5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日扇さん

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/02 20:01
どうなのでしょうか?

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/02 22:12
google検索で「駄スレ」って検索するとこのスレひっかるね

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/02 22:36
見つからなかった

4 :かおりん祭り ◆IidAAeuI :01/10/03 00:29
\(^▽^)/<新スレおめでとうございまーす♪

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/03 00:49
うちの宗教だ!!本門仏立宗(ほんもんぶつりゅうしゅう)の開祖だ!!本山が宥清寺(ゆうせいじ)で、京都の北野天満宮近くにあるんだ。だから「本門仏立宗」で探して!!俺は嫌いな宗教なので開ける気もしないんで、ご自分でどうぞ。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/04 00:35
カルトかな?>5

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/04 00:46
カルトではないが、俺かなり坊主や信者が嫌い!
何故なら「悩み相談してください」と言いながら人に言いふらすんだ。
かなりの笑いものにされたことがあるんだよね。
例えばお会式に参らないと「膀法(仏を踏みにじる事)や」とか言うんでな、
それも法話でみんなの前でな、顔から火が出たぜ!(そんなやつおれへんやろ)

かわいい巫女さんからの神社のお札、破魔矢みんな俺が留守の間捨てられたんだ。
日本は神道でしょう?仏教はインドもんや!

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/04 00:54
カルトに近いね〜やっぱ

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/04 00:55
一時期の創価学会にもにてるね>
かわいい巫女さんからの神社のお札、破魔矢みんな俺が留守の間捨てられたんだ。
日本は神道でしょう?仏教はインドもんや!

10 ::01/10/04 01:38
それで、「結局処刑された姿を拝んでるキリスト教は邪道!」とか
「般若心経なんか本門さんにはいらん」とか
「神道の拝み方はいい加減なもんよ」とかなあ。

他の宗教宗派を間違ってると言う事自体間違ってるんだからね
やはりカルトの一種は正解だろうね。

11 :無縁の者:01/10/04 10:09
日蓮系にややこしい教団が多いのには、わけがある。
日蓮は法華経至上主義者で、幕府に念仏者の弾圧を要求したり、
他宗派で貧民救済事業をしていた僧侶をけなしたりしていて、
「北条時宗」の奥田瑛二のように抽象的なことを言っていたわけでは
ない。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/10/04 10:51
   うちも日蓮系カルト教団だが、
やはり神社はじめ邪教の奴らは
殺してもいいことになっている。
日蓮教義を原理主義的に解釈
すると確かにそういう結論になる。
まあ、ユダヤ教やイスラム教
みたいなものだ。
結局一神教はこわいということです。

13 :枯淡静謐な既成宗門なんじゃないのぉ?:01/10/04 21:48
日扇自身は法華宗(勝劣派)の本門流(八品派)から結局は分派しなかったと聞いてます。
一部の弟子たちが仏立宗として独立したりしたんだそうですよ。他にも「経王宗」なんてのがあったかな?
今でも「法華宗本門流」や「本門法華宗」の内部団体として日扇の弟子系統の組織が存在し、
会長とかが法華宗の僧籍をとってたりしてるみたいです。
本堂の御宝前に大きな御聖水の入った容器が備え付けられていて信者の人たちが有り難がって頂戴しっててるようです。
あと拍子木みたいなのを叩いてお題目とか唱和するみたい。
人間国宝の落語家・柳家小さん師匠は本門仏立宗の信者さんですねぇ。

14 :18:01/10/05 01:29
13>そうなんです。仏立宗は木を叩いて拝むんです。
木を持っていない人はひざをたたいて「南無妙法蓮華経」と
唱和するんだよね、
何かそれ昔から嫌いなんだ。
でも日扇さん自身が仏立宗開いたのではなくて
お弟子さんが開いたのは、あなたの今のお話で初めて知りましたよ。

信者は小さん師匠もですか?僕は俳優の草刈正雄さんと緒方拳さんの
2人しか知りませんでしたよ。
アイドルの女性でだれか仏立宗信者さんを知ってますか?
創価学会会員さんは芸能界で非常に多いのは分かってるけど...?

15 :14:01/10/07 02:19
ここに来ておられる方で本門仏立宗の人他にいらっしゃいますか?
いましたら不愉快な思いした事を教えてください。

僕の場合は幼少期か物心ついた頃、1日10分でも仏壇で拝まないと
坊主に殴られてたもんです。

中学の頃友人とサイクリング行く日が急きょ、
坊主の都合で1週間早い日にちのお会式となり、
お寺さんに無理やり連れて行かれて
翌日月曜日学校で友人達から仲間はずれにされ、最悪でしたよ。

坊主も「お会式にご都合で来られなかった方を責めてはなりません、
またご家族でお参りくださればうれしいです」

くらい言えばいいのに、

参らなかったものに対して
「膀法だばち当たりだ」

とか言うので
そんな中で育つ思春期ともなれば反発したくもなりますって。

「簡単に人にバチ与えるのは本当の神仏じゃないニセモノだ!!
悪魔に過ぎない拝む価値はない」

どれだけこの言葉言いたかったか...。

16 :15:01/10/15 22:57
本門仏立宗の方僕以外にいらっしゃいますか?

17 :まっくろくろすけ:01/10/18 18:15
家庭の仏壇に奉安してる祖師像とか(新しい物でも)肌が真っ黒に作られてませんか?
確か本門仏立宗の祖師像は「黒御影」とかいってそんな感じだったと思います。
ちゃんとした理由があるらしいんですが、なんでしたっけ?

18 :15:01/10/21 14:05
像は黒光りさせるのが理想なだけでしょうね。坊主がそう言ってたです、はい。

19 :16:01/10/22 23:08
一番悔しいのは10年前に可愛がってた犬が死んだとき「お経をお願いします」
と言ったらどう坊主が言ったか

「畜生を拝むとろくなことがない
、保健所に頼んだらちゃんと処理してくれるから」

と言われてしまいました...犬は人間の友達です、
それを畜生とはひどいと思いませんか?
本門仏立宗はそんな教えでございます。
犬を拝んだらだめという根拠はあるのか!と言いたい。

20 :八品所顕:01/10/23 12:52
>>19それについては仏立宗史に触れた時を想い出して、少々思い当たる節があります。
>>13-14で元々日扇という人が法華宗(本門流)の内部改革に熱心な宗教家である事が書かれていました。
日扇が本門流の主流派を相手に大胆な運動を展開していた時代、
本門流内には「皆成派」と「久遠派」という二派が教学の解釈をめぐって対立しあっていました。
日扇は「久遠派」の立場に立っていたようです。
法華経は一般に「皆が最後には全員“成仏”する(悟りを開きブッダの境涯に到る)」という教えとして知られています。
「久遠派」では三途不成仏という学説を立てました。
仏教では基本的に「迷い」の世界を、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上の六種類に分類します。
前半の三道を「三悪道」、後半の三道を「三善道」といいます。
「久遠派」では「三悪道(=三途)」の生命は即身成仏は不可能という立場なのです。
このような事情から「久遠派」の伝統を受け継いでいる本門仏立宗ではペットの追善供養等は消極的なのでしょう。
もしどうしても仏立宗に我慢が出来ないようでしたら、
「法華宗(本門流)」か「本門法華宗」へ改宗されてはいかがでしょうか?
信心の心がついて行けないのでは仕方がありません。
八品派はなにも仏立宗だけではありませんし、
子供の頃から“八品”に御縁があったのでしたら、改宗先の宗門も八品系がいいでしょう。
伝統的な信心は、自分自身の為にも子孫の為にも続けていかれた方がいいと思います。
京都でしたら「本能寺(本門流)」や「妙蓮寺(本門法華宗)」をお訪ねになってみてはどうでしょうか?
本能寺:京都府京都市中京区寺町御池下ル
妙蓮寺:京都市上京区寺ノ内通大宮東入妙蓮寺前町875
ちなみに本能寺では9月15日に“放生会(ほうしょうえ)”という畜生道の生命を哀れむ法要があります。
京都の年中行事の中でも有名な物の一つらしいですし、
この門流でしたらペットの慰霊にも理解があるかと存じます。

21 :確か仏立宗は“読経より唱題”の姿勢であったかと:01/10/23 13:38
>>19あと、「お経をお願い」して断られたという事ですが、
仏立宗という宗派では在家信者の唱題修行が第一と教えているようです。
お経を読誦する事の方を重んじる他宗門・他門流と対立していたそうです。
日扇自身、僧侶より在家という考えがあり“還俗”し在家として宗教活動を続けていたと聞いてます。
「日扇」という法名も没後に贈られた名前だそうです。
こういう風潮では、僧侶に依頼してもあまり何もやってくれないでしょう。
仏立宗の僧侶は法衣は着ていても実際は団体職員みたいな物では?

22 :「獅子」も一応“畜生類”ですし・・・:01/10/24 23:26
日扇系の人たちの中にも、
「仏立宗」を問題に感じている人は多いと思います。
「獅子吼会」のような団体は日扇系ですが、
法華宗の中の信者団体という形をとっています。
名前から察して「畜生類」には寛大ではないでしょうか?

23 :大塚家の会長は法華宗の僧籍をとるそうです:01/10/24 23:44
>>22「獅子吼会」の祖・大塚日現師は東洋大学の名誉学長を勤めた事があるそうです。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/02 03:22
>>20
久遠派についてですが、
なんか、ずいぶん日蓮の唱えたことから外れた
流派なんですね。法華宗自体がそういうものなのかな?
日蓮の名を冠している宗派とはかなり違うみたいだけど。
どっちにしてもやめといたほうがいいよ。
法華経には本来そういう差別はないもの。
皆成派もかなり痛いこといってるね。

25 :フランス租界:01/11/02 22:39
>>24「痛い」が口癖の親分って今週号で秘孔つかれて爆死してたよね。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/05 18:03
若くして(30代後半)赤い衣の資格取ったお坊さんいるらしいですが、みなさんご存知ですか?

27 :26:02/01/14 16:24
誰かご存知ありませんか?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/03 13:10
26>確かに関西にいるね、
生意気で学があるのを自慢してるので評判悪いよ
年配者にメイ一杯タメ口聞いてるんだ。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/04 02:40
水谷さん一派は、その後どうしてるのでしょう?
ご存知の方いらっしゃいませんか?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/17 04:51
ほんもんさんだねage

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/18 19:39
にせもんや


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/11 06:55
age


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/14 15:10
先週お会式出たが、
雨なのに「晴天の御礼」とお坊さん唱えたんですが、
嘘はいけませんよ。
前ばかり見て拝んでるから気が付かなかったのでしょうか?

導師と言うお方でありながら嘘はいけませんよ。
導師様が嘘つきだったら私たち何を信じて生きてゆけばいいのですか?
教えてください。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/16 13:23
東京落語の第1人者で、
落語界初の人間国宝となった五代目柳家小さん(やなぎや・こさん、本名・小林盛夫=こばやし・もりお)師匠が、
16日午前、亡くなった。
87歳だった。告別式の日取りと喪主は未定。自宅は東京都豊島区目白2の20の9。
長野市生まれ、幼少時に上京し、浅草、麹町で育った。
1933年、四代目小さんに入門し、柳家栗之助で前座に。
39年に小きんで二ツ目、47年に小三治で真打ちに昇進。50年に五代目小さんを襲名した。
55年ごろから桂文楽、古今亭志ん生らの先輩と肩を並べて寄席やホール落語、ラジオなどで活躍。
「そこつ長屋」「うどん屋」「長屋の花見」「笠碁」など、長屋噺(ばなし)を中心とした演目で人気者になった。
弟子も柳家小せんを筆頭に、後にたもとを分かつことになる立川談志、柳家小三治、鈴々舎馬風、孫の柳家花緑など30人を超える多士済々な顔ぶれ。
孫弟子を含め、60人以上の一大勢力を形成した。
95年には、落語家として初めて人間国宝に指定された。
趣味の剣道では達人として知られ、七段から範士に上がった。絵もうまく、色紙にタヌキを描くのが得意だった。
36年に兵隊に取られた際には、二・二六事件に巻き込まれた逸話も残っている。
72年から96年まで落語協会会長、96年以降は最高顧問。80年春に紫綬褒章、86年に勲4等旭日小綬章を受けた。
今年に入って都内で転倒し、顔などにけがをして以降、体調を崩し、自宅で静養していた。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/16 13:27
>>34
小さん師匠は本門仏立宗の信徒さんでしたね。>>13-14
葬儀は本門仏立宗のお寺で行われるんじゃないでしょうか?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/17 16:10
>>34-35
お寺はどこ?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 04:55
>>36
渋谷の乗泉寺です。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 17:32
祭壇には浴衣姿でほほ笑む小さんさんの遺影。
菊の花の上の遺影は参列者の目線の高さに置かれ、最後の高座が行われているようだった。
遺影は10年前の夏に撮影したもので、自宅に飾るほど小さんさんが気に入っていたという。
85年に受章した勲四等旭日小綬章の勲章や、東京都民文化栄誉賞、名誉都民のメダルも飾られ、生前の偉大な業績を物語っていた。
落語界の大御所の死に、1300人が焼香の列を作った。
俳優・森繁久弥、タレント・ビートたけし、歌舞伎俳優・尾上菊五郎をはじめ、個人・団体からの供花は500以上。
読経後には弟子の鈴々舎馬風が歌う盆踊り調の「小さんが一番」が繰り返し流れた。
笑いに人生をささげた人間国宝を、明るく見送る落語協会葬だ。
棺には帽子、眼鏡、着物や帯などとともに「越中ふんどし」も納められた。
晩年までふんどしを愛用していた師匠のために、弟子たちが新調したものだという。
右手側には木刀、左手側にはステッキも。愛した落語と、毎日けいこをして7段の腕前を持つ剣道のための愛用品ばかり。
天国でいつでも高座にあがり、剣をふるえるようにとの遺族の願いがこめられた。
弔問に訪れた三遊亭円楽は、ある時小さんさんから「今の落語界はつまんないな」と言われたことが忘れられないという。
「いつか来るとは思ったが寂しくなるね。芸風と立場は違うが一番のライバルだね。
落語界が小さくなってしまったようだ」としんみりした表情。
落語芸術協会会長の桂文治(78)は「安らかにお休みください」と涙ながらに言うのが精いっぱい。
漫才師の内海桂子(79)は、昭和の演芸界を支えた“同志”の死に「人間国宝にふさわしい、芸に奥行きのある人だった。
芸を残していけないのは悲しい」と声を落としていた。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 17:36
>>38
>天国でいつでも高座にあがり

天国ではなく「霊山浄土」では?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 18:09
>>37
乗泉寺って仏立宗の実質上の中心地だそうですね。
総本山は京都にあるそうですが・・・

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/19 20:44
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020519-00000412-yom-soci
このアップされてる写真↑に写ってる鮮やかな衣の高僧は、
仏立宗では結構偉いお坊さんなんでしょうか?

42 :37:02/05/20 01:57
>>40
本山は宥清寺といいます。詳しくは↓を・・・
http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/index.html

あと乗泉寺は門末寺院の数などで、仏立宗内の最大勢力を誇る
とのことです。

43 :ニュース:02/06/15 19:13
政府は14日の閣議で、
5月16日に死去した前落語協会会長で
重要無形文化財「古典落語」保持者(人間国宝)の
柳家小さん(本名・小林盛夫)さん(87)=東京都豊島区目白=に
従五位を贈ることを決めた。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/16 14:51
ええひとやったなあ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/09 13:29
ほんもんさんは本門仏立宗だけではないですよね?

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/14 23:23
日蓮教学では「本門」という言葉は(「迹門」の対義語として)よく出てくる。
流派の呼称としては、法華宗の中に「本門流」というのがあって、
これが仏立宗の母体。現在は本家の本門流のほうでも日扇の功績を認めている。

47 :passer:02/09/17 02:07
>20
皆成派、久遠派っていうのは、信心修行をしてなかった命が、死んだ後、回向(えこう)・追善供養をうけて、
そのまま成仏出来るか、出来ないか、ていう論争だった。
出来る、としたのが皆成派、本人、あるいは当事者が仏道修行を通して成仏の原因になる
行いをとってないのだから、そのまま仏になる、ということはあり得ないといったのが久遠派。
ただもちろん地獄界、餓鬼界、畜生界にいる命が永遠にすくわれない、なんて法華経の教えに
反するようなことは言わないし、今修羅界、天上界にある命も含めて、人間とうまれ、
佛法に出会い、仏になる種を自分の心に植え、成仏のもとになるものを得て、初めて成仏の
果報を得ることが出来る、とした。どうも20の書き込みの人は、早合点しちゃったか、
もとの材料にウソ情報が書いてあったかのどっちかみたい。ま、こういう誤解は多いらしいけど。

だから生前信・行のなかった場合の追善回向はその対象の命が、人間とうまれ、題目に出会えるように、ということで行われる。
16さんが頼んだ人はやってくれなかったみたいだが、その対象がペットであっても、
願主の願いをくんで、まごころこめてやっていた。
ただ佛立宗の人の中には、おしえに純粋であろうとするあまり、極端になってしまう例はあると思う。
あと人に教えを説く場合に、教えを曲げないように、と言う気持ちから目の前の相手の気持ちを
くむという努力がおろそかになってしまう場合もあると思う。そういう人には、それじゃ意味ないじゃん、
って思うけど。

ひとが題目を唱えて、それで事足りるってすると、ただ葬式や年回をつとめれば、
誰でも成仏でき、人にはたらきかけて、教え導くなんてことをしないでもべつによくなる。
で、葬式や年回まわりだけで食べていた当時(江戸末期)の坊さんたちは、皆成の方に賛同したらしい。
日扇という人は、先祖などの回向は、恩を報じる大切な孝養だけども、それが仏教のメイン
ではないはずだ、とこれに反対をした。

>21
先にも書いたけど、佛立宗は佛立宗の流儀(御題目口唱)でとむらい(回向)をするので、
なにもしないってことはないです。ちゃんと時間をとってされます。



48 :passer:02/09/17 02:13
長くてすまん。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/07 18:41
age

50 :passer:02/10/17 03:32
>21
16氏の「お経をお願い」というのは、要するにお弔いをして
もらうよう頼む、ということだと思われ。

また、僧侶よりも在家を重んじ、というのは正確ではない。
真の行者は出家の姿か、在家の姿かによらず、道念(修行
の志し)があるかどうかであり、佛教の道にかなっているか
どうかである、とした。
で、彼の所属していた本門法華宗の当時の僧侶たちの多くは
(その時代本門法華宗に限ったはなしではないが。今でもそ
うか?)、仏道修行といいながら、その行動がお布施目当て
で、互いに会っても着ている衣の立派さを比べあう、という
状況だったので、それなら普通僧侶の方が立場が上だと言う
けれど(出家・僧侶は純粋に仏道修行に生き、在家の者に教
えを説く、在家はそれを支える立場。)在家で、ちゃんとや
ってる者の方がえらいじゃないか、といった。




51 :passer:02/10/17 03:42
日扇は一度出家し、僧侶として活動することを志したが、
初期の修行期間を終え、尼崎本興寺の檀林(修学所、仏
教系の大学の仏教科みたいなもん)に入ろうとしたとき、
歌人、書家、学者として名の通っていたことが災いして
檀林内の他の修行僧たちのねたみ、反感を買い、檀林を
去らざるを得なくなった。その後生まれ故郷の京都に戻り、
当時は僧侶が町中に住むことは許されなかったこともあり、
還俗して活動をした。


52 :passer:02/10/17 03:56
本門仏立講を開講した日扇は、その後幕末の蛤御門の変の際に
今の滋賀県大津市に移り、そこで教えを広めた。
それに伴い檀家をとられた形になった大津の64の寺々は、京都
の高松卿という公家を動かし、京都府に当時禁制であったキリ
スト教を広めているという訴えを起こし、日扇は京都府に捕ら
えられ、千本六角にあった西の本牢にいれられた。
白洲に引き出されて当時の京都府知事・長谷信篤の取り調べを
受けた。



53 :passer:02/10/17 04:12
もとより法華であり、クリスチャンなどではないのだから、この嫌疑は
すぐに晴れ、また取り調べを通して長谷は、日扇の特殊な立場を理解し
て、無罪放免にした上、出家して寺院に住むことを条件に、布教の自由
を京都府として保障した。こうして日扇は、本門法華宗内に反発者を
抱えながらも、京都府の後押しを得て、二度目の出家を本能寺にて果た
す。ここは日扇が、みずから実践する法華宗の教えに出会った場所であ
った。
だからこれ(慶応四年(明治元年)八月)以降、彼は僧侶の立場で活動
したことになる。


54 :passer:02/10/17 04:35
でも日扇は仏道修行に出家在家に本質的な違いを認めなかったし、
それ以降も常に僧侶の格好(袈裟姿)をしていたわけではなく、
茶人の服装をしたりしていたので、あんまり僧侶だったって言っ
ても意味はないかもしれない。

で、日扇ていう名前は、師匠の日耀から授けられた「日」号であり
死後贈られたものではない。が、本人は生前は多くは歌人・書家と
しての名であり、後に戸籍名ともした長松清風の名を使ったのであ
る。些末なことではあるが、事実の確認までに。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 11:52
ところで本門仏立宗に
尼さんているのでしょうか?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/04 08:25
いるぜぃ。オレが知ってるのはおばあちゃんくらいの人ばっかだけど。

57 :55:02/12/10 21:41
56>都道府県は?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/15 00:18
寒参詣どうしてもせにゃあいけんのか?


59 :山崎渉:03/01/19 21:05
(^^)

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/24 23:54
神様仏様日扇様...。朝寝させとくれやすな。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/26 17:50
>>13〜21
会社や親戚に日蓮宗や創価学会員がいるが
酒の席で他宗を批判したりしています
南無妙法蓮華経を唱える宗教はカルトとして
考えてよいでしょう

62 :zzz:03/01/26 18:06
http://jsweb.muvc.net/index.html
  ★こんなサイト見つけました★

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/28 22:33
>>61
すべての人が、そうだとは限りません
ご本人の性格にもよると思います

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/29 22:54
創価学会は特に批判ひどいでしょ?
でもうちの本門仏立宗もすごいです。

神社でいただいた破魔矢やお札、わしが仕事に行ってる間に
「罰当たり」とばかりにゴミの日に捨てられました!
いけないですよね!捨てたら...
どっちが罰当たりなんだか...。

65 :日蓮宗もカルト:03/02/01 14:43
日蓮宗系団体はカルト宗教です。脱会しましょう。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/13 00:36
本門仏立宗もカルトですね。
何かと銭を集めますよね。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/16 10:41
NITIJYOUJIは何かと金取るみたい。
俺の知り合いに聞いたがそこの事務局長に300万円も
寄付金として取られ馬鹿もいるんだって。


68 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/06 00:04
本門仏立宗のお会式日曜にあった。
必ずしも参らなきゃならんのか?
決算期の真っ只中なのに...勝手に3月2日にしやがって!
その日曜の貴重さは坊主殿にはわからんのかな?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/07 09:34
無事に御参詣できたのですから
それでいいじゃありませんか

70 :山崎渉:03/03/13 13:50
(^^)

71 :カルト宗教:03/03/17 18:36
日蓮系団体はカルト

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/11 22:58
本門仏立宗信者諸君脱退しよう!

73 :山崎渉:03/04/17 08:55
(^^)

74 :山崎渉:03/04/20 04:17
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

75 :ななし:03/05/04 15:21
age


76 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/05 22:31
、むしいらいほうぼうざいしょうしょうめつ
こんじんよりぶっしんに
いたるまでたもちたてまつりまする
ほんもんのほんぞん
ほんもんのかいだん
ほんもんじゅうぎょうはっぽんしょでん
じょうぎょうしょでん
ほんにんげしゅの
南無妙法蓮華経

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/06 21:48
>>76
間違っています

むしいらい、ほうぼうざいしょうしょうめつ、
こんじんよりぶっしんにいたるまで、
たもちたてまつるほんもんのほんぞん、
ほんもんのかいだん、ほんもんじぎょう、
はっぽんしょけんじょうぎょうしょでん、
ほんにんげしゅの
南無妙法蓮華經


78 :76:03/05/07 22:16
77さんありがとうございます(^人^)
覚えなおします...。

79 :山崎渉:03/05/21 23:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/22 00:05
>>57
滋賀県に一人いはったような…?
もっといると思うけど、くわしくはしらん。

81 :山崎渉:03/05/28 14:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

82 :78:03/07/03 23:58
会いたいです、大津の仏立寺でしょうか?

83 :山崎 渉:03/07/12 12:14

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

84 :山崎 渉:03/07/15 13:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

85 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

86 :山崎 渉:03/08/15 18:47
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 21:50
本門仏立宗の尼さんて滋賀県のどのお寺に
いるんですか?

88 :佛立:03/09/23 18:28
元二十世の水谷清興氏が他界したとの話がありますが
詳細をご存知の方、お教えいただけませんか?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/03 13:17
>19さん
犬をお弔いするのは悪い事ではありません。
その教務の意図がなんだったかはそれだけでは分かりませんが、佛立宗寺院では御経ではなく
御題目口唱でちゃんと御回向をしてくれますよ。
ただし、御題目をお唱えするという修行が出来ない動物は、堕獄というのが定められた運命です。
それを、「苦を抜いて楽を与える、次は人間界に生まれてきなさい!」という御回向をさせて頂きます。

> 犬を拝んだらだめという根拠はあるのか!と言いたい。

お経文にあるんです。
十界というのをご存知ですか?下から
地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、声門、縁覚、菩薩、仏です。
これは俗に言うあの世の世界を示すものでもあり、娑婆に生きる物の心を示したものでもあります。
動物は畜生の生き物ですから、人間よりも劣る畜生を拝んで、畜生の心を人間の心に入れてしまっ
てはその人間も畜生に成り下がるからです。
狐や狸を拝んではいけないというのもここから来ています。
友達であるのはいいですが、拝む対象にしてはいけないという事です。お弔いするのと拝むというのは
違いますよ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/04 20:29
age


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/07 20:49
無始已来、謗法罪障消滅、
今身より佛身に至まで
持ち奉る本門の本尊、
本門の戒壇、本門事行、
八品所顕上行所伝、
本因下種の
南無妙法蓮華経


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/07 20:53
>89さん

「犬を拝む」というのは、その飼っていた犬の、御回向をしてあげる、ということだと思われ。


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/07 22:02
>92
佛立宗は犬、猫等の御回向は禁じていませんよ。
私がレスした方の書き方からすると、弔いと拝むという事を混同しているように思えるので書いたまでです。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/11 00:59
ちょっとぼやかせてくれ!! きょう俺のうちのオコウやったが、
あほな組長が挨拶がわりの言葉でヨケイな事言いよったんよ。
「先日うれしいことがあったんですよ、数年間お参りに来なかった青年のおうちに
行ったわけですが、最初はなかなか家に入れてもらえませんでした。 しかし、私はインターホンで説得にあたりましたら
熱意通じて家に入れてくれまして、寒参詣熱心に毎朝おいでです」
と、しばいたろか!と思ったが、我慢したよ。「あけましておめでとうございます今年もよろしく」だけでええんと違うの?
でも、そんな無神経なおっさんシバいて逮捕されるのアホらしいわな。第一人の家に突然、寺の役員に押しかけられたら
まず誰もええ顔せえへんし、家に入れるわけないよね。それにお会式やらに参らなかった人間を
「怠け者」と言う風に簡単に蹴散らすような無神経さやもん。 人にはそれぞれ事情言うもんがある!
寒参詣、無職のじいさんばあさんならええけど 俺は社会人で朝8時から夕方まで仕事、残業すらあるんよ!
「寝不足になり事故やミスしたら補償してくれるんか!」
と言いたくなるよ。特に俺はトラック運転するから眼が命なんや!
「たとえ5分でもお参りください」??
社会人はその場に5分であっても睡眠時間が大幅に減るんや!! 坊主もそうや!ゴホウモンでお参りしない人間を怠け者とか自分勝手やとか
言うてるんよ、うちの所属の寺ぐらいちゃうかな? どうして
「人それぞれ事情がおありでしょうが、お参りがどうしても無理ならば
どこにおられても南無妙法蓮華経とお題目お唱えくだされば
立派なご奉仕になりますよ」
ぐらい言えないんかなあ? そういう状態やから俺は寺にはよう行かんのよ。寺に参らない人間を
バカにした発言するヤツの日蓮や日扇の受け売り言葉聞けるか!

...ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m


95 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/13 11:04
お気持ちは分かりますし、ボヤクのも結構でしょうが
人様を、阿呆呼ばわりしたり
御祖師様や、開導聖人を、呼び捨てになさるのは
やめておかれた方がよろしいと思います。

96 :一信者:04/01/13 23:09
日扇聖人は「仕事を捨ててまで御参詣しなさい!」とは言っていませんよ。
信心第一というのは、常にご信心の目で世間や物事を見なさいということです。
日々暮らさせていただけるのはお題目口唱のご利益と思い、御法に感謝しながら
時間の隙間隙間を縫って御題目をお唱えしなさい!とおっしゃっているんです。

御信心を喜んでさせていただいている人は、93氏みたいな境遇の方でも、本堂に来て
たとえ1度のお辞儀でもいいからお寺に来る努力をする御信者さんもいます。
お仕事等で御参詣が出来ないのは仕方が無い事です。私は無理に着なさいとは
言いませんよ。だけども、御題目をお持ちさせていただいている以上、お寺参詣はしな
いといけません。きつい言い方ですが、御参詣をする努力をしようとしないから御役中
さんが御折伏をなさるわけですよ。
毎日とは言いません。月1回でもいいからお寺に御参詣する努力をなされてはいかが
でしょう?
お題目口唱は、不思議な力があります。それを感得すればあなたもご信心の楽しみ
が分かるはずです。難しい事ではないですよ(^^)。

97 :94:04/01/25 00:02
95>そやかて、そのおじさんは、40過ぎた息子おるんやが、全然お寺さんに顔を出さないし
参拝メンバーにもないんよ。そのくせ他人の不信心やら組の集まり悪いと怒る
自分のうちの事は棚にあげて俺の親に俺の事を指摘ばかりしてる。
アホ組長のお陰でうちは家庭不和、アホ呼ばわりぐらいしてもええでしょ?

そやから日蓮さんも日扇さん、そういう教えを広めたと俺は取ってるわけよ。
「思い違いしてる」とあなたは言いたいでしょうが、その「思い違い」させるような
信者の「×★組」何名参詣「▼〆組」何名参詣とか言う表作り
競争させるような事をする宗教施設に大いに問題があると俺は思う!


96一信者さん>
あなたのお寺さんはウチの愚寺と違って良いお寺のようやね。

うちの愚寺は95さんにレスした通りで競争に必死、そんで俺がアホよばわりしたおっさんに限らず
各組長やら役員してるおっさん、おばはんの子供は誰も寒参詣しとらんのやわ。

俺は寒参詣朝は無理やけども、仕事の帰りに13日からお参りしてるよ。
そんで当然「表」にハンコ押してるんやけども、若いやつは参詣してないね。
それも役員の子供は全然来てない。

役員さん方は自分の子供に、この信心の良さ(仮にあるとしたならね)全然教えてないんやわ
それで口やかましく「参りや!今度お会式やで、俺(私)は組長(役員)やし顔立ててくれや」
ぐらいしか言うてないんちゃうかな?

ps

まあ、お二人さん気を悪くしないで欲しい。
本門仏立宗が悪いのか?たまたま俺の所属してる寺がカスばっかりなんか
ハッキリせんのよ。その事で俺はムカムカしてるわけなんよ。

98 :95:04/01/26 09:36
>>97
思い違いをしてなさるとは、思っていませんよ。
お気持ちは分かります。
ただ、かなりお怒りの様子でしたので
あの様な形でレスさせていただきました。
気を悪くなさらないで下さい。

御参詣表に関しましては、以前御法門で
御参詣の励みになるので作成していると
御導師から御教え頂きました。

毎日、仕事の帰りに御参詣なさっているのは
大変素晴しい事だと思います。
御法前様は、全てを御見通しです。
ただの信者の私が、この様な事を言えた立場ではありませんが
どうか貴方様が、御自身の信心に自信を持たれ
精進していただける様に、願っております。




99 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/26 23:26
>97
> 信者の「×★組」何名参詣「▼〆組」何名参詣とか言う表作り
> 競争させるような事をする宗教施設に大いに問題があると俺は思う!

これは98氏もおっしゃるとおり、人に優越感や劣等感を与える為ではなく、
人の御参詣ぶりを見て自分を改良する、もしくは組の御信者さんが
「ああ、あそこのお組は頑張っているなぁ、うちも奨引しないと!」
と思うように、御参詣の励みとして活用する為にあります。
厳しいですが、数取りの競争だと思っていてはまだ自分考えで御信心を
なさっているという事になります。

佛立宗は「無智宗である」とよく聞くと思います。
これは、凡夫考えを一切いれず、とにかく御題目をお唱えしお参詣すれば
御利生は必ずある、といことです。
ですので、どうか95氏も憤る気持ちを抑えてお参詣を続けてくだされば
結構かと思います。
御宝前は常に見ておられます。もし、95氏のおっしゃるような役中がいるならば、
95氏が正しい御信心をさせて頂けば、かならず御宝前からのお叱りを受けます。
信者であるならば人を貶していくのではなく、御宝前に言上申し上げてその人の
改良を御祈願して下さい。

改めて、寒参詣中の95氏の無事御奉公成就を祈念致します。

100 :97:04/02/08 11:47
98,99>なんとかその組長やら役員と接触したり
ケンカもせず無事に2月4日迎えた。
2年前にこう言う事があった30代になった俺を組長さんやら
役員、みんな50代〜70代のおっちゃんおばちゃんらなんやけども
「○▽さんに正式に壮年会の活動我々と一緒にしてもらえしまへんやろか?」
と、午後7時45分(はっきり時間帯覚えてる)にやって来た。
このときは両親が匿ってくれたわけやが。


101 :100:04/02/08 11:50
俺の居留守に気づいたのか?「お返事お待ちしてます」と午後8時32分にやっと帰ってくれたんやが
そのあと家族と揉めた!!
うちの寺院の壮年会なんて(日)(祝)お寺の事務的な事やらで
半日はお寺さんにみんないる、人の家に拝みに行かなあかんし
信者さんやら家族の人に不幸があればプロの葬儀屋さんに負けない
ぐらい働いてる。 そう言う事をしてるのを俺は物心ついた時から見てるから
「悪いけど俺にはできん」
と両親の前で言うたわけで揉めたわけ。後日俺は電話で丁重に断った。そしたら
「電話でなく直接お参りに来てから自分の言葉で言うて欲しかった」
と言われ、その後、壮年会婦人会青年会に俺は
「白状者」とささやかれた。...どっちが白状か!?
例のごとくアポなしで突然夕食時に大事な決断せまる話しに来て
こっちを困らせ食事も中断(当日魚チリ鍋)させ近所の人が
後で「何があったの?大勢でみんな難しい顔してたけど」
と言う騒ぎにもなり。断ったら「白状者」...それはないやろって!

うちの寺院の住職は若い、組長や役員から見たら息子世代
そんなわけで住職は組長はじめ役員には意見を遠慮して言わない
ような状態でもあるし、 また、役員も若い住職にやりにくそうな感じで
「誰の言葉を目標にしたらええのか?
半世紀もこの宗教に携わって来たわりに おっさんら頼りないなあ」

としか思えないんよ。こんな役員の言う事なんか しまいには誰も聞かなくなると思うし
先月の成人式の暴動起こすような若者が信者の中にいたら どうなるかなあ?

誰か、第三者に「ご意見番」来て欲しいそうせんと信心も何もこれから
継承するもんも出るわけないし暴力沙汰になるとも限らないし
すごい危険と思わう。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/10 20:06
>>99
佛立宗は「無智宗である」とよく聞くと思います

母体だった法華宗本門流(八品派)がかなり理屈っぽかったからその反動だったかも。
本門流の祖、日隆師の教学については、現代語訳等でもっと知ってみたいと思うけど。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/12 21:35
何か良いのはありますか。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/23 18:32
あるわけないでしょう、こんな宗派は

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/14 22:00
南無久遠実成。釈迦牟尼如来。証明法華。多宝仏塔。十方分身。三世諸仏。
上行。無辺行。浄行。安立行。千世界。微塵等。諸大菩薩。普賢。文殊。
薬王。弥勒。宿王華。常精進。萬八萬八十萬億。十方世界。一切菩薩。舎利弗。
目連。迦葉。阿難。千二百萬。二千。十方世界声聞。緑覚。乃至。三国伝灯。
法華弘通。大師先徳。一乗要付。末法唱導。蓮師大士。隆師聖人。代々祖師。
回向供養。妙法口唱。講讃功徳。倍増法楽。威光増益。護持妙法。利益衆生。
大梵天王。釈提桓困。自在大自在。日月明星。諸星宿等。四大天王。十羅刹女。
天竜八部。地神水神。圓宗守護。大小諸神。回向供養。妙法口唱。講讃功徳。
倍増法楽。威光増益。護持妙法。利益衆生。天長地久国土安穏。諸檀施主。
息災延命。恒受快楽。所志生霊等。面々各々。出離生死。証大菩提。乃至。
法界平等利益。

106 :104:04/07/03 12:27
借ると教です。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/03 20:54
日蓮聖人の御曼荼羅も謗法であると以前きいたんですが本当ですか?
あと法華経を読まない(あげない)ってのもそうなのですか??


108 :106:04/07/04 23:47
日蓮系列そのものが謗法ですよ
本門仏立宗題目の
むしいらい謗法罪障
って題目は謗法だらけで生きてる証拠なんです。
結婚式で誓いの言葉あるのはなぜでしょう?
「永遠の誓いや愛」なんて都合の良いものが最初からないと言う証拠なんです。


109 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/09 20:51
>107
本山の御曼荼羅は伝日蓮聖人御真筆の十界曼荼羅。
いわれてるのは、たとえ高祖(日蓮聖人)御真筆であっても護持者(寺院なら住職)
が御本尊に関して法にそむくものであれば、その御曼荼羅をそのまま礼拝することは
謗法だ、ということ。

功徳は御題目口唱からで、そこにすべてがある。法華経文は信心修行を助けるため、
そして御題目の功徳を顕彰するために読まれていた。なのにそれが時代を追うごとに
読経そのものに功徳があって御題目口唱だけでは不足であるかのような通念が広がる。
これを御題目を軽しめ、信心口唱を妨げる(あるいはひとをして妨げしめかねない)
ものとして、勤行中の経文読誦を禁止した。細かく見ると言上文に経文が引用されて
たり、信心修行のあり方がとかれる部分が勤行式に含まれていたりする。




110 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/11 01:44
ああ、有難や、稀に人身を得、適(たまたま)佛法に値(あ)へり。
しからずんば、生涯衣食の獄につながれ、名利の網にかかりて、いかでか六道の
ちまたを出でん。
如来の大悲にもれぬれば、人間の甲斐もなく、何をこの身の思い出とやせん。
あさましや、我が身の上をかえりみれば、行いは午羊に等しく、知恵は彌猴に似て
三毒強盛なり。
今この下種の大法にあひ奉らずば、なんぞ唯信のみにて仏果を成ぜん。
前仏後仏の中間無仏世に出でたりといえども、上行所伝の妙法流布の時なり。
蓮隆両祖の流れをくみ、本化上行の流類、読持此経、是真仏子といわれ。
まことに果報を論ずれば、竜樹、天親、迦葉、阿難にもすぐれたり。
これまったく、経力、仏力のしからしむるところなり。

願わくは、生生世世、菩薩の道を行じ、無辺の衆生を度して、永く退転なからん事を
おもふものなり。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/11 01:45


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/13 08:36
日扇さん事跡紹介ほか
http://www.onmyoji.or.jp/oshie/gohoumon/online_gohomon.htm


113 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/03 23:16
早く脱会し神道に入信したいわ。ホンモンさんなんて
「銭集め活動」するニセモンさんやからねえ。
日本人は神道に限る!

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/06 02:24
銭集めでニセモン→神道っすか。。。
わざわざホンモンさんでいわんでも(藁)

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/06 23:23
日扇君といえばホンモン(ニセモン)さんでしょ?

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/24 18:36:54
age

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/10 18:01:16
>>115


118 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/02 13:46:27
除夜ライブ南無妙法蓮華経今年からやめにしようやないか!
うちのババアそれの帰りに自転車にはねられてしもたんやぞ!

うちのババアは融通利かへんさかい毎年行きよるんや。
俺は毎年ババアの運転手しとったんやが今回たまたま俺は飲んでて
運転不可能やったんやわ、そしたらババア怪我して帰って来たんや。

寒空の時期地面も凍結しとるんや!俺のような30代の若者でも
アイスバーンコケるんやぞ!

坊主含め壮年会やら寺の関係者これを見てるか?
抜け殻を拝んでババア怪我したんや!
幸いたいした事無く今、元気に
お酒飲んだり餅食うたりしてるけども

今後一切除夜法要も
晩7時以降の参詣企画するな!

わかったかあ!

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/03 16:15:35
それは、お寺のせいでは、ないでしょう?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/03 23:56:54
119!よ、一言で簡単に片付けるな!
寺のせいや!!坊主やら寺関係のやつら悪い!
年寄りが主やろ?年寄りはふだんそんな日付変更まで起きてへんやんけ!
それ自体年寄りの冷や水っちゅうんや!
とにかく除夜法要は、夜道危ないし、時間がもったいない!

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/04 06:33:41
>>120
年寄りが主かどうかはさておき、そもそも除夜の法要はどこでもやるもんだろう?
それ以外でも各宗派の寺院、神社、教会ごとに大切にしている行事はある。
どこの寺にも、除夜の鐘は必ずつきに行くきまりだ、なんて人はいるもんだろう。

で、夜の参詣は用心してやめとこう、って人もごまんといる。
あんたのばあちゃんは、それをおして、それこそ冷や水をしてまで参詣したいってわけだ。
そんなに心配なら、間違いが無いよう最初から最後まで付き添ってやればいいじゃないか。
それが孝行ってもんだろう?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/09 22:09:05
121さん>
いや、あかん、大晦日にそんな動くような事したらあかんねん!
それが元で事故やらに遭ったりしたら何にもならんやろが!
ちゃんとしたもん拝むならええけど

「本門仏立宗みたいな新興宗教(抜け殻)拝んで正月寸前に
事故に遭い犬死してどないするんや!」

と俺は言いたいわけや

そやけど121さん、あんたの心の優しさだけはようわかった
、あんたが知らんうちのババアの事一生懸命考えてくれてありがとう!

俺のうちは幼少の頃から「先祖代々うちには罪障(ざいしょう)
やら因縁(いんねん)あるから」

とかかなり言われてたから、だいぶ拝む時間やら押し付けられ
家族以外のもんがうちに住みこんで拝むとかあり私生活かなり乱され続けたんや
そんな反発で書いただけやねん他にもそんな人いると思うよ

121さんは本門仏立宗のどっかの寺さんの役員さんとお見受けした!
俺んとこの役員は最低なんや!けど、あんたは反感買わないしっかりした事
青年会やら変化会のクソガキらに伝えて行きなはれや!

あんたみたいなしっかりしたやつにもっと早くに出会いたかったよ!
南無阿弥陀仏


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/09 22:35:11
着物着よう寒いから

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/10(日) 03:28:29
age


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/10(日) 13:09:27
一度だけ、仏立宗寺院をのぞいた事がある。
拍子木の音がうるさくて、耳がおかしくなりそうだった。
騒がしい教団だな、というイメージ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/10(日) 15:31:35
>>125
そのうち慣れます。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/11(月) 00:15:45
125>あれこそ抜け殻拝むアホ連中です
あなたはマインドコントロールされてはいけない!
俺の母親と叔父は40年前から洗脳され毎朝6時に寺参りしてる。
俺達は洗脳されねえようにしましょうな!

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/12(火) 08:56:47
>>127
はい、そうですよね。
あんなの嫌いです。
在家日蓮宗浄風会もあそこの亜流です。
やってる事は、坊主がいないだけでほぼ同じ。
注意しましょう。

129 :127:2005/04/13(水) 02:06:17
128>日蓮宗浄風会http://www.jofukai.or.jp
今初めてその団体知りましたわ
坊主無しとは学会と同じような感じですなあ。
洗脳された人間ばっかりと見受けられたです。
震えて来ました、とんでもねえ団体でこわいッス!
これから寝るんですが、うなされそうですわ(汗)



130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/13(水) 08:49:56
>>129
あそこは、やんわりと洗脳しますから、
ある意味仏○宗よりたちわるい。
会長さんは、勿論在家の人で、
元旦、春の立秋節、秋のお会式には
何と! 色羽織着て導師務めてます。
そのまま、笑点の大喜利に出られそうな
若草色とか、奇妙な格好して、何か話し方も
落語家か講談師みたい。

で、ですよ。毎日信者はその会長にむかって
○○先生!ありがとうございます。
お看経のあとにいわなくてはならないんです。
勿論、お道場でも。法名もその会長がつける。
で、仏立宗は破折の対象だ、っていってるんです。
知人がそこの信者です。会員3〜4万人です。
おお、こわ。

131 :129:2005/04/16(土) 13:33:25
いや本門仏立宗もそうですよ洗脳します!特に高齢者は完全に
おかしくなってます!

そこの会長さん写真見ました。落語家と言うか座布団運びの
方が似合うんやないかなあ?
本門仏立宗も
「お導師(おどうし)ありがとうございます」言いまっせさらに
「信者らしく三つの誓い」と言うの読まされましてその中に
「菩薩の心学びます」って言うのがあり完全にこれはおかしい!
神様は「法謗ほうぼう」なんやとも教えてます。
神社参拝したらみんなの前で怒られるんです、これが菩薩の教えですから
俺は先祖供養しかしません本堂には一切入りません
洗脳されたバカ連中の中にいたら気がめげるだけですわ。




132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/17(日) 08:23:12
ホントですよねえ。
気が付かないうちに自分がどんどんおかしくなっていく。
先祖供養だけで十分です。
私の友人も彼岸と盆以外は参詣しないっていってました。
それにしても、座布団運びには笑った。
あの人、学歴も職歴も不明なんです。それで、本ばかり書いている。
買うのはご信者くらいですけど。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 21:50:02
間違った宗教なら先祖供養になんかならないんじゃないの?
先祖供養もやらなきゃいいじゃん
先祖供養だけはやるって本門仏立宗と関わりを持ってるのって
はたで聞いてるとものすごい矛盾を感じるよ
そんなおかしくなるおかしくなるって危機感持ってたら離檀しなきゃ
マジレスだけど精神が分裂しちゃう危険もあるよ
猛反対してる場所で供養もしてるなんて

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/21(木) 20:02:27
先祖供養っていうのは信仰ではないと思う。
宗教色を除いたって先祖供養は出来る。
新興宗教で供養して先祖が満足するかどうかは、先祖に聞いてみないとw

宗教の正邪は「自分の心が落ち着くか」「現証利益が出ているか」
「教義が自分にとって納得がいくものか」などによって私は判断する。
宗祖は誰も自分の信仰こそが正しいと主張している。
だから、それをふりかざしても説得力は薄い。
自分にフィットするものを探すしかない。

135 :131:2005/04/24(日) 22:36:37
133 134>俺はこの本門仏立宗の信者やめてるつもりなんやけども
家族が辞めさせてくれへんねや。

先週お会式あって、もちろん俺は行かなんだ
そしたら晩、家族に「メシ抜きじゃ!「勘当や」とか「出て行け」
やら鬼のような言葉を散々浴びせられたんよ。
本門仏立宗の高僧か?その住職やらって
「寺に参らない家族追い出せ!」って教えてるんやろね。

俺にフィットする宗教ないさかいに、当分は無宗教で行きますわ。
134さんの仰せの通り 
どの宗教団体でも強制的な指導しかできんし同じやからね。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/25(月) 08:38:57
>>135
飯抜きとか出て行けとか、信仰しないだけで
そんな言葉浴びせるなんてひどすぎる。
ホント同情するけど、助けてあげられない。聞くほうも辛いよ。
でも、そんな所に絶対行ったらあかん。
行ったら洗脳されて、罰を恐れさすようなこと教えるに決まってる。
無宗教でまともに生きてや。頑張って!!

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/25(月) 15:39:49
横から読んでるけど、とても現代の宗教、仏教の一宗派とは思えないね。
どっかのカルトみたい。出て行け、勘当だ、飯抜きなんて今時、あるんだろか。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/25(月) 22:13:52
そこまで狂信的になって、実際何のご利益があったのか
むしろそれを知りたい。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/28(木) 15:42:18
本門仏立で2ちゃん検索かけたら創価信者と思われる奴が本門仏立宗に濡れ衣を着せようとしているのを発見しました。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1095871549/68

140 :135:2005/04/29(金) 11:19:39
うん!お会式日曜にやりまっしゃろ。中学のときやった。友達から電話かかり
お袋が先に電話に出て俺に取り次ぐ時に
「今度の日曜やったら約束したらあかんよ!」と
友達に聞こえるように抜かしくさりました。
でも、俺は友達と遊ぶ事を選び、魚釣りに行ったんよ帰宅したら
オヤジに懐中電灯で殴られお袋に頭から水かけられたわ。
モチロン飯抜き!!
これだけは成人した今でも悲しい思い出や。虐待でしょ明かに!!

狂信的>うん、何のご利益もないんちゃうかな?それと俺は先祖の墓参りでは
「南無妙法蓮華経」等解釈不能な言葉は一切唱えず手を合わせて
「来たよおじいちゃん、おばちゃんこれから掃除するよ」墓参り終わったら
「また、掃除しに来るからね」と言うだけ。
意味のわからん言葉唱えるよりも日常語の方がええんちゃうかな?




141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/29(金) 12:17:35
う〜ん。以前にバイト先の社長が信者でしたが、もちろん誰に
共用するわけでもなく、社長室で経典らしきものを見ていたくらい。
興味があったので、渋谷へ法要に連れて行ったもらったことがsるけど

普通の法要だった気がするなあ。
確かに、あのカンカンは……。耳に障る。


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/29(金) 22:28:54
正しいか正しくないかはわからないが
「信じるものは救われる」って事じゃないかなぁ?
要は自分の気持ちの持ちようだと思う
宗教がなくても大丈夫な人もいれば何かにすがってよくなる人もいる。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/30(土) 14:18:38
明日はお寺の日

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/30(土) 20:32:45
>>140
墓参りの時は、生きてる人に声かけるように
「おじいちゃん、おばあちゃん、来たよ。
これから掃除するね。」
俺もそうしてるから、これ一番。
こんな事書くとオカルト野郎が
変な霊に憑依されるとか何とかいいそうだけど
先ず考えられない。そんなのから守ってくれるのが
ご先祖様だよ。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/30(土) 22:36:05
信者さんが熱心なことはいいことだと思うが
お会式?で聞く講和が何を言いたいのかよくわからない・・・
結局毎回「信者さんをもっと増やしましょう」みたいな感じで終わるような気がする??
何故この宗派が素晴らしいのか誰か教えてくれないかな

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/30(土) 22:50:40
信者さんからこの宗派の正当性を聞きたいんだが

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/30(土) 23:55:42
age

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 11:32:34
皆さんきちんと拝んできましたか?

149 :坊主いらねー:2005/05/01(日) 14:25:39
こないだ、信者の家で坊主がお経+拍子木叩いてたらいきなり、信者の人が坊主にお茶をあげていた!考えられない!お経読んでる最中にお茶飲むなんて法謗だ!いんちきホッスが!しかもその坊主ハーレー乗ってきたし

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 15:29:01
この宗派の坊主は結構いい車に乗っていると聞いたことがあるな。
儲かっているのかな?

151 :無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 17:41:14
儲かってるに決まってるってんじゃん。
君達、知ってる? 儲かるって字をよ〜く見てごらんよ。
信者って書くんだよー。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 17:42:13
そのネタ秋田

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 21:01:07
坊主は儲かっていても質素にするべきだよな。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/04(水) 19:19:51
age

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/04(水) 22:41:43



156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/05(木) 12:27:46
そんなに儲かっていないですよ。
お布施も他の宗派と比べて安いし。
台所事情はけっこう火の車だったりします。


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/05(木) 12:42:30
>>156
仏飯に感謝、感謝ですぞ

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/05(木) 18:58:59
そういえば佛立センターってどうなったのですか?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 12:53:03
>>158
今津だっけ?

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 13:51:38
>>158
ずいぶん前の話だなー

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 00:13:03
我が家は佛立センターのために500万寄付したらしい・・・・

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 00:33:48
たしか西村講有時代に発表されたと思う

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 09:09:47
お布施の金額をいちいち御宝前で読み上げるんでしょう?
ゲンキンな宗派だこと。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 10:16:55
完成してないんだっけ?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 10:56:30
163>うちの親が洗脳されてる本門仏立宗施設はお布施やら
御有志氏名金額貼り出してるねん。
そんでリホーム代1人10万一口って強制的に払わせる
それ払った人間の金額氏名も同じく貼り出すんよ!そんなんやで、
払わない者は名前ないし金額少なかったら恥ずかしいし、
ほんまに金の亡者やで坊主は!!

そんで毎年車を買い変えてるねん!みんな高級車やで!

俺らサラリーマンは下取り出して貯金はたいて新車を命がけで買うとんねん!
ブッチャケタ話坊主の車買ってやりガソリン代やら家賃光熱費その坊主の
ガキの私立小学校中学校の入学金や月謝学生服みんな洗脳信者が払ってるねんで。
アホらしいぞ!

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 12:42:59
>>163
こういうやり方は最低だな。
誰がなんといおうと、貧者の一灯でよい。
布施は匿名で、無理のない金額にすべきだね。





167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 12:45:02
ググっても見当たらんね、佛立センターは。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 13:10:31
開導の大遠諱にともない、調子の良いアドバルーンを上げていたが、
その後の講有ポスト争いや派閥抗争で有力寺院が離脱し、
並行して地盤沈下が進み、
完全に低迷衰亡期に入っているのが、今の佛立宗。

169 :165:2005/05/07(土) 15:39:42
ほんまに時間が経てば経つほどむかついてくるわ!
書き忘れたが寺(俺は施設と呼んでる)の
リホーム代金15万円払わされた!おかげで旅行もその年できなんだ!

銭以外の話やけども、阪神大震災のとき神戸の寺が倒壊か半壊かしたんで
坊主は無理やり婦人会に「炊き出しお呼び救助に迎え」と命令下し
何十人も行かせよった。俺のお袋当時65歳も呼び出された。
青年会とか壮年会やら若いヤツは
「仕事忙しいねん」と理由で誰も行ってなかったんやて。
日曜日になると青年会はJスキー行きよってん1月半ばやんか
信州一泊スキーやで。
結局炊き出し行ったんはじいさん ばあさん、最年少で
当時30代の女性、しかもそれは坊主の嫁はんの妹や、呆れるわ!

99%年寄りばっかり呼び出し西宮からその神戸の寺まで歩かせ
お袋が帰って来たのは午前1時や、朝8時に出発させてやで!
危険やろ!?むちゃくちゃや!

後日坊主は「うちの寺からの救援が一番多かったと喜ばれました」
と鼻水たらして泣いて喜んでたわ。寺の名誉のためやわさ。

その代償でうちのお袋過労で倒れ入院したんや!

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/07(土) 15:45:31
とりあえず関西弁むかつくわ。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 21:28:41
だって関西から興った宗派じゃない。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 22:18:22
この宗派のいいところはどんなところ?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 22:45:29
昔は宗務所のお姉ちゃんたち(花嫁修業?)が皆キレイだったこと。
今は知らない。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 22:47:16
本山寺務所に日扇さんを世話した人の子孫がいて、へえーと思ったこと。
今は知らないw

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 22:54:03
佛立センターって何?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/08(日) 22:57:48
遠慮せず、教務に聞いたらいいよ。
そのための教務なんだから。
ただ答えに窮するだろうなwww

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/09(月) 22:27:27
教務さんってどこにいるの?

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/09(月) 22:44:43
>>177
教務とは僧侶のこと。
佛立宗では坊さんを教務という。
教務は信者の疑問に応える義務がある。

仏立新聞の縮刷版を
20年くらい前からさかのぼって調べてもいろいろ出てるよ。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/10(火) 23:20:06
このスレを見る限り些細な批判しか出ていないと言うことはまともな宗派だということかな?
それとも信者が少ないから??

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/11(水) 08:07:05
若い世代で熱心な人が少ないんだよ。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/11(水) 09:19:24
>>172
人間国宝の落語家柳家小さんが熱心な信者だったことw



182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/11(水) 20:21:15
>>181
そのくらいしか有名な信者っていないよな・・・

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/11(水) 23:16:27
妙智會の教祖宮本ミツも本門佛立宗出身w

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/14(土) 17:12:23
>>183
誰だそれ?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/14(土) 17:53:57
>>184
知らなきゃ知らないでよろし

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/15(日) 08:43:46
もう古い人だよ。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 00:55:31
age

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 01:44:08
この宗派矛盾だらけじゃない?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 08:05:17
うん。ここも、傍系の日蓮宗浄風会も、矛盾あり。
でも、仏立宗はブラジル、台湾、韓国にまで信者がいる。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 20:16:43
他国に寺院があるといっても教義が正しいわけにはならないだろう

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 21:06:55
ハワイにもあるぞ

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 21:11:57
ここも世襲化が進み、魅力のある坊さんがいないし、
開導聖人が嫌った権威と虚飾が横行してツマラン宗派になったな。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 21:23:25
坊さんに魅力があるお寺はいいよな
お寺に足を運ぼうという気になる

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:39:31
曲がりなりにも助行やっているのは爺さん婆さんだけの寺が多い。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:42:01
昔は講有でも驚くほど謙虚だったり、
豪傑風で面白い人もいたんだが。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 23:50:37
このままだと衰退していくのがわかって寂しいです
閉鎖的過ぎるんだよね・・・・
今いる教務さんは今のことしか考えていないのではないか?
若者が少なすぎる

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 08:17:47
>>190
勿論だよ。正しいなんて思わないけど、正しくないというか、
金にきたない教団ばかりが、海外進出している。
金がなければ、海外開教なんて出来ないからね。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 14:58:56
隨喜する値打ちがないところには随喜しない。
当たり前といえば当たり前の話だな。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 20:16:19
この宗派の主張してることって何?他の宗派と何が違うの?

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 20:41:29
題目しか唱えないの。口唱専一というんだって。
読経はやらない。拍子木というのを持ってカンカンカンカン
うるさく唱える。
法華経の中で、第十五〜第二十二までの八品を中心とする。
これは八品派といって、法華宗などと同じ教義。
教義のオリジナルはない。ただ、日扇聖人の「お教歌」っていうのを
重んじる。何を主張する教団なのか、イマイチわからない。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 20:55:32
>>200
説明ありがとう

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 13:40:49
仏立宗系(本門仏立宗、在家日蓮宗浄風会など)
色々問題あるんだけど、年寄りが中心で、若者が少ないから
2ちゃんでは、ほとんど話題になっていない。
情報源が少ないことも確か。でも、君子危うきに近寄らずだな。


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:00:41
>>202
どんな問題があるんだ

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:11:19
前者は、金にまつわるスキャンダルが多い。
この宗派に入ったら、何もかも金で差別されると思っていい。
月例の参拝でも信者の納めた浄財の金額と名前を読み上げる。御宝前で。
御宝前とは寺院の本尊や家庭の仏壇(同宗の)のこと。
もっと大々的に寄付を募る時は、金額別に全信者の名前を出したものを
印刷配布する。貧乏人は来るなといっているようだが、事実「教務」と
よばれる、ここの坊さんの生活は派手なので有名だ。



205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:15:39
月例の参拝で一人平均どれくらい払っているんだ?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:25:12
後者は、会長のカリスマ性がひどく殆ど個人崇拝である。
在家の身で、本尊の開眼や法名(戒名)をつけている。
いや、つけてはならないという法律はないが、学歴も職歴も
著書には一切載せないナゾのお方である。
信者が少ないので目立たないが、創価学会や、本門仏立宗を
めのかたきにして、破折の研究会などを密かに設けて
信者を洗脳し、こき下ろしている。オリジナルの本尊を持たないので
某寺院のものを(承諾済みではあるが)写真コピーして道場に
祀るいい加減さである。小さいから問題にならないだけ。
巨大化したら、カルトになる傾向あり。信者の子供は「信心相続」といい、
親の信仰を半強制される。個人情報も、勝手に名簿を配布するなどして
もらしている。今年の4月以降のことはわからない。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:41:17
>>206
他宗に行かれたら困るから、会長以下幹部は必死だわな。
信者はそろいもそろって無知だし、まあ、いいんじゃないのw

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 19:46:44
>>204
教務なんか昔は、うるさがたの信者にビクビクしていたものだが、
今は権威を笠に着て、やりたい放題だな。




209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 20:28:25
>>208
信者が弱くなったんだろうな

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 22:03:02
>>209
従順で覇気のない信者がほとんど。
教務が不祥事を起こしても、見て見ない振りをしている信者が多いのは呆れる。
こんな連中は同じ穴の何とやらで、開導聖人が生きていたら軒並み破門だろう。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 00:59:23
不祥事なんてあったっけ?金をくすめてた奴がいたのはどっかで聞いたけど

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 12:34:03
金に汚くなった宗派は終わりだよな。中身があればそれでも人はついていくのかもしれないが

213 :ちょっと聞くけど:2005/05/29(日) 14:43:16
大阪市東成区の日乗寺関係者この中にいる?

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 16:17:57
御法門で金出せ、金出せとしかいわないような教務もいるな。
これを強盗教務という。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 16:38:28
うちのお寺は教化をしましょうしかいわない気がする
結局それが金につながるからかな?中身のある話を聞きたいよね

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 17:15:04
>>208
御教化を怠けていた教務を怒鳴りつけていた長老信者を思い出した。
この信者は普通の教務よりも教学に詳しく、またよく助行もしていた。
本当に苦労している清貧の教務には黙って小遣いも渡していたらしい、
とにかくスゴイ人だった。
この信者がいたおかげで、教務の質が高まっていた一時期があったのは、
今となっては懐かしい。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 20:41:05
>>216
そういう人がいると信者も励みになるかもね
教務だけじゃなく信者の質も大事なんだな

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 23:42:05
まあ、しかし、講有解任騒動の時は刺激があって面白かったw


219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 00:33:08
>>218
なんだそれ?

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 16:37:56
>>219
第20代講有の擯斥を知らんのか?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 20:23:59
>>220
知りません

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 17:38:40
>>221
水谷日尚講有(当時)が大暴れして場外乱闘になった事件さ。
この騒動のおかげで漁夫の利を得た教務もいたなあww



223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 20:22:23
どこで大暴れしたの?なぜ?

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 21:43:41
>>223
キミはまだ2channelが早いんじゃないかなあ。
もう少し佛立宗のことを勉強してからここに来ようね


225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 23:38:17
>>224
だって情報が少ないじゃん佛立宗!
別に面倒だったらスルーしてくれていいけど

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 16:07:37
仏立宗は閉鎖的っていわれてるよ。一般に。
在家日蓮宗何とかっていう団体は開放的?だけど(仏立宗の亜流)
雰囲気がイマイチだから、入る人は少ないね。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 23:48:37
教化することが一番の奉公のはずなのに閉鎖的であるのはどうなのでしょうか?

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/04(土) 15:31:12
たてまえと本音?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/04(土) 15:36:37
>在家日蓮宗何とかっていう団体は開放的?だけど(仏立宗の亜流)

あそこホント変な教団。この団体以外は謗法だといって、破折のためのガイドブック
なんて作って仏立宗を敵対視しているけど、学会と正宗の関係に似てるね。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 12:35:12
nitijyou寺さんよ、日曜の6時過ぎから木を叩く音が
うるさいんじゃ!
迷惑考えろ!

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 13:31:53
あれは、がまカエルの合唱だな

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 14:14:30
たしかに助行も時間帯によってはミュートかけてやる時代になったな

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 14:16:44
天理教の朝夕の勤めも鳴り物入りだから場所によっては騒音の苦情もある。
勤行もなかなか難しい時代に直面している。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 17:54:51
一度聞けば仰天するよ。
入って3分しないうちに逃げ出したくなった。
耳がやられそうで。仏立宗は特にうるさいんだ。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/12(日) 17:57:41
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下4つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
↑↑【凶悪仰天法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を■□■

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 07:42:50
http://www.butsuryushu.or.jp/

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 11:47:53
nitijyou寺さん、もうええかげんにしろよ!静に拝めんのか!
物を叩かないと拝めんのか!午前6時半から本格的にやりやがってよ!
俺のアパートにものすごく響くんじゃ!アホ!

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 14:14:39
>>237
ここに書き込んでも伝わらないだろう直接言ったら「うるさい」って

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 10:41:55
狂信団体は「そのうち慣れますよ」で、終わりだろう?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 11:45:08
それは、言ってみないとわからないよ。
きちんと、取り合ってくれるかもしれないし。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 20:47:14
騒音公害って傷害行為の一種になるみたい。
奈良県のババアの事件みたいに。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 23:41:42
>>241
そうだよな!騒音は障害行為の一種になる
いくら宗教活動の一環とはいえ周囲に迷惑をかけるのはよくないのだろうね

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 11:52:47
ともかく237が無事和解できる事を祈っているよ

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 15:10:44
みなさん月刊誌「まごころ」は購読してますか?この本は全国の寺院に出回っているのですか?
2000年位からのバックナンバーを取り寄せて読んでみな、とすすめられたんですが。
どうでしょう?
取り寄せ方法が分かりません。
教えて下さい。
どなたか購読してみて読んで感想聞かせてちょ☆

245 :237:2005/07/01(金) 19:01:55
冗談やが騒音賠償をnitijyou寺さんに請求し1000万円慰謝料支払えと言えば
nitijyou寺さんは信者から集めるのに必死で
しまいには信者を恐喝するんやなかろうか?
それぐらいするやろね。nitijyou寺さんは
何せ有志とやらで車買いかえる10色様やからねやからね。
まあ、音立てて拝むのさえやめてくれたら和解したってもええわ。
そやかてほんまに日曜は10時ぐらいまでは寝ていたいんや。
日曜6時半拝むだけやなくて
nitijyou寺へ通うじいさんばあさんの喋り声からやかましいんよ。
5時半から聞こえるわ。ほんまに迷惑やぞお!

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 21:49:10
そりゃ、絶対話し合ったほうがいい。
どんな寺でも近所付き合いは大切にしてるだろうから
237の要望はきいてくれるかもしれない。
良い結果が出るといいね。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 09:30:13
爺さんばあさんの喋り声は控えてもらえるように寺からいってもらいたいものですね
早朝道を歩く時の最低限のマナーのような気がする

248 :237:2005/07/10(日) 22:16:47
きょうはお会式とか言うヤツで
NITIJYOU寺さんの前でぎょうさん受け付けしとったが
若手の男女がいちゃいちゃしてたり
格闘技まねごとしてるのおったりと
あいつら何しとるんや!

拝みに来たヤツの車やらチャリンコはめちゃくちゃ停めて
そこを通る車が「邪魔や!どけ!」とばかりクラクションうるさくて、
そしていつもより木を叩く音がやかましく
せっかくの日曜日朝寝できなんだわ!

NITUJYOU寺さん離島にでも移転してください!

俺の日曜日返せ!くそお!

話し合いに出てサリン飲まされたら怖いなあ、どないしたらええ?
NITIJYOU寺さんの信者さん、これ見てたら返事くれへんか?

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 11:04:39
まぁ、気持はわかるが…
多分、誰もここ見てないだろうな。
サリンなんか寺には無いだろうから安心しろ!

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 19:49:46
信者のマナーについては寺に言ったら何とかしてくれるんじゃないだろうか?
どッかにホームページもあったぞ、そこに書き込んどいたら?

251 :248:2005/07/24(日) 12:44:57
NITIJYOU寺さん、夏季参詣とか言うのやめろ!
もうええかげんにせえ!無人島に移転しろ!
今朝なんか6時に車のドアの音で起こされたんやぞ!
拝みに来るなら静かに歩いて来い!
第一洗脳者に車運転させたら事故の元じゃ!

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/24(日) 13:53:26
まだ、解決してなかったのか。
言いに行くのが嫌なら、匿名で電話してみたら?

253 :251:2005/07/24(日) 22:28:55
電話したら切られたよ
日乗茶飯寺です

お茶も飯も抜いて断食したらええねん!


254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/25(月) 08:44:10
>>253
ひどい宗派やな。
「やかましい」って大書して門にでも貼っとき!

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/25(月) 20:11:15
ttp://www.butsuryushu.or.jp/2004/jp/index.html

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 15:45:10
地域に溶け込めない寺はだめだよ。
新興宗教の典型だよ。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 18:26:44
日乗寺
〒537ー0013
大阪市東成区大今里南3ー15ー5

258 :やっとできた:2005/09/07(水) 23:11:22
hu

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/08(木) 18:41:41
257>そうや!よくわかったね!お宅そこの信者さんか?

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 19:05:02
函館の仏立宗の僧侶、酒気帯びでひき逃げ?

261 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/09/09(金) 19:41:45
あらら。
日蓮正宗が騒ぎそうだな。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 21:42:37
>>260
ひき逃げしたのか?しなかったのか??

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 22:01:17
逮捕されてる

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:08:53
函館の仏立宗の僧侶、酒気帯びでひき逃げ?
いつの事件かなあ?詳しい資料教えてくれまへんか?

265 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/09/10(土) 18:49:47
ほら法華講の連中がすぐに出てきた。

266 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:24:17
で、いつの事件よ
ググってもわからないんだが?

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:51:35
2月か3月ごろ今年の春の事件、 名前は井のつく苗字、北海道新聞にでてたよ。

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:07:53
259さん。
007風に、信者になって内部ありようを教えてもらえませんか?
僧侶の教えをなどをビデオカメラか何かでおさめてみては?
そして私達に教えて下さい。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/12(月) 23:06:17
わが宗派が一番という考えが日蓮系の問題だと思う
自己分析の中に批判がないので効した不祥事が起こるのではないでしょうか

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/13(火) 13:32:16
考え方に問題があったとしても
それと不祥事とは、又別の問題だと思う。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/13(火) 22:18:47
禿同
自己分析の中に批判がない人は、どこにでもいる。
日蓮系を擁護するつもりはないが
宗教と不祥事を一緒くたにして考えるのはどうかと思うよ。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 09:03:43
仏道を衆生に説く者が酒気帯びにひき逃げとは
単なる不祥事では片付けられないよ。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 23:02:49
272
どう片付けましょう?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 23:11:32
腹切れ

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/16(金) 01:41:38
>>274
ありきたり。
3点。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/16(金) 01:48:26
日蓮正宗さんと仲良しになってくださいよ。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/16(金) 14:21:41
>>276
その根拠を示せ。
300字以内に。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/16(金) 14:27:45
みんな兄弟でしょう

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/22(木) 21:57:22
明日はお彼岸ですね。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/25(日) 13:07:10
江戸時代の八品門流で、日扇さんが開講した「華洛本門佛立講」以外の講中
例えば
本能寺日肇の本門八品講
松平頼該の高松八品講
大阪の浪花八品講
江戸舜龍院日蒼の江戸八品講
などの情報をお願い致します。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 11:26:08
またnitijyou寺に起こされた!ぎょうさん来て拝んでるわ!
あんな建物にええ仏さんおるわけないやないか!

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/03(月) 03:27:18
ある特定の仏さんを拝んではいないよ。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/03(月) 08:25:05
ま、日蓮系は理屈ではそうだけどね。
で、昨日っていうのは、ひょっとして「御会式」(おえしき)
じゃないの?
祖師(日蓮さん)を拝んでいるようなものですよ。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 03:37:34
ここは日蓮聖人を拝んではいません。
回向はしてますが。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 07:28:24
御会式は10月13日

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 11:57:30
お会式は13日ですが、全ての寺がその日に行うわけではないのです。
10月から11月にかけて、寺院ごとに決められています。
組寺といって、多くの僧侶が集まって行う都合からそうなります。
叉、本門仏立宗やその分派の在家日蓮宗浄風会では、日曜日に
行います。今年の浄風会本部では2日に執り行われました。
叉、祖師を拝んでいるというのも、「日蓮本佛論=富士門流」とか
そういう意味ではなくて、広い意味で祖師に報恩感謝の念を
捧げる、つまり御回向の意味として書いたつもりですが、
言葉が足りなかった様です。以上

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/07(金) 13:33:14
うちも仏立宗だけど、この間80過ぎた僧侶(教務か)がバイクで事故って亡くなった。
その方、威張り散らしてたから、信者の間では悲しむ人ほとんど無し。
あと法話するのはええが何言ってるのか半分以上分からんのがおる。意味無し。
うちの寺は前途多難だなあ。
これもお題目の御利益なんでせう。

288 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/10/07(金) 13:36:58
ま、謗法なんでしょう。

阪神淡路で亡くなった人達を謗法だといいきった宗派さんですからね。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/07(金) 19:57:55
ですから、立正安国論は好きになれないんです。
法華経の信仰は結構なのですが、天変地異は邪宗を信じたせい
なんて教えが21世紀にもまかり通っている。
地球は生き物です。本当に残酷ですが、地震や津波は
今後も無くなる事はありません。
仏立宗や日蓮系の一部の宗派・教団は今後何百年も
そうした事がおこるたび、同じ論を展開し続けるのでしょか。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/07(金) 21:23:51
仏立宗はお会式は行われるのでしょうか?
もし行われるとすれば纏や万灯飾りなどはやるんですか?
それとも仏立宗のお会式は日蓮宗のお会式とは雰囲気が著しく違うとか……
……ご存知のかたお教えくださるとうれしいです

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/08(土) 13:22:25
>>287
何処のお寺?
地域は?

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/08(土) 14:54:15
>>290
書き込む前に、少し前まで遡って読むのが普通ですよ!
>>286を見ましたか。日蓮系ではどこでも行いますよ。
やり方は本山と末寺でも違います。


293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/12(水) 00:56:22
本堂に桜の花を飾ったり、万灯行列のような行事は、佛立宗では謗法になるようです。
でも、日扇さんがいた頃はどうだったんでしょうかね。
もちろん、他の門下のお会式を見に行くことも謗法ですので、くれぐれも注意してください。


294 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/10/16(日) 21:52:52
>>288
だれがそんなことを公に云いましたか?
仮に一人の人が言ったとしたら、大変な間違いですし、
それを宗派全体の意見と捉えることは止めて頂きたいです。
>>289
受け取り方が違います。
悩み苦しむ人がいるからこそ、法華経の教えを弘めるということです。


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 21:57:34
>>294
法華経の教えと、題目を唱えるのはちがうぞ。



296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 22:15:26
>>294
なら、そう書けばいいのに
安国論は念仏批判ばかりで、
悩み苦しむ人に何故法華経が必要なのか
具体的に書いてありません。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 08:37:07
>>295
法華経の教え=御題目を唱える修行

>>296
ただ安国論だけ取り上げるから、偏った理解をするのです。
御書全ての意からみれば・・・

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 09:17:19
御題目=念仏のパクリ

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 10:27:44
>>298

宗論問答は無益なり

何でも言えますよね。
せいぜい、顔の見えないところで
悪口に花を咲かせてください。
では・・・・

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 10:30:49
そんなに、ひがむなよ

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 10:59:36
そちらこそ、ひがんで悪口言わないで・・・

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 11:01:17
しかも、早とちりの勘違いした思い込みの激しい浅識で・・

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 12:56:19
なんで法華経の教えが、題目を唱える修行になるんだぁ


304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 14:10:25
題目を唱えるというのは明らかに念仏をヒントにしている
後発で数がほしいときに一番数の多いところを攻めるのは鉄則だから
民主党も共産党や社民党の議席ではなく、自民党の票を奪うべきなのになあ

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 14:55:15
てっ、ことは浄土真宗から信者を奪えってこと?

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 15:15:26
イスラムから奪え

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 15:24:48
>>304

日蓮はたしかにそういう意図があったみたいだが、ここは日扇スレでおます


308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 23:09:41
俺の嫁がこの宗の信者だが、それほど悪い宗派ではないよ。
結構真面目に宗教している。

309 :296 :2005/10/18(火) 08:20:41
>>297
まあ、そうとしか書けないんでしょうね。
私だって色んな御書は学んでいます。
しかし、佐渡以前の御書というのは、安国論のように
やや感情的なものが多いんです。
御聖人も、またお人ですから。
あらゆる御書に何の問題点も無い。金科玉条だ、といえばウソになります。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/18(火) 14:55:48
日蓮さん、日隆さんという流れは確かに日蓮教学本流という感じやけど、日扇さんはなんで御利益なんぞと言い出したんやろ
いっぺんにレベルが下がってしもうたなあ
御利益さえ言わんかったら法華経を持つ道はこの道なりといえたのに
まあそれでは信者が増えませんわな、利に聡い信者が、、、


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/18(火) 22:18:54
>>310庶民のものにするためでしょうな
日蓮という人もご利益ご祈祷を言ってたじゃないですか?
言ったら本流じゃないと思いますか?
私は本門流や仏立宗とはえんもゆかりもないですが
日蓮上人の御遺文はよく読んでいますがご利益やご祈祷の話が多いですよ

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 02:04:39
http://www.butsuryushu.or.jp/2004/jp/index.html

>>257
本門仏立宗は新興宗教ではありません。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 02:07:24
訂正
>>256
本門仏立宗は新興新興ではありません。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 02:09:34
再訂正
>>256
本門仏立宗は新興宗教ではありません。
すみません。
無駄遣いしてしまって。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 08:49:38
>>314
新宗教事典などにはちゃんと載っていますが。
戦時中は法華宗と合同した経緯もあって、既成仏教だと
いう認識は信者は持っているみたい。仏教連盟にも
加盟しているしね。
でもね、他の日蓮系諸派とはあまりに違いすぎますよ。
それと、分流の在家日蓮宗浄風会はどうなんです?
あれも、既成仏教といえますか?

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 11:07:26
法華経の教え=御題目を唱える修行
こんな事言ってる限り、新興宗教であり
カルト教団である。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 11:36:51
他宗を謗法といいながら仏教会なんぞに属して仲ようしとる
日蓮さんは、
仏法を学し謗法の者を責めずして徒に遊戯雑談のみして明し暮さん者は法師の皮を着たる畜生也、法師の名を借りて世を渡り身を養うといへども法師となる義は一もなし、法師という名字をぬすめる盗人なり(松野殿御返事)
と言うてはる
寺ごと折伏して転宗させるようなことはもう今や夢でしょうな


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 17:27:11
>>316
詳しく解りやすく説明して

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/19(水) 21:01:36
題目を唱える=現世利益 これが新興宗教やカルトのの教義となる
従って日蓮は邪教を広めた

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 16:59:34
現世利益?佛立宗は現証御利益・・・

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:03:58
正法である証
み仏のまします証
未来の幸せの証
信心を起こすための御利益。
現世だけ良ければ、今だけ良ければ等
というものではないんじゃない。
自己の欲求を望むレベルの低俗な御利益観は
持ってないんじゃないかな〜


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:04:38
>>319
念仏を唱える=現世利益 これが新興宗教やカルトのの教義となる
従って法然。親鸞は邪教を広めた と言う事か?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:08:38
>>322
パクるな

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 18:49:25
>>322
念仏は現世利益ではないがな、こんな事もわからへんの。
勉強がたらんわな

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 19:10:11
>>320
誰も、佛立宗はカルトといってませんから
誤解しないでください。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 19:11:52
けちゃつぷ念仏限定か?

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 19:21:23
けちゃつぷ師の念仏は、御利益期待できるの?

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 19:29:22
自力本願的要素が非常に強い印象を受けるよ。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 02:49:36
>>328
印象ではなく調べなさい。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 07:16:18
独創性に富んで時機教祖になれると思うよ、けちゃさんは。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 08:08:50
>>321
現世の安定した人生が無ければ化他も何もありません。
低俗であろうが目先の問題解決を御祈願して何が悪いのでしょう。
人類の大半は、そういう祈りを捧げています。
自己の安泰がある程度確立されて、初めて他人の問題、成仏という冥益、
社会問題に目を向け、論ずる事が出来るのです。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 10:17:26
けちゃさんは毎日通勤の車の中で念仏を唱えてるらしい。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 10:18:53
事故起さなければいいけど

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 01:41:34
あ、俺も。
一人で運転してるときはお題目を唱えるほう。
声を出すことで意識が高まるから一石二鳥なんだな。
みなさんもやってみそ。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 01:53:28
ご本尊の前でこそお勤めである。
周りが危ないのがいると認識されるから事故にならないだけで、同じように
運転に集中していないものがいれば交通事故が発生するのは必定。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 02:01:13
俺なんか、観音経や般若心経を練習しながら運転するけど
すごく頭がさえる。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 08:06:08
ま、人それぞれだね。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 10:27:49
>>335
車を運転しながらお勤めする人なんて
聞いたことない。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 12:08:34
大便時の短い間も観音経くらいは読めるし、以前実行していたことがある。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 12:12:05
大便しながら、お勤めはできる罠。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 18:18:17
お経は末法には無用、ただ口唱のみと主張したのが日扇さん
読誦謗法論を唱えた人です

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 20:57:44
>>339
長便の人なら、寿量品位なら読誦できる。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:13:00
痔とか脱肛にならぬよう御用心。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:16:20
消臭に気をつけろ

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:18:54
保温便座とウオッシュレットで快適トイレ。 寒い本堂よりもイイ心地。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:21:50
最近は庫裏にもTOTO入ってるんですか。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:29:28
佛立宗は貧乏寺が多いから、汲み取り式かも

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:30:02
トイレで勧請して寿量品読むのが正宗の朝勤なのか?

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 21:30:21
ボットン便所ですか。経本を落とさぬよう。。。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 23:48:05
>>338
仏立宗の人ではないですね。

351 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2005/10/24(月) 03:08:30 ?#
( ;‘e‘)<花蝶扇

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 08:45:27
>>331

別に悪いとか言っている訳ではありません。
切実な願いは人間ならば当然のことです。勿論私も良いと思います。
ただ、現世利益という言葉の流れから、御利益というもの
を軽く見られたりという懸念から、そう述べました。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 11:24:01
>>352
解りました。ご丁寧に有難う。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 14:07:22
>>331
ただ、自分が御利益を頂く為だけの信心では駄目です。
自分が御利益を頂いたら、他の方にも伝えよう。
周りの人の幸せは実は自分の幸せと思えるようになりたいものです。
日蓮聖人は、例えご自身が苦しくとも、他の幸せを願いました。
「自分が幸せだから、人にも親切にする、できる」というのは
確かな道理のようにも思えますが、そこを飛び越えたいものです。


355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 09:00:21
>自分が御利益を頂いたら、他の方にも伝えよう

勿論、それはライフワークとしてやっていくつもりです。
今、私はちょっとしたボランティアをやっているんです。
いのちの電話の相談員です。
自殺を考える人にメッセージを送るだけですが、
私自身持病を持ちながら、「人生には想像出来ない未来もある」
という事を、簡単に一つの問題の行き詰まりだけで、
自分を捨てようとする人に必死で伝えています。
これで良いというわけではないけれど、自分が苦しんだ分
人の心の痛みをより理解出来る様になればと考えています。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 10:50:02
自分が御利益を頂いたら、他の方にも伝えようだとぉ

強引に勧誘して、自分ところの信者にしてしまえ
と言うことじゃねえか。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 11:32:33
そもそも御利益て何?
御法の御計らいて何?
個々人の気持ちの持ち様だけでしょうが
この地球の上で人間という生物が集まって何かを合唱したからって
何がどう変わる?

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 19:25:37
>>355
頑張ってください。
そういう人好きです。

>>356
ご勝手に・・

359 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/10/26(水) 20:55:45
妙観と法論やって負けるなよ〜〜。

情けネエ。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 21:01:09
>>359
いまだに親に面倒見てもらっているくせに、何を言ってんだか。
45歳にもなって、2ちゃんに粘着してて、恥ずかしくないのか?

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 21:12:13
【実在】日蓮宗葵講9【しない】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1111368760/
【】創価学会葵講10【】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1112623155/
【層化の】日蓮宗葵講11【スパイ?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1114860851/
【】創価学会ホモ部葵講11【】 (あぼーん)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1114879823

362 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/10/26(水) 21:31:19
>>360
へえ〜。おれいつのまんか45歳になっちゃってるんだ。オマエの脳内では。(藁)

で今日は書き出したのは夕方からだよな〜。

オマエが一番2chに粘着してるんだよ。(藁)

というかそれしか趣味がねえだろおまえには。(ゲラ)

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 21:37:45
>>362
悪い悪い、お前は数えで46歳になったんだよな。プ
俺は9時から書き込んでるんだから、お前の方が1番2ちゃんに粘着してるんで〜す!

364 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/10/26(水) 22:01:03
へええ!おれっていつのまにかかぞえで46歳だったんだ〜〜。(大笑)
知らなかったよ。(激藁)

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 22:14:51
波木井坊 必死だな

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/27(木) 14:05:25
>>364のような人がいる宗派には入りたくないと思った。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/27(木) 14:28:42
ハッキー可愛いじゃんw
俺は層化板や宗教板はあんま見ないから
こんな愛らしい人間が2ちゃんに居るとは気づかなかったよ。
書き込み見てもかまってやりたくなる雰囲気があるんだよね、
性格なのか人間性なのか。

368 :章敬院日啓:2005/10/30(日) 19:06:04
ここの宗派で一番の金持ちは
誰なんでしょうか?

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 12:18:02
日扇さんの実家である大路さんは今でも存在してるの

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 02:58:10
>>368
心の大富豪なら沢山いるよ。

371 :章敬院日啓:2005/11/04(金) 23:27:41
確かに子供の名前まで影響受けてる家族もいるしね>>370

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/06(日) 09:58:17
>>370
心の大富豪ってどんな人?

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 22:33:10
>>372
御想像にお任せします。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/13(日) 10:13:50
>>372
カルト教にはまってしまった香具師のこと

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 14:25:41
>>368
タカラスタンダードの社長なんか金持ちそうじゃね

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 16:53:06
ケチな富豪だな

377 :章敬院日啓:2005/11/18(金) 22:12:42
>>375
ホテルセイリュウのオーナーとか
玄武堂の社長とか播磨屋とか

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 19:57:24
なんかくさいな

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/21(水) 11:51:46
しかしあの歌は止めた方がいいと思うよ。

380 :章敬院日啓:2005/12/23(金) 00:59:08
宗歌まではよいが今の歌はおかしいですね

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/23(金) 19:56:06
>>380
あなたは本門仏立宗の僧侶なの?

382 :章敬院日啓:2005/12/23(金) 23:16:05
>>381
違いますよ

383 :章敬院日啓:2005/12/23(金) 23:18:07
>>381
教務っていってるよ

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/29(木) 23:35:56
>>383
今までと同じようなことをやっていたら確実にこの宗派は衰退すると思うんですけど
どう思われますか?

385 :源氏波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/12/29(木) 23:37:29
学会折伏にいそしんでほしい。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 01:31:55
nitijyou寺また除夜法要で夜中まで騒ぐんかいな?
誰か助けて!眠れんよ!
特に車で来るヤツはドアの開け閉めからエンジン笑い声うるさい!
除夜法要せんと信者は死んじゃう?別にそんなんせんと家で飲んで
紅白なと格闘技見てたらええんちゃうんかなあ?

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 12:10:24
>>386
まだ悩んでいたのね
可哀相・・・

388 :章敬院日啓:2005/12/30(金) 18:14:40
>>384
そのとおりですね 現状打開するべく拝金主義を廃さねばねぇ
>>386
直接相談してみたほうがよいですよ もしくは宗務本庁に電話するか



389 :章敬院日啓:2005/12/30(金) 19:46:56
ごめん本庁は28日から休みでした

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/31(土) 01:58:31
素晴らしい人間性の教務さんもいるようですが、中にはそうでない人もいるみたいです。
ブランド好きでそれをわかるようにアピールしている人や車好きでスピード出しすぎでも当たり前の人や・・・・
信者のお手本となる人たちだと思うのでもう一度見つめなおして欲しい人たちがたくさんいるような気がします。
信者の人たちは信じてついていっているのだから信頼できる存在になってほしい。
現証御利益や法を謗ることへの恐怖心でつなぎとめているのではこの先はきっと続いていかないですよ。
それとも今がよければそれでいいと思っているのですかね?

391 :章敬院日啓:2005/12/31(土) 08:03:44
>>390
そうでない人が多いし目に付くのでしょう

392 :386:2006/01/01(日) 08:59:24
昨夜は友人とこに泊まったんで、ゲンクソ悪いお経やら
行き来する信者の声聴かずに済んだけどそぞややかましかったやろなあ。


387>かわいそうでしょ?俺は日本一お経に悩まされる青年や!
388>そんなとこに苦情言うたら無理やり入信させられたりせえへんか?
    サリンまかれへんか?

393 :章敬院日啓:2006/01/01(日) 11:16:32
>>392
そんなことはされないですよ

394 :章敬院日啓:2006/01/01(日) 11:20:56
周辺住民と折り合いもつけられないようなお寺では困りますね

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 05:59:13
今たしか、一ヶ月位の間無料で朝ご飯食べる事が出来ますよね?
本当ですか?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 19:44:06
>>394
あなたはどこの教務さんなんですか?是非実際お会いして話をしてみたい。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 20:48:14
佛立開講150年


398 :章敬院日啓:2006/01/02(月) 21:06:59
>>395
寒修行をされているお寺なら可能ですよ

>>396
宗門の関係者ですが私は教務じゃありませんよ 

399 :章敬院日啓:2006/01/03(火) 13:32:49
>>396
お会いするのはやぶさかではありませんが
平日は大阪週末は名古屋におりますので
できれば大阪でお会いできればありがたいです

400 : :2006/01/04(水) 09:12:15
わたしにはあのお経は
「金払えー」といってるようにしか聞こえない。
説法?最後には「金払えー」でしょ。
拝金宗教
馬鹿な旦那、目を醒ませよ

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/04(水) 14:38:34
確かに最後の話は”お布施をしなさい””教化をしなさい”
”信じれば利益がある””法謗すると罰が当たる”
の4点に必ずつながっている(笑)
他宗の説法は聞いた後に心に響いたり自堕落な自分を戒めてくれるような内容であったりするが
全部先の4点になってしまうので最初にいい話をしていても(結局これか・・・)と思ってしまう
最後の法話を聞くとこの宗派はマインドコントロールをしているような気がしてならない
悪い宗派ではないと思うんだけどへんなところもたくさんある宗派だと思う
矛盾も多いのに傲慢なところがたくさんあるし
これからの時代にはそぐわないかもしれないね

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/04(水) 15:03:38
この宗派にとらわれて信者が苦しんでいることを宗門関係者は知らない


403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/04(水) 18:05:48
>>402
宗門関係者が一番洗脳されているからねwww

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 04:13:09
今の僧侶の人数と信者の人数を教えて下さい。
外国人の信者の数も教えて下さい。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 05:40:41
本門仏立宗関連のブログを読みたいので沢山教えて下さい(信者含む)。
http://blog.goo.ne.jp/doushi/
http://blog.goo.ne.jp/arinco-de-kirinco/
http://mblog.excite.co.jp/user/hbsnet/

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 10:36:43
文化庁発行の『宗教年鑑』を参照しよう。全国の公立図書館ならあるよ。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 18:07:55
宗門関係者に悪気はないようだがそれが一番問題だ
現証御利益談など根拠のないものを法門などで紹介するのは良くない

408 :392:2006/01/07(土) 01:46:35
そろそろnitijyou寺さん、朝参り1ヶ月の時期みたいやなあ
今朝6時からじじいばばあが寺の前で大声でやかましかったわ!
俺は7時半まで寝たいんやからたまらんわ。
朝寒い時にほんまに元気な高齢者おるもんやわ
長生きしよるぞあいつらは!
あの寺どっかに移転してくれへんかなあ?

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/07(土) 01:55:05
とりあえずしゅうむ本庁にでもクレームいってみたら
それか一緒に参加してみるとか(笑)
無理やり入信とかはないから!

410 :章敬院日啓:2006/01/08(日) 00:20:51
>>408
にちじょう寺にクレーム入れてみられたらどうですか!
ホームページに電話番号も公開されてますし
法鼓や拍子木の音より、お寺まわりのジジババの
大声が気になるのならマナーのことですしなおさらですよ。

411 :章敬院日啓:2006/01/08(日) 00:22:53
朝参詣を中止せよ!といわれても困るでしょうし
参詣時のマナーとして近所迷惑な大声の会話は
控えて欲しいと言ってみたら良いと思います。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/08(日) 18:47:21
マッチなとライターでオイルライターのオイルもあるんだし
それ使用したらどうかな!?
あ!だめか?お前の住んでる家も焼けてまうもんなあ。
どうしたものか?困ったね。


413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/08(日) 20:03:22
念仏でもスピーカで流して見たら

414 :章敬院日啓:2006/01/08(日) 21:18:49
ttp://www.fusiagesan.jp/flash/DRAM/SheBackZone/SheBackZone.html
こんな感じで抗議してもねぇ

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 09:40:44
この宗の坊主様は檀家さんに行くたびに
ご馳走振舞われ、糖尿病になるケースが多いらしいね

416 :章敬院日啓:2006/01/09(月) 12:16:38
糖尿より難聴のほうが多いよ

417 :章敬院日啓:2006/01/09(月) 12:17:41
特に右耳ですね 

418 :408:2006/01/09(月) 15:57:41
409>信者のふりしろって?そらあ危ないわ
俺マインドコントロールされてまうがな!

411>誰か俺の代わりに抗議して欲しいわ、
寺の溝の鉄板みたいなヤツ踏む音も厄介やし自転車ブレーキ音も
やつら無神経やわ。

412>この上消防車とかパトカーの音聞いたらたまらんよ!
野次馬も当然来やがるやろし、ますます眠れんわ。

実家に戻るとやかましい家族おるし、俺どこ住んだらええねん!

419 :章敬院日啓:2006/01/09(月) 21:41:50
>>418
寺の中の音とかはあんまり気にならないのでしたら
問題なく善処してくれると思いますよ。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 01:28:30
信徒も教務も妄信的だ
この宗派がどのような立場にあるのか知る必要がある
もし教務がそのことを知っていて隠しているのならきちんと信徒に伝えるべきだし
わからないのなら自己分析をきちんとするべきである
人を不幸にする宗教が真実の宗教になることはできない

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 23:00:56
体もお金も

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 01:41:28
何かにつけこの宗教の住職と言う連中は寄付金、
それも莫大な金額取る

阪神大震災の時なんかひっどいもんやったぞ
神戸のお寺が半壊しました」と
一口10万円ずつ義援金要求しやがった。
おまけに婦人会を炊き出しに使うわ、
うちの母親は当時66やった。
それを毎日行かせやがんの!若い奴行かせんとな。
しかも交通費実費や毎日2000円以上かかるんや
伊丹駅(崩壊してた)から神戸まで歩かせやがったらしいわ。
本門が多額のゼニをふんだくるのはご周知のとおりやけども
「うちの信者が一番復旧活動したんや」と
自慢したいがための精神が丸見えやわ。


もし、うちのお袋や年配の婦人会部が二次災害で
死んだらどないするつもりやったんやろね?
で、今新潟へ救援行くとか行かんとか考えてるねんて
こんな奉仕の仕方ないでしょ?
何のためにレスキューがいるねん!?頭が足りんわ。

本門仏立宗の教えってこんな次元の最低のどん底もんですわ!


423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 02:11:49
寺ぶっ潰れたら10万はしゃないやろう
救援なんかは寺のミエだな。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 12:20:36
普段の参詣でも、浄財の金額をいちいち上げて
高く納めた人から順番に名前を読み上げているでしょう?
普通の寺じゃ、そこまでしませんよ。
「この人は沢山納めました。この人はちっとだけ。」って、
仏に報告しているようなもんでしょう?
私は信者じゃないけど、仏立宗の寺に連れて行かれて
あれ見ただけで、ここは成金だなってすぐに、ピンときてやめときました。
やめといて正解だった。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 18:20:38
本門仏立宗はみなさんの銭を
ぶん取ることで保たれています。
今年もぶん取りますので
覚悟してください。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/14(土) 12:09:26
お金の事以外は素晴らしいという事、真実の教えだということですか?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/14(土) 22:01:03
いや、カルトっぽい

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/14(土) 23:16:33
426>寺にあんまり参らなくても布施やらの銭を弾んだら
「素晴らしい信者さんだ」と称えられるんですよ。
それに拍車をかけ...
「払う金額が多いほどそれだけのご利益が
あなたに授けられるんです」
と言うありガターいものなんですよ。

429 :章敬院日啓:2006/01/14(土) 23:38:01
金銭的に美味しいめにあっている
のは世襲してる住職のみで
志がある教務は挫折していくか


430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 10:28:57
法話なんかは自分達に都合のいいように話をしている
普通に考えるとおかしいことだらけで信者が本当に知りたいところはあやふやな話し方をしている
金のことに関してははっきりとわかりやすく話をしている(笑)

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 14:59:48
そうそう!作り話ばっかりですわ、大した創造力だね。
脚本家になれるんじゃねえかって思うよね!
「ガンの末期と診断されたおじいさんが、
治り今も元気に御奉公されておられます」
と絶対に許せない嘘言うんだよ。
やつら詐欺商法に他ならねえッス!

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 16:10:57
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/buturyu.html
ここに詳しく書かれてます。

433 :章敬院日啓:2006/01/15(日) 16:47:06
正宗の回し者のHPですが・・・>>432

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 19:38:35
真実の教えが仏立宗で現証利益をえれるのは仏立宗だけ
それ以外の宗教宗派はホウボウだから罰が当たる
というのがおかしい
そんなわけないし仏立宗の人が特別幸せそうにも見えない

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 20:57:47
>>433
でも言ってることはあながち間違ってないと思うが

436 :章敬院日啓:2006/01/15(日) 21:00:12
間違えばかりではないが、立場が違うからね

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/16(月) 21:07:40
>>436
つまり信者に対しては嘘をついていると言うことだよ
超常的なことを信者に刷り込んでいるからね
確証もない事を信者に説いているのは詐欺と同類ではないか?
真光源と似たり寄ったりだ(笑)

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/16(月) 22:18:10
http://blog.m.livedoor.jp/hime12201/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50300124

439 :章敬院日啓:2006/01/20(金) 21:33:28
>>437
どこに確証がある宗教なんてあるの?有りはしないでしょう 
ガンが治ったとかいうのが超常現象だと言うのかな
治った人は治ったと思ってるんだから良いじゃないのかな
信じることで自然治癒力が高まったんだから
医者の言うこと無視して御講水だけで治ったっていうんなら別だけど


440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 00:27:43
>>439
貴方の言うとおりですよ
だから詐欺だと言うんです
信心があるから病気が治る法傍すると不幸があるって信者は教え込まれているんだから
そこまで言うんだったら何故現象利益談なんてホームページにのせているんですか?


441 :章敬院日啓:2006/01/22(日) 12:22:52
>>440
ご利益あった人にとっては現象利益談だからでしょう。
詐欺ですか?信者を欺く意思はないと思いますよ。多分


442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 13:16:58
つまり現象利益というのは当事者の考えかたや捕らえ方であって
そこに神がかり的な力は働いていないと言うことですか?
お講水もただの水だと。

443 :章敬院日啓:2006/01/22(日) 18:27:58
神がかり的な力があるとすれば心の中にでしょうな
お講水もただの水だ
科学的にはそうでしょうね
まぁ本山は京都市水道局の水ですしね
信者の皆さんの思いがこもった水と捉えてもらえれば良いです。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 23:17:57
1週間水ばっかり飲むと栄養失調になりますが
ミルクばっかりで1週間でも大丈夫!
講水ばかり1週間飲めばどうなるでしょうか?
栄養満点になるんでしょうか?
お願いです!!
教えてください!

445 :章敬院日啓:2006/01/22(日) 23:38:54
>>444
お教えしましょう!
栄養満点にはなりません。
体力あるひとはダイエットできます。毒抜きには良いかも



446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 12:07:22
http://www.unki-up.com/i/yoiko_128.html
http://www.google.co.jp/imode?q=%8D%5D%96%7B%8F%9F&hl=ja&lr=&ie=Shift_JIS&btnG=%8C%9F%8D%F5&site=search&mrestrict=chtml

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 22:51:57
>>445
信者から質問されてあなたと同じように答える教務はいないでしょう
毎朝のごほうもんを聞いてもそう思います
利益だけならまだいいですが。
法謗に対する恐怖心を植えつけ(最悪の場合は死ぬと言われる)
理屈で考えたり疑問に思うことですら法謗と教えるのはどうかと?
しかし、あなたは実直でいい人ですね(笑)
あなたのような人が教務になるといい。

448 :章敬院日啓:2006/01/26(木) 00:05:10
ぼんぶがいくら考えてもどうしようも無いのもまた事実なんですが(^_^;)しかし私が教務になったら異端視されたことでしょうね(実際二回なりかけたんですがタイミングが合わなかったんで)

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 17:08:56
変わった教務はいっぱいいるよ
時には異端者も必要だ

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 17:58:26
全員異端者だろう
まともなのいるか

451 :章敬院日啓:2006/01/26(木) 18:58:59
>>450
社会的な異端者は多いけど教務の世界では正常なので・・・

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 19:04:29
ここもカルトか

453 :章敬院日啓:2006/01/26(木) 20:00:34
カルトって言えばなぁ。ほかにも有るようだが、一般人人にはカルトって感じナノカモネ(;・д・)

454 : :2006/01/27(金) 21:06:31
教務の出身大学って
立正が多いけど
あんな馬鹿大学に行く気にならない

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 21:35:51
>>453
カルトの定義には見事当てはまるよね

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 21:58:25
>>453
あなたの役職は何?

457 :章敬院日啓:2006/01/27(金) 22:31:26
>>455
カルト【熱狂的】って意味なら1部そうかもしれないですね
>>456
どこでの役職ですか?

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 22:37:40
>>454
来なくてけっこうだよ。

459 :454:2006/01/27(金) 22:40:51
>>458
心配しなくても行きません
低脳が!

460 :454:2006/01/27(金) 22:47:07
っていうか高卒以下じゃなかったかな


461 :章敬院日啓:2006/01/28(土) 10:40:55
お会式のときの役職は庶務部長でしたよ
会社では営業所長(w

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 13:22:46
>>461
関東ですか?関西ですか?東北ですか?中国ですか?どこの地域のお寺ですか?

463 :章敬院日啓:2006/01/28(土) 14:04:00
関西ですよ

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 00:18:15
妙な仲間意識が強い


465 :章敬院日啓:2006/01/31(火) 09:12:40
一般生活しているといろいろな迫害を受けるからじゃないかな?連帯感が強いのは

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 00:32:20
迫害を受けるのにはそれなりの理由がある
それが自分たち自身にあることを気づけないのが一番の悲しみではないのかな?

467 :章敬院日啓:2006/02/02(木) 03:31:08
悲しむくらいならば、みんなやめてると思いますよ。そんなもんです信仰なんてね。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 21:06:58
>>244
見つけた。
http://hita-betuin.com/magokoro-1.html

>>467さんは購読してる?

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 21:25:37
>>468
お前銭が欲しいの

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 01:05:15
>>467
辞めたいんですよ、本当は。
でもそうなると離婚せざるを得ないんですよ。
日本は信仰の自由がありながら「家」というものに縛られて
信じてもいないものを拝む毎日です。
恋愛結婚だったので婚家の宗派まで考えが至らなかったのは事実ですが。
あなたは「信仰なんて」とおっしゃいますがまさにその信仰のために苦しんでます。
あなたはきっとお幸せなんでしょうね。



471 :章敬院日啓:2006/02/03(金) 07:32:14
信仰なんてねって、言って悪かった。困っているのですね!妻とその家族を大切にしたいあなたの苦悩わかるので、少し時間をかけて考えてみますね。
正直言って私は余り世間的には幸せではありませんよ


472 :章敬院日啓:2006/02/03(金) 07:37:57
>>468
福岡お導師に言えばすぐくれますよ
お金払う程のもんじゃないのではと思います。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 00:37:40
>>470
俺も同じ事で悩んでいます。
何度も許容しようとしたけど宗派の人の人間性や状況を見るとどうしても許容することができない
宗外の人間である俺の親は相手の家からないがしろにされるばかり・・・
原因は嫁の家が宗教中心に物事を行っているため。常識が通用しないのです・・・
人が悲しい思いをする宗教なんて本物のはずがないと思います。
がんばって!俺ももう少し頑張ってみるから・・・


474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 11:39:19
神社参りしただけでおこられるんですよね。
ホウボウやとはチャウチャウとかね。

信者の高校生の娘と食事する機会ができて
食べに行く道中
神社の鳥居があり
「正月巫女さんのバイト学校で紹介され手応募したけど、
先生は「親御さんの許可もろて来い」と言われたもちろん
わたし親に反対されできなくなったん、あの着物と袴着たかったのに」
と悔しがってたよ。


475 :章敬院日啓:2006/02/04(土) 23:00:30
神社の鳥居をくぐるだけでもほうぼうです
ましてや
巫女の仕事をするとは・・・

476 :章敬院日啓:2006/02/04(土) 23:02:19
すぐに懺悔して下さい
っていわれるに決まってます!

477 :章敬院日啓:2006/02/04(土) 23:04:07
正月は初参詣にお寺に行くものです
近くの神社の縁日に行くのもほうぼうです

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 23:24:12
>>477
やっぱりあなたに教務になってもらうしかないですね
そうしたら俺はあなたに教化されてもいいかも

479 :章敬院日啓:2006/02/04(土) 23:35:27
>>478
私の教化子になると?それはおもしろいかも

480 :474:2006/02/05(日) 00:08:42
懺悔かいな?巫女バイト希望しただけで?
その程度で懺悔?
懺悔するべき人間は他にぎょうさんいるんちゃう?
何でもホウボウって事言うあんたもね!
どの宗派が良くてどの宗派が悪いかって
評価する権利が章敬院日啓さんにも俺にもない!
それこそ俺は間違ってると思う。

その女の子は家の手伝いよくするし
お供養でも配膳するし巫女バイト立派に勤まると見てる。
そこらのチャラケ女とは違うんよ。
懺悔するような悪事はしてない!
巫女の仕事もけっこうハードで真面目じゃないと勤まらないよ。


481 :章敬院日啓:2006/02/05(日) 08:42:40
>>474
あなたの言うとおり、私にもあなたにも
どの宗派がよいとはいえないと思います。
ここでいうほうぼうとは、本門仏立宗においてはという意味です。
誤解なきよう願います。
ココまで極端だからカルトとか、付き合いづらいと言われるのは
十分わかっている上での発言です。
笑顔を絶やさず、てきぱきと多くの人に対応しなければならない
巫女の仕事がハードでそれが十分勤まるであろう素敵な女性
が宗門にいらっしゃるのは喜ばしいことです。

仏立宗の懺悔について誤解られているのかもしれませんね
今日一日を振り返って正しくない行いを報告してくれれば良いのです。




482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 10:29:20
>>481
懺悔しなかったらどうなる?

483 :章敬院日啓:2006/02/05(日) 10:38:56
ばちがあたるって言われたい?>>482

良心の呵責にさいなまれるくらいじゃないかな

484 :章敬院日啓:2006/02/05(日) 10:40:51
あぁ〜やってしまったとかあるじゃないですか
そんなときに懺悔させてもらって心のバランス
がたもたれてるならいいのですけどね

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 23:19:36
>>484
やっぱりあなたは素敵だ(笑)

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 23:27:22
>>485
教務になったとしてもそのスタンスでいけますか?
私はそっちのほうが法灯相続や信者獲得につながると思うんだけど。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 00:20:58
>>485
こんなところで信者獲得でも狙ってるんですか?
言葉も優しいし柔軟そうな考えや意見だけど
なーんか鼻につくというか、あざとさを感じる。
本当は他人から尊敬されたいとか思ってない?w
そんな空気が漂ってるよ。
こんなところで油うってないで実生活頑張れよw

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 15:51:50
>>474
バイト希望だけじゃなくて、実際やりたかったんでしょ?
希望だけなら、いくらでもしてもいいんじゃないですか。
でも、どうせなら、自分のお寺でご奉公させていただいた方が
功徳もつめると思いますけど。

カルトカルトと叫びますが、そうやってたたく人間だって異常とも
いえるように思う、今日この頃。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 21:21:32
>>488
別にのべつまくなしに叩いてるようには見えないが?
被害妄想ですね

490 : :2006/02/12(日) 21:33:48
章敬院日啓上人の一周忌は3月26日です。


491 : :2006/02/12(日) 21:34:38
祥月命日は5月14日です。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:20:26
ゆうれい?

493 :章敬院日啓:2006/02/17(金) 19:57:10
私は死んでませんよ(w
ただ 日啓上人は昨年遷化されました。
私は日啓上人のファンでしたのでこのコテハンを名乗っています。
日啓上人ならこういわれるやろなぁと思いながら書いています。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 19:14:50
仏立宗と他の日蓮系の宗派の違いって何?

495 :491.492:2006/02/18(土) 23:34:49
1周忌は4月2日に急遽変更になりました

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 02:55:12
>>495 だから何?
    狭いコミュニティーなんだから知ってる人は知ってるでしょ
    わざわざここで言う必要あるの?
   

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 22:44:47
章敬院日啓上人の一周忌になんか文句あるの?気分悪いね!

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 17:06:53
掲載されてるw
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/c/10c577db87066d36884e49a8da1fce90

499 :491.492:2006/02/25(土) 12:38:13
親寺の勝手に急遽変更だからさ
遠くの人のために書いたので
他意はないです>>496

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 08:48:22
>>500ゲット

501 :章敬院日啓:2006/03/04(土) 14:59:20
大阪に帰ってきました。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 23:04:51
やっぱあんたたちダメだわ・・・・
もうちょっと真面目に宗教したほうがいいよ
いつか訴えられるぞ

503 :章敬院日啓:2006/03/06(月) 23:22:53
訴えられるようなことしてませんが

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 02:29:45
神棚に手を合わせて題目を唱えてはいけないのですか?またその理由も教えて下さい。
小神に祈願とかじゃなくて、ただ純粋に題目供養するとかです。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 23:16:45
>>503
詳しく言うことは避けたいのだが
実際に本門仏立宗のために苦しみが深くなり
本門仏立宗に相談しさらに状況が悪化し・・・・逃げ場がなくなった、救いがなくなった人間がいるのです。
もし、その人に訴えようとする考えが起こった場合
確実に本門仏立宗が悪となるのです
本当に今のままで人々が救えるのですか?
すべてが悪いわけではありません。しかし、間違えもたくさんあるのではないですか?
あなたたちが望むのは信者の幸福ではないのですか?

506 :章敬院日啓:2006/03/08(水) 08:41:22
関係する方々の詳細がわからないのでどう答えて良いか難しいけど、宗派の問題か寺の問題かによりますよね…皆さんの幸せを望んでいるのは間違いないですけどね。


507 :章敬院日啓:2006/03/08(水) 08:42:03
関係する方々の詳細がわからないのでどう答えて良いか難しいけど、宗派の問題か寺の問題かによりますよね…皆さんの幸せを望んでいるのは間違いないですけどね。


508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 13:11:52
皆さんの幸せ?
笑わせるんじゃないよ、そりゃあんたは心酔する人の名をかたって
もっともらしいこと書いて自己満足してるかもしれないさ
でも考えてごらんよ
故人には故人の思いがあったろうし、縁のある人もいるだろう
その人たちの気持ちを大切にしたいとは思わないの?
あんたがその名前で書き込むとこで傷つく人がいるとは思わないの?
あんたが不道徳なことを書き込んでる訳じゃないけど
そういう繊細な部分を思いやることなく正論並べたてて人を追い詰めてる
それに気がついた方がいいよ 苦しんでる人は実際にいるんだから

509 :505:2006/03/08(水) 23:14:05
信者の幸せが一番となっているのでしょうか?
宗派の幸せが一番となっているのでしょうか?
教務の方々は何を一番に考えてくれているのでしょうか?
私の心配していることは本門仏立宗にとっては一個人のちっぽけなことかもしれません
でも、本物の救いなのだったらそのちっぽけなことをすくってあげようとする気持ちが起こってしかるべきではないでしょうか?
追い込まれている人がいる、悩んでいる人がいる・・・
いいかげんな信心をしているのではなく自分にできる限りの信心をしているのです
その人たちが苦しんでいる現実をどう受け止めてもらえるのでしょう?
そもそも信心とは何ですか?現証御利益とは何ですか?
本門仏立宗に真実までは求めません
せめて、誠実さを持って欲しい
現証御利益を語るならそれなりの態度を見せて欲しい
自分達の都合よく話を持っていくのを止めて欲しい・・・
506さんにもできることってあるのではないですか?
実際私は動いています、微力ながら・・・
もし、教務さんがこのスレを見ているのなら教務さんの考えを伺いたい。

510 :章敬院日啓:2006/03/09(木) 09:36:31
教務にソンナコト望むことが間違いだあいつらに良心なんてあると思っているの?金の亡者かバカしかいないのにさぁ…自分の幸せを望んでいるのは間違いないですけどね…

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 20:39:11
教務とやら出て来いよ

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 20:37:47
>>510
信者の幸せを考えていないということですか?

513 : :2006/03/11(土) 08:54:12
>>512
考えてないわけじゃないよ
考えてない教務が多いということ

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 13:42:50
ちょと質問
本門仏立宗って本門佛立宗ではないの?
本門佛立宗と違うなら、知らないから何も言えんが
本門佛立宗なら、最悪の宗教だと言える。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 02:22:33
>>514
オッ、何々??
詳しく教えてくれw

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 12:06:46
>>515
お布施のほかに、寺の修繕積み立て費を強要はもちろん、信者に大工や
銀行関係者、不動産屋が居れば導師の顔に泥塗る気かと値引き
融資額引き上げを持ちかけ、あまつさえ信者を束ねる立場の
事務局長が金銭着服、世間体考え内々で済ます。

それで、信者の多数が辞めるもしくは他寺へって事しか知らん
が…これだけでも最悪事例でしょ…

他は、導師が近所の銀行支店ビルが閉鎖になったのを
寺の修繕チャンス、ご利益だ。ビル買取のため
一層奮起して、お布施を(しかも金額張り出しは毎度の事)

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 00:22:05
お導師や講師に聞きたい
本当に信じている信者さんたちに
あなたたちは責任を持って対応できるのかどうか
熱心な信者は教えを信じてすべてを投じて生活をしている
その人たちが苦しんでいる時にあなたたちは信者さんたちと同じように
自身のすべてを投じて救ってくれるのですか?
自己主張ばかりをしているようでは
人としても宗門としても最低なような気がするのですが・・・・
自身の欲を捨て、全体の幸せを考えることが本当の救いであるような気がします
それがまったくできていないのではないでしょうか?????

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 12:13:15
なにに救いを求めているのですか?
どうして救われたいんですか?
人生は悪いことばかりですか?
宗教は悪いことなのですか?
悪いものがなぜ存在しているのですか?

信じていないなら、信じていないでやめてしまえばいいのでは?
飛び出すだけの勇気と意思の強さがありますか?
強制事項が多いというのならば、”それは強制では?少し考えてください”
といえばいい。自分の意見をいえばいい。提案すればいい。
ぶつかることはあっても人と人との関係なんだから仕方がないと思う。
ぶつかったことによって、よい方向に考えが流れる可能性だってあるんじゃない?
悪いことばかりじゃないと思う、今日この頃。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 20:46:08
>>518
悪いことが実際にあるのが現実
俺は自分の意見を言えるが意見を言えない状況・状態の人もいる
君の意見はある意味正論だがそれで解決できることばかりではないよ

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 22:58:06
>>518
別に救いなんて求めていないから文句言ってるんだろう

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 22:05:34
>>516
あなたにとっての現実的なHBSの理想像とは?

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 23:31:33
どうやらこの宗派は思想の強制がよくないね

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 11:48:46
これだけ文明が発達している現代社会に生きる皆さんは
何を信じるのですか?
お金ですか?財産ですか?名誉ですか?親友ですか?家族ですか?

人間として今を生きる皆さんは、これまで窮地に陥ったことはないのですか。
いや、これから先、そうならない事が保障されているのですか?

これまでの人生、これからの人生、すべて自分の思い通りにいくと思うのですか?

みなさんは、全てわかっているのですか?疑問はないのですか?

宗教の存在意義は、これらの答えを導き出すことにあるのです。

佛立宗の寺院へ、不平不満をお持ちのみなさん。

先に書いた私の問いかけに全て答えを出してくれる宗教・宗旨をご存じでしたら、
是非教えてください。


私は佛立宗の教務です。
ここはずっと拝見してます。
これからも拝見します。
みなさんが正しいとも、間違っているとも思いません。
逆に、みなさんのような方々がいるから、佛立宗の存在意義があるのだと
思っています。

これを最初で最後の書き込みと致します。

合掌。




524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 20:51:35
>>523
あなたの書き込みはどのようにも取れる文ですね
しかも、「最後の書き込みとします」になっているし
結局はあなた自身が答えを出せないということではないのですか?
あなたが何を言いたいのか私にはわかりません。
あなたはどうして仏立宗が必要だと思うのですか?
もう少しわかりやすく具体的に教えてもらえないでしょうか?


525 :東京仏立信者その1:2006/03/18(土) 22:36:04
名前: 東京仏立信者です
E-mail:
内容:
私は祖父母の代からの信者です。
本門仏立宗で検索しましたらこのようなページがあり、意外と知られて
いるのではないかと驚きました。未熟な私ですが、少し仏立宗について
書かせてください。 長いので分けます。

もし、みなさんにとってここで書き込むことが憂さ晴らしに過ぎないので
あれば、私のような者はお邪魔かもしれませんね。
ですが、中には、希望が持てない、現につらく苦しいことがある、
どこにもはけ口がない、何かにすがりたい・・でもそんなものある訳がない。
純粋で傷つきやすいからこそ偽物をつかまされるのがこわい。
そんな気持ちで宗教を批判する方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ののしりつつ、本当は、本物がみつかることを期待していませんか?
そうであれば嬉しいです。つづく

526 :東京仏立信者その2:2006/03/18(土) 22:40:35
未熟者である私にも、自信をもって言えることがあります。
私たちの信心の核心であるお題目口唱は、誰にでも、たとえば
病床にある方にもできることです。そして、本人が意識不明ですとか
の理由でお唱えできなくとも、他の者がかわってすることができます。
それだけ簡単なことなんです。それでご利益をいただけると断言するのです
から、うそ・偽物であれば、判明します。
逆に言いますと、心霊現象などで、いくらもらわなければやらない、
やってみなければ結果はわかりませんがいいですか?というのは、
少なくとも本物とは言えないのではないでしょうか?
ちなみに仏立宗がもっとも目に見える形で現証(目に見える形でこの
ご法の正しさを証明することをいいます)を表すのは、心霊現象の
悩みを受けたときのようです。TVなどではいくらでも作れますが、こちらは
現実に悩んでいる方を目の当たりにして解決します。悩んでいる方には
迷わず頼っていただきたいです。

最初は、本物である証拠があるなら見せてみろという気持ち、あるいは
誰かが憎くてたまらない、苦しい、呪ってやる。そんな気持ちで入信しても
よいのです。どんなに内心が醜くとも、一心にお題目をお唱えすれば、
救われますよ、気持ちが軽く楽になります。
端的に言いますと、信者として人に思いやりをもって生きる・ご法のために
尽くしたいなどという事は、半信半疑でもお題目口唱し、ご利益をいただいて
から目指せばよいことなんです。しかも自力ではなくごほうぜんに導かれながら
目指しますから、そこに資格はいりません。
そうでなければ本来救われなくてはならない人のほとんどが救われませんから、
当然のことです。 つづく

527 :東京仏立信者その3:2006/03/18(土) 22:46:28
普段、宗教がからむ事件の話題になると宗教全般を批判する友人も、私が
信心をしているというと、○○ちゃんがやってる信心なら私もやりたい、と
言ってくれ、それがきっかけで入信につながることも少なからずあります。

逆に、私を憎む人も、悲しいことにいるでしょう。その人は、私の信心まで
憎むかもしれません。

ですから私は、ののしられる側に、それなりの責任があると思っています。
私がいざという時に頼ってもらえるような人間でありさえすれば、友人が
本当に助けが必要な時に声をかけてくれると思うんです。そうすれば
ともにこのご信心をして救われることができます。宗教とはそうやって
身近な所から地道に地道にひろめていくものだと思います。

そんな訳ですから、どなたかが、仏立信者と縁がありながら、もっと言えば
縁があったせいで、この信心を嫌うことになったというのは、仏立信者として
恥ずかしく、大変申し訳ないことです。私たちはそのようなことを肝に銘じ
なければなりません。

もうひとつ。私たちの宗派の特徴は、御教務ですら私たちと同じ凡夫だと
いうことです。尊いのは人(御教務)ではなく、法なのです。
御教務の方々は、信者よりたくさんお題目を唱えてご法につかえるための
修行をしていますから、その分頼れる先輩といった感じなのです。また、
もし、どこかで噂されるように、何かとんでもないことを要求される
ようなことがあれば、そんな教務のいる寺はやめてください。
その寺はだめです。仏立宗内でそのようなことがあるとは全く思いませんが
万一そのようなことがあれば、恐れずやめて欲しいということです。
ごほうぜんの御本意にかなわないようなことをする寺があるとすれば、
そこの本尊は形だけのもの、「ご本尊」ではない、罰を当てる力など
ありません。 つづく

528 :東京仏立信者その4:2006/03/18(土) 22:49:57
お金のことについて書かせていただきますね。
まず、見に行ったり相談したり、御参詣したりするのは無料です。
それは信者になる前も、なってからもです。何回お世話になっても、
心霊現象を解決していただいても、お金も(もちろん不動産も(^^))
何もいりません。これをしてあげる見返りにこれを・・という図式は
ないのです。貧乏人はお断りという宗教もあると聞きますが、それは
商売であって、宗教ではありませんから、宗教がお金持ちのためにあると
いうこと自体矛盾しています。

信者になる際、最初は懐中ご本尊という小さな、俗に言うお守りの
ような形のご本尊をいただくことが多いと思います。
それは私の知るところでは5千円です。お題目の隣にきちんと名前が入り、
お教務さんの言上によって魂がこめられますから、とても心強く、
その反面、誤って踏みつけたりすることのないようにしなければいけません。
ましてや捨てたりしてはいけません。やめたいと思うならば
すみやかにお返しし、お寺でお焚きあげしていただかなければ
なりません。
小さいながらも奉安するご本尊がほしいという場合、私のような学生には
写真たてほどのものが適していますが、こちらは1万円です。
こちらにも魂がこめられ(他の言葉があったと思いますが)、お題目と
名前が入ります。それ以上自宅のご本尊を立派にしたければその人が望んで
やればいいことです。 つづく



529 :東京仏立信者その5:2006/03/18(土) 22:59:37
あとはお寺の諸経費をみんなで負担するということで、月にいくらか、
私のところでは6百円ですが、かかります。自分たちのお寺の電気代や
水道代を出さないというのは、かえって理不尽ですものね。これを暴利と
いわれるなら残念です。その他、ごほうぜんに御供えするお花や果物など
のためのご融資もできますが、強制はありません。
ご法のために使ったお金は必ず形をかえて返ってきますから、もちろん
ご融資はお勧めです。実際、「商売」をしない仏立宗では、このご融資が
全体でゼロであれば困ります。ですが、信心の要はお題目ですから、お金の
ことが気になって信心ができないのでは本末転倒です。やはり、日々の生活で
ご利益をいただきご信心の有難さを実感してから、お金をつかって、あらたに
「財」の面でのご利益をいただくのがよいと思います。
ちなみに信者間でのお金の貸し借りや商売は禁じられていますから、
世間で人とつながりをもつことから生じるような面倒は起こりません。

謗法払いですが、これは他のお守りをおとしめたりする趣旨では
ありません。難しいことですから、お寺で聞いてください。
ご信心の有難さをよく知る者は、ただ謗法払いとの一言で
わが子のもらったお守りを勝手に処分したりすることもあるのかも
しれません。私もうっかり、お教化した友人にきちんとした説明もしないまま、
他宗のお守りを持ってきてもらいました。しかし間違っていました。
信者には何でもないことでも、宗外の方からすればなぜ?と疑問に
思うことだったりして、しかもよく考えてみたらその疑問はもっともだったり
します。それではじめて、くわしく御教務に教えていただいて、なるほどと
思ったりするんです。ですから、なぜと聞いてくれた友人に感謝しています。
そしてその友人が入信してよかったと感じてくれていることが嬉しいです。

長々と失礼しました。
読んでくださった方とご縁ができ、いつか本堂に並んで座れる日が
きますように。
おわり

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 23:38:41
私は本門仏立宗を批判するつもりはサラサラありませんが
疑問はあります
まず、昔から信心している人はその考えに凝り固まっていて多方面からの判断が出来ていないと私は思っています
その原因は、ある意味宗門の活動や教えの中にマインドコントロール的なものがあるからです
マインドコントロールについてはここでは多く書きません
もし、知りたければ自分で調べてみて自分の状況と当てはめてみるといいでしょう


531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 23:48:03
次に、信じている人たちは現証御利益のことを言いますが
貴方たちの言っている現象御利益は本当に信心の結果起こっていることですか?
信じる心がそのように思わせているのではないですか?
信者であっても苦しむ人がいるのは何故ですか?
過去の因縁のせいなのでしょうか??
「信じるものは救われる」ということだけのような気がします
矛盾点や疑問も突き詰めた上で宗教というものは考えたほうがいいのではないでしょうか?
そうした考えを起こすのは間違えであると御法門で言われるのはなぜでしょう?
真実にたどり着くために疑問を持つことはごく当たり前のことであると思うのですが
自分の周りだけを見て判断するのは世界を狭くするだけですよ

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 23:52:03
>>529
他の新興宗教の信者も同じようなことを言うよ
何が違うんだろうね(笑)


533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 00:19:31
本門佛流宗が本物だったらもっとメジャーな宗派になっているよ
俺ぜんぜん知らなかったし

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 16:12:09
>>533
メジャーな宗派が本物か?
じゃあ、創価学会は本物か。
オウム真理教は本物か。

おまえの知らないことなど、無数にあるんじゃ。
おまえは何者だ?

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 21:02:19
>>534
ある程度の地位や権力があると一般人にはわからないことも知ることができるんだよ
もちろん知らないことは無数にあるが他の人以上にわかることもある
ちなみに、ナノテクノロジーによってこれから恩恵を受ける人がたくさん出てくる
もちろん日本人全員がそれを知ることはないが
踊る大捜査線じゃないが人の上に立つとわかることやできることはたくさんあるんだよ


536 :東京仏立信者その5:2006/03/19(日) 21:34:48
こんにちは。今日もお邪魔しました。
使い方がわからずすみません・・530さんにお返事です。

私は信者ですが、信者であることは私のすべてを物語りません。
中にはお寺にこもって信者以外との関係をたち集団生活をする団体も
あるのかもしれませんが、私たちは普通に学校に行き、社会に出て
働いています。宗教的なことで周りの人から、こういうの初めて!
といわれることはあります。ですがそれは宗教に限ったことではなく
例えば彼のお宅にお邪魔しただけでカルチャーショックなんてことも
ありますよね。友人と過ごす中で、私が信者であるがゆえに誰かと
打ち解けられなかったことはないと思いますし、信者と知って態度を変えた
友人もいませんでした。

本を読んで感想が違うのと同じように、同じ宗教をやっていても
それぞれが考え理解して出力しますから、宗教の実践においてすら
皆が同じだなんてありえません。
それをひとくくりにあそこの宗教は、宗教とは・・とされてしまうのは時に
残念に思いますが、それはどこにでもある話で、まさかあの学校の生徒が?
というのと似ています。

思い込みはとても怖いことですが、宗教をやってたとえばお題目を通して
見ると世界が狭くなる、というのも思い込みとはいえないでしょうか。



537 :東京仏立信者その5:2006/03/19(日) 21:52:50
それから、現証は、何のためにあるかといいますと(教務であればちゃんと
詳しい説明ができると思います。もし興味をもっていただけたら、どうぞ
お寺にお問い合わせくださいね)「信じない人」に本当ですよ、と示すために
あるんです。気のせいですむようなことしか解決できないようでしたら
530さんのように真実を見極めようとする方には納得してもらえません。

ある番組で、人にはまったく見えも聞こえもしないのに、そこに
霊が来ている、今交信しています・・というものがありますよね。
あれは先に「信」がなければいただけないありがたさだと思います。
あれでは本当かどうかあやしまれても仕方がありません。
うちの教務は、何も見えていない人に向かって突然「今あなたの
肩に霊がいるからとってあげます」などということはしません。



538 :東京仏立信者その5:2006/03/19(日) 22:09:08
実際にある人に霊がのりうつって、暴れたりすることはあるんですよね。
ひどいときはとり殺してしまおうとか、その人の家族に危害を加えたりも
するそうです。日常ではなかなかないことですから、本人たちは何重にも
苦しみます。どこに相談してよいかわからない、神社仏閣に行って話しても
信じてもらえなかった。それでは本人を連れて行きますから見れば信じて
くれますか?といって連れて行くと、うちでは無理といわれる。
霊能者にはお金を要求されるので、そうなるとどこに行こうか迷ってしまう。
そんな話をもし私たちが聞きかじったとします。うちは内容は問いません、
迷わずお寺へどうぞとお伝えします。

信心などなくても日常に問題はないという方にも、本当は意味はありますが、
それを感じるのは信者でも時に難しいのです。信者だって、のどもと過ぎれば
熱さ忘れる、なんていうことはありますから。

道場破りでもいいんです。インターネットでは何もつかめません。
信者である私が何を語っても、あなたがあなた自身の目で
見て、経験すること以上に真実であることなどありません。
二度と帰れないようなところではありませんから、突然来ていただいて
大丈夫です。面白いのは、こうしてネットなどから情報を・・と
いう慎重な方もいらっしゃれば、通りがかりに「ここはなんのお寺ですか?」
といらっしゃるような屈託のない方もいらっしゃるという事です。

それではさようなら。


539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 23:01:09
私は偏った見方などしていないつもりです
実際におかしいと思うだけ
難しいなぁ・・・
どこから話せばいいのか焦点がつかめない状況です
土俵選びがずれるとあなたたちとの会話が成立しません
今はまだ、ずれているみたいです


540 :東京仏立信者:2006/03/20(月) 15:29:51
こんにちは。ミルクブレイクに立ち寄ってみたら・・
さっそく新しい書き込みがあって嬉しいな☆
と思ったら。なんだかショックなお返事が。

二晩にわたって書きたいように書いてしまいましたが、
うううん、焦点がずれてしまっているのは、私の思考能力・表現力が
あなたのご希望のレベルに追いついていないのでしょうね。
じれったい思いをさせてしまってごめんなさい。
でも、「あなたたち」として私と同類に扱われる方の身になると、
一言だけお断りしなくてはなりません。ここにお邪魔していたのは
私一人であって、複数の人間ではありません。



541 :東京仏立信者:2006/03/20(月) 15:54:34
そこにある景色がどんなかと聞かれたら、私は自分の目で見えるまま、心で
感じるままにお話しするしかありません。
たとえば「今青い泉の前にいてすがすがしい気分です。」と。
そしてどなたかに「本当に青か、すがすがしいというのは君がおかしいのでは?」
と聞かれたとします。私はそこで色盲検査や精神鑑定をしてもらったほうが
よいのでしょうか。そんなことより、ご自分でお確かめくださいと
お願いすると思います。それではということでやってきた方が「これを青とは
何事だ。深い緑ではないか。そしてとても気分が悪い。」とおっしゃったと
します。そのとき私は青だすがすがしいとどこまでも主張すべきだとは
思っていません。また「目がおかしい。頭が変だ。」と言われた場合、
日常生活で支障をきたしていれば、なるほどそういうことかもしれませんと
思い当たり、それを直してくれる、信頼できる場所があると教えていただければ
ありがたく伺いもしましょう。
また、あとになって同じ方が同じ泉に戻り、「やっぱり青に近いかもしれない
、でも少し気分が悪い。」などと前と違うことをおっしゃっても、
もちろんですが責めたりしません。そして私自身がもとのことと同じことを
感じ・言うということは、予見したり信じたり宣言したりすることは可能でも、
確かではありません。人である以上、多かれ少なかれ変化はありますから、
変化を拒否することや、変化してもその事実を認めないのは不自然なことですしね。

そこにある泉はただひとつ。いえもしかしたらあるように見えるだけなの
かもしれません。あるかないかを含めて、「その」泉ひとつに対して客観的事実はひとつです。
色も作り出す空気もです。それについて周りの人間が、われが近い、われが正しいと
いうことは、無駄ではないかもしれませんが、とりとめがありません。
そしてそんなことにはおかまいなしに泉はあり、またはなしであり続けるのでしょう。


542 :東京仏立信者:2006/03/20(月) 16:04:52
私は、今自分の目に見える泉の話をしました。
そして気になる方は同じ泉の前に来て見てほしいというお願いもしました。
見てみたどなたかが、違った感じ方をしたなら、少しお伺いしたいとも
思いました。ですが、それからとりとめのない議論をすることは、
私にとってあまり意味のあることではないのです。ましてや
泉の前に来てくださらないまま、そんな泉の前に行く者の気が知れない
行ってみたところでこうに決まっている、なぜならここから眺めて
こうであるから、とおっしゃる方にお願いすることは・・
いえ、その方が身近な友人であれば、また時機を見てお願いしちゃうかもしれません(^^)

私の思考の至らなさと表現力の乏しさとに無力を感じながら、
また、軽はずみな私の言動によって多くの方にご迷惑が
かかる・・そのようなことのないよう願いながら、お別れします。
大変失礼いたしました。

543 : :2006/03/21(火) 23:33:26
東京仏立宗ってあるの?>>542

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 01:20:01
>>543
東京都民の仏立宗信者って事だと思うよ。

>>542
では何か体験談をご披露下さい。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 22:27:28
つべこべいわず、ひらすら、お助行せよ

546 : :2006/03/30(木) 23:33:46
4月2日の章敬院日啓上人の1周忌に参詣しよう

547 : :2006/03/30(木) 23:34:43
4月15日でも可

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 20:29:19
信者さんのブログ?
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/blog-entry-70.html
http://blogs.yahoo.co.jp/idobata_okame/21927675.html

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:07:21
「憑き物なら本門さん」と昔からいわれていたみたいだけれど、
今はそういう事も知らない信者さんも多いみたいですね。そんな自分も最近知ったのですが(笑

550 : :2006/04/12(水) 23:48:53
今は昔だね
いまは餓鬼にトリツカレテイル教務が多すぎ

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 01:22:59
>>549
老教務の話では、
昔(戦前)は、
難病なども佛立へ行けば治るとされていたんだってさ。


552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 01:28:00
自分の守護霊さん達の名前とかどなたとか分からないのですが、どのように供養したらよいのでしょうか?
教えて下さい。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 23:45:19
信者のブログ?
http://yasting.blog25.fc2.com/

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 12:57:19
信者です。
つっても熱心なのは祖父母、両親までで、
俺は小学校ぐらいまでは寺にも連れられていってたが、
中学ぐらいからは、正月しか行かない感じ。
教義なんか知らなかったから、他宗教否定ってこのスレで初めて知った。

俺、高校・大学とキリスト教系のとこ通ってたし、
他にも、俺はバックパッカー旅行好きなんだが、
シリアで泊まった宿の親父が興味持ったから、
婆ちゃんが持たせてくれたお題目とコーラン交換したりもした。
それに、家にも婆ちゃんの家にも、
俺が買ってきたチベット仏教とかイスラム教の土産が飾ってある。

こんな宗教的無節操さを、家族や寺の人に怒られた記憶はないなあ。
俺が恵まれた環境だったのか。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 01:31:18
衣着て頭丸めて人だます寺住のもの僧と思うな

出家して人の死ぬのを待とうより在家のままで人を助けよ

信心をする人の住む家なれば悪鬼悪魔の来るたよりなし
                                  
                                日扇

556 : :2006/05/12(金) 22:28:18
たまにはあげといてみるか


557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 01:17:06
浄風会さん早く戻っておいで

558 :浄風会さん:2006/05/20(土) 09:23:08
いやです。
当会では、貴宗の批判の小論を「教学院長」がまとめて、
会員に配布しております。
教務さんは要りません。
浄風会では、お浄財の金額を個別にご宝前で読み上げるような
事は致しません。御本尊も十界曼荼羅ですので、相容れません。悪しからず。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 14:25:14
浄風会は妙蓮寺蔵の曼荼羅を本尊としているけど、日扇門流なのにそうしたの?

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 21:55:29
>>559
そうみたい。戦時中、無理矢理に妙蓮寺の信徒団体に
させられ、それ以来みたいだよ。
で、全国の「浄風会館」に掛かっている本尊は、
みんな「写真」か「印刷」で、僧侶の真筆は無いみたい。


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 16:35:57
浄風会も学会と一緒やな。

「こえたご」や。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 01:22:40
「こえたご」ってどういう意味なんですか?

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 08:32:30
>>561
そういわれれば、正宗と学会の関係にそっくりだ。
その浄風会が、今学会批判とか、既成仏教批判に
血眼になっているらしい。
そして、「うちは決して新興宗教じゃない。
新興宗教とは自分で教義を作った宗教をいう」
とかわけのわからん事をいっているらしい。
お看経(勤行)のあとに、○○先生ありがとう
ございます、なんて言わせるのは新しい教義だろうが。w

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 02:09:12
先生って..教務と変わんないじゃん!

そこんとこどうなの浄風会さん!!

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 02:57:40
>>564
知らねえ。心と宗教板に浄風会スレ、あるからそこで聞いたら?

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 12:13:11
nitijyou寺、もうええかげんにせえ!
日曜もやし先週のお会式もやかましかったぞ!
静かに過ごさせてくれや!

567 : :2006/06/11(日) 08:25:26
>>566
直接言えば

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 20:15:48
>>566
波長の法則知ってるかい?

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 02:59:59
台湾に本門佛立宗の寺院はありますか?

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 08:50:42
あるみたい。韓国にも。仏立宗のHP見たの?

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 03:23:57
>>570
台湾の寺院のサイトがないですね。
台湾は韓国、スリランカよりも密接な関係であるはずなのに。
台湾に関しては明らかに手抜きですよね?
どういうことですか?

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 03:29:27
>>571
台湾に強い仏立寺院が独立したからじゃねーの。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 21:27:01
>>572
詳しく

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 17:33:56
南無妙法蓮華経はカルトの印

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 16:32:13
教務は凡夫だから信者と同じ立場だといったり、敬えといってみたり
一体どっちなのでしょう?
霊能力をひけらかすことは決してないといっているのに
宗門のホームページでは霊現象を解決した話が載っているのは何故でしょう?
宗門から離脱してもかまわないというわりに
離脱しようとすると不安がらせるのは何故でしょう?
教えてください

576 : :2006/07/17(月) 16:42:23
>>575
1.どっちにしても言い出す教務次第
2.都合と説明がつかないと霊頼み
3.やめられると収入源が減るから

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 16:45:16
まだまだ未熟なので勉強している身であるというのに
自分達の教えが一番でありほかは間違えであると言い切るのは
おかしいと俺は思う

578 : :2006/07/17(月) 16:52:14
それくらい言い切らないと
信者が迷うやろ

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 18:22:55
>>573
あのね、仏立の歴史をちょっとでも調べればわかると思うよ。
(仏立新聞や宗報などのバックナンバーを参照)
本庁は都合の悪いことには触れないけれども、
最近でも有力寺院の離脱などがあったでしょう。


580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 00:00:34
>>566
23日日曜日お会式らしいよゲン糞悪いお経聴くのいややったら
どこかへ旅行でも行ってきなさい
2時ごろには静かになるよ。

581 : :2006/07/22(土) 09:41:26
>>580
お経ではありません
お題目

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:37:59
祗園遊びは楽しいですか(笑)
お金があるっていいですね!

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 01:40:10
>>575
そんなお寺は何処の地域のお寺ですか?


>>579
ここは掲示板なので教えて頂戴。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 09:35:39
ねえ、質問。
どうして、仏立宗さんでは、「立宗節」とか、
お盆の「合同法要」とかを「お会式」って呼ぶの?
昔からの習慣?
「お会式」っていうのは、わたしの認識では
あくまで、10月の日蓮聖人の忌日のことで、
それ以外を「お会式」っていわないと思うんだけど。違う?

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 03:51:23
>>584
「お会式」は御祖師様・高祖日蓮大菩薩のご命日に近しい日曜日に行われる法要のことを称します。
しかし、いつのまにか、再興正導門祖日隆大聖人・佛立開導日扇聖人の法要までもが「お会式」と
称するようになってます。でも、これは各寺院任せのような感があって、九州の寺院では、「お会式」は
高祖のご命日だけ!!となってるみたいです。(ちなみにあとのは「御大会」と言ってます)
日蓮門下の他宗では584さんの指摘の通りでしょうね。でも、お盆や立宗節(って立教開宗のこと?)まで
お会式と呼ぶのは聞いたことないなあ。どこの寺院?それ。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 03:32:06
何で仏立宗は教務の数増やさんの??
足りないんでしょ?
余裕が出来たら新たに未開の地へ弘通が教務自身でできるのに。
用は各寺院の管理人的存在を増やせばいいのに。
そしたら信者ばかりに何回も教化お願いしなくても済むのにね。
どうなの?

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 04:23:44
もともと専業の坊さんを堕落しているものとして否定したところから仏立は始まった。
ところが昨今は内部から腐敗している(教務の慢心と堕落)。
刷新運動の兆しすらない現状で、務を増やせば、
その維持費で信者がますます困ることになるよ。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 04:36:42
>>583
佛立のこの前の宗会、離脱問題などで某議員が内局に詰め寄り、激バトル状態で見物だったらしいよ。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 04:46:57
>>575
それは一部の宗派にあるような特別な祈祷法をしなくても、
佛立宗はお題目本来の功徳により「霊現象」なども納まるということを強調したのではないかと思う。
とりたてて霊能力をひけらかしているのではあるまい。


590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 15:47:11
http://coaching.livedoor.biz/archives/50242808.html
http://coaching.livedoor.biz/archives/50247689.html
について一言。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 19:39:03
http://www.ki.rim.or.jp/~kyo/bbs/petit.cgi

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 19:40:29
http://www.fk-j.com/bbs/bbs2.cgi

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 13:29:03
http://coaching.livedoor.biz/archives/50437947.html
http://coaching.livedoor.biz/archives/50444513.html

と、仏立宗は何故必要か?

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 17:20:17
Nissenの肖像がを肝試しに使おう!
あれってキモイ!
そう思わねえ?

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 10:28:25
恐れ多いですね!でも子供の頃は不気味でした。間違いなく

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 14:14:33
有名な肖像画は逝去直後に生前風に描かれたもの。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 16:35:33
姫路の青柳寺っておかしくない?

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 22:15:41
>>597
どうして?

599 :597:2006/08/24(木) 15:06:36
未だ、しょうこうの悪どさに気が付かない日おうがね
気が付いても月に百万円の小づかいには目が曇るか。財務の悪化は止まらんです
ましなきょうむはもういない

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 23:52:18
>>599
そのうち地獄を見るんだからいいんじゃない

601 :599:2006/08/28(月) 08:30:01
生殺しの状態です。やる気いっぱいだった若手は懐柔されて、年寄りはあきらめですし。法廷闘争は続く。最悪です(┳◇┳)怪文書騒ぎ!まで

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 17:01:42
>>601
法廷闘争までおこってるのか?

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 00:34:17
http://blogs.yahoo.co.jp/tyako1122/17309438.html

604 : :2006/09/23(土) 11:30:34
明日は何かあるかいな?

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:23:42
しょうこうに罰を

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/25(月) 00:10:06
お寺の批判や中傷誹謗は良くない事です。やめましょう!

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/25(月) 21:46:21
誹謗中傷じゃあ無いわいさ。現状知らんやつは黙っとれ!

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/25(月) 22:56:10
最近は数年おきに離脱やら事件やら起きとるな。
講有さんの権威もすっかり下落しとるしw
有力寺院の教務は血族によって身分制度化(貴族化、とはいっても宗内でしか通用しないが)しとるし、
下っ端寺院はお先真っ暗で、もうー大変w

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 09:45:52
なんでお寺を批判したらあかんの?おきょうむさんは、絶対なん?
わたしらはおきょうむさんには絶対に逆らったらあかんのん?

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 09:49:42
わたしらがおきょうむさんに信心改良のおしゃくぶくしたら、ほうぼうなん?

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 16:13:58
事実を書き込むことで、それが誹謗中傷になることも多々あるでしょ。607さん。
事情なんざ、みーんな知っとるわ。
ただ、ここに書き込むことで罪障つくることになるからね。僕も含めてその
覚悟で書き込んでるんじゃないの?

お寺批判は簡単な気持ちでしちゃダメです。覚悟が必要ですよ。どんな現証が
出てくるかわからないんだから。でも、お寺の教務がメチャクチャやっている
処は結構あるのも事実。僕が知ってるだけでも5ヶ寺ある。

教務を折伏するのは師匠の役目。それでもダメなら御法様(つまり御罰)。ご信者
さんは、そんな馬鹿なことしていらん罪障を作ったらあかん。もったいない。批判して
口の罪障を積まんと、御題目を必死に、それこそ死にもの狂いでお唱えして
みなさい。絶対御利益いただくから。アホな教務は相手にせんのが一番や。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 18:20:37
そんなあほな教務に供養したら、大謗法になるわい。
供養せんといておこう。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 19:53:36
わたしはお寺やおきょうむさんを批判したら、ほうぼうになるのは知ってる。
けど、なんでそれがほうぼうになるのかが分からんのん。
おかしいことをおかしいと言うたら、なんであかんのん?
わたしらはごほうさまを悪く言うてるわけやないやんか。
おきょうむさんやって人間なんやから、間違ったことを言うたりしたりしても当たり前やんか。
間違ってるとこを間違ってるよって言うてるだけやんか。
それがほうぼうになって罪障になるって言う意味が分からんのん。

614 : :2006/09/26(火) 21:46:43
>>613
その考えでええと思う 教務も人間やし
袈裟つけただけ そもそも在家の信仰が主体やねんから
折伏してあげないかん教務は折伏しなあかんで

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 23:05:18
606です。
当サイトに書き込みされていらっしゃる方々にまず質問がございます。
質問@毎日のお題目口唱はどの位の時間されておりますか?
質問Aお寺参詣は週何回されていますか?
質問B今年、教化(もしくは下種)は何人達成できましたか?

616 :614:2006/09/26(火) 23:10:11
>>615
@へいきん1H
A週7日
B2戸
 

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/27(水) 01:23:30
>>615
@約3時間半
A1〜2回
B15人に下種、そのうち3人を教化。現在、某宗住職を重点的に折伏中。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/29(金) 08:24:10
で》615貴方はどうなん?

619 :614:2006/10/01(日) 02:29:44
>>615答えてあげたら


620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 10:12:08
615です。
@平均3時間
A毎日参詣
Bもう直ぐ1人教化、下種10人。


621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 22:35:55
615です。
もっと多くの方に答えて欲しかったのですが…残念です。
取あえず、なぜこの様な質問をしたか申し上げます。
616さん、617さんの場合は私が思うに、両方々ともご信人もしっかりされお題目口唱、参詣、お教化に励んでおられる素晴らしい姿が目に浮かびます。
そのような方々はたとえ、当サイトに中傷誹謗を少々書き込んでも、お題目口唱、参詣、お教化にて罪障消滅出来ると思います。
しかしお題目口唱、参詣、お教化などが出来ていない方は、罪障を積むだけと思われます。
また、お寺の中傷誹謗してお罰を頂ければ良いのですが、お罰やご利益さえ頂かれない方もいます。
ご信人の出来ていない方は多分、これらの質問@ABに答えられなかったのでしょう。
私が言いたいのは、ご信人が出来ていない方々はお寺の中傷誹謗する時間があれば、まずお題目口唱、参詣、お教化に励んで頂きたく思います。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 09:26:14
>>621
あなた、教務さん?
お罰や罪障を持ち出して、信徒の言葉を封じるのはいかがなものでしょう。
教務も信徒も共に凡夫に過ぎないのに、凡夫の問題にご法様を持ち出して
信徒に思考停止を強要していては、問題は何も解決しませんね。
お題目の回数やお教化の数は、ご法様と各個人の問題であって、
それによって教務に対する批判を封じるのは、問題点のすり替えです。
信徒に尊重されるお寺であり教務であるためには、
信徒と教務が、先ず人として胸襟を開いて語り合える環境を作るべきです。
それでこそ異体同心が実現するのではないですか。


623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 09:54:09



衣着て 頭まろめて 人だます 寺住みの者 僧と思うな





624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 10:18:19
教務は常に脚下照顧の精神が必要だ。開導聖人はさすがだよ。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 21:56:00
今後このスレは1日3時間以上題目口唱している人のみ発言を許される事になりました。


626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 21:50:05
人法一箇
教務を馬鹿にしたらアカンよ

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 22:06:43
教務が人として良いお手本であったら誰も馬鹿にしないんじゃないか?

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 00:02:02
愚痴で済む程度の教務への不満は(少なくとも何の意味も効果もないここでは)慎むべきでしょうが、
本当のSOS状態なら何もしない方が罪障を積むでしょうね。
場合によっては講務が一致団結して立ち上がらなければならない場合もあるでしょう。
でも結局、教務の力は強いので寺内処理は困難なんですよ。他寺の介入がないと。
そのためには他寺院に現状と困っていることを知ってもらうようにするしかないんですよ。
はっきり言いますが、他寺院教務方はたとえ本寺でも自分たちから動かない限りまず動いてはいただけません。
しかし何としてでも動いていただかないと解決は困難。
だから信徒が団結して「助けてくれ。」と外にドンドンアピールする必要があります。
で、そういうSOS信号を出すという意味で2chに書き込むことだってささやかではありますがひとつの手段でしょう。
他寺院の信徒に知っていただくのは大切ですから。
(言い方は悪いですが、他寺院教務方が動かざるを得ない環境を作ると言うことです。)
ただ、宗門で2chの自分の宗の関係の所をどれだけの人間が見ているのか、おそらく少ないだろうと思われるので、
本当に藁にも縋る思いでと言った感じになりますが。
そこは「お寺のためになるか。」で判断するしかないですね。


結果は全て終わった後のご参詣数に顕著に出ますよ。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 02:21:55
>>626
教務が自分でいっているようじゃ、あかんわなw

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 10:26:04
お寺の教務ってどーしなたらなれるん?教務の子しかなれんの?
みんなで教務になって、宗内改革しようぜ!

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 10:41:50
教務の世界には既得権益と身分制度があって、
バックグランドのない奴が教務になれば
そいつらの使用人(奴隷)という素敵な運命が待っているよw

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:05:07
>>631
そんな生易しいもんじゃ無いよ。にちぎょうの弟子なんか奴隷以下ですね!

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 19:06:39
どっかの寺の教務になればやりたい放題

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 19:51:56
にちぎょうって偉いの?

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 12:42:29
>>634
僧正 但しかなり前に没

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 16:13:48
「にちぎょう」ってだけだといっぱいいるから特定できないやん。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 17:50:13
わしもそぉおもう

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 19:45:34
小山家、田中家、西村家等々名門揃いで前途隆々だね。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 00:01:10
>>638
どこの人?

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:28:12
まあ世襲はあまり良いことではないとは思う。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 04:16:18
しょせん世襲なのか…
そうじゃない例はないのか?

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 05:40:39
頭が抜群によければ、学僧を目指す道もあるぞ。
名門でなくても宗門の御用学者としてそれなりに出世できる。
ただしそこいらの盆暗大学卒じゃダメだがw


643 :614:2006/10/15(日) 10:12:53
でも殆ど盆暗大学卒業
メインが立正だもんな>>642

>>641
バックがないと難しい


644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 00:11:29
故イズミ住職なんかは、元々他宗の学僧として有名だった人で、仏立に転派してからも尊敬され、かなり出世したと思う。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 00:14:31
>>643
立正じゃ残念ながら見込みがない。せめて創価大ならばなんとかなったんだが(これは冗談)w

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 07:07:40
>>644小泉純一郎住職?

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 16:18:43
泉日恒上人

大阪本○寺の先住。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 18:21:22
泉日恒さんは他宗から転派してきたから
バックボーンが無かったって事か?
だから、泉日恒さん亡き後の弟子たちが、
奴隷のような扱いを受けている、と言うことでおk?

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 18:45:09
泉日恒上人この人は『法華経』はもちろん、高祖・門祖・宗祖の著作なども全部頭の中に入っており、それらを完全に咀嚼していた超人的な生き字引だった。近年こういう人はちょっと見あたらない。

650 :649:2006/10/16(月) 18:46:41
>>649
富士門流の学僧堀日亨はその学識により宗門以外からも畏敬されていたが、そんな感じだ。


651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 07:25:37
つまりおまいらの頭では教務にはなれないってこった
おとなしく教務を尊敬しる

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 10:30:28
ってか 世襲でない人で、僧階の事考えて、
「出世しちゃるぞ〜〜!!」ってな感じで、
得度する人なんかいるのかな・・・。

しばらくして欲が出ることは多々あるだろうけど・・・。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 13:29:46
一般からの人は割りと真面目な動機(ご利益頂いたから皆に広めよう)で得どうするね!
世襲のほとんどは、でもしか坊主やと日啓上人は仰有っておられた。
また僧階についても学歴と金次第ですからね!

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 13:57:57
佛立専門学校を主席で卒業すれば出世できますでしょうか

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 15:00:14
>654
できません。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 19:12:35
もうやめようぜ
なんか情けなくなってきた

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 17:36:37
さみしいですね!

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 18:10:57
>ご利益頂いたから皆に広めよう
これが迷惑な話なんですよね
一生懸命になりすぎて怪しい雰囲気醸し出してる
思想信条の自由があるんだから
私にお寺に行くことを強制しないでください、お姑さま
つーか、私は元は別の宗派なんです
たまたま婚家が仏立宗で、知らないうちに入信したことにされて
当たり前のように信心することを強制されてるんですが、
他にもいると思われる私のような立場の方はどうされてるんでしょうね?
10年経ってもどんな宗教なのかもわかりませんし、(教義っていうんですか?)
お経も唱えられません。
最近では子供がお友達と同じように神社で七五三参りや初詣をしたいらしく
どうすべきか悩んでます。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 20:11:09
佛立宗は狭い了見の宗派ではない。
七五三参りや初詣は日本の習俗ですから
行きたかったら行けばよろしいのです。


660 :614:2006/10/18(水) 21:06:23
>>658
お寺で753すればよいではないですあk

661 :614:2006/10/18(水) 21:08:32
初詣もお寺でするのに何か不都合があるのかしら

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 21:56:15
世間並みに神社にも行きたいんでしょうな。
それはそれでよし。
ただし参拝時にはお題目を心の中で唱えましょうね。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 22:08:40
>>658
自分は佛立信者だけど、ま一般論として。

@七五三は子供を着飾らせて千歳飴を貰って・・・と言うイベント程度の認識。
 初詣も同様にイベント感覚。

A初詣や七五三と言う行事の目的・意味はわかっているけど、
それを踏まえての自分の子供が初詣や七五三をするにふさわしい場所選びはしていない。
「まあよくある神社で良いか。」程度で決めてしまう。

B初詣や七五三と言う行事の目的・意味はわかっていて、
それを踏まえた上で自分で調べたりしてふさわしい場所を選んだ。
(その結果が佛立宗の寺であるとかを抜きにしたあくまで一般論の話。)


親として決定する上でBまで行ってなければそこまで考えた方がいいですよ。
真剣に悩んでいるんだったらなおさら。
それでそこまで考えたら子供にはその結論に従わせるでしょ?自分で子供のために最善だと判断したんだから。

664 :663:2006/10/18(水) 22:28:39
続き

んで、今度は一般論を置いておいて佛立信者としての回答となると当然のように
>>660-661になっちゃうんだけど、
(これは当然が当然じゃない方も多いのであまり良いことではないですよね。)
ま、これでは>>658の最後から2行目の回答にならないので、
「お友達も連れて佛立宗のお寺にお参りしてみればどうです?」
と言うのが佛立信者としての回答ですかね。

>>662
佛立宗としては、
2行目→よくない。
3行目→それもやってはいけないこと。

665 :658:2006/10/19(木) 20:19:09
いろいろとお返事くださったみたいで、どうもありがとう
やはり私と信者の方々とは考えに大きな隔たりがありますね
私は育った環境からお寺はお葬式をするところ、ご先祖の供養を
してもらうところ、というイメージが拭いきれません
信者さんから見れば私のほうがおかしな考えなのかもしれません
私が悩んでいるのは、家族の中に信者(姑、夫)と非信者(私)がいる、ということなのです
とにかく信心せよ、という彼らの言葉をどうしても受け入れられません
子供にも強制してほしくないです
もちろん子供がそれを理解できる年齢になり自ら信心するのであれば構わないのですが・・・
やはり他宗教どうしの結婚は難しいのでしょうかね


666 :663:2006/10/20(金) 01:19:26
>>665
宗内の人間が佛立宗の信心を拒否している方に
客観的にその方の参考になるアドバイスをするのって非常に難しいわけでして、
658さんのお役には全く立てないかもしれませんが、
658さんが考える上での材料にでもなれば・・・と思います。

>>665の2〜5行目について。
658さんだけでなく、世の中の大半の人がそういう印象を持っているだろうと思います。
そして印象だけでなく現実も大半の仏教寺院がそうです。いわゆる葬式仏教というやつですね。
で、仏教というのは字そのまま 仏の教え なわけですが、
お釈迦さんは当然ですが、
「仏教は葬式と年回の法事をしておけばOK」
とは説かれていません。と言うことは葬式仏教は「仏教」ってついてるのにおかしいですよね。
おかしいのになんでそれがまかり通っているかというと、
結局大半の日本人が実質無宗教無信仰だからなんですよ。
毎年初詣に神社に行き、結婚式は教会で、子供にはクリスマスプレゼントをあげて、人が死んだときと法事のときだけ坊さんを呼ぶ。
一軒の家の中に仏壇と神棚とクリスマスツリーが同時に存在したりすることがあるわけですよ。
ただ何となく良さそうだから。と、深く考えずオールOK。
本人は信心したつもりになってるわけです。
そういうのが日本人の宗教観になっちゃってるわけですが、
これって信教にこだわりがなく、「どうでもいい、なんでもいい」、
で、そのどれにも深く踏み込まず、実質無信仰なんですよ。
おそらく、「あればそれなりに有り難がる」けど「無くても特に何にも思わない。」でしょう。
「お葬式は絶対に○○で。」とか思っている人が一体どのくらいいるでしょうか。
よくよく考えれば自分の都合だけならば自分の葬式にわざわざ坊主なんか呼ばなくても。仏式でなくても。無宗教のお別れ会でも。
と言う人少なくないと思いますよ。特に若ければ若い人ほど。

667 :663:2006/10/20(金) 01:23:34
で、>>665最後の行に
>他宗教どうしの
とありますけど、ほとんどの場合実質無宗教無信仰どうしの結婚なんですよ。今の日本は。
だから揉めないんです。
そしてそれが普通になっているわけです。

658さんはいかがでしょう。
ご自分の信仰を持っておられますか?それとも実質無信仰でしょうか?
>>658に >私は元は別の宗派なんです とありますが、「元」の時658さんはどうでしたか?
またその「別の宗派」の実状はどうでしたか?

私は上の七五三の話や
>ご先祖の供養を「してもらう」ところ
この表現とかで658さんは後者に近いのではないかな。と思ったりします。

668 :663:2006/10/20(金) 01:28:15
>>665の6〜8行目について
この件については、信者の自分としては、
「そんなこと言わずに旦那さんと一緒にお寺行きましょうよ。」
となるわけなんですけど、
それじゃ意味がないこともわかってますです。ハイ。
う〜ん・・・。何を書くべきか・・・。
658さんの旦那さんが658さんにしていることの説明くらいしか思い浮かばない・・・。

佛立宗の教えはものすごく簡単に言うと、
「南無妙法蓮華経のお題目を我も唱え人にも唱えさせる。」ことです。
因果応報という言葉がありますが、
良いことをすれば良いことが、悪いことをすれば悪いことが自分に返ってきます。
で、お題目をお唱えして功徳を積んで悪い(原)因を消していただいて、良い因をたくさん作っていこう。
それを他の方にもおすすめしよう。
とまあこう言うことなんですけど。
それで、もちろん658さんの旦那さんもお姑さんも佛立の教えが正しいと信じているでしょう。
となると、大切な家族は当然最優先で。ということになりますよね。
旦那さんもお姑さんも658さんのために一所懸命やっているのですよ。
・・・ってこう書くとまた旦那さん寄りになりすぎて658さんの参考にはならないかな。。。
(余談ですが逆?の例もあるんですよ。
 家で1人だけ佛立宗のご信心をしておられた方が亡くなられたときに、
 お寺にもご信者にも知らされず、他宗の葬式をされてしまったりとか・・・。)
役立たずな駄文長文すみません。
私としては出来れば佛立宗の教えに触れていただきたいと思いますが・・・。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 06:41:46
結婚前にちゃんと信心の話をしてない旦那が悪いわな
姑も旦那も、嫁に信心をして欲しいなら、最初からちゃんと説明しておくべきやと思うわ
「嫁にきたら家の宗旨に従うべし」なんて思ってるなら、葬式仏教の考え方と変わらんわな
嫁はんだろうが我が子だろうが、ちゃんと誠意を尽くしてお教化せないかん
658さんが反発するのは当たり前や
わしでも嫌や思うわ

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 14:51:21
信仰の自由が憲法で保障されているんだから、
自分のやりたいようにやりなさい。
つかれたら、佛立宗へどうぞ。w

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 18:00:39
>>670なげやりなやっちゃなぁ

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 18:20:43
放任主義的なお教化もあっていい。
口先だけのお教化よりはマシですな。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 22:42:59
なるほどぉ、放任主義ですかぁwww
そんならアンタがそうやって彼女の姑や旦那に言ってあげれば良いわ
実際、彼女は「とにかく信心せよ」言うて迫られることに違和感を感じて悩んでるんやからな
他宗の檀家でおったら日々の信心を強要されることなんて無いから、彼女の違和感は当然のことや
問題は仏立の頭ごなしな指導体制にあるんや
教務がそうやから信者まで同じように真似するんやわ
彼女のように嫁にきた立場やったらたまったもんやないと思うわ
アンタにいくら放任されても、彼女の悩みは解消されんわな

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/23(月) 21:30:28
>>658
私は逆パターン。嫁が信者で私は違う。
あなたが言っていることはすごく解かる。
子供には強制してほしくない・・・・はっきりいって洗脳されるから。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 12:47:07
皆さん大変ですね


676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 17:10:50
まぁね

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 12:53:47
親、友達、職場、学校、本、新聞、雑誌、テレビなどなど、
人は周囲のあらゆる事象に影響を受けて人格を形成する

しかし宗教だけが「洗脳」の烙印をおされる

なんでだろね



678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 20:11:26
何でって今のところ宗教だけが系統だてて追跡できるからかな。日本人は一部の宗教(カルトぽい原理主義的な)についてネガティブだからね

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 01:07:41
兄がハマって、家族に入信しろと、ちょっとしつこい。
たまたま、兄が行っている寺の人はいい方のようで、
兄も昔に比べて、人が柔らかくなったけどさ。
ちなみにもともとは兄嫁実家が信仰してました。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 05:26:25
>>679
断る理由はどのようなものなのでしょうか?
参考までに教えて下さい。
確かに他人に物事を強要されるとやる気が削がれていくというか引きますよね。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 05:34:09
HBSは子育てを考える会やコーチングを学べる機会を作るといいと思います。
子供に題目を唱えろ唱えろと強要しても唱えるでしょうか?
逆に反発心を起こすのでは?

子供は心配されるよりも信頼が欲しいのでは?

続く

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 05:41:18
人間は皆、信頼されたいし、信頼に応えたいと思います。
また、感謝されると喜んで貢献したくなると思います。

しかし、未だにHBSの信者さんは逆の事をされてある方々も多数見受けられるようです。

教える会等があれば(ry

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 09:25:38
>>679
親としたら、これまで先祖代々、守ってきた宗派を変えたくない。
私は嫁に行ってて(まぁ、外の人になってますよね)、
ちょっと相談したいことがあったんですが、
話も聞かずに「俺の言うこと聞いとけ」みたいな感じで、兄が少し強引なんですね。
確かに兄は気持ちも救われ、現世利益も多く受けたのかも知れませんが。

お互いに宗教観が違う気もします。
兄は現世利益に重きを置いている気がしますし、
両親と私は先祖供養に重きを置いています。
先祖供養をすることによって、現世利益を受けようという考えはなく、
先祖を供養して当たり前みたいな感じです。

長文スマソでした。


684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 09:26:30
ageてしまってすみません

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 12:18:15
>>683
仏立宗は毎日先祖回向(供養)が出来る所として有名なんですけどね。

困っている人に対して、仏の現れた証拠として利益を頂いく事により仏の存在を知らせる事は有効なのですが、、、

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 12:26:05
>>683
「お兄さん、口ばかりでなく、実際に現証をあらわしてみてよ」
って言ってみてはどうですか?

供養の事は心配なさらず。
帳簿には自分の所の先祖と相手の先祖を一所に入れるので。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 16:39:56
>>685
>>686
お二方とも、仏立宗を信仰されている方なのですね。

兄が上手く行っている様子は聞きました。
ただ、やはり強引なところがあるのと、
私には兄や兄嫁がするように毎日、色々できません。
そして、母は先祖に申し訳が立たないと
改宗に猛反対していますしね。

少しボケ始めた父から、改宗させようとしている兄の
考えも気に入りません。

今のところ、私も母も改宗する気はありませんので、
ROMに戻ります。

688 :なーさん:2006/11/28(火) 23:10:43
はじめまして。千葉の仏立宗のお寺から、仏立講さらに 
今は松戸の蓮行寺に所属している者です。
現在、仏立宗内で起こっている事象を憂慮している一人です。
人ひとりも救ったこともないくせに、ふんぞり返って、仏立宗の御信者さんの
上にあぐらをかいているような教務は本当に許せません。
最近、本門仏立講蓮行寺でホームページ・御導師様のブログを立ち上げました。
是非、閲覧し、コメントを寄せてください。本物の現証を体験させてあげたいと
心から思っています。なぜ現証が出なくなったのかも書いてありますよ。
もし、本当に仏立宗に疑問をお持ちの方でしたら、私自信の御利益談もお話いたします。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 15:36:58
http://petat.com/users/rengyouji/index.html

http://blog.goo.ne.jp/rengyouji

本門仏立講 蓮行寺

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 04:08:17
age


691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 04:27:27
age


692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 16:35:08
>>685
そんな事は何処だって出来るだろうが!

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 16:56:03
長松清風?

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 20:16:32
某らくがき帳、蓮行寺、その他もろもろ、もう訳が分からん・・
昔なにがあったか分からないが不安

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 07:10:07
某らくがき帳って何ですか?

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 15:25:09
仏立宗によくいるおばさん。
婦人会長でもないのにえらそう。
若い教務よりえらそう。
御奉公とか指図する。
昔からやってるってだけで物知りふう。
信心してない人変に見下して、可哀想にとかいう。
仏立宗批判すると目をつり上げてイカる。
自分の子供は信心嫌ってる。
住職にだけはこびまくり。
626 この信仰は異体同心なんだから、こういうおばちゃんともなかよくしろよっb


697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 23:09:15
http://www.butsuryushu.or.jp/cgi-bin/bbs0_mini/minibbs.cgi


らくがき三昧


698 :なーさん:2006/12/09(土) 00:59:18
仏立宗によくいるおばさんって、そういうおばさんだったっけ・・・。
なんとなくイメージの重なる人はいるけど、仲良くできなかったなぁ〜。
そういえば、私ももうおばさんだなぁ〜。ちっちゃい子どもとかいると、
『おばちゃんと遊ぼうよ!』とか普通に言ってるし。


699 :なーさん:2006/12/09(土) 01:21:41
以前、うちの御住職様のブログにコメントを下さった、章敬院日啓さ〜ん!
最近はこのレス見てないのでしょうか?
見てたら、御連絡下さいませんか?

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 08:00:47
700げっとー(o^-')b☆ムフ!

701 : :2006/12/09(土) 19:19:43
>>698
ROMってますが?何用でしょうか?

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 03:38:18
702げっとー(o^-')b☆ムホ!


703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 04:55:10
仏立宗、浄風会以外の日扇系信徒さんもいますか?

皆で話しあいましょう。
どしどしカモン!

704 :なーさん:2006/12/12(火) 06:57:24
>>701
最近、コメントの書き込みがないのでどうされたのかな?と思いまして・・・。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 18:12:51
>>704
ななしで書き込んでますよ
多分判ると思います

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:00:05
何でやねん

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 05:51:30
全国の仏立宗の信者の交流が少ない件について

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 21:09:48
それは、各布教区で好き勝手やっているからw

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:39:21
親子関係で好き放題だから

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 15:04:20
お互いのヤバい事噂になると面倒だからでしょ。
ジョウセン寺とかの件以来。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 01:38:43
ジョウセン寺の件って、ずいぶん昔の話だね。
息子さん独立して1ヶ寺もってやってるみたいよん。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 00:10:29
他にも色々とあるからじゃない?
教務や役持のスキャンダルとか分派とかさん。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:33:55
ジョウセン寺の息子さんって、なんてお寺やってんの?
それって。仏立宗の仲間?


714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 23:46:58
なんだぁかもりあがらんな
馬鹿坊主をさらしあげてみたほうが
おもしろくないか?

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 02:20:15
そうしたいところなんだけど、ここはちょっとでもマジな仏○宗の都合悪いこと
書こうもんなら、即、2ちゃんに書き込めないように操作されちゃうんよ。
(おいら3日間書き込めなかったよー)
他の奴もやられたみたいだしな。
まあ、それがこの板の体質なんだろうね〜。
なぁにが 正直だの真実だ、よく言うよ。
だったら書かれて困るような事すんなよ。どうせ宗門関係者でしょ?
そういう陰険な方法とるんなら、そもそもこういう公共の場に意見させたり
しなきゃいいだろ。いいことばっかり書いてもらえると思ってタンか?
卑怯な手使わず正面からこいや! おしりぺんぺん〜
(2ちゃん上じゃ正面も糞もないけどな)







716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 14:10:59
すいません、母の実家が元々法華宗(本門流)の壇家でしたが、愛媛の南予地区に嫁いできて、近所に同じ宗派の寺が無く、よくにているそちらの宗派の寺の壇家にさせていただきたいとおもいます。大丈夫でしょうか?

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 05:56:29
>>716
全然大丈夫。
道具は買い替えないといけないけどね。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 06:00:48
>>715
流石にそれはない。

何か段々教務の着る物がきらびやかになってない?

確か御教歌に、、、

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 06:33:05
http://c-docomo.2ch.net/test/-/psy/1152114914/n
こんな所にも仏立宗板あったよ。
携帯URLにしとくね。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 07:34:40
御返事有難うございます。さっそっく母につたえます。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 12:10:23
過疎化が進んでるな

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 00:14:38
>>716
全然大丈夫。
道具は買い替えないといけないけどね。

って、貴方教務さん?
謗法とかはどなの?

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:20:31
道具の買いかえよりも本尊のかけかえが大事だよねえ?
転壇入講は。
道具なんて形式でしょ。



724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 18:26:43
同じ法華宗なんだから、御本尊を変える必要はないでしょ!学会じゃあるまいし

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 11:31:33
どうだろ。微妙に違うし、開眼しなおすかもね〜

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 21:39:07
すいません、御本山はどこでしょうか?後、日隆上人の戒についての書、(戒体 うーん思い出させませんが)はありますでしょうか? 後、久遠派、皆成派どっちでしょうか?

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 09:13:56
禅どうしにきいて

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 09:44:33
同じでしょ。
学会も元々は法華宗からの出だからな!

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 09:55:40
違うよ、ばか。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 01:25:21
じゃあ、全部同じ仏教だから、本尊もどこのだっていいじゃん。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:26:53
荒しはスルー

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:13:59
ウンニャ

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 03:21:59
どのコメントが嵐に該当してるの?

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 15:52:13
>>728
日蓮宗ですよ。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:49:53
>>734
日蓮宗ではなく、日蓮正宗。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 02:52:33
同じってどういう定義?

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 03:00:56
日蓮宗とか法華宗が仏立宗と変わらないというんなら、その宗の人達
教ヶする時どう折伏すればいいんですか?
「御本尊はそのままでいいし日蓮宗の法事にも行っていいですからお布施
は下さい、そうすれば御利益がありますよ」とか言えばいいですか?

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 01:48:41
法華宗と仏立宗ってなんで名前が違うの?

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 02:07:48
>>728
全然違いますよ。
学会がかつて支援していた日蓮正宗というのは法華宗とはまったく関係なく
以前は日蓮宗富士派といってました。
日蓮正宗は日蓮の六老僧の一人日興を祖としておりまして、この流派は
日隆を祖とする法華宗本門流などの八品派と同じく勝劣派という立場をとりますが
後者が釈迦本仏論をとるのに対して前者は宗祖本仏論をとっていたために対立
しておりました。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 14:04:11
日蓮宗→開祖は日蓮聖人→諸々の新興宗教。  

日蓮正宗→日蓮聖人→日興聖人→諸々の新興宗教。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 03:05:32
論議はどうせ鶏と玉子の問題だから私達パンピー信者には理解出来ません。
どっちの宗派で御利益いただけますか?

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 09:57:06
>>741
日蓮系では不可能です。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:02:21
あら残念

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:25:03
止まっちゃいましたな

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 17:29:37
本門流の中には、久遠派の寺もあると思いますが、そのお寺は仏立宗には転宗しないのかな?

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 00:35:21


747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 03:41:44
ありゃりゃ

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 11:46:53
(´・ω・`)?

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 19:52:49
皆久論争を今再び。皆さまは、皆成派、久遠派、さあどっちですか?

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:52:10
ゲンショウが出ればどっちでもいいよ。
だって教義の解釈の違いなんて、お互いの性格とか環境で変わっちゃうんだから。
って思うんだけど。
あんた教務?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 10:29:34
命かけろ! 信心足らん。情けない。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 00:56:04
何かこの宗派の方真面目なの?

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 04:30:22
ん? なんで?

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 02:11:16
だってこの信心、ゲンショウショウイなんでしょ?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 00:54:20
751さんは命かけて御信心してるんですね。
信心足るにはどのように修行したらよいのか教えて下さい。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 09:29:33
ただ口唄するのみ

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 09:36:32
命=自分の時間 と教えられてますよね?
不養生して無駄死にするんじゃなく、なるべくたくさんの時間を
人助けのために使えば、それが自分のためにもなる、というわけですね。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 01:15:36
人助けのボランティアしている人は世最中に沢山います。
キリスト教団体の人なんて活発ですよ。
口唱に時間を割いて功徳になるなら創価のおばちゃんにはかないません。
その上で、この御信心のいう口唱と人助けは、一体何が自分の命を削る価値
ある事だと確信をもって人に伝えたら良いのでしょうか?
確信が無ければ教化が出来ませんので教導いただきたいです。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 09:57:23
確信がない、ということはご自身で御利益というものを頂いた事がないのですね?
御利益とは、別にお寺で発表出来るような、うまく言葉に出来なかったり、形として
まとまってなくとも、という事です。
自分でやっていると、「どうしてもこのお題目でないと」と言う思いが出てきますよ。
今までで何か、この御信心でうれしかった事とかありませんか?それを人に伝えるのが
ご法門でいう「五十展転」で、その喜びを人から人へ伝え、それが五十人目になっても
その功徳は計り知れない、と言われます。
人にそのお題目を伝えると言うことは、ボランティアや学会のそれとは違うんですよ。
あちらの事は分かりませんが、このお題目ではその人にとって、本当に必要な物が頂けますよ。
自分では何も分からなくても、お教化が出来れば功徳はあると思いますよ。
相手の人がお題目を唱えて、功徳が積めて、御利益が頂けるのですから。
まずは口唱(もちろん「よいお看経」で)をしながら、ご縁の方を機会を見ながらお教化して見てください。
形から入っていくのも大切ですよ。形で終わってはいけませんが…

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 00:09:04
確信が無い、と言うのは、お寺の雰囲気に対してです。
自分は信仰三代目なので子供の頃から御利益らしきものは沢山感じさせてもら
ってきました。(最近は感じませんが)
御題目を伝える、とか、必要なものが頂ける、とか、御教化すれば功徳になる、
と思うとか、そういう曖昧な考え方を教導されても、我々一般信者が信仰の
ない一般の人に対して、この有り難い御法を伝える気持ちを起こす事は難しい
と感じます。
なんで教務さんは自分で新教化しない方が多いのでしょう?
御自分でゼロ(出会いのきっかけ)からされてる方見た事ありません。
信者がつれて来た方に難しい教義をしたり、教ヶが出来ない信者を攻めるより
信者さんでない人にかける最初の一言が難しいし、それが現実問題です。


761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 20:01:15
なるほど、お寺の雰囲気ですね。
でも自分がやってていれば、お寺や周りがどうでも関係なくなりますよ。
まずは、お看経をしていなかったらやってみてください。
習い事でもそうですが、まずやってみないと始まりません。
新教化、少ないようですね。お寺の事が忙しい方が多いのかも知れませんね。
ご信者さんがご奉公出来ない部分もあるかと思いますし。
なかなか外に出る機会も無いですしね。
難しい教義、そして責められるんですか…
今の世の中、ご縁を探すのも難しいですよね。
でも自分の出来る事から、こつこつやってみてください。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 22:06:40
自分は10年間ほど朝参詣か日参を片道2時間弱でほぼ毎日させていただき、
朝晩の御看経、お給仕と、青年会から現在迄お役御奉公、御修行、御会式の
御奉公、御教務さん随行の車の御奉公、御助行、は会社の都合をつけてでも
決して欠かした事はありませんので、その辺はそこそこ大丈夫と思うのですが、
まだまだ足りないと言う事でしょうか?
そう言われてしまうと、誰にも何も相談出来なくなってしまいますね。
お寺や周りの雰囲気が自分の御信心と関係ないのなら、何故寺院や教務さんが
必要なのですか?


763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 22:41:33
すみません、言葉足らずになってしまいました。
お寺や周りの雰囲気が悪くても、ご自身がしっかりされていれば、という事です。
ご奉公がやりにくい雰囲気なのかと思ってしまいました。
ご奉公具合を細かく述べて頂いて、ありがとうございます。お聞きしたい所でした。
十分に、いろいろな面でご奉公されていると思います。
そこで、いろいろ考えましたが最初の方のご質問 >758,>760 に戻ってみると、
お寺の雰囲気に対して確信がもてない、という所が具体的に分かりませんが、
最近御利益らしきものを感じない、との事ですが、昔はともかく今の自分には御利益も無いし
何も喜びもなくご奉公をされている、という感じなのでしょうか?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 02:09:34
お寺の御教務さん方や御年輩の役中さんをみていますと、人間性が社会的に
通用しないのではないかと常に感じてしまいます。
自分がその様になっては在家信者として寺院を外護する事は出来なくなって
しまうし教化も出来ないと思うのです。
ここでその理由を具体的に簡単に申しあげることは出来ませんが(他宗の方も目を通され
ることですから)。
ただ、私自身が喜びも無く御利益もなく確信もなく御信心していたとしても、
随喜を人様に伝え五十展転随喜の功徳を頂き、教務住職役中さん方のおかしな
御信心を見ても、お寺や周りがどうあろうと関係なくこつこつ口唱あるのみ、と
御信心続けさせていただけば、よい、ということなのでしょうか?


765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 12:55:38
> お寺の御教務さん方や御年輩の役中さんをみていますと、人間性が社会的に
> 通用しないのではないかと常に感じてしまいます。
> 自分がその様になっては在家信者として寺院を外護する事は出来なくなって
> しまうし教化も出来ないと思うのです。
確かにそのような方もいらっしゃいます。馴れ合いみたいになってしまったり、
お折伏のつもりが、が押しつけぎみになる事もあるかも知れませんね。

> ただ、私自身が喜びも無く御利益もなく確信もなく御信心していたとしても、
> 随喜を人様に伝え五十展転随喜の功徳を頂き、教務住職役中さん方のおかしな
> 御信心を見ても、お寺や周りがどうあろうと関係なくこつこつ口唱あるのみ、と
> 御信心続けさせていただけば、よい、ということなのでしょうか?
もちろん良い訳ではありませんが、今は中々直接、面と向かってするお折伏は、しにくくなっていますよね。
よほど親しい仲であるとか。でも言葉では難しくとも、ご自身が一生懸命されていれば、
その姿を見せる事で周りに法体のお折伏になりませんか?
それに間違いなくご自身は功徳を積んでいますし。

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 00:34:09
どなたか知りませんが御親切にお答えいただき有難うございます。

私のしている御信心の姿が法体のお折伏になるというのならば、
住職教務役方の御信心の姿も又我々にとって法体のお折伏になる
ということでしょうか?

そもそも、おかしいなと思いながらも黙っていることを正当化するのは
折伏宗の信者として私は正しい御信心の功徳を積んでいると言えるので
しょうか?

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 09:56:31
766さんのご信心ならば、法体のお折伏になるでしょう。
しかし、766さんの言われる住職教務役中さん方のご信心の姿は
そうはならないように思えます。実際に見た訳ではないので言い切れませんが…

自分も含めて、自覚無しにおかしい所はそれぞれあると思います。
しかし、相手の事を思って言ったとしても、相手の方の気質、お折伏する場所、
時期などによって分かってもらえないかも知れませんね。
まして、一度もご挨拶さえしたことが無い方だったとしたら、尚更です。
正直、言ってしまうと、相手との関係が悪くなるのをを恐れて、つい引っ込みがちに
なってしまう、というのが大部分の方の思いなのかも知れません。
中には、逆恨みを恐れて、という方もいるかも知れません。
でも、受ける果報というのはそれぞれ積んだ功徳、罪障に比例して返ってきますよ。
ですからまずは、自宅で相手の方のご祈願、その方の為だけの自宅でのお助行、自分の家の先祖代々の
ご回向の次に相手の方のご回向などをされてはいかがでしょうか?
もし相手の方が病気等になったら、お助行やお看経の時にご祈願されてはどうでしょうか?
自分が積んだ功徳を、お折伏する前に振り向けてあげてください。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 10:09:33
追加です。お折伏の仕方の御教歌だったと思いますが、下々の下かかはしかりちらける 
というのがあります。悪い所があるから言って、怒りをあらわにするのではなく、
「ここはこうしたらどうでしょうか?」と人に奨めるのが一番だ、という意味だったと思います。
ですから、先頭に立っていろいろ提案をされてみてはいかがでしょうか?
昔は、役中さんを選ぶとき、ご信者さんの立候補がすごかったそうです。
それだけ御利益が頂けた、という事でしょうね。
先頭に立ってみんなにご奉公が奨められますしね。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 02:06:56
私のしている御信心の姿や陰の御祈願が法体のお折伏になる、ということは、
その御折伏の姿によって他の方が功徳化されるということですか?



770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 09:14:46
>>769
陰でのご祈願は、私がお奨めした部分です。
767の3行目までがその関係文章です。
功徳化というよりは影響されるのだと思いますよ。

あと、昨日の付け足しになるかと思いますが、
気をつけなければならないのは、769さん自身が罪障を起こさない事ですね。
自分以外の方が起こした罪障に対して、それをきっかけにこちらが罪障を
起こしてしまう、というパターンです。
そうすると最悪の場合、ご自身が今まで積んできた功徳も無駄になる
という事も考えられます。ので、相手の罪障に乗らない方がいいですね。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 04:28:55
では具体的に私がすべきことは、御教務様方を無視すればよいのですか?

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 09:43:26
>>771
具体的にやることは、前に書いた通りですが、他にも
出来ることがいろいろあると思いますよ。
無視というと、一切関わりを無くす、という事でしょうか?
もうちょっと積極的にやってみていいんですよ。
逆に、いろいろ何でもいいですからお話をされ、さらに親睦を
深めていかれた方がよいかと思います。
771さん、お年はは20代でしょうか?まだお若いように思えます。
「破和合僧」という言葉があります。和を乱す(発言、行動)のも、
逆にご自身の罪障になる事も無くはありません。

758,760を見ますと、お寺のではなくご自身の信心に確信、あるいは
自信が無いようにも思えます。他の信仰でも同じ、ような感じでしょうか?
確信が無い、ということはまだ心の底には疑いがある、という事ですね。
それはあっても仕方が無いというか、ごまかしてもしょうがないものです。
ご自身で疑っておられては、確かにお教化にも自信が無くなりますね。
それですと、どうすればいいのか、分からなくなります。
疑いがありますと、その思いが周りに向けられ(転移されて)、周りの方の
悪い面ばかりが目に映ったりしてきます。
もしかすると、ご自身のご信心状態が良くないのかも知れませんね。
焦らず、じっくりご奉公を続けてみてください。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 03:53:50
いつも親切にお答えいただき本当に有り難い限りではあるのですが、
どうも私の質問の真意が、私のつたない文面ではお伝え出来ない様なので
これでおしまいとさせていただきます。

私自身に寺内の体制に対する疑迷の心があるのは確かな事だと自覚しています。
それは具体的な理由あってのことで、その理由についてここに書ける範囲で御相談
したかったのです。
けれど疑うことそのものが私の信心の未熟さにあると言われるならば、
それも勿論の事なのでこれ以上のやり取りは御迷惑をおかけするばかりですね。

ただ最後に私の思う事を1つだけ書かせていただきたいのですが、御教務さんも
御役の方も、信者さんの質問にはもう少し具体的にお答えいただきたい、
と思っております。
何をどう御相談申しあげても、御祈願しなさい、もっと真剣に、御教化しなさい、
あなたの信心が足りないのです、と言われてばかりです。
これでは何も質問出来ません。
難しい教義を聞かされたり、ただ慰められたり、御奉公を誉められたり
したいのではないのです。
この有り難い御法様から、昔から御法門で伺っている様な素晴らしい御利益をいただく方法を
きちんと教えていただきたいだけなのです。
なにとぞよろしくお願い致します。

(私の年令と信心の未熟さには関連はないと思います。
又、「破和合僧」の意味あいは私が習ったものと少し違っている様な
気がするのですが、私も一度きちんと確認してみたいと思います。)
 ありがとうございます。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 19:30:07
こちらこそ、リアルでもそうですが言葉足らずで、申し訳ありません。
理解力も人一倍無い方なのです。道路を走るにしても、カーナビ無し時はもちろん、
ナビ付きであっても、あり得ない勘違いをしてしまうのはいつもの事です…。
かえって混乱させてしまったようで…。

寺内の体制、やり方に疑問があっても全然おかしくないと思います。
「疑い」というのを、信心上のものと私が勘違いしてしまったようです…。
(たとえ信心上でも疑いを持つな、というのは不可能ですし、いろんな思いを
持ってもかまわないと思っています)
宗内外問わず誰がどう見てもおかしい、という事はいくつか聞いてますし。
しかし、確かに具体的に書くと、お祭りになる可能性が無くも無いですね。

私自身、ご信心はまだまだこれからだと思っていて力不足だけども、ここも過疎ぎみ
でしたし他に誰もレスする方はいないかな…と思ってレスさせて頂きました。
神社仏閣版ですが、事実上の佛立関係者スレになっている感じですね。
具体的、口や文字にしようとすると難しい感じがします。自分自身、明確に
「これだ」と公の場でご披露できるものがまだ無いからなのかも知れません。
何がどうなってどうなったのか…でも、自分がどれだけ凡夫なのか、みたいなのは
だんだん分かってきた気がしますし、そういうのって大事かと思います。
楽器じゃないですが、同じ所を練習してて細かい所を調整する、という感じです。

年齢と言ってしまいましたが、間違いです。すみません。
信心歴、といっても何年やっているじゃなく、実際にやった時間みたいな感じです。
やっているとだんだん分かってくるものってありますよね。
破和合僧、はその場で書いたものですので、違ってるかもしれません。すみません。
拙い文章にお付き合い頂いて、こちらこそありがとうございました。
ほとんど過疎状態スレですが、たまには覗いてみてください。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 00:29:50
ここに書けないような状況にある時点で問題ありですよね?
宗門としてはそれを正していかないといけないし
信者もそれを認識する必要がある
全てを明らかにした時に
この宗派が本物だったら発展していくし
偽者だったら消えていく
いまのままじゃ、ただのカルト集団だ・・・
何かを変えなきゃ未来はないよね?
何故信者離れが起こっているか真剣に考えるべき!
たぶん今の流れは間違った方向に歪んできている


776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:32:33
やっぱり私たち凡夫のやることですから、いろいろ間違った事、問題などは
どうしても出てきますね。ご信心と言っても人それぞれの視点、どこに重点を置いて
やるかは考え方や経験、教えてもらった人によってそれぞれでしょう。
今まで何十人も、信者さんが独立して佛立宗に似た事をしている所もあります。
そこでも信心相続の問題とかあるようですね。
教務さんでも、独立して佛立講と名乗ってやってる人も何人もいましたし、現在もやってるようですが…
開導日扇聖人当時は、「改良に改良を重ねて」という姿勢でしたね。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:35:11
776
答えになってないよ〜

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 09:10:44
>>777
答え、ですか?↑はあくまでも自分の私見ですけどね。
最初の?の所では自分なりの思いで答えていると思いますし、
次の?かな?何かを…という所かな?
そこは改良に改良…でいいと思って書いてみましたが…
776が言葉足らずでしたらすみません。
どういう感じで理解されましたか?
前のレスにあるように、かなり勘違いが多い(らしい)ですから…
天然というか大ボケらしいので。
777さんは新規の方ですね?
細かく言ってもらえるとありがたいです。
どこらへんが言ってもらいたいのかな?

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 16:24:56
いま論点は775。
ここんとこよろしく。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 18:03:47
ですね。775に776と778で答えてみました。どうでしょう?
778は、「775の中で細かく言ってもらえるとありがたいです」、
という事です。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 16:00:29
ランボーさん・・・・・

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)