5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

単立寺院・神社の会

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/13 23:05
単立のメリット、デメリットを語れ!

2 :2:03/09/13 23:42
get


3 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/14 09:37
四天王寺は和宗だっけ?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/14 18:17
単立ってなんですか

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/14 18:26
では有名どころ

愛媛県周桑郡小松町 香園寺 真言宗単立
香川県高松市 根香寺 天台宗単立

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/15 23:55
靖国神社、日光東照宮、伏見稲荷、かみがも神社「失敗」

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/16 00:22
ばか?
メリット、デメリットを語れ!っていってんだよ!


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/16 07:25
いや,ばかじゃないよ。
具体例を挙げて事例を個別に検討したほうが面白いじゃないか。
まず事例に対して1がどう反応するかで
スレの良し悪しも決まると思ったのだが。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/16 21:53
宮山春日神社、吹田垂水神社、吹田高浜神社

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/16 22:15
>>9
そこの三社とも神社庁に属してないの?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/17 18:18
単立スレ 立て逃げ

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/21 00:01
>>1一人娘と犯る時は親の許しを得ろヴァカ
>>2二人娘を犯る時は姉の方から寝ろヴォケ
>>3醜い女と犯る時は顔を見んなツィンカス!!
>>4他所の二階で犯る時は音立てんなアフォ!
>>5いつもの女を犯る時は色々試せ厨房!
>>6昔の女を犯る時は思い出しながら犯れ!
>>7質屋の娘を犯る時は出したり入れたり!
>>8八百屋の娘を犯る時は皮剥けポーケイ野郎
>>9皇后陛下を犯る時は直立不動だチョコボール

俺様が10getだ、童貞共!ガハハハハハハハ〜!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/21 00:03
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーまんこなめてええええええええええええええええええええええええええ

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/18 21:49
>>12皇官警察本部、に通報すますた


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 16:25
鎌倉の産女霊神 おんめさまは、日蓮宗系単立寺院なり


16 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 23:22
たんりつは、明快もら得ないんですか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/02 12:12
あげ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/25 18:46
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1032408820/32

19 :to:sage:04/02/08 22:19
明快もらえるよ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/12 00:46
明治神宮が単立を宣言ですか?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/12 18:57
さあ、明治に勤めている有力大社のご子弟はどうする?
明治に着くか、本丁に着くのか?


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/12 20:11
>>21
漏れもきになる。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/12 20:25
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



24 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/12 20:32
アホか。

政治家や経済人やプロの投資家が独自の情報源を持ってないわけないだろ。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/28 19:34
これからは本山ブランドにしがみつく隷属寺院と、敢えて打って出る
起業的な寺院に分かれるんだろうな。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/31 19:56
神社丁は、国の機関みたいだね、全国神社協会なんかいいね。
無所属神社協会を設立したら?総朝ではなく、民間みたいにCOO,
CEOとかいいんじゃない。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 00:31
明治

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/31 04:40
ニーズがありそうなんでageておきます。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 17:16
小泉、お前も自民党を独立して単立になれよ。


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/06 22:34
単立かーーー

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/10 05:48
「本山はどちらなんですか?」と聞かれると辛いなぁ・・

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/11 20:26:12
「みんなの寺」(真宗系・単立)
http://www.mni.ne.jp/~garyo/

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/11 22:36:48
>>32
何かいいね。
開山したばかりなの?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/12 00:31:52
>>32
日本人なのか?ここの住職は

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/12 09:26:01
>34

>「住職さんはどこの国の方ですか〜」と良く聞かれます。
>「日本人ですよ〜」と答えると、「じゃあ、お母さんかお父さんが白人さん?」
>いえいえ、両親共に生粋の日本人です (* ̄m ̄)プッ

>住職は「アルビノ」体質のため、皮膚や髪の毛の色素が少ないのです。
>先天性色素欠乏症、白皮症、白子とも呼ばれる症状です。
ttp://www.mni.ne.jp/~garyo/page056.html

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/12 10:22:19
32みたいに本願寺で職員やってた僧侶が独立して
自力で単立の寺こしらえて、それなりに成功した後
「門徒の要望もあることだし本願寺派に入りたいなぁ」と
思ったら簡単に入れてくれるものなの?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/12 15:22:18
>>36
派には入れるんじゃないか?
しかし、組に入るのに時間がかかる。それと法人格を取得するのも同様。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/20 04:34:04
詳しい方に聞きたいのですが…

単立の寺院が「○○宗△△派」と名乗る場合は、所轄官庁の許可が要るのでしょうか?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/23 04:02:38
>>38
自分のところの寺号で「△△派本山」とか名乗る分にはいいんじゃないの?ダメ?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/25 20:31:48
>37
派に入れて組に入れないって・・・。
本山直轄の寺院になるのか?
新参がすげぇ格の高い寺だな、おい。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/25 20:42:27
>>40
違うんじゃない?
初めは単立寺院(or教会or開教所)として開教者会のような組織に入るだけで、
宗門と包括・被包括法人の関係にないんじゃないかな?
そこから准組会員⇒⇒⇒組会員とステップアップしていくと

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/25 21:50:50
>>41
全部が全部じゃないけど、葬儀だけやりっ放しで「後は知らないよ」という香具師がいる
からな。どこかの霊園を紹介するとか、宗門寺院で構成してる共同墓地に入れてもらう
とか、そういうルートが無いんだろうけど。
葬儀を依頼した施主が最終的にどこに納骨すりゃいいのか分からなくて、結局、既存の
寺院の檀家になっていくと。
じゃあ、こいつら何なんだ?という声が既存寺院の住職の中から起こるのも無理はない
し、組に入れようって場合に異議を唱える住職が出てくる。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 06:47:25
>>42
既得権益を守りたいだけでしょ?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 07:25:11
>>42-43
一番金になるところだけを持っていくんだから・・・
しかも、宗派に対する評判を落としていくとしたら、そりゃ、怒るだろ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 22:00:24
>>43
奇麗事ばかりじゃないからな

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 23:38:23
単立の小さな神社買いたい。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 23:44:58
>>46
単立の小さな寺院じゃダメ?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/26 23:48:06
>>47
頭まるめるのがイヤだしお経が長くて覚えられない。
神社なら大祓詞でO.Kだから気楽でいい。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 02:12:54
>>48
神仏習合でウマーってのは?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 02:37:45
>>48
どうやって生活していくの?兼業?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 03:17:14
>>48
こんなイメージ?
http://www.ne.jp/asahi/yamakin/kuji/akiba.html

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 04:46:17
>>51
屋上じゃねえかよ(w

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 08:08:00
>>51
庭のある広い家なら、何とか造れないこともないな

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 14:22:38
>>50
そうです、兼業でいきたいと思います。
神主って日本精神の象徴でカッコいいし、事業で受け取る報酬も「寄付」にできちゃう。
ついでに将来相続税ナシで子供に受け継がせることができるし。
京都の地主神社みたいな金儲けのしたいですね。
よきご指導を。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 14:32:03
>>54
・・・・・・・・なるほど。
でも、売りに出てるような神社(仏閣もそうだけど)は金儲けなんてできないと思うよ。
まあ、儲かるとすれば法人を手放すときだけwww

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 16:32:46
「組」ってなんですか?
ほとんどの宗派にあるもの?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/27 18:20:01
>>56
同宗派の寺院を地域別に区分けしたもの。
宗派によると思うが、似たようなものはどこの宗派にもあるのでは?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 08:23:10
>>57
地区仏教会の「第1班」「第2班」みたいなもの???

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 09:45:16
>>54
その前に仕事来るんか?
何か武器ないと厳しいよ、これからの時代。

60 :59:04/09/28 09:46:59
ちなみにお寺の法人格の相場?って今現在、土地建物無しで2000万円くらい
だけど、それだけの資金ってあるんか?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 11:13:46
>>59
京都の地主神社を見習って、ハデな体験談で縁結び、商売繁盛を謳いたい
と思います。あそこの神社儲かっているでしょ。
まあ、神社が儲からなくても、現在やっている事業の報酬を寄付として
無税で受け取ることができたら万々歳。
資金は大丈夫です。基本的に投資なので。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 11:24:07
>>61
>現在やっている事業の報酬を寄付として
>無税で受け取ることができたら万々歳。

収益事業と見なされて課税対象になりますけど、そのあたりは大丈夫ですよね?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 11:26:54
>>62
大丈夫です。それより売りに出ている神社ってどうやって探すの?

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 11:34:44
>>63
神社系のスレで導線引いてみたら?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 12:10:03
>>63
言われてみると、寺院の法人格などはほとんど口コミだものな・・・

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 13:44:40
>>63
例えば……由緒正しい?けど小規模で朽ち果てそうな神社を調べてみたら?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 16:27:07
>>66
ありがとうございます。
でも神社本庁じゃないところってあるものでしょうか。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 22:21:11
>>67
大多数は神社本庁なんでしょうね

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/29 00:02:50
けっこうあるのね、単立の神社。
一例で恐縮ですけど・・
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/osaka-pref/shigaku/shuukyou/meibo/51-1%28higasioosaka%29.htm

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/29 08:31:46
>>67
根気強く探しましょう。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/29 11:08:21
がんばります。>67


72 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/29 18:34:44
誘導されてきました

911 名無しさん@京都板じゃないよ sage 04/09/29 18:10:25
スレと関係ないんだけど、単立の寺って、得度とか修行とかどうしてるの?
教義が一番近い宗派の本山でやるのだろうか?でも、その場合、師僧はどうなる?
逆に言えば、単立なら何もすることなく即座に坊さんになれるのか?

↑教えてください

73 :けちゃっぷ:04/09/29 19:57:27
>72 師僧はその寺の住職でしょう。どこの寺の息子も、父親が師僧です。単立なら、もう既存の教団から独立するわけだから、その寺独自に法燈を継いでいけばいい。半分新興宗教と同じですね。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 04:47:29
>>73
「○○宗系」なんてところは、宗門の養成機関に紛れ込むことになるだろう。
基礎的なことくらいは外で学ばないとダメ。
けちゃっぷ氏の考え方だと2代目、3代目になった頃にはもう教学、儀式なんて
グチャグチャですよ。

75 :74:04/09/30 04:53:27
そういう意味では、師僧の必要のない浄土真宗系などは楽ですよね。
天台宗寺院から独立し、その際に浄土真宗系単立寺院になったところを知って
ますけど、息子さんは浄土真宗の養成機関に入りましたもの。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 07:36:30
ケチャップが正しい。単立なら誰を住職にしようと、
檀家の有力者が認めればそれで通ってしまうだけのこと。
宗門機関での養成も糞もない。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 07:38:39
>>76
正しいって言うか、実話なんでしょ?>>74-75は。

78 :けちゃっぷ:04/09/30 12:28:23
結局既成教団の教育機関に頼らないと教義を維持できないなら、独立するのはおかしい気がします。宗派の教義を維持するために末寺は本山を支えてるわけで、義務を放棄して知識だけもらうのは、ズルいですよ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 12:34:02
>>78
義務?
教育機関に高い金を払っているのだから、義務というならそれは果たしている。

相変わらずおまえは奇麗事ばかりだな。
なら、山にでも籠もって自分だけの浄土を生きればいい。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 13:11:35
>>79
教育機関の場合には授業料の他にも、事あるごとに冥加金だの何だの
取られるしね。
生徒は寺族だけじゃないのに。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 13:57:37
>>75
>天台宗寺院から独立し、その際に浄土真宗系単立寺院

それってどうなん?
ブランドを捨てて過当競争の世界に足をつっこんだように見えるのだが。

82 :けちゃっぷ:04/09/30 14:08:03
>79 天台宗から独立した浄土宗は、天台宗の師僧から教法や戒を授からず、独自に法燈を継承してますよね。独立した寺は、もう別宗派みたいなもんでしょう?檀家がそれを納得してるかは知りませんが。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:11:17
>>81
過当競争というならどの宗派でも過当競争でしょ、今や

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:18:10
>>83
とはいえ一桁くらい違うんじゃないか?
寺院数。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:21:33
>>84
つーか誰と競争するんだ?寺同士か?

86 :けちゃっぷ:04/09/30 14:21:37
教義の解釈や思想の違いから別宗派を起こすならわかりますが、教義が同じなのに独立するのは、何のためでしょうか?

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:22:55
>>86
単純に「教団に従えない」理由があるって事でしょ。
それ以外には無いと思うけどね。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:27:11
>>87
教義と教団は別モノだしね。

89 :けちゃっぷ:04/09/30 14:28:22
>87 それは、ほとんどお金の問題なんですよね。本山に納める宗課金・寄付金などが重いから。檀家さんのほうから「独立しちゃえば?」って場合もあります。檀家からしたら、本山なんかどうでもいい。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:29:17
>>89
まあ、そういうこともあるでしょうね。

91 :けちゃっぷ:04/09/30 14:34:56
仮にも和合衆たるべき僧団(サンガ)が、教義が同じであるにもかかわらずケンカ別れしちゃうのは、なさけないですよね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:36:58
>>91
何かホントに青臭いことばっかだな。

93 :けちゃっぷ:04/09/30 14:39:37
では、単立のメリット・デメリットについての、青臭くない意見を、おねがいします。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 14:52:00
>>93
別に単立寺院ではないので詳細は不明だが、

◆メリット
包括法人を持たないことにより
1)その収益を自寺院の運営のために投資し得る
2)理不尽な宗門の統制に従う必要がない
3)独自の教義、儀式執行、行事の実践が可能になる

◆デメリット
1)寺院間の横の繋がり合いが制限を受ける
2)教義、教学の研究機関を持たない場合、それらが新たに更新されていかない

ということは容易に想像がつく。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 15:02:54
浪人坊主が他宗の無住寺に住みつき乗っ取り改宗のための
プロセスとしてとりあえず単立化というパターンもあるだろ。
いきなり寺自体の宗派変えたらあまりにもあからさまだし。




96 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 15:05:13
>>95
その前に浪人坊主がどうやってその無住寺の住職になるんだ?
そこを説明してくれ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 15:13:10
>>96
浪人坊主は元宗派の僧籍を返上せずに寺の宗派の修行をして住職資格を獲得、
名義上の住職や総代等をうまい具合にダマくらかして信用を勝ち取る。
代表役員になったらもう最後、イエスマンの役員に改選して単立化。
代が変われば宗派替え。ありがちな「乗っ取り」の図式じゃん。


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 15:59:36
>>97
>浪人坊主は元宗派の僧籍を返上せずに寺の宗派の修行をして住職資格を獲得

ん?
浪人坊主の元宗派と、寺の宗派は同じという設定なのか?
他宗ならば、僧籍取得し直さないとダメだけどね。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 21:34:11
>>98
元々持っていた宗派の僧籍に加えて寺の宗派で二重に僧籍を取るということ。


100 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 09:56:17
>>99
どうせ単立にするなら僧籍は1つで構わんだろ、回りくどいことせんでも。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 12:02:36
>>100
確かに。
無住の寺に入寺して、総代ほか檀家衆を手なずければ済む話だったりする。
単立化した以上、独立宗派だからな。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 12:34:11
>>101
もう一度改宗させたいんだろ?>>95

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 12:37:12
>>100-101
総代ほか檀家衆を手なずけようとも寺の宗派の僧籍持たないことには住職にはなれない。
住職になれない以上、単立化も不可能。
回りくどくても他宗の寺乗っ取るようなあこぎな香具師はそれ位のことする罠。
乗っ取り完了後、元々の宗派に属するかどうかは別の話だが。


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 12:48:43
>>103
はぁ?少しは文意汲んだれ。
入寺する時には、その寺の宗派の僧侶として入寺するんだろ?
天台宗なら天台宗、浄土宗なら浄土宗の住職資格を持つということだろ?
で、無住の寺の住職になり遂せたら、その時に単立化して、天台宗単立とでも、
浄土宗単立とでも、あるいは浄土真宗単立とでも名乗ればいいだけのこと。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 12:51:11
>>104
多分、「入寺」というのを「勝手に上がり込む」という程度に
捉えてるんじゃないの?>>103は。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 00:04:12
>>104
単立である限り名乗った者勝ちっていうのはあるからね。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 08:23:40
>>106
単立寺院は自分のところが本山ですから、教義、儀式など最も合理的なラインに落とし込めば
いいと思います。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 10:31:35
単立化&葬儀社との関係強化が生き残りのカギでしょ、やっぱ

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 11:53:27
>>108
ですね。
教化第一とはいえ、やはり食い扶持を何とかしないことには・・・

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 12:50:21
>>108
あるいは霊園というルートも。
霊園やるから名義貸して欲しいって会社いないもんかな。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/02 15:50:13
>>110
墓地は宗教法人or特定の公益法人or自治体しか所有できないからね。
となると、土地自体の名義上の所有者は上記以外にあり得ないわけだけど、
今、霊園も倒産するところがあるからな…

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 00:18:58
>>111
借り入れは業者がしてるからね...

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 00:26:58
>>112
連帯だったら危険だよな

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 02:06:03
名義上の土地所有者と債務者の関係がよく分からないんだけど・・

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 05:25:11
>>114
管理会社が負債を抱えて倒産した場合、霊園開業の際の借入金は宗教法人に
降り掛かってくるんだろうな…当然。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 09:29:32
>>115
で、事実上倒産状態にある宗教法人の法人格が売り飛ばされ、詐欺事件などに利用される
ような事件が起こるわけです。
ちょっと飛躍し過ぎかな?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 13:17:42
>>115
宗教法人が債務保証してなければ、基本的には行かないでしょう。
実質的に一体だとみなされたらこの限りでないでしょうが。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 14:21:02
>>117
ホント、どういう契約をするかだよね。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 17:54:02
実際に名義貸ししてる宗教法人って多いのかな?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/03 18:58:58

単立化成功の秘訣と条件って何なんでしょうか?

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 09:47:32
>>120
「檀信徒数が多い」
「檀信徒数の増加に対応できる墓地、納骨堂の収容能力がある」
「立地、交通の便が良い」
「檀信徒会館、客室など集会設備が充実」
「地域社会に対する高い公共性」
あと何かある?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 09:59:15
>>121
反体制的な香具師は面接で排除しましょう(w

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:11:48
>>121
壇信徒に化けてやってくる層化の潜入工作員を粛清しましょう。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:33:16
>>123
霊園なら何が紛れ込んで来ても文句言えないけど、寺院墓地の場合には
ある程度の信仰的な制約はあっていいと思うな。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:35:19
>>124
宗派不問は邪道です。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:37:37
>>125
でも、境内墓地で「宗派不問」なんて看板掲げてる寺なんて無いだろ?
境内墓地と霊園墓地を併設して、後者のみ「宗派不問」なら分かるが。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:39:16
>>123
役員及び運営要員の品定めはちゃんとやらないとね。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:40:09
>>126
境内墓地ではないでしょう。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:45:17
>>126
併設してたら、今のご時世だけに霊園墓地の方が売れそうだなw

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 10:50:50
>>123
増えてるでしょう。話は結構聞くよ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 12:37:40
>>129
言えてるかも。
管理費さえを払っておけば、寄付だの何だの厄介な話が来ることはないからね。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 12:51:10
>>130
墓苑販売に精を出している寺院に、信徒のふりして工作員たちが入り込んでくる。
で、次々に工作員を「紹介」という形で送り込み、気がつけば・・・・というパターンか?
役員会を乗っ取って単立化したうえで、住職を追放or傀儡政権化すると。
そんな感じ?

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 14:58:18
>>132
次第に他の檀家に「地獄に堕ちるぞ!」攻撃を開始するとかさw

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 15:34:02
>>125
そりゃそうでしょ、寺院墓地なら。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 15:42:12
層化にそんな計画性や忍耐力があるのか?
念仏唱えた途端にバカの一つ覚えの「地獄に堕ちるぞ」攻撃が始まりそうだが。。。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 15:44:08
>>135
内部からの切り崩しは常套手段でしょ。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 15:58:04
>>136
ですね。
用心に越したことはありません。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 16:06:03
>>135
計画性が無けりゃここまで繁殖せんだろ。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 16:45:53
>>138
1匹紛れ込むと、ウィルスがバラ撒かれかねないとも限らないしな。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 16:49:15
層化は嫌いだが、別にタネ付け&繁殖は単立寺院には限らんだろ...

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 17:57:14
学会員は一人発見したら三十人は確実にいるから気をつけろ
繁殖率がハンパじゃないからな

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 18:01:24
>>141
ゴキブリか?ネズミか?(w

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 18:23:05
何か層化対策スレになりつつあるねw

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 00:00:44
>>143
層化スレは阿梵したし、まあ、そういうことを見ていくのもいいんじゃないかと。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 00:51:34
だけど新しく教団や宗教施設を立ち上げるなら層化との摩擦は絶対避けられない


146 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 00:56:22
>>145
具体的にどういう摩擦が起こるんでしょうか?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 01:02:55
>>145
伝統的な仏教教団からの離脱でも同じことでしょうか?

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 09:39:30
>>147
同じじゃねえの?切り崩せると踏んだら何でもやるだろ。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 11:41:38
>>145
何か最近、層化と中共がダブッて見えるなw

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 12:36:57
>>149
幹部A「この地域は層化信者が多いから我が層化領だ!」
信者B「最近、近くに新興の寺院ができたらしいですよ」
幹部A「何?信者を送り込んで乗っ取れ!」
信者B「従わない者はどうしましょう?」
幹部A「堕地獄攻撃あるのみだ!」
信者B「分かりますた!!!」

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 16:20:03
>>150
それが「功徳」だから致し方ないよね。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 16:22:23
>>151
もはや都合のいいことは何でも功徳だなwww

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 16:39:49
とりあえず層化との教義論争は避けられんな

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 17:15:28
>>153
しかも、難癖と言い掛かりに終始する論争だろ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 00:25:02
>>152
功徳は金、あるいは金に換算できるもので積めってことですね。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 00:52:16
すいません、単立寺院は・・・・

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 03:31:00
>>156
組織と横の連携が無い分、最も狙われやすいでしょ。

158 :確認:04/10/06 04:14:05
念のため一応、確認しておきます。

1 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 03/09/13 23:05
単立のメリット、デメリットを語れ!

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 04:21:53
>>158
メリット    本山(宗門)に金を毟られない。
デメリット  層化の浸透工作に弱い。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 04:32:04
>>159
それだけかい!(www

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 06:08:58
>>159
確かに教団側の妙な統制の外にでるわけだからね。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 07:02:48
>>161
その統制だって檀家無視だしね。
檀家無視したところで坊さんたちがギャーギャーいぇってるだけのこと。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 08:58:18
>>162
法話会などに呼べる講師が限定されません?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 11:30:56
>>163
むしろ柔軟性が出てくると思うけどね。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 11:38:21
確かにみょ〜な制約は無いも無いしな

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 10:57:17
>>163
呼べる人間層は広がるでしょ。
>>165の言う通り、NG出す香具師がいないんだから。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 12:19:11
>>166
元の宗派から「あおの寺には協力するな」というお触れは出ないの?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 12:38:07
>>167
「あおの寺」を虐げる「アカの寺」ですか?w

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 13:20:05
>>168
突っ込んでやるな・・・

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 14:23:09
>>168
アカ教団は何でも統制ですからね。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 17:27:49
ここも真宗勢に乗っ取られたか?

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 20:51:56
>>171
寺社仏閣板自体が真宗坊主の巣窟

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 01:01:28
>>172
んなこたぁない。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 02:08:35
単立寺院ではないが・・・・・・・

層化の被害をくらった教団(共産党にもやられた)→天理教、禊教  どっちも層化、共産党より歴史があるのに・・
層化に圧力をかけられて教勢が伸びない教団→霊波之光、大山ネズの命神示教会
共産党によって分裂騒動と内紛が起きた教団→世界救世教、その分裂教団も多数

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 05:45:52
共産党とは仲良くした方がいいようですね。
思想的に共鳴するなりしてw

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 06:19:53
>>175
層化対策の強力な援軍にもなりますよ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 06:59:21
>>176
しかし、あまり協力関係を深めると(ry

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 07:47:38
層化とK産党の草刈場かいなw

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 15:02:06
昔の共産党は力があったけど
今の共産党はどうかな?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 15:04:45
>>179
共産党は衰退しつつあるが、共産主義に被れた安保の敗残兵たちは暗躍してるな。
各方面で。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 16:13:39
>>180
宗教界でもね(w

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 21:53:16
KDさんを境にしてS民党寄り、K産党寄りに分かれますけどね。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 13:13:48
基本的に日本の共産党は、宗教を否定しないからね。
国家神道と層化学界以外にはかなり好意的なことが多い。(自民支持の教団に対しても攻撃しているのは見たことがない)

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 17:22:35
>183
『赤旗』に各宗派の高僧のインタビュー記事載せたりしてるな。
先日も浄土宗西山禅林寺派の管長のインタビュー記事載ってた。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/12 15:29:32
いつの間にか単立寺院を隠れ蓑に、層化と協賛党の抗争を語るスレに
なってまいりましたw

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/14 08:45:43
>>183
票田確保ってことを考えれば宗教票も捨て難い。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/14 20:08:24
>>186
創価学会/公明党が無ければ、公明党票のかなりの部分(もしかしたら大部分?)が共産党が獲得しているはず。
創価学会の信者層と共産党の支持層はよく似ているから。(自営業、中小企業主等)
昔は創価学会信者で共産党員というのがけっこういたものね。(ただし、どちらでもスパイと疑われていたらしい)
票を食い合っていることがよくわかっているから共産党も宗教に対してはおろそかに出来ない。
以外と、創価学会信者の中で公明党の選挙運動にかり出されることに疑問を持って、信仰生活に専念したいという人に浸透していたりする。

もちろん日本の共産党は、成立時に国家神道以外の宗教との戦いというのを経過していないという事情もあるね。
欧州の共産党は成立時に、教会(神)との戦いを経過して、無神論であるというのが前提であるのが日本とは違う。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/16 12:31:15
俺は共産党も公明党(=創価学会)のいずれも支持しない。
政治への介入は僧分のやるべきことではない。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/16 23:16:49
>>188
それを政治活動ばっかりやってる某教団に言ってやってください。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/23 04:19:11
>>189
アカ教団のことですか?

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/13 03:35:01
>>187
>創価学会/公明党が無ければ、公明党票のかなりの部分(もしかしたら大部分?)が共産党が獲得しているはず。

そうですかねえ?

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/26 20:01:12
離脱寺院大歓迎!

但し、アカ寺院は除く。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/27 20:02:56
>>192
アカは組織的な政治活動志向だから離脱なんかしないよ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/01 16:51:07
>>193
だから最初から除かれてるじゃねえか。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/10 11:15:03
単立は離脱だけではなくて、その宗門に所属してちゃんと組に入って開山しようとし
ても組や教区がアカンというので仕方なく「単立寺院」として新寺建立するという人も
いる。現に俺の友達がそうだ。そこは同じ宗の寺院があまり無いのにもかかわらず。

何宗の人だか知らんけど、けちゃっぷ、という人が言っているような一般論が通用す
るのなら、だれも世渡りで苦労しないと思うけどね。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/16 22:46:19
単立寺院 観音院は?

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/28(月) 17:53:34
大阪の石切さんも?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:仏暦2547/04/01(金) 01:25:42
>>195
まあ、いきなり「仲良くしましょう」じゃ信用されんしな。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/03(金) 02:58:31
>>195
まあ、それ相応の時間は掛かると思うけどね。

200 :はぐれ神主 ◆7.5/Q8bXGQ :2005/06/03(金) 05:45:10
独立したいけど出来ない。
明治神宮や靖国神社だから単体でやってけるが。。。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/06(月) 12:41:15
>>200
そこで神仏習合ですよ!

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/06(月) 22:46:27
独立した方がもうかるの?

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/07(火) 12:37:55
>>202
内容にも依るでしょうねぇ

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/14(火) 17:54:15
>>202
支出の項目から「上納金」が消えるだけでも経済的には大助かりでしょ。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/15(水) 12:56:57
本庁ブランドをありがたがる自称「通」の素人も多いしな

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 05:24:05
カトリック教会なんかはどうなってんだろうな?
バチカンへの上納金とかあるのかな。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 17:47:07
>>205
ま、最近はそれほどでもないよ。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 02:38:29
>>204
門や壁、庫裏は綺麗になるわ、納骨堂はできるわ・・・支出が少ないってのはいいことだよ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/20(水) 04:14:41
>>208
では単立になられたら?

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/24(土) 23:15:31
>>209
今後増えると思うよ。背に腹は代えられないもの。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/24(土) 23:24:24
高い確率で包括法人と裁判になるけどな>単立

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/01(土) 21:07:46
集まるのがイヤで単立になったのに、わざわざ何で集まるの?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/01(土) 21:15:06
>>212
単純に情報交換でしょう。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/11(火) 17:07:01
番頭が暖簾分けしてもらって独立するのとは違って、ヤクザの組抜けみたいなものだからね。


215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/06(日) 12:18:46
>>214
といって何らかの妨害・嫌がらせの類はないわけでしょ?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/05(月) 03:03:36
>>215
包括法人側が裁判起こす例が多いようです。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/09(金) 23:41:01
単立の皆さんは、どのようにして神職資格を得られたのですか?
どちらで所作や祭式を学ばれたんでしょうか?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/10(土) 00:21:10
>>216
上納金を減らしたくないからでしょ。
ならば、採算性を上げろっていいたいけどね。

219 : ◆NrdfUScxLI :2005/12/10(土) 01:03:53
てすと

220 : ◆LWSHlGq28o :2005/12/10(土) 01:04:27
テスト

221 : ◆70KkdAS8Oc :2005/12/10(土) 01:04:55
 

222 : ◆vOwmYC5Za. :2005/12/10(土) 01:05:12
 

223 :《暴力的羊》ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/11(日) 08:06:24 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 靖国神社における遊就館は無罪なる戦死者を冒涜
 く\___|    < するものであり、すべての責任はA級戦犯のみにある。
 |∇     \   | 東京に核が落ちますように!
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

軍事経済で得られる成果は賭博と同じ原理である。
軍事経済そのものは以前にも述べたように、殺戮と破壊そのものであるから、我々のアイデンティティーとは対比するものである。これは経済においても同じである。
もし、それで戦利を得たとしても、戦争によって生じたリスクは新たな戦争の可能性を必ず招く。
よって、この戦争によって生じた泥沼のような連続的なリスクによって,戦利もまた賭博にかけられたお金のように増減を繰り返す変化に過ぎないのである。
それはまた同時に、軍事費という参加費を積み重ねなければならないので、結局は破綻するのが自然なのだ。
軍国主義は殺戮と破壊を侵しておきながら、正義を主張している。
そしてもうひとつ、蔑ろにされている重大な問題がある。
軍国主義は我々のアイデンティティーを抑圧しているのであり、結果的に軍事力のその抑止力が機能していないのである。


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/17(土) 19:46:49
>>218
単立化したいなら、お前がゼロから寺を立ち上げろってことだよ。
お前みたいに寺を私物化してる奴には、そういう発想が湧いてこないから
裁判する破目になる。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/18(水) 15:35:16
>>224
これ以上増やすな、ボケ。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/18(水) 16:08:34
>>217
せまい世界だから、国大皇大、各養成所への入学、本庁本教の講習会を受講するのは簡単です。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 23:46:23
>>225
仰る通りです。定数制にすることも必要かと。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 20:44:18
数を固定するのは良い考えですね。
休眠法人やおよそ法人の体をなしていないものは処置すべきでしょう。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 22:17:35
職員が資格持ってるのかすら怪しい単立などは潰して然るべし。
なぜ単立なのか?それは後ろめたい事があるからです。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 23:00:24
結局、宗教ですからね。
師である代表がOKを出したらOK。宗教の性質上、こればかりはしょうがない。
それが嫌なら国教を定めて、宗教者も国家資格にするとか、そこまでやらないと。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 23:28:35
そこで池田崇拝教ですよ!
間違いない!

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 23:48:15
一生やってろ。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 00:35:56
本山万歳!本庁に栄光あれ!まつろわぬ単立は全て廃棄すべし!

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 02:34:14
>>233
数で圧するということか?
しかし、数を以てする教団が腐敗していたり、社会犯罪に関与している場合もある。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 11:28:53
数?正道を示している組織にくみせずに秩序や伝統を破り印象を悪くするだけの役しか持たない単立などは
必要ない。
インチキ新宗教と同列に扱い弾圧すればいい。
名のみ仏教や神道を騙るだけの恥部。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 11:54:41
>>233
やれるものなら、かかってこいや。本庁がなんぼのもんじゃい。

日前国懸神宮、出雲大神宮、伏見稲荷大社、日光東照宮、
京都霊山護国神社、明治神宮、気多大社 其の他単立一同

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 12:15:41
拝金主義の異端の名前が揃ったねぇ

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 13:56:21
がたがた言うな、新しい包括法人つくって、本庁をぶっこわす!


239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 13:57:17
本庁こそ拝金主義、権威主義

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 14:04:52
ロクに所作も知らず、装束だけ着てるインチキ神職が湧いてきたようだ・・・
恥を知れ

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 14:07:10
単立の人って無資格なの?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:30:56
>>240
お前にこそ所作を教えてやる、と京都國學院の先生(単立)がおしゃっておられます

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:33:27
伏見稲荷は全員明階もちですが何か?

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:42:38
せっかく軛を脱したのに、本庁規定の階位に縛られてる単立w
すべて本庁の亜流な事に気づけよ

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:45:23
独自に講習開くのが面倒なだけでしょ。神社本教を見習え。あそこは独自。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:49:50
>>240
釜宮司がいるような本庁こそインチキ
岐阜県美濃市の上野八幡神社
http://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/
http://kamino.hachiman-jinja.com/index.html


247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:50:58
北海道神社協会について詳細キボン

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:54:20
昨日まで営業畑の会社員だったような何も知らない人でも、
いきなり装束を着て、祭式を担当できる。それが単立の強み。参拝客は知らないから無資格とはバレません

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:02:32
無資格の定義がわからんねえ。国家資格じゃあるまいし馬鹿じゃない?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:03:44
本庁だけが資格を出せると思っているのは阿保

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:04:05
馬鹿を尊んで後生大事にプライドの一部にしてる本庁哀れww

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:04:41
自分で好きに名乗れるからなぁ、単立は。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:20:51
うらやましかったら離脱汁

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:23:17
富岡八幡といい、上野八幡といい、本庁は人材豊富ですなあ(笑)

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:26:57
ロクに所作も知らず、装束だけ着てるインチキ神職が湧いてきたようだ・・・
恥を知れ

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 17:03:54
はああん、お前さん、東照宮か稲荷に就職できなかったんだろう。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:46:54
単立ですが、祖父は海軍兵学校でしたが何か文句あるの。海兵陸士出身神職は皇學館や國學院より上位。最初から高等官で待遇じゃないもんね。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:48:55
本庁ってのはYP体制の奇形児的産物

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:53:47
おいこら、本庁の資格がないからニセモノなどと言うな。故松平靖国神社元宮司の御霊に謝れ。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:57:04
本庁傘下の出雲大社>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>明治神宮


261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 00:19:55
神宮大麻増進にご協力をって、庁長副庁長が頭を下げに来る。一度録事が来たときには門前払いしてやったぜ。威張りくさっても本庁なんてそんなもの。
細かいことばかり抜かしていると、金刀比羅も大宰府もそのうち離脱するぜ。わはっは

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 00:21:33
本庁の神職ご代表っていえば2chではこの人

岐阜県美濃市の上野八幡神社
http://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/
http://kamino.hachiman-jinja.com/index.html

自社のHPでオネエ言葉を使う上野八幡神社代表役員太田伝也さんの掲示板は、上野八幡神社のHPの冒頭に案内があります。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/692/


263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 00:26:37
出雲大社は本庁傘下でも独立独歩治外法権。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 00:33:45
>>255
君こそ恥を知りたまえ

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 01:17:50
富岡も本庁
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1021681264/l50#tag291


266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 05:29:10
伏見稲荷って神社新報の株主だし、神職は館院出身が多いし、
皇統護持のビラを見かけたから本庁傘下だと思ってた。


267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 06:48:18
伏見稲荷は院友閥、館は一人か二人。本庁とは持ちつ持たれつだが、包括下にはない。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 08:37:05
本庁と完全に訣別する勇気も気概も無い。やはり権威にすがるしかない。中途半端だよね伏見も

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 09:57:09
伏見ははじめから加盟していない。泣きつかれて協力しているだけ。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 13:30:51
だな、やっぱり本庁認可の資格もって無い奴はエセってことだよ
そんなトコでお祓いとかしてもらってもねぇ

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 13:37:45
本町自体がエセじゃんwww

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 17:56:04
>>270
包括外の宮司です。本庁の資格なんぞ持ってないが、本庁の神社に頼まれて助勤に行ってますよ。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 20:23:57
厚顔無恥も甚だしいね

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 22:19:55
>>273
それも別表神社とか有力民社とかです。宮司さんたちはそんなしょうもない事、全然気にしておられませんよ。
持ちつ持たれつで、そこの禰宜さんや権禰宜さんにうちの例祭の助勤に来てもらうこともありますよ。
君は学校出たてですか。元気があってよろしい。がんばって精進しなさい。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 22:52:49
周りの威を借りてなぁなぁで媚びてるのが見えてて恥ずかしい。傘下におさまる気も一線を画する気も無い者の言い訳は浅ましい限り…
真似事でしかないのに気付いてないのは当人だけ。。。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 08:26:01
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 16:06:01
>>272さんは包括外の宮司で本庁の資格もお持ちでないそうですが、どこか別途の団体の神職資格をお持ちなのでしょうか?

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 16:35:37
>>274
>それも

そこで「本庁傘下」の有力社との繋がりを自慢するのではなく…単立としての素晴らしさを紹介して下さい。しょうもないプライドは捨てたほうが。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 22:40:26
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 08:21:31
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜


281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 08:38:18
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜


282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 08:40:10
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜


283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 08:41:31
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜


284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 18:46:06
単立のすばらしさ、それは(1)氏子崇敬者と向き合っていればよろしい。(2)本庁からのくだらんお願いは断ればよろしい。(3)気の会うものどうしで包括関係に関係なくおつきあいすればよろしい。
しかし、279〜283は何ですか? こういうアホとか上野八幡とか富岡などと同類に扱われないのがよろしい。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 19:44:53
気の会うものというより、本庁に顔の利く様な力のある、付き合って旨味のある社でないとね

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 20:17:45
うんにゃ、助勤で行き来できるつきあいが一番ですよ。


287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 20:28:41
外から見てると、神道政治連盟なんて、やる気がある人とそうでない人との落差が大き杉。いやいや動員されている人を見るとかわいそうですね。
変につっぱてると、息子に宮司譲るときや、改築や財産処分の許可でいじわるされると心配しているのでしょう。
いっそ本庁は生協にされてはどうですか。神職養成と福利厚生のみ。神政は完全に任意参加にするとかね。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 20:34:02
また単立のニセモノがあ〜 お前は京都だろう
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜



289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 21:10:01
本町こそ真の偽者カルト

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 22:43:55
>>288
京都にはとんでもなく怖い神社本教の方々がおられますよ。誤爆は止めましょう。
>>289
そこまでは言いませんが、本庁こそ唯一最高という馬鹿は最低ですね。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 23:33:23
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ〜

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 01:08:51
単立との癒着もはなはだしい、東京都神社庁、京都府神社庁は本庁から出て逝け!
坊主となれあう田中は副総長をやめろ

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 19:47:45
もし、出て行ったら本庁も終わり。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 19:59:27
伊勢神宮の単立化きぼん!!

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 21:31:58
>>294禿同

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 19:38:41
単立の寺の坊主でも、各宗立大学卒業して行っているのです。某大学仏教学部に在家の身分で卒業しました。卒業後に単立寺院開山宣言を私はしました。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 19:43:12
学部に在籍していた時は、寺族と同じ授業をうけていました。同級は、仕事を回してくれます。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 19:48:44
何故、各宗派の得度を拒否したかと言うと、宗派否定論者で有ったからです。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 19:54:11
日本の宗立大学が変で有ると感じる。アメリカ陸軍予備士官学校に入学及び卒業しても、アメリカ軍に入隊する義務は無いのです。その経歴を使用して、傭兵の道を進む事も可能で有る。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 19:57:34
単立とは、傭兵と同じでなると考えています。私の友達達は、私を傭兵の用に使用しています。私もその道を選びました。その方が楽です。間違えていますか。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 20:17:25
間違ってます

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 20:23:39
大学の卒業証明書を持ってインドに行って、得度してきました。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 20:26:34
日本人は、宗派宗旨にこだわりすぎりと思います。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 20:31:34
単立とは、宗祖なしの状態です。傭兵は、各国の軍には帰属して無いがプロの軍人です。昔は、宗派に帰属しない僧が多くいました。私も一を法脈は、有ります。

305 :名無しさん:2006/03/08(水) 20:51:51
でもさ。作法やお経は、自分で作ったの?既成の仏教でやってんじゃ
ないの?傭兵といっても武器はアメリカ軍から仕入れて戦争してんじゃ
ねーの?どーなのよ・

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:38:46
私の場合は、インドで得度してきました。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:41:21
必要な物は、インドから持ってきています。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:44:53
必要に応じては、ゴルゴ13のように職人に専門の物を作ってもらっています。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:49:58
大蔵経をわざわざ、日本国内に持ち込んでいます。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:51:37
日本には、根本教典を大蔵経に定めている宗は有りません。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:57:27
独自に翻訳してる物が有ります。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:00:04
既成の経典は用いません。朝起きて、夢に出てきた啓示を経にまとめて使います。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:00:59
現に単立宗教法人には、完全我流で行っている場所も有るのも事実です。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:06:40
大学の同級は、正法をよんでるよ。俺は、違うの読んでいる。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:11:29
同期は、雲水と言われているれど、俺は違うけどね。最初から、単立寺院建設が目的で大学に入学したから。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:18:03
同級は、最初から目的を知っていたから、差別は今も無いよ。寺のみが単立で宗派に帰属している者を多く存在している。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:21:28
俺は、各宗派から仕事を請け負って仕事を遂行しているのです。だから、特定の宗派に帰属出来ないのです。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 22:24:54
仙台の友達と川口の友達は、元気ですか。依頼された強化活動請負業務が今月で終了します。契約、再更新の場合は、例の場所に来てください。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 08:53:25
単立と名乗っている者が現れたから、慌てて立ち上げた人がいると噂を聞いた。業界通なら把握している内容が書かれている。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:06:38
単立で寺院を経営している人たちも、まったくの素人が行っている訳では有りません。各宗派当局及び警察公安関係者とは、裏でつながっています。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:11:51
素人で単立寺院を開山できるなら、おおくの人が単立寺院を造って日本全国が単立寺院でいっぱいになる。情報交換する方法として、大学の仏教学部を卒業してくるんじゃ


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:13:54
仏学と法学を卒業したから行え。

323 :仏心:2006/03/09(木) 09:21:08
仏心宗でも単立で行っている寺も多く存在している。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:24:54
表向きは、宗派の看板を上げていても、単立で経営している寺は、多数存在している。各宗派は、単立を違法とは言わない。ひ孫を親が殺す事は無い。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 10:36:12
単立で寺院を経営している人たちも、まったくの素人が行っている訳では有りませんが、

素人でも単立を経営できるんです。参拝する側としては警戒してこのような所には足は向けません。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:11:14
看板を立てる時は、宗教法人と看板を上げます。単立宗教法人とは、看板を上げません。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:16:30
普通の人は、警戒してません。単立と言う寺院が有る事を知らない事が多すぎます。宗教法人法と言う法律が有る事も知らない人が多いです。オウムで一時、宗教法人法が話題になりましたが、今の多くの人は知らない人が多いです。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:21:29
単立寺院で働いていた時が有ります。来院者に対して対して、寺院運営方法を説明していると、必ず本山を勘違いしている方がおられます。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:24:55
例 この寺院は、真言宗の僧侶が単立で経営している寺で有ります。前の言葉で言うと必ず、本山は高野山ですねと訪問者から言われます。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:29:47
和尚さんが、個別に建てた寺院ですと、答えると次の言葉が返ってきます。本山は、高野山なんでしよ。派閥が違うから、本山は別ですと答えると、真言宗にはかわりがないから高野山が本山でいいじゃないと言われる事が有ります。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:31:52
既存の派閥とはなんら関わりがありません。強いて言えば、住職ではなく、教祖です。
というと参拝の方はみな納得してそのまま帰られます。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:32:24
単立でも有名な仏像等が有る寺の現実です。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:34:26
敢えて 宗教法人 と書かれているところへは足を近づけないほうがいいでしょう。本山や本庁など信用の
おけるきっちりとした非包括団体傘下に属する正しい寺社は、そのような表記は致しません。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:38:12
阿含宗みたいに、開山した方が良いと考えます。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:40:41
国が宗教法人法で、単立宗教法人設置を承認している事が問題だと思います。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:43:30
僧侶を国家統制で管理する制度を再度、復活されて方が良いと考えられます。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:45:30
世の中には、延喜式神名帳記述の社、もしくは神社本庁加盟の社しかお参りする価値がないと
思い込んでる御仁もいらっしゃる様で…
他の単立は新興宗教扱いなのかね

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:46:34
文部科学省の下の文化庁と都道府県知事の片方に、書類を出して認証が出たら法人承認が出るからおかしいと感じます。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:50:43
当家は、佐々木源氏の子孫であるから、八幡と仏教を信仰しています。当家の当主は、必ず出家する事が義務化されています。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:56:39
先祖は、上山して出家しましたが上山した場所が荒れた事から、下山してとんせい者となりまなした。上山する前に先祖が子だねを下に残しておいた子が、ご先祖さまから法脈を受けて代々法脈を継承してきました。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:56:52
寺院の単立はなんか胡散臭くて好きじゃないが、
神社は基地外本庁より単立のほうが有難い。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:59:56
ではまったく素人だけど、とりあえず装束だけ着て「宮司です」って言ってみるよ
何も知らない人からは金取れると思うから

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:01:12
それから、江戸時代までいずれの宗派に帰属する事無く寺は、まもられてきました。今の宗派は、勝ち組が残した者です。私の所は、勝ち組に組み込まれたと言った方が良いと言えます。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:07:48
寺の横に八幡さんを保有しています。宮司は、やっていません。当家の物で有っても。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:10:32
初詣の時は、山門を閉めておきます。八幡さんの方には、人がいっぱいきます。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:12:25
開山の訳を話すと、ありがたいと言われます。御利益が二倍だと言われて困ります。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:15:41
>それから、江戸時代までいずれの宗派に帰属する事無く寺は、まもられてきました

大嘘。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:16:08
元々は、先祖とその家臣とその家臣一族を供養する為に開山された寺院なのです。一般には、最初は開山してない寺だったそうです。戦国時代に領民の供養を開始したと、寺院縁起には記載されています。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:17:32
古文書に書かれている事を書いているのみです。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:22:38
先祖が書いた物であるから真偽は、不明で有ると言った方が良いと思います。徳川家の家系図も嘘に嘘を重ねて、江戸幕府を開きましたよ。豊臣秀吉も偽の家系図を使用して、関白の地位まで上り詰めました。寺の法脈も嘘の歴史で有ると考えられます。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:28:44
法脈研究を遂行する事が必要で有ると考える。単立寺院は、口コミで営業している場所も有れば、堂々と広告を打っていく場所も有る。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:29:21
あのね、いずれの宗派に帰属する事無くって、触頭はどこだったのよ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:30:34
俺も良く神社及び寺に行くけど、必ず聞くことが有るよ。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:31:40
>>353
鶴光師匠、エロネタ禁止ですから。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:34:18
真言系の某寺院です。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:37:55
真言には、昔お家紛争が有って、追放された者が多くいるでしょ。その中にいたらしいよ。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:40:48
江戸時代に無許可営業ってすごいなあ。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:41:15
行者と学僧が喧嘩して、幕府が仲裁に入って一部が山から追放された。その一族が経営しているらしいのよ。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:41:52
352がそれとなく聞いてるけど、当時のビリーバーさんたちは寺請けはどうやってクリアーしてたわけ?

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:44:44
円空だって、江戸時代には、行脚禁止で有ったのに、おかまいなく遂行していた。たしか、禁止で有ったと思うよ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:46:56
管轄していた藩の寺社奉行に対して、賄を払っていたらしい。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:49:30
藩は、宗派の上層部に対して賄賂を渡していたらしい。結局は、金の力らしい。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:55:43
江戸時代には、各藩の中に各宗派の寺が有ったらしいけど、廃寺に近い荒れ寺が有った事も史実です。藩から見れば問題寺です。そんな寺に入りしこんだらしい。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:57:49
ホンマツセイドハドウクリアシタノデスカ

って聞いてるんだと思うよ

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:57:51
末末寺と言っても良い位の寺に入るのは江戸時代には、簡単な行為で有ったらしい。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:01:21
思いっきり宗派の枠にはいってるじゃんか  >末末寺と言っても良い位の寺

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:03:02
それで、現在まで存続しています。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:06:25
入ってないと思います。本山から追放された時点で、僧籍は剥奪されていると思いますが、僧籍が残っていたかは不明です。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:07:04
江戸末期までは逼塞してても
明治期に入ってから旗揚げしたとかそういうことだろうと思うよ

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:09:04
おーい、はなしが矛盾してるぞー。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:11:06
僧形のみで有ったと考えられます。追放とは、破門に近いと考えられます。庄屋の一族が保有している古文書では、宗派を訪ねても一切答えなかったとかかれていると書かれてました。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:11:38
343 名無しさん@京都板じゃないよ 2006/03/09(木) 14:01:12
それから、江戸時代までいずれの宗派に帰属する事無く寺は、まもられてきました。

349 名無しさん@京都板じゃないよ 2006/03/09(木) 14:17:32
古文書に書かれている事を書いているのみです。

350 名無しさん@京都板じゃないよ 2006/03/09(木) 14:22:38
先祖が書いた物であるから真偽は、不明で有ると言った方が良いと思います。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:13:03
つまり根拠はない。か。。。(´£`)

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:16:00
地元では、大切にされていたと書かれていました。破門されて無いから、当時でも出来たらいと書かれています。先祖は、山からの当時の通達で宗派名を名乗る事を禁止されていたそうです。仏教僧として大切に大切に管理されていたと書かれています。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:18:16
本末制度はどうしたのよ

              本末転倒

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:22:24
361 名無しさん@京都板じゃないよ 2006/03/09(木) 14:46:56
管轄していた藩の寺社奉行に対して、賄を払っていたらしい。

362 名無しさん@京都板じゃないよ 2006/03/09(木) 14:49:30
藩は、宗派の上層部に対して賄賂を渡していたらしい。結局は、金の力らしい。



金子を流して本末制度の枠を抜けていました、と主張しているよ。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:22:28
円空が昔、円空と名乗る前に行脚中に捕まって、取り調べをうけましたよね。その時の寺社奉行は、円空の配慮して寺を紹介してます。当家も同様な方法で帰属宗は入宗されたようです。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:24:53
当家の歴史には、謎が多いのです。織田武道の用に。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:28:07
当家の親戚には、浄土・仏心・真言が存在しています。その中からの分家で有ると言う説が、本家から申しつけられています。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:30:10
本家の分家で有ることには、本家からの干渉されない為に作られた話で有ると、分家筋は考えています。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:33:02
分家で有るから本家から伝承されている事は、解らない事が多いのが史実です。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:35:29
先祖がいかがわしいのは史実です。今でも、本家と分家は、犬猿の仲です。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:37:19
本家の山号を使うのが、嫌いで勝手に山号等を変えた節が有るのも史実です。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:39:40
当主どのに問いを入れてきます。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 16:42:29
先祖が幕府に山を追放されたのが、一六九二年で有ると言う事が解りました。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 16:46:01
元禄の聖裁の時で有ると言う事だそうです。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:00:01
その中に先祖がいたと書かれています。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:00:55
本当か嘘かは、解らない状態です。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:10:58
一六九二年までは、さかのぼる事が可能ですが、その後は調査は不可能でした。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:15:44
その後は、先祖がどのように生きたかは不明です。放浪して今の寺に潜ったのだと思います。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:20:01
六百二十七人の流刑の方かもしれないと言う報告も受けています。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:21:29
そんな行者の子孫が、単立で行っています。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:28:09
話が飛ぶよ。茨城の方にも、廃寺があります。所有者は、町が保有していた。防災無線の電柱が有り、旧寺の内部には防災道具が有った。旧寺の前には、遊具が有った。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:31:05
埼玉県内にも、観音堂が自治会の物で保管されている。寺管理では無い。噂では、売りに出していると聞いています。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:32:38
因縁が有るから行っている。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:38:00
某人に言われた。一生懸命に遂行しなさい。偽物も本物になれると言われたよ。京都での言われた。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:39:31
流人坊主は、一生の人生を流人坊主で終わるのかな。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:41:14
日本国内で法句経を布教して、日本仏教を崩壊されてやる。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:49:04
各寺族さん。自分が帰属している寺の歴史が、曖昧な時が有ると思いますが、どのように思いますか。開山者も現実問題として把握出来てないてらも未知数で有ると思います。自分が帰属している末寺の歴史を言えますか。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:51:01
大きな寺なら解りますが、地方の末寺は誰が開山したかは、伝説のみが頼りの状態の寺が多いのが史実です。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:57:10
地方に行くとね。地元の豪族が開山したとか。各宗祖が行脚中に立ち寄ったのが、開庵後に空海が立ち寄って真言宗に改宗した。全て伝説が元で開山された寺院が、多数存在している事も事実です。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 17:59:48
実在したか、不明の高野聖が開山した寺等も多数、各地に存在している事も史実です。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 18:01:10
単立で行う事も決行で有ると考えられます。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 18:06:14
出家得度を乱発するのが、単立ですから。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 10:09:01
寺の住職及び宗の方も当てにならない事も有る。江戸時代中に本末制度は、歴史上に存在していたが、地方では効力が無い場所も有ったらしい。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 10:11:25
単立でも結構真面目に経営している寺も有ります。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 10:13:29
単立寺院は、金が原因で単立化しているのでは有りません。強化活動に宗が邪魔するからです。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 10:18:57
寺には、空海・法然・修験道開祖が来たと書かれている。どれが、本当か不明の場合は、過去を廃棄する事も良いと考えます。

409 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/03/10(金) 23:46:51
妖輝緋は風折烏帽子が好きですぅーーーっ☆
http://3091.hito.thebbs.jp/Madam/1141980422#c1142001702

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 16:53:26
宗教教団の中には、大学を保有している組織が存在している。しかし、末端の会員は少数する事が不可能な組織も存在している。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 16:56:19
意味が無いでしょう。会員の中には、弁護士・会計士・警察関係者が存在しているのに、単立の意味も分かってない会員さんが、多く存在している。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 16:59:27
会員の人に聞いてみたんだ。会員の弁護士に弁護依頼すると、会員割引が有るのかと。その結果は、正規報酬を受けるから会員割引は、存在して無いと話を聞きました。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:02:01
自分達が帰属している教団が単立宗教法人なのに、他の単立宗教法人を攻撃する事が出来るのが不思議に思う組織が有ります。草加のみなさん。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:05:43
宗教法人に入会する時は、入会申込書を良く読まないと駄目ですよ。規約を入会者に解り易く説明してから、入会希望者から入会同意サインを取らないと、宗教法人法違反となります。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:08:57
医者が患者に手術する前に、解りやすく説明してから同意書を取らないと、医療裁判等でもめる事と同じ事です。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:30:21
単立寺院の場合は、大学と同じ制度を採用しています。宗派寺院は、毎日の行動が時間割で決まっています。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:32:13
単立寺院の場合は、講義を受ける学生が自分で講義を受ける内容を選択する事が可能です。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:33:36
単立寺院の場合は、不要な講義を受ける事は有りません。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:36:32
単立寺院の場合は、大学内で高校の復習に当たる講義は、行っていません.

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 18:01:22
まとめてかけ馬鹿野郎

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 19:20:59
善光寺はどうなるのよ

信用大なのな

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 09:41:23
善光寺と言う寺の名前は、たくさん有るからどこの善光寺の事を言っているの。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 13:48:10
各地にあるね。
でも、長野以外は天台or浄土じゃないの?

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 13:50:44
いや、日蓮宗以外全部の宗派にわたってある。

信州みたいに単立のところもあるし。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:42:51
久しぶりに戻ってきた。新宿の南口で真言宗僧が法句経221を読経していた。確認したら帰属寺院は、単立だそうです。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:54:48
みんなで単立宗教法人作ろう。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:56:58
この和尚は、釈迦如来とかんじゅしているから、釈迦如来信仰していると答えてくれた。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:02:34
各単立寺院に就職した人に聞くと、「仏教が出来れば宗派はいらない。」と考えている方が多い状態でした。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:05:04
各宗内部抗争は、釈迦如来に対しての侮辱行為で有ると考えられます。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:07:22
私の知り合いの坊主は、宗派抗争が嫌いで有るから単立を選んだと教えてくださいました。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:11:00
私の知り合いの僧侶は、「中観派仏教」が現代の仏教の「単立」の根本で有ると教えられました。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:14:56
「中立」・「単立」・「中観派」「中道」・「無」・「涅槃」・「縁覚」は、全て中間で有ると教えられました。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:19:06
釈迦の弟子にも、中立の方がおられました。名前を忘れましたが、釈迦が涅槃に入られた時には、「自分の道は自分で行く。きみたちは、君たちの道をいきたまえ。」と言って、自殺した羅漢が存在している。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:21:25
その方が、「初代の単立の考え方の始まりで有る。」と老師から伝授されています。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:24:03
その方は、弟子に対して法脈継承済みで有ったから、釈迦が完全涅槃に入られた後に後を追って、涅槃に入られたと聞いております。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:32:29
法句経221は、最高で有ります。仏心宗と純密が最高に楽しい。真言と天台が和解して、日本国内に本当の純密が強化された時には、日本が新の仏教国になると考えています。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 17:20:06
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::| 何ここ・・・
  | |      .|             :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 09:32:10
断続的な一行書き込みが恐いね

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 19:40:53
そろそろ原点回帰を図りましょう。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 23:56:01
>>439
これですか?

1 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/09/13 23:05
単立のメリット、デメリットを語れ!

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 21:56:42
>>440
教義・経済的な要素以外でのメリットが今ひとつ分からないな。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 11:56:01
>>441
それだけで十分だろ。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 13:15:10
組織に入れてもらえない単立の社寺の人って、作法とかみんないい加減でグチャグチャなんだよね?
誰にも習えない立場なんでしょ。自称僧侶・神主だから・・・

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 13:25:20
教えの近い大手の宗派の大学いくからだいじょうぶ

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 13:53:49
そのままそこの宗門に入ればいいのにね

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 15:56:14
>>443
そんなことないよ。単立神社の神職のほとんどが階位持ち。院でも館でも養成所でも単立だからと入学を拒否されることはない。
ように本庁、階位乱発し杉。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 16:19:42
金むしれる以上は入学を断らないけど、中で差別があるんだよね

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:47:24
>>447
結局、差別社会ですからw

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/24(土) 16:23:40
旨味だらけ

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 05:48:43
>>446

明治も単立になった今、本庁も、ほんちょうにヤバイよ!

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 12:49:19
そりゃなるでしょ。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 11:27:08
気多の三井宮司解任に断固抗議するぞ〜

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 16:05:22
なんですか?ここは?→真言宗永徳寺派 観音院

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 23:33:13
三井宮司はあらゆる法的手段で本庁に対抗せよ! がんばれい。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 22:40:41
age


456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 09:49:49
気多神社徹底抗戦へ。
http://www.keta.or.jp/appeal.htm

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/13(水) 11:52:53
↑これはひどい。特任宮司(石川県神社庁長)らがドリルで鍵をこわして占拠しようとしたそうだ。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 13:40:44
age

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 19:00:09
気多はプログもはじめたようですね。本庁に負けれるな!

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 15:05:49
単立宗教法人は、市民の事を考えています。一切経を使用している寺が有ります。病院や老人施設を設置するためには単立でないと駄目です。単立にも各種条件が存在しています。私の場所は、共同経営で単立宗教法人化を遂行しました。名古屋の日泰寺が手本です


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 15:54:23
病院や老人施設は決して単立でなくても経営出来ますので!
単立のメリットにはなりませんね。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 16:54:37
そうですね。単立でなくても経営はできますが、包括法人の承認などいちいち面倒。いろいろ介入してくるからねえ。


463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 16:58:34
面倒ならばやらなきゃ良い事です。
単立のメリットではありません。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 16:59:25
上層部よりも檀家さんの事を考えて寺院経営を考える事態に入っています。寺の経営を相談する機関が有り、単立化する事を進められました。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:04:27
四六三 地方の現実を見なさい。地元の人たちは、僧侶の存在を歓迎しています。金の為に、単立化しているのではありません。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:13:30
僧侶は檀家さんだけの事を考えていては駄目です。
寺院経営には地域社会も重要です。
相談する必要があるのなら単立のメリットはありませんね。
自分独自の考えで総てを運営するのが単立寺院ですから。


467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:37:48
確かに第三者に相談する位では単立になるメリットはありませんね。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:39:39
単立でも各寺が共同で遂行する方には、地域社会が大切である事は理解しています。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:42:44
単立化の目的は、各骨寺が協力して寺院運営を遂行するためのなのです。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 17:50:25
とにかく経験上、単立にはデメリットのみ!
必ず近隣寺院や大きな組織との助け合いが必要です。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 18:49:09
そうですね、単立となるにはそれに伴う覚悟が必要ですよね。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/17(日) 23:59:21
宗派による儀礼の違いがありますから、神社のようには簡単にできませんね。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 10:36:49
単立の殆んどの理由は宗派とのトラブルですね。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 11:20:11
人間関係にきっと馴染めないのでしょう

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 16:22:13
いや、執行部が横暴強欲なんですよ

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 16:35:55
その考え方が間違っているのです!
その宗派の執行部には従わなきゃいけませんね、
決まり事はまもらなきゃいけません、
人間関係に馴染めないのでしょう?

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 16:37:40
気多さんか?

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 18:49:04
離脱の自由

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 19:12:56
後に大変な苦労が待っている

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 21:53:04
おお明治、明治〜

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:32:20
僧籍保有している者が、自宅の一部を改築して寺を開山した場合は、単立を名乗って良いのか。問います。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:33:59
明日にも工事発注するかもしれませんのでお答えを下さい。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:40:49
宗教法人の認可を取るのが先。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:51:21
現在、宗教法人の認可を取る事は非常にとても難しくなっています。


485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 18:58:22
宗教法人の認可を取って何を悪さしようとしておるのかな?

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 14:13:08
日泰寺を作ることです。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 14:26:08
宗教法人法の本を読むと難しいです。現役の僧籍を保有していても簡単には、単立宗教法人の許可は下りないと思います。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 15:46:36
実務的には
基本財産、財団法人の認可基準が3億円。宗教法人もこれに準じる。
信者名簿、1000人以上

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 15:53:20
絶対に無理だ。三億円は、喜捨のみで集める事は不可能です。檀家数は、全国に行脚遂行する事で可能ですが、次の代を確保する事は不可能です。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 16:25:08
自宅を基本財産に算入してもいいですが、評価額はどうですか。
儀式を行なうのに充分な広さでしょうか。
寺らしくそれなりの装飾はできますか。
都道府県の窓口で相談してみて下さい。
大阪府なら私学課です(名称はまちまちです)

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 16:30:31
宗教法人の認可が降りるのは先ず不可能と思って間違いないでしょう。


492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 17:15:58
単立の場合は宗教活動を継続できると行政が認める財産組織があることが認証の条件です。
よほどの実績がないとなあ。あとは政治力。信徒代表に大物をもってくる。単なる借名では無理です。実態がないと。
既存教団に属して法人格を取り、あとは時期を待つのがいいのでは。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 17:32:19
無駄な事は止めた方が良いですよ。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 15:00:59
490 千葉に50・埼玉に100・茨城に50坪の土地は、購入ずみなのです。合計200坪は、保有しています。本院を千葉・墓を埼玉及び茨城に作りたいのですがこの場合は、
国に対して宗教法人申請するのですか。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 15:54:28
文化庁に相談して下さい。何か半端な広さですね。厳しそう。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 16:10:00
そもそも墓地経営と宗教法人である寺院は別であります。
いくら土地を所持していても地元の住民に先ず必ず猛反対にあいますし、
厚生省の許可も必要ですし、宗教法人も取得ともなるとかなり不可能でしょうね。
せっかくの土地も宝の持ち腐れですから他に活用された方が得策かと思いますが・・・



497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 20:10:47
墓地経営が目的とみなされ、却下される可能性大。土地を売却されて、一箇所にまとめられる方がよいと思います。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 20:40:17
坐禅と見性 四十五章  豊胸残味
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158077346/

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 00:49:19
>>497
今さら墓地経営かよw

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 16:42:55
単立寺院が考える事は先ず金だなっ。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 17:31:20
宗派に監視される事無く好き勝手に運営出来るからイメージが悪くなるんだよ。


502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 18:30:23
単立と各大本山と神社本庁が考えることは、先ず金だよ

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 22:36:44
>>501
単位法人の自由じゃん。全部単立になればいいんだ。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 10:58:41
仏教会に様々な迷惑をかけているのは何故か総て単立寺院ですよねぇ。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 12:42:01
単立寺院の住職になれば直ぐ御山の大将ですからねぇ、気持ちは良く分かりますけど・・・

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 23:32:40
単立でも良いことを遂行して印象を良くしている寺院も存在している。住職の社会貢献によって印象も違うとおもいます。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 23:34:53
当山は、集めた資金の30を盲導犬協会に対して寄付している。印象がつがうよ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 23:47:26
周りの仏教協会の会員は、文句は言えない。協会費用を盲導犬協会等に寄付すると協会側が社会から冷たい態度であつかわれる。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 01:45:54
単立は、資金を社会貢献に使用して認めさせる方法がある。福祉課通いを遂行すれば良いと考えます。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 10:15:54
包括法人は会計をなぁなぁにして浮かすことも可能だしね。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 11:02:22
実際は単立寺院にとってその社会貢献が高額収入源ですからねぇ。
とにかく金金金です。


512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 06:45:15
先祖のお墓があるお寺が単立系だったことを最近知った。
一応正統派の某○○宗の単立系なんだけど。
200年以上のお寺なので、ずっと単立系だったのかは謎。
先代からのご住職はとても素晴らしい方。
都心なのにお墓の土地維持も年に数千円だし。
法要の時もいつも事前に金額も言ってくれるし、戒名もすごくいい名前を頂いたYO!

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 07:35:12
簡単に言うと住職しだと言うことです。まじめで金に疎い方もおられます。この業界で全ての単立が悪ではありません。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 08:55:42
悪ではないが、宗派内で問題を起こしたから追い出されたのであるから。
間違いなく住職あるいは寺に何かしら問題がある訳ですから。


515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 09:15:30
>>514は自ら無学をばらしてしまったな


516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:00:24
単立は何故に金金か。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 11:46:05
単立の環境が悪に走らせ易いのだ。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 14:25:56
名刹に単立無し。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 14:29:04
気の長い、熱心な自演だな

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 16:37:02
法然院

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 08:40:10
ここは、どんな単立寺院ですか→真言宗永徳寺派観音院。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 10:11:47
24時間の営業を売りにしている単立寺院です。
HPも有りますが如何なものでしょうか・・?
やはりお金々で儲けに走っている様子が分かりますが・・


523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 12:37:52
葬祭業にも手をつけてると大変ですょ。
専門の業者に任せておけばいいことでしょうに。
そこまで欲を出してどうするのでしょう?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 13:18:44
広隆寺

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 10:26:19
何処の広隆寺かなっ

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 20:59:34
age

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 15:11:11
ここも尼さんスレ?

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 00:48:25
単立寺院の法人格って出回ってないですか?

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 09:25:24
>>528
その様なものは存在しません。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 09:40:53
各宗派、本山とかに収める上納金に嫌気がさして
抜けちゃった寺も多そうだな

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 10:02:31
>>530
素人乙

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 10:42:08
>>530
単立寺院の殆んどが脱税していると見て良いでしょう。
宗派に納める事の出来ない事がはたして国に対して出来ているでしょうか?
私は疑問ですがねぇ!

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 21:23:16
>>532
寺院ビジネス

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 14:36:12
これから単立寺院及び新宗教は注意が必要ですよ!
国の見方として先ず宗派に属しているかいないかで査定の基準を立てたぞ。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 15:33:25
宗派に属して無い新宗教はヤバイだろうなぁ・・・
つーかそれだと既存の単立は無関係だな

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 16:08:58
ところが単立寺院についても宗派に属して無いので新宗教扱いなのです。
やはり宗派に所属しバックアップされていた方が良いですよ。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 17:23:11
宗派に属してゆえの各宗教単立、なのにねえw
>>534はもう一度条文読み直して理解を深めた方がいい。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 01:48:22
pgrw

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 10:33:02
>>537
体験から話すと我々の常識が一切お役人には通じない事を頭に入れて置く事ですね。
とにかく単立になった時点で直ぐ査察しに来ましたからね!

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 10:35:25
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした遠藤某
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某忠治66
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こうゆう類は親族ともども不幸とは無縁の人生を全うします


541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 22:51:41
だから何?

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 19:08:43
>>539
単立も大変なんだね。。。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 19:13:33
>>542
単立は追徴金集めで苦労するんですよ。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 06:24:15

単立寺院=新興宗教

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 10:38:24
明治神宮も靖国神社も神道の名を騙る新宗教です

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 15:52:44
だから何?

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:12:44
>>546
仲間です、と言いたいのでは?
世間様はそうは思ってはくれないでしょうけどね。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:37:36
>>547
創価はあっちへ行っておくれよ。
この鼻つまみ者め

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:34:47
>>548
何でも層化認定か?楽でいいな、糞坊主どもは。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 17:26:49
臨済単立 釈迦牟尼会

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 01:52:13
松戸に単立の寺が有るが、全員が既存宗派の僧侶でしたが、問題が有るのですか。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:09:35
それでも良いと言ってくれるかたが、存在しているのが不思議なのです。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:45:46
神社本庁に所属しないのはすべてインチキ神社なのに、それでものうのうと建っているのが
神道に深く心を傾けている私などの眼からみれば、赦せません。
たまたま参拝しようとしている人を見かけたならば、「そこは神社じゃありませんよ!インチキですよ!」と
教えて差し上げたいくらい。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 15:36:16
>>553
伏見稲荷いって、インチキだと叫んで来い

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 15:58:38
本庁傘下に居られないのは、恰も浄玻璃の鏡にウソが見破られる如く、それが出来ない後ろめたい
インチキ臭さがあるか、守銭奴のように神社を金銭取得の手段に使いたい、という目論見があるからでしょう
そんなところへお参りする価値などありません

556 ::2007/02/23(金) 19:13:22
本庁の職員にもいないほどの馬鹿

557 :革命軍:2007/03/04(日) 12:46:19
単立は、系列企業で有る。

558 :革命軍:2007/03/04(日) 12:49:58
メリットは、上納金が無い事です。

559 :革命軍:2007/03/04(日) 12:55:58
例えば、山口組系後藤田組と同じです。○○宗系真榮田寺なら僧籍は、真榮田寺ですが一を○○宗の
一員です。準構成員と言う事です。暴力団の構成員なら警察に追尾されるが、準構成員は警察の監視化に
おかれる事は無い。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:36:35
>>558
上納金?
単立寺院のいけない所は直ぐにお金の話になるところですね!
宗派に所属していた方が若しもの場合後ろ盾に成ってくれるしとても安心だと思いますが。


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:45:10
>>560
後ろ盾? なった例があるのかい

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:03:53
私の場合は・
交通事故の際の労災保険の一件。
弟子の資格養成に関する教育。
本堂落慶資金の一部補助。


563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:18:32
単立の場合にも、同様な事が有った場合は、援助を受ける事が可能です。
一を系列傘下の場合は、上層部からの援助を受ける事が可能です。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:20:21
フランーチャイズ店が単立だと教わっています。 

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:47:36
寺のみ単立も問題有りなのですか。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:58:09
>>563
質問なのですが・・・
我々単立の場合はどちらから援助を受けたら良いのでしょうか?

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:17:13
包括宗教法人で僧籍を取り、住職が単立宗教法人を起こした場合には、包括宗教
法人から支援を受けられます。自民党の復党問題と同じです。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:20:15
しかし、住職が立ち上げた宗教法人は、包括宗教法人の完全傘下になる
覚悟が必要です。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:01:42
完全に塔頭化される事を覚悟してください。それでも良いのなら支援を下さる方も多数存在しています。
俺は、塔頭の住職になりました。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:30:27
>>560といいながら
>>562 結局金の話じゃないか。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 10:04:02
単立の良いのは、宗派仏教の否定する事が出来る位ですね。上座部仏教の教えも堂々と教えられる事です。
当山は、宗派に帰属してないから各宗派の話をしないと一切経に合わせた話をすると言ったら、
檀家さんから拍手喝采でした。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 10:16:32
>>571
× 当山
◎ 当教団

× 檀家
◎ 信者

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 11:23:56
>>566
単立寺院は総て単独で責任を取らねばなりません。
何らかの理由で単立なのでしょうしね・・・
単立には他に頼るところが無いのです。


574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 11:33:30
金より人事権が問題です。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 11:42:36
単立は必要ないって事ですよ!

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 11:46:20
本庁もっといらねえ。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:07:40
人事権の方が問題ですね。本山で努力して認められても、金も人脈も無い者は廃寺に近い寺に流される。
金は無いが人脈を作ると塔頭に流される。塔頭の住職は、住職で有るが大本山寺院の兵隊で終わる。
しかし、単立化すると自由に物事が決定できる。単立すると全て単独で責任を取ると書いてあるが嘘です。
単独寺院の住職が帰属していた宗派で得度していた場合は、得度させた老師も責任が発生します。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:14:27
勝手に単立寺院を造る事は、不可能ですよ。周辺に根回しを遂行しないと、創価と同じ状態になります。
インネシアから独立した東テイモールと同様な手続きが必要なのです。単立化しても
元帰属寺院及び元帰属宗派は、単立化した寺院に対して経営に対する干渉権が与えられています。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:14:33
寺院なんてどうでもいいんだ

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:16:29
金目的なのですか。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:19:10
宗教を使って簡単に資金を集めて使ったら姿を消すのが目的なのですね。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:21:19
各地元の仏教協会は、各寺を監視していますよ。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:28:47
現に塔頭堂頭が単立化させた寺が有りますが、旧大本山及び帰属宗派が経営に問題が
発生した時は、塔頭に戻る事を条件に単立化した寺も有ります。経営に失敗したら戻ると言う条件
が有る寺も有るのです。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 13:10:30
職員が資格持ってるのかすら怪しい単立などは潰して然るべし。
なぜ単立なのか?それは後ろめたい事があるからです。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 13:49:16
宗教に単立は必要ないって事ですよ!


586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 14:33:56
正道を示している組織にくみせずに秩序や伝統を破り印象を悪くするだけの役しか持たない単立などは
必要ない。
インチキ新宗教と同列に扱い弾圧すればいい。
名のみ仏教や神道を騙るだけの恥部。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 14:35:52
本山万歳!本庁に栄光あれ!まつろわぬ単立は全て廃棄すべし!

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 16:44:21
↑伏見稲荷と靖国の前で叫んで来い(笑)

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 17:30:01
明治神宮も

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 19:13:06
平等院の前でも叫んでこいよ。偽寺なら十円玉に採用される事は有りません。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 19:18:59
単立に対する僻みですね。真の独立が出来てない日本国民の僻みです。
悔しかったら単立で寺を経営してみな。日本が単立で生きていくと言う事は、
日米安保を破棄して自国防衛を日本政府のみでまかなう事を意味します。
米国の核の下に入っている日本でも、北朝鮮に馬鹿にされている状態では無理で有る。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 19:44:51
ホロン部乙

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:53:54
>>591
単立寺院の様に世間から新興宗教扱いされるのは嫌ですから!

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:50:19
>>593
君に自信がないだけだろう

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 09:56:08
>>594
自信のあるなしではなく役所の帳簿上、単立申請をした時点で新興宗教扱いなのです。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 10:57:50
講習会に参加すれば取得できる僧侶の資格もあるそうです
それが問題で仏教と言うより祈祷師と言いますか霊感商法
を思わせるようなお寺もあります

霊的(先祖、水子、霊障)etcを言われる寺院は宗派の派閥を転々と
したり、いつの間にか単立系になっている事が多いですよね

各宗派の本山からクレームがきたりして追い出されてしまうんですかね


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 11:06:15
昨日まで営業畑の会社員だったような何も知らない人でも、
いきなり装束を着て、祭式を担当できる。それが単立の強み。参拝客は知らないから無資格とはバレません

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 12:17:38
>>596
そう云う連中を拝み屋と言います。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 20:22:53
個人的な結論を書きます。仏教に各宗派が有りますがるが、単立も新宗派の
一つと考えます。本来は、単立では無く○○宗と名乗れば良いのですか、名乗れないから仮に単立
と名乗っていると思います。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 20:27:51
仏教にも色々な考え方が有ります。唯識・中観派・密林山部と同じく、単立が有っても良いと考えます。
言えることは、人を幸福に導けば良いという事です。これが私が出した結論です。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 09:36:11
>>599
単立には宗派としては名乗れませんあくまで単立ですから。
単立になった時点で新宗教としてのスタートなのです。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 19:03:07
>>601
鹿王院のように臨済宗の単立を名乗っているようなところもあるけど。
臨済宗や真言宗のように宗派内にいくつかの派(例:南禅寺派など)
がある宗派でどの派にも属してないときは●●宗単立と名乗れるん
じゃないの?

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 21:34:43
広隆寺もそうだね。娘さんが住職資格を高野山で取得しているのに、御室派が認めなかったので単立になった。
大覚寺や法輪寺は早くに分派したので「真言宗大覚寺派」「真言宗五智教団」をつくっている。
大阪じゃ、ハッタリ派と杖派の勢力争いに嫌気がさした方々が「神社連合」(任意団体)で結集している。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 09:38:00
何故、単立どうしが集まってまた団体をつくるのですか?
団体を組織したらせっかく単立と成った意味が無いじゃないですか?
私には全く理解出来ません。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 15:51:54
せっかく軛を脱したのに、本庁規定の階位に縛られてる伏見などの単立w
単立になってる意味が無いじゃないですか?
私には全く理解できません。


606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 08:10:58
>>604
情報交換の場
>>605
伏見は最初から単立。


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 17:19:34
>>606
最初から単立などありえません。
元来はどちらかの宗派だったはずです!

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 22:52:42
>>606
戦前は国家管理下にあった神社に宗派はないの。GHQから神道指令が出て、宗教法人令、宗教法人法において、
神社本庁、神社本教、北海道神社協会などの包括法人に加盟した神社、単立を選んだ神社に別れたのです。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 00:13:12
で、単立なんだけど本庁規定に沿ってるのね。
どっちつかずで中途半端。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 12:05:45
単立と言う名称をかえて、中立にした方が良いと考えます。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 14:08:11
中途半端だから、中立宗教法人で良いと考えます。宗教紛争の仲介役を担当すれば
良いのです。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 14:21:48
>>608
そうそう、進駐軍の宗教担当ウッダート氏の「宗派とするのは不適切」という見解で、
あくまで「法人管理のありかたの違い」で別れたようですね。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 23:00:22
>>604
実質的に世襲制であるのに、建前は違う本庁。
堂々と肯定する、本教、協会。
財産処分の上前を要求する本庁。しない本教、協会。
本庁の勢力争いで右往左往する連合。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 19:55:21
宇治の神宮総宮社も単立の神社なんですか?

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 19:56:07
>>614
(訂正)
× 神宮総宮社
○ 龍神総宮社

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 10:42:49
単立宗教法人は、良いと考えます。多くが包括宗教法人傘下から抜けます。
今回の僧侶の逮捕で同宗に帰属しているのが嫌になった方もおられます。


617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 11:23:47
>>616
単立宗教法人は申請時点で役所の書類上に於いては新宗教もしくは新興宗教扱いにされますので充分お気をつけ下さい。

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)