5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

観音様総合スレ

1 :観音信者:03/09/14 18:00
観音様について語りましょう。

2 :2:03/09/14 18:02
get

3 :観音信者:03/09/14 18:03
観音様は、現世の欲に関しては阿弥陀様より頼もしく、病気をしてない身としては薬師様より頼りやすい。
観音経、ぜひ検索して読んでみて下さいな。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 19:59
観音様を中心にした宗派ってあるのでしょうか。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 23:02
南無大慈大悲観世音菩薩!

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 23:19
>>4
天台系ですが、大阪の和宗(要するに四天王寺)と
東京の聖観音宗(要するに浅草寺・浅草観音)。
阿弥陀専一の真宗以外の各宗派なら、観音様は広く
お祀りされていると思われ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/19 09:28
>>6 ありがとうございまつ。観世音一向宗、なんてあったらうれしいのにな、と
ちょっと思ってます。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/19 15:07
 wmの西谷は著書で
「観音さまがついてると聞くと、私はゾッとする、それは観音さま
は現世の我々に対しては人格を磨かせ、死後、霊格の高い存在へと導くため
さまざまな過酷な試練を与えるからだ」
 と言っていた。
なんか頭にくるのだが。こんなの聞いたことなかった。


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/19 15:10
WMは独自の教義を打ち立ててますからね、ほんとに独自で。
西谷さんは結局WMを抜けたのですが、WMはそれを伏せてます。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/19 20:13
>>8
ありえませんよ。大慈大悲の観世音菩薩がそんなことを。
「施無畏者」(恐怖を取り除く者)というくらいですから。
為にする論でしかありません。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 13:57
西谷さんは観音経を読んだ事ないんでしょうね。神様は人間に試練を与えて導く、
という話を観音様に混ぜてみたんでしょう。
ウソには真実を混ぜて話すと人が信じる。迷信、俗信をつきまぜて、本当の事を
どっかにちょっと入れておいたら、それで一つの教義ができあがる。教育を受けて
いない昔の民間人教祖、拝み屋、占い屋にはよくありましたが今どきそれでは
お恥ずかしい限り。ましてや自分が本気で信じているのでは拝み屋としか言いようがない。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 23:59
>>1一人娘と犯る時は親の許しを得ろヴァカ
>>2二人娘を犯る時は姉の方から寝ろヴォケ
>>3醜い女と犯る時は顔を見んなツィンカス!!
>>4他所の二階で犯る時は音立てんなアフォ!
>>5いつもの女を犯る時は色々試せ厨房!
>>6昔の女を犯る時は思い出しながら犯れ!
>>7質屋の娘を犯る時は出したり入れたり!
>>8八百屋の娘を犯る時は皮剥けポーケイ野郎
>>9皇后陛下を犯る時は直立不動だチョコボール

俺様が10getだ、童貞共!ガハハハハハハハ〜!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/21 01:46
>>10 補足
>>11さんもお書きですが、「施無畏者」の言葉や観音様の御尊格
は観音経(法華経普門品)にちゃんと書いてあります。
ここではいちいち引用しませんが、観音様を一心に祈ればそれに応えて、
願いを叶え、厄難や恐怖から救ってくださる、と。


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/21 13:31
>>12 ヤクザの娘が入ってない。素人にはお勧めしないが。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/26 10:54
毎朝南無観世音菩薩、と十回お唱えしています。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/27 22:47
大阪のピノキオ観音萌え〜!

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/28 00:21
http://www001.upp.so-net.ne.jp/psychic/psychic/kikoh/pinokio/pinokio.html

18 :ヽ(' ∀' ;)ノ :03/09/28 13:55
観音様ってカコイイよね。当方岩手在住なんですが、
観音様が岩屋の中とか崖とか山とか川の側みたいなデンジャーなところに
鎮座していて観音様というより別な神様みたいな感じです。
慈覚大師が開いたところが多いです。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/28 21:46
>>

観音宗=あびこ観音寺
救世観音宗=紀三井寺
粉河観音宗=粉河寺

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/01 00:45
>>18
>デンジャーなところに鎮座していて

waota

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/01 20:03
法隆寺の夢殿に安置している救世観音はヤバイと思った。
聖徳太子をまつっているんだけれど。
観音の頭に直接、後光の木が刺さってる。

法隆寺には実は入り口に杭が立ってます。
聖徳太子の念が救世観音から出ないように。
なので救世観音だけは他の観音とは違う感じ・・・。

他の観音は見ても何も感じなかったけれど、救世観音だけはヤバイと思いました。
たしかこの観音は秘仏扱いで見れなかったような?
普段見学できたか記憶が定かじゃないけれど。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/01 20:22
>>21
梅原猛のDQNな小説ですな。

たしか一々ひいて、かの書の迷妄な事を暗に論証した本が中公新書から出ていたような。。。

23 :21:03/10/01 21:20
>22
その人の小説は見たこと無いです・・・。

とりあえず観音の写真見て、直感でゾッとしただけなので。
あと杭については雅楽やってたのでその方から聞きました。
本当なのかわかんないけど・・。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/01 21:45
友常貴仁という人が聖徳太子の家系だと言っていて、本を出しています。
救世観音は秘仏だったのを、岡倉天心とフェノロサ?だったっけ、外国人が
文化財の調査だといって、無理やり開けさせたそうです。
本当は日本の重大な危機のときに、開帳して口伝の呪を唱えることになって
いたのが、無効になってしまった、と著書に書いています。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/04 17:28
秘仏って、もともと傷まないように衆目に晒さないでおいただけなのにね。
いつのまにか呪い、おまじないの話になったらしい。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/03 01:04
とりあえず下がりすぎです。南無観世音菩薩。
観音像が自宅にある方っていらっしゃいますかね。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/08 06:33
>>26 観光地で買ってきたものが2躯あります。
うち1躯は合掌してる観音様なんですが、裏側には聖観音と書いてあって
これだったら勢至菩薩でもいいような感じです。

個人的には十一面観音が好き。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/18 06:08
仏ゾーンのセンジュくん最高!

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/18 21:54
観音様を拝んでいて涙が込み上げてきた
ことがあるんですがなんででしょう?


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/23 10:23
念彼観音力age

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/07 00:07
観音様ありがとうございます。

32 :観音様:03/12/07 00:11
いえ、どういたしまして。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/07 00:18
>29
感応道交って言うのではないですか?良い事だと聞いてますよ。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/08 01:22
 (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*` Д´)//ア//ア!!

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/08 01:23
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

36 :如意輪観音:03/12/12 17:41
如意輪観音って他の観音様に比べ、より福徳重視の観音様ですよね。
商売をしてる私にとっては、是非お祀りしたい観音様なのですが、
ご利益の効果はどうなのでしょう。
どなたか如意輪観音様をお祀りしてる方、いらっしゃいませんか?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/12 18:15
 36<<
かつて「なんでも質問スレ」でありましたよ、あと「天部スレ」
とかでも。そちらでお聞きしたほうがいい意見きかれると思いますよ。
 ここは観音スレですが・・・・・・・・・・・・・。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/19 06:30
観音様助けて下さい。

39 :観音様:03/12/19 10:06
>>38
いいですよ。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/26 12:29
>>36
最近、財福を与える神様信仰する方が増えましたよね。
如意輪観音は、まぎれもなく財福授与ですし、この世は、お金なんですかね。
観音様を祀ると天部ほど、即効性はないものの、崇りも少ないので
一生祀る神様として、是非一家に一菩薩は、祀っていただきたいですね。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/26 19:26
>>36 末永く暖かに導いて頂ける感じを得ております。観音様ですから
財福以外の面倒もみていただけますし、家族に小さいお子様がいらしても
一緒に拝めます。天部ですと子供を御前に出すわけにいかないので……。

42 :ぷうー:03/12/27 01:37
ぷうーは、観音様が世間で言われている優しい、穏やかというとらえ方については否定的です。
観音様は結構厳しいし、起こるとコアイです。でも、守って貰っているので、感謝しかないですね。
今はなすがまま。と言う状態です。おんあろりきゃそわか

43 :ぷうー:03/12/27 01:45
観音様と縁でつながりが出来て、自分ではまだ、さっぱり分からない世界ですが。
自分の考えている人生設計とはだいぶ変わってきていますが、この波に乗ってどこまで行けるか試してみたいとおもいます。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/27 01:47
>>家族に小さいお子様がいらしても一緒に拝めます。
天部ですと子供を御前に出すわけにいかないので……。
この考え方は、天部に対して失礼。子供がいても一緒に拝めるし
天部の前で子供が騒いでも怒らないよ。

45 :ぷうー:03/12/27 01:58
たぶんそれは私が観音様の言うことを聞かないからだと思います。ところでてんぶ?てなんですか?
お恥ずかしいのですが。
観音様は光の強さで言ったらレザーて感じだし、お不動さんは日だまりみたいな感じがします。
見た目と違って正直驚いています。あくまでも主観ですが、


46 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 22:30
教えてちゃんですいませんが」、教えてください。
観音様の像を直接買える所を東京都内で探しているのですが、皆様は買い求めるとしたら
どこで買われますか?
何て言うか、おみやげ屋さんとかでは買いたくないのです。
ちゃんと販売している所と言うか・・・

ご存知の方いましたら教えてください。



47 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 22:32
>>46
通販。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 22:38
>>46
ヤフオク。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 22:49
>>46
浅草寺の寺務所で頒布している。
仏様お祀りするのが初めてならば、まずは絵像の方がよいかも。

50 :46です。:04/01/01 23:40
>47・>48・>49さん、レスありがとうございました。

>49さん、更に教えてください。
当方現在大仏様の像を一体祀っております。
何でも主人が子供の頃に一目ぼれをし、購入した品らしいですがどこのどんな
大仏様かまではわからないのですが・・・
大仏様と観音様を同じ場所に祀るともしかして天使と悪魔を同時安置しているような状況に
なってしまうのかも知れませんが(汗

話がそれましたが、最初は何故絵像の方がいいのでしょうか?



51 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 23:44
阿弥陀様なら全然問題ないのでは?尚結構でしょう。
他の如来でも問題無しでしょう

52 :46です。:04/01/02 01:38
>51さんレスありがとうございます。
大仏様と観音様を同時に祀って平気なら安心です。
オークションや仏像を扱う会社を見てみましたが、やはり実物を見て購入したいですね。。。
浅草寺に行ってみたいと思います。
ありがとうございました。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/02 02:04
46さん老婆心ながら
その大仏様と観音様て開眼されているのですか?
もしされてないなら開眼してから祀って下さいよ。
でないとただの飾りもしくは自己満足にしかなりませんよ。
開眼して頂けるお坊さんやお寺などご存知ないのでしたら
観音様を受けさせて貰うお寺さんに相談して下さい。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/02 02:34
>>53
46さんではないですが、質問です。
開眼供養って大体金額的にいくらくらいかかるのですか?

55 :46です。:04/01/02 02:50
>53さん、レスありがとうございました。
開眼供養、きっとしていません。(なにせ所有者の主人はもう寝てて確認できません)
多分その旨教えたところでしないと思います。
私自身も開眼供養という言葉を始めて知りました。。。
観音様はこれから探すのですが、多分購入しても開眼供養はしないと思います。
(してある観音様を購入した場合は別ですが)

お叱りを承知で書きますが、主人は観音様の姿に惚れて買うようです。
これと言った宗教心もなく、ただ毎日出勤前に手を合わせるだけです。
完璧な自己満足(飾り)だと自負しています。
こういう形で観音様を買うのは失礼でしょうか?

56 :53です:04/01/02 04:02
まず開眼とは、供養でなく簡単に言うと礼拝する仏(この場合は観音様)の魂、
御霊、念を入れる事です。そしてその時点で初めて仏と也尊い観音様となります。
ですからこの時点では、観音様を買うと云うよりオブジェと云う意味あいの方が
おおく失礼と云う事はないと思いますが、自己満足でもそれなりの場所に置いておく方が
無難だと思います。手を合わせてる内に次第に尊い存在にならないとは、云えないと思いますので。
と云うのは、ご主人が手を合わせている内に観音様だから真言や観音経の一つも唱え様かとか思うと
その気持ちが尊い存在(但し業の入った状態・・少し不味いかな?)させる可能性がないとは云えないので
(・・この時点、真言や観音経の一つも唱えになったら開眼した方が云いと思いますが)。
それと先ほどカキコされたお寺での絵像を、購入される時には、お寺さんに念が入ってるか聞いて
設置する場所を聞いて買って下さい。以外と念を入れてる寺が多いと思います。


57 :53です:04/01/02 04:07
54さん
お値段はお寺によって違いますから開眼して頂くお寺で聞いて
下さい。安い所でしたら10000円〜20000円位でしてくれると
思いますが・・。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/03 10:29
開眼する観音様は、どちらで購入すればいいのですか?
ネット購入した観音様をお寺に持っていって開眼してもらうことっては
できますか?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/03 11:25
>>58
出来るのでは、ないですか。
観音様は、仏像製作所でも仏壇屋でも、ネットでもいいのではないでしょうか。
但し、既に開眼されているのは、手を出さない方が、無難です。

60 :49:04/01/04 01:10
>>50
絵像がいいというのは、単に物理的にお祀りしやすいから
です。
また、本来あってはならないことですが、お祀り出来ない
状況になった場合でも、絵像なら大切に保管するにも場所を
とらない(巻いて保管できる)し、返納する場合も運びや
すいからです。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 01:37
開眼していない仏像に手を合わせたり、供物を供えたりはやめたほうが良いと思います。
単に美術品として置いておくのも、あまりよろしくないと思いますが・・・。
そもそも、礼拝の対象ですので飾っておくなども厳密に言えば、仏に対して粗末と成ると思います。
手を合わせる等は大変良い事に思えますし、それが信仰のきっかけに成れば良いみたいに思えますが、
さに有らず。形を整えて行わないと後々災いの種になりかねませんよ。注意されてください。
なぜかは説明が難しくなりますので・・。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 02:26
難しいよね〜彫ったり書いたりするうちに根が入ることもあるし。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 03:05


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 03:15
>62
そうですね。マトモに入ればいいんですが変なのが入ったら・・・。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/02 14:25
>>61
変なものが入ったらまずいからということでしょ。
でもあれですね。
開眼するのはタダじゃないし
お金がかかるわけだから
貧乏人が神に手を合わせるのは
困難でつ。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/02 14:50
>>65
んなぁ、こたあない。
仏像なんて金属製の安いのなら一万前後であるし、開眼供養も一万位、合計二万位で出来る。
いざって場合は、お守りでもいいのだし。

(勿論、天井見ればキリ無いけど)

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/03 00:54
やっぱり観音様は浅草のお寺でしょう。なかみせも楽しいし

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/03 03:32
>>65
お金が無いときは、奉安寺院で参拝でもいいのでは?
近くに無ければ、そっち方面を向いて、もしくは、心の中に想い拝することもできます。

そうこうしてる内にお金できますよ。きっと。

>>66お守り同意。

>>67
浅草の観音様は一寸八分でしたかね?小さくても大きな力を持つ見本のような感じですね。すごい。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 11:36
南無観世音菩薩

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 15:24
奈良県の中宮寺(世界遺産)にある観音様はキレイだった。
地味だけどやさしい感じがしてあの観音様が一番好き

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 17:01



72 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 20:41
先祖供養には聖観音や千手様っていうが6観音ならどれでもいいか?

73 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/02/19 23:05
いいでしょうが、如意輪観音様がいいかも・・・。
ただ古くから信仰されていた千手・十一面観音様も頼れそうですし、特に後者
は「千手の誓いぞたのもしき」(by『梁塵秘抄』)と詠われましたからね。
利益があって数も多いと却って迷いますね。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 00:01
観音様をお祀りする場合、やはり像が必要ですか?


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 00:09
>>74
私は鑑賞するだけで充分です。
欲しいとは思わない。。。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 00:15
聖観音様って、現世利益には弱そうですが、どうでしょう?
(無い訳じゃないのは先刻承知だが、ゆるゆるまだるっこいしそう)


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 05:14
見ていて感動するから眺めるだけでいいです。(私は

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 05:14
見ていて感動するから眺めるだけでいいです。(私は

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 08:10
世の音を見ると書いて

観世音菩薩

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 08:14
>>79
ナイス!
ちっとも気がつかなかった!

81 :79:04/02/21 09:59

80>

 いいでしょ!

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 13:08
>>81
ひょっとしてトリビア...
へぇ

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 13:54



84 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 15:02
神道なんか糞じぁ糞

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/16 21:33
観音様に語りかけていると、
だいぶ気持ちがおちつきます。
心が病んでいたのも、観音様に手を合わせ、
お祈りしているだけで、
気持ちがだいぶおちついてくるようになりました。
今日は、お花を飾りました。
毎日、観音様に、ご挨拶することを忘れないように
したいと思います。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/17 01:13


87 :反神道:04/03/19 03:28
神道なんか糞じゃ糞

仏教を信仰しよう

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/20 00:38
本来、仏教は心の安らぎ・安定を追求する宗教で、利益を求めるものではありません。
利益で言えば、神様の方が力があるんじゃないですか?
でも神様は仏様と違って 人間のように感情の起伏があるので ご機嫌を損ねないようにしないといけませんよ。
観音さまはおやさしい。どんな人の気持ちも聞いてくださる。
観音様に出会ったならば、仏教の教えを聞いたり読んだりして、
自分の人生をどんな風に変えたら、心が安らぐのか 知るようにしてくださいね。
皆様が心安らかに、穏やかな人生を送られることをお祈りいたします。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/20 22:49
当方、観音様初心者でつ。
ところで観音様は様々な姿になって救済してくださると
いいまつが、一体何種類の観音様がいらっしゃるのか
教えてくださると有難いです。
また観音様は仏教の世界ではどういう役割をされていて
またどういう地位に居られるのかも教えてくれるとうれしいです。

90 ::04/03/20 22:53
南海菩薩様

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/20 22:54
真面目な観音信者さんみたいですねー。
2ちゃんではあまり聞かないほうがいいと思いますよ。
中には珍説を唱えるヤシもいますから。

92 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/21 00:49
>>89
「三十三身」や「六観音」や「熊野 観音」で検索なさって下さい。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/21 12:53
山野様、このようなところにもお出ましになられるのですね。(喜
某スレでしばらくご意見拝見しておりました者です。
山野様のご専門はどちらでございますか?(一度お聞きしてみとうございました)

観音様で一番に思い出すのは 阿弥陀様の脇侍として、蓮台を持って
臨終の念仏者のところにお迎えに来てくださるお姿。
菩薩の中では観音様か一番バリエーションに富んでいますね。
分類では観音部が独立してあるくらいですから。

94 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/21 18:33
専門・・・細かい事は申し上げられませんが、一応説話集をよく読んでおります。
観音様はありがたいですね。『枕草子』でも真っ先に挙げられているのが如意輪
を始めとした六観音様です。その代わり阿弥陀様は無し(釈迦・薬師はあり)。
どうも『紫式部日記』などを見ると縁起が悪いというので敬遠されていたらしい。
現世向きの信仰が薬師・観音で来世向きが阿弥陀・地蔵とされていたらしく
中には生き埋めになってから観音を念じていて助かった僧侶が「阿弥陀仏を
念じるべきだった。そうすれば今頃極楽にいたのに。」と後悔したという話
も(鎌倉時代のものですが)あります。

95 :93:04/03/21 21:06
すみません、私も細かいことは分からないのに、失礼なご質問して。
大きくは国文学でございますね。(大きすぎですが)

それにしても、平安時代は阿弥陀様は縁起が悪いとされていたとは驚きました。
そういえば念仏宗として阿弥陀信仰が広まったのは鎌倉時代でございますね。
それまでは やはり、浄土へ行くことよりも生きている方がよかったのですね。
考えてみれば、念仏宗の人々の大方は生きることが苦しい庶民であったのに対して
平安時代の仏教信者は貴族ですものね。当然かもしれません。
平安時代の仏教は観音様も含め呪術的であったり、利益信仰だったりするのでしょうか。
その辺が仏教の不思議と思ってしまうのですが。
本来の仏教と民衆の信仰する仏教が微妙に違うと思うのは私だけかしらん?

96 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/21 22:32
いえ史学の方でして。
元旦に念仏・僧侶が忌まれたことは『日本往生極楽記』(10世紀末)の空也
上人の伝や『拾遺往生伝』(11世紀末)、『沙石集』でも確認出来ます。
もっともそれらのとる立場は「元旦にでも念仏を唱えていれば救いが得られる」
というものでしたが(しかし普通念仏は老後に求められたらしい)。
「若い娘や小さな子供が念仏を唱えると容色が衰える」(『今昔物語集』ほか)
という俗信もありました。
なお平安時代に多く成立した往生伝には11世紀末まで地蔵信仰が出て来ません
が、これは弥陀信仰が天台宗により称揚されていた為だとする説があります。
極楽へ往生すれば地獄で地蔵に救われる必要もありませんから。
逆に『枕草子』には地蔵信仰の話が出て来ます。
>本来の仏教と民衆の信仰する仏教が微妙に違うと思うのは私だけかしらん?
これは仏教に限りません。教説を重視するのが「宗教」ですが、大衆の願望を
優先するのが「民間信仰」です。世の信仰の大半は後者で、所謂現世利益志向
というのも悪いものではありません(第一そこまでいい加減だと逆に平和的)。

97 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/21 22:56
>考えてみれば、念仏宗の人々の大方は生きることが苦しい庶民であったのに対して
現在では「中世」という時代は院政期から始まるというのが一般的な説ですが、
浄土教が庶民も含めた多様な階層に広まるようになるのがこの頃です。
それまで信仰の主体であった僧侶・貴族だけではなく、戒律を守れない武士やその他
の庶民の社会進出が盛んになったのがその理由。
特に狩猟を宗とする武士の場合、殺生を禁じられたらやっていけませんから。
『今昔物語集』には説教を聴いていた多田満仲が「殺生禁止」のところでだけ空寝をして
後で「『殺生を止める』などと誓ったら朗従に侮られてしまう」と説教僧に打ち明けた話
があります。

98 :93:04/03/22 00:05
いままで、過去の民衆がどんな宗教感覚を持っていたのか思い及ぶことがなかったので、
今更ながらに驚いてしまいました。
過去も現在も人間というのは 大して変わらないものなんですね。
歴史小説などを読んでみると何百年も昔の人が身近に感じられるけれど、
昔に書かれたものの内容を理解すると、全く現代と変わらぬ人間感覚なのですね。
解っているようで解っていなかった自分が何だかおかしいような気がしました。
ということは、今の時代にあった、今の人々が求める教えが生まれたら
流行る(?)かもしれませんね。なかなか、難しいようではありますが。
観音様は どうしてこんなに暖かい感じがするのか、
時が経っても人々に求められるのはこのような慈悲なのでしょうか・・・。
いづれにしろ、観音様は好きです。女じゃないのだろうけど女性的。
すみません、専門が美学のほうからのアプローチなので・・。(w

99 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/22 00:23
まあこちらとしては「どの時代も似たような感覚の人間」の異なった点をほ
じくり出すのが忙しいのですが(笑)。
閑話休題。美しいとか女性的とかいうのはなかなか重要な点だと思われます。
もっとも仏教でいうところの「仏の肉体美」(三十二相)は「舌で鼻をねぶ
ることが出来る」とか、「手に水かきがある」といった化物じみたものばか
りで少々理解に苦しみますが(w)。
庶民と「宗教家」との認識のズレについて有名なのは一遍上人の話でしょう。
花が降るとか紫苑の雲がたなびいたと言って騒ぐ信者たちに「花のことは花
に問え。紫苑のことは紫苑に問え。一遍は知らず。」と応じている。
もっともそう言われても何かを崇めたいのが庶民ですので・・・間違っていたとい
う気はしませんね。

100 :93:04/03/22 07:25
(笑)本当に、化け物じみてると言われればそうですね。腕がやたら長かったり
偏平足だったり、額に白い毛が渦巻いていますね。
面白いことに、現代に作られる仏像は昔のものとプロポーションが違います。
昔作られた立像は5頭身だったりするのが 現代では7頭身くらいになっています。
それは 何頭身かまでは(儀記に)指定がないので 現代の仏師が好みで変えているのです。
たしかに、5頭身より7頭身の方がカッコイイようですが(?)
(仏師にもよりますが)厳密に三十二相に忠実には作られていない場合も多いように見受けられます。
しかしながら、優れた過去の仏師の作品は すばらしいものが多数ありますね。
奈良・白鳳期の力強い作品から、平安期の繊細な作品に移行して、また、鎌倉期には力強くなっていく。
江戸時代は形式化してまるでルネッサンス後のマヌエリズムのようです。

一遍のお話、知りませんでしたが、さすが一遍さんは本物 と思いました。(面白すぎ・笑)
某仏教系新興宗教団体では 儀式の時に瑞雲が出たとまことしやかな逸話として謳っていたのを思い出しました。
教団も庶民の集団ということでしょうね。
人間は実に面白いものです。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/24 10:39


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/25 12:36
すみません、先日盛り上がっちゃった者です。
個人的に盛り上がってしまい、他の皆さんを盛り下げてしまいました・・みたいです。
どうか、お気になさらずに 観音様のお話つづけてくださいまし。
私は あの えもいわれぬ優しげな物腰がすきなのでございます。
癒されます。ありがたいことです。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/27 23:28
なんで

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/28 12:49
観自在

観世音

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/29 11:42
代表的な観音様を挙げてみました

聖観音 十一面観音 千手千眼観音
不空羂索観音 如意輪観音 准胝観音 馬頭観音

ねんぴーかんのんりき

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/29 16:09
縁日17日-23日

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/30 16:00
観音様の前に座っていると心が安らかに穏やかになります。
仕事であったいやなことも全部忘れてハッピーな気持ちに
なりますだ。個人的には如意輪観音様が好き☆です☆


108 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/31 02:25
ねんぴーかんのんりき

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/02 20:01
かんのんみょーちーりき

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/02 20:24
観音様のおすがたを購入しようと思いますが
お水や燈明などお供えすれば良いのでしょうか。
観音様を信仰されてる方っていらっしゃいますか?


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/02 22:08
ここで聞くよりも、お寺で直接聞いたほうが・・

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/06 21:15
各々の観音様の御真言をしりたいのですが?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/07 06:58
薬師寺の東院堂の聖観音様は素晴らしくお美しい
まさに後光が差してるし、青年のようなすばらしい肉体美

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/10 03:33
あばろーきてーしゅばら。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/10 19:16
>>112

観自在菩薩・・・オン・アロリキャ・ソワカ

千手観音・・・・オン・バザラ・タラマ・キリーク

十一面観音・・・オン・ロケシバラ・ラジャ・キリーク

馬頭観音・・・・オン・アミリトドハンバ・ウン・ハッタ・ソワカ

准提観音・・・・ナウマク・サタナン・サンミャクサンボダ・クチナン・タニャタ・オン・シャレイ・シュレイ・ジュンテイ・ソワカ

不空羂索観音・・・オン・ハンドマ・ダラ・アボキャ・ジャヤニイ・ソロ・ソロ・ソワカ

如意輪観音・・・オン・ハンドメイ・シンダマニ・ジンバラ・ウン(大心陀羅尼)
        オン・バラダ・ハンドメイ・ウン(小心陀羅尼)

白衣観音・・・・オン・シベイテイ・シベイテイ・ハンダラ・バシニ・ソワカ


(以上、出典「真言陀羅尼」〔坂内龍雄・著・平河出版社〕)

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/10 20:38
>>115 ありがとうございます。
昔から、庶民に信仰されてきた仏様だけに
いろんな観音様がおられ真言があるのですね。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/01 22:13
☆☆☆観音経☆☆☆
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1088682815/l50

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/04 19:57
観音様の小さい像を買ったのですが(通販)
開眼のことしりませんでした。
開眼しないでお祈りするのっていうのは
良くないんですか?


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/05 00:55
観音経を訳しながら読んでって
マジ泣きした、、って人います?
自分数回ほどうれし泣きをボロボロした。マジで。
タイミングに恵まれている方なので実際に
そういうことがあるって実感したのかもしれないけど、
考えたらボロボロ泣くのおかしいですよね。
なんか悪いモノが憑いてたのかと思えちゃうんですが、
そういうことってあった人います?どちらにしろ力はある経だ、、
>>79観音というのは世の中の音とまた違った音だそうです
この世のどんな音よりも綺麗で、聴ける人は坊主でも少ないが
ヨガとかで体の内から聞くことが出来るらしい。
「ジー」とか「ジュンティー」という波のような音だそうです>観世音


120 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/05 12:49
マルチ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/06 00:36
>>118
お寺で分けて頂いた御姿なら開眼済みだと思います。
仏具屋などで買った御像ならば、信心のお寺で開眼を。
開眼しない=彫刻ですし、開眼しないで拝むのは
一説には魔が入ってよくないとも・・・

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/10 23:58
>>121
>>118ではないですが勉強になりました

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/10 23:59
46000日あげ

124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:14
>>123
お賽銭も46000日分入れないと功徳がありませぬ。
1日10円として最低46万円からだね。

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:49
>゜))))彡

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/11 20:56
将来デノミが実施されるということでひとつ・・・

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/18 09:06
今日は観音様のお縁日ですね。

南無観世音菩薩。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 22:54
なぜ毎年7月24日はお地蔵さんの日(地蔵盆)なのでしょうか?
知っておられる方はおりますでしょうか?
よろしくお願いします。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/27 14:15
観音様は人気があるのに、
スレはあまり盛り上がらないですねー。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 12:44
観音信仰の人って穏やかな人が多いから
あんまり書き込まないんでないの?

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 21:00
お寺さんのほうも比較的のんびりしてるのかねぇ・・
今日、浅草寺の本堂で、畳に足を投げ出して
足の裏を正面の御本尊に向けて、ペットボトルのお茶を飲みながら
くっちゃべってるアフォ女が2匹いたので注意したが、
普通、寺の人間が注意するだろ〜と思った。
以前にも、本堂内で喫煙してるヴァカオヤジが1匹いたので、
こいつも注意した。支那人か鮮人だろうと思ったが
日本人の田舎のオッサンだった。
寺の人間がのんびりしてるのか、怠惰なだけか・・
ここは本堂の階段の所でも浮浪者がタバコ吸い放題なのが
わたしゃ気になるのだが・・ 寺はあまり気にならないみたいだ。
「念彼観音力」で火事も大丈夫なのだろう。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 23:13
>>131
そんな事があったんですか。
注意するのって勇気がいると思いますが、
ご苦労様でした。
観音様はお優しいから、そんな人達に対しても怒ったりはしなそうだけど。
浅草寺は確かに色々な人がいますねぇ。
>「念彼観音力」で火事も大丈夫なのだろう。
うまい!



133 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/29 19:16
>>131
注意するのはいいけれど、

>支那人か鮮人だろうと思ったが

こういうこと書くのはやめようよ。


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/29 19:29
また、「浮浪者」のような差別的な言葉もやめましょうよ。
ただマナーの悪さのみを指摘して、「不心得な人」と表現すればいいのでは?

観音様はどんな立場、国籍の方でも、平等に慈悲をかけてくださるのですから、
信仰する側も、その意識で行きましょうよ。





135 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/29 23:14
大きなお世話です。
人様の使う言語を勝手に制限しないで下さい。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 10:46
観音信仰は「慈」の世界…

観音さまは大陸や半島にもいらっしゃる…

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 10:54
ひとりよがりの他愛なさ

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 13:06
ふーん

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 16:32
毎月1日10:00は浅草寺で大般若転読法要があるのは知ってると思うけど、
今月はすごいことがありました。外陣の賽銭箱の前にヤクザ風情の男が
「おい、税金泥棒が!こら!」「おい、ハゲども!なにやってんだ!」
と延々怒鳴りっぱなし。もちろん他の参詣者が怖がって賽銭箱の前はそいつだけ。
つうかとっとと取り押さえろと思いました。浅草寺は不測時の対応が遅い!

たぶんそいつも、何か辛い事があって、ああした行動に出たんだろうけど・・・。
寺院は民間の宗教法人なのに「税金泥棒」などと公的機関と勘違いする
頭の悪いさも悲しさを増していました・・・失業でもしたのかな?

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 18:17
暑いといろんな人が出てきますね。気をつけましょう。
お不動様だったら、「コラー」と一喝してくれるかもしれませんが、
観音様は、「よいよい」とやさしい眼差しで見つめているんでしょうか?
しかし、ハゲっていったい・・・

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 21:05
>おい、ハゲども!なにやってんだ
不謹慎ながら、笑ってしまった・・・

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/04 22:11
そこで清水谷貫主が振りかえって、真言唱えて撃退したら
カッコいいのに・・(w
なんか法力ありそうな感じがするし。
でも大般若転読は除災が目的なのに、ヘンなの呼んじゃったね。
やはり法要の妨げになる人は寺側の人間がきちんと対応しなきゃ。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/20 20:51
写真で地蔵盆、西浅井
盗難の本尊 依然手がかりなし

 昨年9月、滋賀県西浅井町大浦の腹帯観音堂から盗まれた本尊十一面観音像は、地元民の必死の捜索にもかかわらず今も手がかりがつかめていない。23日の地蔵盆は、本尊の写真を前に行われる。

 本尊は平安時代の最澄作と伝わる。腰まわりが太く、お腹にまいた帯を妊婦が使うと安産がかなうとされ、腹帯観音像とも呼ばれている。

 昨年9月23日の盗難後、地元民の信徒でつくる「神行会」は会の全財産、300万円を懸賞金にして情報提供を求めたり、祈とう師に占ってもらい、約10人が2日間にわたって周辺の山中を捜索した。

 また、情報を求めるビラ約1000枚を街頭や駅に張り、文化庁に頼んで空港や港から海外への流出監視も強化してもらったが、有力な情報は得られなかった、という。

 昨年まで23日の地蔵盆は、お堂を開けて隣接の正願寺住職が法要してきたが、今年は安置場所に飾られた等身大の写真に向かってお経を唱えてもらう。

 同会の世話役だった司馬栄一郎さん(51)は「新しいご本尊を求める声もあるが、もう2、3年は待ちたい。全国に信者のいる観音様だけに、懸賞金の300万円で犯人と取り引きしてもいいから返してほしい」と訴えている。司馬さん宅はTel:0749(89)1114。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004082000107&genre=J1&area=S00

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/21 19:17
共産主義国の人だろうと、ホームレスだろうと、元犯罪者だろうと、DQNだろうと、
異教徒だろうと、社会の底辺にいる人だろうと、相手を選ばず、

我が子のような視線を投げかけて下さるのが観音様だと思う。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/21 21:17
ありがとうございます。

アサハラ  タクマ  サカキバラ 

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/21 21:32
>>144
観音様は阿弥陀如来の脇侍ですからね。
まさに阿弥陀如来のはたらきを体現しているわけだ。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/21 22:33
アサハラだろうがタクマだろうがサカキバラだろうが、観音様が見棄てる事はない。
親が子を見捨てないように。

罪を許すなどという尺度ではなく、人間としての赦しは、観音様は与えてくださると思う。



だが、、、、、↑これを殺された人や遺族が読んだらなんと言うかだ。


俺は個人としては、上記のような犯罪者は、苦しんだ挙句死んでもらいたい。
だが、観音様がおられるなら、決して俺と同じような考えをもっておられない存在であって欲しい。
この世には、人がさばける以上の苦しみや矛盾が存在する。人間の力だけでそれを処理する事は、
能力的に不可能だ。
殺人者を許すことは感情的に困難だし、といって、「罪人は死んでしまえ!」と切り捨ててしまう社会にも、やはり救いが無さ過ぎると感じる。
「罪人は氏ね!」でスッキリ片付けられるくらい、人間がシンプルな存在なら、なにも観音様に頼らずとも、人間社会はまわると思う。


その双方を解決してくださる、人力を超えた存在が、観音様であり、菩薩に象徴される、仏法なのだと個人的には思う。
観音様は、人間には不可能な事も可能だ。
俺は人間だから、上記の人たちは感情的にも道徳的にも許せない。
人間には能力の限界がある。
だからこそ、人の能力を超えた慈悲を持つ観音様に手を合わせ、世の中が上手い事いきますようにくらいのことは祈っていたい。



148 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/21 22:36
でも>>143の仏像ドロには祟るだろ。いかに観音様とはいえ。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/22 22:48
戦国時代だったか、観音像が戦乱で持ち去られて、ある武将のものに
なったけど、その武将が、高熱で亡くなったので、その観音さまは元の
お寺に戻されたという話はきいたことがあります。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/22 23:22
>>149
何処かで聞いたこと有る話だなぁ。東京の寺だったような・・・。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/22 23:29
実際に以前、仏像を盗んだ犯人が祟りに会い、自首した事件がありましたなぁ。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/23 14:42
>150
ピンポーン

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/27 23:17
自責の念もあるのではないかなぁ。
観音様は祟らない、というし。
盗った人にも何がしかの理由があったのでしょう。
その盗った人こそ、その観音様は救わねばならないと思われたのかもしれません。

もし、祟るとするならば。
よりよくする為の根性叩きなおし?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/27 23:27
さあ、FBI捜査官の出番だ!!

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/27 23:37
>>153

同意。
もしなにか悪いことがあるとしたら、
仏像を日々のつらい事や悲しい事のよりどころとしていた
信者さんの気持ちをないがしろにしたことで、盗った人が、自ら慈悲心からますます離れ
ぎすぎすした人になってしまった、そのことで終わっていると思う。

むしろ、観音様がおられるなら、盗った人のことを考えて、謙虚な心を取り戻させるために試練を与える事はあると思うが、
仏像を盗った事自体に罰やたたりは無いと思う。


156 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/27 23:52
以前の事件では、夜な夜な読経や鐘の音と共に仏像のお姿が迫り、
犯人がノイローゼになって自首したとか。
確か新聞にも載ったとテレビで言っていたな。祟りと言っても実に慈悲深いではないですか。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/28 00:25
結構、観音さまと言っても実際は厳しい仏様でもあるんだよな。眷属にも
龍や鬼神やらもいるし。
 観音様や勢至様よりももっと慈悲深いのが地蔵様って言われてるな。
世尊の説法を聞き真っ先に全ての人々を救うと誓ったのが地蔵さんとあるし。
 

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/28 02:03:10
アヴァローキティシュヴァラとアロリキャって
どうつながってるんでしょうねえ

アヴァローキティシュヴァラを何回かもごもご言ってみたら
……いや、言ってみてもアロリキャにはならないじゃないですか! (;´Д`)

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/04 21:07:54
純金製の観音様のある三重県の大観音寺って行ったことある人といますか?


160 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 00:25:05
なんかそこ、何から何まですげーウサンくせー。
やっぱ昔ながらの、ちゃんとした観音様じゃないとね。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 20:20:21
観音様に「般若心経」を唱えるのはダメなんですかね?
「般若心経」の冒頭が「観自在菩薩」から始まっているので
関係あると思って・・・。
それにしても「観音経」は観音様が苦しみから人々を
救って下さるのを説いてるのに対して、「般若心経」は
自らが「空」を悟る事を説いているので全く対称的で興味深いと思いました。
いつも観音様に頼ってばかりではダメなので、自らも「空」を悟る
事を日々の修行として実戦して行こうと思ってます。
即ち、観音様に頼るけど自らも「空」が一体何なのかを生きている間に
出来るだけ多くの「空」を見つけて悟る事を観音様とお約束するというのは
ダメなんでしょうか?
もしかしてこれこそ観音様が我々に求めていられる事なのではないのかと
思って仕方ありません。即ち「色即是空 空即是色」の境地です。
般若心経では「空」と「色」をある程度説明していますが自分では
まだ納得できていないし、解りません。
観音様は一体我々にどんな「空」を悟らせてくれるのでしょうか?
スレ違いだったらすいません。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 20:47:03
空って無でなくてカラだから、中身はないけど、容量はある、
器というか、可能性ということ?
俺の頭とおんなじってか…


163 :161:04/10/06 20:59:21
>>162
だから難しいんだよ。
「般若心経」の冒頭にも観音様も厳しい修行を耐えに耐えて遂に
「空」が何であるかその「真理」と「真髄」を極められたと言ってるし。
やはり俺ら人間じゃ「空」の真理を悟るのは容易なことじゃ無いってことなのかな。
つまりしかし確かに「無」ってのは違うよな。
しかし人間はすぐに物事を「形」がある、「色」があると思っている。
でも観音様は無いと言う、でもそれは「無」と言う意味では無い・・・。
ウーム・・・難しい。人間はこの世には全て「形」があると思う、「悲しみ」が
あると思う、しかしひょっとするとこの「あると思う」と言う意識こそが
人間に「苦しい」と思わせるのかもしれませんね?
でも「形」でも「色」でも「無」でも無い!!即ちそれは「空」なのだと・・・。
観音様!!お願いです。「空」とは一体何なのでしょうか?


164 :161:04/10/06 21:05:31
しかし「空」の真髄を悟った観音様はつくづく凄いと思う。
しかも今現在も如来になる為に修行中なのだから恐れ入ります。
という事はやはり観音様を信仰する人は「空」が一体何であるのか
悟る努力をしないとダメなのかな?
「空」を説いてるお経は「大般若経」ですが誰か読まれた方はいらっしゃいますか?
居たら「空」とは何なのか教えてください

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 21:12:18
般若心経スレでやれば?

166 :159:04/10/06 21:37:41
空は元々サンスクリット語のシューニャが訳されたもの。
シューニャとはすなわち 0 を表す。
0 は無ではない、陰(-)でもなければ陽(+)でもないしそのどちらでもある。
空を悟るには二元性を超越する必要がある。
とりわけ、「私(我)」と「世界(梵)」という二元性を超える必要がある。
そのためには一切の執着を捨てる必要がある。
執着がある限り必ず「我」がある。
観自在菩薩にも「我」はある。
これは「我は今すぐ死のうが生きようが存在しようがしまいが構わないが、
我が涅槃に行ってしまうと残されたものがあはれ」
といったような慈悲心にもとづく我でこれを「菩提心」という。
ただし、これは理屈じゃなくてあくまでも経験ですよ。
普通に生きたいのであれば悟りを開くのは死ぬ直前のほうが良いというのが私の考え。

そんなことより私はなるべく俗っぽく生きたいので、大観音寺の情報よろしく。
銭ゲバ系?の割にはHPから出ている気の質が悪くなかったので。。。


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 21:59:18
>>8
観音さまがついてると聞くと、私はゾッとする、それは観音さま
は現世の我々に対しては人格を磨かせ、死後、霊格の高い存在へと導くため
さまざまな過酷な試練を与えるからだ」
 と言っていた。
なんか頭にくるのだが。こんなの聞いたことなかった。

とありましたが、観音様がいろんなお姿になって衆人を救うのは
苦しみを取り除いてくださるのではなく、
苦しみを苦しみと感じずにさらなる苦しみに耐えうるように
救ってくださるように私は感じるのです。
だから、この方の言ってらっしゃることはまんざらはずれてはいないかも。
宗教的な背景は全くわかりませんので、軽々しくはいえませんが。
私は、何も宗教的なことはまるで知らないのですが
(縁あって、観音経は上げさせて頂いてますが)
観音経を上げさせて頂いて、お導きを感じる中からそう思います。



168 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 22:09:59
続けての書き込みすみません。
観世音菩薩の音とは、波動のことでしょうか?
衆人の声ではないと思うのですが、詳しくお知りの方いらっしゃいませんか。

あと、7月18日は観音様に縁のある日って言う書き込みが
(観音経の方かな?)にあったのですが、
その日は偶然、千葉県の日本寺というところに
岩一面に彫られていらっしゃる観音様がおられて
そちらを拝観させて頂きに言ってました。
びっくり。
この日はどういう日なのか、ご存じの方教えてください。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 22:19:08
>>119
観音経をあげながら、ぼろぼろ泣かれたと言うことですが
あります。私もあります。
体の内側からぐわあんぐわあんとわき上がってくる感じですか?
観世音の音のことをお知りのようなので、機会があれば教えてください。



170 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 23:15:26
観自在菩薩が智の神様、観世音菩薩が情の神様とお聞きしたことがあります。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 23:25:32
観自在菩薩も観世音菩薩も全く同じ観音様。
それぞれ漢訳した人の解釈の違い。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/06 23:39:36
観世音菩薩は仏教だけのお方なのでしょうか?


173 :159:04/10/06 23:54:02
>>172
観音も、大黒天も、大自在天も元々はシヴァですよ。
で大観音寺は…

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 00:02:58
>>173
ありがとうございます。
ビシュヌ神の呼称でもあるとみたことがあって、どっちなのかなと。

大観音寺のことは、私は存じ上げず何の役にも立てずにすみません。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 00:09:56
>>174

>ビシュヌ神の呼称でもあるとみたことがあって
それは始めて聞きましたね。
でも、イシュヴァラですからなんにでもなれますからね。

>大観音寺のことは、私は存じ上げず何の役にも立てずにすみません。
いえいえ。今度伊勢に行くかもしれないので、そのついでによるべきか
思案中でして。。。


176 :159:04/10/07 00:14:17
あ、175=159です。
では観自在が人間界に転生して大活躍することを祈りつつ―
おやすみなさい。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 00:18:37
>>173
今、大観音寺のホームページにお邪魔して参りました。
周りがぐるっと緑豊かな場所に観音様がおられるようですね。
涼やかで穏やかな気品あるお顔をされていました。

私は、>>167で書き込みましたとおり、
生活が豊かになるのを観音様にお願いするのは・・・なので、
ご利益に関しては・・・なのですが、
緑いっぱいの空気を頂きながら観音経をあげつつ
お姿を拝見させて頂くのはよさげだなあと感じました。

的をはずれたレスでごめんなさい。
教えて頂いたお礼になったでしょうか・・・?



178 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 04:54:11
観音様と阿弥陀様は似てる?

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 07:07:23
>>178
似てるって云うより、お仲間でしょ。
阿弥陀三尊の脇だし、蓮華部の尊だし。

180 :17です:04/10/07 11:02:47
これは私の個人的な考えで仏教からは外れているかもしれません。
思うに、本当は一つのものであるのを、いろんな形で衆人に与えてくださり、
それに一番自分が近い、思い入れしやすい方を目指してこの世の中で
修行していきなさいと与えられたものがいろいろな神像、仏像では?
そのことが、実は、観音経の救いではないだろうか?

181 :180:04/10/07 11:04:55
すみません。180=167です。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 16:28:35
観音さまと弁天さまはアナーヒターが起源と聞いたことがあるのですが
どうなのでしょうかね?

たしかに聖徳太子のころの仏教はゾロアスター教の影響もあったようですが


183 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 19:21:38
>>167=180さん
同意。

「如来はお釈迦様の悟りの象徴、菩薩はお釈迦様の修行の象徴」と松原泰道師が言っていた。
といっても、架空の存在を尊崇するというようなむなしいものではなく、真理(真如)が人間にわかりやすいよう、
人の形としてあがめさせていただくという解釈らしい。

それゆえ、「仏は人の心にすむ」と。
自分の中の仏性に手を合わせ、観音様のお心に近づく事により、観音経にかかれているように、
出会った相手が、全て、「観音様の化身」となる、と思っています。

仏を拝むということは、自分の中の仏性(主人公)を拝む事であり、決してオカルトめいた、神秘主義ではないと思います。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 20:03:52
それじゃ観音様の現世利益なんてないじゃん。

185 :167です:04/10/07 22:21:10
>>183
同じ感じ方をされている方がおられて、
大変嬉しいです。

>>184
私は観音様のお気持ちは存じ上げませんが
解釈するに、観音様の念ピー観音力に救われた人々が
感謝の気持ちから観音様のような方になりたいと思う
ことを願っていらっしゃるのではないでしょうか。
ですから、現世利益がある、ともいえるかもしれません、
が、お借りしたものは、いつかはお返しすることになると。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 00:06:21
あと観音様は道教の神々の中にもはいってます。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 17:54:26
俺が思うに、そもそも「菩薩」と言うのは既に如来に成れるのだが
あえて如来には成らず、「菩薩」のまま苦しんでいる衆生を
救う為に現世に留まってくれているのだと思う。
だから慈悲は計り知れないほど寛大かつ深く、現世御利益も
大きいのだと思う。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 17:55:42
観音様には「観音経」と「十句観音経」と「般若心経」
をあげればいいんですかね?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 18:19:42
>>188
それで結構でしょう。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 19:24:53
>>187
一般的にもそういう解釈らしいですよ。
前述の松原泰道師の「観音菩薩-智慧と慈悲」という本によると、

如来は「悟りを開いた人」で、菩薩は「そのための修行をする人」であるけれども、
悟りを山の頂上のものと例えると、菩薩は衆生の苦悩を除くために、あえて下界にとどまる存在であり、
菩薩の登場は、自分ひとりの悟りを目指す小乗から、「大乗仏教」への思想の変化を如実に表すものであると。

鈴木大拙「禅とはは何か」にも、菩薩という理想人格の登場は、自分の悟りを目指す「出家主義」から、
衆生も救う大乗の「在家主義」への変遷において現れた、とあります。

そういう意味で、菩薩と如来のどちらが上位かという議論はたわいのないものである。
阿弥陀如来の立像が、つま先が不ぞろいになっているのは、一歩前に進んで、下山して、
「菩薩の行をしよう」とする姿勢だそうです。

ちなみに、チベット仏教において、法王のダライ・ラマは観世音菩薩の化身、副法王のパンチェン・ラマは阿弥陀如来の化身だそうです。
これもどちらが上という事ではなく、人間界においての役割を象徴的に当てはめているのではと思われます。

191 :185:04/10/08 20:44:42
観世音菩薩が慈悲深さを敬愛しています。
ひとつ気になったのは、
小乗仏教、大乗仏教において、
どちらが上か下かも同じくないのではないでしょうか。
私の解釈ですけど、現代は
出家の形をとらずに日々の生活の中で、
一人一人が自分に向き合い、悟りに近づくのが
理想的だと思っています。
周りの人に慈悲深く接せられるようなモデルとして
観世音菩薩がいらっしゃり、応援してくださると思っています。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 00:25:51
観音様をモデルにマンガ描こうと思ってます。4コマのギャグですがw。


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 02:04:04
>>192
仏の顔も三度までだよ!!

194 :185:04/10/09 02:10:19
>>193
そういえば、このスレって、煽りや叩きって
不在ですね。
これも、観世音菩薩のなせる技なのか、
それとも、観世音菩薩ファンが、真摯な方が多いのか・・・
歓迎すべきことですけどね。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 23:10:48
現世御利益をうたわない
観世音菩薩がおられる
気の美しい場所を
どなたかご存じであれば、
教えて頂けるとありがたいです。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 15:28:29
それじゃ観音様のやる事がないだろ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 21:55:44
いや、熊野の浜から船に乗って行けるらしいぞ。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 22:07:24
>>197
熊野って、どの地域の熊野ですか?
詳しく教えて頂けるとありがたいのですが。
(それとも、2ちゃんねるらしく
      からかってもらえたかな。笑)


199 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 22:15:13
>>196
観音経スレをどうぞご覧下さい
そこに、観音様の美しいお姿がおられます。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 22:52:46
>>192

「仏ゾーン」って漫画知ってる?

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 23:12:39
>>198
マジレスしておく。
かつて、補陀洛渡海(補陀洛山=観音の浄土)という信仰形態があった。
紀州・熊野(有名な観音霊場・青岸渡寺がある。補陀洛渡海のメッカ)や
四国土佐あたりから、小さな方舟に乗ってはるか海の向こうにあるという
その浄土に至ろうとした・・・多くは魚の餌だったんだろうが・・・

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 00:49:51
即身仏なら形と名が後世に残れて、礼拝の対象にされたりと、まだ救いはある(?)けど、
渡海なんてただ海の藻屑になるだけだもんな。哀し杉。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 13:53:52
>>201
マジレスありがとうございます。
その、観音の浄土は、今で言うどのあたりの土地を
さしているんでしょうね。
どこを目指していこうとされていたのか…。
昔、自分も、その海の藻屑になった一人かもしれません。
煩悩の苦しみの波にもまれている私は、今でもそうかもしれませんが。
少しでも、少しでも、観世音菩薩の心境に近づきたいのも
あはれな欲望かもしれません。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 17:45:48
みんな「須弥山」の存在は信じてるの?

205 :192:04/10/11 19:42:56
>>200
ジャソプ系じゃなく、アキバ系向け萌え路線でやります。
目が顔の半分を占める観音さまで。
エロは無いから大丈夫(多分)。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/11 22:01:20
90分35000円の観音様、最近拝んでません

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/13 17:45:47
観音経のスレは、観世音菩薩のご加護がありそうだが
観音様のスレは、現世御利益がよく見れておもしろい。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/17 07:32:54
御慈悲を・・・

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/18 00:32:59
実際に観音様から御利益を頂いた方はおられませんか?

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/29 20:10:20
観音様age

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/06 10:29:22
観音様に感謝。保守

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/09 08:42:10
南無観。age


213 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/09 22:57:38
  南
  無
  観
  世
  音
  菩
  薩

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/10 20:26:11
    千
    手
    千
    眼
    観
    世
    音
    菩
    薩

215 :名無しちゃん:04/11/11 19:52:42
ここは平和だなぁ
記念カキコ

群馬県にある高崎観音行かれた方いらっしゃいます?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/12 12:50:52
高崎観音、子供の頃いった記憶があります。
顔だけですが大船観音もグーですね。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/12 17:36:50
  慈
  母
  観
  世
  音
  菩
  薩

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/12 18:50:47
最近、観音様を信じるようになってから自分の心が
素直になっていくのがわかる。
以前は他人に文句や嫌みを言われるとすぐに腹が立って怒っていたが
観音様を信仰してからは観音様の大慈大悲の心を信じているので
心が広くなったと言うか、般若心経の「空」の境地も織り交ぜて
そういう嫌みや文句に執着しないような大らかな心が持てるように
なったとはっきり解る。するとなぜだか怒ったり恨んだりするより
他人を許すと言うか、観音様に心の中で「どうかこの人を仏道の元に
改心させて下さい」と念じた方が全然心がすっきりしてとても
気持ちいいです。これも全て観音様のお陰です。本当に不思議な感じです。
本当にありがとう御座います観音様・・・!!

合掌  南無観世音菩薩!!

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/12 19:53:24
私はそこまでの境地には至ってませんが、
同じ様な気持ちではあります。
南無観世音菩薩 南無観世音菩薩 南無観世音菩薩

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/13 09:32:11
百観音巡礼せよ。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/13 11:33:55
高尾山に行けばお手軽に百観音拝めますw

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/15 13:08:23
場数の問題じゃないよ・・・

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 17:35:58
回り回って、又、観世音菩薩に惹かれ始めました。
仏像には私の理想とする観世音菩薩は残念ながらいらっしゃいません。
もう少し柔らかい感じだと私には感じられるので。
でも今は、お姿ではなく、そのお心が心の中に映し出されなければと思うので
必要ないかもしれません。
ところで、マリア様と観世音菩薩は何か関係がありますか?
母性というか、全てを包み込む慈愛という点で共通点があるように思います。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 18:43:21
そんな、全世界で略奪と虐殺を常に推進してきた、
邪教の教祖を産んだ女なんかと、
観音様を一緒にしないで下さい。

観音様に謝って下さい。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 19:52:35
>>224
略奪と虐殺そのものは人間の常識として悪だけど
本当に崇高な見地から見て悪なのか・・・。
私はキリスト教には縁のない人間ですが、
マリア様にはなぜか心惹かれるのです。

今日、松原泰道氏のかかれた私の観音経という本をたまたま
読んでいたら、観世音菩薩はバラモン教でもラマ教でも神話的実在だとかかれていました。
バラモン教では、観音様は破壊と創造の神、シバァ神の奥様だそうです。
破壊と創造は悪と善ではなく一つのモノであると私は解釈しています。
また、ラマ教では、ダライラマは観音様の生まれ変わり、生き仏だそうです。
おもしろいのは、男であったり、女であったり、そのどちらでもあるんでしょうね。
私の思いとしては、柔らかい女性的なイメージがしっくりくるのですが。

観音様、それでも謝る必要がありますか?
私は、観世音菩薩様を尊敬し、少しでもそのようになりたい。
それで、十分だと言っておられる気がいたします。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 21:01:07
マリヤ観音ってやつ?


227 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 21:16:12
>>226
えっ???やはり、いらっしゃるのですか?
よろしければ詳しく教えてください。お願いします。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 21:39:24
隠れキリシタンが聖母マリアを礼拝する為に作った像。
観音の名は弾圧を逃れる為の隠れ蓑に過ぎない。


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 22:01:25
皆さん。
烏枢沙摩明王をご存知ですかな? キリシタンではゼウス様をこれに当てていたようですな!

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 22:03:51
>>228
ありがとうございます。
そうですか…そう言う意味だと、私が求めたモノとは違うみたいですね。
まあ、あせらず、いつか分かる日まで待つことにします。
こういうのも、縁でしょうね。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 23:30:26
まぁ、観音さまの数多い変化身の一つとして考えてもいいのかも。
拝む人に合わせて、自在に姿を変えるのが観音さまなのですし。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/18 23:44:21
>>229
烏枢沙摩 → うすさま → ぜうすさま → ゼウスさま だっけ?

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/19 23:24:15
観音様の現世御利益って、やっぱり精神的なモノみたいですね。
火については、怒り
水については、愛欲
等々、それらを静めてくださいとお祈りすれば
たちまちその声を聞きつけて、護ってくださる。
そういえば、精神的につらいとき、何度も何度も観音経をあげて
気持ちが穏やかになったことがありました。
さすが、観世音菩薩。ありがとうございます。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/20 00:07:39
物質的な利益は聖天様やお稲荷様の方が良いかもね。

235 :教えて下さい(白蓮):04/11/23 01:18:45
観音様総合スレ・・・のこちらなら教えて頂けるのではないかと
書き込みさせて頂きます。

観音様の説話?っていうのでしょうか。えーと以前何かの仏教関係の
本で読んだ記憶があるのですが、昔何処かのお寺で修行していた修行
僧が修行中、どうしても性の煩悩に苛まれている時に観音様が夢に現
れてその修行僧の煩悩を叶えてくれたという話があったように思うの
ですが、それが何観音様だったとか?どの時代のお話だったとか・・
全然覚えていなくて詳しい話を知りたいのですが、調べ方が悪いのか
ネット検索をしても、図書館で本を探しても見つけられません。

上記のお話は多分観音様のお話だったと思うのですが・・・・(>_<)
うろ覚えで申し訳ないのですが、詳しいことをご存知の方、初心者の
白蓮にどうか教えて下さい。よろしくお願いします。


236 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/23 01:31:50
如意輪観音だったとおもうよ

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/23 16:58:46
実際には、その修行僧は一度下山して、
色街の女郎の観音様にたっぷりとお世話になったんだとおもうよ。
それこそ太陽が黄色く見える位まで。

仏道の修行に本当に身を入れようとするなら、そうする以外に道は無いんだしね。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/23 19:13:58
>>233
本当に?観音様は愛欲も鎮めてくれるのだろうか。
確かにお経のなかには、そんなくだりがあったような…
だったら、オレも観音様にお祈りしてみようかな。
自分の愛欲の強さに、ほとほと呆れ果てて、
いっそ死んじまおうかと思っていたくらいだから。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/23 20:08:05
>>238
若有衆生多於淫欲常念恭敬觀世音菩薩便得離欲
若多瞋恚常念恭敬觀世音菩薩便得離瞋
若多愚癡常念恭敬觀世音菩薩便得離癡
ですね。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/24 00:34:33
>>238
>>237を参考にすべし。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/24 17:08:52
観世音菩薩、どうか、私の心をお救い下さい。
神のご意志から外れようとする私の醜い心を
どうかお救い下さい。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/24 18:03:17
おまいら、勘違いすんな。
衆生を救うことで、自分が救われるのだ。
「お救いください」とお願いする前に、
「救ってあげよう」と願い行うことを教えているのが
普門品。



243 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/24 20:12:59
千手観音も、十一面観音も、如意輪観音も、不空検索観音も、馬頭観音も、
どれもみな、観音様が状況に合わせてお姿を変えただけで、
実は全部同一の佛尊として考えていいのかな?

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/24 21:03:05
>>242
正論だが、経は観世音菩薩の救済自体を書いている。
それを会釈して、菩薩行かくありれかし、となるのは良いとして。
とりあえず、難しいことをいうまえに、観音様に縋って助けて貰う。
助けて貰ったら、人にもできる限りのことをしてあげる、という
そういうことじゃないの。
>>243
細かい尊格の成立を云々するとキリがありませんが、
要は、「観音様だ。」で間違いはありません。
総種字は「サ」(=正観音の種字)ですから。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/25 00:40:59
このスレタイを見て思い出しました。

子供の頃、観音様を2体拾ったことがあります(それぞれ別の時期に)。
大きさは、ひとつが小指大、もうひとつが3cmほどの小さなものなのですが。
それらは今も実家の仏壇に安置してあります。

私は観音様に何らかの御縁があるのでしょうか。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/25 02:28:46
>>244
同意。

247 :244:04/11/25 03:02:24
>>246 さまどうも。
そりゃそうと、自分のレスを読み返していたら、誤字ハケーン(恥)
(誤)菩薩行かくありれかし
(正)菩薩行かくあれかし

248 :244:04/11/25 03:08:51
>>245
> 観音様を2体拾ったこと(略)ひとつが小指大、もうひとつが3cmほど
おお。奇瑞。
何か、善光寺の阿弥陀か浅草寺の観音のような・・・
浅草寺の観音様が、伝承では隅田川で漁師の投網にかかった一寸五分程の金色の御像
だったかと記憶してますが、それに酷似してますね。
(浅草寺の異伝で、子供が拾ったというのもありますし)

> 御縁があるのでしょうか。
大ありではないでしょうか。
大事になさって下さい。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/25 07:03:46
>244
そだね。。
信仰は大事。

しかしまかり間違うと、ガカーイみたいになるから
気をつけよう。
使い方で良薬は猛毒にもなりうる。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/25 09:03:25
>>249
同意。
「信心」と「盲信」は違う。
キーは良識、客観性と社会性かな。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/25 21:00:46
    南
    無
    観
    世
    音
    菩
    薩

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/27 11:50:51
>>209
御利益じゃないけど。

1996年の冬、大学のサークル仲間男7人で加賀温泉郷へ泊まりに行った。
そこで加賀大観音像を発見した私は無理やり一人の先輩を連れて
(他の皆は嫌がった)お参りに行き観音像のてっぺんまで登ってきた。

その日の帰りの高速で、私とその先輩ともう一人の乗った軽は無事帰宅。
他4名の乗ったセダンは大型トラックに追突され大破!
幸にも死者が出なかったんで今では笑い話になってるけどね。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/29 18:48:41
 朝
 念
 観
 世
 音

 暮
 念
 観
 世
 音

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/29 18:54:03
  念
  念
  従
  心
  起

  念
  念
  不
  離
  心

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/29 19:23:13
いつも有難うございます・・・

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/29 21:27:04
>>252
それはご利益なんでは。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/30 13:34:39
そう、御利益だよね。
    南 南 南
    無 無 無
    観 観 観
    世 世 世
    音 音 音
    菩 菩 菩
    薩 薩 薩

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/01 21:07:41
御利益age

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/02 01:33:06
観音経を読むと心が落ち着き自信が湧きます。
これからも頑張って下さい、観音様。
応援してます。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/02 16:05:05
    南 南 南  南 南 南 南 南 南 南 南 南 
    無 無 無  無 無 無 無 無 無 無 無 無
    観 観 観  観 観 観 観 観 観 観 観 観
    世 世 世  世 世 世 世 世 世 世 世 世
    音 音 音  音 音 音 音 音 音 音 音 音
    菩 菩 菩  菩 菩 菩 菩 菩 菩 菩 菩 菩
    薩 薩 薩  薩 薩 薩 薩 薩 薩 薩 薩 薩

いつもありがとうございますだ・・・感謝

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/02 18:38:04
南無大慈大悲観世音菩薩
いつも感謝しております。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/04 10:15:48
南無観世音菩薩


263 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/04 10:17:15
  南  
  無
  観
  世
  音
  菩
  薩




264 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/04 16:08:56
↑保守のつもりなんだろうけど、なんかAA荒らしに見えるからやめとけ。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/04 18:00:20
講談社学術文庫
「観音経講話」 鎌田茂雄著
買っちゃった。
なんか読みやすい。
やっぱ縁があるのかな

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/04 18:03:19
>>264
すんまそん

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/06 13:06:06
>>263
見ればわかるだろ

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/08 12:34:57
>>265
私も買って読んでみようと思います。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/11 00:34:08
心から観世音菩薩を慕い観音経をあげていると、
苦しい私の前に道を示してくださいます。
そして、観音経のスレでおっしゃっていた方がおられましたが、
これからは、自分が苦しいときでも他の方の苦しみも感じながら
どうぞ道をお示し下さいと観音経を上げさせて頂こうと思います。
観音様、お導き下さりありがとうございます・・・。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/11 01:05:46
観音さま好きなら、この本がお薦め

「七観音経典集」〔伊藤丈・著〕
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804611282/3w-asin-books-22/249-7163285-7553961

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/11 09:12:50
>>270
なるほど。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/19 17:15:29
観世音 南無仏 
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

『十句観音経』


273 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/24 11:16:02
観音様、今日は私の大事な家族を守って下さって
ありがとうございました。(-人-)

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/29 00:18:32
この所、体調の悪さを観音様にお願いしていたら
体調が一気に良くなりました。
観音様、本当に有難うございました。
 
南無観世音菩薩(合掌

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/07 01:10:40
おおっ 利生記!!

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/11 14:33:59
また、助けていただきました。色々続いて、凹んでますが・・・
ただただ感謝いたします。ありがとうございます、観音様。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/11 17:40:53
導きたまへ
南無観世音菩薩

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/11 18:24:40
>>276
観音霊験を実体験したのなら是非詳細を。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/11 21:23:11
>278
いえ、自分で勝手にそう思っているだけかもしれないので、ごめんなさい。
1つ書くなら、もうダメだと思ったところで救いの手が現れたという感じです。南無。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/24 18:00:10
揚柳観音

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/24 22:26:08
オン バザラ ダラマ キルク
千手観音様、私に手をさしのべて下さい。

282 :千手観音:05/01/24 22:28:25
>>281
たくさんありますけどどの手にします?

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/24 22:39:45
愛の手と幸福の手をさしのべて下さい。

オン バザラ ダラマ キルク

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/26 18:30:13
巨大観音像が各地にあるが、千手観音の巨大像が無いのは何故だ!?

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/26 19:24:06
それは決まってるじゃないか!!
金がかかるからだ!!

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/26 23:54:35
エビサマ!エビサマ!オシオキキボンヌ!
\    /
 ∧_∧,..,、、.,、,、、..,_       ../i
 (・∀・ ) :、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
 '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
 `"∪∪''`゙ ∪∪´´   




287 :にほんずん:05/02/02 01:36:20
観世音 南無仏

288 :にほんずん:05/02/02 01:40:25
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/02 17:34:48
どうせコピペるなら、延命十句より観音経を全部コピペなさい。
「妙法蓮華経〜」から「〜三菩提心」まで。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 15:28:09
観音様、お礼ができなくて、すみません。
いつかきっと、お礼させてください。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:24:27
観音様にはどうやってお礼をしたらいいのでしょうか。


292 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:40:37
大般若経転読とか、奉納金を包むとか?

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/10 23:42:36
お気持ちですよ

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/11 12:33:51
あたいのマンコに直撃なのさ

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/11 13:38:26
南無や大慈の観世音
お陰様でよく暮れさせて貰ってます
帰命頂礼観世音
お陰様で風邪も引かずに元気です

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/14 09:14:26
オン バザラ ダラマ キリク

千手観音様、私に幸せの手を差し延べて下さい。

297 :千手観音:05/02/14 11:08:42
たくさんありますのでご自由にお持ち帰りください

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/20 17:41:10

南無観世音菩薩

あびる優が芸能界から完全に干されるだけでなく、

当時の仲間もろとも逮捕され、実刑食らいますように・・・・・・(-人-)。



299 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/20 18:41:59
ねんぴーかんのんりき

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/25 07:31:10
南無や大非の観世音
一心頂礼観世音
三毒下して心も新た

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/15 06:30:27
粘比勘温利器

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/21(月) 12:34:29
観音様、地震が来ましたが、あの時、危ない方に行かずに済んだのは
ご加護のおかげと感じています。ありがとうございました。(-人-)

303 :管野:2005/03/23(水) 00:33:00
どういたしまして

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/21(木) 03:43:11
実は私は観世音菩薩の生まれ変わりなんですが。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/21(木) 18:07:13
あー、そういう子ってクラスに1人2人はいるよね。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/22(金) 20:59:38
おなご衆は皆、観音さまじゃw

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/24(日) 12:52:07
初心者で何も分からないので、教えて下さいませんでしょうか。
観音様を信仰したいのですが、近所のお寺にお参りするとかでいいんでしょうか。
昔に上のレスにある短いお経をもらって、たまにお祈りしているとほっとします。


308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/24(日) 13:01:43
>>307
通勤の途中にあれば毎日お参りできるからよいのではないでしょうか。
像でも、絵画でもよいですが、一度正面に立って合掌して
みてください。グッとくるものがあれば信仰に値する観音様であると
値踏みしてみたらいかがです。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/24(日) 22:43:55
>308
ありがとうございました。通勤の途中ではないですが、近所なので、行ってみます。
「値踏み」っていうのが面白いですね。やはり相性があるんでしょうか。


310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/25(月) 01:22:28
神仏を試す。自分との相性やご利益の度合いをしっかり見極める。
実はこれって必要な事だと思いますよ。本当に。
まぁ中には青筋立てて怒り出す人もいるけどw。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/25(月) 02:38:40
プッ!

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/27(水) 17:17:55
此間、コンビニ入ったら食玩に仏像ってのがありまして、
ちとびっくらこいたです。
いいのか?それは・・・手荒に扱ったり踏みつけにされたりするかもしれないのに・・・と思った

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 18:49:49
ただいま壺阪霊験記を見ています
ありがたや

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:12:42
http://nakanihon.net/nb/hokekyou/wm25.htm
http://www.osoushiki-plaza.com/library/kyouten/kannon-k.html
http://www7.inforyoma.or.jp/~chance/ao/16.htm

本を買って理解しなくともネットに解説あるのかorz

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:15:52
セソンミョウソウグ ガコンジュウモンピ フッシガインネン  ミョウイカンゼオン
世尊妙相具 我今重問彼 佛子何因縁 名爲觀世音

 グソクミョウソウソン ゲトウムジンニ ニョチョウカンノンギョウ ゼンノウショホウショ
 具足妙相尊 偈答無盡意 汝聽觀音行 善應諸方所

グゼイジンニョカイ リャクゴウフシギ ジタセンノクブツ ホツダイショウジヨウガン
 弘誓深如海 歴劫不思議 侍多千億佛 發大清淨願

 ガイニョリャクセツ モンミョウキュウケンシン シンネンフクウカ  ノウメツショウク
 我爲汝略説 聞名及見身 心念不空過 能滅諸有苦

 ケシコウガイイ  スイラクダイカキョウ ネンピカンノンリキ カキョウヘンジョウチ
 假使興害意 推落大火坑 念彼觀音力 火坑變成池

ワクヒョウルコカイ  リュウゴショキナン ネンピカンノンリキ ハロウフノウモツ
 或漂流巨海 龍魚諸鬼難 念彼觀音力 波浪不能没

 ワクザイシュミブ イニンショスイダ  ネンピカンノンリキ ニョニチコクウジュウ
 或在須彌峯 爲人所推墮 念彼觀音力 如日虚空住

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:16:25
 ワクヒアクニンチク  ダラクコンゴウセン ネンピカンノンリキ フノウソンイチモウ
 或彼惡人逐 墮落金剛山 念彼觀音力 不能損一毛

 ワクチオンゾクニョウ カクシュウトウカガイ ネンピカンノンリキ ゲンソクキジシン
 或値怨賊繞 各執刀加害 念彼觀音力 咸即起慈心

 ワクソウオウナンク リンギョウヨクジュシュウ ネンピカンノンリキ トウジンダンダンネ
 或遭王難苦 臨刑欲壽終 念彼觀音力 刀尋段段壞

 ワクシュウキンカサ  シュソクヒチュウカイ ネンピカンノンリキ シャクネントクゲダツ 
 或囚禁枷鎖 手足被?械 念彼觀音力 釋然得解脱

 シュソショドクヤク ショヨクガイシンシャ ネンピカンノンリキ ゲンジャクオホンニン
 呪詛諸毒藥 所欲害身者 念彼觀音力 還著於本人

 ワクグアクラセツ  ドクリュウショキトウ ネンピカンノンリキ ジシツブカンガイ
 或遇惡羅刹 毒龍諸鬼等 念彼觀音力 時悉不敢害

 ニャクアクジュウイニョウ リゲソウカフ  ネンピカンノンリキ シッソウムヘンポウ
 若惡獸圍繞 利牙爪可怖 念彼觀音力 疾走無邊方

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:17:25
ガンジャギュウフクカツ ケドクエンカネン ネンピカンノンリキ ジンショウジエコ
 ?蛇及蝮蠍 氣毒煙火然 念彼觀音力 尋聲自回去

 ウンライクセイデン コウバクジュダイウ ネンピカンノンリキ オウジトクショウサン
 雲雷鼓掣電 降雹?大雨 念彼觀音力 應時得消散

 シュジョウヒコンヤク ムリョウクヒッシン  カンノンミョウチリキ ノウクセケンク
 衆生被困厄 無量苦逼身 觀音妙智力 能救世間苦

 グソクジンツウリキ コウシュウチホウベン ジッポウショコクド ムセツブゲンシン
 具足神通力 廣修智方便 十方諸國土 無刹不現身

 シュジュショアクシュ ジゴクキチクショウ ショウロウビョウシク イゼンシツリョウメツ
 種種諸惡趣 地獄鬼畜生 生老病死苦 以漸悉令滅

 シンカンショウジョウカン コウダイチウカン ヒカンギュウジカン ジョウガンジョウセンゴウ
 眞觀清淨觀 廣大智慧觀 悲觀及慈觀 常願常瞻仰

 ムクショウジョウコウ エニチハショアン  ノウブクサイフウカ フミョウショウセケン
 無垢清淨光 慧日破諸闇 能伏災風火 普明照世間

 ヒタイカイライシン  ジイミョウダイウン ジュカンロホウウ  メツツジョボンノウエン
 悲體戒雷震 慈意妙大雲 澍甘露法雨 滅除煩惱焔

ジョウショウキョウカンジョ フイグンジンチュウ ネンピカンノンリキ シュウオンシツタイサン
 諍訟經官處 怖畏軍陣中 念彼觀音力 衆怨悉退散

 ミョウオンカンゼオン ボンノンカイチョウオン ショウヒセケンノン ゼコシュジョウネン
 妙音觀世音 梵音海潮音 勝彼世間音 是故須常念

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:18:06
 ネンネンモツショウギ カンゼオンジョウショウ オクノウシヤク  ノウイサエコ
 念念勿生疑 觀世音淨聖 於苦惱死厄 能爲作依怙

 グイッサイクドク ジゲンシシュジョウ フクジュカイムリョウ ゼコオウチョウライ
 具一切功コ 慈眼視衆生 福聚海無量 是故應頂禮

ニジジチボサツ ソクジュウザキ ゼンビャクブツゴン セソン ニャクウシュジョウ
爾時持地菩薩。即從座起。前白佛言。世尊。若有衆生。

モンゼカンゼオンボサツホン ジザイシゴウ フモンジゲン ジンツウリキシャ
聞是觀世音菩薩品。自在之業。普門示現。神通力者。

トウチゼニン クドクフショウ  ブッセツゼフモンボンジ
當知是人。功コ不少。佛説是普門品時。

シュジュウハチマンシセンシュジョウ カイホツムトウドウ
衆中八萬四千衆生。皆發無等等。

アノクタラサンミャクサンボダイシン
阿耨多羅三藐三菩提心

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 20:35:31
お参りに行ったらこれを唱えればいいんですね、ありがとう。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 23:53:39
てか、普門品二十五なんだけど。ポピュラーなお経だよ。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/11(水) 19:35:30
仏教に詳しくない私にはポピュラーではなかった。
>315-318、サンクスだ。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 09:04:19
>>321
って言うかさ。
お仏壇の「はせがわ」逝って見!
300円位で観音経(各宗派の勤行次第)が売ってるぜよ!

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 10:20:10
ダイソーに100円であるこたーある。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 10:37:56
まじで?
いいのか?そんなんで・・・汗。
布教の一貫と思えばいいのだろうが・・・(-_-;)。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 14:16:26
ただ、「南無観世音菩薩」と唱えるだけじゃ御利益薄れる?(´・ω・`)

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 14:41:24
「人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く、この身今生に向かって
度せずんば、更に何れの生に向かってかこの身を度せん。大衆もろともに、至心に三宝に
帰依し奉るべし」
とあるように、仏法を聞く機会が、お金がない層でも得られるのはいいことなんじゃないかな
写した人や、作ったところにたとえ信心がなくても経典は経典じゃないか

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 14:53:23
>325
オケ(^^)v
短くても心から唱えればヨシ。

何はともあれ、経典を目にすることが出来るのはヨシとしよう。


328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 17:00:33
>>325
丁寧か急ぎかの違いでそんなには変わるものでは無いです。

たまに山歩きをして居る人が、足を滑らせて山肌を転げ落ちてしまっている時に
南無観世音菩薩・南無観世音菩薩・南無観世音菩薩 と唱えたら間一髪の所で
木に引っ掛かって九死に一生を得た なんて話を聞きますが、そんな時に、観音経
を全文唱えている余裕は無いと思いますよ。それから、観音経の偈文の中に、
「念彼観音力」と何度も繰り返し出てきますが、「彼の観音の力を念ずれば」あるいは
「彼の観音の名を呼べば」などと表されて居ます様に、全文を唱えられなくても観音様
のお名前を呼ぶだけでも無量の功徳を得る事が出来ると説かれて居ます。要するに327が

オケ(^^)v 短くても心から唱えればヨシ。  と言う事です。


329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 21:11:50
おけ。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/14(土) 13:36:01
>327>328
(・∀・)ありがとうございます。安心しました。南無観世音菩薩。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/15(日) 00:14:17
>327でつ。
子供の頃、高野山で買ってもらったんだが、A4サイズで色んな仏様に関する物語をマンガにしてある本。
この本の観音様のところを読むと、ありがたさがしみじみ伝わってくるよ(;_;)


332 :管野様:2005/05/18(水) 14:58:12
>>331
照れるな

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/18(水) 17:40:56
最近、観音信仰に目覚めました。観音像がほしくて、あるHP
をみつけたのですが、とても手が出ません。そこでお札だけ
買うことにしました。月末頃お札がきます。お札だけでも
観音様が祀れることになってわくわくしてます。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/18(水) 20:47:22
一口に観音様といってもいろいろありますよ。
私は如意輪観音が好きです。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/18(水) 22:23:46
>334
私も! あの姿に一目惚れ!
他のお姿も素敵ですし、何より「観音様、お助け下さい」とだけ唱えても心を鎮めて下さる御力の素晴らしさといったら。



336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/19(木) 00:05:18
私は十一面観音様が好き。
観音様ってほんと美しいですね。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/19(木) 00:13:24
やはり蓮華王が好き。

葛井寺、唐招提寺、三十三間堂

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/20(金) 00:57:52
この前、千手千足観音様のお写真を、某画像掲示板ぁに貼りました。
「カニ食いたくなった」「顔がいかつい」「カブトガニ?」と、大層好評でした。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 11:06:36
>333
お像でもお札でも、観音様をお祀りするのに変わりはないと思うので、大切にお祀りしてください。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 11:36:52
おん ばざら だらま きりく

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 20:54:15
>333
 観音大士の御縁日は毎月18日ですからお忘れのない様に・・・。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 01:48:37
観音さまってそもそも慈悲の神様なの?
何の御利益とかあるんですか?
初歩的にて失礼なんですが…

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 07:23:42
あらゆる御利益と考えてよいのでは?

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 08:10:31
>>342
広大無辺な慈悲をお持ちですが、慈悲の神様ではありませんね。

「念彼観音力」とあるようにあらゆる難を避け煩いを癒し願いをかなえます。

元々、西アジア発祥の神とも言われ、しかし神変力が抜群なことから
仏教にも取り入れられ信仰されるようになりました。

「広く観て自在に救う」ことから「観自在」なんですね。
あるいは「衆生の越え(音)を観て(聞いて)救う」ことから「観世音」です。



345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 09:28:19
>>344
西アジア(=シルクロード)発祥なんですか。
インドに原型があるものだと思ってました。
このあいだのNHKの「新シルクロード」を見てたら、「四天王」の発祥がシルクロード、
ということで「へぇー」でした。


346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 20:24:02
>>345
インドのヴィシュヌ神との関連を指摘する声もあります。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 20:36:57
アバロキティ(観る)・シュバラ(音)・・・観世音

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/08(水) 10:18:00
我が干支の千手観音様、私に力添えをお願いします。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/08(水) 10:26:46
干支の守り本尊は迷信でしょう。つい最近言われだした事だし。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/16(木) 14:00:16
観音様、保守させていただきます。南無。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/17(金) 23:03:24
観音様って、自分で彫ったらまずいことありますか?
買うより自分で彫って、大事におまつりしたいですが。


352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 01:54:43
観音様って、おなごかと思ったけどオッパイ
付いてないから、ありゃ男だな

353 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/06/19(日) 08:52:47
>>344
インドや中央アジアの女神説もあったかと。『民族学』で読んだ憶えがあります。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 12:12:17
日本の3大観音をあげるとすると、どちらになるでしょうか?

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 19:41:30
牛久
仙台
北海道

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 21:40:03
東京:浅草寺 聖観音菩薩
大阪:観心寺 如意輪観音菩薩
奈良:法隆寺 救世観音菩薩



357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 00:16:53
千手観音さんの往復ビンタは、怖いね。
でも御利益はありそうだ。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 07:34:41
千手観音
http://www.cse.ohio-state.edu/~panugant/downloads/chineese.wmv

チャンコロやるなあ

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 09:13:54
ここのスレの前のほうで観音様の音(声?)を聴いた話が出てたね
自分は昔、マリア様の御出現のあったファティマを訪ねて
マリア様の最後の御出現のとき、
目撃者の3人の子供の近くにいたひとのお孫さんの話を直接伺ったのですが
マリア様のお姿は3人の子供にしか見えないし、言葉も聞こえないけれど
マリア様のお言葉が子供たちに聞こえている最中に
耳を澄ますと「ジジジ・・・」とかいう「虫の羽音のような」音が
かすかに聞こえてた、ってことでした.

「観音」ってのも、こう言う感じかなあって思いますた

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 12:01:56
保守します。南無観世音菩薩。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 10:11:56
カラ保守は寂しいね。なんか景気のいい話はないのか。
10kgの純金使って観音像作りました、とか。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 22:41:18
おまいら、明日から浅草の観音様のほおずき市ですよ!


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 22:55:24
いつから7月9日も四万六千日扱いされるようになったの?
ほおずき屋さんとお寺さんの事情?
横浜の弘明寺では8日も入れるみたいですね。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 11:39:20
>>363
いつからと言うより、なしくずし的になったんじゃない?



365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 12:10:12
四万六千日は7月10日なので、明日浅草寺にお参りに行ってきます。
ほうずき屋によって7月9日も四万六千日のような雰囲気が作りだされている・・・
きちんとした縁日を大事にしたい。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 13:13:16
46000日というのは、一升枡にお米が46000粒はいることから
一生(一升)御利益があるということらしい。
46000日=125年と11ヶ月と11日≒126年

367 :362:2005/07/09(土) 15:11:48
>>363
スマソ。日にち間違えた。
四万六千日は明日です。ほおずき屋の営業を手伝ってしまった。
大事な観音様の功徳日を間違えるなんて…orz

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 17:09:04
>>367
浅草寺は9・10日に普段とは違う黄色のお札を出しているので
この2日間のうちにお参りする人が多い。本当は10日が
四万六千日ですが、前日から待っている人もいたらしいので
9日も四万六千日のように扱われてしまったようである。


369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 03:45:39
観音様だいすき!

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 09:29:27
オ〜イみんな、浅草寺の四万六千日だよ!


371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 19:37:58
浅草行くなら始発電車に乗って朝座に参加されるのが吉。
日中は激混みだし、30分おきの法要も超簡略型。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:02:27
>>371
30分おきの法要なんてあったっけ? 
確か浅草寺の勤行は、6時・10時・14時だよ。
激込みではあったけどね。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:13:56
四萬六千日の話だろ。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:20:34
>>372
流れ嫁。

375 :372:2005/07/10(日) 23:43:27
あ、これはスマソ、スマソ(汗)
四万六千日には、30分おきに法要やってるなんて知らんかった。
いつも早朝の朝座に参列するだけなもんで。




376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:49:26
四万六千日の法要は、ベルトコンベアー祈祷ですw

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 06:09:19
まあ 人数を考えたらやむを得ないでしょうね。
しかし、そんなに黄色い札が欲しいかなぁ・・と正直思う。
護国寺の如意輪さんなんてガラガラで、心行くまで向き合えるのに。
(ここはご祈祷の類はナシ 法要は夜)


378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 09:52:20
広島のものですが、浅草寺の様子をニュースでやってて、私もあそこへいって
観音様に会ってほおずき買って帰りたいなーと、なんとなく主人に話しました。
その翌朝、犬の散歩をしていたら、畑にいたおばさんに突然
「ほおずきいらん?」と言われほおずきを二株もらいました。
まだ緑色ですが立派なほおずきがたくさんついています。
おばさんを通しての観音様からのプレゼントだと思って感動しました。
観音様はこんな私もちゃんと見てくださってるんですね。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 13:55:39
今月の十八日は
旧浅草寺秘仏の一寸八分の観音さまのご開帳が、
鎌倉時代にご遷座された、台東区今戸長昌寺で行われます。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 15:31:28
観音様は黄色のお札に宿るのではありません。人々の中に宿るそうです。
浅草寺の四万六千日はまるでバーゲンセールのようです。
観音様の御利益を求めて我先にという感じで相当邪気が充満している
感じがしてならない。観音様はそういう人にも分け隔てなく見て下さる
でしょうが、邪気のおすそ分けをもらって来てしまう人もいるような気がします。
もっと素朴に観音様に向ってもいいのではないでしょうか?
オンアバロキティシュバラ

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 19:49:20
四万六千日の大半の参拝客はご利益云々というより、単なるイベント、物見遊山気分だろうけどね。
実際、みんながみんなご利益頂けるわけじゃないし。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:13:07
四万六千日は超簡略型の御祈祷?ベルトコンベア祈祷?
オマエら、見てきて言ってるのか?
オレは会社の連中と10時の勤行を申し込んで参列したけど、
いつもと変わらない内容だったぞ。
確かにいつもより凄い混み様ではあったが。


383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:52:31
>>376
>>371
> 30分おきの法要も超簡略型。
確かに、如来唄や法楽の心経なんかが省略されてますね。
ただ、普門品(観音経)を長行からやるところは○。
ただ、これは正月も同じ。
>>372
平常は、六時=朝座、十時=昼座、二時=夕座ですね。
内容は、朝座=法華懺法、昼座=観音供、夕座=例時作法ですね。
>>375
四万六千日の朝座はいつも通り、法華懺法ですか?
>>380
故に、私は朝座の次(十日は九時)に行きました。w
>>382
十時はいつも通りの観音供だったのでは?


384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 08:16:30
漏れの行った時は(7月9日)、
坊さん三人で観音経読経と「南無観世音菩薩」三度で終了。
10分ほどか?

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 12:53:04
浅草寺って天台宗でしたっけ?

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 18:21:57
天台から独立した単立宗派の聖観音宗だが、内容はそのまんま。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 00:35:54
長昌寺
開創は1279.日寂上人が浅草
寺座主だったころに中山法華経寺開祖日常上人と
宗論、改宗した。その後妙音寺を開いたが、水
害で流失、1321に再興、名前を長昌寺とし
た。
つまり日寂(寂海)上人が、
浅草寺ご本尊1寸8分の観音像とともに、
浅草寺から引越しされたわけである。


388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 07:08:33
そのわりにはショボイ寺だなw
本尊にパワーがないのだろう。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:18:39
>>388
寺院の栄える栄えないは、ご本尊の御力と関係あるんですか?

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:39:30
無関係ではないでしょう。
それだけでもないけれど。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 00:52:43
浅草は寺の為に○油してるからね

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 21:05:16
そんなの普通。聖天さまにこっそり縋るのは寺社経営の基本。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 21:29:02
>つまり日寂(寂海)上人が、浅草寺ご本尊1寸8分の観音像とともに、
浅草寺から引越しされたわけである。

そこまで言いきっちゃうなら、その観音像とやらを文化庁に委託して
詳細に調査してもらえば? 飛鳥時代の御尊像かどうか。
自信ある? それとも「寺伝によれば・・」でオシマイ?

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/16(土) 14:00:31
観音様が見守ってて下さる。
ただ、それだけでありがたいッス。南無観世音菩薩。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/17(日) 22:27:16

http://www.ffortune.net/calen/calen/yomi99/yomi054.htm
18日 観音様。毎月18日が縁日で1月18日が初観音、7月18日は千日詣でといいます。


明日は近くの百体観音と、最近通ってる千手観音様に御参りに行ってこよう(・∀・)

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 11:25:12
393
調査済みです

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 11:27:59
>>396
で、どうでした?
寺伝どおりだったの?
だとしたら、大変な話題になったはずだが。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 11:52:02
>>351
>>>観音様って、自分で彫ったらまずいことありますか?
買うより自分で彫って、大事におまつりしたいですが。

ご自身で彫られてお祀りなされたらそれはもうトテモ良い事です。
出来栄えに多少の難が有っても真心込めて彫った事自体が既に立派なご供養です。

どうぞ。急がずに真剣に彫ってください。
尚。彫る際ほ木材の選びや、逆さ木にもご注意下さい。


399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 13:43:35
東京市史稿にも記載ありです

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 13:46:32
弘安2年(1279)浅草寺の寂海(じゃくかい)法印が、
富木常忍(ときじょうにん)によって日蓮の教えに改宗し、
日寂(にちじゃく)と改めこの地において懺悔(ざんげ)のため法華経を読誦(どくよう)したといいます。
文禄元年(1592)朝比奈泰勝(あさひなやすかつ)によって寺院の形態を整えたため、
彼の名をとって朝光山泰福寺と名付けました。
朝比奈氏は旗本として鬼越、北方の地域を知行(ちぎょう)しました。
この泰福寺には法華経寺3世日祐(にちゆう)が、
日寂の供養のために建てた板碑(いたび)(市指定文化財)が残されています。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 13:48:59
同じ板の「仏像を購入しました。魂入れはどうするのですか?」
に性根を抜かずに骨董屋に売られていた観音様を話のヌシでもある
ムサシさんのおばあさんが観音様に呼ばれ色々不思議なことが
あるのがでてるよ。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 14:26:27
>>400
で、アナタは一体何がしたいの?


403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 14:27:55
浅草はからっぽ!?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 14:42:27
>>400
問題は長昌寺さんが、何ら公式に述べていないことですよね。
ググってみても、具体的な記述は見当たりませんしね。
もしかして、アナタは長昌寺さんのご住職さんですか?
だとしたら、もっと公式な場で述べられたら如何でしょうか。
匿名の掲示板で主張しているだけでは、何も変わりませんよ。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 15:47:29
まあご利益があればいいんじゃないの

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 16:52:25
アラシ?にマジレスもどうかとは思うが、
住持・座主個人が改宗して新たに一寺を建立するのはいいとして、
前に住持していた寺の本尊を私物化して持ち出す
(それも改宗してるのに)、というのは通常、まず考えられない。
本尊以外の持仏やらの仏像・什物や、当該の寺が廃寺になった
というならわかるが。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/20(水) 23:48:24
鬼平ハンカチョウのファンのページに今戸の事が・・
tp://homepage1.nifty.com/shimizumon/theme/shiseki_meguri/h15_meguri/h15_meguri_01.html

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/21(木) 03:13:53
>>407
ってことは、その寂海というお坊さんが、
浅草寺の御本尊を勝手に盗んだってこと?
いくら住職でも本尊を勝手に持ち出したら、
私物化だし、窃盗になるんじゃないの?

パンフレットで堂々と誇らしげに書くようなことじゃないと思うが…



409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/21(木) 08:07:40
>408
浅草の危機?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/21(木) 10:17:10
はぁ?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/25(月) 23:01:17
☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

    ⊂⊃     .☆.。.:*・゜
(\ ∧_∧   /
(ヾ ( ´∀`)/ このレスに出会ったあなたは超ラッキー。
''//( つ ● つ
(/(/___|″ 近々幸運が舞い込んでくることでしょう。
   し′し′    

☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/05(金) 12:58:48
hoshu

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/06(土) 19:50:26
あつが夏いときこそ観音様を拝みましょう。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/06(土) 20:17:30

あつい! 暑い!とお嘆きの貴兄に「なんか」の板を御覧なさい

とても、すずしいです!いや寒いくらいです・・・・

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/06(土) 22:26:44
すーラーがクずしー観音様のお寺はありませんか?

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/07(日) 06:52:27
>>415

すーラーがクずしー ・ ・ ・?  そんな訳の解らん寺は知らんが?


417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/08(月) 11:02:11
・・・マジレス?

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/08(月) 13:44:50
遅くなりましたが
原爆被害者の皆さま、戦争被害者の皆さま
安らかにお眠り下さい。
過ちは二度と繰り返しません。

南無大慈大悲観世音菩薩

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/08(月) 17:17:50
そりゃあんたは繰り返さんだろうが、
どっかの頭のいかれたバカが繰り返す可能性はある。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/08(月) 17:24:06
頭のいかれたバカって将軍様か?

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/08(月) 20:37:05
ただ手を合わせなさい
南無観世音菩薩

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/10(水) 17:45:02
>>419
>頭のいかれた

彼は頭いかれてないぞ。あれで標準なんだ。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/10(水) 19:50:14
いや、あれはいかれてる

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/10(水) 19:56:48
我邦の宰相も相当いかれてるがな。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/10(水) 20:05:32
みんなまとめて調伏抹殺をおながい致します観音様。
悪人共を残らず地獄の底へ叩き込んで下さい(-人-)。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/11(木) 13:15:55
全ての人を正しい道へとお導き下さい。
南無観世音大菩薩

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/12(金) 10:29:03
頭のいかれたバカは田中真紀子
まともになるように
南無大慈大悲救苦観世音菩薩

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/12(金) 10:50:02
南無南無

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/12(金) 14:25:19
観音様って意外に放任主義だから調伏には向いていない・・・
神仏を動かせる人は徳が必要で、徳のない者が観音様に
願いをかなえてほしいと祈っても愚痴のようにしか響かない・・・
でも観音様は愚痴を聞くだけは聞くようなのでそういう意味では救われた気になります。
孤独な人は観音様を信じてみて下さい。癒されますよ~~

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 00:08:51
>>427
田中真紀子も何だが、いかれてるという点では小泉が数段上手。
何しろ、爺さん仕込みのヤクザの出入り型チキン・レース政治と、
我執と私怨のみの郵政民営化、国賊としか言いようのない国富切り売りの似非「改革」。
そういう大馬鹿の発する「ワン・フレーズ政治」(もの凄い単純化)に
まんまと乗せられる国民が一番どうしようもないが。


431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 10:18:38
>>429
それじゃまるで不動明王と変わらんじゃないか!!

・・・・っていかんいかん、このスレが不動尊スレ化してしまふ・・・・・(;´ω`)

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 10:59:55
>>431
不動さまも観音さまも大日如来の顕現だからね。
まぁ。430のような信仰もOKじゃないの。

姿かたちが違うように当然その性格も異なる訳だけど、自分的には
観音様に頼むには、念じて!念じて!念じ倒す! そんな勢いでや
らないと動いてもらえない感じだね!

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 14:41:28
観音様よりもお地蔵様の方が下々まで降りていって下さる。
観音様・お不動様・お地蔵様の3尊は頼もしい存在です。
優劣つけがたいが、祈る本人がどの仏尊と縁があるかによって
祈りが届きやすいかが決まります。合掌

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 14:47:25
現世利益を求めるならば、天部の仏様がよろしいかと思います。
もちろんそれなりの供養が必要ですが・・・
気をつけることとすれば、仏の姿に化けた悪霊に翻弄されることです。
大概安易なお陰信仰はこれにつけ込まれます・・・

悟り?とか心の癒しに関しては観音様はすごいお力を発揮されます。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 16:08:28
それでは田中真紀子のために
お祈りをおねがいします。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/13(土) 16:13:28
南無延命地蔵菩薩
南無大慈大悲救苦観世音菩薩
尽十方法界一切の三宝に祈ります

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/20(土) 01:01:14
三昧無礙の空ひろく
四智円明の月さえん

今日の月見てたら、
思い出した。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/21(日) 16:34:04
我も五障の雲晴れて、真如の月を眺め明かさん

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/29(月) 22:26:43
それにつけても金のほしさよ



南無観世音菩薩。(-人-)

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/31(水) 09:03:12
↑それこそ天部のお役目

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/04(日) 09:35:16
キャノン

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/04(日) 13:03:11
キヤノン

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/04(日) 13:06:25
アヤノン

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/04(日) 15:55:31
阿弥陀様の横ね

445 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@佛所 ◆xd7mxrd9Z6 :2005/09/04(日) 15:58:26
観音様を選ぶか、毘沙門さんを取るかそれが問題だ。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/04(日) 20:30:41
オン
クチグチグヤリ
シャリシャリシャリレイ
ソワカ


何とぞ、私にお力添えをお願い致します。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 02:23:53
>>434
観音様の癒しについてお聞かせください

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 07:23:58
それにつけても女のほしさよ



南無観世音菩薩 (-人-)

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 20:01:16
>>445
毘沙門さまも観音さまのご化身ですから。結局同じ。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 20:04:39
観音さまも釈迦如来のご化身ですから。結局同じ。


451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 20:26:49
大日如来でしょ

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/20(火) 00:32:36
観世音 南無仏
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 浄楽我常
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心


453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/20(火) 08:43:35
観世音 南無仏
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心



454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 00:37:55
観世音 南無仏
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心



三遍返しが基本だろw

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 14:37:28
最近、観音様に目覚めて坂東の巡礼を始めました。
今日は、浅草寺に絵像をもとめました。
今、帰りの電車です。これから観音様を本格的に信仰したいと思います。
それにしても車引きのお兄さん達恐かったです。。。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/27(火) 23:12:29
観音様の御神像を探しているのですが
浅草寺で頒布している御神像は、どのようなものか
ご存じの方いらっしゃいます?

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/28(水) 03:26:57
>>456
うろ憶えだが、浅草寺では完全立体の御像は出してなかったような気が・・・
蓮弁にレリーフ状のもの、金属の短冊状のものに透かし彫り、
あとは紙札(いずれも立像)だったような。
で。確か、持物だったか印相だったかが、浅草寺独特の部分があったような
記憶が・・・蓮の花を持っていたんだったか、華瓶だったか・・・

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/29(木) 09:53:24
千手観音様のご真言なのですが、
ネットで解説してあるものの中に発音が幾種類か見られるようです。

 オン バサラ ダルマ キリク
 オン バザラ タラマ キリク
 オン バザラ ダラマ キルク ・・・

どれが最も好ましいと思われますか?
「ダルマ」は、達磨さんのダルマでしょうか?

また、末尾に「ソワカ」をつけているものもあるようですが・・

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 04:00:13
>>458
結論だけ言うと、どれでも結構です。
前半のバザラ=バサラは「金剛」、ダルマ=ダラマは「法」「教法」を意味します。

字義的に達磨さんの「だるま」と同じといっていいしょうが、
達磨さんの図像を思い浮かべるのは意味がないかと。w

後半ですが、普通は キリク(天台だとキリする場合も)ですね。
ソワカ(「成就」という意味)は適宜に加えられる場合があります。

460 :458:2005/09/30(金) 07:33:55
>>459
ありがとうございます。
これらの違いは「アーチスト」と「アーティスト」の違いのようなものでしょうかね。
ついでにもしよければ、1番原語に近いと思われる発音を教えていただけませんか?

「ソワカ」は、聖観音や虚空蔵菩薩の「ソワカ」も省略可能ということでしょうか?

それから、「ナウマク サマンダ ボダナン」はいつも「オン」で置き換えてもいいんでしょうか?
しかし「オン バク」っていうのは、ちょっと寂しい気が・・
語呂の問題もあるんですかね。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/01(土) 02:12:39
>>460
> 「アーチスト」と「アーティスト」の違い
そんな感じでしょう。

> 原語に近いと思われる発音
オム バジュラ ダルマ キリーク ですかね?
どなたか補足宜しく。w

あと真言の「ソワカ」等の省略、置き換えですが、
字義的には合っていても、勝手にいじるべからず、かと。
坊さんに聞いたり習ったりしたもの、
あるいは御信心のお寺の勤行儀に倣うのがよろしいかと。
もともとは伝授のものですから。

462 :458:2005/10/01(土) 17:41:07
>>461
ありがとうございます。
>オム バジュラ ダルマ キリーク ですかね?
「オム」「バジュラ」「キリーク」ですか。
だいぶ変わってくるんですね?
とりあえず私は日本式?の「オン バザラ ダルマ キリク 」あたりで覚えようかと思います。

>「ソワカ」等の省略、置き換え
観音様には個人的に以前からお世話になっているのですが、
ご真言に関しては、岩波仏教辞典とネットに頼っている状態です。
生身のどなたかに伝授していただいているというのでないので、
よく見かけるスタンダードそうなものをとりあえず取り入れようかと思います。

観音様に関しては私は「お観音様」または「南無観世音菩薩」で繋がる感があります。
もっとくだけたお呼びのし方をさせていただくこともあります。
他の方が聞くと失礼でないかと思われるかもしれないような。
が、私は私の程度を知っていただいているという信頼感がありますし、
実際それで聞いていただけている感覚がありますので、
今のところはそれでいいかなと思っています。
他の仏尊に関しても原語のマントラが思い出せないときは
「南無○○菩薩[如来]」でお呼びするのでいいかと。

サンスクリット板なんていうのもあるですね。
こういったところでもいつか聞いてみようかと思います。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/992178165

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/10(月) 00:49:05
「ソワカ」はキリスト教における「アーメン」じゃなかったかな。
「かくあれかし」「そうなるように」くらいの意味。

464 :458:2005/10/10(月) 14:43:36
小説『炎の蜃気楼』のファンの方が
「ナウマク サマンダ ボダナン」や「ソワカ」について
レポートしたものがありました。真偽のほどは不明ですが。

http://www.pandora.nu/amairo/report/shingon.html

この小説、アニメにもなったようですが、ハマった方も多いようですね?

465 :458:2005/10/10(月) 14:49:09
小説『炎の蜃気楼』のファンの方が
「ナウマク サマンダ ボダナン」や「ソワカ」について
レポートしたものがありました。真偽のほどは不明ですが。

http://www.pandora.nu/amairo/report/shingon.html

この小説、アニメにもなったようですが、ハマった方も多いようですね?

466 :458:2005/10/10(月) 14:54:21
2重書き込みスマソです。
>463
あ、「アーメン」ってそういう意味でしたか。
「ソワカ」は、もっと尊敬語っぽくなるのか、どうか・・


467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/11(火) 12:46:53
サンスクリット語について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/992178165/l50  853によると、
原文:ガテーガテー、パーラガテー、パーラサンガテー、ボーディ、スヴァーハー
日本:ギャテーギャテー、ハーラギャテー、ハーラソーギャテー、ボージ、ソワカ

スヴァーハー → ソワカ
まるで違う言葉のような変化のしよう。
これで日本式で通じるのかと一瞬不安になるが、
日本の真言密教が脈々と続いてきているのを考えると通じるのだろうね。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/14(金) 22:10:37
>>463
ソワカは吉祥・就の意味だと聞いています
昔話の終わりに「めでたし・めでたし」というあんな感じでは?
「アーメン」は「そのとおり」とか「ごもっとも」とういう意味があります
アメリカの熱気のある教会では牧師が説教(仏教で言う「説法」)の時に
会衆が牧師の話のところどころで「Amen ! 」と掛け声のように言うことがあります
「まったくそのとおりです」「心から共感します」「賛成です」みたいな感じ
密教の真言だと「オン(om)」が応諾の意味があるそうです
(「はい」とか「うん」とかの感じ)
「オン」のほうが「アーメン」に近いのでは?
「オン」は最初に来る事が多くて「アーメン」は最後に来る事がおおいのですが

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 12:33:37
観音様、いつも家族と私をお守り下さって、ありがとうございます。(−人−)

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 13:05:23
観音信徒はやはり、カメラはCanonなのか。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/26(水) 14:52:57
それを意識したわけじゃないですが、確かに、私のデジカメはキヤノン様のですw

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/30(日) 09:44:53
千手観音さんの御真言で、『オン クチグチグヤリ シャリシャリシャレイ ソワカ』がありますがどのような意味なのでしょうか?

473 :サンスクリットの発音:2005/11/06(日) 17:37:37
『御真言集第九』のスレを読んでいて、
なるほどと思うのがあったのでコピペします。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/17 00:01:53
>>189
現在大学などで教えられているサンスクリットの発音は
もうほんのごく最近に出てきたものなんだよ。
ほんで、この発音は文献を読むために考案されたものであって、
拝むために作られたものじゃない。
一方、日本伝承の発音は昔から拝むことを目的として信じられてきた
発音で、もうそれが本来の発音とは異なっていようが残っていようが
もうどうでもよくて、その伝承の発音のまま唱えることが呪術力を
発揮するものと考えられているというわけ。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:24:01
>>473
なるほど・・・わざわざコピペありがとね。

漏れは素人だけど、極最近出てきたって・・専門家が研究の末に
原音に近いと言う事で発表されたものなんじゃないのかね・・・・・

伝承の過程では訛りの様な変化や誤って伝わったものもあるんだ
ろうね、でもそういった誤りすらも何ら問題とせずに呪術効果のある
のが真言の摩訶不思議なところだね。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 14:25:10
美人

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 14:29:51
観音様、いつも心から感謝します。南無観世音菩薩。(−人−)

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 20:17:36
千手観音様。

あなたの手で、私にまとわり付いている邪気を払い除けて下さい。


オン バザラ ダラマ キリク
オン バザラ ダラマ キリク
オン バザラ ダラマ キリク

478 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/11/21(月) 04:06:22
観音様行きてえなぁ
観音様行きてえなぁ
連れてってくれよー

鳩に豆やろうかな

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:57:17
観音様。
本日もお守り頂き有難う存じます。(−人ー)

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 20:03:37
↑こういう事は一日の終わりに書く事です。
 一日が終わってない昼過ぎに書いても無効です。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 20:14:22
3交のひとじゃないの?
いろんな生活があると思うけど?
だめなの?

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 23:11:22
千手観音様、苦しんでいる私に手を差し延べて下さい。


オン バザラ ダラマ キリク

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 07:02:24
>>482
観音さまに手を差し伸べてホスイ時はね・・・・念じて念じて拝み倒す位でないと
観音さんは動いてくんないんだよ・・・・だからホントに観音さまに縋るんなら一生
懸命に念じてみてよ・・・

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 10:28:00
>>482
聖天さまの方が早いかもわからんぞ。観音さまとは非常に近しい天部だし、どう?

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 12:20:12
観音様の方が、遥かに昔から、広大におわします。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 18:11:07
龜關って渊瓣しいから歸舊すれば晝めるようになると思う。
まあしばらく亂从はした方がいいとは思うけどね。


487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 18:13:39
↑ それは特定の人だけへの暗号でつか?

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 18:23:34
>>486 正字を常用漢字に直すと↓
亀関って淵弁しいから帰旧すれば昼めるようになると思う。
まあしばらく乱従はした方がいいとは思うけどね。


489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 18:29:12
↑・・・・・そいでも小学生並みのボクチンのオツムでは
むつかしい・むつかしい・・・・・・何のこっちゃぁ????

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 22:53:11
観音様。
今日もお守り頂き有難う存じます。(−人ー)

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/11(日) 18:36:11
観音様の中で 龍頭観音について、知ってる方いませんか?真言とか、あるのでしょうか?

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 11:29:08
入魂済みの観音様の像を手元から離す場合、どのように扱ったらよいのでしょうか?お寺さんに納めるとかの作法がわかりません。知っている方、教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 12:32:21
>>492
いちばん簡単なのは・・・

@ 先ず、お寺に出向き事情を話して引き受けて戴けるか確認をとる。
A 自宅の観音様に改めて事情とお礼を申しあげる。
B お寺に持ってゆく。その際は然るお礼を添えて・・・。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 13:06:30
>>493
ありがとうございます。
一番簡単と言う方法でお教えいただいたのですが、
正式になると、いろいろ難しいのでしょうか?
私は、納める作法などをしりませんが、
一番の気がかりが、扱いを間違えることによる、
マイナスの影響です。
観音様でも扱いを間違えることによる、マイナスの
影響というのはあるのでしょうか?
また、納めるお寺ですが、どういったお寺で
扱っていただけるのでしょうか?
その際のお礼などの目安も是非お教えねがいたいです。

質問ばかりで、失礼をお許しください。
どうぞよろしくご指導お願いします。

495 :493:2005/12/13(火) 13:20:11
>>494
いちばん簡単なのは・・・ と書いたけどこれだって正式だよ。

観音様だから障碍は無いと思うけど、一応の礼儀として
供物を上げ、事情をお話し、お経を上げたら良いでしょう。
納める寺は天台系、真言系、日蓮系辺りなら問題ないと
思うよ。

金額はどんな観音様かもわからないので一概には言えない、
了解してくれたお寺に話して聞いてもいいと思う。
素人だし分らないということで失礼にはならないはずだよ。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 13:25:10
ご丁寧にありがとうございます。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 16:02:45
観音様。今年は有難うございました。
来年もまた宜しくお願い致します。(−人ー)

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 19:22:44
良き年になりますように力添えをお願いします。


南無観世音菩薩

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 21:42:24
観音さま、いつもお守りいただきありがとうございます。煩悩多き私をお導きくださいませ。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 23:34:41
>>499
『SAGE』ではなくて
『sage』ですよ〜(笑

501 :501:2006/01/02(月) 15:45:50
明けましておめでとうございます。
仏像様と観音様の違いをおしえてください。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 16:37:12
What?
仏像は仏を形取った像。
観音様は、衆生の声を聞いて救済の手を差しのべて
下さる菩薩様。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/08(日) 19:35:19
南無観世音菩薩

念彼観音力刀尋段段壊

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 16:33:15
観音様。いつもお守りいただき有難う存じます。
本年も引き続き私の悩みを全てお預け致しますので
どうか宜しくお願い致します。(−人ー)

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 18:13:27
そんなこと言って、実は守っててくれてなかったらどうするw?

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 20:52:46
またぁー。。。。そんな意地悪言っちゃてェ・・・・

本人が守って貰ってると思ってるんだからそいでイイやんかぁ!

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 01:24:50
守られてるかどうか、キチンと確認したほうが良い。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 05:18:53
>>507
どうやって確認するのよw

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 08:55:42
実際のところ、観音様って男性ですか?女性ですか?

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 09:05:50
男性の観音様もいれば、女性の観音様もいる。。。

一般的には性差を越えた存在とも言われているが
あれは事実を知らない学者の言い分かと。。。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 21:46:22
男性…馬頭観音
女性…准胝(じゅんてい)観音
中性…その他
と言われているよ。准胝(観音は仏母と呼ばれることもある

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 11:43:03
>>508
ヒント:検査薬

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 19:34:00
神仏信仰はそのご神仏が確実に自分を
お守りくださっていると信じ込まないと
効果はないですよ。
疑いながらの信仰は無意味です。
まして試すなど言語道断でしょう。


514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/12(木) 18:27:23
応身されるんだから性別はないでしょ。
あえて言えば女性と思う人には女性で顕れ…男性と思う人には男性で

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/12(木) 20:04:28
>>513
聖天信仰は試すのOKよ

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/12(木) 22:40:24
観音さん信仰してたら「あんたは現世利益求めてるから背中にへんな霊がいる」とか言われてしまった
別に現世利益求めて観音さん信仰してるつもりではないんだけど。
現世利益はもっぱら神社でお願いしてますw

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 22:15:24
京都のお寺で、オススメの聖観音菩薩様(美しいとかご利益が多いとか)は?
教えてチャンでスマソ。。。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/16(月) 18:50:23
泉涌寺とか色々ありすぎるよね。
それこそ三十三間堂は、御眷属まで全ていらっしゃって圧巻だし。
観音経絵巻。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/16(月) 19:15:27
あ、聖観音様だったんだね。スマソ。
ちなみに泉涌寺 楊貴妃観音様
http://www.ntv.co.jp/kyoto/oa/20050205/images/10.jpg

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 22:27:31
517です。
三十三間堂に行きました。
観音様の大群(?)に圧倒されました。
感動の嵐で、涙うるうるでした。
かなり簡単なレポでスマソ。。。


521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 15:15:20
お疲れ様でした。
(^人^)

522 :sonsi:2006/02/25(土) 15:04:36
人のために欲ないこと!

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 18:48:04
六字観自在菩薩
オンマニペメフム

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 00:38:35
念彼観音力

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 10:34:40
オンマニパミホン

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 16:51:32
観音さまは美しい。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 17:07:30
六水院がオンマニペメソワカっていいながら斉藤護摩してた。オモロ!!!

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 18:39:10
唵‧嘛呢叭彌吽

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 23:28:50
念彼観音力

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 22:27:20
こないだ回向供養を申し込んだら、2時の夕座のときで、お経を上げてました。
住職が直々に出てくる珍しい日だったようで、「ラッキー」と思ってたんですが、「何のお経あげてたんですか?」とお寺の人に聞いたら「例時作法で阿弥陀経上げてたんですよ。でも略例時ですけどね」と言われました。
浅草寺って天台宗なんですね。帰って例時作法調べたらめちゃくちゃ長そうだったんですけど、実際に浅草寺で受けてみたら20分くらいで終わりました。
なんだか阿弥陀経も略して読んでたみたいで。
どなたか浅草寺の「略例時」ってどんな内容なのか分かる方いますか?
教えてください。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 22:42:45
お願いです、誰か教えてください。
てか、ネット調べても分からない。誰に聞いたらいいんですか・・・。
浅草寺でやってたあれくらいの長さなら、家であげて供養したいんです。。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 22:57:30
>>530
浅草寺は、戦後まで天台宗内、戦後は一派を立てましたが、
やっていることは天台と同じですから。
貫主の発声は独特なので、判りづらかったかも。

一度「台宗課誦」を持って、参座なさるとよく判ると思うんですが、
例時作法のうち、
経段の前の黄昏偈、六為(あったかなぁ)とか、
経段の後の甲念仏、合殺、回向、七佛通戒偈、初夜偈など、
あるいは、経段=阿弥陀経の途中−
舎利弗於汝意云何〜佛所護念経(流通段の前迄)
を略してましたね、確か。
小生も詳細は忘れましたが・・・
それに、朝座、昼座よりもゆっくりとした観音経が添えられた
記憶もありますが・・・


533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:01:52
ありがとうございます!
住職の声明が独特で素人の耳ではよくわからなかったんです。
ちょっと天台の本を探してもう一度浅草寺行ってみます!
本当にありがとうございます!

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:05:00
>>530
ご自宅で阿弥陀経を読まれるときは、音用(節廻しのある部分)は
難しいでしょうから、普通に、
三礼、開経偈、阿弥陀経(中抜きででも)
(お好みで、観音経や自我偈)、御十念(お念仏十遍)、
観経文(光明遍照 十方世界 念佛衆生 摂取不捨)
念仏回向文(願以此功徳、平等施一切、同發菩提心 往生安楽國)
三礼・・・でいいのではないでしょうか。
例時の骨は生きていると思います。
ご参考まで。


535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:06:20
>>534 訂正
観経文と御十念が逆だな、こりゃ・・・
すみませんです。訂正。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:15:45
なるほど。これまで観音経と延命十句観音経はよくあげてました。
私にはあの独特な節回しはちょっとムリそうです・・・。
素直にお経上げてみたいと思います。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:22:10
>>536
あと、例時で読む阿弥陀経は、普段お経を読むときの
呉音じゃないので
(例)如是我聞/にょぜがもん/じょしがぶん
ごく普通にあげられれば宜しいのかな、とも。

538 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/03/17(金) 01:40:51
念彼観音力

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 19:56:19
今日、浅草寺の示現会なので参拝してきた。
10時の昼勤行に参列したのだが、終わったあとケバいオバさんが、
凄い剣幕でお坊さんにブチ切れしてて、メチャメチャ恐かった(笑)
「アンタ、私に何て言った!人権侵害で訴える!!」
とか何とか叫んでて、大変なキレ模様。
どうやら勤行のあと、皆が行列を作ってお焼香するときに、
何かトラブルがあったらしい。
あの後、どうなったかな。

お坊さんもいろんな参拝客が来るから大変だねぇ…



540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 23:06:58
信仰してるときは不思議と険悪にならない。
最近長らく信仰をサボってたら人と険悪になってきた。
初心に返るべきだよね

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 23:30:34
念彼観音力

542 ::2006/03/21(火) 22:08:18
如意輪観音様って在家向きじゃないですか?

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 01:42:21
お彼岸だったので、お墓参りに行ってきました。
観音堂があるので、観音経を唱えてきました。
その後、地元では有名な中田観音へ・・・。
観音経と不動経を唱えて来ました。
しかし、凄い雪・・。
でも、今は療養で実家に帰ってる時だったので
春彼岸に実家に居るのは約十年ぶりなのと、
中田観音にどうしても行きたくて強行突破して行って来ました。

・・・で、風邪をひいてしまった様です。
熱はないけど、気持ち悪い。
じゃぁ、寝ろ!と言われそうですが、気持ち悪くて眠れないし、
何かやってないと気が紛れない・・。
今から観音経唱えようかなぁ。

544 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/03/27(月) 11:50:24
念彼観音力

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 17:54:45
念彼観音力

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 08:47:15
今日は、浅草寺で何があるのですか?

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 09:28:27
>>539
浅草は痛いおばさんが多い。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 10:36:39
今日の新聞に「観音様を彫る」って広告が出てました。
指導ビデオ&木材&必要な用具がセットになった通信教育です。
ビデオでやり方を見ながら観音様を自分で彫るそうな。
ちょと興味があるけど値段が書いてなくて、無料資料を請求しなくてはいけないらしく、
料金の検討がつかないので迷ってます(´・ω・`)
どなたかやられてる方はいませんか?

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 12:06:15
彫刻刀とかもセットで買わされるんじゃない?
資料だけでも請求してみたら?
無料資料って請求したら、脈ありってことだから、その後に営業トークの電話が来るかもしれないけど。


550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 18:43:03
通信教育なんかに頼らんで、自分で道具揃えてやってみれば?

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 18:46:13
本屋にいけば、仏像彫刻の入門書は沢山あるし、要は本人の
意欲しだいかな。。

552 :河童行者:2006/04/09(日) 08:16:04
NHKで高崎観音やっています。


553 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/09(日) 16:59:11
>河童行者氏

最近たまに会いますね(^^;)

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 17:11:04
>>548です
本あるんですね。
本を見ながら自分でやってみようかな。
どうもありがとうございます。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 00:26:40
あのう…十句観音経についての質問なんですが…
どなたかお答えいただけたら幸いです。

実は、この前、京都の三十三間堂で「観音勤行儀」を求めまして、その中に
延命十句観音経があるのですが、その中の文言が
  −中略−與佛有縁。佛法相縁。−後略−
と書かれているのです。「佛法僧縁」とばかり思っていたのですが、四十二
文字の短いお経なのに、二通りあるのでしょうか?
重箱のスミをつつくようなことで申しわけありません。
気になって仕方がないので…


556 :会奉行:2006/04/11(火) 01:40:34
>>555
正解は「・・・佛法僧縁・・・」です。
それは単なる誤字です。
京都の印刷屋で大量に印刷している安い経本などは、あちこちに誤字がありますので信用できません。
従って写経の手本にはなりませんので、おかしいなと思ったらお経の解説書や、本山発行の経本か、僧侶用の経本など信用できそうなのをみて確認してください。

557 :555:2006/04/11(火) 02:22:59
>>556
ありがとうございます。
やはり、誤植なんですね…
ただ、この「観音勤行儀」は、三十三間堂の名前が末尾に入っていて
しかも、あの一千体の仏様の前で、売っていたのですが。
お寺さんは、ちゃんと監修しなかったのですね。
となると、一緒におさめられている観音経(全文)なんかは、かなり怪
しいですね。
曹洞宗の本山発行のものと比べるとかなりルビが違っていて、天台宗
(三十三間堂は確か天台でしたよね)と曹洞宗はかなり読み癖が違うの
だなあと、感心していたのですが…

ちなみに当方は曹洞宗でも天台宗でもありません。

558 :名無しさん:2006/04/11(火) 04:47:59
>557
三十三間堂の僧侶は堕落しているからです。
拝観料で儲かるので女遊びばかりしています。
お経のあげ方もだらしのない声でしか唱えません。
新聞などに誤植のことを訴えなさい。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 16:10:46
延命十句観音経は、大層ご利益のあるお経だそうですね。

560 :河童行者:2006/04/11(火) 16:23:41
>>553 無尽意様そうですね(~_~)
観音様好きです。
田舎が信州なんで高崎観音まで良く遠征?しました。
カップルで行くと別れるって良くある類の噂を試したら
2ヶ月後本当に別れた(T_T)/~~~

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:49:18
>>559
大層ご利益があっても、文言が違っていたら、そのご利益のほどは?
でも、「仏法僧」も「仏法相」も音読したら同じだなぁ。
そのご利益は?

いずれにせよ、三十三間堂は、これまで一度も気付かなかったのか。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:50:22
自作自演くさいな

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:58:02
↑お前はウンコ臭いな

564 :河童行者:2006/04/11(火) 22:31:05
ダイソーの100円の方がちゃんとしてるね〜

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 22:42:40
>>561
長野からはるばる高崎まで来たの? まぁデートならドライブがてら
でしょうけど・・・・・
で、ここには行った事はあるかな

http://www9.wind.ne.jp/kitamuki/index.htm

566 :会奉行:2006/04/11(火) 22:52:57
>>557
それ三十三間堂の名前が入ってるだけで、監修まではしてないのかもしれませんね。
宗派によって読み方が違うこともありますが、お寺の土産物やお守り授与コーナーや、門前の店で売っている安い経本(どの宗派対応なのかさっぱり判らないやつ)は注意が必要です。
因みに般若心経は普通
「しょうけんごー‘うん’かいくう」
と唱えますが、曹洞宗では
「しょうけんごー‘おん’かいくう」
と唱えます。これは誤りではありません。曹洞宗ではそのように唱えます。
観音経では龍魚諸鬼難を
「りゅうぎょしょきなん」
「りゅうごしょきなん」
と宗派によってルビが漢音と呉音で多少違ったり、濁点をつけて読んだり、他派では清音で読んだりと読み癖があったりします。
一般の人がそのような差異を見分けるのは一寸難しいですね。
一番良いのは僧侶から習うことですが、自分の宗派の経本付きお経テープやCDで確認して、発音や読み癖等の唱え方を習得するのがてっとり早いですよ。


567 :河童行者:2006/04/12(水) 07:22:08
>>565
初詣は北向観音に子供の頃から良く行ってました〜



568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 11:08:15
>>566
うちにくるお寺の人、住職と副住職でまったく違う
同じ宗派で同じ寺なのにそんなに違うんだから、宗派が変わったらがらりと違ってもうなづける

住職:もこほにょほろみた〜
副住職:まかはんにゃはらみた〜

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 16:06:30
私の知人夫婦は長年にわたり熱心に観音様を信仰していますが
昨年彼等の娘が若くして急病で亡くなりました。
なかなか子宝にめぐまれず観音様にお参りしてようやく授かった子供でした。
私は無宗教ですが熱心に信仰してる人がなぜこのような試練を与えられなければいけないのか
正直疑問に思います。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 16:25:46
悲しいけどそれも因果だよ。仏教的にはなんの因縁も理由もなく、そんな悲しいことには遭遇しない・・・。勿論楽しいことも。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 17:05:14
病気の子供一人救えない教えに、存在価値はありませんが何か?

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 17:10:18
現世の利益だけを求めるわけじゃないから…














と釣られてみる

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 17:29:29
来世の往生と悟りを求めるためならば、現世利益なぞいりません!!
今の人生不幸なままで結構!!望みなんて叶わないほうが幸せ!!
病気なんて治らなくていい!!肉親もどんどん死んで構いません!!

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 17:38:22
>>571
病気の子を救うのは医者の仕事ですが何か?

575 :河童行者:2006/04/12(水) 17:40:47
医者も救えないよ…

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 18:21:05
>>574>>573の意見の支持者のようですね。人でなし。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 19:23:53
>>576
は?全く違うけど・・・。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 20:31:46
>>577
嘘吐け、このひとでなしめ。
子供一人救えなかったのを正当化しといて、
何が宗教だ?何が信仰だ!?笑わせるな!!

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 20:34:56
病気の子供は医者で治療。仏教は医学ではない。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 20:42:14
医者が見離した病人を、神仏が救った例は古来枚挙に暇がない。
2chでも聖天スレとか行けば色々とある。
しかしこの観音信者夫婦には、そういう霊験は起きなかったんだね・・・。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:05:55
単に医者が藪だったんだろ。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:10:50
寿命かもよ

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:28:13
救われないないなら拝んでも意味ないじゃん

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:28:43
拝んでもいつかは死ぬヨw

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:30:51
救われない方が、その人の為だっていう風に観音様が
判断したかも・・・・。。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:37:49
御利益厨の聖天糞信者どもは不動スレの次は観音スレを荒らし始めたか。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:45:30
>>583
それが天寿なら仕方がない。寿命の長さは老人になるまであるとは限らない。生まれながらの因縁がある。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:56:34
>>583

今救われたいためだけに拝むわけじゃないからね

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:05:21
ここは高尚厨だらけのインターネットですねw
みなさん揃って仲良く無限地獄逝きですかあ?

590 :河童行者:2006/04/12(水) 22:16:00
布団敷いてたらギックリ腰なった。
観音様〜(~_~;)

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:19:17
40過ぎて結婚できないのも因果ですか?

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:25:04
そうだとおも。 先祖にケーコンに関して罪な仕打ちをした人が
きっと居たはず。。。。。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:29:41
いや、単に結婚相手を探さなかった因果かも。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:39:36
んじゃ、いずれにしても、やっぱり因果だ。!

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:50:31
ちょっとむかつく言い方だと自業自得。
原因あっての結果。理由あっての現状だから仕方ない。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:56:58
仏教の物凄く基本的な思想の一つだから前向きに諦めるしかないね。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 23:06:48
やれ寿命だ、因果だ因縁だ、病気は治すのは医者だけだ、なんて言ってる人達は、
自分の親兄弟や子供が不治の病に罹っても、それらの言葉で片付けてしまうんでしょうか。
人目もはばからず「○○様、何とか助けて下さい」と祈らないんでしょうか。
もし本当にそうだとしたらあなた方は、人としての「心」を持たない、犬畜生にも劣る、
人の皮を被った冷酷で残忍な鬼畜です。

例え神仏を信仰していようとも、僧籍として御奉仕していようとも、そのような人間失格の輩が、
人を救えるわけも、神仏の加護を得られるわけも、悟りを開けるわけも、極楽往生できるわけも、
何より己自身をも救えるわけがないでしょう。

仏教の教義はこうだから云々ではなく、もっと人を思いやる心を持って下さい。
人の痛みを知って下さい。お願いします。
それができないのなら、あなたはもう神仏の世界から離れて下さい。一切身を引いて下さい。
あなた自身をも含めた全てを不幸にするだけですから。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 23:26:07
597さま。とても気の毒に思います…。私も似た経験があるので。でもここは他者を批判する場ではないです。もしお辛いなら御自身で観音様に問掛けてみてください。またしかるべき僧侶に思いをぶつけてみてはいかがでしょうか

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 23:33:32
長いこと過疎ってたのに、急に盛り上がったね。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 23:59:39
>>597
何を責めてるの?
祈って叶わなかったら何が悪いというの?
2ちゃん住人には関係ないよ。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 00:24:11
たしかに高尚厨って非道いよな
人を人とも思ってないんだろ

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 01:42:10
神も仏もないよ。
特に、ここで暴れてるカルトみたいな天部信者は早く気がつけ。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 10:41:18
↑おまえ、何が目的で神社仏閣板に来てんだ?

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 10:55:54
物凄く低レベルな質問でごめんなさいm(_ _)m
神様ってなんで人間よりも偉いんですか?

人を作ったからですか?

それとも私達を守ってくれてるから?

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 12:53:19
585 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/12(水) 21:30:51
救われない方が、その人の為だっていう風に観音様が
判断したかも・・・・。。


(−_− )うーん・・・
善いこと言ってるつもりなのか丁寧なだけなのか・・・
とりあえず随分と思いやりと常識に欠ける書き込みビックリしました


606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 13:25:12
人間が議論してもしゃーない領域のような。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 16:02:49
>>605
こういう事をさらっと言える、鬼畜野郎が仏教徒顔してるんだから笑っちゃうよね。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 22:44:59
>>605
この世に有るより次の生でより良い所に生まれ出づる為の行程だッた・・・
と、みては如何でしょう

その一子あるために親の二人、子の一人合計3人が苦しみぬく生であるよりは、・・・との観音様の慈悲の掛け方だったのであるかもしれません
それは、死ぬまでどちらがよかったのかはわからないでしょう


609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 22:49:39
結論:観音菩薩は信者夫婦とその子供を救えなかった。残念でした、という事でガチ。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 23:23:36
念彼観音力

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 00:40:24
南無観世音菩薩。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 01:04:44
夫婦大絶望 我子不治病 念彼観音力 救済子生命

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 14:01:46
いろんなお寺を廻ってみて観音様に惹かれ、
三十三間堂で仏像に目覚め、仏像の本を読み
観音様の仏像が欲しいと思うようになりました。

仏像を購入する場所がわからないのでネットで検索してみましたが
やっぱり実際に仏像を目で見て感じて購入したいです。
できれば京都で購入したいのですが、
どこのお寺へ行けばいいのでしょうか?
十一面観音様が欲しいと思っています。


614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 14:27:17
お寺に仏像が売ってるとは限らないよ。
仏師に注文するか、仏像を扱ってる仏具店で購入して、寺で開眼してもらうのが良いです。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 17:55:05
自分で彫るべし

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 19:37:21
素人がいきなり十一面観音様を彫るのは、難しいだろよ。。。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 23:12:01
市販のPinky:stに、パテを盛って観音様を作っていくとかじゃダメ?
頭上の頭はミクロマンのを使うとか。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 23:26:01
>>617
それで、本人が一生懸命手を合わせ、お経を上げる気になるかねぇ〜???

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 11:33:50
御像を購入するにしても、自作するにしても、
お迎えして開眼するからには、
難病の一つも救って頂ける御像にしたいものですね。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 11:37:50
難病の一つも救って頂けるって言うけど、
そりゃぁ並大抵のことじゃないよ。

そんな簡単に神仏は働いてくれない。人間の道具じゃないから。。

621 :名無しさん:2006/04/16(日) 11:52:25
620ニ禿同
奇跡なんて起こらない。
なんか虚しいなあ。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 11:58:20
じゃあ信仰なんかする必要ねーじゃんw

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 12:17:34
そう、短絡的に判断する人は信仰する必要なし。イヤ!資格無しだ。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 15:47:19
>>620
人間だって、神仏の道具でも奴隷でもないよ。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 16:03:36
>622
縁無き衆生は度し難し。宝くじも、買わなきゃ当たらないのと同じw

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 16:12:38
>>622
「礼拝するから、賽銭やるからご利益くれ。奇跡を起こせ」
それは信仰じゃない。
取り引きというものだ。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 16:56:13
>>626
「一生懸命信心しなさい(何のご利益もないけどね・・・)。一切の欲を捨てて無心に拝みなさい(願い事なんか
しないでね。叶えらんないからww)。お布施は沢山なさい(これすご〜く大事w)。功徳になります(だって
我々の生活が掛かってますのでw)。」


それこそ信仰でもなんでもない。ただのやらずボッタクリだ。
詐欺と言ってもいい。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 16:59:39
>それこそ信仰でもなんでもない。ただのやらずボッタクリだ。
  詐欺と言ってもいい。

だからぁ〜っ・・・・・チミは信仰なんかすんなよ。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 17:02:45
だからぁ〜〜〜っ、お前はぼったくり止めろよ!!!!

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 17:05:14
あほかっ! そんなん。持ってゆかなきゃ良いじゃんか!

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 17:26:58
>>627
願いが叶う事もあるんだよ。それを叶えるのは仏の判断だ。お前が狂い死ぬほど仏にクレームを付けたところで何も変わらん。

632 :名無しさん:2006/04/16(日) 20:44:11
二月堂の観音さまにも一生懸命拝んだ。
お札を頂いてきて、おまつりし、香華燈明温食を供え毎朝夕、観音経・心経・十句・真言を唱えた。

なのに、なんの効き目もない。なんの良いこともない。もう、こんなもの捨ててしまおう!!

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 20:47:52
好きにしろ。そんな心だから功徳がないんだ。観音さまはお前の使い捨ての道具じゃない

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 20:53:31
>632
そうしろと観音様がおっしゃったの?違うでしょ。問題はそこ。当たる相手を間違えてる。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 21:38:14
ここの住人って、なんだか人を突き放すというか、冷淡で冷笑的だよね。
自分自身が慈悲の心を持たないのに、念彼観音力も南無観世音菩薩もないでしょ。

636 :かんのん:2006/04/16(日) 21:57:55
↑の人の言うとおり。
ここの住人にこそ、大慈大悲の菩薩心が必要!

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 22:00:58
聖天信者って他人の信仰貶すの好きなんだね。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 22:08:00
>>635
それは、子供一人の命も救えない・・・。とか、ご利益を感じなかったから捨ててしまおうとかいう、観音様の被害者のような不快なレスをつけるから。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 22:19:46
>>632
無理をしてお経を唱えなくてもいいんじゃないのかなと思います。
私は仏教初心者ですが、観音様のお守りを授かってから「おおこれは!」と思い
小さな掛け軸も授かりましたが、部屋の高いところに飾って?おくくらいです。
毎日チラチラ見ていますが、お経を唱えるのは稀ですし、本当に唱えたいと
思った時だけです。
聖天様も同じです。でも「あ〜〜〜〜びっくり(喜)!!」っていうことは、結構ありますが。。。
大好きになることからはじめてはいかがでしょうか。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 23:13:35
念彼観音力

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 23:59:45
燃費観音力

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 00:06:20
ワロタw

643 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/17(月) 02:31:41
>>632

>何の良いこともない
良いできごとが起こる=功徳?

なんか違う気がします。
私も読経しますが、いい事が起こる事を全く期待していないし、起こるとも思いません。

では何故するか。





自分も「頭」では分かりません。


心境の変化も嬉しい出来事も有りませんが、しかし…



644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 13:17:37
僕はお経やお参りにも、効き目や賽銭の見返りを最初から期待するのではなく
「もしかしたら何かいい事があるかもしれない」
「もしかしたら不幸なことが減ったのかもしれない」
と、簡単な気持ちでします。

お参りするようになって気持ちが穏やかになっていく人がいる。
その一方で「全然効き目がない」なんて考えてる人がいれば、
そりゃ効果もないですよね。
効き目というのは、観音様などをきっかけに、
自分を少しずつ変えていくことからうまれるのではないでしょうか。

645 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/17(月) 14:51:37
>>644
自分の気持ちを表現するのが苦手な私の胸中を代弁してくれた気がします。


私としては、他者の為に合掌する事は素晴らしい事だと思いますが、
仏や相手に媚びたり、私利私欲の為に何かを乞うたりする気持ちで合掌をしたくはありません。

私は、自分の欲しいものが手に入ったり、
嫌だと思う事から離れられたりして、
自分の思う通りになることが功徳だとは考えたくありません。
お坊さんが言った、『不自由即自由』という言葉が忘れられません。

やはり上手くは言えませんが、
今、此所でこうして生きている事や、
自分が自分である事の有り難さに気付かせてもらえる事が真の功徳だと思います。

長文になってすみません。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 19:08:49
念彼観音力

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 20:06:18
>>608
この世に有るより次の生でより良い所に生まれ出づる為の行程だッた・・・
と、みては如何でしょう

如何でしょうて…如何も何もないでしょう。解釈は自由です。誰であっても。
私は誰かにこう解釈しては?とは思いもしないのでビックリです。
遺族の方や>>597みたいな方に同じ様に言うつもり?って事ですけど。
それがどれだけ残酷な行為かというと、横田ご夫妻に「めぐみさんは日本にいたら
 幸福になれなかった。めぐみさんも横田夫妻も3人が不幸になった。
 だから、拉致されたのだ。と考えてみては?」というレベル。気が知れない。

似て非なる言い方で、例え短命でもその父母の元に生まれたいという子供と
観音様の願いですよ。とかいうなら救いもあります。実際救われました。
今更蒸し返して悪いけど、久々に覗いたので。因みに件のご夫婦は、
だからといって信仰を止めるとも思えませんです。


648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 20:26:54
私も北朝鮮のことを考えていました!!奇遇ですね。
北朝鮮の強制収容所にいた人の本に書いてあったことを思い出していたんです。
強制収容所で人間性を失って獣になっていく人々の中で、キリスト教を信仰している女性がいて、
ボロボロになっても人間らしい心を失わずにいた女性がいたんだそうです。
自分のお腹が空いていても他人に食べ物を分け与える人だったようです。
叩かれても「おお、主よ」と言って耐えていたようですよ。
獣の中にいたら自分も獣になったほうが楽かもしれないのに強いですよね。
でもクリスチャンの友達を見ていると「強い」です。
あそこまで達観はなかなかできないと思います。


・・・苦しみだけなんて嫌ですね。
私には無理。
だけど観音様なら当り散らしても許してくれそうな気がします。


649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 20:45:54
>>648
そう考える648がどんなに当たり散らしても
観音様はお許し下さるでしょう。
素晴らしい!そこまで丸裸で自分を預けるとは。
全く素晴らしい!!

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 23:46:54
苦しみの道の先に神仏は待っておられますね。安易な道の先は地獄に繋がる

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 00:00:23
↑何の努力もせんで安穏と生きてる奴が何言うかなw

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 08:13:26
人類を救済するためにサリン撒いても許してくれるの?

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 08:35:17
病気が治るように観音様に祈っていても、
本人達は、それで本当に絶対治るとは思っていないはず。
観音様が実際に子供を治してくれることをどこかで期待しながら
もう自分達では何もできない状況だったのでは?
医者も匙を投げたら、深刻な状況だって事は親にも
子ども自身にも分かる事だろうから、その辛い状況を
観音様にお祈りすることで和らげていたのではないでしょうか。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 09:33:26
その通りだとおも

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 10:54:55
>>653
つまり、一言に集約するとこうですね。



        『  気  イ木  め  』  










656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 11:19:56
僕は、気が休まって落ち着くんなら
十分効果有りって事だと思いますがね。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 16:14:53
観音様を信仰してる人から神道は良く無いと言われました。
私は身体を壊したのがきっかけで家に神棚を祀るようになりましたが
その後体調も良くなり特に悪い事も起きていませんが
神道のどういうところが悪いんでしょうか?


658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 17:31:47
そいつ気違いだろ。何の根拠もないよ。神道は何も悪くない。
稲荷は悪いけど。そいつの言い分だと、仏教伝来以前の日本は全部神道だから悪ということ
になるし、神社の神主や皇室は良くないということになる。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 17:47:20
なんで稲荷が悪いの?

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 18:17:16
>>657
それを言った人に聞いたら?
その人の理屈が解らないと話にならない。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 18:27:49
私もそう思います。この前、仏教に関連した蘇我邸?跡地が見つかったというニュースがあったと思いますが、神道に関連したものも一緒にあったと言ってました。あまりこだわらなくてもいいんじゃないでしょうか。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 18:27:53
その人は宗教団体か何かに入ってますか?

663 :657:2006/04/18(火) 20:38:37
>660
その人が言うには「観音様は信仰してる本人だけで無くその家族や御先祖様
までも守ってくれるが神道はそんなことしてくれない」そうです。
>662
宗教団体には入ってませんがとにかく観音様が一番でその他の
信仰はすべて糞。みたいに言ってる人です。


664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 20:55:48
タリバンみたいな野郎だな。
了見狭杉

665 :660:2006/04/18(火) 22:28:01
>>663
現世だけでなくあの世のことまでみてくれる、とはいいますね。
その人は他の仏尊にたいしてもそういうのですか?

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 23:14:39
観音原理主義者か。初めて聞いた。

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 23:22:14
観音様もどう誤解を解こうか悩んでたりして。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 03:49:11
>>645
そうです。観音様は機械でもサービス業でも何でもありません。
ましてや妻や子供ではないんです。
奥さんと子供にちゃんと十分にお金稼いで、ご飯食べさせているからって
暖かい家庭が築けるかどうか、自分が家族に愛されるかどうかは別の話。みたいなものですね。


669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 09:55:59
>>663
>宗教団体には入ってませんがとにかく観音様が一番でその他の
信仰はすべて糞。みたいに言ってる人です。

そんな考え方の人が何で仏教信仰してんだ?
というか、その考えは観音様の雰囲気に合わない。
その人はもっと喝を入れてくれる様な仏様を信仰したほうが
いいよね、きっと。


670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 12:54:03
>>668
それってつまり、信仰者側が気に入らなきゃ、
観音様を寒空へ叩き出しても良いってことですね?
出てけって。

671 :663:2006/04/19(水) 16:35:52
>665
他の仏尊はあまり興味が無いようですね。
お姑さんから観音様を勧められたらしいのですが
なぜだかはまってしまったんです。
>669
その人は日頃から愚痴っぽくて人の悪口もよく言います。
長年信仰を続けてるのだからもう少し穏やかになってもいいのになぁと
不思議に思います。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 17:59:44
>>670
>それってつまり、信仰者側が気に入らなきゃ、
観音様を寒空へ叩き出しても良いってことですね?
出てけって。

考えが少し単純すぎる気がしますが・・・
普通の人は、いくら気に入らなくても
そんなことしないでしょうよ。
気に入らなきゃ捨てるなんてのは
小さい子供くらいしか許されないのは当たり前。




673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 18:20:51
質問があるのですが。観音様にすがっていて叶わなかった人が苦しみのあまり観音様に怒りをぶちまけていたとしたら、そのぶちまけてる人を非難攻撃することに対して観音様は喜ぶんでしょうか?「おおよく言ってくれた」とか?

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 18:26:06
さあ。それは解らんな。観音様に聞いてみないと。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 19:24:42
>>673
多分無視だよ。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 23:06:29
>673
その八つ当たりの対象になってくれてるのも観音様の慈悲と想像してみた。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 23:10:57
>>673
観音様にすがっていて叶わなかった位だから、
いくら怒りをぶちまけたところで無視されるだけじゃないの・・・・・・

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 15:42:40
>>673
観音様の為に非難する訳じゃないでしょ。

679 :673:2006/04/20(木) 17:05:27
皆様、どうもです。
よくわからないですね。。。。私もわからないです。当然ながら・・。
みなさん観音様を信仰?するキッカケってなんだったんですか?

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 20:38:26
>>673
いくら観音様を責めてるかに見える人がいたとしても、
その人を673が非難攻撃する権利を観音様も仏教も認めてはいなかった様な…?
それと願掛けっていうの?今まで信心してなかった人が、突然私利私欲の為に
祈ったりすがったりして叶わなかった場合と、元から信心してた人の願が叶わなかっ
た場合とで本人達の意識が全然違うんじゃないのかな。
元から信仰のあった人達は、願いが叶わなかったからって信仰やめないよ。
例え親兄弟を失ったとしても、>>653の意見みたいに
むしろそんな時だからこそ、もっと熱心に救いを求めるものだよ。

観音様も後者の衆生が、悲しみのあまり怒りをぶちまけても、
それが一時の表面上のことで本当は観音様に救って欲しいと思っている事
くらいお見通しだと思うよ。前者の場合はわかんない。


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 20:45:03
依存。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 20:45:21
あるいは自己洗脳。

683 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/04/20(木) 21:36:39
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )   えっ、俺?
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、
 /   \__ /"lヽノ  ヽ    どうせキチガイ、怖いもんなし(笑)。
/   ,ィ -っ ( ,人)   ヽ
|  / 、__ う |  | ・,.y  i
|    /    |  ⊂llll   |
 ̄T ̄     |  ⊂llll /
  |       ノ  ノ 彡イ
  |   ヽ、(__人_)_,ノ |


684 :673:2006/04/20(木) 22:43:59
>>680
レスありがとうございます。非難していたつもりでもないように書いたのですが、
はやり行間に出てしまいますね(汗
私、傲慢です。

最後の部分の「本当は救ってほしい」・・求めているはよく理解できるんですが、
普通の一般人が信仰を始める場合日本の神社寺院ってご利益を標榜していますよね。
キリスト教は「教え」がメインだと思うんです。
カトリックの友人は運命を受け入れもするし立ち向かう勇気もあるように見えます。
多分、仏教も教えが本来メインだと思うのですが、なんかご利益が優先のように思えます。
うまく言えませんが普通の人間が知識もなく信仰を始めるキッカケはそうないと思うんですよね。

私の場合、ご利益優先でした。観音様に会うまでは。でもどうなんだろ。。。
綺麗事のような気がする。某サイト(お寺)をシゲシゲ見ていると混乱する。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 22:46:00
>679 きっかけ
悩み苦しんでいたある日、ふっと心が軽くなる瞬間があって、なぜか脳裏に
観音様のことがよぎった。それ以来、手を合わせるように。いいこともあった。
家族が事故に遭いかけたけど無事だったり、良いアドバイスに巡り会えたり。
偶然と言われればそれまでなんだけどw、ま、これも出会いの一種かなと。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 22:53:41
>685追加。もちろん、いくら祈っても手を合わせても叶わないこと少なくなかったけどねw
でも、観音様に手を合わせていれば、感謝の気持ちを思い出せるし、心も安まるから継続。

687 :673:2006/04/20(木) 22:55:34
観音様ってそうなんですよね。私も同じです。無条件に安らぎが得られました。
ただ根本的に体調を崩すほどの苦しみから解き放ってくれたのは聖天様だったんですよね。
でも観音様があわせてくれたような気がするんです。

現実的に考え始めれば始めるほど不思議だし、、、お坊さんの力かな。
取り次いでくれる人にもよるのかな、、とまた強欲っぽいこと考えてしまいます。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 22:58:00
そんな自分がはずかしー

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 23:41:03
聖天信仰では、観音様もオプションで付いてくるようですね。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 00:23:02
だめだめ。大乗経典、なかでも密教所詮は壮大な架空の体系にすぎない。
歓喜天にしたって、もともとのお釈迦さんの言ってることとは何の関係もない。
根が尽きる程祈り倒しても、何の霊験もない。
「縁無き衆生は度し難し」とか言われそうだが、
今の日本の坊主どもに人を説教できる素地、資格なんてあるんか?!

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 00:25:13
ある

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 00:28:06
>>691
フーン。w

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 00:40:42
>>690
無神論の唯物論者が神社仏閣に紛れこんできても、何もいい事ないよ。
巣へお帰り。

694 :横レススマソ:2006/04/21(金) 01:43:19
>>693
汎神論に近い立場を取る禅宗は無神論だと思うんだけど…

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 11:14:48
でも織田無道も禅宗だよね

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 16:41:28
俺の知ってる住職は信仰心を完全否定してた。

仏とはお前たち自身だ、と。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 17:24:12
それは素人にはもっともらしいが、行き過ぎ。先ず寺の仏像を焼き捨てて、勤行をするの
をやめてから言ってもらわないとな。勿論、大般若の祈祷なんかもっての外だ!!
浄土真宗で「極楽なんて場所はありません。私達の心の中にあるのです」
とぬかすバカと同じ罠に陥ってる気がするな。

698 :名無しさん:2006/04/21(金) 18:42:32
>697
禿同じ。おれも浄土真宗の坊主大嫌い。
「木や銅で出来た仏像拝んで良いことなんかおこりません」などとぬかす。
ならなぜ、本願寺で親鸞の木像拝ましてるんだ?
御影堂修理のために移動させた時なんか御輿にのせて雅楽まで鳴らしてたくせに。
どうせ阿弥陀も存在しないんだから真宗もいらん!!

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 18:59:29
いや、阿弥陀さんは存在するよ。その真宗バカがイカレてるだけ。
やつらの有り難いご解説を信じてはいけない。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 19:04:49
ゲット?ヽ(・ω・)ノ

701 :696:2006/04/21(金) 19:11:44
スタンスが、
「仏に遭ったら仏を殺せ」
「金仏、炉を渡らず、木仏、火をry)、真仏、内に坐す」
「衆生の他に仏無し」
だからなぁ…
臨済録とか衝撃的だった。

それに昔から仏像を薪の代わりにしたり枕の代わりにしたり…

あの宗派の根本は仏とか法よりも、「無」とか「自己に目覚める事」なんだろうな。

まあ過激な坊さんも出る可能性十分にあるわ。
個人的には嫌いじゃないんだけどね。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 20:04:12
仏は自分の中にある。というのは、その通りなんだけど、ホントに悟ってその境涯に立たないと独善に陥る可能性が高い。
仏像を薪にしたりした昔の高僧の教えたかったことと、その境地が解らなければ意味がない。
解らないのに解ったフリをするから口頭禅と言われる。
また、そうやって人の盲点をついてやろう・・・。とこざかしい事を言おうとするから
始末が悪い。真宗バカが極楽は心の中にあるとかぬかして悦に入るのと同じ。

703 :なまぐさ門徒:2006/04/22(土) 00:24:04
私も門徒の坊主が美人には優しく接するのを見て腹が立った。

それからというもの先祖の回向をする時は「南無観世音菩薩」と10遍唱えることにした。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 06:33:50
真宗馬鹿、日蓮系馬鹿や密門の馬鹿、どっちもどっちだ。
要するに即物・俗物とカルト。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 08:01:57
いや、馬鹿は真宗と層化だ

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 08:18:51
>705
この2つは仏教に非ず。擬似仏教だ。
>703
あんたもはっきりその生臭にいっておやりよ。
「綺麗な人にはおやさしいんですね。」って。
腹を立てていないで恥をかかせてやれば?

707 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/23(日) 01:04:11
眠れないのであげ。。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 01:08:16
観音経を頭から全部唱えれば眠くなるよw

709 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/23(日) 01:14:24
>>708
サンクス。
でも偈しか手元にない orz
っていうか隣りに聞こえたら…

CD聴いて我慢しよう。

710 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/23(日) 01:20:35
もしかしたらカフェイン中毒になってるかも知れない…

呪詛緒毒薬 所欲害身者
念彼観音力 還着於本人



711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 08:48:55
坊さんって、
修行して行き着く先が
どこか人の道から外れちゃう確立が
一般人より高いみたいだね。

712 ::2006/04/24(月) 20:41:03
思い込み

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 21:21:51
>>307、309 です。ちょうど1年ぶりにこのスレを見ています。
実はあの翌日に近所の観音様にお参りしたのですが、帰ろうとしたとき御住職に声をかけられて墨で書かれた印刷ではない「絵像」をいただきました。
月曜で他に人もなく少しお話しをしてから帰ったのですが、帰宅した途端に御利益をいただきました。
半年以上も職を探していた私に、採用決定の電話があったのです。
決して仕事のことをお願いしに行ったわけではないのに、観音様は不安を取り除いて下さったのです。
南無観世音菩薩



714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 22:15:15
多分観音様にお参りしなくても、
住職さんに声をかけられたり「絵像」をもらわなくても、
採用決定の電話はあったと思う。

でも、「観音様ありがとうございます」「採用してくれた人ありがとうございます」「縁のある人たちありがとうございます」
っていう感謝の心を持って生活していると心が穏やかになりますよね。


あっ、採用おめでとうございます ^o^

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 16:15:00
南無観世音菩薩

観音様お救い下さい

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 20:46:38
>714
何が言いたいのかな? レスの前半。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 23:43:35
南無観世音菩薩

念彼観音力

全ての衆生が救われますように

718 :なむかん:2006/04/26(水) 01:29:03

 抜除苦悩観世音

 普現一切大神力

        。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 15:54:52
南無観世音菩薩

現世に於ける全ての願いを御成就下さい

叶わないなら責任を取って下さい

おんあろりきゃそわか

おんあろきゃそわか

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 16:00:30
そんなん 知らんがな

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 00:07:47
「責任者、出てこい!」って言ったらお釈迦様が出てくる、に100万スートラ

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 14:50:27
>>711

スレ読み返してみたら
ちょっと分かるな。

723 :名無しさん:2006/04/27(木) 22:23:52
南無観
南無観
南無観

おんまかきやろにきやそわか

724 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/28(金) 00:24:42
観世音 南無佛 与佛有因
与佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

観世音 南無佛 与佛有因
与佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

観世音 南無佛 与佛有因
与佛有縁 佛法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

(合掌)

725 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/28(金) 00:35:13
>>723
しまった…
観世音菩薩のマントラ間違えて覚えてる俺ガイル…

×アロリキャ
○マカキヤロニキャ

何処かに「アロリキャ」と書かれていてそれで覚えてしまったみたい。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 02:33:55
>>725
十一面観音咒は おん まかきゃろにきゃ そわか
(おん ろけいじん ばらきりく そわか、というのもあるが)
正観音は おん あろりきゃ そわか ですね。

727 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/28(金) 19:08:53
丁寧に教えて下さって有り難うございますm(_ _)m

「正観音」とは「聖観音」と同義ですか?

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 22:12:44
そうです。。。但し性観音や精観音は>>727のそれとは違います。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 23:58:58
無尽意菩薩様おつかれさまです

念彼観音力

オンマカキャロニキャソワカ

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 02:17:09
>>727
しょう‐かんのん【聖観音・正観音】シヤウクワンオン
六観音・七観音の一。変化観音の基本としての、一面二臂の通形の観音。
宝冠中に阿弥陀の化仏をつけ、蓮華を持つ。聖観世音。聖観自在菩薩。

731 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/04/30(日) 00:40:25
>>728
>>730
皆さん、有り難うございます。
冠の中の小さな仏様は阿弥陀如来だったんですね。


>>729
(合掌)

732 :名無しさん:2006/04/30(日) 17:44:46
はいそうです。
東大寺二月堂では、お水取りのときに例時作法といって西にむかって阿弥陀経を読む作法があります。

733 :名無し:2006/05/01(月) 17:55:18
聖観音とは.瞬時に於いて全ての仏に化身が出来る姿であり
正観音様は.瞬時に於いて全ての神界の神に化身出来る姿を言います。
ちなみに観音菩薩となると.瞬時に於いて天部の神に化身出来る
んです。でも殆どの寺院は聖観音じゃなく観音菩薩ですよ。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 01:36:30
>>733
典拠は?

「観世音菩薩」「観音菩薩」の称は、例えば
「聖観世音菩薩」
「馬頭観世音菩薩」
「千手千眼観世音菩薩」
など「観音」「観世音」(場合によって観自在)
と約せるものの、正式な称に過ぎないだろ。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 17:44:11
聖観音
 正(しょう)観音ともいう。もともとの観世音菩薩のことである。
のちにいろいろな種類の観音があらわれたので、これを聖と特別につけるようになる。
手には未敷蓮華(みふれんげ)といって花の開かない蓮のつぼみをもっている。
それは、衆生の菩提心がまだかくれている状態をあらわす。
そして、右手でその花を開こうとするしぐさをする。
『観音経』(中野東禅 著、講談社)第182-183頁

コンパクトながら観音経はもちろん、観音様についてたくさん載っている本です。
特に観音様のそれぞれのお姿が絵入りで説明されていて嬉しい。
古本屋で100円ワゴンに入っていたのを連休中に購入。


736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 20:39:51
>>735
はよくわかるが、>>733は「?」のままなんだが。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 20:58:52
>733 とは関係なく、ただ本の紹介です。


738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 02:07:01
>>736
了解。w

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 02:08:17
>>738はまちがえた。>>737さんへの了解。スマソ

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 20:01:44
>739
はいよ。
でも、自分も>>733が気になってるっす。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 15:28:13
飛騨ビッグキャノン見に行ったヤシいる?

742 :○senju:2006/05/21(日) 14:05:45
最近観音様に興味が出たので、ど素人な質問ですみません。

千手観音様の顔が沢山ありますが、どのような表情をされてるのか
また、どのような観音様かどなたか教えてください。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 15:41:53
馬鹿だろおまえ?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 15:55:25
聞くところを間違えました。
もう、ここに来ません。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 16:14:33
二度と来んな馬鹿野郎

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 19:24:01
>>742
せんじゅ‐かんのん【千手観音】
六観音・七観音の一。千の慈手・慈眼をそなえて、あまねく衆生を済度するという変化観音。
普通は、合掌手を除き四十手、掌中に各1眼を持ち、1手ごとに二十五有を救うといい、
頭上に二七面または十一面がある。千手千眼観自在菩薩。千眼千臂観世音菩薩。大悲観音。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 20:15:27
「馬鹿だろ」っている返事も返事だし、
それだけで逆ギレするのもなんだかなぁだし、
またそれに追い討ちをかけるのも…

でも、具具って見ればいろんなことがわかってくるよね

748 :○senju:2006/05/21(日) 20:17:48
>>746
そんなこと聞いてるんじゃなんだよ。バカが。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 20:23:27
>>748
折角の人の親切に、一言余計だぞ。 そんな態度のヤツが2チャンのマナーを悪くする。
教えてもらいたいんなら、ちゃーんと相手に理解されるような質問の仕方を工夫して
みろ。

750 :○senju:2006/05/21(日) 20:25:07
うるせーバカ
関係ない奴は出てくんな

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 20:26:58
おめえ、おもしれえ〇〇だなぁ。。。・・・・ふふふっ

もっと悪態ついてみれ・・・・

752 :○senju:2006/05/21(日) 20:29:06
どうかしましたか、禿くん?
おまえら拝み貧乏人ってやつですか?お?

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 20:52:10
↑バカは氏ね

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 23:55:01
じゅういちめん‐かんぜおん【十一面観世音】
六観音・七観音の一。救済者としての観世音菩薩の種々の能力を
11の顔で表したもの。普通、前3面を慈悲面、左3面を瞋怒面、
右3面を狗牙上出面、後の1面を暴悪大笑面、頂上を仏面とする。
本面を加えて十一面とするもの、
本面以外に十一面あるものがあり、その表現や位置には種々の変化がある。
いずれもその冠の中に阿弥陀の化仏がある。十一面観音。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 18:08:10
別のHPで、観音様は元は人間って書いていた人がいたけど、
ここの人はどう考えてる?

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 18:23:24
馬鹿だろおまえ?

757 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/06/11(日) 11:43:22
オン アロリキャ ソワカ

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 15:03:37



759 :如意輪観音:2006/06/14(水) 15:05:29
四万六千日は浅草観音様だけではないですよね?

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 15:47:53
浅草だけではないが観音様との御縁日の日

761 :如意輪観音:2006/06/14(水) 18:17:14
ありがとうございます。でも観音様のご縁日は毎月18日ではないのでしょうか?たしか四万六千日は7月10日だったような?

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 21:16:26
室町期に特別に作られたらしい
ほかにもググッてみてくれぃ

http://www.nenjudo.co.jp/page/siman.html

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 17:25:23
なんでオマ○コを観音様って言うんですか?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 18:09:11
う〜ん、まじめにググッてみた。
ストリップショーの最後にダンサーがM字開脚をして
ま○こを見せてあげていた。
そこから[M字開脚→観音開き→観音様]となったらしいとあったけど…

どうなんだろ? 男根信仰(マラ石)とかと対になっているわけではないかな?

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/19(月) 19:17:05
家に観音様の像を買ってお参りをしたいのですが、
どんなことに注意したらいいでしょうか?

766 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/06/20(火) 22:07:16
あげ

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/20(火) 22:23:48
なるべく御開眼を。そして毎日短くてもお経の法楽を捧げて下さいませ。十句経、大悲心陀羅尼など宗派に添ったものでも

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/24(土) 09:33:03
観音様とお釈迦様ってどんな関係?
なんか興味出てきたかも・・。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/24(土) 16:46:18
秩父の観音霊場三十四箇所に巡礼に行ってきました。次は坂東三十三箇所を目指します。

770 :無尽意 ◆u6zJZcZDQI :2006/06/29(木) 04:05:58
>>768
小学館の『般若心経絵本』ではお釈迦様の弟子として描かれていました。

ただ、阿弥陀様の弟子とも言われたり、
人間一人一人の真の姿とも言われたり、結構色々です。

自分的には、

如来→特定的、具体的存在
観音様→不特定で求道者とその力の象徴

みたいなイメージが有ります。。。


771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 13:55:45
この神様は観音様でしょうか?
何という観音様でしょうか?。

お金を駅でお坊さんの鉢に入れたら、いきなりくれてビックリした。
大きさは、はがき2倍くらいだよ。

http://up.nm78.com/data/up088452.jpg


772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 14:02:22
きれいなお姿ですね。右上のとこに書いてあるようにも見えるけど、
時がちっちゃくて見えん;; 南無観世音菩薩。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 14:06:39
ごめん訂正。 ×時が→○字が

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 17:16:36
>>771
魚藍観音さまですね。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 17:52:51
台湾香港系の観音様ですね。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 19:30:52
>>771
南無観世音菩薩
念彼観音力

777 :771:2006/07/03(月) 00:59:21
レスありがとうございます。

早速、魚藍観音を検索して確認してみました。
魚が関係するのでしょうか?、手に持っている像もありますね。
さらに検索して、地元だと2時間ぐらい車で行けば有る、お寺が見つかりました。

字を大きくしたのをアップしました。
なんて書いてあるか、漢字も読めない・・。
見にくいかもしれませんが、よかったら意味や読み方も教えてください。

http://up.nm78.com/data/up088617.jpg
http://up.nm78.com/data/up088618.jpg


778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 01:46:20
∩(・ω・)∩ ←お手上げ

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 04:27:47
この形ですよね。向こうでは普通の観音様がこの形ですからねえ。
http://www.amtb.org.tw/wavdesk/guanyin2.jpg

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 04:47:36
干□□海玉龍□
大慈悲心□風塵
踏上□頭施□手
□□□赫観世音

踏上□頭観世音
庚午年正春□□門人
仏弟子□王双□沐□□書

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/05(水) 14:48:49
そんなに読めるなんて、すごい。
大学で古書の読み方すこし習ったけど、全然ダメだったw

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 13:57:24
780ですが
中国では正月に魚の絵を飾る事を今思い出しました。
それと下のほうの文中に正春と書いてあることから
正月に飾る絵、ではないかと推測しました。

中国語では魚と余が発音が同じなので、年々有魚=年々有余
で正月に魚を食べたり飾る事が縁起のいいことなんです。
しかしその絵を渡したお坊さんがそこまで知っていたかは、分かりませんけど
不思議な縁でそこまでやってきたのでしょうね。観音様のほうからきたんですからね。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 22:39:43
大事にしています。
よく手を合わせて、一日の平和をお願いしています。


784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 23:05:27
>>783
本当に良かったですね。きっと幸せになられますよ。
大悲心陀羅尼等を唱えられたらいいと思います。
もひとつそっくりなものを見つけましたので載せておきます。
http://www.buddhanet.idv.tw/buddha_art/thangka/tk_bodi/Avalokiteshvara/Chenrezig034.jpg

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/07(金) 18:05:31
>>784
騎龍観音様ですね。
南無観世音菩薩
念彼観音力

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/08(土) 04:49:52
なむからたんのう

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 14:15:39
南無観世音菩薩。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:12:03
とらやーやー

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 16:17:51
なむおりゃ−

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 00:45:51
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  このスレはたらこに監視されています
:         。    ..:| |l鱈|
    ゜     : ..:| |l校|
  :       ゚   ..:| |l_|
    ゚   :     ..:|;:;:.... |⌒ヽ
      ゜  :  ..:|;:;:.... | ゚д゚)
  。           ゚ ..:|;:;:.... |   |
   :     :   ..:|;:;:.... |  .|
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |  j
  :      :   ..:|;:;:.... |_,,ノ
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐'


791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 14:53:12
持世菩薩(持世観音)

http://www.oldbridge.jp/Vasudhara.html

http://www.charya.com/ante.htm

http://www.rmt.jp/tibetan/cbs-0014.htm

をおまつりしているお寺はどこかありますか?

日本中どこでもいいのですが。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 12:36:45
質問させてください。
思うところあり、柘植で彫られた観音様を授かったのですが
木彫の観音様のケアを皆様どうされていますか?
柘植なので椿油で拭いたらいいのか色々迷ってます。
皆様はただ、から拭きされていますか?
まだ開眼はさせてもらってません。観音縁日の日に開眼させてもらおうと思っております。
よろしければ、よきアドバイスを。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 17:42:15
観音様 私はこの悲惨な少年犯罪が頭を離れません。

足立区綾瀬の少年(当時18才、16才)は、夕方帰宅中の女子高生を誘拐し、
両親の住む自宅の2階に40日間監禁し、殺害した。監禁中に、女子高生の
陰毛を剃り 全裸で踊らされ、異物を性器や肛門に挿入した。手足にオイルを
塗りライターで点火し、女子高生が熱がるのを見て笑い転げた。
少年たちは殆ど6年以下の刑、監禁場所に同居していた両親は無罪であった。

事件について:「綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件」「LYNCH LAW」
「膣には小瓶2本が押しこまれ」「膣に火のついたマッチ」 のキーワイドで、
検索できます。


794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 01:26:07
>>793
観音様よりも、お不動様か毘沙門天様か聖天様、
あるいは荼吉尼天様にお願いしてみたらどうでしょうか。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 12:33:54
>>793

 それで済むはずがありません。先々、思い知らされる事が有りますよ。


796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 12:36:23
「魚籃観音記」という、筒井康隆氏の小説があります。内容は、童貞暦一千年の孫悟空が、
観音様とセックスするというもの。読んでいて私も興奮し、観音様を思い浮かべて・・・。
 罰当たりな事をしました。

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 23:04:36
しかし何で観音様はすぐにセックスの対象として説話等に出てくるんだろうか?
観音様は女じゃないと聞いたぞ。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 23:17:19
その人の望む姿でお出ましになることもあると聞いた。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 23:10:58
泉涌寺の楊貴妃観音さまは綺麗なお顔やったわ。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 11:33:00
>>797
女性器を観音様と呼ぶことからだろ。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 12:32:31
今月苦しかったけど、なんとか乗り切れました。
ありがとうございます、観音様。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 20:46:46
関西圏で、南円堂や広隆寺以外で不空羂索観音を祀っている寺院ありますでしょうか?
また、同じく関西圏で、醍醐寺や高野山以外で准提観音を祀っている寺院ありますでしょうか?

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:02:01
不空羂索観音なら東大寺法華堂でしょ。
ほかは知らん…

関東人なもので…

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 21:12:49
上野の「仏像・一木にこめられた祈り」にいった方はいますか?
12月3日(日)までですよ。
東京国立博物館・平成館です。
ひとりでお寺巡りしようと思っても無理だから行って参りました。
国宝の十一面観音菩薩立像さま(向源寺)もいらっしゃってます。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 23:51:33
展示される時に、魂抜きされてるでしょ。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 12:06:11
>>804
うちの近くの、弘明寺十一面観音様も現在そちらに出張中です。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 21:11:07
>>802
不空羂索観音さまなら奈良の大安寺で見たよ。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 03:18:23
絶対神の中の絶対神 釈迦観音弥勒菩薩て何ですか?
http://git.dyndns.tv/jigyo.htm

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 09:47:24
>>808
インチキ臭い・・・・

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 00:04:27
メリー観音様

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 23:53:42
十句観音経や観音様の真言を目を閉じて暗ようしていると
閉じた瞼を通して眉間を中心に顔全体に金色のひかりを感じるんです。
寝入りばなやうつつでやっていることが多いので寝ぼけているだけ
かもしれませんが、そうでなくても、あまり不思議なことにも
感じない、ごく当たり前の現象みたいに感じるのです。

怒り、恐怖、不安など負の感情を感じた時に十句観音経や真言
南無観世音菩薩、と唱えると気を落ち着けられますしありがたいですね。


812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:21:52
私は南無大師遍照金剛とお大師様の御宝号を唱えるとまばゆい光を感じます。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:32:38
ヲレもそんな光をかんじてみたいなぁぁぁぁ。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 22:58:16
十句観音経を唱えると、生かされているんだな〜という
感謝の気持ちが湧いてきます。
そうすると体がふわっとするというか、守られている感じがする。
仏教をなんとなく気にし始めて5年ほど経って、やっと
ありがたい、という気持ちを素直に抱けるようになってきました。

そして、参拝の時にお願いごとをしないようになってきました。
「○○を頑張るから見守っていて下さい」というのはあるけれど。
本当に縁があることならいつか叶うから、放っておいても大丈夫と
思えるようになってきたからです。

善いことにも悪いことにも執着せず、なるべく正しいことをして
生きていけたらいいと思うようになりました。
5年ほどいろんなお願いをしてきて、最大の御利益はそういう
ことに気づけたことだと思います。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:00:31
あんまり下がっているのであげます。

観音様大好き!

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:16:07
おんあろりきゃそわか

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:59:50
千手観音様、りえを優しく包んで私の元にお連れ下さい。

オン バザラ ダルマ キリク

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:10:41
北部九州エリアで、観音様の有名どころといえば
どちらになるんでしょうか。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 20:06:59
千手観音様、りえとりえのお母さんを優しく包んで私の元にお連れください。

おん ばざら
だらま きりく

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 13:52:47
gg@tertwetgr



drewwerew



sadasd



wewrer



sdsdfdyu



trereghjuyrty


erwtyilkhuitrer





yhrtyyughertte


821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 12:01:41
観音様、いつもお守り下さってありがとうございます。
南無観世音菩薩。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/27(火) 18:45:52
前に夢の中に千手観音様が出てきた
内容は忘れたけどもう1回出てきてほしいな

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 01:38:10
南無観世音菩薩

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:48:54
sfgsfgsdgdfd

dfsdfsdfgfsdg


trwrewer




fdsdf



jkgjkjgh


cvbcbcvbcv



jkuykuykg



hghfg







825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:59:11
ランボーさん・・・

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 03:55:36
観音さま。願いをかなえてくださってありがとうございました。ご縁をいただきましたのですから、よい感じで進めますよう、お知恵をお貸しくださいませ。

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)