5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

総本山 四天王寺

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:18
普通は、
○○宗総本山△△寺
というような書き方なのだが、大阪の四天王寺は、ただ
総本山 四天王寺
と宗派名がない。
これは四天王寺が日本最古の官立寺院であることによるのだろうか。
ちなみに中世の四天王寺は天台宗に属し(ただし、日本最古ということから総本山とは別に別格扱いだった)
戦後は、和宗という独立宗派になっている。
和宗とは文字通り、日本仏教そのものという意味なのだろう。
何度も戦災にあい、現在の伽藍も戦後の再建であり、都心部にあるため木造再建が不可能でコンクリート製。
しかし、伽藍の直線状のシルエットは、奈良の法隆寺よりも、飛鳥時代の大寺の雰囲気を伝えていると思う。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:20
四天王寺は、寺に伝わる天王寺楽所の伝統を汲む舞楽がいいね。
天王寺の舞楽は日本最古で、現在の皇室の舞楽も、天王寺楽所の舞楽がメインらしい。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:22


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:24
和宗 総本山 四天王寺
http://www.shitennoji.or.jp/

5 :1:04/07/21 23:29
>4
最近は、和宗総本山と、宗派名を書いているんだね。
少し前までは、ただの「総本山」だけだったんだよ。
まあ、四天王寺は今も八宗兼学といって、個別宗派を超越しているらしいけれど。

6 :1:04/07/21 23:31
四天王寺で聖徳太子の命日に舞楽が演じられ石舞台は、日本三舞台の一つらしい。

日本三舞台とは
四天王寺(大阪): 石舞台
住吉大社(大阪): 石舞台
厳島神社(広島): 板舞台

いずれも舞楽の華やかさでは有名な場所。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:37
四天王寺の近くに夕陽丘というところがあり、平安時代の歌人の藤原家隆が、夕陽の美しい場所と歌ったが、
黄昏時の茜色に染まった西の空を背景にした四天王寺の伽藍は、呑みこまれるように圧倒的に美しい。
また、彼岸の時の万灯供養の時に夜の闇に蝋燭の明かりで浮かぶ四天王寺も美しい。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/21 23:41
江戸川乱歩の『黄金仮面』に、鎌倉大仏に擬した大仏の胎内が怪盗ルパンのアジトというくだりがあるが、
四天王寺の五重塔も、外から見ている分には充分に飛鳥を彷彿させてくれるし、夕焼けに浮かぶ姿は美しいが、
中に入ると、怪盗ルパンや怪人20面相のアジトみたいな感じ(笑)。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 09:11
「日本仏教最初」という碑が立ってた気がする
伽藍ってコンクリだったの?救世観音さんのお堂も?
柱はいわゆるエンタシスだったような。あれも戦後に
再現したんかな ある意味すごいね

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 12:56
エンタシスは西洋文明へのコンプレックスの現れ

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 13:31
セメント菓子

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 17:10
>>10
そうなの?
詳しい人解説キボンヌ

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 17:30
>>10
西洋文明へのコンプレックス?
誰の?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/22 18:33
四天王寺はいいのだが「ワッソ四天王寺」とかいうチョンどもを讃えるような
祭りは止めてくれww。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/23 23:14
「四天王寺前夕陽丘」という駅名を決める際「夕陽丘を入れろ!」という過激派がいたらしいですね。
今は全くといって良いほど夕陽なんて見えないんですけど。
あとあの駅の場所は無いよね。
「どこが四天王寺前なんじゃ!!!」

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/23 23:50

だったら最初から「夕陽ヶ丘」駅にしろ!

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/24 01:30
4・22の聖霊会舞楽法要は4時間以上も続く法要で
見ごたえ充分だね。疲れるけどw
鐘楼の鐘の音が入るのも仏教寺院らしくていい。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/24 12:58
>15
いや、夕陽は見えるし、かなり美しい時もあるよ。


19 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 18:06
四天王寺は最高だよ

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/07/28 21:48
「夕陽ヶ丘」の名前があるのとないのじゃ、値段も変わってくるからなあ。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/01 07:35
>20
んなことないよ。


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/01 15:31
学園坂の大阪女子学園が校名変更で
大阪夕陽丘学園になるんだってね

大阪女子学院と紛らわしいとかもあるのかもしれないが
やはり夕陽丘という名前は文教的にもイメージいいのかね
大きい図書館もあったしね


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/01 15:32
ゆうひが丘の総理大臣

24 :藤谷美和子:04/08/01 15:43
ソーリ!アイム・ソーリって言いなさい!

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/01 16:14
たしか以前は四天王寺前でしたよね
で、平成10年頃から四天王寺前夕陽ヶ丘だっけ
特に谷町線は地名合体の長い駅名が多いね
長堀線の大阪ドーム前千代崎も長いけど

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/03 17:43
>22
大阪女子学院じゃないよ。
大阪女学院だよ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/09 10:41
安室奈美恵は最高。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/19 19:16
??

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/23 17:17
荒陵って誰の墓?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/08/23 17:28
>22
しかしそれでは府立の夕陽丘高校とまぎらわしくなる。
そこそこ名門の夕陽丘高校にDQN大阪女子学園があやかろうというのか。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/07 23:18
四天王寺は創建は法隆寺より古いんだね。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/10 08:01
四天王寺は最高だよ。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/15 13:29:40
>32
どこが?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/21 20:45:28
北鐘堂の鐘の音が好きです。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/24 09:13:28
>33
四天王寺が。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/24 09:25:45
布袋堂の布袋さんが好きです。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/24 13:09:57
やっぱり六時堂、元三大師堂のような古いお堂の方が落ち着いてイイ!
戦災に遭わなければ伽藍も残っていただろうにと思うと、ホントに残念。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/24 23:49:58
忍性菩薩が立てた石の鳥居。ここから西へは浄土の彼岸なり。

石舞台。住吉大社の石舞台は、池に落ちそうで人が乗るのを
禁止していたが、四天王寺はどうだろうか?落ちれば鳩を食べる
亀の餌食になるのでは?住吉大社はスッポンや蛇の餌食。

庚申堂はしってるかや?愛染堂はしってるかや?悲田院は?

ああ天台系和宗。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 00:40:28
四天王寺は最高だよ。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 00:46:25
雨乞い(ププ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 16:45:44
安室奈美恵とオマンコしたい。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 16:59:03
津市にも四天王寺がある。
聖徳太子が建てた四四天王寺の一つらしい。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/09/30 22:08:06
>>15
夕陽丘の場所、知ってるの?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 16:59:22
平安時代の公家の藤原家隆が、夕陽の美しさを和歌に歌い、住んだことが地名の由来らしいね。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/01 23:35:29
総理大臣

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/05 14:05:43
四天王寺の石舞台でやる聖徳太子の舞楽法要は良いね。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/07 11:12:03
四天王寺はやはり最高だね。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 16:38:39
日本仏教最初・四天王寺

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/08 19:08:08
東京と言えば浅草寺と言うほど有名だが
大阪と言えば四天王寺と言えるほど有名になって欲しい。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/09 14:58:39
>>49
東京はまともな寺は多くないからね。
大阪は、関西ということで京都や奈良と一緒にされ、
京都や奈良には有名な寺が多いから・・・。

しかし、四天王寺の石舞台は、日本三舞台の一つであるし、
その上で舞楽を演じる雅亮会は天王寺楽所の伝統を継ぎ、
この大阪天王寺楽所は、三楽所とされる他の京都宮中楽所、奈良南都楽所よりも古い舞楽様式を伝え、
現在の皇室の宮中舞楽のルーツ。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/10 15:16:11
四天王寺は最高だよ。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/12 15:34:30
四天王寺ではそれぞれの天王のお札を別々にいただけるのでしょうか?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/16 21:15:11
>>49
いや、既に有名だと思うけど。
四天王寺は社会の教科書・資料集に載っているが
浅草寺は載っていないし。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/17 14:49:44
阿弥陀堂のババアは失礼極まりない!
さすが!官寺対応!
二度と行かない。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/20 21:44:43
大阪府内のパチンコ機器メーカーが、ヒトラーや聖徳太子、空海など
歴史上有名な人名ばかり35人分を登録商標として特許庁に出願、
「平和憲法に抵触」「公序良俗に反する」などの理由で登録を拒絶されたことが19日、分かった。
日本弁理士会によると、商標に著名人の名をこれだけ一括出願するのは極めて異例。
ナチス・ドイツの独裁者や信仰対象の宗教者らの名前を商標化しようとした企業のモラルも問われそうだ。
このメーカーによると、パチンコの新機種開発に先立ち、
商品名の一部に著名人名を使う権利を得るため商標登録を計画。
歴史上の人物から知名度の高いものを無作為に選んだという。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041020-00000005-kyodo-soci

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/30 01:36:12
四天王寺は最高だよね。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/30 20:47:41
天王寺駅から四天王寺への参道が、もうちょっとそれらしくなれば
(別にまねしなくてもいいけど、例えば浅草寺における仲見世のように)
賑わうと思うのですが。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/10/31 04:59:36
>57
昔は、上町線も四天王寺まで通っていて、参道はかなり賑やかだったらしい。
やはり戦争による空襲の影響なんだろう。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/01 22:15:27
四天王寺行きたい
みどころは?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/01 23:11:27
四天王寺は、伽藍が、法隆寺よりも古い四天王寺様式という直線状に並んでいるのが特徴。
また五重塔も本堂も屋根はすべて直線的で、丸みを帯びた和式の法隆寺よりも古い大陸の様式を伝えている。
黄昏時の夕焼けを背景にした四天王寺の伽藍のシルエットにはこの世のものとは思えない美しさがある。特に聖徳殿から見た光景が良い。


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/02 08:03:46
五重塔の最上層まで登らせてくれるお寺って、めったにないから
よかったらどうぞ。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/03 11:40:03
しかし、四天王寺の五重塔の内部は・・・
江戸川乱歩の『黄金仮面』に怪盗の大仏の胎内のアジトが出てくるが、あれみたいな感じ。
それはそれで面白いのだが。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/03 13:17:24
中心伽藍ももちろん素晴らしいのですが、四天王寺ってほかにも何でもありというか
バラエティに富んだいろんなお堂があって面白いですよ。
私は布袋堂の布袋さんが好きですね。布袋堂の絵馬も必見です。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 07:03:30
四天王寺は、やはり舞楽が良いね。日本最古の舞楽を伝えている。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 08:47:30
>>64 春の聖霊会の舞楽法要は圧巻だね。5時間近くやってるし。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 14:42:40
四天王寺の起源は韓国です。

http://www.shitennoji-wasso.com/

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 18:07:26
>>66
法則の発動だけは勘弁して欲しいよな。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 20:23:22
>>66
馬鹿馬鹿しいよw
君が馬鹿だということが露骨に現れている。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 20:24:58
>66
古代に韓国があったの?w
韓国は少なくとも1945年以後の建国では。


70 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/05 22:41:03
>>67
もうとっくに発動してるよww
今の大阪の状況見てみなよ。ボロボロだろ?
大阪ドームも破綻だし・・・ってこれは関係ないかww。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/14 18:08:51
四天王寺では新券の発行に太子の肖像に復活を提唱してるね。
太子のお札がなくなってからバブルがはじけ経済は混迷を
続けている。そこで太子に再度ご登場願って経済に調和・礼節・秩序
の整った活力をいただきましょう・・・という趣旨だよ。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/11/19 19:16:59
四天王寺は最高だよ。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/10 14:41:58
聖徳太子のお札
復活キボン

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/11 01:23:18
釣鐘饅頭おいし〜

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/23 21:14:40
し〜天王寺の塔よりも〜

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/12/23 21:16:40
高い太子の道うけて〜♪

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/04 05:12:42
ドラマ「大化の改新」で四天王寺でロケしたのに飛鳥寺にされていたね。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/04 16:02:41
>>77 あれ薬師寺に見えたけど違う?

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/06 22:24:46
>>78
いや、あれは四天王寺。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/06 22:26:18
>>78
クレジットにロケ地の名前があり、四天王寺はあったが、薬師寺はなかった。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/06 23:21:09
もともとの四天王寺寺社は、現在の阿倍野駅辺りまであったそうだ。
今では境内外になっている庚申さんなども、本来は境内にあったのにな。
官に没収されていなければ、すごかったろうに。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/07 02:57:15
戦前の四天王寺は写真で見るかぎり、法隆寺のような感じの、やや丸みを帯びた和式だけれど、
空襲で焼けて、戦後再建の堂塔は、本来の直線的な大陸的様式で、仏教初期の寺院のシルエットを表現している。
古代史関係では、格好のロケ地だろうね。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/08 07:23:07
安室奈美恵とオマンコしたい。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/10 19:37:33
>>80 薬師寺あったよ・・・っていうか薬師寺の
   東塔と金堂がもろ映ったやんw

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/11 01:40:43
左翼が歴史捏造してるからなー

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/12 12:34:02
BoAとオマンコしたい。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/14 08:29:35
本日どやどや

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/14 18:20:42
151 名前: 備えあれば憂い名無し 投稿日: 04/12/15 14:08:06 ID:s6xmTGPE
最近は携帯が発達してメールや写真が便利になったな

お前の知人やよく行く店の従業員の一部にお前の個人情報を吹き込んであるからな
恥ずかしい過去やら性癖まで嘘も混ぜて面白おかしく噂を流してやったぜ
もちろん画像/動画つきだ
これでお前も有名人だ
感謝しな
皆お前の前じゃ平然としているが心の中ではお前のこと大爆笑だぜ

でも誰もその噂が真実かどうかお前に確かめる奴はいない
お前のこと信用している奴なんて一人もいないのさ

証拠?噂だから証拠なんてないぜ
残念だったな

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/14 18:21:03
-------対策----------------------
1)自分で精神疾患ではないと思うのなら病院には行かない事。
病院に行って今のあなたの状況を話せば間違いなく精神病との診断を受け、
今後20年間履歴が残る。

2)集団ストーカーの被害を受けない環境に身を置くこと。
引きこもりでも良いので、出来るだけ被害を受けないようし、ダメージを最小限に食い止める事。

3)仄めかしや追い込みは全て無視し、過度に反応しない事。
誹謗中傷や挑発を受けても無視すべし。過度に反応して騒ぎを起こしたり、非常識な行動に出ると
自ら墓穴を掘ることになり相手の思う壺になる。
加害者側は集団ストーカーをして相手を挑発し、こちらが証拠もなく、一般の人には理解できない状況の中で、
自ら過ちを犯させ罠にはめるか、医学的に精神病のレッテルをはり社会的に抹殺するのが目的である。

4)同様の被害を受けている被害者を見つけ情報交換を密に行う事。
出来るだけ信頼できる被害者を探し出し、話をし連携を持つ事。
このスレッドには被害者以外の人間が多数入り込んでおり、情報操作を行っているのであまり信用しないほうが良い。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/15 04:30:12
安室奈美恵が好き

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/16 22:35:55
21日って空海の命日なんですか?
それでなんか市場みたいなのしてるんですか?
ちなみに空海は僧侶兼宮大工みたいな人なんですか?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/02 00:32:49
歸命頂禮聖徳皇
日本傳燈能化の主
觀音應化と慈現して
三寶興隆成し給う

太子は四王に歸命して
破邪の剣をふるい持ち
有情利uの爲めにとて
佛法の威徳をあらわせり

報恩謝徳の御爲めに
四大天王造りては
國の鎮めの基ぞと
荒陵山に安置せり

日本國にはこの御寺
佛法最初のところなり
四天王寺と名づけてぞ
正法を興隆め給いける

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/02 02:06:44
警察が派手に商店やスーパーに情報を流して
大失敗していると言うだけだろ。

いいじゃん失敗は失敗なんだからな。



94 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/02 02:10:37
なにが不審者情報だ。バカバカしい。



95 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/02 02:15:57
たんなる中傷。



96 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/27 14:06:05
日本の聖徳太子は
人王第三十二代用明天皇の御子なり。
御年六歳の時、
百済・高麗・唐土より
老人どものわたりしたりしを、
六歳の太子、
我が弟子なりとをほせありしかば、
彼の老人ども
又合掌して我が師なり等云々。
不思議なりし事なり。

支那国の南岳大師
此の国の上宮太子と生まれて、
この国の主となり給ひき。
しかれば
聖徳太子
已後の諸王は皆
南岳大師の末葉なり。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/13 10:28:49
日蓮さんを祀ったお堂はどこにあるのですか?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/13 11:30:41
>>97 講堂内に各宗祖像があり命日には法要があります。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/13 12:08:24
人王第三十代・欽明天皇と申す大王の御宇に・
此の国より戌亥の角に当たりて
百済国と申す国あり、
彼の国よりせいめい王と申せし王・
金銅の釈迦仏と・
此の仏の説かせ給へる一切経と申すふみと・
此れを読む僧をわたしてありしかば・
仏と申す物も・いききたる物にもあらず、
経と申す物も外典の文にもにず、
僧と申す物も物はいへども道理もきこへず・
形も男女にもにざりしかば・
かたがた・あやしみ・をどろきて左右の大臣・
大王の御前にしてとかう僉議ありしかども・
多分はもちうまじきにてありしかば、
仏はすてられ僧はいましめられて候いしほどに・

用明天王の御子・
聖徳太子と申せし人
びだつの二年二月十五日・
東に向いて南無釈迦牟尼仏と唱えて
御舎利を美手より出し給いて・
同六年に
法華経を読誦し給ふ

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/13 12:11:25
もりや(守屋)は
日本の天神七代・地神五代が間の
百八十神をあがめたてまつりて、
仏教をひろめずして、
もとの外典となさんといのりき。

聖徳太子は
教主釈尊を御本尊として、

法華経
一切経を
もんしよ(文書)として、
両方のせうぶ(勝負)ありしに、

ついには神はまけ
仏はかたせ給て、

神国はじめて
仏国となりぬ。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/17 22:17:31
第三十一代の敏達天皇は欽明第二の太子、
治十建治四年なり。
左右の両臣は、一は物部の大連が子にて、
弓削の守屋、父のあとをついで大連に任ず。
蘇我の宿祢の子は蘇我の馬子と云云。
此の王の御代に聖徳太子生れ給へり。
用明の御子敏達のをい(甥)なり。
御年二歳の二月、東に向かつて無名の指を開て
南無仏と唱へ給へば御舎利掌にあり。
是日本国の釈迦念仏の始なり。
太子八歳なりしに八歳の太子云く
「西国の聖人釈迦牟尼仏の遺像、
末世に之を尊めば則ち禍を銷し福を蒙る、
之を蔑れば則ち災を招き寿を縮む」等云云。
大連物部の弓削の宿祢の守屋等いかりて云く
「蘇我は勅宣を背て他国の神を礼す」等云云。
又疫病未だ息まず、人民すでにたえぬべし。
弓削の守屋又此を間奏す云云。
勅宣に云く「蘇我の馬子仏法を興行す、
宜しく仏法を却ぞくべし」等云云。
此に守屋と中臣の臣勝海の大連等の両臣と
寺に向て堂塔を切たうし、
仏像をやきやぶり、寺には火をはなち、
僧尼の袈裟をはぎ、笞をもてせむ。
又天皇並に守屋・馬子等疫病す。
其の言に云く「焼くがごとし、きるがごとし」。
又瘡をこる、はうそう(疱瘡)といふ。
馬子歎て云く「尚三宝を仰がん」と。
勅宣に云く「汝独り行へ、但し余人を断てよ」等云云。
馬子欣悦し精舎を造て三宝を崇めぬ。
天皇は終に八月十五日崩御云云。
此の年は太子は十四なり。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/17 22:19:55
第三十二代用明天皇
〈欽明の太子、聖徳太子の父なり〉
治建治二年丁未四月に天皇疫病あり。
皇勅して云く「三宝に帰せんと欲す」云云。
蘇我の大臣詔に随ふべしとて
遂に法師を引て内裏に入る。豊国の法師是なり。
物部の守屋の大連等大に瞋り、
横に睨て云く「天皇を厭魅す」と。終に皇隠れさせ給ふ。
五月に物部の守屋が一族、
渋河の家にひきこもり多勢をあつめぬ。
太子と馬子と押し寄せてたたかう。
五月・六月・七月の間に四箇度合戦す。
三度は太子まけ給ふ。
第四度めに太子願を立てて云く
「釈迦如来の御舎利の塔を立て四天王寺を建立せん」と。
馬子願て云く
「百済より渡す所の釈迦仏を寺を立てて崇重すべし」云云。
弓削なの(名乗)て云く
「此は我が放つ矢にはあらず。
我が先祖崇重の府都の大明神の放ち給ふ矢なり」と。
此の矢はるかに飛て太子の鎧に中る。
太子なのる、
此は我が放つ矢にはあらず、
四天王の放ち給ふ矢なりとて、
迹見赤檮(とみのいちひ)と申す舎人にいさせ給へば、
矢はるかに飛て守屋が胸に中りぬ。
はたのかはかつ(秦川勝)をちあひて頚をとる。
此の合戦は用明崩御、
崇峻未だ位に即き給はざる其の中間なり。
第三十三崇峻天皇位につき給ふ。
太子は四天王寺を建立す。
此釈迦如来の御舎利なり。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/28(月) 18:10:34
石を持ち上げると願いが叶う場所がなかったかいな。昔いった覚えがスマソ

104 :りょうへい:2005/04/12(火) 21:54:07
四天王寺の参道に住んでます。
皆さん四天王寺に来られる時は連絡下さい。
友達になりましょう。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/23(土) 19:35:47
昨日聖霊会の舞楽法要でしたね。
最初から最後まで約5時間見てましたけど
始まる前四天王寺学園の女子生徒どもが
やってきて騒ぎ始めて僧侶に注意され
最後の方には境内にいたテキヤの連中が
ドタドタと片付けを始めて舞っている側で
車のエンジンをかけっぱなし・・・。
とどめにゴミ収集車がゴミを回収し始めた。
なんだかねえ〜。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/09(月) 19:20:24
四天王寺は最高だね。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/14(土) 22:00:34
相川七瀬とおまんこしたい

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 15:39:16
最高女の飯島愛とやりたい。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 00:25:41
四天王寺はいつ行っても参拝者が多いね。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 10:52:02
四天王寺近くにある仏教書店の四天王寺書林をよく
利用させてもらってます。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 00:13:44
四天王寺って「寺」なのに、「鳥居」があるでしょ?
なんで?
誰が知ってたら教えて下さい。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 00:23:22
>>92
平安時代の書には四天皇寺と言われてるんだけどね。
いったい、いつから四天皇寺が四天王寺に成ったんですかな。
明治時代に変わったと聞いたが。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 22:50:11
お寺に鳥居って奇妙に感じるかもしれませんが、
もともと鳥居は聖地結界の四門として古来のインドより建てられたも
ので神社に限ったものではないらしいですよ〜

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:12:10
門前市の「つくだ煮屋」?
四天王寺近くで大量の貝殻
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005071300159&genre=M2&area=O10

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/25(木) 05:04:51
何時〜何時が参拝できるんですか?

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/14(金) 22:48:23
>>112
その文書が間違った書き方をしてるんです
古文書には当て字がけっこうあるものです
四天王寺ははじめからずっと四天王寺です

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/15(土) 01:41:02
116
そうですよね
元来四天王をおまつりする為に建立されたんやから。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/15(土) 02:01:06
亀井のお不動さん大好き。
四天王寺内は井戸水多くて楽しい。

119 :名無しさん@京都版じゃないよ:2005/10/15(土) 08:47:27
この前古本市やってました
春、秋にやってるみたいです

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 01:54:38
http://www.norichan.jp/jinja/hitokoto/horikoshi.htm

ここもお忘れなく。何気に通り過ぎないように。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 03:26:54
鳥居がありますね

122 :名無しさん@京都版じゃないよ:2005/12/12(月) 19:48:45
でも、最近、金儲けに走りすぎてないか?
本坊まで拝観料取って、見せているし、毎月22日も縁日になったし。

おかげで、4月22日の聖霊会の舞楽もうるさい環境で舞わなければ
ならなくなった。
露店が多すぎ。せめて、4月22日だけはやめてほしいな。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/12(月) 21:08:50
>>122 はげしく同意! あのテキヤの連中ときたら
    まだ法要の途中なのに夕方になったら(太平楽のころ)
    平気で車のエンジンつけたまま片付け始めるからうるさくてたまらん。
    境内から追放しろや!
      

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/15(木) 02:30:01
金剛組が高松建設に事業譲渡される
事業清算に入った。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/15(木) 02:36:19
特別清算ね

126 :名無しさん@京都版じゃないよ:2005/12/16(金) 18:13:44
>123
いやあ、わたしと同感な人も、このスレ見ておられたんですね。(感激!)

大阪人は、京都の人間に「金儲けのために、伝統や文化を台無しにしてしまう。
これやから、大阪人は、がさつでいやらしい。」
などと、自分のことを棚にあげてバカにされますが、京都人間のいうことも
一理あります。

いまの天王寺のありかたを見れば、京都の奴らに馬鹿にされても仕方ないのでは?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/17(火) 21:05:08
1月14日は、雨の中での「どやどや」でした。
“ほどけ様”のお姿を数多く拝観しました。
ちゃんとしっかり締めとけよ。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/19(木) 00:44:33
大日本仏法最初あげ

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 20:37:43
宝物館で、国宝の直刀、二振が展示されてるね。
25年ぶりの公開らしい。
俺は、太刀のことはよく分からないが、飛鳥・白鳳時代の作ってのは
すごい。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 10:30:18
>>57
天王寺駅から四天王寺への参道が、もうちょっとそれらしくなれば
(別にまねしなくてもいいけど、例えば浅草寺における仲見世のように)
賑わうと思うのですが。

ホントそうですよね。
個人的には京都の清水寺の門前町や、ねねの道のようになれば最高なんですけどね。
参道を石畳の路にして商店も和風の店構えにするとかね。
そうすれば観光客が増えてホームレスや立ちんぼもいれなくなると思うが・・・。
新たな観光名所になると思うのだが・・無理か!

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 15:46:21
天王寺の駅前がな・・・

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 11:43:29
昨日、舞楽法要を見に行ってきた。

今年は六時堂の周りには露店は少なかったが、美観を考えるともっと少なくするべき!

あと、法要中、坊さんが居眠りしているのがおもろかった。

133 :1年ぶりに123:2006/04/23(日) 19:24:36
>>132 てか、4月22日だけは露店なくせばいい。
    舞楽やってるすぐそばで車が走ってるのが
    ワケわからん・・・って去年も同じこと書いてる俺!

一昨年は暑くて、去年は風がきつくて、
   今年は曇天&最後は雨でした。

134 :名無しさん@京都板じゃあないよ:2006/04/24(月) 18:48:27
天王寺舞楽、マンセー!

今度は8月と10月にあるからね

また見に来てね!




135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:11:42
授戒灌頂いったことあるひといますか?
どういう内容?何がもらえる?出席者層は?

136 :名無しさん:2006/05/08(月) 13:46:00
かなり高齢のひとばかりです。
投華得仏がありました。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 05:29:58
今度の5月30,31日に南側の庚申堂でご祈祷がある。

2ケ月に一度、庚申の日に行なわれる。
露店も出て、名物の蒟蒻の甘辛く炊いたのも食べられる。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 16:15:04
四天王寺の布袋尊へ参拝している方います?
有名らしいですが。

139 :名無しさん:2006/06/16(金) 11:50:54
愛想のいい布袋さんです!
西門の近くにおられます。

140 :なにわ:2006/06/26(月) 01:04:32
四天王寺は大阪の仏壇、彼岸会発祥の地

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 01:05:11
和宗って天台系の括りになるんだよな。
実際四天王寺さんへ行ってみたが各宗派の総合という感じがするな。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 06:30:34
平安・鎌倉仏教の祖師たちの像があって法要もあるしね。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 12:23:20
アウトロー板で浅草寺≠四天王寺ってカキコあり。
そういえば門前のアーケード商店街とか少し
雰囲気似てるかな。治安があまりよろしくないところも・・・

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 11:13:39
亀の池を見てたら
1匹だけ種類が違うと思う亀がいた。
他の亀より体が大きく、その亀だけは口を大きく割って陸にいた。
外国原産のかめつきがめかな?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 12:40:56
>>144 君、マターリしてるね(´ー`)y-~~

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/07(金) 23:44:19
スッポンだよきっと。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 20:52:47
四日の篝の舞楽を見てきました。
これまで春日大社の南都樂所や平安樂所を見てきましたが
今回の天王寺樂所の管絃が最も心に響きました。
五重塔から講堂までライトアップされた伽藍に篝が灯り
雅楽の雅さだけでなく採桑老ではまさに幽玄さまでありました。

はじめて四天王寺を訪れましたが
今度は昼間から境内を散策してみたいと思います。
帰りの四天王寺前駅傍の欧風カレー(゚Д゚)ウマー

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 10:21:37
昨日、盂蘭盆会万灯供養法要に行ってきた。
驚くほどの暑さの中、皆さん真剣に亡き人を偲び対話してらっしゃった。
伽藍の中を僧侶と供に南無阿弥陀仏、南無観世音菩薩と
唱えながら練り歩く人々を拝見していると
ほんとうに活動しているお寺さんだと感じられた。
平素、観光寺院の寒々しさを味わっている身にはほんとうに感動的な宗教体験でした。

それにしても伽藍の中に灯る数千本の蝋燭は熱かった。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 00:23:59
四天王寺の一つはよくわかりましたけど、
残りの三天王寺はドコにあるんですかね?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 02:55:19
>>149
釣りか

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 22:20:55
お大師さんで「おくり」買って帰った。ウマー

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 23:43:04
ヤバい参拝客が多いような気がする。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 23:49:54
>>152
気がするだけ
あんたの勘違い

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 21:54:59
>>153
でも在日の参拝客多いらしいぞ

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 23:50:55
>>154
だからどうだというんだ。
一度参拝してみろ
区別つかないぞ


156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 16:34:08
>149
東はここらしい。
http://shitennoji.kiraweb.com/
北と南は不明


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 16:54:32
部落民と乞食を飼っている汚いテーマパーク。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/12/28(木) 11:01:29
西国三十三観音の納経軸に
結願のお礼参りとして四天王寺の枠が入ってるものがあるね。
観音様が祀ってあって、参拝者多いのかな?四天王寺は。
私は西国との接点は少ないと思うが・・・
軸の業者と結託した商魂たくましき四天王寺ってか

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 17:00:11
>158
人聞きの悪い言い方だな・・
結願のお礼参りとして四天王寺にお参りする人が多かったからでしょう。
http://www.city.osaka.jp/kyouiku/press/h17/press051220_list.html
の「14 西国巡礼三十三度行者満願供養塔」参照。
三十三度行者については
http://www.iwata-shoin.co.jp/bookdata/ISBN4-87294-06-0.html
参照。
民間信仰としての接点はごく初期のころから深かったと思う。


160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 20:41:39
四天王寺の聖天堂ってどこにありますのでしょうか?

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 01:53:10
>>160
聖天堂という独立した堂はない。
確か三面大黒天を本尊とする大黒堂に妙見菩薩とともに聖天も奉祀されている筈。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/11(木) 22:11:22
>>159
人聞きが悪くてスマソ。
大阪の人間じゃないので、事情がわからなかった。
西国の結願のお礼参りに高野山も四天王寺もちょっと合わないと思ってたもので・・・

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 07:46:42
>>161
そうなんだ。ありがと。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 08:04:59
テーマパーク四天王寺が西国(だけじゃなくなんでもかんでも)の番外だと嘘ぶいているのにはチンケな理由がある。
かつて経本や納経帳、軸の版元のほとんどは乞食部落・大阪に集中しており、大阪人の便宜をはかって変態宗教・四天王寺を無理矢理番外にねじこんだものが、今でもそのまま印刷されているだけのことである。
西国札所会では四天王寺を番外とは認めていないのが現実である。

165 ::2007/01/12(金) 11:07:48
なにせ、坊主も筋金入りのなまぐさだからなぁ・・・

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 06:06:02
のんびり四天王寺。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 07:03:31
四天王寺は戦前まで、京都・大原三千院の大阪分院に過ぎなかったんだよ。
「総本山」が聞いてあきれる。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 19:54:37
四天王寺が本格的に天台宗の傘下に組み入れられたのは、確か江戸時代から
だと聞いているが。
もっとも平安時代から徐々に天台宗化は進んでいたけどね。それでも、江戸時代
以前は諸宗兼学の建前は守られていた訳で、鎌倉時代には忍性が四天王寺の
別当に任ぜられている。


169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 03:57:38
『寺門伝記補録第二十』「四天王寺別当職事」によると、
四天王寺別当職は東寺の霊巌別当大法師円行が始めて
この職に補任されて以来、忍性(律宗)、慈円(浄土宗)、
仁和寺覚性法親王(真言宗)等々、諸大寺の僧侶が任ぜられていた。

また、三千院は8世紀、最澄の時代に比叡山に建立された円融房に起源をもち、
のちに比叡山東麓の坂本(現・大津市)に移され、たび重なる移転の後、
1698年(元禄11年)、将軍徳川綱吉は当時の門跡・慈胤法親王に対し、
御車道広小路に寺地を与え、以後近世を通じて梶井門跡はこの地にあった。
寺地は現在の京都市上京区梶井町で、跡地には京都府立医科大学と附属病院
が建っている。1871年(明治4年)に大原の現在地に移ったものである。

「三千院」あるいは「三千院門跡」という寺名は1871年以降使われるように
なったもので、それ以前は「梶井門跡」「梶井御所」「梶井宮」などと呼ばれ、
「梨本門跡」「円徳院」などの別称もあり、「円融房」が正式の寺名だったようである。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 12:11:06
>>161
すみません。
何故大黒堂に聖天尊と妙見尊が祀られているのでしょうか?
由緒などわかりますか?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 21:40:21
まったり四天王寺

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 03:46:21
>>170
歴史的事情でたまたまそうなったのか、或いは教理的な意味があるのかはわかりません。
ただ、大黒天と聖天がともに強力な障礙神であり、共に大自在天(シヴァ)と密接な関係
があること、妙見菩薩は北極星であり、衆生の生死吉凶を支配し、時として吉祥天の所変
という説があることなどに何か関係があるかも知れませんが。


173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 17:55:15
 

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:30:08
彼岸の中日をさけて参詣したのに、すごいひとだったな。。。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)