5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

泉涌寺

1 :東山:05/01/21 23:38:11
京都東山の泉涌寺を語るスレです。

ここの天井に描かれている龍は一見の価値ありですよ。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 00:08:45
マニアックなスレたて乙☆

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 00:33:09
昨日初めて行ったんだけど、名前のもとになった「泉湧水」のまわりは工事中で入れなかった。
今でも水は出てるの?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 01:36:47
>>3
以前は久しく枯れてたと聞くが、工事中ってことは再掘削して泉湧水を「復活」させようとしてるのかなあ。
…でもあれはあくまでも「泉」であって「井戸」ではないはずなんだけど…。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 09:04:17
すけしは、布教しろ

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 19:55:18
近寄りがたい寺だな

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 20:40:58
公式HP
http://www.mitera.org/

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 21:04:36
皇室の菩提寺だったとこだな。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/22 21:13:05
去年の暮れに行きました!バス停からけっこう歩いたけど、よかった!
美人祈願のお守り買ってポーチに入れてます。


10 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/23 04:00:01
>>9
楊貴妃さんのやつですね。
…そんなお守りもたなくても、あなたはもう十分に美しい。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/23 10:38:42
泉涌寺のご朱印は菊のご紋でカコイイ!

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/01/24 06:11:31
この間父親と行きました。
奥の本坊の方は特別拝観で別料金ですが、払う価値あり。
襖絵とか、こんなにおおらかでいいのかというくらい、ガラスとか入れてなくて間近で見られます。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/05 12:31:34
nm

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/06 00:08:14
天皇の墓は見学できないの?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/14 19:01:06
京で「涅槃会」始まる
東福寺など涅槃図公開

 釈迦(しゃか)の命日(15日)にちなむ涅槃会(ねはんえ)が14日、京都市東山区の東福寺など市内各寺で始まり、この日から特別公開された涅槃図を見に訪れた参拝者たちでにぎわった。

 東福寺では、室町時代の画僧、明兆の筆による縦15メートル、横7・5メートルの巨大な涅槃図が法堂(はっとう)に掛けられた。横たわる釈迦と死を悲しむ弟子や動物に加え、通常の涅槃図には描かれないネコも描かれている。

 堂内には釈迦をたたえる御詠歌が響き、参拝者らは静かに手を合わせ、深々と頭を下げていた。公開は16日まで。

 泉涌寺(東山区)でも、江戸時代中期の作で国内最大(縦16メートル、横8メートル)の涅槃図が仏殿に掲げられた。東大寺大仏殿(奈良市)に奉納するのに制作されたと伝わり、極彩色で描かれた釈迦入滅の場面に参拝者が見入った。16日まで。

 天龍寺(右京区)法堂では刺しゅう製の「八相大涅槃図」が21日まで、真如堂(左京区)でも江戸中期の大涅槃図が31日まで、いずれも有料で公開されている。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005031400023&genre=J1&area=K10

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/15 03:37:44
>>14
陵墓と言え

17 :坊主:2005/03/29(火) 21:10:32
墓は無くて位牌を祀ってあるんですよ。


18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/29(火) 22:11:02
>>17
ぷ、ちゃんと陵墓は有りますよ。知ったかぶりするなよ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/29(火) 22:42:08
御陵は宮内庁の管轄です

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/30(水) 07:53:49
>>8
いまもそうでは?
皇室から供養料が出てるはず

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:仏暦2547/04/01(金) 19:06:40
今日平日だけど仕事が休みなので初めて参拝しました。
平日なので人は少なかったですね。御座所にも入りましたが
海会堂(皇族の持仏堂)で声明が詠まれており庭園を前に
聞き入っていました。声明法要が終ってお堂から僧侶の方たちが
退堂してこられた時、見ていた僕に対して「よくお参り下さいました」
と頭を下げられ、僕も合掌してお見送りしました。
皇室の菩提寺というので気位が高いかなと想像してましたが
僧侶の方も寺務員の方もとても感じが良くて気持ちよく参拝できました。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:仏暦2547/04/01(金) 22:21:51
真言宗系の寺院は感じのいいお坊さん多いかも。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:仏暦2547年,2005/04/02(土) 19:15:38
泉涌寺七福神巡り

(写真説明…各寺院で福笹飾りを求める参拝者)

京都七福神会(京都市東山区総本山泉涌寺内)では、去る一月十日に
新春恒例の「京都泉涌寺七福神巡り」を開催した。
当日は、快晴にも恵まれ、あずきがゆ、甘酒、こぶ茶接待や泉山幼稚
園でのバザー等もあり、福を求める多数の参拝者で賑わった。
http://rokudaishimpo.jp/1/20050112/2b2e1616647d1.php


24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/04(月) 22:08:10
洛陽三十三所観音巡礼が復活
京で百数十年ぶり

 京都市中心部の観音霊場をめぐる洛陽三十三所観音巡礼が、明治時代初期以来百数十年ぶりに再興され、4日から一番札所の六角堂(中京区)など各札所で朱印の受け付けが始まった。
洛陽三十三所観音巡礼は、広域で巡礼が困難な西国三十三所に代わり、平安時代に後白河法皇の勅願で始まった。
江戸期には京の庶民の間で広まったが、明治時代の廃仏毀釈(きしゃく)などで廃れたという。

 新しい三十三所観音霊場では、七カ寺が清荒神(上京区)などに入れ替わった。
この日は境内に五つの札所がある清水寺(東山区)で再興を祝う法要が営まれ、朝から朱印を求める参拝客が各札所を訪れた。

 奈良県御所市から夫婦で訪れた杉本巖さん(61)は「先月、定年退職し、何かに挑もうと思っていたので、4月からスタートでちょうど良かった。春の京都を散策しながら巡礼します」と話していた。

 ▽洛陽三十三観音霊場は次の通り。

 (1)六角堂(中京区)(2)誓願寺(同)(3)護浄院(清荒神、上京区)(4)革堂行願寺(中京区)(5)新長谷寺(真如堂、左京区)(6)金戒光明寺(同)(7)長楽寺(東山区)(8)大蓮寺(左京区)(9)青龍寺(東山区)
(10)清水寺善光寺堂(同)(11)清水寺奥の院(同)(12)清水寺本堂(同)(13)清水寺朝倉堂(同)(14)清水寺泰産寺(同)(15)六波羅蜜寺(同)(16)仲源寺(同)(17)蓮華王院(三十三間堂、同)(18)善能寺(同)
(19)今熊野観音寺(同)(20)泉涌寺(同)(21)法性寺(同)(22)城興寺(南区)(23)東寺(同)(24)長圓寺(下京区)(25)法音院(東山区)(26)正運寺(中京区)(27)平等寺(因幡堂、下京区)(28)壬生寺中院(中京区)
(29)福勝寺(上京区)(30)椿寺地蔵院(北区)(31)東向観音寺(上京区)(32)廬山寺(同)(33)清和院(同)

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005040400026&genre=J1&area=K10

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/05(火) 11:44:26
>明治時代の廃仏毀釈(きしゃく)などで廃れた
冨士講なんかと一緒に禁止されたんじゃなかったっけ?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/11(月) 21:19:36
総本山泉涌寺開山忌

(写真説明…同山仏殿で営まれた真儀楞厳大会)
京都市東山区の総本山泉涌寺(川村俊朝長老)では、去る四月一日
より八日まで開山忌を厳修した。正当忌の八日は午前十一時、導師
の川村長老を先頭に同山末寺・縁故寺院の職衆各師が桜舞い散る
境内を本坊より仏殿へ進列、開山月輪大師に供物が捧げられ、楞厳
咒経を読誦しながら堂内を行道するという禅様式の真儀楞厳大会が
厳粛に営まれた。

http://rokudaishimpo.jp/1/20050408/2b799ba9a187.php


27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/12(火) 00:39:56
今日 行ってきたけども 拝観の人 
誰もいなくて ちょっと寂しい寺でした

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/12(火) 06:21:43
たしかに少しマイナーかもね。下手すると
西国今熊野のついでに〜ってかんじかも。
俺が行った時も拝観を終えた主婦が
「で、この寺の名前なんだっけ?」みたいな
アホな会話をしていた。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/13(水) 21:58:47
●総本山泉涌寺で8月21日まで 「孝明天皇と英照皇太后」展

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/03(火) 00:15:09
皇室菩提所だけど門跡寺院ではないんだな。
総門に千社札や木札がびっしり。


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 20:18:40
泉涌寺の寺宝50点を展示 宝物館「心照殿」で開催

泉涌寺の仏像と仏画(京都市東山区・泉涌寺)
 泉涌寺(京都市東山区)の寺宝を集めた企画展が、開館1年
を迎えた宝物館「心照殿」で開かれている。真言、天台、禅、浄
土の四宗兼学の精神を伝えている。
 仏教の歴史をシリーズで紹介する企画展。今回は江戸時代を
中心に、色彩豊かな仏画や書跡、工芸品など約50点を並べた。
 9つの曼荼羅(まんだら)を3段3列に描いた「金剛界曼荼羅図」
(縦4・6メートル、横4・1メートル)は国内最大級で、初めて公開
された。菩薩や動物がお釈迦さまの死を見守る「涅槃(ねはん)図」
も展示されている。10月23日まで。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005051300081&genre=J1&area=K10

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 10:31:54
>>17
正確に言うと『御陵』だな
明治天皇以前の江戸時代の天皇は殆ど
ここに人知れず葬られてるんだな。十把一からげで
可哀想だな、、、、

33 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:14:22
age

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 12:49:10
>>32
適当な古墳を墓にされてしまった天皇よりは埋葬先がはっきりしていて幸せだよ

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 14:44:17
「御寺」には昭和30年ぐらいまで一般人は入れなかった。
明治に御所の御黒戸から移された歴代天皇尊牌や歴代天皇の
御念持仏が大切に祀られている。

>十把一からげで
可哀想だな、、、、

中世から江戸時代まで歴代天皇の葬式は火葬のうえ仏式だからね
そんな大きな墓は要らないんだよね、それに朝廷は財政難だったから
でも心配しないで、月輪陵、あんたのとこの墓よりは立派だから。

それに、皇室の方々も御親拝遊ばされてますから、人知れずのほうが
卑賎の者が近づかず都合が良い。


 

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/14(月) 16:30:09
西国薬師霊場だったっけ?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/17(土) 17:27:55
age

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/19(木) 01:35:05
結構気品のある寺だと思う。さすが皇室の菩提寺。
洛陽観音巡りをした時に行ってきた。拝観の感想は、、まあまあかなぁ。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/20(金) 02:46:01
>>35
そうそう、実は皇族の人達の誰かが毎月、【桃監】に陰参りに来るんだよね。
それにしても、漏れの敬愛しる桓武帝さんのご尊牌が歴代の方々より小さいのはケシカラン。orz

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 08:39:53
桃監ってなに?

戒律を重視した歴史のあるお寺って建物に気持ちのいい統一感があって、
それが気品として感じられるんじゃないでしょうか。
泉涌寺は律の本山だったから。

桓武帝は平安神宮があるから

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 14:44:47
宮内庁書陵部桃山陵墓監区事務所の略。『明治天皇陵』の在る処。
毎月、皇族の方が陰参りされてます。
因みに書陵部は、京都御苑の『京都事務所』と、泉涌寺の『月輪』と、桃山の『桃監』の三カ所。

…だったと思う。乙

寺田さんと湯川さんに宜しく!(笑)

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 14:55:52
>>40
でも、平安神宮…内部目茶苦茶だし、定めし山部さんも苦笑されているに違いない。

因みに、『桓武天皇柏原陵』は、『桃監』の管轄。
而も、塀の中には円墳しか無い。実に寂しいものだ。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 16:00:03
いろいろ教えてくれてありがたい。

戦前はほとんどの寺院で「歴朝天皇尊儀」の寿牌、お位牌を置いて日夜御回向していたものだけれど
戦後はどこの宗派も公式には廃止してしまったからね。

でもうちのお寺はみえないところに隠して安置してるよ。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 23:18:01
泉涌寺さんじゃ無くて、宮内庁側の関係者(笑)バレたらヤバイかな…

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 07:23:00
なんだ、そっちのひとだったのかw
なんか面白い話し合ったら聞かせてくだされsageで。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 19:20:56
age

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 10:36:55
御寺を護る会に入ろうと思います。
特典は何か?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 08:35:56
昨日いってきた。大涅槃像が公開されてた。
霊明殿で法要やってた。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 15:28:56
孝明天皇は後月輪東山陵、明治天皇は桃山御陵。なんか、差があるな。岩倉
具視!

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 03:21:03
>>35
御黒戸の護摩祈祷のせいか、歴代天皇尊牌や歴代天皇の
御念持仏は、真っ黒ですね。
しかし、「卑賎の者が近づかず都合が良い。」とまで云うのは…



51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 03:46:03
お前の寺がしっかり天皇を教化しないから仏教から神道にかわったんだぞ。
いまからでも遅くない。仏教徒になるように言って来い。最悪でも秋篠を門主に
しろよ。今度結婚した女の人でもいいぞ。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 04:39:41
あの御寺は、○国のマネー植民地となった今の○本をの穢れを
忘れさせてくれる、本当に最後の仏教の聖域ですね。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 19:08:34
>>51 御寺は門跡寺院やないから皇族門主はだめだ!!

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 22:21:42
御寺には、不思議な思い出がある。美しい色目の鳥が、建物の中に入ってきて、
しばらく自分の近くの天井近くにおり、こちらを窺うように、しばらくの間、
憑いてきたことがあった。他には、誰も人がいなかったが、後から拝観者の
声が聞こえたら、外に飛んでいってしまった。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 01:29:42
あの井戸は、いわれがあるの?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 20:31:28
個人情報まるだし、(恐るべき平和)平和日本〇〇庁職員。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/26(金) 00:27:19
>寺田さんと湯川さんに宜しく!(笑)

>でも、平安神宮…内部目茶苦茶だし、定めし山部さんも苦笑されているに違いない。

>泉涌寺さんじゃ無くて、宮内庁側の関係者(笑)バレたらヤバイかな…

これが、今の日本の『玉』をお守りすべき者たちの実体です。

道路公団も、毎日暇で、将棋を『お遊び』なさっているようでしたが、
お遊びなさるのは「〇皇」だけでいいのであって、一体何を考えている
のでしょう?

童話じゃないけど、ふざけんなと云いたいし、実名出して覚悟あんの?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 12:02:34
そうじゃな。
自業自得じゃ。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 13:27:46
旧宮家旧皇族写真館

http://miyake.yaekumo.com/index.html

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 23:40:27
で?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 20:40:36
dat落ち、まる出ダメ夫君!

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 17:42:41
御寺、秋にお参り致したく候

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 23:31:41
みてら

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 23:33:14
見てな!

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 20:45:56
秋篠宮様の親王ご誕生を祝してお参りしてきました

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 01:12:36
ご苦労様です。宗派の幹部の話では親王様の参拝の日はまだ未定だそうです。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 15:27:16
御寺がすばらしいのは、俊芿律師がすばらしいから
俊芿律師が優れた方だったので後堀川天皇はじめ皇室の帰依があった。
ちなみに俊芿律師は熊本県出身です

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 01:08:17
御寺泉涌寺の新長老に東向観音寺の上村師が就任されました。ご活躍をお祈り申し上げます。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 01:12:32
坐禅と見性 四十五章  見性公案
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158077346/

問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。
     ・・・と。


友好スレ
精神世界で癒される第15章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1156683671/

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 00:53:09
泉涌寺のお坊さんは、どこで修行をされているんでしょうか?
やはり高野山で修行をしているんですか?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/23(月) 01:40:50
本山では宗派の末寺の若い方も修行されてますよ。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:22:59
 

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 19:50:11
去年の夏に美人守買ったら
美しくなりました。
ご利益があったようです。


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 17:36:25
 

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 07:10:51
あげ

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 07:38:00
泉涌寺では3月14日〜16日まで涅槃会が行われます。御寺を知るには良い機会ですよ。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)