5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【酒屋女人】真別処円通律寺【則不可入】

1 :真別処出身:05/02/05 18:49:08
専学と大菩提院のスレがあって何故真別処がない!
瑜伽生たちよ、ここに結集せよ!
これから仏道を志す者たちよ、汝らの問いをここに記せ!

※女性の方へ。スレタイに女人禁制の文句を入れて申し訳ありません。
時代に逆行してますが、なにとぞご勘弁ください。
なお、差別的意図はございません。尼僧の方もぜひお越しください。

2 :承仕:05/02/05 18:55:44
2げと。
確かに真別処のスレはありませんでしたね。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/05 18:59:23
高野スレ乱立させんな。恥ずかしいぞ。

【全員】高野山専修学院【集合】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1040898899/
同行】高野山大学って評判いいの?【五人】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1105187369/
許すまじ高野山金剛峰寺その3
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1060790587/
許すまじ高野山金剛峰寺!!(葉鍵用)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/999264771/
許すまじ高野山の全て
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1052897647/
【全員】高野山大菩提院【集合】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1043570731/
高野山上池院・・・
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1049458214/


4 :go:05/02/05 19:00:18
こんばんは  
何だか熱くなってきましたね。私の相談でここまで大きくしていただいて
有難うございます。 たくさんの人がきたらうれしいですね!!

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/05 19:09:46
真別処スレ、一カ月前にはあったぞ。
過疎でなくなったが。

高野山乱立させ杉。

6 :会奉行:05/02/05 22:07:13
6ゲトします!!

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/05 23:01:44
以前、どなた様かの本で円通律院で四度加行のお話を読みましたが、
今でも山内の町に抜け出して見つかり連帯責任とか、カミソリで頭を剃るが血だらけとか
そういう逸話も有るのでしょうかね?????

ところでこちらの律院を1年のうち何日かは知りませんが一般の方にも院内に入れる
日があるとお聞きしましたが、その日は何の日なのでしょうか?町から真別処は離れて
いますが...

8 :専学スレ429:05/02/05 23:43:46
別処スレ建立おめでとう御座います。

9 :真別処出身:05/02/06 00:39:47
やっべー。削除依頼出されそうな雰囲気。
短命かもしれないから、みんなカキコたのんマス。

>>4
願書はもう取り寄せた?
もし入所して無事に成満することができたら、
真別処の今の様子、いろいろとおせーてね。

>>7
旧暦の4月8日が一般公開の日です。
この日だけは女性も入ることができる。
あ、尼僧学院の人も授戒のときには入れるか。

>>8
おお!えらいおおきに!
ときどきカキコたのんます。

10 :真別処出身:05/02/06 00:44:36
go青年、
坊主の世界ってけっこうエグいから、
あんまり期待せんといてね。
期待しすぎると幻滅しちゃうよ。
「ああ、こんな世界もあるんかいな」
くらいの気持ちでね!

11 :無明:05/02/06 00:48:59
お尋ねします。真別処・専修学院・大菩提院の入所の申請期間はいつ頃なのでしょうか?また、それは金剛峰寺にするのでしょうか?どなたかご教授願います。

12 :go:05/02/06 00:52:35
>>10
こんばんは
ご丁寧に有難うございます。まだ何も行動は起こしてないんです・・・
夕方にちょこっとお聞きしましたが、なかなか決心がつかなくて・・・
まったくの無知やしお経も分からないしで・・・理趣経でもって思ったん
ですが、まったく分からなくて悩んでます。

13 :真別処出身:05/02/06 01:01:01
>>11
別処と専学は金剛峯寺へtelかな?
大菩提院は高野山大学へtel。
ダイレクトに問い合わせても問題なかったと思う。
真別処はまだ間に合うと思うけど、
専学はもうダメなんじゃないかな。
あそこは確か受付日が決まっていて、
その日の前日から門前で座り込んで待たなきゃならんかったと思う。


14 :真別処出身:05/02/06 01:04:22
>>12
理趣経くらいおぼえるのは簡単よ。
よくいうじゃない。「門前の小僧、習わぬ経を覚ゆ」って。
檀那寺の朝の勤行に出させてもらえば、
一週間もすれば読めるようになるよ。
難しいのは声明(仏教音楽)だな。
こればっかりはきちんと習わなくちゃなんね。

15 :go:05/02/06 01:25:17
そうですか それならお経がんばって覚えます。こんなこと言ってちゃ駄目ですが
 真別所ものすごく厳しいって夕方とかでも話してましたけど、つとまるんかいな〜って
思うんです。それと、真別処出身さんは今何をされてる方ですか?普通のサラリーマンとか???
真別処出身さんは学生時代に行かれたって事ですが 今 仕事してて なんて言って休暇申請しようかなって
おもいまして・・・僧侶になりたいって何人かの友人に言ったんですが「ハッ???」って感じ
やったんで・・・何言ってるの?てな感じで言われたので職場となると それが一番の悩みなんです。

16 :真別処出身:05/02/06 01:42:09
>>15
だいじょうぶ!だいじょうぶ!
キツいって言ったってしれてるよ。すぐになれっちまう。
若けりゃたいしたこたないって。たまにストレスがたまって
吐血する人もいるらしいけど、普通にやってりゃ問題ない。
怖いのは病気だね。加行に入っちまうと熱が出ようが
痔が出ようが休むことができない。
あと、入所する前には歯医者に行っておくこと、これ必須!
歯の痛みがあると、修行に集中できないからね。

オレは今はふつーのリーマンだけど、
真別処での生活はいい経験になったよ。
掃除、洗濯、料理、土木作業に日曜大工、なんでもこいよ!って感じw
おかげでヨメさんにはずいぶんと重宝されてる。

休暇申請はどうすんのかなあ。オレは学生だったからわかんない。
一緒に入っていた人の中に社会人もたくさんいたけど、
みんなちゃんと僧侶の修行しにいくって言ってたんじゃないのかな。
修行が終わって坊主頭で会社に行ってビックリされたってのは
聞いたことがある。今ほど坊主頭の人が多い時代じゃなかったからね。

17 :go:05/02/06 02:11:18
>>16
病気か・・・体調管理が一番 気を使わないといけないっすね!
リーマンされてるんですね。もともと家はお寺ですか?
面接のときとか理由聞かれるんだろうな・・・特に在家だから突っ込まれそう!
真言密教のことを勉強したい、僧侶になって気持ち的にも変わりたい なんて
考えじゃ確信的な思いがなさそうであまいですよね・・・しかも無知やし><
真別処出身さんはもし在家ならば 何で僧侶になりたかったんですか?
色々聞きまくりで 本当にスミマセン。こんなことを相談するひとがいなくて
ついつい甘えている自分に反省(:。;)‘



18 :専学スレ429:05/02/06 08:43:10
goさん。
心配事や不安な事ばかりが頭の中を渦巻いている様ですね!
最終的には熱意ですよ。面接が有るのかどうかは知りませんが、面接の内容
など、どれだけ真剣に熱意を持って取り組んでいるかでしょ!逆に質問です。

>真言密教のことを勉強したい、僧侶になって気持ち的にも変わりたい
今現在の貴方の心境ですよね〜。良いじゃないですか。最初から専門的でマ
ニアックだとかえって「こいつは危険分子」ってレッテルを貼られるんじゃない?

> 何で僧侶になりたかったんですか?
あなたの心中に問いたい。

カキコに熱意を感じますので、能く御自分の考えを纏めて、真別処出身さんの
アドバイス通に行動有るのみですよ!頑張って下さい。応援しています。

19 :専学スレ429:05/02/06 09:08:27

理趣経の理趣とは『道理』の事です。

一、耳で聞ける道理。
  これを求めるならば、聞くべきは己の内に秘められた真実の言葉。
  外に求めるべきではない。

二、目で見れる道理。
  これを求めるならば、見るべきは己自身の肉体である。
  他人に求めるべきではない。

三、心に念ずる道理。
  これを求めるならば、己が一念の中にそれを求めよ。
  他人の心中に求めるべきではない。

と、斯様にお大師さんは申して居ります。 goさんは、どう思われますか?

20 :真別処出身:05/02/06 12:46:11
>>17
なんで僧侶になりたかったかって?
それは単におれの実家が寺だったからなんだよね。
だから当然のように高野山大に入って加行やって
卒業後に家の寺を継ぐつもりだった。
でも、加行を受けてからなんか違うなって思うようになったんだ。
最初は加行は単なる通過儀礼だと思ってたんだ。
でも、実際やってみると、これがなかなかおもしろい。
それと同時に自分は何も仏教について知らないなってことに
気づいたんだ。それから一所懸命勉強したよ。
仏教だけでなくてほかのことも。その勉強の結果、
縁あって今の仕事に出会ったってわけ。
結局、オレは寺を継がなかったわけだけど、
加行をきっかけにずいぶんと考え方が変わったよ。
何かに志をもって、それに打ち込めるようになったような気がする。
なんでそうなったのかはわかんないんだけど、加行中に
自分と向き合える時間がたくさんあったってのが関係してるかもね。
でも、加行に入れば誰もが変化できるとはかぎんないよ。
ぜんぜんかわんねーヤツもいる。ってかひどくなるヤツもいるし。
オレの知ってるやつで、志あって坊主になるべく高野に登ってきて
一所懸命やってんだけど、気がふれちゃったヤツもいる。
またそれとは逆にちょっと気のふれたヤツで高野にきて修行して
ちょっとましになって帰っていったヤツもいたなあ。いろいろだね。
あ、修行は手を抜こうと思えば、いくらでも手を抜くことができる。
だから、平気で難なくこなしちまうヤツもいれば、アホみたいに
くそ真面目にやりすぎてポシャっちまうヤツもいる。
くそ真面目にやってその苦労を乗り越えるってのが理想だけどね。
なんだか書きすぎたな。書き始めたらとまんなくなっちゃったよ。

21 :真別処出身:05/02/06 12:47:20
>>19
性霊集の最澄あての手紙だすね。きびし〜。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 12:59:08
>怖いのは病気だね。加行に入っちまうと熱が出ようが
痔が出ようが休むことができない。

盲腸みたいにどうしようもない病気を発病した場合には
どうなるんですか?リタイア?


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 13:07:48
そりゃリタイアじゃねーの?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 13:25:51
>9
有難うございます。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 16:29:16
荒野山の坊さんの世界は泥夢魔の世界

聖なる領域などどこにも無いことを頭に入れておけよ。

加行終わった後は、雑務に終われる毎日か、
陰湿な寺男どもの虐めを耐え向きお茶坊主をするか
ぐらいし選択肢は無いぞ。





26 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 16:32:41
>25
事実かもしれんが、夢の無い話だな・・・。

27 :真別処出身:05/02/06 16:45:55
ひさびさに真別処のこと話したら、
どんこが食いたくなってきたなあ。
肉厚でうんまかったなあ。
それにあの鶏肉モドキの精進唐揚げもめちゃうまだったよな。
昼のどんぶり飯にどんぶり汁、あれもまたうまかった。
夕勤の施餓鬼のとき、みんなのハラがキュルキュル鳴ってさ、
笑うの必死にこらえたな。あんときゃメシだけが楽しみだった。
いまどきの瑜伽生はどんな精進料理つくってるんやろ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 17:58:21
真別処出身さん
現在寺務職は一切ノータッチなの?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/06 23:48:51
>>25
いい人に恵まれなかったんだね。かわいそう。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 10:36:45
真別処スレができて嬉しいです。
今まで行くとこなかったからな。
ちょくちょく寄らしてもらいます。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 10:37:40
>>29
自分の進んで行きたい方向性や目標を常に掲げて行動すれば、難儀な道程かも知れないけど
>>25の様な事ばかりじゃないよね〜!


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 13:09:33
>>31
おっしゃる通り。
自分の場合在家出身でこの世界飛び込んだけど、求めるものが
真摯であったらそれなりのものが付いてくるよね。
方向性や目標を常に掲げて行動すればそれなりに認めても貰える。
その辺自分は恵まれたかな。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 17:11:13
で、結局、真言宗で掲げる即身成仏ができたのは
弘法大師お一人で、ついに後の世の誰にも達成できなかったのであります。
それは、俗の栄華を極めようという目的の
僧侶らしかぬ考えの持ち主どもに聖域を侵されてしまい、
結局排出するのは
出世間の果などは考えも及ばない連中ばかりなのであります。



34 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 17:18:22
>>33
ほ〜。で、あなたのいう「即身成仏」というのはどのようなことをいうのですか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 17:34:17
>>32>>34
人に頼らないで自分の力で調べなさい。
即身義でも読んでなさい。


36 :専学スレ429:05/02/07 17:42:48
>>35
>人に頼らないで自分の力で調べなさい。即身義でも読んでなさい。

屁理屈を言うもんじゃありません。>33で他人に噛みつかれる様なカキコ
した貴方には、答える義務が発生している。偉そうな事をカキコするのなら
しっかり答えなさい。それが嫌ならこんなカキコをしてはいけないだろ。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 17:59:44
>>36

義務が発生?どうしてですか?
書きこ禁止?

なぜ?

そんな法令がどこにあるのですか?

そんなことは下らんことだ。
大体戒律を放棄している輩どもが僧侶を名乗るなよww。
おじちゃんはそっちのほうが重大なことだと思うがな。

破戒し放題で、何の罰則も無いサンガなんてサンガではないぞ。
外見がかろうじてお寺の姿をしているだけで
中身はヤ経営の葬儀屋と大して変わらん。





38 :専学スレ429 :05/02/07 18:06:21
>>37
お答え有難う御座いまスルー。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 19:32:51
33 35 37のようなが来ると一気に険悪な雰囲気になるな。
きっと日常でも和乱して惨めな目にあってるんだろうな。
自分から見れば批判してる破戒僧とレベルは一緒。

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/07 22:24:49
真如密ワロタョ

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:05:37

また現れたな真如苑勧誘業者め。真言宗スレが起つと必ず現れる・・・。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:20:27
>>51
え、あれって勧誘のためにコピペしてあんの?
おれはまた真如苑のカルトぶりをさらすためのコピペだと思ったよ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:22:41
肩書きや業績をずらずら並べられると、
それだけで胡散臭いよな。
まるで自分のところが悪いことしてんのを隠してるみたいで。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:32:13
司馬遼太郎が真別処へ行ったときに書いた文章って
何て本に入ってるのか知ってる人いる?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:38:19
>>52
どう読んだって、「俺んとこは凄いだろ!だから入信しろ」って感じだろ!

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:39:39

『空海の風景』じゃなかったっけ?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:44:24
>>56
あれ?そうだっけか?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:49:22
>>56
『街道をゆく』じゃんか。
ぐぐったらすぐ出たよ。ってか聞く前にぐぐらなかったオレが悪いんだけどね。
http://www.ne.jp/asahi/oda/kaze/asiba.htm

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 00:59:40
>>58
そうか。そうだな。すまん。

60 :go:05/02/08 01:19:48
何か違う内容になってきたから、一時はこのまま
閉鎖になるんかなと思ってしまいました。
本来の趣旨に戻ってきてよかった!!

61 :会奉行:05/02/08 09:43:01
意外と良スレになりましたね。
眞別処は以前、九字とか伝授してたらしいですが今もやってるんですか?
本山の教学部が発行している本(権教師以上にしか売らないやつ)にも九字が載ってますが。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 13:26:14
籤は外道。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 14:23:12
私は、現在大学のゼミで真如苑の研究をしているものです。みなさん、
「やばい教団」だとか、「勧誘されて困る」だとか書き込みされてて、ある信者さんが
熱心に返信している様子でしたね。そもそも、宗教にマイナスのイメージが定着して、
情報に流されてしまうのでしょうね。確かに、本当に危ない教団も存在するかもしれません。
しかし、宗教自体、体験してみないことには全体像はつかめないというのが本当のところです。
宗教の専門家であっても、それは外部からみたことでしかないわけですよ。試しに、
入信しても、それは形だけの入信であって、、、、。
私が言いたいことは、音楽でも恋愛でも同じなんですが、解説書を読んでも、
体験者の話を聞いても、自分が体験してみないことには真実はわからないということですよ。
だから、体験もしないで全否定をしたりだとかというのは、間違っていると思います。
本当に、勧誘されて困った時は、はっきり「すみません、お断りします。」
と主張しなければいけないと思います。それは、自己責任です。
特に、真如苑の場合は、街角で唐突に勧誘活動をするような教団ではないのですから。
勧誘してくる方は、自分と何かしら縁のある方でしょうから。
書き込みを熱心になさっている信者の方へ、言葉では伝わらないことが多いと思いますよ


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 14:50:36
真如苑は批判はしてないですが 、せっかくの
真別処のスレなので これから 目指そうと思ってる若者や親切に教えてる先輩など
なかなか いい感じの掲示板なので ここで真如苑の話は
チョット場所が違うようにおもうのです。
専用のスレ立ち上げて 意見交換されたら また 見させていただきますので頑張ってください

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 15:08:41
>大学のゼミで真如苑の研究をしているものです。 さん。

申し訳無いんだけど、貴方の主張は判りました。でもここは真別処スレです。
貴方のカキコのせいで真如苑スレみたいになってしまいました。意図している事が
どうであろうと、これは迷惑せんばん。御遠慮願いたい。宜しくお願いします。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 18:22:19
昨日だかに発売された『週間街道をゆく』では
真別処がでっかくでてるよ。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 20:01:49
浄財を求め200人
高野山で托鉢

 弘法大師の社会福祉の精神を継承しようと和歌山県高野町の高野山で、浄財を求めて回る恒例の「報恩托鉢(たくはつ)寒行」が29日、山内の住職や高校生ら約200人が参加して行われた。

 午前8時半に全員が金剛峯寺の前庭に集まり読経した後、12班に分かれて出発。午前中に山内の寺院や商店、民家など約2000軒を訪れ、手にした錫杖(しゃくじょう)を振りながら般若心経などを唱え、「御祈祷宝牘(ごきとうほうはい)」と書かれたお札を配った。

 集まった浄財は老人介護などの福祉基金にするほか、新潟県中越地震やスマトラ沖地震の津波被害への救援金として使われる。(共同通信)
http://www.geocities.jp/soso_evolution_x/neet1.jpg



68 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 20:02:59
高野山で仏と縁結ぶ儀式
 金剛峯寺金堂で3日まで

 一般の信者らが仏と縁を結ぶ儀式「金剛界結縁灌頂(けちえんかんじょう)」が1日、和歌山県高野町の高野山金剛峯寺金堂で始まった。3日まで行われる。

 読経の後、信者らが金剛界曼荼羅(まんだら)の絵が敷かれ、閉めきった結縁壇に一人ずつ入り、白い布で目隠し。指先に挟んだシキミの葉を絵に投げ、葉が落ちた場所の仏と縁を結ぶ。

 信者らが目隠しを外すと、導師役の大阿闍梨(あじゃり)が頭に大日如来の「知恵の水」を注ぎ、信者は最後に差し出された鏡で自分の姿を確かめてから壇を出た。

 儀式には仏教研究で高野山を訪れた米国の大学生21人も参加、厳粛な儀式に驚いた様子だった。 http://www.geocities.jp/soso_evolution_x/neet2.jpg


69 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 20:04:09
駐車場ではエンジン切って
 高野山、6カ所の駐車場に看板

 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録に向け、よりよい環境づくりを進めている和歌山県高野町の高野山で9日までに、金剛峯寺などの山内6カ所の駐車場にアイドリングストップを呼びかける看板26枚が取り付けられた。

 総本山金剛峯寺が製作した縦0・9メートル、横1・8メートルの看板には、山内の風景にエンジンをかけたままの車のイラストが描かれ「アイドリングSTOP」などと書かれている。

 和歌山県や観光業者らで構成する「高野山の交通を考える会」が今夏、観光バスの運転手100人にアンケートを実施。アイドリングを全くしていない運転手が39人だけだったため、看板を取り付けた。(共同通信)
http://www.geocities.jp/soso_evolution_x/neet13.jpg

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 22:26:33
>>64-65
荒らしはかまってはいけないよ。放置すべし。
せっかくオイラが削除依頼出したのに、
あんたらが相手してしまったために>>63
削除されなかったじゃんかよ。
これからは放置、そしてこまめに削除依頼出そうぜ。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 22:43:25
確か以前は不動の滝の手前の赤い橋に
「女人と酒屋はこれより入るな」「ここで下馬しろ」
って意味の札がかかっていたと記憶してるんだけど、
今はもうなくなったのか?
「週刊街道をゆく」ではそれとは別の石柱が写真で出ていたな。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 22:49:07
下の先生も心別所 出身で大変法力が効くらしいね

ttp://users3.cgiforme.com/explorer1/messages/1318.html


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/08 23:02:07
72 ブラクラ

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/09 18:22:50
真別処にて行をしたいのですが、以前に1部と2部の内容説明がありましたが、声明、引導作法、理趣法などは伝授してもらえないのでしょうか?それから1部の場合は期間を分けて行くことは出来るのでしょうか?

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/10 08:12:19
1部の場合期間を分けることはできない。
だが教師には試験なしでいい。
2部は期間を分けることができるが講習を受け僧階試験もある。
そして期間は30日ほど短いが受戒、一流伝授などを受けると
ほぼ同じ内容になります。(一流伝授で引導作法、理趣法を授かる)
声明については授業の少ない分内容が薄くなる。
だが法要に必要なものはやりますが加行と重なるため相当の気がいります。

そろそろ2部生も入所してやってる頃やな。
篠原先生は元気やろかな?えらい世話になったもんや。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/10 16:24:59
このスレを見ていると日本の僧侶のレベルの低さ、意識の低さに驚くよ。
本物の僧侶がレスしてないことを祈ってる。


77 :真別処出身:05/02/10 17:47:47
真別処、専学、大菩提院を比較すると、こんなところかな。

   教学 修行 法式 環境
1部 ○  ◎  ○  ◎
2部 ×  ◎  ×  ◎
専学 ◎  ○  ◎  ○
学生 ○  ○  ○  ×

大菩提院の環境が×なのは、やはり道場が大学の
構内にあるため、女性の姿が目に入ってしまって
それが修行のさまたげになると判断したため。

78 :真別処出身:05/02/10 17:50:00
ええと、それと大菩提院は教学については
大学の授業で学べるからね。それを考慮すれば
法式と教学とは三重マルになるな。

79 :74:05/02/10 18:05:09
詳しい説明ありがとうございます。参考にさせてもらいます。

80 :真別処出身:05/02/10 18:13:29
ただし、真別処は普段女性を見慣れていないため、
両壇参拝のときに女性をみかけて煩悩雑起して
乱行に至ってしまう場合がある。注意せよ!

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/10 18:18:48
大菩提院の理趣三昧は素晴らしく上手いよ。専学や山内住職のと比べると明らか。

82 :go:05/02/10 19:04:37
>>19
恥ずかしい話、よく理解できなっかたのですが、真別処出身さんの
性霊集の最澄あての手紙って言うことをお聞きして、色々と調べた
のですが、 とあるホームページで空海と最澄の手紙のやり取りを
説明しているものがあったんです。何だか、その文では最澄の都合
の良い考えが空海との仲を離していくきっかけになったんですね・・・
密教は勉強するではなく身体で覚える、密教のことを知りたいから
習うとかではなく 本当に信仰心がないと理趣経を伝授する
ことは出来ない となっていました。 
 僕も、この道に入りたいって言うのは 何を思って何を目標としたいか
って言う気持ちを持っていかなきゃいけないんだと思いました。
 ・・・とは言うものの なかなかムズカシイ〜!!

83 :真別処出身:05/02/10 23:52:35
>>82
一度真別処に行ってみたら。
今年の旧の四月八日は五月十五日にあたる。
この日は一般公開してるはずだから。
(卒業者に送ってくる年賀状には一般公開の
日が記されているんだけど、なくしてもた。
もしまちがっていたら、だれかおしえてくれ)

あんまり頭で考えてばかりいても結論は
出ないだろうからね。一度実際に行ってみるのがいいよ。

84 :go:05/02/12 01:15:39
>>83
いつも親切にスミマセン・・・
一度、この機会にどんなとこか見に行ってきます!
ちなみに、この一般公開日は修行僧はいる時期でしょうか?



85 :真別処出身:05/02/12 15:54:57
>>84
一部生はもう入ってる頃じゃないのかな?

ところで、前に密教に興味があるっていってたけど、
密教のどういったところに興味があるん?

86 :go:05/02/13 21:08:38
密教に興味があるっていうよりかは、たまたま我が家の宗派が真言宗
だったので、他の宗派と比べると 何か違うぞ〜って思ったんです。

 真別処て入るのにテストあるって書いてましたが 何のテストするんですか?
落ちる人っているんかなあ?って思って・・・
 

87 :真別処出身:05/02/13 22:21:19
オレの入った2部にはテストがなかったからわかんないんだけど、
落ちるっつーことはまずないね。
加行を行う上で問題なしとしない人でも実際入ってたから。

go青年は坊さんにどんなイメージを持ってるのかな?
坊主の道に入ったら寺に入るつもりなん?
それとも、オレみたいに僧侶としての志を抱きつつ(?)
普通の職について食っていくん?

88 :go:05/02/13 22:39:41
僕としては 真別処出身さんのように 今のところは仕事をしながらって思ってます。
もし、加行をして またそっちの道のことを知っていく上でお寺などで働きたいと
思ったら今の仕事を辞めてもいいかなって思ってます。
ちなみに、寺って普通に就職(←何ていったらいいか分からない)出来るんですか?
寺でも金剛峰寺のような本山とか、また普通の地方のお寺さんもありますがそういう地方の寺
だと家族経営だろうし 就職するところあるんですか?


89 :真別処出身:05/02/13 23:27:04
金剛峯寺とかに就職するのは難しいだろうね。
だいたいが大寺院の子弟で、何らかのコネで入ってる。
そのほかは大きなお寺の役僧になるっていう手もあるね。
でも、そういったところでは下働きだから、
自分の修行なんてことはできないし、住職との確執なんて話もザラ。
あとは、後継ぎのいない空き寺を紹介してもらって入るか、
寺の娘を紹介してもらって養子に入るかだな。
後継ぎを捜しているお寺ってけっこう多いよ。
ただし、お寺に入ってしまうと、そこのお寺を運営していかなくては
ならないから、純粋な僧侶を目指している人にはむかないだろうね。

90 :真別処出身:05/02/13 23:31:36
金剛峯寺とかに就職するのは難しいだろうね。
だいたいが大寺院の子弟で、何らかのコネで入ってる。
そのほかは大きなお寺の役僧になるっていう手もあるね。
でも、そういったところでは下働きだから、
自分の修行なんてことはできないし、住職との確執なんて話もザラ。
あとは、後継ぎのいない空き寺を紹介してもらって入るか、
寺の娘を紹介してもらって養子に入るかだな。
後継ぎを捜しているお寺ってけっこう多いよ。
ただし、お寺に入ってしまうと、そこのお寺を運営していかなくては
ならないから、純粋な僧侶を目指している人にはむかないだろうね。

91 :真別処出身:05/02/13 23:43:53
重複スマソorz

92 :go:05/02/13 23:47:37
なるほど〜 さすがに金剛峰寺は無理ですね・・・
それと、後継ぎを探しておられるお寺さんてのは、どこかへ(例えば本山)に相談すると
紹介していただけるんですか?
坊さん初心者でもOKなんでしょうか?
寺の娘さんとの出会いなんて ご縁がないとないしなぁ・・・

93 :go:05/02/13 23:51:05
なるほど〜 さすがに金剛峰寺は無理ですね・・・
それと、後継ぎを探しておられるお寺さんてのは、どこかへ(例えば本山)に相談すると
紹介していただけるんですか?
坊さん初心者でもOKなんでしょうか?
寺の娘さんとの出会いなんて ご縁がないとないしなぁ・・・

94 :go:05/02/13 23:55:16
なるほど〜 さすがに金剛峰寺は無理ですね・・・
それと、後継ぎを探しておられるお寺さんてのは、どこかへ(例えば本山)に相談すると
紹介していただけるんですか?
坊さん初心者でもOKなんでしょうか?
寺の娘さんとの出会いなんて ご縁がないとないしなぁ・・・

95 :go:05/02/13 23:57:34
僕も何度もスミマセン・・・
なんかサーバー?が混んでいるのか 
なかなか書き込みが出来なくて
何度もトライしてるとこんな結果に・・・(><);

96 :真別処出身:05/02/13 23:56:07
高野山でもどこでもいいんだけど、
お寺に就職してマジメにやってると、
在家出身の人なら養子の話はバシバシ入ってくるよ。
みんな仕事のできる人をさがしているからね。
あるいはその就職先のお寺の娘とデキちまって
逆玉なんてのもけっこうある話。
でも、はっきしいって逆玉なんて苦労するだけ。
女房の尻にしかれて泣きをみてるヤツがたくさんいるよ。

97 :go:05/02/14 00:34:38
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

98 :go:05/02/14 00:35:30
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

99 :go:05/02/14 00:41:33
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

100 :go:05/02/14 00:47:49
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

101 :go:05/02/14 00:50:00
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

102 :go:05/02/14 01:08:59
真別処出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないんで就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

103 :go:05/02/14 01:10:20
真別処を出てからお寺に就職ってどうやってするんですか?
真別処て学校じゃないから就職活動なんて無いやろし・・・(笑)
バカな質問でスンマセン

104 :真別処出身:05/02/14 01:38:20
真別処なり専学なりを卒業してから山内保証人の寺で
お礼奉公みたいなことをする。あるいは師僧の寺で
修行という名目でタダ同然で働く、ってのが一つのパターンかな。
そこで「コイツはデキる」と思われたら勝ち組へgo!
「なんじゃコイツは」って思われたら負け組。
そのほかにも真別処の同期生どうしのつながりなんてものもあるし、
就職のきっかけなんてものはイパーイ出てくるよ。

105 :真別処出身:05/02/14 01:48:18
↑ワハハ!連投やりすぎ!ワロス

106 :真別処出身:05/02/14 01:58:10
↑ワハハ!連投やりすぎ!ワロス
とりあえずもちつけ。

107 :真別処出身:05/02/14 02:25:52
復活したかな?

108 :go:05/02/14 20:43:02
97〜103
昨夜は何回もすみません・・・
何か掲示板荒らしたみたいで申し訳ないです。

109 :真別処出身:05/02/14 21:57:54
ウゲッ!
オレも連投になってる。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/15 13:09:58
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ
   i;;:::::::;;i''"""'''"'"'゛''゛゛'';:::i
   |;;:::::::;!         !;::|
   ;-;:i''´ ____,,,,,ノ ,!、,____ .''i;-,
   | i:  ´,ニ。=,  ,=。ニ、 ;:i .|
   .| .i.   .´ ̄´ノ i` ̄` `i .|
   丶i    ´ /  )    |'´
     !    ノ. ^,;^.ヽ   |  ペイッ!
     i、 .    ,,-三-、   ,ノ
     ! ヽ    ""   /|、
    ´   `ヾ、___;;;;;;;;;;__,ノ´


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/15 13:12:28
m9(^ω^)ばか

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/15 13:15:10
 ( ゚д゚)y=3ふぅー


113 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/15 13:26:27
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |::::::  ヽ     丶.
   |::::.____、_  _,__)
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
|   ヽ       \o \
|    |          \o \


114 :go:05/02/17 20:44:36
こんばんは
ご無沙汰です。
理趣経の件、前に聞きましたが本読んだのですが、無知なんで やはり
難しいですね・・・
CD買おうと思って調べたら「中曲 理趣経」って
書いてあったり「理趣経、初段」ってなってたりで フルバージョンって
ないですね・・・何か知ってはりますか?



115 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/17 21:40:15
「中曲 理趣経」←フルバージョン。

中曲というのは、誦し方の方法。

116 :真別処出身:05/02/17 22:03:52
>>115
まぎらわしい言い方したりなよ。

>>114
普通の読経は切々経(ぜぜぎょう)と言う読み方だよ。
中曲っていうのは節を付けた読み方のことで、独学では難しい。
CDについてはどんなのがいいかオレはわからんわ。
でも「理趣経、初段」っていうのはやめておいたほうがいいと思う。
もしかしたら金剛峯寺の教学部に問い合わせてみれば、
そこで売ってるかもしれない。
御真言集スレにくわしい人がいるから、そこで聞いてみたらどうかな。

117 :go:05/02/17 23:09:17
>>115
>>116
理解できました!115さん意味は分かりずらかったけど
フルバージョンってことやって分かったし有難うございます。
そして、真別処さんもいつもスミマセン!一度、問い合わせてみます!!
ちなみに、節を付けた読み方ってどういうときに読むんですか?

118 :真別処出身:05/02/18 01:25:24
理趣経の読み方には3種類ある。
フルヴァージョンというなら長音という読み方だね。
これは高野山の不断経といった法要でしかやらない。
地方寺院でやることはまずない。
中曲ってのは大きな法要でやる読み方。
これは地方寺院でもたまにやる。
で、最後に切々経ってのが普通の勤行でやる読み方。

真別処で中曲は習うのかなあ?
二部ではやらないけど、もしかしたら
一部では習うかもしれない。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/18 16:33:19
和上は声明に力入れてる。進み具合によるけど中曲はやる。
和上流になっているが、ゆ伽生の質によるのか?

120 :真別処出身:05/02/18 18:15:58
>>119
今の和上って○田先生やな。なつかしー。
いまも熱い粥を一気に飲みきってんのかな。
○田先生の声明の節は
正しい南山進流からちょとはずれるかもしれないけど、
オレはけっこうすきだったな。

121 :2ちゃんねると紀藤正樹弁護士の黒い関係 :05/02/18 18:22:26
2ちゃんねると紀藤正樹弁護士の黒い関係
規制されて飛ばない場合は、URLを直接入力してください。
それぐらい見られたくない内容なのでしょう(w
http://www.freeml.com/message/access@freeml.com/0000006
http://www.freeml.com/message/book-ml@freeml.com/0000183


122 :一休:05/02/19 18:40:59
真別処の1部は全部でいくら位お金がかかるのですか?上の方に30万位とありましたが全部込みでそのくらいでいいのでしょうか?

123 :go:05/02/20 03:25:10
真別処の第一部の全行位履修過程修了者には僧階補任資格が与えられる と
あるのですが僧階補任資格って何かご存知でしょうか?
ちなみに、2部を修了したら何も与えられないんですか?

124 :真別処出身:05/02/20 12:03:53
>>122
一部で30万ってのはないんじゃないの?
オレはずいぶん昔に2部を出たので、金額は忘れちゃったけど、
前後期あわせて30万くらいだったんじゃないのかな。
もっと安かったような気もするけど。
一部生出身の人、見ていてらだれか答えてあげてくらっさい。

125 :真別処出身:05/02/20 12:24:34
>>123
僧階補任資格ってのは、僧侶の階位をもらえる資格のことなんじゃないのかな?
僧階ってのは昔、朝廷が官位として与えていたときのなごりで、
今は官僚としての意味はないんだけど、形式的なものを本山が教師達に
与えているもの。昔はこの僧階が上がると俸禄も上がったんだけど、
今はほとんど関係ない。でも、坊さんの中にはこれにすごくこだわった人もいて、
それがために実質的効果はないにもかかわらず、暗黙の優劣関係が
できあがっているみたい。

で、この僧階は二部は全く加行を受けるというだけのことだから、
二部を出たというだけでは、これをもらうことはできない。
オレは高野山大学の学生だったから、僧階の補任は大学が
事務上の手続きをやってくれて卒業と同時に認定された。
そのほかの人たちは検定みたいのがあって、それを受けてから
僧階を補任されるということだったと思う。
一部はわかんないんだけど、その資格があるってことは
検定のようなものも含まれているってことじゃないのかな。

126 :go:05/02/21 00:34:00
ってことは、2部をでても僧侶の資格はないってことですか???

127 :真別処出身:05/02/21 22:16:00
っていうか、厳密にいえば僧侶の資格なんてものは現代には存在しない。
昔は朝廷や幕府に寺社を管轄する機関があって、そこで僧侶として
認可されなければダメだったんだけど、今はそんなものはない。
一応、本山の認めた修行と儀式をやって僧籍を取得すれば一人前の僧侶
ってことになるけど、ぶっちゃけ自分勝手に「おれ坊主になった」って
言って寺に入ってぼんさん稼業やっていても、
本山がそれを抑止することはできないし、実際そうやってイカガワシイ
加持祈祷で商売している偽坊主もゴマンといる。

128 :真別処出身:05/02/21 22:35:23
ならば、本山のいう僧籍ってのはどんなのかというと、
第1のステップが得度。
これを受けるといちおう坊主っていうことになるんだけど、
この時点では本山には教師として登録されない。
第2のステップが受戒。僧侶として守るべき戒律を受ける儀式。
そして、この受戒を受けると度牒というのを本山に申請しないといけない。
この度牒ってのが昔に僧綱っていう国家の機関が発行していた
僧侶の戸籍のことで、これを取得して晴れて真言宗の坊主として
本山に登録されることになる。
第3のステップが加行。
第4のステップが灌頂。これが澄むと伝灯大阿闍梨という位になる。
ここまでやって、はじめて一人前の真言宗の僧侶になれる。
ただ、加行ってのは必ずしも真別処や専学でやらないといけないわけ
じゃなくって、普通の寺院でやるばあいもある。そうなると、
きちんと修行もしていないのに「オレはやったよ」っていうバカが
出てくるので、検定みたいのが本山で行われるんだ。
おそらく、一部はこの検定がコミなんだと思う。
二部はこれが入っていないから、別の日に本山へ行って
検定を受けなくちゃならない。で、この検定にパスしないと灌頂を受けられない。
ちなみに、僧階ってのは第1から第4のどのステップにおいても
受けることが出来る。しかし、その位に差があるのはいうまでもない。

129 :真別処出身:05/02/21 22:39:09
検定についてはオレは受けてないから実際どんなものかは
わかんない。そういうのがあるってことを聞いただけだから、
まちがってるかもしれない。
オレの場合は加行を真別処でやって、灌頂は大学で行われたものに
入ったから、その検定みたいなやつは受けなくて済んだ。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 00:02:38
>>128
>第4のステップが灌頂。これが澄むと伝灯大阿闍梨という位になる。

伝灯大阿闍梨じゃないでしょ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 00:29:08
伝灯大阿闍梨は学修灌頂受けなければなれない。
第4ステップの灌頂でなれるのは「伝法阿闍梨」だよ。
いきなり大阿にはなれん!

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 00:36:57
と言うことは>>128は伝法灌頂受けて大阿闍梨名乗ってる訳だ。

133 :高野山大学出身者:05/02/22 00:54:37
>>128の間違いは同宗の僧侶として理解できないな。うっかりミスでもありえない間違いだよ。検定を受けなさい(笑)

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 00:56:04
真別処出身 がなんだか偉そうな件。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 01:26:25
得度しただけで、僧階って受けられるんですか?
灌頂受けなくても?

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 01:34:18
>>135
灌頂受けなくては僧階はないと思ってたが権律師とかなら貰えるのかも?

137 :真別処出身:05/02/22 18:08:03
>>130-134
オレが教えるのが気に入らんのだったら、
これからはオマイラが教えてやれよな!
たしかに「大」をつけたのはまちがいかもしれんが、
伝法阿闍梨と伝灯阿闍梨は一緒だろーよ。
密教大辞典をみてみろ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 18:50:44
やはり真別処出身 がなんだか偉そうな件。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 19:15:59
もう出てくるな!!


140 :高野山大学出身者:05/02/22 19:38:07
>>137
自分は大菩提院出身だから眞別処のことは教えてやれないよ。
何をそんなにカッカしてるんだい?
高野山では「伝灯阿闍梨」は「傳燈大阿闍梨」と混同するから普通言わない。「伝法灌頂」受けたら「伝法阿闍梨」だよ。
「伝法灌頂」受けて「伝灯阿闍梨」名乗る人はいない。習慣的にな。
とにかく間違いを指摘されただけの些細なことで憤怒しなさんな。それじゃいつでも必死な層化レベルだぞ。もっと楽に生きろ。その方が人生楽しいぜ!!

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 19:52:45
それでは口が悪くて態度の悪い真別処出身さん反撃ドゾー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

142 :高野山大学出身者:05/02/22 19:58:32
>>141
そんなこと言っちゃイカンよ!!

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 20:02:05
ごめんな

144 :真別処出身:05/02/22 23:31:11
>>140
カッカしてるようにみえるか?
それはあんたがカッカしてるからだろ。
そもそも先に煽ってきたのはあんただろ。
オマイこそもすこしもちつけw

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/22 23:35:23
140がカッカしてるとは到底思えないんだが・・・

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/23 00:08:48
解ったから>>144はもう来るな。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/23 08:43:37
まず基本的なこと。
質問者go氏が丁重な聞きかたしてるのに対し
真別処出身はなぜ偉そうに上から物言う態度なのか。
これ如何に?

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/23 16:23:23
眞別処出身は恐ろしいプライドの持ち主だな。140が>>141の煽りレスに>>142のようなこと言ってくれてるのに、バカじゃねぇの?
ガキだなガキ。自分が間違って指摘されたら機嫌悪くしてオマイラが教えてやれよなとかいってるし。さすが大阿闍梨だな。高野山出はたいした坊さんいなさそうだな。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/23 19:19:49
まー、育ちの問題だろうな偉そうに振る舞いたがるってのは。真言の修業したってダメなんじゃない?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/23 19:24:09
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/993619859/l50
ここであほな事言ってるやつってもしや・・・

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 09:46:37
一部生が補任試験を免除されたのはごく最近です。
二部生は補任試験を受けなくては教師にはなれない。
内容は一級、二級、三級と分かれていて、声明、行法、(経、諸真言、読経)面接
の四科目です。三級以外は布教が入り論文のようなレポートを提出する。
まぁ新興宗教を起こしそうな奴以外は条件付きはあるが合格する。
それで教師になれ高野山派の住職にもなれる。
わかりやすく言えば、灌頂をすませるだけだと真言宗の僧侶資格はあるが住職には
なれないし高野山派の教師でもないということ。
三部に合格すれば教師試補という僧階が与えられる。権律師の下で僧階のドンケツ
やな。気にしない人は気楽に三部を受ける人が多い。末寺で加行をした人と一緒に
受けるから事前に講習があり、講習を受けていると大抵は合格となる。

真別処の入所費用だが生活、食費として30万ちょいで次第、経本等で8万ぐらい
だったか?(すべて購入するとして)あと受戒、灌頂の費用もいるが記憶にない。
費用としてそんなに大きく変化はしてないと思う。入所試験と面接も簡単なもので
入所にあたりどう教えていけばいいかという目安なので気にするほどではない。
ようは協調性が大事です。
坊さん同士の争いは俗よりキツイのは当然ですがコトの質があまりにも低い。
顔が見えているつもりでお願いします。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 09:58:59
>真言宗の僧侶資格はあるが住職にはなれない

中途半端な立場ですね

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 12:58:07
個人のこだわりならいいが教師になるとどうしても布教が入る。
灌頂まで受けたなら補任試験などなんでもない。
流れのままで行ける。問題はそこからスタートできるかだ。


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 13:31:39
じゃあ、得度しただけでも僧階がもらえるってのは本当?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 14:05:49
>>151
二級、一級は指定の時間(15分)で説教もしなければならないと聞いた事があるんですが本当ですかね?

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 14:49:04
得度だけでは僧籍があるだけで阿じゃ梨ではない。僧侶であることは確か。
面接の時にある。だがそれから数年経っているので今は知らない。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 16:06:40
>>154
そんな訳無いだろ!
浄土真宗はそうらしいがな・・・。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/24 16:49:38
なら、上の方で大阿闍梨の言ったことは嘘だというこどだね。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/25 12:47:52
恒例の旧潅仏会は五月十五日の日曜日です。
この日は入山してお参りができます。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/25 16:08:01
荒れ放題!!

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/26 16:14:47
>>151
末寺で加行をした人、って書いてありましたが、高野山真言宗のどの寺でも加行が
出きるんですか?そのへんの町のお寺とかでも。
それとも「指定寺院」みたいな末寺があるのでしょうか?

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/26 16:42:22
伝燈大阿闍梨さまが住職をなさっている地方寺院
ありますよね。そういう寺ならば加行ができるんでしょうか?

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/26 17:02:29
一般的な寺院では無理だよ。
大本山や別格本山や准別格本山の格式が必要です。


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/28 09:27:33

護摩祈祷をされてるお寺さんのお弟子さんが、末寺で加行をされた方が
多かったように思います。


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/02/28 23:07:38
別格本山や准別格本山も、ある意味末寺です。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/03 09:34:52
とにもかくにも普段からお寺に出入りしてなんらかの活動をする。
住職と親しくなり師僧になってもらう。
しかし生半可の気持ちでは加行できないし縁もないだろう。

醍醐派スレでさんざん相談してながら最後に教会の牧師になると宣言した
奴には笑った。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/03 10:23:09
二部生頑張ってるかなぁ。
部屋に電気コタツしか暖房器具がないから。
終わって南海電車で山を降りてきたら桜が咲いてる。
印象的だったなぁ。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/09 16:19:10
在家の人間なのですが真別処に入る前にやっておけることってなんですか。お経って全部暗記しないと駄目なんですか?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/09 17:54:41
>>168
真別処がどうとかより、師僧をみつけるのが先だろうが。
師僧がいなきゃ何もできん。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/09 19:07:37
>>163
初耳やけど
根拠は?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:05/03/10 14:58:17
一般的な寺院では加行する道場がないという意味合いやろ!?
どこの寺院でも加行成満のハンコもらえたら灌頂受ける資格できる。
そんなことするお寺さん知ってるけどあまりにもひどい。
薦められん。いい師僧と縁を結べ。ネットしてても無理や行動あるのみ。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/28(月) 14:03:50
二部生前期は金剛界正行中、後期生は加行成満までもう少しガンバレ。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/28(月) 21:23:25
加行は1ヶ月づつとか分割してできないのでしょうか?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/28(月) 23:00:49
sine

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/29(火) 02:27:28
momaemo

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/03/29(火) 11:08:05
真別処は前期、後期の二分割。(二部生)
気持ちは理解できるがそれ以外では加行の意味がなくなると思う。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/18(月) 08:58:23
一部生始まったな、八月末までは長い。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/19(火) 04:30:19
来年一部に入る予定の者です。
予算として70万円を考えて準備するつもりですけれど、
これで灌頂・一流伝授まで込みで足りますか?
支具料や次第などの費用もあるので、一概には言えないでしょうが・・・。
衣・下駄などは一式ありますが、予備はないので買わないといけません。
・・・足りないかなぁ・・・。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/19(火) 10:26:57
まずは半分良かったな。
入所費用は値上げがなければ33万ぐらいやったと思う。
受戒、灌頂、一流伝授で10万超えたと思う。
次第、経本等は指定があるので購入しないといけない。
灌頂がすめば理趣法次第、檜扇など思わぬ出費がある。
あやふやな記憶で申し訳ないので問い合わせか、誰かの詳しい情報の書き込み期待。
廟参、百礼等で汗をかくので白衣、下着など多めがいいな。
結論として細かいモノまで用意すれば足りるでしょう。
例として下駄は割れない限り一足?でたりるやろう。
細かい質問がいろいろあるでしょうからぼちぼち聞いてください。
他のOBも出てきて詳細をお願いします。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/19(火) 17:22:31
ありがとうございました。
堂内のことについてはさほど心配等はないのですが。
せいぜいが、正座と調理くらいで。
やはり一番の問題は費用総額ですね・・・。
空衣も予備は欲しいし、電気毛布もいるかも知れないし・・・と、
細かい費用のことも含めると、頭が痛いですね。

真摯にやっていれば、そういう面もなんとかなるものだとは思いますが。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/19(火) 22:43:10
おいおい電気毛布なんてダメだろう。
それとも最近は甘くなったのか?

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/19(火) 22:54:37
電気毛布は必要とか聞いたんですが。
別になくてもいいとは思うんですけれど、
学生加行では使っているのではなかったかな?
まあ、時期的にはいらないでしょうが。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 00:03:53
学生加行で使えるのは道場備品の湯たんぽだけだよ。電気毛布が使えるとしたら専修学院だろな。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 07:12:41
専学の加行は・・・時期的に電気毛布は不要と思われ。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 09:40:35
二部の冬には電気コタツが各部屋に用意されるのみで毛布は認めてないし
持ってくる行者はいない。それなりの自覚がないと成満できない。
学生が真別処にくれば空衣を常時着用してるが他の行者は廟参時に着用するのみ。
護摩正行の時にはウェットティッシュやゴムスリッパ(入所時に一足)買わされる。
膝が痛くなって湿布等購入などおもわぬ出費もある。
最後には同期生で記念品をお礼として残さないといけないし出費はかさむ。

私は正座が辛かった、特に前半は授業、護身法、理趣加行、それに食事時には
板間の正座がきつかった。体格がいいほうだったので。
食事、香花、経讃頭が順に廻ってくる。短期間で四威儀を教えられるので
慣れるまではきついので頑張れ。前後讃ができれば加行に集中できるで。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 10:26:48
>>184
時期的?
まさか専学は冬の間は家に帰れるとでもいうのか?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 10:27:09
まずは半分良かったな。
入所費用は値上げがなければ33万ぐらいやったと思う。
受戒、灌頂、一流伝授で10万超えたと思う。
次第、経本等は指定があるので購入しないといけない。
灌頂がすめば理趣法次第、檜扇など思わぬ出費がある。
あやふやな記憶で申し訳ないので問い合わせか、誰かの詳しい情報の書き込み期待。
廟参、百礼等で汗をかくので白衣、下着など多めがいいな。
結論として細かいモノまで用意すれば足りるでしょう。
例として下駄は割れない限り一足?でたりるやろう。
細かい質問がいろいろあるでしょうからぼちぼち聞いてください。
他のOBも出てきて詳細をお願いします

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 10:27:59
まずは半分良かったな。
入所費用は値上げがなければ33万ぐらいやったと思う。
受戒、灌頂、一流伝授で10万超えたと思う。
次第、経本等は指定があるので購入しないといけない。
灌頂がすめば理趣法次第、檜扇など思わぬ出費がある。
あやふやな記憶で申し訳ないので問い合わせか、誰かの詳しい情報の書き込み期待。
廟参、百礼等で汗をかくので白衣、下着など多めがいいな。
結論として細かいモノまで用意すれば足りるでしょう。
例として下駄は割れない限り一足?でたりるやろう。
細かい質問がいろいろあるでしょうからぼちぼち聞いてください。
他のOBも出てきて詳細をお願いします。
ありがとうございました。
堂内のことについてはさほど心配等はないのですが。
せいぜいが、正座と調理くらいで。
やはり一番の問題は費用総額ですね・・・。
空衣も予備は欲しいし、電気毛布もいるかも知れないし・・・と、
細かい費用のことも含めると、頭が痛いですね。

真摯にやっていれば、そういう面もなんとかなるものだとは思いますが。


189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/20(水) 11:03:49
脳内妄想での書き込みはスルーするべし。


190 :193:2005/04/26(火) 00:08:34
a

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/28(木) 08:02:12
a-


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/04/28(木) 13:07:24
an

193 :専学卒:2005/04/30(土) 22:58:23
おいおい専学だって電気毛布なんかダメに決まってるよ・これは専学卒業
して地元にもどって僧侶の集まりで専学卒と真別処卒と話したんだけど
真別処は行中心だから専学みたいに色んな資格が取れなかったと言ってたよ。
よく考えて決めてね。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/01(日) 02:08:24
>>193
色んな資格とはどういったものですか?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/02(月) 01:36:59
華道と茶道の資格だろ?
誰も知らないようなマイナー流派の・・・。あまり自慢にはならんかもな。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/02(月) 08:18:12
ようするに目指した時の環境の違いで加行道場が異なるだけ。
なんにでもプラマイあるよ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/02(月) 13:07:50
大師教会という組織を詳しく知りたいのですが、本山との関係はどういったものなのでしょう?また加持免許なるものも発行してるとか。ここの総裁は本山ではどの辺りの位に位置する方なんですか?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/02(月) 17:35:44
大師教会は正直、布教の先生や本山の重役でさえ評判が悪く、あんな拝み屋養成みたいなのは止めてしまえ!!と皆から言われている。
教会教士は金を集めてくれるから大事にはしてるけど、坊さんはみんな白い目で見ているよ。
大師教会の組織については実際の所はよく解らないけど、良い事は聞いたことがないな。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/03(火) 00:23:43
一般の得度受戒者なので、やはり真別処に入るのが現実的ですが、入処期間、費用はいかほどでしょうか?

200 :専学卒:2005/05/04(水) 21:04:53
 茶道は裏千家 華道は華道高野山の師範代 御詠歌の資格が
卒業と同時にもらえんのよ。自坊でやりたい方にはいんじゃない・

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/06(金) 10:26:57
まぁ真別処に限らずやけど、特に出てからの勉強が大変やなぁ。
山大、専学にはそのへんで格段の差異があるのを痛感する。
しかし本人しだいやけどな。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/12(木) 15:15:12
今年も潅仏会すみましたな。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/12(木) 19:51:30
真別処に入る時期は決まっていて希望者が一斉に始めるわけですか?
それともまちまちですか?

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/12(木) 21:44:40
>>200
高野山の坊さんが茶道やるときはユニフォームはどの袈裟と衣が正式なん?
紋白着けてお茶たててる人はみたことないが。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/13(金) 08:36:30
檀家さんにいいお茶を所望する住職はおってやで。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/16(月) 16:28:51
>>203
一部と二部に分かれてる。
基本的には一斉に。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 19:44:16
次第まで含めて、70万弱。
これで灌頂や伝授までいけます。
ただしこれは、真別処に出すお金。
下着とか衣とか下駄とか、そういうのは別途。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:16:17
>>207
そういう私物、中くらいのグレードの物を揃えたら、いくらぐらいになります?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:19:16
人それぞれだろ。
衣とか何もないのなら、プラス20万用意すれば?

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:21:26
衣帯だけで10万はいるからな。
破れた時の予備、下駄の予備まで用意するとなると、それなりにかかる。
あとは薬とか作務衣とか・・・。

211 :208:2005/05/22(日) 22:29:48
>>209-210
じゃあ100万ぐらい用意した方がいいですね。ありがとうございました。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/22(日) 22:52:55
来年入処するのですか?>>211

213 :208:2005/05/23(月) 00:09:41
>>212
わかんない。修行はしたいけど、職業として坊主になるつもりはないし。
ただいま情報収集&準備中。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 00:14:40
僧侶ってのは生き方。命がけ。
そうでない奴はやめてくれ。
今やってる奴も、覚悟ないならやめろって。迷惑。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 00:49:54
208さんこと、>>213
 修行をしたいのなら、成田山新勝寺で断食参籠行をしてみては?
以前は最長21日間できましたが、どうやら今現在、7日間が限度らしいです。
有料ですし、服薬も禁じられますが…詳しくは成田山新勝寺のHPを
見てみて下さい。

 高野山真言宗ONLYと考えているのでしたら、名古屋の八事山興正寺(別格本山)
で、研修員をしてみては?
研修員なら、得度剃髪の必要も有りませんし。
 この事も、詳しくは八事山興正寺のHPにて、わかりますよ。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 01:08:01
成田の断食参篭って、何やるの?
だんじきするだけ?

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 02:09:13
そりゃそうと、加行中は白衣の帯って、白帯使うのかな?
ゴムのマジックテープのはダメ?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 02:32:24
>>216 「詳しくは成田山新勝寺のHPを見てみて下さい。」と、書いて
有りますよ? 見ても分からなかったら、新勝寺に電話で問い合わせましょう。

>>217 加行する道場(真別処?)に、訊いてみては?

219 :208:2005/05/23(月) 07:33:35
>>215
う〜〜ん、今現在、とりあえず師僧のご縁を求めているのですが、先日、成田山大阪別院
にお参りしまして、師僧のご縁がありますようにと祈願して、お護摩を受けた後おみくじ引いたら
「凶」だったんですよ。最近凶を引いたのは久々だったので結構凹みますた。成田山は
漏れには合ってない感じです。あまり熱心に出入りしてもそれ以上のご縁はなさそう。

それに高野山真言宗ONLYとは考えてませんが、ちゃんと四度加行受けて伝法灌頂
受けたいですし、職業として僧侶になることは今のところ考えていませんが、剃髪は
全然OKです。

八事山興正寺のHPは一応これから見てみます。ありがとうございました。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 07:36:11
>>219
僧侶は職業じゃない。
半端な気持ちでやるならやめろって。

221 :208:2005/05/23(月) 07:47:49
>>220
どういう意味で仰ってます?
私は「修行したい気持ち」と「僧侶という職業に就きたい気持ち」は、別の物だと認識
して発言してますが。半端な気持ちで修行したいと思ってません。
宝島の「お坊さんと一緒」というムック本で、「真言宗は一番僧侶希望者が多い」と
あったので簡単に僧侶になれても住職になれるとは思ってません。だから強いて
僧侶になりたいとは思ってないのです。それが僧侶という職業に就きたいと思わない
という発言の意味ですが。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 07:51:48
だから、僧侶は職業じゃないんだってw
僧侶というのは、生き方。
勘違いするな。
その生き方を覚悟した者は、僧侶になればいい。
そうでないなら、僧侶になるための準備行である四度加行をするな。

修行したいだけなら、禅寺で参禅すればいいだろう。
四度加行はあくまでも、密教僧への準備行なんだから。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 07:52:44
師僧探し再度キター。この物言い間違いない!

224 :208:2005/05/23(月) 07:55:37
>>222
あなたまるで僧侶のような立場で発言してますが本当に僧侶?
住職なら寺院の経営とか現実的な問題があるのにそういう現実を
無視した理想論にしか聞こえませんが。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 07:57:00
大体、真言宗の僧侶になりたいって奴のほとんどは、
格好重視か密教オタク呪術オタクの類。
敷居が比較的低いのをいいことに、ロクなやつがいない。
覚悟が足りないんだよな。
本当に修行がしたいのなら、臨済宗にでも行けばいいじゃないか。
仏道に入るのであれば、一生を捧げるくらいの覚悟は持ってもらいたい。
むろん還俗してもいいが、一生が行であるという気持ちのない奴は駄目。
あと、行をしたいというのすすが、真言宗は小乗ではない。
方便究竟ということを、しっかりと理解してもらいたいものだね。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 07:58:17
僧侶だよ。
理想論?
そう思うなら、やめな。
現実に負ける程度の菩提心であれば、僧道は無理。

227 :208:2005/05/23(月) 08:01:53
>>226
はい、少なくともあなたのような方に師事しません。どうもありがとうサヨウナラ。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 08:09:50
イエスマンを求めるのね。
まあ、ご自由に。
別処はもっと厳しいよ。
せいぜい、忍耐力と謙虚な耳を養っておきなさい。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 08:11:32
あのさー、師僧にはもっとコテンパンに言われるぞ。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 08:16:00
そりゃそうだよね。

231 :208:2005/05/23(月) 08:21:54
>>229
「師」と思えばこそ何言われても真摯に受け止められるものです。
そこまで信頼の置けない人に謂われて謙虚になれと言われてもねえ。
何が信頼できないかというと、この人私に覚悟が無いと決めつけてるんだもん。
「僧侶という職業に就きたい気持ち」は無い。を、根拠にね。

まあ、私ももっと正確に「「僧侶という職業に就くのを期待していない」と言えば
良かったのだろうか?でもそのくらい行間から読み取れないような人を信頼出来んよ。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 08:37:13
私は208の考え方はまちがってないと思いますよ。
>>222>>226の言っていることも理解できるし、
僧侶に対する考え方としてはすばらしいと思いますけど
少々現実ばなれした理想論にかたよってますね。
それはそれでいいのですが、僧侶に対するそのようなすばらしい
お考えの持ち主の方が208さんに対して上のような態度を示す
というのは、矛盾していると思いますがね。
まあ、現実に流されない僧侶としての生き方をまっとうしている
のならば、まずは回線を切ってほしいものです。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 09:19:49
わかりやすいな・・・

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 09:24:00

まあ、師僧探し君も回線切って、もっとちゃんと働けよ(プゲラ

正直、どっちもどっちやけどな。

師僧探し君は忍耐力のないドキュソぼんぼんやし、
相手してる坊さん(?)も暇人やし。


235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 09:48:57
>>234
>回線切って、もっとちゃんと働けよ(プゲラ

オマエモナー

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 10:02:24
降三世明王のお出まし。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 10:26:55
>>235
オマエモナー

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 11:23:28
働けない人が多いんだよ。勘弁してやってくれ。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 17:12:17
真別処は教相バカだそうだ。
ただし「〜バカ」の用法について、今大師教会スレで議論中。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 21:39:36
まあ真別処出身者に教相のことを聞いても、専門家らしい回答ができるのは高野山大学を出た人を除けば極少数だろう。
あの次第じゃ漢文さえまともに読めないかもな。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 21:48:51
>>240
>あの次第じゃ漢文さえまともに読めないかもな。

って、どういう意味ですか?お次第の字が変で漢文がおかしいということですか?
それとも入所者が漢文読めそうに無い人たちっぽいと言うことでつか?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 23:07:42
>>241
岩原先生の次第が書き下されたものだからだろ。
ただ一言いわせてもらうと、一二点やレ点のふってある漢文を
読むということは、書き下し文のものを読むのと同じレベルってことだ。
だいたい、お次第の漢文ってのはありゃあ漢文とはいえんニセモノの漢文よ。
あの程度のものを読めたくらいで漢文を読めるなどと恥ずかしいことを
いっちゃあいかん。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 23:14:53
>>242
>次第が書き下されたものだからだろ。

じゃあ、真別所で伝法される次第は漢文じゃなくて漢字仮名交じり文なんだ?

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/23(月) 23:37:20
>>243
その通り!ついでにもひとつつけ加えるならばフリガナつきだ!
おっと、さらにもひとつ。なんと印図まで書かれてるゾ!
これほど丁寧なお次第はない!

245 :243:2005/05/23(月) 23:47:19
>>244
漏れ、一応三憲の次第持ってますたが、全部漢字で図は字輪観ぐらいなもんですた。
そこまで丁寧だと、なんかハズカスイでつね・・・・・・・・・・・・・・
                                                 ('A`)

246 :243:2005/05/23(月) 23:53:05
>>244
きっと、爛脱も無しに順番にやっていけばいいんでしょうね。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 00:17:03
>>246
中院の次第に爛脱はないよ…
つか三憲の次第にはあんのぉ?
爛脱といえば奥疏十二口伝のひとつじゃないの?

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 00:44:06
>>242
いや、次第の漢文はバカにならんよ。観想部分なんかは高校レベルじゃ読み切れないよ。
特に「|モ」や「ソ」みたいな記号とか。動詞の読み方とか。それでも仏教漢文は儒教のテキストに比べたら相当簡単だけどね。

249 :215:2005/05/24(火) 00:50:18
>>219 208さん。
 「師僧のご縁を求めているのですが…」と有りますが、具体的に
どのような行動をなさっていますか? 出家せずとも出来る修行を今迄に、どれ位
成せましたか?
 近隣または高野山などで、行く先々の密教寺院にて、師僧さまを得たいという熱意を
話して相談したりしましたか? 10寺を巡って駄目なら、100寺を巡り、
それでも師僧さまとの縁が無ければ、1000寺を巡って求め、尚、駄目なら
機が熟すまで待ちながらも、巡り続けるとか…時間と足労を惜しまない覚悟は
お有りですか?
 成田山の別院で御護摩ご修行後、おみくじを引いて凶だったから凹み、成田山系を
疎遠にして、御縁の有無を判断したりするのは、ちょっと如何なものかと。
 まぁ、合う合わないは有るのかも知れませんけど…。

 「ちゃんと四度加行受けて伝法灌頂 受けたい…」と有りますが、
修行を成満して伝法灌頂を受けた後、何をしたいのですか?
 一番の問題は、師僧さまとの御縁とかの前に、何を目指し、どういう人(僧侶)に
なって、何に取り組み成す事を、目的としているのか?と、いう事だと自分は思います。
 山伏・祈祷師では無く、真言僧を選んだ理由は、何でしょうか?
 自己完成の為だけなら、密教を含めた大乗仏教は、不向きと思えますし、
呪術研究&実践の為だけなら、山伏・祈祷師を選ぶかと思いますし…って、
こう書くと真面目な求法の山伏さんや、祈祷師さんに怒られそうですが。(・・;

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 01:30:28
>>249
だから、甘いんだって。
放っておけばいい。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 01:32:20
まともなアドバイスでも、すこし厳しいことをいわれただけで、
「師僧なら聞くけれど」
とか行ってる時点で、この世界は無理。
甘すぎだし、信念なさすぎ。
生活できないから、職業として僧侶にならない、だとさw
最初から僧侶にならずに、普通に暮らせばいいだけだよね。
行がしたいなら、ほかにも色々あるだろうし。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 01:47:10
他宗のでなくて真言宗の行がしたいんだろ。また、僧侶を飯の種にしようとは思ってい
ないんだから寺のバカ息子よりは余程まともじゃん。あいつらは実家で食いつなぐ為に、飯の種の為に仕方なしに資格を取りに来てるんだと加行中にハッキリ言うからね。
呆れたよ。一人や二人じゃないし。唯那に聞かせてやりたいよ。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 02:10:10
208さん
坊主といっても匿名となればこのザマです。
スルーしてやってください。
>>250-252が真別処出身でないことを切に祈る。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 02:22:10
>>253
何様だよw
リアル世界でも、この程度のことは言うぞ。
甘い考えのやつは来なくていい。
迷惑だ。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 02:34:21
どっちも正しいんでしょう。
ただ、方向性が違うだけ。
色々な考えがあっていいんとちゃいまっか?

お互いに相手を否定してもはじまらん。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 02:57:00
ジサクジエーンが多いな、このスレw

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 03:01:03
>>255
そうだな。どっちも正しい。
ただ、相手を貶す言い方をすれば
せっかくの正論が単なる誹謗となる。

258 :208:2005/05/24(火) 06:50:26
>>249
>どのような行動をなさっていますか?
>出家せずとも出来る修行を今迄に、どれ位 成せましたか?
>修行を成満して伝法灌頂を受けた後、何をしたいのですか?
>何を目指し、どういう人(僧侶)になって、何に取り組み成す事を、目的としているのか?
>山伏・祈祷師では無く、真言僧を選んだ理由は、何でしょうか?
>自己完成の為だけなら、密教を含めた大乗仏教は、不向きと思えますし、

215さんは真面目に相談に乗って下さってるので、こちらも誠実に答えたいのですが、
なんか、スレの雰囲気見てると個人特定されそうなので勘弁して下さい。自称か
本当かは知りませんが、真言僧にはおかしな方が居るのがよく分かりました。
師僧探しの過程でこのスレを見てる人にあたるかもしれませんし。
ただ、精一杯お答えできるのは、これらの問いに対して明確な理由・答えがあります。
215さん的にお眼鏡に適うかどうかは別なので、こちらとしても検分してもらいたいのも
山々ですが。
「師」と決めて命をかけて事えるまでにしっかり人物を見極めないといけないことが
よく分かりました。



259 :243:2005/05/24(火) 06:58:36
>>247
>つか三憲の次第にはあんのぉ?

あるんだよこれが。灑水の観想とか文面はそれらしいことが書いてあるがロイと全然
違うし、金剛界法など後ろの方むちゃくちゃ。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 07:04:22
>>258
215氏も指摘している通り、あなた、ちょっと甘い部分はあるよ。
やる気はあるみたいだけれども。
人を批判する前に、自分自身も顧みたほうがいい。
もちろん相手の言い方も大概だけれど、あんたもね。
相手の言い方はまずいが、言ってること自体は正論。

261 :208:2005/05/24(火) 07:21:44
>>260
具体的にどの辺が甘いですか?

>人を批判する前に、自分自身も顧みたほうがいい。
>もちろん相手の言い方も大概だけれど、あんたもね。

「師」と決めたら命をかけて事えるのですよ。それまでに人物を見極めて検分
しなくちゃいけないのに、批判的な態度はいけないのでしょうか?いけないと
されてるのですか?

262 :208:2005/05/24(火) 07:40:12
>>260
>相手の言い方はまずいが、言ってること自体は正論。

言ってる内容が間違ってると言って反駁してるわけではないですよ。
的はずれだから困ってるのです。

私:要は僧侶に拘ってるわけでない。縁があれば僧侶になってもいいと思ってる。
謎の真言僧:僧侶になる覚悟がないならやめとけ。を延々と展開。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 08:01:00
俺は、言ってることは「謎の真言僧」のほうが正しいと思うのだけれど・・・。
覚悟ができてから師僧を探すべし、というのは、基本ではないのかなぁ。
どうして自分が加行に行きたいのか、将来どうしたいのかを明確に方向づけてからのことでしょう?
>>215氏もそのように言ってると思うけれど。
まあ、人それぞれだって言えばそうなんだけれど。

どのあたりが甘いかって、>>249参照。
泥かぶってでもやりたい、という意欲が感じられない、かも。
プライド捨てないとダメ。
行で指導するのは、師僧じゃないんだから。
真別処はどうか知らんが、どーしよーもない奴に指導されたりする時もある。
それでも相手は法蝋が上だということは忘れないように。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 08:14:56
まあでも、本気ならここじゃなくてもっとまともなサイトで聞けば?

265 :208:2005/05/24(火) 08:21:36
>>263
>どうして自分が加行に行きたいのか、
>将来どうしたいのかを明確に方向づけてからのことでしょう?
>>215氏もそのように言ってると思うけれど。

>どのあたりが甘いかって、>>249参照。
>泥かぶってでもやりたい、という意欲が感じられない、かも

それだけ?2chで個人的なことを晒すのがイヤなだけなんだけれど。
それで「覚悟が出来てない」「甘い」と言われてもなあ。

わかりました。「私は2chで個人的なことを晒すのが怖いヘタレの甘ちゃんです」
これでいいのですか?
                                          ('A`)

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 08:28:18
>成田山の別院で御護摩ご修行後、おみくじを引いて凶だったから凹み、
>成田山系を疎遠にして、御縁の有無を判断したりするのは、ちょっと如何なものかと。

個人情報とは関係ないけど?

まあ、どうでもいいけどさ。

267 :208:2005/05/24(火) 08:28:39
>>264
そうしまつ。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 09:02:26
こういう相談ができるまともなサイトって、どこだよw

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 09:08:16
真別処加行記録。

http://www2.begin.or.jp/~ytokoji/kegyo.html

↑ここまで書いていいのか?
まあ、大事なところは伏せてるけどさ。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 09:47:52
>言ってる内容が間違ってると言って反駁してるわけではないですよ

理想論だとか言ってんのは反駁じゃないんか?

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 12:16:35
なにやら、やたらと出家希望者に動機や心構えを問いただしてるようだけど、実家を継ぐだけの為に出家した寺の息子が問い詰めてるなら笑止千万。
そうでなければさぞや立派な動機と理由がお在りなのだろうが、
そもそもそんなことは師僧が問うて師僧が判断するもの。余の者が詮索しても仕方がない。また、嫌ならそれに答える必要もない。
また普通は、在家から出家した「本当の出家者」には出家の動機や理由などは、個人のプライバシーに関わることがあるので、
興味本位に聞かないのが他宗でも暗黙の礼儀だよ。また仮にそれを聞き出して、「それだったら他宗でも良いではないか」
「何処かの寺の修行体験に行くだけで良かったのではないか」「四国巡礼で十分ではないか」等と、菩提心を起こした人に勝手な言葉を浴びせることはあってはならない。
その辺をよく配慮しましょう。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:19:45
えらそうに言ってるヤツはただ先輩ヅラしたいだけのように見える。
208氏はただ出家したい、加行を受けたい、と書いただけなのに、
なんでそこまでクソミソに言われなくちゃならないのか理解できない。
クソミソに言ってる坊主(たち?)は布教ってやってないのか?
真言密教のすばらしさを信者さんたちに説いたことはないのか?
その話を聞いた信者さんが密教に興味をもって出家したいと
言い出したら、やっぱり208氏に言ったみたいにクソミソに言うのか?

251 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/05/24(火) 01:32:20
まともなアドバイスでも、すこし厳しいことをいわれただけで、
「師僧なら聞くけれど」
とか行ってる時点で、この世界は無理。
甘すぎだし、信念なさすぎ。
生活できないから、職業として僧侶にならない、だとさw
最初から僧侶にならずに、普通に暮らせばいいだけだよね。
行がしたいなら、ほかにも色々あるだろうし。

これが信念のある僧侶の言うセリフかぁ?
これが僧侶を職業とみていない命がけの出家者が言うセリフかぁ?
人にエラそうなこと言う前に自分の性格を直す修行をしたほうがいいぞ。
2ちゃんねるなんかやってんな!修行以前の問題だ!

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:23:55
確かに出家希望者に対して排他的匂いを漂わせているのが残念だな。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:41:29
安易に出家したいというアマチャンを阻止するためにハードルは必要ではある。
しかし、そのハードルをこんなところに設ける必要はない。
甘い考えをただすというのであれば、その人が良い方向へ育つように
導く必要がある。もちろん、その手段の中にはきびしく言うという
方法もある。ただ、上に出てきている僧侶の発言には愛情が感じられない。
出家希望者の心構えを教えるアドバイスとはとうてい思えない。
そして、それに付け加えて僧侶の品位を甚だおとしめている。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:42:01
>>272
>2ちゃんねるなんかやってんな!修行以前の問題だ!

オマエモナー

と言いつつ、まあ、排他的な部分も、時に感ずることはあるよね。
どの宗派でも(つーか、組織とはそういうもんかも)多分一緒なんだろうけど。
でも、真言宗はまだ懐深いほうだと思われ。
他宗派と比べても在家出身者が多いからねー。

ちなみに、漏れは在家出身僧侶でつが、>>251の言いたいこともわかるよ。
まあ、>>208もジサクジエーンかどうかはわからんが、
あんまり粘着しないほうがいいと思われ。
信念があるなら、別に他人はともかく、自分の道を行けばいいだけじゃん。

漏れはそう思ふ也。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:42:47
>>274
しつこいよwww

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:44:08
まあ何だな、どいつもこいつも、2ちゃんねるなんかやってるから頭がおかしくなるんだ。
とっととやめて、修行なり勉強なりやれってことだ。

オレモナー

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 14:45:46
てか、そもそも僧侶がどれだけこのスレにいるんだろうね。
自称以外w

漏れは本物だがw

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 15:00:36
地獄極楽は心中にあり。
       by.白隠


まあ、まったりやりましょうや。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 16:26:04
一般のお人でも詳しい人いるんやな。

ttp://sunrise-hs.hp.infoseek.co.jp/

281 :208:2005/05/24(火) 18:01:13
擁護ありがとうございます。ちょっと救われた気分です。

>>271
>菩提心を起こした人に勝手な言葉を浴びせることはあってはならない。
ちょっと考えさせられました。ここであったことを他山の石として自戒します。

>>272-274
ここであったことは禅宗の旦過詰見たいなもんだと思っておきます。


282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 19:47:53
>>281
その心がけは素晴らしいですよ。何でも悟りの材料ですから。叩かれて反撃したらもう、心は相手の煩悩に取り込まれたも同じです。
時には誤解に対する反論も必要ですが、2ちゃんでそうムキになることはありますまい。
真言宗は変な人が多いですが、あまり気になさらずに。みんな修行中の身なのですから。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 22:27:06
>>280
もしかして師僧探し君の?

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 22:28:18
師僧がいてもお金がなかったら加行はどうしても無理でしょうか?こんなことは師僧に直接聞けないので。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 23:05:03
無理です。
よほど見込みがあると思われれば出してくれる可能性もゼロではないが、
100万くらい1年働けば貯められます。


286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/24(火) 23:27:17
第一、師僧が出してもいいと思ったにしても、奥さんが許さんわな。
子供の教育費やなんや・・・お寺も富豪じゃないんだし。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 09:27:36
>>283
大当たり〜!・・・だと思う。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 09:39:02
そうですか・・・。
奨学金、ローン、出世払い、加行を分割・・・なんてのはどうしても無理でしょうか?
浅学ははなから無理なので、別処でと思ったのですが、他にはもうないですよね?


289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 10:13:07
あとは師僧との縁で、院内加行かな。
これなら2分割いけると思うけれどね。
ただし院内受け入れるのは、R華定院とJ喜院くらいだが。
これもまあ、法類の関係とかあるから、紹介ないと無理でしょう。
外部の人はね。高野山大学生とかなら大丈夫だと思うけれど。

まあしかし、100万円くらい、1年かけて貯金しろとか言われるかもね。
貯めれるし、頑張れば。


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 11:14:22
ここで加護が一言↓

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 11:16:30
あいぼんは大学院生だから、おまえら馬鹿の相手なんかしないもんね。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 13:52:43
加護は大学院には行ってません。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 17:02:47
やはりお金に関しての分割などはむりでしょうか?
加藤先生はお若いですが優秀なお方なんですね。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/25(水) 18:00:40
若い加藤て誰?


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 07:18:35
J喜院住職だよ。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 08:33:45
散大の荒氏が噴いてるな。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 09:07:04
え〜!?違うの?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 09:16:11
前総長はどないですか?
それとM厳院の住職さん。
彼も元総長だか管長じゃなかったっけ?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 21:35:14
在家のままで得度受戒、加行まで受けられませんか?
師僧の寺で個人教授を受けて僧籍は無理ですか?
お金がないんです、マジで。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/26(木) 23:04:46
>>299
無理だろ。貴方が言ってるのは、高卒のまま在宅で医師免許取って医者になれますか?お金も有りません。ってのと同じだよ。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 08:59:24
僧籍は得度した時点で本山に届けてもらえば取れる。
加行も師僧寺でOK,伝法灌頂、教師資格は本山により違ってくる。
何派?か不明なのでこれ以上の回答は無理。
得度が済めばりっぱな出家者だ!

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 09:57:16
もちろん高野山真言宗です。別格本山に籍を置いています。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 10:32:11
別格本山ですか。まさか山内じゃないわな。
一応の道筋として師僧寺で加行する。
金剛峯寺、高野本山で伝法灌頂を受ける。
教師補任講習を受けて試験に臨む。
以上だがあなたの所属する別格本山がどういう仕組みなのかが
わからんので間違ってたらごめん。
その別格本山でのみ通用する資格ではだめなのか?
だめなら上記のコースを歩んでください。
そうなら細かいことはぼちぼちときいてください。
解かることだけですが答えられると思います。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 10:41:29
すみません。別格本山だけで通用する資格ではちょっと・・・。
大師教会みたいでイヤなんです。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 11:23:55
得度をどこで?受戒をどこで?
加行は師僧と面談して決める。後は303のようにして下さい。
まずは得度をしなければ始まらない。受戒は灌頂以前にいつでも良い。
すべては師僧に相談してからじゃないとことは進まない。
お金がないのはつらいな。だけど最低限のお礼はしないと師僧も
得度式等ものいりがある。例えば山内保証人にただで頼めんやろし。
道場も提供し且つ伝授もせなあかんし、師僧にも余計な負担がかかるので・・・。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 13:15:26
個人加行だと後で試験があるよ。
ある寺の奥さんは自分の住む寺で加行をしたが、伝授内容を全然覚えてなくて、行を適当にやったことがバレてふるい落とされた。
さすがにこれではいけないと、心機一転して加行を一からやり直したが、とうとう行中に倒れた。今度は仏さんにふるい落とされたらしい。
個人加行ができる寺は少ないから探すのは大変だな。100日間も他人を受け入れて、住まわせて、指導して、食べさせて、・・・ってのが中々できない。しかも全くの
素人が来るなら100日の指導じゃ済まない。それ以前に仏具の名前や読経や作法をマスターさせなければ加行は不可能だからね。
まずは小僧修行からだな。宗門大学を出てれば得度していきなり加行でいけるんだが。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/27(金) 14:01:22
ちょっと前までは真別処でても教師補任試験は受けなければならなかった。
現在は一部を出れば自動的に補任される。二部は試験を受けんとダメ。
私が受けた時はそりゃ〜ひどい人もいたのは事実だ。
その時の別処仲間が頼もしく見えたよ。
末寺加行はその人の目指す道、師僧の厳格さによるわな。
だが師僧の加行合格のハンコを貰っているのは厳然たる事実。
試験管も声明の○先生のみ厳しく条件合格があった。
条件とは来年の教師補任講習を受けること。
落ちる人は新興宗教を起こしそうな怪しい者だけで大概は三種は合格するで。
まぁがんばりや!道の厳しさ、山の高低は自心が決めるもの。
師僧の考え方次第やね。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 00:03:46
詳しくありがとうございました。
ただ、俗世間には本当にお金がなく、お金に振り回されるだけの私のような人間もいることはご理解下さい。
私に本当に縁があればきっと行ってみせます。


309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 02:38:02
>>308
 「南無 白蛇形(びゃくじゃぎょう) 宇賀耶惹耶 蘖陛(うがや じゃやぎゃら べい)
施多摩尼(しんだまに)【自分の姓名】貧轉吽 娑婆訶(ひんでんうん そわか)」を、
3日で1万遍を唱えてみては?
 即身貧転、福徳円満。あらゆる貧苦を滅除し、財福を得るらしいですよ。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 09:04:42
稲葉先生のHPにこのような記述があったのですが・・・
「当院では、得度式・加行(けぎょう)等も承っております。得度式はこれまで、小学校入学前のお子様からお勤めを無事おえられ定年を迎えられた方まで、幅広い年代の方がなさっており、当院もそれぞれの方の人生に即したお世話をさせていただいております。
得度式・加行等に関しましてのご質問ならびにご相談承ります。」
稲葉先生を通せば得度はもちろん、稲葉先生のところで加行を受けることも可能性があるということでしょうか?


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 11:07:13
urlつけろよ

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 13:26:43
http://www.shukubo.jp/jpn/syuku/jiin/a/a29.htm

ここの一番下に書いてあるよ。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/28(土) 13:28:10
宿坊案内の一番下ね。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/29(日) 03:29:21
密厳院の現住職さんのお名前と経歴をお教え下さい。
今度泊まるので、失礼のないようにいたしたいのです。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 16:21:11
稲葉先生は厳格な人柄で僧侶の意義は行法にあると・・・。
だが伝授はすべて先生じゃないと想像できる。
常喜院の加藤先生は穏やかで人当たりはいい。
だが伝授は同じく先生がすべてじゃないだろう。
可能性は自分で見出せ。あたってみることだ。


316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 18:11:23
純粋に経済的な面で比較すれば、どこが一番安いのかな?
基本的な伝授と灌頂まですべて含むと考えて。

一番高いのは、専修学院だよな。
専学・別処・院内(蓮華定院/常喜院)・大菩提院を比較すると・・・

やっぱり院内が一番、経済的ではあるのかな?
伝授等があまりないような気はするけど。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 22:25:12
それは大栗先生のところが一番経済的だよ。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/30(月) 23:46:16
大栗さんのところは100日寺に通わないと得度させてくれなかったような気がする。熱意の味方なんだろうな。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 00:04:14
院内加行だと一時的に中断したり出来るの?

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 00:15:40
院内は普通ブッ通しで一気に100日シバキあげる。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 00:24:00
となるとやはり在家から出家するには大栗先生のところが唯一現実意的なんだろうな。
とりあえず、H川、I葉両師には詳しく相談した方が良さそうだな。

基本的にはどこの宿坊でも院内加行やってるんじゃないの?

そう考えると、宿坊の住職はなんだかんだ言っても実力者揃いだね。

高野山は人材豊富でいいよ。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 00:59:53
どこでもやってるわけじゃないと思うけれど。。。

外部の受け入れは、蓮定と常喜院、あとは金剛三昧院もやってたっけか?
そのくらいでしょ。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 01:00:31
院内加行って、いくらかかるの?

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 01:18:29
おい。あまり寺院名出してここは受け入れてくれるとか安易に情報晒すなよ。寺のホムペにて公開されていれば問題ないが、それ以外の寺だとねらーが殺到したら迷惑がかかる。
一般の受け入れは中止にでもなったら大変だぞ。
各寺院はあくまで役僧数名、住職はたった一人の一寺院の規模しかないんだから。例えば2ちゃん情報で一気にたった5人加行希望者が来ただけで寺は大変な負担なんだぞ!!

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 01:47:59
飛び込みは基本的に無理ということは言っといたほうがいいよね。
師僧は自分で見つけて、その師僧の紹介は必要かな。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 05:36:37
大丈夫だよ。まとまった時間はとれないから、加行を月一で土日祭日希望・・・くらな人しかこない。
それを受け入れるのはどこもしないだろ。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 06:48:39
>>326
それがね、時間の有り余った定年退職者とかが多いんだよ。
高野山大学時代の友人が寺で寺務所当番してると、テレビで空海の特集やった次の日には必ず問い合わせが来ると言ってたよ。
それとリストラされてやることがなくなった中年。
2ちゃんで得度したい、加行したいなんて言ってるのは大体この暇を持て余した爺さんやリストラオサーンの手合いと密教オタだよ。彼らは
弟子になるということがその後の人生でどれだけの意味があるか解っていない。だけど問い詰めればふるい落とされたくないから平気で解っているように装う。
彼らはある程度の熱意はあるが、灌頂受けたらハイさようならのつもり。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 08:14:52
灌頂って結縁程度だろ?もちろん。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 08:53:00
普通には大学、専学、許せて別処までやろ。
こぼれて山内では自身の為にかな。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 13:45:59
>>329
日本語が?

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 14:00:28
>330
日本語がおかしいか?
それなりの僧になるには大菩提院か専学でしょう。
真別処まではなんとかOK。
それらを途中でやめて高野山内での再加行では少し厳しさが足りないので
役僧でも無理があるかと思われる。
向上心の為にはよろしいと言う意味でした。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 14:19:07
大菩提院も別処も変わらないよ。
ただ大菩提院は大学だからいいだけで。
加行そのものは、別処のほうがいいと思われ。
大学出てから別処行くなら、学生加行よりもいいんじゃなか?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 16:17:39
う〜ん隣の芝は青く見えるのたとえの如くで
別処出の私には良く思えない。(加行)
とかく四威儀を集中して叩き込まれながらの加行なんで
マイナスにでることがある。食当はさいたるもの。
大学出て別処加行がベストなのは同意できるが
別処は前述の理由と同期生に恵まれるかで大きく違ってくる。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/05/31(火) 18:19:56
大菩提院の最大の強みは、加行中、事相の作法や教相的意味。それらに疑問があれば、
専門家中の専門家である大学の先生が「それはね・・・」と教えてくれること。質問すれば解らないことはない。他の道場だと「そんなことは灌頂受けてから聞け」と逃げられるそうだし。とても質問できる雰囲気でもないらしいし。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 08:42:18
大菩提院のいけないところは加行の一座が個々で時間差があるのに
最後の者が終わるまで正座で待っていなくてはいけないと聞いた。
結局遅い者は気を遣って散念誦を適当に端折ってしまうようだ。
速い人は遅い人にプレッシャーをかけるらしいので自然にそうなる。

どこで加行してもその後の精進が大切だと思う。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 16:59:35
俺から言わせれば真別処は拝み屋とか学問の無いアヤシイ人が大杉。
大菩提院は大学内だから行けない、専学一年行く根性もない。勉強も難しいからイヤ。でも護摩を焚けるようになりたい。だから真別処。というオサーンや高卒ばかり。
もう少しなんとかならんのかね?
何処出てようが俺たちは皆仲間なわけだし。
知ってる限りで真別処を出てから勉強している人は私の周りには高大出た者を除けば
一人もいない。山内で役僧してる彼らの部屋に酒持って遊びに行っても、専門書は部屋に一冊も存在しない。学研の宗教シリーズとかの素人本はあったが。
山を降りた者は拝み屋に引き取られたのと、自分が拝み屋になったのとかが多い。


悪い人は独りも居ないんだがね。



337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 22:25:15
悲しいけど事実だな。オレももちょっと教相充実させてほしかった。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 22:27:55
突然だけど、>>336を読んでいてふと思った。
「護摩を焚く」ってよく言うけど、
この「焚く」っていう言葉にいつも違和感を感じる。
「護摩を修する」が一番問題ないんだろうけど、
「焚く」ってのはどうなんだろ。
どうも焚き火を連想してしまうのだが。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/01(水) 23:32:58
よく使う言葉だけどね。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 11:35:43
確かに真別処はなんでやという人の確率は高いな。
私の同期にもへんな中高年のひとはいた。
しかし縁により導かれた人には真別処の加行しか選択の余地はない。
出所後に足りないところを補えばいいが、その努力を怠る者がほとんどだろう。
数少ないではあろうが頑張っている者もあることは理解していただきたい。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 12:34:23
俺の関わった真別所出の坊主は高卒なのに「俺は仏教系大学出身とか、名門
の家柄、真別所は最高の行場であり、専修学院は尼ちゃんだ!」と信者に
吹聴して、薬でもないものを薬と称して信者に飲ましていたぞ!結局、信者
から金を騙し取って告訴されたみたい(笑)何処にでもアホはいる。ちなみに埼玉県の某寺です。
嫁さんは韓国人の拝み屋です。賢い日本人は何でも信じないように・・・

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 13:16:28
>>341
怨みがましいな。
だまされたクチか・・・哀れ。

真別処だからだめってわけじゃないしな。
俺も別処だが、教学はちゃんとやってるぞ。
まあ、高大出だけど。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 17:25:09
騙されたくやしさは解かるが、いつまでも引きずるなよ。
まして恨みつらみを面前に晒して嘆かわしい限りや。
糧にして上にあがりや。


344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 17:40:59
>>341
いるいる。真別処最強伝説を作りたがる奴。

何故か真別処を出た奴だけがそういうことを言いたがる。その匂いはこのスレでも既に何ヶ所かで感じる。
黙って聞いてやると結論は、真別処は最高の行ができて他の道場は大したことないという結論。他の道場で行をしたこともないのに。何故か比較をしている。
こういうのは、専学や大菩提院出身者では見たことがないな。行が終って「どうだった?」と聞くと「最悪でしたよ〜www」と、どいつもコイツも辛い思い出を笑い話にして楽しく聞かせてくれる。
それに比べ真別処出身者は修行自慢をする傾向があるな。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 18:11:09
でも、リアルに真別処のほうが辛い部分もある。
食当。
メシなんか作ったこともない奴にとっては、地獄。

あとはまあ、廟参に体力いるくらいかな?



346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 18:51:11
メシ作りは大変だよな。責任あるし。でもそれは三密修行ではないよ。禅宗じゃ修行だが真言じゃ修行の内に入らん。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/02(木) 22:54:40
>>345
いいや、寒さ暑さも真別処はキツいで。
冬は底冷えするし夏は蒸し暑い。
地形がそうなってるんだよ。あそこは。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/03(金) 13:37:52
別所出は拝み屋ばかりやないか!一部まともな人物もいるかも?学の無い高卒が
偉そうにするなよ。まず常識を学べッチ!ちなみに寒さ暑さ飯当番が辛いよう
では・・・どうでも良いが、一般庶民を弘法大師を使って騙すなよ。俺は
チャングムが好き。


349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/05(日) 12:38:43
常識がないのは大学卒やろ。
山を降りたら無茶するで。遊んだことがないので舞あがりよるわ。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/06(月) 21:00:15
ウソつくな。大学卒が遊んだことないわけないだろが。羽目を外すのは高野山生活の短い高卒のニーチャンや中年のオサーンだよ。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/08(水) 16:08:52
護摩を焚くってのは護摩木を焚くの略だよな。
でも念仏修するって言わずに念仏申すって言うからな。
いいんじゃない。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 00:49:34
真別処円通律寺さまは、恵光院さまと熊谷寺さまの間の道を歩いて、
どれくらい掛かる距離に在るのでしょうか?
 奥の院から霊宝館辺りの間を歩いて、参拝した事が有りますが、
それよりも国道から真別処円通律寺さま間は、距離が有るのでしょうか?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 21:33:14
叡山の行は凄いな。3年山を降りずとか、9日間お堂内を不眠不休で歩き回るとか、最澄御廟担当僧は12年間山を降りれない。
高野山にはこれだけ加行する椰子はいないし、加行自体がないだろ?
拝み屋が増えるはずだ。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 22:56:05
真言密教の行はそんな荒行はいらないから。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 22:58:16
加行は当然 有りますよ? 大丈夫?
 しっかり、四度加行を100日!&諸々…と。
随分と、端折った書き方をしてしまいましたが、ちゃんと加行自体は有ります。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 23:08:51
>>355
文章の流れからすると>>353は「(そういった)加行(荒行)自体が〜」と読むべき。
>>354
何故いらない?必要ない?


357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 23:12:22
>>353
奥の院担当者は何年ぐらいなんだろう?


358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/09(木) 23:42:22
>>356
真言密教は静かな三密ユガの行が中心だから、基本的に不眠で行道とか体に負担をかける行は本分でないんよ。練行で求聞持とか八千枚護摩がある程度だな。


359 :352:2005/06/10(金) 00:03:24
愚問は、スルーなのですね? orz

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 08:36:12
熊谷寺、恵光院の間からは少し急な登り坂が見えるやろ。
あれを登るとだらだらの山道を2〜3百M行くと峠になる。
それから5百M荒れた山道を下る。そこで竜神道からの車が通れる別処の
参道に合流する。そこから1Kぐらいだったように記憶している。
梅雨時期だと湧き水で普通の靴では厳しい。草も生い茂っている。
参道まではそんな状態で覚悟を決める道とでも呼ぶか(笑)
ちゃんと距離を測ったわけではないので誤差はあるで。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 12:05:54
1Kもないだろ。弥勒峠から車道までの合流地点までも500Mはない。
熊谷寺から真別処までが1Kくらい。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 14:54:47
そんなにみじかかったか。
廟参がしんどかったのでそれぐらいに感じた。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 15:23:48
やはり拝み屋が増える理由は加行が楽で短いこと。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 15:26:22
浅学には独自の秘術があるらしい。

オイ・489よ お前は何様だ・お前は坊さんか?お前に
貴様ら と呼ばれる筋合いなどないんじゃボケ・式神おくるぞ
専学流呪術みせてやるぞ・これ読んだら非礼をわびろや・



365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 15:40:13
法印、伝燈大アジャリ、恵印灌頂の各意味を教えてください。




366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 16:00:16
え 浅学に秘術があるの知らないの?そうか時期によって違うのね

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 19:53:41
どうや!だから浅学は真別処よりすごいんやぞ〜。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/10(金) 22:03:50
くわしくは浅学の場所に書き込みあるからみろ

369 :352:2005/06/11(土) 01:10:10
>>360>>361
 ありがとうございます。 m(_ _)m

 熊谷寺から1Kくらいなのですか。 普通の靴では、困難な山道とは…。
すごい所ですね。 深山幽谷での御修行には向いている、素晴らしい所と
言えますね。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/11(土) 14:41:00
>>369
普通の靴でも十分。晴れてるときはね。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/14(火) 10:34:57
梅雨時は弥勒峠には水が多いからな。
受戒で歩いて行く頃ですな。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 10:37:35
>>371
靴が汚れるので、私は不参加です。
悪しからず。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 15:01:17
尼僧学院生も昔はきたで。尼僧さんも菖蒲湯に入るし。
しかし精進でエロイ気は全然おきなかった。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 17:34:33
尼僧学院生って何人くらいいるの?どこで加行してんの?

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 03:47:21
真別処はボロいとの、噂を耳にしましたが、本当の所、どうなのですか?

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:40:11
修行僧さんは、丁字風呂に入るのでは??
 色々なお風呂に入るのでしょうか?

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 08:07:11
373>>ごめん間違った。
おゆるしあれ。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 19:43:43
ろくに身体も洗わずにたくさんの人が丁字湯に入る。考えてみると汚い。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 00:02:46
女子の加行風景がみたいのですが、どこに行けば見られますか?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 00:04:23
ブタ箱に入る覚悟はあるのか?でないと無理だぞ。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 13:08:32
>>380
なんでや?

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/19(火) 13:55:28
コスプレで遊んどけ。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 02:02:47
真別処住人も大学スレで暴れている自称京大院修了を成敗してくれ!

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 02:14:06
383ウザイよ君。ひとりでやってろよ。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 08:29:05
384アポーン。拝み屋志望はお静かに。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 08:56:51
>>383
何のために成敗する必要があんだよ。
まじめなイイやつじゃねぇかよ。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 13:37:49
>>386
そういいきれる根拠はなんや?
自分らより高野山の知識があるから=真面目か?
知識で負けるから手ださへんのか?

あれはネットオタ、密教オタの妄想家なだけやで。
アラシの一種に入ることは常識やで。

お前電車男の観過ぎじゃ。


388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 14:08:24
387こそ普通にアラシ。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 16:54:24
コイツ(>>387)はあわれなやつなんだよ。
高大スレで必死に京大君をおとそうと努力してたんだけど、
かえってみんなの反感を買ってボロッカスいわれて
逆ギレしてるだけ。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/26(火) 19:18:27
ね。コンプ見えで見えうざいよね。アンチ京大君成仏してくんないかな〜。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/27(土) 01:55:57
な、ageてやるからな!

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/31(水) 12:57:40
一部生のみなさんお疲れ様でした。
暫くは暴飲暴食は控えられよ。

九月からは二部生の季節ですね。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/02(金) 01:30:24
浅学は若年向け。真別所はそれ以上向けってほんと?確か同じ伝法灌頂を目指すのに、丸一年かけるのと、三ヶ月で済むのでは、期間的に差がありすぎるんじゃないのか?

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/02(金) 22:03:48
真別所の入所って年に何回あるの?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/03(土) 18:24:00
2回です。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/05(月) 23:57:35
浅学は一年がかりなのに、なぜ真別処は三ヶ月で伝法灌頂なんですか?
そもそも設立目的が違うのでしょうか?
浅学、真別処それぞれの本来の設立趣旨は何ですか?

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/06(火) 11:36:25
御真言スレは親切な人が多いからそっちで聞いたら?

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/06(火) 15:58:40
>>397
了解しますた。

399 :55期:2005/09/09(金) 10:39:52
浅学は一年間で、真言教学の勉強やら、華道高野山のお花の稽古や裏千家の
お茶などの授業があるの・加行終了後は行法の伝授があるので一年かけて
やるのさ・真別所は家の都合やらで早く資格とって自坊にもどらないと
いけない人のため じゃないかな・急に親住職が死亡した時などね・
どっちでも大変なのは一緒ですよ・

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 10:57:52
>>399
どうやら>>396は修行期間の短い真別処を批判するために、
「真別処はおかしい」という答えがスレ住人から起こるよう
誘導することを目的としたレスのようですよ。
御真言スレではそのことがバレて荒らしまくっています。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 11:06:51
↑嘘つきのチッコイ奴ですね

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 16:14:39
ここにも出現一寸法師

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 16:36:53
御真言スレは豊山と会奉行の道場。
ここは修行自慢がたまに出没するサロン。
俸振りの質問はNG,真剣勝負を聞いたらんかい!

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 16:40:12
棒振りてなぁに?

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 18:21:35
専修学院は専門学校だからねぇ。
修行道場ではない・・・。
華やお茶なんかの勉強ができるのはいいけれど、
行法とは何も関係のないことだし。
真別処は加行に集中しているということだから、
「行」ということに関して言えば、どっちも一緒。
一部は135日間あるから、きちんと伝授もするしね。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 18:27:50
オイオイ二部だって伝授はあるよ。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/09(金) 23:57:59
行って自走一辺倒だって噂だけど。

408 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:12:16
真別処出の今は四十すぎのオッサンだけど ・・
皆の表現で言うとさ おみィーらサぁ ちぃさなコトに こだわりスギなんじゃねーかだヨ オレ達、密教行者だろうがぁ んッー? って かんじかな 確かにオモンミルニ 食当でセガキの間に盗って焼いて食ったドンコと 薬味にワサビのほんと ウマかった

409 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:20:33
加行終って、世間に出たオサーンとしては確かに僧だろな。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/12(月) 11:48:50
一部と二部では伝授内容が少し違うように思う。
一流伝授で8月に行った時にそう感じた。
ようは大阿さんも人を見て変えてる。
同じ加行仲間に恵まれてないとだめだ。
結局は己の波動と似た者が集うということやな。

411 :55期 :2005/09/12(月) 22:06:41
↑うまい・波動は一番大切・

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/13(火) 00:57:03
一流伝授か〜。
え〜な〜若き住職ハンは早くて……。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/13(火) 12:39:43
ええとこのぼんは大学か専学やろ
わけありの後継ぎが別所
在家からなろおもたら別所が最適、しかしあとの勉強が大変や

大敵はぼんさんを継続できるかやなぁ。生きてたらいろいろあるもんな

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 00:54:20
>>413
>しかしあとの勉強が大変や
俺もこれは大変やったな〜。師僧が学侶方で高野山学、教相に超厳格な方だったから。
ただ、事相と声明だけおさえて、伝法灌頂受けただけなら、実質的には拝み屋か葬式坊主にしかなれへんよ。


415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 13:59:44
しかしその供養が僧の力量を問われることになる
大僧正といえども亡くなる前に述懐されるらしい
わが引導作法でいいところに送れたのかと。地獄におちるのがたいがいの僧だと
間接的にだが聞いた。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/14(水) 23:32:51
確かにそうなんだけどね……。

しかし他スレで評判の総長などもその点は???

政治的に切れ者というだけだからな。

供養の力量って言われると、明治以前じゃないから難しいな。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/15(木) 09:45:12
すべての僧に顕われるものではないが、法力を持つ僧もいる。
目の届く範囲にいらっしゃるので理想としている。
だが一歩でも近づけたらというのが現実です。
あまりにもすごい僧侶を見るのも良し悪しですな。(笑)

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/15(木) 13:22:36
ドコの人よ?

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/15(木) 15:55:59
故三井英光師

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/15(木) 19:04:17
俗に言う あの世はあるのですか 幽霊はいるのですか 方便ではなしに、端的におしえておじゃれ

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/20(火) 09:53:34
あの世があるかないかは、肉体が滅べば判る事です。
あると信じるか、または死ねばわかる。

脳内よりも心身で感じることです。感覚を磨くことが密教です。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/20(火) 17:01:09
いるわけねよ

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 11:48:00
おまえさんの目に映らんだけや。
己の環境と眼力を恥じよ。坊さんならばやけど。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/28(水) 12:45:13
来週あたりから十八道の正行が始まるな
振鈴がチンチキチンと聞こえる奴がいたな

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/28(水) 23:43:21
いいなぁ。俺も行きたかったよ。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/29(木) 15:19:54
真別処は灌頂まですべて含めて65万円だそうな。支具料は別として。
専修学院は確か、250万円くらいだったっけ?
院内加行だとどのくらいなのかな?



427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/29(木) 16:00:06
そ、そんなにかかるのか……。

大菩提院はいくら?

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 08:13:40
大抵はお金の問題より加行に行く時間があるかが考えどこ。
お金が都合つかない現時点で縁なし。暇があるやつは先に働け。
身体を動かさない奴に密教は不向きだ。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 08:17:45
??????
体を動かさない奴が密教不向きって何で?
体を動かさない奴向きの宗派ってあるの?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 12:39:17
不向きだからダメだはと言ってない。加行に行くのは自分の本意。
聞くより何か行動しろ、それで疑問があれば聞いたらいい。
口だけ、頭の中だけという人は宗教以前の人の道としての道程。
それからが密教、これは私見です。他の宗教は知らないのでなにも言えません。
オーバーに言えばお大師さんが最澄さんに理趣釈経を貸さなかったことを考えてほしい。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 14:50:51
????

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/30(金) 15:56:02
というか、せっせと貯蓄しているのですが・・・

加行にいくらかかるのか知ることは必要でしょ。
そうでないとどんだけ貯めたらいいかもわからないじゃないか・・・
それを聞いただけで不向きとか言われてもねぇ。
院内についてよく知らないし、参考程度に聞きたかっただけ。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 00:31:52
ちなみに漏れは山外だったが、金額はかかったお金は経費のみ。師匠がそういう人だった。
法衣、数珠、御山での宿泊代、教本、用具を含む教材、受戒、灌頂費用、登録費用のみ。
それでも三十万はかかったよ。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 00:48:05
安いな。
漏れは今50万までは貯まった。
これだと院内でも真別処でも、灌頂まで考えたらまだ足りない罠。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 00:50:06
院内、山内にこだわる必要はないと思うが、むしろ院内のほうがお金は融通が利く。
頑張れよ。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 00:50:27
まあ法衣とか加行用の数珠とかは持ってるけれど。
空衣でいいんでしょ?
ヘンザンもいるのかな?

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 00:51:45
わかりますた。がんばりまつ。

院内にしても、山内寺院になるとは思うんですが。
山外には知り合いの寺院もないですから・・・

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 01:05:12
ウツホも当然いるし、下駄ね。
後は自習用のゴコショ類が高い。
漏れはヒャッキンでそろえた……。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 01:10:29
100金で法具なんかないでしょ???
衣は空衣だけでいいのですか?
まさか改良服はいらんでしょうけれど、、、
袈裟は、白袈裟と如法衣でOKでしょうか。

・・・って、そんなの実際に聞けと言われそうですが。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/02(日) 17:30:37
ヒャッキンで済ませたのは自習用の酒水器関係。
袈裟は如法衣のみ。
衣もウツホのみ。

可能なら院内に留めた方がいいのかもしれへんよ。
院内での加行、伝授にいくらかかるのかはその院次第やろ。

俺は加行、伝授に関しては一切なしやったけどな。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 11:04:12
みんな頑張れ!

442 :鍬刃 ◆aHZi9fzbc. :2005/10/04(火) 12:31:15
真別處出身の僧侶から以前、聞いた話だと加行に確か、
トータル70万くらいだったとの記憶が有ります。
100万あれば、確実に余裕なのではないかと思われますが…、近々ちょっと確認してみますね。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 15:00:07
100万もあればヨユウ、師僧の関係上、山内保証人に保証料がいる。
社会人は仕事を休むからマイナス分が大きいよ。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/04(火) 21:12:20
浅学の総額250万円というのはガセなんですか?

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 00:37:53
ガチだろ。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 01:03:37
ガチ???

447 :鍬刃 ◆aHZi9fzbc. :2005/10/05(水) 07:37:26
おはようございます。
 真別處での修行、諸々トータル70万くらいだったとの事です。
最低限70万を貯蓄、金銭的なゆとり・余裕も…なら100万を用意で、良いのではと思われます。

 修行の期間は、4か月半くらいと。

448 :鍬刃 ◆aHZi9fzbc. :2005/10/05(水) 07:43:47
専修学院は、総額200万くらいかと。
修行は一年ですから、250万くらいないと、小遣い等が一切なしで辛いかなぁと。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 13:48:38
下座終了
粥食
サンパラギャタ  平等行食! いっぺん言ってみたかった。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 16:45:08
傳法への道は色々あるが、皆頑張れよ。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 17:02:00
>>447
そうですか、ありがとうございます。
70万円に、白衣や下駄なんかも予備を含めて用意しなくちゃいけないし、
あとは緊急用のお金や常備薬・湿布等々・・・まあ、+20万はないと辛いかな?
山に行くまでの交通費や、前日の宿泊代なんかも必要だし。

山内の院内加行の情報はないですね・・・やった人いないのかな?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/05(水) 21:17:51
大言海に拠ると、『真処』と書いてマンコと読むらしい。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/06(木) 08:11:38
別処をこぼれて常○院というパターンを何人か知ってる。
えてして仲間がいないので、よほど自分がしっかりしてないと。
また伝授は加○師だろうが、別処で寮監にあたる人物がちょっと
危ない気もするなぁ。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/06(木) 21:27:51
>別処で寮監にあたる人物がちょっと危ない気もするなぁ。

危ないとは?
性格がおかしい?
それとも厳しい?
どんな感じ?

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/06(木) 21:29:17
常喜院の人があぶないの?
別処の人が危ないの?

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/06(木) 23:45:25
そもそも浅学や別所に行く奴と院内は半々位だろ。
院内行った奴のほうが、行をカリキュラム通りにただ流してるわけやないから
出来が良かったりするんや。
ただ、高大出てなかったり、山外の寺から行を受けにくる奴は何故かやっぱ
浅学か別所。特に別所が多いよ。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/07(金) 00:21:02
別処って夜に授業あるみたいだけど、正座でやるの?
イス?

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/07(金) 08:16:33
危ないというのは作法のことです。
しかたのないことだけど伝により微妙に違う。
どれが正しいと言うわけではないが。

夜の授業は声明、7時15分〜8時まで。
もちろん正座です。十八道にはいるまではすべて正座です。
粥食、飯食、薬食と三度の食事はすべて正座、板間なんで
正座の弱い人にはこたえる。
勤行、加行、授業、伝授と正座している時間は結構ある。
十八道正行にはいった時にほっとした、これから足が楽になると。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/13(木) 14:26:55
金剛界加行は十八道を修法します
期間は1日三座を二週間行います

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 10:13:06
願書提出の時期がやって参りました。
来春、一部に入る人いるかな?
俺は一部に行く予定です。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 10:15:55
しかし・・・板間の正座は辛そうだな。。。
一度二度は何とかなっても、連日続くと・・・。

食当って、メニューは自分で考えるの?
朝はお粥でしょ?
いずれにせよ、数十人分を作るのは大変だよなぁ。


462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 10:37:31
礼拝行のときは板間でだったけど、板間での正座はなかったと思う。
伝授のときは畳+毛氈の上(ただし、私の時はこれが長かった。
最高で4時間30分のときがあった。今は大阿が違うからそんなことは
ないと思うが)、行法のときは半畳の上だから。

食事当番は朝と昼は毎日同じ。薬食(夕食)のメニューは当番が決める。
だいたいパターンが決まっていて、マニュアル化されているから、
全然心配ない。食当は最初は大変だが、なれてくると楽しくなってくる。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 11:40:21
>>458で、食事は板間で正座と書いてるんですが・・・

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 11:43:19
まあ何にしても、どうせやるなら前向きに、意欲的にやりたいとは思います。
辛い辛いと思ってると、正座なんてよけい辛くなるし、
どうせなら一生に一度のこと、もっとプラスの面に心を向けて頑張ります。


465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/16(日) 13:18:27
食事のときの正座なんてちょっとじゃないか。
言っておくが、あそこでの食事の時間はめっちゃ短いで。
ゆっくり食べてるヒマなんてない。スケジュールはびっちりなんだからな。
しかし、よっぽど板間での正座に恐れをなしてるんやな。
そんなもんにビビってるならよしたほうがいい。しんどいことならもっと他にあるで。


466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 01:44:13
いや別にびびってはないんですが。
どんなもんだろうかな、と思って聞いているだけです。
へー、そうなんや、と。
ゆっくり食事を楽しむなんかありえないことくらいはわかってます。
まあいずれにせよ、何につけても頑張ろうかな、と。
そんだけです。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 06:19:35
まっ、頑張れや

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 14:47:03
人それぞれ得意不得意はある。
人のカキコはその人の感性で書いてる。
自分が別処に入所して実際に感じることは違うと思う。
入所するまで考えてもせんない。
とにかく無事に灌頂まですませてくることが肝心や。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 15:49:45
声明と立義分の暗記くらいはしてたほうがいい鴨ね。
三陀羅尼まで暗記してれば、かなり余裕ができると思う。
声明ができるとできないでは、大分ちがうよ、精神的に。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/17(月) 18:49:44
読経や声明の練習で貴重な休憩時間を費やしたくないからな。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/01(火) 17:28:12
もう金剛界の正行が終わったころな。
道場の掃除と仏器磨き。掃除はともかく仏器は寮監がなかなかOKをださない。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/01(火) 17:47:21
あの山道、廟参したら下駄が確実にぶっ壊れると思うんだけれど、
大丈夫なもんなの?


473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/02(水) 08:28:53
熊谷寺までは長靴&作務服。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/02(水) 12:01:49
そこまで衣持っていって熊谷寺で着替えるの?
初めて聞いたよ・・・。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 09:00:41
熊谷寺で着替えられるのは寮監だけ。
行者はえん光堂で着替える。わしの時はそうだったから
今でもそうだと思う。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 10:26:56
法然上人のお堂を借りるのか

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 17:02:50
そうや。それが嫌なら別処にいけん。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 21:19:01
まあそりゃそうだよな、あの道は衣じゃ無理だよな。
歩いたらボロボロになる。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 12:37:01
来年の二月まではひっそりしたもんやな。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 14:34:53
そろそろ雪の季節やね。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 08:15:42
今は和上が一人で勤行してる。鉢をつくのがはやいで。
それも豪快や。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 11:18:59
他の先生たちは何やってんだ?
まあ、勤行に出ないのはいつものことだがな。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 16:25:17
>>481
そういうお前は誰だ。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 16:34:47
2月からの二部生と、4月からの一部生、今年は何人くらいかな。


485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 07:54:34
このスレ人少なくなったね・・・
もっとにぎやかになったらいいのに〜

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/31(土) 00:25:40
氏ね ごみ度も目が

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/05(木) 23:52:40
にぎやかなのは真別処に似合わない。

488 :べっこより:2006/01/05(木) 23:56:12
神戸市付近で虚空蔵菩薩を奉ってある寺院を知りたいのですが?

489 :ほくせつ:2006/01/10(火) 08:15:50
道場の鏑射寺にお堂があったと思う。

490 :あほぼん:2006/01/24(火) 08:38:08
ものども加行の支度あい整ったか?
カイロとこたつ布団は忘れるでないぞ!

491 :加行者:2006/02/20(月) 13:54:00
寒くてたまらん!

492 :誘導:2006/03/10(金) 12:11:12
>>1-1000
次スレは↓ということでお願いします。

【高大・専学】 高野山真言宗 【別処・院内】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1134229008/

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 21:58:39
次スレです。

【総本山】高野山真言宗総合スレ【金剛峰寺】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1142772695/

494 :偽和尚先生:2006/03/30(木) 19:28:12
おーんばんざら

495 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/28(金) 20:36:15
真別処出身の方いらっしゃいましたら、色々御教授頂きたいのですが、宜しくお願い致します。

1、入所・加行期間の費用は全部必要な物も含めて幾ら懸かりますか?
2、入所・加行期間はどのくらい(何ヶ月)でしょうか?
3、真別処を経験されて良かった事、悪かった事を教えて下さい。

宜しくお願い致します。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 14:40:59
今年の花祭りはいつだったかな?

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 16:18:11
>>495さん。 自分は外部の者ですが、真別処で加行した方の話では、
4月〜9月または9月半ば〜翌2月くらいの、およそ4ヵ月半くらいと
聞きました。 お金は、合計70万円くらいのようですが時季によって、所持が許される防寒具の類い(カイロ等)や、
湿布など入り用な物も買う必要が有るでしょうから、お小遣等をも考えて100万円くらいの貯金が
有ると、金銭面での ゆとりが有るかと思われますよ。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 01:38:35
やっと這い上がってきたなこのスレ!

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 10:25:09
もうすぐ、半分 消化。
南無 本尊界会。
南無両部界会。
南無 観世音菩薩。
南無 大師遍照金剛。
南無 日本國中大小神祗。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 10:46:39
500ゲット

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 13:52:53
一部生そろそろご帰還か?

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/28(木) 17:20:45
二部生、水かぶるの冷たいやろなぁ。
金剛界の正行は特に冷たい。
二月、三月は用をたした後でも行きたくなる。
水分を摂らないことが大切や、護摩行はな。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 14:38:40
雨が降ると遥拝になるから楽だった。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 11:32:35
バーチャル奥の院ですな…
(いちいち、場所を言うのが間抜けだったような気がする…)

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 12:28:21
山門が唐風で好みじゃない。アカ水を汲みにいくのが嫌だった。
今年はグモンジさんいるのかな?

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 17:45:52
松三宝ってなんですか?

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/24(火) 16:46:51
ランボーって誰ですか?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/25(水) 04:17:30
別科修了生こそ最強。
何の公的な資格も得られないのに二年も加行する。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 11:58:24
加行を終えてからの生き方が左右する。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 12:16:58
事相講伝所となっているからには、この真別処でもっと伝授や講伝を開いてほしいな。
加行を受けていれば、どうしてもそのことで仕事が手一杯になってしまうか。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 14:50:33
その域に達していなければ伝授など受けても身に付かない。
加行に必要なことだけしか教われない。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 16:09:35
んなこたない。
たとえば、中院だけでなく野沢諸流の伝授を受ける。
そうすればこれまでやっていた中院の法にも深みがでる。
元をたどれば大師が恵果和尚より受けたもの、それが分かれに分かれて諸流に分派した。
その元を知るにはやはり一流だけでなく複数のものを受けるべきだと思う。
昔の先師たちはそうしてきたのであるしな。
それに講伝なんかはもっとやったほうがいいと思う。
高野山大学や種智院大学でもやっているみたいだが、
真別処でもやったらいいと思う。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 17:32:21
真別処に加行に来てるからまず中院、初心者は行法を重ねてからが妥当。
それに別処には無理がある。物理的にも空いている期間は11月から
2月までだ。


514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 18:15:19
誰がいっぺんに野沢諸流を受けると言った?
まずは加行灌頂を済ましておくことなんか当たり前だろうが。
それに物理的に無理ってのはすでに>>510で言ってる。
加行中に他流の伝授受けるなんて論外だろうがよ。
>仕事が手一杯になってしまうか。
ってのは真別処で働いている本山職員のことだ。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 18:19:13
なんだか極く極く当たり前のことを注意されて気分わるいよ。アンタのレス>>511>>513
そんな当然のこと、言うわけないじゃない。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 14:10:59
気分悪くさせて悪かった。真意がかみあってなかったな。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 19:25:04
いやいやこちらこそ駄文で申し訳なかった。
すぐに荒れる2ちゃんねるで謝られるなんてことは滅多にないので、
あなたのレスで心が洗われた。私も言葉を荒げてすまなかったと思う。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 03:34:40
眠れねえ

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 03:35:44
でも寝る

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 03:36:19
ふと思ったが寝ると眠るとではどう違うんだ?

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 10:28:20
寝るのは身体を休める。眠るのは性根が霊界を訪問する。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:19:20
性根ってなに?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 15:48:34
グモンジを途中で投げた教授て誰よ?よそのスレで言っていたので気になる。
堂を貸してるだけで別処とは関係ないと思うんだがどうよ?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 16:12:20
>>523
ウソだよ。
学者が一概に霊を否定してるわけではないと言われてしまい、もう学者に対する反発の
余地が無くなっちゃって作ったんだよ。最後の否定材料として。誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 17:08:50
ありがと。
気にした自分がバカでした。能力のなさを恥じます。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 17:40:33
結局、学者も行を中断するから学者など当てにならない・・・。ということにしたいのだよ。
信用毀損するための作り話工作さ。
そして自分は行を完遂したから、学者より自分の方が偉いということが言いたいだけ。
そういう設定にしなければ全く対抗できないからな。このことに関してランボーは突っ込まれても何も言えないので
必ずスルーするハズだよ。だからこのスレにも来ないだろう。
ここでそれが語られていることを知らなかったことにできるから。
そうすれば反論しなくて済む。
そして、このレスはランボーが必ず読むことを前提に書いてるよwww

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 15:59:29
523さんとか524さんみたいな知らない人がいることのが疑問
知り合いばっかきてると思ってきたのにさ

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:18:39
真別処は加行がメインのところらしいですが
専修学院での加行なんかより大変なのでしょうか?
やる内容が違ったりするのでしょうか?

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 01:36:38
ほす

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 07:16:21
>>528
内容は大阿の伝が少し違うくらいで大体同じ。
生活の為の雑用(作務)が多いだけ。
教理など密教の教相面の習得はかなり無理。だから拝み屋みたいな怪しいのが出てくる。
この手合いは極少数だが、毎年のトータルで結局多数輩出される。
こいつらは読経、護摩、加持、祈祷のやり方を盗むことだけがお目当て。
だから密教学なんか学ばないし、十巻章なんか読んだ事もないだろう。
まともなのは高野山大学を卒業したか、在学中に加行に来る行者とその他の真面目な人くらい。
それ以外はあまり僧侶としては完成度が高くないままインスタントで作法だけ身につけて出てくる。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 22:35:52
是使って説法して下さいネ?
        ___
      /     ̄`ー、        __,,.--‐‐――‐-、
    , '´          : ヽ._,,.-‐¬ ̄      : .     \
    /: .          . :.::{::.:. : : :{:.:..  . : : : . . : : : . .  /^
   .′:. .       _ 、 :、.:.:::i;;:.:. : :|::::::.:.__;;.-―‐- 、::_:.:. : /
    |;;:;::.:. . .    h ヽ{  ̄ヽ;_}:_,.-‐ァ'´::.::.::.::./ /::.ヽ`ー:'ヘ
   l;;;;:;:;:::.:. : . .  !   j!,.-‐ Vハゝ'´::.__::.::.::.::.::.^^::.::.::.::\::.::.:{
  二i;;;:;:;:::.:.:.:. : ://     ‐'   !::ハ::.::.{ __ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`、::.:ヽ
._-三_,};;;:;:;:::.:.:.:.:/レ'   !    }ノ ヽ::ヽ二ノ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉::.::.:
-;/.:.::t;;:;:;::::.:.:.:j  -‐'   _,,. rく´    \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:
/  .:.:::ヽい从;{ __,,,.. -、___,{イ      `ヽ、::._::.::.::._;;.-'´ノ::./
!::.:....    ̄:./      ヽ_ヘヽ、     ___ __,二 -‐=-‐'´
ヽ:_:::::.:.:.:.... /___   、 v'´ .:.::_>'´ ̄~ ̄ ̄
   ̄`ー‐''´三`ー-r一''¨´ ̄
     ̄―二三三f´,r'´ . . :.:._;.-‐‐―‐‐―‐--- ::.__:.:.:._z、__;;..
          ̄三^ヽ:.__;.-‐' 三二― ̄  ̄ 二―   ̄

あっ「ネロとパトラッシュの臨終シーン」だ!
伝統佛教は、「死を見詰めて奇蹟の今生を謳歌」する。
唯一神教と○○系のヤバイのは、「生きている間での奇特な現象」
と「往生後の夢物語」を希求する。
宗教の始原ってのは。。。
臨終の際には「精一杯生きた/生かされた奇蹟に感謝」し、
「お世話になった周囲への感謝と懺悔を祈祷」し、
「後事を託す」モノでしょう。
此処の「後事を託す」に「復讐」が必ず在るのが唯一神教と儒教。
『佛教』と道教(『神道』)は、復讐をばからしいモノと流し去る。 拝

532 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/05(月) 19:22:59
>>526
そこまで言うなら、調べてみなよ。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 19:40:57
>>532
事実なら提示してみなよ

534 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/05(月) 19:47:35
>>533
そこまで言っていいのか?

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 22:40:07
>>534
うん。勿論いいよ。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:01:33
>>535
求聞持堂再会して最初の修行者

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:48:33
>>536
誰?

538 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/06(火) 08:09:04
おお!ぬかれてしまった。 ついでにひとつ。
行半ばで突然 神が降りて、そなたは充分修行をつんだから、
もうよいぞ と言われたと言って修行場をわめきながら飛び出した。
それに気が付いた真別処員が追いかけ押さえてお堂に戻したそうな。
法力を持たず、霊感だけ有ると危険とつくづく思います。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 09:51:45
>>538
だから誰だよ

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 11:27:30
>>538
自己紹介乙!

541 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/06(火) 12:42:24
2chのルール上、それ以上かけません。

>>540
私の事知りたいのですか?

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 16:34:12
>>541
その答えは想定済み。
やっぱウソだったんだな。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 16:57:33
>>541
>2chのルール上、それ以上かけません。
ハイハイ想定済み。
コレね。

524:名無しさん@京都板じゃないよ2006/11/14(火) 16:12:20
>>523
ウソだよ。
学者が一概に霊を否定してるわけではないと言われてしまい、もう学者に対する反発の
余地が無くなっちゃって作ったんだよ。最後の否定材料として。誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。



誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。


544 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/06(火) 17:15:22
どうぞご自由に。
あなたが否定しようがどうしようが真実は一つw。
求聞持堂が改修された時の職員に聞けば分ること。
なんでもありのランボーでも個人名は出しません。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:04:18
>>544
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。
誰のことかは言えないとか、
噂で聞いた話とかにしとけば永遠に言い逃れられるカラクリ。

546 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/06(火) 20:28:08
>>507
【ランボー】

御真言集第四で登場し、今も寺社板で活躍する寺の住職で、弟子を多数持つ真言宗僧侶。
その名前は映画「ランボー」に 由来する。
既存の密教僧が公言を憚っていた事相や霊に関する話題も独自の視点で明快に解説。
自身の体験から、霊的問題や霊障に悩む多くの人の求めに応じ、広く実践活動している真言行者。
今まで多く語られる事の無かった密教の修法に関して、護身法の解説や諸霊供養講座など次々に
展開、多くファンを持つ反面真言僧からは「越法」との反発もある。

また修行・修法を通じて、神仏との交流体験も数多く持ち、その体験談は非常に興味深いもので
ある、しかし反発派(アンチ・基地外おうむ・ランボギライーニからは「オカルト」と非難されている。


547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 22:07:50
>>544
>なんでもありのランボーでも個人名は出しません。
だって作り話だもんなwww

548 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/06(火) 22:35:18
此処の住民が昔真別処に居た職員なら分る事よ。

549 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/06(火) 22:42:00
私にもわかります。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 22:44:45
>>548
だから作り話なんだろ

551 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/07(水) 16:26:03
そうか、修行中に飛び出した件に関して、むきになるのは
その人と関係のある者なんだ。
納得!!!

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 18:01:59
>>551
だから誰なんだよwwW

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 18:11:23
>>551
関係あれば隠蔽しようとする。
そんなことも解らんのか。

554 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/07(水) 18:36:00
それで?

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 18:45:33
>>554
結局信憑性ゼロということ

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 18:52:17
>>554
うん。つまりな、関係者なら誰のことなのかなど都合の悪い事実の追求はしない。
>関係あれば隠蔽しようとする。
>そんなことも解らんのか。
これについてお前はイエスか?ノーか?ということだ。
イエスならお前はそんなことも解らんということになる。
ノーなら隠蔽しようとするハズだ。に同意だということになる。
さあどっち?

557 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/07(水) 18:52:55
そんなに知りたいのなら、自分で探したら?
ヒントは充分だからね。
個人名を2chでは、出さないよ。
僧侶以前に人としてもね。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 21:44:05
>>557
ウソなんだから探しても無理。

559 :556:2007/03/07(水) 21:55:22
>>557
そうじゃねえだろ。
その前に先ずイエスかノーか答えろ。
言いたいことはその後に書け。

560 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/07(水) 21:59:47
自分で考える力が無いのか?

561 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/07(水) 22:00:53
別に言いたいこと無い。
勝手に書いてるだけ。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:21:12
>>560
自己紹介乙!

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:24:25
>>560
違う。
お前はイエスかノーか答えるんだよ。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:26:33
ランボーさんの自己紹介…詳しく聞きたいです…

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:28:35
人に事故紹介を聞くときはまず自分から汁!

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:34:27
書きたいけど今は書けない身の上なのですみません…それに書けるようなことがありません…ランボーさんを知りたい……

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 23:01:47
>>564-566
今ランボー追撃中だからランボーとの絡みには入ってくるな。邪魔だ。
ランボーが捨て台詞吐いて失せるまで、他の話題は絶対させないから。
勿論真別処の会話は遠慮なくやってくれ。ただ、ここでランボーには喋らせないから。
ランボーに自己紹介してもらいたかったら御真言スレで聞け。

568 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/08(木) 07:09:38
自己紹介
御真言集第四で登場し、今も寺社板で活躍する寺の住職で、弟子を多数持つ真言宗僧侶。
その名前は映画「ランボー」に 由来する。
既存の密教僧が公言を憚っていた事相や霊に関する話題も独自の視点で明快に解説。
自身の体験から、霊的問題や霊障に悩む多くの人の求めに応じ、広く実践活動している真言行者。
今まで多く語られる事の無かった密教の修法に関して、護身法の解説や諸霊供養講座など次々に
展開、多くファンを持つ反面真言僧からは「越法」との反発もある。

また修行・修法を通じて、神仏との交流体験も数多く持ち、その体験談は非常に興味深いもので
ある、しかし反発派(アンチ・基地外おうむ・ランボギライーニからは「オカルト」と非難されている。


569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 04:26:02
コピペ乙!
それじゃ続きを始めようか。
先ずはイエスかノーかをハッキリしてくれ。

570 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/09(金) 14:53:55
何について、何を始めるのか?
何が イエスキリストなのか、サッパリ分らん。
これって、文章?

ハッキリしてくれ。


571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 16:28:10
>>570
>何について、何を始めるのか?
>>556についての回答だ。
>何が イエスキリストなのか、サッパリ分らん。
>これって、文章?
そうか。サッパリ分からんか。ならば、何番のレス番号の誰がイエスキリストの話をしたのかも教えてくれ。
よく分かるように俺が解説してやる。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 16:47:38
>>568
>反発派(アンチ・基地外おうむ・ランボギライーニからは「オカルト」と非難されている。
同じ話をオカ板でやったら、さんざん馬鹿にされて、玄関の写真でもうPされかねないような、
お粗末極まる霊界譚しか出来なくて嘲笑されてるだけの事。



573 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/10(土) 10:52:47
>>571
お前の話しは自分の頭の中だけで理解していてさっぱり分らん。
箇条書きに分りやすく書けよ、説明がほしいなら。
おれは、書こうがスルーしようが、堂でも良い案件なんだがな。
忙しいんで、一目で分るようにな。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 02:44:26
>>573
箇条書きか。解った。
これについてだ。

>そうか、修行中に飛び出した件に関して、むきになるのは
>その人と関係のある者なんだ。
>納得!!!
@関係者なら誰のことなのかなど都合の悪い事実の追求はしない。
A関係あれば隠蔽しようとする。
Bお前はそんなことも解らんのか?
Cこれについてお前はイエスか?ノーか?。
イエスならお前はそんなことも解らんということになる。
ノーなら隠蔽しようとするハズだ。に同意だということになる。
D何番のレス番号の誰がイエスキリストの話をしたのかも教えてくれ。

575 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/11(日) 10:03:37
>>574
単純にイエスか?ノーか?で答えられる問題ではない。
イエスキリストの話の事、何処で書いたのだったかなあ?
分るなら、教えて。記憶が定かでないので。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 10:22:24
低い

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 10:22:56
>>575
>単純にイエスか?ノーか?で答えられる問題ではない。
そうだよな。どちらで答えてもお前が自爆するからワザと問い詰めてるんだよ。
でもな、結局イエスかノーかのどちらかを選ぶしかないんだよ。イエスかノーでしか答えられなように質問を作ったんだから。
別の答え方があるならそれで説明してくれ。ちゃんと読んでちゃんと追求してやるから。
>イエスキリストの話の事、何処で書いたのだったかなあ?
>分るなら、教えて。記憶が定かでないので。

自分で書いたことをもう忘れたのか?コレだよ!

>>570
>何について、何を始めるのか?
>何が イエスキリストなのか、サッパリ分らん。
これはお前が書いた文章だ。さて、そこで質問だ。
お前は「何がイエスキリストなのか、サッパリ分からん」らしいが、誰が何番のレスで
イエスキリストの話をしたのか教えてくれ。
それと>>574の箇条書きにした項目に一つも答えてないぞ。早く答えてくれ。

578 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/11(日) 17:15:44
名無しお化けじゃ、誰が誰だか分らんの〜〜、歳かなあ。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 17:35:36
>>578
ならお前は誰だよw

580 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/11(日) 17:54:47
>>579
俺は、ランボーだ。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 18:04:00
>>580
そうやって話題のポイントをそらしても、たぶん許してもらえないと思うよw


582 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/11(日) 19:31:56
誰が許さないの?
名前分る?
誰に許可もらわないといけないの?
そんな偉い人、此処に居るの?

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 21:06:19
>>582
さあ、解答がまだだぞ。
お望みどおりに箇条書きにしたんだから全部答えろよ。
574:名無しさん@京都板じゃないよ2007/03/11(日) 02:44:26
>>573
箇条書きか。解った。
これについてだ。

>そうか、修行中に飛び出した件に関して、むきになるのは
>その人と関係のある者なんだ。
>納得!!!
@関係者なら誰のことなのかなど都合の悪い事実の追求はしない。
A関係あれば隠蔽しようとする。
Bお前はそんなことも解らんのか?
Cこれについてお前はイエスか?ノーか?。
イエスならお前はそんなことも解らんということになる。
ノーなら隠蔽しようとするハズだ。に同意だということになる。
D何番のレス番号の誰がイエスキリストの話をしたのかも教えてくれ。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 14:33:13
あげ

585 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/22(木) 16:57:22
ずいぶん静か!
まあ、時間をかけてゆっくりと反論することにしよう。
もしかして、>>583 の口が無くなったかな?


586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 19:03:58
こら、もめえら、がむばれよ。
んじゃ、焼肉いくべいっ!

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 23:03:31
>>585
これだけ時間経てやっとそんな書き込みか。
箇条書きの全項目早く回答しろよ。


588 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/23(金) 14:04:49
>>587
きみが、>>583 だという証拠がない。
偽者に脅されて書く必要はない。



589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 14:25:03
偽物じゃないよ。早く書け。これは命令だ。
こっちはどのように書けばお前が言い訳をつけて逃げるか解った上で
書いてるんだ。そんな事を書いて逃げるのも予想通りだ。
命令だと言えばまたそれに反発して、命令に従うつもりはないと難癖をつけて逃げるのだろう。
それでいいんだよ。答えられないお前の言い逃れと軌跡、痕跡を晒すのが目的なんだから。
それにどう答えようとお前が自己矛盾に陥るような質問の仕方をワザとしてるんだから答えられるわけがない。
まんまと術中にはまっているだけなんだよ。
序でに箇条書きにしろと求めたのはお前だ。ご希望通りにしてやったのだからちゃんと答えてみろ。
どうせ無理だけどな。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 18:23:26
もう、やめたら、きみたち。つまらんばい。

591 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/23(金) 19:25:53
>>589
目覚めなさい。
サーバー規制されているからって、>>583 の馬鹿さかげんを引き継ぐ
ことはないのだよ。
君も>>583 のまねをしていたら、あいつみたいに本当に馬鹿になるよ。
だいたい、イエスの話は巷に転がっているのに、何番のレス番号の
誰がイエスキリストの話をしたのかも教えてくれなんて、あほな事
ほざいているんだから、そんなの真似してはだめだよ。
巷で聞いた事をどこかに覚えていて書いた事、誰でも想像出来るよね。
あいつは、それも出来ない馬鹿なんだから、アンチの真似しないほうが
いいと思うよ。君のために。


592 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/23(金) 19:32:07
これからは、ランボー法師 と名を改める事にしました。
ご挨拶まで。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 20:05:44
>>591
は?サーバー規制なんて食らってないんだけど。
>>583だし。マジでナニ言ってんだ?
それに質問は全部お前が書いた言葉に対するレスだ。
それじゃ箇条書きに以下を更に追加するよ。
E何を根拠にサーバー規制されてるなんて判断してるんだ?
説明しろ。これは命令だ!!

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 20:09:54
まあとにかく>>583に答えろ。それ以外のレスはいらんし無視する。
答えなければお前がこのスレに現われるたびに何万回でも質問して問い掛ける。
新スレになればコピペして延々続けるからな。

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 20:12:02
>>590
>>567

596 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/23(金) 21:31:16
>>593
>>591 は?サーバー規制なんて食らってないんだけど。

と君は言うのだが、だんだん >>583 に似てきているが別人だよ。
気をつけなさいな、上の文はどう解釈すればいいのかな?
>>591 は私だが、その私がサーバー規制をくらったかどうか?
ということかい?
あの馬鹿な >>583 みたいにならないうちにアンチ止めたら!
君は >>583 ではない。
なぜなら、しばらく催促もないし、それは書き込めないから。
馬鹿にならないうちに目覚めなさい!!!

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 21:56:45
催促?
お前が書き込んだら毎回すかさず催促してるだろうが。
あのな。最終的にはお前をこのスレから追い出したいの。お前がこなけりゃ催促なんかしないんだよ。


598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 21:57:37
さあそれでは>>583に答えろ。

599 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/23(金) 22:02:00
>>598
>>585 まあ、時間をかけてゆっくりと反論することにしよう。

さて、黒御影石の滝風呂に入って、のんびりしてこようw。


600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 22:27:53
そうか。じゃあゆっくり待ってるね。

601 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/24(土) 23:22:51
>>593 E何を根拠にサーバー規制
ながく催促も何もなかったので、規制にかかっているんでしょう。
板別規制
577 ntoska068234.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp sage 2007/03/23(金) 11:42:36 ID:96AqqnLn0
なんで規制かかったんですか。
悲しいです。解除して下さい。
AAを二回連続で同じ板に貼ったのは謝ります。
ただその板には他の方も相当貼っています。ある意味恒例になってます。
それは一目瞭然。ただ私は荒らしなどこれっぽっちもありません。
最近その板は、前と違い情報操作が多く殺伐としていたので
みんなを面白くして盛り上げたかった・・・ただそれだけ。。
みんな今までどうりに仲良くしてほしかった。
もし私に非があれば反省してます。
もう泣きそうです。




602 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/24(土) 23:23:39
578 名無しの報告 sage 2007/03/23(金) 11:43:28 ID:wm5vye6D0
>>577
BBQされてないから、板別規制じゃね?
583 名無しでエラー ◆.LUJZ1J/.6 sage 2007/03/23(金) 17:49:05 ID:+iJz9DSy0
板別規制に関しては↓を見ればどこで規制されているかがわかる
http://qb6.2ch.net/_403/madakana.cgi
183 心得をよく読みましょう sage New! 2007/03/24(土) 01:35:09 ID:WdX/lhAr
すまん、ここ読んでくれ

◇板別規制について
【板別規制】規制情報板へ転載を依頼するスレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1169720923/
>板別規制は案件が多く、現在いる報告人では手が足りないため、プロバイダへの連絡が出来ていない状態です。
>規制で困ってる人達が自分たちでなんとかしないと、1ヶ月間規制されたままになってしまいます。
>困ってるあなた、自分でプロバイダに連絡してみませんか?

>通報作業の手順
>http://info.2ch.net/wiki/pukiwiki.php?%C4%CC%CA%F3%BA%EE%B6%C8%A4%CE%BC%EA%BD%E7


603 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/24(土) 23:30:11
>>600
君は、>>593 でも >>583 でもない。
とても穏やかに書いている。
いろんな人が書き込んでくるものだ。
識別できない騒ぎを作ったのは、あの >>583 の馬鹿がコテハンも
付けずに叩くからおきたこと。
コテハン付に反論する時は、コテハンを付けてするという、2chの
ルールも分からないんだから、糸へんに冬だな。


604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 00:22:46
>>603
いよいよイカれてきたな。どうしても規制されてると信じたいようだが、残念ながら俺は
規制なんてされてない。
まあ、俺が別人だとしようか。それでもいいよ別に。質問内容は変わらないから。
>>583の質問に早く答えろや。

605 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 16:49:39
>>604
君が >>583 だと認定する証拠はありません。
>>583 がコテハン付けていたら、簡単だったのに。
ああ、そうか、コテハンつけることも出来ない初心者
なのだ、今まで気がつかなかったなあ。
レベルを合わせてやることを心がけるべきだった、反省!!!

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:01:19
ランボーさん…


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:03:09
ランボーさん、お話ししてほしいです

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:04:21
一人ぼっち

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:04:47
助けてお父さん(;_;)

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:07:17
お父さん(;_;)

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:09:04
ランボーお父さん… (;_;)

612 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 18:41:24
421 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/03/23(金) 13:58:49
>>334
いやです。

>>335
猫も犬もいやです。
アイボはいいです。

>>341
車の運転できるだけならだめです。
資格は、大型二種、中型自動二輪以上の免許でなければだめです。
スキューバーダイビングの免許も必須です。
真言宗の教師の免許も必要です。

>>418
そのアドレスには、フィルターかけてあります。
2日間で40ものメールは、ストーカー以外の何者でもありません。
精神障害者の来る所ではありません。
あなたは、一方的に私の素性を聞き、自分のことは何一つ言いません。
それでは、つまはじきされても仕方がありません。
最低の礼儀は、あなたの性別、年齢、ランボーだと思っている人の
年齢、性別くらいいわなくてはいけません。識別できませんから。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:43:08
今日電話していい?

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:59:52
ランボーさんたすけて(;_;)

615 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 21:32:06
布施無き者は功徳無し!

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 21:49:12
ランボーお父さん、たすけて… (;_;)

617 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 22:23:07
私がいく度の尋ねた事に答えもせず、人違いだといっても
聞き入れもせず、一方的に私を受験勉強している人だと
決め付けて、荒らし的書き込みをする。
人間性を疑います。
やっている事はストーカー以外の何者でもない。
60数年生きていて、初めての経験だ!
私には愛しい妻もいるし、これ以上、君の妄想には付き合って入れない。
これからは、傍観しないで、攻撃する。
覚悟したまえ。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:24:58
受験生だと思っていません

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:27:24
ランボーさん、お話ししてほしいです

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:28:38
直接メールもらえたら自分のこと話せるのに

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:32:05
>>620

 (*゚∀゚)ノ ここで話せばエエヤン!

622 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 22:35:04
私は、慈善事業はやっていません。
私は、非情です。
世の中も、霊界も、生易しいものではありません。
仏様も、哀れと言うだけでは、救ってくれません。



623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:39:30
146 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/03/25(日) 22:38:47
>>144
だって、ランボーは悪霊に取り憑かれた人助けた事あるって言ってたじゃんw

だったら心を病んだ人独りぐらい助けてやれるんじゃない?

624 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/25(日) 22:42:36
>>583 の方がまだ可愛い。
絶対 いや!

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:53:22
法力で何とかしろよ!

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 23:34:59
ランボーお父さん、恐いよ… (;_;)

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 03:53:00
>>605
自分がコテハンを付けないのは基本的に何処のスレでも同じ。
またそんなもん付けたって無意味。いつでも名無しになれるし、別のコテハンだって名乗れ
るんだから単なる目印に過ぎん。というワケで>>583に答えろよ。

628 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 12:44:32
コテハンは、ある種戸籍みたいなもの。
同一人物か判断する最低の基準で、チミの考えはまちがっちょる。
信用する必要が有る時は、信じれない代名詞。
君は、>>583 と同じと言う証明は無いので、君に答える必要は無いw。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 12:46:33
>>628
俺が誰でもいいから>>583に答えろ。

630 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 15:23:37
>>583 に悪いも!

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:51:57
>>630
いいから答えろよ。
>>583だって答えろと言ってんだろがwww

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 17:07:10
俺も回答読みたい

633 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 17:39:01
俺も

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 17:53:51
>>633
じゃ書けよwww

635 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 17:58:43
回答読みたい

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:02:59
ランボーは、そ〜ゆ〜こと繰り返してるから
ああいう女に好かれるんだな ははは

637 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 18:04:36
じつは、もてて困っているんだ。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:07:32


639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:07:34
>>637
まあ、早く583に答えてね

640 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/26(月) 18:13:57
ランボーさん夕食の時間です、父が下から名前呼んでると。
……夕食いってきます。


641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 03:53:20
回答まだみたいですねw
俺も期待はしてないけどちょっと楽しみ。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 07:51:05
ランボーVS禅導師

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 19:15:09
ランボーさん、いませんか・・・

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:14:05
まぁランボーがこのスレに来ないのなら>>583の追求は見逃してやろう。

645 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/31(土) 16:50:15
情けは人の為ならず。

646 ::2007/03/31(土) 17:14:44
さっさと>>583に答えろ!!

647 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/31(土) 17:49:38
悪口三昧

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 18:54:39
ランボーさんお返事ほしいです・・・

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:07:12
>>647
早く答えろ。ってか答えられるもんなら答えてみろと言った方が妥当だが。

650 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/03/31(土) 21:21:32
>>649
私は宮本武蔵、君は佐々木小次郎

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:36:47
ランボーさん、まだいる?

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:40:22
ランボーさん、どこ・・・

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 16:54:03
>>583に対する回答。
ゆっくり書くというからゆっくり待っているのに、このまま逃げ延びるつもりかね?

654 :ランボー ◆uIU6J7Th0Y :2007/04/06(金) 17:51:36
ゆっくり

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:13:46
もうそろそろ書けよw

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:47:58
ランボーさん、どこ・・・

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:58:03
ランボーさん、どこ・・・

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:29:56
いない・・・

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)