5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カタカムナ神社

1 :金鳥:2005/06/18(土) 10:13:45
今年の初詣はカタカムナ神社でした。
荘厳な社殿に感動!!

みなさんの感想も聞かせてね!!

2 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2005/06/18(土) 10:34:08
2げっとぉ!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/18(土) 14:24:57
…そんな神社、どこにあるの?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/19(日) 11:40:32
カタカムナ神社は神戸市東灘区の金鳥山のあたりにあります。
神主さん曰く,健脚でないと行けないらしいです。
行った人のレポートドヌーブじゃなくてキボンヌです

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/21(火) 21:33:30
カタカムナとは?
http://www.tanmai.co.jp/ktkmn/kt1_1.html

6 :太国:2005/06/21(火) 21:38:00
ご祭神はどなた? 平十字さん?

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/21(火) 23:36:41
アシアトウアンじゃないのか。


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/21(火) 23:53:59
いつも思うんだが
芦屋道満とこいつは
同一人物だろ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:10:16
『神科学』 第4章:カタカムナ
http://www.h3.dion.ne.jp/~k-kagaku/c4.htm

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 21:28:02
何でカタカナなんだろう

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:04:14
カタカムナ文字を
よくよく見れば
カタカナに似ている。
そしてカタカナは
カタカムナ文字を
起源とするからだと
いわれてるからじゃないのか。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:04:48
カタカムナ文字を
よくよく見れば
カタカナに似ている。
そしてカタカナは
カタカムナ文字を
起源とするからだと
いわれてるからじゃないのか。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 18:04:32
わろたw
現地行ったことあるよ。
取り合えず保久良神社とドロカエシの沼は雰囲気があった。

足を伸ばして「剣座」は、写真で出回ってる角度以外から見ると、
意外と尖ってないw
近所の甲山周辺も面白いね。

あと、あの辺り猪大杉!

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 12:38:41
ドロガエシの沼って狐の水飲み場のことですか?
本当にあるんですね。
あの辺はハイキングコースみたいだから行ってみようかな

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 19:12:40
…どこの事だろうと思ってみればうちの近所じゃないかorz
ぜんぜん知らなかったw

16 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2005/07/26(火) 13:58:21 ?#
( ;‘e‘)<ここにお参りすると肉体の元素が転換される

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/08/22(月) 20:02:12
平十字さんは実在するの?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/22(木) 02:58:47
平十字というおっさんも実在しないし
カタカムナ神社も実在しません

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 11:04:02
>>18
てことは本名は別ってことですね。ワクワク
カタカムナ神社も本当の名前は違うってことですね。テカテカ
詳しく詳しく! しかもじらしながら!

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 13:32:23
全て比喩。型神名なり。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/26(月) 22:35:09
平十字は平らな十字。当たり前じゃん。十字は二次元的だもんな。
そんなおっさんが型神名の歌をくれたわけか。うっふ〜ん わからん

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/27(火) 08:01:47
>>19
楢崎皐月というおっさんがすべて捏造しますた

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/09/27(火) 08:14:02
ttp://www3.ocn.ne.jp/~x484kok8/ktkm8.html
>6、彼(平十字)の指し示した断崖の辺りには「カタカムナ神社」のかげもなく、「毎年
>一月十五日は祭礼だから」と言つたその日にも----、ただ、夥しい狐の足跡が、辺りの雪
>の上に認められるのみであつたという。(第八号、p101)

↑カタカムナ神社なんてのは無かったことがわかる。

保久良神社や中野八幡神社をカタカムナ神社だといってる奴はアホ。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 19:31:08
平十字のモデルになったオサンはどんな人?

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/01(火) 20:27:57
六甲山にあるの?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/02(水) 23:19:39
六甲山系の金鳥山の保久良神社をカタカムナ神社と勘違いする人が多く,
神主さんも困っているとか。
金鳥山にあるなら大して健脚じゃなくても行けるもんね。
もっと奥でしょ

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 18:38:52
金鳥山は保久良のちょっと奥、そのまた奥は六甲登山コースやね。
六甲山は全般に大して健脚じゃなくてもいけるが、
この手の「超古代」モノは、登山コースから外れた地味な場所やから、
情報無しに分け入っても無駄足踏むやろう。
とりあえず「カタカムナ神社」という、社殿を構えた神社や祠等を探すのは、
諦めなはれw

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 19:21:32
あきらめろと言われると、益々探したくなるな。
幻の神社があるとすると凄いことになる。
平十字の孫なんかと出会ったりして・・・・

丹波の出雲大神宮と関係がありそうなのを知ってる人います?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 23:40:00
>>28
カタカムナ神社と出雲大神宮が関係あるの?
出雲大神宮は元出雲と云われる神社で巨石のご神体がゴロゴロあるところですよね。
背後の山がご神体山でそこには…てなかんじの所で。
まさか出雲大神宮がカタカムナ神社だったりして。
確かに健脚じゃなきゃ行けんw


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/05(土) 01:18:05
六甲山と元出雲を結ぶ結界があるって聞いたことがある。琵琶湖に至るらしい。

土地にもオ−ラみたいのがあって、古代人は金属探知能力(鉱物探査能力)があったという。
楢崎皐月にも繋がるかも知れないが、大地電流を感じていたのかもしれないね。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/06(日) 17:30:15
結界って直線的なものなのでしょうか。それとも範囲的?
直線的なら六甲から宝塚,湯ノ花温泉の方を通って出雲大神宮,愛宕山から京北,琵琶湖って感じかな

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/06(日) 22:06:23
結界は、おそらく直線的でもあり範囲的でもあると思います。
直線としてレイラインは有名ですし太陽・月・星の運行に関係しているといわれています。

小さな図形を作り等比で大きいものを実際に作るのが設計の原理ですが
日本の神社仏閣の地理的位置も、そのような設計図があって作られているという説があります。
楢崎皐月や平十字という名前も何かを象徴しているように思えます。

六甲と元出雲の地質は秩父古成層で、湧き水の質が良いといった程度の共通項しか浮かびませんが
地図上で山岳の頂上や神社仏閣を結ぶと、その線上に以外にも多くのこれまた神社仏閣が存在していることが
発見できることでしょう。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 09:25:52
ここらで一つ、参考文献でも貼っておきますか。
デンパ本が多いカタカムナ関連本のなかで、
内容が比較的にマシで入手しやすいと思います。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4195522455/249-7241131-6369169#product-details
「謎のカタカムナ文明」阿基 米得 (著)

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 18:20:46
>>33
だいぶ昔の本だね。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 14:16:13
六甲に初めて初詣に行ったとき、人が多すぎて賽銭箱が遠かったので、お年玉袋に小銭詰めて
目見当で賽銭箱であろう方向に向かって投げた。
そしたら企業の重鎮が厳かに神事している祭壇に飛んでいって小銭散乱。
その後、神主がを一枚ずつ小銭拾っていたが「おまえわざとか?」とかイヤミを言われた。
オレはぜんぜん悪くないのに、イヤミ言われてアタッマきた。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 19:35:35
六甲八幡神社?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 21:23:29
「ぜんぜん悪くない」ことは無いだろw

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 10:58:01
>>35
おまえが悪い。普通投げるか??
というか投げる前に確認するのがあたりまえだろ??
俺神社でバイトしてたことあるけど初詣での賽銭投げで毎年ケガ人が出るから投げないでほしい。
それにしても、参拝客に暴言とは大人げない神主さんだな。
そんな神主さんのいる神社には絶対に行きたくないから、みんなに神社名を晒してやってくれ。


39 :《暴力的羊》ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/11(日) 10:54:40 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 靖国神社における遊就館は無罪なる戦死者を冒涜
 く\___|    < するものであり、すべての責任はA級戦犯のみにある。
 |∇     \   | 東京に核が落ちますように!
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

軍事経済で得られる成果は賭博と同じ原理である。
軍事経済そのものは以前にも述べたように、殺戮と破壊そのものであるから、我々のアイデンティティーとは対比するものである。これは経済においても同じである。
もし、それで戦利を得たとしても、戦争によって生じたリスクは新たな戦争の可能性を必ず招く。
よって、この戦争によって生じた泥沼のような連続的なリスクによって,戦利もまた賭博にかけられたお金のように増減を繰り返す変化に過ぎないのである。
それはまた同時に、軍事費という参加費を積み重ねなければならないので、結局は破綻するのが自然なのだ。
軍国主義は殺戮と破壊を侵しておきながら、正義を主張している。
そしてもうひとつ、蔑ろにされている重大な問題がある。
軍国主義は我々のアイデンティティーを抑圧しているのであり、結果的に軍事力のその抑止力が機能していないのである。


40 :('A`)ハァハァ:2005/12/11(日) 11:00:33
チンコヌルヌル

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 14:12:32
>>23
つまりキツネに化かされて幻覚を見たってことかしらん?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 19:49:37
カタカムナ文字って好きなんだが
むりやりカタカナに当てはめたような感じがする。

五十音文字とは別の文字ではないかと思う。
文字では無い可能性もあるけどね。
オカ板のほうがいいな、このスレ。。。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 12:41:14
相似象って紹介がないと買えないの?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 11:21:55
>>43
私も欲しいのですが・・・。どこで注文できるんでしょうか?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/01(水) 07:29:35
古本屋にしかないでしょ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 23:24:36
八鏡文字はとても合理的に出来ていて、科学者でないと解読できなかったのも
分かるような気がします。
その応用が現在のマイナスイオンブームの元ではないでしょうか。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 03:19:57
「静電三法」は、エレクトロン研究所から買いましたが…
ちょっと前に、会社そのものが潰れちゃったみたいですね。
静電三法の中に、相似像の章があった気がします。
難し過ぎてあまり理解できませんでした。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 22:54:52
静電三法の会社潰れたんですか。
生産コスト高そうな会社だという印象ありましたからね。
本を持ってますが宝物になりました。
もう手に入らないからね。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 11:11:27
ここにあるようですが・・・
http://www.tanmai.co.jp/ktkmn/tsb1_1_2.htm

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 23:26:44
これは、相似象学会の本で、それより前の楢崎氏の著作を復刻したやつ。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 23:31:23
相似象って、ホントところどうなのよ?技術的になんか実用に
利用出来てんの?   それとも絵に描いた餅?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 21:52:57
マイナスイオン技術、炭を使った健康法、埋炭の技術は、ルーツはここから
来ていると思います。
発表当時はまったく注目されなかったのでしょう。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 22:01:21
あれっ。なんてったっけ・・・・・・
中国での不思議な鍋だか、釜だかの件、ほんの僅かな焚き木で
煮炊きが出来る不思議なヤツ?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 22:10:47
>>49
こうやって見ると結構最近にも発刊してるんですね。
でも買ったはいいが難しくてわけわからんということになったら
ちょっと惜しい価額ですな。

55 :まい:2006/05/08(月) 22:39:29
こんちわ^−^
面白そうなところdすね。
傷口をなおしやすくするにはミヤマドノツルギを手でにせてつくり傷口の上で円を書いたり
つくように上下させたら電磁誘導がおき細胞分裂がうなあされるとか。

これからちょくちょくお邪魔します。で、ほんの値段とないようはいいつりやいの
で、使い方によっては、おおがねもちになるかも。それくらいの秘話がかかれていますは。
読みつくすためには予備知識が100以上はいるかと。宇宙のはなし、人体の話。精神世界の話、
生き方の話。などなどいりますねー

56 :まい:2006/05/10(水) 19:34:36
こんちわ^−^」

ィなさんげんちー

57 :まい:2006/05/11(木) 20:00:22
ほほ

58 :まい:2006/05/18(木) 18:17:45
いいいにいんj

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 23:32:35
まいさん結構お詳しそうですね。
相似象は何号くらいから読み始めるのが良いですか?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 13:24:39
カタカムナ神社さがして、山歩いてたら、おばちゃんが誰もいないと思って、安心してたのか、
おしっこしてました。
大きいおしりでした。
今はそれが、おかずです。

61 :まい:2006/05/23(火) 19:03:15
読み始めはまず、1号から。そこからついていきそうなら順に読まれることをお勧めします。
途中からだと何がなんだからなくなりますので。あしからず。これも強制振動というやつです。
よんでいくと、気が吸い取られそうになりしんどくなりますが気を確かによまれてくださいませ。


62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 07:30:30
山でちんこを出すと山の神がよろこぶとききました。
その時は勃起と平常時どちらがいいですが?

63 :まい:2006/05/26(金) 19:55:56
かなしいかな人の思考。哀れなり。諸行無常とかいいて。


64 :まお:2006/05/26(金) 20:00:39
この本は大衆者向けの本ではなく、本当に人間、人のあるべき道を
探求に、探求に、かせねたい人のものですね。少数のかたがたが読まれることを
お勧めします。

これから起こるパラダイムシフト。つまり極移動に伴う変化に生き残るための
知恵もふくみますね。その方法は、、、、

65 :まお:2006/05/26(金) 20:04:31
ところで62>のかた何かしんどいことあるならカタカムナ的に相談のるよ。




66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/27(土) 01:47:41
たしか、あれ 楢崎さつきとか云う人の本だったっけ?

67 :まお:2006/05/27(土) 19:21:06
一応そうですが。ナラザキコウゲツさんの口頭発言を著者が書きとめたもの。
つまりは、、、と同じような形式ですは。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 09:12:48
六甲山神社、菊理姫 、
と男根崇拝の関係についておしえろ

69 :まお:2006/05/28(日) 21:35:00
攻撃的な方にはカタカムナことはわからないと思うので。さしいかえさしてもらいます。
できたら、ほんの内容的に、モノノコトワリのことについてならそうだん乗れそうですが。
いかがですか

70 :まお:2006/06/03(土) 08:31:19
これからのパラダイムシフトにそなえて
考古哲科学的には、、、
どんな状態でもストレスフリーの状態にいるということ。その状態にちかずくためには
精神性をきたへあげるといううこと。「考へる」といううか「カム」へ意識を
向けることが大切であるといううこと。

具体的には、大樹特に神木の近くに30分いる、つまりはイヤシロチにいるといいこと。
ほかには、またあした。

71 :まお:2006/06/06(火) 06:56:54
女性のカミは長いほうがよいようです。カミにはマイナスエントロピーが発生
し、放射する機能があるようです。つりは、地竹林のかみがたよりロングのストレートの
人が美しい人が多く、そばにいるだけで生命が癒されるということ。昔は、巫女さんのカミは
ながかつた。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/06(火) 07:43:14
なるほどね。じゃハゲは、ケカレチだ!

エーン エーン(涙

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/06(火) 07:45:19
なるほどね。じゃ禿坊主はみな、ケカレチだ!

エーン エーン(涙

74 :まお:2006/06/06(火) 20:19:55
だからはげのしとで、完全健康体の人はいないはず。何かしら大きな病気を持つ手いる。
デモ、カムの長い人も今は、重金属汚染で何かしらもつていますね。あなたはどう。
自分はカミが長いですが、腰痛もちですは。デモ、イヤシロチムネミにたつとすーとしますは。

75 :まお:2006/06/14(水) 18:11:40
相似象学は相似象を学ぶ、もっとも能率の良い勉強法であります。

相似象は天然、宇宙、自然界、人間界を通じる森羅万象に、相似の象があるというカタカムナ(日本錠j古代民族の直観)に基づく物理で
有ります。

婦人の知識の遅れは民族後進性、人類文明の退化に連なります。相似象会誌に基づき知的水準の高い母性(アワ性、マクミ)の養成によって
民族の優勢化と人類文化の軌道修正を志すものである。

カタカムナ方式による直観体験(カン)の鍛錬を実習してきただき、高度の常識を学び婦人の特性である前駆流の向上につとめていただきます。



76 :まお:2006/06/15(木) 19:54:15
病気の原因は、プラスエントロピーが要因で、その変容が病気として現れる。
だから、その反対のマイナスエントロピーを高めることで症状をやわらげられる。
それには、アマウツシミチが必要である。

77 :まお:2006/06/17(土) 08:39:17
感のカン度を上げるためには、やはり相似象学(考古哲科学物理、つまりはカタカムナ
)の中のイヤシロチのミチ、アマウツシミチを追体験していくことがなによりですね。その方法は、、、、

できるだけ古い神社の巨木の近くに30分以上深呼吸する、山の尾根のツナナリにしばらくたつ。
もしくは意識して歩く。とか、イをみてミを鍛えあげる。つまりは、高次の知識をもつてカン度
(感受性、心、精神、身体)をソギソゴタチ(キタヘ、ミガイテいく)していくことが大切ののようです。

マイトレイヤーは特に分かち合い、あらゆる情報、国、人民、文化のシェアーリングが大切といわれています。


78 :まお:2006/06/18(日) 21:31:00
フォトンの影響で、

ようやく米国のキリスト教指導者たちが地球環境恩温暖化防止活動を開始する。
 福音主義キリスト教の86の団体指導者のグループが地球環境恩温暖化防止
活動を積極的に支援するとのこと。ラジオ、州法の制定、大学での指導、宣伝、
などを使い防止活動を行う。ほかの教派のユダヤ教、ローマカトリック教会、
東方正教会などのグループも参加し,15州でようやく動き出すとのこと.、、、、
カクシャより
[最新]


79 :まお:2006/06/20(火) 20:44:41
民衆の声

「ハンス」トがインドの村の人々を助ける。インド政府が世界銀行から4億5千
万円のの融資をうけ2つの大きなダムを建設中。ダムのために30万人のもの農民
の方が家と農耕地を失うことになり、難民になる。それをふせぐため、インドの
活動家が中心となり、最高裁判所にていそ、調査のけつかダムは差し止めとなり
。住民の社会復帰を迅速にしない限り中止とするという判決が出た。

西洋のやい方を押付けるのではなく、その国にあった支援をしていく必要があるとも
つけくわえて。、、、マイトレイヤーの導き




80 :まお:2006/06/22(木) 19:50:56
政治 社会 人

社会ニュース - 6月22日(木)11時58分 ニュース記事写真動画トピックスNewsWatch 条件検索


鳥インフルエンザ、インドネシアで「人から人」感染か

 【ジュネーブ=渡辺覚】インドネシア・北スマトラ州で5月に集団発生した鳥インフルエンザの感染例で、
世界保健機関(WHO)は21日、ウイルスの人から人への感染が起こった可能性が高いとする報告書をまとめた。

 ただWHOは、ウイルスに変異が認められないことなどから、感染のさらなる拡大につながる危険性はないと見ている。

 問題の感染例は、強毒性の鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が原因で、家族8人のうち7人が死亡したケース。

 WHOは、<1>1人を除いて病気の鳥に接触した形跡がない<2>看病で家族が密接に接触した<3>発症時期が近接
している――ことから、「最初の発症者を通じて人から人へのウイルス感染が発生、6人に感染した可能性が高い」と結論づけた。
(読売新聞) - 6月22日11時58分更新




81 :まお:2006/06/22(木) 19:52:29
これもカタカムナ的に対応できます。まずは。対電場つくりそこに、イヤシロミソギ
を行い、アマウツシを受けるとよい。とのこと

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 20:24:41
>>1
『カタカムナ神社』ってどこにあるのですか?
今度、参拝してみたいです。

83 :まお:2006/06/23(金) 20:03:32
ニュース
院内感染拡大中。抗生物質耐性ブドウ球菌から抗生物質耐性緑濃菌もでた
ーーー。対応できたところはあるがほんとかなー。入院中のかたは、注意されたし。
できたら、日の出のときの朝日を毎日浴びると免疫力上がるとか。身を禊清める働き
があるそうです。ほんとかんーー。


84 :まお:2006/06/23(金) 20:09:10
カタカムナ神社は3次元にはないようです。パラダイムシフト後の5次元の世界
でようやく拝めるようになるようです。それ間で、がんばつていきぬいてね。
ヒントはいろいろ書いていくので、カタカムナ式ではありますが。参考までに。

遺跡としては六甲の金鳥山の頂上付近にあるようですは。一度いつてみましたが
何かの意識は感じたようなかんじないような。といいところでしょうか。

85 :名無しさ産ん@京都板じゃないよ:2006/06/23(金) 21:07:27
今度、蚊取り線香持ってさがしてみよう。
ところで、渋谷の相似象の女性先生はご存命ですか?

86 :まお:2006/06/25(日) 18:06:39
うーん今はいまわわかりません。誰かが引き継いでいることを
いのります。

ところで、よく細かいことごぞんじで。?

87 :まお:2006/06/25(日) 18:08:26
カタカムナの延長線の装置

シュウマン共鳴の装置が商品に。その概要をこぴぺ。医学的にも免疫力が上がるとか。


共鳴波を発生させる事により、機材自体から発生する電磁波や外部からの有害な電波などを打ち消す効
果があります。
このため、機材や機材間における電磁波、電波干渉が無くなり、非常にSN比が高く歪み感の少ない音楽
再生が可能になります。

リスニングルーム
シューマン共鳴波を発生させる事により、部屋の有害な定在波などを中和する効果があります。また、
音波の防げとなる空気の粘性を改善する作用もあります。
このため非常に抜けの良い、奥行き感、立体感に優れた音楽再生が可能になります。

リスナーに対して
シューマン共鳴波を発生させる事により細胞の免疫力が高まる効果がある事が医学的に実証されています。
また、リラクゼーション効果や注意力の飛躍的な向上なども起こると言われています。このため、オーディオ
的にはこれまで聴き取れなかった細かい情報などが克明に聴き取れるようになります



88 :まお:2006/06/26(月) 17:30:03
球の脳波とも呼ばれるシューマン共振は1980年頃まで、およそ7.8ヘルツ(毎秒7サイクル)で一定でした。

しかし、1980年代の終わり頃から、徐々に上昇を始め、1997年には30%近く増えて10.1ヘルツになり、
2000年にはついに13.0ヘルツになってしまいました。2013年には20.0ヘルツくらいまで上昇するだ
ろうと考えられています。つまり地球そのものの脳波が急上昇しているということです。


[754]まい 06/06/26 17:27 82Dc6.Wp3Q
NASAの宇宙船の中にも、宇宙飛行士が安定した精神状態で過ごすためにシューマン共振発生装置が装備され、
13ヘルツまでは調節可能らしいです。



89 :まお:2006/06/26(月) 17:31:03
α波はおよそ8ヘルツから13ヘルツの波長で、脳が最もリラックスした状態とされています。

もっとも深い瞑想状態に入ると、脳波はシューマン共振の波長、7.8ヘルツになり、またリラックスした状態
で川のせせらぎや風の音を聞くと、深い瞑想状態と同じ7.8ヘルツの脳波になります。

このようにシューマン共振は太古の時代から地球の生命に大きな影響を与えてきたことは事実です。

人体の中でこのシューマン共振と連動しているといわれる場所は「海馬」と呼ばれる部位で、
記憶と関係しているといわれ、
その位置が脳幹に一番近く、人間の根源的記憶との関連が研究されています。

また、シューマン共振の上昇はDNAにも深刻な影響を与える可能性もあります。

細胞分裂の際にDNAが二分されますが、この時、らせん状の遺伝子がほどける瞬間があります。

ここに生体波動情報に紛らわしい16ヘルツ周辺の電磁波が作用すると、DNAからカルシウム・
イオンが抜けてその働きが阻害され、
正常な遺伝情報が転写・合成されない事態が生じる。つまり地球上の生命体のDNAは狂いを生じる
可能性があるということです。

ついにα波の領域を越えて16ヘルツのβ波の領域に達してきたシューマン共振
はDNAシフトのタイミングと不思議とシンクロしていますね。とかなんとか



90 :まお:2006/06/28(水) 22:55:59
今回のビル・ゲイツ氏の引退発表に関して筆者が得ている極秘情報では、ゲイ
ツ氏は
今後日本との関係を軸にして世界的な平和をもたらすような展開を考慮している
と言う
のです。ビル・ゲイツ氏は中部圏在住のある方(日本人)と書簡を交換していて
、最近
の書簡の中でビル・ゲイツ氏はかなり明確に彼のプランを明らかにしているよう
です。

例えば、世界中を悩ませるイスラエル問題
ではビ
ル・ゲイツ氏自らが動く事で解決する可能性があると思います。
 


91 :PONTA:2006/06/29(木) 03:53:31
こんばんは。
まおさん、自分はへヴィースモーカーなのですが、
カタカムナ的に喫煙というのはどうなのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いです。

92 :名無しさ産ん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 18:26:25
>>86
あなたこそ。よくごぞんじで。

93 :まお:2006/06/29(木) 19:51:58
91さんへ
カタカムナ的かからす離れますが、もともとタバコは東南アジア地方の原住民の
シャーマン(祈祷し、占い師)が精霊と連絡を取るための手段の一つとして使うものでした。
ところが、東インド会社が侵略してきて「これは気持ちがいい、これは売れるぞ、かねになる、人類減らしにも役に
たつと思い気持ちが楽になるものとして売り出した。その結果が肺がんの増加、精神異常者、伏流縁による精神遅滞の子供の増加
につながり、何もいいことはありません。霊媒師以外は必要のないものというのがホントのところのようです。

94 :まお:2006/06/29(木) 19:53:55
続き、です。もしおやめにおやめになりたいのならカタカムナ的?やめれるかも方法を
お伝えすることはできますが、、、

95 :まお:2006/06/29(木) 20:00:05
92さんはよくご存知のようで、横は入りの私の活動は宇野さん的には
ご法度のことはご存知ですよね。極少者の中のさらにわかる方のみにコポン
が伝わればそれでいいと言うう考えの会でもありますし。でも、無断ではありますが
もうそれでは、シニタイにしかならない考えと思い少しでも共振波動のお持ちの
方と強制振動を起こせればと思い投稿させていただいています。

96 :PONTA:2006/06/29(木) 20:43:25
えー91です。
レスありがとうございます。
自分は確信犯的にたばこを吸っているのでそれほど切実に禁煙を
考えてはいないのですが、やめられるならやめた方がいいとは
思ってはいます。(←どっちやねん)
そっかー霊媒師か…。
自分は十数年前に狂気を体験し、まぁ異世界をかいま見てしまったのですが
そのごなんとか日常に帰ってきました。
神秘体験などを特別視し、選民意識的なものを持つのは自分的にヤバイと
思うし、まぁ自分はそんな人間のにおいは、発散させててはいない
つもりなんですが。(おそらく)
それでも考えてしまいますね。あれは何だったのかと。

自分的に最終的な理解が出来るとも思ってはいませんが、まぁこのスレは
何気にすごいメンツが集まっているようなのでこれからも自分的
に要チェックだ! ですね。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 06:40:46
で、結局>>1が行ったのは何処の神社?

98 :まお:2006/06/30(金) 20:11:55
多分、神戸の金鳥山のふもとの芦屋神社のことかもしれませんね。もし、すれ立てた
方また見られてたらおしえてね。


99 :まお:2006/07/02(日) 20:15:37
もし人間が、わたしたち覚者が見るように、世界の状態を見るならば、驚愕し、唖然とし、そして同時に恐れおののくだろう。地球の状態についての人間の見解はあまりにも
現実から乖離しており、未来の可能性についてあまりにも判断力を欠いているので、助けなしには、彼らの住処であるこの惑星が衰え、死んでいくのをただ見守ることになるだろう。
 実情は、地球という惑星は悲しむべき危険な状態にあり、日ごとに、よりいっそう重態に近づいていく。多くの声が地球の温暖化について警告を発し、そして多くの見解が表明さ
れてきたが、しかし最も恐ろしい予告でさえ、今日世界に降りかかっている惨禍の実情にはるかに及ばない。この脅威の即時性とそれに対処するために必要とされるステップ
の緊急性を見る者はほとんどいない。地球温暖化によって引き起こされる危難は大きいことは確かだが、残念なことに、これは人間が今日直面している最大の、あるいは最も危険
なものではない。知ってか知らずにか、人間はゆっくりと、しかし確実に人類種族と低位王国(動植物界)をますます中毒させる行為に従事している。あらゆる種類の、そして
すべての分野に存在する毒性、汚染はいまや人間と動物、そして地球そのものにとって最大の危険である。すべてが毒され、それぞれに病んでいる。


100 :まお:2006/07/02(日) 20:16:55
と、マイトレイヤと先駆者方

101 :まお:2006/07/03(月) 20:23:24
モノノコトワリ


マイトレーヤが現れるとき、彼は今人類を悩ませている主要な問題を取り上げるだろう。
飢えている人々の窮乏−−何百万の人間を生き地獄に追い込む恐ろしい貧困、知られて
いるもの、知られないものを含めて今猛威を振るっている多くの戦争、追い払われ、捨
てられた膨大な数の避難民、良心的抵抗で投獄され苦痛の中でその声を弱めさせられた人々。
マイトレーヤはこの惑星の健康に対するより大きな責任を呼びかけるだろう。維持可能で
公正な経済制度の創造、未来の世代を保護するための資源の管理、すべての生命がそれに依存
している環境−−空気、土壌、水源−−の浄化を呼びかけるだろう。マイトレーヤはこれらの
ことを取り上げ、そして解決法を提供するだろう。
 わずかな人間を除いたすべての人々にいまだ知られていないマイトレーヤは、今や世界
の舞台に入って、彼のアイディアをすべての者に提示しなければならない。多くの者は彼
の見解の正常さと公正さを見るだろう。しかし悲しいかな、その他の者たちは彼が人類の
事柄に介入することを憤り、彼の排除を呼びかけるだろう。このようにして、『裂開の剣』
は人間に彼らの選択を提示するだろう−−容赦なき苦悩と苦しみへの下り坂を進み続けるか、
あるいは過去の間違いを正して人間本来の生得の権利の中へと進むか。
 マイトレーヤはすべての人間に彼の救援隊に加わることを呼びかけるだろう−−環境を維持し、
浄化し、人々を彼ら自身のために行動へと活気づけ、惑星を汚染する毒素を浄化し、そして
諸国家の間に融和を再確立するためである。マイトレーヤの任務は小さなものではないが、
彼は現在の悪と戦い、そして征服しようとしている。
(『覚者は語る』[その時は来た] p.463-464)


 今日、環


102 :まお:2006/07/03(月) 20:26:14
沖縄でインフルエンザ流行 真夏なのに学級閉鎖も


 梅雨が明け暑い夏を迎えている沖縄県でインフルエン
ザが流行している。真夏の流行は2年連続で、学級閉鎖も発生。
県は注意報を出して予防を呼び掛ける異常事態となっている。
 県健康増進課によると、県内に58カ所ある小児科と内科の定点一カ所当たりの平均患者数は
、6月中旬に25.0と、全国平均の0.84の約30倍。「警報」レベルの30.0に迫る。
 今冬の流行は4月上旬にほぼ終息したが、5月中旬から再び流行が始まったという。
 感染は児童・生徒間が中心で、10―14歳が38・6%、5―9歳が25・4%を占める。
5月下旬以降、沖縄市やうるま市などの小学校計8学級、中学校計4学級が学級閉鎖
に追い込まれた。
 流行しているのは主にB型のビクトリア株系統と呼ばれるウイルス。真夏の流行について健康増進課は
「昨年から今年の冬に使われたワクチンになかった型で、免疫を持たない子供で感染が目立つ」と分析している。
 地域別では沖縄本島の中部、南部が中心だが、今後は離島の宮古、八重山地方でも感染が広がる可能性
があり、関係者は「手洗いやうがいの励行を」と呼び掛けている。

カタカムナ的には掛かる前にイヤシロチで充電しておくべし。

103 :マオ:2006/07/04(火) 20:16:27
世界の真実?

世界の穀倉地帯といわれるアメリカの中西部で2006年春先からほとんど
雨が降らないという状態が続いていて、今年の小麦の収穫が皆無という見方が出ています。
また,この地域はとうもろこしや大豆の一大生産地で、それらも今年の収穫は全く
見込めないとの事です。
 日本の食糧の自給率は40パーセント台で、多くはアメリカからの穀物輸入でかろうじて
間に合っているのは一般的に知られています。その生産地帯が記録的、歴史的干ばつに見舞わ
れているというのであれば、アメリカ国内にもわずかな備蓄しかないという事ですので、国策
として穀物類の輸出禁止令が発令される可能性は決して低くありません。
(農水省のサイトでは今年始め頃から、かりに日本が食料が輸入出来なくなった時の食事の
メニューはどうなるかが紹介されています。是非一度、ご覧になってみて下さい)
このままいけば間違いなく、,,




104 :マオ:2006/07/04(火) 20:25:44
世界の真実☆☆☆

今日、環境が最優先事項となった。数年間のうちに、個人が生活の中で優先させるものは心(マインド)と生気
(スピリット)と肉体になるだろう。 (『いのちの法則』p.77)


 わたしたちは、自分たちの行為が環境に与えている影響に気付き始めています。生きて、呼吸し、
進化している偉大な宇宙的存在の表現体としてのこの惑星を、私たちが徐々に
殺していることに気付き始めています。そして好むと好まざるとにかかわらず、地球を略奪し、
空気や川、海を汚染し続けることはできないことに気付き始めています。このことを知っています。
ますます多くのグループが政府にこの間題を突きつけています。そしてようやく多くの政府はその
代表者たちと多少なりとも定期的に会い、この間題を討議し、それについてどうすべきかを検討
しています。これは新しい成熟です。人類は一体であり、ひとつの人類の兄弟姉妹であるという
感覚の増大です。ある計画、ある役割を果たすためにこの惑星にいるということの認識です。
それはいまだほとんどの人には感じられていません。しかし、個々のグループが長い間政府の注目
を引こうとしてきた問題をやっと人類が真剣に受け止めているということは、人類が自分た
ちの弱さと一体性を認め始めたことの徴です。私たちは成長しつつあるのです。
(『協力の術』p.73)

マイトレイヤーと覚醒者方たちより


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/05(水) 09:33:39
『マイトレイヤー』は、偽キリスト、香具師と聞いていましたが?

106 :マオ:2006/07/05(水) 21:20:21
ここでそのことを討論すると多分霧がないと思うが。。。

バチカンもそうだし。アメリカの政府高官、世界の中心人物300人もこのことを承知
のことである。

要するに、ダビンチコードの物語は真実で、キリストさんは単なる男であり、人である。
キリストの妻のまりやのミイラはあそこにある。映画をみられたし。

詳しくはシャエアージャパンのhpを見られたし。
ここでいえるのは、宇宙の中で地球を見守りつずけられている霊的存在であり、
肉体も意識で作ることができるらしい。自分も直接見たことはないが、すべての情報を集めると
この類の話の内容は真実と思う。


107 :マオ:2006/07/05(水) 21:22:32
世界の真実
人々は環境に関心を抱いている。これが世界中でどのように起こっている
かを観察しなさい。もしあなたが全能なる神の一部であると感じたいならば、
環境は、真我にとって己が全創造物の一部であることを認識するための鏡となる。
認識は環境を吟味することにつながる。清潔できちんと整頓された環境は、
あなたを神により近づける。わずか数年前でさえも、環境問題を真剣に取り
上げた政治家はいなかった。現在、関心は存在する。
(『いのちの法則』p.65)


 人間が環境問題に対処するにあたって協力の必要性に気づきはじめるにつれて、
新しいグローバル(世界的)な意識の初期の萌が見られる。これは未来にとって
よい前兆であり、人類種族が直面している重要な危機に対する正しい反応を示す。
この惑星の環境的なバランスに対してすでに成されてしまった害を速やかに回復
しなければ、多くの人間の寿命は劇的に短縮されるだろう。金持ちだろうが貧乏人だろうが、
人間の免疫組織の油断のならない破壊から完全に免れるものは誰もいない。人間は自分たちの
責任でその(免疫)組織に無分別な試みをするのである。
(『覚者は語る』[新しい時代は頭上に] p.483)



108 :マオ:2006/07/07(金) 20:46:30
 環境が回復されなければ、近い将来新しい文明は存在しなくなるでしょう。
地球そのものが存在しなくなるでしょう。この惑星の健康を回復させるための時間
はおそらくあと20〜30年しかないと思います。この変化への
鍵は分かち合いの原則を受け入れることです。同時に持続可能な経済を築かねばな
りません。先進国の享受している現在の経済は全く持続不可能な経済です。私たち
がこのままのやり方を続けるならば、森林はなくなってしまうでしょう。川、海、土壌
の汚染はあまりにもひどいために病気で多くの人々が死ぬでしょう。覚者方の観点からは
、汚染がすでに世界最大の殺人者です。それは免疫機能の活動を減退させるので、人々は
肺炎やインフルエンザやHIV/エイズなどたくさんの病気に抵抗することができなくな
っています。私たちが呼吸する空気そのもの、水、土壌は完全に汚染されており、私たち
の存続のために、子供たちの存続のために必要な地球そのものを破壊しつつあります。
 マイトレーヤの大宣言の後に起こる主要な仕事の一つは、人類の注目を本当に強く環境の浄
化に向けて、この地球を再び生存に適したものにしていくことでしょう。すべての人間が、
年齢に関係なく、この過程に参加していくでしょう。何百万の飢えたる人々の必要が満た
されるや否や、分かち合いのプロセスが実行に移されるや否や、すべての人間の注目は地球の
生態システムの維持に向けられなければなりません。そうでなければ、この惑星は存在しなくなるでしょう。
マイトレーヤ御自身が言われました−−環境を救うことが、老いも若きもすべての人間の最優先事にならなけ
ればならない、と。私たちは生存するためにこれをなさなければならないのですから、それを実行することは疑いあ
りません−−マイトレーヤと覚者方のグループ、およびイニシエートたちがアドバイザーとして公に働くのですから。
(『大いなる接近』p.182-184)

109 :マオ:2006/07/08(土) 20:21:29
われわれの周りにあるものは何であれ自然によって創造されたものであるが、災害や破壊や不況や病気は人間がつくり出したものである。
われわれが返答を要求しなければならない人々はわれわれのリーダーたちであり、
われわれを条件づけ、至福と平安の人生を楽しむことをわれわれから奪った人々である。嵐や地震や火山の爆発を通していま世界に大混乱
を与えているエネルギーは、人間が自分たちの好きなように何事もできると考えるので、放出されたのである。人は、もし自分の銀行口座
のバランスが健全ならば、健全な生活をしていると考える。しかし貪欲が人を破壊に押しやる。われわれは古い時代の終わりと新しい時代
の始まりを目撃しているのである。
(『いのちの法則』p.162)


 もしあなたがいま自然界の要素をもてあそぶならば、自然はあなたを罰するだろう。
なぜなら自然界はあなたの第二の母であるから。自然界の要素が国家や国民を制して、
自然界を尊重させるようにするだろう。あなたたちはこの惑星に破壊をもたらしている。
将軍たちは何が起こっているかを考えることがあるか〔*〕。学識ある者たちでさえも、
軍の将軍たちに影響を与えることができなかった。“母なる大地”に爆弾を投げつけるとき、
その振動が惑星の中に始動する。これらの振動はやがて地震や土砂崩れや洪水を生み出すだろう。
大気のあらゆる汚染の結果は、風の突然の極端な変化となって現れるだろう。太陽の照り輝い
ている地域がひどい降雨と極端な寒気に見舞われるだろう。爆破が水の中に及ぼす影響として、
海洋動物の特定の種が姿を消すだろう。母なる自然を破壊するとき、あなたは自分自身を破壊するのである。
〔*〕中東湾岸戦争に言及している。
(『いのちの法則』p.168)



110 :マオ:2006/07/11(火) 16:48:48
....差し迫った危険にもかかわらず、いまだに人間が無視している重大事がある。
その中でも最も主要なものは環境である。それを人間は日々傷つけていることを知っ
ているに違いない。自然界の略奪は今やすべての者の福利を脅かすレベルに達しており、
かくして人間の生来の免疫力を弱め、かつては永久に克服したと考えられた病気を再び台頭させている。
 人間は自分たちが住むこの惑星に対する責任を自覚せねばならない。人間は、
強くはあるがしかし敏感な有機体の世話人なのであり、それを害から守らなければならない。
これを行っていると主張できる者は今日ほとんどいない。それどころか、人間は自然界の豊か
な寛大さを濫用し、その上を土足で踏み荒らす。多くの者がこの間題に目覚めつつあることは本当だが、
それがすべての者の関心事として理解されて、世界的規模で取り組まれるようになるまで、
方向を転換させる上での進歩はほとんどないだろう。
 もし人間がこの差し迫った困難を無視すれば、それが人類にとってどれほど危険かを、
マイトレーヤが心に留めていることは確かである。マイトレーヤはすべての人間がこの
惑星の復興のために働くことを促されるだろう。そしてより簡素な、より幸せな人生
への道を指し示されるだろう。
 再びこの惑星が健康を取り戻すとき、それは、気遣いと愛をもって接する者すべて
にその恵みを与え続けるだろう。下位王国(動植鉱物界)のエレメンタル(精霊)は
彼らの任務を良くわきまえている。人間の無秩序の思考の影響から解放されるとき、
これらの勤勉なビルダーたち(建造者)は、調和のうちに、新しい、より良い世界
を創造することができる。
 人間が自然界をすべてのものの「偉大なる母」として理解するとき、彼女(自然界)
に対して敬愛の念をもって接するだろう。かくして、偉大なる母は人間に彼女の秘密
と法則を明かすだろう。この新しい知識を携えて、人間は本当に神々として顕現するだろう。
(『覚者は語る』[偉大なる母] p.554-555)


 

111 :マオ:2006/07/11(火) 16:50:37
マイトレーヤの教えの基礎は正しい関係です−−人と人、人と神との間、人とその環境、
惑星との間の正しい関係です。人間と自然と神は一つであり、惑星(とその中のすべての王国)
の適切な保護は全体の福利のために欠くことができないことを、我々は理解するようになるでしょう。

(『マイトレーヤの使命・第一巻』p.123)




112 :マオ:2006/07/13(木) 10:29:06
カタカムナ的反核波動の起こし方もあるそうで。これから試してみます。

113 :マオ:2006/07/13(木) 10:31:50
(『マイトレーヤの使命・第一巻』p.123)


 真我は心(マインド)と生気(スピリット)と肉体を自由に出たり入ったりして動き、そして自然の美を経験する。
今まではヨギや聖者やグルたちだけが経験したあの美である。伝統的に、人々は、コーランと
か聖書とかギ一タのような聖典を通してのみ、そして非常に良い生き方をすることによってのみ、
そのような経験を得る資格があると信じてきた。もうそうではない。真我が心と生気と肉体を出入りするにつれて、
これらのすばらしい経験が日常のことになることが可能である。
(『いのちの法則』p.235)


 早晩、人間は下層王国(動、植、鉱物界)との関係の真のあり方を理解するようになり、
彼らの進化のために世話係の役割を喜んで引き受けるだろう。
これが飼育業や農業、林業、漁業のすべての面における変容につながるだろう。今日の方式−−森林と土壌の略奪、
やせた土地の過度な耕作、多種の動物や魚類の貪欲で無謀な捕獲、これらは永遠に消え去るだろう。自然の恩賜に
対するこの不浄な戦いに、直ちに停止の号令がかけられねばならない。人はもはや大地と水を毒することを許して
はならない。それは人間と動物を同様に脅かすものである。運動および空気と日光に浴する基本的権利を抑制する
ような飼育の方式に携わることは、もはや適切でない。実験のための数え切れない生物のむごい利用の仕方は、よ
り健全な方法の研究と知識に道を譲らねばならない。
 今日、多くの人々がこれらの問題に関心を寄せ、変えることを呼びかけている。人間の心は正しい方向へ動いており、
何ものもこの勢いを止めることはできない。しかしながら、世界の生態均衡を維持するためには、直ちに非常に大きな
変化が必要である。
 地球が、生きている存在として、その全体にとってそれぞれ欠くことのできない各部分をすべて整えた完全な存在とし
て見なされるとき、新しいビジョンと新しい正常さが普及するであろう。人間は自然の秩序の世話人として自分たちを
見るようになるだろう。大計画に沿って、人類の上位も下位も、それぞれの王国が関連し合い、和合と美の中に機能す
ることを前もって定められているのである。
(『覚者は語る』[人間の役割] p.139-140)



114 :マオ:2006/07/13(木) 19:15:48
すべての家庭が庭を持つようになる時がやって来る。そこに植えられる様々
な色とりどりの花々は大地の子供たちの象徴である。あなたが住み、眠り、
食事をする場において、あなたにとっての神の象徴は庭である。毎日、少な
くとも10分から15分間、庭の手入れをしたり、
何かをその中に育てたりして過ごしなさい。そしてわたしのすぐ側に近づきなさい。その庭から
神秘が生まれ出て、心(マインド)と生気(スピリット)を浄化するだろう。
(『いのちの法則』p.61-62)


 マイトレーヤは、環境には二つあると言われます。内的環境と外的環境です。外的環境は
内的環境を反映します。内的環境がかき乱されると、外的環境もかき乱されます。私たちは
今日これを目撃しているのです。私たちの内的環境は大いにかき乱されており、自分自身を
お互いに関連し合った霊的存在であると認識していないために、暴行や略奪を行っています。
私たちは戦争やあらゆる種類の攻撃的な行動で私たちの貪欲や攻撃性をお互いに押し付け、
その報いを刈り取っています。つまり、人間を種として保持している、まさにその環境の浸食が
徐々に起こっているのです。もし私たちがこの問題を解決しなければ、この惑星の人類とそれ以
下の王国は死に絶えるでしょう。多くの環境保護論者はこのことに気付いています。環境機関は
長年このことを主張しており、政府に変化の必要を訴えています。
(『マイトレーヤの使命・第三巻』p.205)



115 :マオ:2006/07/15(土) 20:32:03
間の無惨な搾取にさらされて、この惑星は無限に生命を支えることはもはや確
かではなくなっている。核による絶滅の脅威が絶えず存在し、他方、経済競争
と金融の混乱は数え切れない何千何百万の人間の日常生活をさいなむ問題を提起する。
 国家がこれらの問題を討議するために集うことは現在常識になっているが、それに
は大切な意味がある。そのような会合は、人間がこの惑星の執事としての責任に
気づきはじめ、その状況を改善するための決定を行う用意ができていることの合図である。
その決定のうちで一番初めに決められねばならないことは、分かち合う覚悟である。
世界の資源がより公平に分かち合われるとき、人間の問題の半分は一夜のうちに消え
去るだろう。すでに多くの者がこのことを自覚している徴候が現れており、分かち合い
を呼びかける声が至るところで持ち上がっている。賢者は分かち合いが永続する平和の
唯一の基盤であることを予見し、そして若者たちの英雄も、彼らの人気ある声を添える。
 これは未来のために良い前兆である。なぜなら、それは人間が彼らの前にある選択−−
分かち合うか死ぬか−−にやっと気づき、同胞愛と愛の精神で行動する用意があること
を示しているから。人間はもはや彼らの運命を他人の手に−−盲目で年老いた男たちの
構成する政府に−−任せておくことに満足せず、彼らの未来と彼らの世界を守るために
直接に参加する必要を感じている。
(『覚者は語る』[平和のための分かち合い』p.134-135)


116 :マオ:2006/07/16(日) 21:01:49
宇宙の兄弟たちの主な活動の一つは汚染を中和することです。
私たちは汚染で地球を破壊しています。主に全世界の原子力発電所から放出される放射能による汚染で
す。すべての地下爆発もまた、放射能で完全に汚染された粉塵を空中に撒き
散らします。その汚染強度が半減するのに何十万年もかかります。カルマの
制限内で彼らは可能な限り放射能や汚染を掃除してくれています。さもなけ
れば、この惑星は今ごろ居住不可能になっていたでしょう。彼らは主に海洋
に潜って海底に捨てられた放射能廃棄物を中和します。そうされなければ、
それは海洋生物を殺し、この地球をさらに毒するでしょう。この惑星は今や
危険なほど汚染されています。汚染が人類のすべての病よりも大きな殺戮者
であり、その多くが核放射能です。マイトレーヤと覚者方は、世界中の核分
裂による原子力発電所を直ちに閉鎖することを助言されます。それらは明日
にでも、安全な核の融合プロセスによる発電で置き換えることができるので
す。それは来るべき光のテクノロジーの前の臨時的な処置として使えます。
私たちの生態系を維持している主な要素の一つが宇宙の兄弟たちです。私た
ちは彼らに巨大な借りをつくっています。....
(『大いなる接近』p.191-192)


117 :マオ:2006/07/17(月) 20:02:17
失敗した政治イデオロギーをバランスさせるために、国民の志向と安全を
犠牲にする政治家は成功しないだろう。彼らの政策を追求することで浪費
されるエネルギーは、洪水や地震や火山の爆発という形で自然界の要素を
通して跳ね返ってくるだろう。

    (『いのちの法則』p.222)


 人間の誤用によってつくり出された惑星の不均衡の危険な状態はますます大きく警告の音を鳴らし、そして人間はそれを敢えて無視する。
人間が生きるための呼吸そのものが脅かされている−−汚染され、毒された大気は何百万の人間の生命を破壊する。
 この危機の中にマイトレーヤはやって来られた。彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じである。人間がさらなる苦しみから自分
たち自身を救うのを助けるために、そしてこの惑星を完全な生気に溢れた健康体に回復させるために、マイトレーヤは何をすることができるだろうか。
 マイトレーヤが提供できる援助の特質と規模は、カルマ(因果)の法則によってコントロールされる。人間は助言と手引きを求めることはいくらで
もできる。しかし、この惑星の未来と彼らの子供たちの未来を保証するためには、人間は現在の生活様式を変える覚悟をしなければならない。
地球の資源には限りがあるが、よい管理と分かち合いを行えば、すべての必要を満たすのに十分である。
 したがって、人間はこれらの必要を再評価して、人生の意味と目的について新しい、より正しい理解をもたなければならない。
これは、分かち合いが今日の破壊的な競争にある程度でも置き換わり、そして人間を崖っ淵から引き戻すときに起こるだろう。
選択は人間のものである−−分かち合って繁栄するか、あるいは極めて有害な競争を続けて、共に死滅するか。
(『覚者は語る』[選択は人間のものである]p.461-462)



118 :マオ:2006/07/24(月) 17:28:13
士官学校を主席で卒業し、米軍の最高指揮官である統合参謀本部長になった「コ
リン・パウエル将軍」。黒人と白人のハーフ(長身&ハンサム)な容姿も抜群で
、プレス向け報道官としても、対イラク戦況報告をスマートにこなし、一時期、
次期大統領候補 bPの人気があった あのエリート中のエリート。

その英雄が、彼の家族の‘ある出来事’で、自ら辞任を決意した。 それは、彼
の溺愛する幼い‘孫’に、マイトレーヤが授けた経験の故である。

将軍の幼い孫が、彼に尋ねたのである。「イラクの かわいそうな子供たちを殺し
て、お祖父さんは何を得たの?」。将軍は、彼の可愛い孫の この突然の質問に、
唖然として、返答できなかっ
た。 そして、誰が彼にそのような質問をさせたのかを、妻に詰問した。 勿論
、彼女には全く見当が付かなかったし、また孫の学校での所為(せい)でもない
ことは確かだと、彼に告げた。

そこで、将軍は孫に、何故そのような質問をしたのかを聞いてみた。 孫は、夜
、‘白い衣を着た男性’を見たことを、そして‘その人’と一緒に遊んで、話を
したことを、彼に話した。 それは、「恰(あたか)も‘天国に住んでいる’よ
うな感じだった」と告げたのである。

そして孫は彼に言った「爆弾で、たくさんの赤ちゃんが殺されたり、ケガをして
、赤ちゃんのお母さんが走り回って泣き叫んでいるのが見えたんだよ。だから、
お祖父さんに尋ねたの」と。 ‘民主主義’の名の下に、イラクで起ったことに
ついてのビジョンを、マイトレーヤが将軍の幼い孫に見せたのである。

パウエル将軍は、苦しい自己尋問の過程をくぐり、自ら辞任することを決意した



119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 01:42:20
何かの本で読んだのですが
当時メシを食うロボットを開発中だったとか
本当でしょうかね???


120 :マオ:2006/07/26(水) 07:57:32
そのようですね。記憶的には。ただ、それがいかなるものかはわかりません。
ヒントとしては、ニコラスのロボットが考え方としてはちかいかも。でも、記録としては
完成した発明はほとんど、国に、天皇に謙譲したとか。マツカサーに全部持っていかれた
のかそれとも、秘密裏に保管、増産しているのかもしれません。秘密ですよ。

121 :マオ:2006/07/26(水) 20:48:33
スロベニア共和国大統領ヤネス・ドゥルノウシェク氏はスロベニア首相を10年間務めたほか、1989年5月から1990年
5月までは旧ユーゴスラビアの大統領職にあった。1989年9月にはベオグラードでの第9回非同盟国サミットの議長を務め、
スロベニア自治に関する会談の交渉責任者であった。彼は経済学者、政治アナリスト、コンセンサス政治の推進者でもある。
多くの国際的な賞も受賞し、その政治的、経済的、人道的な業績が称えられた。
スーダン・ダルフールの危機を解決しようとして、2006年初めには「正義と開発のための運動」という人道的・政治的なキャ
ンペーンを開始した。今年はこれまでにフランス、米国、ボリビア、ルーマニア、カタール首長国、スリランカ、スペイン、
ポルトガル、イスラエル、パレスチナ、キプロスを訪問している。サソ・セグラ・プロゼンクが本誌のために彼にインタビューを行った。



シェア・インターナショナル(以下SI):数カ月前、あなたは国家の大統領としての役割に対する姿勢をほとんど一
夜にして変えました。世界に平和と正義を確立しようという努力に非常に意欲的に関わっておられます。メディアと大
衆はあなたの真剣な取り組みに注目しました。この変化の原因は何でしょうか。
ヤネス・ドゥルノウシェク大統領:何が原因かということは重要でしょうか。答えるとしたら次のように答えることが
できます。ある点に達すると、以前のもっと普通な、政治においてより一般的なパターンを捨てることにつながる意識
レベルに到達します。しかしそのとき、これは十分ではないということ、人類の多くの問題を本当に解決し始める必要
があるということ、通常の取り組み方をする従来の政治では解決できない、あるいは少なくとも十分には解決できない
ということが判明します。もっと多くのことを行わなければなりません。このような事実に気づき、認識したことが、
この変化の原因となりました。


122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 01:34:24
>> 120
ニコラス? 存じないです
メカっぽいものは生体に出来なさそうですし
ミトロカエシとか泥みたいなイメージだったので
ゴーレムみたいなのを想像してました


123 :マオ:2006/07/29(土) 18:23:31
いやいや、ニコラス=テラスです。発明家です。しらべてみてね。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 20:32:13
おれたちははげをゆるさない

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 07:34:54
>>123
ニコラ・テスラ?
でしたら交流とか考えた人ですよね


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 10:45:14
週末に保久良神社とその周辺のハイキングに行こうと思うのですが
カタカムナに関連する場所で見るべき所って何処かありますか?

127 :マオ:2006/07/31(月) 20:36:30
125>
そうです。ところで今度東京の川崎でテラス誕生150年記念講演会あり、参加者募集中なのです。
ぜひ、参加してください。http://www.asahi-net.or.jp/~ve3m-snd/

126>
山頂にある遺跡、ぐるりと周り道中に石舞台のような建造物がとつぜんでてきます。
その辺でしょうか。精神の持ち方としてはただ、歩くだけではなく、森の息吹、風の流れ、大地の
響きを感じながら歩かれると、もしかして7又のしっぽを持つ白銀の狐を感じるかもしれません。
出会えても、あわてず騒がず、いかれるのを見守りましょう。というところでしょうか。





128 :マオ:2006/07/31(月) 20:45:34
SI:あなたはもはや従来の政治家ではないということが私たちには理解できます。あなたは善意の人々を励まして団結させ、彼らの努力を支え、
人々に気づかせるために行動しておられます。最近では「正義と開発のための運動」を開始されました。これはスロベニアと世界にとって何を意味しているのでしょうか。
ドゥルノウシェク:意識を引き上げることが必要不可欠です。世界は均衡を欠いています。貧困問題から始まって、多くの人がいまだに飢えて死んでいるという
事実に至るまで、さらには地球の環境破壊と気候変動など、多くの問題があります。私たちはこうした不均衡が非常に大きくなっており、しかも増大
しているということを認識しなければなりません。
私たち人間はときどき、正しい方向に行くようにやがて誰かが全部やってくれると感じます。人類の発展の方向と私たちの行動様式を変えるためには−−
バスを運転している人がいないことに突然気づくバスの乗客のように−−私たち自身が何かをしなければならないと思います。それは、私たちがこうした
問題に気づき、私たち自身も何かをしなければならないという事実に気づいていくという、意識の問題です。家庭であれ職場であれ、私たち一人ひとりが
それぞれの環境において行動することができます。世界に変化をもたらす唯一の方法は、意識のレベルを引き上げることです。過去の試みや様々な革命が
ほとんど失敗に終わったのは、暴力が用いられたからです。それは悪い基盤です。悪いものの上に善いものを打ち立てることはできません。しかし、
もし私たちが意識を変え、ますます多くの人が変化の必要性に気づくようになれば、それを基盤にして何かを行うことが可能になるでしょう。



129 :マオ:2006/07/31(月) 20:46:57
上、マイトレイヤーと覚者方より

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 00:36:10
>> 127
ですから、テラスじゃなくてテスラね
遠方となりますので参加は遠慮しておきます


131 :マオ:2006/08/02(水) 20:25:31
あ、そうですか。残念。他に東京の知り合いの方いませんか。

山に行かれたか
は、様子はどんなものででした。何かとであえましたk。

132 :マオ:2006/08/03(木) 18:20:16
今日、空を見た人いますか。
何か強い意志を感じ、呼ばれているような気がして空を見てみると、なんとも
いえない光のコントエラストで、雲が浮きあがっていました。グれーの細かい明暗の
現れ方がとてもきれいでした。合間から見えていた天降の光が翼のようにみえて
あたりが包みこまれているようでした。感度ー

マオトレイヤー覚者かもしれません。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 01:49:13
>>131
残念ながらテスラに興味ありそうな知人はいません

それから>>126の方は週末にと書かれていますので
たぶんまだ行かれていないと思いますよ


134 :マオ:2006/08/08(火) 17:29:23
SI:世界政治は近年、設定した目標の実現というよりも、何にもまして言葉や民衆扇動や宣言に基づ
いているようです。政治的な志向とその実現との間になぜそのよう
な大きな隔たりがあるのでしょうか。
ドゥルノウシェク:確かに政治家はあらゆる種類の宣言にたくさんのエネルギーをつぎ込んでいますが、
結果はほとんど現れていません。ミレニアム開発目標を含む各種の宣言を検討すれば、そうした宣言が
いかに早く忘れ去られているかが分かります。世界の指導者たちが途上国への政府開発援助としてGD
Pの0.7%を提供すると約束したのはかなり前のこと、70年代のことでした。それは30年以上前のことで
すが、この前の〔2005年〕9月の国連サミットで私たちはこう言いました。「もう一度やり直そう。G
DPの0.7%を提供するという目標を再び設定しよう」と。これまでのところは0.3%にも達していません。
EUは徐々に0.7%に近づけることを目標にしていますが、まだ0.3%に届いていません。この目標は何度
も設定されてきましたが、一度も達成されておりません。もし最初に合意された目標を実行していたならば、
30年後にはかなりの成果を挙げることができたでしょう。
 世界政治の構造と全般的な意識レベルが現状のままであれば、結果は全く現れません。解決策が用意さ
れているにもかかわらず、ほとんどすべての人が「これは文書上のことにすぎない」ということを知っ
ています。目標が策定されても実行はされないのが正常だと見なされています。


135 :マオ:2006/08/12(土) 17:37:14
SI:現在の世界政治の雰囲気はどのようなものでしょうか。政治家たちは自
国の状況を統御していると感じているでしょうか。
ドゥルノウシェク:彼らがそのように感じているとは思いません。
彼らは多かれ少なかれ、自分たちの政治的な生き残りと地位のために戦っています。
彼らが実際に自国の状況に影響力を及ぼしているとは思いません。ですから、彼ら
は大概PRに専念します。彼らは自分たちがいかによくやっているかを一般大衆に
納得させ続けなければならないからです。しかし、真の変化はほとんどありません。
 西洋のあらゆるところで、人々は政治からますます疎外されてきているように思います。
例えばヨーロッパでは、人々が政治を信用せずに政治を必要悪として認めている状況が多く
の西側諸国で見られることからも、これは全く明らかです。彼らは政治から多くを期待しよ
うともしません。人々は政治家のことをよく思っておらず、私たちが取り上げてきた世界の
諸問題を含めて、政治はもっと効果的に問題を解決すべきであるとも感じています。人々は将来
においても自分たちを脅かすことになる世界規模の諸問題にすでに脅かされているように感じて

います。意識的にではないにしても、何かがおかしいのではないかと人々はすでに無意識のうち
に感じ始めています。彼らは無意識のうちに将来を恐れ、政治は本当の課題に取り組んでいない
とも感じています。
 

136 :マオ:2006/08/12(土) 17:38:54
政治制度と政治家に対する信頼の危機は、多くの場所でよく見られます。フランスとオランダ
での欧州国民投票の事例など、これはいくつかの制度において現れてきています。主な争点は、
単に欧州憲法だけではありません。主な争点は、人々が政治に対して「ノー」と言う機会を手に
入れたことです。憲法の中身が本当に重要なわけではありません。人々は、自分たちが自国の政

治も欧州の政治も信用していないことを、そして政治が行っていることは十分ではないと自分た
ちは考えているということを示しました。それが今日のヨーロッパにおける本当の状況です。
 EUは危機に瀕しています。欧州憲法をご覧ください。EUはにっちもさっちもいかなくなっ
ています。どのように進んだらよいのか分かりません。欧州の政治制度への、そしてEUへの
信頼の危機があることは分かっていますが、現在のところヨーロッパの政治家たちは解決策を持って
いません。私たちはおそらくこうした危機の徴候をもっと多く目にすることになるでしょう。しかし、
その危機への答えはいつも同じでしょう。別の方法で政治を行うべきだという認識が高まれば、違っ
たやり方で政治が行われるようになるでしょう。もしそうした圧力が下から、民衆から、市民から来た
場合には特にそうでしょう。つまり、もし全般的な意識レベルが高まれば、もし人々が政治は違ったや
り方で行われるべきだということをますます認識するならば、世界のおびただしい数の問題は変えるこ
とのできない状況と見られる代わりに、今までと違った方法で解決されるにちがいありません。



137 :マオ:2006/08/16(水) 19:03:19
月面着陸の磁気テープ原本、紛失か…NASA

 【ワシントン=増満浩志】米アポロ計画の貴重なデータを記録した磁気テープの原本が、大量に行方不明となっていることが15日わかった。

 アポロ11号が1969年7月20日、人類初の月面着陸に成功し、アームストロング船長らが降り立った歴史的映像なども含まれているという。

 不明なのは、月から地球へ送信されたデータを記録した磁気テープの原本700箱分。米航空宇宙局(NASA)のゴダード宇宙飛行センター(メリーランド州)によると、
アポロ計画の関係者が1年半前、古いテープ1本を見つけたのをきっかけに、同計画のテープを探し始めた。しかし、保管や移動を記録した書類がなく、テープも見つかって
いないという。
(読売新聞) - 8月16日14時39分更新


138 :マオ:2006/08/16(水) 19:35:13
鳥インフルエンザ致死率、10代で73%…WHO分析

 高病原性の鳥インフルエンザウイルスH5N1に人が感染した場合、
致死率は56%に達し、特に10〜19歳では73%と高率になるとの分析
結果を世界保健機関(WHO)が発表した。

 乳幼児や高齢者の死亡が多い通常のインフルエンザとの違いが明確になった。

 WHOは、2003年12月〜06年4月末に、H5N1に感染したと確定診断された9か国
203人の患者を対象に致死率を調べた。その結果、10〜19歳は49
人中36人が死亡し、致死率は73%と最も高かった。次に高いのは20〜29歳で62%
。逆に最も低いのは50歳以上で18%だった。9歳以下は40%程度で中程度だった。

 若者の致死率が高い理由について、一部の研究者は、若い世代ほど未知のウイルスに対する
免疫反応が過剰に働き、自分の体を攻撃してしまうためと推測している。


139 :もにょもにょむし:2006/08/18(金) 21:45:04
とりあえず、シューマン共振の基底共振周波数は観測以来ほぼ一定であって、上昇しているという事実はない。
あやしげな情報にすぐに感激して飛びつくな。もっと知的になれ。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 07:17:18
>>137
当時の技術じゃ月には行けなかったので、○軍基地で舞台セットして、あたかも
月と交信しているようにつくろったんでないの?
でなきゃ、スペースシャトルごときで地球の周りだけくるくる廻っても意味なし!



141 :マオ:2006/08/20(日) 20:22:19
もにょもにょむし さん
確かに僧ですが,NASAがではなぜ13hzまでの装置をつくつたと出るのでしょう。
シュウマンの本を見ても1997年にには12hzと出ていましたが、気候変動と関係ありそう
ではないですか。シュウマン数値がどうであれ、地球がこの100年とは違う動きをしているとはおもいませんか
。それはなぜでしょうね。

142 :マオ:2006/08/20(日) 20:24:55
140さん
ま、そういうことでしょうね。ソ連との関係上脅しとしてデッチあげたのでしょう
説有効とします。

143 :もにょもにょむし:2006/08/21(月) 13:18:24
>>141
シューマン共振というのは、雷などで発生した電磁波が、大地に跳ね返り、電離層で跳ね返り、また大地で跳ね返り、
を繰り返すことで起こる現象です。
大地や電離層は、雷などで発生した強い電磁波がぶつかることで、電磁気的に振動します。
電磁波は一定の速度(光の速度)で伝わりますので、その速度で行ったり来たり周期的にぶつかるので、
その結果、大地と電離層は同じような周期で電磁気的に振動することになります。これをシューマン共振といいます。
シューマン共振の基底振動周波数は、電磁波の速度(光速度)が変化するとか、電離層の高度が変わるとかしないと、
誤差範囲内以上にはかわりません。
シューマン共振の基底振動周波数が倍になるということは、光の速度(秒速30万キロ)が倍の速度になるってことです。

脳波誘導装置のことでしたら、脳波とシューマン共振を結びつけて説明してるのは、
主に精神世界業者やその手のグッズ販売業者であって、たんなる宣伝文句の域を出る話ではありません。
脳波というのは脳細胞がどれだけ活発に活動しているかの指標です。
眠っているときには脳波の周波数は低くなり、活発に考え事をしているときには周波数は高くなります。
NASAのことはしりませんが、脳波誘導装を使っているとしたら、
それは時差ぼけ防止装置じゃないでしょうか。

いちおう断っておきますが、私は唯物論者というわけではありませんからね。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 20:59:42
>>127-143
スレ違いです。迷惑です。

145 :マオ:2006/08/23(水) 20:50:41
あんたスレヌシ?
144>
それともここで何かばれると困る組織のひと?なーんて。このことはみんなカタカムナの中のうちのもの、
簡単なことよ。と。しておきましょう。

145>
シューマン共振の基底振動周波数が倍になるということは、光の速度(秒速30万キロ)が倍の速度に
なるってことです。 になりつつあるということはかんがえられますね。裏の話では、太陽や銀河の核から来るエネルギーが
膨大に増えつつあり、水星や冥王星が気候変動していとナサも報告していますよ。
次に、脳波誘導装置?ではないと思いますが、ベルトにつけているといううことですは。
人は大地から離れたらシューマン共鳴つまり地球の地の磁場からの影響から離れてしまい気狂いになるのを
防ぐといううことのようです。ナサの知り合いにききましたよ。これほんと。
でも準機密だからいいようですがもらしても。



146 :マオ:2006/08/23(水) 21:49:11
それと眠っているときには脳波の周波数は低くなり、起きて活発に考え事をしているときには周波数は高くなります。とあありますが
物を考えているときの脳使用率は3パー未満でしかない。寝かけているとき、や瞑想しているとき、空を見ているときのほうが10パー以上使うことになり
アルファー波やシーター波が出てより脳全体を使うことになるがこのことはどうおもいますか。もにょもにょむし かしこそうだし。他におきた状態で脳使用率を
あげるにはどうしたらいいのでしょうか。ま、適当でいいですよ。

147 :もにょもにょむし:2006/08/24(木) 05:55:19
>>145
NASAが冥王星の気候の報告をしているかどうかは知りませんが、
光の速度が倍になりつつあるということは、ないです。

脳波誘導装置というのは私の読み違いでしたね。

>>146
脳波のことはあまり詳しくありませんが、3%とか10%というのは単なる俗説らしいです。
アルファ波やシータ波が出ているときのほうがより脳全体を使うようになるというのも珍説です。

> 他におきた状態で脳使用率をあげるにはどうしたらいいのでしょうか。
脳は部分によって役割分担が違いますので、全体的な脳使用率をあげるには複合的に使うことです。
どういう意味かというと踊りながら歌もうたうというようなことです。
あるいは意識的に習得可能かどうかしりませんが、可能なら共感覚を養うことでしょう。

というか、重要なのは脳使用率ではないと思いますが。どうなりたいのですか。
賢くなりたいならまず正しい思考方法の訓練をすることです。


148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 11:19:37
本質が見えてない人はスレ違いです。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 19:39:53
どんなもんじゃいー

150 :マオ:2006/08/25(金) 19:55:42
一様、だれか誰かわっかりにくいので適当でいいので投稿者めー記入、求む、
義務ちかー^−−

マイトレイヤーと覚者方の意思かもたのしみねー
バフェット氏、ゲイツ氏慈善基金に16億ドル相当の株式を寄付



拡大写真

 8月24日、米投資家バフェット氏(写真)がゲイツ氏の慈善基金にバークシャー・ハザウェイ株式16億ドル相当を寄付。3月撮影(2006年 ロイター/Seth Wenig)
 
 [ニューヨーク 24日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、米マイクロソフト<MSFT.O>のゲイツ会長が設立した慈善基金に、
バークシャー・ハザウェイ
<BRKa.N><BRKb.N>の株式16億ドル相当を寄付した。
資産の大半を寄付する計画の第1弾が実施された形。
 米証券取引委員会(SEC)への提出書類によると、バフェット氏はバークシャーのクラスB株50万株を寄付した。24日の終値ベースでは、
1株3208ドル。バークシャー株は24日、
35ドル上昇した。来週76歳になるバフェット氏は6月、自己資産の85%(推定440億ドル)を寄付する計画を発表。資産の約70%はゲイ
ツ会長の慈善基金「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」に振り向けられる予定。





151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 10:56:31
2011年地球滅亡説はどうお思いですか?

152 :マオ:2006/08/29(火) 20:00:25
まず、あなたのハンドルねーむは?

まず、ないでです。私たちが生きていくうえで宇宙の生命の保存の法則があり、
人間もそれに一役になっている。で、人類が絶滅してしまえば低波動存在である、動物、鉱物、微生物の
世界も共に滅びることになつており、それは大いなるイシが認めていないし、そうならないように
マイトレイヤーと12人の覚者方をあと3年のうちにテレビ界の招待を受け出てこられ
今のあらゆる問題に対する解決方と、これからのあり方について語られる。もうすぐだよ。
それに「、少しでも協力できる方法は、伝道瞑想をすることこれにかぎりますね。詳しくはシェアーインターナショナルジャパンのホーム
ページをみてね。

153 :マオ:2006/08/31(木) 20:34:45
www.higusumi.com/japanisch/ufo/ufomystery.html - 27k -

154 :もにょもにょむし:2006/09/01(金) 15:47:52
>>152
> 詳しくはシェアーインターナショナルジャパンのホームページをみてね。
なんだカルト信者か。

155 :マオ:2006/09/03(日) 19:55:21
いちどみてみた、これからのできごとにつうもくあれ。
このまま、イランが経済封鎖になれば、ガソリンが高騰。日本経済には大打撃ですが、
ブラジルや中南米で主に勧められているサトウキビアルコールによる燃料の普及につなげ
無駄にガソリンを使わなくてなるようなりますは。環境にいいですね。とりあえず。沖縄の
経済特区のところではじめるみたい。ところで、地球の温暖化は,CO2が原因でないことが
明らかになりました。考えられるのは、個人的には宇宙の外的要因とかとおもうところです。太陽活動活発化かもね。
「co2温暖化は説は間違っている」槌田 敦  著をみててね。

156 :マオ:2006/09/08(金) 08:11:24
ひとつ
それに応えて、人類は彼ら自身をひとつとして見なければならない。自由と正義を阻む古い障害物は捨て去られねばな
らない。すべての者が地球の豊かな贈り物を分かち合わねばならない。すべてが信頼という言語を学ばねばならない。
われわれの住処である地球という惑星を大事に看取り健康を取り戻さねばならず、その空気と土壌と水を浄化し、
再び人間にとって安全なものにしなければならない。
 これらが惑星の安定とその住民の健康にとって緊急に必要な条件である。一旦それらが採用されたならば、
もはや過去の無秩序に戻ることは決してないだろう。人間は、貧困や戦争、搾取や残酷さ、腐敗や不正義に別れを告げるだろう。
 人類は彼らの兄たちを熱心に見習い、そして愛と平和の道を歩むだろう。
今のこの時を決断の時と見なしなさい。すべてが、マイトレーヤの勧告に対する人間の反応にかかっている。あなた方の兄であるわた
したちは心配しているわけでも、悦に入っているわけでもない。マイトレーヤと人類の両方に直面する巨大な仕事をわたしたちは知っている。
わたしたちはまた「いのちのしるし」の読み方を知っており、恐れてはいない。これを読んでいるあなた方は恐れることなく、地球の復興が
すぐ近くにあるという事実を、過去の不正は衰え、それと共に古い統治法が衰えつつあるという事実を、広く知らせなさい。新しいガイダンス
(手引き)は人間のための道を示すためにここにある
−−いにしえの、しかしいつも新しいガイダンスが人間を山頂へと連れて行く。





157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 15:10:10
美人巨乳巫女さんのハダカムネ神社ならいーのに…
ムキムキ兄貴の裸胸は要らねぇが。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 16:38:09
カタカムナで野外せんずりしたよ。
ハイキングのおばちゃんにみつかちゃった。えへへ。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 23:10:58
オイオイ「カタカムナ」って偽書に書かれている、変な記号の文字のことだぞw

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 00:05:09
女体森神社
茨城県福原
祭神 天鈿女命
社伝では大同2年(807)、女体森の奥にある影向岩(陰石)に
祭神が現れて祀るよう告げたのが始まりとされる。
この神社を知らしめていたのが秋の例大祭、通称なでさすり祭である。
10月最初の申の日の深夜、宮司が一人で
森の奥の影向岩で祭祀を執り行い、影向岩の古来決まった位置を擦って社に帰る。
現在はそれだけになってしまったが、昭和初期までは村人のみならず
近隣、遠方を問わず老若男女が宮司が帰ったと同時に森に入り
喧嘩・盗み・殺し以外なら誰とでも何をしても許され、それについて咎めてはならない、とされていた。
そのため、300人の山村がこの一晩のみ4000人に膨れ上がり
村人も一夜の宿を祭りに来た人々に貸し、妻や娘に世話させたという。
最盛期には明治40年の5400人が押し寄せ、仕方ないので祭りを一週間続け、
その参詣客を見込んで近隣の町の遊廓の娼婦が乗り込んで商売したともいう。
しかし昭和に入って時局の統制に伴い自粛され、戦後の風営法施行からPTAなどの廃止運動で
森に入っての乱交は完全に廃止されてしまった。
この神社では願掛けに細長い石か木製の陽物、アワビの殻を供えており、陽物が社殿をはみ出し林立していたが
やはり廃止運動の影響で陽物は焼却され、現在は石かアワビの殻を供えている。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 00:39:04
裸胸あげ

162 :マオ:2006/09/11(月) 10:44:09
sorede


163 :マオ:2006/09/15(金) 16:47:30
マイトレイヤーと覚方
秘教で言うキリストとは
 ハイアラキー(霊的ハイアラキー)
とは霊王国のことで、覚者方によって構成されており、
ハイアラキー(段階)として機能しています。
キリストとはこのハイアラキーの長の職名ですが、
マイトレーヤは過去2千年以上もこの職に在りました。


164 :マオ:2006/09/15(金) 16:48:39
しかし、キリスト・マイトレーヤが、そこで起こることす
べてを支配するのではありません。大計画をハイアラキー
の覚者方が全体として受け取り、民主的に討議します。
しかし最終的な決断は三人の大主方 (Great Lords) 
―マヌ、キリスト、
マハチョハン(文明の主)― によって、そのなかでも特にキリス
トご自身
によってなされます。これはキリストの権威によるものではなく、
彼の霊的認識が、
彼に「誰も下すことのできない」決断を行う能力を授けるからです。
つまり、
パワーとか権威というよりも、霊的知識と理解からくる能力です。民主主義は
ハイアラキー自体から流れ出ます。ハイアラキーは神の愛が表現される中心です。
ハイアラキーの覚者方は長い間内界でのみ働いてきましたが、いま外的な世界に顕現
しようとしています。
 ハイアラキーは絶えず何らかの種類のエネルギーを世界に放出し
ています。ハイ
アラキーはこれらの
エネルギーの管理者であり、世界の進化に変化をもたらすために科学的な方法で
エネルギーを放出しています。
私たちの文明は、そして私たちの生活は、あらゆる意味においてエネルギーに
対する私たちの反応の結果です。
ハイアラキーは新しい世界を、つまり、アクエリアスの時代を創りつつあります。
現在、私たちは新しい
時代が提示する機構や文明について、これらのエネルギーに反応しながら、
直観的に感じとり、その方向を模索しているのです。



165 :マオ:2006/09/15(金) 16:49:11
仏陀との関係
 仏陀はもはや物質の肉体を保持していませんが、この惑星の最高位の
センターであるシャンバラに住んでおられます。
シャンバラはゴビ砂漠のエ−テル界の上位二段階に存在します。仏陀は
シャンバラとハイアラキーとの間の「聖なる仲介者」
として働き、シャンバラから大計画をハイアラキーの三人の大主
(キリスト・マヌ・文明の主)にもたらします。それを彼等
がほぼ実施可能なものに近づけて、人類を通して実施していきます。
仏陀はマイトレーヤの兄弟です。この地球の人類の中で、
アトランティス時代に最初にイニシエーションを受けたグループの中にこの二人がおりました。
それ以来、彼等は人類の先頭
に立ってこられました。仏陀は、世界教師マイトレーヤの使命遂行の経過に深く関わっています。






166 :マオ:2006/09/15(金) 19:36:00

○アメリカによるイラン・シリアへの攻撃、インド・パキスタン間の核を使用し
た紛争の勃発、アメリカ西海岸で発生するツナミ、南米ヴェネゼーラで起こる(自
然あるいは人工による)破壊的な異変を恐れている。
○世界的な危機は、2006年の9月と11月に高まる。来るべき11月、この
月は宇宙エネルギーも地球のエネルギーも同時に高まる時なので、戦争に直面する
可能性がある。特に、11月19日を一番注意しなければならない。何かが起こる
日だと言える。
○今秋に勃発した戦争は、2007年まで引き続いて拡大してゆくが、カタスト
ロフィによる混乱(カオス)は2012年に向かって年々とエスカレートしてゆく

多くの方たちがマヤの予言が指し示す日―2012年12月22日―に何かが
起こるのではないかと思われているようですが、今回のリポート「地球大崩壊の科
学」を作成していてより強く確信したのは、2012年までには次元上昇(アセンシ
ョン)も完了しいわゆる「ミロクの世」に入っているという事です。その理由のひ
とつは、時間が急速に進んでいるためです。アメリカ人テレンス・マッケンナーが
予言した2012年12月23日の「時間の終焉」に向かって、時間はめまぐるし
くスピードを速めています。(2008年〜2009年あたりが、エポックメーキ
ングの年になるような気がします)
 しかし、アセンションをしっかりと認識されている方々にとって、これから何
が起ころうと一切心配する必要はありません。地球のカタストロフィ情報をお伝え
しているのは、皆さんを不安がらせるためではなく、もうその時が来た事を皆さん

自覚してもらいたいためです。

最後に、皆さんに是非読んで頂きたい本が最近出版されました。イギリスの女性

ーラーによって書かれた本です。

  タイトル「アセンションの新しき光」   

167 :マオ:2006/09/18(月) 21:16:40
海外トピックス - 9月18日(月)19時 0分 更新 トピックスニュース記事動画写真NewsWatch 条件検索

ローマ法王の発言問題
ヘッドライン
法王発言に深い怒り=中国イスラム指導者
 【北京18日時事】中国イスラム協会の陳広元会長は18日、ローマ
法王ベネディクト16世がイスラム教への侮辱と受け止められる発言をしたこ
とについて「中国を含む世界中のイスラム教徒の感情を著しく傷つけた」[
と非難し、「深い怒り」を表明した。新華社とのインタビューで述べた。 (時事通信)




168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 22:49:34
>> 163-167
板違い
カタカムナに直接関係ないでしょう
他所でやってください


169 :環状線の野望:2006/09/21(木) 17:41:10
楽天で相似象を探してみると…

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 05:27:35
結論から言うとカタカムナは、研究しても意味がないよ
それは、今残っている資料が根本的に間違っている可能性が大
あの文字のような記号が文字だと言う必然性は保障されない
書き写されたときにあの記号と言葉の音韻とが対応しているということが
言われていない
あの歌にしても、既にある歌に整合させた可能性がある
カタカムナの存在そのものは否定しないが
研究するに値するほどの基本的データがなさ過ぎるのを感じる
他にもっと研究することがあるような・・・
あの博士が農業技術の研究者だったから
カタカムナをそれに結びつけたに過ぎないと言える可能性がある



171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 06:00:14
>>170
非の打ち所無き直球160kmストレートカキコですね。

どうする「マオ」さん?



172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 06:53:06
つうか、カタカムナとマイトレーヤって何の関係があんのかな?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 18:41:28
同じカタカナ仲間だろw

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 21:46:07
古文書としての研究は無理でしょうね。
なにせ「実物」が現存しないのだから。

楢崎氏という特異な人物の思想を投影したものと考えた方が、
価値は出てくるでしょう。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 23:46:18
ふーん

176 :マオ:2006/09/25(月) 21:07:39
ムーの時代の名残の科学だとしたらどうします。確立は80pとか。ちなみに
楢崎さんはいっていませんが。その時代に僧王の一団として人類を導いてくれたのが
マイトレイヤーさんやそのほかの覚者たたちですよ。で、あと3年後にテレビを通じて
スガタをあらわせられ、今の人類の難問、食料危機、飢餓、環境、貨幣経済の問題解決の
ヒント、助言を分けてくれるといううことです。たのしみですね。ムー以上の生活が望めば
むかえられるというわけです。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 03:37:56

ムーの時代の名残や遺跡は一切確認されていないですよね
強いて言えば「ナーカル碑文」に可能性があるかもですね

ただこの碑文なるものも翻訳されているわけでもないですし
ましてやその文字も解読されているわけでもないですしね
その碑文そのものも公開されてないですよね

ムーについてはそれこそ、カタカムナよりも資料がなさすぎます

マイトレーヤとムーを結びつけれる根拠はちょっと無さ過ぎると思えます

マイトレーヤそのものもサイババみたいなマジシャンという感じがぬぐえないですね

未開の地の民の群集の中から突然現れるというのが、なんともサイババぽいです
アメリカの議事堂に議員たちの目の前に突然現れたほうが手っ取り早いですよね

奇跡に魅せられるとなんでもOKになってしまうのが、ちょっと気にかかります




178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/29(金) 11:01:38
>>176
結局カタカムナなんかどうでもよいのでは?
それに乗じて他のことが語りたいのでしょう。

マイトレイヤーや予言めいた事とかアセンションなどを
中心に語りたいなら、そういうタイトルのスレを
文化→オカルト板 や 心と身体→心と宗教板
などで探すか、無ければ立てられたらいかがですか。


179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/29(金) 14:05:28
>>177-178
非の打ち所無き直球200kmストレートカキコですね。

どうする「マオ」さん?

180 :マオ:2006/10/02(月) 21:03:35
まあいいんじゃないの。カタカムナだけではだれもついてこれないし

中国の13億人の民が日本と同じような生活を享受しようとすれば、大量の石油が消費され、電力は不足し、鉄などの鉱石も足らず、
公害は数倍にふくらみ、大気や水質などの汚染は取り返しがつかないほどのレベルになります。
なんせ、日本の十倍ですからね。人口が十倍の勢いで公害が発生したら、浄化作用などとても追いつきません。
地球環境は破壊されます。
インドにも10億近い人々がいます。そしてめざましい産業発展をしてきています。
このアジアの大人口の国々がアメリカや日本などと同じような生活を、産業を行えば、それに伴うエネルギー不足、
そして公害で地球環境は破壊されるわけです。
本当の真理に基づいた平等感から世界での取り決めをしないとだめでしょうね。
単なる既得権的な決めごとではなく、平等に基づいて各国が責任を持って環境を保護する政策を
実行するべき時期に来ています。
今から、かつての公害垂れ流し時代が、再来するなんて、考えられない時期です。
それも日本の十倍の人口で行われたら環境などすぐにだめになります。人類単位で謙虚に生きるしか道はないのですね。
地球にすむ人類として環境を保護するために、自分たちがきっちりと決まりを作って、それを守っていくことしか道はないのですね。
そのためには、人類単位でのまとまりが必要です。
人類がすべて唯一の神の分身であるからこそ、協調する必要があるのではないでしょうか。
  人類の協調を目指していくしか道はないと思うのです。





181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 13:44:18
>>180
誰も着いて来れないのは貴方の話題がカタカムナ神社から外れてるから。
スレタイに沿った投稿をマナーだと思って心がけてください。

少なくとも貴方みたいなピントのずれた人間がいる限り人類の協調など望めない。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 20:49:52
神戸 六甲 金鳥
これがひょっとしてヒントかもね

カタカムナ神社に「カタカムナ」というカタカナで表示があるわけではないでしょ
行かれた方は確認できたんでしょうか



183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 12:29:53
神仏習合で寺と神社がごちゃごちゃになった時期が長かったから、
案外カタカムナ神社は「寺」かもしれんぞ!

ひらめいた たった今ひらめいた

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 16:33:50
>>180
本当にそこまで開き直るなら板違いでしょw

わたくしも>>181さんに同意見です。
まあ、云わんとしてることはごもっともですが、そこに宗教のフィルター
(マイトレーヤ云々)が懸かってしまうと、どうにも…

>>180の開き直りの発言からは、確信犯と思われてもしかたないのでは?

どうですかマオさん?


185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 07:37:01
保久良神社から、金鳥山近辺にハイキングにいきました。
途中でおばさんが、おしっこしてました。後ろから見るとお尻が凄く大きく、
びらびらがぶら下がってました。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 08:34:51
マーオ下品ね(ぷんぷん

187 :マオ:2006/10/08(日) 18:59:05
みんなわkつてないねー。
カタカムナとは相似象と現代用語ではやくします。だから、世間でおこつていることも、過去のことも
すべてはカタカムナつまり相似になるはけですは。神社のことを探そうとしても楢崎さん以外には無理でしょう。
カタカムナを生かしたければ楢崎さんの資料をまず読むべきでしょう。ま、むずうかしいけどね。わからばすごいよ。
イでわかりミ落とすことができればですが。。。わかるかなーーーー。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:33:05
イわkkんねえよミww

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 16:39:57
>>187
わかるとそんな不思議な日本語になっちゃうんですか?
だったらわかんなくていいですw

190 :マオ:2006/10/13(金) 17:59:26
伝導瞑想とは
 魂の衝動に反応して今日多くの人々は奉仕の道を探しています。最も強力な奉仕の形態のひとつで簡単に行えて、しかも惑星にも参加する人々にも非常に大きな効果をもたらすものは伝導瞑想です。
 瞑想は、その種類にもよりますが、多かれ少なかれ魂との接触をつけ、遂には人が魂と一体となるための科学的方法です。どんな種類であれ、それが瞑想の基本的目的です。
 伝導瞑想は世界に奉仕する方法のひとつです。他のいかなる種類の瞑想とも異なり、奉仕をしたいという思いを持つ人々のみを引きつけます。この奉仕したいという欲求は、人がある程度自分の魂
との接触を成し遂げた時に現れるものです。その理由は奉仕したがるのは魂だからです。


即ちスピリチュアル・ハイアラキーと協調して働く関係へと移行させるのです。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 18:45:42
>>180
ttp://www.melonpan.net/letter/backnumber_all.php?back_rid=475031

>>190
ttp://www.sharejapan.org/tm/tm1.htm

コピペしか能が無いのか
自分の文章ではまともな日本語が書けないようだがw
他人の文章を盗んで知ったかぶりですか


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 18:48:51
布引にある、山寺、「雷声寺」はカタカムナと関係ありますか?

193 :マオ:2006/10/19(木) 20:00:17
ヘッドライン
クローン牛の肉や牛乳、商品化 米政府が容認へ
 【ワシントン=渡辺浩生】米政府が年内にも、クローン技術で生まれた牛
など家畜の肉やミルクを食用として商品化することを承認する見通しとなった。
米食品医薬品局(FDA)が安全性に問題がないと判断したためだ。しかし、
消費者グループや乳製品業界からの反発は強く、市場に流通するまでには曲折も
予想される。(産経新聞)


dakara

[記事全


194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 03:57:34
>>193
関係ないことばかり迷惑でしょ
もしかして基地外?


195 :マオ:2006/10/31(火) 16:19:32
スピリチュアルな視点でものを考えると唯物論で考えたのとは 全く逆の答え
になる場合があります。

 たとえば、貴方の大好きな配偶者が急にガンで亡くなってしまった場合、
唯物論的に考えると、死んだ人はもう二度と帰らない人であり、その人の生
命は消えてしまったわけで、
本人としては寂しくて生きていく自信がない、生き甲斐がないと 思う場合が
ありますね。
最悪の場合、後を追って自殺が考えられます。 唯物論から出てくる結果は
、深い悲しみと絶望、自殺ですね。

 でも、スピリチュアルな人生を生きている方ならば、
配偶者は霊的世界へ帰っただけであり、その生命は消えたわけではないので
すね。また、霊界へ戻れば会えるわけです。
 スピリチュアルな考え方からは永遠の別れがないわけです。
すべてのものは永遠の生命を持っており、霊的世界で生きている わけですね
。そうすると、余裕が芽生えるのですね。



196 :マオ:2006/10/31(火) 16:20:53
死んでしまえば終わりならば、何のために生きているのでしょう。
いつか死んで跡形もなく消えゆく命ならば、どんなに素晴らしい業績を残そ
うと、どれほどすてきな家庭を作ろうと、
そんなものはほんの一時の幻のようなものですね。 死んでしまえば終わりな
らば。


 でも、人間が輪廻転生しており、何度も何度も生まれ変わっている存在で
あるならば、
まったく別の答えが出ます。 今回の人生に固執しなければならない理由はな
くなります。
今度、良い人生にすればよいのですから。今回はそのために我慢して下積み
をしようということもあります。

 

197 :マオ:2006/10/31(火) 16:21:45
人間としてみたときに、どちらのタイプが成功するでしょうか。どちらが
大成するでしょうか。
これは明らかにスピリチュアルな方です。
今回限りの命ならば、他人よりも自分が大切ですし、良い目を見なければ損
だから、エゴにならざるを得ないですね。

 逆に、スピリチュアルな考え方は 自分のことを二の次にする事ができます

今回は我慢して世の中のために尽くそうと考えることが可能です。
奉仕ということが本当の意味で可能になります。人間としての器もこの奉仕
の精神に比例します。

 そういう意味でスピリチュアルな考え方は 結果的に自分を幸福にしてくれ
るんですね。

謙虚に、今できることをしっかりとやることです。どうせそれしかでき
ないのですから。
 でも、この継続があなたを非凡な人へと変えるのです。
  あなたはあなたのままで、スケールをもう少し大きくするんです。
または、自分の中に隠れた良い面を探してみましょう。
あなたの魂は確実に成長し、急がば回れ、これが人生の王道なのです。


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 08:04:08
>>195-197
著作権侵害って知ってますか?
この原文の著者は作家のようですね
通報しましょうか?
この作家が警察に被害届出せば、
最悪あなたは逮捕されるかも♪


199 :マオ:2006/11/03(金) 23:08:57
いちよう、広げてもいいよ確認もろうてますが、それでも、届けるならどうぞ。

200 :マオ:2006/11/03(金) 23:12:07
話題の人


編集長殿
 2006年6月30日に、私はアクラにあるマコラ・マーケットに食料を買いに行きました。いつもヤム芋を買う所へ行ってみると、女性のヤム売りがいませんでした。けれどもヤム売りが座っているはずの場所に若い男性と若い女性が座っていたのが見えました。そこへ行くと、
ヤム売りの友人から、ヤム売りの女性が私に置いていったものを渡してもらいました。その友人と話をしている間、あの若いカップルが私のことを話題にしているのに気づきました。
彼らの話している言葉は聞こえませんでしたが、彼らがお互いに話をしている間中、本当に私の方を見つめていたのです。彼らは、私のことを話していることに私自身が気づいていると分かっても、止めようとしたり、取り繕おうとしたりしませんでした。若い女性の方は、
私が立ち去るまでじっと私を見つめていました。私は少し困惑し、私に何かして欲しいことでもあるのか彼らに尋ねたいくらいでしたが、私は口下手なのです。私は帰りながら、彼らは私が気づいていると分かった時でも気にかけないほど、私について何を熱心に話していた
のか考え込んでいました。けれどもその夜遅くベッドに入った時、ふっと彼らは主マイトレーヤとイエス覚者であったと思い至ったのです。
 その二人は誰だったのか教えてください。
コフィ・アニオミ牧師
ガーナ、アクラ
【ベンジャミン・クレームの師は、『若い男性』がマイトレーヤであったことを確認した。『若い女性』はイエス覚者であった】






201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 09:12:56
★連続強姦の僧に懲役10年 神戸地裁

・一人暮らしの女性のマンションに押し入るなどしてナイフで脅し、乱暴を
 繰り返したとして、強姦(ごうかん)などの罪に問われた住所不定、
 無職の男(32)に対する判決公判が十八日、神戸地裁であった。
 笹野明義裁判長は「犯行は五日間のほぼ連日にわたっており、まことに
 悪質」などとして、懲役十年(求刑懲役十二年)を言い渡した。

 判決などによると、同被告は今年二月二十三―二十七日までの間、神戸市
 中央区内で、一人暮らしの女性宅のマンションに押し入ったり、帰宅途中の
 女性をナイフで脅すなど三人の女性に乱暴するなどした。
 同被告は犯行当時、同市内の寺の修行僧で、連日、深夜に寺を抜け出して
 犯行を重ねていた。
 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/1019ke53890.html

※元ニューススレ
・【社会】「女性と話したかった」 寺抜け出して連続レイプ、修行僧を起訴…神戸
"神戸市内の禅寺で僧の修行をしていた住所不定、無職佐藤法彦被告
 (31)が今年2月、禁を破って夜間に寺を抜け出し、3日連続で1人暮らしの
 女性3人を襲ったとして、神戸地検に強姦などの罪で起訴されたことが
 17日、わかった。
 佐藤被告は7年前から修行中。修行僧のリーダー格で、彼岸などには
 僧の代わりに読経するほどだったが、逮捕後、破門された。調べに対し、
 「女性と話がしたかった」などと供述しているという。


202 :マオ:2006/11/05(日) 08:53:14
編集長殿
 2006年8月4日に、私は仕事仲間と一緒に、友人の差し迫った結婚と私の学位
の修了を祝って出かけました。私たちがレストランに落ち着くと、アジア系の
紳士がテーブルの私の側
の端にやって来て、自己紹介をしました。彼は名乗りませんでしたが、お金は
要らない、自分がこれからすることは楽しんで喜んでもらうために行うのだと
言いました。そして彼はびっくりするような手品のショーを見せてくれました。
特に一つは、カードのクラブの2を破り、再び元通りにつなげるというものでした。
この手品は彼の予定にはなかったもののようで、カードを元通りにするというのは、
私たちの方から自然発生的に出てきたリクエストで、それに応えて彼は、生意気そう
に笑いながら「奇跡を行うわけじゃないからね!」と言いました。
彼の手品を見ながら、私たちが本物の魔法をかけられていて、そのマジシャンは
本当に特別な人だと私は思い続けていました。彼は目の端で、他の人の知らないこ
とを私たち二人は知っているという、意味あり気な様子で私を見つめていたのです!
 彼のきらきらとした瞳と愉快な様子に惹かれていました。それはとてもおもしろくて喜びに満ちたひと時でした。
その男性はマイトレーヤでしたか。
【ベンジャミン・クレームの師は、『マジシャン』が実際にマイトレーヤであったことを確認した】




203 :マオ:2006/11/08(水) 21:22:20
伝導瞑想とは
 魂の衝動に反応して今日多くの人々は奉仕の道を探しています。最も強力な奉仕の形態のひとつで簡単に行えて、しかも惑星にも参加する人々にも非常に大きな効果をもたらすものは伝導瞑想です。
 瞑想は、その種類にもよりますが、多かれ少なかれ魂との接触をつけ、遂には人が魂と一体となるための科学的方法です。どんな種類であれ、それが瞑想の基本的目的です。
 伝導瞑想は世界に奉仕する方法のひとつです。他のいかなる種類の瞑想とも異なり、奉仕をしたいという思いを持つ人々のみを引きつけます。この奉仕したいという欲求は、人がある程度自分の魂
との接触を成し遂げた時に現れるものです。その理由は奉仕したがるのは魂だからです。


即ちスピリチュアル・ハイアラキーと協調して働く関係へと移行させるのです。




204 :マオ:2006/11/09(木) 19:14:37
マイトレイヤーが2年半後にむけて動きはじめられ、人類もそれにこて始めた。多数の数として。


上院の残り2州も民主勝利、過半数を獲得

 【ワシントン=五十嵐文】7日に行われた米中間選挙で、
AP通信など米メディアは8日、モンタナ、バージニア2州の上院選で、いずれも民主党新
人が勝利したと報じた。

 これにより民主党は上院(定数100)の過半数51議席を獲得し、1994年以来、12
年ぶりに上・下両院で多数を占めることになる。

 米メディアの報道によると、モンタナ州では、民主党新人のジョン・テスター氏が共
和党のコンラッド・バーンズ上院議員を下した。バーンズ議員は
開票が終了していないとして敗北を認めていないが、同州のブライアン・シュワイツァー
知事はロイター通信などに対し、得票差0・5%以下という
再集計の対象には該当しないと述べた。



205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 02:47:49
>>199,202-204
許可貰ってたとしても文章の引用元を
示していないものは侵害です
常識的なことわかっていないでしょ
内容もスレタイと全く関係ないし
そんなあなたにカタカムナなど
理解できるはずないよね
だから全く関係ないことばかり

回線切って死ねばいいと思うよ


206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 03:54:47
マイトレーヤって、このスレの?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127985333/

信者も最低ということか情けないね


207 :マオ:2006/11/10(金) 22:30:32
大阪で11/12 13じ30分より
マイトレイヤーに関する講演会があります。
これらの極近い未来に関して興味のある方ぜひ参加しましょうね。
パイシスの時代からアクエリヤスのじだいへ

楽しみだねみんなに会えるの

208 :マオ:2006/11/11(土) 21:43:48
<エルニーニョ現象>気象庁が発生を発表 日本は暖冬か

 気象庁は10日、太平洋中央部から南米ペルー沖にかかる海域で、
海面水温が上昇していることから、「エルニーニョ現象」が発生したと発表した。
来春まで続く見通しで、日本では暖冬などの影響が予想される。同現象は、02年夏
から03年冬の間に同じ海域
で発生して以来となる。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 08:54:16
  オ  カ  板  で  や  れ  !

210 :マオ:2006/11/12(日) 09:01:41
優先事
 マイトレーヤは人類に優先事項の概略を示すだろう−−それのみが、
この地球とその住人すベてを安全に守ることができるのである。平和の
必要性は最も重要である、平和なしにはすベてが失われる。平和は正義
・公正の創造を通してのみ保証されるということを、マイトレーヤは断
言するだろう。正義の欠如は戦争とテロリズムを産む。正義は分かち合
いを通してのみ達成されることを、彼は主張するだろう。したがって分
かち合いが世界の平和と安全にとっての鍵である。
マイトレーヤは人間の心(マインド)をさらに緊急な地球という惑星その
ものの病に向けさせるだろう。健全でたくましい惑星なしには次に続く世
代の未来は危険にさらされる。われわれの住み処であるこの病める惑星に
平衡を回復させるために、いま行動することの緊急性をマイトレーヤは強
調し、この主要な仕事に老いも若きもすベての人間の助力を呼びかけるだ
ろう。
 豊かな世界の中で現在飢えている人々の悲運が、マイトレーヤの主な関心
を引き付けるだろう。−−「この辱めほどわたしを悲しませるものはない」
と言われる。そして世界の貧困な人々に対して、これまで知られたことのな
い規模の膨大な援助のプログラムの創造を活気づけるだろう。
 これらが、人間の未来をしっかりと安定させるための即座の優先事項で
ある。人間の自由意志は神聖であり、侵されてはならない。これらの主要
な必要事項の実施は、したがって、人間の意志にかかっている。
 人間はいま選択に直面している−−世界をひとつとして見て分かち合い、
安全とありがたい「平和」と幸福を知るか、あるいは地球上の生命の終末を
目撃するか。
人間の選択が賢明になされることを確実にするために、マイトレーヤはいま
出現して来られる。恐れることはない。マイトレーヤはすでに人間の答えを
知っておられる、そして喜んでいる。




211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 10:19:45
>マオ
こっちでも荒し回ってるんだね
http://myth.bbs.thebbs.jp/1155002386/


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 12:02:09
何のことはない、ベンジャミンの宣伝かい。
楢月のおっちゃん、相似象の中でベンジャミン誉めたり貶したりすらしてねぇのに
何布教活動してる!
神仏板住人が知らねぇと思ってふざけてやがんな。
板違いにスレ違い、とっとと巣に帰れ!

213 :マオ:2006/11/12(日) 21:36:42
今日は本当に100人以上の人が、
弥勒菩薩=マイトレイヤー=ク
リシュナー=キリストのについ
ての明確な話をお聞きになりい
かがでしたか。大阪であれだけ
の方が集うとは感謝感激アメアラレ。
で、会場にいて人はご存知の質問屋のになッたものです。
あまりみんな質問しないカラー少し笑いが
取れるようにおりまぜてみました。いかがでしたか。
また、らいの年の5月にはマイトレイヤー公演会があるでよろしくね。
みんなでいきましょう。

みなさんカタカムナって何かご存知?。ものの理を知るといううこと。といううことは
これからの変化の影にあるもの、どうすればいいかの答えを知ることも
カタカムナ、そしてその情報を伝えることもカタカムナどううせろくな質問もないし。低俗
になるよりは高位に気持ちをおくほうがいくらか気分がいいのではないですか。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/13(月) 12:12:17
カタカムナが物の理を知るという意味なら(違うと思うが)
> これからの変化の影にあるもの、どうすればいいかの答えを知ることも
なぜ預言に結びつけようとする? どうせシェアの布教が目的だからでしょ
他人の迷惑も考えず低俗な板違いを繰り返して、それで高位なつもりですか?

>>199は嘘つきですね
http://yamatotakesi.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/patio/180507patio.cgi?mode=view&no=112
大目に見てもらって良かったね
良心があるなら謝っとけよ


215 :マオ:2006/11/14(火) 19:26:54
誰が迷惑こうむつた。ほとんどすれ投稿ないとこでえーーー

ヘッドライン
<エルニーニョ現象>気象庁が発生を発表 日本は暖冬か
 気象庁は10日、太平洋中央部から南米ペルー沖にかかる海域で、
海面水温が上昇していることから、「エルニーニョ現象」が発生した
と発表した。来春まで続く見通しで、日本では暖冬などの影響が予想される。
同現象は、02年夏から03年冬の間に同じ海域で発生して以来となる



216 :マオ:2006/11/14(火) 19:34:18
まず、214さん名前はなしですか。そんなけ自分を隠したい?

で、214さんのカタカムナってどんなことが言いたいのでしょうか。
話し聞くよウっフンね。

もうひとつ、マイトレイヤーのことは予言、当てず歩でなく、因果応報=カタカムナの法則より見た
計算式のような確実な事実のことですよ。ま、いうてもしばらくわかりにくいでしょうね。
キャパが因果応報にむいていなければでね。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 19:31:40
>>215-216

> 誰が迷惑こうむつた。ほとんどすれ投稿ないとこでえーーー
>
> ヘッドライン
> <エルニーニョ現象>気象庁が発生を発表 日本は暖冬か
マナーもモラルも一般常識も備えていないクズのようですね
おまけに日本語すらまともに打てないとは外人かい?

> まず、214さん名前はなしですか。そんなけ自分を隠したい?
アホですか! 藻前2ちゃんねる来る資格無し
インフォメーションぐらい読んどけカス

> で、214さんのカタカムナってどんなことが言いたいのでしょうか。
スレタイに沿った投稿もできない低能は失せろ! 二度と来んなボケっ


218 :マオ:2006/11/16(木) 19:08:56
<鳥インフルエンザ>人に感染する重要な「変異」発見

 人に感染した鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)を調べたところ、
ウイルスが人間の鼻やのどの細胞に取りつけるようになるために重要な変異
2種類を、東大医科学研究所の山田晋弥研究員と河岡義裕教授らのチームが
見つけた。各地で出現するウイルスについて、2種類の変異を監視していれ
ば、人での流行が近づいているかどうかの目安になる
という。16日発行の英科学誌「ネイチャー」に発表した。
 河岡教授らは、ベトナムやインドネシアなどと共同研究。鳥インフルエン
ザウイルス(H5N1型)のうち、ベトナムで人に感染した2株と、タイで人に感染した1株について、ウイルスが人や鳥の細胞に取りつくのに使うトゲ(ヘマグルチニン)の構造を分析した。トゲはたんぱく質で、アミノ酸が560個並んでできている。
 他の鳥インフルエンザウイルスとの違いを調べた結果、トゲの中でも細胞
とじかに接する部分にある182番目と192番目のアミノ酸のうち、どち
らかが別のアミノ酸に変異すると、ウイルスが人の細胞に取りつく能力がで
きると判明。この2カ所以外でも、特定の4カ所の変異が組み合わさると、
人の細胞に取りつけることも分かった。

hoho-


219 :マオ:2006/11/16(木) 19:10:16
カタカムナになにを求めているのあなたは。214さんはウフン

220 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/16(木) 19:13:46
編集長殿
 2006年8月4日に、私は仕事仲間と一緒に、友人の差し迫った結婚と私の学
位の修了を祝って出かけました。私たちがレストランに落ち着くと、アジア
系の紳士がテーブルの私の側の端にやって来て、自己紹介をしました。彼は
名乗りませんでしたが、お金は要らない、自分がこれからすることは楽しん
で喜んでもらうために行うのだと言いました。そして彼はびっくりするよう
な手品のショーを見せてくれました。特に一つは、カードのクラブの2を破
り、再び元通りにつなげるというものでした。この手品は彼の予定にはなか
ったもののようで、カードを元通りにするというのは、私たちの方から自然
発生的に出てきたリクエストで、それに応えて彼は、生意気そうに笑いなが
ら「奇跡を行うわけじゃないからね!」と言いました。
彼の手品を見ながら、私たちが本物の魔法をかけられていて、そのマジシャ
ンは本当に特別な人だと私は思い続けていました。彼は目の端で、他の人の
知らないことを私たち二人は知っているという、意味あり気な様子で私を見
つめていたのです! 彼のきらきらとした瞳と愉快な様子に惹かれていまし
た。それはとてもおもしろくて喜びに満ちたひと時でした。
その男性はマイトレーヤでしたか。
【ベンジャミン・クレームの師は、『マジシャン』が実際にマイトレーヤで
あったことを確認した】




221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 22:33:12
ベンジャミン死ね


222 :214:2006/11/16(木) 22:55:03
カタカムナ神社に行って祈願して来ます

「マオが早く死にますように」


223 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/19(日) 06:17:13
どうぞ、見つけられればね¥。
今までたどり着けた人は、ヒラジュウジ氏だけですから。楢崎さん自体もたどりつけてませんし
。見つけたらくださね。旅のご無事をおいのりしています。幸あれ。

224 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/19(日) 06:23:33
歴史的経過
 不朽の智恵の教えが最初に西洋で一般の人々に紹介されたのは1875年頃、
ヘレナ・ペトロヴァ・ブラヴァツキーの独創性に富んだ作品、『秘密の教義』と
『ベールを脱いだイシス』によってである。ブラヴァツキーは歴史と人間の進化に、
「新しい」展望を紹介するために神智学協会を創立した。この教えの中間的な段階
のものが、「チベット人」として知られた智恵の教師(覚者)との共同作業を行った
アリス・ベイリーによって1919年から1949年にかけて明らかにされた。思念伝達【テ
レパシー】のオーバーシャドウの過程を通して、ジュワル・クール覚者は世界とその
未来について膨大な情報を伝えられたのである。
 1974年以後は、英国の秘教徒であり画家である、ベンジャミン・クレーム
がさらに次の段階の智恵の教え、特に来るべき新しい時代の世界教師、キ
リスト・マイトレーヤの降臨に関する啓示の源である。この情報をベンジャ
ミン・クレームは覚者の一人との一瞬一瞬絶え間ない思念伝達【テレパシー】
の接触を通し得ているのである。



225 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/19(日) 06:51:42
イスラエル]超精密「ハチ兵器」開発中 武装勢力対策に
 【エルサレム前田英司】ハチほどの大きさの超精密兵器が音もなく敵に近
づき、写真を撮影。前線本部に送り、通信を妨害して殺害する――。イスラ
エルが武装勢力対策としてナノテクノロジー(超微細技術)を駆使したこの
ような極小兵器の研究開発を進めている。17日付のイスラエル紙イディオ
ト・アハロノトが伝えた。近未来映画のワンシーンのようだが、3年以内に
試作品の製造が可能な兵器もあるという。



226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 00:01:49
>>223
実在するはずないだろ真に受けるなよ
> ヒラジュウジ
読みが違うだろw 無知をさらすなwww
そして変な日本語書くな在日!

>>224-225
シェア・ジャパンの文章もどうせ無許可で貼ってるだろ
関係の無い掲示板荒すために掲載許可出るとは考えられません
問い合わせてみるから貴方が許可受けるときに使用した
名前およびメールアドレスを教えてください

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061118-00000069-mai-int
こんな情報など何ら関係はないし価値はない
ニュースサイトを見ていれば誰でも簡単に知り得る
自分の無能さを悟れ

そして、投稿したければこっちでやれ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127985333/
まともな信者の来そうな板は無知を晒すのが恐くて投稿できないんですか?


227 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/20(月) 22:48:44
世界はマイトレーヤと、そして救いを心待ちにしているのだが、この惑星と
人類を安全にするためにな
さなければならないことは、まだ多く残っている。にもかかわらず、マイト
レーヤが公の奉仕を始めるのを待つ時間はわずかである。であるから、マイ
トレーヤの道を整え、人々に、援助と希望が間近にあることを、大教師はこ
こにおられ、すベての国の国民に直接語りたがっておられることを告げるの
に残された時間はまさに短い。
 だから、あなたの努力の速度を速めなさい。運命の時刻が到来したことを、
人類は間もなく大教師の臨在を喜び祝うということを聞く耳を持つすベての
人々に急いで伝えなさい。このことを告げて、彼らの希望と勇気を支えなさ
い。以前には聞く耳を持たなかった多くの人々が、今や耳を傾けるだろう。
不安と恐怖が人々に被害をもたらした。徴もまたその仕事を果たし、何百万
もの人々を待望されていた出来事と啓示に目覚めさせた。人間の歴史の中で、これほど多くの人々が来るベき変化を感知し、その必要性を理解した時はかつてなかった。
 かくして、マイトレーヤは、彼の臨在が熱望され、しきりに待ち望まれて
いるという確固たる知識を持って、期待に満ちて準備のできている世界に出
現されるだろう。



228 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/20(月) 22:58:32
大宣伝の日に向けて 投稿者:まい 投稿日:11月20日(月)22時50分12秒
世界はマイトレーヤと、そして救いを心待ちにしているのだが、この惑星と
人類を安全にするためにな
さなければならないことは、まだ多く残っている。にもかかわらず、マイト
レーヤが公の奉仕を始めるのを待つ時間はわずかである。であるから、マイ
トレーヤの道を整え、人々に、援助と希望が間近にあることを、大教師はこ
こにおられ、すベての国の国民に直接語りたがっておられることを告げるの
に残された時間はまさに短い。
 だから、あなたの努力の速度を速めなさい。運命の時刻が到来したことを、
人類は間もなく大教師の臨在を喜び祝うということを聞く耳を持つすベての
人々に急いで伝えなさい。このことを告げて、彼らの希望と勇気を支えなさ
い。以前には聞く耳を持たなかった多くの人々が、今や耳を傾けるだろう。
不安と恐怖が人々に被害をもたらした。徴もまたその仕事を果たし、何百万
もの人々を待望されていた出来事と啓示に目覚めさせた。人間の歴史の中で、これほど多くの人々が来るベき変化を感知し、その必要性を理解した時はかつてなかった。
 かくして、マイトレーヤは、彼の臨在が熱望され、しきりに待ち望まれて
いるという確固たる知識を持って、期待に満ちて準備のできている世界に出
現されるだろう。


あばたはいいとこみてまsね^
で。あなたはカタカムナに何の興味があつてここにいるの。関係ならあなたが他のとこ池h場
相手してくれるならたのしいけどね「ひえおvhpくぇ¥きv@pq


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 01:26:53
カタカムナに興味のない貴様が他所へ逝け
マイトレーヤなど信仰するとお前のようなクズになるのだろうな
何しろマイトレーヤの名を騙る偽善者ですからねえ

こちらの質問にも答えられない貴様など話にならんわ
日本語もまとも打てないお年寄ですか? さっさと死ね


230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 02:39:11
カタカムナとマイトレーヤが喧嘩ですかな・・・はははっ

何ゆえに、カタカムナのカテにマイトレーヤが紛れてくるのか・・・
マイトレーヤはカタカムナが嫌いなんでしょうかなあ

カタカムナは、人に知恵では、恐らく意味を意味出すところへはいけんじゃろう

アナロギー、相似象のカテゴリィーに絞り込んで語る以外に
諸君が求めるものへとはいたらんじゃろう
神の型というイメージで自然の神秘というか、生命の神秘的原理を
カタカムナというものに求めている方が多いように見受け申すのう
カタカムナという言葉で何を示すかは、もう今では解からんじゃろう
アナロギー、相似象というカテゴリーで、一から独自に自然と合い対峙するのもいかがじゃろうか
でないと何も実りあるお話はできんように思うがいかがなあ・・・

ちょっと、気になったもんで割り込んでしもうた・・・スマンのう



231 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/23(木) 23:05:03
カタカムナは全何巻のでできていますか。その意を告ぐ相似象会紙のことはご存知
ですか。まず、それを30巻読まれては、僧でナイト話にならないのですが。ありが腸ね。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 01:04:01
>>230
何言ってんの? カタカムナVSマイトレーヤではないでしょう

マナーを弁えない愚かなクレームの信者がうざいだけ
この馬鹿信者の投稿の殆どがこのスレにふさわしくないことを
何人もが指摘しているはず
マイトレーヤや他の的外れな事にこじ付けようとする馬鹿は
自己中心的で無神経な荒しに過ぎません
マイトレーヤというスレッドがあるにも拘らず、そっちには
参加していないようだし、ニュース記事などで世界の危機を
煽っての布教目的と見られて当然です

>>231
ネットしたり下らん情報拾ってる暇があったら日本語を学びなさい
そして、ネットマナーを学んでから100年後に来い


233 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/24(金) 23:46:31
じゃあ、あなたはカタカムナの関連本の相似象会誌を読んだこともナイと。
なのにカタカムナについて意地を張ろうといういうのか。
おかしくないかそちらも。関係ないスレになるぞ。カタカmナかtろうやね、説か下し。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 00:28:19
お前本当に情けないね
カタカムナに関係のあることならば相似象を
読んだ読まないは関係ないだろ
そして、全く関連性のない投稿を続けてきたのはお前だろ
スレ汚しばかりしやがって死ねやボケが!


235 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/25(土) 20:29:20
世界恐慌第2について
昔、アメリカ発のような恐慌が、日本発の形で始まる。それはパイシスから
アクエリアスの時代になる最後の登竜門というウことになる。分裂、分散、暴力の時代から、調和、和合、協労の時代になること。
アクエリアスの時代になればお金は必要なくなり、過剰生産も必要なくなり、無駄がなくなる。
簡素化されたぶつぶつ交換が成り立つ時代になりますよ。たのしみだんへ。少し大変だけど、恐慌が起きたら
、世界の貧しい国々の人に助けられ、すべての人の価値が同じであることに気がつき、お互いが協労しあい
生きていくことになります。それが無理だというう人は無理ででしょう。ね。
また同じカルマの中を生きることになっるでしょう。といううことですは

236 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/25(土) 20:30:47
有賀著ねお褒めの言葉うれしいよう本


237 :すべてはカタカムナでしょう:2006/11/25(土) 20:35:55
ヘッドライン
感染性胃腸炎が猛威 三重県が注意呼びかけ
 【三重県】例年なら12月中旬に最も多くなる感染性胃腸炎の
県内の感染者数が、今年は約1カ月早くピーク時と同じレベルに
達していることが分かった。いつもの年なら、本格的な流行はこれから。
県は「原因が分からない。さらに感染者が増える恐れもある」と

、高齢者を中心に注意を呼びかけている。(中日新聞)



238 :ちきゅう:2006/11/25(土) 20:47:42
Free hugs!! 抱きつき無料です!







→ http://www.freehugs.org/    (3分で見れますから)




見ていると、なんだか、あたたかい気持ちになります。




239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 21:01:45
↑ 日本でもヤルトイイ!!



240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 00:36:57
>>235-238
お前、スレ荒してるくせに布教できるとでも思ってんの?
このスレを見た者は、お前のような信者の態度を見て、
シェアが非常識な悪しき宗教団体だと認識することでしょう
そんな反社会的団体に誰も近づきはしない
結局お前の投稿はシェアの評判を落とすだけ
それとも、そんなことも判断できないくらい洗脳されたのか?

お前は投稿はスパム同様だと気付けw
http://8325.teacup.com/uchumura/bbs

もうここでお前なんかの相手してやらねえよ
話の通じない馬鹿信者を相手にしたところで無駄ですからね
投稿を続けて、自分達の首を自分の手で存分に絞めるがいい


241 :み^−^:2006/11/27(月) 22:22:01
大宣伝の日に向けて 投稿者:まい 投稿日:11月20日(月)22時50分12秒
世界はマイトレーヤと、そして救いを心待ちにしているのだが、この惑星と
人類を安全にするためにな
さなければならないことは、まだ多く残っている。にもかかわらず、マイト
レーヤが公の奉仕を始めるのを待つ時間はわずかである。であるから、マイ
トレーヤの道を整え、人々に、援助と希望が間近にあることを、大教師はこ
こにおられ、すベての国の国民に直接語りたがっておられることを告げるの
に残された時間はまさに短い。
 だから、あなたの努力の速度を速めなさい。運命の時刻が到来したことを、
人類は間もなく大教師の臨在を喜び祝うということを聞く耳を持つすベての
人々に急いで伝えなさい。このことを告げて、彼らの希望と勇気を支えなさ
い。以前には聞く耳を持たなかった多くの人々が、今や耳を傾けるだろう。
不安と恐怖が人々に被害をもたらした。徴もまたその仕事を果たし、何百万
もの人々を待望されていた出来事と啓示に目覚めさせた。人間の歴史の中で、これほど多くの人々が来るベき変化を感知し、その必要性を理解した時はかつてなかった。
 かくして、マイトレーヤは、彼の臨在が熱望され、しきりに待ち望まれて
いるという確固たる知識を持って、期待に満ちて準備のできている世界に出
現されるだろう。

242 :み^−^:2006/11/30(木) 21:16:40
全体像
 すべての時代に、あるいは例外的な危機の時に、人類が次の進化のステップを
踏むことができるように
、必ず偉大な霊的教師が世界にやって来られた。そのような方々はヘラクレス

、ラマ、ミトラ、ヴァイアサ、クリシュナ、孔子、ゾロアスター、シャンカラ
チャリア、仏陀、キリスト、
モハメッドというような名前で知られている。そしてそれぞれが一連の教えを
説かれたが、それらの中心的
な共通のテーマは『正しい人間関係』である。

 この共通の叡知の源泉は世代から世代へと受け継がれてきた古の
霊的教えの体
系であり、『不朽の智恵の教え』として知られる。秘教の科学として(
つまり一般の人間の理解を越えたところにあるという意味で)、それは人
間と自然界の進化過程についてエネルギー的な観点から体系的な包括的な説
明を提供する――宇宙がいかにして存在するに至ったか、どのように働くのか、
その中での人間の位置は何か、等。『秘教(エソテリシズム)』として呼ばれる
これらの教えは最高の霊的源から放たれる様々なエネルギーを扱う術でもある。
 これらの教えが舞台の背後から次々と文明を形づくり導いてきたのであり、
人間のあらゆる努力における、それが科学の分野であれ、政治であれ、芸術であれ、
宗教であれ、すべての大きな進歩につながったのである。



243 :み^−^:2006/12/03(日) 21:32:01
SI:いつからこれほど状況が悪化したのでしょうか。これは、2006年6月25日に
イスラエル兵ギラド・シャリット伍長が拉致されたことと関連しているのでしょうか。
ソラニ:不思議なことに、全世界がギラド・シャリット伍長の拉致のことを言いますが、
ナビル・アブ・サルメヤ博士の家族について語る人はいません。イスラエルのF16戦闘機
が午前2時45分に彼の自宅を襲撃したとき、サルメヤ博士を含めて、11人家族のうち9人
が殺害されました。彼らのように、罪のない無防備な人々が何百人も負傷し、手足を奪われ、
殺害され、家々が破壊されています。6月25日以降、300人の市民が殺害され、そのうち85人
が子供、70人が女性であったことを誰もとりたてて心配していないようです。パレスチナの人
々がいかにひどく苦しんでいるか、絶望的な困窮の中であえいでいるかをほとんど誰も気にし
ていません。
 聖なる血も不浄な血もありません。聖なる苦しみも不浄な苦しみもありません。人間の苦し
みがあるだけです。同じ人間の血があるだけです。誤解しないでください。私には武装兵士や
過激派集団を擁護する権限はありません。民間人について話しているだけです−−イスラエル
軍によって攻撃目標とされた無防備なパレスチナ市民について話しています。これはイスラエル
国家が実行している国家テロです。
 ジュネーブ条約(第四条約)第一条によると、国際社会はこの条約を尊重し順守することを
約束しました。これは被占領民の保護を保証することを意味しています。イスラエルの占領下
でパレスチナの人々が享受したいと願っている特権について話しているのではありません。そ
うではなく、国際社会は市民の保護を確実なものにし、占領者による暴力行為、威嚇、集団処
罰から市民を守らなければなりません。占領地域の人々は戦争犯罪に日々さらされており、今
では悲惨な窮乏生活と飢餓に沈み込む可能性すらあります。


244 :み^−^:2006/12/03(日) 21:41:23
<ゲイツ氏>慈善団体の資産 死後50年以内に全額寄付へ

 【ワシントン木村旬】米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長(51)と妻
メリンダさん(42)らが運営する慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲ
イツ基金」は1日までに、財団の資産319億ドル(約3兆7000億円、
8月末時点)を夫妻の死後50年以内に全額寄付し、活動を終えると発表し
た。
 同基金は、途上国のエイズ、マラリア、結核の根絶や教育水準の改善など
に尽力しており、今後は寄付を拡大する方針も明らかにした。同基金は「我
々が取り組んでいる問題を今世紀中にめざましく進展させるため」と、存続
期間を限定した理由を説明している。
 慈善団体は通常、寄付した残りの資産を運用しながら、永続的な活動を目
指すのが通例で、同基金の決断は今後の慈善活動のあり方に議論を呼びそう
だ。


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 13:24:59
ども、保久良山のふもとに住んでる者です。
地元に興味をもって下さっている皆様へ何かの役に立てばと思い
ヒントというか、キーワードというか…

保久良神社を北に抜けると風吹岩、そこから白山神社、二点を結んで
ずずっと日本海側へ行くと元伊勢
あとは修験道とか布引の滝とか

…すみません詳しくない上に上手い文章が書けないもので箇条書きの様ですが;
この辺りを調べていくと何か面白いものが出てくるかもしれないし出ないかも(´Д`;)
何も出て来なくても、どこも静かで素敵な場所なので遊びに行くといいかも

スレ汚しすまん

246 :すみません:2006/12/08(金) 22:34:39
マオ、まい、カタカムナのものです。
シャエアーインターナショナルさま、ここの投稿者の方、関係各位の皆様には
大変ご迷惑をおかけしました。もう、今後、投稿はいっさいしません。
もうしわけありませんでした。


247 :すみません:2006/12/08(金) 23:18:34
もうひとつ付け加えなのですが、大阪の情報は友達から聞いて、当事者になりきって書いた
もので本人とはなんらいっさい関係ありません。本人の方にも大変ご迷惑おかけいたしました。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 00:11:52

のキチガイ、今はどうしてるんだろうかな

249 :金鳥:2007/01/07(日) 23:23:12
>>245をヒントに、来年の初詣こそカタカムナ神社で!


250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 17:23:32
今は相似象学会はどなたが主でされてるのですか?

251 :USO88:2007/01/30(火) 09:04:20
(ベールを脱いだイシス)検索で、カタカムリ発見?
楽しそうですね。ここは、いろいろとね。


252 :USO88:2007/01/30(火) 09:17:12
あれ、カタカムナ?文字の話ですよね。
僕の思考からは、すべての神社の基礎となる思考パタンがあると考えている。
もじパタンでした。
中心より、広がる文字世界観は、自分を中心として広がる世界観になり。
さらに、円一つが固体精神空間を表し、その波長が流れるように存在する。
自然界と人個人を多様的に、世界空間的に文字化していると思考する文字で、興味がある文字の一つでしたが、みんなは、どう感じたのかな?,
その神社、なら、興味がありますね。



253 :USO88:2007/02/02(金) 00:43:46
 少し、カタカムナを考察したよ。
 紙もペンのない、遠い昔の日本文化?カタカムナ文字の真実
 縄文時代の日本には、石と植物の文化があり、その文化結晶
 こそ、この文字だ。
 そのころは、文字を大地に書き、砂の上に書いていたね。
 でも、そのに銅刀を発明した弥生文化が侵略。
 悲しきかな、刀文化により、縄文文化の指導者は息を潜めた。のか?ナ?

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 08:48:26
御尤もw

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:32:52
で、カタカムナの凄い人って誰だったんだろう…

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)