5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

≪中外日報/文化時報/仏教タイムズ≫

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 21:30:24
宗教界をえぐるのか寄生するのかわからぬが、
この3新聞が各宗派の代弁者になっているのは確かだ。
宗教専門紙について語りませんか。

【中外日報】宗教専門誌の雄。中身も文章もしっかりしているし、
記者も高学歴。ただ、過去には、社内紛争の歴史、創価学会との
関係が注目されたこともある。最近は広告記事が多い傾向がるが、
日本の伝統教団をフォローするには必読。
【文化時報】中外に対抗する勢力として創刊された。かつての大谷派の
教団問題(世俗でいうお東紛争)では、教団の代弁者として大きな
役割を果たしたが、現在はどうだろう。記者が広告を取りに来ても発行部数を
言わないところを見ると、かなり苦労しているようだ。新聞としての文章に
なっていないのも見ていてつらい。人材確保ができていないのだろう。
記者によって文体、中身が違いすぎるのも気になる。大谷派の記事は独特。
曹洞宗の記事は宗の一部勢力に気を使いすぎの中身で、読んでもために
ならない。ややこしい宗なのに記事のピントがずれていて、中外に差をつけられている。
浄土宗の記事はしっかりしているが、臨済の情報は、妙心寺塔頭のことぐらいか。神社情報は皆無で、広告が出るところにしか取材しないという姿勢がありありと出ている。
新興宗教の広告を載せているのも気になるが、特定の宗派、宗派内グループ偏りすぎて
伝統宗教の総合紙とはいえない。中外に比べて大苦戦。
仏教タイムスはあまり知らないのだ。


47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)