5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浄土宗ネラー坊主の会 その10

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:42:03
宗内雑談専門スレです。
                  
       / ̄ ̄ ヽ,           
      /        ',           雑談的なことを中心にしていきましょう。
      {0}  /¨`ヽ {0},          「きっといつかはネラー会オフ」の実現ですが、意思のない方も
 ・ 。  ||.l   ヽ._.ノ   ', i         浄土宗教師は皆ナカーマです。
  \. ||リ   `ー'′   ', | i       下地を作る意味もこめて、皆で仲良くマターリいきましょう。
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  ダンッ
。 ゚ _(,,)遂げよう往生素懐(,,)_ / ゚                             南無阿弥陀仏 合掌
 ・/ヽ|   南無阿弥陀仏 . | ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。 
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

<前スレ>
浄土宗ネラー坊主の会 その9
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1163476358/
浄土宗ネラー坊主の会 Wiki
http://wiki.livedoor.jp/jodoshu/d/FrontPage(現在放置)

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:35:07
現代日本で世間の脚光を浴びてる霊能者や占い師のメディアでの発言、
書物でも叙述に対して、我々僧侶は聞く耳もってもええんじゃないの?
経典と符号するところしないところ、いろいろ知らせれて面白い。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:47:02
教義上受け入れられない部分があるにしても、色々な見識があってしかるべき。
世の人々がそれらの霊能者や占い師に傾倒しているのは事実だし。
柔らかい頭を持って対応していきたいものだ。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 02:43:53
やわらかい頭で霊能力も取り入れてさらに通俗路線を推し進めるわけ?

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 03:31:11
価値観なぞは、次の日になればひっくり返っていることも多い。
いまがどんな路線でもおk。
問題なし。
茄子。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 04:01:17
______________________
|    ________    .||    _______    ||             |
|  ,,'´゛゛  `ヽ  || . ,.'´::゛゛  `ヽ,. || / ̄ ̄ `ヽ,   |
| ┃. -  . - ┃ || . i: ┏    ┓ .! || /         ', . |
| (i-【・】-【・】-!)  || (i :.= ;  = !) .|| {0}  /¨`ヽ {0}. |
| u:   ,・・、 . ;u  || u:  ;'__.`、 :.;u .||.l  .ヽ._.ノ,.   ', .|
|   i、 ::‐=‐; ノ   ||.  i、::.‐=‐;   ノ . |リ   `ー'′  ',|
| __rヽ`.‐-‐/ヽ、 || __rヽ .`‐-‐./ヽ .||             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  3代目住職     4代目住職     5代目住職

※ 北一から三州まで幅広くご参加ください。合掌
  ハワイ・ブラジル・今をときめく北米からは未だ応答なし。
  応答を待つ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 04:18:46
裁判が終わるまで北米からは連絡はありません。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 04:23:51
狩猟民族の国で仏教など根付きません。
禅宗なら未だしも、浄土教では無理。
国内もおぼつかないのに、さっさと北米など金払って捨ててしまえ。
七億あったらねえ・・・。
乙。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 08:01:24
宗教家であっても教義だけに縛られず、
巷で注目を集めている宗教に関連する事柄にリベラルな態度で向き合う事は
これからの時代には特に大切なことだと思う。
「江原氏の文言」侮るべからず。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 08:03:54
江原氏に似た浄土の坊さん(見た目だけど)いませんか?
いますね〜。

11 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/21(木) 08:30:19
>>2 霊能者がこの世にいるからって、仏教には影響ないと思いますが。
なんでそんなに江原さんにこだわるのでしょう?
神通力をもった仙人はブッダ以前にもいたわけでしょ。
法然さんの弟子には陰陽師もいたし。
オーラや霊が見えたからって、
煩悩を滅することができなければ、人生の苦悩は消えません。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 09:54:49
>>11
我々が人である以上、煩悩が消えることはありません。
どんな尊い教えがあったとしても、普通の人が抱える人生の苦悩は消えません。
江原さんは今現在生きていて、いわゆる神通力を通して、
わかりやすい言葉で「なぜ我々が生まれ、いかに生きるべきか」を語ってくれます。
そういうところに魅力を感じている日本人が多いことに我々は留意すべきでしょう。


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 10:19:50
前スレでボコられたの忘れたのかな。
霊能なんていうものは百害あって一利なし。だましだまされる世界です。


>>3
>>世の人々がそれらの霊能者や占い師に傾倒しているのは事実だし。
それは事実ですね。そのようないかがわしいいこと、詐欺師たちにひっかからないように
導くのが能化たる僧侶のつとめです。

>>9
>>巷で注目を集めている宗教に関連する事柄にリベラルな態度で向き合う事は
>>これからの時代には特に大切なことだと思う。
>>「江原氏の文言」侮るべからず。
霊能者なる連中が事実を語っていると受け止めことがリベラルな態度ではない。
妄想を事実と思い込まされた洗脳から自由になることを説くべきです。

>>12
>>江原さんは今現在生きていて、いわゆる神通力を通して、
>>わかりやすい言葉で「なぜ我々が生まれ、いかに生きるべきか」を語ってくれます。
江原氏が神通力を持っていると主張するなら、客観的に示しなさい。

昨夜来、だれも示すことができないではないの?


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 10:40:00
>>13
江原氏が世間に百害をもたらしているのであれば、
詐欺師であり法を犯してることになり、彼は法的にも訴えられるべきである。
しかし、そういうことにはなっていない。
彼が詐欺師であればいずれ訴えられるし自ら報いを受けるだろう。
それが因果の道理であり。真理の筈。

それから、
2ちゃんねるが、客観的検証ができる場になるわけなかろう。アフォ〜。
そして、俺は霊能者全般の話をした覚えは全くない。
江原氏に限った話しかしていない。彼の著作を読んでみぃ。


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 11:38:20
往生という現象に関しても、自分の側で亡くなった人を「往生したということにしているんだ」という

謙虚な受け止め方なら問題はないが、本当に死後に別世界に生まれ変わると思い始めたらやばい。

宗教フィクションをフィクションとして、その世界に敢えて身を置くと思う分にはいい。

だが空想を真実と取り違えて誰彼となく勧めたり、押し付けたり、時間やお金を費やすのは危険だ。

16 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/21(木) 12:29:25
>>12 江原さんのすごいところは、
霊能よりもカウンセリングの技術だと思います。
霊やオーラが見えるという人は、
世間に(シャルルボネ症候群の人も含めて)たくさんいます。
江原さんは、相手の気持ちの落とし所を心得ているといいますか、
相手の言って欲しいことを言ってあげる優しさがありますね。
で、儀式的なこともやります。
たとえば、ある人に父親の霊がついていることを指摘し、
父霊のメッセージを伝えたあとで、
「今、おじいさんの霊がお父さんを迎えにきてくれました」
と言って、おじいさんにお父さんを連れていってもらうという
儀式的なパフォーマンスでしめくくる。
そうやって、儀式の時点を境に、
相手の気持ちに線を引かせるわけです。


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 12:29:52
>>14
>2ちゃんねるが、客観的検証ができる場になるわけなかろう。アフォ〜。

誰も2ちゃんねるで検証しろとはいっていないんじゃない?
江原氏の霊能力がしかるべき検証を経ていないのなら話にならないってだけ

おおくの占い師やら霊能力者が詐欺師だったように、彼もその一人にすぎないかもしれない。
というより、詐欺師の一人である可能性が高い、と思う人間は多いと思う。

結局、霊能力者のまねごとや受け売りをやっても胡散臭がられるだけだろう。

18 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/21(木) 12:34:32
江原さんの霊能は、江原さんの言葉に耳を傾かせるために役立っていますね。
しかし、江原さんの優れている点は、
実は霊能力よりもカウンセリングの技術なのだと思います。

僧侶も、僧侶であるという看板と仏教知識を使えば、
人に耳を傾けてもらえる人徳をかもしだせるはず。
で、耳を傾けてもらった機会を通じて、
相手の苦悩を軽減してあげるような教えを説ければいいですね。


19 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/21(木) 12:42:16
>>15
ゴータマ・ブッダの教えと浄土宗の教えを、
どう使い分けるかですね。
ブッダの教えには説得力があるので、
それを語る仏教は信頼される。
そうやって仏教の看板に信頼がつくと、
その仏教が説く不可思議な浄土のお話にも、
受け態勢ができるのです。
スーパーの安売りに飼いならされた客は、
「安売りです」と聞くだけで安いにちがいないと思いこむのです。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 15:42:31
確かに江原氏の人の気持ちを読み取る能力は凄い。

読み取って、なおかつ相手の感情に寄り添うことができるので、巷でそれだけ人気があるのだろう。

その点僧侶は自分たちの知識や教義を上からの物言いで教えよう、知らしめようとばかりしてしまい、

相手の発言や感情の奥にあるものを読み取る力に欠け、

深い悲しみや不安を抱えた檀家遺族の気持ちとギャップを生むことがある。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 18:11:37
肝心の該当者には自覚はないだろうがな。
組内のあいつとか、あの人とか。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 22:37:33
塔婆自動書き込み機キボンヌ

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 22:50:07
    o           。      o        。
        _ o _               ___    __
   __  |:::::::::::::::|  /\  __   /:::::::::::::::::\  .|:::::::::|
 ∠:::::::::::\ |:::::::::::::::|/:::::::::::\ |:::::::::|_|::::: o :::::::::::::|  |:::::::::|
  | :::::::::::::::::::::::::::::::::|_|o ::::::::::::|._|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_|:::。 ::|
          : : : : : : : : : : : : :o : : : : : : : : : : : o: : : : : : : : :
              きっと君はこない  。        。
      。           一人だけのナムアミダブ♪      。
     ⌒⌒⌒  。 _,,..,,,,_       ⌒⌒⌒
            ./ ,' 3  `ヽーっ
          ⌒l   ⊃ ⌒_つ ⌒⌒ 。       ⌒⌒⌒
 ⌒         `'ー---‐'''''"                    。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 22:58:59
もうそんな時期なんか。
早いのう。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 23:29:35
乃至十念のことば。

26 :亀田阿保ん陀羅:2006/12/22(金) 00:52:46
“その9”のラストから、江原氏ネタにはじまりヒートしとるなぁ。
確かに江原氏の人の気持ちを読み取る能力は凄いと思うでぇ。
彼に比べたら、漏れなんか単なる仏教知識の押し売りにしか過ぎない。
いや・・・仏教知識の押し売りにもなれない。難しい教義は、さっぱり。全くあかんね。
こんな漏れでも加行受けて教師資格もろたし、堪忍したってや。
漏れは、どれが正しい・間違い・怪しいとかでもなく、江原氏も細木も怪しげな霊媒師や神通力も超能力もオカルトも霊視も
全てをひっくるめて包み込む不可思議功徳の南無阿弥陀仏でええんとちゃうか?思とるねんけど。
この世の色々な事象に悩みながら生きてるのが我々凡夫やろ?
阿弥陀仏の前には、ただ懺悔念仏・往生極楽願うのみちゃうか?
そして明るく・正しく・仲良くを念頭に置き、日々精進し、生かされていることのありがたさに感謝し、念仏称え報恩の誠を捧げる。
で・・・またしても煩悩の罠にはまったら、また懺悔念仏する。
人生、これの繰り返しちゃうかな?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 01:12:39
江原信者がいるのは分かったが、もうええやろ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 02:08:48
IvsY 学問のススメ20冊投下の顛末〜〜〜このご時勢・・・そんなん有???〜〜〜


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 03:29:06
江原の、いかにも他人の心を理解しているというパフォーマンスは、
テレビにおけるタレント性としては、ある程度の評価は与えられるだろうが、
霊視というヤラセには、巧妙な詐欺師としての才能が感じられる。
まあ、テレビというのはそんなもんだし、
そのテレビを支持する大衆の低俗性も今の時代性をよく表している。
法然の教えを学ぶ浄土宗の人間が簡単に欺されるのも、
自分のなかに確固としたものがないのだろうかと危惧します。

30 :稲岡内局:2006/12/22(金) 05:32:03
宗務総長(代表役員)
 稲岡 康純(いなおかこうじゅん)
  (滋賀教区 愛知組 No. 52 善哲院)
総務局長(責任役員)
 村上 眞孝(むらかみしんこう)
  (伊勢教区 宮川組 No.232 西林寺)
教学局長(責任役員)
 岡本 宣丈(おかもとせんじょう)
  (東京教区 豊島組 No.152 法蔵院)
財務局長(責任役員)
 川中 光教(かわなかこうきょう)
  (奈良教区 第八組 No.212 奥 院)
社会国際局長(責任役員)
(兼)社会福祉推進事務局長
 谷地 玄雅(やちげんが)
  (岩手教区 花巻組 No. 20 廣隆寺)
文化局長(責任役員)
 入西 勝彦(いりにししょうげん)
  (東京教区 城北組 No.309 得生院)
総長公室長
 光成 範道(みつなりはんどう)
  (石川教区 犀川組 No.  6 法船寺)
人権同和室長
 淺野 義光(あさのぎこう)
  (岐阜教区 岐阜組 No.  1 本誓寺)
宗祖法然上人800年大遠忌事務局長
 吉水 光慈(よしみずこうじ)
  (福岡教区 小倉組 No.  4 寳典寺)


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 08:16:47
>>29 霊能イコールやらせという根拠は?

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 09:30:51
>>29
禿同

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 10:00:53
>>31
これまでテレビに出てきた霊能者のパフォーマンスは、
テレビの世界にいる人はよく知っていますし、
そういう情報も関係者からはいってきます。
ライブでなく、録画して見直すと不自然な点は素人でもわかる場合があります。
ただ、全部がヤラセだと証明しろと言われれば、
他のオカルトと同様に、それは不可能ですとしか言いようがありません。
あとは、それにどれだけの「価値」を見出すか、個人の価値観です。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 10:06:59
霊能者=インチキ ガチ


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 12:42:02
>>33 ヤラセだ、インチキだと思いたい願望がどこかにある気がしてならないのですが。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 16:07:39
>>33
結局、個人の「価値観」の問題でしょうね。
自称「霊能力者」に「当てられる」ことが大切なんでしょうね。
経典に書いてあることや、法然上人の言葉よりも価値があるということですか。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 16:12:02
当たり前やろ。
偽教師乙。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 17:13:11
霊能者スレでどうぞ。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 19:05:42
太平や五穀豊穣祈り 善光寺で「御越年式」
http://www.shinmai.co.jp/news/20061222/KT061222FSI090004000022.htm
●●さん、肥えたんちゃうか?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 19:29:01
◇再発防止策より“政争”?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000270-mailo-l26
世間の眼は冷静やのう・・

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 20:21:29
°  .☆  ゚   °   ゚     ゚
 ° ,个、           °         。
  ノ ♪ミ   ゚   。 みなさんも楽しいナムリマスが過ごせますように…
 イ 彡※ヽ    °                   °
.ノ,● ※☆ミゝ゚       ゚    ゚ 。       。
彡 ※,, †,, ヘ
ν※ ,,★,,※ ∧_∧∧_∧ ゚    ゚    ゚        。   °
⌒⌒i⌒i⌒ ( ・∀・) ´∀`)
┬┬┬┬┬--つ☆⊂-つ†O┬             ☆ ▲ °
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼            ゚ ヽ(・・)(・・)/ ゚
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼    ゚         (  )  )

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 21:24:56
通夜や中陰の場でお経の言葉や、誰々上人はこう言ってるみたいなことを得意げに言う坊さんが居る。
遺族のほう子供を亡くしたり、壮年の旦那に先立たれり、さぞかし理不尽な思いで何も考えることすらできないだろうし
いたたまれない思いが在家の私らでも伝わってくるのに、坊さんはとうとうと極楽やらの話をされてこっちのしらけきった
空気も読めない。こういう現実もあるということはお坊さんがたには知っていただきたい。


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 22:19:41
⌒ヽ         /                  /
  _ノ        ∠_____________ /        .|
           /\  \             |
           .\ \  \               |
   ○      / \ \  \           |
    />    /  / \ \  \       , "⌒ヽ       /
   ///   ./  /   .\ \  \      i    .i       ./
  ./\\\  /  /     \ \  \    .ヽ、_ノ     /
 /  .\\ ./  / ∧ ∧   \ \  \     .|     /
 \   \\ ./ .(・ω・)  /.\ \  \    |    /
   \   \\ ∪  ノ '      \ \  \   .|   /|    ./
  o .\    \\⊂ノ /        \ \  \  |  / |   /
     "⌒ヽ .  \\ /           \ \  \| /  |   /
    i     i    \\   ○       _\ \/|/   |  ./
  ○ ヽ _.ノ .\   \\      _,. - ''",, -  ̄     _| /
           \    \\_,. - ''",. - ''   o     ̄  .|/
            \   \\ ''  ̄ヘ _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○      \   \\//。 \   そろそろ
    ゚   o   。   .\   \/     |   X‘masか・・・
   。              ̄ ̄ ̄      \__________

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 22:35:37
師走の空気がやってきたな。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 22:51:19
師走厨はAA嵐やめれ

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 23:08:51
携帯厨乙

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 23:25:44
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 00:00:02
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ○○  ●●      ii (゚Д゚;∩< 念仏となえろよゴルァ!
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄(|:|─|:,ノ  | 往生すんぞ!
                |_○_|  .|_○_|     |_|: ̄:::|〜 \________|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  
    (    ;)(   ;)(,   # )(,,   ;)   ;)(   ;)(    ;)(,   ;)(,   #;)

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 00:23:05
合掌

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 04:20:15
臨終の来迎、ありがたし。
あ〜ぁ、長いレールの上を歩む旅路だぁ〜

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 08:04:17
朝勤さむい。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 16:37:05
でも例年よりはましかもなー

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 20:06:39
畳の床下暖房ってあるのかな?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 21:36:55
今はなんでもありやから、恐らくある。
でも畳が直ぐに痛みそうやな。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 22:11:34
はっきり言ってあるよ・・・
本堂の床下暖房。

業者に言えば喜んで資料送るかセールスマンが来るよ。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 14:21:29
youtube
ttp://www.youtube.com/
心霊で検索すると、
すごい映像いっぱいでるな・・・びっくり。

仏や神の化身の映像は無い。見てみたいが・・・
「仏は常にいませども
 現ならぬぞあわれなる
 人の音せぬ暁に
 ほのかに夢に見え給う」
神妙なるものは容易にとらえられないのかも。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 15:14:17
おまえら通俗が過ぎるぞ。
もっと知るべき事があるだろ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 16:06:31
人の気持ちがよく分かるが浄土宗の教義を知らない人と、
浄土宗の教義をよく知ってるが人の気持ちが分からない人、
相談事するならどっち?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 16:25:25
内容による。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 16:38:04
教科書見ながら生活している人間いるか?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 16:57:16
スレには加行前の学生もいるだろうな。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 18:00:10
>>56
stage6 で ghost を検索はどうだ!
ttp://stage6.divx.com/

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 18:17:26
>>62
たいしたことない。でも、こんなサイトあるんだな・・・

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 18:39:04
>>56
youtube で ufo 検索したら、
テレビで見た事ある ufo の衝撃映像見つけました。
ttp://www.youtube.com/watch?v=FtKuBKIaVvs
これって、何度見ても凄い。
しかも、NY貿易センタービルがテロで破壊される1年前というのは
何か意味あるんですかね?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 18:40:45
ラディンを見つけろ

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 18:42:37
56 だけど、俺の所為で変な空気作っちゃたな。スマン。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 19:02:13
おk

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:03:13
どうでもいいけど、講習会で他人の実名を挙げて
悪口言う布教師をなんとかしてくれよ。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:16:33
今日の12時に念仏を唱えなかった破壊者



70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:32:47
ほーい

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:33:18
>>69
その布教師は誰や?
晒せー
因果応報や。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:33:56
↑69→68

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 20:44:15
知恩院の念仏では往生できないと講習会で言った有名人だよ。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:11:00
たまらん発言やのーwww


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:36:48
真宗もすごいが、ここも勝るとも劣らずだな

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:40:35
最近の布教師の話は悪口が多いな。
虚飾の布教をあばくとかいって、悪口。
あいつらが批判する相手は虚飾かも知らんが、害にはならんぞ。
批判にまかせて法然上人からはなれている連中は害毒じゃないの。
オカルト布教師に悪口布教師。
どうして布教師にはろくなやつがでてこんのだ。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:43:38
>>73
それは、浄土宗の人?

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:45:19
子供にちゃんとクリスマスプレゼントやったかぁ?w

クリスマスは仏教の行事でない。
日本のイベントやでぇw


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:49:38
親父や母親にも世の習いとして、貰っていたから
子供にも当然あげる。
もう寝てしまったから明日。
DSライト。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:50:31
>>76
法式の方はまだまし。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:51:52
>>77
そうだよ。浄土宗の講習会の発言。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:54:16
今も一線で活躍されている布教師?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 21:59:33
>>79
幼少の折、親父にクリスマスプレゼントをねだったら、
「うちわキリスト教じゃない。仏教だろうが〜〜〜〜。寺の子が何を言うかぁ〜〜〜。」
と大激怒され、入浴中だった俺は、裸のまま30分程たたき出された。
何が起こったのかも判らず、ションベンちびって泣き叫んだのを覚えている。
クリスマスの悲しい記憶である。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:00:33
クリスマス生まれの坊さんっているかい?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:02:47
そりゃいるだろ。
居てもどうということはないw

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:03:46
>>83
そこまで怒らなくても・・・

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:09:02
>>86
躾と称してかなりボコられた。(苦笑)
あざだらけになって、学校行ってたもん。
今の世なら、幼児虐待かもしれないなぁ。
昔の頑固親父の象徴みたいなオヤジだ。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:10:48
76さんへ
それは、布教師養成講座?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:11:08
でも、12月25日って、キリストの生まれた日じゃないよ。
そんなもの誕生日の記録なんて残っていない。
ヨーロッパで広く行われていた冬至祭を、
強引に誕生日にしただけ。


90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:15:39
>>89
ほほー勉強になった。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:19:03
>>89
釈尊の誕生日を4/8、初転法輪を12/8、入涅槃を2/15にするのも
東アジアの伝承の一つにすぎないわけで。
ただ、皆さんでお祝いしましょ、というのが大切だとおもいます。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:35:43
クリスマスも正月も、儀式商売

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:48:04
>>60 枕元に仏教書置いて、見ながら寝てる

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 22:52:49
以前、キリスト教系のラジオ番組をよく聴いてた。
神は、その一人子であるイエス・キリストを人間のために犠牲にしてくれた。
つまり、キリストは神から人間へのプレゼント。
それにちなんで、クリスマスにプレゼントを贈るらしい。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 23:04:51
よくアメリカ映画で、クリスマスに奇跡が起こるなんてのがあるけど、
本当は誕生日でもないんだから、意味ないんだけどね。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 23:06:57
その布教師さんが、僕が知っている人と同一人物かどうかは知らないが・・・
布教を志すものに対して虚飾布教やオカルト布教を諌める為に、
あえて“悪口布教師”の汚名をきて、発言されているのではないかな?
浄土宗が本来あるべき姿とは違う方向に向かっていると危惧するあまりの発言ではないかな・・・と思うよ。
朝の勤行やご本尊様のお給仕をしない輩が、別時念仏、別時念仏、といきめいて、別時念仏をイベント化。その後には、必ず節度のない懇親会。
浄青会は、会員相互の親睦・研讃と称しつつ、少しばかりの研修会の後、節度のない懇親会を繰り広げ、欠席者の悪口を垂れ流す。
議会は議会で、選挙とあらばすぐに金銭が絡む。
都合が悪くなると“煩悩具足の凡夫”“世の習い”で済ませる。こういう実態は、皆よく知ってるだろ?
しかしながら、誰も諌めない。
浄土宗全体が、伝宗伝戒を相承された教師にあるまじき俗な領域でバランスしてるように思われるものなぁ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 23:16:15
>>96
>>あえて“悪口布教師”の汚名をきて、発言されているのではないかな?
そうであればいいけれど、他者の批判を受け入れぬ頑迷さを最近は備えていらっしゃるようですよ。
そもそもどんな場合でも、ほかの人の念仏では往生できないなんて、言ってはならないことだとおもうよ。

てか、教学系の人たちなら無批判に受け入れることはないけれど、布教の人たちは
無批判に追従するでしょ。そこが問題なんじゃないかなぁ。

後半部分のあなたの指摘は、私も全く同感です。あの連中とは付き合いたくないですよ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 23:35:04
そういう連中は必ず罰があたるから安心せえw

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 00:20:27
その布教師誰だろ?
最近なりたての布教師の私・・・・

しかし、弥陀を信ずる心が定まる→成覚で良いと思うんだけどなぁ。
しかしこんな事も言っちゃ私が叩かれるかな。

浄青はどうだろうね。欠席者の悪口は確かに酷いな。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 00:49:08
昔の布教師養成講座がそんな感じだったなぁ。こんな布教は駄目です。
の連発。おかげさま説教は間違っているとかそんな感じ。まああとで、
怪文書が出回って、その当時の指導員は追放されてしまったわけだが。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 09:05:02
「おかげさま」が間違ってるとは思わないが、
果たしてそれは仏教かという疑問はある。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 09:31:36
>>101
知恩報恩というのは、仏道修行の基本の一つですよね。

食事の前に、感謝の気持ちをこめて「南無阿弥陀仏、いただきます」というのは
当たり前のことだと思うけれどね。これも仏教じゃないと思うの?

浄土宗の念仏は、真宗が言う報恩感謝の念仏(往生がすでに決定していることに
対する報恩感謝)ではないけれど、当たり前の感謝の気持ちがお念仏という形で
出てくることまで邪義だとかいうのうのはおかしいんじゃないかな。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 10:12:07
祖山加行もつかれさま。
もうちょっとで祝い膳食う時間ですな。
なつかしー。
なにはともあれおめでとさん。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 10:50:36
宗教が地球上にこれだけあるってのは、
各宗教の教義が飽くまで相対的なものであることを示してるのだろうな。
この視点からすれば、教義は本質ではない。各宗教を貫く本質は「祈り」?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 11:13:29
>>104
俺も同じことを感じる。
夏に棚経回ってて、後ろでお婆ちゃんが手を合わせてるとき、
そこには往生浄土も感謝も回向も超えた「祈り」という感情(?)があるだけではないのか、と。

極論すれば「南無阿弥陀仏」でも「南無妙法蓮華経」でも「アーメン」でも良いのではないか?
人間の根底にある他者への「祈り」が宗教の本質ではないか、と。

さらに極論するならば「往生浄土」は方便の一つではないのか?

でも実際布教したり、お説教するときには唯一の道として説かなければならない。
そうでないなら「浄土宗」の意味が無いし。

これは永遠に解決されることの無い自分のテーマだと思う。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 11:57:55
>>105
選択集でも読んでみれば。
棚経だけの日常では自分の思いこみになるだけ。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 12:14:04
>>105
レスをありがとう。
その宗教が成立した時空的諸条件の差異が異なる「型」(教義)を作り出していているんだろうな。
多種多様な形があって自然なのだ。自然界とは多種多様性を具現する世界だから。
宗教の本質は形を超えた「祈り」であり、
自然界は多種多様を受け入れることを示しているがゆえに、
我々は己の信ずる教えをただ一筋に頼りとするが、
他宗教、他宗派を尊重する心掛けを持つべきことが肝要なのだろう。

南無阿弥陀仏

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 14:13:49
自然界は弱肉強食の競争社会。
多様な中で強くて正しく適応した者だけが生き残る。
宗教も益々生き残りを賭けた競争が熾烈になるのとちがいますか。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 15:14:26
<死刑執行>4人に 安倍政権で初 1年3カ月ぶり 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000037-mai-soci
浄土宗の宗教者として、死刑問題については明確な姿勢を打ち出すことが大事。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 15:18:10
満行の諸君、おめでとう。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 15:33:27
>>108
弱肉強食なんて見方は狭い了見だな。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 15:43:17
実際には中肉強食ってとこやな。
弱者などいない。
努力を怠らないこと。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 16:05:12
中肉・・・微妙な感覚w

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 16:12:35
今年最後の月参りも本日で終了。
でも、お日様が出てるうちから2ch見てる
わしもなんだかなー

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 16:19:25
問題なし。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 16:22:37
多少あるだろw

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 16:34:17
ネラー坊主マンセー

118 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/25(月) 17:58:37
>104 仏教の四法印に関しては、誰でも納得できる真理だと思います。
諸行無常を否定できる神サマなんてこの世にはいませんからね。


119 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/25(月) 18:05:44
>>105 浄土は方便でしたと教団の公式見解としてカミングアウトした上で、
阿弥陀仏の慈悲に重点をおいて釈尊の教えを学びなおすという手もあるのでは?
カッサパ兄弟が弟子ともどもブッダに帰依したように、
浄土宗という教団ごと原始仏教に入門しなおすという道。
そうすれば、問題は解決されます。



120 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/25(月) 18:22:37
浄土は方便じゃない真実だという教団でおしとおすなら、
浄土を方便だと説くような僧侶を野放しにしてはいけないはず。
そのあたり、おエライさん達はどう考えてるんだろう。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 19:55:35
西方極楽浄土は十萬億土の彼方にあるけど、“九品の浄土は方便”だったって、法然上人がおっしゃってなかたっけ?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 21:10:27
286 :本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 21:55:39 ID:cK1ZgSRU0
浄土宗のお寺だそうですが・・・・・こんなのアリでしょうか?

http://www.saishoin.com/goma_movie.html

御真言   ハラダイ キャラダイ ハラダーキャラダイ 
            マカハラギニヤ ハラミタソワカ

「お護摩ごっこ」のようなこのこの御本尊は何でしょうかねぇ?


これはなんだらべ?知っているえろいひと教えてたもれ。

123 :影でやってください。:2006/12/25(月) 22:49:03
写ってたおねえちゃん誰?
ただの営業や
毎月第一土曜日午後2時 より
小木札      3000円
中木札(御守付き)5000円
御守り(赤)500円 毎日 行っております。
※お一人ずつ行いますので要予約。
※冥加料は3000円を目安にお気持ちで御包み下さい。
仏教青年会会員が護摩で営業ですか
情けないがこういうことをやると経営がよくなる。

124 :本尊は:2006/12/25(月) 22:56:20
本尊は五大力菩薩です

125 :五大力菩薩:2006/12/25(月) 22:57:10
五大力吼(ごだいりきく)、五方菩薩とも云い、五千の大鬼神の王であり、鎮護国家を祈る仁王会(にんのうえ)の本尊である。
 『仁王般若波羅蜜経』(旧訳仁王経)には金剛吼(こんごうく、持物は千宝相のわ)、竜王吼(りゅうおうく、金輪灯)、無畏十力吼(むいじゅうりきく、金剛杵)、雷電吼(らいでんく、千宝の羅網)、無量力吼(むりょうりきく、五千の剣輪)菩薩の名を上げる。
 その後、密教の影響を受け、『仁王護国般若波羅蜜多経』(新訳仁王経)では金剛手(東方、金剛杵)、金剛宝(南方、摩尼)、金剛利(西方、金剛剣)、金剛夜叉(北方、金剛鈴)、金剛波羅蜜多(中央、金剛輪)菩薩となっている。
 その姿は、忿怒相を示すものが多い。


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 23:09:19
これはもう浄土宗じゃねーよw

127 :浄土宗教師でございます:2006/12/25(月) 23:15:16
現在は、浄土宗千葉教区教化団長、大本山増上寺布教師等を務めさせて頂いております。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 23:19:49
>>127
えっと・・・
ご本人さまですか?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 23:41:15
有難うございます。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 23:42:47
課金が入らなくなると困るから、あんまり叩くなよ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 00:24:58
念仏聞法以外の事をやってる寺は破門にできないもんかね?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 00:28:29
無茶言うなよw
無理

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 00:29:27
浄土宗に包括されているメリットってあるのでしょうか?
最近甚だ疑問です。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 00:48:30
1年の無事、宗祖の像に感謝
知恩院で「御身拭式」
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006122500093&genre=J1&area=K1E

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 01:23:21
>>133 弟子の育成を独自にできて法灯を継いでいけるなら単立化できるでしょう。
二代三代後で教義も何も知らないただの拝み屋住職にならないように。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 01:27:51
確かに単立化しても、そのあたりは懸念されることだな。
自分が逝ったあとにどうなるかなんてわからんし。
弟子の育成だけを目的に、既存の知り合い寺院に息子を弟子にして
もらうような都合のいいことばかりも続けられない。
離脱はあきらめよう。
これは鎖だなw

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 01:29:39
教義だけなら、佛大・正大でも学べるが、やはり教団という
枠組みの中で活動するのも大事な精神修養であろう。
この教義を別の精神修養がかなり自身を消耗
されるものでもあるのだがw
たまらんのー

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:03:11
最勝院 金持ち寺やな。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:08:02
うちも護摩を焚いて祈祷寺に変身する。
情報あり。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:47:44
無理するなー

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:48:17
>>127
浄土宗とか法然上人とかサイトに書く一方で、
真言の祈祷を堂々とやっている。
恥ずかしくないもんだなあ。
教えなんかまったく知らずに、日々営業のことばかり考えてるんだろうな。
同じ浄土宗として恥ずかしくてたまらんよ。
こういう時に本山は何も言わないのかなあ。
何のための宗派、何のための本山なんだろ。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:50:37
馴れ合い、としか言えんだろうな。
残念だが。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 02:51:25
こういう金持ち寺を敵に回しても得になることはない。
そう考える上層部がいてもおかしくはない。
しゃーないわな。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 03:17:25
それぞれのやり方で布教をすすめれば良い。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 04:07:21
法然座像のほこり落とし 京都・知恩院で「お身拭式」
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200612250082.html
みんな綺麗に剃ってんなー

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 04:08:16
千葉教区はいい教区です。
誤解のないよう。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 04:08:46
質次長もいるやんか。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 04:47:23
栃木では墓に鰹節をまきますか?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 06:32:17
巨大如来像、金色に磨き 岩内の寺院、すす払い
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061226&j=0025&k=200612255261

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 08:45:08
>>141
九州の大本山善導寺なんか、釈迦堂におもいっきり“祈祷”の額掲げとったでぇ。
しかもやってるのは“安産祈願”“航海・交通安全祈願”やて。
かなり矛盾を感じるのは“安産祈願”の看板掲げつつ、同じ本山内に“水子供養”の案内板が掲げられてることやな。
安産祈願しつつ水子供養もするとは・・・・唖然。何でも屋もええとこや。
さらにびっくりしたのは、参道脇の塔中寺院にも“水子供養のお寺”と堂々と看板掲げてたとこやな。
本山との信者の食い合いやな。そこそこの寺に“いわれ”や“歴史”があるんやろうが、ほんまびっくりするでぇ。
本山がこの調子やし、しゃぁないんとちゃうか。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 10:51:19
だ・か・ら、教義も宗政もハチャメチャやろ。これが実態。
一生懸命、決起一行三昧の人もおるし、邪義の輩も多い。
元祖はんはさぞかしお嘆きやろな。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 11:28:00
善導寺バッシングしたがる関西人が確実に一人いる

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 11:37:00
>>150
>かなり矛盾を感じるのは“安産祈願”の看板掲げつつ、同じ本山内に“水子供養”の案内板が掲げられてることやな。
>安産祈願しつつ水子供養もするとは・・・・唖然。何でも屋もええとこや。
祈祷の是非自体はさておいて、
安産祈願と水子供養がどう矛盾するわけ?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 11:59:47
男は負けず嫌いな人が多いが、
負けず嫌いな宗教家の信仰心は何か胡散臭い気がするのは俺だけかな?
布教師の間では心理的な競い合いみたいなものがあるんでしょう?
布教師の住人の方どうですか? 
布教師の道を歩む動機も人さまざまだから当然あるでしょうね。


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 12:06:26
>>154
スレの上の方を読んでくれ。ひどいぞ。


156 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/26(火) 12:36:15
>>141 お盆や施飢鬼法要はやっていいのでしょうか?
のーまくさらばーはオッケーなのでしょうか?



157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 12:46:30
>>153
>安産祈願と水子供養がどう矛盾するわけ?
安産祈願してるのに水子供養してたら、うちの安産祈願は効きません・・・と言ってるようなもんだろ?
違うか?

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 12:54:32
このスレの流れ・・・以前にもあったな。
前スレではこの後、山口の大日比流の念仏の話や鯨墓の話になったような希ガス。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 13:38:38
雑談スレなんだから似たような話が繰り返されても仕方ない。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 14:44:56
>>157
水子供養は水子ができるのを促進するならそうなるな。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 15:50:42
生まれて来た者は全て死ぬのに、誕生を祝い成長を願うこと自体が矛盾だな。

出産には「生まれて残念だけど、今生生死解脱できるといいね」と言い、

誕生日には「また一年死に近づいたね。早く解脱しようね」と言い、

念仏して亡くなった者には「往生おめでとう!」と言えば、

矛盾は無い。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 17:22:01
仏教の根本から言えば無願だけど。
何物も願うことなく、希望も持たなければ、
裏切られることも、悩むこともない。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 17:30:11
江原って始めてテレビでみたわ。
どうみても胡散臭いやろwww
世間はこんな番組を凝視してまんのか・・・
今民放で放送中。
見てみなはれww

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 19:10:31
>>163
大衆がいかに馬鹿になったかということだ。
そりゃ藤原正彦さんも嘆くわ。
その大衆に迎合すれば堕落以外の何ものも招かない。
金はもうかるが。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 19:23:05
禿同
見ててアホくさw
やめた

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:03:03
>>163 >>164 >>165
果たして、君らにあれほどに人の悲しみを癒す言葉かけができるかな?
間違いなくできない。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:36:09
出来なくて結構やで。
おまい、そこまで肩入れすんのなら、
僧籍返上して弟子入りでもすればええんちゃう?w

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:39:21
あれをキナ臭いとわからない、ダメダメ教師にはなりたくないな。
わけわからん。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:40:23
164師のいうとおり、大衆に迎合する必要はない。
道はひとつしかないのやから。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:45:55
大衆の眼差しを小馬鹿にしちゃいかん。


171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:49:18
>>167
チミ、檀家に嫌われてるタイプの坊さんに間違いなし。


172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 21:52:00
インチキ霊媒師に肩入れしているお主よりはましやろw

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:04:32
>>172
そんなことはない。言葉使いではっきり性格の違いが表れている。
且つ「インチキ」と断定できるほどの心眼も持ち合わせてないだろう。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:08:14
わしが檀信徒から嫌われている住職で結構w
世間に出て苦労せい。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:11:07
影響されやすい香具師ほど芯がない。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:14:04
真顔で江原のことを檀家の前で言うのはやめとき。
おまいのためや。


177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:14:43
釣られ乙。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:15:14
orz

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:43:42
>>174
15年間、リーマンやってたが、チミはやったことあるかい?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:48:32
>>176
当然。フレキシブルでありたいだけよ。カチカチになるなよ。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:59:18
江原に影響されるようでは教師としての土台が出来ていない
ということやな。
真摯に耳を傾けて忠告を聞きなはれ。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 22:59:34
いつだったか知恩院の高等講習会でもスピリチュアル取り上げて言ってたぞ。

教義と儀式ばかり追求しても大衆が求める救いの気持ちから益々離れるだけだ。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:00:13
だからと言って間違いではない。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:13:07
>>181
「教師としての土台」? さぞ、自信があるようだ。
なむブックスでもいいので本を出版してくれよ。
浄土宗新聞でもいいぞ。宗報でもいいぞ。何か感銘を受ける著作を示してくれ。
誰かの二番煎じはするなよ。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:15:45
>>182
kwsk キボンヌ

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:30:48
>>182
どなたが?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:38:03
江原氏の霊視というものが本当だとしたら、
大阪美人姉妹殺人事件の犠牲者の姉妹は、
葬儀をし中蔭の供養もし1周忌の追善供養をしても成仏できなかったことになる。
これは気になることだ。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:40:58
>>187
kwsk

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:45:47
>>188
今日の江原氏特番見てなかったら伝えられん。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:46:11
霊視くだらんwww
アホか。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 23:57:32
>>145
4人の僧侶の頭も美しかったが、礼拝は本当に恭しかった。
ぴた〜っと息のあったゆっくりした礼拝が終わったと思うと、宮殿からササッと
出てくる様は、さすが総本山・知恩院の職員さんと思った。

ただひとつ気になったこと。
今年の加行成満の人たち、正座弱すぎないか?
ものの20分で動きまくっている人が何人もいたのにはビックリしたよ。

192 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/27(水) 00:01:31
>>187 個人存在というのも五蘊仮和合による空なる妄念です。
霊が存在したとしても、それを故人と同一視していいものかどうか…。
昨日の自分と今日の自分でさえ別の物だというのに。


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:04:43
つうか葬儀や追善供養で仏陀になれるのか・・・?

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:06:51
>>182
大衆に迎合していけば、人間の欲望のままに生きる方向にいく。
欲望を充たす方向に本当に人間の幸せがあるのか、それを伝えるのが仏教じゃなかったの?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:11:22
迎合はしない。
迎合しなければ生き残れない香具師は去るのみ。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:22:07
>>192
森羅万象は全て時間積分の産物。わかるかな? 連続してるんだよ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:28:05
けちゃは何故コテなのか。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:32:08
自己顕示欲が強いのか。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:33:57
名無しでも文体でわかるw


200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 00:46:01
欲望と物質主義に生きて争いの絶えない人間や現代社会のあり方に疑問を持って、
心や精神といった内面世界、エコロジー、地球環境全体に関心を持つのがスピリチュアリズム。
もとをただせば19世紀初頭の神智学や1970年代にヒッピーたちが拠り所にした思想背景がある。
今日ではオーガニックカフェ、ヨーガブーム、癒し音楽、セラピー、ホスピスなど
医学からポップカルチャーまで幅広く融合し現代文化の土台となっている。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 01:08:06
簡単に言うたら心霊主義w

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 01:08:43
心霊厨は新興カルト教団へ転職してくらはい。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 01:14:24
心霊主義やスピリチュアリズムってのは、その時代にはもてはやされても、
後になって結構インチキがばれてるんだよね。
で、そのばれた方は、ほとんどとりあげられないけどね。
世界に大きな影響を与えた神智学もインチキがばれたしね。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 01:23:35
因果応報はこの世の真理。
江原氏がインチキだったらその報いは必ずある。
ここまで世間の注目を集めており、
活動の範囲が宗教界とも重なる以上、無関心であるわけにはいかん。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 01:38:12
WHOの健康定義にスピリチュアリズムが入ったって説教ネタに使ってる人はいたな。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 02:11:15
どんな分野でもインチキと呼ばれるような輩はいるもんだ。
「インチキ坊主」といわれても仕方ない輩も浄土宗内にいるだろ。
だからと言って、浄土宗の全僧侶がインチキ坊主ということではない。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 02:26:29
チキン坊主ならいる。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 02:29:41
9カ月間失踪の“仏陀の生まれ変わり”少年、発見される=ネパール
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2912178/detail
ハケーンしたのは牛飼いw
あいつどこいった?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 02:57:50
>>204
> 因果応報はこの世の真理。
> 江原氏がインチキだったらその報いは必ずある。

そんなものあるわけないじゃないか。
あれだけ悪事を重ねてきた細木がいまだにテレビにでて、
高額のギャラをもらっている。
善人が幸せな人生を送って長生きするわけでもなし。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 03:29:16
善因善果悪因悪果そのまんま請けてる
わけやないやろなw
善人程不幸なもんが多いやろ。
カルト信者はこれだからあかん。
江原きもい。

211 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/27(水) 08:18:46
>>209 お金があって長寿でも幸せとはかぎらないですけどね。


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 09:24:14
>>211
また知ったようなことをいう。
善人が幸せな人生を送るとは限らないと書いてあるじゃないか。
善人が金持ちになると書いてあるか?
よけいなことを言うなよ。
インチキな人間に「必ず」報いがあるのが、本当に「この世の真理」か?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 11:36:52
>>212
現世か来世かは分からないが、報いは必ず受けるだろ。
それは真理だと思うが。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 12:15:23
>>213
根拠のない 真理 だなぁ。

仏教ではそれが基本だけどね。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 12:41:09
>>213
なら善人だけが浄土往生して仏になれるわけだ。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 13:01:46
>>215
どうしてそう、基本を無視する発言が出てくるかなwwww

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 13:02:35
>>215
馬鹿か?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 13:46:49
林隆碩勧学の「元祖大師御法語講話」に繰り返し仏法は三世因果の道理と説かれてある。
最近は浄土宗もゆとり教育で読まなくなってしまったのかな?

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 15:41:01
三世因果の道理にリアリティを持たせているわけではないやろ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 16:09:58
「積善の家には余慶あり。積不善の家には余殃り。これは断じて間違いはないのであります。
徳者の家は栄え、悪者の家には不幸がつぎつぎと絶えないのであります。
これは現世にのみ限定した見方から申したのですが、これだけでは理解できぬ事実がざらにあります。
ずいぶん立派な人たちが不幸が続き、悪人が案外にもてるのも事実であります。(略)
これは善悪果報をこの世のみだけで見ようとするから、天道是か非かなぞと嘆声を挙げねばならぬ。
これを三世因果の上に応報を見れば、天道はいつも是であって、非なることはかつてないのであります」

仏教の根本たる三世因果の道理すら単に言葉だけの空虚な理論と思うなら、
やがて本願も浄土も念仏もすべてリアリティのない言葉だけの空論に成り果ててしまうでしょう。
ただ仰いで信ずべきです。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 16:19:51
そんなら納得。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 16:30:31
ニャハ☆ 222 ゲットー(o^-')b☆ ムフ☆

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 17:58:34
>>220
> 「積善の家には余慶あり。積不善の家には余殃り。これは断じて間違いはないのであります。
> 徳者の家は栄え、悪者の家には不幸がつぎつぎと絶えないのであります。
> これは現世にのみ限定した見方から申したのですが、

現実を見て、それは説得力のある論となるだろうか。
もちろん、善を行うことを否定はしないが、
まじめに生きて、善を積む人が少しも報われない。
どうしてなんでしょうかねえ、とため息をつく人に何と言うの。

天道はいつも是?
今どき儒教道徳でもないでしょう。
善人が報われないこともあるし、悪人が栄えることもある。
それが世の中、それが人生というものじゃないのかな。
仏教はどう説いていた?

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 18:55:09
現世利益を主体にするならば、善人が報われるとは限らない。
視点として、根本的にそこが間違っている。
世間の人間がそこに主体をおいている、若しくはそこしか
見ていない。



225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 18:55:45
その考え方を是正してゆくのが我々の使命。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 18:58:35
仏道を学んでも、よほど修行が徹底するまでは、三世因果の道理に対して釈然としないものである。
因果は仏性の活動であるから、仏性を明らかに徹見するまでは、因果の道理がほぞ落ちしないのが当然である。


227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 20:10:09
修行よのう。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:11:28
>>223 だから、三世を通して考えなさいというのでしょう。
過去世で悪いことをしたから今苦労しているのだ、と。
でも現在善を行えば、たとえすぐには報われなくても
未来世において報われるのだ、と。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:20:27
五濁悪世に蓮のかおり、

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:25:15
未来世において報われることを納得してくれない世の中。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:28:53
過去の自分が犯した悪業が自分に降り掛かる状態を、
インドの聖人ダルマラクシタは『戻ってくる鋭いブーメラン』と喩えた

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:31:25
西城秀樹?

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 21:35:15
廃悪修善の心が大切。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 01:29:27
>>230
未来世に報われることに意義を見出だせない人は、浄土門は合いませんね。
聖道門の方が合ってるでしょう。禅定など、悟りを得る所まで行くのは難しいけど、
やっただけのことはすぐに成果を体験できる修行があります。
しかし浄土門は死後に極楽に生まれ変わったら、確実に悟りまで行けるので
長い目で見ると浄土門の方に分がありますね。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 10:01:56
分があるとかないとか、アホクサ。
宗教は勝ち負けじゃないっつーの。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:10:09
ネパールの「ブッダの生まれ変わり」少年、9カ月ぶりに姿現す
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyid=2006-12-28T064506Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-241127-2.xml&src=rss&rpc=112
こういうのもカルトやろなwww
インチキとわかっていても、信じたい大衆心理。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:26:52
>>236
大衆の支持というものがどういうものかよくわかる。
外から客観的に見ればすぐにわかることでも、
テレビで江原や細木を見ている人間には気付けない。
今の日本は、そういうことが蔓延しているな。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:50:07
ほんまや。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:59:41
えらそうに

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 12:20:07
>>237 浄土宗自体も、そういう大衆の支持で大きくなった宗派だと自覚すべきかもね。



241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 12:34:51
カルトネタはVIPでやれ。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 17:33:18
>>235
「選択集」を読んだことがない?
ほぼ全編に渡って聖道門と浄土門、諸行と念仏などの対比相対において論じられていますが?
別にこれは「選択集」に限らず、どちらに分があるかによって論じるのは(ex.弥勒浄土vs極楽浄土)
仏教においては普通なんですがねえ。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 17:47:50
優劣をつけることが、結果アピールになったんやろな。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 18:06:51
優劣をつけておいて専修念仏をすすめたのに、
何でまた祈祷や真言など通俗になる必要があるの?
法然上人の、選択集のお心に反すると思うけど。


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 18:27:43
現代日本の小中学生が持つ「寺」のイメージとはどんなもんだろう?
地域格差は当然あるだろうが・・・

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 18:29:34
葬式、金持ち、丸儲け

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 18:40:05
>>244
浄土宗で扱う祈祷や真言は念仏をしやすくする為の助業であったり、
大衆教化の方便行にあたるわけで、いわば枝葉末節。
往生極楽の根本宗旨じたいは、法然上人から改変なく揺らぐことなく、一器一水に受け継いでいる。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 19:21:05
教相判釈しかり

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 20:30:00
>>242

我々は凡夫である事を自覚したうえで、
自力によって悟りに達しがたい聖道門ではなく
わたしたちに「適している」浄土門を選んでいるに過ぎない。

勝った負けたではないはずだ。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 20:30:35
>>247
>浄土宗で扱う祈祷や真言は念仏をしやすくする為の助業
是非典拠をwwwwwwwwww

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 21:46:25
>>249
ではあなたにもともと能力があったり、たまたま仏門に於いて何か才覚を発揮し出したら、
たちどころに浄土門を捨てて聖道門に帰すということですか。違いますね。
如来出世の本懐はただ浄土の一門を説くためであって、聖道門はそれを説くに至る方便教ですよね。
だから縁があったり理解すれば聖道門の人も信仰を改めて浄土門に帰依するしますね。
究竟大乗浄土門であり、八万四千のあらゆる法門を超越して唯独最勝ということですね。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 23:21:27
>>247
> 浄土宗で扱う祈祷や真言は念仏をしやすくする為の助業であったり、
> 大衆教化の方便行にあたるわけで、いわば枝葉末節。

その枝葉末節であるはずのものが、一番の売り物になっていて、
念仏の声が聞こえてきませんが。
祈祷や真言で客集めして収益あげて、それで終わり。
助業や方便というのが言い訳にしか聞こえないが。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 23:24:45
祈祷や真言を前面に出して、
かえって、浄土や念仏から遠ざけているのにね。
ぽっくり寺から帰ってきたじいさんばあさん、
浄土も念仏も縁のないまま。
あれで浄土宗寺院、いいのかねえ。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 00:15:17
そんなん言い出したら、きりないでぇ。
総大本山の法要いうたら、加行受けただけの教師にはついていけないようなお経で式衆会の独壇場。
念仏なんてほんのちょっぴり。
個人的には、総大本山の荘厳な雰囲気の中に粛々と営まれる法要で大好きだけどな。
檀家も“さすが本山”とありがたがる。
だけど・・・ただ一向に念仏すべし・・・という教えには、そぐわんよなぁ。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 00:25:17
それが法悦というものかもしれんなあ。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 01:33:46
>>251
そのあたりに自力で悟りを開ける人がゴロゴロしているのであれば
浄土教が説かれる事はなかったでしょうし、たとえあったとしても
もう少し言い方もかわっていたでしょう。
ですから、前提から間違っているわけです。

自力で悟りを開ける人は、そもそも浄土門など必要とはしないでしょう。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 01:35:07
そこで法然会ですよ。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 01:37:23
>>254
加行前の浄山生でも、普通に誦経やらついてくるけどね。
もっとも、4分半で読み切る阿弥陀経がありがたいのか、個人的には疑問だけど。

それでも、他の寺院に比べると、摩訶不思議な雰囲気があるんだよな〜。
職員さんの動きにしても、鍛えられているのがひしひしと伝わってくるよ。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 03:12:37
色んな意味で鍛えられてまっせw
気が向いたら四月から職員としてどうぞ。
お待ちしてます。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 03:15:56
※コネ使えよ。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 04:49:02
仏教板は議論マナーが全くありませんね。
勉強意欲もありませんね
今のままならば単なる死体商売の一種ですね。

下をよく読んでもらえまえんか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/


262 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/29(金) 05:03:48
>>251 それじゃあ、日蓮系が五時八教説にしがみつくのとかわらないです。
上座部仏教の国では百年前くらいにも阿羅漢の悟りを得た人がいたらしいです。
いや、もしかしたら現在でも阿羅漢がいるかもしれない。
南伝仏教が知られる以前の教義にしがみついているのもどうなんでしょうか。
まず、歴史上のゴータマ・ブッダと三部経に出てくる釈尊との違いを
我々はどう受けとめるのか、
宗派として再確認してほしいです。


263 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/29(金) 05:10:25
>>251 本来の仏教は四諦八正道であり戒定慧の三学であるということは、
謙虚に認めるべきでしょう。
仏教徒を名乗るのであれば。
三学の器ではないダメ仏教徒だから、
しかたなく念仏にすがっているのです。
われわれは、聖道門の人には頭が上がらないのです。

264 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/29(金) 05:15:33
現在でも十大弟子と同等の(というか最上の)阿羅漢の悟りを得ている僧侶がいるかもしれないのに、
そのような方々を見下して浄土門最勝なんてほざいているようでは、
仏教徒の基本である僧帰依さえも軽視することになりかねません。


265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 08:23:50
>>258
ノーマルな誦経部分だけだろ。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 08:32:38
式衆会を「坊さんのせんずり会」と呼ぶ老僧をリアルに知ってるんだが、
そういう見方もあるものだと驚いたよ。

267 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/29(金) 08:47:27
>>266 儀式バカにはなりたくないものです。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 09:42:02
>>264
テーラヴァーダフェチ

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 10:26:13
>>267
必要最小限の儀式すら、満足に勤められない教師が増えているのも問題。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 12:38:13
以下の秋田県立大犯罪のオウム大量殺人の結果、
天皇、池田大作氏、橋本元首相、青島前都知事の少なくとも4名が
既に暗殺され、そのうち前者2名に影武者がたてられている可能性が否定できない。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143779750/253-259
秋田県の殺人体質は恐るべき状況である。全てを殺人でまわしている傾向がある。
健全化が強く求められる。


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 13:43:26
>>263
珍しくけちゃっぷと意見があった・・・・・・・orz

おう、禿しく同意だw

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 16:03:54
オマイラ細木数子が今夜答えを出すそうですよ!

江原といい細木といいテレビは馬鹿にならん影響力があるからね。

浄土宗でも電波放送は無理でもケーブル局に番組持ったらいいのにね。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 17:58:35
司会は教区長の持ち回りでお願いします。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 18:00:26
>>269
念仏出来れば十分

275 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/29(金) 20:44:56
>>271 珍しく意見が合う人が現れた!
今年はいい年だ!

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 20:46:11
終わりよければすべてよし。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 21:11:52
まだ終わったないぞ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 21:12:44
仲良きことは美しきかな。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:26:32
細木さんを指導できる坊さん知ってるか?
やっぱり、天台か真言か禅宗か?
浄土宗じゃ無理だよな・・・
瀬戸内寂聴 vs 細木数子 どうしてもこのカードを切望してしまう。w

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:33:46
バーサスというより、気が合いそうだなこの二人。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:42:07
そうか?
でも、寂聴さんは坊さんだから喧嘩売るようなことしないだろう。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:54:11
>>263
>>264
今のけちゃっぷさんは、残念ながら念佛では救われないですね。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:57:08
そんなことはない。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 22:57:43
[寺泥棒]全国で3億4000万円稼ぐ 男を追送検 熊本
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2926434/detail?rd

みんなも気いつけや。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 23:21:34
細木さん、やってくれたよぉ〜。
般若心経の大宣伝。
「お墓の前で般若心経を唱えなさい」って・・・

しかも、神社のお参りの仕方・・・違うんじゃない?
「2礼2拍手1礼」だよな?
「1礼2拍手2礼」って教えていたぞ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 23:23:29
細木まじでヤバス

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 18:39:45
つかれた・・・

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 21:43:24
前早朝、早朝は辞めたが浄土宗教育資団の理事長には再任された。
で!さっそく佛教大学の学部学科拡大案と華頂女子短大と中学高校の改革案をぶちまけたな。
中外日報によれば、国際関係学部学科新規設置を計画。
華頂女子を佛教大学の完全な附属校にして中高大一貫教育体制にする。
少子化問題もあいまって近い将来、共学化も検討する。
合わせて華頂短大も改革する。
上宮中学高校の学校改革、再度、進学校としての改革をする。
などとなっていた。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 23:41:06
はあ??
どういうことやねん。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 00:14:30
12月21日の浄土宗教育資団、水谷理事長再任での発表

1 華頂短大、高校、中学の緊急テコ入れ

2 佛教大の新学部学科(6番目の学部)新設

3 上宮学園の改革

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 00:14:51
財布は、他人に渡さない、と言うことだろ。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 00:36:49
執着を離れろ。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 00:53:37
離れないのが凡夫の教え浄土宗

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 01:03:35
都合が悪いとすぐそれや

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 01:14:18
南無阿弥陀仏

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 03:20:17
来年はもう不祥事が発覚しませんように。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 04:02:56
よくたもつ〜

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 08:41:27
否! って言われたら困るよなあ

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 14:27:50
上宮太子は確か老人ホームにするとか画策していると
噂では聞いたが。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 16:22:22
バカどもが安直なことを画作しよって。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 17:30:25


302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/31(日) 23:43:58
前総長は首になった腹いせに佛大の拡大策に出たか

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 00:03:17
南無阿弥陀仏


304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 00:04:51
修正会まで……すこし寝ておこうぜ。
みんな風邪きをつけてな。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 01:09:04
NHKゆく年くる年で知恩院の中継が入った時、アナウンサーが
「法然上人のみ教えは、南無阿弥陀仏と念仏を称える者は誰でも苦しみから救われる
という教えです。」と紹介していた。
この紹介だと、かなり誤解を受けそうだな・・・これでいいの?
キーワード「極楽往生」を敢えて避けたのかね?
そのようにアナウンサーに伝えてしまった浄土宗の坊さんがいるのかな?

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 01:10:29
そのアナウンサー層化やろ。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 01:46:53
>>305
それじゃ、念仏が「痛いの痛いの飛んでけ」と同じ呪文になっちまう。
ちゃんと「浄土に往生」を言わないと誤解するよね。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 02:23:01
http://www.chion-in.or.jp/honen/index.html
知恩院HP の次の記述を参考にしたのかもしれん。
「極楽往生」のことは記していない・・・唖然です。

「南無阿弥陀仏」と唱えればみな平等に救われる・・・。
法然上人のおしえは貴族や武士だけでなく、
老若男女を問わずすべての人々から衝撃と感動をもって受け入れられ、
800年を経た今日もそのおしえはひとびとの「心のよりどころ」となっているのです。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 03:46:28
     (~ヽ            γ~)
     |ヽJ       .あ     し' |
     |  (~ヽ     .け  γ~)  |
   (~ヽー|ヽJ     ま   し' |ーγ~)
   |ヽJ  |  |   お .し   .|  |  し' |
   |  |  |―|   め .て   |―|  |  |
  ミリ(,,゚Д゚)彡  で    ミ(´∀`,)彡
  ミUミソ彡ミつ   と    (/ミソ彡⊂彡
   》======《   う      》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|         |_|_|_|_|_|_|_|
     U~U           (__(__)

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 07:33:56
おい、起きろ初勤だぞ!

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 10:41:04
よし。
願我心如〜

312 : 【中吉】 【1882円】 :2007/01/01(月) 11:22:17
おめでとう。
うちの寺では元旦に苦行礼拝を100礼するならわしだ・・・

313 : 【豚】   【1327円】 :2007/01/01(月) 11:46:02
おめ!
すがすがしい気持ちで修正会のお勤め。
それにしても、雪のない正月なんて・・・風情がないぞよ。

>>312
うちは、今晩から六時礼賛ですわ・・・

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 12:52:46
>>308
ホントだ。
阿弥陀仏の本願や念仏は、浄土往生のことなのに、
この世での救いになってしまう。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 13:09:55
しかし……なんか寒くねえ?

316 : 【大吉】 【469円】 :2007/01/01(月) 14:52:53
しかし、なんか正月の実感無いなあ。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:16:43
浄土往生を目指して日々安心の生活を送りたいと願っています

by 一檀信徒

318 :四弘誓願:2007/01/01(月) 15:33:37
『四弘誓願』と云います。新年のご挨拶を申し上げます。
☆ 衆生無辺誓願度
・・・・・・・衆生の数は無辺に誕生するので、アラユル生き物の全てから、
・・・・・・・遺漏無く迷いから救出致さん、という誓願。
☆ 煩悩無数誓願断
・・・・・・・煩悩の数は無数に発生するので、アラユル生き物の全てから、
・・・・・・・遺漏無く断ち切らん、という誓願。
☆ 法門無尽誓願学
・・・・・・・釈迦の説教は無尽蔵に在り、因縁の次第に応じて、アラユル
・・・・・・・生き物の全てに施し、遺漏無く学び尽くせしめん、という誓願。
☆ 仏道無上誓願成
・・・・・・・釈迦の説教は無上なる境地であるが、アラユル生き物の全てに
・・・・・・・悟らしめ、遺漏無く成就せしめん、という誓願。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:44:40
正月気分は子供だけ orz

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:51:11
>>318
浄土宗では総願偈を唱えるんだよ。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:30:41
観音経は唱えんの?

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:33:15
>>321
修行道場では唱えたことない。
しかし、浄土礼誦法という経本には掲載されてある。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:36:18
>>317
ご立派です。敬服致します。
どうぞこれからも、命ある限り、念仏行を大切にされてください。
至心合掌

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:37:10
観音経使ったこと無い。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:49:02
>>323
>308への厭味じゃね?

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:57:51
ここは素直に受け取っておきましょう。
善きかな。めでたきことなり。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 17:26:59
浄土礼誦法>赤本

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 17:49:20
言葉に出来ないこともあんのやなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=LIhbap3FlGc&eurl=

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 18:24:34
鳥ワロタw

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 20:47:38
>>328
お陰で、腹から初笑いができたよ。サンクス。
youtube でいろんな動画があって面白い。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:18:11
ニャハ~ン☆

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:23:51
最後のJR神戸線の電光掲示板、まじワロタw
ナムナム。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:44:16
333ゲットー(o^-')b☆ ニャハ~ン☆ ムッハー!

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 01:55:53
同窓会同窓会で連れが豹変してた
このままでは日本が滅ぶと叫んで同窓生一同混乱
日蓮系らしいが創価のツレは無視した方が無難と他人事
検索したけど新興宗教かも
知ってる人、教えてください

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 02:41:40
>>334
顕正会じゃないの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%A4%A7%E7%9F%B3%E5%AF%BA%E9%A1%95%E6%AD%A3%E4%BC%9A


336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 14:41:10
寺は世襲の傾向が強いが、帝王学の心得がある住人いるかい。
俺は跡継ぎとして真剣に指導されたことが全くなかった。
浄青でも跡継ぎとして育てられた人物とそうでない人物の差を垣間見ることがある。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 15:02:04
うちは世襲じゃないから関係ない。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 17:56:44
挨拶回り終了。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:33:59
私は入り婿(のようなもの)だから関係無い。
でも正直、普通の後継ぎさん、な感じの人とのズレは感じる。
でもおっしゃるとおり意識の高い方は後継ぎさんの中にも居る。
こっちが感心するw

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:05:35
普通の後継ぎにも苦労がある。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:28:29
>>335
thank you orz
日蓮系は勉強不足だった

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 18:04:10
[映]「阿弥陀堂だより」  (2002年“阿弥陀堂だより”製作委員会)

1月3日(水) 21:00〜23:25 BS朝日


343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 20:40:09
抑揚の無い映画だけど、見ておいた方がいい。
長野

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 20:50:14
檀家のおばぁちゃんを連れていったが寝ていたぜ。
画像は綺麗だけど、確かに眠い映画だよな。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:15:30
何度見ても眠い映画だ。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:44:59
少なくとも感動のスペクタクル巨編ではないやろ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:54:37
教育委員会推奨。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 09:06:29
『阿弥陀堂だより』『学園戦記ムリョウ』『もものけ姫』『ハウルの動く城』 
『仮面ライダーカブト』の突然料理対決、そして『うる星やつら』の数話に関しては、
作者が何を表現したかったのか、全く判らない私です。恥ずかしい。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 13:58:14
諸君!! あけまちんこ。おめでたまきん!!

              ,,.-‐─-:..、
            /   ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           l       .;;;;;;;;;;;;ヽ
           {0}/¨`ヽ{0}    ;;;.;;;;;ヽ
            ヽ._.ノ       i;;;;;;;;ヽ、
             `ー'′  ;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 14:03:44
>>348
何をいってるのかこちらもわけわかめです

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 14:26:39
今朝6時に起床し、境内の地蔵堂にお参りに行ったら、西北西の空に見事なお月様が出ていた。
がらにもなく感激した。


352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:02:25
僧侶として志の高い住人いますか?
新年早々、俺はこの時代にお念仏を勧める意味が全くわからなくなってきた。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:24:17
>>352
気持ちは分からんではないが、
少なくとも葬儀・年忌法要の場ではこれ以上ない教えだと思うよ。


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 17:38:06
>>353
念仏は「死者を弔う」言葉のイメージ強すぎる。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 17:54:10
まぁ坊主が念仏を弔うイメージでおってはいかんのだがね。

時代劇なんかで
「ありがたや、なんまんだぶ、なんまんだぶ」
と拝んだりしてる、あのすがたが、本当のお念仏の姿なんでは・・と思う今日この頃。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 18:37:26
新春早々いやな事件が出てるなあ。
人々の心の闇は根深い。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:55:44
生きづらく苦痛に満ちたこの娑婆世界を厭い捨てて、
理想の極楽世界に往生させていただく。
束の間の苦しみを我慢して念仏すれば、あの世では懐かしい人々と再会を果たせる。
そのための人生、そのための念仏。
まさに今の時代こそ、この生きている大目的を教えなければいけないのではないですか。

358 :けちゃっぷ:2007/01/04(木) 21:21:21
>>357 ただ、末法を前提にした教義には矛盾も生じてる気がします。
南伝仏教の知られていない時代の教えをそのまま押し通していいのかどうか…。


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:31:50
末法を前提にした教義が浄土教。
末法を前提にしていない南方仏教。

360 ::けちゃっぽ:2007/01/04(木) 21:34:40
末法なんて言ってるには、葬火くらいだよ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:35:47
その層化が絶対的な勢力を誇っている件について

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:36:39
今の層化には教化の上において、総合力では足元にも及ばない。
現実を直視しない末寺に未来はない。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:37:48
層化にも見習うべき点は多い。
結果を見れば明らか。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:53:28
夢がないと、現世利益を追求する社会風潮に毒された二人に。
カナシス
南無阿弥陀仏
合掌

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:08:21
層化
ttp://www.sokanet.jp/sg/sn/index.html

集会に若者特に若い女の子がいっぱい集まってるな。
池田会長、名誉学術称号「200」。一体何の研究成果が認められたっていうんだ?
こういカルト教団が野放しにされたというのは困ったもんだ。
政界財界学界には既に層化の人間が跋扈してる。もう手に負えない。

>>363 層化に見習うとは、どういう感覚で物言ってるんだ?

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:16:51
末法思想を煽り、集金するのが目標ですよ

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:31:19
受験生、予備校生のココロには一触即発な所ある。
俺が学生の頃、金属バットで家族殺し事件が起きていた。
現代は死体切断か・・・

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:40:42
この子が西方浄土にいけるとは思えない・・ orz

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:42:43
生前にお念仏を一度でもしていれば往生極楽。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:47:06
夢というアメリカナイズされた幻に毒された現代人。
夢=己の欲望という簡単な図式を理解しているなら
まだしも、それを美徳化している愚かさ。
この子たちは欲望に塗れた大人達の被害者。
南無阿弥陀仏

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:49:45
おせちもあきたし、豚焼肉でお願いね

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:50:17
焼き豚サイコー

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:50:51


374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 23:12:46
>>370
そのような簡単な認識はまずいだろ。
人々を震撼させるような事件の背景には計り難いものがあるぞ。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:12:30
太平洋戦争当時、鬼畜米英と罵り、英語を敵性語と言って排除した日本。
反対にアメリカは民間レベルでも日本を研究しつくしていた。
浄土宗ほか伝統仏教も、草加そうかと忌み嫌っていては衰退させられ潰されるかもしれない。
天皇陛下は退位させられ一億人民、代作先生にひざまずく日が来るのか。
軍隊式中央集権統率で火だるま布教をせねば対抗できんのではあるまいか。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:36:16
ええこと言った

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:50:42
>浄土宗ほか伝統仏教も、草加そうかと忌み嫌っていては衰退させられ潰されるかもしれない。

禿同

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:53:24
草加は仏教でないだろう、カルトだよ

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:56:05
層化も仏教
敵対するものではない
あちらさんは敵対することもあるが・・・
そのうち時代は変わる

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:57:38
>>375
極論や。
エロ、グロ、ナンセンス、金儲け主義の日本を正せるイデオロギーとは
一体なんだろう。
日本は人間教育ができなくなった。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:01:02
原因は宗教界、特に日本文化の根底を形成していた仏教界にある。

もうだめぽ

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:01:19
創価は三宝に帰依してないから、カルトだろう

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:03:38
層化がカルトと言っているうちは修行が足らん。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:04:19
そのカルトが日本最大勢力である現実は否めない。
わいらは負け組

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:08:14
日本最大勢力は曹洞宗だよ、次は真宗あたり
創価なんか近所に一軒もないよ

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:09:41
>>382
池さんのキンタマに帰依してるよ

387 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 01:14:59
>>379 学会は、仏教としてはもう終わってるでしょう。
これから伸びてくるのは、テーラワーダやグリーンヒルではないでしょうか。
やはり、具体的な実践を説いてるし、
悟りのステージについても細かく解説してあって、
ちょっと読んだだけでも「ヤバイ。本物キター」っていう感じがする。
なんか、同じ仏教徒として恥ずかしくなるというか、
お経に出てくる悪魔みたいに尻尾巻いて逃げたくなる…。
我々がいくら理屈こねくり回しても、五根から得た欲界の情報を組み合わせてるだけ。
瞑想者のみが知り得る色界以上の知識をもっている人がみたら、
一目瞭然で化けの皮がはげるのです。
スマナサーラ長老のアビダンマ講義の心の分析の本読んだら、
なんか冷や汗でてきました。
やはり聖道門はすごい…。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:20:19
わからないところで
極めて少数派だろうが、
健全なる人間教育が進んでるかもしれん。
新しい時代を切り開ける人間が育ってるかもしれんな。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:21:07
最大勢力=総合力
寺院数や檀信徒数など何のあてにもならんし、そもそも結束力が違う。
総合的な力は層化が間違いなくbP


390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:22:57
わたくしは浄土宗の信徒で教えは●●です。
毎日必ずお念仏してます。

そんな檀信徒は僅少。
全く普通の若い子がお題目を毎日唱えていたりする。
わしらの努力不足に他ならん。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:23:55
層化は都会に強いからな。
田舎寺院では実感がないのやろう。
層化の脅威に。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:25:50
聖道門マニアがおるな

393 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 01:26:28
>>391 まともに仏教学んでる人なら、学会員なんて簡単に論破できるはず。
我々の努力不足が被害者を増やしているんですね。


394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:26:37
>>389
カルトとしてな

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:28:01
>>393
論破など意味がないし、わしらが折伏してどうする。
共存の道を探るのが仏の道

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:29:00
南無阿弥陀仏
南無妙法蓮華経

衆生が救われればどちらでも結構
そうやろ

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:29:39
意固地に教義に執着することは危険。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:30:39
佛暦2550年
盛り上がって参りました。

399 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 01:34:28
>>392 浄土宗では三昧発得っていって祖師を仏扱いしてたりするけど、
三昧(サマーディー)だけなら外道の瞑想でもありうるんだそうです。
三昧を得る瞑想は禅定(止)であり、ブッダの説いた瞑想は智慧(観)。
観つまりヴィパッサナー瞑想は智慧が覚醒した状態で行うので、
深すぎる三昧の状態ではできない。
三昧に入れるほどの集中力を養うために定の瞑想もやるけれど、
三昧が目的ではない。
三昧発得だけでは、仏教としては未完成なのです。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:35:40
何故それを広めようと思わんのだ。
自分の信じた法に従って進め。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:36:22
三昧とは瞑想にあらず、坐禅なり。

402 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 01:38:20
もしかしたら、いつからか日本の仏教は三昧を目的にしたものにすりかわってしまったのかも。
大日如来を説く密教のような梵我一如的な教えも、三昧の世界であり、
ブッダが成道前に二人の仙人から教わった瞑想のレベルでしかない。
ブッダが発見したのは、智慧の瞑想であり、
三昧の瞑想はブッダ以前からあったし、他の宗教でも今でもあるのです。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:39:00
偶々自坊が浄土宗の寺院だったから、浄土宗の僧籍を取る事になった。
真宗や曹洞宗に生まれていたら、浄土宗の僧籍なんて取らん。
これが殆どの僧籍取得者の本音やろ。
こういった因縁は信仰の根底にあるものではない。
そこが層化は違う。
見習うべき点は多い。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:39:39
>>402
視点が狭いのか広いのかようわからんな。
けちゃは。

405 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 01:43:04
>>401 仏教が戒・定(禅定)・慧(智慧)の三学であることは法然さんも認めてますね。

禅定(止・三昧)…サマタ瞑想
智慧(観)…ヴィパッサナー瞑想


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:43:39
創価は菩薩戒なんて言う概念がないからな。 

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:43:46
言っていることは納得できる

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:45:20
知識としてならまだしも、一般人に菩薩戒が何なのかなど説いても聞く人はいない。
民衆の心の奥底に触れることに教義は不要。
そうやろ。
南無阿弥陀仏


409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:45:51
また話が戻ってしまった。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:46:21
理屈の要らないお念仏の教え。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:48:29
宗教法人浄土宗
浄土教
最早接点はないようだ。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:49:38
寺院 7000
教師 10000
檀信徒 600万

ふっ

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:50:34
知識もなにも層化には僧がいないもんな

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:54:14
真宗も似たようなもんやろ。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:54:51
真宗・層化にはいつになっても追いつかんな。


416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:55:31
誰か幕府開けよ。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:57:28
明治維新、
廃仏毀釈の荒波をどうやって日本仏教界は乗り越えたのか、
その歴史について全く知らない。
何か文献知ってる人いるかい?

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:57:28
幕府の庇護が佛教をダメにしたんやろ・・

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:58:33
真宗に坊主いるだろう有髪だけど

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:59:53
真宗の場合、正確には自称坊主やなw
もうあちらさんは本来坊さんいらんやろ。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:00:24
門徒は層化に負けず信仰心が篤いよな。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:01:08
ああ

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:02:29
門徒に主体性を持たせている真宗を形成した諸師はスゴス。
わしらの教団にはそういう歴史はなし。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:04:46
そのあたりに教団拡張の策があることは
明らかやな。
今の爺様どもには無理やけど。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:08:57
>>403
そこを突かれると痛いな・・
わしもたまたま寺院の子弟として生まれて縁があっただけやし。
ホンマは浄土教なんて信じてへんのかもしれん。

それを言うたらお終いかorz

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:09:38
本音 キタ――(゚∀゚)――!!

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:13:11
ORZ


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:19:13
檀家の家庭でも同じようなもんだ。
先祖代々△×宗だったから葬儀と法事の時だけ
その宗派の儀式に従う。
先祖 > ご本尊、教え、の力関係は変わらない。
浄土宗の教えが素晴らしいから檀家になっています!というような人物は
ほとんどいないよな。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:20:33
残念ながらおっしゃるとおり。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:38:20
しかし、せめて法然上人の教えに戻る努力は出来そうな気がする。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 03:15:23
俺も年を取ったものだ、もう起きてしもた。
今年は両山とも加行はつつがなくいったのかね。

焼き豚か……久しく食うておらぬ。今日、作るかな。
日が昇ったら、マーケットへ行ってばら肉を買うてこよう。
あと、即席ラーメンものぉ。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 03:48:10
爺さん、早起きすぎだろw

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 07:28:01
爺さん、朝勤の準備出来ました。
導師お願いします。
はちげ ごーん♪
・・・
・・・
ほれ開経偈、爺さんの番やで

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 08:06:03
ふがふが

435 :けちゃっぷ:2007/01/05(金) 12:41:20
>>408 意味のない戒などなく、
悪を犯してはならないという理由も論理だてて説明できる。
浄土門にはその知識が伝わっていないだけ。
業(カルマ)や功徳というのは、現実にあるのです。
筋肉に例えるなら、使えば使うほどその部分の筋肉が強くなる。
心もおなじなのです。悪を犯せば、次から同じ悪を犯しやすくなる。
初めて「馬鹿野郎」と悪口言うのにはエネルギーがいるのですが、
一度「馬鹿野郎」を言ってしまうと、
二度目からは軽々と「馬鹿野郎」が口に出てしまうようになる。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 15:48:08
過去に余程辛い目にあっているようだ。
ガンガレ
けちゃ

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 15:50:26
>>416
将軍が現れても、もう浄土宗は庇護しない。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 16:12:51
浄土宗を庇護したのは、一向宗対策の部分もあったからな。


現代仏教の堕落につながる宗門人別改帳がなければ、
寺の形態も変わっていただろうなぁ。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 16:33:03
>>428
浄土宗の教えが素晴らしい???
何それ?

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:45:58
浄土宗の坊さんをカウンセリングしてくれる機関とかないかな。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:34:41
>>440 清浄華院?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:52:54
層化も真宗もコスプレ仏教。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:54:39
層化も真宗も浄土宗も大差ない。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:16:07
現実を見ろ。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:05:14
エミリーローズ見た。
実際憑かれたら大変だ。
浄土宗でも祐天上人の事例がある。
これらの事件が示そうとしている真意は一体何か。
南無阿弥陀佛

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 09:23:26
心が安定している人は憑かれないらしい。
憑かれるのは、仏教徒としては修行が足りない証拠。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 13:05:55
廃仏の危機から救ったのは浄土宗の福田行戒たちやで
今日まで念仏して信仰してきたものに、明日からやめときななんて
そんな都合の良いようには人間いかんのですよ、(今日までお寺に生まれ育ってますけど
明日から家でも借りて何か仕事でもみつけてや)って言われてみろ
そないことなったら、どうするねん、生きていけへんやろ
それらの主張をして仏教界をすくったんですわ、偉い人もおった昔は
浄土宗の僧侶だからと言って悲観的に考える必要はない、ただ世襲制になってからの
寺院は私物化されて布教よりも自生活の繁栄、欲望のうごめくままに生きて
きた先祖たち、自分にも責任はあるわな!だからと言って我々が出来ることは
何かと考えなくては全ては始まらない、迷い考える時間のたっぷりある
法弟たちよ今こそが法然聖の意を理解し得るときじゃ。
憑かれるなんてそんな迷いには惑わされるな。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 13:19:18
>>447
どこを縦読み?

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 15:22:01
心の荒んだこの時代だからこそ公教育に念仏を
終戦後の荒廃から立ち直った如く
一億総念仏となってもう一度日本再生を

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 16:14:01
>>449
そんな無理な発想の見識を疑う。
NHK-BS hi「仏教への旅」見たいけど、我が家のテレビじゃ見れない。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 16:25:32
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
7某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
4弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
2もしくは視覚障害者にする計画を
7実行しようとしていたが弱者不在により
0未遂に終わった
8こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 20:05:50
選択集で「浄土の教、時機を叩いて行運に当たり〜」と仰られてある。
かつて日本國中で、放たれたる野火の如くに浄土の教えが流行し、
一村一里に至るまで念仏の声が聞こえない場所は無かったという。
日本國の直面したるこの精神的危機を乗り越えるには、
今いちど念仏のムーブメントを起こすしかないのではないかと。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 21:00:36
●必見
「ブッダ最期の旅 インド」 
1月7日(日)〜11日(木)
デジタル衛星ハイビジョン・午後7:00〜8:50

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 21:03:47
時機不相応と思うが・・・

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 21:05:56
念仏のムーブメントの起こるご時勢ではない。
見てみてろ、世間を。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 21:19:18
自分に罪があるという謙虚さに欠けた世相にのさばるのは、
法華経カルトぐらいだよ。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 21:53:12
念仏が極楽往生以外にもたらしてくれるものとは、
小生の場合、体験的に次に記すようなことである。
この世に対する諦めの心境(余計な期待をしない)になる、
御蔭様(阿弥陀様)への感謝の気持ちが湧いてくる、
どうにもならない時に念仏を称えると安心してくる、
煩悩で濁っていく心を、深い所で浄めてくれている気がする。
とりあえず、以上。
他の方々はどうですか?

458 :けちゃっぷ:2007/01/06(土) 22:50:26
>>457 ある対象について思考することで感情が揺さぶられたとき、
すぐに念仏という対象に心をもどせる癖がついていると、
思考と感情を中断できる。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:05:34
    ┌┐   ( '∀`)    ┌┐
━━┥┝━━○━○━━┥│
    ││    ヽ (_ノ   ││ J('ー` )し
    ││      し'    ││  (  )
    ││         .  ││   | |  ハ ハ    (◯)
    ││          .││  .U U  ('∀`,,),,)〜 ヽ|〃
"""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""

不運な時に幸福な時代を思い出すことほど辛いものはない。
byダンテ

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:20:15
男女共同参画の流れで、2020年までに課長級以上の三人に一人を
女性にすることが政府方針で決まったそうな。

現在男だらけの(ウホッ)浄土宗だが、
世間の流れから取り残されて完全に遺物にならなければよいが。

本宗女性教師が男性教師と対等にもの申せるようになり、
多く指導的立場につくようになれる日は来るのだろうか?

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:21:32
尼僧をもっと要職に登用せよと昔から言っている。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:56:44
>>417
慟哭の明治仏教


463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 02:13:51
増上寺御前著書

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 06:05:27
おい、朝勤だぞ。起きろ!

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 07:47:43
朝掃除してたら、山門の瓦が落ちていた。
何か起こる予感・・

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 08:11:24
池田さん 新聞広告多くなっぞ
文化くんしょうに 狙いを変えたか
 
 (ノーブル賞選考委員会 シュン!)

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 08:12:05
無理無理w

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 08:21:30
( ´∀`)

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 16:10:24
俺思うんだけどさ、全教師が日課誓約守ったら浄土宗はかなり変わるんじゃないかな?
俺今年から3千遍毎日称えるわ。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 16:26:13
日課称名三千遍の誓約か、臨終の時まで守れたら大したもんだ。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 16:31:51
誓約の数字忘れたw

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 21:27:39
加行をいいかげんに受けた証拠だなw


473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 23:35:25
NHK BS-hi「仏教への旅」見た人がいたら感想を聞かせてけろ。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 23:38:09
一般人だが・・・
受戒で日課100遍誓約しても結局まともに唱えたこと無い。
俺地獄行き?

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 23:41:20
NHK BS-hi「仏教への旅」、普通の衛星放送で再放送をキボンヌ

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 23:51:20
日課誓約ってのは江戸時代から始まったものらしい。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 23:55:09
きっと当時も、「最近の若いもんは念仏もせんと・・・」てな具合で、
老僧達が安直に決めたんやろなw
問題は、その数字を殆どの教師が覚えていないってことや。
6000とか7000とか、もっと派手な数字だったような希ガス。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 00:39:37
>>477
「殆どの教師が覚えてない」とはちゃうやろ。
覚えていないのは少数派だぞ。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 00:43:02
浄土宗未覚派 5ヶ寺 7人


480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 03:22:02
桑田、善光寺で感じたメジャーへの光
http://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20070107-OHT1T00057.htm

この人寺参りが好きらしい。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 11:47:10
NHK BS-hi「仏教への旅」
今日は韓国編だ、見損ねるなよ。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 12:12:47
>>474
ま、地獄に落ちるかどうかは別として、
死ぬ直前にお念仏すればお迎えに来てくれるよ。

だか、いつ死ぬか。それは誰も分からない。
次の瞬間心臓が止まるかもしれないし、
地震で潰されるかもしれない。

だからこそ、朝起きてから十念、三食の後に十念、寝る前に十念。
まずは、死の備えとしてそれだけでもお念仏を唱えれば良いと思う。
たった五十念。されど五十念。習慣になったら増やしていきましょう。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 14:36:01
>>481
我が家は見れないので、
感想聞かせてください。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:19:32
日本史のマキムク君によれば、
仏教は高級宗教だってw

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:35:23
高級というのならBASICだって高級さw

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 18:01:55
仏具は上等品から。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:25:46
かなり下がってた。アゲます。

488 :よく分かるここまでの流れ:2007/01/09(火) 23:39:48
ネット上の雑談だけではなく、オフ会等の交流と
純粋な浄土宗の信仰を深めるためにネラー会発足
   ↓
賛同者が多く情報通な人も増え、神社仏閣板としては
珍しく充実したスレとなる
   ↓
宗務庁職員による7億円事件が発覚する
   ↓
俄かに情報を求める2ch初心者が集まる
以後、スレが混沌とする
   ↓
当初の参加者の足が遠のく
   ↓
世俗・ゴシップネタぐらいしか興味の無い人が残る
   ↓
スレが廃れる

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:43:16
栄枯盛衰はこの世の常。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:52:35
本来、雑談スレなんだから、こんな感じでいいんだよ。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 06:17:13
おい、朝勤だぞ。起きろ!


492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:22:52
後世を恐れない人にとって
死後、極楽往生が約束される念仏の教えに喜びを感じることはない。
後世(死後)を恐れる日本人はどれぐらいいるんだろう?
このまま煩悩に身を任せて生きていたら、後世に三悪道に堕ちるなどと
本気で思う日本人は少ないだろう。
「後生大事」は消え失せている感じはしないか?

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 17:42:50
スレが廃れたというよりは、2ch古参の連中がシャシャリ出すぎだろ。
初心者カンゲースレだったはずだ。

494 :けちゃっぷ:2007/01/10(水) 17:47:28
ならば、浄土宗が担うべき役割とは何か。
円頓菩薩戒を広め仏教徒を増やすことだろうか。
阿弥陀仏や法然さんの慈悲の心を広めることだろうか。
阿弥陀仏の救いが例え嘘でも、
誰もが救われたらいいのになぁという慈悲の心が尊いことには
変わりがないはず。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 18:04:15
救いを求めるべき主体である、衆生が血眼になって迷い苦しんでいる。
役割はひとつしかないやろ。
一心専念弥陀名号
他に何かありまんの?

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 18:18:18
坐禅と見性第50章 公案と見性B流れる水
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1167920142/


497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 18:19:39
今日の五木寛之の旅は禅。

498 :けちゃっぷ:2007/01/10(水) 18:47:14
>>495 あなたのようなお方にお話をききたかったのです!
大乗非仏説についてどう受けとめていらっしゃいます?


499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:13:53
大乗非仏説をここで論ずるには一週間あっても足りんやろw
けちゃは上座部マニアやから、押したい気持ちもわかるが。
法然上人が、念仏の中に、六波羅蜜の功徳は含まれると解釈をし、
一心三観を念仏に置き換えただけならば、これは大乗非仏説を助長している
ことに他ならない。


500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:14:30
だからとお念仏を否定するつもりはない。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:15:44
けちゃは、一度東南で僧侶として数年過ごしてみたらええんちゃう?
ちゃかしているのとちゃうで。


502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:18:27
飲むと富永仲基の話をしだす先輩がおったなあw

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:22:26
>>495
念仏でこの世の迷いや苦しみから解放されるのですか?

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:26:52
この世の迷いや苦しみから解放されるには、正しい智慧を身につけなければ
なりません。
従って、念仏では開放されませんが、そもそも救いの視点が違います。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:28:07
>>499
いまいち意味がわからないw

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:29:08
大乗非仏説はタブー

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:30:30
どっかで百姓一揆起きねえかなあ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:31:35
わしらが考えているより、世の人々は現世を悲観していないっちゅうことやな。
善いのか悪いのか。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:32:39
応仁の乱
平成の乱

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:52:09
乱世の時代に
後世を恐れ、後生大事という人々の意識が強かったから、
念仏の教えは支持されたことは間違いないだろう。
さて、近代合理主義が舵取りする今の時代の人々に、
念仏行は尊い行だと受け止めてもらえるだろうか?
在家に友人に「死んでからのことはどうでもいいよ」と
言われたことがあったなぁ・・・
まぁ、死を目前にしたらどう思うかわからんが・・・

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:55:45
>>508
日本の自殺者年間3万人以上、うつ病人口650万人、
悲観してないと言える?

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 20:06:29
念仏の「不求自得のご利益」有り難し。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 20:33:48
>>512
なんじゃそりゃ。


514 :けちゃっぷ:2007/01/10(水) 20:45:21
>>501 テーラワーダの瞑想会は大阪でも定期的にやってるようです。
…試しに行ってみよか…

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 20:49:30
>>514
そんなん、默って行けよ。
浄土門ではそんなことやる必要もない。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:24:29
自分が苦しみ迷っているのは自分の成した悪因の所為なのでしょうか?

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:43:19
>>516
もっと詳しく書いてもらわないと答えようがありません。
苦しみ迷っているというのが何を指しているのか、悪因とはどういうことで、何を指しているのか、
日本語で普通に語られる内容と、仏教語として語られることとは違うのが現実なのです。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:05:16
>>516
煩悩のせいじゃね?

519 :けちゃっぽ:2007/01/10(水) 22:06:02
人はみんな苦しみのない世界、すなわち涅槃にあこがれるんだよ。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:08:52
>>519
違うよ。酒はうまいし、ねえちゃんがキレイな天国にあこがれるんじゃ。
天国と極楽と涅槃とちがうだろうがよ。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:20:24
後生のことを考えないのは、それを教えないから。
今の教え方は口当たり良いことばかりで、
「汝らは悪業煩悩の身であるぞ、死ねば真っ逆さまに無間地獄だぞ」と

真実の身の上を自覚するよう教えることに力を入れてない。
頼るべきもの何一つない人生で悪業だけを積み重ね後生地獄は必定と知らされれば、
すわこれは一大事、何とか後生助かる方法はありませんかお坊さまとなる。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:23:52
>>517
苦しんでいる者に何に苦しんでいるのか説明しなさいというのは、
溺れている者にどうして溺れているのか説明しなさいというのにちかい。

>>516
あまり考えすぎずに、
仏壇があれば仏壇の前で香を焚いて
阿弥陀様をお頼りし合掌して暫く念仏してはどうでしょうか?
僅かな時間で良いのでそういう日課をもたれたらどうでしょう。
仏壇がなくても、寝る前に椅子に座ったまま合掌して念仏する時間を
持たれてもいいと思います。
必ず心が和らいでいきますよ。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:29:20
>>469
日課称名三千遍続けてる?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:30:00
>>521
そういうのを、死後を逆手に取ったカルト宗教と呼ぶ。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:31:21
>>522
一対一の場ならそれでいい。
2chは誰でも読み書きできる場だよ。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 23:18:30
>>524
では無量寿経はカルト経典ということになりませんか?

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 23:29:46
>>526
どうして?あの五悪段ですら、現世と当来世の報いがセットで述べられている。
来世を逆手に取った脅迫とまではいえませんよ。
いわんや、念仏しなかったら地獄に落ちるなんて『無量寿経』には一言もかいてありません。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 23:31:53
>>521
はっきり檀家にそれを伝えることができたら大したもんだ。
実行したことあるかい? 

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 00:37:21
念仏しないと往生出来ない。
行き先は六道のどこかでしょう。
地獄逝きもありえる。

530 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/11(木) 01:05:26
>>516 そうです。
まず、無常・無我ですので、
われわれは瞬間瞬間に生滅をくりかえして、
瞬間瞬間に流転し生まれ変わっていますね。
ですから、一瞬前の自分と今の自分は別の現象です。
別の現象ですが、前の現象の影響を受けている。
前の心がムカついて終わったら、
次の心はイライラして何もかもおもしろくなく苦しいのです。
五感から入る情報自体は苦痛でも快楽でもないのですが、
それを判断する心がイライラをひきずっているため、
何だかしらないがムカつくのです。


531 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/11(木) 01:10:35
>>516 端的に言うなら、
自分の成した悪のカルマのせいで、
苦しくないものを苦しいと判断したり、
迷わなくていいことに迷ってしまう性格になっているのです。


532 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/11(木) 01:18:25
僕自身も経験したことがありますが、
怒ったほうがストレス発散になるかというと、間違いなのです。
怒れば怒るほど怒り癖がつき、余計ムカつきやすくなるので、
ムカつく出来事が増えるのです。
欲ばれば欲ばるほど欲ばり癖がつくので、
余計欲ばりやすくなり、
欲しいもの(でも手に入らないものも)が増えるのです。
怠ければ怠け癖がつき、迷えば迷い癖がつく。


533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 01:25:04
>>530
「瞬間瞬間に生まれ変わっている」という認識は自我同一性を否定している。
また「一瞬前の自分と今の自分は別の現象である」という認識も、
我という現象の連続性を否定している。認識の仕方に根本的な欠陥がある。

534 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/11(木) 08:21:23
>>533 不連続の連続、五蘊仮和合でしょうね

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 13:41:16
輪廻転生と業に対する理解が深まれば、この世界は変わる。
何故わからないのか、大衆は。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 14:53:32
阿羅漢の悟りを得ないと輪廻の実相は分からない。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 15:09:42
誰かいないのか?
阿羅漢教師

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 15:15:03
お寺の僧侶神社に御礼 筥崎宮
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/20070111/20070111_002.shtml

義理堅いなw

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 16:38:42
つゆの身は
ここかしこにて
きえぬとも
こころはおなじ
はなのうてなぞ

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 17:30:57
確か浄土宗総合研究所の主催で数年前にベトナムだったかから
呼んでやってたなぁ。ティック・ナット・ハンだっけ。


541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 17:34:26
ベトナムの仏教
http://www5c.biglobe.ne.jp/~vdg/book_buddism.html

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 17:56:28
20:00 ステレオ放送文字多重放送 ハイビジョン特集 「五木寛之・21世紀・仏教への旅(5)
“他力”救いをめぐる対話・日本・アメリカ」
9・11後のアメリカ▽悪人正機の教え

必見

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 18:14:24
浄土宗の丸儲け坊主は悪人正機の教えも
わからないのかぁ

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 18:51:21
今月の宗報に懲戒処分の公示されているが、
七億円横領の張本人の名字が読めない・・・

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:18:15
それはおかしいのうw

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:19:52
五木寛之は龍谷大学を選んだ。
龍谷大学に行ったから親鸞に影響を受けたのか?
佛大・正大に来ればまた違っていたのか?


547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:23:34
六角堂を後にした親鸞は吉水へと向かう。
そこには法然上人が易行念仏の教えを説いていた。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:25:02
親鸞の法然への帰依
ウツクシス

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:30:25
悪人正機は法然上人から教えを受けたと、番組中にも語っている。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:34:43
但し、恵心僧都源信そしてそれ以前の奈良仏教の思想にも
悪人正機のようなものが存在していた。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:36:00
おまいらも実況手伝えよw


552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:38:25
詳しく実況お願いいたします。
我が家のテレビ環境では見れません。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:48:59
五木さんのベストセラー「他力」に魅かれて、わざわざ
アメリカから訪ねてきたガイジン。
べたの白人が親鸞の絶対他力に救われたことを熱弁している姿に感動した。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:51:45
その白人、キリスト教会でなに習うとったんや・・・

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:53:07
アメリカ人は9.11によって、初めてこの世の暗闇を知った。
わたしたちに降り注いでいる如来の慈悲の力を信じることが、愛と平和に続くのではないか。

全くフツーのガイジンが言ってます。


556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:53:56
おぉ、実況ありがとうございます。
是非、NHK総合か教育で再放送してほしい。
他に感動した内容はありますか?


557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:56:24
「阿弥陀如来の慈悲の力を信じること」と
「キリスト教の神の慈愛の力を信じること」の
違いを、その白人さんはどうとらえているんでしょうか?

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 20:59:03
9.11で遺族をなくした母親の家に五木さんが訪れ、部屋には何故か東南アジア風の釈迦如来?の坐像が飾ってある。



559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:03:48
この世の春を謳歌している、超大国アメリカ。
このような気づきが出来る米国人は少ない。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:07:45
五木さん、かつては外科医だったシーゲルというオヤジの家を訪れる。
助けることが出来ない患者、どうしようもない患者に暗闇を見てきた。
シーゲルは「他力」の読者。
著書中にある、人生は苦しさや哀しみの連続である、という記述は理解できない。

アメリカ人だなw


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:08:40
希望や愛が重要。
聖書では神が与えたものに、悪いものはない、というのが根拠らしい。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:08:45
その米国人は「他力」の教えには感銘を受けているんでしょうが、
いまの日本の寺や僧侶についてはどんな感想を持つんだろう?


563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:13:12
生き生きとした人生、生きることを楽しむ、という前提があるから
このオサーンに他力は理解出来ないだろう。
生かされている、という英語はない。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:15:17
>>560 >>561
なるほどですね。ひき続き実況をお願い致します。



565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:15:55
この外科医のオサーン→空に輝く大きな光を見上げ、夢と希望を目指してポジティブに生きる、と考える。
五木さん→うな垂れて足元を見たときに、自分の影を見つけて、どこからか光が自分にも照らされている、と考える。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:17:20
神VS仏の対談は、五木さんが一歩引いて終わったようだw
さすがだな。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:19:39
米国人→黒か白か。人生は自分の力で切り開いていくのだ。ということらしい。
最近の日本社会の標語そのものだなw
如何に米国文化に侵されているということか・・・

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:21:29
ところかわって、ニューヨーカーが集うチベット仏教の修業道場。
週末には50人が集まるらしい。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:23:10
またもやべたのガイジン達が5人くらいで、無言で行道を繰り返し瞑想している。
何故が白人の女性が大鉦をゴーン♪とやっているw

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:23:44
日々のストレスを解消することが、主な目的らしい。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:23:59
そういえば、謙虚なアメリカ人を見たことないな・・・

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:24:40
その白人はキリスト教をあまり真面目に信仰していないのでは?
キリスト教では白い=罪がない人間などいませんよ。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:26:57
片目を事故で失った外人教授が、チベットで仏教に出会い、真実を探そうとする。
今では仏の教えに出会うことが出来、逆に目を失って良かったとさえ考える。
今でも仏教を通して、真実・真理というものを追究している。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:27:34
>>571
思想的な背景ってすごい。
それが普通なんだから。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:28:34
どうもガイジンは神と仏を無意識に融合して考える傾向があるようだ。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:30:04
慈→マイトリー
悲→カルナ
どうしてもマイトリーな部分だけに注目がいってしまうのではないか?五木談

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:31:14
ところかわって、ニューヨークから車で3時間の場所の金剛寺。
ガイジンが雲水の格好して修行している。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:31:58
白人が作務衣着て、頭には手ぬぐいをまいて襖を丁寧に拭いている。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:32:45
雲水の格好して修行しているというよりは、既に雲水だな。
しっかりしている。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:33:19
五木さん、どっかの教区長に似た嶋野という住職と会談。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:33:40
思想からなのか?、慣習からなのか?、
将又、食生活の違い?、民族が醸し出す気質の違いってある。
ダライラマ14世がおっしゃていた。
いま人類に必要なのは「他者への思いやり、謙虚さ、忍耐、異教を敬う態度」

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:34:36
五木さん、雲水たちの足元の所作を褒めたが、
「やっぱり足元を見られるんですね」と住職に言われて大受けw

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:35:18
すげー
ガイジン30人くらいが本堂でお勤めしている!
壮観!

584 :清浄華院下寺:2007/01/11(木) 21:35:46
太田法主重い病気とのこと

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:36:03
外人にも食い上げはあるんだろうか?

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:36:11
>>580
嶋野住職は何宗の方ですか?

587 :清浄華院下寺:2007/01/11(木) 21:37:39
1月6日
大本山清浄華院の太田秀三台下が危篤

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:38:00
白人の女性に受戒をしている。
住職が小五条をクビにかけてあげている。
神妙な面持ちだ。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:38:52
>>586
禅宗には違いないけど、どこだろう。
スマン

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:39:27
そろそろ、番組も終盤ですね。
どうまとめに入っていくのでしょうか?

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:40:13
>>587
情報
thx

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:40:57
>>589
いえいえ、気になさらなくていいです。
丁寧に実況ありがとうございます。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:41:42
修行している人たちは、キリスト教やユダヤからの改宗組。
その違いは修行があるかないからしい。
そこが魅力?なんだろうな

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:42:44
ガイジンはファミリーファミリーを言う割には家族がない。
住職談

意味はわからん

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:43:50
キリスト教でも、カトリックのトラピスト修道院のような
禅寺っぽいところもあるんですがね。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:44:39
仏教を英語で三つで答えろと質問された住職が、

i am sorry
thank you
i love you

五木さん大受けw


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:46:23
アメリカは離婚が多いし、ステップファミリーも多い。
表面上、家族愛を絶えず確認するが、その割にはすぐ家族離散も容易にしてしまう。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:48:15
もうすぐ番組終わりますね。
どんな結語が述べられていますか?

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:48:15
2500前に始まった仏教というものが、世界の色々な場所に地下水のように生きている感動。
宗教に警戒心を持たせ、民族間の対立を生んでいる。
宗教というのはおそろしいものだという概念を生んでいる。
しかし、その壁を越える答えが仏教の中にあるのではないかと考える。
五木談

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:49:48
21世紀に向けて仏教の果たす役割は非常に大きいものだと思います。
五木談

ニュースキャスターのようなべたなコメントで番組は終了です。
しかし内容のある五回シリーズだった。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 21:50:49
>>600
実況誠に有り難うございました。
南無阿弥陀仏
至心合掌

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/11(木) 23:48:18
>>601
どういたしまして

603 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/12(金) 00:06:45
>>555 この世は五濁悪世なのに、認めたくないんでしょうか…


604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:09:06
そもそも五濁悪世という概念がない。
すべてにおいてポジティブなんだなw
ようわからん

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:09:18
>>603
キリスト教的にはそういう捉え方は異端ですね。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:12:46
真宗王国と言われる地域はあるのに、浄土王国と言われる地域はない。
徳川の庇護のもとに発展してきた我らの教団は、地盤が軟弱なのではないか。
この先既存仏教が廃れていくとすれば、真っ先に浄土宗は危ない。



607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:14:20
知恩院にしても、増上寺にしても徳川の庇護を受けるまえは大した寺ではなかった。
増上寺に至っては真言だったし。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:15:15
浄土宗?寺の建立をキボンヌ

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:16:12
↑?←ネラ←漢字

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:16:49
開教師から連絡まだー?

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:17:45
北米や南米からこのスレって見られるの?

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:34:58
>>611
日本語が読める環境にあればね。XPだとちょっといじれば日本語読めるようには
なるらしいから。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:42:51
愛と希望 か 魅力のある言葉だな。
若者には支持されやすいだろう。
アメリカ合衆国民よ。ブッシュの暴走止めてくれ。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:50:43
>>606
聖意計り難し。
いかなるものも淘汰されることはあるだろう。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:52:30
敦煌で未だに阿弥陀信仰が息づいているのには驚いた。
アーミートーフ(阿弥陀仏)と念仏を皆で唱えている。


616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 00:53:35
↑NHKシルクロード

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 01:13:59
石窟の半数には極楽浄土が描かれているそうだ。
敦煌に浄土教が伝わったのが七世紀。
日本より数百年も前に、この不毛の大地に浄土信仰が根付いていた。
いつか必ず訪れてみたいなあ。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 03:42:12
>>615
こっちで称えるところのオーミートーフって奴?

>>617
おいらはバーミヤンと敦煌の両方に訪れてみたい。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 07:53:13
5年後にネラー会で敦煌・バーミヤンツアーを企画しよう。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 09:55:52
浄土宗が禅宗のように海外で受けるというのは無理みたいですね。

621 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/12(金) 12:58:39
>>620 聖道門に精進する人が増えて
凡夫を自覚する人が増えたら、
浄土門に流れてくる人も出てくるのでは?
聖道門と浄土門をセットで売り込むほうがいいかも。


622 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/12(金) 13:00:58
三学の何たるかを教えずに、
三学非器の自覚をもつ人を育てるのは無理でしょう。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 13:01:24
けちゃを特別布教局長に任命する。
後は任せた。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 14:49:37
聖道門に精進する人は増えない

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 15:18:33
ひろゆき資産差し押さえで2ちゃん閉鎖?の憶測が乱れ飛んでますが、
ネラー坊主の会は、引越し先ありますか?

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 17:02:10
2chは早ければ今週末にも閉鎖予定です。
ひとまず告知しておきます。

ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の
管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。
債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、
軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで
及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html


627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 17:28:59
もし閉鎖になったら一時thebbsに避難します
http://religion.bbs.thebbs.jp/

おk?

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 17:29:38
他にご意見あればどうぞ。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 17:50:56
閉鎖騒ぎは何度目だろう。
http://2ch.net/
トップ見る限り、ネタというかシャレで終わりそうな希ガス。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 18:14:09
赤羽地方裁判所だしww

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 19:15:20
>>627
OK!

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 20:35:29
そろそろ閉鎖パターンも尽きてきたな

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 20:37:12
またあのおばはんがテレビで騒いでるなw

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 21:18:40
敦煌でも四日で20万くらいかかるんだな。
http://abroad.tour.travel.yahoo.co.jp/bin/atour_detail?p=%C6%D8%DF%EA&type=k&cd=white-CN-T101-6B-YH

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 21:43:27
>>627
アクセスできんが・・・

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 21:46:52
問題ない。
出来る

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 21:55:02
>>636
長いタイムラグがあったが、確かにできた。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 22:09:26
明日の一時に閉鎖とか噂が出ているが、
おそらく大丈夫だろう。
かな・・・・

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/13(土) 09:36:18
今日の予定
●山家 三回忌 11:00〜 塔婆5本
●好家 七回忌 14:00〜 塔婆6本

120軒にしては多いw
さて準備するか。

640 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/13(土) 10:57:19
>>623 局長だわーいわーい!

みなさまのお寺では、御忌って何かイベントやってる?
うちは、お勤めとお話と、檀家総会と会食です。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/13(土) 18:35:57
>>640
御忌自体をやってない orz
自分が住職になったらやるよ。
オヤジも多分面倒なんだろうな。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/13(土) 19:01:05
ロマンスを観光ルートに 名所つなぎPRへ 久米郡商工会
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/01/13/2007011310165820005.html

参加したい

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 00:03:44
2ch閉鎖になってないやんけ

644 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/14(日) 01:16:28
裁判所も役所だから、土日休みです。
閉鎖になるなら平日じゃないかな

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 08:40:26
[番組名] ハイビジョン特集[再](NHK BS-Hi:3ch)
[放送日時] 1/15(月) 14:00〜15:50

再放送早っw

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 21:41:05
阿弥陀様の讃歌と美しい映像、なかなか良いよ。
http://www.youtube.com/watch?v=7IaYXVNH2LY

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 22:25:29
も少し暖かくなったらオフ会すべえ。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 23:12:49
>>647
いやだよ

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 23:22:36
>>544
soubu? >>545 ok?

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 16:27:37
>>647
幹事任す

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 16:28:08
栃木上人やろ?

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 17:43:42
創世記よりの住人は少ないと思われ。

653 :余興:2007/01/15(月) 18:43:25
ロールスロイスの技術者は、旅客機や戦闘機の風防に向かって、死んだ鶏を高速で発射する
特殊装置を製作した。しばしば発生する鳥の衝突事故を想定して風防の強度試験をするためだった。

この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、是非それを使って最近開発した高速列車
のフロントガラスを試験してみたいと考えた。 話し合いがまとまり装置がアメリカへ送られてきた。

早速実験開始。発射筒から鶏が次々と撃ちだされた。鶏は破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、
制御盤を突き抜け技術者がすわる椅子の背もたれを二つにぶち割り、後部の仕切り壁に突き刺さった光景に
、あわや死にかけた技術者たちは慄然とした。
驚いたアメリカの技術者たちは、悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えて
ロールスロイスへ送りイギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。

そしてロールスロイスから返事の手紙が届いた・・・








チキンは解凍してください。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 20:10:25
課金早く払えよ。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 20:23:36
今年度末までに課金を払わないと、
来年度は本山宗務庁が各種申請書類を
一切受け取ってくれないんでしょ。払うまで。

ウチはさっさと払いましたが。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 20:50:09
そのとおり。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 21:10:37
等級三つくらい落としてくんないかな。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/15(月) 21:11:19
課金未納寺院がまだまだある模様。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/16(火) 00:07:23
わしんとこももう払ったでー

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/16(火) 01:49:32
チキンと払えよ

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/16(火) 23:30:27
はいな

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 00:48:12
ウィルスには気をつけて

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 00:55:31
お前モナー

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 02:14:20
山本モナー

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 17:32:04
大田さんの病状はどうなった?

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 17:32:57
悪魔の数字ゲット

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 18:57:19
個人情報については慎重に。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 20:57:40
>>544
>>544
> 今月の宗報に懲戒処分の公示されているが、
> 七億円横領の張本人の名字が読めない・・・


669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 20:58:43
>668
>544
> 今月の宗報に懲戒処分の公示されているが、
> 七億円横領の張本人の名字が読めない・・・
この字の組み立て、笑わせるぜぇ。


670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 21:02:31
>>669
おっと説明不足。
*生の*をばらすと漢字の「十」が4つに「八」。
つまり、「10+10+10+10+8」となる。
もうおわかりだと思う。浄土宗的といえる完全な作字で、くわ。
で、物を盗むなという願はいくつめだった?

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 22:11:41
気の使いところがいつもずれてんのやな。
宗は・・

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 22:13:42
>>666
だみあ〜ん♪w

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 22:27:47
政争にくれたのはええけど、後始末の施策はどうなったんやろ?w
またなし崩しけー

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/18(木) 18:45:03
オッサンになっていくと若い頃に比べ、
鼻毛がすぐ伸びるようになってきたw
ホクロから毛が生えたり、
老いるということは醜くなっていくことだと実感するようになった。
ここの住人の年齢別割合はどれくらいだろう。
SWや1stガンダムの話はたまにでるから30−40代が案外いるのかな。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/18(木) 20:08:05
わしは20代後半やでー

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/18(木) 21:42:01
BSHI見ろ。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/18(木) 21:56:04
岐阜・千光寺の村山由佳師。
素晴らしい教化活動に感動した。
このシリーズは結構勉強になるから見といた方がいい。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 00:23:29

 一般寺院
  ∧_∧
⊂(#・д・)  課金の無駄使いだ、いらねー
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         ペシッ!!
       _____
       \ 御忌事業\


   某議員
    ∧_∧
   (´・ω・)   〜
   O┬O ) / 〜
   ◎┴し'-◎ 〜
       ピタ
       _____
       \ 御忌事業\


 ∧_∧  
(・ω・` ) イラネ・・・
O┬O ) /    
◎┴し'-◎ ≡
               _____
               \ 御忌事業\

679 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/01/19(金) 06:30:31
>>674 老いた人を醜いと感じるのはヒトの本能でしょう。
丈夫な子孫を遺すためには、
若くて健康で優秀な異性と交尾しなくちゃならないですからね。
そう考えると、人は、
頭が良い人の顔が美形に見えるし、
身体能力の高い人の体格をかっこいいとかセクシーだと
感じる気がします。
また、飽食の国では痩せぎみの人がモテる。
なぜなら、肥満になる危険が大きい環境だから、
子孫が肥満になりにくいように痩せた人と結婚したくなるから。
逆に、食べ物があまりない環境では、
ぽっちゃりとした人がモテる。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 07:48:50
>>679
言いたいことがよくわかりません。
ちょっと杓子定規な答えでこの場合にはズレを感じます。
決してあおっているわけではありませんので、あしからず。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 11:36:44
清浄華院大田法主 本日御遷化

南無阿弥陀仏

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 11:37:17
江原氏曰く、劇団ひとりの守護霊には地球外知的生命体がいるそうだw
法蔵菩薩様はやはりETだったのかなw

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 12:18:09
南無阿弥陀仏 

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 12:25:35
元総長御遷化 合掌
南無阿弥陀仏

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 12:50:51
>>682
エハラー乙

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 19:30:55
年末年始と宗内大物実力者が御遷化。
寂しくなるのう。
南無阿弥陀仏

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 21:49:42
大本山清浄華院の次の法主は誰になるのかな。

まさか…水た(うわぁぁあwせtふじこ

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 22:03:08
可能性アリか?

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 22:08:32
御遷化されたばかり、そのような話題は控えろや。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 22:26:27
>>689
まったく同意。不謹慎です。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 22:27:27
坊主どもが人の死になれやがって。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 23:10:50
そうですか。ヒデゾーさん・・・寂しいね。
南無阿弥陀仏。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/19(金) 23:37:03
ところで権力の不正を追及し権威に従わないネラー坊主たちなら
そのうち法主や門主制廃止を言い出すんじゃないか?

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 00:54:08
その前に馴れ合い議会をどうにかせにゃあかん。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 00:55:15
七億円事件を契機にどうなるかと思えば、ただの政争。
もうだめぽ。

696 :sage:2007/01/20(土) 01:00:59
風雲急を告げ、巨星落ちる時、北斗現る。


697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:01:40
ケンシロウまだー?

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:02:40
それに南斗が戦いを挑む。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:04:08
鎮西高校野球部 暴力行為に反発  2007年01月18日

 熊本市の鎮西高校(上田祐規校長)で、野球部監督(39)の部員に対する暴力行為や事案の報告遅れがあったとして、
日本高野連は、監督と部長の有期の謹慎処分を日本学生野球協会に上申することを決めた。具体的な処分は3月、同協会の審査で決まる予定。
これまでの取材で学校側は「体罰と思われるようなことはあった」と認め、「生活態度を律するためだった」と説明していた。

http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000000701180001

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:05:35
旧勢力、シンはイラネ

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:06:10
鎮西やってもうたか・・・


702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:06:39
今度の宗議会議長は、北海道ちゃうか?
さて“北斗の男”になりうるか?

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:07:23
ただ北におらはるだけやろw

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:09:45
かつての甲子園の名門も必死だな。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:20:00
俺は、この鎮西の記事読むと学校側に同情するなぁ。
俺らが小学校〜高等学校の頃は態度悪かったら、まず口頭で注意を促され、いよいよ言うこときかん時は、鉄拳は当然やったで。
先生に殴られ鼓膜破った奴もいてたけど・・・皆、自分が悪いことは判っとったから、殴った先生には誰も文句言わへんかったもんなぁ。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:23:46
鉄拳教育は断固反対やな。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:40:59
浄土宗はじめ関係学校等、あちらこちらに地雷が埋め込まれてますなぁ。
しかも短期間の間に地雷踏みまくって、これだけ多くの事件が明るみに出て報道されようとは・・・。
これも阿弥陀様の計らいか・・・。


708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:43:19
見つかっていない地雷はまだあるで。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:46:55
>>708
まじかよ?
もう堪忍したってや〜。
ちゅうか・・・俺もふんどしの紐締めなおさんとあかんな。
明日は我が身や。刑法に触れるような悪いことした覚えはないけれど・・・
浄青会等で飲みに出たら、地雷があちこちに落ちとるもんなぁ。


710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 01:55:08
地雷発見の続報を待て。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:08:01
浄青会・組会の懇親会に出席にしている多くの和尚は、私も含め“五逆のもの”になっている場合が多いよな。
懇親会の“酒のつまみ”と言えば、早退者や欠席者の悪口・うわさ話ばかり。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:12:14
暇な盆暗が多いんやて。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:15:59
ええなぁ〜〜〜その“盆暗”っての(爆)
妙にうけた。ワンピースの“盆暮”ってキャラ思い出した。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:18:06
わしが尊敬する少数の師は、一律に余計なことは言わん。
人間的に余裕がある和尚→他教師の悪態はつかん
人間的に余裕のない和尚→日常的に他教師の陰口ばかり。
おるやろ?w
相手にすんなて。
そういう教師はそのうち罰があたるから楽しみにしておれ。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:18:59
ボンクレー

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:20:33
ボンクラー
ボンクレー

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:53:42
>日常的に他教師の陰口ばかり。
・・・う〜〜〜む・・・反省。
うちの所属する組寺&浄青会は、俺を含め該当者9割。
一人“たそがれ清兵衛”的な変わり者の先輩が居て、浄青会には全く出てこないし、寺院同士の付き合いも全くしない。
出ても組会・結婚式・晋山式・五重くらいか・・・・。
従って、組寺や浄青会からは、陰口ばかり言われている。
しかしながら、この先輩、個人的に話すと結構良い人だし、葬式等でご一緒するとお経がとても上手い。
そこで「先輩たまには浄青会も出てきて下さいよ〜」と誘ったら、
「自分は、幼い子供も居るし家族が少ないから浄青会活動はちょっと参加が難しいんだ。浄青会活動に寺を閉めて出かけるのは本末転倒だと思うし。
また自分は“酒に飲まれる”し“人の悪口言うてしまうタイプ”だし、“すぐに切れるタイプ”なので、自分が参加したら同入和合どころじゃなくなるよ。
きっと誘ったことを後悔するし・・・笑。」「人に言えないような恥ずかしい過去もあるし、僕みたいなのは、表にでらず、寺の塀の中でひっそりと暮らして行くのが良いんだよ。」と返答された。
はぁ〜〜〜???と思った。
しかしながら・・・いくら人付き合い良くても日常的に他教師の陰口ばかり言ってる和尚より、この変わり者の先輩和尚の方が、純粋に思う今日この頃である。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 02:59:43
禿げしく同意。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 03:03:58
ケンシロウの出現を待とうや。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 03:08:05
他人の事ばかりが気になるしょーもない教師が多いのが現状。
お念仏が足らんちゅーことやな。
自省の念に駆られるのはまだ全うな凡夫やなー

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 03:12:51
極楽浄土はよ往きたいわ。
まだまだ簡単には逝かしてくれなそうやけどなw

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 03:14:12
あかん。流石に眠い。
今から睡眠の十念称えて寝ます。
ほな皆さんオヤスミなさい。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 03:15:41
土日で法事一件・・・。
モヤスミ

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 10:56:17
>>716
ボンクラー
ボンクレー
つづけるのはやめてくれ
ボンカレーが食いたくなったぜ

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 11:13:47
カレーもいいけど、ハヤシもね。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 12:30:03
浄青会は
鎮西の青年会ですか?それとも西山の青年会ですか?

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 12:36:07
鎮西の青年会

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 14:05:37
>>727
我が西山の青年会が“淨青會”です。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 14:14:17
一般向けフリー百科事典
ウィキペディアでは
http://ja.wikipedia.org/wiki/浄土宗

鎮西派は浄土宗。
西山派は西山浄土宗、浄土宗西山禅林寺派、浄土宗西山深草派と注意書きに
区別されてるね。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 14:31:34
>>728
正確には西山系青年会が“淨青會”です。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 14:32:13
どっちでもええやんけ。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 14:50:43
はいさ〜〜〜い!
今日の夜は『ちゅらさん4』ヨロシク〜〜!

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 21:44:07
>>729
宗教法人としての登録名ということですね。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 22:22:29
ウィキペディアは100%信じてはいかん。
間違いもあります。

ずっと前にもこんな話題あったなあ。
もう、やめようよ。飽きたし。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 22:25:50
浄土宗は法然上人の教え。
西山浄土宗、浄土宗西山禅林寺派、浄土宗西山深草派は証空上人の教え。
浄土真宗は親鸞聖人の教えとなっている。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/20(土) 23:37:22
>>735
今の浄土宗は法然上人というより良忠でしょ。


737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 00:07:26
最近のアニメはようわからん。
stage6 でcode geas を思わずみてしもうたw

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 00:15:22
最近と言えるかはともかく「蟲師」はおもしろかった

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 00:23:48
>>736
大学でも修士課程に進まない限り良忠上人を読む人は少ないと思うよ。
読むのは選択集とか法然上人の伝記とか消息とか。
ほとんどの教師はそんな感じじゃないかな。
あんまり良忠上人がどんな何を書いたかまで知らない。
浄土宗と言えば法然上人というかんじだ。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 00:31:09
修士ネラー最強

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 01:18:55
>>739
でも、実際の今の浄土宗のあり方は、
法然上人よりも良忠などの解釈に従っているからね。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 09:23:11
法然上人→聖光上人→良忠上人→浄土宗
法然上人→現代教師が歴代上人の解釈を踏まえずに我流解釈→平成になりかなり目立ってきた傾向

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 11:40:39
  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
 杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
  ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
   ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
   ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
 杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 13:34:29
>>738
面白そうですね。こういう感性のアニメがあるんだな。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 15:39:04
法然上人→聖光上人→良忠上人→浄土宗→浄土真宗

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 16:47:13
>>745
良忠の浄土宗から浄土真宗が出たんじゃないよ
鎮西派が浄土宗を名乗っていると、
知恩院から本願寺が分かれたみたいに誤解する人がいるね

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 17:38:33
>>738
youtube で何話か見ました。「生と死の間にあるもの、蟲」、独特の世界観を作り上げてる。
今春3月実写版ロードショー(大友克洋監督作品)、楽しみだ。


748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 17:55:41
>>744
放送中のだと(時代背景について予備知識があれば)「天保異聞 妖奇士」がべらぼうにおもしろい

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 18:02:16
法然上人→山崎弁栄聖者→現在の浄土宗

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 19:07:51
>>749
それは、明らかに違う一会派じゃね?
一種独特の雰囲気を醸し出すイルミナティな人々。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 19:22:10
>>750
デリカシーのない豪傑揃い。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 22:45:40
そのまんま東、って、そのまんま芸名で知事やるの?
何が認められたんだろうな?

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 22:57:07
前の大阪の知事と一緒やろ。
県民の感覚を疑う。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 23:04:09
当確ニュースの映像で
そのまんま東の目が異様でしかも語調が急に威張ってる感じがした。
完璧に勘違いしていそうな雰囲気。宮崎県どうなるんだ?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 23:15:51
まぁ・・・“そのまんま”の手腕に期待しましょ。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 23:21:38
談合処罰厳しくするらすい

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 23:22:52
三州教区の宮崎県教師のコメントキボンヌ

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 14:55:05
>>746
良忠の浄土宗から浄土真宗が出た事は事実であり
また鎮西派が現在の浄土宗である事も事実であり
知恩院から本願寺が分かれた、と云う事も真実なのでは・・・?

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 15:19:54
>>758
法然ー親鸞ー覚信尼ー覚如ー(以下本願寺歴代中略)ー蓮如ー(以下略.敬称略)→浄土真宗本願寺派。真宗大谷派
法然ー聖光ー良忠ー(関東三派関西三派の六流。他流は断絶して)ー白旗派祖良暁ー(以下本山伝末山伝等省略。敬称略)→浄土宗
すでに二祖で法脈が違います。良忠門下の六流のうち真宗と合同してる派はないはずです。あるというなら出してください。
また、本願寺はいわゆる親鸞の廟とて始まったものと考えています。それならはじめから知恩院とは別です。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 21:33:24
>758 はアラシだよ。
いくら何でも良忠の浄土宗や知恩院から浄土真宗が分かれたと考えるバカはいないよ。
法然没後に、弟子がそれぞれに始めたのが浄土宗(鎮西)、浄土真宗、浄土宗西山など。
どこが正統な後継というものでもなし。


761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 23:03:09
いろんな花が咲ける豊かな土壌は有り難い。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 00:32:56
♪浄土三兄弟♪

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 01:51:30
今度の法然上人の八百回忌の年は、
親鸞聖人の七百五十回忌の年にもなるから、
念仏兄弟が合同で何かやるそうだ。

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 01:53:00
仲良きことは美しきかな。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 18:49:17
>>760
しいて云えば浄土宗(鎮西)が正統な後継なのでしょうね。

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 19:07:26
>>765
またそんな事言って荒らそうとするw
カワイイんだから…

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 19:17:41
       ∧__∧
      ( ・3・)   800年大損忌 お待ちーー!
      ( ⊃┳⊃
     ε(_)ヘ⌒ヽフ
     (   (*´・m・)
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃


768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 20:21:36
セロのマジックの物体貫通や物体変換はタネあるのかね?

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 20:24:32
ふじいあきらによると、編集及びCG処理とのこと

ま、フジテレビのやることですから、あるあるですよw

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 20:26:50
教義云々は置いといて・・・“阿弥陀様への心の持ちよう”に関しては、浄土真宗が一番色濃く現されているように感じる。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 22:59:55
>>765
> しいて云えば浄土宗(鎮西)が正統な後継なのでしょうね。

またそんなことを言い出す。
祈祷と真言の鎮西が正統な後継なわけはない。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:19:27
765=771

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:23:36
>>767
おーナイス表現

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:24:09
浄土宗にとっては祈祷や真言など枝葉末節で教義の根幹には関わりないけど、
真宗は称名を排して教義の根幹を曲げてしまっただけに・・・

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:26:22
http://www.youtube.com/watch?v=tbqsTMiBMt0
どうやって浮かすんだろうな?

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 23:48:11
人体浮遊自体は、ごくありふれたマジック。
で、写っている人は全てサクラだとすれば・・・

セロの場合は、マジックと言っているからただのエンターテイメントなんだが、
こういう手品で超能力と言って一般人を騙す怪しげな連中もいる。

我々もそのあたりの理解をもって、
インチキ宗教者等は粉砕するよう努力したいものだ。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 00:17:47
映っている人がサクラだと、普通の路上で人が浮くのか?
仕掛けがあるのが予想できるステージマジックとかなり違うぞ。
どうやって浮かしているのか?
どういう仕組みを使えば路上で人を浮かせ上昇させることができるんだろう?

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 02:05:00
>>774
無知だなあ、真宗は称名を排してないよ。

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 04:15:53
>>774
> 浄土宗にとっては祈祷や真言など枝葉末節で教義の根幹には関わりないけど、

法然上人のお説きになった「専修念仏」の教えにとっては、
祈祷や真言を行うのは枝葉末節の問題じゃないでしょう。
肝心の念仏や浄土往生がないがしろにされているのは深刻です。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 09:04:59
>>779
>法然上人のお説きになった「専修念仏」の教えにとっては、
>祈祷や真言を行うのは枝葉末節の問題じゃないでしょう。
>肝心の念仏や浄土往生がないがしろにされているのは深刻です。
枝葉末節ですよ。すべて念仏の助業です。


781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 10:09:24
>>780
何でもかんでも「助業」と言い訳をして認めてきたけど、
それが「本業」になってしまっているのが通俗仏教と言われる所以。
浄土も往生も死んだ後とないがしろにして、現世でのご利益商売に励むのが、
本当に法然上人のお心なのだろうか。
「専修」念仏って何なんだろうね。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 11:18:57
>>771
鎮西では祈祷と真言などは行っていないはずですが・・!
そもそも浄土宗が行う訳ないでしょ!



783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 12:52:23
法式集に祈願の項目あるよ。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 14:08:37
>>780
同感。念仏門へ凡夫を導入する為の助業。

>>781
「専修」念仏とは、究極の懺悔心から発せられる単直仰信の行なり。
常懺悔・単直仰信の行故に三心・四修もおのずと具足せり。

>>782
釣かよ〜〜〜〜?
浄土宗が祈祷も真言も陀羅尼も普通に称え行なっている現実があるだろ?
専修念仏〜破衣の比丘〜なんて実践してる寺は、7200ヶ寺のうち何パーセントくらいあるんだろうな?
二祖聖光上人開山の鎮西本山善導寺、現大本山善導寺の釈迦堂には御醍醐天皇から1330年4月20日に賜ったという『祈祷』額(おそらく複製)が掲げられている。
つまり、祈祷は今に始まったことでは無いんだよ。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 14:32:02
今、平成8年頃大本山善導寺へ団体参拝に行ったとき、お土産で貰った
《九州の寺社シリーズ》『筑後 大本山 善導寺』編集・発行 九州歴史資料館 
ってのを読んでるんだが、面白い。

祈願等のことを調べていたら、大本山善導寺には“オカルト”しすぎて、歴代から外された和尚が居るようだ。
「第十三世と第十四世との間に深譽上人という人がいるが常に歓喜天を祈り、好んで怪異を事とし宗義に背くところあるゆえに世代に列せず。」
この深譽上人、諸堂再建も果たしているのに“オカルト”にはまり、破門とは・・・悲しいかな。

祈祷は、大々的にやっていても歓喜天を祈り“好んで怪異を事とする”と宗義に背いてしまい、破門なってしまう訳だ。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 15:23:22
>>785
今も似たようなことはやっているけど、
現在の浄土宗にはそれを破門にできる制度や見識がない。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 18:55:16
>>784
素朴な質問なのですが。
真言を使うのは真言宗なのではないのですか?

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 19:03:12
おまえらネタにマジレスしすぎ。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 19:03:53
真言宗以外もたくさんの宗派が使っています。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 23:37:57
       横領で財政圧迫
 . . .... ..: : :: :::::::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・   
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・   
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *   気にすんな。
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ +
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l 
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 23:58:41
>>788
そうやってマジな問題に目を背けてきたのが今の体質を生み出した。

きちんと教義を学んだものだけでも声をあげようよ。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 00:14:30
そのとおりだな。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 00:42:58
法然上人の教えを純粋に受け継ぐ者だけから成る僧団を結成して、
一つ一つ不純な寺を折伏指導して更生させていけばどうだろうか。
とりあえず対象となる寺を全国からピックアップしていく

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 01:07:05
>>793
多分、忠実に原理主義でやってる寺は200ヶ寺もないと思われ・・・。
逆に法然原理主義者だけが独立した方がよろし。



795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 03:09:43
原理主義というと、伽藍も無くただ粗末な庵に年中麻の墨染めだけで暮らし香衣も着さず、
日々に念仏ばかりを六万遍。のような感じか


796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 03:31:03
>>795
そういう極端なことを言い出すから、またうやむやになる。
原理主義まで言わなくても、普通にきちんとすればいい。
少なくとも、祈祷や真言など利益商売でなく、
念仏や浄土を看板にして教えを伝えるならば、
葬式や法事はやったって問題はない。
それこそ、念仏や浄土に導く機会となる。

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:22:38
>>793 原理主義を言い出すと、
そもそも浄土教が仏教じゃないんじゃないかという問題になっちゃうよ。
浄土宗義に合わない寺は浄土宗を名乗るなというなら、
仏教協議に合わない宗教団体は仏教を名乗るなということになる。
原理主義を言うことは浄土宗の存在と矛盾する。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:23:22
>>796
色分けすると下記のような感じか?
どこで線引きしたいのよ。

白色(念仏原理主義)教義には忠実だが、現代社会における新規檀家・信者獲得の可能性に乏しいし、世捨隠遁生活に近い。


灰色(葬式・法事を念仏門導入の機会とする)多くの浄土宗寺院の現在の状況。

黒鉄色(霊験あらたかなご本尊様の縁起に基づき念仏を中心に厄除け祈願・病気平癒祈願・安産祈願・航海・交通安全祈願等の祈願を行なったり、利剣名号の徳を説き、あるいは水子供養して念仏門導入の機会とする)
大本山はじめ、これもまた多くの浄土宗寺院の現在の状況。

黒色(真言・祈祷を行い念仏門導入の機会とする)明らかに宗義を超えているが、新規檀家・信者を獲得する可能性は高い。
当然のことながら、和尚の徳が高くなければ勤まらないし、長続きはしない。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:31:26
灰色と黒鉄色までは、ファジーな許容範囲ってとこか?

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:32:15
800年大遠忌

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:37:44
うちらの門中施餓鬼は、オンアミリタテイセイカラウンとかって真言称えるけどアウトか?

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:44:42
>>790
気にしろよw

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 08:45:16
J山は、台下往生の他に何かプロブレムあった?


804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 09:57:06
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007012500020&genre=J1&area=K1E

中村猊下御退任

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 09:59:20
次期候補が裏内定したということか。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 11:16:52
浄土鎮西門主及び知恩院鎮西門跡の兼務は大変お疲れであった事と存じます。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 12:17:45
>>804
そうか・・・
中村睨下今までお疲れ様でした。
これからも睨みをきかせて下さい。

しかし、台下の席が二つ空くと前総長の出番かな?

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 13:27:19
前総長は二度と表舞台に出さない様に佛教大にて保管します。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 13:34:03
>>807
睨下って何?
恥ずかしいですよ!

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 15:33:29
>>807
うわーホントだ!
恥ずかしいです・・・

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:03:21
>>801
アウト!

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:40:54
セーフ!

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:44:10
よよいのよい!

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:45:06
さて、先斗町でも飲みにいこけ。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:57:04
次期ゲイ下は、坪井台下かな?

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:58:55
まさか・・・・あの人では・・・

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:09:55
>>816
多分その方じゃね?

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:11:58
もうだめぽ

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:13:40
ま・・・まさか・・・Mの悲劇?

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:17:15
浄土宗オワタ

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:26:32
>>819
どちらかといえばNじゃないか?

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:28:40
では増上寺にまさか・。・・

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:36:19
晴天の霹靂事件が重くのしかかる。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:38:23
もうだめぽ

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:44:12
北米問題・上宮問題・・・とどめに不正流用。
晴天の霹靂というよりも・・・泣きっ面に蜂事件だな。

門法主は、宗内の現況を考えると宗務庁関係者・宗議会議員を除く教師から推戴された方が良さ下だな。


826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:47:10
専門部署を設置して、勢至丸を探し出せ。
純粋育成

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:47:41
ダライラマみたいなもんやな。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:53:09
門法主は、偉い人よりも、有難い人が良い。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:56:05
例えば?

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:02:10
けちゃ

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:04:19
例えば・・・と言われても、田舎坊主でネラー以外の交流がない拙僧には判らん。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:05:07
>>831
貴殿を推戴する

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:07:05
      _,,,
     _/::o・ァ  jodoshu 新時代をキボンヌ ピー
   ∈ミ;;;ノ,ノ
     ヽヽ


834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:15:09
>>832
832法主推戴委員により、831そのまんま台下が推戴されましたが、
拙僧、謹んでご辞退申し上げます。

拙僧が目指すのは、遊蓮坊円照のような隠遁生活。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 19:19:26
残念でつ。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 23:29:45
善導寺だっけ布教の人をひっぱってきたが、大変だったらしい。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 23:36:28
過去形け?

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:07:04
中村門主の退任決定 浄土宗 辞表を受理
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007012500074&genre=J1&area=K1E

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:18:42
>>836
そういや、今のA台下は学者さんだもんなぁ。
ネラー坊もT大学か加行で学んだ人多いはず。
先代台下が布教師さん?
その前の代もかな?

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:57:51
>>839
A師も出世コースから解脱しちゃたから。南の島人。
今回の候補には関係なし

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:59:00
まだわからんでー

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 01:04:20
>>841
浄土宗史Vによれば
京都→京都 ○
東京→京都 ◎
九州→京都 ×


843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 01:07:54
九州オワタ

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 01:13:14
神奈川の台下も、あわよくば増上寺に行きたいと
思っているんちゃうかな。
わからんけど。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 01:22:04
恐らくM台下はずっと鎌倉やろな。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 03:48:35
二祖様の流れを汲む本山の台下なのに、まるで島送りのような言われよう・・・かわいそすぎる。
この慣例は、江戸時代から受け継がれる本山そのものの確執か・・・。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 07:57:17
九州→東京
これは、どうなんだ?


848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 08:05:13
今まではないようやな

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 08:12:22
入札制度にすればいいんだよ
誰がなっても大した変わらないし

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 08:17:25
本山が7は多すぎやろ
1+3くらいが適正
それでも多い

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 13:30:23
次の猊座を立候補している方が居られるようだが・・・
立候補ってありですか?
全く何を考えて居るのでしょうねぇ?

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 13:38:12
全くもって情けない

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 18:32:45
>>851
まじかよ?
それは、どう考えてもおかしいやろ。
名利栄達心バリバリの御前さんていやだなぁ。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 18:51:08
>>853
中央に携わっていると分かりますが宗派内の体質がかなり変化して来ているのは確かなようですね。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 18:56:03
>>850の言うとおり、本山が多すぎる。
結果として、大御忌の寄付依頼に現れている。

総本山知恩院 … 法然上人の眠る、由緒ある祖山
大本山増上寺 … 関東の別格大本山
大本山善導寺 … 二祖様の沿革寺院
大本山光明寺 … 三祖様の沿革寺院

これくらいで、地理的にも丁度良いじゃん。
他の大本山は本山か特別沿革寺院に格下げ。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:01:10
本山は、あくまで總本山知恩院のみを指します。
したがって浄土宗の場合は知恩院の一ヶ寺です。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:05:20
>>856
それは、違うだろ?


858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:07:32
総本山は、知恩院のみを指します。
というなら判るが・・・

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:20:50
素朴な疑問なんだが・・・知恩院は、何故“華頂寺”が公称名ではなく“知恩院”なんだ?
“恩を知る”とかって、説教の題材に良いからという訳でもないんだろ?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:43:55
華頂山 知恩院 大谷寺

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:50:27
>>856

はあ?
お前、大学どこ出ているんだよ。
正大か?佛大か?
大学できちんと浄土宗史、寺院運営、宗教法人法、宗教法制、学んだか?

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:57:30
>>855
パーフェクト

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:58:55
ただ黒谷はんはプライドが高いから、本山格落ちなんて言うたら
また離脱してまうでw

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:00:09
>>859
華頂山 知恩教院 大谷寺  が 知恩院の正式名称です。

華頂寺が公称名になることは、永久にありません。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:02:02
百山・浄山はどうしても街の大寺の域を出ないような気もするしな。
855師の言う案は大賛成やな

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:05:52
>>863 昔は確かに力があったけど、
今はどんぶり勘定経営や身切り経営をしまくった結果、
宗から(ひいては課金から)毎年数千万の補助金が無ければ
運営していけないのが現状だろう。

離脱しても、今度は誰も付いていかないよ。
課金より大きな護寺費を負担させられるからなw

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:06:44
嘗ての栄光は何処に・・・

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:10:18
伝法権を拡大してもええんちゃう。
福岡・鎌倉にも伝法権を与える。
目的は本山帰属意識を高めるやめやな。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:11:06
切磋琢磨して地元本山を活性化させてゆくことが大切。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 20:19:04
伝法権は元々は増上寺の独占市場。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 21:30:08
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20070126150000/Gendai_18831.html
どちらもマスコミのこんな誘いに乗らんだろうな・・・

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 22:08:01
>>864
ほんじゃ、何故・・・知恩院を大谷寺と呼ばないの?

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 22:34:08
ゲゲゲの鬼太郎、実写版笑えるw
http://www.gegege.jp/
ネズミ男(大泉洋)、子泣き爺(間寛平)w

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 22:56:01
>>873
www

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 23:01:18
>>872
金閣寺をろくおん寺といわないのと同じ。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 23:01:49
非常にわかり易い

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 23:13:44
>>868
善導寺で大五重は選八の時にやったね。
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1998/199808_378_9.pdf


878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 00:03:49
>>877
大五重は、善導寺に伝法権を与えられたのではなく、大本山増上寺大五重善導寺出張所開筵だったのでは?
つまり善導寺は、単なる会所貸しだったと・・・

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 02:09:51
最近の書き込みは、2人〜4人のごくごく限られた人ばかりだと思われ・・・寂しいかな。

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 03:30:31
>>875
> 金閣寺をろくおん寺といわないのと同じ。

地元の人間は金閣寺とも鹿苑寺とも言うが、
知恩院とは言っても大谷寺とは決して言わないし知らない。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 03:45:53
真宗本廟とは言わず東本願寺と言うようなものか

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 08:56:32
愛称が定着しているということですな。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 09:10:18
源空上人と呼ばず、法然上人とお呼びするようなもんだろ。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 10:51:52
>>859
思いっきり基礎的な質問だなぁ!
浄土宗なら知っていて当たり前だぞ!

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 11:03:05
>>880
大谷寺というと一般的には「大谷さん」と勘違いするしな。
大谷本願寺、大谷祖廟、京都には「大谷」とつくものが多いし、
だから知恩院はそれでいいんじゃないか

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 14:14:49
性欲は煩悩の一つかもしれないが、
衰えてくると性欲の働きが誠に有り難いものだと思うようになってきた。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 17:55:18
お迎えが近いのかのう

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 19:21:47

                                 | まぁまぁ、三縁クッキーでも食って
                                 l  落ち着きぃな
                                 ヽ、,,,__  ______ノ
                    _,, ィェ 、,,,,,__             ノノ
               _,, ィ ''"~壬丑圭圭圭~"''ャ 、,,_
           _,, ィ '"壬圭圭午丑圭圭圭圭圭圭圭~"''ャ 、,,_
       _,, ィ '"壬圭圭圭午圭丑圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭''ャ 、,_
    _,, ィ '壬壬壬壬壬午ヱヱヱヱエエエエヱヱヱヱヱヱヱヱヱヽ、
   イ壬方シン亠''''''""~'三(ハ,-、i! _,,-    ,,_ )ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ~''-ヽ
  /-'''""≡/≡/≡/≡/≡_i`!、!.i! ィ_・ュ  ィ・シ三 \三\≡\三=--'''"
  `'''-==---------ー'フ''"⌒~"ヽi!     ィ、 j  i、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ◆,,,,,,,,_◇入   ー=ァ ノ )
            〉' ◇  !、 ヽ、 ヽ、_____/゙/`┌──,──┐
            | `ー、,,, >テ>-、 /(人)'____,゙ |. .冰( ; . . .....:|
           /|  ) ◆<ノi /⌒ー‐( ̄ テiミ三 三三i三三三三l
           ヽ弋    / | トー-----ァ---、ン  `ー’
            ヽ戈,◇ ィ  | | | ,,ソ彡'、◆ノ |
            人_ ◆ノ ノ ノ l ラー''::::\ノ .ノ
          ノ 个、 ̄""~ _ノ ノ) :::ノ::::::::::ト'"
       __,, -"ノノ人 `ー____,,,,ン((:::::::/:::::::::::ノ
       `'' ンノノ ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;;;;;ノ
       `''ー'ー'   i、;;:::::::::::::::::::::;/  |
              | `''-ァ---''"ヽ   |
             /   /     ヽ  ~ー-.,,_,、
            (    ヽ、__   〈_  _  _ノ
             `ー 、_ )ー、)    ̄   ̄
                 `'

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 19:31:22
こなきじじぃ


890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 19:31:38
>>888
意外と美味いんだよな。「月影」も美味しいけど。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 20:36:24
久しぶり、「テツ&トモ」テレビで見たw。
一発屋芸人は今どうしてるんだろう?
猿岩石、つぶやきしろう、なすび、ダンディー坂野、
ヒロシ、ギター侍、レイザーラモンHG、猫ひろし・・・
今年はおもろい一発屋でるかなw
そういえば、電波少年が一発芸人を輩出してたな。
電波少年面白かった〜。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 21:35:53
>>891
youtube で会える奴いるぞw

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 23:07:10
なんか過疎ってきたな。
通俗スレッドが結構なペースで進行しているのとは、
大違いだ。。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 23:07:47
そういう時期もあるやろ

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 23:09:46
但しロムっているのは、こちらの方が圧倒的に多いやろ
カキコせんだけで

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:21:22
>>878
それについても宗議会でもめたはずだな。


897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:36:30
六道輪廻の里を離れた魂=ほとけ。ということでok?

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:44:31
>>897
六道輪廻の里を離れる≠極楽往生 なので、一概に言えない

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 08:27:54
ブッダは、
四向四果という四段階の悟りのうちの
最高段階である阿羅漢に達した人のニックネーム。
欲界心・色界心・無色界心の三界の心(世間)から離れるので、
四向四果の心を出世間心という。
三界のうちの無色界心に属する梵天の世界は、極楽浄土に近いかも。


900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 09:21:17
>>899
無茶苦茶言うなよ。

仏陀と阿羅漢は違うよ。

梵天の世界も、極楽浄土とはまったく異なる世界。
近いとかの問題ではない。

そこのところの区別をつけるのが浄土教でしょうが。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 11:13:46
次期浄土門主が決まりましたね。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 11:15:32
魂という時点でかなり釣りでしょ。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 11:18:34
浄土門主はどなたに?

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 12:32:45
>>900 本来は、ブッダも阿羅漢果の悟りを得た人の一人です。
最初の五人の弟子が悟ったときにも、
ブッダは、自分と五人の弟子をあわせて「六人の阿羅漢」とおっしゃいました。
弟子達が釈尊にのみ「ブッダ」という呼び名を使っていたというだけの話であり、
ブッダと阿羅漢の悟りには差異がありません。


905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 12:42:29
>>900 極楽浄土の菩薩達は、
悟り(智慧)においては、不還果のレベルだといえるでしょう。
禅定においては、
欲に束縛された欲界心を離れ、
物質に束縛された色界心か、
物質から離れた無色界心に達していると思われますので、
欲界の六道輪廻から離れた生命体である梵天のレベルだと思われます。
色界・無色界の禅定の中では、煩悩は休眠状態になるそうです。
しかし、出世間心である四向四果の悟り(智慧)に目覚めないかぎり、
煩悩が消えたわけではない。
四向四果の悟りの段階を上がるにつれ、煩悩が減っていくそうです。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 12:49:40
出世間心(四向四果)の悟りを得るときには、
修行者は色界心の禅定状態だそうです。
無色界心まで禅定が深まると、
観察対象がなくなるので無常無我を悟ることもできない。
極楽浄土に物質的な荘厳があるのは、色界心の禅定を可能にします。


907 :おめこしゃぶり職人:2007/01/29(月) 13:06:11
32行規制の板でわざわざレスを分ける必要があるのか?

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 16:36:13
下品なコテは他へどうぞ

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 16:56:35
『化城の昭和史』寺内大吉著
http://www.sankei.co.jp/books/ichioshi/070129/ios070129000.htm

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 17:32:39
極楽浄土は特別に作られた世界だから、
こちらの世界の菩薩とは勝手が違いそうな気がする。

悪く言えばなんでもありでご都合主義な世界のイメージがある。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 17:49:01
阿羅漢も、梵天の世界も「仏陀」ではない。
成仏するかしないのかは大きな違いがある。

大乗仏教は、阿羅漢でなく仏陀をめざし、
梵天世界でなく、なぜ浄土に往生するのか。

それが必要ないのなら、大乗仏教である必要はないし、
浄土教である必要もない。


912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 19:48:02
>>904
釈迦の涅槃のあと有余涅槃と無余涅槃の問題があるだろうが。
浄土教は大乗仏教なんだから小乗仏教や原始仏教の定理で解釈しようとしているの
おおいに無理があると思われ


913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 19:50:23
>>911 仏と阿羅漢を違う悟りだと分けてしまったのは、
大乗仏教最大の誤りかもしれません。
単に、開祖釈尊にだけ敬意から「ブッダ」のニックネームを使っただけ。
呼び名が違っただけなのに、
後の人々が悟りの境地にも差異があると勘違いしてしまった。
しかし、釈尊が説いた修行は
最高の悟りである阿羅漢果に至るための修行だったので、
お経のどこにも、阿羅漢より上の「仏」になる方法などなかったのです。
阿羅漢とは別にブッダの境地を求めることは、
ありもしないウサギの角を探し求めるようなものだったのです。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 20:53:10
>>912 有余涅槃は、阿羅漢になって新たな悪業をつくることはないが、
過去の業の結果として肉体的な動作が現れている状態でしょう。
無余涅槃とは、阿羅漢が三界から跡形なく消え去り、
平安なる滅びに入ることです。
仏と阿羅漢を分ける必要はないのです。
阿弥陀経では、阿弥陀仏の弟子の多くが阿羅漢であると説かれています。
釈尊の弟子にもたくさんの阿羅漢がいました。
仏と阿羅漢の悟りに差異があるのなら、
釈尊は阿羅漢を仏になるようさらに導いたはずです。
しかし、そんな必要はなかった。
仏と阿羅漢の悟りは同じだからです。
浄土門は、法華経的な仏教理解から離れるほうがいいと思います。
また、仏性などという不要な概念からも離れ、
煩悩即菩提的な本覚思想からも決別すべきでしょう。
戒定慧の三学を完成するのが本来の仏道であるという
法然上人の仏教理解は、かなりまともだったと思います。
だからこそ、誤魔化さずに自らの煩悩をみつめ、
凡夫を自覚できたのでしょう。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 21:12:39
釈尊が初転法輪で五人の修行者に教えを説いて彼らが悟りを得た時、
仏典は「その時そこには六人の阿羅漢がいた」と表現しているそうですね。
つまり初期経典では釈尊と五人の境地に違いはなく、釈尊自身も阿羅漢の一人なのだと。
実際、如来の十個の称号の一つ「応供」とは、阿羅漢のことです。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 21:21:25
しかしそれでも仏陀と阿羅漢に違いがあるのは、
仏陀には自分の悟りに留まらず、その時代の世界の衆生を
教え導くカリスマ的役割があるという点でしょう。
大乗で強調されるのもその衆生教化、衆生済度の点です。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 22:04:01
おやおや、来るところを間違ったのがいるね。
大乗仏教に、大乗仏教は間違いだったと言ってもね。
それによりにもよってそんなことを浄土宗で言われても、
ピントはずれだけどね。

原始仏教も大乗も上座部もごっちゃにしている、
こんな素人仏教ファンが困るんだよね。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 22:45:32
ゴシップネタばかりかと思ったら、
たまには真面目な話もするんだなw

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 00:01:27
たまに真面目だとピント外れだったりする

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 00:22:11
>>897
仏とは何かという質問であれば、
阿羅漢果のさとりを得た者の呼び名の一つ、では。

六道輪廻を離れた魂とは何かという説明であれば、
魂という言葉が何を差すのかよくわからない…。
六道輪廻の世界は、三界のうちの欲界心です。
眼耳鼻舌身からの刺激に頼った心である欲界心には
54種類の心があり、そのうちの9つは阿羅漢にのみ現れる心です。
禅定により欲界心の次に出てくるのは、
五感の欲から離れてはいるが物質には依存している色界心です。
色界心には15種類あります。
さらに禅定が進むと、物質に依存せずに動ける無色界心になります。
無色界心は12種類あります。
以上の三界と呼ばれる世間の現象的な存在を感じなくなるその瞬間に生まれる心があります。
これが仏教の悟り、涅槃、出世間心です。
存在には意味がないとわかって煩悩が消える。
出世間心には、四向四果という4段階・8種類の心があります。
心は、全部で89種類です。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 00:24:32
仏教の教えでは魂(霊魂)の存在は認めません。
拝み屋はあっちいけよ。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 00:59:15
>>921
それでは、敢えて、
君に極楽往生の主体は何なのか語ってもらおう。

法然上人ご法語(対話編)p.314(御臨終の時門弟等に示される御詞)
「われ身を娑婆に宿す事は、
 浄土の経路をひらかんがため、
 いま、たましいを極楽にかえす事は、
 往生の軌心をしめさんがためなり」
法然上人は「たましい」が極楽往生するのだと認識されていたはず。
浄土宗総合研究所でも「魂」という言葉を使っている。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 02:00:00
>>920
意味もわからずに言葉の羅列をしてもむなしいよ。

ここは、大乗仏教、浄土宗の話をするところだよ。
阿羅漢は自分のさとりだけで、仏陀のように人を救えない。
浄土教には阿弥陀仏の慈悲の救いがなければ意味がない。

その、出家をして修行をして自分で阿羅漢のさとりに達したという人は、
いったいどこにいるのかな?
経典のなかだけに記述されていても意味はない。

ピント外れの話をしていることに、まだ気付けないでいるね。


924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 02:03:11
>>922
その法語は本当に法然のものとしてきちんとテキストクリティークされたものかな?

その「たましい」は、現在使われている「霊魂」と同じかな?

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 03:47:59
質問に対して質問で反論か。
つまんねーぞ。


926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 08:03:43
>>923 釈尊は阿羅漢だったけれど、人々を教え導いたし、
仏滅後に仏教を広めたのも阿羅漢達でしょう。
大乗仏教からの一方的な「小乗」の批判は、もう時代遅れです。
佛大にだって仏教学やってる人々がたくさんいるのに、
なぜ学問によって明らかにされている仏教の知識を教義に取り入れないのかが
不思議なのです。
昔の日本の僧侶の知識が明らかに間違っていたとわかっている部分については、
是正していいでしょう。
学生に仏教概論を教えながら、それと矛盾する教義に固執させるのは、変。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 08:31:29
>>923 経典にだけ記載されてても意味がないというなら、
阿弥陀仏信仰をも否定しなきゃなりません。
阿羅漢は、百年ほど前にもいたらしいです。
もしかしたら今もアジアのどこかにいるかも。
法然上人の、万人救済を最重視する立場を軸に、
教義的には本来の仏教を取り入れて再編すべきだと思う。
でないと、近いうちに日本でも広まるであろう南伝仏教と比較されて、潰れかねない。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 09:11:07
>>921
釈尊は初期仏典でも来世や魂について述べられてますが・・・

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 09:52:26
存在は→生有→実有→死有→中有→と変化していくでしょう。
死んでも存在は形を変えて変化し続け、六つの世界を廻り巡る。
そこから抜け出して仏の世界に生まれることもできるというのが往生。
此処(沙婆)で死に、彼処(浄土)で生まれる。
それを仮に魂と呼ぶのでしょう。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 12:15:06
>>929 法然上人の言葉は、仏教知識を前提に考えるべきでしょうね。
世俗諦(人間同士が便宜上決めたルール)において
「たましい」という表現を用いたとしても、
勝義諦(真実・真理)においては
「たましい」も実体視していないはず。
世俗諦で「私が歩く」と言っても、
勝義諦では無我だから「私」は仮の概念。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 12:25:38
>>926
自分で悟られたら、葬儀・祈祷で儲からんだろうが!!!

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 12:33:03
>>927
> 阿羅漢は、百年ほど前にもいたらしいです。
> もしかしたら今もアジアのどこかにいるかも。

根拠は?

それが重要なら、法然上人の説かれた専修念仏である必要などない。
上座部にでも宗旨替えすればいい話でしょう。
観経を大乗仏教として理解した善導との邂逅も意味がない。
浄土宗である必然性などない。
結局、法然上人の教えがわからないのでしょうね。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 12:52:45
>>932 それを言い出すなら、浄土宗が仏教を名乗る必要もなくなる気が…。
仏教を名乗っている以上は、
仏教を基本にすべきではないかと思うのですが。
法然上人の判断は、当時としては最良だった。
しかし、もし現代の状況で法然上人のような学者で、
かつ三学を追求した上で凡夫を自覚した僧侶がいたとしたら、
どのような仏教になるのかを、
考えなおしてみてもいいのでは?


934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 12:58:44
>>933
キリスト教に入る。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 13:41:44
魂を否定する浄土宗僧侶が、
阿弥陀仏や極楽往生をどのように信仰し
念仏を称えているのか聞かせてもらいたい。

不可思議に頭の下がらない人間が、果たして、
畏敬の気持ちで心の底から念仏称えることできるんだろうか?

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 13:53:49
魂の存在を信じる事と不可思議に頭が下がる事はイコールと違う。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 14:01:15
>>936
「魂」という言葉に対してアレルギー反応を持ってるんだね。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 14:03:04
>>933
ちと筋から離れるが・・・
経典成立の調査が進んでいる現代においては、観無量寿経を偽経と考え、善導大師を高祖と仰ぐこともなく、浄土宗は成立しなかったのかなぁ?
しかしながら・・・就人立信が浄土宗の信仰形態の根本と考えると、観無量寿経が例え偽経であっても、やはり成立してたんだろうな。


939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 14:08:22
骨は苔の下に埋もれ、魂は旅の空に迷う。
迷っちゃいか〜〜〜〜ん。
釈迦は、極楽へ往けと勧め、弥陀は来たれと招き給う。
今、二尊の教えに乗じて、広く浄土の門を開く


940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 14:13:55
>>938
人間釈迦が説いた教えという意味での仏教なら、現在明らかになっている
文献学上の事実から、仏教は存在しなくなってしまう。

大乗非仏説説は大乗興起時代のインドからあったわけで、
>>938が言う意味での仏説でなければ仏教でないという立場はすでに乗り越えられていたと思います。
かつて世親たちが大乗非仏説を乗り越えた論理が現在の仏教者や仏教学者のコンセンサスに
なっているわけではないけれども、今のような文献学的知識があったところで
法然上人の教えは成立していたと思います。なんってったって二祖対面を根拠にするんだからね。


941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 16:01:49
>>940
>なんってったって二祖対面を根拠にするんだからね。
最後に大受けw

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 16:21:53
二祖対面。宙に輝く金色の二十八文字。正に宗教の醍醐味だ。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 18:21:28
どうでもいいから御門主が誰になったのか教えてくれ

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 19:46:46
まだ決まってないやろ

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 19:52:26
今年もまっしぐら≠ノ=いのしし会=150人参加、親睦深める=5人の「大亥」も元気に
http://www.nikkeyshimbun.com.br/070127-73colonia.html

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:05:06
◎増上寺
○黒谷
△善導寺
×水た(略

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:18:37
慣例破りとなるが、代行から昇格するのが吉

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:46:55
増上寺は糞
黒谷が正解

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:51:19
ネラー推戴委員会では、金戒光明寺御法主の昇格をケテーイ致しました。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 21:03:56
祇園ホテルって、アパグループだった。
ちょっとびっくり。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 21:21:27
増上寺→知恩院が濃厚なような希ガス

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 21:53:43
>>901は?

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 22:45:41
別に日本人じゃなくてもええやろ。
スリランカからエロイ坊さんを召還せえ。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 22:53:47
「たましい」についてだが、林隆碩勧学の『元祖大師御法語講話』にも次のようにある。
「・・・無信の人たちは、人生はたらいよりたらいへ移る五十年で、
死んだらそれで終わりであると主張する者がありますが、
吾人のたましいは永遠不死であることは釈尊のお説です。
私たちはこれを信ずるばかりであります。
皆さん自分の実感として死んだらたましいはないのである、
それで満足できるでしょうか。私は断じて満足できませぬ。
また三世因果の論理上、神識不滅でなくてはならぬ。」

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 23:08:57
>>954
おいおい、そいつは本当に学者なのか?
「釈尊が永遠不滅の魂を説いた」なんて言うか?
諸法無我はどうなるんだ?
十四無記はどうなるんだ?
ちょっと恥ずかしくないのかな。

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 23:14:08
細胞にしたって、生滅を連続しながら、全体としても老化し変化してゆく。
心も、一瞬一瞬に生滅しながらも連続し、しかし全体としては変化してゆく。
不滅の魂などはありません。
ただ、因果関係で連続しているというだけ。
波は連続しながらも、やがては消えゆき別のエネルギーへと変わっていく。
ろうそくの炎は一瞬一瞬新しい火の連続で、不滅の炎などないが、
しかし先の火と次の火には因果関係がある。

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 23:29:49
>>956
業の力によってなされるその因果の連続が、仮にたましいと呼ばれ、六道を輪廻しているのですね。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 23:31:28
うむ

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 23:39:22
前に書き込みがあった時は全くしらなかったんだけど、
宗報に光照院門跡が離脱との告示が載っていたね。
同時に離脱した京都教区の寺もあり。
特別寺院に指定されている寺が離脱したんだからちょっとは説明があってもいいと思うけど。
西の方、詳細教えて。

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 00:02:33
そもそも仏教では、固定的な静止した「モノ」を否定する。
すべては動的な出来事であり現象でありエネルギー。
物質でさうも、モノではなくて物質的エネルギー。
そこを理解すれば、「魂」というモノなど想定する必要がなくなる。
因果関係により現象が連続しているというだけ。
似通った条件下で現象が連続しているときには
あまり変化しているように見えないので、
ずっと固定的なモノがそこに有るのだと勘違いする。
しかし、実は常に変化し生滅している。
その変化しかたが、ある境界線から条件が変わるので、
いきなり変化が始まったように勘違いするが、
はじめから変化しつづけていたのである。
死とか転生とか大騒ぎするのは、
水が沸騰しはじめてから変化に気付くようなもの。
はじめから水は温度を変化させ続け、
空気ともエネルギーと物質を交換しつづけていたというのに。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 00:04:56
>>957 そうでしょうね。


962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:24:14
>>959
離脱した理由はよく分からないけど、
同時に離脱したのは兼務している寺だからだったと思う。

でも、特別寺院の離脱ってこんなに簡単に出来て良いのかとは思った。
特別寺院として浄土宗から助成や保護をされてきたんでしょ。
一番大きいのは課金がないことって聞いた。
議会の承認を得ないと出来ないくらいにしないと、
たまたまその時の住職の気分で離脱されては、
何のための特別寺院か分からない。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:25:48
離脱した末寺が勝ち組に見えるのはわしだけか?

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:37:25
離脱したところで、後継者の育成や日常の研鑚、
教本一つにしても宗に頼らないと難しいと思う。

離脱した寺院でも、結局後継者はどこかの浄土宗寺院に所属させて
加行を受けさせている事実もある。

ウチの周りでは、税金払っていないのにサービスを受けられるって
オカシイよねって話題になったことはある。

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:41:41
いいとこ取りはいかんな。

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:42:52
次スレ
浄土宗ネラー坊主の会 その11
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170175250/

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:45:02
復帰した時の課金は滞納扱い?
一度離脱したら復帰はないな。

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:50:14
へんな譬えだが、魂は、テレビやパソコンのディスプレイに映っている映像と一緒やな。


969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:51:22
>>967
誓約書提出で自民党議員復党と同じでは

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:55:55
離脱した間の相当課金は支払わないと復帰でけへんかったはず。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:56:19
光照院門跡って世襲なの?
特別寺院だから、それはないか・・・。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:56:38
どうやろ?

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:57:15
光照院門跡の住職も任命か?
そんなら世襲は無理やな

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:58:00
しかしすべてはその時の代表役員の腹ひとつで決まる。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:58:34
特別寺院が世襲だったら、組織としておかしくないか?

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:00:57
特別寺院の助成は年50万円だね。他はメリットナイし。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:01:25
代表役員暴走するときは、責任役員が止めたらあかんのにな。
宗派を離脱するには、総代会の承認も必要だろ?

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:02:03
>>976 課金不要

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:02:17
総代も同意したっていうことやろ。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:02:47
年に50万か、大したことないな。

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:02:49
なんだw 深夜なのに随分加速しているじゃないかw

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:03:02
>>977
>止めたらあかんのにな。
止めたらな あかんのにな。

止めないといけないのにな。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:03:42
課金払うのと、年に50万の助成を貰うのとはえらい違い。
でもそのために一々報告書とか出さなあかんのかな?
それやったら面倒やな。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:04:34
1000取り合戦の戦場からは、敵前逃亡できませね。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:04:45
関西人同士で翻訳すなw

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:05:24
七億円事件で離脱した寺院はいない模様。

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:05:54
周りとの付き合いもあるし、簡単に離脱はでけへん。

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:06:02
>>883
その通り、年に1回書類出さなくてはならないし、宗務庁の人も視察に来るよ。
宗宝の補助金よりは申請はやっぱり厳しいらしい。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:06:37
総代も住職はんがその気なんやったら・・
てな具合やろ。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:07:16
宗から視察まで来るのか。
冗談じゃね。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:07:48
特別寺院ってのも中途半端やから、なくてもええんちゃうw

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:08:40
>>990
じゃあ一般寺院でやってくれってことなんじゃない?

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:08:56
県庁の学事課に出す書類
税務署に出す書類
市役所に出す源泉徴収表
書くのも計算するのも面倒くさいもんな。

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:09:54
スマン
わしはほとんど税理士任せ。

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:10:12
>>992
宗の金を出す以上はということらしい。実際どこら辺までチェックするのかはわからないけど。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:10:44
税理士に払うお給金が支出できるとは・・・
オヌシ大寺あるな。

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:10:47
特別寺院の帳票まで詳しく監査しているわけじゃないやろw

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:11:27
補助金を出す以上、ばら撒きではいけないから、
チェックは当然だと思う。

・・・が、自分のところの金もチェックできない宗に
何がチェックできるというのか・・・

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:11:57
>>998
www

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:12:15
次スレ

浄土宗ネラー坊主の会 その11
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170175250/

南無阿弥陀仏!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)