5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロン[【御同行】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 16:02:09
浄土真宗(真宗)系の全宗派の話題を包括して取り上げる総合スレの第7弾です。
「どうして浄土真宗では○○をしてはいけないの?」という素朴な疑問から批判・要望、
各宗派を取り巻く諸問題、教義・教説、堂宇・荘厳、全国各地の真宗寺院・念仏道場・
説教所に至るまで、ありとあらゆる話題を取り扱います。
阿弥陀如来から見ればみな罪悪生死の凡夫。楽しく語らいましょう。
浄土真宗各派の情報交換の場としてもご活用ください。

過去ログほかは>>2以降を参照願います。

2 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/01/22(月) 16:03:12
2げっとぉ!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 16:59:08
2006(平成18)年8月15日
内閣総理大臣
 小 泉 純一郎 様                 

浄土真宗本願寺派
総長 不 二 川 公 勝

首相の靖国神社参拝に対する抗議

 本日、小泉首相が靖国神社に参拝されたことに対し、浄土真宗本願寺派として、強く抗議いたします。
 私たちは、首相の靖国神社への参拝について、一貫して反対してきました。それは、政治による宗教の
利用をふせぎ、いかなる宗教への信仰も国によって強制されない社会を実現するためです。
 靖国神社は戦前・戦中、国家神道の一つの象徴的な存在として事実上国教の地位が与えられ、戦争を
遂行する精神的支柱の役割を果たしたことは、歴史上明白な事実です。戦死者を英霊として奉り、戦争を
美化してきました。このような歴史をもつ一宗教法人靖国神社を「我が国における戦没者追悼の中心的
施設である」として、公職者である首相が参拝することは、日本国憲法に定める「信教の自由」「政教分離の
原則」に反することとして、五度にわたる小泉首相の靖国神社参拝に際し強く抗議をしてきた経緯があります。
 恒久平和を願い、日本国憲法の「信教の自由」「政教分離の原則」を遵守する立場にある貴職の、今回の
靖国神社参拝について、私たちは宗教者として、重ねて強く抗議いたします。
 さらに、今後も靖国神社へ参拝されないよう求めます。




4 :過去ログ:2007/01/22(月) 17:40:03

●過去ログ●
◎浄土真宗(真宗)全22派 連合総合スレッド◎
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1128427332/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンU【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1136874302/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンV【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1137675229/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンW【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1140843406/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンX【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146647616/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンY【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156135800/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンZ【御同行】
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1163350735/

5 :過去ログ:2007/01/22(月) 17:42:47

●過去ログ●
【庶民】念仏道場を語るスレッド【信仰】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1103554110/
どうして浄土真宗ってダメなの?Part.3
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1128168586/
浄土真宗本願寺派・浄土真宗系諸派総合スレ 4
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146818281/

6 :関連スレ:2007/01/22(月) 17:43:26

●関連スレ●
=真宗大谷派(真宗本廟)+東本願寺系諸派=
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.28
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1168960828/

=真宗高田派=
【伊勢一身田】真宗高田派【下野高田】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1076867038/

=真宗木辺派=
【遍照山】 真宗木辺派 U 【錦織寺】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1155739909/

7 :関連スレ(訂正):2007/01/22(月) 17:45:28

●関連スレ●
=真宗大谷派(真宗本廟)+東本願寺系諸派=
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.28
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1168960828/

=真宗高田派=
【伊勢一身田】真宗高田派【下野高田】
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1076867038/

=真宗木辺派=
【遍照山】 真宗木辺派 U 【錦織寺】
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1155739909/

8 :関連スレ:2007/01/22(月) 17:46:18

●関連スレ●
【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/
浄土真宗本願寺派 [20拍]
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161002483/

9 :転載:2007/01/22(月) 17:47:02

★ 「真宗教団連合」に加盟している宗派

●浄土真宗本願寺派(門主:大谷光真)……西本願寺 http://www.hongwanji.or.jp/
●真宗大谷派(門首:大谷暢顯)……………真宗本廟 http://www.tomo-net.or.jp/
●真宗高田派(法主:常磐井鸞猷)…………専修寺 http://www.senjuji.or.jp/
●真宗佛光寺派(門主:澁谷曉眞)…………佛光寺 http://www.bukkoji.or.jp/
●真宗興正派(門主:華園眞暢)……………興正寺 http://www.koshoji.or.jp/
●真宗木辺派(門主:木邊圓慈)……………錦織寺 http://www.cable-net.ne.jp/user/kinshokuji/
●真宗出雲路派(管長:藤光永)……………毫摂寺 http://www2.ttn.ne.jp/~izumoji-ha/
●真宗誠照寺派(法主:二條秀瑞)…………誠照寺 http://www.jyosyoji.jp/
●真宗三門徒派(門主:平光顕)……………専照寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/209.html
●真宗山元派(法主:藤原光教)……………證誠寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/210.html

※「真宗教団連合」公式HP http://www.shin.gr.jp/main.html

10 :転載:2007/01/22(月) 17:47:44

おそらく教会・開教所(布教所)は別カウントになっていると思いますが、各派の教勢は
こんな感じのようです。

浄土真宗本願寺派……寺院数 10320
真宗大谷派……………寺院数 8694
真宗高田派……………寺院数 626
真宗興正派……………寺院数 483
真宗仏光寺派…………寺院数 371
真宗木辺派……………寺院数 208
真宗出雲路派…………寺院数 62
真宗誠照寺派…………寺院数 52
真宗三門徒派…………寺院数 40
真宗山元派……………寺院数 21
真宗浄興寺派…………寺院数 14
弘願真宗………………寺院数 9
淨土真宗淨光寺派……寺院数 6
淨土真信宗淨光寺派…寺院数 6
真宗北本願寺派………寺院数 4
浄土真宗同朋教団……寺院数 3
真宗一心山昌玲寺派…寺院数 2
真宗長生派……………寺院数 1

参考:www.kotobuki-p.co.jp/shu.htm

11 :最近の話題:2007/01/22(月) 17:59:55
温暖化防止へ「ウォームビズ」
浄土真宗本願寺派で始まる

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は昨年末から、地球温暖化防止対策の
一環として宗務所の空調温度を20度にし、重ね着を奨励する「ウォームビズ」を始めた=写真。
http://www.kyoto-np.co.jp/static/2007/01/04/P2007010400089.jpg
職員に環境意識を高めてもらおうと、昨夏初めて試みた「クールビズ」に続く取り組み。
従来の冬季の設定温度より3度低くした。実施期間は3月末まで。
職員は制服の上にカーディガンをはおったりして対応。
「暖房のない本堂での朝のお勤めに比べれば」とある職員。
夏は電気代が約100万円節約できたといい、今回は「それ以上の効果が出る」と期待している。

【引用元】http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007010400089&genre=H1&area=K10

12 :最近の話題:2007/01/22(月) 18:00:52
念仏の唱和、厳かに
西本願寺で「報恩講」始まる

浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺(京都市下京区)で9日、宗祖・親鸞の遺徳をしのぶ法要
「報恩講」が始まった。
同派最大の年間行事で、この日は全国から約1300人の門信徒が訪れ、総御堂(阿弥陀(あみ
だ)堂)に念仏の唱和が厳かにこだました。
報恩講は、親鸞の命日の旧暦11月28日に当たる16日までの8日間行われる。
計約6万人の参拝者を見込んでいる。
今年は法要の前に布教が行われ、その後、午後2時から逮夜法要が営まれた。
大谷光真門主(61)や導師を務める長男の光淳新門(29)、さらに僧侶と門信徒らが一体となり、
親鸞が人々の救いを願いつくったとされる念仏賛歌「念仏正信偈(しょうしんげ)」を唱えた。
13日には真宗大谷派(本山・東本願寺)の大谷暢顕門首も参拝予定。
また、御影(ごえい)堂(現在、修理工事中)の内陣に飾られ実際に使用されている蝋燭立(ろう
そくたて)や灯明台といった荘厳(しょうごん)具を、法要期間中、総御堂横で展示している。

http://www.kyoto-np.co.jp/static/2007/01/09/P2007010900159.jpg
親鸞の遺徳をしのんで始まった「報恩講」で営まれた法要(京都市下京区・西本願寺)
【引用元】http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007010900159&genre=J1&area=K1F

13 :最近の話題:2007/01/22(月) 18:01:42
新成人が神妙に「おかみそり」
西本願寺で帰敬式

浄土真宗本願寺派の本山、西本願寺(京都市下京区)で14日、成人を迎えた門信徒らが
仏門への帰依を誓う「帰敬(ききょう)式」があり、頭にかみそりを当てる「おかみそり」を受
けた。
総御堂(阿弥陀(あみだ)堂)で行われた帰敬式には、本山の成人式に参加した143人の
うち43人が臨んだ。振り袖やスーツ姿の新成人が、数珠を手に正座をして、静かにおかみ
そり待った。
大谷光真門主から金色のかみそりを3回ずつ頭に当てられると、神妙な面持ちで合掌し、
誓いを新たにしていた。
大谷門主は「命の尊さ、大切さに心をひらき、1日1日を大切に生きてください」と成人への
門出を祝福した。
新成人を代表して法名を受けた関西大2年の日野唯香さんは
「仏様を前に、成人したという気持ちを新たにできました。式に出てよかった」
と話していた。

http://www.kyoto-np.co.jp/static/2007/01/14/P2007011400086.jpg
大谷光真門主からおかみそりを受ける新成人(京都市下京区・西本願寺)
【引用元】http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007011400086&genre=J1&area=K1F

14 :最近の話題:2007/01/22(月) 18:02:43
古式ゆかしい作法で厳選した歌披露
西本願寺で「御法楽献詠」

念仏への喜びを和歌に詠む「御法楽献詠(ごほうらくけんえい)」が15日、浄土真宗本願寺派
の本山西本願寺(京都市下京区)で催された。応募作から厳選した歌を、冷泉家の冷泉為人
当主らが古式ゆかしい作法で披露した。
今年の題は「木の葉」で、全国の門信徒から158首の応募があった。
「ありがたき法の木の葉に包まれて我が身と心救われてゆく」(大阪府・村崎智子さん)など
5首が入選歌に選ばれた。
総御(そうみ)堂(阿弥陀(あみだ)堂)の親鸞像の前で、狩衣(かりぎぬ)や袿袴(けいこ)姿
の冷泉為人当主と門人の6人が静座。語尾を伸ばす独特の節回しで朗々と歌を詠み上げた。
訪れた門信徒約1600人がみやびな雰囲気を堪能した。
御法楽献詠は古くから宗祖・親鸞や本願寺中興の祖・蓮如の遠忌法要などで行われていた。
明治時代後半に途絶えたが、3年前の報恩講から復活している。

http://www.kyoto-np.co.jp/static/2007/01/15/P2007011500095.jpg
念仏への喜びをうたった和歌を、古式ゆかしい作法で詠み上げる「御法楽献詠」
(京都市下京区・西本願寺)
【引用元】http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007011500095&genre=J1&area=K1F

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 20:29:25
真宗は寺族のパラダイス!

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 20:39:42
>>13
>大谷光真門主から金色のかみそりを3回ずつ頭に当てられると

これは因習じゃないのか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 22:50:20
真宗禿に喝を入れるスレを立ててもいいか?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 00:35:26
>>17
真宗禿が絶賛されてるスレなど、そもそも無いわけだが…

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 02:15:33
>>18
真宗僧侶が絶賛されている現実があるからこそ、
それを妬む者がこのスレを立てている。
故に真宗僧侶は胸を張って街を歩くべし!
唯除風俗街・歓楽街。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 02:18:51
     __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ   さすが真宗禿だ
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤     風俗店をハシゴしても
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|      何ともないぜ!
   / .」   i   /./7r‐く  lー!      
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 09:24:59
事件といえば真宗

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 10:13:23
真宗は非僧非俗って言ってんだから、風俗もなんでもありだろ
反対に僧ではないといっておきながら、僧のコスプレしたりするのが問題だ

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 10:17:52
>>22
僧侶ではないのであるから何も問題無いはずだが?
随って意見される必要もない!

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 12:52:12
いや、非僧非俗なんて逃げ口上に過ぎないよ。
一応仏弟子であるわけだからちゃんとしてもらいたい。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 13:58:08
★★★リチャード・コシミズが911の真相本を緊急出版!★★★

安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣。池田大作は心筋梗塞間違いなし。ロックフェ
ラーは、狼狽のあまり、その場で石になります。「誰がなにを目的に911をやったのか?」がこの一冊で
全てわかります。オウムの黒幕も同じでした。 小泉の郵政民営化も靖国参拝も原油価格吊り上げも、
黒幕のための利益誘導でした。同じ黒幕が企図する、極東での戦争が迫っています。安倍はそのため
に起用された傀儡です。

■リチャード・コシミズが暴く 911自作自演テロとオウム事件の真相
(911とオウム事件は同根。黒幕は同一。オウムの本番はこれから。)
  
著者 リチャード・コシミズ (ネット・ジャーナリスト)
定価 1,890円 (税込)
06年12月15日頃初版発行
初版 限定1000部

予約受付中!初版1000部限定。書店店頭には出ません。通信販売のみです。

●本の概要を知りたい方は、今年8月のワールド・フォーラム講演会のビデオを是非
ご覧になってください!必ず、この本を買いたくなります!
http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 17:21:59
すばらしい
パワー・フォー・リビング
ttps://www.powerforliving.jp/

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/23(火) 19:28:40
http://w.nsview.net/p/IMG_4025.html

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 00:21:02
カルトの落書帳ですか?ここは。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 00:33:42
会員物故者法要と敬老会・新年祝賀会=西本願寺

西本願寺伯国別院の二〇〇七年度会員物故者追悼法要が二十五日午前十一時半から、
聖市プラッサ・デ・アルボレ区シャングア街108番の同院で開かれる。
伯国別院護持会(菅野政実会長)、聖市仏教婦人会(吉瀬弘子会長)が共催する。
〇六年度に亡くなった会員の追悼法要を行うほか、法要後、八十歳以上の会員の敬老会、
新年祝賀会もあわせて開催。
八十歳以上の出席者への敬老者表彰も行われる。
主催者では、敬老者以外の出席者に料理一皿を持参するよう呼びかけている。
問い合わせは同院(電話11・****・****)まで。
http://www.nikkeyshimbun.com.br/070120-75colonia.html

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 04:43:21
>>28
大派の僧侶が書き込んでるのでしょう。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 13:03:40
>>30
対立を煽りたいようですねw

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 16:08:25
お西の革命が早期に成就しますように…

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 19:12:39
本願寺が僧侶ごと焼却されますように・・・

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 19:35:59
>>24
あなた、非僧非俗の意味を知りませんねw

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 20:08:25
今、夕張の事が、TVで放送されてる、人々が苦しんでいる、我々は何か考えたほうがよいのでは、ないか、「本人のせい」と思う方もおられるが、僧侶として、日本のこういう状況を何とかしたい。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/24(水) 21:44:09
>>32
そういう現世利益的なお願いはしてはいけないんじゃないの?
すべて弥陀のおはからいあるのみでしょう?w


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 23:17:45
非僧非俗って、都合のいいときは僧侶みたいな顔して
都合が悪いときは「いえ、我々は僧じゃありませんから」
って逃げられる便利なシステムのことじゃないの?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/24(水) 23:41:20
>>35
現地ではこんな状況。
http://www.kuunan.com/sojunkyou/shouhou.htm

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 00:53:40
私なりには、
当時の非僧非俗の「僧」は、出家の僧、のことで、
現代の非僧非俗の「僧」は、在家に対する僧のこと、かと思ってました。
現代の僧は、縄張りを守るための職業僧かと思ってましたが、
これも違うんですかね?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 00:59:25
>>38
こういうときこそ、門主の袖を引っ張って、
「準備は出来ているか?」と問うやつはいないのか?

この話、当時の御門主はなんと言ったっけ?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 15:11:27
>>37
親鸞をはじめとする詐欺師は僧侶でも俗人でもないってことじゃないの?


42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 15:57:05
そもそも詐欺師でない真の僧侶なんて日蓮大聖人だけだろうに。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 16:06:33
>>42
釣りですか( ´,_ゝ`)プッ

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 16:11:35
>>43
親鸞さんだけを詐欺師呼ばわりするのも可愛そうかと思って助け舟を出したのさ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 16:27:01
親鸞が打ち首でなく流罪で済まされてしまったことが残念だねぇ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 16:34:10
>>45
でも現在は寂光浄土に逝けなくて後悔してるのだろうね。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 17:20:11
大東亜戦争時に積極的に戦争協力した真宗僧侶たちは浄土に行けたのかい?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/25(木) 17:52:00
>>42
層化ここまで出張か
闘争好き好き 阿修羅道に堕ちたんじゃね?日蓮って

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:24:23
>>48
親鸞会乙

50 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/25(木) 18:41:03
>>49
残念でした。
争苛、消臭、犬笑壊が嫌いな単なる嵐でーす。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 18:48:21
>>47
清沢は生きながらに正定聚に達していたのにねぇ…

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/25(木) 20:48:07
>>42
そいつは「大商人」とも呼ばれ、詐欺師の首魁だ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:15:08
夕張を救うために、西本願寺を売却しましょう!
どうせ秀吉からもらった土地で、親鸞聖人とは関係ないし

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 00:56:14
夕張には見真大師の大師号を差し上げればいいんだよ。
どうせお金にならない称号だし。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 04:28:23
今、54がすごくいい事言った。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 04:54:08
>>54
それは嫌がらせ以外の何者でもないな。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 05:14:15
浄土真宗親鸞会
浄土真宗一の会
浄土真宗華光会

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 06:13:42
真宗は寺族のパラダイス!

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 07:08:40
>>54
明治政府に熱心に取り入って、もらった称号だろ?
戦前はありがたがっていたわけで

どうせ真宗のことだから、また言うことが180度
変わって、ありがたがる時代がくるかもしれんから
持っておいた方がいいんじゃないか?w

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 13:06:05
西本願寺の跡地にマンション建てたらビッグビジネスになりそうだな
代わりは崇仁あたりに小さいお堂でも建てとけば親鸞聖人の御心にも叶う

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:04:39
>>59
そんな変なことを言ってるのは東だけだろ
西はそんなことは言った憶えはねえぞ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:37:31
>>60
西本願寺の跡地なんて、穢らわしくって入居希望者がいないんじゃね?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:47:32
>>62
塩大量に撒いて、お祓いしとけば住む人も納得するだろw

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 19:49:57
もしも、お祓いが仏式なら納得できないだろうけどねwww

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 02:29:01
ラブ&ピース!浄土真宗

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 05:01:13
Rub & Piece ?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 07:31:59
浄土真宗本願寺派宗務所職員募集のお知らせ
2007(平成19)年度浄土真宗本願寺派宗務所臨時職員(非常勤)
ttp://www.hongwanji.or.jp/info/jinji/index.html

派内でも格差社会ですか?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 09:00:18
>>67
於東スレでみたけど非常勤は固定15マソだった。常勤だと西>>>東だけど
非常勤の待遇なら逆か。弱者に優しいのかね?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 10:47:06
>>68
真の弱者、在家出身僧侶にもやらせてください。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 11:36:08
賞与退職金なしはともかく社会保険くらい加入したれよ
いまどき零細個人企業のバイトでも社会保険加入してるぞ

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 11:40:04
雷X上人を本派に転派させてあげて臨時職員で雇用してあげて下さい

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 13:03:21
>>68-70
うーん月15マソでは生活していくのはしんどいね。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 13:19:26
恒例法要(盂蘭盆会、春季・秋季彼岸会等)執行期間および年末年始期間中、
その他総局の指定する日は、休暇欠勤することができない。

インフルエンザでダウンしても親兄弟が危篤死亡しても休めないってこと?

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 13:27:24
まあ僧侶に休暇があるというのも変な話なんだけどな。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 13:35:35
斃れて後已む
打ちてしやまん
進者極楽往生 退者無間地獄

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 00:41:01
>>72
非常勤なら役宅もあたらないから尚更だね。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 00:52:22
>>76
空きがあれば入れる。最近は選ばなければいけるらしいよ。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 02:02:22
真宗も次の御遠忌が教団としての最後のイベントになるだろ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 17:04:31
老いも若きもみんなで参加しないと生きているうちは2度と巡り会わないわけだ。
全員集合だな。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 20:23:54
御遠忌特需でうっはうは♪

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 20:32:26
今の老人たちが死に絶えたら、大金は集まらなくなるだろうから、
最後の巨大な箱物ができそうだな

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:22:39
信者獲得のための犯罪行為が頻発する予感・・・

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 00:34:07
>>82
これから力を付けそうな途上国狙いでいくしかなかんべ?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 11:15:57
京都駅近く、堀川通花屋町にマンションが建ち並ぶ素敵な街が(ry

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 15:47:53
>>84
その堀川通りにアパホテル(堀川通)があって、
その東百メートルにアパホテル(京都駅前)があるわけです。
 

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 15:48:27
>>85
営業できなくなっちゃいましたね、アパ。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 16:25:23
アパといえば北陸が本拠だな

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 20:56:41
御遠忌の後は烏丸の土地に高層マンションを建てればよい。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 21:10:57
>>86
東西ともアパは御用達じゃないから影響は少ないかな。

>>88
東急に門徒快感の建物ごとうっぱらうかもよ。その逆もあるかもしれないが。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 23:00:03
報恩講に泊まった門徒は多いはず。
報恩講が終わったのを見計らって発表したんじゃないの?

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 01:47:01
最後の頼みの綱が、一等地を占領してる事だからな。
地上が駄目なら地下深く掘り下げて土地利用するしか無いだろね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 05:38:03
最後は宗門の資産を寺族で分け取りして円満解散だな。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 15:34:47
>>90
爺婆ユーザーですかね?報恩講なんて。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 19:00:54
詐欺師の恩に報いる講なんて、ロクなもんじゃないな。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 19:47:04
親鸞なをもて詐欺を遂ぐ。いはんや坊主をや。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:29:32
親鸞商人

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 20:55:05

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  一般の門徒ども、ごくろう。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´     寺賊代表    ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:37:41
真宗はなぜ嫌われるか?
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:43:57
>>98
またですか?
何度消されても執拗に立ててくるようで。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:46:58
我々は所詮嫌われ者なのであろうか。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 17:51:01
>>100
そういう方向付けがなされていますね。
誰の仕業か知りませんが。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:03:46
だとさ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/31(水) 17:45:34
真宗は、こっちが相手にしたくなくても、住居不法侵入、仏教会とのトラブル、
行政との結託による「塩」、「暦」問題への介入等等、あの手この手で直接的、
間接的に関わってこようとするから、タチが悪い。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:08:43
>>101
ここだって半分以上は「叩き屋」が占めてるのにね。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:10:19
いや、俺は初めてここ覗いたw

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:11:31
>>104
またまたwww

106 :転載:2007/01/31(水) 18:12:59
46 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/31(水) 18:07:52
>>36
>批判的な意見も全て受け付けるということで総合サロンは存在しているのだから。

あら、総合サロンは本願寺派をはじめとする真宗諸派の僧侶やご同朋さんの総合スレでしょ。
批判的なことを書くと、すぐに神道厨、日蓮禿、真言禿と嵐認定されるし。
それに都合の悪いことはスルーして、ほとぼりが冷めると、何事もなかったことの様に同じことを繰り返す。
だから、こっちはこっちで住み分けをしているんだから、別にいいんじゃないの?
それとも、あっちのスレで相手にしてほしいのw?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:15:01
>>106
>神道厨、日蓮禿、真言禿

荒らすようなことをしてるからね。
他のスレ見てごらんよ。
スレ乱立させて収まりがつかなくなっているのはどこの宗派かい?っての。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:15:53
要は外側から叩かせろって話でしょ?

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:16:06
>>105
いや、本当。だって要が無いんだもんw
例のスレでマゾが、こっちこっち言うから覗いただけ

じゃあねー

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:17:13
>>108
以前はバトルスレとかがあったんだけど、落ちちゃったしねぇ。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:18:53
>それに都合の悪いことはスルーして、

なるほど、スルーされた過去があるのねwww
逆に言えば、何度も同じことを蒸し返しているから「またか・・・」となってるところもあるんじゃないの?

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:20:05
>>111
いつものことですよw

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:21:55
よくある流れになって来たね。
どうせ総合スレとアンチスレを1つずつ並立させるべき、なんてこと言ってる連中だろ?

 52 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/31(水) 18:17:35
 びっくりしたお〜、寺に行ったら坊主が髪を生やしてるんだもん。

 54 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/31(水) 18:19:01
 あれコスプレだから。自動車の免許取るより、ずーっと簡単に坊主のふりできるんだよね。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:22:59

削除依頼出して放置しておけば?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:27:53
>>1

阿弥陀如来から見ればみな罪悪生死の凡夫。楽しく語らいましょう。

とあるのにねw

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 18:49:01
叩き屋さんはスレを選ばないのです。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 19:23:16
信州さんは懐が深い。初めから信州さんの上人になれば良かった。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 01:00:07
真宗僧侶の旨味は寺族でないと味わえんよ。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 05:29:54
門徒のカネは俺のカネ 坊主
末寺のカネは宗門のカネ 内局

御影堂成りて門徒枯る

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 05:36:05
御同行=俺たち友達だろ?カネ貸してくれよ。

 ということ。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 14:23:32
真宗さんがなんで嫌われるのか、わからん。臨のような修業をしなくても、禅僧を越える境地があるし、イジメがない。しかも、おだんかさんもその境地に往ける。信仰生活も現代にあってるし嘘つきじゃない。最高だね。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 15:07:35
>>121
嫌われる要素を考えてみることも大事では?

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 15:14:50
>>119
そうだね。
門徒を金蔓としか思っていない点では、どこかの信仰宗教団体や既存の仏教宗派と
変わらんしね。
理屈をどう立てているかの話で。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 15:20:14
金額の大小を信仰の強弱の尺度としている時点で人間として終わっとる。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 15:22:52
>>124
誰がそんなことしたよ

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 16:21:04
>>125
偽証で罪を重ねるつもり?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:00:16
意味不明

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:15:02
>>126
誰に対してどのような証言をしたんだ?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:20:18
根来氏がコミッショナー代行に
後任決定まで続投

プロ野球のオーナー会議(議長=日本ハム・大社啓二オーナー)が24日、東京都内で開かれ、
今月末で任期が切れる根来泰周コミッショナー(74)の退任を了承した。
後任選定が難航しているため同氏が暫定的に「コミッショナー代行」となり、野球協約改定作業
などに取り組む。
(中略)
▼根来泰周氏(ねごろ・やすちか)……1932(昭和7)年7月31日、和歌山県和歌山市生まれ、
74歳。和歌山・向陽高から京大法学部に進み、在学中の55年司法試験に合格し、翌年に京大
法学部卒業。58年に法務省に入省後、大臣官房長、法務事務次官、東京高検検事長などを歴
任し、95年に退官。96年8月から02年7月まで公正取引委員会の委員長を務め、04年2月に
プロ野球コミッショナーに就任した。生家が浄土真宗本願寺派の寺で、同派玄妙寺住職でもある。
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/baseball/20070125/spon____baseball005.shtml

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:20:57
真宗の坊主ども >
否定するなら詭弁を使わずに証明してみろよwww

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:24:54
>>130
何を?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:26:09
>>130
wwwを連発するのは結構だけど、何を証明すればいいのやら?

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:36:27
なんだ、坊主のくせに、それぐらいのこともわからんのか?

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 17:42:31
話をまとめてよ、面倒だから。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 18:11:45
>>134

124 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/01(木) 15:20:14
金額の大小を信仰の強弱の尺度としている時点で人間として終わっとる。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 18:12:22
>>130
草植え乙w

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 18:24:46
>>136
高いところから俯瞰で裁いた気になっている人ほど草を植えますね。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 18:46:32
>>129
球界までアカ汚染?

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 20:24:26
やっぱり、真宗はダメだな
いちおうageとく

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 21:24:58
そんなにイヤだったら
真宗、やめちゃえばいいのに

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 16:04:37
そうだ、臨になれ

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 17:41:28
>>140
真宗じゃないでしょ。
外側からのあからさまな攻撃のようですし。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 18:39:51
一応、門徒ってことで対応しておこうよ。
拗ねちゃうから。

144 ::2007/02/02(金) 20:53:28
う〜ん、真宗の「理」は素晴らしく、お壇家さんとともに佛の道を歩んで行ける。
でも、現実に嫌われてるのが辛い。頑張ってください。by他宗派のぼうず

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 16:46:21
>>144
何で嫌われるんだろうね?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 16:55:09
>>98
いいんじゃないの?
ガス抜きは必要でしょう。
一人で罵倒して、一人で悦に浸って、それで満足しているなら放っておけば?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 17:03:51
「真宗はなぜ嫌われるのか?」スレが物凄い勢いで伸びていますね…。
アンチの中にはかなりの理論体系を持った専門家もいるようで、正直、劣勢です。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 17:05:06
>>147
ということにしたいのねw

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 17:08:22
その理論がまるで真宗教団にダメージを与え得ないのが現実でしょ?
裏でコソコソやっても何も変わらないのでは?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 17:34:36
京都・日野の親鸞誕生の井戸に、下痢便を脱糞したのは私です!
直後、門徒とみられる若い女性が大切そうに私の糞…いや、井戸の水を飲んでいました。
スカトロ、やみつきになりそうですww

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 17:47:29
>>150
おい真宗禿、姑息な工作やめんかい。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 19:42:23
>>150
脱糞しようと、毒物を投げ込もうと、「親鸞誕生」ほどの穢れには遠く及ばないだろうに・・・・・・

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 20:03:59
>>147
理論体系も糞もないわけですがw

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 21:31:27
黄金の井戸

155 :150:2007/02/03(土) 23:01:04
私が井戸に下痢糞をひりだして、さっぱりとした顔でズボンを上げていると、隣接する幼稚園の園児たちがやってきました。
「ちょうどよかった。今日から、このトイレも使っていいからね。
教室の横まで我慢しておもらしするといけないから、ここでおしっこやうんこをするんだよ。」
「はぁーい、わかりましたぁー」

…これからの将来を担う子供たちには、何が善で何が悪かを幼いうちから学んで欲しい。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:18:50
>>155
おい! どんな井戸かは知らんが、もしも園児たちが誤って井戸に落ちたら危ないぢゃないか!

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:38:33
ホントだな、落ちたら糞尿だらけになっちゃうもんなぁ。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 03:26:58

               人
             :: --, -ヽ        
 、   l   _,     (      )         
  ヽ/⌒ヘ~    : ──--,  --         
  ., 't,_,ノ丶   (        : )       
 /  !   '`  | ──--  -- ' ノ  
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,    
       'i      しii     丿 うんち気持ちいい!!  
      |`:、\     'ii   __,/     
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi   ちょ〜〜気持ちいい!!    
       ^-ァ        __,ノ     
        '        'l
       !         l        
       '!,   ,_    ,!_       
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )
          `'‐’


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 17:52:52
で?

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:33:27
>>153
レスが伸びているといっても単調な伸びだしね。
そりゃ正規スレよりもガス抜きや叩きスレの方が伸びるのが早いのは当然。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:42:33
大谷光真門主の就任30周年祝う
西本願寺

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の大谷光真門主(61)の就任30周年を祝う集いが2日、
西本願寺隣の聞法会館であった。
派の総局員や部長、宗会議員ら関係者約100人が3席。妻の範子さん(57)とともに登壇した大谷門主は、
不二川公勝総長から祝辞を受けた。
教団の課題として「世界の人や門信徒に向け、どういう方法で何を伝えるか、内容、手段ともに工夫が必要だ」
と話した。
天台宗の座主交代に触れつつ、今後について「(長男の)新門の成長を楽しみにしながらもう少し頑張りたい」
と語った。
大谷門主は1977年4月1日、第24代門主に就任した。

http://www.kyoto-np.co.jp/static/2007/02/02/P2007020200216.jpg
門主就任30周年記念の集いで謝辞を述べる大谷門主(京都市下京区・西本願寺聞法会館)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007020200216&genre=J1&area=K1F

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:49:19
>>161
さすがに61歳でご隠居ってことはないだろうよ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:50:17
すまん、「真宗はなぜ嫌われるのか?」で聞いても誰も教えてくれん。
誰か教えて
神社仏閣版では「真宗禿」って言葉をよく目にするけどこれは
「しんしゅうはげ」って読むの?
また、意味はなに?真宗の坊さんを馬鹿にしてるの?
でも、真宗さんはあまり坊主頭の人はいないんでしょ???


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:53:30
>>163
何でこっちが尻拭いせにゃいかんの?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:54:39
>>163
神社・仏閣板的『仏教用語の基礎知識』
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1137298090/3
--------------------------------------------------------------------------------
3 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/01/15(日) 13:17:04
真宗禿(しんしゅうはげ)

【意味】
浄土真宗(真宗)の坊さんのこと。
修行しない、妻帯する、肉を食うなどマイナスイメージで用いられることが多い。
--------------------------------------------------------------------------------

166 :163:2007/02/04(日) 19:03:02
>>165
thanks、
神仏のスレッドはいまいち専門家ばかりで判らないのだが
答えてくれる、懐の深さがあることがわかって一安心した。
もう少し門徒を続けるよ。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:04:37
>>166
>修行しない、妻帯する、肉を食うなどマイナスイメージで用いられることが多い。

他の宗派さんは妻帯も肉食もしないという前提のようでw

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:06:57
他宗に比べれば観念的で融通が利かず、懐が狭く、反日的な活動家集団というのが
真宗に対するイメージ。
ま、実際には外れてはいないけどね。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:09:25
>>168
「髪の毛生やしたコスプレ坊主」も加えておけ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:13:37
>>168
宗教団体を装った政治団体ね。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:14:16
>>167
食ってないでしょ?肉も女もwww

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:16:24
>>171
じゃ、何で世襲なんだ?
今時、肉を食わず、嫁ももらわないボーズがどれだけいるってんだよ?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 22:33:16
大体、坊主が家庭持ってる次元で・・・
終了!


174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:04:18
棲み分けするためにあっち立てたんやろ?
マルチすんなボケ

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:31:06
>>174
住み分けも何も「重複」で終わりなんだが。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:49:46
>>173
というかさぁ・・・
それって浄土真宗に限った話じゃないんじゃないの?
ウチの菩提寺は浄土宗だけど、知っているだけで4代は確実に世襲してるよ?

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:50:11
浄土真宗と真宗、決定的に違うからね・・
一緒に語って欲しく無いんだけど!

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 23:51:19
>>177
なるほど。
本願寺派だけは別、と言いたいわけね。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:08:27
>>177
何が決定的に違うんですか?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:10:23
三門徒派だけど、解っているけどもっと言って!

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:17:18
真宗誠照寺派、蓮如・・・

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:18:36
>>180
何を?

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:23:03
>>180-181
それは「浄土真宗と真宗の違い」にはならないと思うんだが。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:29:56
>>183
おそらく本願寺派と大谷派を一緒にするな!という意図だと思う。
そりゃ本願寺派にしてみれば、極左団体と一緒にされたくはないからな。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:42:15
↑馬鹿発見

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:42:52
↑馬鹿発見

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:44:54
↑馬鹿発見

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:50:31
↑馬鹿発見

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:52:36
↑馬鹿発見

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:54:11
◎俺の事か?

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:56:38
俺の大好きな女優


まずは、長澤まさみ
気だるさ全開、中谷美紀
ラテンの血が騒ぐ、ジェシカ・アルバ
最高のビッチ、スカーレット・ヨハンソン


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:57:12
俺の大好きな女優


まずは、長澤まさみ
気だるさ全開、中谷美紀
ラテンの血が騒ぐ、ジェシカ・アルバ
最高のビッチ、スカーレット・ヨハンソン

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 08:48:20
意味不明

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 11:44:07
長澤まさみのカレンダでも眺めると、アルファ波が出て、歓喜勇躍の気持ちに
なるんとちゃうか。

あみださまの競合相手も次々出るから、関係者は大変だね。

しかし、長澤まさみはかわゆい。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 17:03:02
>>194
上戸彩、石原さとみ・・・

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 18:00:09
>>195
んだよ、次は創価か?

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 18:31:29
最近はアホな極左禿の話題も無いんだな。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 18:39:25
古賀議員は真宗大谷派系?--反ヤスクニの左翼教団とのつながり

2006年08月10日 (木) | 編集 |
小泉首相が8月15日参拝を示唆する発言を繰り返していますね。執拗に聞く新聞記者たちも
ご苦労なことだと思いながら、毎日ニュースを見ていますが、産経新聞政治部遊軍記者の阿
比留瑠比氏が書いているブログに興味深い記者と首相のやりとりがありました。

首相がマスコミに対して不快感を示している部分は故意にか各社黙殺されています。
詳しくは↓をみてください。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/24222/
ところで古賀誠元幹事長の背景を調べていたところ、ある方からファックスで寺社関係の新聞
である「中外日報」のコピーを送っていただいたことがあります。
それによると「真宗大谷派関係国会議員同胞の会」という議連があって、自民党の瓦力衆議
院議員を代表世話人として大谷派の門徒である議員が超党派で構成しているようだ。
驚いたのは古賀誠元幹事長の名前があったことだ。
ファックスをスキャナで取り込んだのでなので見にくいですが、写真に写っているのは古賀氏
です。
http://blog16.fc2.com/g/genyosya/file/img260.jpg

なるほど、なぜ人権擁護法案制定に熱意を持ったのか野中氏や解放同盟のつながりだけとは
思えなかったし、分祀論を言い出したのは靖国神社の総代もしていた関係からは理解しがたい
ものを感じていました。
浄土真宗大谷派といえば、反ヤスクニ、人権派の急先鋒で、部落解放同盟の呼びかけでつくら
れた同宗連(『同和問題』にとりくむ宗教教団連帯会議)の中心的団体でもあります。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 18:40:14

■真宗大谷派東本願寺HP
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/060808.html

■同宗連とは↓
http://www.sotozen-net.or.jp/oshie/jinken/doshuren.htm
宗教団体は一部を除いて殆どが部落解放同盟の糾弾を受けてきたようで、ある時から左旋回し
ているところが多いです。

■迷走・西本願寺にみる「同和」の威力━━━
http://www15.ocn.ne.jp/~almarid/works/nishihonganji.html#douwa

■Dr.マッコイの非論理的な世界
http://d.hatena.ne.jp/drmccoy/20050926/p1
浄土真宗のいう「国家神道」論の誤りについては皇學館大学の新田先生の著書が参考になり
ます。
http://images.amazon.com/images/P/4569626548.09._SCMZZZZZZZ_.jpg
「現人神」「国家神道」という幻想―近代日本を歪めた俗説を糺す。
新田 均 (2003/02)
PHP研究所

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 18:41:03

立正佼成会の自虐史観に基づいた靖国観もその影響と思われます。
http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200608080001/
大阪や福岡など全国で首相の参拝に対して「宗教的人格権を侵害された」などとして訴訟が
起こされていますが、その一翼を担ってきたのが浄土真宗大谷派の僧侶たちです。
彼らは袈裟を着た左翼活動家ともいえる存在であり、その政治闘争路線に教団内からも批判
の声があるようですが、その声は圧殺されて届かないようです。
例の清め塩の廃止を率先して推進しているのは彼らで、同宗連の働きかけで葬儀社が次々、
清め塩を使わないようにしているのです。
その影響はいまや神社本庁にまで及ぶほどだといいます。
そのことに危機感を持った有志が神社オンラインネットワーク連盟を結成し、見解を発表してい
ます。
http://jinja.jp/jikyoku/kiyomesio/kiyome2.html
それにしても人権侵害救済法案、部落解放基本法推進の先頭に立ち、皇室を否定し、日の丸・
君が代を貶め、首相の靖国神社参拝を違憲と罵る教団と深いつながりを持っていることと、日本
遺族会の会長を務めるのは大きな矛盾があると思うのですが、どうでしょうか?

追記
福岡ではこの程度の事実すらも知られていません。
産経新聞の取材・販売網がないし、10年前まで革新県政でした。
東京方面から見たらある種の独立国になってしまっているのですね。
自民党議員でありながら社民党のような主張をする
議員が出てくるのはそういう土壌がつくられてしまっているからです。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 19:01:30
大谷派の話は大谷派のスレでやれよ・・・

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 19:14:28
        !i     ,': : ;': : : : : : : :;': : : : : :,'  !ノヽ:;イ"び ̄`ヾゝ i: : :/  .|:/  ゞ⌒ヽ | l:;:.`'⌒:ー:-‐:'⌒: :..
   i!    ,': : ;': : : : : : : :;'-=、: : :,' /!  i;'|::...iJ  ,リ´ !: :/   〃    、 / ' ,! ':;.;.;_:_:': : :; ':;イ: : :..
    ゝ   i : :ハ: : : : : : : :; :`ヾ:、:,'   ,!   ゝ:..ノ ノ"  ノ'"  ノ      iJ  l    `゙'゙/.:/_!_:.:..
       !.: :| !: : : : ; : ;: : ;: : : i:、_      -‐ '"               _ノ       /;:'     ̄ ̄
        .l: :|  i: : : : '; ; : ;, : : :.: )ひ、           :           j:.       /:,:'
        l.:i  ゙、: : : ト、; :゙、: : :ト、:.゙:J    " "    J          .:        !.:,'  u
          ゙:、   ヽ: : :!ヽ: :i\.:゙、`‐゙/                               i:l
         ゝ   ヾ: i ヽ!  ヾ:、/                                ゙:、
              ゙:j     〈                           u     ヽ
                ,.. -‐ ' `ヽ
           ,. -‐ "´         `!,..-─-:、           J .:::            :
   ,.. -‐ "´ ̄ ̄二``ヽ、         /:;;;:...  .:ヽ          ,.:::-─-、:.         :
 :.\:..   ,..-‐'"´_   u  、  /、:;;;::..   .::;;;}        /    ::. \:.       :
 ..::;;;;:`ヽ、/ ̄`ヾ´  \  _  `/.:;;;:    ...:::;;;:テ'ヽ、 :  /      ::..  \     :.   ,. '
    ...::;;;:`ヽ、. );;,.   ヾ  `ヾ:;;;;;:..   ゙.;;ー:ァ'´   `J:‐'´         ::...._ ヽ    : ,. '
       ..::;;;゙ヾr‐-:、  |:、  l;、;.:;;::..  ..:;;;/_,...::--────--.、.._:、      `ヾ:.  ..:: '
         .:;

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:29:26
柳沢厚労相発言に抗議文 西本願寺、首相宛に送付
2月5日20時7分配信 京都新聞
柳沢伯夫厚生労働相の「女性は産む機械」発言に対して、浄土真宗本願寺派
(本山・西本願寺)が5日、安倍晋三首相あてに抗議文を送った。
抗議文は厚労相の発言を「いのちの尊厳性という観点から女性蔑視だ」ととらえ
「人の価値観を尊重した少子化対策を講じるべき立場の少子化対策担当大臣でも
あり、国の責務を個人の責任に押し付けかねない重大な問題をはらんでいる」と
した。また「このような発言を行った厚労相の責任を軽視している」と任命権者
である安倍首相の責任にも言及した。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 18:29:35
また、政治活動か。
もう宗教法人格返上して政治団体になったら?

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:19:17
お東紛争で大谷派離脱 四男・光道さんが「本願寺」設立
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702070054.html

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:45:00
親鸞は国の権力などへの関与を嫌ったと聞く。
今の教団をみると親鸞は嘆くような気がする。
本来、浄土真宗というのは、ささやかな個人レベルの
念仏宗教じゃなかったのか?
教団は必要だけど、つつましやかな教団でいい。



207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 10:15:33
>>204
>>206
同意
若い僧侶はうんざり。
一般受けを狙ってやってるとしか思えない。
そんな諸先輩方の背中を見て念仏生活が身に付くとは思えない。
政治活動する暇があるんだったら、聞法会館で聴聞したら?

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 10:28:25
金も出さず、手も出さないが、口は出す。
そうやって最後に責任逃れをするのが西本願寺流。
何百年続いた組織の年の功だな・・・

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 12:27:32
>>203
大臣の発言で抗議文ねぇ・・・。
今回は、真宗教団連合で出したんでもなく、ましてや全日本仏教会で出した訳でもなく、
お西独自に出したんだね。なんだろ。へんなの。特定の思想の持ち主が「これがお西の意見だ!抗議する!」って
言っちゃえるのっておかしいよ。まぁ、今社会はまだ「ハァ?」ってなもんだけど、これが続くと「真宗は仏教なのに
特定の社会的主義の下に抗議ばっかりするイカレタ連中だ」って思われるようになるよ。
あぁ、↓以下「もう思われてますからwwww」って無しね。「実際そうですからwwwww」もね。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 13:53:07
親鸞こそ日本の革命思想の原点。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 14:14:29
真宗もどこかみたいに政党作ったらいいのに
真明党とか(第二次)真理党とか

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 14:46:32
ほら、やっぱり。
いやぁ〜しかし、本願寺は人気がありますね。
お客さんがきたよ〜。お茶お出しして〜。
  ∬  ∬
つ旦  旦 

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 15:07:26
>>212
湯気がずれとるぞ

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:06:53
>>213
あえて世間と浄土真宗とのズレを表現したかったのでは?www

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:19:24
どんな非常識なことでも思想的に右寄りなことや反人権的なことをいえば
何でも許されるという最近の風潮は如何なものかと思う

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 23:00:42
真宗はそれを超えて非常識なわけだが・・・

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 07:17:00
視聴率稼ぎの空騒ぎが多いだけだろう

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 08:31:02
未だに左翼的なこと言ってればかっこいいと思ってる
アホなオヤジどもが支配してる宗派もあるけどねw

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 15:42:24
浄土真宗は非俗非僧という新しい価値観を生み出した新興宗教です。法脈よりも血脈を大切にする非伝統仏教です。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 15:59:49
真宗って
戦前は仏教風味の国家主義団体で
戦後は仏教風味のプロ市民団体
だよね

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 02:06:17
真宗が政党をといってもたしか西本願寺系の議員だけでも八十数名いるぞ。
真宗系あわせたらとんでもない数になる。というより有る意味この集団は
国家そのものなんだよ。地方議員も門徒でしっかり押さえてる。
さらに寺が本当の檀家の数を隠しているから本当の檀家数はわからないんだよ。
ただいいことに、こいつらあまりお札売ったり、商売繁盛やむりょう息災や
権力や政治に一歩も二歩も関わらないんだよ。今は眠れる巨人だからいいけど
こんなの起こしたらと考えるとゾッとするぜ。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 02:17:12
221=誇大妄想狂

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 06:01:19
東本願寺でやってたイベントに逝ってみたけど、ノリは反戦デモだった。


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 07:43:39
>>221
その人達を動かせるほどの力は本山には無いね。
地盤が同じってことだけなんだろうけど、逆にそれが特色かな?

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 10:38:16
真宗のご本尊は今は「平和、人権、民主主義」なんだろ?

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 11:39:44

>>221
×むりょう息災
○無病息災

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 21:42:47
>ご本尊は今は「平和、人権、民主主義」

それはそれでいいと思うがな。
「内戦、弾圧、独裁政治」だったら大変だw

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 21:55:02
「内戦、弾圧、独裁政治」

おお、蓮如時代のことですな

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 00:59:39
なんで浄土真宗が被差別部落民の宗教なの?

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 01:55:54
なんでだろ?真宗が差別を作ったのかな?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 02:00:34
戒律がなく、殺生戒がないから、屠場なんかの人にも受入れられやすかった、だと思う。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 02:01:57
あ、屠場は歴史的にあとか。w
動物を殺したりする職業と言った方が良いか。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:02:43
浄土真宗は別名‘差別の宗教’と呼ばれてます。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 02:16:40
真宗に戒がないのではなくて、何一つ戒を守れないのよ。あなた仏教の戒を
守れるか。一番簡単な5戒でも最初が生き物の命を奪うなというんだぜ。
考えてみろよ、毎日生き物の命食ってる。おまけに申し訳ないと思うどころか
これはうまいだのまずいだの言ってるだろ。心でもあいつ鬱陶しいといって心の中で
殺してるだろ。死ぬが死ぬまで怒り、殺し,そねみ、悲しみ、してるわけだ。
おまけに名誉欲と金銭欲と性欲だらけや。差別してるのは人じゃなくて自分だぜ。
殺してるのはとさつ業者じゃなく自分だぜ。そういった生き方しか出来ない私を救えるのは
どの仏なんや。数々仏がいても救えるのは真宗のアミダしかおらんぜ。


235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 08:21:31
税金使って長年教育している割りに進歩してないな。

お釈迦さまの時代には人間が欲に絡んで酷いことをするから、ちっとは慎めと戒が
説かれた。時代が下がって戒が強調されて、守れない人は救われないかと問題に
なった。
一方自然界を見渡せば、大きい動物が小さい動物を生きるために食う現象はある。
食いもしないのにやたら殺す動物はいない。そういう自然界が「存在する」のに
人間だけが殺してはいけないという「戒」が強調されて困るのは疑問だという考
えが底流にあった。
(それまで言われて来た)戒が守れなくても救われるというのが親鸞さんがまと
めた教え。
だからといって、なにやってもいいとは親鸞さんは言っていない。

白か黒か話を極端にすると、話は面白いかも知れないが、世の中そんなものじゃ
済まないだろう。車の運転だって、右に曲がる時いつも右一杯にハンドルを廻す
とか左の時は左一杯廻すとかはしない。必要な分だけ廻す。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:01:00
真宗は寺族のパラダイス!

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:02:26
連休に恵心尼公廟所へ行ってきたよ〜(´ー`)
恵心尼様は御開山様のことを、御開山様は恵心尼様のことを、
お互いに観音菩薩の化身だと思っていたなんて、素敵なご夫婦だったんだなぁと思った。
雪の降る冬には家族で身を寄せ合って慎ましく穏やかな時を過ごされた日もあったかなぁなんて
ご苦労の多かったお二人の生活を思ったよ。
維持管理は大変だろうと思う。地元の人、本当にありがとう。

南無阿弥陀仏。


238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:14:06
あっ、ごめん。ゑしん尼様の漢字、間違えてる!恥ずかしい!
×恵心尼
○恵信尼

うーん、ごめんなさい。おとなしくROMってますね・・・。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:39:37
仏教用語って変換辞書にないからねえ。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:40:14
>>231
法然さんの時代の漁師狩人遊女などは救われないという見解が通仏教では一般的だったそうだ
それを法然さんは「極悪最下の凡夫」のために本願念仏が建立されたとのであり、彼らも救われるとした
法然浄土教は、当時の仏教界から見捨てられていた被差別者の福音となったわけね

ほかに荘園を抱えていた大寺が管理するために、年貢未納の者は地獄行きとか言っていたという話も聞く
いわば宗教的な恐怖で縛ろうとしていたが、生産力を高める土豪農民に対して法然浄土教が受け入れられた。
平安の秩序が崩壊する中で自治自衛独立を意識し、宗教的解放のために浄土教が必要であり、
そのまま一向一揆へと突き進むのは歴史の流れであった…という説。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 10:29:47
それと真宗は武士も多くいたんだよ。現に徳川家康のときも、一揆と戦おうとしたら
家来の武士の大半が一揆側についたんだ。真宗だったんだよ。だから天下をとったとき
武士はほとんど強制的に真宗を変えさせたんだ。禅宗にね。


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 10:55:09
三河一向一揆か。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:01:06
親鸞さんの時代の漁師狩人遊女などは救われないという見解が通仏教では一般的だったそうだ
それを親鸞さんは「極悪最下の凡夫」のために本願念仏が建立されたとのであり、彼らも救われるとした
親鸞浄土教は、当時の仏教界から見捨てられていた被差別者の福音となったわけね

ほかに荘園を抱えていた大寺が管理するために、年貢未納の者は地獄行きとか言っていたという話も聞く
いわば宗教的な恐怖で縛ろうとしていたが、生産力を高める土豪農民に対して親鸞浄土教が受け入れられた。
平安の秩序が崩壊する中で自治自衛独立を意識し、宗教的解放のために浄土教が必要であり、
そのまま一向一揆へと突き進むのは歴史の流れであった…という説。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:36:00
ゲームの人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!かな?

       ∬
     つ 旦   

お茶どうぞ。湯気ずれてないよね?



245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:02:52
進者極楽往生 退者無間地獄
門徒よ、立ち上がれ!

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:10:23
>>240
法然はカッコイイ。マジでカッコイイ。
日蓮大聖人と同じくらいカッコイイ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:57:16
>>241
といっても兵農分離がなされていない時代のことだからね
農民の有力者は地侍だし、下々の農民も農閑期に足軽やってたりするし
一向一揆といっても竹槍にむしろ旗ってわけじゃない

浄土宗の侍では熊谷直実は有名だけど、禅宗が有力になると浄土宗より武士に好まれたらしいね
真宗から強制的に変えさせられた事についてはあんまり詳しく知らない
徳川家が帰依した浄土宗も武家が多いそうだ


被差別者に受け入れられる事は、宗教にとってむしろ誉れだと思う
しかし真宗教団の問題は江戸時代に、その彼らを差別したということだ
これが今も尾を引いている

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 12:35:52
親鸞聖人750回大遠忌スローガン
『世のなか安穏なれ』
 ↑
門徒よ再び立ち上がれ、ということか

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 17:50:21
真宗大谷派の恥部
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E4%B8%80%E9%A6%AC

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 18:13:01
のびのびしてるなー。
うらやましいなー。
俺は息詰まって死にそうだよー。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:12:47
真宗禿なんて似たり寄ったりだろ・・・

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 19:53:41
大派と一緒にするな。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 02:35:05
まあ本願寺の坊主は奈良、平安時代で言えば正規の僧ではない。正規の僧は
叡山か東大寺で戒をうけ、国の官僧に合格して僧位僧階を持ち国から食い扶持をもらうのです。
資格の持たない僧を上人といいます。親鸞は聖人。これはもうさらにひどくて、資格を持たない僧の
上に乞食坊主という意味です。だいたい仏教に葬式はなく、正規の僧は葬式なんかしません。
葬式をするのは非僧非俗の人、つまり聖人上人ですね。医者で言えば無資格です。
だから日本仏教は表通りに正規の僧がいて裏に非僧非俗の聖人がいるわけです。
京都の鳥辺山に焼き場や斎場があって、食い詰めた人が勝手に僧になってなもあみだぶつの旗を持って
遺族からわずかな鳥目をもらい経をあげてたのが聖人で非僧非俗の人です。
戒を受けた立派な僧はそんなことはしません。
しかしどっちが日本仏教であり思想的に重要かといえば鎌倉以後は非僧非俗の方が
日本仏教の正統なのです。        明日につづく

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 02:45:13
日本仏教を牛耳っているのは葬儀屋と言うことだ。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 06:26:07
マゾの使い魔 on the winny NHKサイバー防御最前線へようこそ☆ミ

使い魔達

西 綾乃 (34) http://zipdekure.net/img/src/up3373.jpg
3年目。典型的なお嬢様だ。一番きれいだし、頭もいい。SEXの相性はあまりよくない。
ただかなり気が強いのを隠している感じ。結婚したら離婚とかで絶対もめそうだ。
左手に勝手に指輪してるし、結婚する気満々。とにかくおごってもらって当たり前な感じがすごくする。

木村 春菜(28) http://www.as-exploration.com/mef/yuseijin/interview/mef_inter_img/uesugi_kimura.jpg
目は大きいけど、すこし馬面。完全にSEXフレンド。マゾ奴隷状態。もう言うがまま。
今まで4回振って、今回告白してめろめろになった。一回切れて誓約書書かせたりしてる。
福岡に戻って遠恋になったらゆっくり分かれる

畑山 香織(30) http://2ch-news.net/up/up42438.jpg
浅見の紹介で付き合い始めた。元彼がインド人。むかしの池田圭子を髣髴とさせる。
なんかべたべたされてむかつくこと多し。これやってあれやって、与えたものは返してほしいという感じ。教師だけど、ほとんど恋愛感情なし。

堀尾 知代(31)
これはこっちからいっている。なかなかなびかない硬い感じだ。
デートがなかなかうまくいかず、歩かせたり、退屈させたり、いろいろだ。
メール友達くらいだが、一度告白した。微妙な感じ。けっこうかわいいし、
性格は気が強そうだけど、そこそこよさそうだし。継続でがんばりたい。

有村 洋子(34)
バツイチ。リハビリの先生で鹿児島で僕の足を直してくれた。
SEX相性抜群。フェラチオ気持ちよすぎ。薄幸の美人系。優しい顔をしている。
がんばりやさんだし、一番好きかも。一回一方的に別れ、電話してまた持ち直している。


256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:34:25
>>255
あーあ、やっちゃった。。。
通報するお。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 13:56:29
この方々は真宗と関係あるのか?

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 14:22:04
ニュー速+板のコピペ
ただの嵐でしょ

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 15:32:36
親鸞の弟子なんてほんのわずかだし、親鸞自身は生活がやっとの貧乏な非僧非俗の
私立僧です。教えなんて広まりません。親鸞自身が弟子もたずとか父母のために念仏
したことがないとか言ってますのでこんなの教団になりません。それより一遍の踊り念仏の
ナモアミダブツが流行り、一大勢力になっていくのですよ。もちろん関東も踊り念仏が流行
したのに親鸞の教えを受けた弟子は全然躍り上がる心が出ないから、京都まで不安になって
親鸞を訪ねてる。その答えが念仏しか知らん。たとえ念仏して地獄にいっても後悔しないと言ってるんだから
あきれてしまうよ。おまけに一遍の時宗のものは観阿弥だの世阿弥だのネ−ムを持ってて
文化、芸能、葬儀、建築造園までやるようになったから大変だ。もちろんこいつらは非僧非俗の自称僧だ。
ところがいいことに時宗は寺を建てなかったし、一遍なんか死ぬときすべて焼いたから思想もよくわからない。
残ったのは南無阿弥陀仏をとなえる輩たちが全国にいるわけだ。寺なんて国が建てたり
金持ち貴族が建てるわけで、僧も正規の僧がいる訳ね。一遍は大名の出で、その辺はよくわかってたんだろう。
ところが問題は蓮如だね。時宗の輩を全部とっちゃった。同じ南無阿弥陀仏だし、違和感もなく、おまけに
寺まで全国に勝手に作ったから大変。この時からだよ、時宗の輩はもともと鳥辺山なんかで
生活に困って鳥目をもらって葬儀をしてたんだから、そいつらを取り込んだんだから、真宗も葬儀をするようになったんだよ。
       今晩につづく

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 20:54:56
>>253
>まあ本願寺の坊主は奈良、平安時代で言えば正規の僧ではない。

今は奈良時代か?
平安時代か?

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:18:48
国の認証が必要というのなら、真宗僧侶は現在の母国である
中華人民共和国政府の認証をもらわなきゃいかんな


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:48:35
北朝鮮でしょ?

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:54:13
続きマダー?

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:12:16
アラー = 阿弥陀如来
預言者モーセ = 親鸞
預言者キリスト = 蓮如
最終預言者マホメット = 金日成

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:18:46
比叡山で受戒しているから、流罪前は官僧
流罪したとき還俗させられた
これは僧侶を罪に問うことはできないから、死罪や流罪にする場合、還俗させる。
だから、法然さんもこの時点で官僧ではなくなっている

ただ、聞いた話では流罪を赦免された時点で還俗も解かれるらしい
だから法然さんも親鸞さんも赦免されたときに位としては官僧に戻っているそうだ

もっとも親鸞さんは僧侶の出家が国家に認められなければならないということ
そのものをナンセンスであると感じたのではないかと。
親鸞さんが非僧非俗であると自称するのは、妻子を持っている自分は
とても正規の僧ではないという自覚からきているんだろう。

受戒するのが正規の僧というが、持戒しないんじゃ意味がない。
そういう意味で言うなら妻子持ちの僧侶はどんな宗派でも非僧だ。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:57:07
>>265のアンカーは>>253

>資格の持たない僧を上人といいます。親鸞は聖人。これはもうさらにひどくて、資格を持たない僧の
>上に乞食坊主という意味です。

こういう渡海難みたいな妄想をどっから引っ張り出してくるのか聞いてみたい。
上人は僧位三階の内の一つである法橋上人位の略称。
そこから智徳を備えた僧への敬称に変わった。
聖人は聖者の語源であるaryaに、中国の理想的な人を意味した聖人を当てたもの。
親鸞さんは叡山時代は私度僧ではなく官僧だよ。

>戒を受けた立派な僧はそんなことはしません。

西大寺で受戒を受けた忍性は乞食・非人・らい病患者の看護をしている
死者を葬ったかは知らんけどね

>遺族からわずかな鳥目をもらい経をあげてたのが聖人で非僧非俗の人です。

勧進聖の方がメジャー
それに私度僧≠非僧非俗

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:14:04
上人の語源については、もうちょっと調べる必要がありそう
法橋上人位の略称が語源というわけではなく、学徳を備えた僧侶を上人と呼ぶものらしい

正法華経には
「兼加進獻  上人正士  諸聲聞等」(大正蔵09・P65-a24)
と仏を指して上人正士とあり、
維摩経には
「維摩詰言文殊師利就師子座與諸菩薩上人」(大正蔵14「佛説維摩詰經」P527-b 3)
と菩薩(この場合は仏弟子)を上人と表現している

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:50:24
親鸞が受戒していると言うけど官僧というけど何も証拠はないぜ。あるのは
恵心尼文書だけで堂僧とかいてある。まあでもそれまでは官僧でもいいけど、
乞食坊主には変わりない。ごでん抄はもう初めから藤原の流れをくむ
貴族だと言いたいだけ。要は覚如が自分の正当性を法と血の両方主張したい本だろ。
妻は何人もいたし、晩年京都にもどってもやっと食ってたんだよ。子供に対して譲り状まで
書いてたわけだよ。上人は当時の意味は非僧非俗だけど、法然なんかはちょっと違って
本来ならこんな所にいない立派な人がすぎ好んでやっているという意味で上人と尊敬をこめて呼んだんだよ。



269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 03:00:31
蓮如は他の職についてもよういならざるヤツになってただろうけど、時宗を
吸収するわ、勝手に寺をたてるわ、それもその地区の有力者に掛け合って寺を
建てさせ、なおかつ一族から真宗の僧を出させて一族ごと真宗に引き込んだり
してたわけよ。一遍とは知り合いで仲が良かったけど、一遍は正規の僧、かたや蓮如は
怪しき新興宗教の僧だもんね。本願寺はこのことを誇りにしてるけど、一遍が蓮如を友とした
のがえらかった。勝手に寺を造るわけだから潰されるよね。だからみんな寺に籠もって
戦ったのよ。真宗の寺の形は砦だぜ。まどぐちが低く瓦が大きく反ってるのは火を弓でかけられても
燃えずに下に落ちるようになっている。村の入り口ゃ要所にあっていざというときに、村人が戦うための
形で砦なんだよ。
明日につづく

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:04:17
蓮如の時代、寺と称する箱物を勝手に作ると在来宗派から攻撃されるので
道場とか御坊とか称したとどこかで見たように思う。「寺」を称している
場合既存の寺からの宗旨変えしたものだけみたい。
(今は、元御坊も寺になっているけど)

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:51:42
一遍(延応元年2月15日(1239年3月21日) - 正応2年8月23日(1289年9月9日)
蓮如(応永22年(1415年) - 明応8年3月25日(1499年5月5日)

どうやったらこの二人が知り合いになったり出来るんだよw

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:35:39
>>268
>親鸞が受戒していると言うけど官僧というけど何も証拠はないぜ。

 これによりて、真宗興隆の大祖源空法師ならびに門徒数輩、罪科を考へず、
 猥りがはしく死罪に坐す。あるいは僧儀を改めて姓名を賜うて遠流に処す。
 予はその一つなり。しかればすでに僧にあらず俗にあらず。

私度僧なら流罪の時に還俗させる必要はない
還俗させられたということは官僧だったということだよ

>乞食坊主には変わりない。

関東時代は関東の門弟の教師をしていたと見られている
京都から当時超有名な法然上人の弟子が来たわけで、当地の念仏者にもてはやされたことだろう
京都時代もつましい生活をしていたにせよ乞食とは言い難い
親鸞直筆の書物や手紙に使われる紙はかなり質の高いものだそうだ
(紙自体が高価なものだけど、その中でも中国製の紙を使っていたらしい)
どちらかというと親鸞さんは学問で身を立てた学僧という印象を持つ

>子供に対して譲り状まで書いてたわけだよ。

覚信尼は離婚しており、経済的基盤を持っていなかった
宗教的・学問的な指導の見返りに銭を送ってもらって身を立てていた親鸞さんとしては
娘の将来に不安を感じていたというわけだね。
自分の死後も娘の面倒を見てくれってな。
親鸞の死後、小野宮禅念と再婚し、親鸞廟堂の墓守として身を立てたのは有名だね。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:46:43
え、親鸞さんが青蓮院で得度を受けたのは私度僧のためのものだったの?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:57:17
>>268
>上人は当時の意味は非僧非俗だけど、法然なんかはちょっと違って
>本来ならこんな所にいない立派な人がすぎ好んでやっているという意味で
>上人と尊敬をこめて呼んだんだよ。

別所に隠遁したりした高僧のことを上人と呼んだ
たとえば了源の弟子で名利を避けて隠遁した増賀は、増賀上人と呼ばれた
黒谷別所に隠遁していた法然が上人と呼ばれるのも普通
中世以後は一種の僧位として朝廷から勅許が許された

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 12:01:29
>>269
>蓮如は他の職についてもよういならざるヤツになってただろうけど、時宗を
>吸収するわ、

時宗は一遍さんが書物を全部焼いてしまったため教学がなかった。
一遍さんのカリスマだけで持っていたのであり、あらたなカリスマ(教学付き)になびいたのだろう

>勝手に寺をたてるわ、それもその地区の有力者に掛け合って寺を
>建てさせ、なおかつ一族から真宗の僧を出させて一族ごと真宗に引き込んだり
>してたわけよ。

私寺って知らない?
だいたい室町後期じゃ国分寺はだいぶ廃れてたよ

>勝手に寺を造るわけだから潰されるよね。

比叡山や法華衆と対立したが、それは勝手に寺を建てたからじゃないな

>一遍は正規の僧、かたや蓮如は怪しき新興宗教の僧だもんね。

一休と間違えたんだろうが、一休さんと蓮如さんが知り合いってのは、それこそ伝説らしいがな
それに蓮如さんは当時の本願寺の慣習で青蓮院で得度を受けているよ。
なにせ当時の本願寺は青蓮院の末寺だからな。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 12:31:45
確か阿弥陀聖と呼ばれた空也さんも私度僧じゃなかったっけ?
でも空也上人と呼ばれているよね。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 12:49:56
まず一遍と一休を間違えた。これはすまないな。誤解を生んだ。まあ一休も蓮如に
こやつの教えは一級だと言ってるから認めてたんだろうよ。問題は9歳で得度をしたが官僧になるには
試験がある。いつ親鸞がなったかは定かでない。推測されるのは堂僧だったということと
還俗したときに藤井−−となったことだ。確かに親鸞の教養をみれば正規の僧だと私も思うけれどもね。
蓮如によって個の概念と横の繋がりができた人間が要はかたまって砦として寺を造っていくのよ。
今の真宗寺院の形を考えたのは蓮如だろうよ。どう見ても戦う寺だ。
時宗を飲み込み真宗は全国に寺院を築き信者は寺に布施をする。信者は個の自覚と横の繋がりをもつ。
本願寺は金持ちになったのよ。しかし所詮は私立寺の僧。新興宗教だよ。これに劣等感をもってるんだな。
そこで表の正規の寺。正規の僧になることを目指したのよ。どうやったかというと、
金のない宮中御所に金をあげて造営したり天皇皇位にお金を出したりして、その結果、天皇から門跡の称号を
もらったんだよ。ここに初めて怪しき新興宗教が門跡寺院として表になったわけだ。
これをやったのか顕如のばあさんだ。この時から寺は坊守でもつと言うことになった。
   つづく−−


278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 13:02:35
>>276
日本で市井の聖に使った最初の使用例が空也
だからといって上人=私度僧ではない

法然上人や増賀上人は私度僧じゃないし非僧非俗でもない

聖人は、仏菩薩や見道以上の位にある智慧を獲た聖者のことを意味したが、
次第に一般化し敬称として用いられるようになった。
どっちかというと上人より敬った言い方だそうだ。

高僧和讃、尊号真像銘文や御伝鈔、口伝鈔では源空聖人と書かれている
歎異抄や御消息では法然聖人とある

真宗では、ある時期から法然聖人から法然上人に表記が変わったらしい

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 13:35:10
まず、律令制が崩壊した平安末期に出家人試所が機能していたのかが疑問
いや、知らないから調べないといけないんだけどね

>どう見ても戦う寺だ。

興福寺や根来寺など僧兵を抱えて戦闘した寺は結構ある
山科本願寺や石山本願寺のように城砦化した寺内町は、自衛の必要があったということだろうか
実際、山科本願寺は攻め落とされている。
これら城の肝は瓦屋根より、堀と土居だね

>しかし所詮は私立寺の僧。新興宗教だよ。これに劣等感をもってるんだな。

劣等感というより、たぶん比叡山あたりからのクレーム対処だろうな

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 16:15:04
法然聖人
親鸞聖人

二人は異体同信
二人でひとつ

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 16:22:02
>>277
また間違えてる。
一休禅師が「こやつが法は 天下一なり」といって評したのは蓮如のことではなく親鸞のこと。
生半可な知識でいい加減なことを言わないで欲しい。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:35:32
何で女性は得度する時に剃髪しなくていいの?男女差別にならないの?

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:30:38
戦国時代のタイトルマッチが織田信長との石山本願寺の戦争だ。本願寺の負け戦だけど
これは顕如のばあさんが亡くなって始めたのよ。和睦の調停は天皇だ。
門跡になってたので本願寺は生き残った。と当時に権力に屈したわけだけどね。
少々辛口に言えば在家仏教と言いつつ、得度は完全な出家の形、衣もそうだ。
法事と葬式の出演料と読経代、お骨関係で維持している。しかし観光料に頼っていないのはまだ
望みがあるな。これからの問題は教義と実際の現実の矛盾をそのままに、
それを見極めつついくしかないだろうな。親鸞の原点にかえろうなどと思わずに
純粋主義ではなくあれこれ取り込みながら、しかしその中の一部に純粋なるものを残しておくことだね。
ところで大教こそ真実経だと言いながらどうしていつも阿弥陀経をよく読むんだ。
あと観経を読むときはどうして下手なんだ。
それと大経の省略している経をどうして読んでるんだろう。法事に来た僧に大経の省略されていない
読みかなのない本が昔から家にあるからこれを読んでくださいと言ったら、まったく
読めなかった。55歳の方だけど、真宗の正しいよりどころの経を読めないのは
どうしてなのだろう。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:36:15
寺に生まれさえすれば、自分の名前さえ漢字で書けたら
坊主にはなれるから、自分の名前以外の漢字は読めんのや。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:38:55
真宗は、男女平等の実現のために、率先して女の頭を剃れ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 10:51:49
ちょっと見ないうちに、いつものゲームの人が持論を披瀝キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
んで>>283の下から4行を見るとゲームの人は御同行なんかい!
本当ならゲームの人は勇気があるね・・。私は、(それはちょっと・・・。)と思う事を御院さんが仰っても、
意見は言えない。まして、「このお経読んで下さい。」なんて口が裂けても言えないよ。
あっ、言えないってのは、言ってないってだけで、別に言ってもいいんだし、御院さんだって、「意見すんじゃねーぞ!」
なんてオーラ出してる訳でもないし、宗門人別帳みたいので縛られてる訳でもないんだけどね。←今時
釣りにマジレスってのもなんだかなぁ・・・。まぁ、ゲームの人、御開山と蓮如様間違えてる所あたり自爆なのか?
乙。つ旦 お茶どうぞ。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 13:36:09
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
 ↑
の人、何言ってんだかわかんないんだけど、真宗の人は
こういう人多いのかね?


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 17:06:00
上の長文は渡海難だろう
半端な知識、冗長な文章、反論への狭量さ

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:26:55
>半端な知識、冗長な文章、反論への狭量さ

ということは、これ書いた奴は真宗僧侶だな。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:10:41
凡ちゃん多いな。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 05:49:38
阿弥陀如来は絶対です。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 07:42:03
阿弥陀如来の存在を科学的に証明してくれ

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 08:56:38
>>292
三平方の定理を宗教的に証明してくれ

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 10:16:26
>>283
 その時、もし住職が
 「わかりました。大経上巻・下巻を読んでみせましょう。
  1時間位かかるので座って聞いてくださいね。」と言ったら、
 貴方はため息つかず、席を離れず、座って聞いていられますか?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 10:32:57
読めるが読まないのと、読める能力がない、というのでは違うんではないかな?

まあ、どちらでもいいけどな。門徒も「なんかようわからんけど、ありがたい
お経上げてもらったら、死者の霊も弔われて、仏さんの供養になるわ」くらい
にしか思ってないんだしw

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 11:42:25
霊や霊界は存在しないと言いきっている時点で、事実誤認だし、
もはや宗教ではないし、仏教でもないし、
ただの漢文マニアの利権団体ということで、決定。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 12:49:03
>>296
そういう話題は「嫌われるのか?スレ」でお願いします。
そもそもあのスレが立ったのは棲み分けが目的だったんでしょ?
そういうルール違反は如何なものかと思いますけどね。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 13:47:12
>>297
お浄土はどこにあるんですか?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 13:56:03
上人とは、学徳兼備の高僧に対しての敬称。
聖人とは、仏・菩薩が人間を救済するために僧侶の形をとって現れた方への敬称。

よって、勢至・観音両菩薩の権化として
見るならば、法然聖人・親鸞聖人と
お呼びしても良い。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:01:57
>>299
法然さんを聖人と呼ぶと
相対的に親鸞聖人の値打ちが下がるので
「法然上人」とお呼びするのがよろしいでしょう。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:05:57
値打ち?
下がる?
だから法然上人と
呼ぶのが良いと?

初めて聞きました〜(笑)
真宗の考えではありませんね(笑)

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:14:56
真宗禿が法然聖人と呼ばなくなったカラクリが理解できたわ。。。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:32:11
法然は上人
親鸞は聖人

差別だな

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 15:21:47
法然聖人なんて呼んだら、浄土宗の連中に客取られるからな。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 15:35:59
心亂小人?

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 15:53:24
天は人の上に人を造らず、真宗は人の上に親鸞を造る

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 16:08:44
>>300
もともと親鸞さんも法然聖人、源空聖人表記だった
覚如存覚さんあたりでも聖人表記のようだ
しかし、その後、法然上人表記になったのは、浄土宗が用いる上人表記にならったのではないかと思う
あちらでは法然上人表記が正式だから

真宗内でもこだわりのある人は法然聖人表記で論文を書くらしい

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 16:17:54
なるほど。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 16:24:33
日本語の論文が通用するなんておメデタイ世界だなw

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:14:03
>>294
田舎ではちょっと前まで法事といえば三部経だったよ。

家族は畳に正座で聞いたもんだ。親戚には座布団が出たがね。
末代無智のになると、焼香に備えてみんなモゾモゾした。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:34:04
サロンを荒らすのは層化の連中?

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:52:51
七高祖のうちのお一人だから法然聖人でいいんだよ。
おっと法然じゃなくて源空聖人とお呼びしなければいけないな。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 18:08:47
法然といえど所詮七人のうちの一人に過ぎない。
唯一無二の絶対存在親鸞聖人!

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 18:26:30
唯一絶対なのは
無名無始無終無念無相
の真如法性仏陀だけ。

後はご本尊も開祖も
尊崇致しますけども、
相対的な差別身である
と思う。

権化の応報身にとらわれて、
同根同体の大慈悲・大智恵を
忘れてはならないと思う。
要するに、全ては私達を救わんが
為のみ仏・み教えであり、
開祖のご苦労・ご発顕ですから…。

南無仏

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:06:39
>>294
一時間ではとても読めませんが。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:09:06
>>315
住職をリモコンの早送りモードで動かせば大丈夫。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 21:26:56
本当に部落差別がなくなったら、真宗坊主のやることが
半分無くなってしまうから、次のネタ探すんだろうな

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 00:20:02
>>315
練習したら読めるようになれますよ。
最初の何ヶ月はゆっくりと。
慣れてきたら早口で。
ちなみに阿弥陀経はどんなに早く読んでも5分くらいじゃないかと。

319 :310:2007/02/21(水) 08:27:10
>>318
赤い本を見ながら皆で読むんじゃないのか。
5分じゃ、済めばいいって感じ。オザナリ、バチアタリ。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 08:43:48
.>>319
三部経と正信偈と御文章が入り混じってませんか?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 10:20:53
法事は廃止して、みんなで資本論を読む勉強会にすべきだ

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 11:03:10
<浄土真宗本願寺派>「布袍」の色を黒以外に拡大へ
2月21日10時33分配信 毎日新聞


 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)が、白衣や洋服の上に着る略装の一種
「布袍(ふほう)」の色を黒以外にも広げようとしている。昨年3月に、セピア▽チャコールグレー
▽松葉ねずみの3色の布袍を特注し、実務トップの不二川公勝総長以下、本山の職員が順番に着て
仕事をする試みを続けてきた。定期宗会で規則改正案が可決されれば、4月から正式に導入する。
 布袍は、身なりを厳格に定めた儀式以外の場や日常の檀家回りの際に着る。事実上、黒色だけ
だったが、大勢で集まると「暑苦しい」と言われたり、病院や高齢者施設での心のケア活動では
「亡くなってもいないのに」と敬遠されるようになった。
 このほどまとめたアンケートでは、僧侶の6割は「何にも染まらない黒色が良い」との意見だったが、
本山参拝者にはおおむね好評だったという。同派総局公室の西山慈晃部長は「宗祖親鸞聖人は薄墨色を
着用され、蓮如上人も黒い衣には否定的だった。カラーを導入しても着るかどうかは個人の判断」と
話している。【鶴谷真】

最終更新:2月21日10時33分

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070221k0000e040018000c.html

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 11:17:37
いっそPANTONEと提携でもしたらどうか w

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 13:03:19
そもそも、僧の風体をする必要はないのではないか?

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 13:34:25
>>321がいいこと言った!

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 14:47:13
>>313
親鸞本仏論
親鸞大聖人

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 15:26:21
日蓮正宗と浄土真宗とキリスト教は、教祖の扱い方が似てるな。

日蓮を久遠本仏とし、
親鸞を阿弥陀の化身とし、
キリストを唯一の神の御子と
するところがwww

しかも、どれも純粋信仰を求められる。

日蓮正宗と浄土真宗はどちらも仏壇に位牌を置かない所も似ている。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 15:32:03
阿弥陀如来と精霊と親鸞聖人は三位一体である

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 16:44:00
イスラム教ですら、
開祖ムハンマドは
預言者であり、神では無いと言うのに。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 16:54:25
親鸞聖人と葦原将軍は一心同体である。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:24:43
マルクス聖人は親鸞聖人の生まれ変わりであり
レーニン聖人は蓮如聖人の生まれ変わりである

332 :319:2007/02/21(水) 18:47:46
>>320
三部経は以前の話。
最近はなにやらと阿弥陀経。阿弥陀経のときは住職が何ページですという。
正信ゲは葬式。祖母は朝晩もやってたな。子供の頃前の方は憶えてた。
(この前甥の子(4才)が遊びながら経を称え?てた。聞いたらヤッパ
 おばあちゃんが朝晩やってると。)
御文章は住職が読経のときはいつもあるな。ムチが無恥だと思ってたよ。
長じて字を見て驚いた。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:11:40
>親鸞を阿弥陀の化身とし

親鸞が観音で法然が勢至菩薩じゃなかったっけ?

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:19:52
マルクス聖人は法然聖人の生まれ変わりであり
レーニン聖人は親鸞聖人の生まれ変わりであり
ブレジネフ聖人は蓮如聖人の生まれ変わりである。

トロツキーは証空の生まれ変わりであり
ブッシュは日蓮の生まれ変わりである。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:30:41
>>334
×ブレジネフ聖人 ○スターリン聖人 だろう。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:32:09
親鸞の生まれ変わりは毛沢東だろ。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:33:18
鄙から京を包囲する 親鸞

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:44:49
レーニン聖人・スターリン聖人こそが正統なマルクス聖人の後継者です。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:10:04
>>322
俺は紫で作ろうと思う。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:15:07
>>339
そうかなぁ 厳冬期でも何も着ずにスッポンポンなのが最も格好良いと思うけどなぁ。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:32:13
>>319
門徒さんのお宅ではゆっくり丁寧に読んでいますよ。
門徒さんもきちんとついてきますよ。

一度プライベートで試してみたら5分くらいで読めましたよ。
私くらい読める人はゴマンといるはずですし、
暗唱できる人もざらにいるはずですよ。
阿弥陀経の講読本を読むときは経典を見る手間が省けて楽ですよ。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 00:58:33
その阿弥陀経なんだけど何を説いてるのよ。どこが一番大切なところなのか。


343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 10:16:08
宗教はアヘンである

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 10:29:41
アヘンは医薬品として役立つ場合もありうるけどね。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 14:38:10
マーブル模様、豹柄、そんなお衣もオケーですか?

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:04:21
蛍光グリーンとか、ショッキングピンクなんかも面白そう

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:59:34
透明が一番。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:23:44
☆法統

親鸞→蓮如→マルクス→レーニン→毛沢東→本願寺派
                     ↓
                     →金日成→大谷派

日本で生まれた思想が、ヨーロッパで花開き、アジアを経て
また日本に帰ってきた
この阿弥陀如来の働きに感謝しなさい

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:06:09
>>348
高田派はカストロでOK?

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:26:39
>>348
どっちかというとボルシェビキとメンシェビキとか
スターリン派とトロツキー派とかの方が面白そうだ

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:29:13
>>347
なかなか洒落た答えですな。
天狗になった西本願寺を裸の王様に例えたわけですね。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:48:19
>>351
い〜え。どの色に染まってもごまかせる黒よりも、少しでも染まればすぐに丸わかりに
なってしまう透明の布袍をまとって純心であり続けていただきたいという願望ですが・・・

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:09:55
それでは赤い衣ばかりになってしまう・・・

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 08:52:16
腹の部分だけは黒いのが目に入ってしまいます><

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 15:59:07
腹の黒い私達をそのまま救うのが
阿弥陀如来であり、
その証しが南無阿弥陀仏です。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:01:14
「腹の黒い私達の隠れ蓑が」のマチガイでしょ。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:12:09
>>356
いえ、免罪符です

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:59:55
>>357
をい!ブラックジャックのコートみたいに、布袍の内側にズラッと免罪符が
並んでゐるやうな場面を想像しちまったぢゃないか!

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:18:43
阿弥陀はどんな人達も救います。
しかし、阿弥陀を信仰しているからと言って、
この世で犯罪を犯せば刑罰を受けます。
人を苦しめたり悲しめたりすれば
その人達から怨まれます。復讐される
かもしれないし、違った形で自分に
その報いが返って来るかもしれません。

人間とはそういう存在だと思います。
阿弥陀様の教えを聞いているからと言って、
自分の性質が変わる訳では無いのです。
また、阿弥陀が許してくれるからと言って、
それに甘えても、周囲の人達がワガママを
許してくれる事は決して無い。

私は凡夫であり、他の人達も凡夫だと思う。
お互いに傷つけられたら怒るし、悲しむ存在であります。

だから出来るだけ傷つけたく無いし悲しませたくない。
しかし、そういう私の意識に反して人達を知らずに悲しませ
苦しめてしまっているのが、それに気付かずに日々生きているのが
私達ではないかと思います。これは、いくら死後の世界を
信じ、霊魂の存在を信じても、どうする事も出来ない人間の業
では無いかと思います。

私は、だからこそ阿弥陀様のご本願を聞かねばならんと
思っております。

知らず知らずに互いを傷つけ合いながら生きて行かざるを得ない
私達を必ず仏にする、という阿弥陀様のお声を聞いていく事が、
大事では無いかと思っております。


360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:21:58
無限の慈悲は仏様にしか持ち得ないものであり、
人間に対して要求してはならんと自分に戒めております。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:06:41
>>359
阿弥陀さまを馬鹿にするな!

362 :陽気になりたい人:2007/02/23(金) 18:30:13
共産党のポスターが天理教の教会に貼ってあった。天理教まで左翼?
天理教は和風のメロディーのおつとめをします。左翼ではない。


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:54:46
阿弥陀様は、そのまま救う、とおっしゃっています。
人間は、そうではありません。
出来る事は共に凡夫の性に共感し合うだけです。

阿弥陀様はどんな方でもお救いになります。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:58:51
なるほど、阿弥陀様は誰でも救うのか。
それじゃあ、仲介者を気取る詐欺坊主は不要だな。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 19:02:15
>>364
僧侶は貴様ら凡夫に免罪符を与えるのだ。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 19:06:30
なるほど、「坊主でさえも免罪されるありがたいお札ですよ〜」ってかwww

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 19:55:04
>>366
親鸞聖人は妻帯しても自らが救われることを身を以って示したのだ。
ならば我々はより過激に挑戦し続けなくてはならない。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:41:41
そうか、親鸞聖人750回忌とか適当な理由つけて門徒から大金
巻き上げるのも、「こんな悪どいことをする僧侶でさえもお救いになる。」
という阿弥陀如来の栄光を示すためなのか!

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:45:05
>>368
命懸けで阿弥陀仏を信じてなければ到底できないことだろ?
僧侶の覚悟、思い知ったか!

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:46:35
阿弥陀様が救うからと言って、
現在の真宗僧侶が無反省で良い訳が無い。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:54:07
370=本願力を疑う愚か者

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:55:09
大丈夫
阿弥陀仏が宗門など不要だと
思ったら、いつでも宗門は無くなる。

お聖経は小さい施設で残ってゆくかも
知れない。

とにかく、今、お寺を大事にして下さって
いる世代の方々が
往生されたら、宗門は危機的状況に一気に
追い込まれる事は間違い無いだろう。
お寺の多くが廃寺になり、または廃業する
お寺も出てくるだろう。

そしてその時から、
本当に真宗が復活する時でもある。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:16:48
>>372
いや、滅びる時でしょ?

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:40:49
西方浄土が待ってるよw

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:24:52
大丈夫
阿弥陀仏が宗門など不要だと
思ったら、いつでも宗門は無くなる。

お聖経は小さい施設で残ってゆくかも
知れない。

とにかく、今、お寺を大事にして下さって
いる世代の方々が
往生されたら、宗門は危機的状況に一気に
追い込まれる事は間違い無いだろう。
お寺の多くが廃寺になり、または廃業する
お寺も出てくるだろう。

そしてその時は、
地湧の菩薩が群がり出でる時である。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:53:02
まあ、今の唯物坊主も一種の流行みたいなもんだからなあ
マルクスの亡霊と共に消え去るだろう
唯物主義の反動で真宗自体も消え去る可能性があるが

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:21:41
阿弥陀様のご本願を、
観念とか唯心とか精神主義とかで
とやかくはからい色付けしたのも、
全く無意味な事ではなく、当時の先輩方が
いかに真宗教義を時代に応じて広めようと
されたか、その努力苦心のたまものであると
思いますが、所詮どこまで行なっても人知の
はからいの範囲を出ないのであります。

ですから、当時は当時、現在は現在に応じて
真宗教義を説かなければならないと思います。
唯心的・観念的な阿弥陀様の説き方では、
納得出来ず矛盾を感じる方々が出てきても
仕方が無いと思われます。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:52:18
>>376
だから唯物論=マルクス主義(共産主義、社会主義)じゃないと何度いったらわかるんだよ。
マルクスが説いたのは史的唯物論(弁証法的唯物論)であって霊魂が存在するとかしないとか
いったそんな次元の唯物論じゃないって。
資本主義が行き過ぎた場合も物質優先の世の中になって唯物論に陥る可能性の方が高い。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:49:39
時宗はトロツキー聖人を支持します!

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:02:43
>>372
真宗の繁盛とは一人でも多くの人が信心をいただくことであって
寺に門徒さんがたくさん押し寄せることではない。
と、蓮如聖人が言ってた。
そのことだよね。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 17:53:17
真宗の栄光とは阿弥陀如来の栄光を映す立派な建造物のことじゃ


382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:22:32
>>380
タテマエ

>>381
ホンネ

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:24:09
寺はビジネス

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:33:46
お布施!お布施!いっぱい集めたら
御影堂がもっと大きくなる♪
晩ご飯のおかずも一品増える♪
最後は阿弥陀如来さんが救ってくれる♪
真宗はこの世の天国じゃ

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 08:37:17
384がいいこと言った!

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 10:44:42
自由&平等!浄土真宗。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:46:41
ヤクザビジネス、ITビジネス、いろいろなエグイ商売があるが、
一番えぐいのは阿弥陀ビジネス。
「24時間戦えますか?
 ビジネスマーン ビジネスマーン
 真宗ビジネスマーン」

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:17:50
戦後の唯物教化によって、阿弥陀如来は死にました
存在しません

よって、現世利益をむさぼることこそ人生の目的です
真宗の教えは現代の日本人にぴったりマッチしていますね!

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:44:46
やばい霊魂はあるような気がしてきた。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:50:05
>>389
あるかないかわからんもんにこだわっても仕方ない

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:13:19
そう、あるかないかわからんもんにこだわっても仕方ない
だから、この世でやりたい放題やった方が得
最後は阿弥陀如来が救ってくれると考えればどんな悪事でも問題ない

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:54:22
浄土があるかないか考えるより、自分はいるのかどうか、あるのか考えてみろよ。


393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 20:24:26
自分はどこから来て、どこに行くのか。不可思議。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 20:40:01
真宗のありがたい教えでは、自分は偶然発生したもので
死んだらすべてなくなります

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 22:49:45
いいじゃねえのか。すべて死んだらなくなって。永遠に苦しみの世界を輪廻するより
いいと思うぜ。輪廻の世界がなくなったのだから。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:45:51
浄土があるという「思い込み・勘違い」がその人が安らかに死ぬ方法。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 07:57:40
昨夜NHKのクローズアップ現代でやっていたが、千の風の歌のおかげで、生きる力を
得たという事例をやっていた。
思い込みや勘違いというと否定的に聞こえるが、心の持ち方で気が変わるというのは
大事なことではないか。いじけて周りにバイキン撒き散らすようなことでは、困るこ
とは多いだろう。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 08:10:18
真宗では神や仏というものは外部に存在しないし、天罰という概念もない。
よって、人が悪いことをするのを押しとどめるのは国家権力による
法律と刑罰しかない。
逆を言えば法律の裏をかいくぐったり、捕まらず逃げ切れば、
どれだけ悪どいことをしてもペナルティはないということ。
いくら人の恨みを買ったところで、みんな死んでしまえば何にも無くなるし
怨念が自分や子孫にたたるなんてこともないから、どうでもいい。つまり、
この世は他人を踏んづけても自分だけ儲けたら勝ち、という世界です。

このありがたい世界に導いてくれた親鸞聖人と阿弥陀如来に感謝しなさい。


399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 09:39:20
法の裏ってのは、悪い事じゃないだろ。
悪いことが法律で規制されている以上、規制されてないのは悪い事出はないことの証左

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 16:04:09
法律は最低限の道徳、といいます。>>399氏は一般の方だろうが
もし宗教家がそのようなことを言っていれば、かなり恥ずかしい人です

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 17:45:51
はて? 法の裏に便乗して実質上の詐欺行為を重ねているのが真宗の僧侶だと思うが・・・・・

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:02:51
幸せ不幸せなんて、いつも心の持ちようさ。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:17:34
>>394
生物学的にはそうだよ。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 02:00:55
何だって浄土かあるかわからないだと。それは浄土とか如来とかは感じるモノだ。
お前の住んでるところがハワイだから一年中夏だからだよ。
こっちは四季がある日本だよ。冬を知ってるから春が来たのがわかるぜ。風や空気,生き物
水、木々など春が働きとして来たことを教えてくれるぜ。その点お前はハワイだから
季節すらないから夏自体も知らないだろな。要するにお前にとって浄土はいらないんだよ。


405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 04:10:46
ハワイ人は下品下生!

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 09:06:25
ワイハ本願寺は元気にやってるのかな

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 17:33:20
公正な議会 公正な選挙 公正な議員 公正な決議 公正な施行
公正な任命 公正な役員 公正な使命 公正な思考 公正な僧侶
公平な役割 公平な指示 公平な責任 公平な人間 反資本主義
勇敢な兵士 勇敢な農民 勇敢な工員 勇敢な党員 平等な同士

反米!反米!反米!マルクス浄土真宗!!!

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:15:43
浄土真宗はもっと純化を図らなければならない

霊魂や六曜なんて迷信を信じたり、神社に初詣に行ったりしてしまう門徒は
追放すべきである
間違っても、彼らから葬儀を引き受けたり、お布施をもらってはいけない

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:55:42
葬儀屋が葬儀引き受けんかったら飯の食いあげやでww

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 13:48:09
浄土真宗の教義に逆らう反革命門徒は粛正されなければならない

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:34:48
×門徒 ○闘士

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 19:17:49
>>397
その歌を聞いて生きる力がわいたなら、
法話をする僧侶の立場は一体どこに?
それが現実なので受け止めないとね。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 19:45:59
>>412
与太話をする乞食にお金を恵むのは、門徒さんらの『布施行』です。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 22:26:01
大谷さんたちはたくさん宗教組織を作っていますが、
これは親鸞さんとどのような関係があるのでしょうか。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 22:28:44
>>414
それぞれが親鸞の第一義を解したと思ってる。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 22:34:48
何の関係もないよ。ただの集金団体だ。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 22:40:03
集金団体って、各寺から750回記念行事にいくらぐらい
お金を集めているのでしょうか。
お金を払わなかったら、何か制裁でも食らうのでしょうか。


418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 22:41:27
歌には歌の役割があり、
法話には法話の役割があるから
別に気にしなくてよい。
しばらくしたら、
あの歌聞かないね?で終わり。
しょせん歌は歌
されど歌は歌
それだけよ。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 00:30:54
>>415
他の誰でもなく、わたしこそ親鸞の第一義を解したと思っています。
文句のあるやつはかかってきなさい。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 00:49:43
>>419
BAKA!!

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 03:31:58
>>419
いや解したのは私ただ一人だよ。
お前らみたいな下下品の者にはわからんだろうがね♪

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 05:14:08
>>421
そんなものを解して、恥ずかしくないの?

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 05:22:29
>>422=親鸞聖人を冒涜する輩

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 07:32:18
親鸞聖人、マルクス聖人、レーニン聖人の
三聖人の教えを会得した者が本流で、他は邪道です

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 20:46:03
真宗の教えに答えはない。
先人達のいろんな教え、生き方、間違えを受けて
その上で自分はどう生きて行くか。
真宗は開かれていく宗教なんだよ

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 21:12:29
開かれた結果、唯物論になりました。南無阿弥陀仏

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 22:19:13
>>419
大きな声では言えないが、
私は親鸞聖人の息子さんから秘密裏に
代々伝わる真宗の本当の教えを聞きました。

大きな声では言えないが、
それは私の家系にのみ相続するものです。
よって私は早く結婚して子供に伝えなければならない。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 22:35:47
>>427
そういえば、相模は厚木の川の辺のお寺さんに親鸞さんの息子さんの立派なお墓が
あるのを見ましたですよ。あのお寺さんのご縁の方でしょうか。
大きな声でおしゃならいせいか、お寺さんは広大なのに、様子はなにやら寂しげ。

勿体無いことです。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 02:11:43
>>425
何故真宗は霊魂を否定するのか?こぴぺ
@戦後の思想(ダーウィン、マルクス、デューイ、ウィーン学派、フランクフルト学派)に洗脳されている。
Aカント哲学に傾倒した東大学者の宇井伯寿氏の仏教無我(霊魂)説を採用している。
B異安心等の異端指摘にみられる様に閉鎖的な体質の為、優秀な人材が生まれることを阻んでいる。
C差別に直結するという理由で、同和団体から輪廻思想、宿業論について糾弾された経緯がある。
D教学の学問方法が、際めて前近代的なもので形骸化している。
E他力を強調するあまり、霊的直感を得る瞑想や、霊能力修行による追体験ができない。
F大教団である為、財源である檀家制度に安住し、危機感がなく、探究心が無い。
Gカルトや新宗教との差別化を計るため、無霊魂説を正当化している。
H教団の中枢部を左翼運動家によって占領されている。
I臨死体験の報告等によって、薄々気づきつつあるが、後戻りができなくなっている。


430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 08:14:29
まぁーみんな深く考えすぎだよ
真宗は学問化しすぎたな。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 08:19:04
学問化っつうより、坊主がインテリぶってるだけ。
鎌倉時代から進歩の無いものを
真宗学とか呼んで格好つけてるだけ。
金持ち坊主のお遊びだよ。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 12:23:27
その金持ち坊主でさえもろくすっぽに勉強していないからな。
世の中には坊主以上に仏教を勉強したり、頭のいいやつは腐るほどいるから、
坊主の化けの皮がはがれるのも時間の問題だな。
いつでも皮を剥がそうとする事は出来るが、
道徳上失礼に当たるからやらないだけ。
え?もう剥がれてるって?

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 13:34:14
コピペ
現代の真宗教義の価値観が、唯物論者の価値観と最終的結論を全く同じくするということであります。
即ち、霊はない。仏も実在しない。死ねば脳の電気信号が止まってその後は無。
浄土は観念。霊界も実在しない。占いは迷信。清め塩は効果ないし、それどころか差別の助長。
先祖供養は霊が存在しないのだから無意味。仏のご利益や功徳なんて存在しない。
勿論お守りお札なんてご利益はないし、そんなものを信じるのは迷信。
これらは全部真宗ハゲの主張だが、同時に唯物論者も全く異存のない結論だ。
これだけで真宗教義は唯物論的と言われるに十分な資格を有している。


434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 16:44:05
>>433
本当にそうかな?

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 18:37:22
阿弥陀堂<御影堂<マルクス堂<レーニン堂

後ろに行くほど建物が大きくなります

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 14:58:49
マルクスやレーニンが、
仏にしてくれるか?
くれないだろ?

こんな議論はやめて、
阿弥陀様のご本願と
お名号を聞こうではないか。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 18:03:28
>>436賛成。

もうすぐお彼岸だね。なんとなく冬が短いというか、「もう春?」って感じだねー。
うちは別院さんの彼岸法要に行くんだー。
田舎のお寺の方には、今年の春は家族の誰も行かれないものだからorz
離れてると、いろいろとちょっと大変な面もあるけど、それもご縁だしねー。
離郷門徒の人ここにいるかーい?

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:46:35
>>436
>マルクスやレーニンが、
>仏にしてくれるか?
>くれないだろ?

 英雄にしてくれる。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 03:26:48
真宗では先祖供養に般若心経写経って無しですか?

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 17:00:45
英雄なんて称号が
何になる。

仏になったら、自由自在に全ての
生きる者達を救う事が出来るぞ。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 17:29:23
↑仏って死んだらってこと?
死人いっぱい回りにいっけど
救われてないよ?
ますますビンボーなってるorz

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 23:10:10
あなたが仏になれば、
他の人達を救えますよ。
あなたと私が法を聞く事が大事なんですよ。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 23:23:24
この欲深い私を必ず仏にすると
誓われ、その誓いが成就した証を
示したのが、阿弥陀の仏像であり、
絵像であり、南無阿弥陀仏の六文字です。

南無阿弥陀仏も阿弥陀仏の像も、
「必ずあなたを仏にする」
という阿弥陀仏の声を示したものです。
そう聞けば、自然と南無阿弥陀仏と
私はとなえられるし、心に念じられる。

阿弥陀仏のこの教えは、無量の数の
仏が真実だと証明した事が阿弥陀経に
説かれています。

444 :蜜兄弟 熊造と鉄五郎 :2007/03/17(土) 18:43:09
「わいが食わしちゃろか」
兄貴は、剃り立ての髭の青々とした頬を俺に擦り付けてくる。
じゃりじゃりと、微かな髭の感触が、俺の頬にもろに伝わり体が芯から
火照ってくるのがわかる。
「おれが……おれが、先にいくけえ」
おれは、自分のクリーム餡蜜をひと匙掬って、自分の口に含んだ。
寒天とぎゅうひと、アイスクリームの絡みついた豆が舌の中で、蕩けそう
になる。
おれは、唇を兄貴に向けて差し出すと、右腕を腹巻にそって、兄貴の太い
胴に廻した。
兄貴は目を瞑り、おれの口移しのクリーム餡蜜を、貪る様に吸い取った。
(つづく……)「わいが食わしちゃろか」

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 04:07:27
417


三百〇円

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 19:14:49
750回記念で大金をお布施したら、何か大きな御利益があるのかね?

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 19:17:55
>>446
そんな事をいったら「御利益厨」と決め付けられ、聖天スレで攻撃されるぞw

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 20:04:24
霊の存在を否定するのにアミダは否定しないの?

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 20:37:17
>>447
え?御利益もなしに金を納める人間がいるの?
というか、本願寺坊主がどういうふうに門徒に言って
金を集めようとしているのか気になる

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 22:32:41
罪悪深重の凡夫は、
自分の往生だけ気にかけろ。
他人を批判する暇が有るのか。
聖道門の人を批判するほど
真宗門徒はご立派な存在か。
凡夫だからと言って何でも
許されると思ったら大きな間違いだぞ。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 23:28:59
爺さんが死んで家の親父が
本位牌作っちゃった。
真宗では駄目なんじゃないのといったけど
親父はいうこときかない。
そのうち住職とトラブルになりそうな予感。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 23:36:51
信仰がある者は態度で示そう。
お布施をするものは、現生正定聚間違い無し。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 23:46:53
>>450
お前は阿弥陀様を疑うのか?

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 00:22:16
往生するからと言って、
心にまかせて言動に慎みが
無ければ、いずれその報いを
受けるものだ。
そして自分の愚かさに
責めさいなまされる。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 00:35:02
臨終の一念までは、
真宗門徒と言えども
煩悩妄念絶えない
ただの凡夫だからな。

456 :¥本願寺¥:2007/03/19(月) 10:26:13
阿弥陀仏に感謝しなさい
親鸞聖人に感謝しなさい

そして、その感謝の気持ちをお布施に現しなさい

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 10:53:09
>>449
『御利益を求めてはいけません』て、ここの住人はいつも、
わざわざ聖天スレまで出張って、ご高説のたまわってるじゃないか。
はっきり言って迷惑なんだけどな。お門違いもいいとこだし。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 16:36:18
>>451
仏壇に入れなければおk
仏壇は文字通り、仏の場所。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 00:09:09
いろいろなサイトを見ていると、真宗では五輪塔を建てないとあるの
ですが、これは禁止ということですか?それとも先祖供養として建てる
必要が無いだけで建てたければ建てても良いということですか?
一応付き合いのある寺が真宗なのですが、個人的に五輪塔が好きなので
将来は五輪塔の墓を建てたいと思いまして。
ご住職に聞けばよいのですが、いきなり否定されたら残念なのでこちらの
識者の方のご教示を願います。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 00:31:16
浄土真宗のお墓は、
「南無阿弥陀仏」の
お名号か「倶会一処」
を刻むのが良いとされ
ています。
五輪塔は立てません。
ただ、お墓については
あまり口出しされてる
真宗の住職は居ないと思いますが、
やはり「南無阿弥陀仏」を刻んだ
お墓が、真宗としては
一番おすすめです。

理由は、私達真宗門徒は死ぬと同時に
南無阿弥陀仏の仏となって、全てを
救うために働き始めるからです。

ですから、故人がどこかに迷っている
のではなく、阿弥陀仏と同じく
仏となって、南無阿弥陀仏となって
おられる事をお墓参りする度に
思い出させて頂く事になりますので、
南無阿弥陀仏が一番真宗門徒のお墓として
ふさわしいのです。

通常の四角の墓石に南無阿弥陀仏と刻めば大丈夫です。
〇〇家之墓と刻むのは、横か後ろに解るように刻めば良いでしょう。

南無阿弥陀仏とは、阿弥陀仏が私達を必ず
浄土に迎えて仏にする、という誓いを
現したものと聞いています。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 01:05:33
456がいいこと言った!

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 03:10:23
墓のことかいな。まじめに答えてるね。では私も−−
親鸞さんの墓の形は笠塔婆という形式だ。これは高田専修寺本の親鸞伝絵に描いてある。
栃木県の高田派本寺専修寺にある親鸞の墓がこの形ですね。鎌倉時代の墓の形の一般的なものは
五輪塔と宝きょう印塔なんだけど、親鸞の場合は比叡山横川の伝統の形である笠塔婆の形を採用している。
また蓮如、実如、証如の墓は墓上植樹のかたちで簡単に言えば土を盛って木を植えたのよ。
11代顕如は形式にとらわれない無縫塔で表に信楽院顕如廟墓とかかれてるよ。
まあ真宗の墓は大きく2つに分かれて石で作る石塔墓と木を植える墓上植樹に分かれるわけね。
その石で作る形にいろいろあるんだけど、詳しいことは−−−真宗と民俗信仰−−蒲池勢至さんの本にかいてある。
墓碑銘については、顕如のように法名の場合、なもあみだぶつ、倶会一処、総門徒之墓、
祀墳、納骨塔、収骨墓、本願力、大悲往還なんかがある。あと無墓制という墓のない地域も真宗にはあるのよ。
あとは大谷本廟に納骨というのもある。宗祖はじめ歴代御門主に様をつけなくてすみません。


463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 03:13:47
宗祖はじめ歴代御門主に様をつけなくてすみません。←こいつ最悪w

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 10:34:57
死んだら、御浄土に連れて行ってくださって、仏にしてもらえる
だから、墓不要、葬儀不要、供養不要、僧侶不要のありがたい教えです

南無阿弥陀仏

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 16:09:00
マアそうだな。ものいりの宗旨なら学もなく身分もなく金もない衆生には
見向きもされなかっただろうな。
僧侶が不要とは思わんが、マア相談相手だな。今は相談できるほど立派と
も思えんが、昔はできた人が多かったんだろうな。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 01:41:45
>>464
阿弥陀さまへの感謝の気持ちは
阿弥陀さまの御心を教えてくださったお寺へのお布施として
表すべきだと思いますよ
すべてはおはからいのなせる業ですからね

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 02:36:02
465 僧侶=知識階層じゃないからね。今はむしろ逆だろ。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 15:11:54
墓不要、葬儀不要、供養不要、僧侶不要、寺院不要

親鸞聖人だな

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 22:52:52
昔、勉強できる環境にいたのは僧侶・貴族であり、
平民はそういった環境に無かった。
そのため、僧侶が知識階級にいるのが当然の慣わしだった。

しかし、江戸時代に始まる寺子屋制度と中学校までの義務教育化により、
国民皆学となった今、知識階級は僧侶(と貴族)だけのものではなくなった。

世を見れば救済活動なんて僧籍を持たずして出来るわけだ。
遠くの僧侶に聞かなくても、親戚や近所に相談できる人なんてワンサカいるわけだ。
時代が変わったんだな。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 08:50:34
今いる僧侶の生まれる、ずーと前から変わっているんだけどね。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 14:46:26
浄土真宗木辺派だけ法脈が違うんでしょう?

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 15:22:50
>>471
意味不明

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 16:34:54
木辺派だけ法脈が違うのは本当だよ。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 16:36:46
保坂尚輝が得度する真言宗は剃髪しなくてもいいらしい
真宗も得度する時の剃髪を廃止するべきだと思う

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 16:49:47
>>474
新興宗教だろ?

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 17:09:04
チンゲ、マンゲを剃るべきだと思う。
男根も切り、膣口は縫い付けるべき。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 18:03:12
>>476
みんなそうしてるよ。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 18:58:30
女性は子宮摘出!
男性は去勢!
タマ、サオ無し!

子宮摘出した尼僧は、ペニバン付けて去勢した僧のケツ穴にぶちこめ!
「帰命不可思議本願力!南無無碍光仏!帰命無量光寿命覚王!一称八十億劫罪滅尽!」

ととなえながら行為を続ければ、根本無明の生死の煩悩、男女相対
の差別煩悩が晴れて、平等無差別の大仏智を得られるであろう!

南無阿弥陀仏!

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 23:24:06
469へ
知識階級は僧侶(と貴族)だけのものではなくなった。−−−−−まったくその通り。
知識階級というよりパソコンでいい。学者に聞くより手っ取り早い。
学校の先生より学力の高い親がいっぱいいて、そういう親は低能の先生に子供を任せるのが
不安だよ。そればかりか医者もそうだ。
ところが僧侶は知識じゃなくて智識という見方を知っているんだよ。知じゃなくて智だ。
これが決定的にちがう。こればかりはさすがに科学も太刀打ちできない。
学問の領域をこえてるんだよ。この智という見方をすれば根本的自己変革が出来るんだよ。
私も在家で真宗とはたまに法事か葬式で話を聞く程度だがこればかりは医学でも
叶わないな。京都大学の医学部と哲学はその中に親鸞のその智という見方の伝統があるんですよ。
一部ですがね。西田哲学や医学部部長から学長になられた平沢先生なんかも
親鸞さんの教えが濃いというか−−−文学なんかも日本語で書かれた最初の思想書は親鸞のお弟子の
書かれた歎異抄でしょ。


480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 00:43:07
>>479
一般的な学問というのは、和差積商、記憶問題、のことでしょうか。
科学というのは事実(研究結果)を元に、推論を重ねていく、ことでしょうか
医学というのは物理的(体の)に、病・怪我を治すことでしょうか。
ということを踏まえて、
仏教(宗教)は、心の病を治すことだと思います。
それぞれ分野が前提としていることが違うので理解できなくて当然だと思います。
だから私は他の分野をどうこう言うつもりは出来ないと思います。
そう考えれば、不毛の論議をする必要が無いですよね。
代わりに、それぞれの分野でしか出来ないことがありますので
きちんと認めています。

ちなみに、キリスト教・イスラム教や、自力・他力は救いにおける「方法論」の違いですので、
どうのこうの言うつもりは無いです。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 01:31:45
浄土真宗木辺派 塩山寺について情報ください(^_^)

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 01:36:35
塩山寺 住職 森純孝 師について情報ください(^_^)

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 03:04:40
>>481
よくわからないけど、木辺派のスレッドで聞いてみたら?
目当ての人と直接連絡取れるかもしれないよ。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 03:18:25
自分が歩む道だからね。山に登らずにあれこれ遠くからみてル−トをどうのこうの調べて知っても
いくらやっても山には登ってないだろ。それこそ学問だ。知識を積み上げて隅々までいろいろな山登りのル−トを調べ尽くす。

ところが仏教は仏道で仏になる道だ。しかもこればかりは自分で歩いて登るわけだ。
こうなるとどの道だったら登れるかが問題になる。いくらすばらしい道でも早く登れるみちでも
自分がその道を上れなかったらそれは、自分にあっていない道だからすばらしいとは言えない。


485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 11:40:36
>>484
真宗は自分で登らないよ。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 11:59:24
真宗は仏様に悟りへと連れて行ってもらう教え。
だから、自分で苦労してたどり着いたという達成感や喜びは無い。
また、この世で悟れる訳でないから、死ぬまで喜びは無い。
法悦など無いのが真宗。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 12:02:16
喜びがあっても、
それはただの錯覚。
一時の感情の高ぶり
に過ぎない。
喜べない、感動が無い、ただ聞くだけ
それが真宗。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 12:26:12
>>486-487
。・゚・(ノД`)・゚・。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 12:53:06
うわあああああ〜〜〜〜〜ん(T曲T)

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 12:55:58
禅導師さまは真宗にピッタリ!

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:15:15
>>486-487
そうだったのか…orz

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:38:49
>>486-487
名言スレに採用しよう。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:47:27
      ____
  ▼__..y''" ,,..ニエ=、
 彡▲jy '' 丿   `´''ヽ
 彡ィlハl廾丿⌒  ⌒ l  <法悦など無いのが真宗♪
ィiil   :l!tl  ●  ●.l 
..ll.  /   ''' ヮ.'''  
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
__(__ニつ/ SQNY  /..|____
    \/____/(u ⊃
      ガガガガ・・・・

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 00:49:51
>>485
「悟りを開くこと」に関しては「自分では登らない」、つまり、「仏のはたらきで成仏すること」
しかし、
「教えを学ぶこと」に関しては「自分で登る」、つまり、「勉強と理解、という努力が必要」
ということ。
勘違いしちゃいけないのは、聖人が成仏の方法を見出すためには、
勉強もしたし、自分の足で歩いて伝道もした。
自力と努力を勘違いしちゃいけない。
自力というのは成仏するための方法。
努力というのは教えを学ぶための方法。
484は自力を言いたかったわけではないと思う。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 02:05:14
自分で勉強した、じゃなくて、
それも仏様、皆様の
お育てで
ございましたと味わうのが
真宗。
どこまでも自己のはからい
が否定されてゆくのが真宗。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 05:06:03
>>495
688 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 21:49:29 ID:GCngCge9O
人間から感情を取ったらただの人形じゃん

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 05:19:44
>>495
(つд`)


498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 09:09:07
真宗禿、哀れよのう〜

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 13:29:48
真宗のお坊さんに質問。
阿弥陀様と神様はどう違うのですか?
あと、霊は無いということは、死んだら終りということですか?


500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 13:36:02
阿弥陀も神も人間が考えた慰めだろ

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 14:30:06
たんなる有機物の集合体が、物理学を根本的に覆すような現象を
起こすなんて、あるわけないじゃないですか。
小学校からやり直したほうがいいんじゃないですか?

死んだら終わりですよ。何も残りません。しいて言えば、常に眠っている状態
になると考えればいいんじゃないでしょうか。
あなたは毎日眠ると思いますが、その眠っている状態から目が覚めないのが死と
考えるのがわかりやすいと思います。

ただ、私たちが存在している宇宙の外側がどうなっているのか、外側があるとすれば
さらにその外側はどうなっているのか、まったくわからない以上、
もしかすると、死後の世界というのはあるのかもしれません。

死んだとたん、夢から覚めたように、他の世界の生き物として目覚めるわけです。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 15:00:09
>>501
死んだら終りなのに、死後の世界はある?
不可解な論理ですね。
もしかして、何もわかりえないという不可知論者の方ですか。
お坊さんで誰かわかる人はいませんか?

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 15:09:31
>>502
死んだら無の世界が在るとされています。
一般には死後の世界として知られていますが・・・

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 15:22:52
>>502
禅では「無」と教わるよ。つまり最初から何も無く今生きているのも錯覚だという事です。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 15:34:06
>>504
キリスト教の天国や
地獄や極楽は
嘘なのでしょうか?
輪廻転生は?
私は、虚無主義は嫌です。
神秘主義者達が言うように
生命は永遠だと信じたいです。
そういう思想の方がロマンチックだと思う。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 15:44:08
>>505
天国も極楽も無いよ。人間なんて細菌みたいなもんだよ。勝手にわいて勝手に死ぬ。「無」です。無。


507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:16:19
>>506
お坊さんですか?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:17:53
>>507
そうですよ。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:27:20
死後の世界を信じようと
否定しようと、阿弥陀の
救いを否定するものでは
ないから、どっちでも
いいんだよ。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:29:56
僧侶が説くいわゆる「阿弥陀仏」は宇宙の事です。だから人類が生まれようと滅亡しようと存在しています。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:37:24
>>510
では、神様と阿弥陀様はいっしょだということですか?
あと、大日如来、薬師如来、あしゅく如来、阿弥陀如来の違いは?
宇宙=神様だと理解してもいいのでしょうか?


512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:39:23
>>511
神仏は宇宙です。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:39:40
>>509
死後の世界は有るのか無いのか
どっちですか?
答えはどっちかしか無いのでは?
また不可知論者の方ですか?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:40:38
>>512
ありがとうございました。納得です。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:42:54
死後の世界なんか無い。by和尚

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:44:14
ここかなり外道臭いスレだなw
自分の力だけでやったことを神のお導きのお陰とかバカにも程があるわっ!!

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:48:38
>>516
外道は貴様だ!!ぼけ!!神仏は宇宙そのものだ!!宇宙が無かったら人間存在すらしてないんじゃ!!ぼけ!!

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:49:29
死後の世界なんか無いと思いながら、
法事やお葬式やお盆参りをする
お坊さんは嘘つきですね。
他の宗派ではそんなこと言わないのに。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 16:58:24
>>517
末期だ…










一生やってろ

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 17:08:26
>>518
>死後の世界なんか無いと思いながら、
>法事やお葬式やお盆参りをする

亡くなった人のため「だけ」に
「いま生きている参列者を無視して」するのなら、確かにおっしゃるとおり。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 17:25:55
>>520
真宗らしい、いやらしい言い方だなw

死んだ人を偲ぶ場、真宗の教えを学ぶ場、とか理由を後付けしてるが、
大半の門徒も死者の供養のために葬儀をやっているのが実態。

現在の教義から言うと、そのような門徒は離壇してもらうのが当然だが
商売に困るので、そこまでいう根性はない


522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 17:46:23
仏教の商売!!商売!!

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 17:52:09
>>521
葬式がなかったら、真宗禿の使い道ないやんけ。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 17:55:57
浄土真宗の商品は説教。全ての宗派の中で一番うまい。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 18:00:47
真宗木辺派って渋いね!!

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 20:20:41
>>525
どうして?

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 20:27:20
結局2ちゃんねるをやっているお坊さんは、
神も仏もあるものかと自暴自棄になって、
うさばらしをしているのですね。


528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 20:37:28
>>527
お客さまは神様であり、仏様です。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:48:56
>>495
自力と努力の違いを説明してみてよ

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 22:56:12
そんなもん知ってどうする。
努力していけないとか無駄だと
言ってない。
努力したとしても、それは他力。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 23:33:56
>>530
それが浅いっつってんだよ
もっとシンプルにみろや

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 23:53:19
>>524
まあそうだな。
何しろ浄土真宗の僧侶による説教が落語という古典芸能をうんだんだからな。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:14:55
>>531
他力を知った者には
自力などない。
全てが他力。
努力も他力
精進も他力
廃悪修善も他力。

わかりやすく言えば
「させて頂く、やらせて頂く」の思い。
だから懸命にやる。
真面目に意志を持ってやる、となる。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:21:24
>>533
殆どアシュアリー派のイスラム神学そのものだな。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:32:09
>>533
あんたの他力理解おかしいよ?


536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:33:32
イスラム教には
信も行も神から
与えられたもの、
という教えはあるのか?

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:34:35
>>533
おまえは念仏者にしては話が出来る。
その心をバネにして是非とも題目に改宗すべきだ。
デマや捏造に惑わされることなく歴史をちゃんと把握すれば嫌でも見えてくる。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 00:36:55
スンニー派の通説的神学であるアシュアリー派では信仰も行為も悉く神によるものと解している。
人間による自由意志やそれによる行為は殆ど認めない。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:02:41
クンニー派?

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:05:46
妙法蓮華経は能経。
浄土三部経は、
妙法蓮華経寿量品の
仏陀の衆生済度の
最易行を開会した所経。
法華経は衆生をなんとしてでも救済しようと
する仏陀の意志を示し、浄土三部経は
その意志を阿弥陀仏の第十八願に現す。

阿弥陀仏はもと法性法身の仏にて、西方浄土
の主仏は願成就の報身仏。
釈迦仏は応身仏にして阿弥陀の顕現。

阿弥陀仏と南無阿弥陀仏の名号は、法報応
三身の功徳をおさめ、光明寿命無量の仏体
そのものであり、聞信するもの光寿無量の仏身を得る。
すなわち法華一乗の救いは
阿弥陀の誓願一仏乗の救いに
最も現れている。

よって真の題目は南無阿弥陀仏の
六字名号の他無し。

根機劣悪の凡夫は、ただ六字名号をたのみ
阿弥陀の誓願を旨とする事が、法華経の真意
を体得するに最も易しき道であると私は思う。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:09:43
>>533
久しぶりに笑ったよ!
しかし、そのネタでは座布団一枚がやっとだな!

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:10:11
真宗系の新手のカルト誕生ですかね。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:15:38
いや、平成19年度龍谷大学新入生と見た

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:25:50
なるほどw

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 01:45:48
>>540
その易行に大きな問題点がある。
極楽浄土や天国の類は所詮は実在しない夢幻の方便の教えに過ぎない。
宗教は易信易解じゃいけない
難信難解で一生涯をかけて理解を深めてくものでないといけない
やはり易信易解の宗教と縁をするとそれ相応の安っぽい人格が自然と形成されてしまう
すぐに慢心に陥りやすくなるし特に念仏系は現実逃避の教えだから尚更だ
私は悪いことは言わないから騙されたと思って妙法蓮華経の題目に改宗しなさい
さもないと冗談抜きで大変なことになる
私は>>540にそのような目にあってほしくないから言うんだ
何故なら>>540は私だからだ

546 :540:2007/03/26(月) 02:27:12
安っぽい私が
頼むのは弥陀一仏。
あなたはあなたの
道を歩んで下さい。

日蓮師は、末世の凡夫
の為に、易行にして最勝の題目を
説かれた。
難信難解の法は法華も浄土も同じ。

理解出来るのは仏のみ。
まして法華と浄土
同体異名の教えで
ある事、古今の先師
の論釈に詳しい。
なぜ凡愚の私が異論を
挟む理由があるだろうか。
もともと七字題目の
教えも日蓮師の発揮
ではなく、天台に既に
あり。『法華題目』(大正大蔵経)
しかし日蓮師は諸教を
誹謗する。その害、今なお続く。
これ法華の正意を説くものでは決して無い。
私は自己の救いとして念仏を選ぶ。
他を選ばざるのみ。
尊び仰ぐのみ。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 03:12:37
>>546
日蓮も凡愚の身でありながら異論を挟んだぞ?
おそらく念仏系の宗教は他の宗教の教義も認めてしまってるところに大きな誤りがある。
また七字題目は確かに像法時代の天台の時からある
また日蓮も法華経に対する理解力は天台よりも自分の方が劣るというのは認めておられた。
ただ衆生に対する慈悲のお心は天台よりも遥かに上ということを自分で公言されてる。
易行にして最勝と認めているなら単純な考えでそちらに付けばよい。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 06:56:14
南無妙法蓮華経と口ずさむだけで涙が出てきます。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 07:22:30
南無阿弥陀仏も素晴らしい

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 07:32:25
>>546
読みにくいから読みやすく改行してください

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 07:40:56
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=152424
南無阿弥陀仏

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 07:43:36
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211135642

おまいらの珠玉の回答を激しく期待

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 08:14:24
浄土教には夢がない… ○| ̄|_

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 08:18:22
真宗はなぜ嫌われるか? 第3巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172318504/

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 08:18:47
>>547
日蓮系の宗派の一部はそういった頑なな態度をとるから孤立してんだろ。
他宗派に対する寛容な姿勢は絶対大事だよ。

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:07:45
南無妙法蓮華経

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:56:50
自力はこっちから行を積み仏になる。
他力は仏にしようとする働きにゆだねる事で仏になれる。

558 :新米若院:2007/03/26(月) 22:15:51
すいません、ちょっと助けて下さい。
本願寺派の未教師なんですが、突然四十九日を一人で勤めることになりましたが、
全くの未経験で途方にくれています。差定は本を見れば分かりますが問題は法話です。
法話経験ゼロの私に賛題の選び方や10分程度で四十九日に適切な法話を教えて下さい。
あと、御文章は聖人一流でいいですか?

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:16:19
源信の件を考えれば一発で分かる。
像法時代も当初念仏をやっていたがやはり衆生を法華経に導くための方便の教義として説いた。
末法も同様に最終的には全衆生が法華経に帰依することになる。
君たち念仏者達は反面教師になってしまっているんだよ。
もう一度だけ言う。法華経に帰依しなさい(慈悲)

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:33:09

>>558
「 念 仏 申 せ 」

これだけでいい。
自分が喜んでない話しなど誰が聞いても喜ばない。
真宗はこれに尽きる。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:40:07
ちょうどいい。559に質問する。
まず法華経がどうして真実の経であるのか。それから何を説いているのか。
最後に罪悪の凡夫は法華経でどのようにすればすくわれるのか。
法華経の救いとは何か。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:56:20
この法華経はだいたいいつ頃成立したんだ。その頃の背景というかなぜこの経を
作ったのだろうか。なんか小乗と大乗の対立、亡くなった釈迦への追慕、
様々の教えがあり、いったい何を言わんとしているのかという事への説明
そんなところかな。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:01:21
三種法華も
諸仏の悲願も
知らず、ただ
念仏者を劣ると
見なして、
日蓮師の流れの
一門に引き入れよう
とする、この浅ましさ。
悲しさ、はずべし
いたむべし。

564 :三種法華:2007/03/26(月) 23:07:51
三種法華ってなに。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:17:22
法華経の異訳?

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:43:10
称名念仏をすれば、浄土に行けるという因果律を解体したのが
親鸞というのは本当でしょうか。つまり、浄土に行くためには
称名念仏をすればいいというふうになると自力になってしまい、
他力ではなくなってしまうということです。称名念仏をしても、
浄土に行けるかもしれないし、地獄に落ちるかもしれない、これは、
自分のあずかり知らないことで、自分の計らいではないということ
になると、浄土真宗を教化するために宗教団体があるのなら、
自力の計らいが見られることになるので、団体もいらなくなりますね。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:59:50
違う
お念仏が口から出る事
ご法話を聞く事、
それそのものが
有難い事。
お念仏して、
ご法話聞いて
功徳を得るんじゃ無い。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 00:01:58
浄土真宗は、
行じて何かを
対価として得るのでは
なくて、行そのものが
有難い事。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 00:06:53
なぜならお念仏は
仏様だから
お念仏が信であり
行なんだよね

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 00:40:41
わかったようなこと言う奴ばっかだな


571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 02:22:42
>>566
親鸞の思想はそのとおりです。しかし、皮肉なことに蓮如が佛光寺の圧力
の下に衰退していた本願寺を興すには、親鸞の思想そのままでは教団が
確立できません。蓮如は念仏を行として位置づけました。そして、「歎異抄」を
封印してしまいました。
親鸞の思想は偉大ですが、教団が形成される思想ではありません。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 03:36:35
>>571
親鸞聖人の思想と信仰を廃して巨大教団の形成を目指した本願寺万歳!


573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 08:54:52
>>570
観念仏教なんて中2病と変わらんよ。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:16:34
わかったような事を
言う事が出来るのも、法(のり)のみ徳ぞ。

三昧発得せずとも
生き物喰らいても
往生成仏させずには
いかぬとの阿弥陀の
仰せを聞くばかりなり。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:20:02
全てを仏にしなければ
私は仏にならぬと
誓った方が、既に
仏になっている。
その証しである
南無阿弥陀仏もある。
ただ聞くばかり
親の声を聞きなよ。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:28:24
私はどんな綺麗ごとを
言っても実行できない。
真実をもとめる心も起
こらない。
仏敵、悪魔である
我々を、金色の肌の
み仏にすると言われた
は阿弥陀しかおらんぜ。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:34:56
大吉

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 09:45:58
念仏自体どこでもできるわけですから、寺の存在とは無関係です。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 10:02:37
臨済宗では「殺 佛 殺 祖」と教わったぞ!!!!!!!!!!!!!!!(°∀°)

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 11:19:39
真宗は大経が真実だと言っているけどどうしてなのか。
真宗の救いとは何か。どうしたらすくわれるのか。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 11:22:59
はあああああ〜〜〜〜〜(°∀°)幸せだあああああ〜〜〜〜〜(°∀°)と思えたら救われてるんじゃねえのか?(°∀°)勿論、無常だけどな(°∀°)

582 :559番さんへ:2007/03/27(火) 11:52:14
まあ一晩でとりあえず法華経を読んでみたがいろいろ質問をする。
1−方便品に凡夫について欲望に執着して愚痴愛着欲望の煩悩によって
  地獄餓鬼畜生に落ち六道の中を輪廻している。我執がつよく心は不誠実で
  こういった者のために私は方便をもって法を説くといってる。
2−また方便品に素質が鈍く智慧の劣っているいるものおごり高ぶっている者はこの経を
  信じることが出来ない
3−方便品にこの教えは菩薩達にたいして正直に方便の教えを捨てた最高の教えを説く
と書かれている。ここで問題は自分が菩薩なのか凡夫なのかという事だ。
菩薩であれば法華経で良いが凡夫は方便の教えでないといかんのと違うのか。
まずここを答えてくれ。 559番さんへ。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 13:11:07
禅導師さまは悟ってる。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 13:44:14
>>583

!!(°∀°)

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 13:55:10
とりあえず臨済宗は音楽に例えればハードコアですねm(__)m

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 13:56:41
金儲け集団である真宗は終わってる
偉そうにわかったかのように繰り返し
「阿弥陀仏が〜、阿弥陀仏の〜、」
はもううんざりだ
法を聞けだ?禿の感話だろ?
自分は金一銭ももらわずにずっと真宗の僧でいられるのかよ
罵倒され石ぶつけられながらでも真宗門徒でいられるのかよ
無理だろ
大きな傘の下でしか物言えない連中の集まりだろが

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 14:26:10
>>582
自分は普段は六道輪廻の凡夫でありますが
自分の信仰している宗教の教義をしっかり人に伝えていこうと実戦している時が菩薩の生命状態になっています。
また日蓮仏法を弘教していく行いのみが唯一無二で正しく仏界(大宇宙)と直結した本当の意味での菩薩行になります。
菩薩は法華経でいい凡夫は方便でいいなどと区別していると一切衆生全てを救済するという法華教の教義に反してしまいます。
つまり我々人間は凡夫であり菩薩になれる素質を持ち合わせているというところです。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 17:08:45
諸経を否定する事は
法華経を否定する事
になるよ〜。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 17:23:48
方便諸経にはみな
全てを救おうとする
ブッダの精神が
流れている事、
その事を四十年間
あきらかにせずに
いた、その事を
ついに顕かに説いた
それが法華経だよ〜

その全てを救おうと
する願いがもっとも
明らかに現れて
いるのが阿弥陀の
第十八願であり、
南無阿弥陀仏の名号
なんだよ〜
俺達はそれに従って
いるだけだよ〜
法華経に帰依する
事は、ブッダの全てを
救おうとする願いを
尊び、その願いに
基づいて説かれた
諸経を尊敬する
尊重すると言う事
だよ〜

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 19:14:27
お宮参りと初参式。どちらをしましたか。
恥ずかしながら知らなかったもので。

591 :559番さんへ:2007/03/27(火) 20:46:00
587−さんへ
一切衆生全てを救済するという法華教の教義というけど増上慢の
五千人の釈尊の四衆は済度されるのであろうか、「法華経」は何も説いていない。
不明のままなのである。不完全じゃないのか

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 20:53:10
植木等逝去
御冥福をお祈りしますm(__)m

593 :559番さんへ:2007/03/27(火) 21:03:32
587−さんへ
また日蓮仏法を弘教していく行いのみが唯一無二で正しく仏界(大宇宙)と直結した本当の意味での菩薩行になります。
ここでちょいと聞くけど法華経の成立は紀元五十年から百五十年あたりだろ。釈尊の生没年は、紀元前BC463-BC383年頃だから
釈尊の時代と法華経の成立には五百年あいてるわけだ。
またもし釈尊在世に本当に説いたなら部派仏教の経蔵にもあり論書にも解説や引用があるはずなのにないと言うことは、
釈迦滅のあと何百年たって弟子が編纂したわけだ。まあこの辺は
常識だから良いとして、問題は釈尊の生没年だ。いつと考えているのかい。



594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 21:08:37
竜女が成仏する事で、一切衆生を成仏させるご意志を示しているんだよ〜

法華経は、衆生の立場ではなく、全く仏の立場から書いてある経典だから、
救わずにはおかない、と言う仏のご意志が説かれている根本経典だから、
完全不完全を問うのは間違いだよ〜
法華経は、大事にしなければならない経典である事には違いないんだよ〜
もしも、法華経には衆生が行じ易そうな教えが無いからと言って、経典を誹謗し非難するならば、謗法の罪になるよ〜
それは開祖法然、宗祖親鸞両聖人の教えにも背く事になるから注意しましょうね〜

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 21:15:33
俺は587じゃないからね〜

596 :559番さんへ:2007/03/27(火) 21:18:41
594−へ
これは変な事をおっしゃる。
法華経は、衆生の立場ではなく、全く仏の立場から書いてある経典だから、
救わずにはおかない、と言う仏のご意志が説かれている根本経典−−−−−とな。
では聞くが救わずにはおかないという仏の意志というが増上慢の者五千人の
退出者を「黙然として制止せられなかったということが、佛の威神力と大慈悲心が
完全でないと言うことではないのか。どうして増上慢の者を止め
教えを説いて悟らせなかったのか。

597 :559番さんへ:2007/03/27(火) 21:27:15
587−595さんへ
日蓮正宗では釈尊滅後二千年以降を末法とし、末法以降にはじめて釈尊予言の
菩薩が出現し衆生の救済を行うとされ、その衆生救済の菩薩こそ、日蓮である
とするのが日蓮仏法だろ。最近では釈尊生没年について、かなり有力な説が
持ち上がっているが、そうなるとまだ日蓮さんの時代は末法でないことになりはしないのか。


598 :594番さんへ:2007/03/27(火) 21:32:20
594−さんへ
竜女が成仏する事で、一切衆生を成仏させるご意志を示しているんだよ〜 と書いてるが
そこは
『法師品』に衆生が「人與非人」(人と非人)よりなることが説かれており、非人が衆生済度に
おいて済度されるかということだよ。

599 :594番さんへ:2007/03/27(火) 21:52:23
−−法華経は、大事にしなければならない経典である事には違いないんだよ〜
もしも、法華経には衆生が行じ易そうな教えが無いからと言って、経典を
誹謗し非難するならば、謗法の罪になるよ〜 −−−−−とな
俗に言う地獄に堕ちるというわけだ。問題はそこにもあるんだな。

法華経の中に
もし、人が信じないで、この経を謗るならば、則ち、一切のこの世に
おける仏になる種を断ってしまうであろう。この経は「法華経」のことであり、
「法華経」を謗る者のこの世での仏種を断つとは、仏になれない、則ち、
成仏出来ないことだろ。さらに
其の人は命が終われば、無間地獄におちいるであろう。…地獄より出たら、
必ず畜生界へ堕ちるであろう。…仏になる種を断ち切ったから、この罪の報いを受けるわけだ
そもそも根本仏教は異教や考え方の異なる者には寛大ではないのか。無論争の立場であり、そこには報復的な対応などはない。
「法華経」の誹謗者と其の信奉者を軽賤憎嫉する者は仏種を断ちきられて成仏出来ないということは
やはり一切衆生、特に誹謗者を法華経は救えないわけだ。
誹謗者こそ慈悲をかけるの仏ではないのか。




600 :594:2007/03/27(火) 21:53:41
>>596さん
増上慢の者達は理解できなかった、まさにそれこそが法華経が仏の説である事を示しているんだよ〜
応身の釈迦一代では救える衆生の範囲にも限界があるんだよ〜
しかし、寿量品で何度も何度も産まれ変わって衆生を救うと言う法身のブッダの大慈悲心が示された訳ね〜。
釈迦一代では、増上慢の権化であるダイバを救えなかったけども、法身のブッダは、
どんな増上慢であろうと、畜生道に堕ちた罪悪の凡夫であっても、必ず成仏させる事を示しているんだよ〜
増上慢の人達は、自分達が仏の教えを聞いた事で一種の選民思想になっていたんだね〜
だから全てを何度も生まれ変わってでも救おうとする法身ブッダの大慈悲心が理解できなかったし、理解したくなかったんだろ〜ね〜

法華経は観無量寿経と同じ時期に説かれた経だと古今の祖師方は言われているよ〜
だから、お念仏を尊崇する人達は、法華経を否定出来ないわけよ〜
お念仏を尊崇する事が、おのずと法華経を尊重する事につながる事なんだよ〜
だから法華経を誹謗する事はしちゃいけないよね〜
疑問を持つのは良いけどね〜

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:02:15
まあいいか。ここは真宗の板だからね。
誹謗者てある私は法華経では地獄行きで救われないのが分かった。
さてとここからが本番だ。この誹謗者は大無量壽経では救われるのか。
どうなのか。真宗の人にききたい。次に増上慢の私は大無量壽経ですくわれるのか
どうか聞きたい。親鸞はなんと言っているのか。誹謗者と増上慢はどうなる。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:08:00
>>599さん
どの経にも、謗法を救い許す事など書かれて無いよ〜
万が一そんな事を説いたら罪悪深い私達の事だから、経典に対して
どんな振る舞いをする人達が出ないとも限らないよ〜
だから阿弥陀の十八願にも、唯除五逆誹謗正法、とあるんだよ〜
それは、私達凡夫への慈悲から説かれていると見るべきなんだよ〜
一切衆生を救うみ仏が、増上し謗法罪をおかしやすい私達への慈悲心からの戒めととるべきだよ〜
親鸞聖人が抑止門と唯除五逆誹謗正法の文をご説明されていたけども、抑止門は他の諸宗
でも説かれている事だよ〜

日蓮さんは、慈悲とか抑止じゃなくて、ほとんど脅しに近い形で法華経を説いているね〜
でもあれは行き過ぎ、やり過ぎだと言わざるを得ないよ〜

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:20:19
う−ん法華経が観無量寿経と同じ時期に説かれた経だから法華経を否定出来ないというのは
正直どうしてなのかよく分からん。ぎゃくに法華経の信者が阿弥陀如来を否定、誹謗出来ないのは
よく分かる。理由は法華経の薬王菩薩本事品に阿弥陀仏の極楽浄土に生まれると説かれている。
すると法華経信者は阿弥陀如来をそしれないと言うことだ。なにせ法華経に書いてあるからね。
阿弥陀如来とその信者をそしれば、法華経を誹謗してることだから地獄行きだ。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:20:30
>>601さん
阿弥陀の深重なる誓願は、誹謗正法、増上慢なる衆生であっても必ず救われる事、疑いありませんよ〜浄土の祖師方が言われてるよ〜
これをもって法身のブッダの慈悲が深い事が味あわれるんだよね〜
親鸞聖人は、法華経寿量品の久遠実成の仏を、久遠実成阿弥陀仏、と味あわれたのだよ〜
これはもともと天台に伝わっていた思想であるとも言われているんだよ〜

阿弥陀は無量寿の意義があるから、その意味は説き尽せないほど深いと言われてるけどね〜

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:46:41
お念仏を信じる私は、諸経を尊重し、諸経を信じる人達に敬意を持つ態度を持ちたいと思って努めておりますよ〜
それは阿弥陀のご本願を汚すものではなく、両聖人のご意志にもかなうと信じていますよ〜
それは釈迦仏の説いた教えに無駄な教えなど一切無いからですよ〜
八万四千の法門を尊重する事、すなわち釈迦仏への尊崇であると私は頂いております〜

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 23:10:03
植木等死去

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 23:32:35
カルト対決
真宗VS日蓮宗
ついに勃発

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 01:14:41
植木さんは大谷派僧侶でしたね

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 08:28:25
最近の日本人が、
死んだら天国に行くと良く言うのは
近代趣味の坊主が地獄や極楽を言わなくなったからだと思う。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 10:23:45
>>609
お迎えに来てもらうんじゃなくて、自分で逝くんだよね。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 15:22:50
そう、そうやって段々と日蓮仏法の影響を受けてきてるんだよ。
いずれ科学で法華経の素晴らしさ正しさが証明される日が∞%必ず来る!

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 19:37:05
結局は科学に屈するんだなw


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 19:38:02
あはは−−そうなると科学で法華経が仏説でないことも、日蓮が末法の生まれでないことも
明らかになったら大変だ。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:48:37
>>612
科学に屈するんじゃなくて宗教が科学を取り巻くようになるんよ。
今科学が日進月歩で飛躍的に進んでいるのは煩悩即菩提でいずれ法華経の真理が明かされる前兆と捉えることが出来る。
そして同時に極楽浄土が完全に存在しえない爾前の教義に過ぎなかったということも明らかになる!

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 22:08:58
そして同時に極楽浄土が完全に存在しえない爾前の教義に過ぎなかったということも明らかになる!
−−−−ってお前さんなさけないな。
その極楽浄土は法華経に説いてあるんだよ。自分で法華経を真実でないと貶してやんの。はい地獄行き。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 23:49:07
阿弥陀とは
「限り無き光と命の願い」

617 :阿弥陀仏:2007/03/28(水) 23:55:55
>>616
何言ってんだ?おれは実在するぞ。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:03:35
願いそのものが
阿弥陀仏なのですよ
本願無くして
阿弥陀仏はありえない
本願が阿弥陀仏
阿弥陀仏とは本願そのものなのです

619 :阿弥陀仏:2007/03/29(木) 00:10:32
>>618
やかましい。知ったふうな解説するな。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:16:07
本願は阿弥陀仏の「いのち」とも言えると思います。
「いのち」が「願い」なのです。
阿弥陀の願いが、いのちなのですね。
だから私達は全て阿弥陀に願われている存在なのですね。
それを現したものが
「南無阿弥陀仏」
なのですね。
それに気付く時、煩悩がありつつも、そのままではおれなくなる。
自然と変わってゆく。
お互いみ仏に願われたいのちとして見ざるを得なくなる。
それは何を産み出すだろうか。

南無阿弥陀仏

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:18:53
これを知れば、あの世がどうとか、気にならなくなります。
光といのちのつながりの中で、生きていけると思えるからです。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:26:17
>>620
>それに気付く時、煩悩がありつつも、そのままではおれなくなる。

 あなたは”それ”に気付いておりながら

>それは何を産み出すだろうか。

 ここで疑問符型にして結論から逃げようとしている。
 とても卑怯な姿勢と言わざるを得ませんね。


623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:32:55
>>622
それは、私が言う事ではなく、
みなさんがそれぞれお考えになる
事ではないかと思いますので、
あえて、そのような表現にしました。
疑問ではありません。
希望・期待なのです。
それでは。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:39:02
>>623
肝心なところを抽象化して逃げてどうすんだw

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:46:36
俺は、ああせい、こうせいとかそこまで指図されたくねーわ

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 00:49:54
光といのちのつながりの中で生きている割には吝嗇なヤローだw

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 01:09:16
ダラダラと「ぼくのかんがえたアミダさま」を書いてるのは、まさか坊主じゃないよな? w


628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 01:27:38
アミターバ
アミターユス

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 01:38:55
アミタス
カワユス

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 06:59:07
坊主が
世間から
信用されない理由が解った。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 08:28:33
真宗ハゲは小理屈坊主。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 13:13:23
真宗のお坊さんに質問。
真宗から他宗へ改宗しますのでお付き合いを終わりにしてください、といわれたらどうします?
理由は先祖をたどっていったら○○宗だったから自分も○○宗を信仰したいということで。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 13:29:36
どうぞどうぞ(°∀°)ただし墓地を返却しなさい(°∀°)

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 13:31:02
「どうぞ。」で終わりでしょ。

「自分も○○宗を信仰したい」って言ってんだから
止める権利もないべ。


635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 15:50:14
世のなか安穏なれ―現代社会と仏教 (単行本)
大谷 光真 (著)
商品の説明

出版社/著者からの内容紹介
イラク戦争、カルト宗教から臓器移植まで。
現代社会において宗教はどのような役割を果たすべきなのか。
浄土真宗本願寺派(西本願寺)第24代門主が語る、21世紀の日本と仏教。

スピリチュアルとかにはふれているのかな?

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 21:43:39
最近は逆に「何々してはいけません」というのを無理強いして門徒さんが離れるケースがあるね。
今日教師教習がおわってまったりしてます。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 22:31:30
○○宗が伝統的仏教だったら別に引き止める必要はないと思うけど
もしそれがカルトだったら一言注意した方がいいと思うよ。
僕は僧侶じゃないけど僧侶の人はそれぐらいのことはやってあげてください。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 23:55:14
皆さんはカルト宗教とそうでない宗教を明確に線引きできると思いますか?

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:33:32
犯罪性が有るか無いかで、主観の共有と言う点では、全く差が無い。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:42:25
それは、伝統的宗教からカルトが生まれて来たのを見たら良くわかる。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:01:54
神仏の存在を信じる事は、主観でしかない。
宗教とは、教義と言う主観を共有する事。
宗教団体とは、その集まりに過ぎない。
それがその時代の法律に触れた時、カルトになる。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:02:55
認知されてるだけで真宗は他宗からみれば十分カルト

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:13:05
つまり、全ての宗教はカルト予備軍である訳だ。
しかし、カルトは宗教だけとは限らない。
政治カルト、などなど様々ある。
カルトの意味はいろいろあるが、主観で人の命や心を、特定の人物
の都合の良いように操作する事とも言えるだろう。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:22:18
ナチスドイツ、戦前日本の精神構造、アメリカ型民主主義
女性は結婚したら仕事辞めて家庭に入るべき、という価値観など、様々ある。
これらは、相手構わず主観を押し付け、従わない場合は相手を攻撃し、暴力に訴える場合が有る。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 03:11:23
日本の円に価値と言う名の信用を付けているのは、日本国民総体の労働力なわけだ。
戦後の日本で一番強かったのは金持ちではなく食糧を多く持っていた人達だった。
つまり、経済活動も金と労働力を信仰するひとつの巨大宗教とも言える。
人間は、この経済活動を越えた新しい社会形態を産み出せずにいる。
共産・社会主義社会は、ひとつの大きな実験だったが、失敗に終わった。
もしも、新しい社会形態を作り出す可能性が有る国が有るとすれば、
それはアメリカかもしれない。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 06:47:33
時代は変わってきた。真宗は取り残されるぞ。
宗教観(霊性)の見直しがなされつつある。

創立80周年記念国際学術シンポジウム
「いのちと宗教」の教育を考える
「いのちの教育」とスピリチュアリティ
Carl Becker( 京都大学)
近藤 卓 (東海大学)
岩田文昭 (大阪教育大学)
司会・コメンテーター 弓山達也 (大正大学)



647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:19:10
よく死後の世界なんて、
死んで、帰ってきた人なんていないから、誰にもわからないとか言うけど。
死んでから、キリストのように生き返った人なんかいくらでもいるだろう。
そういう人は、臨死体験の報告をしてるだろう。
誰でも、眠っている時は、霊界に参入している時もあるし、
退行催眠では、霊界での生活の様子が報告される。
生きながらにして、スウェーデンボルグのように霊界を見ることができる人もいる。
お釈迦様も、当然のように六大神通力をかねそなえた稀代の霊能者であった。
霊界と交信するシャーマニズムは、地球上のどこにでも、その文化が残っている。
現代では、チャネリング、スピリチュアリズム、ニューエイジなどと呼ばれる。
江原啓之氏のような、霊能者は世界中にいるだろう。
あらゆる宗教は、結局、霊界と此の世を繋ぐためのものと言ってもいいぐらいだ。
仏教は霊魂を認めないなどという唯物論学者の説にまどわされずに、
偏見と断見を捨て、世界中に溢れている情報に心を開いたらどうだろうか?



648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:25:42
真宗でも木部には毘沙門堂があるってよ。


649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:52:19
昔の日本には、仏教僧侶が説法の中で三世因果の理を説いた。
だから自然と、悪いことしたら死んだら地獄に行き、
良いことしたら極楽に行くと言う観念が自然と根付いていた。
ところが、戦後はそのような事よりも、いかに暮らしを良くするか、
に国民は努力しなければならなかった。戦前日本最大の信仰だった
天皇信仰は否定された。その部分を埋めるように、新宗教が台頭した。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:57:24
そして、現代の仏教僧侶は左翼思想に洗脳されたのであった。

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 11:19:56
「(霊界について主張する人々が)常識に欠けているとか、科学的でないといった批判も、
どうも的はずれであるように思われる。いわゆる理工系の学生たちや、
先端的なテクノロジーの分野で働いている技術系の職業人たちのあいだでも
霊的世界に関心をいだいている人々が少なくないからだ。
いや、かえって多いようにも見える。」
                    五木寛之「霊の発見」より

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 12:50:03
神仏の存在、霊魂の存在が何らかの形で科学的に実証されない限り、
個人の信仰・思想の範囲を出る事は無い。
あの世は有る、神仏も霊魂も存在している、それは当然の事だ、
という一般常識の地位を得る事は出来ない。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:01:22
お坊さんに質問。(真面目です)
阿弥陀如来を
現代用語で説明するとしたら、

「大宇宙に遍満する霊的働き」
「大宇宙を包括する意思」
「あらゆる生命を慈しみ育む存在」
のような実体的な超越神として。

「霊界にいる最高責任者」
「三次元世界を超える高次元体」
「他の高次元霊よりも上位にある存在」
過去人間として生きたことのある人格神(高級霊)として。

もしくは、
「単に慈悲や愛を象徴するもの」
「仏教の精神を理解できる形であらわしたもの」
「比喩としてお経にかかれているもの」
といった観念として。

どの理解が正解なのでしょうか?いろいろ迷ってしまいます。


654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:04:13
私の知り合いにもいるのだが、あの世とか考えても意味が無い、
大切なのは、あの世が有ろうと無かろうと、今を一生懸命生きれたらいい、
という考えの人間もいる。また、自分の子供を病気で失い、
そこからあの世の実在を信じたくなった人間もいる。
それは、死んだ子供が「無」になる事を認めたく無いから、
という感情的な部分がかなり大きい。
また、あの世の実在など関係無いという人間は、それだけ
精神的にも経済的にも充実しているから、そのように言える
のであり、いざ不慮の事故や病気に会うと、宗教にはまらなくても、
神とか先祖とか、自分の力を越えた存在にすがる気持ちが出るものらしい。
要するに、自分の人生がある程度想い通りに運んでいる人は、
そのような事は考えない。想い通りに行かなくなると、そのような世界や存在に
関心が向くのである。
これは思うに、自分の想い通りに行かなくなった時に崩壊しそうな
自我を防衛しようとする反応のように思われる。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:15:31
>>652
お坊さんは科学者ではないから
科学など気にする必要は無い。
現代科学など所詮、200年、300年。
宗教は1万年以上にわたって宗教体験、修法、文献、修行体系を
築きあげてきた実績があり、多数の聖者を排出し、人々を救済してきた歴史を持つ。
どちらが権威があるかは自明である。
ここ150年間の価値観の逆転は、
西洋唯物主義科学の蔓延による逆行現象であった。


656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:20:29
つまり、救ってくれる神仏、という対象にはなんら根拠も無く、
人間の願望や欲望に応じた創作の存在である可能性が大きいのである。
であるから、神仏の存在を信じようとする精神の元になるものは、
自分の中の精神的虚無感や喪失感を満たしたいと言う、
きわめて自己中心的欲望から来ていると思われるのだ。
それが良いとか悪いと言いたいのでは無く、世に言うスピリチュアル
という流行も、それを信じる人達が特に精神的に高いとか、
自己中心的な精神的からある程度解放された人間的にも完成された
人達であるような見方をする知り合いもいるのだが、そのような決めつけ
は危うい要素を含んでいるように感じてならない。
ひとりの欲望も感情も有る普通の人間に過ぎないのに、
スピリチュアルを主張しているだけで、何か高貴な清澄な
雰囲気を感じてしまい、その人物の言葉を疑う事無く鵜呑みにして
しまうような、そういう危険などである。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:30:56
阿弥陀仏も創作。ということは、
坊主は詐欺であり、
門徒はそんなこと知らず、家の祖霊や地霊を鎮魂している。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:34:39
>>653
お坊さんではないけど
3が一番近いな。超越神でも最高霊でもなく方便法身だからね。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:35:32
宗教は、神仏の存在を信じる事で、愛と慈悲の実行を説くものと私は思う。
神仏の存在を仮定し、信じてこの世をいかに生きるかを説くもの、と言っても良い。
結局は、この世を生きて行く為に、阿弥陀の本願も、イエスの十字架の犠牲も、神社参拝も
意味が有るのであり、様々な宗教も意味が有るのである。
つまり宗教とは、この苦楽あざなえるこの世をいかに生きて行くかの精神的支柱を
与えてくれるものであり、真実の追求を目的としたものではない。スピリチュアルも新しい宗教と言える。しかしスピリチュアルの危うい
ところは、自分達が新しい真実を把握してると
主張しがちに見えるところであり、自分達の主張を自分達で客観的に
見る姿勢に欠けているように感じる所である。

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:47:38
しかし面白いところは、
理性知性合理性を兼ね備えた、
科学者や技術者が霊界を容易に理解できるのに、
伝統的仏教僧侶やカトリックの神父さんなんかが、
これらの動き(心霊主義の台頭)に猛烈に反発している処である。
おそらく、自分達の主張が根底から覆ることに耐えられないのであろうし、
心の底では、恐怖感、危機感をいだいているのかもしれない。
しかし、真実に目を塞いでいる場合ではないだろう。
時代は危機的状況にあるぞ。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:54:10
>>660
霊魂や死後の世界は、今でも科学では認められていません。
霊魂や死後の世界の存在を学説として主張している科学者の
名前を教えて下さいませんか。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:54:18
>>653
私は、阿弥陀様を、ヘーゲルの絶対精神、スピノザ的汎神論、
神秘思想家達が言う、いわゆる神として受けとめているため
超越神としての理解を取ります。
もしかしたら最高霊である可能性もあるかも。
しかし難しいですね。目に見えぬものは、言葉には出来にくいです。


663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:01:16
アリゾナ大学の心理学研究所は「動的情報エネルギーシステム」や「意識は生き残るという仮説」
の研究に時間を費やしている。
一方でバージニア大学の心臓専門医たちは、心臓病患者が手術中に
「超常的な世界」に入るかどうかを研究している。
さらに同大学の精神科医は、世界中から「輪廻(りんね)」と考えられる事例の記録をまとめている。
わかりやすく言うと、米国でもトップレベルにある2つの大学の教授や医師たちが、
魂や臨死体験、霊魂の生まれ変わりについて研究しているのだ。



664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:06:51
>>661
その気になればいくらでも見つかります。
国家の軍事レベル、企業レベルでの研究は水面下でなされていますし、
分子生物学、心理学、量子力学などの分野では、
ニューサイエンスというものが出てきていますよ。
まあ、疑似科学論争は盛んではありますね。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:09:42
霊魂の存在、不在については、どちらも断言出来ていない、
というのが科学での見解であり、不在を実証出来てないから、
科学や科学者は霊魂の実在を暗黙の内に認めている、
と見なすのは勝手な思い込みに過ぎないと覚えた方が良いと思う。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:17:59
>>665
別に科学などどうでもいいのです。
宗教は科学を超越するといいたいのです。
心理学者のユングはいいました。
「私は神を信じるのではなく、知っているのです。」
わかる人にはわかるのです。


667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:23:43
わかる人達だけわかっても仕方が無いのです。
誰にでも解るようにしなければね。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:26:21
>>667
それは死後の世界(御浄土)を説く、お坊さんの仕事。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 15:06:22
3月31日土曜午後6時30分から8時54分(全国ネット)に生放送される
『江原啓之&嵐 現代人の悩みを救え!緊急生放送スペシャル!!〜明日への扉〜』でスピリチュアルカウンセラー・江原啓之と嵐が強力タッグを組む!
 江原と嵐はこれが初共演。「今最も輝いている若者たちで、嵐の皆さんは『日本を元気にする!』というこの番組のテーマに、まさにピッタリ!」という江原からの熱いラブコールで、初共演が実現した。
この番組は、日本全国から寄せられた悩み相談を生放送で解決に導き、日本を元気にする!というもので、
第1部(午後3時30分〜5時30分・関東ローカルほか)と第2部(午後6時30分〜8時54分・全国ネット)の二部構成で合わせて、なんと4時間半! 
これまで、“家族の絆”をテーマに、江原が亡き人からのメッセージを残された家族に伝えるスペシャル番組『江原啓之スペシャル 天国からの手紙』では、
多くの反響を得て、昨年12月の放送では視聴率19.0%を獲得。その番組放送後には、視聴者から多くの相談が寄せられた。
どうにかして多くの悩みを解決に導く方法はないかという江原と番組スタッフの思いから、今回の企画が生まれた。
さらに、3月31日は、人間と霊が初めて交信したとアメリカで報告され、「スピリチュアリズムの記念日」とも言われている日。
そのため、江原は「この日に番組を行うことに意義がある!」と意気込んでいる。



670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 17:06:37
もっとお坊さんは頑張って
みんなを救って欲しい。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 18:41:51
頑張って儲けます!

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 21:07:41
つか真宗坊主は全員最低でも勤式くらいいっとけ。
しょうみょう下手くそすぎる僧侶が多すぎる。聞いてられないよ。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 22:58:51
うむ
特に公務員とか幼稚園とかサラリーマンとか兼業・兼職してる坊主な
聞いちゃいられん
法話はしない 
してもせいぜい感話
「(前略)〜という本にこう書かれてました。以上です。」
は?
お前本屋?出版社?
僧籍返せっつーのウンコ

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 23:10:04
親鸞は阿弥陀は料(手段、素材、あるいは方便か)だと言っている。
それから親鸞の浄土観は、親鸞より前の浄土宗の浄土観とは大きな違いがある。
そこをきっちり抑えてから霊魂だの何だの言えっての。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 23:16:46
>>673
同意。
口先だけのやつばかりだ。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 23:46:35
>>672
洋楽のくせに「声明」と名乗る本願寺派声明を習えと?

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 06:26:41
>>674
同意。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:11:20
>>674
意味不明。詳しく。


679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:16:59
やはり阿弥陀は実在せず、
創作であり観念だったのか。
ということは他力なんかありえんな。


680 :一般人。:2007/03/31(土) 09:27:30
他力の働きは「信じる」ものです。
「証明されるもの」ではないのです。

お互いの問題は科学的・論理的整合性とか証明ではなくて
「安心」でしょ。別に阿弥陀が優れた創作だったとしても
(事実そうなんだけど)なんの問題もないし、
信はまったく破綻しないよ。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:38:38
阿弥陀は創作であるけれでも
それを、信じることによって
他力の働きにより「信」が生じる。

これを「鰯の頭も信心から」と言う。


682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:47:31
創作であるものを信じるということは、不確かなものに身を委ねるということ。
弥陀を創作と断定する根拠は何処にあるのかね?アホかいな。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:25:09
阿弥陀が創作であるのなら曼荼羅に出てくる阿弥陀仏も否定することになるから
密教も成り立たなくなるぞ。

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:43:43
>>680は一般人を装った唯物論坊主だろ。


685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 13:15:17
春だ。桜が咲いて風も、木の新芽もでてきた。虫も−−−春がきた、山に里に野にも来た。
春という形があると思うなよ。春は働きとしてあるわけだ。弥陀も働きとして感じるんだよ。
どうして感じられるか。簡単だよ聞いたからだ。春の働きを聞いたから分かるんだよ。
同時に春の働きが分かるともう冬でないことも分かるんだよ。
鯉のぼりが泳いでいるのを見て風が吹いているのが分かるんだ。目にみえない風が見えて感じるんだよ。
これと同じだ。聞名によって弥陀の働きが感じられ浄土が見えてくるんだよ、感じられるんだよ。同時に
穢土がみえる。光が当たれば影が見えて、益々影が濃くなれば光が強く感じられる。
これを真宗信心というんだよ。阿弥陀が創作といったり浄土か創作と言ったりしてるのは
ただお前さんが聞名がないから分からないだけだ。しかしそんなお前でも
弥陀は救ってくれるけどね。拒否をしてもむだだ。なぜなら弥陀の他力の働きの中で
お前は生まれ死にしてるから。最後に弥陀如来は空の別名で縁起の働きそのものを言うんだよ。
簡単だろ。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 13:23:39
>>685
>弥陀如来は空の別名で縁起の働きそのものを言うんだよ。

空とか縁起とか専門用語でいわれても意味がわかりません。
結局、観念ということですか?
それとも、自然科学で言う、自然界(宇宙)の法則のこと?




687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 14:08:14
真宗も左翼路線はやめて、
LOHASとか自然との共生とか
スピリチュアルライフとか
永遠のいのちとか、
もっと爽やかなことを主張すればどうか?

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 15:04:59
>>673
坊主の方が副業ですから・・・

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 16:38:37
>>685
>弥陀如来は空の別名で縁起の働きそのものを言うんだよ。

典拠は何ですか。それとも妄想?

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 16:56:46
>>688
至極納得

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 20:59:37
>>687
まあ環境とかは左派思想と親和性が高いしな。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:32:10
>>691
そうなのですね。でもLOHASはヒッピーと変わりないし。
精神世界とニューエイジ思想も同じだし。
ただ、転向左翼は、正義感をもっているのです。
でも真性唯物論者(マルキスト)は、霊とか、宗教を嫌うのです。
このへんのところが今後日本人の課題でしょう。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:33:25
転向者ほどよく吼える。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:37:48
↑太田龍先生のことをおっしゃっているのかな?

695 :一般人。:2007/04/01(日) 11:25:46
>>684
僕は僧侶でも寺の家族でもない。まして真宗の檀家でもない。
そしてもちろん阿弥陀さまのお働きを信じておりますよ。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 12:13:35
阿弥陀=神でいいだろ。
頭にある阿弥陀を説明しようとするから
ごちゃごちゃ屁理屈ばかりになる。
唯物論者や観念論者や不可知論者は、頭でっかち。
阿弥陀は神秘主義者にしか理解はできない。
昔は、獲信とかよく言われていたな。


697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 14:23:47
全宇宙の事を阿弥陀というんですよ。大自然に生かされている事を感謝しようという事なんですよ。つまり我々どんなに修行しようとも大自然の前では無力という事なんですよ。だから奇跡的に生きている事に感謝しましょうよ。南無阿弥陀仏m(_)m

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 14:27:31
どんなに修行したって隕石を止める事が出来るわけでもない原子爆弾を防げるわけでもない。南無阿弥陀仏m(_)m

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 14:48:25
>>697
南無大自然 南無大自然
シャーマニズムはだいたいそうだな。
そして、現代では環境保護団体こそ、
最も、真宗の極意を理解していることになる。


700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 15:18:17
ボキは僧侶でも寺の家族でもない。まして真宗の檀家でもない。
そしてもちろん阿弥陀さまのお働きを信じておりますよ。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 16:01:40
今日はエイプリルフール

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 19:07:03
つまり>>701の存在自体がウソと・・・

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 23:02:58
清沢満之の教学って具体的にどのような影響を真宗に与えたのですか?
ものすごく偉い人のような気がするんだけど大谷光瑞や鈴木大拙に比べると
あまり知られていないような気がします。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 23:14:05
具体的とは言えないけど大谷派の真宗学は宗教哲学に近いです。哲学的な方法て真宗の教えを分析したのが大谷派。歴史学的な方法で分析したのが本派

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 23:58:31
ごめんさい追記しときますと、大谷派の宗学に初めて哲学てき方法を持ち込んだのが清沢氏です。だから教学全般に影響してると思います。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 23:19:22
>>698
ドクター中松に票を投じれば北朝(ry

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 01:20:00
春の法要行ってきた。
スゴイ人だったワ。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 05:51:11
>>707
まだスポンサーになってくれる人居るのな。大事にせんと。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 13:01:49
さすが、フィヒテの研究者だ。
大峰顕著「宗教の授業」より

宗教的信仰とは、生命に対して個人が抱いている観念とかイデオロギーではない。
そうではなく、自我中心的な生の立場を捨てて、個人の内にはたらいている
普遍的な生命そのものの要求に自分をまかせて生きることである。
偉大な世界宗教の開祖たちが、「神」や「仏」の名で教えたところのものは、
生命のこの大きな運動のことに他ならない。
この世だけで消えてしまうものは生命ではない。消えると同時に消えないもの
自己を否定して自己を肯定するダイナミックな運動こそ、生命の真の本質である。
「生命の尊厳」ということばが、たんなるスローガンだけで終わらないためには、
生命論の場面に、このような視点を回復することがどうしても必要だと思われる。


710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 13:33:08
>>709
なんだ?宣伝か?

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 15:40:17
21世紀は霊性の時代。
真宗禿も変わらなければ。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 16:38:29
>>681
過去や未来におけるモノの存在も科学では懐疑的ですよ。
仏教の中にのみ、過去も未来にも色々存在してるという思想。
存在自体が確率的なモノですし。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 16:44:11
神の定義は?
神秘主義って定義すると、現実にあり得ないことにたいして、価値を見いだす人と
現実じゃないモノの関わりになるぞ。
不思議ちゃんと神秘主義をごちゃ混ぜにするなw

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 17:00:56
>>712>>713
意味不明

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 19:05:35
>>存在自体が確率的なモノですし。

苦悩も確率で解決ですか?
科学と道徳で苦悩が解決できるなら・・・・・・・ w

苦労知らずの人生を生きてきたってことですね。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:10:41
何でサヨクが宗教なんかやってんだ?

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:40:48
>21世紀は霊性の時代

霊性の時代って一体何だよ?
カルトの宣伝なら他所でやってくれよw

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:47:07
念仏宗全般は所詮宗教を金儲けの道具にしてるに過ぎない。
阿弥陀に力など一切ないよ。

719 :通りすがり:2007/04/03(火) 23:43:28
>>718
教義と教団位、区別したらどうか。

こういう書き込みをしないと気が収まらないというのは、すでに阿弥陀の力が
作用している証拠。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:09:59
自宅差し押さえなど金銭トラブルが続く狂言師、和泉元彌(32)が1日、沖縄県浦添市の
国立劇場おきなわで「第2回沖縄狂言の会」を開催。母、節子さん(64)は
「差し押さえはありません。税理士がついて東京国税局に異議申し立てをしています」と
徹底抗戦を宣言した。

 開演前、元彌らと地元ラジオ番組に生出演した節子さんは「普通に生活しておりますから。
差し押さえられたら住めないでしょ?」と独自の論理を展開した。

 会場(632人収容)には前日行った石垣市公演の倍近くとなる約250人が集まり、
元彌も熱のこもった演技を披露。温かい拍手に感動したのか、終演時に登場した節子さんは
「最近は守銭奴とか言われるが、私はお金を拾って歩いてはおりませんよ」。
さらに和泉家を取材する報道陣について「ゲームですよ、ゲーム。
今のところマスコミに勝っている」と、セッチー節炸裂で約5分の“独演会”を終えた。

サンケイスポーツ4月2日
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200704/gt2007040204.html
画像
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200704/image/070402gt20070402041_MDE00425G070401T.jpg

関連スレッド
【芸能】和泉元彌の石垣島公演はガラガラ…観客たった120人で採算とれず テレビ局に撮影料要求も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1175374114/
【芸能】渦中の和泉元彌(32)、石垣島入り、会場使用料は支払ったとのこと!
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1175273423/
【芸能】和泉元彌、事務所兼自宅が差し押さえられていると「週刊文春」が報じる
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1174434218/

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 06:20:48
焼き鳥


今日は焼き鳥じゃ。


炭焼きえん。


広島で5本の指に入る旨さ。


ただ残りの4本は知らん。


じゃあの。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 09:52:36
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,    .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ノ、_,人ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ あなたは弥陀を信じますか?そう、お前に言ってるんだよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソヽィ'⌒Y、ト、!yヘ
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ 

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 18:15:56
猫ひろしじゃ。



年は知らん。



じゃあの。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 21:35:43
ランボーさん助けて。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:27:18
いやです

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:50:20
>>722
弥陀は衆生が自分を信じてるか信じてないかなんてことは眼中にないよ。


727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 07:56:03
ゴルフやめた。






じゃあの。



728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 10:43:18
ランボーとうさん・・・・・

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 10:50:52
★<社民党>参院選愛知に元中学教師擁立

・社民党は5日、夏の参院選愛知選挙区(改選数3)に、愛知県西尾市の
 元中学教師、平山良平氏(59)を擁立することを決めた。
 同選挙区にはこれまで、自民、民主、公明の現職3人と民主新人、共産前職の
 計5人が出馬を表明している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000118-mai-pol

※関連サイト
・自衛隊イラク派兵差止等請求事件
 原告平山良平、56歳、中学校の教員です。戦争中の日本軍は何をしたのか、と
 1988年8月、南京に行った。戦争は人間を鬼にするもので、戦争になったらあかん、
 戦争にならないために何をしなければならないか、という課題を土産に帰国した。
 90年夏、イラクがクウェートを侵略し、91年1月、アメリカが対イラク戦争を始める
 情勢から、私は、東京のアメリカ大使館経由ブッシュ大統領宛官製はがきに印刷し、
 戦争を始めないよう要請文を書いて投函するよう友人・知人等に無料で配った。
 88年以降、ノーモア南京大虐殺にかかわる市民グループに入った。ここ5年間の
 行事は、7月に私立高校が中心となる「サマ?セミナー」で講座をもち、8月は「平和の
 ための戦争展」、12月に南京大虐殺での生存者の証言集会を主催してきた。(抜粋)
 ttp://www.haheisashidome.jp/koutoubenron_hirayama.htm

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:02:56
北朝鮮の食糧難解決を助けるために自分が飼育した大型ウサギ12匹を北朝鮮に売った
ドイツの飼育業者スモリンスキ(68)さんがこれ以上北朝鮮にウサギを提供しないと語ったと
国際関係専門誌である『フォーリン・ポリシー』(Foreign Policy)インターネット版が3日報道した。

 雑誌はドイツ・シュピーゲル紙を引用、スモリンスキさんが去年12月に北朝鮮に送った
ウサギたちが現在飼育されずに北朝鮮高位関係者たちのお腹を満たす食用として消えた
ようだとこのように明らかにしたと伝えた。

 1月の対北ウサギ提供事実が知られた後、スモリンスキさんは自分が育ててきた犬ほどの
大きさの『ジャーマンジャイアントグレイ』の飼育で食糧難に喘ぐ北朝鮮を助けるためにもっと
多くのウサギを提供するという立場を明らかにした。

 彼は最初復活節(4月8日)以後に北朝鮮を訪問、北朝鮮のウサギ飼育施設を見回って
ウサギ飼育に対して指導する計画だったが、ドイツ駐在北朝鮮大使館がビザを発給しない
ために訪北計画を取り消したと雑誌は伝えた。

 スモリンスキさんは北朝鮮大使館から、ベルリン現地新聞が報道した対北ウサギ提供事業
に対して北朝鮮政府が不快に思っているという通知を受けたと明らかにした。

 これに対してスモリンスキさんは「北朝鮮に行ってウサギ飼育施設を見回りたかったが、
彼らが訪北を継続して延期した」「北朝鮮高位関係者たちがウサギたちを全て食べたようだ」
と語った。

 ベルリン駐在北朝鮮大使館はウサギが食用ではなく飼育されるため輸入されたことに言及、
ウサギが死んだという推測を否認して北朝鮮大使館がスモリンスキ氏に接触したという主張も
否認した。

▲ソース:連合ニュース(韓国語)2007/04/03 23:23
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2007/04/03/0601080100AKR20070403212200071.HTML
WEB翻訳後に記者が辞書で修正

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:29:48
イタリアと朝鮮と組んだら、必ず負ける。

それが歴史の鉄則だ。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 15:17:03
★比元従軍慰安婦らに新しい憩いの場を 京の支援団体、建築へ募金活動

・フィリピンのマニラ郊外のケソン市にあり、移転を迫られている元従軍慰安婦たちの
 憩いの場「ロラズハウス」の新築資金を工面しようと、京都の支援団体が京都市内で
 募金活動をしている。メンバーは「彼女たちの記憶を後世に伝える記念館にしたい」と
 道行く人に協力を求めている。

 ロラズハウスの「ロラ」はタガログ語で「おばあさん」の意味。元慰安婦と支援者が
 1996年に建て、気軽に立ち寄って食事や会議に使っている。壁には、元慰安婦が
 当時の記憶を基に作ったタペストリーが飾られている。
 日本での募金を家賃に充てていたが、次第に額が少なくなって支払いが困難になり、
 10月末までに移転しなければならなくなった。フィリピンから元慰安婦を京都市に
 招いて交流している支援団体「旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画・
 京都実行委員会」が移転の話を知り、1月から月に1回、メンバー10人が中京区の
 三条河原町交差点付近で募金を募っている。

 メンバーの浅井桐子さん(50)=左京区=は「ロラの記憶を次世代に伝え、彼女たちの
 尊厳を少しでも取り戻せるよう支援したい」と話す。(一部略)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000007-kyt-l26


733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 15:17:52
「アサノと勝とう!女性勝手連」 ←浅野さんのハートに火をつける会の女性版(笑)
【呼びかけ人一覧】19年3月18日現在

辛淑玉・人材育成技術研究所所長/上野千鶴子・社会学者/
若桑みどり・千葉大名誉教授・ジェンダー文化研究所長/
石坂啓・漫画家/橋本育・アジア女性資料センター/
赤石千衣子・ふぇみん婦人民主クラブ/上原公子・国立市長/
鄭暎惠・大妻女子大学/中山千夏・おんな組いのち元祖世話人/
木村民子・文京区議会議員、全国フェミニスト議員連盟元共同代表/
櫛渕万里・NGOピースボート事務局長/北原みのり・ラブピースクラブ/
三井マリ子・ファイトバックの会/川田文子・ノンフィクション作家/
落合恵子・作家/銀林美恵子・戦争への道を許さない下町の女たちの会/
三木睦子・三木武夫記念館館長/澤地久枝・ノンフィクションライター/
宮本なおみ・九条でつながろう・めぐろ/柚木康子・労働組合役員/
安積遊歩・ピアカウンセラー/望月すみ江・女性ユニオン東京/
駒野陽子・元国際婦人年をきっかけとして行動する会/福士敬子・都議会議員/
吉田恵美子・東京都の人権意識を考える市民の会/俵萠子・俵萠子美術館館長/
坂本洋子・mネット・民法改正情報ネットワーク/深澤純子・日本女性学会/
天野正子・お茶の水女子大学名誉教授/井上輝子・和光大学教授/
青木道代・障碍を負う人々・子どもたちと「共に歩む」ネットワーク/
甘利てる代・ノンフィクションライター/森田ゆり・エンパワメント・センター/
阿部愛子・特定非営利活動法人海から海へ/稲邑恭子・(有)フェミックス/
大熊由紀子・障害者の欠格条項をなくす会共同代表/皆川満寿美・大学非常勤講師/
黒岩秩子・社会福祉法人桐鈴会理事長/加納実紀代・敬和学園大学教員/
田中喜美子・ファム・ポリティク編集長/酒井和子・ぐるーぷ赤かぶ/
寺町みどり・「む・し」ネット/森まゆみ・地域雑誌 谷根千編集人・作家・農家/
橋本ヒロ子・十文字学園女子大学/森屋裕子・(有)ウィメンズブックストアゆう/
山崎朋子・女性史・ノンフィクション作家/瀬野喜代・荒川区議会議員/
ごとう尚子・日進市議会議員/漢人明子・小金井市議/丸山美子・檜原村議会議員/


734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 15:18:39
憲法9条遵守を訴え「ねずみ男」が全国行脚へ

 憲法9条の遵守を訴えて回ろうと6日、府中市の男性が全国行脚の旅に出発しました。
そのいでたちがちょっと変わっていました。

 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男の姿をしたこの男性、府中市上下町の福崎裕夫さん(51)です。

 「憲法第9条」と書いた旗を持って6日朝、広島空港から沖縄へと向かいました。ねずみ男に扮した
のは「ゲゲゲの鬼太郎」の中で武器を持たない妖怪がねずみ男だからなんだそうです。

 「(アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の中で)ねずみ男が武器を持ってないように、我々日本人も憲法9条を
持ってることが非常に大切なんじゃないかと思うので、この姿で日本縦断しようと思ってるんですけど」
(福崎裕夫さん)

 福崎さんは、2年前に舌がんを患ったのをきっかけに、自分の使命は憲法9条の大切さを訴えること
だと考え全国を歩くことにしました。

 最初の訪問地、沖縄ではお寺や教会などを訪れますが、特に決まったスケジュールはなく行く先々で
出会った人と憲法9条について語り合うそうです。福崎さんは今年中に北海道に入りたいと話して
います。(4/6 11:25 )

RCCニュース 中国放送 広島の地域情報#a
http://news.rcc.ne.jp/?i=Mjc2MQ==&#a

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 16:24:32
>>733
アカの総結集か・・・

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:13:47
ねずみ男って左翼がモデルだったのか。
言われれば汚くてこずるい所なんてそっくりだな。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:19:00
http://splash.mixiy.info/movie.html

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:29:57
ビビビの真宗ハゲ

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 19:34:33
・リベラル派は保守派より寄付額が少なく、弱者の困窮にも見て見ぬふりをする傾向が
 ある―。米シラキュース大のアーサー・ブルックス教授が米国の寄付に関し、
 「保守派は思いやりがなく、リベラル派は弱者に優しい」という常識≠覆す調査
 結果をまとめ、出版した。

 米国は国内総生産(GDP)の1.5%から2%を寄付が占める「寄付大国」。教授が
 寄付と政治信条に関する各種統計を分析した結果、(1)代表的なリベラル都市で
 あるサンフランシスコの市民は、保守的なサウスダコタ州の市民より平均して収入が
 78%も多いが、年間の寄付は同額(2)寄付額が全米平均より多いほぼ全州で、
 共和党候補が大統領選で勝っている(3)ボランティア活動への参加についても、
 全米で保守派がリベラル派より多い−などが分かった。

 寄付をする人の多くは宗教心を持ち、政府の補助制度より自発的な助け合いを重視し、
 家庭を築き、起業家精神を持っており、これらが保守派の特徴と共通するという。
 保守派の寄付対象は教会が多いが、宗教と無関係の慈善団体への寄付もリベラル派
 より多い。

 一方、リベラル派は政府による弱者救済策を支持し、個人の寄付を軽視する傾向に
 あり、高所得層も寄付の要請に「家計に余裕がない」と答えることが多いという。
 リベラルな家庭に育った教授は「保守派は利己的で意地悪と思っていたが、逆だった。
 驚きだ」と指摘。保守系シンクタンクなどの講演会に引っ張りだこで、保守派の
イメージ向上≠ノ貢献している。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_04/t2007040627.html

※関連スレ
・【社会】 「ヒサヒト、いーらない!」などと"週刊金曜日"主催集会で皇室パロディ上演した集団が、サイトにお詫び掲載★4
"永氏は童謡『七つの子』を根拠なく「強制連行された朝鮮人の歌」と言い、関係者を激怒させた事がある。
 関係者の一人、作曲家のすぎやまこういち氏は語る。
 「呆れますね。自分に置き換えて考えてみればいい。孫が猿のぬいぐるみにされて投げられたり。
 人権意識も何もない。彼らは、いつもは人権、人権というくせに、それが彼らの正体なんですよ。」"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166094884/


740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:39:00
だいたい、左翼と無神論者は、優しさや愛を知らない。
本当の人間の尊厳は、魂にあるのだから。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:47:46
>>739
GJ!!

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 21:20:47
ラヴ&ピース!浄土真宗

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 22:07:44
真宗禿の理想

            ./ \ \ 
       [|,,,★,,|]    ̄
      ( ´∀`)     i i i    さあ、今日も人民の為、寺族の為、門主様の為に朝から元気に労働だ!
     /    ヽ   __i i i--i
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|           ○
    / \ヽ/| |       ノ__ノ⊂⊃ ⊂⊃      ⊂⊃          
   /   \\| |  林林............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘........雪雪...
   / /⌒\ し(メ    .i i i                   
 / /    > ) \  ノノノ      __________
/ /     / /    .\_  ザックザック ll ll  ノ ll ll ll  フ      
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザックll / ll ll ll /⊂⊃ 
            ノ・ ./∴:・:/ ll ll ll / ll ll ll /  |===|
二二二二二二二''""~~"''二二二二二二二二二二二二二二二二二二二」


744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:14:34
一体ここは何板なんだよw
政治厨は巣(政治思想板)に帰れよ

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:28:28
その通りだ!真宗ハゲは政治思想板に帰れ!

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:28:46
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/%31174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:28:51
真宗と政治は相即不離の関係。
これは真宗自らが望んだこと。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:34:59
アンチが政治の話を持ち出してんだろ
何だよこの訳のわからないコピペ群は
アホかw

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:39:07
赤いランプがともると、「押せ」との命令。躊躇せずにボタンを押すと、空気が抜ける音と
 同時に90センチ四方の床板が抜け、死刑囚は落下していった。
 神戸刑務所教育部長などを歴任し、3月末で定年退官した藤田公彦氏(60)は自ら執行
 した死刑を振り返る。

 夜勤明けの午前8時半、数人が名前を呼ばれ、待機命令が出された。前日に警備隊が
 刑場の清掃をしていたと聞いていたため、即座にその意味を察知した。
 所長から執行の言い渡しを受けた死刑囚が拘置所西の廊下に連行され、約5メートル置きに
 立つ警備の職員に「お世話になりました」と泣きながら刑場に向かう。
 2畳ほどの狭い部屋に入ると、赤いボタンが5つ。うち1つが踏み板を落下させるが、どれが
 通電するかは金庫のようなダイヤルで決められる。
 下には死刑囚の体を抱きとめ、はねたり回転を止める係が。ベテランがあたる難しい
 役目だが、「もう孫ができる年。勘弁して」と頭を抱える刑務官もいた。

 「両手両足の錠は、ばたついて見苦しくならないための措置。ロープの結び目を首の横に
 するのは落下後、後ろに回って、顔が正面を向くよう計算している」という。
 ボタンを押すタイミングも「言い残したいことは?」との問いかけに答え終わってから。
 途中だと舌をかみ、口から血を流して見苦しくなるからだという。

 床板が落ちなかった場合のために非常用ハンドルもある。実際、刑務官の1人が
 ボタンを押さず、使用されたケースもあった。
 執行後、刑務官には精進料理が出て、手当(当時は3000円、現在は2万円)が渡されるが
 みな無言。「味気なく、手当もその日中にパチンコで使い切った」

 しかし、死刑囚によっては「子供1人を殺し損ねたことが残念」と笑って言い残したり、
 心情安定の配慮で房内で飼っていた文鳥の首を、執行前にねじ折って殺していたケースも
 あり、改めて、凶悪さに背筋が凍ることも多かった。

 藤田氏は「観念や感情で死刑廃止を論議されても現場は困惑するだけ。終身刑が
 死刑よりも人道的なのかどうか。論議する前に現場の実情を知ってほしい」と訴える。(一部略)
 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_04/t2007040321.html

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:49:22
どう考えても、魂が無ければ、死後に
浄土(極楽)に行けないと思うのだが。
そのあたりの理屈を変に誤魔化さず、
教えてくれ。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 12:29:22
だからその魂って一体何で出来てんだよ
話はそれからだ

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 12:43:37
真宗禿の理想

            ./ \ \ 
       [|,,,★,,|]    ̄
      ( ´∀`)     i i i    さあ、今日も人民の為、寺族の為、門主様の為に朝から元気に労働だ!
     /    ヽ   __i i i--i
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|           ○
    / \ヽ/| |       ノ__ノ⊂⊃ ⊂⊃      ⊂⊃          
   /   \\| |  林林............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘........雪雪...
   / /⌒\ し(メ    .i i i                   
 / /    > ) \  ノノノ      __________
/ /     / /    .\_  ザックザック ll ll  ノ ll ll ll  フ      
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザックll / ll ll ll /⊂⊃ 
            ノ・ ./∴:・:/ ll ll ll / ll ll ll /  |===|
二二二二二二二''""~~"''二二二二二二二二二二二二二二二二二二二」

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 13:02:57
>>751
だから逃げずに答えてやれよ。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:15:42
>>753
魂とか霊とかが有るとお釈迦様は言っていますか?
仏教じゃなく、民俗宗教から出てきたものじゃないの?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:18:53
>>754
俺じゃなくて
>>750だ。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:56:26
本当は自分達も信じてないけどこれだけ美味しい金儲けの道具が他にないので
教義の薄さや誤りをつかれても必死で抵抗する
要するに葬儀を依頼する人たちをいい金づるとしか思っていない
極楽浄土はこの先科学がいかに発達しても絶対に見付かることはないだろう…

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 22:54:41
真宗には極端な話、浄土なんかあってもなくても、仏もいてもいなくても
良いというか、あるのですかと言われればないと言うし、ないのですかと言われれば
あると言う。有無の邪見を離れるのが仏教であり真宗だな。限定すれば仏教でなくなる。
もう少しわかりやすく言うと、縁としてあるんだよ。浄土は。
ところが凡夫は有とか無にとらわれる存在だ。そのために浄土を示したんだよ。
凡夫を引きつけるような世界としてね。その結果、そこに生まれたいと行きたいと願うわけだ。
逆に言えば命終わればいけるわけだから、この世のものに執着しなくなる。
そればかりか、死に対しても浄土かあると思えば死を受け入れることができる。
本当は凡夫が頭で分かるような浄土はないんだろうけどね。
そんなことは親鸞もわかってるよ。色もなし臭いもなし形もなし言葉もたえたりと言ってるわけだろ。


758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 23:16:13
親鸞は自分の教義の間違いを素直に認めず師匠(法然)の後を追って地獄でもどこへでも行くとまで抜かした大悪人ですよ
要するに仏教に対する理解力より我見や私情の方が強かった人間だ

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 23:22:13
ペットは飼い主に似ると言うが、
信者は教祖様に似るわけだな。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 23:23:59
>>757
別にかかる浄土観は親鸞の独創ではないし、源信の最晩年の著書『観心要略集』にjもほぼ同趣旨のことが
出てくる。
だが、真宗では『往生要集』の方は聖典の一つに数えているが、『観心要略集』の方は数えていないんだが。


761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 02:37:40
758−−むしろ逆だ。親鸞によってガンダ−ラ以前の原始仏教に帰ったというべきだろうな。
天台真言は密教があると言うことはもうこれは仏教がどうのこうの以前の問題。
奈良仏教は国家仏教、即ち民俗宗教ね。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 02:41:43
大悪人ではなく極重悪人ね。要するに他の命を奪い命をつなぐ者、業縁的な存在ね
原始仏教で言えば没落の経のような人間ね。みんな悪人だ。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 05:22:41
密教というのは「呪文」で雨を降らしたり病気を治したりするものですか?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 05:41:38
>>757
うなぎ論者のサンジャヤの様だな。真宗禿の屁理屈にはうんざりする。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 06:43:29
>ガンダ−ラ以前の原始仏教に帰ったというべきだろうな。
→ガンダ−ラ以前の原始仏教ってw、意味不明w

>奈良仏教は国家仏教、即ち民俗宗教ね。
→倶舎、法相唯識、三論、成実はことごとく民俗宗教なんだねw
 

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:14:11
>>757
それが仏教独特の方便というやつですよ

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 12:39:55
アホか。
弥陀を方便にしてしまった時点ですべてが四散するわ。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 13:12:30
霊は有るか無いかとかそんな不毛な議論ばかりしていてもしかたがありませんよ。
霊界は、存在するのですよ。この世は仮の世であるのです。
現代人、とりわけ日本人は、戦後、すっかり西洋の悪い部分(機械的唯物科学)
ばかりを盲信し、西洋の根底に流れる神秘思想を軽視し続けてきました。
その結果、東洋の伝統的霊性も忘れ去り、今、その行き詰まりが顕われているのです。
死後の様子、霊界の真相を理解するには、
「ベールの彼方の生活 全4巻」(潮文社)G・V・オーエン著がお勧めです。
本著は、英国国教会の牧師である著者が、国教会長老の怒りをかい、退職に追い込まれても尚、
断固として、高級霊団の指導のもと自動書記により、出版されたものです。
その内容は、地上の人間にとっては想像するしかなかった、死後の世界が驚くべき描写力により
鮮明に明かされています。死後の世界には、様々な階層があり、生活があり、仕事があり、研究があり、
霊人は、神に近づくため、地上の人間と同じように切磋琢磨しているのです。
そして、亡くなった方は、どれほどまでに地上の人間に対して心をくだき、支援してくれているかを知れば、
涙なくしては、読めません。凡百の書物を読むよりも、有益な体験となるでありましょう。



769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:40:58
ねぇねぇ、浅野瞬殺されちゃったね
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____  アナウンス効果まで狙ったのに、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\     丶
      /      /    ̄   :|::| プロ ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|市民  ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:45:11
サヨク (通名を使った日本を侵略している在日韓国人)
○サヨク脳の特徴
・在日や特定アジアを非難するとすぐ右翼とレッテルを張り、
 日本軍の服を着た在日恐喝ウヨク韓国宣伝カーと協力して、日本人を貶める。

                 / ̄  
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   /差別だ! 憲法改悪反対 石原都政反対!右傾化してます、小泉は独裁者 安倍は右翼
   (  人____)<  軍靴の足跡が聞こえますよ!日本は孤立します! 話し合いで解決しないと!
   |./  ー◎W◎) \__________ 
   (6     (_ _) )←サヨク カタカタ\   説明責任!任命責任!
   | .∴ ノ  3 ノ  ______   北朝鮮マンセー!民主党、社民党頑張れ!
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \ 韓国万歳!アメリカは敵!右翼氏ね!ネット右翼氏ね!
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 朝日新聞支持!! 産経は廃刊汁!

ついでに、
右翼
○日本軍の服を着た在日韓国宣伝カー。(こちらも通名在日韓国人)
まず日本軍の服を着て、右翼となのりながら、恐喝、殺人、暴力をして怖いイメージ洗脳操作をする。
日本軍のイメージや、芋ずる式に日本防衛は駄目なイメージ工作をしている。
(左翼の「軍国主義になる」というのは、これとダブルスタンダードなのはわかったかい?どっちも敵なんだよ)
右翼と左翼という言葉には、日本人をある団体と一緒だと決め付けるやり方とw
自分は在日韓国人だというのを隠す役割があるんだよ。

どっちも日本を侵略している在日韓国人でした。


771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:47:33
供託金没収ライン10,238,70票

開票率82.56%
当 石原慎太郎 1,770,646 路上音楽家 無所 新
  浅野 史郎 1,122,120 朝鮮総連幹部(民潭付)
  吉田 万三 411,656 〈元〉足立区長 無所 新
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  黒川 紀章 76,408 建築家 諸派 新
  ドクター・中松  33,951 発明家 無所 新
  桜 金造 26,031 タレント 無所 新
  内川 久美子 4,620 風水学研究家 無所 新
  外山 恒一 2,326 作家 無所 現
  高橋 満 837 タクシー運転手 無所 新
  雄上 統 635 作家 無所 新
  高島 龍峰 604 易学者 無所 新
  山口 節生 549 不動産鑑定士 諸派 新
  佐々木 崇徳 466 〈元〉大阪府警察官 無所 新
  鞠子 公一郎 174 〈元〉野村証券社員 無所 新


772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:49:11

             ドッカン
         m    ドッカン
  ━━━━━) )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!ブサヨ隠れてないで出てこい!
     「 ⌒ ̄ |    |    ||   (`∀´ )    \___________
     |   /       |    |/   /     \
     |    | |     |    ||    | |   /\\
     |    | |     |    |  へ//|  |  | |
     |    | |   ロ|ロ   |/,へ \|  |   | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
      | | | | >    |    |     | |
     / / / / |     |    〈|     | |
     / / / / |     |    ||     | |
    / / / / └──┴──┘     | |

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:52:31




       プロ市民・総連・民潭 (笑)




774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:55:00
開票率88.32%
当 石原 慎太郎 2,487,496 作家 無所 現
浅野 史郎 1,538,406 〈元〉宮城県知事 無所 新
吉田 万三 567,355 〈元〉足立区長 無所 新
−−−−−−供託金ボッシュートライン(550,820)−−−−−−
黒川 紀章 123,340 建築家 諸派 新
ドクター・中松  65,804 発明家 無所 新
桜 金造 50,220 タレント 無所 新
内川 久美子 13,027 風水学研究家 無所 新
外山 恒一 7,179 路上音楽家 無所 新
−−−−−−何で出馬したの?ライン−−−−−−
高橋 満 2,104 タクシー運転手 無所 新
雄上 統 1,601 作家 無所 新
山口 節生 1,377 不動産鑑定士 諸派 新
高島 龍峰 1,314 易学者 無所 新
佐々木 崇徳 1,108 〈元〉大阪府警察官 無所 新
鞠子 公一郎 496 〈元〉野村証券社員 無所 新


775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:57:02

             _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!  ブサヨ見てる〜?
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |     イェ〜イ
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ


776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:59:15
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
戦中戦後の世代への反発で左全開。行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。
唯一評価できるのは繁殖力の高さ。ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959) 団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること
(Yesマン)を求める傾向あり。上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 00:44:29
団塊?
あいつらは運が良かっただけやろ。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 01:25:56
741 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 04:33:07 ID:o1j2fElp
一本の指では簡単に入ったが、三本束ねると容易には入らなかったという

742 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 05:17:40 ID:+jacsvQz
一本でも妊娠

743 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 05:36:58 ID:NmVtFqCt
二本でも産卵

744 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 05:41:12 ID:7VVvxc/k
三本でも子宮

745 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 07:46:18 ID:oHsVq5gp
四回でも強姦

747 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 09:54:38 ID:a/WfqSzd
五個でもローター

748 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 10:13:58 ID:YAklwR9A
(精子が)6匹でも中田氏

749 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 10:23:37 ID:70+mOi7i
7回でもや ら な い か

750 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 10:45:18 ID:YeDMjoHU
8回目も窮屈

751 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 10:47:21 ID:fpzVCfdb
9枚貼っても一期一会

752 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 2007/04/08(日) 11:31:33 ID:SpQ1hBC8
10個でもイチジク

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 01:28:40
浄土真宗?って
お守りとか数珠とかないってきいたんですが?おrz

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 14:57:15

               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  | | >>1 真宗禿諸君、乙であります!
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 16:54:36
なんのスレだここ。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 17:00:09
 護憲の灯に逆風-。
県議選では共産の落選が相次ぎ、社民、新社会は議席を失った。
土井たか子名誉党首が一大勢力を築いた「兵庫の社民」は、最後の砦(とりで)だった現職が落選。
神戸市内の議席がゼロとなった共産は議会活動に支障をきたすことになり、陣営は重苦しい空気に包まれた。
 「県会の議席を守れず、申し訳ありませんでした」。
五選を目指した尼崎市の社民現職の今西正行さん(68)は、支持者に深々と頭を下げた。
土井名誉党首と辻元清美衆院議員が応援に駆けつけ、党を挙げて議席の死守を目指した。
「護憲」「格差是正」を訴えたが、党勢の衰えに加え、高齢を不安視する声もあり、有権者の心をつかめなかった。
 今西さんは「県会唯一の議席を失い、非常に責任を感じている」と肩を落とし、
「平和や格差の問題は残っており、今後は一県民としてかかわっていく」と話した。
 共産は、一九七一年以来守ってきた神戸市内の議席が消滅。尼崎市でも八七年から維持してきた二議席を一気に失った。
全体で五人にとどまり議案提案権だけでなく、六人以上で認められる交渉会派の資格さえ失った。
 神戸市東灘、垂水区では党派を超えて支持を集めたベテランが引退。
新人と二人三脚で総力戦を展開したが、議席には届かなかった。
東灘区の新人古谷敏郎さん(56)は、負担増の解消や憲法九条堅持を訴えたが、バトンタッチは失敗。
「申し訳ない」と言葉を絞り出した。
党県委員会幹部は「暮らしの問題など有権者の怒りは感じていた。なぜ、得票に結びつかなかったのか、分析したい」
 一方、灘区では新社会新人の井上力さん(57)が敗北。「議席は失ったが、護憲の活動は続けていきたい」と前を向いた。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000295961.shtml

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)