5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もっともパワーのある厄除け神社は?

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 15:25:42
おしえてください。

222 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:01:00
3376 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 14:42:13 ID:cNm/IeDY0
  序列としては神界・霊界・幽界・この3次元界・地獄界でしょ?
  神界の上にはまだまだあるし、天狗界・仙人界もあるんでしょ?

3377 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 14:45:18 ID:nXGmnaG30
  ≫376

  名前:サラリーマン  ◆xz0lsSELzk [] 投稿日:2007/01/30(火) 21:32:57 ID:+3sZJisF0
  ≫235
  神界・霊界・幽界 ・現界 ・地獄界

  幽界には、龍神界・天狗界・精霊界・・・・・・・夢の数だけあります。

  いや、この表記は誤解をまねきますね。 もっと立体図で互いの干渉系を入れなければ。
  今後の課題です。 今は浮かびませんね。

3384 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 15:36:01 ID:JjYuyGOQ0
  >372
  こちらがきちんとしてれば、きちんとした(神霊とかいうの?)ものに憑依され、善のほうへより進み、
  ダメダメならば、ダメなものに憑依されて、より悪へと進むってことだよね?

  リーマンさんのいう善悪の二極化(だっけ?)が進むってのはそういうことかな。
  やー、憑依されてしまうって困ったなあ。困っても仕方ないんだけどw
  それが既に始まってるっていうんですよね?

  信じる信じないは横においておいても、やっぱり良いものに憑依されたいなあ。
  自分の内なる神に感謝するってことは、下世話な言い方だけど、
  自分の神様に感謝(=栄養)を捧げて、より良いものを引き寄せて頂こうとそんな感じかな。
  いや、もっと無償の心で感謝しなくちゃいけないのはわかってるんだけど。

223 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:02:56
3385 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 15:40:54 ID:nXGmnaG30
  ≫384

  待ってましたよ。 3つのスレを読んで頂いた方には ストンと来るはずなんですが。
  誰も指摘しないので、悩んでましたよ。 これは、自分自身との戦いで、1番怖いことです。

  いやあ、嬉しいなあ。

  また、夜に来ます。 ではでは、

3408 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 17:58:58 ID:yEVPbDy+0
  「石屋の仕組みにかかりて、まだ目が覚めん臣民ばかり今度は神があるかないかを、
   はっきり神力見せて石屋も改心さすのぞ。悪の仕組みにみなの臣民だまされているが、
   もうすぐ目覚めるぞ。目覚めたらたづねてござれ、この神のもとへ来てきけば、
   何でもわかる様に神示で知らせておくぞよ。」

  「改心できねば気の毒にするより方法ないなれど、待てるだけ待っているぞ。
   神には何もかもわかりているのざと申してあろうがな、
   早く兜脱いで神にまつわりて来いよ。改心すれば助けてやるぞ、
   鬼の目にも涙ぞ、まして神の目にはどんな涙もあるのざぞ。
   臣民自分でするのざぞ一日一日のばして改心さすように至したなれど、
   一日延ばせば千日練り直さならんから、神はいよいよ鬼となって
   規則通りビシビシとらちあけるぞ。」

  「神の国光りて目あけて見られんことになるのざぞ、臣民の身体からも光が出るのざぞ、
   その光によりてその御役、位、判るのざからミロクの世となりたら
   何もかもハッキリして嬉し嬉しの世となるのぞ。」

224 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:15:14
3411 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 18:27:33 ID:Ztbnm38Q0
  日月神示って庶民にもすごくわかりやすく書いてありますね。

  きのうだったかリーマン2号さんに「御自分の内在する神以外の方の、どんなに
  素晴らしい話を聞いたり、有料の祈祷を受けても、
  あなたには、変化は起こりません。」についての疑問を書いた者ですが
  「御自分の内在する神以外の方」の「御」はあってもなくても
  別に誤解はしませんでした。でも、他人の内在する神と自分の内在する
  神も神はつながっているんじゃないのかな?だから私たちは
  共感したり仲良くしたりできると思うんだけど。
  自分の内側としか会話しなくても悟れて完結している世界なんて
  引きこもりぎみの私にぴったりすぎて恐いです。
  誤読だったらスマソ。

3412 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 19:19:52 ID:xs8H7mGW0
  んー 聞いてみようと思って、パソコンの前に座ると
  他の人が代弁してたりして驚いたりする

  >前スレの655抜粋
     自分の軸を、私は感謝の念で固めないと、一旦 地獄界の影響を受けると、本人の自制が利かない
     事をしてしまう時代に入ったと感じます。 反面、感謝で固めると、まさに本人には自由な面白い時代
     に成りますよね。

  リーマンさんへちょっとお願い。
  自分の軸がすぐブレてしまって、とっちらかってる状態の時、
  集中力を高める良い方法はないでしょうか?
  感謝の念で固めるというのが、答え なのかなという気もしますが、
  偶像崇拝のような対象が無いとイメージしずらいです
  かといって、偶像崇拝みたいな宗教がかったのは気が引けます 正直イヤw
  もし、コツがあるのならば教えてください

225 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:17:36
3413 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 19:32:16 ID:Xx8XGdRg0
  リーマンさんの言う通りだと思う
  色々とセミナーに出て勉強したりヒーリングを受けても
  カンフル剤みたいなもので、結局は自分の光を強めて行くしか無い
  と思う。自分がかわるしかない。

  >411

  自分の内なる声を聞くのって私に取っては簡単じゃない
  心をさらさらと感謝の心で日々行きて行く事も、簡単じゃないよ。
  いい感じと思っているとがくっときたり
  その繰り返し・・。
  山で一人で住んでいたら心は揺れにくいと思うけどそれでは
  修行にならないし

3414 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 19:41:02 ID:nXGmnaG30
  ≫413

  山で一人で住んでいたら心は揺れにくいと思うけどそれでは
  修行にならないし

  ・・・・・・良いですなあ。  このストレス社会で、感謝できたら・・・
       内なる神を、封じてる岩戸が崩れ始めるよなあ。

3415 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 19:46:16 ID:a8g53vbT0
  イエスも最初は人の心の中に神がいる。と言ってたそうです。
  自分が神の子とは言ってなかったそうです。
  聖書の編纂でそうなっていったのでしょうかね。

  さて、自分は今日も父にむかつきました。反省です。

226 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:19:56
3416 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 19:59:06 ID:nXGmnaG30
  ≫412

  参考になるか判らんですが、

  痴漢で逮捕された、植草元教授は他人から見れば、申し分ない経歴と収入、名誉も
  あったでしょう。 でも、止めれなかった。 それを、病気の一言でかたずけるには、腑に落ちませんよね?
  彼が、その経歴を得るまでの苦労は、年月と日々の努力を掛けた大変なものだと思います。

  彼が、もし、現状に対する感謝の念を持っていたら、欲望が出そうなとき、生まれてきたことや家族への
  感謝を想起してたら、地獄霊との感応は起こらず事件を起こさなかったと感じます。

  やはり、上レスの2点かなあ。

3417 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:01:17 ID:nXGmnaG30
  ≫415

  そうですか、勉強になりました。 ありがとうね。

3418 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:04:20 ID:nXGmnaG30
  ≫411

  他人の内在する神と自分の内在する
  神も神はつながっているんじゃないのかな

  ・・・・・・そうですよ!

227 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:22:19
3419 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:10:26 ID:nXGmnaG30
  ≫408

  臣民の身体からも光が出るのざぞ、
   その光によりてその御役、位、判る

  ・・・・・いやあ、20年前に幻視した世界は、このとうりでした。
     前レスにも書きましたが、感謝をとうして神性がでてくると、物理的に光だすんです。
     だから、国会議員と企業の社長は、最低条件が光る方から選出するんです。

3420 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 20:14:26 ID:UpBx0ngfO
  リーマンさんの書き込み見てて心配になりました。
  去年会社を辞めてしまいました。地獄霊が付いてるのでしょうか?

3421 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:19:16 ID:nXGmnaG30
  ≫420

  いやいや、どんな犯罪や失敗、取り返しがつかないことをしてしまった後でも
  感謝の念を想起しはじめたら、地獄界との感応は切れます、が
  継続して、感謝をしなければいけませんね。

3422 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 20:21:43 ID:eaotWI0l0
  こんばんは、リーマンさん

  >2ちゃんと並行して、ブログも始めませんか?

  私も383さんと同じで、ブログも始めて頂けたら嬉しいです(泣)

228 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:24:44
3425 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 20:30:56 ID:d6zEoWtyO
  リーマンさん

  >感謝をとうして神性がでてくると、物理的に光だすんです。
     だから、国会議員と企業の社長は、最低条件が光る方から選出するんです。

  と、ありますが、オーラーのようなものですよね??
  それは、
  私達凡人にも普通に見えるようになりますか?
  見える見えないのわかりやすいものではなく
  髪を金髪にしてるのが解るくらいはっきり?

  それとそれはだいたい何年くらい先の話しですか?

3426 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 20:32:08 ID:J/rJxdJT0
  みなさん、こんばんはー
  リーマンさんは日常で怒ったりはしないのでしょうか?
  もし、怒りの感情が出てきた時などはどうされているのですか?
  くっだらない質問ですみませんw

  マターリ(´∀`人)⌒☆ さん、お先にマターリしてますw

3427 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:32:10 ID:nXGmnaG30
  ≫422

  ごめんなさいね。
  私は、ただ幼少から神を感じて、無事に生きてこれて、見せられた感応を
  黙らずに、沢山の層のかたに一応伝えたら静かに消えるつもりなので、
  閉ざされた所では、嫌なんです。 沢山の出入りがあり、罵倒もされますが
  それで良いのです。

229 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:26:55
3429 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:36:37 ID:nXGmnaG30
  ≫426

  怒りの感情が出てきた時

  ・・・・ありますよーー、私はリーマンですから。 そのときは
     本当に、エエ修行させてくれるなあ(怒) と嫌味のように
     相手に、 生かして頂いてありがとうございます と繰り返します。

3432 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 20:48:22 ID:nXGmnaG30
  ≫425

  ええ、誰の目にも見えるのです。
  光の強弱がありまして、その人の心の段階が明らかで嘘は付けません。

  それが何時なのかは、神も判らないと思います。 我々次第なんでしょうね。

230 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:29:06
3433 :AAA:2007/02/11(日) 20:49:34 ID:H833xgKL0
  ≫332
  午前中いくらか叩かれたようなので、ちょっと言わせてもらいます。
  私は≫243でカキコんだ通りの人間で、
  決して潔癖な人間ではないし、今までに聖人君子を気取ったような発言もしていません。
  元々ちんぴらのような人間です。

  そのため、≫332に対しては非常に腹立たしい思いがして、いいたい事も多くありますが、
  罵詈雑言を並べても仕方ないと我慢することにしました。
  私のようなちんぴらは喧嘩したくて仕方ないけど、≫384 ≫385を読んだ上での結論です。

  念のため、私がハンドルネームを付けているのは、
  回答者に対して、発言の一連性を把握してもらい、それにより適切なご回答をいただきたいためです。
  弱さも醜さも隠すつもりはありません。
  リーマンさんに丁寧な言葉使いになるのは、質問者としての道理だし、真摯な態度を示すという意味もあります。

  もうひとつ私の性分を付け足すと、正義を振りかざすタイプです。
  ですから、愚劣で卑怯な人間に対しては、異様に腹を立てます。ずーっと今までもそうでした。
  ただこのスレで、リーマンさんに色々教えていただき、
  ここらで人間を変えていかねばいけないかなと思い始めてもいます。
  ここで語られていることの多くは、昔、嫌になるほど凝って、そして捨ててしまったようなお話ばかりなんですが、
  リーマンさんを通してやけに新鮮に響いてきたせいでもあります。

  今後は煽りに対して、過剰に反応することは一切やめようと思いますので、
  リーマンさんにはまたよろしくお願いいたします。

  早速質問ですが、
  家系が絶えるということは、人間世界の営みの中でどれほど重要性があるのでしょうか?
  ちなみに、細木数子なんかは結構重要視してますし、
  木村藤子さんなんかは「仕方ない」と言っていました。

231 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:31:20
3437 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 21:03:56 ID:nXGmnaG30
  ≫433

  家系が絶えるということは

  ・・・・・・人間は死ぬと、生きてる人から良い意味で思い出して貰うことが
      供養になり、御褒美になるのです。 だから、子無しでも他人に尽くせば
      死んでから思い出してもらえます。 しかし、年月が経過するとやはり
      子孫しか思い出さないし、思いを寄せることも無いです。
      家系が絶えると、誰が思い出すでしょうかね。 迷ってる先祖霊は困りますね。

3440 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 21:17:16 ID:nXGmnaG30
  昨日、ラジオで井上陽水が あーりがとーーー感謝しなーーーーー
  と歌ってたなあ。 あれは、何年前にヒットしたかなあ

3445 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 21:37:39 ID:xs8H7mGW0
  朝のTV番組、報道2001で石原慎太郎とそのまんま東が出てた
  石原が「宮崎は埋もれた資産がいっぱいある。シーガイアだって運用しだいで(〜略)」
  「高千穂(日本発祥の地の説の一つ)だってあるし、安倍首相の「美しい日本」に繋がる部分もある」
  と、東国原に期待してると言ってた

  石原慎太郎はそれほど深い意味で言ってた訳じゃないけれど、
  リーマンさんは「そのまんま東」に何か感じるモノありますか?

3446 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 21:44:24 ID:nXGmnaG30
  ≫445
  いやあーー、ちょっと・・・・・・様子見させてもらいます。。

232 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:33:30
3447 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 21:46:42 ID:zDhv44qg0
  リーマンさんこんばんは

  パワーストーンにはどんな力がありますか?

3451 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 21:54:15 ID:nXGmnaG30
  ≫447
  石には、念が蓄積するんではないかなあ。
  良い思いを蓄積させるか、悪い思いを蓄積させるか
  人間しだいかなあ。

  ではでは、フロだーー

3454 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 21:56:53 ID:+fXUXpf1O

  リーマンさん今晩は。
  毎日興味深く読ませて頂いております。
  質問はせずに…と思っていたのですが、スルー覚悟で書き込みします。
  私自身の問題で、ある霊能者の方に 「明日会いに来る様に」と、人を介して言われています。
  これまでにも 二度お会いして、視て頂いたのですが、今回は何故か気が進みません。
  その方の能力がどうなのかは 私には判断もできませんが、どうしても今回は嫌なのです。
  それを言うと 「悪い霊が先生を怖がっている、行くべき云々…」と無理強いされそうで 返事もできずにいます。
  自分の勘(?)を信じるべきか、鬱を心配してくれて 何かと親切な友人に従って また視て貰う方が良いのか…。
  2/5に電話相談をしたのですが、その時に先生が何か感じるところがあって
  「来なさい。」と言われてる様です…。リーマンさん、何かお感じになりますか。

  長々とすみません。

233 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:35:30
3457 :AAA:2007/02/11(日) 22:09:46 ID:H833xgKL0
  ≫437
  レスありがとうございます。
  とすると、世の中不浄霊だらけでしょうね。
  では、先祖に対しての「生かしていただいてありがとう」の念は、私が関知しないような
  古ーい先祖霊にも伝わるのでしょうか? そして、そういった霊たちの浄化にも役に立つものなのでしょうか?
  また、「浄霊」などの行為を行っている霊能者が数多くいるようですが、
  どれだけの効果があるものなのでしょうか?

3460 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:18:36 ID:hcgccY4L0
  自分がそこへ行くと元気になる好きな神社があるのですが、
  それはそこの眷属の方と相性が合うからとかいうことなのでしょうか?

  それと、神社ではないのですが八ヶ岳(小淵沢)のあたりはヒーラー関係の方が
  住むことが多いようなのですが、場所としてなにか感じられますか?

3462 :温故 ◆PL6vQkHjQA :2007/02/11(日) 22:31:21 ID:kEdTghiZO
  ≫440
  料理人 道場六三郎が
  他を殺生して、人が生きている
  その者たちに感謝し、恥じぬよう食事すること と言ってました
  極めた人の言葉は、凄いですね

3465 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:06:27 ID:nXGmnaG30
  ≫454

  あなたからは、悪い波動はきませんね。 霊的な介在は無いです。
  それは、気持ちのもちようで、クリアできると思います。

  ご先祖への、感謝の念を日々持つと、打たれ強くなりますよ。

234 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:37:30
3466 :サッポロビール :2007/02/11(日) 23:07:52 ID:Ew/fKjV90
  伊勢神宮より戻りました。

  生まれて初めての伊勢でした。うーん、何と言うか、日本はいいな。
  伊勢神宮が近くにあれば、もっと日々の暮らしに伊勢があれば。

  気楽なもので、私には霊感が無いものですから、
  特に光も見えず声も聞こえず、目で見た外宮と内宮が全てでした。
  気持ちのいい場所ですね。あの雰囲気、好きです。

  本当に思い立って、準備も無く、気ままな一人旅でした。
  リーマンさんのおっしゃるような、ブラリと外宮、になったでしょうか。
  何だか伊勢神宮に圧倒されて帰ってきて、まとまりを欠いてますね。

  今はさらに伊勢神宮の事を調べたい気分です。
  日本は素晴らしいと思いますし、伊勢の神様は素晴らしいと思います。
  伊勢神宮がある国なのに、世の中ちょっとまずいんじゃないの?
  自分も、ちょっと色々と改めろよと。

  伊勢神宮に行って良かった。リーマンさんに感謝します。

3467 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:12:04 ID:nXGmnaG30
  ≫460

  合うんでしょうね。

  八ヶ岳・・・・・地面から上方へ良い気が出てるようですね。

3469 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:14:51 ID:nXGmnaG30
  ≫466

  いいなあ、文読むだけで清清しい気分になりましたよ。

235 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:39:29
3470 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:18:15 ID:nXGmnaG30
  ≫462

  いい言葉だなあ。

3474 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:29:21 ID:nXGmnaG30
  ≫457

  私が関知しないような古ーい先祖霊

  ・・・成仏して行くべきとこへ行かれた霊は別として、苦しんでる先祖が順番に
    近い先祖から順に寄ってきます。 その霊に感謝を捧げ安心すると成仏し
    また、次の先祖が来ると・・・・・安心し成仏する先祖が増えるに比例して
     子孫の現実界での環境はよくなります。

3480 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/11(日) 23:42:04 ID:nXGmnaG30

  ではでは、私も寝ますーース

3524 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 06:35:54 ID:hmWPCvwK0
  白山〜伊勢ラインって山脈づたいですか?路線で結ぶのでもいいのですか?
  このスレタイに惹かれて来ましたが、どこのレスを読めば分かりますか?

  申し訳ありませんが、教えてエロイ人!

236 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:41:28
3526 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 08:24:25 ID:G0B7svwQ0
  おはようございます。

  ≫524
   路線で結ぶのでもいいのですか?・・・・・良いですよ。

  白山伊勢ラインのベルト幅は100KMぐらいはありそうです。
  電車でも車でも良いでしょう。

  白山ヒメ神社と伊勢外宮を、お参りすれば太陽の活性波動を受けることになると
  感じます。 白山の方は、本当は白山山頂に光の柱が立つので、余裕があれば
  白山登山の入り口で、数時間すごしたのち伊勢に向かうと良いかな。でも、そこまで
  行くのは大変なので、交通便がある神社でいいと思います。

  数日かけても良いし、・・・あとは本人の状況しだいでしょう。
  これは、私の独論です。

3532 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 09:30:29 ID:jDLzvqSSO
  リーマンさん、おはようございます。
  さて、白山王国とククリ姫封印の歴史について、語ってくれませんか?

3538 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 09:50:16 ID:G0B7svwQ0
  ≫532

  うーーん、ククリヒメは白山ヒメ神社の祭神ですが、
  白山ヒメ神社を・・・・ 白山 の 秘められた 神  を祭る と毒論します。
  太古に1番盛んに祭られたが、ある勢力が来て隠したと。 しかし、分社は
  日本中にあり、数が最多であると。 しかし、ユワレは消えていると。

  このくくり直す力を持つ、ククリ姫が邪魔だったんですね。その勢力は。

  また、皆さんの刺激を受けたらボチボチ書きます。

237 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:43:18
3539 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 10:11:47 ID:jDLzvqSSO
  その「ある勢力」は、大和朝廷・崇神帝の四道将軍ですか?

3540 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 10:13:17 ID:LfbtX1wX0
  ≫538 皇室です

3542 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 10:27:52 ID:nS7PL6kS0
  ≫525
  >365です。
  ごめんなさい、ちょっと試すような質問をしてましたね。
  いえね、視える人なのかな〜って感じたものでw
  あとのレス、ROMしてたら「ああ、やっぱり」と思いましたよ。
  でも、疲れたのでROMだけに徹するね。

  私はとにかくリーマンに、何故「須佐ノ王」としているのか聞きたいの。
  どーせ、スルーだろうけどさw

3543 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 10:29:10 ID:G0B7svwQ0
  ≫539 ≫540

  それらの真贋は別として、それらは新しい話になると思います。
  もーーーと、古い時代に型となる原型がありまして、それが何度も隠す騒動を
  現実界に転写してるようです。 最初の原型の時代を特定したいのですが、
  まず、様子が現在と少し違うのですね。 天空には、月が2個ありますし、
  場の空気の感触が少し違います。
  ただ、地球上で今の白山の場所が舞台であるのは間違いないです。
  地球創生か神代のことなんでしょうね。

  これは、私が感応したイメージです。

238 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:45:46
3546 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 10:38:07 ID:G0B7svwQ0
  ≫542

  「須佐ノ王」・・・・本当の名前では無いから適当に変換にまかせました。

             私が感じる名前は,

   ” ススベルオウ ”    です。

   ス  は、宇宙・全体 を表現してます。

   スベル  は、統治・治める を表します。

    これは言霊が重要でして、漢字は新しく、当て字ですね。 神名にかんしては。

3552 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 11:45:43 ID:4TG+YYf/O
  すみません、教えてください!

  ここで語られてる「白山」というのは金沢の白山神社ですか?それとも長野?新潟?

  ぜひ教えてください、よろしくお願いします。

3553 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 11:48:36 ID:G0B7svwQ0
  ≫552
  石川県の白山です。

3556 :温故 ◆PL6vQkHjQA :2007/02/12(月) 12:07:13 ID:lg91/zJPO
  リーマンさんヘ
  リーマンさんの家系で、リーマンさんと同じ能力を持った方は、いらしたでしょうか?
  そのような能力は遺伝すると聞いたことがあったもんで

239 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:48:04
3558 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 12:14:45 ID:G0B7svwQ0
  ≫556

  過去レスにも書きましたが、父方に神主をしていた人が何名かいるみたいです。
  かなり昔で、今は子孫の方とは交流ないですが。

3560 :454:2007/02/12(月) 12:36:41 ID:4TDsUediO
  ≫555さん
   しつこかったですね。481さんにレス頂いて、見ようとしたら見られなくて ムキになってしまいました。
  諦めた頃に見ることができました。

  リーマンさん、度々すみません。今 家の前に張り付かれてます。行くべきなのでしょうか…

  病的…その通りです。ごめんなさい。

3562 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 12:41:24 ID:G0B7svwQ0
  ≫560

  まあ、最後は、その集団との金銭の話になるので。
  パターンです。

3566 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 12:47:32 ID:G0B7svwQ0
  昭和の時代、急速に拡大する新興系に幽界の存在が関与してる場合は
  勧誘対象人に、幽界の子分分霊を飛ばし、病気にしておいてから、連れてきて
  分霊外しを行い、劇的改善を演出するのが、よくありましたね。

240 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:49:58
3571 :おんつぁん :2007/02/12(月) 13:37:49 ID:SlfkYLN00
  ≫リーマン氏
  どうせほっといても質問攻めになるだろうから
  と思って質問はしないことにしていたのだが
  出来ることなら≫527の上段について見解が欲しい
  そしてついでにワタシにも何か感じますか。などとついでなので聞いてみるw

  気にしなければ何かのチカラがあるでなし、どうでも良いコトではあろうが
  そもそも子孫に迷惑は、コレはもう絶対かかりようが無いわけでw
  でも先祖に苛められたり嫌味言われたりするんだろうか・・・それはイヤだなw

3572 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 13:41:44 ID:U74be7EX0
  横レスで悪いが養子がある。本人がしっかりしてれば(本人次第で)成仏できるだろ。

3573 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 13:52:21 ID:G0B7svwQ0
  ≫571

  書こうとおもたら、572さんが書いてくれました。
  まあ、死んでから迷わないためにも、生きてる内に本を読んだり
  2CHオカルトを読むのも、大事です、笑。 洗脳されるのでは無く、自分で
  心を寄せておく事が大事なんです。 過去レスで死ぬ瞬間の意識についての
  ヒントが、皆で討論して出てますから見てね。
  最後は、 常に感謝できる心境なら、恐れるものなし。

  あなたからは、優しい波動しか来ませんね。

241 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:51:59
3575 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 14:04:12 ID:NKCJUR300
  > 305 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 09:35:01 ID:xs8H7mGW0
  > ≫304
  > こんにちは
  > 書き込みはされてないのに、その人の思念が飛んでいっちゃって、
  > リーマンさんが感知してしまったってことはありますか?

  > 311 名前:リーマン3号   ◆xz0lsSELzk [] 投稿日:2007/02/11(日) 09:53:33 ID:nXGmnaG30
  > ≫305
  >
  > ありますね。 強力な人いますから

  ↑
  思念の強力な人っていうのはどういう意味ですか?
  霊能力がある?思い込みやすい?何かがとり付いている?魂みたいなもののレベルが高い?

3576 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 14:05:14 ID:bdD8cHiG0
  リーマンさん
  どうして、弥勒の世が来ることになったんでしょう?
  この世は人間の向上のためにあるんじゃないんですか?

3577 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 14:07:12 ID:13NyOVDV0
  リーマン3号さん、白山神社は密教寺院(台密など)を守護していますが
  天海と白山権現については何か感じますか?

3578 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 14:09:13 ID:G0B7svwQ0
  ≫575

  その、全てです。

242 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:53:41
3580 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 14:18:40 ID:G0B7svwQ0
  ≫576

  この世は人間の向上のため

  ・・・・・・・・ある程度、向上したからこそ、次が来るのでは無いでしょうか。
        ほんとは凄く単純なことが、起こり始めているだけです。
        類は、類を呼ぶ。 自分と似た存在が、他世界から寄ってくるだけです。

        自分を見れば、何が来るかわかります。

3582 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 14:23:18 ID:G0B7svwQ0
  ≫577

  おうう、白山を開いた泰澄(タイチョウ)大師と天海さんの、非常な因縁を
  感じますね。 今後、何か出てくるかもね

243 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:55:24
3585 :AAA:2007/02/12(月) 14:40:40 ID:MBsCvlGk0
  リーマンさん、こんにちは。
  昨日は私自身が荒らしのようになってしまい申しわけありませんでした。
  好意的なコメントくださった方にもお礼を述べたいと思います。ありがとうございました。

  さて、新たな心配事ができてしまいました。
  昨日夜中の書き込み≫500の後、すぐに頭痛と体全体の異様なほてりを感じたため、
  予定のサッカー中継を見ないまま寝てしまいました。寝付くまでそれは続いていましたね。
  それで今朝おきてしばらくは良かったのですが、このスレを見始めてからまた頭痛がしてきました。
  風邪なのかなと思って薬を飲んだせいか、このスレから離れたせいかわからないのですが、
  症状はそれで一旦治まったんですよね。
  ただ、予定していた用事をする気にもならずごろごろしていたんですが、嫌な予感がして、
  ある本をぺらぺらめくっていたら、すごい吐き気がしてきたんですよ。
  昨晩に私が批判的なコメントをした「小林正観氏」の本です。

  昨晩といい、今日といい、氏に関して否定的な考えを起こした途端に、体調が悪くなったため、
  関係ないとは思えないのですが…。 私も色々な邪気を感じてきましたが、こんなことは初めてのことです。

  そこで、リーマンさんに質問なのですが、この人物に関して何か感じることはあるでしょうか?
  機械的でいいから「ありがとう」を言い続けることを提唱している人です。
  確か、守護神が空海に入れ替わった、なんてことも言っていました。
  ちなみに、氏には5年前に直接会って話したことがあります。

  長文の、変な質問ばかりしていて申し訳ありませんが、またよろしくお願いいたします。

3589 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 14:49:03 ID:G0B7svwQ0
  ≫585

  まあ、活動中の方の事は、ノーコメントにさせてください。 あしからず

244 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:57:06
3591 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 14:53:28 ID:jDLzvqSSO
  リーマンさん、では、故・相曽誠治氏についての評価をお聞かせください。

3594 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 14:58:19 ID:MB4FiuND0
  ≫582
  >おうう、白山を開いた泰澄(タイチョウ)大師と天海さんの、非常な因縁を
  感じますね。

  大変興味深いです。どのような因縁でしょうな・・・・
  泰澄さんと天海(慈眼大師)の因縁を絡めた場合、明智光秀と天海との関係については何か感じますか。
  同一人物だと思われますか。

3595 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 14:59:59 ID:G0B7svwQ0
  ≫591

  かなりの反応が来ますね。
  顔写真を見たいと、私が感じる、久しぶりの方ですね。

3596 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 15:03:05 ID:jDLzvqSSO
  リーマンさん、端的にお聞きしますが、相曽誠治氏に善悪いずれを感じますか?

3597 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 15:04:40 ID:NKCJUR300
  > 一般人が都合よくイメージする神と本来の神は異なる物ではないかと個人的には思うのですが、
  > 想像の産物?の神と、人物神ではやはり違うものですか?
  > また人が神になれるのであれば念みたいな物の集約がそうさせるのですか?
  >
  > ↓で日本の神様の簡単な一覧として表示されます。
  > http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%A5%9E%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

  ↑以前、スルーされてた質問のようですが日本武尊や東郷平八郎といった方はどういう存在と考えてますか?
  ちなみに東郷平八郎は存命中に自分の神社を建立するという話を聞きやめてくれと断ったそうですが・・・。

245 :白山伊勢:2007/02/20(火) 09:58:36
3599 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 15:06:08 ID:G0B7svwQ0
  ≫596

  今の状態では、バリヤーが有り、防御されます。
  写真を見れば、ハッキリします。

3601 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 15:08:28 ID:G0B7svwQ0
  ≫594

  明智光秀と天海

  この2名は同一人物ではないが、兄弟か親戚の可能性が非常に高いですね。

3604 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 15:17:02 ID:G0B7svwQ0
  ≫597

  そうですね、人霊を神と祭る神社が大変多いですね。
  伊勢内宮でさえ、そうですから。

  私は、外宮のモト神を基本にします。

3616 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 15:44:42 ID:70pQ1PBe0
  相曽誠治氏は、近代日本に誕生した霊学者や
  新興宗教の教祖たちのほとんどが天狗界の申し子で、
  あの出口王仁三郎も天狗系と審神しているようですが、
  どう思いますか?

246 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:11:00
3617 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 15:49:41 ID:VuuYg5U90
  ≫615に引き続き書かせていただきます。

  以前彼女と紅葉を見に、霊山(これはあとから知ったんですが)へ行きました。
  後日(2週間後くらい)霊能力を持つ人と会った時に、あなた○○山(具体的な名前を指摘)に行きましたか?
  狐が憑いてますよ。と言われました。○○山は実際にその時に行った山で、びっくりしたのですが
  一緒に行った彼女ではなく自分に憑いている、と言われたのです。
  なぜ自分にだけ憑いたのだろうか、、、オカルト的に言うと自分の霊性が低かったから
  自分に憑いてきたのだろうか など考えましたが、やはり確信はできません。
  リーマンさんはこのような話しを聞いて何かお感じになることはありますか?
  また私の出す波動(?)から何か感じるものはありますでしょうか?ぜひ回答お願いいたします。

3618 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 15:51:22 ID:G0B7svwQ0
  ≫616

  新興宗教の教祖・・・ヘビが多いですね。
               亡くなったかたでは、龍神(脱走眷属A級)もいましたが。

  出口王仁三郎も天狗系・・・・・同意します。 まあ、役目があったんでしょうね。

3621 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 15:56:37 ID:G0B7svwQ0
  ≫617

  妙見系の稲荷さんですね。 心配いりませんよ。

247 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:13:23
3623 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 16:06:14 ID:VuuYg5U90
  ≫621

  お答えありがとうございます。

  無知ですいませんが。。。「妙見系」という意味はどういう意味なのでしょうか?
  用語を調べると「妙見山」という言葉はあるのですが、それと関連はあるのでしょうか?
  自分が負のエネルギーを発してるから憑いて来たというわけではないのですか?

  質問ばかりでお手数かけて申し訳ないです。

3633 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 16:16:43 ID:G0B7svwQ0
  ≫623

  まあね、3個のスレで私がバカボンのように繰り返した

  生かして頂いてありがとうございます と、自分の中にいる神に向かって想起を絶えずすると

  何も心配いらんです。 ゴミは吹き飛びます。 自分で出来る時代が来てるのです。

3635 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 16:18:59 ID:G0B7svwQ0
  ちょっと、走ってこよーーと

248 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:15:43
3657 :AAA:2007/02/12(月) 17:45:59 ID:MBsCvlGk0
  ≫600の質問を再びさせていただきます。
  平成時代に岩戸開きがあるのでしょうか?

  というか、岩戸開きというのは今後成就される予定のものなのでしょうか?
  (神話の中では既に成就されてますよね)

  で、もしそれが今後の予定であるなら、どういった現象となって表されるのでしょうか?
   もし物理的に起こるのなら「伊勢神宮外宮」で何かあるのか、
   それとも精神的なものなら「個々に内在する神性」が開花するのか、
   …といったようなことを考えてしまいました。
  是非教えてください。

  P.S.ご迷惑を省みず「≫600 挑戦者のような感覚で楽しみたい」なんて書いてしまい申しわけありませんでした。

3661 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:06:20 ID:G0B7svwQ0
  ≫657

  うーん、良いとこに気がついたね。

  岩戸開きというのは今後成就される予定のものなのでしょうか?
  (神話の中では既に成就されてますよね)

  ・・・・・神話では、筋肉マンが無理やりこじ開けたね。
      これは、悲劇だと私は思いますね。
      原点に対する感謝を忘れ、屁理屈で武装している我々は、感謝だけでは
      内在する神に出会えないのか、どうか? 私の今後の課題です。

249 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:18:06
3662 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:07:44 ID:kXBFVwv/Q
  てか素敵な電波を見にきたんですた

  >ススベルオウ
  元(素)から全てを統べる王かな?カコイイ

3663 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:10:42 ID:G0B7svwQ0
  ≫662

  ス とは、結構ね新興系でも ス神 とか呼んで、最高神格にしてるね。
  言霊から来てると思うなあ。

3665 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:12:42 ID:VuuYg5U90
  この前本屋行ったら一角だけ異様な雰囲気というか空気があり、恐る恐る近づいてみると
  幸○の○学コーナーだった。

  本にもオーラ宿るのかな。

3666 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:15:49 ID:G0B7svwQ0
  ≫665

  そのとうりです。 波動の固まりですよ。
  どんな本も立ち読みがお勧め。 家に置くものではない。

250 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:20:55
3674 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:29:36 ID:7jB7hula0
  リーマンさん。パチンコ屋や競馬場は、黒い気(?)で覆われている
  ように、見える人には見えるらしいですが、リーマンさんは
  どのように見えますか?

  それと、霊障でやられた後の身体の調子の悪さを早く治すには、
  どのような方法が良いですか?
  朝日を浴びるのはいいらしいですね。
  自分、病気がちで体調が悪く、霊にやられていた部分もありました。
  除霊しました。

3680 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:43:40 ID:wx1VrFtm0
  >亡くなったかたでは、龍神(脱走眷属A級)もいましたが。

  これはGLA教団初代教祖のあの人かなぁ?

  >出口王仁三郎も天狗系・・・・・同意します。 まあ、役目があったんでしょうね。

  当時自らをパフォーマーとして雛型経綸を演じきった王仁三郎は
  やはり只者ではないと思いますね。
  日本最大級の能力者と言えるんじゃないでしょうか。

251 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:23:06
3682 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:46:03 ID:G0B7svwQ0
  ≫674

  できたら、霊を取るとゆう発想は止めて、 寄せ付けない自分。
  俺に触れば、消える。 ぐらいの自信を持とうよ。
  その自信を持つには、

  ・日常どこでも、生かして頂いてありがとうございます と、自分の中にいる神に向かって想起を絶えずします。
  ・たまーーーに、でも良いから伊勢神宮 外宮へ行き 幽界を介在しない
   宇宙原初の沈黙する 名無しの 存在 の光を浴びる。

  これですよ。 世の波動が変りつつありますから。

3684 :AAA:2007/02/12(月) 18:47:10 ID:MBsCvlGk0
  ≫661から推察すると、
  岩戸開き=個々に内在する神性の開花 ということでよろしいでしょうね。
  では、現代人の精神性は、歴史の根本から歪んでいた、と言えるんでしょうか?
  もう一度、岩戸開きをする必要があると…?

  さて、この質問の当初からこだわっている「平成」という文字に隠された意味合いの真偽ですが、
  なぜこのことにこだわるのかと言うと、
  年号を決定する瞬間に、神様の意図が介在したか、どうかを確認したいためです。
  人智でつけられた年号ではないという前提で話を進めているのですが、
  もしここに神様の意図があったのだとしたら、
  リーマンさんの言っている「ミロク」の時代も間近と言うことになりますよね。
  もしそうだとしたら本当に凄いことだと思うんですが、
  できれば、以上の点についてご回答お願いします。

  ≫666 今日、本当にそう思いました。変な本持ったら吐き気がすごかったです。

252 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:25:06
3689 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:51:48 ID:G0B7svwQ0
  ≫680

  これはGLA教団初代教祖のあの人かなぁ?

  ・・・・・・キッパリ、違います。

3690 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:53:26 ID:jDLzvqSSO
  リーマンさん、スサノオと伊勢外宮の根源神を同一と考えているのですか?

3691 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:55:26 ID:G0B7svwQ0
  ≫684

  年号を決定する瞬間に、神様の意図が介在したか

  ・・・・・・してますね。 最後は、神占に掛けてますね、これは。

3692 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:55:37 ID:TufhcEFK0
  ≫689
  ご存知でしたら、どういうお方かお教え戴けますか?
  K科学も現在のGLAも、彼が創ったものとは別物に
  なっています。彼が亡くなった後、凄い分裂がありました。

3693 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 18:57:57 ID:G0B7svwQ0
  ≫690

  スサノオ・・・・本当の神霊と、人格神がごちゃ混ぜに伝承されてますのでね。

          本当の存在は、外宮と繋がります。

253 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:27:09
3694 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:00:48 ID:G0B7svwQ0
  ≫692
  どういうお方かお教え戴けますか?

  ・・・・えーと、どちらを指してるのかな?

3695 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:01:56 ID:dkHzC/FzO
  楽しくROMらせて頂いてます。質問なのですが西洋には天使という存在がいます。これは
  幽界の存在ですか?

3697 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:02:28 ID:TufhcEFK0
  ≫694
  失礼致しました。
  GLA初代教祖、高橋信次氏です。

3698 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:04:26 ID:G0B7svwQ0
  ≫695
  やはり、 神界・霊界・幽界 それぞれの段階に存在しますね

3699 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:06:28 ID:bdD8cHiG0
  朝日を浴びて祈る日拝はいいといいますね。
  なんとなく朝日→太陽神→伊勢神宮と思っていたのですが、
  あんまり関係ないんですか?
  感謝するのと同じような効能?があるのかと思っていました。

254 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:29:00
3700 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:08:39 ID:G0B7svwQ0
  ≫697

  これはですね、過去に色々聞いてますし
  私の感触でも、一致するんですが
  私の毒論で、 否定 します。 理由は、過去スレを読めばわかるかな?
  難しいか。  具体的には、ノーコメントです。 娘さんもいるし。

3701 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:10:14 ID:G0B7svwQ0
  ≫699

  大いにあります。 良いことです。

3703 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:12:24 ID:wx1VrFtm0
  >・・・・・・キッパリ、違います。

  じゃ、白光真宏会の五井昌久さん?
  は、結構高い境地の人だったと思うんですけどね。

3707 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:29:24 ID:G0B7svwQ0
  ≫703

  その方の眷属は、大きな白蛇さんですね。

  龍神(脱走眷属A級)・・・・これは、全レスで幽界騒動で少しかきましたが、
                神への帰融を拒み、あちらの世界で可也の闘争をした龍神で
                その時、片目を無くす傷を負いながら現実界まで脱走した大物龍神です。
                この世では力を出したと思いますね。 それは、岡田茂吉さんに憑依したのですが
                今はもう、その龍神はいません。

    これらについて、私は、否定も肯定もしません。 お役があったのかもしれませんが、もう過去のことです。

255 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:30:52
3708 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:42:14 ID:4yU33HnSO
  ≫701 お天道さまってくらいだもんねo(^-^)o  ところで江原啓之さんは霊能者は太っちょか痩せのどちらかと
  言ってましたが、リーマン3号さんはどちら?

3711 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 19:50:50 ID:G0B7svwQ0
  ≫708
  昔は痩せてましたね。 今は、中間です、笑。

3716 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 19:59:55 ID:jDLzvqSSO
  リーマンさん、本当の神霊スサノオは天御中主尊という伊勢外宮の根源神の分霊と考えられると思いますから、
  外宮と関係するのはわかります。
  ただ、国常立尊は艮の金神でしかもスサノオである、という考えは大本の考えそのものじゃないですか?

3718 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 20:03:51 ID:G0B7svwQ0
  ≫716

  国常立尊は艮の金神でしかもスサノオ

  ・・・・この、艮の金神は良く判らないですね。

3720 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 20:13:35 ID:jDLzvqSSO
  艮の金神は出口ナオにかかった神霊で、大和朝廷によって封印された太古神と自称してたような。
  なんかリーマンさんの考えは、アマテラス霊系の皇国秩序に対するスサノオ霊系による反逆という
  大本の思想の復活という気がするんですよ。
  今度は伊勢外宮をシンボルとしての、ね。

256 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:32:41
3721 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 20:13:38 ID:TufhcEFK0
  転生輪廻の話がないので、ちょっと質問させて下さい。
  お気に召さなければ、スルーで構いません。

  以前、九州の毛利高明氏の御本で、相談者がいつも暗い部屋の隅
  が好きで、何でこんなんだろう?と問いかけたところ、「貴方は前世が
  ゴキブリだったので、そんなところを好むのですよ」と言われた、という
  ことです。

  素朴な質問ですが、人間の魂に生まれ変わる魂は、それなりの魂の経験
  (人間での生れ変り)を経ているので、いきなり昆虫などから人間の魂
  に移るのは難しいと思うのですが、どうでしょう?こんなこともあるんでしょうか?

3722 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 20:19:17 ID:5/Tr8wr/0
  ≫710さんの意見も一理ありますね。
  リーマンさんは批判がある掲示板のほうが閉ざされた掲示板よりも良いと言われました。
  それにしては批判に対して一切ノーコメント(無視)ですがなぜですか?

3723 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 20:26:17 ID:G0B7svwQ0
  ≫720
  なるほでねえ。 勉強になりますよ。

  ≫721
  ないですよ。

  ≫722
  私は毒論をかいてるんですから、相手に説得・説明・する気は無いですね。
  それに、過去レスに、勝手にスルーします宣言してますので。
  ただ、全レスを丹念に見てます。

257 :白山伊勢:2007/02/20(火) 10:34:31
3727 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 20:31:43 ID:68LlTLRP0
  二極化の先には何があると思いますか?

  思想なら危険だと思う。

3729 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 20:33:31 ID:G0B7svwQ0
  ≫727

  過去レスに書いてますよ。

3732 :本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 20:40:09 ID:jDLzvqSSO
  俺、新興宗教・教団は有害だと思ってますし、リーマンさんに共感する人が、リーマンさんが去った後、
  リーマンさんの残したキーワードから、大本系古神道カルトに入信する事態は防ぐべきだと思ってますから。

3735 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 20:43:40 ID:G0B7svwQ0
  ≫732

  それは正解ですね。 集団の時代ではないです。 ≫366は、重要です。

3738 :リーマン3号   ◆xz0lsSELzk :2007/02/12(月) 20:53:51 ID:G0B7svwQ0

  過去スレ 3個を全部読むと、誤解は減るかとは思いますがね。

  まあ、一番怖い事は、自分自身のココロ であると。 ではでは、

以上

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 10:37:50
3366:
これからは、教祖は要りません。 みなさん1人1人が覚醒するからです。
キリストや救世主の再来を期待してもムダです。御自分の内在する神以外の方の、どんなに
素晴らしい話を聞いたり、有料の祈祷を受けても、あなたには、変化は起こりません。
一時の高揚感で終わります。
逆に、言えば今までは幽界が現実界に及ぼす力が強かったので、祈祷が幅を利かした
かもしれません。 感謝なんてしても反応を得られにくかったでしょう。
これからは、現実界が主役になるので違います。

ありがとうございました


259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:57:39
このスレ作成した人は凄いな。
これだけ何回も読んでるから、本人が変化し始めてるね。 間違いなく。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:24:22
カンドーwww

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:45:54
1178 :
 >>171
 リーマンさん、
 白山と伊勢を往復というのは、
 まず、白山に参って、それからお伊勢はんへ参り、
 また白山に戻ってお参りして終わりと考えていいのですか?
 
 逆のパターンの
 伊勢→白山→伊勢でもいいのですか?

1871 :
 外宮ファンさん、先に少し見ていただいた、
 沢山の天狗が守護している玉置神社を詣でてみる気は今の所ないですか?
 以前私が訪れた時は早朝発生した霧がまるでエクトプラズムのように
 見事なまでの龍神となって山間を徘徊しているのを目撃したりしました。
 外宮ファンさんは、伊勢神宮には深い縁があるけれど、
 玉置にはあまり縁はないんでしょうかね?

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:46:57
1952 :
 木村藤子の頃から読ませていただいておりますが、この段になってようやくリーマンさんに
 確かな信頼感が抱けました。
 そこで個人的な質問です。
 世界一の超能力者と言われたブルガリアのべラ・コチェフスカさんが、
 伊勢外宮の多賀宮の前で額づいて「唯一無二の聖地」と評したという話をご存知でしょうか?
 僕もこのことを知り、1998年春に参拝に行きました。
 霊感のない僕には、特に何かを感じることはなかったのですが、その頃「日月神示」を熱読していた
 こともあり、「この身を神業にお使いください」と大それたお願いをしてしまいまった訳です。
 その後そのような信仰心は段々薄れていき、神にお仕えする気持ちなど忘れてしまったのですが、まず
 一般人がこのようなお願いを神の前でしてしまうことの影響性を教えていただきたく思います。
 ちなみに、当時住んでいた福岡・久留米の「天照伊勢御祖神社」にもちょくちょく赴き、
 同じお願いをしておりました。
 それから現在までは、アトピー性皮膚炎の症状が悪化し、つらい境遇の中、
 神がかり的な治療にも頼ったりしながら過ごしました。
 その間、伊勢の神様のことはまるっきり頭になかったのですが、
 このような病気の悪化もまさか神業に関係しているのでしょうが?
 あまりの無礼なお願いに、神様が怒った結果なのでしょうか?
 今までは、その伊勢神宮での大それた振る舞いをあまり気にはしてこなかったのですが、
 リーマンさんのお話を窺っている内に妙に気になってしまいました。
 長文で申し訳ありませんが、それだけ真剣なご質問だということです。
 ご回答お願いいたします。

>>130-134 ちょっと⇒みんなで

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:47:44
2163 :
 ち024:細木さんは初期には不動明王の眷属が少しありましたが
    今は、可愛そうな人です。
 木698:江原さんが、日の出と発言したのは、彼はこの現界に近い霊界の方なので
    神界のことは??のハズです。
 ち065:そもそも最初は木村さんがTVにでてる中で珍しく神霊が出てる方なので
    カキコしただけです。
 ち160:私自身は、この世で見えないものが見えるのは実は、
    全く自分自身に対して良くないと考えてます。
    私の霊格が上昇すると見えなくなると考えてます。
    見える間は、この世にゴク近い幽界に出入りしてるからです。
    この幽界は、本当に複雑怪奇なところで無限のパラレル世界が広がっている感じです。
 ち169:嫌いな上司にも、いい修行させてくれる と、感謝するんです。
 ち236:神界・霊界・幽界 ・現界 ・地獄界
    幽界には、龍神界・天狗界・精霊界・・・・・・・夢の数だけあります。
 ち247:私が感じる神は、人の人生は一瞬なので、出来るだけ苦労(明るくこなす)して
    ご利益なんか受けずに、最後は惨めでも、すべてに感謝する心があれば、成功者であると。
    それに、この世に生きている限り、悩みは尽きないように順番にやってくる法則がありますから。
 ち306:まったく同意します。 これは古代の封印された、肉体を持ったことがない
    真の神々のことを代弁してます。
 ち414:んんーーー。 これは正に、須佐ノ王とカブリますね。
    封印された神々とは、正義だったが、悪者にされるんです。
 ち550:まあ、私は幽界の消滅ともに、私の眷属に引きずられて同じく消滅
    するかもしれませんが、覚悟は、してます。
 ち561:幽界の存在に、祈願すると・・・・・・・叶えられたら大変です。
    だから、私は、何度も 感謝だけ捧げましょうと。 御願い事をしてはいけません。
    サラ金から借金するようなもんです。 いや、サラ金より怖いですよ、
    忘れたころにイキナリ 回収していきますから。
 ち677:生きながら、半霊半肉体の構造に変わります。 サナギから蝶への変化が
    人間に起こります。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:48:44
2147:2148:2149:は
趣味>刃物>147:148:149: の間違い

3003 :
 【前スレ】
 みんなで伊勢神宮などを語ろうpart2
 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170577910/

 【前々スレ】
 ちょっと裕福なリーマンさんのお部屋
 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169963950/

3004 :
 12 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk :2007/01/28(日) 15:54:16 ID:CxKzY/jd0
 >>11
 2007/01/27(土) 22:31:59 ID:TXyPnD220
 まあ、兎に角皆さん 1度でも良いから伊勢神宮の外宮に行ってください。
 午前中いけば、黄金色の光の柱が天空に向かってそびえ立つのが見えます。
 それも、社殿では無く遷宮の空き地の方です。
 恐らく、社殿は天に流れるエネルギーをこの世に拡散するための装置なんでしょう。
 だから空き地の方には、北極星に向かって流れる気が見えると。

 ・・・・・・ああ、これは私が伊勢の外宮へいくと毎回見れます。 夕方は見れませんが。
     あと、体調が良い時は社殿でお参りすると、北斗七星が見えますね

 10 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk :2007/01/28(日) 15:43:06 ID:CxKzY/jd0
 白山神社はね、全国各地に分社が1番多いそうなんですが、理由は分からないそうですよ。
 不思議でしょ? 過去に封印された秘密神なんですよ。 オイオイ、カキコしますが
 地図的にも、白山と伊勢を結ぶラインは重要です。 太陽信仰と関係ありますね。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:49:27
3005 :
 70 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk :2007/01/28(日) 23:05:42
 >>68
 あと、私の特別なところは白山ですね。 
 これは神社のところではなく、白山の頂上から天に向って光の柱が見えます。
 これは能美平野から見れるんですが、めったに見れないです。
 色は白色で、柱 の太さは巨大です。
 この伊勢ー白山 のラインが地球にって重要だと思う。

3006 :
 171 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk :2007/01/29(月) 22:32:18 ID:c5uR/K130
 >>170

 あ、いいですね。
 白山(裏・陰) と 伊勢(表・陽) を往復すると 生命、体細胞の再生復活が起こる
 時代がイヨイヨ来たのです。 若返ります。 このトンデモは、私には真剣です。
 この白山伊勢ラインが地球上で太陽の軌道からくる波動を受ける道なのです。
 これは古事記でイザナミが子宮ガンを患い黄泉に行き再生するくだりに予言されてます。
 あ、これは私の霊感読みなのであしからず。

 さあ、太陽黒点活動がマスマス激しくなりますから、ますます誰の目にも明らかになります。
 先ずは、外宮の光の柱が誰の目にも・・・・・

3171 :
 リーマンさん
 「このスレを見ている人はこんスレも見ています」
 にある手品喫茶アンデルセンのマスターについてはどうお感じになりますか?

以上 追加と訂正

Ctrl + F キーはご存知ですか?


266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 23:44:07
コピペの方、ありがとうございます。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 03:28:31

あ〜〜〜〜ちゃや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!!

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 02:11:48
http://www.u-kan.jp/

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 06:07:49
268への苦情は下記へ

■運営会社 有限会社 イ ゼ ス ト 
■■住 所 〒462-0006
愛知県名古屋市北区若鶴町156-2 アスピア若鶴606
■■E-Mail info@u-kan.jp


270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 10:09:19
コピペの方ありがとうございます

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 14:50:50
お伊勢さんって 今でも修学旅行行ってんのかな?

337 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)