5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真宗はなぜ嫌われるか? 第2巻

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:04:30
真宗はなぜ嫌われるか?議論するスレです。
他スレで真宗問題でもめたときも、こちらに移動するよろし。

前スレ
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/l50


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:07:30
おれたちはしんしゅうをゆるさない

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:18:36
真宗カルト思想の代表 「国王不礼」「神祇不拝」

http://asiatravel.at.infoseek.co.jp/japanbuddhism.html
「国王不礼」
親鸞聖人の著書『教行信証』による、人は決して何ものにも抑圧されない、抑圧しない、支配されない、支配しない。青色は青く、
黄色は黄色く、赤色は赤く、白色は白く自分の色で輝いてこそ美しい。しかし、権力者は人間が本来生まれ持った権利(自分の
美しさで輝くことができる美しさ)を奪っています。その美しさを奪われた人々が、権力者に対し不満をぶつけたのが、後の時代、
各地で発生した「一向一揆」です。
昭和天皇が危篤状態となった時、比叡山延暦寺をはじめとする、多くの寺院が病気治癒祈願の祈りを捧げる法要をいとなみま
したが、親鸞聖人上人を宗祖とする東本願寺を始めとした「真宗十派」は一切そのような事は行いませんでした。
仏教とは一部の人の為のものではありません、お釈迦様は一切衆生を救うとされ仏教をひろめられたのです。一部のそれも権
力者に対し「こびへつらう」仏教者など、宗祖「親鸞聖人」が棄てられた「雑行」のもの「外道」そのものです。
「神祇不拝」
親鸞聖人の著書『教行信証』による、「涅槃経・ねはんぎょう、に言わく、仏に帰依せば、ついにまたその余の諸天神に帰依
せざれ」「般舟三昧経・はんじゅさんまいきょう、に言わく、中略、自ら仏に帰命し、法に帰命し、比丘僧に帰命せよ。余道に
つかうることを得ざれ、天を拝することを得ざれ、鬼神をまつることを得ざれ、吉良日を視ることを得ざれ」と。浄土真宗は、
大安とか仏滅とかの日取り、おみくじやおふだ、加持祈祷など、人の心を惑わす、抑圧するものを全て「否定」しています。
現在も浄土真宗のお寺では、一切「加持祈祷」や「おまもり」「おふだ」の販売をしていません。京都に行った時「東本願寺」
か「西本願寺」へ先ず足を運んでください。どこをさがしても、そんな人を惑わすものは置いていませんし、拝観料など一切
徴収していません。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:20:02
http://www.recojun.com/monologue7.htm
生活上の戒律などいっさい無い浄土真宗だが、信仰上の戒律ならある。親鸞の主著である教行信証にある
「神祇不拝、国王不礼」がそれで「民族の神を拝んではいけない。天皇を敬ってはいけない」という意味だ。

その平等主義を自らの思想上のよりどころとして話をする僕に、従軍経験ある年長の友人が、「戦争中は浄
土真宗の坊主どもが率先して人々を戦争に駆り立てていた。宗教はその時々の権威にへつらい、どうとでも
変容するものであり、まったく信用に値しない」と唾棄したことがある。その言葉をキッカケに戦争中の浄土真
宗の姿を調べだした僕に、とんでもないバケモノが姿を現した。大谷派の中枢にいた明烏敏(あけがらすはや)
というバケモノである。
明烏は戦争中、日本の民族主義の暴走とその先にある戦争に、宗教界からエールを送っていた思想家・宗
教家である。すなわち、かれこそ「率先して人々を戦争に駆り立てていた」張本人なのだ。明烏は「神祇不拝、
国王不礼」の戒律を無視して、天皇を中心とする国家神道の下に浄土真宗を位置づける論陣を張って人気
を博していた。松任のかれが住職を務める寺には、阿弥陀仏の本尊と並んで、天照大神の祭壇がしつらえ
てあり、戦勝祈願の礼拝を常にしていた。天皇制を頂点とする日本の民族主義・選民思想に奉仕して根本教
義をドブに捨てたのだ。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:22:25
〈廃仏毀釈と仏教界の衝撃…〉
廃仏毀釈が仏教に与えた衝撃は大きかった。しかし、出来たばかりの新政府が脆弱な基盤のため、
仏教界の協力を必要としていたことも事実である。両本願寺、特に西本願寺は鳥羽伏見の戦いの前
から朝廷に忠誠を誓い、鳥羽伏見の戦いの際には、御所猿ケ辻の警備を命じられた。また、東本願
寺は戦いの前に朝廷側についた。維新政府にとって両本願寺からの莫大な献金はありがたかった。
太政官が真宗各派にたいして廃仏の意志のないことを明言したのである。真宗は神仏分離や寺領上
知(じょうち)の影響を受けなかった、ただひとつの宗教である。廃仏毀釈の吹き荒れた地方でも真宗
の寺は抵抗した。
http://www.photo-make.co.jp/hm_2/ma_20.html


真宗は神仏分離や寺領上知(じょうち)の影響を受けなかった、ただひとつの宗教である。
真宗は神仏分離や寺領上知(じょうち)の影響を受けなかった、ただひとつの宗教である。
真宗は神仏分離や寺領上知(じょうち)の影響を受けなかった、ただひとつの宗教である。
真宗は神仏分離や寺領上知(じょうち)の影響を受けなかった、ただひとつの宗教である。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:25:51
真宗ハゲ・キチガイ門徒の質問スレ荒しの例
----------------------------------------------------------
Q
・厄除けに行きたいのですが○○県だと、どこの神社か寺院がお勧めですか?
・安産祈願に〜     同上

A
真宗の回答
そんなの気休めだから行かなくて良いと思うよ。

A
それ以外の普通の回答
〜神社が有名だよ・〜厄除け寺院が有名・〜氏神様に行きなよetc

質問者は厄除けに行くか行かないかを聞いてるのではなく、行くと決めたうえで
どこが良いかを聞いているのに、行かないことを勧めて、話をあさっての方向に持ってこうとする。

その他、真宗の嫌いな話題は同様である。

さらに突っ込むと、詐欺よばわり w

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:41:04
『浄土真宗の戦争責任』 菱木 政晴
最近,浄土真宗は戦争「協力」責任の告白を行った.しかし近代の浄土真宗は,
「協力」にとどまらず,「現人神」の信仰を認め,戦没者の顕彰を儀礼化したよう
に,国家神道の一翼をにない,海外侵略を美化する役割を負っていた.
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/7/0032430.html

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:08:49
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/895
895 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/10(土) 08:16:49
>>885
真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
お釈迦様もそんなものがあるとは一度も言わなかっただろ?
この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。
低次の土着仏教と習合するとこのような外道の教えが公然と大手を振るうから恐いんだよ。
そんなものにとらわれるとカルト宗教やいんちき霊能者や占い師の餌食になるだけだよ。
正しい信仰を行っている仏教者としてそれだけは指摘しておく。

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:15:56
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/928
928 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:06:22
皆さん誤解されていますが輪廻とは死後の生まれ変わりとかではなく
人の一生の間で刻々と変化するありさまを言うのです。
人は一生のうちに「天上、人間、修羅、畜生、餓鬼、地獄」の六道を
経験しているのですね。
例えばあなたが坐禅をしているとします。
そのときは人によって程度の差こそあれ「天上」界にいます。
坐禅をやめて仕事をするとします。
仕事をすれば揉め事もあるでしょう。
得意先との間でトラブルがあり担当者とケンカになりました。
そのときのあなたは「修羅」界にいます。
仕事をすれば腹も減りましょう。
腹が減って食欲の限りを尽くします。
そのときの「餓鬼」道に落ちたということです。
夜になったらセックスをしたくなりますね?
それはあなたが「畜生」道に陥った瞬間なのです。
戦争が起こりました。
戦争は生きながらの「地獄」絵図といったところでしょう。
このように人は一生の間に六道輪廻を経験するわけです。
それをお釈迦さまは煩悩をコントロールすることによって
より高い次元の境地に立てることを私達に教えました。
煩悩とは即ち「貪り、怒り、愚かさ」のことです。
お釈迦さまは「貪・瞋・癡」の三毒を如何にコントロールして
よりよく生きるかをわれわれに教え伝えたのであって人間の
死後どうなるとか一切語りませんでした。
つまり今われわれがいう仏教というのはよりよく生きるための哲学
であって死後どうなるとか霊魂の存在が云々といったような低次元
の話ではありません。


( ´_ゝ`)<フーン

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:18:02
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/952
952 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 21:05:06
葬式や回向というのは、方便として使ってるだけです。
身内の人が亡くなり、悲しんでいるところに「あの世なんてありません」と応えるのはアフォです。
少しでも痛みを和らげるのが僧侶の役割だし、教義的に違っても、あの世があるとかは言ってもかまわないのです。



    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:25:42
>>8
>この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。

 在るかどうかを断定できるモノでもないだろう。

>低次の土着仏教と習合するとこのような外道の教えが公然と大手を振るうから恐いんだよ。

 土着宗教を提示と決めつけているのは、自分だけが正しいと驕り昂ぶったあなたの脳内でのこと。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:28:51
>>11
>>8さんは前スレでの真宗禿(or門徒)の主張を晒しているだけだと思うけど

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:34:51
>>12
晒してるんじゃなくて、書き込んだ人本人が
わざわざ新スレに貼り付け直してるのだと思うよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:49:08
ウソも方便を地でゆく宗派ですね

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 14:16:52
ところで真宗の轢き逃げ禿はどんな処分を受けたんだ?
例によって軽懲戒3年か?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 14:40:33
鎌倉時代の盗賊なんかは『念仏さえ唱えれば悪事をやり放題だぜ♪』と自分の都合の良いように
解釈する輩が続出していたが

まさか門徒坊主までそのように解釈する時代になろうとは

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:42:03
また基地外真言ハゲが糞スレ立てたかw

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:55:16
380:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/03(土) 14:48:32
>>377
>死んだらみんな楽にナレルヨ、
>誰でも阿弥陀サンがつくった西方浄土に行けるよ。
>だから、今の世でガンバろうねって、風に教えたのが、
>浄土宗や浄土真宗。
違うんだなこれが。それは浄土宗の話なんだよ。
浄土真宗では人は死んだら終わり。あの世もない。だから霊もない。祟りもない。生まれ変わりもない。
死んだら終わり。
霊がいないのだから供養もしない。
勿論仏もいない。だから願い事なんかしてご利益を期待しちゃいけない。当然お札もお守りも禁止。
仏がいないのだから当然、阿弥陀仏もいない。極楽浄土もない。
存在しない。実在しない。
そ れ ら は 全 て 私 た ち の 心 の 中 に こ そ あ る の で す 。
そ こ に 安 ら ぎ を 求 め る の で す 。
実 は あ な た の 心 の 中 に こ そ 阿 弥 陀 仏 が い る の で す 。
あ な た の 心 の 中 に こ そ 極 楽 浄 土 が あ る の で す 。
これが浄土真宗。

これは宗教でなくて宗教に見せ掛けた唯物論なんだよ。そこには仏に対する信仰がない。
全てが心と理屈の世界だけで完結している。つまり完全な理の世界=唯物論。
そしてアカ禿の言う理屈で言えば、仏は実在しないのだからそこには他力が存在しえない。
絶対他力なんて言ってるけど自らそんなものは実在しないといって自爆してるんだよ。
他力の発信原である阿弥陀仏は各自の妄想の世界にしか存在しないと言っているのだから。
夢を見ているのと同じ。
だからアカ禿達に「他力はどこから来るか?」と問うてみれば何も答えられない。
もし、自分の心の中にいる阿弥陀仏が・・・。なんて言ったらそれは他力ではなくて自力だ。
理屈に走ったばかりに自己矛盾を起こして教義の根幹の辻褄が合わない。
こんなお粗末な思想はない。
ついでにこの教義でいくと浄土三部経も全てが架空の作り話。大嘘ということになる。
勿論阿弥陀仏のプロフィールも全部作り話。阿弥陀仏が仏になる以前の名前、法蔵菩薩
なんてのも実在しないから誰かが勝手に作り出したウソ。と言う事になる。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 17:10:25
ありもしない霊魂の存在をあると主張しないと拝み屋どもは失業しちゃうからね。
哀れな存在だわ拝み屋w

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 17:10:30
みにくいのう。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 17:11:21
このスレはどっちもどっちだな。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 17:23:52
---------------------- ここは隔離スレですからまともな人は近寄らないでください ----------------------

※ このスレは神社仏閣板とは何の関係もありません
※ このスレは特定宗派アンチの自演で成り立っておりますのでご注意ください
※ 前スレで犯罪予告書き込みがあり削除対象にもなりました
   当該レス http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/75
   報告レス
     ↓
   犯罪予告をするアフォな人。
   http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045495883/694

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 18:13:33
>>19
ありもしない証明をしてみろ

24 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:35:23
真宗ハゲの攻撃!!
778:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/09(金) 18:44:19
>>772
>では>>303の高野山真言宗僧侶氏の発言が間違えているのでしょうか?

はい誤りです。
密教は外道の説く梵我一如を主張している時点で既に仏教ではありません。
密教の即身成仏はつくり話ですね。

コザカシく登場。
しかし哀れ真宗ハゲ。一発で撃破される。

783:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/09(金) 19:07:13
>>778
>密教は外道の説く梵我一如を主張している時点で既に仏教ではありません。
はい誤りです。ご苦労さん。
密教は梵我一如など説きません。それはヒンズー教であり、密教は無我説によりアートマンを否定しています。
お前の基礎とする前提が既に誤り。
例えれば、1+1=65。従って1+1=78と言うのは間違いですと言っているのと同じ。

真宗ハゲ撃破完了。



25 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:38:24
懲りずに真宗ハゲが攻撃!!
895:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 08:16:49
>>885
真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
お釈迦様もそんなものがあるとは一度も言わなかっただろ?
この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。
低次の土着仏教と習合するとこのような外道の教えが公然と大手を振るうから恐いんだよ。
そんなものにとらわれるとカルト宗教やいんちき霊能者や占い師の餌食になるだけだよ。
正しい信仰を行っている仏教者としてそれだけは指摘しておく。

自信満々に珍説披露。

26 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:41:14
しかし哀れ真宗ハゲ。皆から次々に、あらゆる角度から論破される。

896:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 10:34:12
確かに、本来、仏教では個別的実体原理としての我(アートマン)の存在は否定される。
これは仏教の根本教義とである四法印の一つ諸法無我の内実の一つである。
その一方で、(釈尊の在世時から説かれていたかどうかについては論争があるみたいだが)
輪廻転生というのも仏教では説く。
無我説と輪廻説の調整はインド仏教でも大きな問題だったみたいで、色々苦慮した様だ。
これ以上はスレ違いになるから。略。

900:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 12:29:03
>>895
>お釈迦様もそんなものがあるとは一度も言わなかっただろ?
一切否定もしてないけどな。
>この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。
はいその通り。仏教はアートマンを認めない。だから梵我一如なんか説かないし否定しているとは既に指摘済み。
しかしな、アートマンは霊魂ではないぞ。言葉の意味を勝手に置き換えるな。
話の前提が既に間違いだよ。
もし、アートマン=霊魂と説いた経典が有れば提示してみろ。
霊魂無記説を覆す新たな大発見だぞ。


27 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:42:29
更にダメ出しで追撃。

901:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 12:42:20
>>895
>真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?
C盂蘭盆会はなんだ?
D盂蘭盆経は何だ?
E施餓鬼は何だ?
F位牌に書いてある霊位とは何だ?
G葬式は詐欺か?
H回忌供養、先祖供養は誰に供養するんだ?

あっけなく真宗ハゲ撃破完了。

28 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:45:27
またも真宗ハゲの攻撃!!
935:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 16:20:22
解脱も糞もない。
そもそも死後の生まれ変わり自体がありえない話なんだから。

と、真宗唯物論教義のお得意フレーズ登場。
何故にありえないのかその根拠を説明できないクセに真宗ハゲが妄想自説の結論だけをを披露。
すると真宗ハゲはこのようにして論破される。

951:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 21:00:42
>>935
じゃあ、先ずは先代法王の生まれ変わりであるダライラマから批判してもらおうか。
お前は嘘つきだと。
それ以前に、無数の過去世を修行した挙げ句にやっと成道した釈尊を批判してもらおうか。
お前は大嘘つきだ!!とな。
釈迦よ!!お前は前世、飢えた虎の子に我が身を食わせてやって捨身供養したなんて大嘘だ。
前世なんてものは存在しねぇんだよボケが。このオカルト詐欺師がっ!!
とな。
話はそれからだ。それをクリアするまでこのスレには顔出すな。

真宗ハゲ撃破完了!!

29 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:51:21
すると真宗ハゲが反論。

959:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 22:43:55
>>951
ジャータカの物語ですか・・・
あれは在家信者に対する方便説法として編集されたものではないかと思いますよ。
霊魂の存在については本来は無記とするところを大衆の要求で何らかの形で答えねばならない。
その折合いで出てきたのがこのお話だったんですね。
その寓話的要素が強烈なので聴衆はこれを暗に「創作話」だと理解していますね。
そのことによって無記の方も面目が保たれるというわけですね。
考えてもみてくださいよ。
いくら猛獣が飢えているからといって自らの身を捧げるなんておかしいじゃありませんか。
今でいうとこれは明らかに自殺行為ですよ。
何よりも命を大切にすることを教える仏教においてこれは大変矛盾する話ではありませんか?
一度っきりの人生をこのようなことで無駄にする、果たしてこんな美談がお釈迦さまの御本意
であったのか大変疑問です。
結論から言えば恐らく後代の誰かによる創作でしょう。


反論してみたものの、ダライラマ法王の転生については言及できずに誤魔化したまま話を進めようとする。

30 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:53:03
そして真宗ハゲは再び撃破される。

961:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 23:00:54
>>959
>結論から言えば恐らく後代の誰かによる創作でしょう。
ハーーーーーーーーイ。待ってましたその言葉!!
先の盂蘭盆経の突っ込みを出したとき、誰かバカがそれを言ってくれるのを待ってワザと書いて
黙っていたのだが、やっと出たなその言葉。
後代の創作ですかぁ〜。ああそうですか。
浄土三部経も念仏も釈尊入滅後、数百年経ってからの創作ですね。仏説に見せ掛けた創作。
つまりウソですね。めでたしめでたし!!
いやぁ〜。真宗ハゲもここまで来るとお笑いですな。もうお仕舞いです。南無阿弥陀仏ですwww





真宗の教義作品は全てフィクションです。
登場する人物、団体は全て架空のもので
実在のものとは一切関係有りません。

真宗ハゲ撃破完了。

31 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 18:55:13
すると悔し紛れにこんな事を言って論破されたことを無力化しようとする。

965:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 23:08:45
>浄土三部経も念仏も釈尊入滅後、数百年経ってからの創作ですね。仏説に見せ掛けた創作。
>つまりウソですね。めでたしめでたし!!
>真宗の教義作品は全てフィクションです

真宗だけじゃなくて浄土宗も融通念仏宗も時宗も天台宗の教義も嘘になるなこりゃ。
まいったまいったwwwwwwwww

哀れ真宗ハゲ。そういう問題じゃないのに。言ってしまったがために更に論破される。


971:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 23:22:49
>>965
>真宗だけじゃなくて浄土宗も融通念仏宗も時宗も天台宗の教義も嘘になるなこりゃ。
そうだよ。大乗は全部そうだ。つまり、真宗ハゲがお得意の「それは本来の仏教ではない」「それは後世の偽経」
と言えば、貴様等の根本経典も後世のニセモノだということになり、自爆ですよと言っているんだよ。
真宗ハゲには難解過ぎて解らんか?
まいったまいったwwwwwwwww

真宗ハゲ撃破完了。

32 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 19:00:34
すると真宗ハゲが再び反論・・・と言っても完全に論破されてしまったので、話題のポイントを
真宗論法の自爆を指摘された論点とは関係のない上座部とキリスト教に
すり替えて何か指摘仕返して反論したかのような誤魔化しをする。

975:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:31:20
>>971
おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。

キリスト教だって、後に成立したから、
聖書のなかに天国も出てこない。

さすが挙げ足取りの真宗と言いたいところだが、挙げ足取りにすらなっていないので、
今度はこのように指摘され軽くトドメを刺される。

978:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:43:19
>>975
>おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。
上座部の話なんかしてないから。
真宗ハゲが「それは本来の仏教ではない」「それは後世の創作で偽経」
という根拠で他派の伝統や教学、習慣、しきたり等を否定すれば
「お 前 等 の 根 本 経 典 も 思 想 も 同 時 に 全 部 ニ セ モ ノ
 だ と い う こ と で す よ 。 自 爆 行 為 で す よ 」
と指摘してんだよ。

真宗ハゲ撃破完了。

33 :真宗の唯物論教義論破方法見本:2007/02/12(月) 19:02:32
全て論破された真宗ハゲ。挙げ句の果てに・・・・・。

977:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:36:42
>>974
このスレタイにまともな真宗がいちいち反論しに来るわけないだろ。
おまえら、隔離スレでバカ騒ぎして勝った勝ったと喜んでも、
まんまとその手にはまっているよ。

地底世界で「地上人のバカ」と叫んで満足している地底人を思いだしたよ。

真宗ハゲの唯物論教義が全て論破尽くされてしまったので、今までの撃破されたレスは全部真宗ハゲとは無関係
ということにして、今まで食らった批判を全部チャラにしようとする。
しかし誰もそんな子供騙しの手には乗らない。
そんなこざかしい作戦は当然このようにして潰される。

982:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/12(月) 00:05:44
>>977
>このスレタイにまともな真宗がいちいち反論しに来るわけないだろ。
もう散々論破されちゃったから今度は
「論破されたレスは、実は真宗ハゲとは全く関係ない人によるものです」
ってことが言いたいのかね?
今更そんなトンズラ方法は無理ってもんですよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

真宗ハゲ撃破完了。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:11:16
結局のところ真宗禿は常に自爆してるってことね・・・

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:14:19
>>17
>また基地外真言ハゲが糞スレ立てたかw
いいえ、北陸出身で京都市在住の門徒ですが何か?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:21:08
>>26
攻撃対象の引用が間違っとる。

攻撃対象は>>895だから、>>896のコピペは間違っとる。
>>896>>897に続いている様に真宗禿の肩を持っていない。


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:31:41
>>36
でも真宗ハゲの主張を否定しているよ。

897:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 10:46:45
因みに、密教も我の実体を認めたことはない。インド密教の最後期になると、
時間原理というか物理的因果律とも言うべき時輪(カーラチャクラ)という考え
を導入したが、無我説に関しては一貫して拒否している。仏教としての基本的
立場を堅持する為でもある。
もっとも、教学を殆ど解していない密教まがいの安易な拝み屋連中がうじゃうじゃ
いるのも事実で、こういう輩が安易に霊だ、霊魂だ、などと主張し、密教のイメージを
悪化させている。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:34:34
>>36
>真宗禿の肩を持っていない。
ならば尚更結構じゃないか。
真宗禿の肩を持つこと自体がありえない話だし。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:34:38
基地外アンチが自演のしすぎで訳がわからなくなってるなw

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:36:27
3,4,5文句あるか!真宗はお前が信心している宗教よりマトモじゃ〜

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:42:33
>>37
一応、指摘しておく。
我=個別的実体原理と述べているだけで、我=霊魂とは言っていない。
もし、我=霊魂ならば、ウパニシャッド哲学や正統バラモン哲学は単なる
アニミズム思想になってしまう。

>もっとも、教学を殆ど解していない密教まがいの安易な拝み屋連中がうじゃうじゃ
>いるのも事実で、こういう輩が安易に霊だ、霊魂だ、などと主張し、密教のイメージを
>悪化させている。
上記に関しては、実際、安易に除霊云々と称していわゆる「霊能者」まがいの祈祷をしている
輩がいることを述べたまでのこと。

理想を言うと、ゲルク派みたいに顕教の教学を修得しない限り、密教の修得は許さないと
言うシステムがいいんだろうけど、難しいだろうねえ・・・・


42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:44:11
>>36
>>896>>897に続いている様に真宗禿の肩を持っていない。
それでイイじゃん。
真宗禿の肩を持つ奴なんか居てたまるかよ。真宗の肩を持つことは坊主に取って死刑宣告に匹敵する。
お前何が何だか解らなくなってるだろ?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:48:16
>インド密教の最後期になると、
>時間原理というか物理的因果律とも言うべき時輪(カーラチャクラ)という考え
>を導入したが、無我説に関しては一貫して拒否している。

無我説を否定しているのかよ?
だったら仏教じゃねえな。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:50:22
>>36
>>42

仲間割れ乙
自演で仲間割れまで演出するとはなかなかですなあw

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:50:48
>>43
899 名前:897[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:52:31
訂正;自分で書きながらよく読んでなかったw
    
>我の実体×
>我の実在○

>無我説に関しては一貫して拒否している。×
>我の実在に関しては一貫して拒否している。○

後でちゃんと訂正している。それとも、>>43は揚げ足とりか?


46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:51:27
>>43
はい。残念でした。
インド後期密教は日本には伝わっていません。
それらはチベットへ伝来しました。
ご苦労さま。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:51:30
少なくとも坊主たるものが真宗禿認定されたら、死刑宣告されたのと同じだろう。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:53:11
>>46
ばーかww
梵我の話が出たから、インド仏教一般の話をしているんだよ。
読解力をもっと付けろよ。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:54:11
何をアンチどうしでもめてんのよw

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:54:46
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 拝み屋タン霊魂の存在証明はまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:57:04

戦争しちる・・・

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:57:11
>>40
どうまともなんだ?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:57:17
>>49
これは何かの作戦に違いない

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:57:40
>>48
だから梵我なんか密教では認めてないって前スレで散々既出だよ。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:57:43
コピペおつだが、
全スレの>>895がかなり攻撃されてるが、
>>895が反論した相手って真宗の門徒じゃん。
実はこいつも真宗禿じゃないような気はするなー。

56 :895:2007/02/12(月) 19:59:39
>実はこいつも真宗禿じゃないような気はするなー。

ばれたかw

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:59:58
神仏板にもこんなクソスレがあるのか・・・
こういう宗教間の煽りあいみたいなのはここにはないと思っていたが。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:00:15
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 真宗禿タン霊魂の否定証明はまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:00:41
前スレで反論できなかった真宗禿が揚げ足取りで撹乱作戦に走っている様だなw

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:02:45
>>57
これが宗派間の煽り合いにみえる?
半可通同士の煽り合いじゃないかw
このスレにはプロの坊主は一人もいないな

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:04:15
真宗ハゲが弱点をバラされて焦りだしたな。
このスレを荒らして妨害しても良いけど、そうしたら「真宗の唯物論教義論破方法見本」を真宗関連スレと真宗の敵、
創価公明のスレにコピペしてやるから覚悟しとけ。
特に創価が大喜びするぞ!!

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:06:13
>>61
それが焦ってるようにみえる。
普通にアンチ同士で誤解があって
いいあっただけだろう。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:07:26
いよいよ追い詰められた真宗の唯物論www
もはや正面から議論はできません。
話を明後日の方向にもっていって議論をさせない作戦しかできません。
論戦したら真宗の唯物論は必ず論破されるからです。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:09:42
>>61
>創価公明のスレにコピペしてやるから覚悟しとけ。
>特に創価が大喜びするぞ!!

あーあやっちゃったw
それって荒らし依頼ですか?

【2ch削除ガイドライン】より
8. URL表記・リンク
荒らし依頼 *
荒らしや迷惑をかけることを目的としている・客観的な説明が無い・板の趣旨に合った
情報価値が無い・等のURL表記・リンクは削除対象になります。判断は文意によります。



65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:10:29
真宗禿ってインスタント坊主だしねw

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:13:38
しかし、このスレに粘着している真宗禿ってマゾなんだねw
総合サロンの方は過疎っているのに、わざわざアンチスレに
粘着するなんてw


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:13:56
>>61
仏教徒ですか?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:18:21
>>62
それでは、前スレで論破された話を真宗教義で批判し反してください。
先に言っておくけど、前世や輪廻転生、霊魂などを科学で応戦しても意味ないからね。
やっても構わないけど、科学を根拠に使うなら、念仏、阿弥陀、極楽も全ての真宗教義を科学で批判させてもらうからな。
また自爆するぞwww
くれぐれも真宗教義で論破しろよ。浄土三部経以外を根拠に使うんじゃないぞ。
其の方が身の為だぞ!!
特に般若系経典の概念を勝手に引用するんじゃないぞ。
お前等は読んではいけないハズの経典だからな。


69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:19:52
>>64
お前等がこのスレを荒らしたら
という条件付きですが何か?


70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:20:39
>>68
なんか勘違いしてないか?
このスレでいいあってた真言宗?密教の人?同士で言い合ってただろ。
そのことだぜ。俺がいってるの。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:22:51
創価を喜ばせるなんて売国行為だな。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:22:54
>>70
ああ、そう。
ならば先のレスは真宗禿に向けて書いたレスだから貴方には関係ないようですね。
ならばスルーしといて下さい。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:24:16
ファビョりすぎ。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:25:15
>創価公明のスレにコピペしてやるから覚悟しとけ。

創価学会の人に対しても大変失礼なレスだな。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:27:07
真宗唯物論なんか折伏されちまえばいいだろ。
もっともここで既に叩き潰されているわけだが。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:31:32
>>74
そうだな。
この方が信仰している宗派はどこなんだろう。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:35:48
必死で前スレから真宗禿がカキコしたもの
としてコピペしたものが、書き込みした本人から
否定されたり、ちょっと違うのではないかと指摘されて
少しばかり気にさわったんだろう。


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:40:04
>>74
>創価学会の人に対しても大変失礼なレスだな。
ソーカ。それじゃ、俺が創価に対して最大の敬意を表して、
「真宗の唯物論教義論破方法見本」をコピペじゃない文章にまとめ直して、創価関連スレに「ご報告」「ご注進」して
真宗唯物論の折伏法をアドバイスしてあげるってのはどうだ?
それなら文句あるまい。
まぁ話は簡単だ。お前等真宗がお得意の唯物論教義で創価との言論戦に勝利すれば良いだけだ。
でも、俺も鬼じゃあない。お前等がこのスレで人の挙げ足をとるようなことをせず、真面目に
論陣を張ればそんな無慈悲なことはしない。
俺だって創価なんかキライだからな。真宗唯物論と創価が勝手に喧嘩して共倒れか、片方が消えれば社会にとっては
有益だし、他宗派も標的が一つに絞れて好都合ではあるがなw

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:42:46
キビシーーーーーッ!!

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:44:44
>>78


81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:45:43
真宗禿なんか層化と同レベルだろ・・・

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:47:03
>>78
>「真宗の唯物論教義論破方法見本」をコピペじゃない文章にまとめ直して、創価関連スレに「ご報告」「ご注進」して
真宗唯物論の折伏法をアドバイスしてあげるってのはどうだ?


やはりおまえだったか。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:47:31
>>78
そんなくだらないことが君の目的だったの?
それって寺社板にそぐわないから君のブログでやってよ。
はっきり言ってここの住民は皆迷惑しているから。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:49:52
そんなことに付き合わされる創価にもちょっぴり同情

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:50:52
まー真宗が大嫌いで粘着してることは確かだな。
真宗の本スレでやれば?
まーあそこはIDでてしまうけど。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:54:59
そもそもその「真宗の唯物論教義論破方法見本」って浄土真宗各派の正式な教義なのか?
半可通が訳の分からないことを勝手にほざいているだけのような気がするが

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:56:09
真宗への嫉妬でしょ

密教とかの・・・

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:01:54
>>86
そもそも唯物論の意味すらわかっていないと思われ…

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:04:23
「嫉妬」ってのは層化得意のフレーズなんだが・・・

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:04:48
本当に唯物論を唱えていたら阿弥陀如来の西方極楽世界の存在まで否定してしまうことにはならないのか?

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:06:06
>>90
彼らが目指しているのは、この世の楽園ですから。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:16:40
>>90
なるよ。
その点は>>18氏が既に矛盾をついて論破している。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:20:58
>>92
おまえ自分でコピペはって、書き込んでるからわかるだろ。
>>380の書き込みはあきらかに浄土真宗に対する反論レス。
それを前提にして書き込んでるやん。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:24:16
靖国訴訟とかも大好物だもんな。
靖国神社がらみの裁判では必ず原告に真宗ハゲが一枚噛んでいる。
地鎮祭玉串訴訟も同じ。護国神社関連も。
どこかのクリスマスイベントに金を出した自治体にも金の変換要求で
告訴状出してたんじゃなかったかな?
そしていつも隣には日本共産党か社民党のアカいオバサンとオジサンがいるwww

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:28:04
政治版か宗教板のほうがあってるよ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:36:17
>>93
それがどうかした?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:38:09
>>95
>政治版か宗教板のほうがあってるよ

確かにそうだな。
このスレに限らず宗派間の教義論争なんかは寺社板ではなく宗教板でやって欲しい。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:42:35
>>97
あっちにいけば自演できなくなるからだろ。
本当に、自分でブログつくってやれよってかんじだ。
板荒らしだな。



99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:04:19
あれほど自説の解説をしてたのに、もはや論破された本題には触れようともしない真宗ハゲ。
論戦に勝てないとみるや、今まで散々教義を解説してたのに、板が違うと論点をすり替える。


100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:06:27
早くも100!!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:17:08
>>99
教義自体が阿弥陀如来信仰なんだって。
全体主義思想なら、共通した見解を真宗はだしてるはずだし、
共産党はもっと票をとるよ。

死んだ後に極楽浄土があるとおもって、
信仰する人。
はたまたそれは心だけの問題で
死んだら終わり。
とする人。
両方いるんだって。いいか悪いかは別にして、
真宗はどっちでもいいよという態度。
なぜならそれは阿弥陀如来の回向によるものとしてる。

だから反論が当てはまる人とそうでない人がでてくるんだって。




102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:19:15
>>97
真宗の何でも、因習、迷信、本来の仏教ではない。といった批判をするお約束の教義が完全に叩き潰されただけだよ。
宗派間の論争なんてしてない。真宗のよくやる主張が全部論破されただけの話。
別に宗教板へ行っても同じ。自演しなくても、前スレの趣旨のことを突き付ければ、
真宗が話題をスリ替えるのに必死になるだけの話。
そういえば清めの塩のスレでも真宗は大分やられていたな。
真宗はどこのスレへ逃げても同じだよ。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:29:03
>前スレの趣旨のことをつきつければ、

質問スレからの隔離スレだろ。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:35:19
>>102
確かに、因習、迷信、本来の仏教ではない。
とかに固執する人もいる。
その反論は俺ももっともだと思うところはある。

俺は日本の文化として認めてるよ。
ただ、占いや霊感商法などもあるのは確か。
それはウソだと思ってる。でも文化として認めてる。
俺は初詣とかにもいくし、霊魂をしんじてる。
ちなみにあの世に極楽があって阿弥陀様が
いるとも信じてるよ。

ただ、信仰してる毎日の中で霊魂だとか
幽霊だとか本当に死んだあとに極楽浄土があるか
ないかはどうでもよくはなってるよ。
いると信じている。
ただ、明らかに人をだまして、幽霊が取り付かれてるとか
ってのは否定している。





105 :104:2007/02/12(月) 22:36:54
最後の3行は消し忘れ。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:38:26
>>101
いや、真宗の出している書籍やパンフなんかには死後に霊はない。
祟りもないとハッキリ書いてある。
つまり死後の世界はないということは死後に極楽は存在しないというわけだ。
そこで>>18の論法になる。
それに、新聞社のアンケートでも真宗は霊、祟り、死後の世界、これら全部本山の公式見解として否定している。
それを人によって信じ方が違うなんていう詭弁は今更通用しない。
説法会にいけば必ずそういう話をしている。どちらを信じても良いなんて都合のいい解釈は
断じてしていない。お札お守り清め塩全部迷信。信じてもよいなんてことは絶対言わない。
だから前スレにあったように四国巡礼のおいづるを遺体に着せたままじゃ葬式はしてやらん!!
とか、真宗禿にご朱印を破られたりといった事件が発生する。
このように、どの立場でも自分の好きなように信じても良いなどということはありえない。
それは真宗の書籍においてもそうだ。迷信を斬るなんて言って散々批判している。
そして堂々と批判している。
具体的人名を上げれば春日了なんかがその最たるものだ。
彼は霊や死後の世界などの問題に対して、散々そのような否定趣旨で発言していた。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:53:40
>>106
ソースは?
出せるもんなら出してみ?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:54:32
>>104
そうだ。真宗禿は占いもインチキ扱いするよな。
そう信じるのは全然構わないが、
「占いは・・・・・・・・である。故にウソである。」
と根拠を述べてから言えよな。
お前らのその発言は占い師をインチキとか詐欺師扱いして職業差別をしてるんだぞ!!
占いを否定するなら、現東京ガス初代社長。勲四等正五位・高島呑象の占例を取り上げて全部否定してみろ。
いいか。その辺の誰に行っても当てはまるような事をいう占い師の例を取り上げて、故にインチキであるなんて言うなよ。
占いを否定するなら高島呑象のウソのカラクリを暴け。
そして日露戦争集結から、三国干渉。伊藤博文暗殺から、
ピタリと当て、一度も外れず、こじつけや偶然の言葉では否定するのが不可能なその占例に戦慄しろ!!
結果が判る以前に、高島氏の占いとして、事前に新聞発表されたその占例に戦慄しろ!!


109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:56:59
真宗は仏教ではないという話。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:57:16
前スレにあったように四国巡礼のおいづるを遺体に着せたままじゃ葬式はしてやらん!!
とか、真宗禿にご朱印を破られたりといった事件が発生する。

コレはかなりうそ臭いよ。真宗の僧侶がまわりにいるから
わかる。
西の国の33箇所めぐり?みたいのもいっておいでよ
って俺のお寺さんはいってるよ。

>お札お守り清め塩全部迷信。信じてもよいなんてことは絶対言わない。

他力門を自称してるから、逆に信じたければ信じてください。
親鸞さんももともと天台で20年近くやってきたんだから。
といったようなこといわれたことあるぞ。
真宗僧侶でもいろいろだよ。

確かにお守り・清め塩・迷信というのはいってる人が多いな。
でも俺は、それらにはとらわれるなといってると
理解してるなー。そのほうがらくだから。

>どの立場でも自分の好きなように信じても良いなどということはありえない。

いいかわるいかは別して、他力門を自称してる時点で
ありえるんだよ。このように信じなければならないとか
じゃないんだよ。他力門は。
なのに、〜は迷信・霊はないとかとかをいってるとこが
矛盾してるんだよ。





111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:57:23
>>107
ヒント:仏教書総目録。真宗関連書籍の一覧。


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:59:01
真宗は仏教どころか、宗教ですらなく、単なる唯物論の一種でFA。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:02:29
>>97
だから論争はこのスレだけじゃないと言ってるだろうが
しつこいんじゃヴォケ

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:03:02
>>110
なるほどね。
霊や祟り、死後の世界、清め塩、お札、お守り、占い。
俺はこれらよりも真宗の教義にとらわれるのをやめる。
そっちの方がよほど健全で常識的。これは煽りではなく本気で思う。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:04:43
>>108
上岡龍太郎も占いはいんちきだって言ってたよ。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:05:02
>>112
うん。
っていうか疑似宗教だな

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:07:38
しかし占いや霊や祟りに左右されて生きる人生が健全な生き方だといえるのかな?

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:08:15
>>115
そうだな。インチキの説得力ある根拠・理由は一言も説明できなかったけどな。
自己脳内の最終結論だけで。
上岡の論法なら俺も言えるぞ。「占いはインチキじゃない」とな。


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:09:23
スゲー自演w
占いの信憑性なんて他所の板でやれよ

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:09:32
>>115
上岡龍太郎は占いで浮気していることを指摘されちゃったから
オカルト全般に否定的なんだよね(w

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:09:33
>>114
真宗の教義にとらわれないようにするのはいいけど、
霊や祟り、死後の世界、清め塩、お札、お守り、占いに
とらわれるのは健全?ま、自由だからご自由にだけど。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:12:41
>>110
仏壇にお供えがあると下げろという真宗禿は実在する(兵庫県)
御先祖さん思いの門徒の心を踏みにじる真宗禿。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:14:55
>>106
おーい、ソースはまだ?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:14:59
>>117
勿論左右されるまではいかないよ。
夏は怪談話を楽しんで、占いも試して楽しんで、お札やお守り貰ったらありがとう。
葬式帰りには塩でキメる。
それだけだ。
それらをいちいち、キーキーキーキーキー言って、○○は迷信だ○○は差別だ。○○はウソだ。○○はいけない。○○は・・・。
なんて言ってる人間はそれこそ宗教狂いというもんだ。
こんな奴、一緒にいたくないし猛烈にキモイよ。
鼻にツクったらありゃしない。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:15:03
真宗禿は形勢が不利になったら板荒らしとか言うが、
そもそもが真宗の存在自体が板荒らしだろ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:16:24
>>122
それはかなりの少数派であるのは確か。信じがたい。

真宗の仏壇でくぐってくれ。お供えおくのは普通だよ。
こりかたまった真宗禿だってそれ。




127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:19:07
真宗禿は文化大革命でも目指してるのか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:19:10
>>126
その論法は
ヤクザにも優しくて良い奴がいる。
だから、犯罪を犯すヤクザはごく少数だよ。
と言うに同じ。


129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:20:10
真宗の教義自体が狂ってるから、極端禿が出現する。
イスラム原理主義のテロと同じだな。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:20:48
>>126
少数だ少数だって毎回言うけど、そういう被害の声が真宗門徒からは毎回上がってくるだろうが!!

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:21:00
>>128
真宗の仏壇でくぐってからいってくれ。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:21:55
>>106
おーい、ソースはまだ?

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:22:15
も は や 少 数 で は な い

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:22:32
>>130
お供えはダメなんていってたら、
真宗の仏壇にはお供えを置くところがないだろう。

俺が少数派っていってるのは、
お供えおくな!っていう真宗禿だっつうの。
占いとか幽霊とかお守りとかを否定する
僧侶はおおいっていってるだろうが。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:22:51
>>130
ソースだしてくれ。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:23:22
>>132
それ以上は自分で調べろ。


137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:24:05
因習とか迷信話なんかどうでもいいけどここのアンチは自分の宗派もろくに語らず
挙句の果てに>>61みたいに関係のない宗教団体のスレにこのリンクを貼るなどと言って
脅すなんて元々この板にいた奴じゃねえだろ?
寺社板を荒らして何がおもしろいの?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:25:15
そーいやーアンチは自分の宗派は名乗ってねーな。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:25:57
>>135
ソースなんかあるわけないだろ。
このスレは先にデタラメを言った方が勝ちみたいだからなw

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:26:05
>>135
>>134がソース!!

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:26:07
>>137
>>61は、真宗禿得意の被害者工作では?

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:27:12
>>136
たくさんでてるならすぐにみつかるはずだが、
見つからん。ソースくらいはだしなよ。


143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:27:22
>>106
>>130
ソースはまだか?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:27:36
>>141
ヒント:「真宗の唯物論教義論破方法見本」

自演乙!

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:29:03
>>138
真宗以外の全宗派じゃないの?
質問スレでの、おはらいや、お守りについて、真宗教義の押しつけに見兼ねて
立ったスレですから。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:29:36
真宗禿の工作が禿しさを増しております。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:30:02
自演するなって。


148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:30:47
>>145
違うから。質問スレの隔離スレですから。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:30:50
お前ら何回線使うとるんや?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:32:10
>>145
そーいうことにしたいのね。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:32:28
>>106
>>130
典拠はまだか?

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:32:32
>>149
ただ単に嫌う人間が多いだけだろ。
自分は、真宗については無関心だったが、質問スレ見てネオアンチになったよ。w

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:32:50
>>146
俺はまじめに答えてるつもりなんだけど、工作ってなに?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:34:39
>>152
嫌うっていっても真宗の数はめちゃくちゃ多いよ。
数でいったら日本では上位のほうに入るんじゃないか?
普通はあなたのように無関心なんだよ。


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:37:06
>>154
だから、一部だろうとは思うけど、おたくの人間が、他人の信仰や、
定着した文化を否定してみたり、詐欺呼ばわりしたりと、
自らネガキャンをやってるんだよ。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:37:26
>>154
清め塩がどうだの、憲法がどうだの、自ら嫌われることを望んでるとしか
思えない、愚かな行動が多すぎるやろ。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:38:25
>>106
>>130
>>155
ガセじゃないならソースを出してくれ?

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:40:04
>>155
確かに文化批判と阿弥陀信仰は別なんだけどな。
そこら辺は俺もおかしいと思うな。
>>156
そうだな。それはいえる。
それは同意見だな。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:40:52
| >>155
| ガセじゃないならソースを出してくれ?

このスレがなぜできたかも知らずに、良くそんなことが言えるね

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:45:07
こういうネタはν速かVIPでやれよ。
どう考えても寺社板にふさわしくない。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:45:31
>確かにお守り・清め塩・迷信というのはいってる人が多いな。
>でも俺は、それらにはとらわれるなといってると
>理解してるなー。そのほうがらくだから。

真宗の坊主でも、迷信はなにがなんでもダメ!と頭ごなしに言う人と、
阿弥陀さんの本願を聞けば、そんなことは心配いらないよという言い方をする人と
二通りあるように思う。

本来は、「阿弥陀仏の信心をいただけば、占いの結果に心を砕くことも、
祟りを恐れることもなく、安心して暮すことができる」とでも言うべきところを、
話の順序を間違えてしまっている坊主が少なくないということなんだろう。

ここでの叩きも、そのへんの話をする労を惜しんだツケかもしれんと思いながら読んでる。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:47:10
元来、真宗の信仰は悪いもんやない。
他人の家に上がりこんで仏壇を焼くような腐れ外道とは違って、
自分から他人さんを攻撃するような真似はせんかった。
しかし、敗戦からこっち、ちょっとおかしいんやないか?
法務大臣に就任しながら職務の執行をしない税金泥棒や、
憲法を口にしながら不法侵入やら、頭が狂ってるとしか思えんで。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:50:59
>>161
本当に、頭ごなしで言う僧侶がいるのは
なげ悲しいよ。


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:53:46
真宗ハゲ全員に告ぐ。
ハッキリ言うが頑張ってsageても無駄だよ。
俺が直ぐにageるから。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:55:42
>>164


166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:56:40
>>164
君はずっとがんばってるもんねw

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:59:56
>>166
もうそんなレスしか書けんのか?
前スレの勢いはどうした?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:05:19
>>167
おたくの>>164の発言にどのようにレスしろと?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:07:29
>>168
君はずっと頑張ってるもんね

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:15:59
浄土宗と真宗。念仏つながりでよく間違えられるのが迷惑。
いっそのこと真宗は仏教を名乗るの止めるか、浄土宗の軍門に下れ!!

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:35:06
無我説の始まりは、最古層の経典の執着するな、わがものという観念をすてよという教えにある。
初期の無我説は、「我は存在しない」ことを説くのではない。倫理主体としての真の我の確立は、
むしろ積極的に求められていた。
無我説は我(自己)ではないものを我(自己)であると思いこだわることをやめよ、という教えから始まる。
当初の「諸法無我」は、無執着の立場から、「すべての事物は我(自己)ではない」と説かれたものである。
したがって、無我(我がない)説というよりは非我(我ではない)説であった。
ところで、現象するすべてのものは、なんらかの原因・条件に依存することによって成立しているという縁起の
観点からすれば、それ自身独立で不変な存在はありえない。人間も、この縁起説の立場から理解された。
すなわち、人間あるいは生物とは、肉体(色)と感受(受)・表象(想)・意志(行)・認識(識)の四つの精神作用、
あわせて五つのものの集り(五蘊)において成り立っているものとされる
ここには、現象の背後に実体的な存在を認めない唯名論的な見方が顕著に現れている。一方、ウパニシャッドの
哲人たちは、宇宙原理ブラフマン(梵)と個体原理アートマン(我)という現象の雑多な相の背後に働く実体的な原理を
立て、その同一性の知を追求した。原始仏教は、ウパニシャッドの立場と鋭く対立する。
原始仏典のうち成立が遅いとされる散文では、人間を構成する五つのものの集り(五蘊)ひとつひとつについて
「これはわがものではない」「私ではない」「私のアートマン(我)ではない」と知るべきことが説かれる。
この表現形式は、ウパニシャッドのアートマン思想と密接にかかわることが指摘されている。
ここでは、すべてのものについて「アートマン(我)ではない」と否定することが「アートマン(我)は存在しない」という
主張を含んでいると考えられる。
ところでアートマンは、単なる自己ではなく、それによって現象界の個体が成立する永遠不変の本質あるいは原理と見なされた。
このような思想に対する批判として、「諸法無我」は、「すべての事物は我(永遠不変の本質)をもたない」と解釈されるようになる。
一般に無我説という場合、このような意味が含まれるのである。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:10:45
>>171
解説GJ!

輪廻転生する本体(永遠不滅なる存在)は仏教ではこれを認めないんだが、
生前の業が死後に異温として存在することはおかしくないんだよね(異温生じて相続す)
だから日本語で言う死後の存在として霊魂があってもなんらおかしくない。
阿含経典でも祇園精舎を寄進した長者の死後の存在や、死後に悪所苦界に落ちてしまった人、
神でも人霊でもない夜叉の存在が書かれていたりする。

ところが浄土真宗では大法輪に真宗禿の一人が霊魂は無いという論文かいてから
急に位牌は要らない。霊魂も祟りもないとおかしな方向に走っちゃったんだよねえ。

絶対他力で往生が決まっているなら葬式や法要は報恩も含めて一切要らないはずなんだが(w

173 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/13(火) 01:44:49
>絶対他力で往生が決まっているなら葬式や法要は報恩も含めて一切要らないはずなんだが(w
自分たちの生活のためには教義の純粋性には目をつむります。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:54:03
>ところが浄土真宗では大法輪に真宗禿の一人が霊魂は無いという論文かいてから
>急に位牌は要らない。霊魂も祟りもないとおかしな方向に走っちゃったんだよねえ。

大法輪の何年何月号ですか?
煽りでなく、それから急にというのが本当なら、読んでみたい。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 02:26:18
仏教における輪廻転生説のまとめ

・説一切有部(『大毘婆沙論』等)等
 輪廻の主体=業による五蘊の仮の和合
・ヴァートシープトリヤ(部派の一つ。残存しない。)
 補特迦羅(ブドカラ)(※一種の霊的実体)
・大乗唯識論
 阿頼耶識

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 05:51:24
>>174
>大法輪の何年何月号ですか?
それ俺も読んでみたいな。結構前の大法輪で各宗派の霊に対する考え方を特集したのを読んだ
ことがあったが、真宗代表の書いた項だけはホントに「これってネタか?」と思うくらいのお笑いで
経典の書き下しに模した文体で
「仏説迷信○○経。我かくの如く聞けり、祟り、霊魂、水子、易占、気学、方位、鬼門、天中殺、これらはみな迷信に
して、、、、、、、、なり。これを聞いて皆大歓喜して、、、せり。仏説迷信○○経」
みたいな事を書いていた。「偽経」とはまさにこのこと。
他の各宗派の僧侶は皆、真面目に論文を発表してるのに、真宗だけこんなネタを書いていた。
しかも、それらが何故に迷信なのかは一切根拠なし。説明なし。解説なし。説得なし。
上の方で誰かが書いていたけど
「自分の脳内の最終結論だけで、思想面からも実際面からもその根拠が一切なし」
なものだった。
結論ありきで、自分が迷信だと信じたい、指摘したい単語、つまり、霊だの水子だの方位だのといったキーワードを羅列しただけで、全く話にもならない駄文だった。
あれはもう本当にバカなんじゃないかと思ったな。
誰が大法輪の特集コーナーに落語の新作ネタを投稿しろと、誰がそんなギャグを投稿しろと・・・。
お前な、それは伊集院光のラジオ番組にリスナーとして投稿すべきものだぞと小一時間・・・・・。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 06:39:57
>>174
お寺ネットが出来て間もないころ真宗じゃない宗派の坊さんから教えてもらったんだけど
昭和の時代だったと思う。古いPCのHDDにその時の詳細メールが入っているはずだが
部屋の中で転がっているどのHDDか判らない・・・orz


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 07:36:40
>だから日本語で言う死後の存在として霊魂があってもなんらおかしくない

ダウト!

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 07:59:05
宗教を科学する(キリスト教、日蓮宗、なまはげの考察)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210071458.html
秋田と北朝鮮拉致との接点
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210003944.html
秋田県等における大量殺人行政を科学する
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210082256.html
あめぞう掲示板(自然科学)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/


180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 11:26:00
>>178
はあ?何がダウトやら。
また根拠のない妄想ですか?下記の答えまだもらってないんだけど?

>真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?
C盂蘭盆会はなんだ?
D盂蘭盆経は何だ?
E施餓鬼は何だ?
F位牌に書いてある霊位とは何だ?
G葬式は詐欺か?
H回忌供養、先祖供養は誰に供養するんだ?


181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 12:43:34
>>177
何年かわからないのはちと辛いですね・・
ともあれありがとう

>>176
その特集も興味深いな。探してみます

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 15:00:37
百獣の王ライオンは、ネズミ相手の戦いにも死力を尽くすと言う。
たとえ相手が真宗禿であるとしても、死力を尽くして叩こう。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 16:24:10
>E施餓鬼は何だ?
>F位牌に書いてある霊位とは何だ?

これって真宗にはないんじゃなかったっけ?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 16:31:14
>>176
そんなのを選ぶ大法輪もどうかと思うな

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 16:56:49
>>183
それだけ選んで「無い」と答えちゃうと他のにも答えなくてはならないので
自分たちに都合の悪い部分は見えない振りしていますよね。(w

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 17:30:22
今どき「(w」って。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 17:31:17
霊魂肯定派の皆さんにお尋ねします。
仏教の教えでは人の死後49日の中陰をもって生まれ変わるといいます。
では49日過ぎて生まれ変わったはずの霊魂なのに悪霊が生きている人間に
祟るとかいうのは一体どういうことでしょうか?
よろしくお願いします。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 17:46:20
>>187
49日経てば完全に生まれ変わる訳ではないんじゃね?
もしくは祟っている霊がいたとすると、そいつは争いの境涯である修羅道に生まれ変わったと言うことなんだろう。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:04:28
>>187
死を自覚できなかったとか、次の段階に移りたくなかったとか。
(私も死んでないから判らないけど)

何でも仏教で説明できないと思う。
そんな板だけど。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:31:38

坊主が喧嘩してるって聞いて飛んできますた!

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:37:43

禿同士でケンカしちるけど、色々勉強になる。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:47:31
確かに勉強になるな。
アンチ真宗が論拠や根拠のある説明をして論破しているのが救い。
これが単なる罵りあいだったら単に荒れているだけで何の勉強にもならんからね。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:53:57
このスレタイのスレッドは必要だったんだろうな。
火山のマグマのようなもんで、スレ出来た途端噴火爆発。

色んなスレで真宗が迷惑かけてたから。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:02:39
>>193
ほんと噴火だよね。スレ立ってからレススピード早い早い。
みんな真宗には言いたいことが山ほどあったんだろうね・・・。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:02:54
てか>>6の文章は、俺がどっかで書いたもんなんだが、誰か使ったのねん
・・・ま、いいや。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:03:42
>>192
真宗とそれ以外との違いが良く分かる。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:09:31
>>193
各スレで真宗が火をつけた話題に反論して議論するとどうしてもスレ違いな話題になるから、
このようなスレは遅かれ早かれ必要だったんだよな。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:23:33
色んなスレで真宗が迷惑かけてたから→×

色んなスレで真宗に迷惑かけてたから→◎

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:29:45
>>198が真宗禿だということだけは分かった。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:36:02
色んなスレで真宗が迷惑かけてたから→×

色んなスレや実社会で真宗が迷惑かけてるから→◎

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:37:42
ここはゴミ捨て場?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:38:43
>>201
自演合戦の糞スレ

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:39:42
真宗に隔離されていた恵田が騒いで大変w

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:41:47
真宗禿は詭弁ばかり並べてないで、真摯に反省すべきやろ。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:44:08
他宗派を批判するのなら自分はどこそこの宗派に属していると言わないとフェアじゃないだろ

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:55:40
>>205
イスラム教

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 19:59:46
>>205
ならば先ずは自分が名乗れ。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:03:17
>>205
その手には乗らない。
そんなものを名乗れば真宗ハゲに「ならばお前の宗派では・・・」
と、話題スリ替えの口実を与えるだけだ。


209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:07:26
>>205のフリが既に、真宗に対する反論と批判の矛先をスリ替える為の作戦

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:13:12
仏教の輪廻転生のメカニズム
ここでまとめておきますね。

@転生に要する期間について
1.現世と来世の間に一定の期間(いわゆる中有、又は中陰)の存在の肯否
・否定説(大衆部、『成実論』等)
 死ねば、直ちに次の生に移る。
<論拠>
 仏説に根拠がない等
・肯定説(説一切有部、『倶舎論』の世親等)
 死んで、一定の期間の経て次の生に移る。
<論拠>
 中有の存在を認めないと、死時に現世と来世が同時に存在するという背理に陥る。
2.中有を認めた場合、転生に要する期間
・最大で7日とする説(世親ら)
・最大で49日とする説
<49日説に対する批判(世親ら)>長すぎる。

A転生のメカニズム(『大毘婆沙論』等)
・ガンダツヴァ 
 中有の衆生は香を食するとされるので、ガンダルヴァと称される。
 ガンダルヴァはあらゆる所を透過できるが、業によって次の生が予定されている母胎
 だけは透過できない。
・いわゆる幽霊とか祖先の霊とかと言われるもの
 六道の餓鬼が相当。餓鬼はサンスクリット語でプレータで、祖霊と言う意味。
 本来、プレータ自体は善悪のいずれの境涯とは言えない。
 プレータの寿命は500年
 前世の業により禍福が決定。
 プレータはヤマ(閻魔)の支配に属する。
 プレータの住処は海底、地下、又は人間などの生存領域。普通の人間には見えない。
 プレータこと餓鬼のイメージが悪くなるのは、後代においてのこと(『正法念処経』等)。


211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:13:39
他スレにまでネガティブキャンペーンに来ないでくれ。頼むから。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:21:02
>>211
どのスレのことかは知らんが、あちこちのスレで真宗の価値観を
押しつけて住人に迷惑をかけてきたのはどこの宗だ!!

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:22:07
>>212
何その子供レベルの言い訳

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:25:38
>>213
スレ違い。スレタイ読んでからレスを書け。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:30:45
>>214


216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:35:47
話題を別の方向に持って行こうとする真宗ハゲ。
相手をしてはダメ。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:39:02
>>207-209
意味不明

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:40:37
>>212
被害妄想もはなはだしいな。
誰もお前になんか押し付けていないわけだが。
真宗の坊さんが言ってたけど信じるも信じないもあなた次第。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:43:40
>>218
もうこれだけ批判され尽くした教義は勿論誰も信じないさ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:50:20
何を信じれば良いんだろう・・・

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:52:58
信じなかったらそれでいいじゃん。
誰もお前なんかに信じろなんていってないし。
はいはいこのスレ終了終了。
--------------------------- 終 了 ---------------------------

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:01:02
>>220
真宗以外を信じればよい。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:03:21
山折哲雄さんは真宗出身みたいだけど
土俗的な信仰への言及が多いのですが

自身の親族の葬儀などではどう考えておられるのでしょうね。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:03:42
真宗以外といってもいろんな宗派がありますけど

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:07:00
真宗以外は、まずは正常

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:08:12
真言のある一派は変ですけど

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:08:19
じゃ創価学会

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:18:58
>>224
真宗、消臭、層化、降伏の化学、Ω、以外の伝統宗派ならドコでも良いと思うが。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:20:44
>>224
まぁ、でも個人的には浄土宗を勧めるよ

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:22:57
>>228
消臭?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:24:10
>>229
いいの?親鸞に妻帯許可したのって法然じゃないの?

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:24:37
そうだ。浄土宗があるじゃないか!

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:35:52
浄土宗と言っても多くの宗派がある。
まあ、真宗もだが。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 21:48:21
>>233
大きく分けると鎮西と西山だけだろうが。
まあ西山には粟生の光明寺と深草と禅林寺があるけどな。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:11:52
春秋社:水野弘元著「仏教の基礎知識」より引用

126項:業報説と無我説
 業報輪廻説では、過去世から今世、今世から来世にかけて三世にわたって生類が輪廻転生するとされるが
他方、仏教本来の学説では無我ということがいわれて、主体的な自我を否定している。
無我であるとするならば、輪廻の主体は何かと言うことになる。主体的自我を説く外教では、この
自我が業報輪廻の主体であるということができるけれども、主体的自我を否定する仏教ではなにが輪廻の
主体とされるであろうか。
 ここで注意すべきは、仏教で否定する主体的自我とは、不生不滅の永遠の実体としての形而上学的
主体であって、生滅変化する現象的な主体はこれを認めているということである。この現象的な
主体に霊魂とか人格とか言う名をつけるならばそれでも良い。この意味で、仏教では輪廻の主体と
して霊魂を認めるけれども、その霊魂は不生不滅の実体ではなく、絶えず変化する現象的な存在である。
(以下略)

どういう根拠で真宗禿は死後の存在としての「霊魂が無い」と言うのか理解に苦しむなあ(棒読み)
(・∀・)ニヤニヤ

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:17:36
形而上学的に認めているに過ぎないんだろ?
だったら物理的にはないということがいえる。
どこから引用したのか知らないけど自ら墓穴を掘ったな糞アンチ。

悔しかったら

俺 に そ の 霊 魂 と や ら い う も の を 見 せ て み い や  プゲラ

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:19:46
また霊魂教の皆さんですかw

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:19:56
>だったら物理的にはないということがいえる。
頭悪すぎる・・・。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:24:35
>>236
死後の存在を認めないのは仏教ではない外道の教えです。
断 見 論 を 唱 え る 外 道 の方はスレ違いなのでお引取りください。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:26:07
>>236
>形而上学的に認めているに過ぎないんだろ?
>だったら物理的にはないということがいえる。
物理的にあるかないかなど関係ない。
思想上認めていれば、「仏教では霊魂は形而上学的にある」というだけの話。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:29:19
>>236
おっと書き忘れたが
>だったら物理的にはないということがいえる。
それは物理的に「ない」証明にはならない。
物理的にもあるかもしれない。但しその議論は仏教とは関係ない話。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:32:41
死者の魂とは遺された人の心の中に残るのであってそれが物理的に
存在することとはまた別の話。
従って霊魂は物理的には存在しないが正解。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:35:21
>>242
でも仏教の思想上は存在する

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:38:15
もし物理的に死者の生きていたとの痕跡が残るとしたらDNA(遺伝子)の類じゃないだろうかね?
でもそれは仏教でいうところの輪廻とは少し概念が異なるけどな。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:39:12
「霊魂は物理的には存在しないが正解。」?


246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:40:20
>>242
>死者の魂遺された人の心の中に残るのであって
誰の唱えてる説ですか?初めて聞いたヨ。
ソースは?もしかしてまたもや妄想とか言わないでよ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:41:10
西方極楽浄土とやらは霊魂でウジャウジャですか

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:47:48
>>245
物理的な存在かはワカンネ
でも仏教的にはあるという設定。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:53:15
やはり、真宗いらねえ。民俗的仏教がよい。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:54:04
人が死んだら全ての苦から解放されるというのは恐らく死んだら「無」になってしまうという意味だと思う。
何も無い者が苦しんだり悲しんだりすることはないのだから。
お釈迦さんは恐らくそう言いたかったのではないのかな?
死んだら何も無くなるなんていったらショックを受けるから西方極楽浄土や東方浄瑠璃世界というのは
それを和らげるためにつくった方便だったような気がする。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:57:49
>>250
>人が死んだら全ての苦から解放される
誰の言説なのでしょうか?釈迦?親鸞?

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:00:06
>>250
でも仏教ではそんな事説いてないから

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:05:20
>>250
>お釈迦さんは恐らくそう言いたかったのではないのかな?
バカ。お前等真宗ハゲ取って置きのキーワード「無記説」はどうした。お釈迦様は弟子のそういう質問に答えなかったんじゃないのかよ。
都合が悪くなったら「無記」を「無視」か?
自爆してるよ。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:07:50
>>246
>死者の魂とは遺された人の心の中に残る

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ソースの提示まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:26:31
>>250
おまえ馬鹿だろ。それだったら自殺を肯定してることになってしまうだろ。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:27:23
>人が死んだら全ての苦から解放されるというのは恐らく死んだら「無」になってしまうという意味だと思う。

苦から開放されるのは成仏してから(するから)だろ?

だからどうやって成仏するかが仏教じゃねーの?

その方法がそれぞれ宗派で違うってだけでさ。

死んで即、苦しみから開放されるなら仏教なんていらなくね?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:37:54
>>250
>人が死んだら全ての苦から解放される
仏教の場合、たとえ、自殺という形であれ、死んでも、業障から逃れない限り、
輪廻転生を続け、苦は続く。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:02:43
ホント、何処まで行っても真宗は自説で自爆するね。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:03:00
仏教も「輪廻転生」という考えを受け継いでいます。 死後人間は中陰を経て地獄・餓鬼・
畜生・修羅・人・天の六つの世界、すなわち六道に分かれ生まれ変わります。
どの世界に生まれ変わるかは生前の行いの善悪によって決まると言われています。
これを「因果応報」といい、この鎖を断ち切るためには「輪廻のない世界=極楽浄土」に
いくしかありません。 その方法を教えるのが仏教なのです。
但し、この教えは仏教を説く前の道徳的方便(あるいは仏教の大衆化図るためのもの)
であり死に対する底の浅い考えだと言わざるをえません。

本来仏教では霊魂の存在を認めず生も死もありません。
有名な毒矢の喩えで釈迦は死後の世界について質問をしたマールンクヤを諭しています。
死後の世界はあるのかないのかといった問いに対して釈迦は「無記」(無回答)という形で
答えております。 こういった観念の遊びは苦悩の解決や人間の救済に全く役立たないと
いうことです。(寧ろ衆生救済にとって害になることも多々ある)

釈迦は自らの老いや死によって弟子たちにこの世の無常というものを説かれました。
釈迦は人間の肉体の死を、生・老・病といったほかの現象とおなじく、単なる自然現象、
つまり諸行無常(現象するものは、すべて生成消滅し、永遠不変ではありえない)の
世の中に生ずる一つの変化として考えていたのことを明示しています。

「わが身体を見ては、その汚れをおもって貪らず(欲しがらず)、苦しみも楽しみも共に
苦しみの因(もと)であるとおもってふけらず(心をうばわれず)、わが心を観ては、
その中に”自我”はないとおもい、それらに迷ってはならない。
そうすれば、すべての苦しみを断つことができる」
このように説いた釈迦にとって生・老・病も苦にはならなくなり悟りをひらいて仏陀となったのです。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:03:53
>>259のつづき

諸行無常であるからこそ必然的に諸法無我(すべての事物は我(永遠不変の本質)をもたない)であり、
いま人間として存在しているわたしたちは、無数の因縁によって仮に存在しているにすぎません。
それがこわれたときに肉体の死がおとずれますから、死後の世界にまでも、永遠に存在しつづけるような
我(個としての実体)や霊などはないということになります。

この霊が存在しないとの考え方は輪廻転生からの解脱の方法を「梵我一如」、アートマン(我)を形成する
霊魂と絶対真理のブラフマン(梵)と一体化する知力にもとめたヒンドゥー教とはするどく対立します。
葬儀を神聖な儀式ととらえるヒンドゥー教に対して仏教は葬式や法事といった特別な儀式とは全く関係ありません。
寧ろ釈迦は出家修行者に対して君たちは葬儀に関わるなとたしなめています。

しかし、日本仏教の葬儀や法事にかんする考えにも故人の死後の世界での冥福をいのり故人にたいする
祖霊供養を表現する儀式としてとらえられています。
これは一つに、出家信者には実践をとおして無常・無我の真理をさとるように説いたのにたいして、在家信者
には修行のかわりに施しをし「戒」をまもれば天界にいけるという解脱をもとめる「我」を示したために祖霊を
祀る信仰が残ったものだと考えられます。

そしてもう一つは釈迦入滅後の教団は修行にはげむ出家者が救われる上座部仏教と庶民救済を主とする
大乗仏教に分裂し、中国に伝わった大乗仏教が儒教(霊肉二元論)をくみこみ、その中国仏教が日本に伝来
した際、日本の霊魂をおそれる民族信仰や神道と融合していった経過のなかで祖霊供養が儀式化されたと
考えられます。

従って日本仏教におけるこのような「霊魂信仰」はオリジナルのインド仏教にはなく、仏教以外のヒンドゥー教の
「梵我一如」や儒教の霊肉二元論、そして日本古来からある民族信仰に基づいた祖霊供養などがミックスして
出来たものだということが言えます。

こういった何やら訳がわからないものが習合した「日本仏教」においてまず重要なのは本来の釈迦の教えに返り
このようなくだらない因習や迷信にとらわれず正しい信仰を行っていくことが重要ではないかと思います。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:13:24
>>260
>こういった何やら訳がわからないものが習合した「日本仏教」においてまず重要なのは本来の釈迦の教えに返り
>このようなくだらない因習や迷信にとらわれず正しい信仰を行っていくことが重要ではないかと思います。
良い事言った!

真宗坊主はまず肉食妻帯を辞めて、剃髪、金銀不受施戒、葬式、法要の廃止だな(w

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:22:15
真宗は地方の小権力者が坊主に化けただけだから、真宗禿にとって布施は
年貢に代わる上納金で、ヤクザがみかじめ料の代わりに「おしぼり代」を
徴収するようなもんだろ。
世襲ももろ利権だろ。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:27:43
>>259・260
真宗禿って真性のあほや。
また突っ込みどころ満載の自爆ネタを投下しちゃって・・・。

>この鎖を断ち切るためには「輪廻のない世界=極楽浄土」に
>いくしかありません。
はあ?釈迦如来や阿羅漢は現世で解脱してますよ?

>本来仏教では霊魂の存在を認めず生も死もありません。
生も死もありませんって何?意味不明

>諸行無常(現象するものは、すべて生成消滅し、永遠不変ではありえない)
現象するもの?なにそれ?

>こういった何やら訳がわからないものが習合した「日本仏教」においてまず重要なのは本来の釈迦の教えに返り
>このようなくだらない因習や迷信にとらわれず正しい信仰を行っていくことが重要ではないかと思います。
( ゚д゚)ポカーン …
まずは葬式と報恩やめてもらおうか。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:27:50
>>260
だったら上座部に行け。
日本仏教はインド原始仏教ではない。
日本仏教は日本仏教だ。
それと、前にも書いたがアートマンと霊魂は別物だ。
両者は全く関係ない概念だからいちいち同時に論じるな。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:28:02
>>260
>こういった何やら訳がわからないものが習合した「日本仏教」においてまず重要なのは本来の釈迦の教えに返り
>このようなくだらない因習や迷信にとらわれず正しい信仰を行っていくことが重要ではないかと思います。

先ずは本堂にある阿弥陀如来像を捨てろ。原始仏教の段階では仏像なんて無いからな。


266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:30:30
>>265
ワラタ!!
まさにその通り。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:32:35
>>260
お前、前スレやこのスレを全然読んでいないだろ。
さんざんいわゆる霊魂の件や輪廻の件についても書いてきたし、
釈尊の件についても書いてきたが。
まあ、真宗禿という人種は人が老婆心で親切で書いた仏教の基本教理も
都合が悪いと目に見えないらしいな

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:41:40
釈迦は「死後の世界については考えるな」「葬儀には関わるな」と
言ったのに何で(真宗坊主も含めて)お前らはそれに関わる?

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:41:49
>従って日本仏教におけるこのような「霊魂信仰」はオリジナルのインド仏教にはなく、仏教以外のヒンドゥー教の
>「梵我一如」や儒教の霊肉二元論、そして日本古来からある民族信仰に基づいた祖霊供養などがミックスして
>出来たものだということが言えます。

別に日本仏教も霊魂信仰なんて唱えていませんが、何か?
ヒンドゥー教の梵我一如とは何を指すのかな?ウパニシャッドや
正等バラモン哲学が説くオリジナルの梵我一如のこと?
又は梵我一如に類似する論理構造のことかな?
前者だったらさんざん既出。今更、言うまでもない。前スレやこのスレを最初から読め。
後者だったら、仏性論はアウトだし、大乗仏教そのものを否定することになるが?


270 :ボケ:2007/02/14(水) 00:46:00
池田大作先生は営業マンだったんかね?
http://blog.livedoor.jp/teltelcall/



271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:46:21
「釈尊は無我を説いてアートマンを否定した。それなら輪廻の主体もないので輪廻はない。」
というのは和辻哲郎の著作以来いわれることではあるが、これは輪廻的生存は
我無くして縁起的に展開する、とする仏教のユニークな立場を少しも理解しないところからくるものである。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:48:54
最後の2行だけ
「こういうものとして我々は……」と現状肯定ではだめなの?

>>まず肉食妻帯を辞めて、剃髪、
>>金銀不受施戒、葬式、法要の廃止だな(w

困るのは誰?

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:49:57
>>260
>こういった何やら訳がわからないものが習合した「日本仏教」においてまず重要なのは本来の釈迦の教えに返り
ナニやらワケが解っていないのはお前。
日本仏教は本来の釈迦の教えではない。そんなもんは仏教学の常識だ。
>このようなくだらない因習や迷信にとらわれず正しい信仰を行っていくことが重要ではないかと思います。
日本人が祖先を敬い、先祖の霊をお迎えしお送りする信仰や、先祖の霊をお祀りしたり、
特定偉人や非業の死を遂げた人の霊を慰霊して慰めたりする霊魂信仰は、
亡くなった故人を尊敬し敬い、慕う立派な日本文化だ。
今は亡き先祖や諸霊を供養して祭祀を行なうのも日本人の誇るべき
「美 し き 立 派 な 精 神 文 化」
だ。それをくだらない因習や迷信呼ばわりする真宗ハゲは
「日 本 文 化 の 破 壊 者」
であることを自覚しろ!!

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:50:03
>>272
>>まず肉食妻帯を辞めて、剃髪、
>>金銀不受施戒、葬式、法要の廃止だな(w

そのとおりだと思います。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:52:29
>そしてもう一つは釈迦入滅後の教団は修行にはげむ出家者が救われる上座部仏教と庶民救済を主とする
>大乗仏教に分裂し、

仏教史を勉強し直せ。
上座部と大乗が分裂したんじゃない。先ず、上座部と大衆部が分裂し、
更に多くの部派に分裂していった。
そして、各部派で各々阿含経(アーガマ)が編纂され、その後、阿含経(アーガマ)の教義
を研究すべく、部派毎にアビダルマ論が登場した。
大乗が登場したのは、その後の段階。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:53:02
>>273
>特定偉人や非業の死を遂げた人の霊を慰霊して慰めたりする霊魂信仰は、
>亡くなった故人を尊敬し敬い、慕う立派な日本文化だ。
>今は亡き先祖や諸霊を供養して祭祀を行なうのも日本人の誇るべき

それはそれ。
しかしオリジナルの仏教とは全く縁もゆかりもない考えだということは理解してください。
それと私は真宗ハゲではありませんね。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:56:00
>>273
その通ーーーり!!
真宗禿は文化破壊者だ!!

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:00:25
>>274
あれ?ぼくは真宗を攻撃する人を揶揄したつもりです。

つーか、親鸞は苦悩の末に肉食妻帯にふみきったんでしょ。

他の宗派は、いつのまに肉食妻帯飲酒するようになったん?
真宗にいろいろ言うんだったら、自分のとこはどーなってんのよ、と。

ぼくはむしろ禅の老子様とか、「碩学」で「悟れた」っつーのは
芸術と同じ遺伝的才能でもあろうかだと思ってます。
ぜひその遺伝子を残していってほしいと願います。もったいないですよ!

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:01:32
>>260
日本の仏教の歴史、特に明治のことの歴史を全然知らないんだな。
マックス・ミュラーが大乗より小乗を上位においていて、明治初期ごろに、それまであった日本の仏教を
オリジナルな形態へ引き戻すということを期待していろいろしたわけだが、
その結果、日本の仏教界はどうなったか分かってるのか?
そこら辺をきちんと勉強しろ。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:02:37
>>276
>しかしオリジナルの仏教とは全く縁もゆかりもない考えだということは理解してください。
そんなことは知ってるよ。
だから日本の仏教は本来の釈迦の仏教ではないって言ってるだろ。
中国の思想を受けた仏教と日本の文化とが融合したのが日本仏教なの。
日本仏教は断じてインド原始仏教じゃないから。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:05:01
>それはそれ。
>しかしオリジナルの仏教とは全く縁もゆかりもない考えだということは理解してください。

オリジナルの仏教とは,、いわゆる根本仏教のことを指すのかな?
嘗ては原始仏典の文献学的研究によって釈尊の真説、すなわち、根本仏教を
明らかしようとい試みが行われたことがあったが、今では断念されているが?
今に伝わる原始仏典も編纂者の思想や編纂された部派の思想も少なからず反映されているから、
オリジナルの仏教なるものは知りようがない筈だが?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:12:47
よってたかって弱いものいじめをしないでください!痛い子なんで許してやってください!

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:13:13
なぁ。真宗の肩もつつもりはないんだ。これだけ教えてくれ。

真宗以外の宗派の坊さんは
どういう根拠に基づいて、「肉食妻帯、ついでに飲酒」 してるの?

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:18:24
>>283
坊さんも、時代に合わせて生きるべき。
釈尊も最後に述べられている、すべては移ろいゆくものであると。
坊さんのありかたも変わっていくのさ

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:18:28
鈴木大拙は禅者として生きながら、親鸞教に深い心の共感をもち、法然と親鸞とを
一人格として捉えて、真(浄土の真宗)的人間観と禅的人間観の宗教的実存として
の共通根拠を説いた。 そこに「信の宗教」(救いの宗教)と「覚の宗教」(悟りの宗教)
の一致を見ることが出来るのである。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:21:16
>>282
自分や他人の思想、信条、信仰・・・を、真宗ハゲがくだらない因習や迷信呼ばわりして
否定して踏み躙らない限りは俺も黙っているんだがね。
自分は普通に反対意見を述べてるだけだから。
それに反論できないのは真宗ハゲの勝手だよ。人が信じてる事をいつも迷信呼ばわりで
否定してくるのは真宗なんだから自業自得だな。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:22:32
>>284
そういうのをご都合主義というのだよ。
そんな姿勢で真宗ハゲを批判できるとでも思っているのか?
まず君の所属する宗派を述べよ。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:22:49
真宗の坊さんの場合、本物の坊さんじゃないから結婚も酒も飲めることは分かるんだが、
他の派の坊さんが結婚するというのは真宗の悪しき影響を受けたのか?

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:27:16
あら、このスレでは肉食妻帯が理由で真宗が攻撃されているんじゃないのに、
論点のすり替えですか?

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:28:54
>>283
肉を食べるのは体に良いからであり、それは栄養学的根拠があると思われます。
妻を持つのは子孫を残したいというDNAの働き、つまり生物学的根拠があると思われます。
酒を飲むのは食文化に必要であり、文化人類学的根拠があると思われます。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:29:46
あのさぁ、宮崎だったか、末期がんの坊さんがいたんだよ。
ほいで、やはり病院であんまりかんばしくないような人達の前で
説法するようになったんだって。

「とにかく、死んでも、灰になっても、「私」という存在は
永遠になくならない、また生まれ変わってくる、
そう聞かされれば、死への不安を少しは緩和できる」

みたいなことをインタビューで述べてたんですが

これまでの論説を聞いてると
それは仏教的考え方とはちがうってことなんですね。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:29:52
>>289
うわ。それ俺が今書こうと思ってたことと同じだ!!

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:37:30
>>291
真宗の坊さんは嘘ついたり悪いことばかりしてるので成仏できない。
輪廻を繰り返しますので地獄界や餓鬼道、畜生道などに生まれ変わる。
真宗の坊さんは成仏の意味が分からず、輪廻してしまうことをと喜んでしまう。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:40:59
>>285
禅の和尚さんのいうこと聞いてると
真宗の坊さんと言ってることとは結構近いんだわ。

確か禅は「拝むものはない、自分を拝む」なんだよね。

でも、禅は徹底的に階級制度が好き。
真宗は権力や神様が嫌い。ドッチモナー。


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 01:52:01
宗教を科学する(キリスト教、日蓮宗、臨済宗、霊友会、立正佼正会の考察)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210071458.html
秋田と北朝鮮拉致との接点
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210003944.html
秋田県等における大量殺人行政を科学する
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1170024269
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210082256.html
精神医学を自然科学&社会科学する
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070213211042.html
微生物学の再構築が必要
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1169416587
時空操作(タイムマシン)と社会秩序混乱
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070209204116.html
あめぞう掲示板(自然科学)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/


296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 02:44:30
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 草加学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価宇会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価宇会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 層化学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価字会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 06:52:50
>>294
歴史を見ればわかるが、彼らは権力大好きだろうw
今だって、行政という権力に侵入して六曜、清め塩反対を
一般大衆に無理矢理押しつけようとしてるしな


298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 08:13:34
要するに神道と関わるとろくなことがないってことだ。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 08:42:32
真宗の坊さんはバレンタインのチョコも迷信だって受け取らないのかな?

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 10:13:14
前に瓦解員の友達の家逝ったらクリスマスツリー飾ってあってワロタ。
あれだけ他宗批判しといて、クリスマスツリーはおkなのか?w

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 10:52:08
>>300
あれは単なる集票・集金のビジネスですから。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:06:08
>>296
創価学会は公明党に協力して2009年から自民党と共同で
消費税上げようと画策している極悪団体。

公明党に協力する創価学会は(゚听)イラネ


303 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 13:29:53
>>296
真宗は嫌われているといえど、仏教の範疇に入ると理解しております。
しかしながら、争苛、その母体の消臭、兄弟の嫌障壊などは仏教とは思いません。
どうぞこのスレに立ち入らないでください。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 16:14:58
真宗の心得(蓮如御文)
「王法を本とし、諸神・諸仏・菩薩をかろしめず、
また諸宗・諸法を謗ぜず」
現在の真宗は蓮如の教えに背いています。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 16:21:11
 一 諸神・諸仏・菩薩をかろしむべからず。
 一 信心をとらしめて報土往生をとぐべき事。
1112-4

ところで、「還浄」って、何が浄土に帰るのですか?


306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 16:24:13
清沢が登場し、その流れを汲む慟崩壊が主流となって
親鸞原理主義を推進していますので、現在の真宗では
蓮如の教えは等閑視されておりまつ・・・・・・


307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 17:35:29
>>306
それは大谷派だけだろう。
清沢フェチが大谷派を牛耳って、
今や親鸞より清沢が偉くなっているな。
真宗というより清沢教。
その影響で仏教から離れた自由精神は、
政治活動の方向に向かったまま。
お〜い、いつまでウロウロしてるんだよ。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 17:57:09
だったら大谷派の人は東京の東本願寺派に移ればいいのに何でしないの?
あっち(東本願寺派)の方が政治的にもまともなんでしょ?

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:23:46
>>305
「還浄」って真宗禿の妄言で、他の真宗禿からさえも激しく叩かれている。
生まれ変わらない極楽浄土から現世に生まれて来るなんて霊魂の論議以前に
教義がひっくり返っちゃうような事を平気で言うのが真宗禿のクオリテイ。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:39:04
清沢そのものはストイックな人だからいい。
でも今の真宗には、自分に厳しい禿はいない。
自分自身を問い詰めない真宗禿に存在価値なし。


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:48:45
阿弥陀仏が実在しないのなら、何に粉骨砕身報恩感謝しているのですか?

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:51:11
>>311 そんなもの、門徒を坊主の奴隷にするための方便に決まってるだろ。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:54:56
阿弥陀仏も浄土も実在しないのなら、一向一揆で死んだ人、めちゃかわいそうです。


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:58:03
自分だけ生き残った卑怯な真宗坊主の子孫が生存していると思うだけでもゾッとする。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:13:46
阿弥陀仏どころか観音菩薩も不動明王も地蔵菩薩も実在しないよ。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:32:24
親鸞の霊性―抹殺された霊魂 (単行本)
入井 善樹 (著)

内容(「MARC」データベースより)
今何かと世間を騒がせている霊的現象や臨死体験などを、
真宗の立場から解釈する。伝統教学のゆがみを指摘し、
教学の本質の見極めをめざした。第4巻。

商品の詳細

単行本: 292ページ
出版社: 国書刊行会 (1995/06)

アマゾンで見つけました。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:46:58
>>315
え! じゃあ、観音様や聖徳太子様のお導きで、親鸞聖人が専修念仏の道に入られたのは妄想でしょうか?

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:48:50
>>317
はい妄想です。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:55:46
ありゃりゃ。
阿弥陀さんも浄土も自分の心のうちにあるということは、
念仏を唱えるのも、妙好人になるのも、自分の心に内在することですから、
他力じゃなく、自力ということに・・・

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:05:36
>>317
そう。親鸞が六角堂で受けた観音様のお告げはオカルトだから、
真宗では「 迷 信 」
になります。
もし迷信でないなら、真宗では世の中の霊能者、教祖様が受ける神仏の「お告げ」を
認めなくてはなりません。それを迷信、ウソ、インチキと言えば
またまた真宗教義お約束の「 自 爆 」です。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:09:54
にゃるほど、では真宗は宗教ではなく妄想・・・ 南無南無ニャオーン かしこ

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:10:21
坊主はもういさぎ良くオカルトを認めた方がいいんじゃないのか?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:10:40
なんだかんだ言ったところで真宗がお寺の多さで日本一。檀信徒数も日本一。
真宗の教えは日本で一番普及しているということである。
これに嫉妬してる他宗派がいろいろホザいているが、まったく無意味。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:10:39
>>319
そう。だから>>18で指摘した通りで、絶対他力なんてものは存在しなくて「自力」ということになる。
だから教義の辻褄が崩壊。即ち「自爆」

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:15:21
>>323
真宗禿がどう妄想しようと、檀家信徒は先祖供養のために念仏をしています。


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:17:30
>>323
門徒のオレから見ても真宗の協議は矛盾だらけで
君の言うような嫉妬じゃないからw

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:21:48
>>323
極楽へ往生できるから念仏してますが、逝けないのでしょう?
離壇したい。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:13:54
真宗も真宗だが批判している宗派の教義も糞。
こんなことだから日本仏教は国際的に馬鹿にされるんだよ。
大同小異。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:20:31
>>327
>離壇したい。

ようこそ親鸞会へ

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:23:56
禿は、タイかミャンマーに逝って修行すべし。女は買うなよ(激笑)
日本人には神道が最高!

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:25:36
神道?
プゲラw

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:33:23
絶対他力ってのは自力は自力のように見えるが
誘発する諸条件から発生する他力の現われって考えなんじゃね
自由意志は存在しない、運命は決まっている的な

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:54:32
>自由意志は存在しない、運命は決まっている的な

カルヴァンの予定説みたいなものか?

334 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 22:57:08
娑婆の檀家は「絶対他力」でいいんだ。
檀家を取り持って加持力を与える立場の出家者即ち坊主が「自力」ならば。

ところが真宗は坊主も「他力」だ。
これでは信者にエネルギーは授与されない。
それどころか「強姦魔」であった開祖の霊波長を受けるからロクなことはない。
しかも「聖徳太子」をも特別に奉ずるから「日本神道神」からも敵視とまでは行かなくても
いい目では見られない。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:10:27
よくそんな中途半端な知識で真宗を批判するなあ。
批判は自由だが、もう少し知ってからつっこめよ。
アンチが程度低いと、説得力ない単なるアラシだよ。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:12:58
>>323
いくらそうやって相手を罵ろうが、このスレで指摘された真宗教義の
不備な点は、論破されたそのままが真実だから。

今更何を言っても、泣こうがワメこうが、挙げ足を取ろうが、話題をスリ替えようが、
論破されたもんはチャラにはならないから。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:18:03
>>335
説得力ならある。
真宗の唯物論的教義は全て論破された。
辻褄の合わない点、矛盾点は全部指摘済み。
お前等がしなくてはならないのは、そんなレスを書くことではなく、それらの論破された
真宗教義を箇条書きにして全部反論して正当性を証明することだ。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:24:28
アンチはまず自分の所属する宗派を言いなさい
話はそれからだ

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:25:56
>>338
だから北陸出身京都市在住の門徒だと言ってるだろ。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:28:09
>>339
お前のことはよくわかった
まだ他にもいるんだろ?

レスするときの形式を俺が定めてやろう

自ら所属する宗派:
意見:

以後この形式を遵守するように!

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:30:35
>>340
そんな理屈こねてるよりも早く指摘されている教義の矛盾点に答えてくれよ。
待ってるよ〜。ノシ

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:31:35
>>338
仏教学は研究したが、どこの宗派にも属さない俺のような在家の研究者もいますが何か?

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:36:03
>>340
宗派なんか名乗ってやらないよ。勝手に言ってろ。
またお前等が論破されたら名乗った宗派に突っ掛かるつもりなのはとうに見破っている!!

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:42:14
俺の宗派の安全は絶対に確保する。
だから宗派名なんか名乗らん。
真宗禿は正体の見えない敵の論戦に戦々恐々として恐れおののけ。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:49:25
今まで真宗が他宗のスレを荒らしまわってきたことを思えば、
このスレひとつぐらいどうってことはない。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 23:51:05
バコバコの半チョソだったょ。京女大出の真宗自慢ネェーチャンは、
おちょくったけどな、つーか、オレの方から逃げた、

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:55:59
どうしてこのスレで真宗が攻撃されているかがわかっていない真宗禿がいる様だな。
老婆心で改めて書いておく。
さんざん前レスやこのレスでも書かれているが、真宗が大人しくしておれば、こちらも
真宗を仏教の一宗派との認識のもと、何にも言わない。
だが、特に最近の真宗は「本来の仏教」等どという旗印を掲げて、仏教の他宗派の教義、
又は他宗派が行っている儀礼や黙認している慣行を裁判や行政との結託等であの手この手で
攻撃するから、このスレで議論されているんだよ。


348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:57:07
聖徳太子様は「神をないがしろにしない」と言ったのに……

349 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 00:01:41
日本は春夏秋冬の四季がはっきりしていて夏や秋には台風が来て
一切のものを清めて吹き飛ばして行く風土なのだから、
ケガレの概念が在って当然。

一部職種の差別は本来は真宗のような政治的宗教が元凶。
時の戦の勝者と真宗のような政治的宗教が結びついた結果、
同じ日本人内での差別が生まれたもの。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:05:05
そう。六曜の友引の日に火葬場が休業するのは迷信、因習、差別を助長するからけしからん
とかいう論法を振り回して圧力を掛けていたようだが、だったら日曜日は安息日=休日。
という迷信、因習を先ず否定しろと言いたい。
真宗がヨソ様の習慣、思想、信条、文化などに余計な言い掛かりと因縁をつけて、悪者に仕立て上げて
口出しをしなければ誰も批判などしない。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:07:19
>>343
逃げんなやゴルァ
テメエの宗派がわかんねえとテメエの宗派の教義を批判出来ねえだろうが
一方的に批判してテメエ勝手に完結してんじゃねえよ糞が

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:07:34
>>349
それってホント?
真宗って、それまで差別されてた人たちだって、
救われるってことから広まったんじゃないの?



353 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 00:08:03
聖徳太子は日本神道神と外来仏教の霊法ドッキングに試行錯誤で失敗して
巨大なインド蛇霊の憑かれて一族もろとも滅亡したもの。
太子の姿は神社の神主の姿。

真宗は奈良仏教より進歩した平安仏教を否定して密教的要素を無くして
他力で聖徳太子なのだから、明らかに奈良仏教未満への退歩だ。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:09:13
アンチは逃げることで精一杯なようだな
自分の所属している宗派ぐらい述べろよ
それが礼儀ってもんだろ

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:10:22
宗論闘わせるにおいて自らの所属する宗派を名乗らないなんて何かおかしくね?

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:12:15
じゃあ、よそのスレで教義を押し付けるときも「真宗禿ですが」っていうのを頭につけろよ。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:14:01
おいおい、いつからこのスレは宗論スレになったんだ。
スレタイ読めよ、真宗禿ども。
どうしても宗論をしたかったら新たに専用スレでも立てろ。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:14:01
>>356
他所のスレで教義を押し付けているのが真宗禿だって証拠はあるの?
他宗の人間が真宗禿を騙ることだっていくらでもある
そういうのが嫌ならアンチはまず自らの宗派を名乗れ

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:16:14
>>358
で、君は名乗ってるのか?
それと、真宗批判をしてるのが他の宗派だという証拠はあるの?

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:16:34
>>358
真宗教義の押し付けてで利益が得られる宗派って他にどこがある?
親鸞会とかという奴か?

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:17:32
自ら所属する宗派も名乗れない奴が他宗派の批判だってよw
そんな話は聞いたことがないな

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:19:20
>>355
おかしな宗論に対する矛盾は、指摘が特定の宗派によるものかどうかに
かかわりないよねえ


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:19:36
>>361
真宗が「本来の仏教」を自称するから、通仏教的立場から
語っているんですが、何か?w


364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:20:41
>おいおい、いつからこのスレは宗論スレになったんだ。
>スレタイ読めよ、真宗禿ども。
>どうしても宗論をしたかったら新たに専用スレでも立てろ。

何だよこのスレってアンチ真宗が愚痴をいうだけのスレかよ
アホらし・・・

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:22:28
>>361
別に宗派間の優劣なんて語っていませんが、何か?
最近の真宗の狂いっぷりをメインにしているスレですが、何か?
スレの趣旨を根本的にお間違いなのではないでしょうか?w


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:22:34
>スレタイ読めよ、真宗禿ども。

「真宗はなぜ嫌われるか? 第2巻」
立派な宗論ですが何か?

367 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 00:23:30
愚痴以前に、周りに邪法で無限地獄の人が余りにも多くいるから・・・

いったい・・・?

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:23:36
>>364
あほらしかったら、巣に帰ればw

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:24:33
>>361
オレは門徒だと名乗ってるだろう。
話題そらしやめて、はやく教義の矛盾点に反論してくれよ。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:25:01
>>365
お前らの方がよっぽど狂ってるわ。
そもそもそんな一宗派に対する愚痴は寺社板でやる話じゃねえだろ。
宗派の話がしたけりゃ心と宗教板へ行けよ。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:25:42
昨日もそうだが、揚げ足とりと嵐しかできなくなっているんだな、
あほ真宗禿ww

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:26:19
>>370
そうやって反論も出来ずに話題そらして最後はトンズラか?

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:26:51
そうですw

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:26:59
教義の話といっても霊魂がどうこうとかつまんねえ話ばかりだし
両方ともアホだわ
この板から出て行って欲しい

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:28:01
>>370
いやいや、さすがにあなたがたには負けますよ。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:28:55
創価板でやれ。
創価キチガイの既成仏教叩きは厭きた。
「学会員が考える既成仏教の問題点」スレでも立てて
ネッチョリやってろよ。
どうせ会報や新聞のコピペばっかになるんだろうがな。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:29:38
>>370
この板の質問スレで発火したのだから、この板でやるのが適当だと思うが。
大人気スレになってるしね w

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:29:41
真宗の主張で迷惑なのは、批判対象を
「差別支持者」
「悪い因習助長者」
「迷信助長者」
「迷信支持者」
「詐欺師」
「オカルト詐欺師」
「インチキ」
「インチキ占い師」
「インチキ霊能者」
「インチキ宗教」
「オカルト宗教」
「本来の仏教でない宗教」
等として、その対象になる文化、職種、会社、団体、個人などを「悪者」に仕立て上げる手口。
これらを「社会悪」「社会の敵」に思わせるようにして迷惑な攻撃を仕掛ける。
だから嫌われる。特に占い師なんか「職業差別」。信じる信じないは好きにすれば良い。等というが、占い等の迷信に
惑わされてはいけない。などと門徒に思い込ませればれっきとした「営業妨害」「職業差別」
以上のような手口こそ「真宗による差別」だ!!
ちなみにこのようにして自己の思想に反するものを「社会悪」「悪者」に仕立て上げて攻撃する手口は共産国家の常套手段。
文化大革命やサヨクが国や行政に対して起こす訴訟の大義名分と同じ手法。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:31:34
>>376
いつ既成仏教を叩いたかな?
むしろ擁護する側なんだが。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:32:10
浄土宗スレの豆まきなんかに粘着してるやつは、自分の宗派を名乗ったのか?

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:35:47
>>374
そりゃね。別にこのスレは仏教の教義一般を語ったり、教えるスレではないし、
話の流れで出てきた教義について語るところだからね。
仏教の教義一般のことを期待されても仕方ないんだがね。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:37:21
>>352
浄土真宗は「差別戒名」・「水平社」・「部落開放同盟」のキーワードで繋がっています。

飛鳥会問題、輸入肉の補助金不正受給、公務員の部落枠採用など税金の無駄使い・不正使用の遠因となっています。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:38:14
>>376
前々からそういった連中がいるとは聞いていたけどこんなスレ立てて
このような工作をしていたとはな。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:40:46
>惑わされてはいけない。などと門徒に思い込ませればれっきとした「営業妨害」「職業差別」
>以上のような手口こそ「真宗による差別」だ!!

だったらお祓い屋や拝み屋、占い師の類はその信憑性を科学的に実証しろよ。
そういうことをちゃんとやったら客はいくらでも来るから。
真宗禿がそんなことを言ったぐらいで営業妨害とかいうのは過剰反応過ぎるだろw


385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:44:16
自演嵐も沸いてきたなw

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:45:32
>>384
あなたの反応こそ過剰の様に思えますが。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:48:32
>>384
>だったらお祓い屋や拝み屋、占い師の類はその信憑性を科学的に実証しろよ。
それらを迷信というならお前等が迷信たる証明をする必要があるんだよ。
それができたら迷信だとみんなが信じるよ。
そしてそうすれば社会的に妥当な主張だ。
先ずは以下を読め

>>108
>>104
>そうだ。真宗禿は占いもインチキ扱いするよな。
>そう信じるのは全然構わないが、
>「占いは・・・・・・・・である。故にウソである。」
>と根拠を述べてから言えよな。
>お前らのその発言は占い師をインチキとか詐欺師扱いして職業差別をしてるんだぞ!!
>占いを否定するなら、現東京ガス初代社長。勲四等正五位・高島呑象の占例を取り上げて全部否定してみろ。
>いいか。その辺の誰に言っても当てはまるような事をいう占い師の例を取り上げて、故にインチキであるなんて言うなよ。
>占いを否定するなら高島呑象のウソのカラクリを暴け。
>そして日露戦争集結から、三国干渉。伊藤博文暗殺から、
>ピタリと当て、一度も外れず、こじつけや偶然の言葉では否定するのが不可能なその占例に戦慄しろ!!
>結果が判る以前に、高島氏の占いとして、事前に新聞発表されたその占例に戦慄しろ!!

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:55:16
事実を突き付けたら真宗ハゲは何も言えません。
真宗教義の自説に人を説得する根拠がなかったことを思い知らされるだけ。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:07:15
江原や細木をみたらインチキだってわかるだろ。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:07:56
      このスレでの真宗禿のいままでの流れ(概略)
    
            (前スレが立つ)
               ↓
        総合サロンと重複と主張(→受け入れられず
               ↓
           (レスが進む)
               ↓
   アンチは仏法を知らない等と主張(→仏法について聞かれると答えられず
               ↓
          唯物論的教義を披露 (→論破される
               ↓
       スレが出来た経緯を省みず板違いと主張
       スレ住人を勝手に草加と決め付けて暴れる  (→今ここ
       

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:14:21
>>389
そいつらは根拠にならん

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:16:37
      アンチ寺社板のいままでの流れ(概略)

  浄土宗スレで真宗の話などしていないのに突然真宗叩きをしはじめる
              ↓
        質問スレで痛い真宗禿役を演じ自らつっこみを入れる
              ↓
      すべて真宗禿が悪いということにし前スレを立てる
              ↓
            犯罪予告レス登場 
   当該レス http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170210269/75
   報告レス
     ↓
   犯罪予告をするアフォな人。
   http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045495883/694
              ↓
     議論で劣勢に立ったら次のような脅迫行為をする

61 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/12(月) 20:04:15
真宗ハゲが弱点をバラされて焦りだしたな。
このスレを荒らして妨害しても良いけど、そうしたら「真宗の唯物論教義論破方法見本」を真宗関連スレと真宗の敵、
創価公明のスレにコピペしてやるから覚悟しとけ。
特に創価が大喜びするぞ!!
      
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1171249470/61

              ↓
     以後痛い真宗禿役とアンチ役を演じ分け自演しつづける

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:18:40
真宗禿叩きに理屈はいらない。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:23:30
>>392
お前等がしなくてはならないのは、そんなレスを書くことではなく、それらの論破された
真宗教義を箇条書きにして全部反論して正当性、妥当性を証明することだ。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:28:38
おやおやがらの悪いこと。
宗教に関心のある人には見えないね。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:32:34
こんなスレタイのなかで中途半端な知識で勝手なこと言って、
ばからしくて答える気もしないとなれば、
論破された論破されたと大騒ぎ。
どうぞ隔離スレの中で思う存分暴れてくださいな。


397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:34:34
真宗禿の皆様へ

『○○宗はなぜ嫌われるか?』

というスレを作っていただけますでしょうか?

おそらく伸びないと思いますが。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:35:47
>>396
ほうほう、馬鹿にしながらもスルーも出来ないで
つい投稿しちゃったのね(ニヤニヤ

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:38:46
>>394
アンチ氏は犯罪予告者や荒らし依頼の類を擁護するんですか?
ああそうですかそうですか

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:40:11
>>397
君らがやっているような自作自演をすればいくらでも伸びますよ。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 02:02:48
>>400
やれるもんならやってみい、真宗禿!

402 :61:2007/02/15(木) 02:05:05
>>392
61を書いたのも「真宗の唯物論教義論破方法見本」をまとめ上げて書いたのも俺だけどさ。
なんか俺を創価扱いして批判の矛先を逸らして論破された問題をチャラにしたいみたいだけど、

「●「この一言」で 折伏をぶっとばせ!三言目●」
スレの>>273で、創価と大作くんをおちょくってるのも俺だから。
残念でした。
そんなコザカシイすり替えやってると、このスレで論破されたやりとりをさんこうに真宗教義を折伏する方法を
マジで創価公明のスレに「ご報告」するぞ。
そしてアフォ同士で喧嘩しろや。
あとは>>78で書いた通りだ。よく読んどけ。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 02:10:28
真宗禿常識無さすぎ!下品w

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 02:11:47
工作、逆切れ、負け惜しみ、嵐しかできない真宗禿哀れ。
だけど、総合その他の真宗関連スレで大人しく語り合っていたらいいのに、
アンチスレにわざわざ出張なんて。
粘着質だから気になって仕方ないのか、あるいは、本性上、よそ様に介入することが好きなのか・・


405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 02:16:57
>>396
真宗側は、そんな中途半端な知識や勝手なことにすら反論できていませんが何か?
>ばからしくて答える気もしないとなれば、
完全論破されて何も言えないだけなのは誰がみても明らか。
アンチは皆、真宗の唯物論的教義の不備をちゃんとツイて、真宗禿の辻褄の合わない点をいちいち指摘して理論で論破している。
真宗禿の主張や言い掛かりみたいな、単なる理由無き意見じゃないから。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 02:21:26
>>396
前スレから仏法とご法義の話を待っているんだけど、
いつになったら始めてくれるのw?
中途半端じゃない知識とやらの披露はしないの?(ニヤニヤ

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 07:57:49
ただの言いっぱ放しなのに論破したとか笑えるw

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 07:59:20
393 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 01:18:40
真宗禿叩きに理屈はいらない。


理屈もないのに論破とか

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 08:22:00
反論できないのに笑えるって負け犬の遠吠えと変わらんね(ニヤニヤ

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 09:09:37
>>407
勝利宣言か?w
創価板ですら反論してくる奴いるのに、
真宗は言われっぱなしとは情けないw


411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 09:15:58
季刊仏教 No.16 1991.7 特集=霊・魂

玉城康四郎・梅原猛 たましいを問う
生まれ代わり死に代わり、ずっと続いているもの、深くて広い業熱体―それがたましいだ。
肉体をもったたましいをこそ、哲学の根底に!
大林太良
古代日本人の霊魂観 ―タマとイノチ―
小此木啓吾
精神分析から見た霊魂
佐々木宏幹
霊界と人界の直接媒介者・シャーマン
山折哲雄
霊魂観の外延と内包
吉田宏晢
密教の霊魂観
米村龍治
浄土真宗と霊魂の相剋―中心と周縁―
沖本克己
禅は霊魂をどう解釈するか

それぞれどんな結論なのだろうか?


412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 09:38:29
とにかく真宗大谷派さんよ

山田一馬をなんとかしてくれ!!

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 12:26:46
上座部仏教の勝ちだな。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 12:28:09
ラベル貼りの瞑想?

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 12:34:52
>>409-410
ん?悔しかったの?w

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 15:52:44
>>415
ん?悔しかったの?w

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 16:00:08
>>407
お前達がレスしたことは全部理論崩壊に追い込まれ論破された。
それはこのスレを見れば誰の目にも明らかだ。
お前達が論破されたを認めたくないのは解るが、いくらそうやって笑って誤魔化し否定
したって誰もそんなもんには同意しない。論破された事実はチャラにならないから。

418 :財津:2007/02/15(木) 17:30:13
こんばんわ財津です。
本願寺の悪口は許しても親鸞聖人の悪口は絶対に許さないぞ!

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 17:48:14
真宗大谷派の問題児
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E4%B8%80%E9%A6%AC

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 18:41:00
このスレで真宗の唯物論的教義の論破崩壊と、雷Xの排出を以て真宗の程度が知れるなwww

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:08:52
日本仏教の破壊者、真宗禿

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:23:24
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:34:35
>>418
親鸞上人も、清沢であっても、自分に対する厳しさがあった。
今の真宗禿にはそれがない。
真宗禿より信州味噌。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:40:52
>>423
だって阿弥陀さまが許してくれるんだもん。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 19:52:42
実在しない阿弥陀様が許してくれるのか〜
阿弥陀様が自分の中にいるとすれば、自堕落なままでよいわけない。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 20:02:41
>>425
いや、自分の中にいるからこそ許される。
何でも自分の都合の良い解釈ができるからね。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 20:09:38
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 20:16:04
310 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 19:39:04
清沢そのものはストイックな人だからいい。
でも今の真宗には、自分に厳しい禿はいない。
自分自身を問い詰めない真宗禿に存在価値なし。



311 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 19:48:45
阿弥陀仏が実在しないのなら、何に粉骨砕身報恩感謝しているのですか?


312 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 19:51:11
>>311 そんなもの、門徒を坊主の奴隷にするための方便に決まってるだろ。


313 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/14(水) 19:54:56
阿弥陀仏も浄土も実在しないのなら、一向一揆で死んだ人、めちゃかわいそうです

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 20:31:26
815 名前:807 :2007/02/15(木) 20:27:50
>>807
> ここの人たちは山田君のことはどう思ってるの?
> 普通の僧侶???
> 放置???

わかりました、「ノーコメント」ってことですね
ほんとに大谷派って、プゲラだな
草植えがいちばん正しかったってことか
あほくさ


430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 20:41:09
「聖道の諸教」は後序みて逃げたかw

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 21:22:52
>>411
密教の霊魂観は佐伯泉澄著「真言密教の霊魂観」と同じかな?
真言宗の引導作法は「有仏・有神・有霊魂」説で出来ていると書いてありますね。
また霊能者には本物とインチキがいるので注意が必要だと至極真っ当な意見が書かれています。


432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:28:07
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【北朝鮮/タイ】北朝鮮がタイからコメ輸入の意向 ただし代金未払いのため再開不可能か [02/14] [東アジアnews+]
浄土真宗本願寺派 [21拍] [心と宗教]
神経症は君だけじゃない【メンタルヘルス友の会】 [メンタルヘルス]


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:32:01
仏さんは心のうちにあるのであれば、
ようは、安心を得ればいいのであって、
四国巡礼であろうと、写経であろうと、座禅であろうと、
何でもいいのであります。
現代においては専修念仏よりはるかに易行であります。
味噌粕の真宗はもはや救いになりません。


434 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 22:34:57
>また霊能者には本物とインチキがいるので注意が必要だと

イヒヒ

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:38:42
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/15(木) 22:51:38
法華ぢゃなくて真言でも敵を追い求めるような人は真宗を目の仇にするだろうな。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:56:22
それ顧みるに、浄土の真宗と騙る輩の所業地に堕ち、聖道を誹謗す。
諸神、諸仏、諸菩薩を軽んじ、門徒を惑わす。
たとえれば、太田愚痔なみと罵られても抗弁できず。
ゆえに愚禿というなり。あなかしこ、あなかしこ。



438 :財津:2007/02/15(木) 22:57:19
こんばんわ財津です。
真宗ハゲよりもここのアンチの方が基地外だということがよくわかりました。
霊魂だの祖霊供養だの未だに言ってんですか?
なんまんだぶなんまんだぶ

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:05:16
>>438
永遠不滅の輪廻の実体としてのアートマンと死後の人格としての霊魂の
区別が付けられなくて、論破されて朝鮮人のように火病を起こしているとしか見えないがwww

>>28の@ABGに答えてみろよ。とうせ答えられないか逃亡だろwww

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:32:10
このスレができてから他の真宗スレが上がってこなくなったな。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:37:08
>>438 (゚Д゚)ハァ?


442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:49:47
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。




443 :財津:2007/02/15(木) 23:52:46
こんばんわ財津です。

読経や儀式で死者が救われるという迷信はもともとの仏教の教えにはなかった。
寧ろそのような世間的な迷信を打ち破って生きている間に絶対の幸福に導くのが仏教の本来の目的なのです。
親鸞聖人は「父母孝養のために一度もも念仏は唱えたことはない」とおっしゃられた。
これは聖人が自らが積極的にこれら世間の根深い迷信打破に努力された結果なのであり、親鸞聖人のような
すばらしい指導者を持たない各宗派の者たちは大いに読経や葬式が死人のためになると喧伝することによって
坊主の生活の糧にしているというありさまはたいへん嘆かわしいの一言につきます。
ましてやその聖人の血脈を受け継いでいるといわれる宗派でさえそのような体たらくですからもうお話にも
なりませんね。
従って結論からいうとお前らは所詮大同小異なのであります。
これらが日本の仏教界を引っ張ってきたというのだから本当にお笑いであるとしかいいようがありませんね。

なんまんだぶなんまんだぶ

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:14:48
問いには正面から答えない財津www

キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆


445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:16:27
差し当たり、以下の点について突っ込んでおく

>>443
>読経や儀式で死者が救われるという迷信はもともとの仏教の教えにはなかった。
「もともとの仏教の教え」で意味するものは何?

>寧ろそのような世間的な迷信を打ち破って生きている間に絶対の幸福に導くのが仏教の本来の目的なのです。
その絶対の幸福に導く手立てが称名念仏と言いたいのかな?

>親鸞聖人は「父母孝養のために一度もも念仏は唱えたことはない」とおっしゃられた。
>これは聖人が自らが積極的にこれら世間の根深い迷信打破に努力された結果なのであり、親鸞聖人のような
親鸞って、その「迷信」打破の為に何か具体的に活動したっけ?

>親鸞聖人のようなすばらしい指導者を持たない各宗派の者たちは大いに読経や葬式が死人のためになると喧伝することによって
>坊主の生活の糧にしているというありさまはたいへん嘆かわしいの一言につきます。
浄土宗の祖であり、親鸞の師法然はなおざりですか?

>ましてやその聖人の血脈を受け継いでいるといわれる宗派でさえそのような体たらくですからもうお話にも
>なりませんね。
>従って結論からいうとお前らは所詮大同小異なのであります。
>これらが日本の仏教界を引っ張ってきたというのだから本当にお笑いであるとしかいいようがありませんね。
どうぞご勝手に。
真宗の大好きな「本来の仏教」に近い阿含経の一つ『仏為首長者説業差別経』によれば、慢心の者が修羅道に転生
するそうですが、まあ、来世もその意気で頑張って下さい。




446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:19:40
何をやっても救われるという邪義を唱えて、悪いことし放題なのが真宗禿。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:38:50
私のための名号

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 02:10:18
>>443
だからそれ言い出したら真宗禿は葬式できないでしょ?

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 04:00:25
真宗禿は葬式をやめろ。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 05:24:14
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。


451 :財津:2007/02/16(金) 08:05:57
>>448-449
おはようございます財津です。

そのとおり。
聖人を祖と仰ぐ真宗10派は葬式法事から手を引けというのは当然のことです。
真宗10派だけではありません、あなたたち既成仏教と呼ばれる教団もすべて
葬式法事から手を引くべきです。
釈尊の教えによると比丘(僧侶)は葬儀に関わるべきではないと。
未だに祖霊供養だの清めの塩だの六曜だのと迷信・因習を平然と言ってのける
お前たちがそれを批判するのは片腹痛いのであります。

なんまんだぶなんまんだぶ

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 09:25:55
そうです。葬式はすべて神式でいたしましょう。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/16(金) 10:15:09
>聖人を祖と仰ぐ真宗10派は葬式法事から手を引けというのは当然のことです。
手を引いたらなーーーーーんもすることないんじゃね?真宗10派は。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/16(金) 10:26:55
仏教の歴史を振り返ると
教義の純粋性とその時代時代の信者の期待するところのズレを埋めることに
各教団は腐心してきたのじゃなかろうか。
>>451君のいうことにも一理あるが
そんな仏教原理主義ではだれもついてこないのであります。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/16(金) 11:35:10
>>451
少なくない日本人が「死は穢れたもの」との気持ちを意識の根底に持っている。
勿論仏教的には間違い。
でもやはり人間は弱いものでその意識を払拭できないことが多い。
そこで塩を振ることによってそれを断ち切り日常生活にスムーズに戻ることができるなら
ある程度黙認ってことでいいのでは?

スポーツ選手の中に縁起をかつぐとかジンクスにこだわる人、いるでしょう。
それでいい成績が残せたらそれでいいんじゃない?

子供がころんで痛がって泣いています。
おかあさんが「痛いの痛いの飛んでけー」といったら泣き止みました。
そんなことは迷信だからやめなさいというんですか?

とらわれすぎてもいけないが日常生活が円滑に進めばそれでいいんじゃない?


456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 12:30:56
>>455
そうなんですよね。それをわざわざ人権団体とかの隠れ蓑(かくれみの)を
使って福岡とか宮津とかで公的機関に働きかけて清め塩の廃止とか運動するから
叩かれるんですよね。

文句があるなら堂々と論戦張れば良いのに教義が矛盾だらけで自爆するからって
隠れ蓑を使うからますます信用されなくなる。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:14:25
葬儀屋は葬儀のプロに徹しろ、人権遊びなど傍迷惑だ。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 15:13:27
真宗の場合は葬儀も必要ないだろ
親鸞聖人のすばらしい教えだけ説いとけ

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 15:39:44
真宗禿に飢え死にせよと言うんか?
禅坊主ならともかく、欲の塊の真宗禿にそんな要求しても無理やろ。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 20:35:50
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 22:46:39
禿親鸞

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 22:51:51
嘘の教えを説いた親鸞は、相棒の日蓮と一緒に無間地獄で泣いている。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 22:53:39
                 |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   
                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                 |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!
                 |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」
                 fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}
    r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ
    ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ
    l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
    l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__
    |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
    |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
    |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
    ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
    ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
   ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
    l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
   {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-

ttp://www.nicovideo.jp/watch/ut49jki2kpq7c

東方軍 VS 陰陽軍 の戦い 琴姫の役

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 22:57:05
この二人の真似は
出来ない…

それを支えた情熱は一体何だろう?
俺にはとうてい理解出来ん

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 23:07:49
>>462
慈悲深い日蓮大聖人は親鸞さんを寂光浄土に招いてあげたそうだよ。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 00:23:34
日蓮親鸞の日本仏教における功績は創価学会、顕正会、親鸞会という三大教団を生んだ事だ

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 01:33:39
>>466
漢字が間違っていますよ。

×三大教団
○三大狂団

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 08:11:25
本来の仏教とは何を指すのか?
明らかに先祖供養やお墓の意味や死後の世界について説かれている。
唯物論者の詭弁にだまされるな。
最古層の仏教経典     
『大パリニッバーナ経』パーリ語翻訳より
釈尊
「アーナンダ(阿難)よ。どのような道理によって、正しい人については、
 人々が彼のストゥーパ(お墓)をつくって彼を拝むべきであるのか?
 アーナンダよ。これは、あの正しい人のストゥーパと思って、多くの人は
 心が清まる。彼らはそこで心が清まって、死後に、身体が壊れてのちに、
 善い処・天の世界に生まれる。アーナンダよ。この道理によって、正しい人
 については、人々が彼のストゥーパをつくってこれを拝むべきである。」 


469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 08:54:03
原始仏教経典には、憑依現象、供養の勧め、死後の世界、悪霊、高級霊、
六大神通力(霊能力)の開発法、輪廻転生、精神統一(瞑想の方法)など
いくらでも書かれています。
それは釈尊滅後、弟子達が釈尊を神格化した物語だなどと言えば、全てのお経の
正当性の根拠が無くなります。一度、精読してみてください。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 09:28:09
日蓮と親鸞、甲乙つけがたい

ここは今一度、法華一揆vs一向一揆で対決して
雌雄を決するべきではないか

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:18:19
どっちが勝っても

アホみたいな事だ

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:50:30
現代だと法華側は層化や顕正とか兵隊一杯いそうだけど
一向一揆側は門徒が誰も付いてこない伊予柑・・・。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:55:29
大谷派が北の支援を受けてくるだろうw

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 11:00:09
金正日同士万歳

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 11:00:54
同士=御同行

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 13:56:06
>>473
あほぅ、ほんだら朝鮮戦争やんけ。迷惑な連中や。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 18:34:06
>>473
あと注獄共産党もな。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 19:43:44
>>468-469

困ったもんだ。
大川隆法か?


479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 19:55:01
>>478
気に入らなきゃレスの内容について反論しろ。
大川とか日蓮とか胡散臭いレッテルを貼っても反論にはならん。
そういうレッテル貼りで、批判のポイントをスリ替えても無駄だから。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 20:06:15
>>479
まあまあ。>>479の様な狂信者は、都合の悪い部分を実際に見ることができないのか、
あるいはカルトの捏造としか妄想できない可哀想な思考回路になってしまっているんだから、
生暖かく見守ってあげたら?
どうしたって、もはや彼らの治癒は困難だから、嘲笑の上、放置が一番。


481 :480:2007/02/17(土) 20:07:13
訂正
誤:>>479の様な狂信者は、
正:>>478の様な狂信者は、

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 20:49:38
>>469
そういうお話はオカ板でお願いします

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 20:51:52
何だ真宗を批判していたのは大川教の連中かよw
まともに相手にするんじゃなかった ><

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:25:29
>>483と思っているなら御目出度い。
真宗の敵は無数にいるぞ。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:57:08
無数にはいないだろw

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:04:03
>>483
スレ2まできてるが、真宗の人間がまともに相手したこと一度もないだろうがw

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:38:38
人気あるから、延びる。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:46:41
>>486
そう言えばそうだな。
以前のアンチスレではもう少しまともな論争があったような気がするが、
今回のスレは隔離されたアンチも感情的で知識もいまいちのような。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:01:12
>>483
おい。もう一度言うぞ。
大川とか日蓮とか胡散臭いレッテル貼っても無駄だから。
それしか言葉が返せないのは解るけど。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:22:58
>>488
何も言い返せなくなると「アンチは知識がない」で逃げる
創価の人間を何人も見たぞw

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:37:18
真宗禿は創価の末端信者並みってことですか・・・

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:09:36
マンネリ

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:21:10
>>491
そりゃあ、真宗禿なんて二週間程の研修で成れる即席坊主だから、
そんなもんでしょ。
恐らく、寺を継ぐ為に、仏教そのものに関心が無かった輩が、家(寺)から
急遽研修に行かされたりするんだろうから。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 03:20:06
そうだよね。浄土真宗として霊魂は無いなんて言ってる訳で>>27

@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?

仏教の基礎部分が素人並だし、教義上つじつま合わないから当然答えられないわなあ・・・。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 04:06:49
答えられないってことはそれが即ち真宗教義の弱点。
このスレでは、もともと真宗の唯物論的教義は辻褄が合わないという点を指摘して論破
してるんだから、答えられる道理がない。
まともに答えるには今までの近代的趣味の唯物論教義を破壊しなければならない。
2ちゃんだからバカらしいので答えないという真宗ハゲが絶対いるだろうが、このスレで
指摘された点をあたかも何も知らないフリをして
「私、ホントに解らないんですぅ〜。教えて下さぁ〜い!!」
という態度で矛盾を次から次に突っ込めば、結局ナマの現場でも答えられないハズだ。
教義が理論崩壊してるんだから答えられるワケがない。
もはや真宗唯物論では答えられないと見るや「科学的には・・・」とか、教義について、信仰について質問しているのに、
仏教とは別の概念を引き合いに出したり、素人には解らないであろうことを計算して難解な
仏教用語を使って論点のすり替えや誤魔化しをやるだろう。
「それは本来の仏教ではない」「それは儒教の影響」「それは神道の・・・」
とか言いだしたらその論点すり替えを指摘すれば良い。
また「本来の仏教・・・」なんて言い出したら
「真宗の唯物論的教義も、浄土三部経も念仏も、阿弥陀も真宗の根幹全部が本来の仏教でない」
と指摘すれば良い。
真宗ハゲが答えられなくなって、怒りだして捨て台詞を吐いたらこちらの勝ちだ!!

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 06:36:06
495さんの勝ち。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:08:22
念仏は霊が近寄って来て危ないですか?

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:20:52
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:36:19
祖師聖人の御教えをお伝えするものはこのお言葉をお伝えするのであって
そのままお伝えすればよい。
言い過ぎとか興奮してるとかいうのは全然わかってないからだよ。
「慶ばしきかな」と慶びがある。身の踊る慶びがある。
それと同時にそんな幸せな身にしていただいたのに慶ばない浅ましい
恥ずべき自分が知らされる。どちらも本当。


「法然聖人の御詞にいわく「浄土をねがう行人は、病患をえて、
ひとえにこれをたのしむ」とこそおおせられたり。
しかれども、あながちに病患をよろこぶこころ、さらにもって、おこらず。
あさましき身なり。はずべし、かなしむべきものか。
さりながら予が安心の一途、一念発起平生業成の宗旨においては、
いま一定のあいだ、仏恩報尽の称名は、行住座臥にわすれざること間断なし。」
蓮師も同じ。
「あながちに病患をよろこぶこころ、さらにもって、おこらず。あさましき身なり。は
ずべし、かなしむべきものか。」あさましい身だな、恥ずかしいことだ、と
懺悔されながら
「さりながら予が安心の一途、一念発起平生業成の宗旨においては、
いま一定のあいだ、仏恩報尽の称名は、行住座臥にわすれざること間断なし。」
だけども信心いただいて御恩報謝のお念仏は忘れる事ができない幸せな身だ、と
慶んでおられるでないですか。

これが真実信心なんです。だからこれを聞く。真実信心を聞く。
聞いてお伝えする。雑行雑修自力の心のある間はこういう心には
なれないから、雑行とはどういう意味か聞く、聞いてお伝えするそれは
真実信心を聞いてお伝えするのと同じ。
雑行雑修自力の心も、言葉で教えていただいているでしょ。
指で示していただいたさきの月を見るんです。指さきじゃなくて。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:02:13
でも、そんなこと言い出したら宗教は全部フィクションになってしまう。
質問する君たちの立場が宗教なんて全部フィクションだ宗教なんて必要ないと言うなら、
君たちがそれでいいのならそれでいいじゃないですか、
何も宗教を強制しているわけでもなし、信じようと信じまいと自由ですと言うしかないですね。

で、あなたが特定の宗教の立場に立って、
自分の宗教だけは正しくて真宗がフィクションだというのなら、
まず、その「正しい」という宗教が、なぜ正しいのかきちんと言わないと、
話にならないですよ。

真宗は、信者を勧誘したり信仰を強制したりしないから、
嫌いなら信じる必要もないし、関わる必要もない。
自分の立場とバッティングするから嫌いだと言うのなら、
その立場があきらかにされないとね。

どちらにしても、このスレタイで、
立場のわからない無記名の人間と話をしたいという真宗はいないでしょう。


501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:50:59
>>500
アンチは自分の所属している宗派でさえ言うことの出来ないチキンだからな。
でこっちが「●●だろ?」と示唆するとすぐ多数派工作するし。
これは真宗批判だけに限らないがよその宗派を批判するなら手前の所属する宗派ぐらい述べろっつうの。
ここ以外の神社仏閣板のスレってそんなのばっかじゃないか。

502 :501:2007/02/18(日) 11:53:20
訂正 >>501
(最後の行)
×ここ以外の神社仏閣板のスレって

◎ここ以外の神社仏閣板のスレでも

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 12:10:58
昔は霊魂とかあの世とか言ってたのに、
いつから真宗は唯物論になったのでしょうか?
くわしい人教えてください。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 14:00:31
>>500
>何も宗教を強制しているわけでもなし、信じようと信じまいと自由ですと言うしかないですね。
あほですか?もう一度同じ事を書いておくけど人権団体とかの隠れ蓑(かくれみの)を
使って福岡とか宮津とかで公的機関に働きかけて清め塩の廃止とか運動するから
叩かれるんです。

文句があるなら堂々と論戦張れば良いのに教義が矛盾だらけで自爆するからって
隠れ蓑を使うからますます信用されなくなる。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 14:20:53
真宗僧侶の逃げ口上

・アンチは知識が足らない
・アンチは宗派を名乗らないので俺は知識も十分なんだがわざと答えない
・アンチは創価
・アンチは幸福の科学

レパートリーが少ないなw

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 15:38:33
>>500
>何も宗教を強制しているわけでもなし、信じようと信じまいと自由ですと言うしかない
>真宗は、信者を勧誘したり信仰を強制したりしないから、
>嫌いなら信じる必要もないし、関わる必要もない。

現実の真宗がこんなものなら、わざわざこちらも別に真宗を攻撃することはしませんが。
だが、現実の真宗は>>504が書いている様に行政に働きかけ、自分たちの主張を押し通そう
としている。
又、靖国神社や護国神社の問題ではキリスト教団体等と共同歩調を採って積極的
に訴訟に関わっている。
行政を媒介にするにせよ、司法を媒介するにせよ、結局、広義の公権力、ないしその権威を以って
自分達を押し通そうとしている様にしか見えませんが。
信教の自由の内実に関しては、布教の自由、及び自己の信教を他者から害されないということの他に
他者の信仰に対してその者の意に反して介入してはならないということが最高裁の判例でも示されて
いますが、上述の一連の真宗の行動は自己の信教,(真宗)を他者(真宗以外の者)から害されないこと
と布教(真宗)の自由だけが信教の自由だという立場に立っている様にしか見えませんが。

>で、あなたが特定の宗教の立場に立って、
>自分の宗教だけは正しくて真宗がフィクションだというのなら、
>まず、その「正しい」という宗教が、なぜ正しいのかきちんと言わないと、
>話にならないですよ。

自分の宗教、宗派だけが正しいなんてこと言ってませんが。別に自身の宗派も含めて特定の宗派が優れている
なんて言うつもりもありませんが。
むしろ真宗の方が「本来の仏教」の名で他宗派のやり方を批判しているんじゃないんですかね。
だから、こっちも仏教の一般的な立場に立っているんですが。その方が同じ土俵ですしね。
仏教の一般的な立場だと何か都合が悪いんですかねえ。


507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 16:30:42
真宗が宗派として訴訟を起こしたり塩を禁止するように行政に働きかけているの?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 16:34:09
>>506
> だから、こっちも仏教の一般的な立場に立っているんですが。その方が同じ土俵ですしね。
> 仏教の一般的な立場だと何か都合が悪いんですかねえ。

仏教の一般的な立場?
一般的というのは何?
一般的な仏教なんて存在はしないでしょう。
宗派によって言うこともやっていることも違うんだから。
そういう思い込みから批判をしてたわけ?

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 16:53:04
>>508
>仏教の一般的な立場?
>一般的というのは何?
基本的な教義とでも言い換えましょうかね。

>宗派によって言うこともやっていることも違うんだから。
やっていることは宗派によって違うが、究極の目標は成仏でしょう。
念の為に言っておくと、宗派の差異を否定するつもりはありませんけどね。
後、死んだら無になるという方がいる現在の真宗の究極の目標は知りません(スレ参照)。

で、真宗が好んで使う「本来の仏教」って何?

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:06:28
頭からスレ読んできたけど議論がループしっぱなしですね。

霊魂の存在に対して否定的な真宗がなぜ死者のために葬儀をするのか、
この事に納得の得られる回答を提示できない限りこの永遠回帰はとまらないな。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:15:21
>>510
509だけど、レスしてあほらしくなってきた。考えてみると、前スレ以降、さんざん既出
の話題だし、少し言い方を変えているだけ。前スレ以降、レスの無い問いも多々あるし。
結局、真宗禿って話題をループすることしかできないんだよな。
いままでのレスからすると、真宗の立場って、基本的に唯物論的なものであり、
法事等の類は遺族の為の方便にすぎませんということになる。
まあ、仏教だと言いたいんだったら、勝手に言っとけばという感じ。某学会じゃないが、
自称は自由なんだからねw。


512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:23:21
まあアンチは自らの所属する宗派を名乗ってから批判しろということだな。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:40:50
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:47:11
>>512
真宗の主張はどうなんだ?と聞かれて回答にするのに
なぜ質問者の宗派が必要なわけ?
「それはうちではこう言ってます。」って言えばいいだけだろ。

相手の宗派の批判に持って行きたいから、宗派を名乗れと
言ってるんだろうが、それは実は自分たちの教義に自信がない、
ということの表れじゃないのか?
そうでないなら、答えた方がいい。ここはアンチだけが見てるの
ではないぞ

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 18:14:15
>相手の宗派の批判に持って行きたいから、宗派を名乗れと
>言ってるんだろうが、それは実は自分たちの教義に自信がない、
>ということの表れじゃないのか?


下衆の勘ぐりはやめてもらおうか。
どこぞの世界に宗論戦わせるにおいて自らの宗派を名乗らないアホがいるか。
お互いどこどこの宗派に属しているかを名乗ってこそ意味がある。
アンチはまずそういった姿勢から改めないと誰からも相手にしてもらえないだろうな。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 18:55:12
ん?ここのスレッドタイトルを見なさい。宗論するところではなくて
真宗が批判されてる所なわけだ。勘違いしているようだね。
自分のルールで反論しない、なら別にそれでいいんじゃないの。
一方的に批判され続けるだけになるだろうが。

まあ、本当に自信ないんだろうな。自派の主張なんだし、自信あれば
間違った批判なんか軽く言い返せるもんだが。


517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 18:58:26
一方的に批判するだけなら己でブログ立ててそこでしろ。
一応反論があるんだから宗論スレだろうが。
屁理屈をいうな屁理屈を。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:08:51
竊かに以みれば、聖道の諸教は行証久しく廃れ、浄土の真宗は証道いま盛なり。
しかるに諸寺の釈門、教に昏くして真仮の門戸を知らず、洛都の儒林、行に迷うて
邪正の道路を弁うることなし。ここをもって興福寺の学徒、太上天皇諱尊成、今上
諱為仁聖暦・承元丁の卯の歳、仲春上旬の候に奏達す。
主上臣下、法に背き義に違し、忿を成し怨を結ぶ。 これに因って、真宗興隆の
大祖源空法師、ならびに門徒数輩、罪科を考えず、猥りがわしく死罪に坐す。あるい
は僧儀を改めて姓名を賜うて、遠流に処す。予はその一なり。しかればすでに僧に
あらず俗にあらず。このゆえに「禿」の字をもって姓とす。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:15:54
>>515

>>494>>504は何度か書いている北陸出身京都市在住の門徒です。
門徒からの質問なら当然答えてくれますよね?
答えてくれないと罵詈雑言でけなしますよ。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:26:50
御釈迦さんは、自灯明法灯明というのを説いた。これは自分を拠り所にしなさいということだ。
一方、真宗は自分ではなく、阿弥陀さんにすがりなさいと説く。明らかに御釈迦さんの教えに反している。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:30:48
kudarane-

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:34:23
>>503
親鸞聖人の時代から唯物論だ。
アジアの民衆革命の先駆者として毛沢東思想の形成に
多大の影響を及ぼしたのが親鸞聖人だ。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:05:35
最古層の仏教経典「サンユッタ・ニカーヤ」パーリ語訳

あるとき尊師(釈尊)は、サーバッティー市のジェータ林の園にとどまっておられた。
そのとき、ある女性在家信者であるサーヌが、ヤッカ(悪霊)に憑かれていた。
その女性が嘆いていたので、そのときに次の詩句をとなえた。
 釈尊
「第14日と第15日と、および半ヶ月の第8日と、神変を得る特別の日
8つの支分より成る斎戒をよくたもち、ウポーサタを実修する、ということ
を敬わるべき聖者から聞いた。ところが、いま、ヤッカ(悪霊)たちがサーヌ
を玩ぶのを、私はみる。」

このように、憑依現象を釈尊は霊視されている。
本来の仏教とは、いつのころの話であろうか。原始仏教はもしかすると仏教ではない?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:26:51
>>500
>真宗は、信者を勧誘したり信仰を強制したりしないから、
それは大嘘。門徒に般若心経を禁止するのはドコの宗のハゲだ!!
唯物論教義の信仰を押しつけるのはドコの宗のハゲだ!!
唯物論教義で行政や国、靖国にまで訴訟を仕掛けるのはドコの宗のハゲだ!!

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:32:35
>>510
葬儀に霊魂が必要だという思い込みからまず自由になることですね。

お釈迦さんの葬儀に霊魂が必要だった?


526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:35:29
>>517
>一応反論があるんだから宗論スレだろうが。
反論がある?笑わせるな。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:37:04
>それは大嘘。門徒に般若心経を禁止するのはドコの宗のハゲだ!!

門徒相手だったら信仰の方法を強制するのは当たり前だろうが。
プロテスタントの牧師でも信徒に対し信仰に関して旧教の風習にならないように指導しているはずだよ。
(例えばプロテスタントの多くの宗派では旧約聖書を主な教典とはしない等)
他宗派の人間に折伏して無理やり改宗させているわけではないから問題ない。
それと門徒の方もしたたかだから心経を写経したり四国のお遍路にいったり他宗派の寺院で朱印をもらってきたりしている。
それに対して真宗坊主の方も見て見ぬふりをしているというのが現状だけどな。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:38:38
>>525
じゃあ、ご冥福をお祈りしないのか〜
赤飯でも炊いて食え

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:39:20
>>524
またまた思い込みですか。

真宗の信者になれとか、他宗の人に真宗の信仰を持てと強制しないということでしょう。
真宗の信者でないなら、真宗など無視すればいいだけでしょう。
真宗の信者が、その教義に外れるお経は使わないと教えられるのは当然でしょう。



530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:43:58
>>528
ご冥福って、あの世での幸せですよね。
浄土へ往生する人の幸せは仏になること成仏でしょう。
人間が祈ったから仏になるのではなく、
浄土で仏になるのは阿弥陀さんの仕事じゃないですか。
なくなった方に敬意をはらい、その恩に感謝して偲ぶことはあっても、
自分たちの力で祈って仏にしようなどと、そんな立派なことはできません。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:45:51
>>528
極端だなお前も。
冥福を祈らなかったら赤飯炊いて祝えというのかよw
本当に馬鹿だな君は・・・
真宗が「冥福」を祈らないというのは故人が極楽浄土にいって幸せになるのは
当たり前だからいちいち祈らなくてもいいという意味だ。
「冥福」という言葉には死後迷って幸福にはなれないかも知れないという
認識に立った言葉だからな。
何でこんなくだらない馬鹿みたいな愚問にいちいち反論せねばならんのか・・・

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:46:54
この世に別れを告げて、阿弥陀さんのいる極楽浄土に行けるのだからむしろめでたいことだ。
真宗の葬儀は派手なお別れ会にすべきだ。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:47:04
実体的な霊魂の存在を否定すると「唯物論」とは、
何かものすごい誤解してない?

仏教の空とか縁起を知れば誤解がわかるよ。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:49:54
アンチの批判ってほとんど聞きかじりから生じた誤った認識に基づいた言いがかりばっかじゃないか。
真宗を批判するのならちゃんと真宗のことを調べてから批判しろ。
だから俺は常々自ら所属する宗派を述べてから言えと言ってんだよ。
ここにいるアンチは真宗門徒も含む無知な在家ばっかりで他宗派の僧侶は一人もおらんだろ。

535 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 20:50:15
>実体的な霊魂
世間一般的な事後の人格とみなされる霊魂とはどう違うのか詳しく説明してください。
まさか輪廻転生の本体論アートマンと霊魂を一緒にしているんじゃないですよね?

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:52:52
>>519
門徒ならこんなとことろで質問はしないよ。



537 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 20:54:27
>>534
どうして人権団体とかの隠れ蓑(かくれみの)を使って福岡とか宮津とかで
公的機関に働きかけて清め塩の廃止とか運動をするのですか?
門徒以外にも明らかに働きかけてますよね?

538 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 20:55:15
>>536
勝手な妄想はやめてさっさと答えてくださいよ。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:56:36
門徒は純粋に霊やあの世を信じていると思う。
その気持ちを唯物論のお坊さんが踏みにじっているのではないか。
いつからこんなことになったのか。悲しいことだ。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:03:09
真宗は霊魂の存在を否定していることを全ての門徒に説明するべきだな。
その上でどれだけ真宗に留まってくれるのかが見ものだ。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:10:08
>>537
清めの塩がしたけりゃ勝手にやればいいじゃん。
お前んち行って止めろなんて誰も言わないからさ。

542 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 21:10:16
前スレから一切無視されている質問のこの部分がすごく知りたいんですけど
真宗僧侶は早く答えてくださいよ。

>真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?

京都市中京区壬生に住んでいるんですが、どこか京都市内の真宗寺院で
直接突撃して良いなら紹介してくださいよ。リアルで行きますよ。
(貰った回答は2chにさらします。坊さんの名前は出さないけど寺の名前は出しますよ。)

543 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 21:11:33
>>541
話を摩り替えないでください。門徒意外に働きかけてることが問題なのに
なんで
>清めの塩がしたけりゃ勝手にやればいいじゃん。
>お前んち行って止めろなんて誰も言わないからさ。
リアルばかですか?

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:14:47
霊魂の存在やあの世を信じるのはあなたの自由。
誰も強制しない。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:16:56
清めの塩問題はいわゆる差別部落とか人権問題に関係しているんでしょ。
これは真宗の教義とはまったく関係ないわな。

546 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 21:18:05
>>544
またはぐらかしてますね。
あの世が無ければ極楽浄土はどこにあるのですか?
他の人が書いているように極楽浄土はただの空想ですか?


547 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 21:19:09
ちょっとだれか〜。
日本語でまともな会話のできる真宗坊主っていないの?

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:21:10
>>547
真宗禿は中国人やから・・・

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:23:32
>>547
あなたは他宗へ改宗したらどうですか?
そんなに疑問があるなら門徒やってる意味ないでしょ。

550 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/18(日) 21:28:06
>>549
あなたが答えるのがそんなにいやなら、突撃してもいい
京都市内の真宗寺院紹介してください。それで全て解決。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:28:36
前に真宗の葬儀に出たら礼状にこんなメッセージが


 浄土真宗では葬儀に「清め塩」を用いません。
 生前に、父よ母よ、兄弟よ友よと親しんできた方を、亡くなった途端に穢れたものとするとは、なんとも悲しく痛ましいことです。
 死は穢れではありません。この私もやがて死してゆく身であり、亡き方は私の先達です。
 死の悲しみを縁として、人生無常の理に心を開き、残された私の命を大切にすることこそ亡き方への供養と言えましょう。
  合  掌
 やがて死する身の 今命あることは有り難し   釈尊

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:29:55
>>550
貴方の宗旨が東西どちらかは分からんが、京都駅前には本願寺がありまっせ。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:33:36
真宗禿は本願寺への突撃を勧めている。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:34:33
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!


555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:35:46
死を穢れととる発想はやはり日本独特の風習なのかねえ。
いずれにせよこれは変えていかんとダメだと思うよ。
神社なんかその家から死者がでたら一年は参拝したらいけないというし
清めの塩よりもこっちの方が問題だよ。
まあこっちからわざわざ行こうとは思わないから別に勝手にやれよという感じだけどね。
しかし塩まいて清めるという発想は死者に対して大変失礼な考え方だと思うよ。
これに対して何も言わないのはどうしてなんだろうな。

556 :光秀:2007/02/18(日) 21:36:52
敵は本願寺にあり

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:54:45
>>555
死者に塩をまくわけでもなく、葬家の前でまくわけでもないでおじゃる。
自宅に入る前に気分転換にするのは麿の勝手でおじゃやる。
服やさかいって、お祝い事はしなくていいし、
祭も参加しなくていいしって、
不義理の理由にする人も多のでおじゃる。


558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:15:05
>>545
そうだ、そもそも清めの塩自体が仏教と関係ないのでは?
あれは神道の習慣、相撲取りが撒くのが証明

神道が葬儀を放棄したからこうなっただけ

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:33:57
おいらの地方では、日蓮宗が主だが、葬儀の後に神主が来てお祓いする。
もちろん、真宗なんて居ない訳だが、もともと、キリストさんの地では有ったが・・・


560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:38:06
>>555
結局、他宗批判に逃げ込む、というのがいかにも真宗らしいw


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:45:30
>>559
時の権力に密教として貢献するのが日蓮宗だから
幕府に進言したのが始まりだし、
真宗は始まりからして反権力、貧者救済だしね
真宗を操る日蓮宗として幕府や朝廷に存在価値認められてたから

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:45:42
日本仏教は原始仏教とは違うと上のほうにも出てたじゃん。
またループだな。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:47:01
真宗坊主に質問だが、信心がなくても阿弥陀如来は救ってくれるのかい?
現在の門徒は家がたまたま真宗だった、というだけではっきり言って
信心なんかない人間がほとんどだろ?
で、彼らに葬式を行う必要は、真宗寺院が金儲ける以外に何かあるの?

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:55:34
>>563
坊主じゃないけど、真宗では救ってくれるらしい
金儲け意外に功徳を積むみたいに為になることみたい

日蓮衆は不受不施派とか出て幕府に弾圧されたらしいけど
そんな法難にあわずにすむだろう、と思ってるのは甘い
という昨今のカルトブームなんですけど

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:06:36
>>561
親鸞は関東門弟の仕送りで食ってただけで、社会事業なんか何もやってませんね。
あの時代に貧者や病人(特に癩者)の救済に奔走していたのは、叡尊や忍性ですが。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:17:43
>>565
そうなんですよね、何であんなに金持ちだったのかは謎
ただ、教えの内容はそう、従来の帝王学としての仏教をうまく利用して
神道の呪や穢れを解いたから儲かったのでは?
頭良かったんだよ葬式をしてなかった階層の人たちに文字教えて
葬式の必要性を感じさせ、自分からやるようにさせた。
単なる偶然かもしれないけど

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:25:03
>>566
親鸞の教えは、悪人は悪人のままでよいのですから、
確かにルターの「信仰義認」と同じような意義はありますね。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:28:04
他宗を信じる人を無理やり折伏して改宗させたりしさえしなければ別にいいんじゃねえの?
清めの塩の撤廃を自治体に働きかけているのってよく知らないけど被差別部落の問題とか
絡んでんじゃねえの?
同和問題の行きすぎみたいなのは共産党があまり強くない自治体ではよくあることだからな。
そもそも彼らが仏教の問題に関係してきたのは「差別戒名」の問題からだからな。
これは何も真宗だけに限った話じゃない。
いずれの宗派にも大きく関係している。
しかしこのような複雑な問題は単に宗教の枠だけでは語れないことだからここでああだこうだ
言っても解決するような問題ではないわな。
この板よりも政治板や人権板で議論するような問題だな。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:37:11
>>566
君すごいことをいうね。
身分が低い者は葬式をやる必要がないってことか?
まるで文盲に文字教えてつまらない知恵をつけたみたいな言い方だな。
どうしてそんな差別的な言い方が平気で出来るんだろ。
その発言は大変問題だと思いますよ。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:40:09
>>567
ですね、むしろ悪人でないと往生しにくいとまで言ってるような
そのままでいいのではなく善人が悪行を自覚せず常識や条理と思ってしまってるから良くならないのだと。
帝王学も悟って開いてしまえば空という知識階層を完全否定してますよね
ルターのような知行不一致は全く感じられないけど革命思想なのは確か

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:45:57
超教派、超宗派で宗教者として何か取り組もうという時に、
ごねるのは常に真宗。もっともカルトはお呼びではないが。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:46:34
>>569
唯物論者じゃないけどアノ時代、行き倒れはそのまま白骨が当たり前では?
江戸時代の八忘者やら檀家制度の方がよっぽど差別だとおもうけど
教えと知恵って生きてく上でそんなに重要か?
差別の元になるなら唯物論のほうがはるかにまし

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:47:51
>>572
唯物論の意味を取り違えんなよ。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:53:43
唯物論を主張している連中が、実は一番差別が好きなんだけどね。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:57:55
八忘者でなく忘八者でした、世間のイメージはこう
http://www12.ocn.ne.jp/~nacky/bouhachi.html
なんか浄土真宗はこんな奴だと思われているようで不安

唯物論とはイロハで基礎中の基礎、ひらがなだけでは不便だと思います。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:58:43
【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1119260507/

【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】U
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121403126/


577 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/19(月) 00:04:42
>>568
被差別部落って差別戒名と「 水 平 社 」と部落開放同盟と真宗が関係大アリクイですが?
出身地(北陸)ではありませんでしたが、京都市の現状は新聞・TVで皆さんご存知ですよね。


578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:05:31
浄土真宗徒って忘八者に見られませんか?不安なんですけど。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:09:21
>>577
創価か福音の工作員ですか?

580 :北陸出身京都市在住門徒:2007/02/19(月) 00:10:37
>>579
意味不明。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:16:31
>>579
その固定はわかってて聞いとるんや。
あまり相手にすな。
京都の寺を教えろとか言ってるけどテメエの願い寺のおじゅっさんに聞けばいい話やん。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:20:52
>>580
いえ、神奈川在住なんですが時宗とかいう遊行寺なんて寺が近所にあって
最近まで自分が真宗だなんて知らなかったもので
色々調べてたら一向宗とか危ないものばかり
親鸞は倫社受験科目にしてたので知ってたんですけど


583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:26:45
>>529
あのな、真宗では心経は読みませんよというならいいんだよ。
でもなそれを読むか読まないかを選択するのは門徒各人の自由で勝手なんだよ。
真宗ハゲが禁止を強制することじゃねぇんだよ!!
同じ趣旨のレスは前にも書いたからな。これは二度目だ。


584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:27:38
>>527
>門徒相手だったら信仰の方法を強制するのは当たり前だろうが。
お前もだ!!

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:30:16
| 門徒相手だったら信仰の方法を強制するのは当たり前だろうが。

そういうのがあるのって、他にはエホバぐらい?


586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:33:53
>>581
檀家持ってない、遠距離で交流なしと言う人がいるんですよ
祖父は佐賀、長男の叔父は千葉で墓移して、次男の私の親は喧嘩別れで
祖母の葬儀以来断絶、家は神棚のみで仏間には京人形飾ってある
葬式どうしようかとwebで模索中なんで
同じ宗派でもいろいろなんですよね

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:35:35
>>531
>真宗が「冥福」を祈らないというのは故人が極楽浄土にいって幸せになる
ならめでたいから赤飯でも炊いてろ。
>何でこんなくだらない馬鹿みたいな愚問にいちいち反論せねばならんのか・・・
いや、そんな赤飯がどうとかいう話題はどうでも良いから、辻褄の合わないことを指摘されて論破された、唯物論的教義について反論しろ。
チョット割り込んだ素人のくだらん愚問を一つ取り上げて全て批判を同列に扱って、
今までの批判を全部チャラにしようとしても無駄だから。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:38:37
>>533
「唯物論」と相容れないなら唯物論信者の共産党や社民党から手を切れ。
訴訟や集会ではいつも仲良しで同じ価値観だろうが。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:39:01
>>585
プロテスタント系のキリスト教も厳しいよ。
ある意味カトリックよりうるさい。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:40:19
>>534
僧侶はいなくても専門家の俺がいるから。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:41:25
>>588
>「唯物論」と相容れないなら唯物論信者の共産党や社民党から手を切れ

共産なのか社民なのかはっきりせよ。
この両党は根深いところで対立している。
その両党と一緒に仲良くなんか出来るわけがない。
もっと政治のことを勉強しろ。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:43:10
>>540
それなら各宗派本山に対して行なった新聞社のアンケートで既に答えてるよ。
霊は存在しないと。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:48:05
>>544
>霊魂の存在やあの世を信じるのはあなたの自由。
ならば信じてる人や職業にしている人を
「迷信に振り回されている人」とか「詐欺師」「イカサマ」「インチキ」「嘘つき」
とか言って差別するな。


594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:48:18
そういえば前の法務大臣だった杉浦さんという人は確か真宗大谷派の熱心な門徒だったよな
まあ在職中死刑廃止問題等いろいろあった人だけど真宗=社民共産というのは誤りだな

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:52:46
>>593
そうですね。
霊魂を信じる信じないはあなたの自由です。
但しこれだけは質問させてください。
あなたには悪霊がついているからといって訳のわからない壺を売ったりするのはどう思いますか?
そういう人の弱みに付け込んで商売するのを果たして宗教と呼べるのでしょうか?
よろしくお願いします。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:54:15
>>585
創価とか正宗もそうだろな

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:58:16
え、信仰の方法に関してまったく在家に関与しない宗派なんてあるのかよ?
えらく緩い団体だなw
そんな宗派があるんだったら是非教えてくれよ。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:19:00
>>595
>但しこれだけは質問させてください。
私は質問など求めていません。「差別するな」と要求しているのであります。
>あなたには悪霊がついているからといって訳のわからない壺を売ったりするのはどう思いますか?
特別にお答えします。
@「売る人の勝手」
A「効果を信じて自分で購入を希望し、自分で銀行から金をおろし、自分で金を払い、
自分で購入したなら本人の勝手。自由意志の選択」
当人が信じている限りはそれは適法、合法な商品の売買。
Bちなみにあなたが例に出したいのは、霊に対する仏教上の認識とは何の関係もない、「霊感商法という種類の犯罪」の話題。
>そういう人の弱みに付け込んで商売するのを果たして宗教と呼べるのでしょうか?
呼べます。宗教とは決して良いものだけを「宗教」というのではない。変なモノでも宗教。
だから真宗でさえ宗教と認めている。
ちなみに、その問題も私が書いたレスと、本スレとは何の関係もありません。
私が言っているのは霊の存在を信じたり、霊魂観を職業に取り入れている人達に自分達の価値観でレッテルを貼り「差別するな」
ということを言っているのであります。
あなたが霊感商法に話をすり替えても、それは無駄なことなのであります。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:27:01
>>597
>え、信仰の方法に関してまったく在家に関与しない宗派なんてあるのかよ?
>えらく緩い団体だなw
>そんな宗派があるんだったら是非教えてくれよ。
真宗と創価、日蓮正宗などの日蓮系以外は皆、信者に○○経は読んではいけない。清め塩はいけない。とか
信者に「強制」ということはしない。
天台、真言、曹洞、臨剤、浄土宗・・・。みんな緩やかで寛容性がある。
信者に「強制」などしない。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:28:41
>>599
だよね。お寺の幼稚園にサンタさん来るし w

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:29:44
>>598
人の弱みに付け込むのは商売の基本だけど
詐欺は商売ではない
商売は宗教ではない

よって
そういう人の弱みに付け込んで商売するのは宗教と呼べないと思う。


602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:35:04
真言宗、浄土宗ではまず法華経はよみませんね。
天台宗はまあ言ってみれば仏教のデパートみたいなもんだから
そういうタブーはあまり見受けられませんね。
あと日蓮宗・法華宗は基本的に般若心経はよみませんね。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:42:06
>>602
真言宗では法華経の中の観音経は読むらしいよ。観音霊場の寺で観音経を唱えてたけど、そこは真言宗の寺だった。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:42:16
日蓮宗・法華宗は女性に般若心経読ませるよね
特に子供に、幼稚園児とか


605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:42:28
真言宗、浄土宗も観音経とか読むんじゃないの?


606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:50:41
浄土真宗は四十八願の三十三願目で観音経済ませてるみたい
だからもの知らずと他派から罵られるんだよな

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:55:48
寛容なんていうより、無節操なんだろ。
何でもありなら宗派を名乗る必要なんかないよ。
まあ日本教一般派でいいし、
仏教の教義なんて不必要ということだな。
だから統一教会も仏教のダミー組織つくって、
霊感商法やり放題。
悪霊がついていると脅せば何でも売れる。
で、それのどこがいけないかと言われても、
教義関係なしに似たようなことやっているとこは、
寛容に認めざるを得ないしね。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:57:17
>>606
もの知らず

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 02:14:47
>>607
それはひとえに国が公教育においてまじめに宗教教育をしてこなかったつけだと思うわ。
よく2chの他板を見てると宗教=カルト=怖いだからな
怖いという割には若い人はオカルトには熱心でニューエイジとかいう得体の知れないものにはまる傾向が強い。
昨今の密教ブームにしても所詮そんなところから興ったものだから信心も糞もあったものじゃない。
どうせ彼らにしたら仏像拝観やご朱印集めが信仰だと思っているんだろうな。
まあ自分は西洋史でキリスト教のことを研究していたから教義の強制という面では真宗に余り違和感を感じない。
寧ろ一神教のキリスト教やイスラムからみれば真宗もまだまだ甘いなという感じがする。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 02:14:51
>>607
檀徒には憲法20条が適用されないということですね

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 02:21:56
憲法第二十条の第三項
国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない

これは大いに問題だろ?
政教分離といえども宗教教育をしてはいけないとは一体どういう了見なんだ

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 02:24:23
>>607
想像するに、そういうのに引っかかってるのは、ほとんど門徒なんじゃないの? w

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 07:58:20
大谷派離壇して、仏光寺派か高田派に変わりたい。まだ常識がありそう。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 08:27:02
>>595
霊感商法も問題だが、門徒の大半が「霊魂あり、供養したい」という考え方
なのに、自派の主張はごまかしながら葬儀して金もらう宗派が一番
汚いんじゃないか?

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 10:08:40
門徒より、お坊さんは賢いと思っているかもしれなけど、
変に唯物論仏教に洗脳されて居ない分、素朴な信仰心をもてている。
それは、目に見えないもの(神様、仏様)、祖先の霊、死後の世界
に対する敬いの心だ。仏教の教義云々は抜きにして、
どちらが正しいのだろう。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 10:09:33
>>614
激しく同意。
このスレも前スレも質問に対してはぐらかしてばかりで
正面から全く答えてないもんな。ツボの話も話題そらしの逃げだよね。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 10:23:56
坊さんが使う、浄土ということばに騙されているんじゃないだろうか。
なんとなく我々は、浄土=あの世だと思ってしまうが、
どうやらこの理解は間違いらしい。
良く聞いて見ると、確かに臨終の後のことらしいんだが、
実体として考えてはだめだとか、訳がわからんこと言い出す。
実は、坊さんもよく解らずにごまかしているだけなのかもしれん。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 11:57:20
>>617
浄土はあの世だよ。
しかし唯物論的に実体的で即物的な理解をする世界ではないということだろ。
唯物論で浄土は説けないよ。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 12:37:37
アンチの主張まとめ

・霊魂の存在を認めろ

真宗が霊魂の存在を否定するから我々の商売あがったり
どうにかしろ!

・教義を強制する

信者(門徒)に教義を強制するのは当然のこと
これは何も真宗に限らずあらゆる宗教が行っていること
教義に疑問があって教団から離れるのは自由
問題なのは他宗派の人間に折伏して無理やり改宗させることであるが
このような事例はない


(総評)
アンチはくだらないことで愚痴っているだけだというのがよくわかります。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 13:09:54
>>619
だから死後の存在としての霊魂がなかったら
誰がどうやって浄土に行くのか説明してよって
皆が何度も聞いてるじゃん。何で答えてくれないの?

それと清め塩は福岡と宮津で行政に働きかけてたでしょ。
宮津の方は2chでプチ祭りになってたじゃないか。
寝言言ってんじゃないわよ。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 13:47:19
>>619
彼の言う2点なら
・霊魂の存在を否定するなら、真宗の教義と矛盾しないか?
また、門徒との認識がかけ離れているのではないか?
・他宗の人間に教義を押しつけるな

ということになるが、なんなんだそのまとめ方はw
真宗坊主は頭悪い奴しかいないのか?

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 13:50:18
>>618
唯物論的に実体的で即物的な理解をする「あの世」というのはどんな世界?
例えば、地下帝国とか、実は大気圏の上に別の世界があるとかのこと?
それは、「あの世」じゃなくて「この世」だと思うのですが、
実体的な「あの世」という意味がわからないのです。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 15:13:29
>>622
はるか彼方の西の方角に、死後に行く世界が実在すると実体的に理解しようとすれば、
この世の概念では当然分析的理解は出来ないでしょうね。
浄土なんて存在しない、存在するならあるという証拠を見せろという話に出てくる浄土は、
この世の概念で考えた実体的な浄土でしょうね。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 15:19:10
霊魂はあって、悪霊もいるから祟ることもあるし、
霊感商法のじゃまをする真宗は嫌いだ。

葬式は穢れているから塩をまくのは当然であり、
それは美しい日本の伝統であり、仏教の教えでもある。

というのは日本の常識だから、
たとえ真宗の門徒といえども、したがわなくてはならない。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 15:31:23
>>623
「浄土(あの世)なんて存在しない。存在するならあるという証拠を見せろ。」
これは、唯物論者の主張でしょう。よくある話ですね。
それに対する答えは、
「いいえ、目には見えないし、証明はできないけれども、
 成仏すれば、死ねば浄土(あの世)へ帰れるのです。」
だと納得できるが、
「それは、この世の概念で考えた実体的な浄土(あの世)であって、
 本当の浄土(あの世)はそうではない。」と言われると
「では、本当の浄土とは何なのかを解るように説明してくれ。」となるのでは?


626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 15:41:43
>>623
「はるか彼方の西の方角にある死後の世界が実在する。」
これは、この世(地球上)の西の方角に霊魂になって行く世界なのか、
もしくは、この世(地球上)の西の方角に行くとそこが異次元空間(あの世)とつなっがている、
ということなのか?どちらにしても、だれもそんなこと思わないでしょう。
あまり意味の無い例だと思います。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 16:31:44
>>537
横レスだが、それは認識が逆。

真宗禿が隠れ蓑を使って清め塩廃止などの運動をするのではない。
そういう団体に洗脳されたり、そういう団体で利権を貪っている真宗禿が、
それらの団体にとって都合のいいような主張を真宗教義と関連づけて
主張している。それらの団体も真宗のお墨付きがつくというメリットがある。
まあ、単純に解放同盟のシンパだったり中核派のシンパだったりするだけ、なんだが。

>>542
末寺へ行かずに本願寺へ行ってください。
時間がかかるかもしれないが、まともな回答がもらえる。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 17:10:37
腐れ真宗

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 18:40:01
清めの塩は穢れを祓うのだから、穢れたと思ったら使えばよいのでは?
嫌な奴、祟られそうな奴の葬式では厭味で寺の前で使い
そうでない奴の場合は使わなければ良いのでは?

霊魂というより成仏できない祟りが怖いと言う感じ
韓国で泣き女雇うとかですが、真宗教徒にはものすごい違和感だと
笑顔で送り出すのが好しとされる感じ、
韓国人には嫌われるだろうな、うっかり葬儀行ったら絶縁かも

630 :宮津問題スレからの転載:2007/02/19(月) 19:12:22
33 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:13:27 ID:GJBkE18W0
《まとめ ver2:また西本願寺?! やっぱり部落解放同盟?! 神道批判 " 清め塩 " の火元》

戦後、部落解放同盟はいろいろな団体が集まって出来たんだが、
その一つに水平社と言うのがある。(日本史で出て来たと思う)
水平社設立の西光万吉が西本願寺(本願寺派)の門徒とされている。
だから歴史的に西本願寺の方が部落解放同盟との結び付きが強い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%90%8C%E7%9B%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E6%B0%B4%E5%B9%B3%E7%A4%BE
 迷走・西本願寺にみる「同和」の威力
 http://www15.ocn.ne.jp/~almarid/works/nishihonganji.html
 西本願寺「スキャンダル」の真相! (別冊宝島Real)
 http://www.bk1.co.jp/product/2101312
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~posteios/PROJ_E_A066.htm

◎論客1 武田達城氏 (かなりの高僧?)
 差別につながる因習・慣習 清め塩を廃止しよう  武田達城(浄土真宗本願寺派千里寺住職)
 解放出版社刊・『部落解放』1997年12月430号
 http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/tatu.html
 http://shimashimoso.2.pro.tok2.com/
 http://www.hongwanji.or.jp/2004/09chidori_houyou/info/24fukyou.html
  (HPなし。代わりに本人主催サークルのHP)http://ondoubou.hp.infoseek.co.jp/
  (BBS)http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

◎論客2 小武正教氏 (中核派兼業? http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138199682/607-
 「部落解放ひろしま・1999年8月」日本文化の因習を考える(1)
 今、国家権力と「六曜」「ケガレ論」等 日本文化の因習との関係を部落解放運動の上に見る
 広島部落解放研究所・宗教部会事務局長 小武正教
 http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/odake5.html
  (HP) http://www.saizenji.com/ (著作)http://www.saizenji.com/page095.html
  (BBS)http://8408.teacup.com/1124/bbs

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 19:18:18
仏教の差別的体質がもろにでたようなスレだな。
部落差別を正当化しようとしているぜここの基地外アンチは。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 19:56:32
>>631
恵田は消えろ。このスレが汚れるじゃないか!

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 20:00:58
<<631
基地外アンチ←当て字で言っても、差別用語。お坊さんの使う言葉ではない。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 20:05:05
>>619
>真宗が霊魂の存在を否定するから我々の商売あがったり
>どうにかしろ!
そのような主張は誰一人していない。相手の主張をネジ曲げるな!!

>これは何も真宗に限らずあらゆる宗教が行っていること
ウソつくな。仏教では真宗と日蓮系だけだ。
>問題なのは他宗派の人間に折伏して無理やり改宗させることであるが
真宗が他宗派を折伏、無理矢理改宗させるなどということは誰も言っていない。
そのような問題は誰も指摘していない。
>このような事例はない
そうだ。お前が勝手に作り上げた妄想だからな。


(総評)
真宗ハゲはくだらないことや捏造で、論点をすり替えているだけだというのがよくわかります。

635 :620:2007/02/19(月) 20:29:12
ちょっと。真宗禿は晩飯食ってないで早く答えなさいよ。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 20:42:16
部落差別はよくないと思いますけどね。
うちは禅宗だけど「清めの塩」は元々の仏教の考えにないから別に要らないと思う。
そもそも私は仏教徒であってそのような神道的なものには一切興味ないしね。
人の死を不浄のものと考える神道の考え方は如何なものかと思いますね。
死はいずれ誰にも訪れるものだからもし自分のお葬式に参列してくれた人が
そのような行為をするのを見たりしたらすごく哀しいと思うな。
そういう点で私は浄土真宗のそういった風習を支持しますよ。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 20:55:14
>>636と真宗禿が申しております。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 20:59:08
葬儀の後に身を清めることは、我が国だけの風習ではありません。
特に水を使った清めの例は、世界中に見ることができます(『最新世界の葬祭事典』松濤弘道著)。
仏教でも、『仏教葬祭大事典』(藤井正雄・花山勝友・中野東禅共著)の
「清めの塩」の項には、唐の僧侶で四大訳経家である義浄が
印度を旅行した際のことを記した「南海寄帰内法伝」には
「ぴつ芻(ぴっしゅ:僧尼)亡せば、火を以て之を焚き、
各無常を念じ、住処に還帰し、寺内の池内に浴し、
その池なき処にては、井について身を洗う」とあり、
同じく義浄が翻訳した仏典「説一切有部毘那耶雑事」にも仏の言として
「若し屍に触るる者は、衣を連ね倶に洗え、その触れざる者は但手足を洗え」
と記されていることを紹介しています。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:16:07
中国は大嫌いなくせにこういうときだけは例にだすんだなw

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:20:11
>>639
俺は638ではないんだが、個人的には中国共産党は嫌いだが、
中国という国は好きだね。中国人の友達もいるし。

で、そんな突っ込みしかできないの?w

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:28:34
>>638
おいおい、昔の人が死者に接した後で、
水で洗って清潔にしたというのは当たり前だろ。
しかも、その記述だけで鬼の首とったみたいに。

今の衛生概念じゃ意味を失っているし、
仏教に清め「塩」があったわけじゃない。
「死者」を「穢れ」とすることが問題なんだろ。

要するに、穢れだと思う人は清め塩したって自由だし、
亡くなった方を穢れとするのは哀しいからしないという人は、
しないという自由があるんだから、
強制的にみんなに配らずに、希望者が自由に持って帰ればいいだけ。


642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:52:09
>>641
租供養のおまけなんだから、使いたくなければそのまま捨てればいいだけ。
強制ではなくおまけ。使いたくても持って出るのを忘れた人へのサービスと思えばいい。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 21:52:41
真宗の人に聞きたいんだが、報恩講のお布施っていうのは
僧侶へのお礼なんだろ?
お供えじゃないよな?

644 :塩は偉いのだ:2007/02/19(月) 21:58:35
『旧約聖書』では、神と人との不変の契りを「塩の契約」という語で表すなど、塩を神聖なものと捉えています。
「レビ記(2.13)」には、神への供え物について、「穀物の献げ物にはすべて塩をかける。
あなたの神との契約の献げ物から絶やすな。
献げ物にはすべて塩をかけてささげよ」とあり、
イスラエルでは穀物の他、動物の供物にも塩を振りかけました。
また、『新約聖書』の「マタイ福音書(5.13)」にも、イエスが説教をおこなった際、
これを聞く人々に対して「あなたがたは地の塩であり、世の光である」と述べたことなど、
旧約における神と人との不変の契りが内面化され、象徴的に表されています。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:00:07
>>636
一休和尚のように正月に杖の先にどくろを付けて京の町を「気をつけなされ」
と歩いて町行く人に石を投げつけられたら真の仏教徒と認めてあげる。
暖房の効いた部屋で2chに書き込みしている禅宗坊主の言うことなどは信用できない。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:07:15
真宗はなぜ嫌われるか?
はっきり言って、人気有るからじゃ・・・
解りやすいもん、真宗。
解らないもの、難しい事。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:19:01
>>638
おおっ!!
それはしらなんだ。良いこと聞いた。
勉強になったよ。GJ!!

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:20:40
>>646
では、お浄土とはどこにあるのですか?

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:21:37
>>641
でも真宗はそれを差別観念に仕立てあげて行政に止めさせるようにキャンペーンさせようとしたから。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:35:43
まず本山の菊の御紋と勅使門を撤去する。
准門跡号を返上する。
派手な僧衣を止める。
毎日、人の生と死について考える。
寺も弟子も持たない。

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:03:03
>>646
ひなまつりも、七夕も、クリスマスもない幼稚園や保育園を経営するからです。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:27:35
しかし、人気あるなw
やはり創価、真宗が二大カルトだな

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:34:53
>>650
それができたら褒めますよ。
「人それぞれ、人生いろいろ」
ぜひ、日常に生死を見つめて下さい。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:37:24
幼稚園や保育園で、園児相手に清め塩の廃止を吹きまくってるとしたら、ちょっとキモいな。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:53:01
園児や保護者は門徒とは限りませんよ

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 00:02:57
つまらん! お前の話はつまらん!

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 00:36:26
>>656
縁なき禿は救いがたし

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 00:48:38
清めの塩普及委員会の皆様ご苦労さまですw

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 01:00:00
お相撲さんが塩まくのは、土俵を差別してるんじゃないのか?
北桜なんて、すごく差別してる!!

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 01:02:52
「国技」の横綱が、しめ縄して土俵入りしたりするのは良いのか?

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 01:26:05
>>642
まじないを強制されるのも気分ワルイし、
捨てるものをわざわざ付けるのもエコにワルイ。
うちのあたりじゃ、葬儀会館の出口に自由にとれるようになっているが、
この頃の人はほとんど取らないし、
付いていても使う人もほとんどいないようだ。
別に、欲しい人だけもらえばいいだけ、
いらない人にまで無駄なものをサービスすることはない。
需要が少ないんだからそうなっていくでしょう。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 02:06:46
行政動かしてどうこうするとか、塩まいちゃいかんとか他人に強制するような問題ではないよな。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 02:09:00
おまいら塩がすきだなw

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 02:12:31
>>663
塩への差別がお好きなようでつね。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 02:22:15
相撲の四股や土俵入りは、道教の影響を受けた神事の「禹歩」なんだよな。
檀徒は四股も踏めない。w

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 02:31:35
禹歩っ♪ 素敵な響きの言葉だねぇ♪

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 03:17:44
塩をまきたい人はまくのは自由。
不特定多数に対して、まくことも、まかないことも強制する必要はない。

行政に差別問題だとして働きかけるのは、
真宗というよりは同和問題だろ。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 08:18:09
さて、知識のある真宗僧侶のありがたい話はいつ始まるのだろう
・浄土はどこにあるのか
まずはこの一点でいいよ。これすら答えられないなんてことないよな


669 :コナン:2007/02/20(火) 08:23:03
http://www.d1.i-friends.st//?in=noko&pc=off&prev=on            宗教に興味のある方 お越し下さい!

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 08:46:48
真宗の主張
http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 08:49:35
>>668
ピョンヤン


672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 11:55:08
ほとんど真宗の中枢部の僧侶は、
戦後教育によって洗脳されているから、
霊とか精神世界や宗教が、理解できないのだろう。
それで、左翼思想やポストモダンを取り入れながら、
教義を唯物論にしてしまった。
今になって、後もどりが出来なくなって、迷走しているのは明らか。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 12:41:47
>>668
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.54.37.61N34.36.49.69&ZM=12

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 13:42:21
>>673
あんたを本物の真宗禿と認定しましょう。
真宗禿の低脳さが如実にあらわれているレスでした。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 13:52:16
>>674
未熟者め!そこは仮の行き先で、真の行き先はここぢゃ!
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E137.1.10.881N35.9.12.614&ZM=11

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:00:39
浄土はどこにあるのか?
阿弥陀は本当に存在するのか?

誰も答えられないだろう。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:11:09
>>676
え〜い!浄土も極楽も阿弥陀も現世に実在しとるわい!
http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E134.47.1.402N34.47.25.691&ZM=12

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 14:12:54
676氏は地上の楽園を知らないと見える…

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 16:47:49
>>676
君にわからないことだけは確かだろう

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:55:42
話変わるけど柳原可南子ってめっちゃおもろいなw

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 18:31:54
>>678
知ってるけど入れないんだよ、忘八者の烙印押されてるから

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 18:41:36
>>681
そりゃあ気の毒だなぁ
結局、真宗のやってることって、差別ばっかりなんだね・・・・・・・

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:05:57
>>682
思うに儒教と仏教って正反対なんだよな、理想も教理も
でも皇室と結びつくぐらい同化しちゃってる不思議
こんな血統重視の教団になってるとは思わなかった

でも親子で継がれる倫理観や宗教観はまだまだ未知数だと
ソ連とかで半世紀かけて人体実験しても解明出来てないから
貴重なサンプルだと思うんだけどね

同和差別と塩撒き廃止運動って同じようなことになりそうだよね

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:17:22
真宗側が行動をおこせば、もともと排他的で独善的だから、
他人を差別する言動になってしまう傾向が強いんだろうね。



685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:15:02
ここってキリスト教と仏教の論争みたいだな。
知識が多い方が勝つだけで、実は全然奥行きがない。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:15:35
宗教はみんな独善的だよ
行動に出る時は排他的にならざるを得ないのでは?
デモ活動なんて独善で排他でしょ
布教活動もそう、それを聞くかどうかがその人たちの宗教の質だとおもう
もっぱら理解できなくて呪の言葉つぶやいてるとしか受け取らないだろうけどね
あらかじめレッテル張りという札で呪をかけとく方法もあるけど

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:32:14
こういった呪を穢れとして祓うのに塩とか部落民とか忘八者とか無能な単純労働者
とか低学歴とか使われてきたんだなあと真宗部落騒動の経緯見て思いました
今じゃ真宗と言っただけですっかり部落民扱いです
低所得単純労働従事者ノンキャリアなもので

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:58:09
差別解消運動の方々は穢れ払いの清めの塩替わりに低所得無能者を使うのをやめて頂きたい
明日死能になってしまう
いや、差別解消運動の方々以外の方々もお願いします。


689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 21:55:37
>>688
東本願寺は女性解放運動もやっているから永遠に差別解消運動を続けますよ。
なにしろ人類の半分は女性ですから「被害者」には事欠かないわけです。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:28:23
>>685
ここ隔離スレだからまともに相手にしない方がいい
寺社板の恥みたいなスレだからsageでお願いしますよ

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:38:33
>>689
おまけにご立派な善人ヅラもできる。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:56:43
神語録『真宗門徒にあらずんば人にあらず』

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 00:12:57
>>690と、日本の恥、真宗禿が申しております。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 00:13:57
>>692
『真宗禿認定は僧侶にとっては死刑宣告』というのもあるよ。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 07:56:58
>>694
ひどい。そこまで言ってしまっては死刑囚がかわいそう。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 08:13:04
>>690
恥かいてるのは、真宗だけだよ
ところで、浄土はどこにあるの?

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 08:17:06
>>696
ちゃんと自分の所属する宗派を名乗ろうな

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 08:19:15
>>697
で、浄土はどこにあるの?
阿弥陀如来はどこにいるの?


699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 08:28:07
「宗派を名乗れ」君は、真宗の教義の破綻、唯物坊主と一般門徒との
意識のズレなんかに気がついてるんだろうな
だから、真宗については一切答えずに(答えると突っ込まれるのわかって
いるので)、必死で他宗派批判に持っていこうとしている


700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 09:26:02
>>698
浄土は朝鮮半島北部にあります

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 09:39:37
>>698
君には見えない。


702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 09:42:20
>>698
浄土浄土とうるさいな
ここなら急ぎて往生できるかもなw
http://map.goo.ne.jp/mapb.php?MAP=E136.53.26.920N35.11.43.140

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 09:49:52
もう真宗ハゲは反発的な一言レスしか書けないようだな。
突っ込まれた問題は正面から答えられないのがよくわかる。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/21(水) 09:56:42
ここは野暮だな。野暮過ぎる。
だって本当に良い霊的影響を受けているのなら、
真宗がどうだ・・・なんて宗派なんかで語るはずが無いものな。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 10:01:54
>>701
君には見えない、ということは、自分なら見えるということか?
おかしいな、もしそういう物があれば、いつも真宗坊主が言うように
それはオカルトじゃないのか?


706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 10:11:10
真宗坊主の生きる糧は、お布施(お金、食べ物)である。
そのお布施は、ご門徒さんの血と汗の結晶である。
ご門徒さんは、家庭や地域を守るため、故人の成仏を願って、寺を守っている。
それも全て、来世での幸福、現世での利益、先祖の成仏を願ってのことである。
当の坊主は、腹の中では、来世(浄土、あの世)・霊魂・現世利益を全否定している。
これは、大いなる詐欺じゃないか。


707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 12:17:56
>>699
とにかく名乗れよ
話はそれからだ

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 12:56:29
>>707
お浄土はどこにあるんでしょう?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 12:58:38
>>705
いや、どこにあるんだ証拠を見せろというような詮索をするなら、
そういう目には浄土が見えるということはないということだよ。
はからいを捨てたところに浄土の存在が信じられる世界が開けるということだよ。

存在する証拠を見せろと言うなら、
そうやって詮索しても見えない、証拠など出すことはできないと言うしかないから、
それで、なら信じないというなら、それで信じなくてかまわないということだよ。
信じようと、信じまいと自由。
信じられない人を、むりやりに信じろとは強制しないということだよ。

目に見える証拠もない、信じても病気が治ったり、金持ちになることもない。
それで不満なら、なにも真宗に関心をもつ必要はない。


710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 13:25:04
>>709
最終的には自分が信じるか、信じないか、というところに行き着く。
それでいいんだよ。

だが、ここがなぜこんなに盛り上がってるのかというと、真宗が
他宗のやってることを迷信だの因習だのケチを付けてるからだろ。
ここの書き込み見ても、真宗僧侶のサイト見てもわかるが、自分たち
は信じないが、信じる人がいてもいい、というスタンスではなく、
明らかに「そういうものを信じている人間は頭が悪い、遅れている。
信じない僕は進歩的」、みたいな書き方だろう?

この真宗僧侶の実態について、あなたはどう思うの?

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 15:04:06
>>709
「はからいを捨てたところに浄土の存在が信じられる世界が開ける。」

我々は、浄土の存在が信じられる世界が開かれたいために、
しつこく、その浄土について聞いているのだ。
どんなものか聞かないと信じられる訳が無い。
また、「はからいを捨てる」とは、考えるのやめて思考停止し洗脳されることか。
それは、まさに真宗坊主の得意技だ。
それとも、純粋な子供のような気持ちになって疑うことをやめよ、ということか。
それなら霊や死後の世界も疑わずに、認めることが出来そうだ。
いまだ左翼思想の、はからいを捨てられないのは、真宗坊主の方ではないのか。


712 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 17:17:56
>>711さんへ
浄土が有るか無いかを問う事そのものが、
お浄土すなわち阿弥陀様から働きかけている「証し」だからだ、
と私はある先生(本派僧侶)に言われた事が有る。

人間は、阿弥陀や浄土の存在を
問う事すらしない、そういう存在なんだと、
そうも言われた。
私も711さんと似た質問をしたが、
その時は騙されたようなはぐらかされた
ような気がした。

でも、今になれば、なんとなくわかる気もする。
私には阿弥陀の存在なんてどうでもいいんだと
真剣に浄土を求める心なんて無いんだと、
阿弥陀一仏の信仰すら表向きはともかく、
内心はちっとも出来ない存在なんだと、
それでもいいよ、それでいいよ、と言って
下さっている気がする。

霊の存在の有無などわからないし、
それを門徒さんに語れる自分では無いが、
霊や死後の世界で親しい人が生きてると
思い、阿弥陀以外の神仏に思わず心が
動いてしまう人達を、阿弥陀様はそのまま力強い手で包んでいると、
私は信じている。

713 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 17:24:24
自力のはからいを捨てろと確かに言われるが、
私には何がはからいで、何がはからいで無いのかも
わからない。

はからいなど捨てられない。何がはからいかさえわからないのだから。
はからい有るままで、御手にゆだねるしか私には無い。
今はその事に少しも有り難いとも思わないけど、
そのうち自然に湧いて来ると思う。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:18:14
こんなアホスレでマジレスするな。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:19:55
>>712>>713
2の700でやっと正直なことを語ってくれる真宗の方が現れた。
感謝しますぞ
お話の内容は今の真宗教学の主流の考えでしょうか?
「とにかく阿弥陀を感じろ」と聞こえるのですが?


716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:21:27
2の700

700 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/21(水) 09:26:02
>>698
浄土は朝鮮半島北部にあります

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:35:30

>>542
真宗寺院に突撃したかい?口だけか?プププ!



718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:41:50
>>711
>霊や死後の世界で親しい人が生きてると思い、阿弥陀以外の神仏に思わず心が
動いてしまう人達を、阿弥陀様はそのまま力強い手で包んでいる

結局、死後や霊の世界は、お浄土(阿弥陀様の世界)ではないということですか?

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:48:18
とにかく将軍様を感じろ

720 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 18:49:07
>>714さん、ご縁ですから。

>>715さん
これが今の真宗主流の教学かどうか、私にはわからない。
ただ、私とあなたが問いを持った事、
それは同時に「阿弥陀に帰依しなさい」
と言う阿弥陀さんの呼び掛けそのもの
が届いたのだと私は思う。

私とあなたに、阿弥陀が働き掛けて、
呼び掛けているのです。

その事に、いつか少しでも有り難い、と言う思いが起きたら、
「なんまんだぶ」
と言ってみて下さい。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:49:33
>>715
浄土=プロ ミス ランド

なんですか?

722 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 19:03:10
>>718さんへ
お浄土に生まれた私達は、
すぐに阿弥陀と同じ悟りと救いの力を持つ
仏となると教えてもらいました。
霊や死後の世界は、まず霊は迷い、すぐに
仏となる霊もいれば
そうでない霊もいる、
だから生きている人間が供養して、霊を
成仏させなければならないと言うのが、
霊や霊の世界への考え方でしょう。

しかし、浄土真宗ではそうではありません。
阿弥陀のご本願を聞き開いた人は、生きてる
時に浄土に生まれる事が決まります。命尽きたら
そのまま浄土で仏となり、仏となっていない方々を仏と
為すために活動し続けてゆくのです。仏ですから痛みも
苦しみも疲れも無い。
大慈悲・大智恵・大法力を駆使して、
様々な方々を仏と成すべく活動してゆくのです。

ですから、浄土真宗のご法事は、なくなった方々を供養
するためのものではない。
私達生きてる人間が阿弥陀様の教えを聞いて
浄土で仏となる為の大切な行事であるのです。

ですから、一般的に言われる霊の世界と
お浄土は、全く違う世界です。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:10:32
>>722
私もそう思います、往生して成仏するわけですから
如何に生きるかが浄土真宗のテーマで四十八願なんですね。

天国、地獄はキリスト教です

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:11:26
浄土があろうとなかろうと、
そんなものをネタに衆生を騙す坊主が糞であることは言うまでもない。

725 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 19:23:05
>>724さんへ
糞だからこそ、仏の教えを聞き、
浄土に生まれて仏となって全ての方々を
救う存在となるのです。
糞だからこそ、阿弥陀の誓いによって仏に
成れるのです。
私も724さんと一緒に無上の
仏と成れるのです。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:25:24
きちんと説明してくれる人がいると第三者にもわかりやすい

>>707>>714 みたいな馬鹿は平壌にでも行ってろw


727 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 19:30:22
このスレに来た人達は、みなご縁です。

みなすでに阿弥陀様の誓いを聞いている。
その前に阿弥陀様や真宗への関心を持って
ここに来られている。
みんな浄土で生まれ仏と成るお仲間だと私は思います。

728 :724:2007/02/21(水) 19:30:55
>>725
自らを糞とさえも認め、自分が阿弥陀を信仰している旨の発言をしても、
他人に阿弥陀信仰を押し付けているわけでもない貴殿の姿勢は、
真宗の坊主とは雲泥の差で、尊敬に値すると思う。


729 :ある本派僧侶:2007/02/21(水) 19:39:48
>>725さんへ

ありがたいお言葉です。
あなたが問いを持てた事は、尊い事だと思います。

私の言葉をうのみにせず、
出来ればお近くの真宗のお寺でご法話を
聞いてみて下さい。
気が向いたらで構いません。

では失礼致します。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:44:39
>>728
激しく同意します。
是非とも地上の楽園に招待させていただきたい!

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:22:27
しかし、対話能力のある人がこの人しか出てこないあたりが、
真宗の末期的状況を如実に示しているな。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:23:13
>>722
>霊や死後の世界は、まず霊は迷い、すぐに仏となる霊もいればそうでない霊もいる、
↑これのソースは?

>だから生きている人間が供養して、霊を成仏させなければならないと言うのが、
霊や霊の世界への考え方でしょう。
↑自分の力で成仏できる霊はいないのか?

>命尽きたらそのまま浄土で仏となり、仏となっていない方々を仏と
為すために活動し続けてゆくのです。
↑この仏とは何か?死後の世界の霊ではないのなら、ただのフィクションか?
それ以外には例えば、風になるとか土にかえるとかDNAとかの話か?それとも煙にまいているのか?

>仏ですから痛みも苦しみも疲れも無い。
↑このソースは?またこの仏とは何か?フィクションならそれはそうだろう。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:39:28
いろいろ議論されてるけど、浄土は、観念でフィクションだと言われた方が
すっきりする。変にごまかそうとするからややこしくなる。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:36:22
>>733
「浄土は、観念でフィクションです」

すっきりした?

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:37:19
>>734
これで一件落着だね。
もう、あれこれ詮索せずにすむよ。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:13:14
ところで霊って何ですか?
どこへ行ったら見られますか?

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 01:34:51
>>736
憲法でもなんでもええから、真宗禿の決起集会へ行かんかい。
赤い亡霊が見えるで。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 08:01:12
むかし、浄土宗のえらいお坊さんが、科学時代にお浄土など信じられない
と正直にいってしまって問題になったのといっしょだな。
フィクションは、作り話だし虚構だ。
そんな詐欺みたいなことやっていて良心は痛まないのか?


739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 08:32:41
自分は死後の世界に必ず浄土があると信じている。
浄土は確かに心の中にもあるだろう。だがそれは真の浄土ではない。
それはドコまで行っても単なる心の世界。観念の世界。
つまり未だ煩悩の世界に過ぎない。
だから無理矢理、観念的、唯物論的、近代趣味的に格好つけた真宗のコザカシイ教義は信じない。
とは言ってもそれは現在の真宗教義は信じないということであって、親鸞は個人的に尊敬する。
それでも親鸞よりは法然さんの方が桁違いにド偉い高僧だと認識しているがね。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 09:10:06
死後の世界(霊魂)を信じる人は5割を超えているような日本の風潮なのに、
未だ、唯物左翼思想にしがみついている真宗は、時代遅れだと思う。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 09:17:05
唯心論あるいは二元論的立場を取れば、充分浄土は存在し得る

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 09:21:44
門徒の人は、大半が>>739さんみたいに、わかっていて
あきれた目で、しょうがない子だねと、お坊さんを見守っているような気がする。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 09:51:58
>>742
はい、
私、そのとうりの真宗大谷派、門徒w

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 09:52:13
>>742
>だから無理矢理、観念的、唯物論的、近代趣味的に格好つけた真宗のコザカシイ教義

 これはどういうものだ?説明してくれ。


745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 11:04:46
>>744
だから、霊魂は存在しないとか言っちゃってることでしょ。

746 :739:2007/02/22(木) 11:09:39
>>744
それは>>18とか、それ以降の前スレからの流れをおさらいした真宗の唯物論教義論破方法見本とかを参照。
それと意見一致してるけど、自分は>>742さんじゃないよ。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 11:25:22
阿弥陀様はいます
否定しようが信じようが関係なく存在します。

お浄土も地獄も餓鬼道も畜生道も修羅道も
存在します。


しかし、阿弥陀様やお浄土を実体的に存在する事を
信じれない人をも救う為のご本願であり、
お念仏ですから、
信じようが否定しようが、阿弥陀やお浄土は心に有ると
思おうが、阿弥陀の救いには一切関係無いのです。

それだけ愚かで無知で傲慢で煩悩や罪悪が
燃え盛る私達なのです。どうしようも無いのです。

その私達の為のご本願でありお念仏でありお浄土のご建立なのです。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 11:36:10
無量寿経には「魂神精識」が
死んだ後で悪道に行ったりすると
説かれてある。

だからそう思え、霊の存在を信じろと
言うのではない。

ただ、阿弥陀様のご本願をどう受け止めて
味わっていくか、それを
説くだけだと思う。

現代はあまりにも科学的実証の考え方が
根強く、また霊魂存在の考え方も根強い。

この一見矛盾するような考え方が両立
または渾然一体としているのが、
多くの方々であろうと思う。

その中でいかに阿弥陀様とご本願とお念仏とお浄土を
説いて行くかと言う事だろう。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 11:54:12
>>748
理屈先行してしまって、結局辻褄が合わなくなり、それが説けない
ような教義に塗り替えてしまったのが今の真宗。


750 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/22(木) 12:02:20
真宗とか層化とかを舐めて馬鹿にしていると
どこかでやられらぁー、

方便とは言え多勢だからな、

正論振って四方八方に敵を作るのは馬鹿で、
どんな宗派だろうと賢い奴は真宗にも層化にもヘーコラヘーコラして
頭だけは低くしているわ、

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:29:59
結局、理屈と実態が齟齬を来してるんだな。理屈ばかり言って威張ってないで
実態も変えなさい。

葬儀→浄土出発式、法事→座談会

あとあんなクソ馬鹿でかい寺は不要。座談会できる会館があればよい

なんかどんどん創価に近づいている気がしないではないw

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:33:11
>>748
>無量寿経には「魂神精識」が死んだ後で悪道に行ったりすると説かれてある。
だからそう思え、霊の存在を信じろと言うのではない。

「魂神精識」が死後の霊魂のことならば、お経に書かれている以上、
霊の存在を信じなければいけないでしょう。
勝手に一番重要なお経を都合のいいように解釈してはいけません。


753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:34:34
阿弥陀如来そのものを否定している馬鹿がいるけどそんなことをしたら
曼荼羅も法華経も成り立たなくなるぞ
阿弥陀如来はどちらにも登場してくるからな

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:38:17
>>740
>死後の世界(霊魂)を信じる人は5割を超えているような日本の風潮なのに

これ問題になっていなかったっけ?
安易に子供が自殺する根拠に死んだら生まれ変われるという考えがあるとの批判があったで。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:39:14
>>747
>阿弥陀様はいます
否定しようが信じようが関係なく存在します。
お浄土も地獄も餓鬼道も畜生道も修羅道も
存在します。

だれも否定してません。否定しているのは坊主。

>しかし、阿弥陀様やお浄土を実体的に存在する事を
信じれない人

だからそれを信じないのは真宗坊主だって。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:41:30
神も仏も霊魂も形而上学の世界では存在するが物理学が支配する現実世界では存在しない。
それを唯物論というなら勝手に言え。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:50:00
間違いなくそれが唯物論。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:51:52
>>756
だったら、形而上学的にしか存在しません、って、
ちゃんと門徒さんにも説明して納得してもらえ

759 :自殺は地獄へ行きます!:2007/02/22(木) 13:02:51
自殺したら、黒縄地獄の付属の別所である、
等喚受苦処に堕ちて苦しむ。

あの世の存在だけ説いて、因果の理によって
天界や地獄にも行く事を説かないから、
死ねば今より良い世界に行ける、
またはすぐに生まれ変われる、
などと勘違いする人達が出てくるのだ。

仏教では天界は苦しみが無い、楽しみの世界であるが、
迷いの世界の一部であり、地獄、餓鬼、畜生へ堕ちる可能性から
免れてはいない。

詳しくは源信和尚の
『往生要集』を読んでみて下さい。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 13:49:53
>>754
>>死後の世界(霊魂)を信じる人は5割を超えているような日本の風潮なのに
>これ問題になっていなかったっけ?
安易に子供が自殺する根拠に死んだら生まれ変われるという考えがあるとの批判があったで。

そんなわけ無いだろ。子供が自殺するのはよっぽど辛いことがあるんだ。
むしろ、自殺やいじめが無くならないのは無神論者、唯物論者の大人が
因果応報や地獄極楽を語れないのが原因だ。それでも坊主か。


761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 14:30:02
>>754
じゃあ輪廻転生を説く仏教は危険だな。


762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 14:54:17
>>754
一応言っとくが、その問題が事実だとしても、死後の世界(霊魂)を信じることは是か?非か?とはなんの関係もないから。
更に、オカルト界も新興宗教界も霊能者も、拝み屋も占い師も、伝統宗派の僧侶までも霊魂肯定論者は皆、
「自殺したら地獄行き」
「自殺したら生まれ変わっても同じ境遇の人生をやり直す」
等と、大体意見一致してるからな。
「自殺したら生まれ変わるから、いつでもリセットOK」
なんて言う人は霊魂肯定論者にはいない。
それは死んでもまた死後の人生が待っているから・・・。という宗教的情操があればこそ。
「死ねば“無”」等という唯物論、無神論の真宗ハゲの思想では自殺も気楽なもんだがな。
「生まれ変わりは存在しない。それは本来の仏教ではない」
「あの世もない」
って言うんだから、自殺は単なる「リセット」だし。勿論真宗ハゲも
「命は大事にしなくちゃいけない」ということくらい言うのは解っているがね。
真宗の唯物論的教義じゃ死後の恐れ、報いという世界観はない。これが問題だ。
自殺志願者は真宗を信じるべきかもな。「死んだら無。あの世も無し」
を信じて安心して安らかに死ねる。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 15:01:21
霊能者の江原氏を全肯定していますが何か。
霊は100%存在します。しかし霊にとらわれてはいけない。
我々は自主性をもって、魂修行をしているのですから。
重要なのは心の調和と執着をたつという仏教精神でしょう。

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:01:13
神語録『真宗にあらずんば宗教にあらず』

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:09:24
>>764
と、いうことは、現在の真宗は真宗ではないってこと?

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:03:02
真宗は革命思想だ。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:20:51
別に真宗じゃないけど何か唯物論の方が正しいような気がしてきた。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:32:09
http://www.nicovideo.jp/watch/utPumFnlu9EIY
唯物論者は、これでも見て悔い改めた方が良い。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:34:12
ご本願を唯物論ととろうが、
革命思想ととろうが、
阿弥陀様のお救いに変わりは無い。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:34:20
追う 北海道 滝川小6自殺

テレビ局は怪奇現象などを特集するが、これを見た子供は、霊魂の存在を信じたり、
生まれ変わることが可能なように錯覚する。改めるべきである」とファクスで苦言を寄せた。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/088/11.htm

※これは唯物論を信奉している左寄りの朝日新聞の記事ではありません。
どちらかといえば右寄りの読売新聞の記事ということをまず頭に入れて
この記事を読んでください。

このようにマスコミの多くは霊魂の存在を信じたり死んだら生まれ変わることが可能と
いうような錯覚が自殺する子供たちに悪影響を与えていると指摘しています。
実際教育の現場でもそのような事柄については自粛するように各方面に働きかけているそうです。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:35:11
>>763
>しかし霊にとらわれてはいけない。
真宗ハゲからしたら、霊を肯定するだけで「あなたは霊にとらわれている」認定をされます。
自動的にそのように人をバカにした「侮辱的」烙印を押されます。
こういうと必ず「そんなことはない」などと言う真宗ハゲがいるはずだが、真宗ハゲは始めから
「霊は無い」が前提であり、それが本山の公式見解でもあるから、必ず「とらわれちゃいけない」
などと、自分は霊に関する専門知識は皆無の無知のクセに、自分は高みに立った超越者の如く
解ったような事を言う。

人様が霊にとらわれているかどうかなど、真宗ハゲには判定する資格も見分ける能力もない。
「とらわれちゃいけない」「とらわれちゃいけない」と言っている本人が
一番とらわれている。
そして何より真宗教義の理屈の世界にとらわれている。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:37:19
>>769
論点のスリ替え乙!

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:45:34
 このような女児の“死生観”について、「死を通して生を考える研究会」会長で東京純心女子大特任教授
の中村博志さん(70)は、「人間はまた生き返ると考え、『現実の死』に対する認識が十分でなかった恐れがある」と話す。


中村さんが2003年、小・中・高校生を対象に行ったアンケートでは、人間の死後について、「生き返る」「生き返ることもある」
という回答が22・5%もあった。核家族化で現実の死と接する機会が少ない反面、テレビや漫画などの影響で、死について
誤った認識を持つ子供たちが増えているといわれる。

一方、級友から仲間外れにされた女児が何度も口にしていた「死にたい」という言葉を、同級生たちも「冗談だと思っていた」
と受け流していた。「死」という言葉の重さが、果たして子供たちの間で正しく理解されていたのだろうか。

 「子供たちに『生と死』を正しく教えていかなければ、社会は今後、犯罪の増加など危機的な状況を迎える恐れもある。
学校や家庭でどう教育していくのか、早急な対策が必要だ」。中村さんは警鐘を鳴らす。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/088/5.htm


霊魂の存在、輪廻転生これらが現実の死について子供たちの死生観を大きく歪めているような気がします。
学校でちゃんとした宗教教育が行われていないということも問題でありましょうがそれ以上にあなたたち
専門の宗教家たちがこぞって霊魂の存在や輪廻転生を商売にしてきた結果だと思います。
その点については大いに反省してください。
現にある仏教の坊さんや神社の神主さんが霊魂を売り物にしてTVに出ているじゃないですか。

※何度も言いますがこれは唯物論を信奉する朝日新聞の記事ではありません。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:48:19
真宗門徒は自殺したら楽なのに
ペナルティもないし、感謝せよ感謝せよと
真宗僧侶に押し売りをされることもないw

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:51:47
カッカッカッてなに?

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:52:42
>>770
せこい印象操作はやめよう。
その意見は、ローカル新聞の読者投稿欄の一人の意見にすぎない。
だいだいマスコミや教師は唯物論者が多いのでアンチオカルトでも別に不思議ではないが。
コピペ
テレビや漫画などの影響で、子供たちの死への認識が変わりつつあることについて、
恵庭市の無職男性(63)は「死後の世界が存在するかのごとく表現する番組を放送する
テレビ局がある。お盆近くになると、テレビ局は怪奇現象などを特集するが、
これを見た子供は、霊魂の存在を信じたり、生まれ変わることが可能なように錯覚する。
改めるべきである」とファクスで苦言を寄せた。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:53:42
>>773
阿弥陀如来の救いを信じて自殺したら、阿弥陀如来は救ってくれるのか?


778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:53:52
>>769
>ご本願を唯物論ととろうが、
ご本願は虚構だろ。だって真宗禿は阿弥陀仏は実在はしないと説くのだからな。詳しくは>>18だ。
それと、ご本願が唯物論だなんて話は誰も言っていない。今の真宗の教義が唯物論的で辻褄が合わないと指摘されて、
真宗禿お決まりの教義は全て論破されたという流れだ。
話をスリ替えるな。
>阿弥陀様のお救いに変わりは無い。
救いは存在しないだろう。それも詳しくは>>18だ。
それと阿弥陀の救いの話なんかしていない。
「阿弥陀様の救いに変わりはない」
等と批判的話題をぼかして、勝手に自己完結し、このスレで散々指摘された問題を全て
無力化して、チャラにしようとしても無駄だから。
「阿弥陀様の救いに変わりはない。真宗禿の唯物論的、無神論
的教義の自己崩壊にも変わりはない」

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:58:03
>>773
先ずは>>762を音読しろ。話はそれからだ。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:58:25
科学的に認められた唯物論に挑戦しようとするオカルト坊主ってw

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:01:52
>>779
論理の破綻
まったく読む価値なし

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:04:08
>>780
バカ野郎。
仏教はな、唯物論じゃないんだよ。
唯心論なんだよ。唯識論なんだよ。有神論なんだよ。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:11:01
まるで唯物論が社会主義の専売特許のような言われ方をしているがそれは大きな誤り。
資本主義も突き詰めれば唯物論に到達することもある。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:12:10
>>781
>論理の破綻
ならばそれを指摘し返せよ!!
巻き返しのチャンスだぜ!!

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:15:55
>>783
>まるで唯物論が社会主義の専売特許のような言われ方をしているがそれは大きな誤り。
誰も社会主義の話題なんかしてない。
>資本主義も突き詰めれば唯物論に到達することもある。
誰も資本主義の話もしていない。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:24:40
>>784
「生まれ変わりなどない」「死ねば無んある」「一度きりの人生」だと教えれば命を大切にすると思うけどね。
「死んだ後にも何かがある」なんて思わせぶりをするから未熟な子供たちは人生をリセットするために自殺するんだと思うよ。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:25:55
>>773
「死を通して生を考える研究会」会長
東京純心女子大特任教授の中村博志さん(70)

この人は別に宗教家じゃなくて生物学・医学者だろ。
だから、その唯物論的立場で意見をいっている。
そんな意見を鬼の首をとったようにコピペしても、何の説得力もない。
だいたい、小学生が自殺するほどの苦悩や原因を本気で考えてみたことあるのか?
そんな、生まれ変わりがあるからといって死ぬんじゃない、苦しいから耐えられないから死ぬんだろ。
子供の死を自分の意見の為に利用するな、腹が立つ。あと、唯物論を信奉する朝日新聞ってなんだ?
>>762さんの意見を音読されたし。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:26:04
門徒たちを死に駆り立てた一向一揆って何だったんだろうね?

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:29:13
>>787
>子供の死を自分の意見の為に利用するな

社会問題として提起してんだよ。
あまりにもオカルト的な霊魂がどうこういった番組が多いからな。
例の四角い顔したおっさんも今度ゴールデンタイムに進出するらしいじゃないか。
ああいうのが子供の死生間に悪影響を与えているってことに早く気づいて欲しい。

>この人は別に宗教家じゃなくて生物学・医学者だろ。
>だから、その唯物論的立場で意見をいっている。

何だよその医学者や生物学者を下に見るような言い方は。


790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:30:46
一概に批判するのも難しい

同和問題から色々あるからね、生易しい問題じゃないね

師匠の法然上人は優しい性格で他人にあれ駄目これ駄目おっしゃらない
からね

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:33:06
<<789さんは真宗のお坊さんですか?

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:34:03
信長の野望で敵役だからきらわれる

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:35:55
>>786
>「生まれ変わりなどない」「死ねば無んある」「一度きりの人生」だと教えれば命を大切にすると思うけどね。
そんな人生がイヤになったとき人は死にたがる。
一度きりの人生だからこそきれいサッパリ自殺する。
自殺したら地獄逝き。自殺したら決して良い世界に行けないと信じていれば、安易には死なない。
いや、「軽 は ず み に は 死 ね な い」

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:36:32
法然さんはあれ駄目これ駄目おっしゃらないからその末裔は拝み屋みたいなことになっているわけだが

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:38:46
>>793
>一度きりの人生だからこそきれいサッパリ自殺する

あんた何言ってんのよ?
次の人生があると思うから首尾よく行かない今の人生捨てんだろ。
死んだら「無」になるなんていわれたら怖くて死ねないよ。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:42:37
>>795
馬鹿だなw
「自殺すると次の人生がもっと苦しくなる」という考えが歯止めに
なってるわけだ。

一度きりの人生だろうが、自殺したらすべてはなくなって楽に
なるんだから、唯物論は自殺を余計に後押しするだけだぞ


797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:43:16
>自殺したら地獄逝き。

これってキリスト教の教義だろうが。
仏教とは何ら関係ねえじゃん。
寧ろ釈迦の十大弟子の一人である舎利佛は釈迦の許可を得て自殺しているとされている。
つまり釈迦は自殺を認めているのである。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:43:43
>>786
>「死んだ後にも何かがある」なんて思わせぶりをするから未熟な子供たちは人生をリセットするために自殺するんだと思うよ。
全く逆だよ。
霊魂肯定論者の意見は、人を殺したら地獄行き。自分を殺しても地獄行き。他殺も自殺も同じ殺人。
素人の勝手な自己満足意見を盲信するな。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:47:00
>>798
だからお前らの感覚ではそうかも知れないけど上の読売新聞の記事を
読んだら子供たちは実際にそう感じて自殺しているじゃないか。
だったらお前らのいう「自殺したら地獄行き」というのをもっと主張すべきじゃないか?
そんな自分たちのサボタージュを棚にあげてごちゃごちゃ言っても全く意味がない。
今社会現象として起っていることを真摯に受け止めよ。
霊魂の存在や生まれ変わりといった言葉が未熟な子供たちの死生観に悪影響をもたらしているってことをな。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:48:07
>>795
自殺するほどの苦境に追い込まれた人なら、「『無』のほうがよっぽど楽だから安心して死ねる」と
考えるんじゃないのかな。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:49:02
真宗坊主は自分の子供時代を振り返るゆとりもないのだろうか。
子供のころは、心霊写真、幽霊話、こっくりさん、恐怖漫画、きもだめし
にみな夢中になるものだ。そして子供は死ねば終わりなどとは思っていないものだ。
溢れる生命力の中で死の意味など考えず、日々成長しているのだ。
通常であれば、死にたいなどとは絶対に思わない。それが自殺するというのはよっぽどのことだ。
今の時代の家庭荒廃、学校崩壊、無神論者の数の多さ、これが異常なのだ。


802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:49:41
>>800
上の新聞の記事を読めよ
「無」になりたいから自殺しているのか?
そうじゃないだろ。
もう一度リセットして人生をやり直したいと思うから自殺してんだろ。
読解力ねえなあんたらは。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:54:36
>>789
>社会問題として提起してんだよ。
社会問題を隠れ蓑にして科学至上主義の価値観、主義、主張を大衆に刷り込もうとしている。
>あまりにもオカルト的な霊魂がどうこういった番組が多いからな。
>例の四角い顔したおっさんも今度ゴールデンタイムに進出するらしいじゃないか。
江原のことだな?
で、それがどうした?
>ああいうのが子供の死生間に悪影響を与えているってことに早く気づいて欲しい。
ハイ。それでは江原のおっさんがどのように悪影響を与えているのか、具体的に解説してください。

>何だよその医学者や生物学者を下に見るような言い方は。
どんな科学者であっても間違った見解なんだから下にみられるのは当然だ。
早稲田の大槻教授がお笑いなのと同じ。

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:57:48
>>802
君、本当に頭悪いね。本人はこれでも論理的と思ってんだろうがw

霊魂有り論:今苦しい→自殺する→次の世でもっと苦しむ
唯物論:今苦しい→自殺する→楽になる

どちらが自殺を誘発すると思う?

一人変わった子供がいたからって、喜んではいかんよ
次は「僕は唯物論を信じてますから、楽になるため自殺します」
って子供が出てくるぞ


805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:58:53
>>802
コピペ
一方、級友の前では手首にカッターの刃を当てたり、
自殺をほのめかしたりしていた。1
2歳という思春期の入り口で、仲良しだった級友から疎外された。
↑↑↑↑↑
いじめられて苦くて、誰も助けてくれないから自殺したんだ。
生まれ変わりうんぬんは別の友達にあてたお別れの手紙だ。
夫婦が死にわかれる時、また生まれ変わっていっしょになろうと言うだろう?
それにもいちいち、真宗坊主は文句をつけるのか。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:59:21
>>788
>門徒たちを死に駆り立てた一向一揆って何だったんだろうね?

死ぬために一揆をおこした訳ではない。
信長は、本願寺との戦いでは、時間稼ぎをしながら、一方で地方の
一向一揆を個々に撃破していった訳で、結果的に、根切りにされた
地方もある。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:00:39
>社会問題を隠れ蓑

隠れ蓑ってあーたw
われわれはこの社会の一員ですよ。
その社会で現実に起こっていることを問題にしなくて一体何を問題にするのよ?

>どんな科学者であっても間違った見解なんだから下にみられるのは当然だ

何でこの医者の見解が誤っているとあんたが判断出来るのよ?
科学万能主義とは言わないが今の世に生きるわれわれにとって科学的に
物事を判断する力は当然必要じゃないか。
だったらこの医者の見解を凌駕するようなあんたの説を科学的に述べて欲しい。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:02:10
>>799
>読んだら子供たちは実際にそう感じて自殺しているじゃないか。
してねぇだろっ!!
勝手に話を作るな。科学者が自分の専門分野とは関係ない話題を素人考えで愚見を披露し、
勝手な推測をしただけだろうが。

>霊魂の存在や生まれ変わりといった言葉が未熟な子供たちの死生観に悪影響をもたらしているってことをな。
その悪影響とやらを具体的に指摘して解説してくれ。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:05:01
>>799
だったらお前らのいう「自殺したら地獄行き」というのをもっと主張すべきじゃないか?

これをオカルトだ、インチキ宗教だ、霊魂など無いと邪魔しているのが、
仏教では真宗坊主だけ。


810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:06:13
科学に負けたと一言言えば済む問題だろ。
あんたらは観念の世界でしか生きちゃいない。
社会で今起こっていることを見ようとしない。
オカルト紛いのことを商売にして後は知らんぷり。
そんな姿勢で本当に宗教家なんて呼べるのか?

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:11:07
>>807
>何でこの医者の見解が誤っているとあんたが判断出来るのよ?
だから死後に霊魂があって、自殺したら生まれ変わっても決して良い世界に行かない。
これが宗教的価値観なんだよ。
>科学的に物事を判断する力は当然必要じゃないか。
必要だな。いらないなんて誰も言っていないし。
>だったらこの医者の見解を凌駕するようなあんたの説を科学的に述べて欲しい。
既に述べたが、お前の方が理解できないようだ。
それに俺は唯物論者じゃないから科学的には述べない。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:12:59
>>810
>社会で今起こっていることを見ようとしない。

見てるから、唯物論は危険だ、と主張してるわけだろ。
いくら科学が進歩しようが「何のために生きているのか?」と
いう問に回答は与えてくれないぜ

で、君は何のために生きてるの?

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:15:16
>>809
「自殺したら地獄行き」というのはいろんな人が主張してるよ。
>>762をあと10回音読しろ。話はそれからだ。


814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:16:46
>>810
俺は宗教家じゃない。給料取りだ。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:19:28
>>803
ゴールデンタイムに進出する「オーラの泉」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000004-gen-ent

だが、この昇格には疑問の声が上がっている。最近、江原の周辺では“怪しい話”が飛
び交っているからだ。
江原の霊視の手法そのものを疑問視する報道が相次ぎ、番組で江原の霊視を体験した
主婦は「事前に詳しいプロフィルの提出を求められ、自宅には日本テレワーク(番組制作会社)
の方から30分以上も電話リサーチがありました」と本紙に告白している。
「しかも『あるある大事典』の捏造問題をきっかけに、テレビ界には視聴者から厳しい視線が
注がれている。“視聴率さえ取れれば何でもありなのか”という声が巻き起こっています。
そういう状況で、江原の番組をゴールデンで放送するのだから、逆風にさらされる可能性も
ありますよ」(マスコミ関係者)

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:19:36
科学といってもいろいろあるぞ。真宗坊主の言う科学は良くわからんが。
生物学の一部では、生気論(霊魂を認める)もあるし、
量子物理学者の一部は、霊魂的なるものを認める人もいる。
東洋医学では、ほとんど霊魂をみとめるだろう。
また、トンデモ科学と揶揄されるものの中には、霊魂を認める説などいくらでもある。
心理学なんかは、もうほとんどオカルトだぞ。
科学理論は常にパラダイムシフトをむかえるゆえ絶対ではないのは常識。
真宗坊主はもっと、科学を勉強してみたらどうか?




817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:20:53
咥えろ!咥えろ!

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:21:13
唯物論より詐欺師紛いの霊感商法の方が問題じゃないか。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:21:39
お〜い。みんな!
そろそろ真宗ハゲが話題を、「自殺観」の話にスリ替えていることに気付こうよ!!
まぁ相変わらず真宗ハゲはどんな話題に引きずり込んでも結局いつもボロボロだけど・・・。

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:22:59
>>815
都合が悪くなったら、江原、細木を持ち出す攻撃乙。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:23:34
>>816
そういうお前が科学が何であるかを理解していないことは
書いてる文書でわかるw


822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:24:09
都合が悪くなったら江原、細木を切り捨ててテメエらは安全なところへ避難かよw

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:24:12
>>815
ゲンダイの記事、それも無記名の主婦とかマスコミ関係者なる人物のセリフを無根拠に
信じるなんて、君はその独善的な思考も含め、カルトに引っかかる要素強いね。
気をつけた方がいい。

科学的、論理的を売り物にしてるカルトにころっとやられるだろう。例えば浄土真宗とかw

824 :803:2007/02/22(木) 20:24:31
>>815
それがどうした?
全く答えになってないぞ。
それにそのニュースなら二週間くらい前から知ってるぞ。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:24:55
阿弥陀さまを冒涜するな。仏罰が下るぞ!

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:26:40
>中村さんが2003年、小・中・高校生を対象に行ったアンケートでは、人間の死後について、「生き返る」「生き返ることもある」
>という回答が22・5%もあった。

これは大いに問題だな。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:27:52
>>826
そうだな、みんな浄土に往くんだから
生まれ変わらないのにな…

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:27:52
むしろオカルトよりもゲーム脳の問題だろ。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:28:25
>>818
霊感商法の問題はこのスレの話題とは全く関係ありません。
既に真宗ハゲが、壺売りの霊感商法の問題を根拠にして話題をスリ替えようとした。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:29:44
拝み屋の類も霊感商法の一種

831 :横レスだが:2007/02/22(木) 20:31:02
>>821
ならばそれが俺にも解るように具体的に指摘して解説しろ。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:31:25
こんな感じで他宗に喧嘩売るから嫌われるんだよな>真宗
まあ、いい例だなw

門徒全員に霊は存在するのか?ってアンケート取ってほしいもんだw

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:33:44
>>832
君らが先に喧嘩を売ってきたような気がするが・・・

そもそも君らは何宗に所属している人間なのか語っていないじゃないか
それなのに他宗に喧嘩を売るってw

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:36:08
>>826
>「生き返る」「生き返ることもある」
実際医療の現場では、医者が死亡確認してから息を吹き返した事例があるじゃないか。
全く「生き返る」「生き返ることもある」は正しい。なんの問題もない。
NHKで昔特集した「臨死体験」てのがそれだ。死者が生き返る事例は山ほどある。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:36:44
>>831
お前のは「科学的知見」を羅列してるだけ。
それもいい加減な…

科学を学ぶというのは、その方法論・思考法を学ぶということだよ。
まぁ、実証哲学について少しは勉強しておいで。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:37:33
>>833
俺は門徒!

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:40:40
そろそろ川口喜三郎氏について語ろうではないか [オカルト]
NER、NISSEI 波動グッズスレ その7 [オカルト]
神経症は君だけじゃない【メンタルヘルス友の会】 [メンタルヘルス]

 あぶね〜

838 :831横レスだが:2007/02/22(木) 20:41:11
>>835
>お前のは「科学的知見」を羅列してるだけ。
俺はそんなもん羅列したことはないよ。何故だか解るか?
もう一度書くぞ。
「横 レ ス だ か ら だ」

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:42:05
>>833
俺も門徒だよ!

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:45:00
>>838
じゃあ後は>>816さんと仲良く語り合ってくださいm(__)m

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:45:18
>>833
俺も門徒だよ!
因みに龍谷を卒業した。

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:46:38
>>833
実家の墓があるだけで、自分で選んだ訳じゃないけど俺も門徒!

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:46:57
>>841
狂死資格は?

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:48:56
>>835
別に科学についての薀蓄は、科学哲学や科学啓蒙書で十分です。
科学科学というから
科学にもいろいろあることを示したかっただけ。
実証と意味では、心霊現象を実験によって立証しようとしている
超心理学も立派な科学だと思うが。
まあここは科学の話をするスレではないのでやめる。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:51:46
>>840
そうじゃねえだろ。
俺にも解るように具体的に解説、説明しろと言ってるんだ!!
勿論お前にそんなことはできないと見越してワザと突き付けているんだ。
何故だか解るか?
お前等真宗ハゲの意見はいつも突き詰めると主張に
「根 拠 が な い」
ことを露呈させるためだ!!

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:53:45
>>845
おれ日蓮宗。旧帝理系院卒。
もうめんどくさいからレスしない。じゃあね。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:56:52
>>833
自分はロム専であまり書き込まないけど門徒だよ。
なんか門徒多いようなので一応・・・。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:00:06
まあ真宗のスレだからな。
一番集まるのは当然門徒が多いわけだ。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:02:24
>>848
門徒を称する坊主が多い気がするw

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:04:21
<<846
日蓮宗って、ワロタ。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:07:29
ほとんど門徒じゃないか。
本山に不満があるならこんなスレ立てずに直接言いにいくか
それでもダメなら改宗すれば済む問題じゃねえか。
ちなみに俺も門徒だけどな。
葬式費用が安く済むからという理由だけで門徒やってんじゃないぞw

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:08:40
真宗坊主になりすました攪乱坊主がいるのか?

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:12:08
法華経最高!

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:13:18
>>835
君の言うことはもっともだ

ところで、親鸞の夢のお告げはどう思う?
あれはオカルトだよな?

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:14:14
真面目な真宗坊主はいないのか?

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:19:29
【常に】 真宗はなぜ嫌われるか? 3 【逃走】

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:23:26
彼らが得意(と思ってる)オカルト批判で反撃してみたわけだ。
結局言いたいことだけ言って、都合の悪い質問には答えず、
逃亡したがw

なんなら、全門徒に「オカルトを信じるな、信じる者は破門する」
って宣言しろよ。信念と金とどちらが大切なのか見てやるよw


858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:30:37
>>857
そんなに破門にしてもらいたいのか?
教義が合わないのなら自ら離れていけばいいわけだが。

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:42:16
>>858
親鸞の夢のお告げ、あれはオカルトだよな?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:42:49
>>858
はっきり現状を知れと言っているのです。
門徒は、先祖の霊やお墓や家の宗教は守っていきたいのです。
親鸞さまが嫌ではないのです。教義が合わないのではないのです。
仏様や死者の霊や死後の世界が無いと、教義を曲げているのはお坊さんの方だ
と思うのです。

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:57:39
にっぽんはしんしゅうをゆるさない

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:59:57
>>860
激しく同意します。パチパチパチ!!

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:10:40
>>860
親鸞会にでも行けばいいじゃん。

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:22:34
>>863
都合が悪くなると、親鸞会や他宗教をもちだす攻撃乙。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:24:55
>>859
夢は誰だってみるでしょう。
幽霊を見たのならオカルトですけど。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:28:35
やっぱり左翼的な思想をもっていると、現代では
嫌われるのは当然かもな、とくに2ちゃんでは。
これも庶民が知識人や学校の先生の反日思想に
押さえつけられてきた反動だろ。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:33:29
>>865
一説によると、
誰でも、夢をみている時には、アストラル体が肉体から離脱して
オカルト体験をしていることがあるそうですよ。もう寝ようかな。

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:51:51
>>865
夢は誰でも見るが、親鸞は夢の中に出てきた聖徳太子の言うことを
本当だと信じたわけだが、これはオカルトじゃないのか?

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:59:37
JPL主席研究者曰く『真宗のみ教えは先端科学によって証明されました。』

870 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/22(木) 23:13:11
物部守屋を滅ぼして神社だった土地を没収して
奪った守屋の私財で建てたのが四天王寺だ。

そんな底意地の悪いことをする聖徳太子ってのは
朝鮮系ユダだ。間違いない。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:50:22
霊魂というより呪だろ、因果や縁起を否定できないならばね
因果律を現代の科学と理論に置き換えて縁起を仏教で支配しようと言うのが
日蓮宗からつづく日本の支配、江戸期に最高潮に達し衰退中
だが創価のおかげで社会科学と法律がカルマとダルマになってしまい、不思議の国になってます
親鸞はそのネタになっただけかも。
因果を行を通じて極め業を理解し法を作れる人なんて実在できるのか?
日蓮は神風やら奇跡を連発したらしいけど霊感商法にしか見えない真宗なんだよ
信者を仏罰やら因果を知らぬ勉強、信心不足と断じてるから
まあ真宗も一緒かもしれんけど

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:33:25
しかし因果関係という言葉が過去の宗教の影響を受けているのは事実
日本語はなす限り影響を排除するのは難しい
どのように作られて来たかしり自覚するしかない

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 07:39:13
わけわからん

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 08:02:51
>>865
本人は夢だなんて思っていないよ。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 08:47:58
おはよう
昨夜、夢に聖徳太子が現れて、「今の本願寺派門主は偽物じゃ。
本当はお前が門主になるべき者じゃ。門主となり西本願寺の
金をすべて世のため人のために使うべし」
というお告げがあったぞ。>>865は応援してくれるよな?


876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:11:17
まとめ
昔はこうだった。

阿弥陀(神)⇒〔愛〕⇒法然(霊)⇒〔愛〕⇒親鸞(聖者)⇒〔愛〕⇒人々(信心)

現在はこうだ。

阿弥陀(フィクション)⇒〔断絶〕⇒法然・親鸞(霊は無い)⇒〔断絶〕⇒僧侶(エゴ)⇒〔自作唯物論教義〕⇒人々(不信感)

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:18:36
今の真宗教義じゃこれまでの伝統と日本文化、日本の霊魂観に合わないもんねぇ。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:23:22
霊は決してオバケのことじゃないぞw

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:49:53
真宗坊主専門用語例(良い子はまねしないようにしましょう。)
「天国というのはキリスト教の死後の世界です。浄土と言いいましょう。」
「草葉の陰から霊が見ているということはありません。」
「戒名ではなく法名です。」
「死者を穢れていると思い塩をまくのは、死者を冒涜しています。」
「実体のある霊というのは仏教では認めません。外道の教えです。」
「他力本願という言葉は、あやまって用いられています。」
「位牌は本来の仏教では用いません。」
「霊感商法や占いなどのインチキに引っかからず主体性を持って生きましょう。」
「友引や仏滅などの迷信に惑わされてはいけません。」
「浄土真宗では、他力ですので修行はいたしません。」

否定ばっかり。


880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 12:23:43
>>879
でも言ってることは全て正しいけどなw

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 12:27:57
>>880
親鸞の夢のお告げはオカルトだと思うよな?

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:01:51
近代になってうじゃうじゃできた新興宗教の教祖も、夢で啓示を得て始めた、
というのが結構多いんだよな。だから

親鸞=新興宗教の教祖

レベル的には全く同じなわけで。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:11:35
中世の参籠による夢告と、現代の夢のお告げとでは意味が違うよ。
古代からの夢のとらえ方と、親鸞のとらえかたも異なるが。

まあ、今の感覚で見れば理解しがたいだろうが。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:33:16
>>883
ほほう。どう違うのか、もう少し説明してください
どちらも唯物宗からみればオカルトだと思いますが

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:06:09
阿弥陀様は、唯物論者であろうが
霊魂肯定論者であろうが、関係無く救うと
おっしゃっています。

真宗の坊主が唯物論者であろうと、
霊魂肯定論者であろうと、関係無いのです。
所詮坊主も、真実などわからないのです。
だから自分の考えで解釈した仏教を
説くしか出来ません。
しかし、それは仕方ないのです。どんなに息ばって
頑張ってみても、坊主も凡夫なのです。

もちろん、ここでは真宗の坊主に限ってですが。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:05:13
真宗坊主曰く、正しいこと
「天国というのはキリスト教の死後の世界です。浄土と言いいましょう。」
「草葉の陰から霊が見ているということはありません。」
「戒名ではなく法名です。」
「死者を穢れていると思い塩をまくのは、死者を冒涜しています。」
「実体のある霊というのは仏教では認めません。外道の教えです。」
「他力本願という言葉は、あやまって用いられています。」
「位牌は本来の仏教では用いません。」
「霊感商法や占いなどのインチキに引っかからず主体性を持って生きましょう。」
「友引や仏滅などの迷信に惑わされてはいけません。」
「浄土真宗では、他力ですので修行はいたしません。」
「親鸞はオカルトにかぶれた奴。オカルトなんて信じる奴は馬鹿です。」

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:11:25
>>886 これも追加してね。
      ↓
「門徒への弔電に御冥福という言葉を使うのは非常識です。」

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:43:29
宗教はアヘンだとは思わないが、宗教はオカルトだろ。
唯物論を説く宗教って何?ありえない。
霊魂は無い?そんなことを言う宗教が有りえるとは。
世界の七不思議の一つだな。



889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:59:57
霊魂が無いとまでは言わないが、
儒教では霊魂の存在を積極的には語らない。
むしろ「天」の存在を語る方が多い。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:05:04
知ったかぶりで、儒教まで勝手に唯物論にしようとする真宗坊主。

コピペ
日本人の間では普通「儒教」とは、倫理道徳あるいは礼節教育としてのものを意味し、
霊魂など宗教的要素とは無縁のものと思われています。
儒教が、先祖の霊魂を呼び先祖供養をする「霊魂信仰」であることを知っている日本人はあまりいません。
ところが台湾や韓国・東南アジアの華僑社会に入ってみると、
これまでの儒教についての考え方を変えざるを得なくなります。
そこで行われているおどろおどろしい招魂の儀式に遭遇し、
「これが儒教である」と説明され、理解に苦しむことになります。
中国人から言わせれば、日本における儒教は中国の儒教ではない、
あるいは本当の儒教ではないということになります。
「儒教」は単なる倫理道徳でないどころか、
強烈な先祖崇拝を中心とする「シャーマニズム信仰」そのものなのです。
これこそ東北アジアのシャーマニズムを伝統的に受け継いできたものなのです。



891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:12:09
確かに、人智を超えるものを認めない宗教は珍しいな
ただ、今の真宗はマルクス主義の影響を受けてそう
変質したのが明白なんだが

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:45:05
>>890
それって加地とかいうおっさんの論じゃないの?
何でもかんでもアジアの宗教的なものを儒教だと言う。
けっこう儒教研究者の間でも顰蹙かってるけど。
そんな昔のことまで儒教なんて言えるのかつっこまれたら、
原儒とか言葉つくって、儒教の元だとか言い逃れしてたね。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:02:57
都合が悪くなると、関係のない人まで批判しだす攻撃乙。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:06:30
ドクターコパってなんで叫弾されないのかな。



895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:07:09
霊魂マ1秒

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:09:53
>>894
あの人インテリアデザイナーだろ?

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:17:11
>>894 ちょっと名前を言うのが恥ずかしいからではないでしょうか?

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:46:53
コパ 小林さちあき?
あの人ほど 厄おとし とか 穢れ とか お清め とか
どうこう言ってる人はいないと思うのに

神道だからいいのかね。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:50:10
>>894
雑誌の占いと同じ感じかな。当っても外れても直ぐに忘れる。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:59:21
そもそも開祖の釈迦が霊魂があるのかないのかはっきりさせないからこんなことになるんだよ。
格好つけんなって言いたいね。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:04:58
霊魂は見えるものには見えて、見えないないものには見えない。
客観的統一性を欠く問題で沈黙せざる得ない・・・。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:07:22
ないと言い切る嘘つき僧侶よりも、あるともないとも言い切らなかった釈迦のほうが正直者。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:10:01
そうだよ!(有ったとしても)見えない人には説明のしようもない!

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:47:23
霊魂が見える人は病院にGO!

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 04:17:15
門徒から「幽霊を見たのだけど・・・」と言われた場合に、真宗の僧侶はどう対応するのだろうね?

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 04:19:37
常々迷信だと言っている以上、対応のしようがなかろう。
使えねぇ、禿だ。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 07:00:30
>>906
バカw

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 07:30:36
火の玉は早稲田の大槻教授が自然現象だと証明したしね。
霊魂など元々存在しないんだよ。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 08:00:59
<現在の浄土真宗の教えまとめ>
・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを
学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶため
のもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者
は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに
対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は
架空のものなので、現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの


910 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 08:26:02
>>909

真宗の云うことは確かにおかしい。そりゃそうだけどさぁ、
逆に毎日毎日しょっちゅう霊が見えて霊に対処している、って
堂々と述べるのも、これまたおかしいのは確か。


911 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 08:38:21
>>909 で述べていることは、ほぼ確かだろうし、
真宗の実態はそうであろうし、真宗に霊的供養の力はたぶん無いであろう。

だがよく考えてみぃ。>>909での宗教者が示す表面的態度とは、もし霊が本当に存在していて
人間が自分の体から自在に脱魂して、体が殻になっているときに、絶えず体を乗っ取ろうと狙っている
悪霊に対しては、少なくとも霊法秘匿機密性が維持されてレベル的には低空飛行だが安全性は高くなるはずだ。

だからこれだけで真宗を全否定するのは短絡過ぎるとも思う。


912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 08:41:45
>>911
何が言いたいのかわからんのだが、オカルト批判なら
よそでやってくれ

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:02:47
>>883
それが霊夢、夢のお告げ、霊告というものだ。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 09:07:00
人間には直接的には神や霊のことはわからないように出来ている。
神がそういうふうに造ってある。

よって結果論的には真宗の教えで良い。


915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:07:44
>>908
してないよ。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:10:36
だから霊魂を見せてくれって。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:12:20
>>910
確かにおかしいけど、それを奇異の色眼鏡で見るのは、
「他 人 、 他 宗 の 宗 教 観 に 対 す る 偏 見 差 別」

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:15:51
>>916
その前に仏画や仏像でない、本物の動く阿弥陀仏を見せてみろ。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:16:32
霊の危険性を承知の上で、あまりそのことには触れないのなら解るが、
もう現代はそういう情報は公開されているから秘匿にする意味がない。
真宗は、霊の知識が皆無だし、瞑想も知らず、霊界のしくみも知らず、
全く勉強不足なのに、
一時代前みたいな安易なオカルト批判に終始しているのは、大きな問題だと思う。
しかも坊主は、科学者じゃなく宗教家なのに。
まあ、何の創造性もない、卑怯なやり方だな。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:41:06
霊ぐらい、見たことある人なんか身の回りに、いくらでもいるだろ。
霊ぐらいで、がたがた騒ぐな。火の無いところに煙はたたないということだ。
坊主は洗脳されてるから意地でも認めようとはしないだけ。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:43:19
>>918
本物の阿弥陀仏?そんなものは実体としては存在しませんよ。
「本物」=如=法性法身=色も形もない存在であって、それが人間にも
分かるように形を顕したのが方便法身としての阿弥陀仏や名号。

>>919
そのようなインチキ占い師の言い草は相手にしません。九十五種類の邪道にも劣る。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 09:48:43
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す


923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:04:43
霊なんかない!ない!って真宗坊主が叫ぶのは勝手だが、
門徒さんにもそう言って納得してもらえよw


924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:21:35
>>922
現代の認識と、中世の認識を混同すると理解を誤る。
中世は、鬼神(霊)、天神地祇(神様)、卜占祭祀(呪術、占い)
などを、現代のように迷信やまがいもの、まやかしなどとは思わず、
僧侶でさえ、そういうもを信仰していたということ。
そういう当時の風潮を如来信仰に教導しようとして嘆いた詩だろう。
現代のような唯物論は、もはや崩壊しているが、
ここ150年ぐらいの張りぼて思想だったわけだ。

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:21:43
仏教の空や縁起の考え方を知らずに、
実体的に宗教的世界を考えて、あるないを言ってもしかたがない。
始めから話がかみあっていないよ。


926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:28:54
出た。こまった時の思考停止、空、縁起、実体的攻撃乙。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:33:51
真宗坊主はいつも、空とか訳のわからない専門用語でごまかそうとする。
>>925さん、それでは、ご講義おねがいします。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 10:52:20
>真宗は、霊の知識が皆無だし、瞑想も知らず、霊界のしくみも知らず、
>全く勉強不足なのに、

それでよろしい。この方が人間本来の在り方だ。
霊のことは本来、高度過ぎて人間は立ち入れないように出来ている。

それに919の人は、「霊の存在議論」と「霊を動かせる能力」とを混同してもいる。
霊の存在がわかったからと言って霊を自在に扱えるとは限らない。

闇雲にタブー中のタブーである「霊」について叫ぶ奴の方が遥かに怪しいし、
そんな態度は如何なる宗教でもほとんど採らない。

タブーを全面的に出して売り込む奴は「オ カ ル ト」のお飾り冠詞の「オ」が抜けた
「カ ル ト」だ。


929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 10:53:20
超心理学
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
超心理学(ちょうしんりがく)は、テレパシー、予知、透視、念力などの
いわゆる超能力や超常現象の仕組みを、主に行動科学の手法を用いて研究する「科学」である。
しかしその評価には幅があり、科学と認められるという者、科学的なものとしては認めるが心理学ではないとする者、
疑似科学に過ぎないとする者など、様々である。
研究対象は超自然的なものであるが、方法論は完全に実験心理学の規範に準拠する。
被験者の割付けやデータの統計学検定といった研究計画については通常の実験心理学よりもかなり厳密に行われており、
追試も可能であるとされる。ただし実際には、研究対象となるべき現象(超感覚的知覚能力など)が実際に存在するかどうか
という、最も基本的な部分で合意がなされていない。
さらに、被験者の主観的な心的状態によって実験結果は左右されるとする仮説や、超能力を検証する実験に立ち会う試験者
が超能力を信じていない場合は超能力が発動しないという仮説(山羊・羊効果)までもが存在するが、
これに従った場合には原理的に実証が困難であり、この仮説は反証可能性の点で危ういもので疑似科学となっている恐れがある。
歴史的にはジェームズ、フロイト、ユング、アイゼンクといった、心理学を語る上で欠かせない多くの心理学者も何らかの形で超心理学に関わることもあったが、現在ではこれを心理学と認めない心理学者も多い。
日本では、広い意味の超心理学が「サイ科学」と呼ばれることがあるが、
サイ科学はオカルト的な要素を多分に含んでおり、超心理学とは分けて考えるべきとする見解もある。

真宗坊主は抗議せよ。

930 :919:2007/02/24(土) 10:59:58
>>928
降参しまスタ。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:08:03
>>925
だからその空や縁起とやらをな、「阿弥陀様ありがたや、親鸞さんありがたや。
これで私もご先祖さんも救われる」って言って拝んでるおばあちゃんに
きちんと説明してあげてくれ

門徒でもいろんな人がいる、とかごまかしながらお布施だけはもらうんだろうがw

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:10:28
>>925
自説の根拠に空を引用して語りたかったら般若心経を教義に取り入れろ。
般若心経を門徒に読ませないなら、空なんか説くな!!
お前等の教義に反する概念だ。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:14:45
真宗坊主は>>928さんも批判せよ。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:15:00
>>928
その考え方が、自分の教義に合わないものを胡散臭い奴という
レッテルと烙印を押し、悪者の印象操作をする
「差 別 的 偏 見」
と言うものだ!!

935 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 11:21:25
特定宗教や宗派での問題ではないのだよね。
「霊」なんて概念は余りにも幅が広くて広義なものだし、
善霊もいれば悪霊も当然いるし、「自然界全体」としての事柄だよね。

まず真宗批判なんかには結びつかない。

差別的偏見などと喚く奴は何某かの利害追及をこういう議論を通して
持ち込もうとしている奴であって、真宗でも善良に信仰している人は大勢いるのだから、
その方がよほど「悪辣」だ。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/24(土) 11:25:38
>悪者の印象操作

オマエの方がよっぽど真宗を悪者印象操作しているじゃんよ

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:39:29
>>935
ここは「何故真宗は嫌われるか」について語りあうスレです。
別に批判は、正当なものであり悪辣ではありません。
現に、門徒さんもここを見ているし、
教団として>>909見たいなことばかり言うのはおかしいのじゃないか?
ということでスレも伸びているわけです。
>>935さんは真宗のお坊ですか?

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:51:35
>>936
尻馬にのる攻撃乙。

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:02:59
>>936
してないよ。
批判はしてるけど、その際は今の真宗教義の主張は何処がどうおかしいのかちゃんと指摘している。
真宗の反論は未だにないけどな。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:05:34
>>1
世襲だから駄目!!!!!!!!!!

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:18:16
スレ違いだけど、
最近、大正時代の教育啓蒙家、三浦関造先生の創作親鸞の復刻版を読んだ。
こんな天才がいたとは。目から鱗でした。絶対に泣けます。
是非オカルト批判しているお坊さんにも読んで欲しい。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:34:33
>>935
確かに善良な門徒さんも多いし、左翼教化を苦々しく思ってる真宗僧侶がいるもの
知っているが、唯物思想を持った連中が教団の中心にいて、霊だのオカルトだので
他宗を攻撃しているのもまた事実ではある。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:44:23
唯物論
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
唯物論(ゆいぶつろん、ドイツ語:Materialismus)とは、
事物の本質ないし原理は物質や物理現象であるとする考え方や概念。
非物質的な存在や現象については、それらを否定するか、
物質や物理現象に従属し規定される副次的なものと考える。

唯物論に対する批判
唯物論に対しては還元主義的である、といった批判的形容が用いられることがままある。
ただし、現代の唯物論はカオス理論などから還元主義に否定的な立場を取ることが多い。
宗教や道徳に関する議論の文脈では、唯物論の人間や生命に対する理解は人間の重要な側面を取り落としている、
科学至上主義である、神に対する冒涜である、といった形で批判されることも多い。
唯物論はプログラム仮説で、慎重に検討すれば実は非科学なのでは、との疑義を呈する人もいる。

真宗坊主はウィキに書き込め。



944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:47:19
だから唯物論=共産主義社会主義じゃないって。
資本主義も行き過ぎると物質優先になり唯物論に陥りやすい。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 12:51:44
>唯物論はプログラム仮説で、慎重に検討すれば実は非科学なのでは

非科学を信ずる真宗坊主ワロタ

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:02:23
>>944
だれも唯物論=共産主義社会主義とは言ってないだろ
現在の真宗の唯物論はマルクス主義の影響を受けてできたもの
と言ってるだけで

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:10:06
何で、マルクスは宗教はアヘンだと言って否定しているのに。
お坊さんはそれに影響されつづけているのでしょうか?
ほかの、宗派でもそうなんですかね。奇妙なこともあるもんだ。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:18:21
>>944
>だから唯物論=共産主義社会主義じゃないって。
誰もそんな話はしていない。
でもまぁ、しばしば真宗ハゲは共産党員と行動を共にしているな。
因みに共産党員は余計な口論の原因になるから、真宗ハゲの前では
敢えて口には出さないけど、腹の中では
「宗教はアヘン」「非科学的な思考の馬鹿が不安のためにスガリつくもの」
と思っているよ。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:30:58
これからは、霊など無いとニヒルに生きるのがかっこいいという時代じゃない。
物質文明を乗り越えなければ、
村上春樹がアメリカでうけ、ニューエイジ思想がはやるのもそういう兆候だ。
日本でも、精神世界を知る事が、かっこいいという時代がくるだろう。
西洋コンプレックス(マルクス)は早く捨てたほうがいいと思う。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:47:10
真宗を共産主義に結びつけようとする輩がいるけどものすごく無理があるな。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:47:28
>>947
まずは戦前真宗は軍国主義の片棒を熱心に担いでいたため、その反動で
急速に左旋回した、ということがある
あと戦後マルクス主義とそれを信奉する進歩的文化人なる連中がいて
その考え方がかっこいい、と思った奴がたくさんいた。

上記2つが結びついて、左翼かぶれの坊主が真宗の主流を占めて、教義を
唯物主義化しちゃったわけだね。本人達は科学的になった、哲学として
昇華したとか思ってるかもしれないがw

さて、左翼系が未だに残ってるのはマスコミ、教師、大学教授、公務員等で
これは規制などで食い扶持が確保されてるからなんだが、真宗も檀家制度
なる一種の規制の名残で金は入ってくるので、アホなこと言ってもまだ潰れない。
ただ、そのお金の大半は「オカルト」を信じてる人々によるものなんだがw


952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:48:55
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
浄土真宗本願寺派 [21拍] [心と宗教]
そろそろ川口喜三郎氏について語ろうではないか [オカルト]
NER、NISSEI 波動グッズスレ その7 [オカルト]
神経症は君だけじゃない【メンタルヘルス友の会】 [メンタルヘルス]

スゲーなこれ。
ここってオカ板の出張所なのかw

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:52:34
>>952
君、同じ物>>837でコピペしてるぞw
そんなセコいことしてないで、反論しなさいw

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:53:12
>>952
真宗坊主は隠れオカルティストということだろ。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:55:37
>>954
え、何で霊魂の存在を否定する「唯物論者」がオカルティストになっちゃうわけ?
あんたらの言ってることはもうめちゃくちゃだなw

>>951
>マスコミ、教師、大学教授、公務員等

これってある意味今の日本の支配層だね。
貧乏人の妬みですか・・・w

956 :947:2007/02/24(土) 13:57:09
>>951
ということは、敵はなかなか手ごわいですね。

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:58:38

    ∧_∧  ミ _ ドスッ
    (    )┌─┴┴─┐
    /    つ. 終  了 |
   :/o   /´ .└─┬┬─┘   
  (_(_) ;;、`;。;`| |
  このスレは無事に終了しました
  ありがとうございました
  板違いにつきもう書き込まないでください
  続きが気になる方はオカ板で


958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:00:51
>>955
注釈すると>>954が言いたいのはお前等真宗ハゲはオカルト関連が大好物だと皮肉っているんだよ。
真宗ハゲはオカルトを発見するや、口を挟みたくて仕方ないんだもんな。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:05:13
>>956
左翼的な連中は今の50、60代が主力なので、彼らもいずれは引退する。
が、そのあとは、、、どうするんだろうな

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:09:26
へえこのスレでは霊魂の存在を否定するとオカルトになっちゃうわけだ。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:11:11
>>957みたいに必死になって妨害しているところを見ると、
痛いところを突かれている、と思っているのだろうか。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:14:37
>>960
オカルト否定専門家になっちゃうわけだよ。
いわゆるオカルトマニアだ。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:14:49
>>960 
そうなのです。オカルトという言葉の本当の意味は、
オ(否定)カルト(お化け)ということなのです。


964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:37:37
>>952
おい、なんだ、メンヘルの奴らを差別する気か?

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:49:28
>>959
右翼化するんじゃないかな?スターリンてきプロパガンダで
体制翼賛会化

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:53:00
オカルト
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オカルト(occult)とは元来ラテン語に由来する、
19世紀に復興したキリスト教以外の異教などの人知を超えた神秘の知識のことであった。
今日では前述の概念を大幅に広げ科学、伝統宗教からはずれた疑似科学、異端宗教、民間宗教、
宗教的俗説の考え方、知識のこと。

オカルトは科学でもある。
真宗坊主はウィキに書き込め。


967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:19:36
オカルト談義が盛り上がったところで

>>925師が「仏教の空や縁起の考え方」について
バシッと講義します
 ↓


968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:20:24
たとえばさ、真言宗や天台宗だと檀家0件でやってるお寺も結構あるのよ。
信者さんは真宗や全集なんかの檀家なんだろうけど。

真宗ってさ。檀家0件だと何もできなくね?
葬式、法事がないと何もできねーべ。

日本の宗派の中で真宗だけは信者寺(檀家なし)で
お寺のみで成り立つって事がなさそうなんだけどどう?



969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:43:37
え、川口喜三郎氏(←何をやっている人なのかよく知らない)や
波動グッズのスレに出入りしてんのは真宗アンチの方じゃないの?

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:50:46
「仏教の空と縁起の考えかた」
について是非聞いて見みたい。
まさか、
「空は無ではなく有でもなく、
縁起とはものごとが関係しあって、
何一つとして独立して存在しているものはないのだ。
万物は流転して、諸行無常なのだ。」
とか、当たり前のことをさもえらそうに言うんじゃないだろうな。


971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:52:55
>>969
それは謎(オカルト)です。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:54:31
ワロタ

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 17:53:51
だれか悩めるアンチに法を説いてくれまいか。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:15:52
はいはいカッカッカッカッ

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:22:52
葬式にしか使えない。それが真宗です。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:49:33
サヨクやぶらくが自分達の手先として使ってるがな。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:44:00
自虐的な、真宗坊主乙。


978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:52:32
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す


979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:55:48
わが身の往生、一定とおぼしめさんひとは、仏の御恩をおぼしめさんに、
御報恩のために、御念仏、こころにいれてもうして、世のなか安穏なれ、
仏法ひろまれと、おぼしめすべしとぞおぼえそうろう。よくよく御案そ
うろうべし。このほかは、別の御はからい、あるべしとはおぼえずそうろう。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:01:28
「縁無き衆生は度し難し」
人間のクズどもに仏法は不要でしょ。


981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:20:34
現代の僧侶は、死後には、地獄もなければ極楽もなければ、宿業も輪廻も無いと言う。
それは、形而上のことで、物理的現実世界のことでは無いと言う。
ならば、本気で、このままいけば地獄に落ちると反省することもないだろう。
浄土に生まれる喜びも、後生(死後の世界)の一大事も解るまい。
本当の意味での因果応報も解るまい。
阿弥陀仏もフィクションなれば、信心を得る事もできまい。
ソフィティケイトしているつもりの、教学では、誰も救えまい。
本気で人々のいのちに向き合う気があるのなら、己の魂を見つめよ。
全てを白紙にもどして、洗脳されている己に気づけ。
人々の苦悩を見よ。安易なオカルト批判はやめるが良い。
神や仏を冒涜しているのは、どちらの方かよくよく考えられよ。
悩めるアンチに法を説いてくれまいか。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:21:49
>>980
冷たいお坊さんですね。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:23:28
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す


984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:26:47
>>980
真宗僧侶に対して、手厳しいお言葉ですね

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:31:32
>>981
真宗ハゲはそうやって唯物論的発言をして格好を付けたいだけなんだよ。

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:33:58
今夜中にも次スレが立ちそうだな

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:35:27
だって狂信者のバカだって思われたくないじゃん。

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:37:38
>>986
神社仏閣板の中で一番スピードの速いスレですから。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:38:05
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す


990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:40:21
もう、唯物論の狂信者だと思われてる。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:41:16
>>987
だからそうやって真宗教義にそぐわないモノを色眼鏡で見て
「差別的偏見」
で見るわけだ。

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:44:54
1000なら真宗が治安維持法で検挙!

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:47:06
1000なら真宗が破防法で解散命令!

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:47:21
阿弥陀如来が実在するならここに連れて来てくれやw

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:48:54
>>994
と真宗僧侶が申しております。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:49:16
>>991
それを言うなら、フィクションのホトケに敬称をつけるのも差別的偏見のなせる業だろ?

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:50:18
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:50:32
1000なら唯物論ハゲ以外は全員バブルへGO!

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:51:41
御遠忌特需マンセー

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:52:42
1000なら真宗ハゲ禁止法制定!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)