5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真宗はなぜ嫌われるか? 第4巻

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 23:19:48
真宗はなぜ嫌われるか?議論する大人気スレッドです。
他スレで真宗問題でもめたときも、こちらに移動するよろし。

<前スレ>
真宗はなぜ嫌われるか? 第3巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172318504/

真宗はなぜ嫌われるか? 第2巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1171249470/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 23:20:50
<現在の浄土真宗の教えまとめ>
・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを
学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶため
のもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者
は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに
対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は
架空のものなので、現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 00:30:33
関連スレッド

真宗こそ真の宗教、真宗以外は仏教ではない
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173423221/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.29
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173139930/
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロン[【御同行】
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1169449329/
日蓮宗はなぜ嫌われるか? 第1巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173953763/

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 00:31:28
380:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/03(土) 14:48:32
>>377
>死んだらみんな楽にナレルヨ、
>誰でも阿弥陀サンがつくった西方浄土に行けるよ。
>だから、今の世でガンバろうねって、風に教えたのが、
>浄土宗や浄土真宗。
違うんだなこれが。それは浄土宗の話なんだよ。
浄土真宗では人は死んだら終わり。あの世もない。だから霊もない。祟りもない。生まれ変わりもない。
死んだら終わり。
霊がいないのだから供養もしない。
勿論仏もいない。だから願い事なんかしてご利益を期待しちゃいけない。当然お札もお守りも禁止。
仏がいないのだから当然、阿弥陀仏もいない。極楽浄土もない。
存在しない。実在しない。
そ れ ら は 全 て 私 た ち の 心 の 中 に こ そ あ る の で す 。
そ こ に 安 ら ぎ を 求 め る の で す 。
実 は あ な た の 心 の 中 に こ そ 阿 弥 陀 仏 が い る の で す 。
あ な た の 心 の 中 に こ そ 極 楽 浄 土 が あ る の で す 。
これが浄土真宗。

これは宗教でなくて宗教に見せ掛けた唯物論なんだよ。そこには仏に対する信仰がない。
全てが心と理屈の世界だけで完結している。つまり完全な理の世界=唯物論。
そしてアカ禿の言う理屈で言えば、仏は実在しないのだからそこには他力が存在しえない。
絶対他力なんて言ってるけど自らそんなものは実在しないといって自爆してるんだよ。
他力の発信原である阿弥陀仏は各自の妄想の世界にしか存在しないと言っているのだから。
夢を見ているのと同じ。
だからアカ禿達に「他力はどこから来るか?」と問うてみれば何も答えられない。
もし、自分の心の中にいる阿弥陀仏が・・・。なんて言ったらそれは他力ではなくて自力だ。
理屈に走ったばかりに自己矛盾を起こして教義の根幹の辻褄が合わない。
こんなお粗末な思想はない。
ついでにこの教義でいくと浄土三部経も全てが架空の作り話。大嘘ということになる。
勿論阿弥陀仏のプロフィールも全部作り話。阿弥陀仏が仏になる以前の名前、法蔵菩薩
なんてのも実在しないから誰かが勝手に作り出したウソ。と言う事になる。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 02:07:24
>>3追加

浄土真宗本願寺派 [21拍]
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169652557/



6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 05:51:27
すきだね〜、まだやんのかいw

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 08:59:27
>>1
わわ、また立った。
スレ立て乙です。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:27:07
真宗は何故嫌われるのか?
・お手軽にお坊さんをやっているような感じがするから。(お坊さんらしくない)
・現代社会(左翼思想)に媚すぎているから。
・人々の純粋な信仰心(霊性)を理解せず、原理主義的だから。
・他人に厳しく(他宗批判)、自分に甘い(悪人正機)から。
こんなところでしょうか。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 09:42:05
>>6
お前も気になってるようなだな(w

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:02:51
もっと真宗の坊主にここを見て欲しいものだ
内省していただきたい

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:07:07
★本スレで話題となる機会の多い宗会決議及び声明

【2006.8.15】真宗教団連合が小泉首相の靖国神社参拝に対する抗議文を提出
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/060815.html
【2006.8.8】真宗教団連合が首相・閣僚による靖国神社公式参拝の中止を要請
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/060808.html
【2005.9.17】 「死刑執行の停止、死刑制度の廃止を求める声明」を発表 
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050917.html
【2005.6.15】 日本国憲法「改正」反対決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_2.html
【2005.6.15】 核燃料サイクル推進に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_1.html
【2004.6.9】 教育基本法「改正」に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/040609.html
【2001.9.27】アメリカ合衆国が行なった未臨界核実験に対し抗議文を9月27日付でアメリカ合衆国大統領に送付
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/news.html

※アメリカ、インドの核開発への抗議し
 日本政府に対しては核燃料サイクルにさえ反対しますが
 北朝鮮がミサイルと飛ばそうが核開発しようが真宗は抗議しません(><)
 靖国神社、死刑反対は真宗のお家芸です

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:09:07
杉浦法相、死刑署名ゼロ退任 当局と最後まで攻防
http://www.asahi.com/national/update/0925/TKY200609250442.html

 9月上旬。法相は自らも門徒である浄土真宗大谷派の幹部から
「執行拒否の信念を貫くように」と激励文をもらうなどした。その時の
反応から、「内々だが、サインしないとの確信を得た」と幹部。同派の
僧侶らとは3月にも会い、「意外と隠れ死刑反対派は多いんだ」と
自民党の大物に励まされた話も披露した。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 10:51:41
真宗禿は逃亡せずに答えてやれよ
コピペ
653 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/30(金) 13:01:22
お坊さんに質問。(真面目です)
阿弥陀如来を
現代用語で説明するとしたら、

「大宇宙に遍満する霊的働き」
「大宇宙を包括する意思」
「あらゆる生命を慈しみ育む存在」
のような実体的な超越神として。

「霊界にいる最高責任者」
「三次元世界を超える高次元体」
「他の高次元霊よりも上位にある存在」
過去人間として生きたことのある人格神(高級霊)として。

もしくは、
「単に慈悲や愛を象徴するもの」
「仏教の精神を理解できる形であらわしたもの」
「比喩としてお経にかかれているもの」
といった観念として。

どの理解が正解なのでしょうか?いろいろ迷ってしまいます。


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 11:09:26
>>10
内省は自力だから不可。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 11:17:45
屁理屈

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 11:18:25
真宗禿はここには現れません このスレは無意味です 皆さんこのスレを無視してください

17 :真宗禿認定委員:2007/03/31(土) 11:32:12
>>16
真宗禿乙

18 :次スレにも未解決議論の資料として貼ってね!!:2007/03/31(土) 11:56:52
真宗ハゲが捏造し、情報操作してバラまいている
「仏教無霊魂説のウソ」を証明するシリーズのコピペ

235:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/13(火) 22:11:52
春秋社:水野弘元著「仏教の基礎知識」より引用

126項:業報説と無我説
業報輪廻説では、過去世から今世、今世から来世にかけて三世にわたって生類が輪廻転生するとされるが
他方、仏教本来の学説では無我ということがいわれて、主体的な自我を否定している。
無我であるとするならば、輪廻の主体は何かと言うことになる。主体的自我を説く外教では、この
自我が業報輪廻の主体であるということができるけれども、主体的自我を否定する仏教ではなにが輪廻の
主体とされるであろうか。
ここで注意すべきは、仏教で否定する主体的自我とは、不生不滅の永遠の実体としての形而上学的
主体であって、生滅変化する現象的な主体はこれを認めているということである。この現象的な
主体に霊魂とか人格とか言う名をつけるならばそれでも良い。この意味で、仏教では輪廻の主体と
して霊魂を認めるけれども、その霊魂は不生不滅の実体ではなく、絶えず変化する現象的な存在である。
(以下略)

どういう根拠で真宗禿は死後の存在としての「霊魂が無い」と言うのか理解に苦しむなあ(棒読み)
(・∀・)ニヤニヤ


19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:00:34
真宗ハゲが捏造し、情報操作してバラまいている
「仏教無霊魂説のウソ」を証明するシリーズのコピペその2

523:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/18(日) 20:05:35
最古層の仏教経典「サンユッタ・ニカーヤ」パーリ語訳
あるとき尊師(釈尊)は、サーバッティー市のジェータ林の園にとどまっておられた。
そのとき、ある女性在家信者であるサーヌが、ヤッカ(悪霊)に憑かれていた。
その女性が嘆いていたので、そのときに次の詩句をとなえた。
釈尊
「第14日と第15日と、および半ヶ月の第8日と、神変を得る特別の日
8つの支分より成る斎戒をよくたもち、ウポーサタを実修する、ということ
を敬わるべき聖者から聞いた。ところが、いま、ヤッカ(悪霊)たちがサーヌ
を玩ぶのを、私はみる。」

このように、憑依現象を釈尊は霊視されている。
本来の仏教とは、いつのころの話であろうか。原始仏教はもしかすると仏教ではない?


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:04:45
あと前スレに、浄土三部経からの和訳もなかったっけ?


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:18:31
仏教無霊魂説を吹聴するニヒリスト真宗禿は、
日本人のモラルの低下を招いた罪と、仏教は虚無主義に貶めた罪により、
頭を剃って、謝罪せよ。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:39:42
>>14
呼吸も自力だから不可。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 12:53:11
そもそも、
戦前の真宗僧侶は霊魂や輪廻を説いていたのだから、
進歩的左翼禿げが、仏教無霊魂説を捏造したのは明白だ。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 13:57:00
Real force106UBだよ〜つや消しの黒のキーの上にシックな色の印字がしてある。
見た目からしてカッコいいよ〜
18000円だったけれど、楽天のポイント溜まってたから15000ちょいで買えちゃったもんね〜うふふ♪

今なら何言われても多分怒らないもんね〜^^
気分は最高〜♪

打ち心地が「へこへこへこへこ〜」って感じ。
全然力入れなくてもヘコヘコ打てる。
すげえラクチン♪
タイピングのフィーリングにぴったりのキーボードって感じ♪へこへこへこへこ〜♪

--------------------------------------------
このレスを見たら、7日後以内に死にます。
無残な姿で死にます。回避する方法は1つ、
このレスを他のスレにコピペしないでください。
他のスレにコピペしたら100%本当に死にます。
信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 14:01:20
>>24
真宗禿か?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 14:47:04
>>25
それ以外あり得ん。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 15:20:31
真宗禿げは、そろそろ、霊魂問題について
釈明した方がいいだろう。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:02:03
真宗ハゲの攻撃!!
778:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/09(金) 18:44:19
>>772
>では>>303の高野山真言宗僧侶氏の発言が間違えているのでしょうか?

はい誤りです。
密教は外道の説く梵我一如を主張している時点で既に仏教ではありません。
密教の即身成仏はつくり話ですね。

コザカシく登場。
しかし哀れ真宗ハゲ。一発で撃破される。

783:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/09(金) 19:07:13
>>778
>密教は外道の説く梵我一如を主張している時点で既に仏教ではありません。
はい誤りです。ご苦労さん。
密教は梵我一如など説きません。それはヒンズー教であり、密教は無我説によりアートマンを否定しています。
お前の基礎とする前提が既に誤り。
例えれば、1+1=65。従って1+1=78と言うのは間違いですと言っているのと同じ。

真宗ハゲ撃破完了。


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:03:03
懲りずに真宗ハゲが攻撃!!
895:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 08:16:49
>>885
真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
お釈迦様もそんなものがあるとは一度も言わなかっただろ?
この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。
低次の土着仏教と習合するとこのような外道の教えが公然と大手を振るうから恐いんだよ。
そんなものにとらわれるとカルト宗教やいんちき霊能者や占い師の餌食になるだけだよ。
正しい信仰を行っている仏教者としてそれだけは指摘しておく。

自信満々に珍説披露。
しかし哀れ真宗ハゲ。皆から次々に、あらゆる角度から論破される。

900:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 12:29:03
>>895
>お釈迦様もそんなものがあるとは一度も言わなかっただろ?
一切否定もしてないけどな。
>この世にありもしない霊魂(アートマン)を認めた時点でそれは仏教ではなくなるんだ。
はいその通り。仏教はアートマンを認めない。だから梵我一如なんか説かないし否定しているとは既に指摘済み。
しかしな、アートマンは霊魂ではないぞ。言葉の意味を勝手に置き換えるな。
話の前提が既に間違いだよ。
もし、アートマン=霊魂と説いた経典が有れば提示してみろ。
霊魂無記説を覆す新たな大発見だぞ。



30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:04:54
901:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/10(土) 12:42:20
>>895
>真宗であろうとなかろうと仏教徒を名乗る人が霊魂の存在を認めるなんて絶対に許しがたい。
@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?
C盂蘭盆会はなんだ?
D盂蘭盆経は何だ?
E施餓鬼は何だ?
F位牌に書いてある霊位とは何だ?
G葬式は詐欺か?
H回忌供養、先祖供養は誰に供養するんだ?

あっけなく真宗ハゲ撃破完了。

またも真宗ハゲの攻撃!!
935:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 16:20:22
解脱も糞もない。
そもそも死後の生まれ変わり自体がありえない話なんだから。

と、真宗唯物論教義のお得意フレーズ登場。
何故にありえないのかその根拠を説明できないクセに真宗ハゲが妄想自説の結論だけをを披露。


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:05:33
すると真宗ハゲはこのようにして論破される。

951:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 21:00:42
>>935
じゃあ、先ずは先代法王の生まれ変わりであるダライラマから批判してもらおうか。
お前は嘘つきだと。
それ以前に、無数の過去世を修行した挙げ句にやっと成道した釈尊を批判してもらおうか。
お前は大嘘つきだ!!とな。
釈迦よ!!お前は前世、飢えた虎の子に我が身を食わせてやって捨身供養したなんて大嘘だ。
前世なんてものは存在しねぇんだよボケが。このオカルト詐欺師がっ!!
とな。
話はそれからだ。それをクリアするまでこのスレには顔出すな。


すると真宗ハゲが反論。

959:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 22:43:55
>>951
ジャータカの物語ですか・・・
あれは在家信者に対する方便説法として編集されたものではないかと思いますよ。
霊魂の存在については本来は無記とするところを大衆の要求で何らかの形で答えねばならない。
その折合いで出てきたのがこのお話だったんですね。
その寓話的要素が強烈なので聴衆はこれを暗に「創作話」だと理解していますね。
そのことによって無記の方も面目が保たれるというわけですね。
考えてもみてくださいよ。
いくら猛獣が飢えているからといって自らの身を捧げるなんておかしいじゃありませんか。
今でいうとこれは明らかに自殺行為ですよ。
何よりも命を大切にすることを教える仏教においてこれは大変矛盾する話ではありませんか?
一度っきりの人生をこのようなことで無駄にする、果たしてこんな美談がお釈迦さまの御本意
であったのか大変疑問です。
結論から言えば恐らく後代の誰かによる創作でしょう。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:07:07

反論してみたものの、ダライラマ法王の転生については言及できずに誤魔化したまま話を進めようとする。
そして真宗ハゲは再び撃破される。

961:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/11(日) 23:00:54
>>959
>結論から言えば恐らく後代の誰かによる創作でしょう。
ハーーーーーーーーイ。待ってましたその言葉!!
先の盂蘭盆経の突っ込みを出したとき、誰かバカがそれを言ってくれるのを待ってワザと書いて
黙っていたのだが、やっと出たなその言葉。
後代の創作ですかぁ〜。ああそうですか。
浄土三部経も念仏も釈尊入滅後、数百年経ってからの創作ですね。仏説に見せ掛けた創作。
つまりウソですね。めでたしめでたし!!
いやぁ〜。真宗ハゲもここまで来るとお笑いですな。もうお仕舞いです。南無阿弥陀仏ですwww



真宗の教義作品は全てフィクションです。
登場する人物、団体は全て架空のもので
実在のものとは一切関係有りません。

真宗ハゲ撃破完了。



33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:07:41
すると真宗ハゲが再び反論・・・と言っても完全に論破されてしまったので、話題のポイントを
真宗論法の自爆を指摘された論点とは関係のない上座部とキリスト教に
すり替えて何か指摘仕返して反論したかのような誤魔化しをする。

975:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:31:20
>>971
おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。

キリスト教だって、後に成立したから、
聖書のなかに天国も出てこない。

さすが挙げ足取りの真宗と言いたいところだが、挙げ足取りにすらなっていないので、
今度はこのように指摘され軽くトドメを刺される。

978:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:43:19
>>975
>おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。
上座部の話なんかしてないから。
真宗ハゲが「それは本来の仏教ではない」「それは後世の創作で偽経」
という根拠で他派の伝統や教学、習慣、しきたり等を否定すれば
「お 前 等 の 根 本 経 典 も 思 想 も 同 時 に 全 部 ニ セ モ ノ
 だ と い う こ と で す よ 。 自 爆 行 為 で す よ 」
と指摘してんだよ。

真宗ハゲ撃破完了。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:08:29
すると真宗ハゲが再び反論・・・と言っても完全に論破されてしまったので、話題のポイントを
真宗論法の自爆を指摘された論点とは関係のない上座部とキリスト教に
すり替えて何か指摘仕返して反論したかのような誤魔化しをする。

975:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:31:20
>>971
おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。

キリスト教だって、後に成立したから、
聖書のなかに天国も出てこない。

さすが挙げ足取りの真宗と言いたいところだが、挙げ足取りにすらなっていないので、
今度はこのように指摘され軽くトドメを刺される。

978:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:43:19
>>975
>おいおい、それを言えば上座部だって、釈迦の直説じゃないよ。
上座部の話なんかしてないから。
真宗ハゲが「それは本来の仏教ではない」「それは後世の創作で偽経」
という根拠で他派の伝統や教学、習慣、しきたり等を否定すれば
「お 前 等 の 根 本 経 典 も 思 想 も 同 時 に 全 部 ニ セ モ ノ
 だ と い う こ と で す よ 。 自 爆 行 為 で す よ 」
と指摘してんだよ。

真宗ハゲ撃破完了。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:09:01
全て論破された真宗ハゲ。挙げ句の果てに・・・・・。

977:名無しさん@京都板じゃないよsage2007/02/11(日) 23:36:42
>>974
このスレタイにまともな真宗がいちいち反論しに来るわけないだろ。
おまえら、隔離スレでバカ騒ぎして勝った勝ったと喜んでも、
まんまとその手にはまっているよ。

地底世界で「地上人のバカ」と叫んで満足している地底人を思いだしたよ。

真宗ハゲの唯物論教義が全て論破し尽くされてしまったので、今までの撃破されたレスは全部真宗ハゲとは無関係
ということにして、今まで食らった批判を全部チャラにしようとする。
しかし誰もそんな子供騙しの手には乗らない。
そんなこざかしい作戦は当然このようにして潰される。

982:名無しさん@京都板じゃないよ2007/02/12(月) 00:05:44
>>977
>このスレタイにまともな真宗がいちいち反論しに来るわけないだろ。
もう散々論破されちゃったから今度は
「論破されたレスは、実は真宗ハゲとは全く関係ない人によるものです」
ってことが言いたいのかね?
今更そんなトンズラ方法は無理ってもんですよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

真宗ハゲ撃破完了。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:10:04
真宗禿は常に自滅する。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:19:07
>>28-35
それ忘れてたGJ!!

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 17:28:29
>>36
ホントにそうだな。なんだか可哀相。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 18:27:21
ダライラマ法王猊下にお会いしたら、日本仏教、特に真宗についてどのように思われるか聞いてみようと思います。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 18:40:18
ダライラマのようなテロリストに聞いても意味ないでしょ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:00:29

真宗禿

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:00:47
ダライラマのようなテロリストに聞いても意味ないでしょ  (誤)
真宗のようなアナーキストのことを聞いても意味ないでしょ (正)

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:11:08
真宗禿は素直に間違い(仏教無霊魂説)を認め
仏教徒としてやり直せばいいのに
こざかしく、誤魔化そうとするから叩かれているのに。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:47:57
ナンデダロウネ?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:36:48

真宗禿

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:56:32
>>44
NANDAROUNE.
と書くことによって
なんだろうね?
というような惚けた雰囲気を醸し出す、うざい真宗派禿。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:58:53
コピペ
36 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/31(土) 17:10:04
真宗禿は常に自滅する。




48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:49:27
まあこれも
門徒さんの怒りのパワーだと思うよ。
左翼禿は、本気で内省せんことを願う。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:52:37
>>48
内省は自力だとか言うやつは・・・・・・・・・・(次スレに続く)。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 04:12:34
なんだ、このスレは真言僧の真宗憎しのうっぷん晴らしか。
もっと他にすることもあるだろうに・・・

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 04:53:55
>>50


          ( ´_ゝ`)



52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 11:04:00
左翼真宗禿も謝罪しろ

【朝日新聞】ついに謝罪 ー慰安婦捏造問題

慰安婦問題をめぐる本社の報道について
4月1日付の朝日新聞朝刊(東京本社版)の早版に、
次のような社告が出ている。
日本の良心を代表する新聞社の社長らしい潔い進退だ。
社説でもたびたび主張したように、私どもは慰安婦が強制連行されたかどうかは
本質的な問題ではないと考えておりますが、
そうした意見以前の問題として、事実関係について誤解を招いた責任は免れません。
とりわけ海外メディアに誤解が広がっていることについての責任の重大性を考え、
ここに当該記事を執筆した植村記者を諭旨解雇処分とするとともに、
私が代表取締役社長を辞すことによって、全世界の報道機関に事実関係の再検証を促す次第です。 
これを教訓とし、本社は今後とも中立・公正な報道に努める所存です。
ご理解を賜りたく存じます。 
 
朝日新聞社 代表取締役社長 秋山耿太郎


53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 11:34:40
>>52
今日はエイプリルフールだぞ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 11:36:31
真宗禿は世間から取り残されている。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 11:55:05
>>52
これは微妙だな。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 15:59:23
しかし真宗禿はすっかりおとなしくなってしまった。


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 17:35:49
又、国民投票法案が可決されたり、原爆投下や終戦の記念日あたりになったら
騒がしくなるよ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 22:27:36
>>1
通報しました

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 22:41:29
じゃあ俺は58を通報する

60 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/01(日) 22:54:50
前スレの終盤で有髪の問題にこだわった者です。
真宗の評価すべき点は、法話・説教に長じていることです。
一番の問題は霊障に対処できない教義。
次に「本当の仏教」を標榜しながら
「かたちにこだわらない」と言って髪を伸ばすくせに
法衣・袈裟をまとって言うこととやっていることの整合性がない点ですね。
どの宗派も一長一短があると思います。
実質葬式仏教で末寺も宗団も維持されているのに
「本当の仏教」といってはばからない厚顔無恥さにあきれてしまいます。


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 22:56:14
誘発問題は保坂の件で解決済みだろ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/01(日) 23:50:37
>>61
素人ですね。
「ゆうはつ」というから意味不明と思ったんですが
「うはつ」と読むんですよ。
真宗君の釣りですか?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 00:31:41
http://ww81.tiki.ne.jp/~kuma_zett/spot805.html

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 01:15:41
なに?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 08:54:23
★米国:半数の国民「人類は神が創造した」と考える

・米国人の半数近くは神が人類を創造したと考えている−−。
 米誌ニューズウィークは3月31日、人類の進化に関する米国人の考え方についての世論調査
 結果を発表した。

 それによると、神が人類を創造したとみなす人は48%。人類は長年かけて進化し、この過程で
 神の役割はなかったと考える人は13%で、進化の過程を神が導いたと考える人は30%だった。

 また91%が神を信じ、信仰する宗教は全体の82%がキリスト教で、そのほかの宗教の信者は
 5%だった。
 3月28、29の両日、18歳以上の約1000人に聞いた。(ニューヨーク共同)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070402k0000m030009000c.html

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 10:06:58
日本は、唯物論大国と言われている。
真宗禿もその一員である。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 11:31:02
一員どころか今や中核勢力やろ・・・

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 11:40:32
真宗はナゼ靖国神社参拝に反対するの?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 12:36:52
>>68
霊魂を祀っているから。
サヨクも反対しているから。
神祗不拝で神様嫌いの教義だから。


70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 12:41:43
>>68
とりあえず
戦争反対(反軍国主義)、平和主義者
というアピールが出来るから。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 12:50:44
仏教は無神論無霊魂説であり、
宇宙の本質は、縁起とか無とか空だとか言ってる唯物論知識人
の受け売りをする真宗禿。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 12:53:40
>>70
あっ。それ忘れてたw

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 18:37:28
>>68
戦前さんざん軍国主義をあおっていたのでその責任を靖国神社に押し付けて
自分たちは無関係を装うため。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 18:45:53
戦争賛成の宗派があるんだったら教えて欲しい

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 18:56:20
この大戦下において、私たちの教団は、その教学、布教、法式などの宗務機構のすべての機関を統制し、
内局は「今や、我が国家としても非常時に際会し、外、満州国の独立を扶け東洋の平和を確立すべき使命
を荷負し、その前途には、あらゆる困難を忍び、種々の迫害とも戦ふべき覚悟を要するは当然のことである。
従って我が宗門も、国策に順応して教化の大方針を立てて、王法為本の宗風を恢弘し、真俗相資の実を発
揚すべきことは、また当然の責務であって、深慮遠謀、よくその饗ふ所をあやまらざるようせねばたらぬ。」と
訓示し、「興亜報国生活運動」などを展開して、積極的に戦争に協力してゆきました。
そして、「皇国宗教としての浄土真宗」を内外に明示せんがために、「戦時教学」なるものを構築して、「大
麻は大神宮を拝するための神札である」、「真宗教徒も日本国民たる以上当然進んで奉受し敬礼するべき
ものである」と、大麻拝受をすすめました。そして、神杜及び皇道の崇敬についても「皇道は日本民族の伝
統的信念であり、国体信念であるからそれは一言にして尽くせば国体明徴の役割に立つ」と解釈し、「これ
に則りとれを敬うことを忘れてはならぬ」と神社参拝を奨励したのです。
また、「戦死は無我の行」、「戦死は菩薩の行」、「義勇奉公こそ仏恩報謝」と教示し、僧侶や門徒を戦地に
駆りたててゆき、戦死にたいしては、「忠誠院」や「芳忠院」などの院号法名を下附し、それを偉業として賛え
てきました。
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/hikari-kage.html


76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 19:05:12
Google検索 「真宗 真俗二諦 戦争協力」

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 19:36:50
>>74
戦前の真宗教団。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 23:14:05
靖国神社は未だに軍国主義の権化だけどな

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 01:44:05
>>79
軍国主義という言葉をどういう意味で使っているのかな?地球市民さん



80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 18:12:20
死後の世界や霊を知らない
坊主なんかいらん。
一般の人は、それぞれ切磋琢磨してるのに
坊主はもっと精進しやがれ。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 18:20:20
ここにいる人たちは、真宗坊主に一体何をして欲しいんだろう。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 18:51:13
>>81
他宗派への批判的言動、攻撃的言動。間違った批評や偏見や職業差別的視点(占い師を迷信インチキ呼ばわりする等)に立った
断定的、差別的レッテル貼りを止めること。
サヨクとの決別。
自虐史観を止めること。
唯物論的教義の廃止。
勝手に情報操作して捏ち上げた「仏教無霊魂説」の嘘を改めること。

その他無数にあってとても書ききれん。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 18:53:56
>>81
初代スレから今までの質問、全項目への回答も。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 19:13:00
むしろ何もしないでほしい。
葬儀だけやってれば良いよ。
余計なことは言わずに。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 19:39:54
>>82
俺は真宗坊主じゃないけど霊能占いの類は否定するよ

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 19:54:26
>>85
俺も否定もしない中立派だけど、占い師や霊能者を差別的視点に立った扱いをするのだけは許せない。
真宗であろうとなかろうとな。それは紛れもない職業差別だから。
それらを悪徳霊感商法と勝手に絡めて、イメージ操作、印象操作して悪者に仕立て上げる手法も許せない。


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 19:57:26
>>86
冒頭訂正

×>俺も否定もしない
○俺は否定もしない

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:17:04
>>86
そうだ。中世の時代にもあった魔女狩り。
戦前の大本教にたいする弾圧。
東京大学を追い出された、福来友吉博士。
何よりキリストは殺された。
数限りない霊能に対する偏見、差別はいとまがいがない。
真宗禿の嫌いな差別を止めよ。



89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:31:29
仏教的には加持祈祷はありだと思うが霊能は少し違うだろ

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:35:30
>>88
気に入らない奴らは、大衆イメージの悪いものと抱き合わせて、社会悪に仕立てあげるのはサヨクの常套手段。
喫煙者を社会から締め出そうという思想キャンペーンもこの手法を使っている。
例えば
タバコは健康に悪い。受動喫煙。ポイ捨て。歩きタバコで子供が目を火傷した。未成年者に販売。
結論
だからタバコはいけない。廃止。社会の敵。
占い師。霊能者の場合。
霊感商法。印鑑商法。壺を売り付ける。祈祷商法。騙し。脅し。脅迫。
結論
だから占い師、霊能者は悪。だから占いは嘘だし、霊能は存在しない。だから否定されるべき。つまり社会の敵。となる。
清め塩の場合。
故人を穢れたものとみなし差別的。死者を冒涜。因習。迷信。本来の仏教・・・。
結論
だから清め塩はいけない。清め塩を使う奴は迷信バカ。差別者。よって社会の敵。
真宗やサヨクは皆このカラクリ。
差別的視点に立って相手を悪者に仕立てあげて排除する。印象操作して脊髄反射で拒否反応が起こるようにして
「何故にイケないか?」
「何故に迷信か?」
「何故に悪か?」
は考えさせない仕組みになっている。
だからそこを突かれると全く論理的に回答できない。よって話題そらし、関係ない事例を根拠にしたり、論点スリ替えを行なう。
そしてそのことを指摘して追求すると怒り狂うか、人格攻撃をはじめて相手を罵るのが100%決まったパターン。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:36:18
>>89
ならばどう違うの?


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:36:37
真宗は加持祈祷を差別します。
その他、あらゆる現世利益を否定します。
驚いた事に、祈るという行為すらだめだそうです。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:43:46
仏教に霊能はつきものです。

釈迦十大弟子の一人
摩訶目犍連 (まかもっけんれん)
パーリ語でマハーモッガラーナ (mahaamoggallaana、महामोग्गळान)。
サンスクリット語でマハーマゥドガリヤーヤナ (Mahamaudgalyāyana)。
一般に目連と呼ばれる、神通第一。
舎利弗とともに懐疑論者サンジャヤ・ベーラッティプッタの弟子であったが、
ともに仏弟子となった。中国仏教では目連が餓鬼道に落ちた母を救うために行った供養が
『盂蘭盆会 』(うらぼんえ)の起源だとしている神通第一 大目連

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:44:10
>>92
>真宗は加持祈祷を差別します。
ただ自宗で否定するだけなら良いんだけどね。それを加持祈祷は迷信とか嘘とか真言天台の人達が
迷惑するレッテルを貼ってマイナスイメージを植え付けて否定しようとするだろ。それが問題なんだよ。
他宗のすることを差別的視点に立った扱いをするから許せない。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 20:51:19
真宗禿は差別反対差別反対と叫び続けた結果
ミイラ取りがミイラになるように、
正しい事を言っているつもりなのだろうが、
自らが差別者に堕していることに気づいていないようだ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:16:19
真宗ハゲが正義の振りをするためには攻撃対象の敵が必要なんだよ。
真宗ハゲが正義を主張すれば誰かが必ず名誉棄損、風評被害、差別被害を被るカラクリになっている。
例えば真宗ハゲが、
占いは迷信。嘘。インチキと否定すれば、自動的に全国の占い師が職業差別と名誉棄損を受ける。
霊感霊能の類は迷信。嘘。インチキと否定すれば、自動的に全国の霊能者や霊感のある人、幽霊をみたことのある人までが職業差別や名誉棄損を受ける。
加持祈祷は迷信。嘘。インチキと否定すれば、自動的に全国の天台宗、真言宗の坊さんが職業差別と名誉棄損を受ける。
祈祷、お札なら全国の神社や真宗以外の全仏教宗派にまで迷惑な差別被害が及ぶ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:37:49
>>91
ちゃんと修行した人がする加持祈祷とEみたいないい加減のおっさんがやってる
スピリチュアル何チャラを一緒にしちゃいかんだろ

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:48:53
>>92
自力の行は必要ないといってるだけで否定はしとらんだろ。
われわれ凡夫は弥陀の本願に身を任せればいいだけで別に自力の行を
必要としないというだけの話なんだよ。
だから自力の行で悟りを開きたい人はどうぞ、でもそっちでダメだったら
また戻ってきて弥陀の本願に身を任せればいい。
それが他力本願というものなんだよ。
別に誰にも強制しない。
信じるか信じないかというだけの話なんだよ。
ただ自力の行である加持祈祷をインチキの霊能と一緒に語るというのは
如何なものかな?
加持祈祷は真言宗や天台宗のちゃんとした様式に則って修行した人たちが
行う行であってインチキ霊能者の類と一緒にしちゃいかんよ。
まあ阿弥陀様の本願に身を任せることの出来ない凡夫の私がいうのは少し
口はぼったいかも知れないが自力の行をやるにしても本物を見極める眼力は
やはり必要だと思うね。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:49:08
>>97
ならば聞くが、誰が江原と抱き合わせにしてごっちゃにしたんだ?
このスレで誰がそんな自説を展開したんだ?
これぞサヨクの「抱き合わせ印象操作」そのまんま。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 21:53:11
>>99
加持祈祷をしている僧侶は霊能やスピリチュアル何とかなんてふつうは言わんからねw

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:00:18
ご利益信仰が果たして信仰の正しい姿なのか疑問ではあるが。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:05:09
>>89
仏教的には加持祈祷の他にも「密教占星術」という占いがあるが。
真宗はこれも迷信。嘘。インチキと差別するのか?
だとすると、天台宗、真言宗の坊さんがその偏見と差別被害と侮辱を被る。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:30:04
>>92
>驚いた事に、祈るという行為すらだめだそうです

2002年12月10日付 毎日新聞記事「祈り“公認”浄土真宗本願寺派」を参照のこと

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:38:23
>>103
引用かコピペ汁

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:40:14
占いや霊能をもてはやすから
江原みたいなインチキがはびこるんじゃないの?

まさか江原が本物の霊能者と思ってる人はこのスレにはいないよね?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:42:31
>>98
霊能者に本物とインチキがあるのならば、
だれが本物で誰がインチキなのだろうか?

それともやはり霊能力など全てインチキということだろうか?

まあ、自説をごり押しするだけの真宗禿には
「本物を見極める眼力」などないと思うが?



107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:42:52
真宗禿にぼられるわ、地震は来るわ、石川の門徒は可哀相過ぎる。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:44:26
>>105
またもや、話題をすり変えようとする真宗禿乙。
しかし、真宗禿は、江原が好きだな。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:45:04
>>103
何?お祈りしてもいいのか?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:46:38
「霊能」なんて言葉を使う奴はたいていインチキだと思うけどな。
「除霊」とか「霊障」とか言ってる奴もそう。
いやなものを霊魂という何かわからないもののせいにして終わりという無責任な感じがする。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:47:19
>>105
つまり>>90のこれな

気に入らない奴らは、大衆イメージの悪いものと抱き合わせて、社会悪に仕立てあげるのはサヨクの常套手段。
喫煙者を社会から締め出そうという思想キャンペーンもこの手法を使っている。
例えば
タバコは健康に悪い。受動喫煙。ポイ捨て。歩きタバコで子供が目を火傷した。未成年者に販売。
結論
だからタバコはいけない。廃止。社会の敵。
占い師。霊能者の場合。
霊感商法。印鑑商法。壺を売り付ける。祈祷商法。騙し。脅し。脅迫。
結論
だから占い師、霊能者は悪。だから占いは嘘だし、霊能は存在しない。だから否定されるべき。つまり社会の敵。となる。
清め塩の場合。
故人を穢れたものとみなし差別的。死者を冒涜。因習。迷信。本来の仏教・・・。
結論
だから清め塩はいけない。清め塩を使う奴は迷信バカ。差別者。よって社会の敵。
真宗やサヨクは皆このカラクリ。
差別的視点に立って相手を悪者に仕立てあげて排除する。印象操作して脊髄反射で拒否反応が起こるようにして
「何故にイケないか?」
「何故に迷信か?」
「何故に悪か?」
は考えさせない仕組みになっている。
だからそこを突かれると全く論理的に回答できない。よって話題そらし、関係ない事例を根拠にしたり、論点スリ替えを行なう。
そしてそのことを指摘して追求すると怒り狂うか、人格攻撃をはじめて相手を罵るのが100%決まったパターン。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:47:46
富士山

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:47:54
>>105
占いや霊能を
良く知りもせず
ドグマだけで、批判し、差別するなと
言っている。


114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:49:09
>>110
真宗禿なのか?
まぎらわしい工作員か?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:49:09
>気に入らない奴らは、大衆イメージの悪いものと抱き合わせて、社会悪に仕立てあげるのはサヨクの常套手段。

サヨクにかぎらん。ウヨクも同じさ。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:49:53
占いや霊能を妄信して自分の人生を左右させるってナンセンスだと思わないかってことだよ。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:50:57
タバコが悪なのは別に左翼と関係ないだろ

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:52:05
占いなんて自分にとって嫌なことは全て忘れるようにして都合のいいことだけを信じていればいいんだよ。
所詮その程度のもんなんだよ占いなんてw

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:52:13
>>105
>まさか江原が本物の霊能者と思ってる人はこのスレにはいないよね?
ついでにその論法は、占い師全員から批判されている細木数子の言動を根拠に占いを批判をするのと同じ無意味さ。
麻原を取り上げて、麻原を根拠に宗教を批判するのと同じバカさ加減。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:53:21
細木とか江原って、誰が喜んで見てるんだろ。
何でテレビに出られるんだろ。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:54:24
>>116
誰に聞いてるんだ?
真宗禿か?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:54:25
>>105
親鸞や念仏をもてはやすから
真宗ハゲみたいなインチキがはびこるんじゃないの?

まさか真宗ハゲが本物の宗教者と思ってる人はこのスレにはいないよね?

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:55:07
>>119
麻原を根拠に宗教を批判することそのものが間違いなのか?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:55:49
読解力の無い
真宗禿の猛攻撃が始まった。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:56:26
誰が真宗禿なのかそうでないのか
もうわけわかりません。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:58:30
>>125
そう思わせるのが真宗禿の狙いだ。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 22:59:37
真宗の教えってキリスト教で喩えるならカルヴァンの予定説に近い考えだから
占いや霊能などの自力の行によって運命が変えられるなんてことはまずないんだよ。
われわれ一人一人の運命は阿弥陀仏の本願によって定められている。
これは泣こうが喚こうが抗えないものだからわれわれ凡夫は極楽浄土へ向けて
一心に念佛を唱える。
それが他力本願というものなんだよ。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:00:31
真宗禿のよく使うスケープゴートベスト5

1オウム真理教
2親鸞会
3江原啓之
4細木和子
5真言宗

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:02:18
>>128
親鸞会とやらはこのスレ的にはどうなんだ?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:02:23
>>127
でも真宗禿は全然自助努力しないよね。
一緒にしたらカルヴァン派に気の毒じゃないか?

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:03:46
>>129
あれは層化と同レベルの集金カルトだろ。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:04:49
>>115
右翼は全く違うよ。
批判対象に否を突き付ける。
それには断固とした主張の根拠がある。
だからテレ朝やTBS、朝日新聞、毎日新聞などのマスコミの偏向報道や捏造、嘘をすぐに見破る。
サヨクとは大違い。
真宗とサヨクは単なる大衆扇動。


133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:05:05
カルヴァンの予定説=運命は変えられない
真宗の教え=運命は変えられない



134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:07:02
>>116
>占いや霊能を妄信
占いや霊能を妄信と決め付け侮辱するお前は差別主義者。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:07:11
>>124
読解力がないのはどちらなんだね?
これだけわかりやすく真宗の教えを説明しているのにまったく
それには触れようとせず現象面だけ捉えて見当違いの批判ばかりする
のはどうかと思うぞ。
そもそも祈りも自力の行もいけないというのではなくわれわれ門徒には
必要がないというだけの話なんだよ。
だから自力の行(禅、加持祈祷、荒行、占い、霊能 etc.・・・)をしたい
者はすればいい。
でもそれでダメだったら戻ってきてまた阿弥陀仏の本願に頼ればいい。
但し阿弥陀仏の本願に頼る門徒であればその様式に従えというだけの話で
別に関係のない人にまでそれを強制しているわけではない。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:07:21
>>128
真宗の最大の被害者は浄土宗や。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:09:37
>>135
行政機関に清め塩の問題を強要しているではないか?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:09:58
>>132
右翼は直接暴力で対応しますからねw
要人をテロで狙うというのは右翼の常套手段だし

「暴力大好きライトウィング」

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:10:25
>>123
じゃあ、麻原がああゆう事をしたから宗教は悪だ。
社会悪だ。勿論真宗も同じだ。
と、これでいいんだな?

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:11:17
>>137
それは真宗教団が直々に行っていることではないだろ
真宗に名を借りた左派連中が勝手にやっていること

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:11:57
>>110
>「霊能」なんて言葉を使う奴はたいていインチキだと思うけどな。
「除霊」とか「霊障」とか言ってる奴もそう。
いやなものを霊魂という何かわからないもののせいにして終わりという無責任な感じがする。

嫌なもの、未知な物、理解できないものを
インチキ、詐欺、まがいものというレッテル貼りをして終わりという無責任な感じがする。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:12:57
>>141
じゃあ霊魂の存在を証明してくださいよw

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:13:03
>>140
真宗に名を借りた左派連中を放任しているということは、
内心では賛成しているということではないのか?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:13:56
>>135
珍しいな、真宗禿ではなく門徒さんか。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:15:34
>>142
それはスレ違い。
既に、しかるべきところで行われている。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:16:52
>>143
>真宗に名を借りた左派連中を放任しているということは、
>内心では賛成しているということではないのか?

知らんやんそんなもん。
だって左翼連中を放任しているのは主にお東さんの事なんだから
本願寺派門徒のわれわれがそんなことにくちばしを挟むわけにいかん。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:19:13
真宗禿(サヨ)VSアンチ(中道)
真宗禿(唯物論)VSアンチ(中道)

こういう図式だな。


148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:20:52
>>146の門徒さんは
真宗禿を信用しているのか?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:23:41
>>135
>読解力がないのはどちらなんだね?
真宗ハゲです。
>現象面だけ捉えて見当違いの批判ばかりする
現象面が全て。見当違いなら今までこのスレで批判された事全項目への回答をしてみろ。
>そもそも祈りも自力の行もいけないというのではなくわれわれ門徒には
>必要がないというだけの話なんだよ。
ならば占い、霊能、祈祷、加持、お札、清め塩・・・。これらを差別するな。
これらのキーワードに関する職業の人は皆迷惑してるんだ。
>だから自力の行(禅、加持祈祷、荒行、占い、霊能 etc.・・・)をしたい
>者はすればいい。
>でもそれでダメだったら戻ってきてまた阿弥陀仏の本願に頼ればいい。
>但し阿弥陀仏の本願に頼る門徒であればその様式に従えというだけの話で
>別に関係のない人にまでそれを強制しているわけではない。
強制しなくてもお前達真宗ハゲの寺や教師が運営するサイトやブログや質問箱、書籍、布教の現場では
差別的視点に立った扱いをして否定しまくりだろうが。
そして、お前達のその論調論法が実は差別的であると指摘されたから、今度は真宗はそれらを
否定したことが無いかのような主張をする。そんな騙しには乗らないよ。


150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:28:11
>>138
サヨクは飛行機ハイジャックして北朝鮮に逃亡したり、浅間山荘に立てこもって警官と銃撃戦したり、
警官殺したり、外国の革命家とテロをしたり一緒に革命戦争して飽きたら日本に帰って空港で逮捕されたりしてるよね。
重信房子のババアみたいに。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:29:08
>>148
まあ色々の宗派のお寺にいって坊さんの話は聞くようにしているけどね。
体質的には浄土宗の坊さんに最もシンパシー感じるな。
まあ同じ念仏系だし、真宗の坊さんみたいに教条主義的でないし。
真宗は先祖代々のうちの宗派だから面と向かって悪口を言われると腹が立つのは人情だw
それだけはわかってくれや。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:30:40
>>140
真宗教団メンバー。その中でも指導者である教師が直々に行っていることだ。
>真宗に名を借りた左派連中が勝手にやっていること
違う。それは真宗ハゲがやっている。
嘘をつくな。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:31:38
>>142
じゃあその前に阿弥陀の存在を証明してくださいよw

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:32:11
霊能や占い、新宗教、加持祈祷、オカルト
これらを批判し、自己の教団教義を昇華させようとする姿勢は卑怯である。
このことが、逆に自らの首を閉め、宗教の自殺に陥っていることに気づけ。
インチキだ偽者だとわめく前に、己の足元を見つめよ。


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:33:41
>>154
その通り!

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:35:12
>>148
>強制しなくてもお前達真宗ハゲの寺や教師が運営するサイトやブログや質問箱、書籍、布教の現場では
>差別的視点に立った扱いをして否定しまくりだろうが。

だったらそんな情報をカットしろよ。
別に君のうちに来てまでそれらをしちゃいけないなんて真宗ハゲが言うわけがないし。
何でいちいちそんなことを真に受けるんだよ。
そのブログとか書籍というのは真宗門徒対象だろうが。
もし君が真宗門徒でその教義や様式が嫌だったら真宗から離脱すればいいじゃないか。
別に君が真宗から離れることを引き止めるわけじゃないからね。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:35:33
真宗ハゲは発言をする前に以下の指摘をよく読め。
話はそれからだ。

気に入らない奴らは、大衆イメージの悪いものと抱き合わせて、社会悪に仕立てあげるのはサヨクの常套手段。
喫煙者を社会から締め出そうという思想キャンペーンもこの手法を使っている。
例えば
タバコは健康に悪い。受動喫煙。ポイ捨て。歩きタバコで子供が目を火傷した。未成年者に販売。
結論
だからタバコはいけない。廃止。社会の敵。
占い師。霊能者の場合。
霊感商法。印鑑商法。壺を売り付ける。祈祷商法。騙し。脅し。脅迫。
結論
だから占い師、霊能者は悪。だから占いは嘘だし、霊能は存在しない。だから否定されるべき。つまり社会の敵。となる。
清め塩の場合。
故人を穢れたものとみなし差別的。死者を冒涜。因習。迷信。本来の仏教・・・。
結論
だから清め塩はいけない。清め塩を使う奴は迷信バカ。差別者。よって社会の敵。
真宗やサヨクは皆このカラクリ。
差別的視点に立って相手を悪者に仕立てあげて排除する。印象操作して脊髄反射で拒否反応が起こるようにして
「何故にイケないか?」
「何故に迷信か?」
「何故に悪か?」
は考えさせない仕組みになっている。
だからそこを突かれると全く論理的に回答できない。よって話題そらし、関係ない事例を根拠にしたり、論点スリ替えを行なう。
そしてそのことを指摘して追求すると怒り狂うか、人格攻撃をはじめて相手を罵るのが100%決まったパターン。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:37:48
一門徒を叩いても仕方あるまい。
われわれの敵は真宗禿だ。
その辺にしておけ。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:38:06
>>152
だから大谷派のことについては俺の知ったことじゃないし。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:39:45
>>156
批判するのは自由ですよ。
門徒さんが、霊を信じていたりして
実際、迷惑がかかっていることもあるでしょう。
家の宗教というものをそうかんたんに変えたくないものです。
やっぱり先祖の霊を守っていきたいのですから。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:40:27
悪いのは真宗禿

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:42:42
真宗の門徒だが
真宗はペテン宗教だな
よく恥ずかしくないな

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:43:03
スレタイが微妙なんだな。

「真宗禿はなぜ嫌われるか?」

とすれば、そのものズバリになる。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:43:28
テロ予告来ました
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1175608966/

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:45:26
>>160
教義についていけなくなったら離れるべきだと思うけどね。
そもそもあなたがおっしゃる「やっぱり先祖の霊を守って
いきたいのですから」というのは親鸞の「父母の孝養のために
一度も念仏を唱えたことはない」に反するのではないでしょうか?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:46:16
>>156
>だったらそんな情報をカットしろよ。
それはお前達が仲間内でやるべきの仕事だ。
>別に君のうちに来てまでそれらをしちゃいけないなんて真宗ハゲが言うわけがないし。
俺の信じる信仰が侮辱されて迷惑なんだよ。それが単なる一般素人の門徒なら構わん。
しかし、それを言っているのが寺の住職や真宗の教師だから困るんだよ。
>何でいちいちそんなことを真に受けるんだよ。
真宗教団の教師だからだ。
>そのブログとか書籍というのは真宗門徒対象だろうが。
違う。不特定多数に向けて一般全てに情報発信している。
特にネットでは通仏教的な質問コーナーを装っている。門徒対象なんてのは大嘘だ。
>もし君が真宗門徒でその教義や様式が嫌だったら真宗から離脱すればいいじゃないか。
俺個人は真宗を信仰してないが、先祖の墓を人質に取られてるんだよ。
だからそう簡単には辞められん。それと新たに別の寺の檀家になって墓を購入するには多額の金がかかる。
だから文句は言わせてもらう。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:49:25
>>166
何だよとどのつまりは金の話かよ。
そういう功利的な問題で宗教を語るべきじゃないな。
だいたい何で他宗派のお前んちの墓が真宗寺にあるんだよ?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:50:16
>>165
仏壇に亡き人のことを思って手を合わせて何が悪い?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:53:40
>>167
>何だよとどのつまりは金の話かよ。
離脱を勧めるから金の問題があると言ってるのだがそれが悪いのか?
>そういう功利的な問題で宗教を語るべきじゃないな。
だから俺個人は真宗を信仰してないと言ってるだろ。
>だいたい何で他宗派のお前んちの墓が真宗寺にあるんだよ?
実家が真宗。だから墓も真宗。でも俺は真宗が嫌い。
だから俺は別の信仰を持っている。そういうことだ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:55:18
>>169
金がいくらかかっても嫌なものは嫌だと主張すべきだし離脱するべきだと思うけどね。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:56:46
>>165
つまり
真宗は
仏壇に
大切な亡き人のことを思って、
正座して、線香あげて、チーンとやって拝む門徒は
教えに反するから、宗派変えしろ
ということか。


172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:58:10
>>170
そんなこと個人の勝手だと思うが。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/03(火) 23:59:56
>>170
あのな、墓は財産でもあるんだよ。
そんな簡単には捨てられんのだよ。それにそんな問題はどうでも良い。
俺は真宗教師の言論の問題を話しているんだ。職業差別とそれに関わる人への侮辱を辞めろとな。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:04:24
真宗禿は霊にばかりこだわって教条的にならず
真摯に民衆の救済について考えたらいいのに。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:06:36
>>173
真宗教師といってもそんなの一部というか個人の問題でしょ?
どこの宗派にも一人や二人そういった教条的で勘違いした僧侶はいるよ
そう深く考えない方がいいと思うけどな

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:09:14
>>175
たしか教団の発行しているパンフレットにも、
霊はありませんとか書いていたぞ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:10:15
>>174
無理。真宗禿は霊とか占いとか非科学的なものを否定して自分が科学者と同じ主張してて、
そんな自分を知的で格好いいと思ってるから。
自分は、阿弥陀仏や極楽往生ということを説く宗教の指導者という足元を忘れて。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:16:32
アンチ真宗が何で教団のパンフなんかもってんだよ
そもそもそこからしておかしな話だろw

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:18:40
>>175
>真宗教師といってもそんなの一部というか個人の問題でしょ?
デタ!!批判された挙げ句「それは極一部の・・・」作戦。スタジアム全員暴徒と化し、
街中日本関連施設が破壊された挙げ句、中国共産党が言ったのと同じ言い訳だね。
確かに一人や二人のポツポツ散見する程度ならそれも言えるが、そんなのは全くの嘘。
>どこの宗派にも一人や二人そういった教条的で勘違いした僧侶はいるよ
だから真宗では多数いるんだよ。
>そう深く考えない方がいいと思うけどな
繰り返すがそれが極一部の少数なら俺も気にしないんだよ。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:20:09
>>178
親族一同で法事で本願寺に言ったら駄目なのか?

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:20:20
>>176
新聞のアンケート調査でも「霊はありません」が真宗教団の公式見解。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:21:52
>>178
門徒の中にはアンチはいないとでも思っているのか?

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:23:38
盛り上がってきたな。
このスレはこうでなくちゃ!!

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:26:24
何か腹が立つな
「霊はありません」だと。
いつかみんな怒り出すかもしれんな。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:31:25
>>180
パンフまでもらってくることはねえだろうが。
どうせ嫌ごとしか書いていないんだから。

何かアンチってやることって一つ一つが矛盾しているんだよね。
嫌いな宗派とりわけ教義に賛同することの出来ないところの
パンフなんかもらってくるなんて一体何考えてんだか。
俺も某政党は嫌いだから街頭で配っていても絶対もらったりしないし
家のポストに勝手に入れてるのがあったら即ゴミ箱行きだよw

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:35:24
アンチ巨人みたいなもんか

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:41:02
>>185
>パンフまでもらってくることはねえだろうが。
それを読んだからアンチになるのかもよ。
>どうせ嫌ごとしか書いていないんだから。
読んでみるまでは解らない。
>何かアンチってやることって一つ一つが矛盾しているんだよね。
ならばその矛盾を一つ一つ書いてみな。
>嫌いな宗派とりわけ教義に賛同することの出来ないところの
>パンフなんかもらってくるなんて一体何考えてんだか。
だからパンフ読んでからアンチになったのかもよ。そうでなくとも疑問に思っていたり常々おかしいなと思ってれば、
気になって確認したくてパンフがあれば読むだろうが。

>俺も某政党は嫌いだから街頭で配っていても絶対もらったりしないし
そりゃ公明党のパンフなんか学会員以外はみるヤツはいないだろ。
>家のポストに勝手に入れてるのがあったら即ゴミ箱行きだよw
だからそんなの当たり前だ。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:43:36
というかね実家が真宗で縁が切れないというのなら、それは真宗の問題ではなくてあんたとこの家族の問題やろ。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:47:08
>>185
『孫子』を100回熟読せよ。


190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:48:06
>>188
そういう問題ではない。
家の墓問題はどうでも良い話し。
真宗が唯物論的教義や辻褄の合わないこざかしい教義を言わなけりゃ
俺だって別に真宗を見限るようなことにはならない。


191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:54:49
>>190
あんたが真宗を見限っても誰も困らんと思うが

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:00:29
>>188
お前は先ず、何故ここで真宗が批判されているか解ってないだろ?
先ず>>2>>4>>18>>19>>28-35を読んで、何故に真宗が批判されているか理解してから書き込め。
批判理由と真宗教義の矛盾点、嘘、辻褄の合わない自爆教義が全部逐一詳細に理由つきで指摘されているから。
しかも今だに真宗ハゲはこれに答えられない。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:01:42
だから宗旨に合わなかったら去るしかないだろうが。
それは真宗に限らないよ。
教団とは組織なんだぜ。
常識で考えたら組織が個人に合わせるなんてことはしないだろ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:02:08
>>191
>あんたが真宗を見限っても誰も困らんと思うが
うん。困らんだろうな。
だが俺は真宗に困らされているんだ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:03:44
>だが俺は真宗に困らされているんだ

だったら教団なりその該当教師なりを訴えろよ
何でこんなところでグジグジ言ってんの?
私怨を晴らすだけで何の解決にもならないけど

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:07:29
>>192
教学について知りたければ教団の碩学にでも訊いてみてください。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:11:32
>>195
>だったら教団なりその該当教師なりを訴えろよ
そんな面倒なことをするつもりはさらさら無い。
>何でこんなところでグジグジ言ってんの?
そいつらがネットで差別的、侮蔑的情報を発信するなら、俺もそれを「日本最大の掲示板」で
否定して情報発信するだけのこと。
>私怨を晴らすだけで何の解決にもならないけど
一対一で完結したら皆の役に立たない。ここで批判理由とと根拠を晒すのが
真宗に疑問を持った人の役にも立つし、真宗ハゲをやっつけたい人の理論武装にもなる。
また真宗自体にも自宗の問題提起として役に立つ。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:12:58
>>196
>教学について知りたければ教団の碩学にでも訊いてみてください。
知ってるからいい。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:26:00
>真宗ハゲをやっつけたい人の理論武装にもなる

そっちの方が面倒臭いじゃないか。
宗旨が合わなくなったら教団から去るのみ。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:38:27
>>199
心は既に去っている

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:41:47
>>199
>そっちの方が面倒臭いじゃないか。
どう考えても、そっちの方が遥かに簡単で面白いだろ。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 08:20:35
昨日の人は
門徒さんか禿なのか。
門徒さんを装った禿なのか。


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 08:23:52
>>195
>だったら教団なりその該当教師なりを訴えろよ
何でこんなところでグジグジ言ってんの?
私怨を晴らすだけで何の解決にもならないけど

ここは、みんなで、そうやってグジグジ言って
巨大な教団の疑問点を指摘するスレッドです。
2chはそういう場所でしょう。


204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 08:34:39
実は、門徒さんの中には
江原信者が沢山いることを
真宗禿は、知らない。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 08:44:01
霊魂は100%存在します。
そして今世紀中には霊魂は科学的に証明されるでしょう。

霊魂と科学
トーマス・エジソンのように霊界との通信用機械を研究・開発したという発明家は少なくない。
しかし霊魂の存在は、現在の自然科学では客観的な立証が可能になってはいない。
これをもとに、生命活動や精神活動は複雑な化学反応や脳・神経における電気的反応からなる完全に物質的なものであり、
霊魂の存在は論理的につじつまの合わない一種の迷信とする人もいる。
これは特に唯物論を前提とする共産主義の普及した国家や、宗教そのものに対して懐疑的な人々の間に少なからず見られる。
一方これに対して、人が死ぬ前と死んだ後で微妙に重さが違うと言う検査結果があり、これを魂の重さと考える人もいる。
霊魂に対しては、宗教学や神学、自然科学以外にも、民俗学や文化人類学などからのアプローチも試みられている。
例えば世界各国の各民族の言葉に「霊」や「魂」に相当する単語が存在する為、
普遍的に人間は霊や魂の概念を認めていると考えられる。



206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 09:48:15
真宗禿も読んどけ
コピペ
では彼らにとって本質的な問題とは何だろうか。それは戦争は絶対悪であり、軍隊のやることはすべて悪いという絶対平和主義である。
沖縄で日本軍を糾弾した大江氏は、なぜかヒロシマでは原爆を落とした米軍を糾弾せず、被爆者の「悲惨と威厳」を語り「人類の課題」としての核兵器の恐怖を訴える。
そういう少女趣味が「革新勢力」をながく毒してきた結果、まともな政治的対立軸が形成されず、自民党の一党支配が続いてきた。
こういう人々を「自虐史観」と呼ぶのは見当違いである。彼らは日本という国家に帰属意識をもっていないからだ。大江氏のよりどころにするのは、憲法第9条に代表されるユートピア的国際主義であり、
すべての国家は敵なのだから、彼らの反政府的な議論は他虐的なのだ。社会主義が健在だった時代には、こういう国際主義も一定のリアリティを持ちえたが、冷戦が終わった今、彼らの帰属する共同体はもう解体してしまったのである。
戦争を阻止できなかったという悔恨にもとづいてできた戦後の知識人の仮想的なコミュニティを、丸山真男は悔恨共同体とよんだ。彼らは戦争になだれ込んだ原因を近代的な個人主義や国民意識の欠如に求めたが、
それは冷戦の中で「ナショナリズム対インターナショナリズム」という対立に変質してしまった、と小熊英二氏は指摘している。



207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 09:48:47
左翼的な言説の支柱だった国際主義のリアリティは冷戦とともに崩壊したが、彼らはそれをとりつくろうために「アジアとの連帯」を打ち出し、
他国の反日運動を挑発するようになった。ネタの切れた朝日=岩波的なメディアも、「アジアへの加害者」としての日本の責任を追及するようになった。
1990年代に慰安婦騒動が登場した背景には、こうした左翼のネタ切れがあったのだ。
しかしこういう転進(敗走)も、袋小路に入ってしまった。大江氏のように「非武装中立」を信じている人は、数%しかいない。
韓国や中国に情報を提供して日本政府を攻撃させる手法も、かえって国内の反発をまねき、ナショナリズムを強める結果になってしまった。
当ブログへのコメントでも、朝日新聞が他国の反日運動と結託しているという批判が強い。
社会主義は1990年前後に崩壊したが、それに寄生していた大江氏のような精神的幼児や、さらにそれに依拠していた朝日=岩波的メディアは、
まだ生き残っている。彼らが退場し、その子孫である団塊の世代が一線から退いたとき初めて、人類史上最大の脇道だった社会主義を清算できるのだろう。


208 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/04(水) 10:10:27
んなこともない。社会主義そのものにも良いところは在る。
安定した年金制度や終身雇用と年功序列が無ければ、
日本の得意としている製造業等も後継者が安定せず継承が出来なくなる。

冷戦で資本主義の親方であるアメリカが勝ったことと、なりふり構わない利潤追求をする
振興国の台頭で、世の中全体がマフィアの下剋上ゴロツキ資本主義に退化したのだ。

社会主義的要素が完全に世の中から無くなると人間本能に根ざした程度の悪い資本主義社会になる。
90年代のユーゴ紛争等はその典型で社会主義の枠が無くなった途端、数千年来の民族紛争が再発した。

日本の左翼のような履き違えた社会主義は駄目だが、要素としてはある程度は社会に必要なのだ。
でないと、人欲だけの、後先の無い無秩序な世の中になってしまう。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 10:14:07
今日はお休みの真宗禿が来ましたよ。記念パピコ

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 10:28:34

コピペ
@じゃあ極楽浄土に往生する実態はなんだ?この世では往生できないんだよな?
A往生するのが霊魂でなければ肉体か?
Bそれとも全部フィクションか?
C盂蘭盆会はなんだ?
D盂蘭盆経は何だ?
E施餓鬼は何だ?
F位牌に書いてある霊位とは何だ?
G葬式は詐欺か?
H回忌供養、先祖供養は誰に供養するんだ?


211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 10:41:56
>>208
政治をするのも人間
国を支えているのも人間
経済活動を行うのも人間
軍事活動を行うのも人間
国が何かをしてくれる、だれかが助けてくれるというが、
助ける側も、人間。
世界は人間の集まりである。見えない敵がいるのではないぞ。
良い国にするのも人間次第。
資本主義は社会主義よりはましなだけ。
世界がユートピアになる為には、人間の覚醒が必要だろう。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 10:48:13
どうやらここでのアンチの主張は誤解に基づくものらしい。
はやく誤解をといてもらいたいものだ。

コピペ
隔離スレなんだからそっとしておくのが一番。
まともに反論しても、もともと聞く耳を持たないし、
同じことを繰り返しているだけだね。
一般にはこういう誤解があるのかという参考にはなるけど、
「なぜ嫌われるのか」というスレで議論してもねえ。


213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 12:20:30
>>204
江原信者はお前だけだw

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 12:37:54
>>212  
↓これだな。超逃げ腰。

浄土真宗本願寺派 [21拍]
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169652557/

671 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2007/04/03(火) 23:04:00 ID:yKo7F0Ar
真宗はなぜ嫌われるか? 第4巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1175264388/

真宗の坊さんもっと反論しろよ

673 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/04(水) 00:39:52 ID:McCVSZ+6
>>671
隔離スレなんだからそっとしておくのが一番。
まともに反論しても、もともと聞く耳を持たないし、
同じことを繰り返しているだけだね。
一般にはこういう誤解があるのかという参考にはなるけど、
「なぜ嫌われるのか」というスレで議論してもねえ。


215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 12:40:19
>>214
こういう姿勢が真宗が嫌われる由縁だよ
偉そうなこと言うなら真っ向から対峙して欲しいもんだ

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 12:40:48
霊魂については、まともな反論を聞いた覚えが無いんだけど?

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:00:17
>>213
信者がいないのに、著書が800万部も売れて、
テレビの視聴率が20%ということはありえないでしょう。
現実を認めた方が良い。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:06:29
門徒のなかには、
細木信者もいれば、江原信者もいるぞ。
女性はこうゆうのが好きなのだ。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:27:02
え〜と、@は、往生の主体は何か?という問いでいいのでしょうか?
前置きに、一口に浄土真宗の教義と言っても各人各様のお考えもあり、
お東では清澤満之先生の教学有り、お西では江戸時代から続く体系有り(その内も沢山の学派に分かれている)、
またその体系へのアンチテーゼ有り、各寺院の坊さんの勝手な思い込み有りと、
さまざまな解釈があるという現状であるということを踏まえていただいた上で、
私なりの解釈を申します。たぶん、お西の稲城選恵先生に近いであろう解釈です。
〜つづく〜


220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:34:36
>>219
恐らく大半の門徒が知らないであろう固有名詞と、真宗の歴史的経緯などを連発して煙にまこうとしてるだろ?www

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:42:12
>>219
長文や専門用語で意図的に複雑化してもムダだからな。
真宗ハゲがそういう誤魔化しが得意なのは知ってるし想定済みだし。
一般門徒のオバサン、お婆さんにも理解できるように書けよ。
これだけは先に言って置くからな。
それと、論点のスリ替え、根拠のスリ替えもさせないからな。
しっかりチェックさせて貰うから張り切って書け。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 13:44:29
色々な説があるなんていう無意味な紹介と、はぐらかしも不可www

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 14:58:43
すみません、お客さまがいらしてまして、つづき書きます。
第一に問題になるのは、往生。行き生まれると読めますから、そこには何らかの主体があるだろうと
我々が想定するのは、至極当然のことだろうと思います。
母体に宿ってオギャーと生まれるというのが、生まれるということだという概念があるからです。
ところが、これは、往生浄土=成仏という考えかたからすると問題が起きてきます。
龍樹菩薩の『中論』にあるような「不生不滅(生ずるでなく、滅するでなく)・
不断不常(断裂しているのでもなく、常なるものでもなく)・
不一不異(個でもなく、異でもなく)・不来不去(来ることなく、去ることもなく)」という
大乗の空無生の立場からするならば、往生浄土の「生まれる」というのは如何なる意味なのか。
そこで、曇鸞大師は、天親(世親)菩薩の著作とされる『浄土論』に「願生安楽国」
とあるのについて、問答を設けます。
「問曰、大乗経論の中に、処々に衆生は畢竟無生にして、虚空の如しと説けり、
云何、天親菩薩、願生と言ふや」
大乗の経典や論書には、生きとし生ける者は、つまるところ、自性無く本来、空であると説かれてある。
(本来、虚空の如くであって、不生不滅であるものが浄土に生まれるとは如何なることか)、
何故、天親菩薩は、安楽国に生まれようと願われたのか?という問いであります。
つづきはまた、夜にでも。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 15:20:53
>>223
不可。
一般門徒の爺さん婆さんには難しくて解らんと思う。
中論なんか引っ張ってきてもムダ。


225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 15:33:21
>>223
>>220-222を読んでから書け。
まんま指摘されてんぞwww

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 15:50:29
予想通りってやつだなw

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 16:04:51
>>223
前置きと、はったりは長いが、結論はみえている。
たぶん
@往生というのは、死後のことではなく、死そのものが生きることである。
A往生の主体を問うことは、仏教では有無の邪見としてしりぞけるゆえ、
 あえていうなら不生不滅の連続体とでもなずけるしかなく、
 それは霊魂などの実体をともなうものではなく、私としかいいようがない。

とか訳のわからないことを言いつつ煙にまくのだろ。


228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 16:07:11
しかし、久しぶりに真面目な真宗禿だな。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 16:10:27
>>223
霊はあってもなくてもどっちでも良く。
往生の主体を問うこと自体、無意味である。
大切なのは、現生で往生が定まることなのです。

とか言うんじゃないだろうな。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 16:25:30
大方そんなところだろうけど、他のハゲがだんまりを決め込む中に折角出てきたんだから聞いてやろうぜ。


231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 16:51:57
いいぞいいぞ!
おもしろい!
真宗禿頑張れ!
門徒じゃないけど。

このスレで本名名乗ればそこに入信する!

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 17:49:15
珍しく真面目な真宗禿が来たんだ。
無意味に煽らず、話はちゃんと聞いてやれ。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 17:52:37
続きを書きます。皆様のお考えに合わない所が多々あるかと思いますが、
お付き合い賜れば幸いに存じます。
曇鸞大師は、>223で出した問いに以下のようにお答えになりました。
「衆生は無生にして虚空の如しと説くに二種あり。
@一つには凡夫の如き、いはゆる衆生、凡夫の見る所の
「実の生死の如きの所見」の事、畢竟じてあらゆることなきこと亀毛の如し。虚空の如し。
A二つにはいはく、諸法は因縁生の故に即ちこれ不生なり。あらゆることなきこと虚空の如し。
天親菩薩の願ずる所の生はこれ因縁の義なり。因縁の義の故に、仮に生と名く。
凡夫の「実の衆生、実の生死あり」といふが如きにはあらざるなり」『往生論註』上巻
@の「生」の概念は、虚妄の生と言われます。
私たちの日常生活では、生まれたら死ぬということが当たり前であります。
「わたしは不死身である」などということは一般常識的にはありえない訳です。
ところが、この生死有りと分別し、固執することが実は苦を生む原因ともなっていると、曇鸞大師は言います。
「衆生邪見をもっての故に、心に分別を生ず。もしは有、もしは無。もしは非、もしは是。
もしは好、もしは醜。もしは善、もしは悪。もしは彼、もしは此。
かくの如き等の種々の分別あり。分別をもっての故に、長く三有にしずんで、
種々の分別の苦、取捨の苦を受けて長く大夜に寝て、出期あることなし」
長々もうしわけありません。今しばらくご辛抱下さい。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 18:07:35
しかし
ここのアンチはなかなか真面目だな。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 18:21:45
真宗禿、俺は待ってるぜ。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 18:34:32
>233の続きです。
私たちは、実際生活においては、有・無、生・死、善・悪という分別するものの見方をしています。
わたし・あなた、わたしのもの・あなたのもの、また、
魂がある・魂がない、肉体・精神等々も、矢張り有無の判別と言えましょう。
分別というのは、整理するために便利なツールですし、社会生活を送るためには必要なものです。
ところが、私たちはカテゴライズすることによって、それぞれが持つ特質を見逃してしまうことも多いのです。
「あの人はニートだ」とか「この人は真宗禿だ」と言った時に、果たして、それは、
そう言われた人のすべてを顕しているのでしょうか。
カテゴライズすることによって削ぎ落とされ、失われる情報は、想像以上に大きいのでは、と思われます。
閑話休題。即ち、ここで曇鸞大師は、願生安楽国の「生」とは、@の私たちの分別による
真実ならざる有無の判断によった「生」の意味ではなく、
天親菩薩は、Aの因縁生の意味で「生」を用いられた、と釈されたのです。
因縁生については、また改めて。お付き合い賜りありがとうございました。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 18:54:18
>>236
言語明瞭。話題無関係。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 19:23:36
真宗禿は人に分かるように話すことを覚えねばいかん。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 19:45:31
>>236
何だ、嫌がらせのオナニーレスか。
期待して損した。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 19:50:17
>>236
それが何?
誰もそんな説明求めてない。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 19:51:30
>216の真宗禿が何故か使用した英語(もどき)

アンチテーゼ
カテゴライズ
ツール
ニート

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 20:07:21
有無を離れるというのは、こうも言えるのか。

私たちは、実際生活においては、共産主義・資本主義、極楽・地獄、自力・他力という分別するものの見方をしています。
天使・悪霊、仏様のもの・悪魔のもの、また、
憑依霊がある・憑依霊がない、アストラル体・エーテル体等々も、矢張り有無の判別と言えましょう。
分別というのは、整理するために便利なツールですし、社会生活を送るためには必要なものです。
ところが、私たちはカテゴライズすることによって、それぞれが持つ特質を見逃してしまうことも多いのです。
「あの人はオカルトだ」とか「この人は塩をまいた」と言った時に、果たして、それは、
そう言われた人のすべてを顕しているのでしょうか。
カテゴライズすることによって削ぎ落とされ、失われる情報は、想像以上に大きいのでは、と思われます。


243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 20:10:25
つまりお前らは虚空だということだ。


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 20:12:03
虚空って何?

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 20:13:51
>>236
確かに、空思想と浄土思想を統合しようとすると、往生は>>236の言う形になるでしょうね。
ただ、そうなると、浄土経典で説かれる様な彼岸的な浄土をあえて設定する必要ななくなり、天台
や真言が主張する此岸的な寂光土や密厳浄土の思想で十分ではないかと思われるのですがね。
それに、結局、彼岸的な浄土に対する渇望の方が勝ったが故に曇鸞の浄土観はその後の中国浄土教
では後継者を見出すことができず、善導らの彼岸的な報土としての浄土観が普及したものと思われる
のだが。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 20:44:17
つまり、真宗では墓も葬儀も必要ないということだ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 21:12:38
それだと、檀家の人の心を癒す場所
親鸞聖人の教えを学ぶ場所がなくなり
壇家の人が困ります

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 21:33:27
>>247
学ぶ場所は寺で勉強会、説法会でも開催すれば十分。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:01:30
家族を失った方々を癒す必要がないというのですか?
最低の人ですね

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:07:38
>>236
まあアンチは基地外だから何を言っても理解出来んだろ

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:13:23
「死んで生き返る」両親が言い聞かす…福岡の5人変死

 福岡県大牟田市明治町の永江茂夫さん宅から、3日、成人男女5人の白骨・ミイラ化した遺体
が見つかった事件で、県警は4日午前、永江さん宅の実況見分に着手し、遺体の司法解剖を始めた。

 一方、長男と、市内に住む三女、四女が県警の調べに対し、「幼いころから両親に『死んでも必ず生き返る』と
言い聞かされた。5人は両親ら家族で、病気や飢えで死んだ」などと説明していることが4日、わかった。

 永江さん方では数十年にわたり、早朝や深夜に室内から太鼓の音を響かせるなど、周囲と交流せずに生活しており、
県警は宗教的な要素が絡んだ変死との見方を強めている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070404i406.htm

>「幼いころから両親に『死んでも必ず生き返る』と言い聞かされた

霊能やオカルトなんかを信じているからこんな奴がでてくるんだよ  ((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:18:55
>>245
は?

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:21:48
>>250
基地外と書けば、本音の 気 ち が い と言いたいことを誤魔化せるとでも
おおもいか?差別反対の真宗禿よ。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:23:10
>>251
霊能やオカルトなんかを信じているからこんな奴がでてくるんだよ
  ((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

おまえは真宗禿か?

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:26:36

こんな奴=真宗禿


256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:28:25
>>249
>家族を失った方々を癒す必要がないというのですか?
そんなこと言ってないだろ。誰がそんなことを言ったんだよ?
引用してコピペしてみろ。
最低の文盲ですね。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:32:10
>>251
それはつまり>>90が指摘したイメージの悪いものとの「抱き合わせ」による印象操作。
ってことで良いんだな?

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:33:38
>>256
あなたはお坊さんなのですか?
アンチはお坊さんに向かって話をしてるのですよ。


259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:35:39
>>256
真宗禿にもこんなガラの悪いのがいるとは。

260 :256:2007/04/04(水) 22:37:20
>>256>>249の真宗ハゲに対して書いた。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:40:53
>>245
確かに、空思想と浄土思想を統合しようとすると、往生は>>236の言う形になるでしょうね。
ただ、そうなると、浄土経典で説かれる様な彼岸的な浄土をあえて設定する必要ななくなり、天台
や真言が主張する此岸的な寂光土や密厳浄土の思想で十分ではないかと思われるのですがね。
それに、結局、彼岸的な浄土に対する渇望の方が勝ったが故に曇鸞の浄土観はその後の中国浄土教
では後継者を見出すことができず、善導らの彼岸的な報土としての浄土観が普及したものと思われる
のだが。

ようは、あの世はあるかどうかわかりませんという話しか?


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:41:54
>>260
ごめんなさい。酔ってます。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:42:51
浄土宗と真宗の違い

浄土宗 「ご先祖の供養は大切にしましょう」
真宗   「墓も葬儀も無用。霊魂はない」

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:46:18
>>262
いいってことよ。まぁ気にすんな。

265 :262:2007/04/04(水) 22:49:07
よく読めば、
まったく逆でした。反省してもう寝ます。すいませんでした。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:50:57
>>265
寝る前に真宗禿に喝を入れていけ。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 22:54:54
>>265
そうだ。
酔い覚ましにひとつ入れてけ!!

268 :262:2007/04/04(水) 23:00:15
それでは寝る前に

真宗禿のみなさんへ

こんな私でも成仏できるでしょうか?
実はオカルトマニアです。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:03:58
臭いものに蓋のアンチ
ワロス

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:07:40
>>263
お前はバカか?
自分の先祖だけを供養しても意味ないだろ
生きとし生けるものは皆つながっているんだ
だから親鸞上人は父母の孝養のために一度たりとも
念仏を唱えたことはないとおっしゃんてんだよ
そういう曲解は止めろよヴォケが

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:11:53
>>263
浄土宗のほうが100万倍イイナ!!

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:16:34
>>270
>だから親鸞上人は父母の孝養のた
「だから」それが理由かよ。
本当にそんな理由で良いんだな?

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:25:39
曲解といえば真宗

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:28:42
>>272
お前はそんなことも知らなかったの?
知らないくせによく批判できたねw

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:28:47
捏造といえば真宗


276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:30:04
無知といえばアンチ

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:30:40
迷信といえばアンチ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:48:53
>>276
無知といえば真宗ハゲ(門徒モノ知らず)

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 23:49:41
迷信といえば真宗ハゲ

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 00:13:06
また門徒モノ知らずの意味を取り違えていやがる
だからアンチは無知蒙昧って言われるんだよ

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 00:19:02
>>280
門徒モノ知らず
真宗ハゲを馬鹿にして使ってんだよ。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 00:21:50
>>280
>だからアンチは無知蒙昧って言われるんだよ
そんなことは言われていません。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 05:51:07
>>270
>生きとし生けるものは皆つながっているんだ

だったら先祖を供養しなければいけない。




284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 06:01:18
>>280
だからアンチは無知蒙昧って言われるんだよ

これが真宗禿の嫌われる理由。
自分達は専門的に仏教を修めているので、
霊魂とか迷信(勝手に決めている)などを信じる門徒や民衆より、
高尚だと思っているが、実は、観念に凝り固まった只の観念バカ、勘違い、
空威張り、時代錯誤、無神論・唯物論者、権威主義者であることにきづいていない。


285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 07:06:39
>>263
てことは食べ物に例えたら
浄土宗「○○が体にいいからこれをいっぱい食べなさい」
真宗「○○も体にいいが、そればかり食べるのでなく××も△△もすべて体によいので何でも食べろ」
てこと?

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 07:07:13
>>280
門徒物忌み知らずてやつ?

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 10:22:01
>>285
そうだな、

浄土宗 お酒は飲み方によっては良い。程ほどに飲みなさい。
真宗   酒なんか飲まなくても生きられる。飲むな。

ぐらいかな。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 11:42:30
真宗禿は常に自滅する。
コピペ
278 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/04(水) 23:48:53
無知といえば真宗ハゲ(門徒モノ知らず)
280 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/05(木) 00:13:06
また門徒モノ知らずの意味を取り違えていやがる
だからアンチは無知蒙昧って言われるんだよ

門徒物知らず
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
門徒物知らず(もんとものしらず)は、浄土真宗の信者(門徒)に対して他宗派の信者が「仏教の作法を知らない」
と批判する際に使われる言葉。元来は「門徒もの知らず、法華骨なし、禅宗銭なし、浄土情なし」という各宗派を揶揄する地口の一句。
特に曹洞宗など禅宗の信者から言われることが多いが、浄土真宗の立場からは、「これは批判する側が浄土真宗と他宗派の教義の差異を知らないか、
または教義の差異を容認しようとしないためにおこる誤解である。」としている。一方、天台宗、真言宗、華厳宗、律宗、日蓮宗、日蓮正宗、創価学会は、文字通り、
「浄土真宗の僧侶、信者、そして、開祖親鸞は仏教の歴史、教義、作法に関する見識が著しく欠如している」との立場に立っており、教義の差異をめぐる宗派間対立の様相を呈している。
また、天台宗、真言宗等の旧仏教に比べて極端に教義内容が省かれているため、西欧社会以上のカトリック→カルヴァニズム以上の大規模な宗教改革と見る向きもある。





289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 12:07:13
「わが宗こそすぐれたれ、ひとの宗はをとりなり」といふほどに、
法敵もいできたり、謗法もをこる。これしかしながら、みづから
わが法を破謗するにあらずや。(「歎異抄」第十二条)

「真宗こそ本来の仏教、霊を認める他宗は仏教ではない。」
などと良く言えるな。




290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 12:45:00
289
多分そんなことを主張してるのは、親鸞会っていう新興宗教団体なんじゃないかな?
でも、本願寺の坊主でも排他的な人多いよね。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 12:48:44
>>283
だから先祖供養だけじゃダメなんだよ

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 12:52:11
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,    .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ノ、_,人ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ あなたは弥陀を信じますか?そう、お前に言ってるんだよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソヽィ'⌒Y、ト、!yヘ
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ 



293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 13:17:49
コピペ
<現在の浄土真宗の教えまとめ>
・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを
学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶため
のもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者
は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに
対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は
架空のものなので、現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの


294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 13:22:02
>>291
「墓も葬儀も無用。霊魂はない」

こんなことを言う真宗禿もいるぞ。





295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 16:52:09
真宗禿へ

死後の世界を語るはずの坊主が、何故死を語れないか。
何故、人々に信用されないか。
人の死を見取ることもできず。
今では、葬儀社の仕事じゃないか。
終末医療にたずさわる人々の話を聞いた事が在るのか。
キューブラーロス博士の本ぐらい読んだ事は無いのか。
死後の世界が有り魂が有るのか、
それとも人間は偶然に出来あがった肉の塊にすぎないのか、どちらかしかありえない。
そのあたりを、うやむやにしながら葬儀を営むとは。
どうせ、オカルトだとか非科学的だとか言われる事を恐れているのだろう。
しかし、坊主の仕事とは、死者を導くのが本道ではないのか。
左翼的唯物思想に迎合している場合ではなく、そのぐらいのリスクは負うべである。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 17:20:19
>295
真宗禿がすべて左翼的政治活動をしているわけもなく、
右翼な人もいるわけで、安易に決め付けるのもどうかとも思いますよ。
そういうグループがあることも確かですが、全部が全部そのグループに属しているわけでもなく、
その思想に賛同しているわけでもないでしょう。個人的には、宗教者は政治活動に熱心になる前に、
その宗教に自ら生き、究める専門家になるべきだと思います。
その姿に感銘する者が出てきて、はじめて伝法とか伝道とか言えるのでは?
今の坊主はそういう意識が欠けていて、既得権益と口先で世渡りしている気もします。
プロ意識を持ってほしいなぁと。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 18:18:32
仏教の存在意義は亡くなった方の鎮魂なのですかね。
一体、どうすれば、もう語り合うことも出来ない亡き方の心を穏やかにすることができるのか。
どうすれば、亡き方が今、喜んでいるのか、苦しんでいるのか、
私たちは知りうることができるのか。知りたいという要求はある。私を大切にしてくれた
亡き方は、今どうしているのだろう?情けある者ならば考えないなどということはありえない。
死後の世界でみんな幸福に暮らしているという確証が欲しい。
様々な説で納得しようとしようとするが、終に確証が手に入ることはない。
そして、今まで他人事と見ていたのが、自分もまた死にゆく者であると、目が開かれた時、
適当な解釈では済まないようになる。もはや、科学も読経の利益も、坊主の説教も、霊魂思想も、
単なるごまかしにしか映らず、何の役にもたたない。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 18:28:13
>>297
貴殿の思想はサルトルなどの実存主義ではなかろうか。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 21:31:04
誰も死後の世界はないとは言ってない
この世に「霊魂」などないといってるだけだ
死んだ人は極楽浄土へ行く
どうしてそのような人がいつまでもこの世で「霊魂」として残るのであろうか?

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:33:36
>>299
預流にならなきゃ成仏は確定しないぞ。
如来に対して絶対の「信」が無ければどのような人であっても
極楽浄土には行けない。門徒であっても真宗禿げであっても
曲げられない真理だ。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:38:22
>>299
無知ですね。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:42:18
>>299
>死んだ人は極楽浄土へ行く

だから肉体以外の な に が 極楽浄土へ行くんだ。
それともまた観念なのか?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 22:44:59
こっちが全然知らないうちに、弥陀の本願が成就してしまったわけよ。
弥陀ってのは本当にお節介な奴だ。おまえなんぞ信じちゃいないよ、
浄土なんか往きたくないよと思っても、そんなこと関係ねえよって
感じで本願成就してやがんの。勝手に救えよ。念仏なんざしてやんねえ
からな。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 23:07:39
でも死んでからどうせなら浄土に行けるほうがいいな、と思た
なんもしてない俺でも浄土に行けるならそっちのがいいや

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 23:09:37
求めよ。さらば与えられん。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 23:28:05
ちっまた霊肉二言論かよ

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 00:15:57
>>303
はあ?阿弥陀如来の本願成就は西方極楽浄土においての話だ。

現世じゃ釈迦如来が外教の沙門に「私を解脱させてください」と頼まれたが
「如来は他人を解脱せしめない(解脱させることは出来ない)」と述べておられる。
妄想するのは勝手だが門徒に嘘を教えるんじゃねえ。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 06:57:51
日本には約60万人もの在日韓国・朝鮮人が住んでいるのであるが、在日韓国・朝鮮人は他の在日外国人に比べて特権が与えられている現状があるのである。
それは特別永住資格が与えられていて、さらに2〜3ヶ月で帰化申請が通るのである。
普通外国人が日本に帰化する場合は5〜8年もかかるのである。 
このような恵まれた恩恵を受けながら、在日韓国人は愚かな主張ばかりしているのである。
参政権を欲しがっているようであるが、参政権は日本国民に付与されるもので在日韓国人は外国人なのである。世界的な常識では外国人に参政権を付与している国はほとんど少ないのである。
参政権の要求は無理があるのである。
帰化した民主党員の白真勲には衆議院議員を辞職してもらいたいのである。
また日本の学校教育法に基ずかない反日教育を行っている為、朝鮮学校や民族学校が各種学校とみなされるのも当然なのである。        大学受験資格や助成金が欲しいのならば、文部科学省の学習指導要綱に沿った教育内容に移行するのは当然の事なのである。
不登校生徒を集めた各種学校であるフリースクールの生徒達も大学受験資格を得る為日夜努力しているのである。
在日韓国人の甘えた精神構造は情けないのである。
必然的に朝鮮学校や民族学校の卒業生は日本の国家に奉仕する公務員などには就業も無理なのである。
日本で生活していく覚悟であれば特権を利用し帰化するしか方法はないのである。
差別でも何でも無い事であり、当然の事なのである。
日本への差別を訴える前に、祖国韓国の差別を訴えた方が良いのである。
現在韓国は脱北者への支援を積極的に行っているが、在日への帰還政策は全く行っておらず、むしろ拒否しているのである。
文句の矛先を間違えているのに早く目覚めるべきである。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 07:25:02
>>306
肉一言論禿乙。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 08:07:27
>>308
嫌がるところを無理やりつれてきたんだから
参政権を与えるのは当然だろ

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 08:16:51
>>310
>嫌がるところを無理やりつれてきたんだから
→いやなら、さっさと帰国すればよい。残留の強制はない。
>参政権を与えるのは当然だろ
→参政権がというものが意味するところを勉強する様に。
 あっ。真宗禿ってアナーキストの地球市民だから、関係ないかw ごめんw


312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 08:36:38
湯浅泰雄・春木 豊・田中朱美 監修
『 科学とスピリチュアリティの時代 ―身体・気・スピリチュアリティ― 』
序にかえて ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 田中朱美
[対 談]スピリチュアリティの行方 ・・・・・・・・・・・・ 安藤 治・湯浅泰雄
[解 説]科学と霊性の交流時代へ ・・・・・・・・・・・・・ 湯浅泰雄
  第一章 総 論
スピリチュアリティの残照 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 辻内琢也
死とスピリチュアル・ニーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・ カール・ベッカー
身・体と心・霊そして気―人間理解のキーワード ・・・・・・・ 春木 豊
心身の二元論から霊性の回復へ ・・・・・・・・・・・・・・・ 高橋和夫
  第二章 医 療
ホリスティック医学としてのホメオパシー ・・・・・・・・・・ 帯津良一
環境と医療と気・スピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・ 藤波襄二
超個とつながる「はたらき」―終末期の霊性 ・・・・・・・・・ 大井 玄
精神医学におけるスピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・ 田中朱美
「生の瞬間」という体験―心理療法とスピリチュアリティ ・・・ 森岡正芳
五臓と結びつく霊的世界 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 北出利勝・篠原昭二
  第三章 身 体
身体観の変化とスピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・・ 上野圭一
からだ気づきと霊性―二十一世紀は体育の時代 ・・・・・・・・ 伴 義孝
舞踊―魂の叫び ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柴 眞理子
ボディワークにスピリチュアリティは在るか ・・・・・・・・・ 石井康智
天地人合一 気功と気・スピリチュアリティ ・・・・・・・・・ 仲里誠毅
心身関係と発達―そのスピリチュアリティとの関係 ・・・・・・ 田中彰吾


313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 08:37:14
  第四章 武 道
武道と瞑想が二重ラセンのように ・・・・・・・・・・・・・・ 坪井香譲
中国武術の身体・気・霊性―伝統呉式太極拳・馬長勲の世界 ・・ 宮本知次
身体と気の鍛錬―修験道と武道 ・・・・・・・・・・・・・・・ 青木宏之
武道における気・丹田・呼吸法 ・・・・・・・・・・・・・・・ 浅見高明
  第五章 文 化
霊性のもとに結集する寺院建築―「わざ」の伝承 ・・・・・・・・ 野村幸正
修行と霊夢―明恵房高弁を中心として ・・・・・・・・・・・・ 河東 仁
剣と気韻生動の書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 寺山旦中
「筮竹」にみる「易」のコスモロジー ・・・・・・・・・・・・・・ 定方昭夫
  第六章 宗 教
宗教心理とスピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・・・・ 久保田圭伍
身心脱落とスピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・・・・ 倉澤幸久
神道におけるスピリチュアリティと霊性 ・・・・・・・・・・・ 鎌田東二
神々をイメージ(存思)する医療―道教と霊性 ・・・・・・・・・ 坂出祥伸
  第七章 科 学
脳波に探るスピリチュアルな世界 ・・・・・・・・・・・・・・ 河野貴美子
スピリチュアル・ヒーリングの科学的実証 ・・・・・・・・・・ 木戸眞美
「場」の理論からスピリチュアリティを読む ・・・・・・・・・ 野村晴彦
実験科学で心に迫る ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 町 好雄・劉超
外気の科学的な究明とその応用 ・・・・・・・・・・・・・・・ 佐々木茂美
量子力学と気・スピリチュアリティ ・・・・・・・・・・・・・ 吉福康郎
  第八章 将来の展望
「文化医療学 cultural medical science 」事始 ・・・・・・・・ 太田富雄
「在る」ことと在らしめるもの―「あるべきやう」への問い ・・・・ 越智秀一
場と霊性について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 清水 博
あとがき ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 春木 豊


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 08:42:21
真宗禿は常に時代錯誤。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 10:22:22
>>310
あの人たちは自分で来たんですよ。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:15:38
コピペ
115 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/05(木) 18:55:09
真宗はなぜ嫌われるか? 第4巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1175264388/

また、気違いが暴れてる

いくら2ちゃんねるでさわいでも
真宗が日本で圧倒的に支持され、門徒が多い宗派であることは変わりないのに


317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:23:31
>>315
まったくだ。東九条0番地の人も宇治市のウトロの住民も強制連行された
と昔は言っていたが、今は嘘がばれて自分では言わなくなったからな。
(朝鮮半島のニュース記事では未だに強制連行されたと書かれているがw)

朝鮮半島に対する徴用が始まったのは1944年9月からなのになんで1942年に
日本で働いているんだよ。単なる金儲けの出稼ぎじゃないかwww

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:26:38
真宗禿は左翼マスメディアに洗脳されすぎ。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 11:32:09
一番多いのは敗戦後のドサクサでの密入国でしょう。
空襲で行政機能が麻痺した当時は、嘘の申請が罷り通った。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 12:55:26
やはりそうだった。
明治生まれの花田正夫氏(京都大学印度哲学卒)
の「生死を超える道」という真宗の信仰本を読んでみたが、
著者は、あの世をはっきりと死後の世界と認識しており、
現実よりも、むしろあの世の方がリアルに感じると言われている。
また様々な神秘主義者の言葉を引き合いに出して、あの世を語っている。
例えば、ゲーテの「死後に光明を見出さない人生は空しい」とか
CGユングの「中年を過ぎて死を解決した人が生き生きしている」とか
ホイットマンの「死の終りは生の始まり」などである。
やはり昔の人は、現代の真宗禿のような唯物論者ではなかったし、
本当の信仰とはこういうものだなと思った。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 13:04:25
「この世の日の暮れはあの世の夜明けなり」浅原才市

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 14:08:05
あの世なんて、本当にあるのかな?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 14:23:29
焼肉焼いても家焼くな。
あの世がないなら布施取るな。

分かったか、真宗禿!

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:25:19
>299
そうだね。「死に至る病」だね。真実在を根本に生きると、オカルトなどファンタジーにしか映らない。
だから何?としか、私には見えない。分かり得ないものを、様々なガラクタで構築して、
こうなんだ、こうあるべきなんだ、と言ったところで、所詮戯論に過ぎない。
朝鮮人の強制労働問題にしても、双方が自分に都合のよい資料を集めて、
俺の主張は正しいと言ったところで、問題は解決することがない。
お互いに遺恨のみが積み上げられていく。こうした構造自体から脱却しなければ、
苦の連鎖は尽きることがない。劣等意識から逃れたい欲求を満たすための愛国心だの正義だのは
一時的な優越感の代償を自分も背負い、また未来の人々にも背負わせることになる。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:31:02
>>324
だから何?

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:33:32
>>324
>俺の主張は正しいと言ったところで、問題は解決することがない。

こういいつつも、正しいと思う自分の主張をしている自己矛盾禿。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:48:59
>>324
>問題は解決することがない。お互いに遺恨のみが積み上げられていく。
政治というものは本質的には敵友関係に尽きる。あちらさんの遺恨が積み上がった
ところで仕方ないでしょ。

>こうした構造自体から脱却しなければ、苦の連鎖は尽きることがない。
→具体的にはどういう方策を考えているんですかね?

>劣等意識から逃れたい欲求を満たすための愛国心だの正義だのは
>一時的な優越感の代償を自分も背負い、また未来の人々にも背負わせることになる。

劣等意識って何?優越感の代償とは何かね?
むしろ、今の某姦国にこそ当てはまると思われるのだが?



328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 18:53:18
>>324
>朝鮮人の強制労働問題にしても、双方が自分に都合のよい資料を集めて、
>俺の主張は正しいと言ったところで、問題は解決することがない。
あほか?証言は証拠にならないんだよ。
朝鮮人側に有利な証拠があるならもってこいw

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:15:53
>>328
朝鮮人に有利な証拠なんか、ある訳ない。
嘘も100回言ったら本当になる式の捏造だから。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/04/06(金) 20:29:50
超賎人だろうが何だろうが念仏を唱えれば救われるのかい?

かく謂う漏れは真宗厨にして特殊真言を唱えて
ご利益を毎日、煎餅を喰らう如く食べています。
バリッバリッバリッっと。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:31:32
真宗禿は常に、支離滅裂。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:43:04
>>324なんで「死に到る病」なの?

いや、いやみではなく、中坊の頃読んでいたので?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:31:31
>>332
単に「死に到る病」という言葉を使ってみたかっただけでしょw

334 :324:2007/04/06(金) 23:40:42
>334
キルケゴールが何か?
>他民族をおとしめて優越感を得ようとネタ探しに余念が無い皆様ヘ
君たちが朝鮮人を劣った民族と言うのと同じように、
日本人を劣った民族だと考えるネチズンもいる。ネオナチもいる。所詮同じ穴のムジナ。
自らの劣等意識を、民族として勝れているという観念によって
支えてもらっているという点では同じ。今の君たちはそれだけの存在。
本当に自らが勝れていると思っているなら、そのような支えは必要ない。
その前に、劣等・優勢と考え分けること自体、根拠があやふやな価値ないものと
考えれば、無益な争いにはならない。大体、君らは日本人の代表なのか?
代表ならば、日本人として恥ずかしくない人間に君たち自身がなるべきだ。
感情に流されず、平常心を保ち、苦の原因を識るが故に、自ら造らず、
我欲の強きことを識るが故に、これを整え、人に苦を与えない。
人は行いによって尊くもなり、卑しくもなる。
民族の違いなど、とるに足りない概念に過ぎない。そんなものに振り回されている者は、
自らの欲さえ制御できない愚か者である。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:44:11
>334
自分にレスしてた。×>334→○>332に訂正。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:55:42
あと、証言は証拠にならないと言っている人があったが、
この人は、裁判についてどう考えているのだろう。証言は十分証拠になりえる。
あとは裏付けです。私は安保騒動からの左翼的趣向を支持するものではない。
かといって、民族主義的趣向も支持しない。どちらも苦を生み出す原因、転倒した時代遅れの
欠陥構造だと思っている。政治的分野は、専門外なのでこれくらいしか言うことはない。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 00:08:40
>>334
>民族の違いなど、とるに足りない概念に過ぎない。
「政治上の敵が道徳上に悪である必要はなく、美的に醜悪である必要はない。経済上の競争者として登場するとはかぎらず、
敵と取引することが有利と思えることさえ、ありえる。敵とは、他者、異質者に他ならず、その本質は、とくに強い意味で、存在的
に他者、異質者であるということだけで足りる。従って、極端な場合、敵との衝突も起こりえるのであって、その衝突は、予め定められた
一般的規定によっても、また「局外にあり」、従って、「不偏不党」の第三者の判定によっても決着がつくものでもない。」(『政治的なものの概念』 C.シュミット)

民族の違いは十分に重要なことだと思いますけどね、世界情勢に疎い地球市民さんw

>そんなものに振り回されている者は、 自らの欲さえ制御できない愚か者である。
その様な断定ができるあなたはさぞ立派なんでしょうねw
どの様な高みに立っているのか、あるいはどこから自信が沸くのかは分かりませんがw

>その前に、劣等・優勢と考え分けること自体、根拠があやふやな価値ないものと
考えれば、無益な争いにはならない。

争いの原因というものが、単に「あやふや価値」に由来するとでも思っているのw?


>自らの劣等意識を、民族として勝れているという観念によって
支えてもらっているという点では同じ。

だから、劣等意識って何?

>人は行いによって尊くもなり、卑しくもなる。
尊卑の判断基準は何?誰がそれを決定するのw?
まあ、あんたにラテン語の格言を一つ教えといてやるよw
Caeser est dominus ultra grammatica. 

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 01:48:42
>>316↓これだろ。
このレスマジで真宗禿が書き込んでるとしたらマジ最悪だわ。宗教者として終わってるわ。


真宗こそ真の宗教、真宗以外は仏教ではない
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173423221/115

115 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2007/04/05(木) 18:55:09
真宗はなぜ嫌われるか? 第4巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1175264388/

また、気違いが暴れてる

いくら2ちゃんねるでさわいでも
真宗が日本で圧倒的に支持され、門徒が多い宗派であることは変わりないのに



339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 01:52:17
>>338
ネットだから言える本音もあるだろうに
2ちゃんねるの書き込みも人の声として受け止められん心の狭い坊主なんだな真宗禿は
最近ではネットでの書き込みが世論として当事者や社会に反映されることも多々あるのだがな

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 06:51:28
>>336
強制連行された。又は軍人に慰安所に連れて行かれたという証言が
本人以外にないんだから証拠にならないが?

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 07:09:30
数こそ正義 赤きファシズム 浄土真宗

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 07:32:37
真宗禿は、つっこむところが無くなってきたので、
得意の民族差別(勝手に思い込んでいる)を指摘して正義面している。

>>334
キルケゴールと真宗の共通点について教えてくれまいか。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:04:32
>>338
黙れよマイノリティw

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:46:21
インテリかぶれの真宗禿は、どう見ても無神論者。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:04:11
悪人こそ救われるとか言うけど。
真宗のお坊さん自身は本当に救われているのだろうか。
どうもそのように見えないのだが。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:13:21
霊魂はないから救われる必要はない。
必要なのは真宗が全権を握る同朋革命だ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 13:18:58
唯物論的思考法の歩み

7世紀    イスラム世界の誕生―ゴンディシャプール学院の設立
           ↓
9−12世紀 アラビアの自然科学の発達―唯物論の萌芽
        フワーリズミー アヴィケンナ アヴェロエス
           ↓
中世     ヨーロッパ世界がアラビアの哲学・自然科学を導入
        (アラビア数字 三角法 火薬・羅針盤・印刷術)
           ↓
13世紀   ロジャーベーコンの経験主義的自然学
           ↓
17世紀   近代自然科学の誕生―唯物論的思考方法の基礎
        ニュートン ケプラー        
           ↓
19世紀   唯物論哲学 実証主義哲学―唯物論の完成、唯物史観
        フォイエルバッハ マルクス コント
       進化論―人間と猿は同一の祖先から進化したと説き、宗教界に打撃を与える。
        ダーウィン   
           ↓
20世紀   ボルシェヴィズム―科学的社会主義
        レーニン トロツキー
           ↓
21世紀   真宗禿―宗教にまで形を変えて入り込むことに成功  

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 15:45:23
>劣等・優勢と考え分けること自体、根拠があやふやな価値ないものと
>考えれば、無益な争いにはならない。

この言葉そっくりそのまま真宗坊主にお返ししてやんよ

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:41:11
ほ〜

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:01:18
禿は地球を救う。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:37:15
>>344
仏教は基本的に無神論だよ

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:03:50
>>351
>仏教は基本的に無神論だよ

あのお、無神論という意味をご存知なんでしょうかねえ。



353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:06:52
>>351
ウィキペディアより
一般的には、仏教は無神論として紹介されることが多いが、
仏教においてはキリスト教的な意味における「全知全能たる神」の存在を
「考えていない」だけに過ぎない。
実際には神の存在を肯定も否定もしていないとするのが正しい。
仏教では、その様な問題を無意味な議論として忌む傾向が強い。
このような考え方はむしろ不可知論に近いとされるが、
不可知論は「存在の可能性」を想定した上で、
その「不可知」を論じている点など、根本的な違いがある。



354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:10:11
神の観念は実に多様であり、
神の定義如何によってはどんな考え方も無神論とみなしうるし、
その逆とも考えられる。
無神論の対義語は「有神論」ということになるが、
普通は有神論とは言わず、信仰を持っているとか、宗派の名前で答える。
無神論は一般的には既存宗教と対立するとみなされる考え方であり、
両者の間には軋轢が生じることも多い。
しかし、近年では科学の発展や浸透に伴って唯物論的な考え方が一般に受け入れられてきており、
無神論に対する風当たりは弱まってきている。



355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:15:01
>>351
勝手に自分の見解で、
仏教を無神論にしてしまう真宗禿乙。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:21:53
>>351
阿弥陀は神ではないのか?

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:39:21
>>351
真宗にとって絶対的な救済者である筈の阿弥陀は何者なんでしょうかね?



358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:52:08
弥陀仏は自然のやうをしらせん料なり。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:58:23
>>358
此処で「料」とはヒュレーの様なものと捉えて言い訳ね。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 06:00:55
>>538
真宗禿は、自然(じねん)とか有無とか他力とか縁起とか空とかしか言わない。
それで理解しているつもりになっているが、
すでにその仏教用語自体が、形骸化しており、
何のことをそれぞれ指しているか不明瞭なのである。
実は、それらの言葉を使用している時点で、思考停止しているのである。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 06:02:45
>>360
訂正 >>538>>358

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 07:26:59
真宗は仏教から新宗教「いのち教」となりました。
ありがとうござました。

http://www.tomo-net.or.jp/sermon/kyoken/gus0509.html

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:27:08
>>362
「いのち」とは何か?
簡単である。肉体は滅びても、「いのち」は生き続ける。
人間の本質である「いのち」は、魂であり、霊であり、精神である。
人間の肉体は必ず滅び、人は必ず死に至る。一方の「いのち」は永遠である。
だからこそ「いのち」は尊いのだ。
しかし、無神論者や唯物論者は、これを否定する。
真宗も、「いのち」を見つめようといいながら、同じく袋小路に陥っている。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 11:01:46
死後も魂は不滅。これは、人類の死への恐怖が作り出した観念である。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 12:15:59
>>364
極楽浄土もそうなん?


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:38:38
>>362
「いのち」って単語を連発しすぎて何言ってんだか分からんわwww >リンク先

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:51:02
>>366
ワロタ

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:01:43
>>366
「いのち」って単語を連発しないと、自分のことを“いのちを大事にする善人”に思ってもらえないからな。
そうしないと高尚な人間のフリができないんだよ。
真宗ハゲはそれらを連発するしかないんだよ。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:29:35
ところで、
霊界思想と仏教学者は、あまり親和性が無いように言われるがそうではない。
南伝大蔵経を編纂した高楠順次郎博士は、オカルト的古代文明論をとなえている。
アメリカに禅を伝えた鈴木大拙氏は、日本にスウェーデンボルグの思想を紹介している。
仏教学者の渡辺照弘氏は、シュタイナーの人智学に造詣が深い。
現代の仏教学者の仏教理解は浅薄なものになっているといわざるをえない。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:49:40
>>365
漢訳経典を通して極楽浄土を見ると、阿弥陀如来が主宰する(成仏を目的とする)一種の楽園という感が強い。
一方、梵本の方は、阿弥陀如来が主宰する僧伽(サンガ)、あるいは精舎という面がいう面が伺える。
イメージとして本尊として阿弥陀がいて常時説法していて、そこに往生した衆生はそこで修行している寺という感じ。


371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 22:37:45
>>370
その浄土とは、実在か、フィクションか?

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:24:05
>>370
浄土宗や時宗の立場から言えば、実在するとなるんでしょうね。ただ、その実在の在り方については前スレ参照。
一方、(浄土)真宗からすると、これまでの彼らの主張からすると、フィクションなんでしょうね。


373 :372:2007/04/08(日) 23:25:59
アンカーミス
>>370 ×
>>371 ○


374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 01:29:37
このスレ実は書き込んでる奴が3人くらいだったら笑うわ

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 12:32:59
真宗禿、涙の工作です。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 16:57:44
大半の真宗禿は、浄土をフィクションだと主張する。
まさに哀れな唯物的現代人の縮図をみているようだ。
スピリチュアリティと戦う科学者という本が出ていたが、
スピリチュアリティと戦う宗教家って、何かおかしくないか?


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 17:57:39
浄土がフィクション?そんなことを言う人は真宗の坊さんやめてほしい。
親鸞聖人は真実報土と仰っている、従果降因の菩薩たる法蔵菩薩の因願に報いた果なのだから、
フィクションのわけがないでしょう。仏願を真実とせず、己の眼を真実として拠り所とするから、
浄土がフィクションなどという発想が出てくる。そんな人々が、法を説いても不浄説法になるだけ。
僧侶自身が仏法に浸かった生活をしないで、生活の糧として仏法をとらえるから、
己の小智をもって、仏法を計らって解釈するから、そのようなことを言って憚らない者が
出てくるのでは?坊さんは『教行信証』を枕元に置いて、携帯して、昼夜問わず読んでほしい。


132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)