5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外国で登山したことのある人いますか?

1 :底名無し沼さん:01/10/23 01:07
外国で登山してみたいと思ってます。
経験のある方、どこ国のなんて山に登ったのか、必要なものはなにか、
そのときの体験談など、いろいろ教えてくださると幸いです。
よろしくお願いします。

2 :Xスナー:01/10/23 01:27
どうゆう登山がしたいんですか?
フレンチアルプスだったら、ほんのちょっとだけ分かります。

3 :底名無し沼さん:01/10/23 01:31
キリマンジャロ行ってきました。
僕は、体が高度にあってないみたいで4700mでだめでしたが・・・

金がなかったら、キリマンジャロはお勧めしません。
金かかります。ポータもガイドも規則でつけなくていかません。
彼らの生活のため、チップも払わなければなりません。

それより、普通のアフリカの生活が危険かも・・・

4 :底名無し沼さん:01/10/23 01:38
>>3
ガイドも質の悪いのにあたると最悪(食事とか小屋の場所取りとか)。
あとギルマンズポイントで、「ウフルピークに行きたけりゃ、USうん$」
払えとすごまれます。

5 :1:01/10/23 01:50
>>2
目的の国は特に決めてません。
旅行の途中で、1500m〜2500mぐらいで一泊ぐらいできるいいところが
もしあれば、旅行の計画を立てようと思ってます。

>>3
自分は体力もお金もないので、キリマンジャロは無理ですね・・・。
情報ありがとうございました。

特に、自分の登山のためにならなくてもよくて、経験談とか聞いて
みたいので、他にもお話聞かせてほしいです。
どうぞよろしく。

6 :底名無し沼さん:01/10/23 01:52
>>4
それはなかったですよ。
ガイドはいいガイドでした。
ZARA というガイド会社は、親切でした。

7 :Xスナー:01/10/23 02:07
>>5
1500〜2500mくらいなら、モンブラン山群だったらハイキングコースで
いくらでもありますよ。シャモニの町からブレバンまであがって、
モンブランを眺めながらアンデックスの方までハイキングしたり。かなり
楽なコースですけど、2500mくらいです。眺めは絶景です。
天気が良ければ、保証します。

他にもメールドグラスをハイキングして、モンタンベールのホテルに泊まって、
プランまでシャモニ針峰群を眺めながらハイキングしたりとか。これも2000m
くらいかな。あっちの山では、3000m位はハイキングという感覚ですけど、
日本の山で言えば登山の範疇に入りますよ。一応は。

8 :底名無し沼さん:01/10/23 04:23
とりあえず、俺はアルプスだけなんで。
英語が出来るのなら、シャモ二やツェルマットやサースウェイなんかの
ガイド協会を当たってみよう。
出来ないのなら、日本の登山旅行会社を調べてみよう。

9 :底名無し沼さん:01/10/23 04:47
 おれは外国の某山でパッキン女と1発しました。青かん最高〜〜^0^

10 :底名無し沼さん :01/10/23 05:19
登山というほどでナありませんが、
ニューシーランドに4回バックパッキングで行き、
何度かトレッキングコースを歩いて来ました。
ハイシーズンをはずしていたので、格安の旅でした。
燃料と食料調達、現地での地図の入手と国立公園局への入山申請が、
必要です。
燃料は、現地でガスカートリッジを調達するのがベスト、NZではプリムス、
EPI系があるので問題なし。無論、白ガスも調達可能です。
入山申請は、人気のミルフォード・トラックを除いては、その場でOK。
あと、地域特有の現象(NZの場合はサンド・フライいわゆるぶよ)に対する備えが
必要になります。
山小屋によっては、プロパンガス完備のとこもありました。
とりあえず、テント無しで山行可能です。

11 :底名無し沼さん:01/10/23 05:49
NZいきてー
結構ひと多いのかな

12 :底名無し沼さん :01/10/23 06:53
>>11
街は東洋人であふれています。
人数制限しているミルフォード・トラックはにぎっやかだろうが、
それ以外の山はのんびりしたものだ。

13 :底名無し沼さん:01/10/23 08:37
どっかにも書いたけど、ユタ州の最高峰KingsPeak(13,512Ft)
登ってきたよ。全5日の工程。アプローチが長いけど、登山道自体
は良く整備されていて登る人も多いね。何しろ周囲は全くの無人
地帯な上に全体的に標高が高い。夏でも気温が低いので、防寒具
は必須かな。それと生水を飲むためのフィルターも用意した方が
いいね。ソルトレイクシティのREIで登山地図とガイド本売ってる
から参考にするといいね。とにかく道路もまともに無い秘境地帯
だから、出来るだけ多めの食料、燃料、緊急用品だけは忘れない
様に。ちなみに標高3200m付近までは、木も生えてるから焚き火も
出来る。頂上からの眺めは最高だよ!!

14 :底名無し沼さん:01/11/04 21:07
あげる

15 :底名無し沼さん:01/11/04 21:13
標高5000m以上の世界って一度は味わってみたい。

16 :底名無し沼さん:01/11/04 21:25
「4000mの壁」には御注意。逝ってしまうよ。

17 :底名無し沼さん:01/12/09 23:53
キナバルはどうよ?

18 :底名無し沼さん:01/12/10 00:50
1はモン族だろ?

19 :底名無し沼さん:01/12/10 01:01
モンブラン
エギュ.ディ.ミディ
麓のシャモニーからロープ―ウエイ1回乗り継いで
3900mまでスイスイ
必要な物・・・お金
       急激に高度が上がるので 感度が鈍い神経

以上

20 :有名人:01/12/10 07:45
エベレスト寒かったよ。
つかれちゃった。高尾山にすればよかった。

21 :底名無し沼さん:01/12/10 09:42
高尾山もつかれるよ。

22 :底名無し沼さん:02/03/03 00:35
化石スレハケーン

登山ではないんだけど、ネパールで、シャなんとかの丘
ってとこまで行ったことがある。ヘリ降りてから2日間歩いて行った。

登山のトの字も知らない、準備もしてないおれが行けたから、
経験者ならカラパタールまではけっこう楽に行けるのかな?

今思うとちゃんと準備してカラパタールまで行けばよかった・・・
社会人の今じゃあ時間取れないよ。


23 :底名無し沼さん:02/03/03 02:18
笑っちゃうけど敦煌近くの鳴砂山と火焔山。ある意味で大変だ。

24 :底名無し沼さん:02/03/03 09:54
いちおう外国ということで、韓国の山はどうですか?
済州島のハルラ山は韓国最高峰で2000m位の山。
2泊3日のパッケージツアーで、真ん中のフリータイムの日に登れます。
そのほか、韓国には1000〜2000mぐらいの名山がたくさんありますニダ。

25 :しんぷる:02/03/03 10:34
マレーシアのきなばる山はおすすめ。
素人でも楽々のぼれる。

富士山よりものぼりやすいかもよ。

場所は、コタキナバル市ね。
標高は5012mくらいだったかなあ。
もう五年くらい前なんでど忘れした。

26 :22:02/03/03 13:56
>>25
何日間ぐらいで登れそう?
日本からの飛行機往復時間も含めて。


27 :底名無し沼さん:02/05/24 11:44
インドネシアのタンクバンプラフ山に登った。
登ったと行ってもほとんど車道だった。



28 :どんど:02/06/27 22:42
やっぱりネパールヒマラヤだよね、安いし人はいいし、ヒルはいるし、最高だね
とくに自分の名も書けない女の子が愛想いいしね、山、山もいいよ5500m
だけど雨季でなんにもみえなかったよ、ポーター360円ビール360円
ランタン谷方面さ。

29 :底名無し沼さん:02/06/30 00:54
ボリビア チャカルタヤ山。海抜5395m。
ただし約5300m地点まで車で登れる(爆)
ギネスブックに載っている「世界で一番高いスキー場」と、測候所があり、
山頂は目と鼻の先。
誰でも登れる、と言いたいところだけど、腐っても5000m。たかが標高差100m弱でも、死ぬほどきつかった。ルート的には、よく整備された、さしてけわしくない登山道。夏(南半球なのでこっちの冬)でも雪が降るけど、足元ジョッギングシューズでも問題なかった。
首都ラパスから日帰りの行程だけど、公共交通機関はない。ツアーはいっぱいある。


30 :29:02/07/12 23:45
チャカルタヤのすぐ近くにあるワイナ・ポトシ山は、6000mをわずかに超える高さですが、
ボリビア・アンデスの6000m峰の中ではもっとも難易度の高くない(低い、とはとても言えない)山らしいです。
でも、知人が登って、高山病でボロボロになったようですが。

31 :底名無し沼さん:02/07/12 23:47
日本の山に登るチョソ逝ってよし!


32 :底名無し沼さん:02/08/04 11:52
キナバル、11月くらいに登りたい。

33 :名無しさん:02/08/04 13:35
北アルプスの山岳遭難で報道されなかったこと! 

前回(2月20日)お伝えした、北アルプスにて遭難した韓国人救助活動について「新聞では報道されなかったこと」を記述いたします。
勿論、各日刊紙およびテレビ、ラジオは正確に報道されていますが紙面、放送枠の関係で書けなかったこともあり、私が携わった範囲、また、いろいろご質問のあった件についてお応えいたします。

なお、今回の事件については数多くの皆様より暖かい励ましのお電話やメール、お手紙(陣中お見舞い含む)をいただき感謝致しております。
皆様の、このような励ましが私の心の支えでした。本当に心から厚く御礼申し上げます。


http://www.i-chubu.ne.jp/~zka-hp/4630khz10.html

34 :底名無し沼さん:02/08/11 03:05
キナバル登ってきました。
登山道が整備されていて、楽勝とは言わないけど、
でも何とかなる山だったよ。

私はそれほど登山の経験無かったですが、
ガイドさんが私達のペースをくみ取ってペース配分を考えてくれたので、
最後までバテずに登ることができました。

もう一度行ってもいい。

35 :底名無し沼さん:02/08/11 07:02
>>34
キナバルの行程がどのようなものですかお聞かせください。

36 :底名無し沼さん:02/08/11 10:26
僕は5年前程、学生時代きなばる登山しました。
確か一泊半で登れる行程だったと思うよ。

頂上の景色は結構いいかもしんない。


37 :コギャルとHな出会い:02/08/11 10:30
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

38 :異邦人さん:02/08/11 12:28
私はきなばる行った事ないですが、
昨年ツアーで富士山登って以来
外国の山ツアーのパンフが送られてきます。
目安になると思うので書いておきます。
(すでにこのツアーは終了してます)

4泊5日で15万円前後
マレーシア航空でコタキナバルまで直行便(@成田)
2,3,4日目が山。3日目にピークの4095メートルに。
高山病対策として3300メートル地点で2泊。
1日5,6時間程度の移動。
4日目にコタキナバルでちょこっと観光できる程度。
1,5日目は飛行機移動のみ。
本当に山登る為のツアーですね。

私が行くなら他の場所も観光したいので
個人で行って現地でいろいろアレンジするかな。
ツアーよりも安くすむだろうし。

39 :底名無し沼さん:02/08/11 13:50
>>36 >>38
情報ありがとさん
登山自体は難しくなさそうですね

40 :底名無し沼さん:02/08/11 13:58
白頭山

41 :34です:02/08/11 19:31
>>35さんへ

私も体力に自信がなくて、山に2泊する予定で行ったのだけど、
結局1泊で乗り切れました。
日本から3泊5日コースです。

1日目・・・成田→コタ・キナバル
2日目・・・登山口(標高1,900m位)→山小屋(標高3,300m位)
      距離にして6kmを4時間くらいかけて登りました。
3日目・・・山小屋→頂上(4,095m)
      距離は2.5kmで、2時間半くらいかかりました。
      夜中の3時に出発が定番みたいでした。
      で、その日のうちに一気に下まで降りました。
      でも勢い良く降りすぎて、1週間位筋肉痛に悩まされた。。。(>_<)
4日目・・・思いがけず時間が出来たので、マヌカン島でシュノーケリング。
      深夜、成田へ飛び立つ。
5日目・・・成田着。

社会人の方でも土日を挟めば、それほどキツイ日程にはならないと思うのでオススメ。
時差もほとんど無いですし。。。

42 :底名無し沼さん:02/08/19 20:25
>>40
別の意味で難しい  難易度高し
別の意味でよく生きて帰ってこれたな

43 :底名無し沼さん:02/08/19 21:19
台湾にも富士山より高い4000m級の山がいくつかあるみたいだけど。
登山道などの整備状況ってどうなんだろう・・・
けっこう盛んなのかな登山って。

44 :底名無し沼さん:02/08/19 21:20
ああニイタカヤマね!

45 :底名無し沼さん:02/08/19 22:43
>>43
玉山のことだな。
3952mで大日本帝国最高峰だ。
一般道は1泊2日か2泊3日のキナバルと同じぐらいのお気楽登山。
南アルプスを一回り大きくしたようなかんじの山脈が続いている。
今度沢登りに行く予定なので、また報告するわ。

46 :底名無し沼さん:02/08/19 22:45
ユイシャン3998って書いてあるとこもあるがどっちが正しい?

47 :底名無し沼さん:02/08/19 22:50
台湾の高い山はガイド雇わなくちゃいけないって聞いたけど

48 :うんこ ◆7geHo5Ig :02/09/15 16:55
test

49 :底名無し沼さん:02/10/12 20:13
|  |     
\ \    
  \ \ 
   \ \ 
     \ \ 
      \ \ 
        \ \ 
         \ \ 
           \ \  
             , |  |  │
          // |  |    |:!
            //,. | | - 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ 
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |__ ` ''__」'
            | |
           / / 
         / / 
        / / 
      / / 
     / / 
   / / 
  / / 
/ / 
|  | 

50 :底名無し沼さん:02/10/14 17:51
一番↓だったわ。

51 :底名無し沼さん:02/10/25 13:56
香港のヴィクトリア・ピークに登りマスタ


52 :底名無し沼さん:02/10/25 14:02
私は2番目に登った山がエベレスト街道〜カラパタール(5500m)でした。
経験者じゃなくてもゆっくり行けば登れるよっ!

53 :底名無し沼さん:02/10/25 14:04
私の隊のシェルパは「丘」と読んでましたが。

54 :底名無し沼さん:02/10/25 14:07
あれはゴラクシェプから見るとだだの「丘」だよね。
わかるわかる(w

55 :底名無し沼さん:02/10/25 18:49
>>52
何日ぐらいでいけますか?
いくらぐらいでいけますか?


56 :蓮池:02/10/25 18:58
白頭山に登りますた。
首領様の生家も見ますた。

57 :52:02/10/25 20:10
>>55
 私はルクラ〜エベレストB.C往復で18日間かけました。
普通の倍ですね。それくらいゆっくり行けば高度障害もそうそうでません。
値段は現地での交渉次第ですね。泊まる宿にもよります。

58 :底名無し沼さん:02/10/25 21:57
>>54
日本の基準で言えばりっぱに「登山」なんだろうけど周りを見渡しちゃうとス
ケール違い過ぎてね。

59 :底名無し沼さん:02/10/26 00:39
エチオピア最高峰ラス・ダジャンに登りました。
感動。


60 :底名無し沼さん:02/10/26 01:53
>>59
よく知らないのだが、何気に凄そう。
そもそもエチオピアの山岳地帯って治安良いのかな?

61 :底名無し沼さん:02/10/26 14:56
大学時代の話だけど、アメリカ最高峰(アラスカを除いて)の、Mt.Whitney(4,418m)に
冬に一人で登ってきた。



62 :Mt. Whitneyへみんな登ろう!:02/10/26 16:49
>>61
夏なら、誰でも登れます。頂上まで、立派なトレイルがついている。
ロサンゼルスからリノへの道を北上、Lone Pineで左折。麓のWhitney
Portal(2800m)に車を止める。そこで仮眠、早朝発てば、夕刻までには
頂上へ。Sierra Nevadaの山々の大展望は、絶景。
頂上に、無人の避難小屋があって、シュラフ持って行けば泊まれる。
翌日下山。
注意事項は、標高が高いので、高山病。予防には、できるだけ、前日中腹
まで上がってテント一泊がおすすめ。

63 :52:02/10/26 20:42
>>57
ありがとうごぜ〜ますた。
金ためて再来年ぐらいに行きたいと思う大学生でした。


64 :底名無し沼さん:02/10/26 21:08
マチャプチャレってもう登頂されちゃったのかな?エベレストも60バアさんが
登る時代だからもうめぼしい未踏峰なんか残ってないか?
私の経験は、ドロワット、ドリュ、モンブラン、グランシャルモ等でした。

65 :底名無し沼さん:02/10/26 21:13
>>64
ドロワットのどのルートですか?
興味津々です。

モンブランも、イタリア側とかですか?

66 :底名無し沼さん:02/10/26 22:06
>>65
ドロワットは北東壁です。クランポンもアックスも改良されてるから、ガイドブック
よりも実質グレードは大分下がってるみたい。
モンブランはプレイヤール。フラットソールで快適でした。

67 :底名無し沼さん:02/11/02 19:45
キラウエア

68 :底名無し沼さん:02/11/02 19:58
カンチェンジュンガ
ナンガパルパッド

ってどこにある山ですか?

69 :底名無し沼さん:02/11/02 20:41
このスレに集う登山ヲタの脳内にある山です。
実在しません。

70 :65:02/11/02 21:55
>>66
ご返事ありがとうございます。
ドロワットは北東壁クラシックルートのTD+ですかね。
ミックスだと、状態によっては時間かかりそうですね。

ブレイヤール、トポの写真見ると確かに雪ついてない
ですけど。結構難しそうですね。色々と。





71 :底名無し沼さん:02/11/03 05:35
ヒマラヤのエベレストに登ってる。先月ロク&アイス買って公募隊探したら見た瞬間に即決した。
カッコイイ、マジで。そして高い。シェルパにルート工作を頼むとフィックスを張り出す、マジで。ちょっと
感動。しかも8000m超えてるのに酸素ボンベあるから簡単で良い。酸素ボンベ利用は実力が無いと言わ
れてるけど個人的にはあると思う。無酸素登頂と比べればそりゃちょっとは違うかもし
れないけど、そんなに大差はないってメスナーも言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ悪天候とかでビバークするとちょっと怖いね。意識はあるのに指先の感覚ないし。
難易度にかんしてはソロも公募隊も変わらないでしょ。ソロしたことないから
知らないけどヤマケイに掲載されるかされないかでそんなに変わったらアホ臭くてだれもエベレストな
んて登らないでしょ。個人的には公募隊でも十分にすごい。
嘘かと思われるかも知れないけどローツェフェースで7500m位でマジで山野井泰史を
抜いた。つまりは山野井泰史ですら有酸素の公募隊には勝てないと言うわけで、それだけでも個
人的には大満足です。


72 :底名無し沼さん:02/11/03 05:46
あの〜、お名前は〜?

73 :底名無し沼さん:02/11/04 03:59
おいおい、なんだよこの反応。マジムカツク。なんでネタ扱いなのよオレ。なんだよ、
公募隊でエベレスト登って喜んでいたら人生そのものがネタなのかよ。ふざけんなよ。外国で登山
したことのある人が居ないのかってあったから参考までに教えてやったのにぶざけんじゃねーよ。
それともエベレスト登頂に焼いてんのか?なら許すけどさ。確かに見た感じはカッコイイから焼く
気持ちも分からないでもないけどだからってネタ扱いは凄く失礼だぞ。

あと登山始めたばかりでまだエベレストにしか登ってないから無酸素登山がどの程度凄いのか知ら
ないけどマジで公募隊でエベレストでも感動もの。出だしは恐ろしいほど楽だけどあの高度は本当
に凄い。あと72さんは信じてないみたいだけど本当の本当に山野井泰史を抜いたんだっ
て。これはシバ神とダライ・ラマと悪魔に誓ってネタじゃない。マジで抜いた。

74 :底名無し沼さん:02/11/04 06:39
はいはい、スゴイでちゅね

75 :底名無し沼さん:02/11/04 08:40
こーゆーやつが公募隊には多いので、気を付けるように。

76 :底名無し沼さん:02/11/04 08:56
>ヒマラヤのエベレストに登ってる。先月ロク&アイス買って公募隊探したら見た瞬間に即決した。

応募して1ヶ月もせずに登頂、帰国ですかぁ。

77 :底名無し沼さん:02/11/05 11:08
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021105-00002032-mai-soci

米地質調査所によると、米アラスカ州アンカレジ北方約430キロのマッキンリー山
中で3日午後1時12分(日本時間4日午前7時12分)ごろ、マグニチュード(M)
7.9の大きな地震が起きた。

アタック中の香具師らはアッボーンか?


78 :底名無し沼さん:02/11/05 12:01
>74,75,76
71,73は車板では有名なコピペ。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/car/1035693083/l50
を参照。
元スレも面白いので釣られちゃった諸君も一度みてみ。
ちなみに本物のスレは
http://natto.2ch.net/car/kako/1006/10065/1006591363.html
の53を参照しる。


79 :底名無し沼さん:02/11/05 13:06
ネタなのは百も承知だし、今回山野井はエベレストに逝ったんじゃないし

80 :底名無し沼さん:02/11/11 21:27
>>68
>カンチェンジュンガ
ネパールの東部、インドとの国境稜線にあります。
紅茶で有名なダージリンからよく見えます。

81 :のと:02/12/06 01:11
エチオピア最高峰ラス・ダジャンno情報キボンヌ

82 :底名無し沼さん:02/12/06 05:45
スロバキア&ポーランドのTATRA山脈(最高2657m)で初登山しました。
結構よかったです。


83 :T:02/12/10 02:03
タトラ山とはマニアックですね。
クルティカ等、素晴らしいクライマー達を育んだ
山岳界の「トラの穴」ですよね。

84 :hasi:02/12/13 02:56
ハワイのノウノウマウンテンに登ってきた。
知ってる人いるかな

85 :底名無し沼さん:02/12/20 02:22
スリーピング・ジャイアントのことね。

86 :鉄ヲタ:02/12/27 21:31
チロルはどうですか?

来年夏にインスブルック近郊でハイキングしようと思っているのです。
イグルスあたりに泊まられたかた、ガイド(英語かな?)つきハイキングに
参加されたことのあるかた、居られましたら情報キボン。



87 :底名無し沼さん:02/12/27 22:30
どなたか台湾の新高山に登った方いませんか?来年の夏にトライしたいのですが
情報が何もありません。

88 :底名無し沼さん:02/12/27 22:57
>>87
軍事板に逝け

89 :山崎渉:03/01/08 20:47
(^^)

90 :底名無し沼さん:03/01/09 00:04
山崎渉って誰?

91 :底名無し沼さん:03/01/19 10:17
夏、パキスタンのギルギットによった時、登山する人たちがいっぱいいた。
ホテルで即席の仲間を集っていたけど。
トレッキングレベルだったら、いいだろうけどね。

92 :山崎渉:03/01/22 19:45
(^^;

93 :底名無し沼さん:03/01/30 11:20
タイで女性の上に登りました。
最高地点はおっぱいの先で高度40センチ、次は
おへその下の方にある土手で高度20センチでした。

94 :底名無し沼さん:03/02/09 18:07
タイで女性を登山した後、
3年後に高山病が発病して遭難した人を知っています。


95 :底名無し沼さん:03/02/09 18:10
94=タイで女性を登山した後、
3年後に高山病が発病して遭難した本人。

96 :kani:03/02/13 10:35
海外登山で怖いのは、標高ですよね。
登り始めの時点で既に3,000m越えていたりすると、体がついていかないです。
平地と同じように歩き始めて失敗する人が多いようですね。

97 :ヘボ:03/02/15 17:46
 初めて高所に行くのだったらダイアモックスを持っていくと少しは気休めになるかも
 ・一日に上がる高さ(特に寝る場所の高さ)をできるだけ小さくする。
 ・寝る所より一旦高いところに登ってから寝る
 ・決して無理はしない(ちょっと隊長が悪いと思ったらスグ下る)
 ・水分を沢山摂取するように心がける
 などに気をつけるのは必須だけど、
 寝る前にちょっと頭痛がある、とか、
 行程の高度差がちょっと大きい時なんかには気休め程度にはなる。
 本来は利尿剤なんだけど、病院に行って、
 「今度、高い所に行くのでダイアモックス下さい」って言えば
 処方してもらえるんじゃないかな。
 チベットなんか行く時、バスで一気に峠越えなんかする時はあった方が良いと思う。

98 :底名無し沼さん:03/03/12 14:06
キナバル山。


99 :底名無し沼さん:03/03/13 13:09
台湾の玉山に個人で登る方法はないですか〜?


100 :山崎渉:03/03/13 14:47
(^^)

101 :底名無し沼さん:03/03/15 22:06
>>99
中国語をマスターして
中国人のふりをしていけば良い。

102 :彼方:03/03/15 22:42
あそこは役所の許可が要るんですよね
捕まるかもですよ>虚偽申告

103 :底名無し沼さん:03/03/18 09:16
>>62
亀レスで申し訳ないが、夏であれ、Mt.Whitenyは誰でも登れるというのは言い過ぎ。
まずオーバナイトパーミット(国立公園内 宿泊許可証)がまず取れない。
一日の宿泊(テントだろうがなんだろうが)人数に制限がある。
したがって、皆往復20マイル以上の行程を日帰りしているのが現状。
これは誰にでも出来る芸当ではない。

104 :きこ:03/03/23 22:43
>>99
去年10月、玉山に登りました。
台湾登山協会にメールを出して、手続きを頼む(英語でよい)アドレスは適当に検索してください。
一人で登ることはできません。また、現地のガイドが同行しなければいけません。
でも、韓国の国立公園のように入り口があってチェックをしているわけでないし、山小屋も無人小屋だし、こっそり登ることは可能です。
ただし、何か事故が起こったときどうなるのかわかりません。

登山口は塔塔加中心というところで、1泊2日で余裕のコースです。
日本人もたくさん登っていて、「こんにちわー」の連呼をしなければいけません。



105 :底名無し沼さん:03/03/26 14:51
>104
えっ!?
だれかの登山日記ではゲートがあって入山許可証を
チェックしてるって書いてありましたけど。

106 :きこ:03/04/03 01:39
>>105
あっ、そういえばありましたねえ。
実は、反対側から登って塔塔加中心に降りたので気づきませんでした。
玉山にはいろんなルートがあります。
台湾の出版社から出ている登山地図を見ればよくわかりますよ。


107 :モエ ◆MOEuuytwis :03/04/03 02:41
失礼します。ニュー速セブンの「モエ」と申します。
セブンに、アラスカ在住の方がスレを立てたのですが、
盛り上がりません。
登山板のみなさんで、いろいろアラスカについて
質問したりして、盛り上げてもらえると嬉しいです。
スレ汚し、失礼しました。

アラスカより
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1045806322/

108 :底名無し沼さん:03/04/04 02:36
フランス側からピレネー越えてスペインの牛クン達に会ってきましたsage

109 :底名無し沼さん:03/04/06 19:35
韓国登山で面白いところってありますか?
ソウルから近いところで。
東京でいう高尾みたいなみんなが遠足でいく定番ってあるのでしょうか?

110 :底名無し沼さん:03/04/06 21:14
仁寿峰

111 :底名無し沼さん:03/04/16 00:21
韓国の山に行きたいんですが
まわりに外国の山へいった人がいなくて
本とか情報がイマイチわからないんです。
どんな所で手にいれればいいんでしょうか?
教えてちゃんですみませんがご指導ヨロ(ペコペコ)

112 :底名無し沼さん:03/04/16 00:29
観光旅行でモンブランのエギューに登った(歩いた)
曇ってなんにも見えなかった。
寒かった。

113 :sage:03/04/16 08:23
>>111
>韓国の山に行きたいんですが
> まわりに外国の山へいった人がいなくて
> 本とか情報がイマイチわからないんです。
> どんな所で手にいれればいいんでしょうか?
> 教えてちゃんですみませんがご指導ヨロ(ペコペコ)
朝鮮総連

114 :底名無し沼さん:03/04/16 10:18
登山って感じじゃないけど。
インドネシアのブロモ山>>景色さいこー

ヨルダンのワディ・ラム>>つるつるの岩肌に降りられんくなった

アララットって登るのやばいんですかね?

115 :山崎渉:03/04/17 10:55
(^^)

116 :山崎渉:03/04/20 05:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

117 :底名無し沼さん:03/04/21 17:42
age



kake




118 : :03/04/21 19:04
アフリカでトレッキングしたひといますか?


119 :底名無し沼さん:03/04/21 19:17
>>118 トレッキングゆーか、砂漠の一本道を90キロ歩いたことならあるよ。

120 :底名無し沼さん:03/04/21 21:06
カイラス登った香具師ってやっぱりいないのかな?
Kだけか?

121 :底名無し沼さん:03/04/21 21:09
だれなの、Kって?

122 :動画直リン:03/04/21 21:12
http://homepage.mac.com/hitomi18/

123 : :03/04/21 21:29
>119
それはモロッコでの話ですか?



124 :59:03/04/21 21:50
>118
ラスダジャン6泊7日
ケニヤ山1泊2日
キリマンジャロ4泊5日
テーブルマウンテン日帰り


125 : :03/04/22 00:00
>124
ラスダシャンいいですね。
他の3っはネットで情報ゲットできるけど、ラスダシャンだけは、あんまり
得られないですね、情報。

やっぱり大変なのかな?ほかに比べて。
一応ロンプラの東アフリカトレッキングっていうのは見たんだけど。

憧れちゃうね。


126 :底名無し沼さん:03/04/22 00:09
>>123 
チュニジアだよ。2−3月にかけて、1ヶ月旅してきた。
ちょうど犠牲祭の日にぶち当たって、バスが無くなって店も宿も閉まってしもうたんで、
仕方ないから歩いて町を出たんよ。野宿するなら、砂漠の方が人いないから。
んで徒歩90kmとヒッチ60kmで、次の大きな町まで150kmを5日かけて旅したのさ。
トレッキングというか、本当の意味での旅でしたね。

127 :124:03/04/22 23:06
ラスダジャンはエチオピア最高峰で4600mもあるけど国土全体が高原地帯
なんで山というより高原の最高地点ってかんじです。
山頂直下まで羊を連れた人がきてます。
だから登る苦労はたいしたことないけど、その他が大変です。

128 :底名無し沼さん:03/04/22 23:58
韓国の山に行きたいんだけど
どこか地図や登山道の案内本とかな情報が入手できるとこ知ってる奴いる?
まわりに誰も興味もってる奴いないんで
1人で計画たてようと思ってルンだけど、
海外の山は初めてなんで、どこで情報仕入れたらいいのか皆目−−−
山雑誌で特集くんでた事とかあるかな?
バックナンバーとかでもいいんで知ってる人いたらおながいしまふペコ。
あ、韓国登山ツアーとかの会社でもいいです。
そこでさりげなく情報しらべるしぃ。
金ないからツアーなんて参加しないけど。

129 : :03/04/23 00:11
>>127
その他ってなんでしょうか?
凄く興味あるので色々聞いていいですか?

南アやケニアにもいってってことは、アフリカ縦断されたのですか?


130 :底名無し沼さん:03/04/23 21:57
>>128
「地球の歩き方」にもソラクサンとハンラサンの登山コースが紹介されてるよ。
俺はどちらもそれ見て登った。
韓国は低い山ばかりなのでそんなんで充分。
あと、韓国のちょっと大きな本屋に行けば「韓国登山ガイドブック」のようなのが売ってる。
ハングルがわかんなくても地図はわかるからそれを見て登れば?
俺のお薦めは南の方にある月出山(ウォルチュルサン)。
釜山に行ってガイドブックを買って行き当たりばったりに登った。

131 :124:03/04/24 00:20
>129
縦断の途中に寄りました。
ラスダシャンの見えるとこまでいってみたい
とガイドに相談してたら山頂までいけるというので。
その他・・・2チャン板に簡潔に表現するのは私の
表現力では難しいなあ。
下山後にはガイドやポーターとフラスコに入った
蜂蜜酒を飲んでゲロゲロになってしまった。

132 :底名無し沼さん:03/04/24 10:29
>>121
遅レススマソ
山岳マンガの主人公
K2に挑戦した日本人パーティ2人が遭難し、翌年1人の遺体は発見されたが、もう1人の一ノ瀬高志(字間違ってたらスマソ)は見つからなかった。
実は彼は山岳民族グジュツ族に助けられ、ヒマラヤに居着いていた。
グジュツ族から教わった「山で生きるすべ」を自身の技術に取り入れ、知る人ぞ知る世界最強のクライマーとなる。と言うお話し。
婚約者がいたにも関わらず日本に帰らないのはおかしい。とか、風速160mの風を利用してエベレスト南西壁を逆立ちして登るなど、ツッコミどころが多いマンガではある。

133 : :03/04/24 22:30
>131
やっぱりエチオピアは旅行大変ですよねぇ!?
自分はマレーシアで南京虫の20ヶ所くらい刺されて痒くて半狂乱になり、
50匹くらいの蛭にたかられて足が血まみれになりました。
これくらいでめげていたらアフリカ旅行なってできないかなぁ!?

134 :124:03/04/25 23:19
>エチオピアやザイール以外なら普通の旅行なら南京虫に
会わなかったような気がする。キリマンジャロもケニヤも
清潔。ラスダジャンコースは南京虫との戦い。

135 : :03/04/26 00:02
>134
エチオピア高原は標高が高いからいなさそうなのに〜

うぁザイールも行ったんですか。
惚れた〜。
オナトラに乗りましたか?
猿食べましたか?
いいないいな。

136 :底名無し沼さん:03/04/26 03:24
>130 
情報謝謝。
それは自分も買ってチェックしましたが、
なんせはじめてなもので
それだけではなかなか人を誘えなかったんです。
他に資料は?と突っ込まれてしまって。


137 :底名無し沼さん:03/04/26 04:56
キナバルってガイドつきじゃないと登れないって読んだけど、
一緒に行ってくれる友達がいなくて一人で行くと思うんだけどそれでもガイド
って雇えるの?

138 :底名無し沼さん:03/04/26 05:47
☆クーポン屋は、クーポンを発行中☆
☆「クーポン屋」☆ビジネスパートナー募集しております。
http://www.c-gmf.com/index2.htm
http://www.c-gmf.com/index3.htm
実力者:月々40万以上稼げます。
ホームページにバナーを貼ればOK
営業方法
友達にメールを送ることも出来ます。
ホームページにバナーを貼る。
直接,お店に訪問し、申込用に書いていただいた後に
FAXで送信後に本契約が成立した後にあなたの口座に
振込されます。
http://www.c-gmf.com/index3.htm

139 : :03/04/26 19:03
>137
問題ないですよ〜。
空きさえあれば明日から登るって言っても平気です。
私は日本からメールで予約したつもりでしたが、予約がとれてなくて
結局は当日申し込んだのと同じ扱いでした。


140 :134:03/04/26 21:55
>135
オナトラ楽しかったよ。
サルの姿焼きは市場にたくさん売ってたけど
食べれませんでした。
・・なんかトレッキングの話題から外れてるような???。

ルウェンゾリやカメルーン山も登ってみたかったけど、
旅のついでに登れるようなかんじではないみたいなので、
あきらめました。

141 :動画直リン:03/04/26 21:55
http://homepage.mac.com/hitomi18/

142 : :03/04/27 04:18
>140
すげーっ。
オナトラいいないいないいな〜。
HPとかつくってないんですか〜??


143 :130:03/04/29 01:31
>>136
今年8月にまた韓国に行くつもり。
今度は知異山あたり。
韓国は安くて温泉もあるし、食事もおいしいし、岩場を選ぶと結構スリリングだったりして、
なかなかよいよ。
ただ、韓国人ハイカーは自分勝手で、すれ違っても道を譲ってくれない人も多い。


144 :底名無し沼さん:03/04/29 07:30
>>143
> ただ、韓国人ハイカーは自分勝手で、すれ違っても道を譲ってくれない人も多い。
あいさつはあるの?
というか、街中での割り込み、ぶつかっても無視、などマナーの悪さはすげえと思った。
先進国とは思えんかった。かなり印象悪いです。


145 :底名無し沼さん :03/04/29 10:20
>>143
SARS恐くない?

146 :130:03/04/30 00:44
>>144 >>145
あいさつは一応「カムサミダ」と言っている。
韓国人にも少数だが、礼儀正しい人はいる。
それから韓国人は自分勝手でマナーも悪いが、決して凶暴な人たちではない。
後進国の人間だと思って寛大な心で接することが肝要。
SARSは、珍しく今のところ感染者がゼロ。
この点に関してはむしろ日本の方が心配。
日本も検疫に関しては後進国並みのはず。




147 :底名無し沼さん:03/04/30 03:19
キナバル、一人じゃ登っちゃいけないことになってるらしいが、
たまたま漏れがいった時は、それ知らなくて、偶然、登山組の
マレーシア大学生に同行させてもらった。

でも一人でも、登山口で誰かパーティー見つけて、
形だけでも随行みたいにしてもらえるようお願いすれば、
いいんではないのかな?


148 :底名無し沼さん:03/04/30 22:35
おお、キナバルか。
マレーシアのあいさつは、セラマパギー

149 :底名無し沼さん:03/05/02 14:12
マレーシアのありがとうは、トゥレマカシー


150 :底名無し沼さん:03/05/05 13:36
ラスダシャンの情報、お願いします。
全行程で何ドルぐらいが相場なんでしょう?
食事、宿泊はどんな具合なんでしょう?


151 :動画直リン:03/05/05 13:43
http://homepage.mac.com/hitomi18/

152 :140:03/05/07 01:29
>150
ガイド1人、ポーター2人、馬2頭を雇って、全行程8泊9日。
買出しした食料、酒、防寒着、泊まった民家への謝礼、チップ
など合わせて250ドルくらいだった。

もう何年も前なので、具体的な数字はあてにならないかも・・。
その数年後には車道も延びて、日程も短縮したみたいだし。



153 :底名無し沼さん:03/05/07 18:51
おっ俺以外にもラスダシャン行きたがってる人見つ〜け



154 :底名無し沼さん:03/05/07 23:12
>152
ありがとう。
ぜひいってみたい。
>153
お互い、がんばりましょう。

155 :底名無し沼さん:03/05/13 18:15

あ"〜 

ラスダシャン 行きて〜



156 :140:03/05/16 00:10
時期は雨季明けの9月がお勧め。
たしかエチオピア正月もその頃。
青々として美しい。

157 : :03/05/16 00:14
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/




158 :底名無し沼さん:03/05/18 01:11
>>150

師匠殿、ラスダシャンのルートはガイドが民泊の交渉をしてくれるようなことがロンプラに書いてあったけど、師匠は寝場所はどうしてたのですか?


159 :底名無し沼さん:03/05/18 02:54
「ロンプラ」って何のこと

160 :158:03/05/18 11:32
Lonely Planet です。
たぶん世界一のシェアを誇る旅行ガイドブックです。
略してごめん。
当方、旅行オタクなもので。


161 :159:03/05/18 22:33
>158
ありがと

162 :140:03/05/18 23:04
>158
ガイド任せの民泊でした。
草葺きの建物に草のベット、電気は一切なし。
大昔の生活体験のようなとこでした。
それで十分なんだけど南京虫には参った。

余談ですがエチオピアのコーヒーはおいしい。
泊まったとこで、毎回入れてくれますが、豆を煎って砕いて
煮てを繰り返して手の込んだ儀式のようにして入れてくれます。


163 : :03/05/21 22:27
師匠ありがとう。

じゃテント持ってかなくても平気かな?

それでもアフリカ縦断するとなるとテントはやっぱり必要かな?
ナミビア、ボツワナあたりに行くのではあったほうがいいと聞いたけど。

シェラフは南京よけに持ってくとしても。
アフリカの南京虫って強力そうで怖いなぁ。
やっぱり東南アジアのに比べて大きいのかな?




164 :山崎渉:03/05/22 01:17
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

165 :底名無し沼さん:03/05/23 00:54
でっかいよ

166 :140:03/05/23 23:07
ん・・・。
アジアより大きいかどうかはわからん。
下山後に寝袋干してたら南京虫がたくさんあぶりだせた。
虫の嫌いな人はテントもってきませう。
でも村人にじろじろ注目されるが。

その気があれば装備不要。
快適にしたければ国内の山の装備を持参しましょう。

あっ、山よりも旅が好きならラスダシャンにこだわらず
そのままラリベラまでいってしまいましょう。


167 :底名無し沼さん:03/05/28 00:14
キリマンジェロって冬山経験していなくても登れんですか?
冬山一切経験していなく、走力中心の体力で夏山登っているだけなんですが・・。
大陸最高峰で雪山やクライミングの技術なくても登れそうなので、
行ってみたいなということで。


168 :底名無し沼さん:03/05/28 00:26
馬路レスすると冬山経験要らないです
お金とまあまあの体力と高山病にならない身体があれば

169 :山崎渉:03/05/28 16:14
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

170 :底名無し沼さん:03/05/28 20:32
>>168
馬路レスサンクス。
では他の最高峰はやはり冬山登攀技術ないと無理ですか?

171 :底名無し沼さん:03/05/28 21:25
オーストラリアのコジアスコは必要ないんじゃないかな
こんな感じー
ttp://www.lcv.ne.jp/~kiraku/kojiasuko.htm


172 :底名無し沼さん:03/05/29 11:33
アコンもほとんど要らないね。。。

173 :159:03/05/29 22:34
6大陸最高峰で「冬山登攀技術」が必要な山はありません。
必要なのは「冬山装備」と「お金」です。

174 :底名無し沼さん:03/05/29 23:09
70才の三浦さんもエベレストに登れるんだもんな。
必要なのは援助してくれるスポンサーか・・・
逆に安く登れでもしたら猫も杓子もエベレストに群がるなぁ。

175 :底名無し沼さん:03/06/03 00:01
インドネシアのブロモ山

176 :底名無し沼さん:03/06/07 01:12
アグン山

177 :底名無し沼さん:03/06/17 00:21
このままだ、とじき落ちるな。

178 :底名無し沼さん:03/06/19 03:25
そんなことはな、いと思うぞ。

179 :底名無し沼さん:03/06/30 20:20
とりあえずあ、げとくかな。

180 :山崎 渉:03/07/15 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

181 :底名無し沼さん:03/07/27 23:05
滑落するところを、山崎渉に助けてもらったな。

182 :底名無し沼さん:03/07/28 00:25
ありがとう!

183 :底名無し沼さん:03/08/05 12:31
>130
月出山か智異山で迷ってました。
月出山にしようかな。

キナバル山ではドゥスン族のスティーブがついてくれた。
いい人で、すごい足をもってた。
ほんとうに迷惑かけたのに
写真も日本の歌のテープも送ってない。
ここで詫びても意味ないなー。自己満足だけど
スティーブ、ほんとうにありがとう。

184 :底名無し沼さん:03/08/05 12:45
送れよ、ボケ
そういう交流を大切にすれば、次に行く人のためにもなるだろ
嘘つき日本人の悪名を流すなよ

185 :底名無し沼さん:03/08/05 14:50
でも、外国でよくメールアドレスの交換とかするけど、
そのあとメール出したりは、あんまりしないよな、実際。

186 :山崎 渉:03/08/15 21:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

187 :130:03/08/18 22:19
>>183
韓国行ってきた?
俺は智異山に登ってきた。
ソセク山荘、すごく近代的な山小屋だった。
酒が売ってなかったのが残念。
今度はカヤ山か東海岸の山に行きたいなあ。

188 :底名無し沼さん:03/09/04 19:11
age

189 :底名無し沼さん:03/09/07 17:42
送るよ、テープとかMDくらいなら
そんなにお金かからないけど
自己満足できるじゃん。

逆にメールは返事とかすぐにくるかもしれないから
送りにくいね。

190 :底名無し沼さん:03/10/26 22:52
ピレネーのカニグーという2800mくらいの山に登りました。
ルートはいろいろあるようですが、僕らが行った登山道は
全行程9時間程度で日帰りOK。
地図はフランスの本屋さんで入手可能です。

191 :底名無し沼さん:03/12/07 00:04
age


192 :底名無し沼さん:04/01/05 00:35
中国側から登ったのでつか?

193 :底名無し沼さん:04/01/05 07:53
>185
私は、メール交換もちゃんとする。
辞書を引きながら、何とか翻訳し、何とか怪しげな文章を作り上げて返信する。
それはいいが、それを見て、喋れるようになったのか、と勘違いされ、
「電話して」なんて要求されるのはかなわんが。


194 :インドネシアの山:04/01/05 15:52
私が登った、インドネシアの山について、ちょっと連載します。
「インドネシアの山 第1部;スマトラ編」
1)北スマトラ シバヤック山 標高2145m 初級
  メダンより、車で約2時間の高原の街、ブラスタギのすぐ近く。
  標高1300mの街から、日帰りで往復できる。山頂の眺めはよく、道もいい。
  ハイキングの装備で十分。ガイドなしでも道に迷うことはまずないが、
  心配な人は、5000円くらいで雇える。

195 :インドネシアの山:04/01/06 21:42
2)西スマトラ シンガラン山 標高2890m 中級
  パダンより、車で約2時間の所に登山口があるが、分かりにくいので、
  ホテルなどで、情報を集めないといけない。
  登山道は、山の東と北の2本あるが、分かりにくいので、ガイドが必要。
  かなりの健脚でないと、日帰りは無理。道は急だが、特に難所はない。
  山頂近くに、きれいな湖があり、湖畔はキャンプするのにいい。
  山頂は、原生林で、下界は見えないが、汚されていない自然が魅力。

196 :底名無し沼さん:04/01/06 22:17
>それはいいが、それを見て、喋れるようになったのか、と勘違いされ、
>「電話して」なんて要求されるのはかなわんが。

激しく分かる、この気持ち。
つか、勘違いされて、向こうから電話してくるのはもっと困る。
しどろもどろで電話を切った後のあの気まずさ...。

197 :底名無し沼さん:04/01/08 16:17
辞書をみながら作ったようなたどたどしい手紙を読んで
しゃべれるようになったなんて思わないから心配するな。

198 :底名無し沼さん:04/02/13 00:01
海外で友達になった奴とメール交換してたんだけど
そいつが日本語多少分かる奴で、途中からローマ字でいいよって言われた時は
正直、情けなくて華厳の滝に飛び込みそうだった。

199 :底名無し沼さん:04/04/26 23:21
うちの母親(60超えたくらい)はネパールにトレッキング(?)に行ってきたらしいけど、
これって高齢のひとでも問題なくいけるものなの?

アンナプルナが見えるあたりを2週間くらいかけて行ってきたらしい。

200 :底名無し沼さん:04/05/07 20:52
エチオピアの高地を歩いた人に質問です。
ヒヒは凶暴だと聞きますが、襲われたりしないのですか?


201 :底名無し沼さん:04/05/09 14:17
外国人は、体毛、骨格、筋肉全てが物凄く
すべすべぷにひょろな日本人と比べると
まるで小学生と大人くらいの違いがあります。
声もでかく行動的・積極的で、日本人は圧倒されてしまい
かの泣くような声で縮み上がるしかありません。
マッカーサーが「日本人は12歳」と言ったのも頷けます。
つまり、成人男性の筈が少年的存在でしかなくなってしまう外国へ
行くのは不快だということです。万が一ストリートファイトになった場合、
頑丈さ、筋力、獰猛さで確実に敗北します。
中学生くらいの子供(しかし日本人成人男性よりは獰猛で
強靱な筋肉を持っていたりします)に恐喝される可能性も大。


202 :底名無し沼さん:04/06/11 17:39
ハワイのダイアモンドヘッドなら登った事あるが。

>>201
マッカーサーが言ったのは日本の民主主義の定着程度が12歳程度だと言ったんだろ。
体格の事ではない筈だ。

と、マジレスしてみる。

203 :底名無し沼さん:04/06/24 22:54
デマバンド山に2回。
キリマンジャロに1回。

204 :底名無し沼さん:04/08/29 20:36
ユングフラウ1回

205 :底名無し沼さん:04/08/29 23:46
>>204
マジで?
標高差はないけど結構難しいルートらしいじゃん>ヨッホ〜頂上

206 :底名無し沼さん:04/08/30 17:04
>>205
ケニヤ山 キリマンジャロ ルクラからメラピークに行った。
ケニヤ山はガイド不要だった。ひつこく客引きされたが、頑として断り続けた
国立公園内で、多少の費用かかった。
キリマンジャロは、問答無用でガイドつきだったので、
一番山奥のマラングで、友人と顔つきの似ている人にお願いした。
ルートはウイスキールート と コカコラルートに分けられていた(通称)
キボ小屋のあるルートがコカコラルートで、南斜面を北に向かうのがテンと山行専門のルート

政府に145ドル ガイドに200ドルとチップ50ドル タバコをたかられた。。
日本のテント山行と違い、ポータを引き連れて、贅沢三昧する西洋人が多かった。
が特に自分で担げばポーターも不要。ガイドは知り合いのテントにもぐりこんで寝ていた。
後半はお前のテントのほうが暖かいとばかり、狭いテントに二人で寝る羽目に・・
食料は地元の豆を煮たものと、ジフィーズを持参した。
ナイロビから直行バスあり。意外に高く30ドル タンザニアのビザは国境で取れた。
ケニヤ山 キリマンジャロともに長靴で登った。まったく問題なし。9月下旬。

ナイロビは物価が高いので、はやく山のふもとに行ったほうがいい。

メラピークは密入登山 何の問題もなかった。ついでにエベレストベースキャンプまで高度順化
もかねてトレッキングも行った。ともにガイド不要。1日700ルピーくらいかかる。(生活費)

207 :底名無し沼さん:04/08/30 17:07
>>206
すんません205さんとは無関係でした。
ちなみに206は冬の南アルプス一帯を一人で歩くのがやっとくらいの
技術しかありません。
岩も氷もお遊び程度。ほんの基礎の基礎

208 :底名無し沼さん:04/09/14 16:38:55
西チベット、聖山カイラス行ってきたで。
5600m登ってきた。

209 :底名無し池さん:04/09/14 22:08:50
アフリカあたりにトレッキングで行く予定なんですけど水が心配なんで毎回煮沸させてから飲もうと思います。
つきましては日本で購入したストーブ及び燃料を飛行機に載せることできますか?
もしくは現地でそれに代わるものを調達できますか?


210 :底名無し沼さん:04/09/14 22:44:40
>>209
どちらにいかれるのかわかりませんが、ケニヤ タンザニアではミネラルウォーターがどこでも手に入りました。

山の中では特に上流に何もあるはずも無くそのまま水飲んでました
コンロは確かボンベが飛行機無理ですよね。向こうではポーターの人が、プロパン担いで歩いてました。
私は燃料が入手しやすいので灯油のコンロを持っていきました。

211 :底名無し沼さん:04/09/15 23:16:15
キナバル山ってガイドブックに簡単な山ってでてるけど意外と大変だったよ。
木の階段がついているんだけど、西洋人向け?の為か段差が大きくて。
登りは、その段差で一歩一歩がハードルのよう。
あと稜線は一枚岩?の岩盤なので、レキとか石がなくて全然滑らない。
調子に乗ってガンガン駆け降りてたら膝に来て死ぬ思いをしました。


212 :底名無し沼さん:04/10/02 18:30:48
アフリカ行って、エチオピア高地、メルー山、キリマンに登ってくるぞ〜
ケニア山は雨季みたいなのでやめとこ


213 :59:04/11/08 00:19:35
212さん
もう帰ってきたかな?。
雨季明けのエチオピア高地はいかが?。

214 :底名無し沼さん:04/12/30 13:23:19
スレ立てからもうすぐ4年保守

215 : :05/01/24 22:28:03
おまえら、落ちますよ。

216 :やっほー:2005/04/20(水) 09:32:30
212だけど、帰ってきたよ〜


217 :底名無し沼さん:2005/04/24(日) 01:38:13
復活??


218 :底名無し沼さん:2005/05/13(金) 15:04:10
エチオピアいいなぁ


219 :山好き:2005/05/16(月) 17:41:03
GW北イタリアの東アルプスに行ってきました。
やっぱりアルプスの絶景は最高でした。現地のコースを把握してる
登山家と日本人ガイドが同行してくれてとっても安心でした。
途中で見かけた花々や国立自然保護公園での保護動物との出会いも感動的でした。
日本人を全然見かけなかったのもびっくり。
山脈上空のヘリコプタークルージングは忘れられない思い出になったかも。
夏にまた避暑しに行ってきます。
こういうツアーってまだあまり見ないので是非参考になさる方はどうぞ。

www.dolomitalia.com




220 :底名無し沼さん:2005/05/17(火) 23:25:44
↑ツアー料金表示されてないのに、ヘリコプター遊覧無料と言われてもねぇ・・・


221 :底名無し沼さん:2005/05/29(日) 22:41:54
ji

222 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 00:44:38
ラスダジャン登ってきました。


223 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 00:53:19
祝山@台湾なら10回以上行ったよ。
ただし、一度を除いて、全部登山鉄道使用。
山頂直前まで鉄道がある。一度だけ阿里山から祝算へ徒歩でいった。
ゆっくり行ったので3時間ぐらいかかった。
祝山からご来光を見る台湾人がいっぱいです。玉山も見えます。

224 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 22:43:11
>>15
車でいけるよ。中国パキスタン国境のクンジェラブ峠、5500メートルだったかな。
>>19
正確にはモンブラン山群のエギュー.ド.ミディ。モンブランはロープ―ウエイではいけない。
エギュー.ド.ミディから数時間でモンブラン頂上にいける。

225 :底名無し沼さん:2005/06/13(月) 22:54:41
>224

え、そうなん?
えぎゅいゆ・どぅ・みでぃ(Aiguille du Midi) からモンブランの頂上は、どえらく遠くに見えたので、
中一泊位かかるのかと思ってた。

226 :底名無し沼さん:2005/06/16(木) 11:36:46
んk

227 :底名無し沼さん:2005/06/16(木) 19:34:09
きりまんじゃろ登山ツアーってないの?

228 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 16:06:11
いつぱいあるでしょ


229 :底名無し沼さん:2005/07/01(金) 12:00:58
ルウェンゾリ登った人いる?


230 :底名無し沼さん:2005/07/06(水) 06:52:55
キナバルに行きたいのですが、留意点を3つくらい教えて貰えませんか?

例えば、ガイドを雇う法律があるなど、よろしくお願いします。

231 :230:2005/07/09(土) 09:46:40
うえ〜ん、誰か書き込みしてください!!

232 :底名無し沼さん:2005/07/09(土) 10:23:22
>>230
山と渓谷の春先のバックナンバーに別冊ガイドブックがあったよ。

233 :底名無し沼さん:2005/07/09(土) 12:57:48
来年か再来年、マッキンリーへ行くべく準備中。一番の問題は会社だなあ。

234 :底名無し沼さん:2005/07/09(土) 22:27:52
>>230
では

絶対にラバンラタレストハウスに泊まること。
同じ、標高にある他の小屋とは設備が雲泥の差。
木の階段が着けられているが、その間隔が大きくて大股を余儀なくされる。
そのため下りのとき、膝に注意。
稜線は滑らかな岩盤で、レキなどが無いので歩きやすいです。
前もって、ウツボカヅラ等、面白いものがあったら教えてくれるように
ガイドに頼んでおきましょう。(めぼしいものの写真等を見せたりして)
自分のガイドは英語がまったく駄目でした。



235 :底名無し沼さん:2005/07/10(日) 12:24:54
マッキンリーってどれくらい期間がかかるの?やっぱり素人じゃ無理?

236 :底名無し沼さん:2005/07/10(日) 12:42:03
素人が小金を貯めてツアー会社に申し込んで登るんじゃないですか

237 :大名旅行社:2005/07/10(日) 23:01:17
>>235
お金があれば山が始めてでも、エベレストにさえ登れます。

238 :230:2005/07/11(月) 22:06:40
>>232
レスありがとうございます!
山と渓谷社のホームページで、4月号を注文しました。情報有り難うございます。

>>234
ラバンラタレストハウスの予約は、公園管理事務所のホームページで予約を
されたのですか?8月下旬に登山予定なので、いまから予約をしたいです。。

下りに要注意することと、土地の植物を事前に調査すること、その通りにします!

239 :230:2005/07/16(土) 22:09:43
キナバル登山を計画しているものですが、ラバンラタレストハウスが予約で一杯になりました。
その場合、近くの小屋に泊まりたいと思うのですが、予約はどのようにするのでしょうか?
レストハウスであればHPで予約が出来るのですが、他の小屋はいまいちよくわかりません。


240 :底名無し沼さん:2005/07/17(日) 01:03:56
キナバル登山について
現地民以外、ラバンラタレストハウス以外に宿泊することは出来ない。
これは単に収容人数の問題だけではなくて、
キナバルは世界遺産なので、環境保護の観点からオーバーユースの問題があるから。
でも、2〜3人だったら現地の公園管理事務所に行ってしまうのも手だと思う。
体調等の関係で、小屋まで行けない人も時たまいるし、キャンセルもある。
なんとかなると思う。責任は持てないけど。


241 :240:2005/07/17(日) 01:09:59
前レス修正
× これは単に収容人数の問題だけではなくて、
○ これは単に施設の問題だけではなくて、


242 :230:2005/07/17(日) 12:23:39
>>240さん
レスありがとうございます。大変参考になります。

私は↓のHPで、ラバンラタレストハウス以外の小屋の予約を打診しているのですが、
一杯で無理だという返事が来ています。

http://www.suterasanctuarylodges.com/

人数は二人なので、予約なしで、思い切って公園管理事務所へ行く手も考えてみます。

レストハウス以外駄目となると、他のサヤサヤ小屋(3668M)やラヤンラヤン小屋(2702M)
なども無理なのですよね。ちょっと残念です・・・。

243 :底名無し沼さん:2005/07/17(日) 12:56:03
中国の四川の山に登ったことあるひといますか。
こんど留学するので、時間あったらのぼってみようかなあと思います。

244 :234:2005/07/18(月) 22:05:32
1999年のゴールデンウィーク頃に登ったのですが、システムが変わったようですね。
自分は、日本からPHQにメール送って予約したつもりでしたが、
実際に、コタキナバルの事務所に行ってみるとそれがうまくいってませんでした。
それで、結局ラバンラタではなく、他の小屋(確かパーナーなんとか)なら空いていると
いうことでそこに泊まるのを余儀なくされました。(事実上飛び込み)
小屋には自分以外誰もいなくて、寒くて凍えそうになりました。



245 :240:2005/07/20(水) 21:38:30
>243
成都の四川大学?
四川の山のことなら、だいたい知っている。
どんなことが知りたいの?
あなたの語学力、登山のグレード等が分れば、
いくつかお勧めの山を紹介するよ。

246 :240:2005/07/20(水) 22:09:44
ちなみに、成都周辺でハイキングで登れる山は・・・
大邑の奥にある西玲雪山(3300m)成都から1泊2日
仏教の聖地で世界遺産の峨媚山(3099m)成都から日帰り
道教の聖地で世界遺産の青城山(1260m)成都から日帰り
その他、成都近郊には霊岩山、天台山、鶏冠山、竜門山なんてのもある。
3〜5日あるなら北アルプスほどのレベルでこんなのもある・・・
日本でもお馴染みの大姑娘山(5025m)
九頂山(獅子王峰:4989m)
カイラスに匹敵するチベット族の聖山・モルド山(4900m)
ちなみにこれらの山のアクセスは交通飯店の近くのバスターミナルからミニバンが出ている。
また、登山用品は交通飯店の北側の川沿いの店で、たいていの物は手に入る。
この近くに成都の登山家や写真家が集まる店もある。
最近はハドルートもこなす民間の登山サークルもあるし、
登山のガイドブックも出版されている。



247 :240:2005/07/20(水) 22:22:55
四川省の山・続き
ただ、四川省は公安の目の行き届かない所が多いので
場所によっては注意が必要。
涼山州ではいまだに山賊が出るところが多いし、
甘孜州では、よそ者に毒を盛る習慣のある所がある。

248 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 14:59:10
四川の山のことで質問した者です。
登山のレベルは……このスレの皆さんからすればお話になりません。
山岳部の友人に誘われてテント一泊の山行や、
ひとりでも登れそうな近所の山に行く程度です。
高度な技術の必要なルートでは登れません。

ttp://www.travelbbs.com/
こんなサイトなどを見て、こんな自分でも中国で山に行けるかも?
と思い立ちました。山頂まで行けなくても、いい山は多いですし。
四川には履き慣れた登山靴とカッパ等を持っていって、
ミニツアーなどで山に行けたらと思っています。

語学力は今の時点では、日常で意志の疎通ができる程度です。
加えて四川の方言は全く解りません。学校は川大です。
川大に球技のクラブはあるようですが、
登山やワンダーフォーゲルのクラブなどあるのでしょうか?
240さんの書き込み、とても参考になりました。
教えてもらったお店にも是非行ってみたいと思います。

249 :240:2005/07/21(木) 22:56:23
中国は今、アウトドアレジャーが大ブーム。
川大はとにかく大きいから、ハイキングサークルぐらいあると思う。
それから成都から西はチベット族の世界。
あなたが望むなら、素晴らしい体験ができると思う。
ぜひ、素晴らしい生活を送ってください。
もしよかったら、四姑娘山の山麓(日隆鎮)の
日月山荘という旅館に行き、
主人の明亮さん(チベット族)に会ってみるといい。
四川省の登山手配の総元締めはこの人がしている。
好みに合わせてどんな要望にもこたえてくれるでしょう。
大の親日家だし、四川方言でなくても通じると思う。

250 :侵略国家、中国:2005/07/23(土) 13:06:40
>>249
チベット族は、こんなところにも住んでいるのか。
よほど沢山チベットの領土を侵略したもんだな、中国って国は。

チベット族が親日的なのも理解できる。
中国の官製教育に反発して、逆にその裏を考えているんだろう。
登山してチベット族に会ったら、「中国共産党政府打倒、チベット独立」で日チ友好を深め合おう!

251 :香港の獅子山に登りました:2005/07/23(土) 13:22:51
北京にもチベット族はたくさん住んでいます。わざわざ四川省の少数民族居住地域に登山行かなくても率先垂範、都市部で日チ友好深めてみれば?

252 :底名無し沼さん:2005/07/24(日) 00:17:50
どなたか、スロベニア共和国最高峰の、トリグラフ山に登頂された方はいませんか?

ヨーロッパアルプスの1峰ですが、標高が3000mもないので、夏は雪と氷が無く、食事つき
山小屋が整備されていて、岩場にはすでに鎖などがしっかりかかっており、ガイドなしでも
日本アルプス登頂経験程度のレベルがあれば誰でもいけると聞きました。

情報きぼんぬです。

253 :底名無し沼さん:2005/09/03(土) 08:29:15
トリグラフ山

254 :底名無し沼さん:2005/09/03(土) 16:21:46
近年の日本の山になれていた私は、アメリカ軽登山で死にそうになりました。
アメリカ、テネシー州のMt.LeConte. 6593ft=2009m。
スモーキーマウンテンNPのなかのテネシー側の山。出張の仕事を終え、
スモーキーマウンテンNPの地図を見ていたら、突然登りたくなった。
服もザックも何も無い。どうしよう。行動は速かった。午前中に車をあっちこっち
飛ばして、ガラクタ屋でボーイスカウトの中古ザック、Targetで
安い寝袋(以外にいい寝袋だった)とビニールカッパ、サープラスショップではんごう、
固形燃料、ODショップでパンツ、スーパーでパンとあっためて食べるシチュウと
チョコレートを買って、午後に出発...
     全行程を説明してしまうところだった...
アメリカの山は、案内の印がほとんどありません。
最初と最後。”ここから”、と”ここが...”。
途中の分かれ道に案内がないのです(少ない)。
こっちの方向だ、と、感で突き進んで死にそうになりました。
途中から雨も降り始め、気温が急激に下がり、手が青くなり...
頂上のシェルターについたときは...生かしてくれたか...と。
人間こうして賢くなるのですが、生き延びればの話です。
どこの山でもあたりまえの事ですが、”詳しい”地図とコンパスは
必ず持っていきましょう。日本の北アルプスしか知らない人は特に。


255 :底名無し沼さん:2005/09/19(月) 11:00:58
登山じゃないけどアイガーヴァント駅に行ってみたい。
登るなんて無理だけど、あの断崖絶壁を足下に見下ろしてみたいな。


256 :底名無し沼さん:2005/09/29(木) 02:10:43
>>254
下山は迷わなかったのかな

257 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 23:12:41
シナイ山。
岩盤だから結構、膝に来ました。


258 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 23:59:54
パリのシテ島、エジプトのシナイ山。


259 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 18:59:44
>>233
漏れは今年登ってきた。
来年も行く予定。

>>235
だいたい2週間。日本からだと3週間弱は必要。漏れは17日間山中にいた。
冬期登山の経験があれば登れると思いまつよ。高度障害で頂上までたどり着けるかどうかわかりませんが。


260 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 19:10:49
登山の定義はなんですか
1時間歩いたら登山ですか。そうですか。

261 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 00:40:55
ヒマラヤ登った日本人って何人くらいいるのでしょう?
数十人? 数百人? 数千人?

262 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 02:31:47
まずは財力がないといけないよな

263 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 02:35:51
トレッキングでいいから、ヒマラヤのジャイアンツ達に
死ぬまでに一度はお目にかかりたい。

264 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 03:10:36
デナリいきたいなー。
ただ、まとまった休みがね。

265 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 03:12:28
>>264
上まで行くの?

266 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 15:58:24
アコンカグアで誰か死んだべ

267 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 16:34:23
>>265
おうよ。

268 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 17:32:42
>>266

詳しく。

269 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 21:22:03
http://www.big.or.jp/~arimochi/info.00.02.03.achp1.html

これか?最近の話じゃないだろう

270 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 22:59:15
今の時期、コロラドってどうですかね?
もう、上級者以外近づけない?

271 :底名無し沼さん:2005/10/17(月) 18:59:21
モンブラン食べた


272 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 07:26:53
キリマンジャロ飲んだ


273 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 10:17:51
230はキナバル登ったの????


274 :底名無し沼さん:2005/10/24(月) 13:03:42
モンテローザ、メンヒ、ブライトホルン(以上4000オーバー)
ドロミテ ピーク、ボエー(3000mオーバー) 韓国ハンラ山
全て単独にて登りました。ただしメンヒの隣、ユングフラウ山は途中敗退
降雪直後で、ルートもないし、誰も登ってないんだもの、単独では無理さ

275 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 04:42:33
>>274
メンヒブライトホルンやらはトレースを頼りに単独でも登山しやすいということ?

276 :底名無し沼さん:2005/10/27(木) 12:12:11
シナイ山
ラスダシャン
ケニア山
キリマンジャロ
テーブルマウンテン


277 :底名無し沼さん:2005/10/28(金) 22:43:40
>>275
ブライトホルンはメンヒを登った直後だったので、高度順応されてたから、ほとんどノンストップで
駆け上がれた。
 しかしメンヒは手強い、誰も登ってなくて、はるか下に後続ドイツ軍の兄弟のザイルパーティが1組だった。
実際、かなりの急傾斜の雪と氷の壁があるし、稜線はカミソリの刃みたいだし、もう二度と単独では登らん。


278 :230:2005/10/30(日) 16:49:52
>>273
お陰さまでキナバル山を登頂できました。
ラバンラタのレストハウスに泊まることができず、
グンティンラガダン小屋に泊まりました。
総じて、最高の山だったと思います。

次はエベレストのベースキャンプへ行く計画です。

279 :底名無し沼さん:2005/11/12(土) 01:24:29
キリマンジャロ行ってきた。氷河ずいぶん小さくなったね。

280 :底名無し沼さん:2005/11/17(木) 19:58:40
>>279
ツアーで行ってきたの?
いくらくらいかかったの?

俺もキリマンジャロに行きたいなあ。

281 :底名無し沼さん:2005/11/17(木) 23:58:31
キリマンジャロの氷河が消えるまであと10年。
早めに行ったほうがいいよ。

282 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 18:38:57
日本のツアーは現地ガイドに加え日本人ガイドが着くのでめちゃくちゃ高い
ケニアでツアー申し込めば$500〜$750くらい。あとは格安チケット手配ね。
ちなみに現地で会った金奇日本ツーリストのおっさんははOVER 70万だそう、半額以下で行けるよ。

283 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 23:19:55
菌釣が70万円なのはキボ峰アタックで脱落者を下山させるポーターがつくから。
普通の日本からのツアーなら50万円前後かな。

284 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 16:04:02
道●神はどう?

285 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 21:46:33
おすめは DoDo

286 :底名無し沼さん:2005/11/24(木) 03:53:52
今、ナイロビ往復の飛行機6万円台のがあるから、モシの旅行会社で申し込めば、総額15万でおつりくるね。


287 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 02:05:40
ナイロビ往復の飛行機6万円台、
どこで、かえるの?
リンクはってちょ。

288 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 23:02:16
>>287
トラベルコちゃん ナイロビ

でぐぐって味噌


289 :底名無し沼さん:2005/11/29(火) 23:55:36
>288
ありがと
ぐぐってみる

290 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 13:03:32
個人でもネパールトレッキングできますか?単独だと犯罪の被害者となりそうですが


291 :底名無し沼さん:2005/12/12(月) 22:46:43
>>290
余裕
エベレスト街道なら更に余裕

292 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 23:15:42
スロバキアでスロバクパラダイス。
あの国は海が無いから老若男女皆山行くそうで。
死ぬほど疲れたが大変よかった。ビキニみたいので上る姉ちゃんいたし。
つうか、山登りは夏でも長袖長ズボンが鉄則じゃないのか・・?おいらだけだったよ。

293 :底名無し沼さん:2006/01/02(月) 21:59:27
ロシアの山に行ったことのある人っていますか?
ヒマラヤやヨーロッパアルプスは結構、言ってる人が多いみたいですが、ロシアってどうなんだろうかなと。


294 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 22:30:57

実況スレ

NHKアーカイブス ◆ 樹氷誕生 北壁にいどむ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1137331663/

295 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 22:09:06
>>1
あるよ

296 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 09:54:28
さて、デナリ登ってきますYO!
逝ってきます。

297 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 18:04:08
いいなぁ行ってらっしゃい
星野道夫の本を読んでから憧れの地だよ

報告待ってるよ!

298 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 18:57:02
>>292
アメリカでは半袖・短パンが主流だよ。
多分、植生がちがくて、
日本の山みたいに草木のやぶこぎとかしないからじゃないかな?

299 :底名無し沼さん:2006/06/22(木) 03:08:05
やっほー


300 :底名無し沼さん:2006/07/25(火) 19:21:42
うおーすっげー細く長い息のスレだな
でもかなりためになりました

301 :底名無し沼さん:2006/08/10(木) 00:43:25
北欧に里帰りすると、毎日近所の山をトレッキング。
フィヨルド沿いの町なので、山というより丘なのでお散歩気分。
至る所に山道とHytte(ヒュッテ)があるのでお散歩三昧。

冬はクロカン。というよりも、スキー=クロスカントリー。
アルペンスキーはリフトに乗っている間が寒いのでちょっと辛い。

302 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 11:46:46
里帰り、、、>>301さんは何人ですか?


303 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 15:38:19
お盆にどっか行ったか?


304 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 17:00:50
uge

305 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 23:57:39
過疎ですな


306 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 21:14:37
何で誰もいなくなっちゃったの?


307 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 01:23:01
>>302
日本人です。

関係ありませんが、北欧諸国のひとつデンマークの最高峰は、
Himmelbjerget(天の山)といって、標高147mだそうです。

ある意味すごいな、と。。

308 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 16:33:22
yahooの掲示板で「にしらです。」って書き込んでる人何者??



309 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 15:27:06
海外いけよ!


310 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 16:46:32
エアーズロック登った。
山なのかどうかは微妙だけど(岩?)、本当にツルツルスベスベ。
鎖にしがみついて登ったけど、滑り落ちたら結構やばそうだった
降水確率がある程度あるだけで登山禁止になるから、
登れただけでも運がよかった・・・・・・

311 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 17:08:43
ワイキキで90cmの双耳峰の登頂に性交

312 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 13:54:50
ヨーロッパのシャモニーからツェルマットまでと
ミルフォドトラックなんかのツアーで、安くて良心的な所ってどこでしょうか
英語がしゃべれませんのでツアーでないと駄目でしょうね?

313 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 14:05:44
>>312 
英語だとか欧州言語を話さないようでしたら
一般的には個人旅行よりツアーを選んだ方が無難です。
食事の注文ですら食べたいもの食べられないと思います。
このご時勢、良心的なのはどこのツアーも同じです。

低価格→一緒に行くツアー人数が多い&ホテルランクが落ちる
そこだけ理解されていればいいんじゃないでしょうか?

314 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 17:06:44
メキシコのポポカテペトル. Popocatepetl 標高 5452m にガイド付きで
登ったことがある。(スイスのガイドよりははるかに安い)
12月だった(むしろ夏は雨期でよくないらしい)
雪はほとんどなかったと思う
前夜に車で富士山くらいの高さまであがり翌早朝から登り始める
最初の2時間くらい人生最悪の頭痛で10歩歩いては一息いれるって感じだったが
だんだん調子が出てきて火口(5000mちょっと)まで上がった
そのころ同行者が調子悪くなって山頂にはいけなかったがいまだにそれが
俺の登った最高地点


315 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 22:43:50
>>312
地球の歩き方とパスポートと金があれば平気じゃないかな?
いずれも日本人の多いところだから、にっちもさっちも行かなくなったら誰か助けてくれるでしょう。
ミルフォードトラックは予約制なので、あなたが堅気なら大変だと思う。


316 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 20:34:25
>>313.314.315
有難う御座います
その他まだ有りましたらよろしくお願いします。
新婚旅行がトレッキングにしようと思ってます コスト削減で!

317 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 19:33:17
行けよこのやろー


318 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 20:24:46
あげ

319 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 00:43:06
ポポカテペトルは何年か前に噴火して以来、
登山禁止になったままなんじゃないかな?
シトワルペトルの方は大丈夫らしいけど。

320 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 02:54:26
>>312
アルプス界隈は、いたるところにホテルやロッジがあるかと。
レジデンスタイプ(自炊)なら、1週間単位の料金設定になっていて、
長く滞在するとお得です。

在日の観光局とか大使館に問い合わせてみるのも手だと思うし、
英語が苦手でも、メールでのやりとりはなんとかなるのでは。

まぁ、新婚旅行なのでパックツアーで行くのが正解といえば正解かなぁ。。






321 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 00:41:24
誰かネタありませんか〜


322 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 22:27:40
6年前、ニュージーランド、フィヨルドランド南端のハンプ山に登った。

まず大きな石ころの海岸を6kmほど歩く。崖の下で満潮時には水没するので
干潮の時間を調べて歩き出さないと途中で潮が満ちてくるとエライことに。
山側に迂回路があるが2倍以上の道のり。
それが終わるとただただ1000mちょいの山頂までナンキョクブナ原生林の中を登るだけ。
健脚ならその日のうちに山頂に立ち、海岸まで降りてこれるが中腹で一泊した。
ナンキョクブナは常緑樹だが密集して生えていないので林内は明るくさわやか。
翌日再びナンキョクブナ林の中を登る。
山頂が近くなると苔が増えて木が矮小化し、そしてイネ科にごく低い潅木が混じる草原に出る。
草原に出るとなだらかになり、ゆっくり歩いてほどなく山頂へ。山頂は風が強かった。


323 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 22:55:18
桂小枝がエベレストへ。
http://www.kiribai.co.jp/cm/

これってホントにエベレスト?


324 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 23:08:55
中央アルプス千畳敷に大型扇風機を持ち込んだってとこかな

325 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 23:54:03
4年前、ダスキートラック(ニュージーランド)歩いた。
湖の小屋が、長雨で孤立して、5日間ほど足止め食らった。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)