5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岳添乗員のあり方

1 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/19 05:43

ツアー登山遭難死、添乗員に有罪判決 札幌地裁
 http://www.asahi.com/national/update/0317/029.html

 北海道の南西部にある羊蹄山(1898メートル)の山頂付近で99年9月下旬、京阪交通社(大阪市)が企画した14人のツアー登山に参加した京都府の女性2人が道に迷って凍死した遭難事故で、
安全確保を怠ったとして業務上過失致死罪に問われた同社添乗員の青木実被告(54)に対し、札幌地裁は17日、禁固2年執行猶予3年(求刑禁固3年)の有罪判決を言い渡した。

 遠藤和正裁判長は「被害者は適切な引率を受けられず凍死した。軽率な過失で、遺族は厳罰を望んでいるが、被告1人で引率した背景に利益優先の企業体質があり、被告のみに責任を帰するのは酷にすぎる」と述べた。

 旅行会社による登山ツアーの遭難事故で添乗員の刑事責任が認定されたのは初めて。青木被告は起訴事実を否認しており、即日控訴した。

 判決によると、青木被告はツアー登山を企画して販売、添乗した。降雪期直前で、山頂付近は迷いやすい地形のうえ、濃霧で道に迷う可能性があった。
 青木被告は1人で14人を引率して99年9月25日朝に登山口を出発。同日午前11時半すぎごろから26日未明までの間、京都府八幡市の広島洋子さん(当時64)と京都市下京区の下倉美恵子さん(同59)を山頂付近で迷わせ、凍死させた。

 判決は「契約上、添乗員は天候などを考慮してツアーを中止する権限がある。危険防止の義務があった」と指摘。
 そのうえで「当時の天候状況から迷走して凍死も予見できたのに、被告は2人が集団から遅れたのに合流するのを待たずに登山を続けた。注意義務に反した」と判断した。

 弁護側は最終弁論で、「力量の異なるほとんど初対面の10人以上のメンバーを統率するのは不可能。被告が指揮をして全員を一致団結して下山させることは、要求もされていなかった」と無罪を主張した。

 凍死した2人の遺族は京阪交通社と青木被告を相手に、総額約1億2千万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こしている。

 山での遭難事故をめぐっては、北海道のニセコ山系で98年1月に雪上ハイキング中に客を雪崩に遭わせたとして、山岳ガイドが業務上過失致死傷罪に問われ、有罪判決が確定している。 (03/17 15:21)



2 :底名無し沼さん:04/03/19 06:22
ツアーの段階では添乗員でも、登山が始まった段階では全ての判断を
下す必要のある「リーダー」の立場になっていたはず。
お金を取るツアーの「リーダー」としての責任を問われたら有罪になる
のはしかたないのだろうな。

3 :底名無し沼さん:04/03/19 07:51
三、賛成。

4 :底名無し沼さん:04/03/19 14:02
同じく賛成、4

5 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/03/19 15:55
  / ,,r'~ ̄`ヽ、ヽ____/  ,,r'~ ̄`ヽ、 \       
 /          .ヽ     /           ヽ    /     __|_       /       / l l      |ヽ
 |           ヽ   /             |   /        |  ヽ\``  /      /         | )
 ヽ           ヽ  /             ./  /へ       |   |    /へ     \     ヽ   _| 
  \           ヽ/            /  /  \_ノ   ノ   V    /   \_ノ   \    つ r'ノ


6 :底名無し沼さん:04/03/19 16:34
よ、読めない

7 :底名無し沼さん:04/03/19 17:23
会社は登山ツアーに料金的メリット感じて参加する要望があるなら、
ツアー添乗員制を止めて、宿とアクセスだけのツアーを企画するべき。
中途半端な添乗員は誤解の元。

いずれにしてもツアーでの登山は同じ山に登るのだから
添乗員がいないとしても安易に即席パーティーが現地で組まれる可能性があり、
そこで相互依存関係が生じると悲劇の始まりだから、純粋な足代わりとしても余り勧められないね。

山はちゃんとパーティー組んで役割分担していくものだよ。
いい加減な気持ちでの登山は足元すくわれるよ。

8 :底名無し沼さん:04/03/19 17:28
いやいや7のアクセスだけのツアーにすれば問題は小さいよ。
まさか見ず知らずのやつを助けないからといって責任を問われることは
ないだろうから。
そういうツアーで何件か事故が起これば、これは上級者向けになり
初級者向けのはしっかりガイド登山になると思う。

9 :底名無し沼さん:04/03/19 17:28
薔薇「そして!」牡丹「はい!なーに?」薔薇「さっきも言ったけど来週で
最終回です。なーにって忘れたの君。ほんとに怒るよ。
牡丹「ははは。…コワい」
薔薇「来週で最終回だから、ホントに皆、
ティッシュと…、ティッシュと何がいいかな、ロウソクと…」
「はい!この時間のお相手は」
牡丹「推定少女のリノと」薔薇「リノと」
牡丹「リサと」薔薇「リサでした」
牡丹「イエーイ」薔薇「あはは」牡丹「来週でバイバイだけど
来週も聴いてね」薔薇「聴いてね」牡丹「聞いてね!」薔薇「うん」
薔薇「はい。おやすみー」
牡丹薔薇「おやすみーバイバイー」
じゅんちゃん「ちゃんと寝ーやー…」

★最終回直前の回で最後の一言が構成作家の
じゅんちゃんのしめ!ちょっと衝撃的だった!☆

10 :底名無し沼さん:04/03/19 17:40
遅れた人をそのまま進んじゃアカンわな。

11 :底名無し沼さん:04/03/19 17:49
「引率」されて山登りなんて
小学校の遠足じゃあるまいし

12 :底名無し沼さん:04/03/19 18:23
だいたい山岳添乗員って何よ。
そんな仕事無いって(w


13 :底名無し沼さん:04/03/19 19:46
登山は自己責任で行うべきなのに、添乗員に責任転嫁するとは遺族も変だぞ。
登山ツアーを計画した会社も悪いが、安易に参加したババも悪い。
だいたい登山なんてのは100%安全ではないのだからな。

14 :底名無し沼さん:04/03/19 20:03
>>13
パンパカスレで似たようなこと書いたのだが、
遺族の
「商業ベースで、安全性が保たれない安易な
登山ツアーがいまだに行われていることを、
今後も裁判を通じて訴えていく」には一理あるな
関西人に9月末の北海道の山がどういうものか
説明責任はあってしかるべきだし ましてや
この添乗員の企画だというのだから

15 :底名無し沼さん:04/03/19 20:27
オレもパックツアーの客を山に連れて登るようなバイトをいくつもやったことあるけど、
誰がどこまで権限と責任があるのかはっきりしないんだよね。
事故がこんなに少ない方が不思議なくらい。

16 :底名無し沼さん:04/03/19 20:50
添乗員ってリーダーとはどう違うのかな?
同じではないと思うが、よくわからん。
オレなら体力や精神的な強さ、持病など全くなんにもわからんヤシらを
山に連れてく添乗員(リーダー??)なんてまっぴらゴメンだな。

それに、この事故を裁く裁判官も山のことなど全く分からないだろうし。
訳の分かっていない添乗員を訳の分かっていない裁判官が裁くって・・・・
へんなの。

17 :裁判官はたいてい知らなかったことを判断するんだよ:04/03/19 20:55
まあオマエには他人を山に連れて行くのはむりだろうな。

18 :底名無し沼さん:04/03/19 21:20
>>16
リーダーは団体行動としての責任を持つ
リーダが引き返すといえば、全員が引き返させる
権限も責任もある
添乗員はそこまでの権限がないというのが
弁護側の主張 判決は添乗員にも安全を図る
業務上の注意義務が発生するという認定だった
わけだ 中途半端な権限の添乗員なんかイラネ
ってことだろ
>>15さん これまで何もなくてラッキーでしたね

19 :魚拓ちん闇神様 ◆qic0VY5DFA :04/03/19 21:44
>>17
馬鹿はレスもつけきれてないでち(^^)

20 :底名無し沼さん:04/03/19 21:53
>>7のアクセスまでのツァーあったら是非参加したい。
なんだかんだ言っても現地までの交通費がイタイ。
もちろん天候は読めないだろうから、
「○○日△△時までに下山してここに集合、遅れた場合理由の如何を問わずおいていく」
って言う条件にすればOK。

今年富士山に行きたいけれど交通費が高すぎて困っています。

21 :底名無し沼さん:04/03/19 22:04
>>20
富士山ならそういうツアーあるよ
知り合いが使った 
新宿から往復交通費、小屋宿泊費(2食)
で13,800円だったそうだ
でも東京から富士山ならマイカーで片道
高速代2500円 リッター10kmとして1200円で
往復7400円でいけるね(用賀を基点として
富士宮口新五合目まで)

22 :底名無し沼さん:04/03/19 23:04
団体適用受けるためには往復しなければいけないようですね。
登山は予定通りにはなかなか行かないので、決まった時間に下山するのも
なかなか容易でない。しまいには走らなければならない。
そう考えると便利なようでパック登山はかえって時間に追われて煩わしいな。
まあ北沢峠あたりなんかバスの時間に合わせなければならないようだから、一緒かも知れないけど、
マイカー登山派の俺はツアー登山は、考えられないです。
のんびり気ままに1人登山です。
時間に追われる100山ハンターみたいな登山は好みでないです。

23 :底名無し沼さん:04/03/20 01:07
>>22
マイカーで行ける所は現実的には限られる
例えば関東から北海道なら大洗からのフェリー
などの選択肢もあるが、
関西から北海道までマイカーで行くのは誰でも
できるわけではない
レンタカーは営業時間を考えると借りた日の
登山は難しかったりする
関西在住の人が百名山ハントしたけりゃ
ツアーってことになるんだろな

24 :底名無し沼さん:04/03/20 09:43
バカ会社のバカツアーにバカ登山者が群がるのを
みて楽しむバカ はオレです。

だって、ホントにバカみたいなんだもん
いい年したオッサン・バーサンがさ、もうちっとカネと頭を使えと

25 :底名無し沼さん:04/03/20 10:27
>>23
>関西在住の人が百名山ハントしたけりゃツアーってことになるんだろな

タクシーを使えばいい。登山口往復程度ならレンタと変わらない。

26 :底名無し沼さん:04/03/20 10:49
>>25
タクシーってのは24時間動いている訳ではないんだな
昭文社のガイドブックによると
羅臼岳 斜里駅から1万3000円
トムラウシ 新得から1万6000円
幌尻岳はいくらかかるか見当もつかん
後方羊蹄山の場合 倶知安から3000円だが
朝につく列車もないので倶知安で一泊か
九合目の避難小屋利用ということになる

27 :底名無し沼さん:04/03/20 14:09
北海道なら何となくパック使いたくなりますね。
けど100山ハンターでないので余り北海道の山に食指がのびません。
「内地」の山でまだ満足しております。

28 :底名無し沼さん:04/03/20 14:55
>>27
内地の山に物足りなくなったらぜひ北海道の
山もどうぞ 噴煙を上げている活火山も多いし
内地じゃ標高3000mでやっと見られる高山植物
が1700mくらいで見られたり、札幌市“中央区”に
1000m峰があったり魅力たっぷりです

29 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 15:38
>>24

 ばか会社って云うけど、きちんとした案内つけている登山パックってあるのかな?

30 :底名無し沼さん:04/03/20 15:42
有るでしょう。山系に沢山あるでしょう、
山岳ガイドやアルパインガイドの募集登山。
北岳4尾根だって、西奧穂縦走だって、下廊下だって有るよ。


31 :底名無し沼さん:04/03/20 15:42
アルパインガイド協会とか

あれは現地集合だっけ


32 :底名無し沼さん:04/03/20 15:47
バカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

1 名前:未来人 投稿日:04/03/20 15:32 ID:0o3rsHR1
今、試験的に2029年、2ちゃんねるUNIX板で開発された『タイムアクセス』を使って
2004年3月20日の「2ちゃんねる」に書き込んでいます。

2029年から(´∀` )オマエモナー
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1079763650/

33 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 16:13
>>30

 と云うことは、普通の添乗員に山岳ガイドをさせようとしたこの会社がドキュンと云うことか。

34 :底名無し沼さん:04/03/20 16:21
>>33
http://www.asahi.com/national/update/0317/029.html
によれば「被告はツアー登山を企画して販売、添乗した。」
ということだから会社もDQN、添乗員もDQN、「登れるところ
までいきたい」といったツアー客もDQN

35 :底名無し沼さん:04/03/20 16:27
北海道新聞の社説
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/sch-kiji.php3?&query=%97r%92%FB%8ER&dd=20040319&kiji=0032.200403195538

36 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 17:26
>>35

 そういや、「山岳ガイド」という言葉も使っているのに、この旅行については「添乗員」という言葉しか、その社説も含めて使っていないね。「山岳ガイド」って言葉をとても使えないレベルだったのかな。

37 :底名無し沼さん:04/03/20 17:40
>>36
だからパーティのリーダでも山岳ガイドでもなく添乗員。
山岳ガイドをさせようまたは必要とも考えずに企画
されたDQNツアー
時期も天候も悪く、しかもレベルの異なる14人を連れて
登ったDQN

38 :底名無し沼さん:04/03/21 08:12
死ねば被害者面してる愚かな大阪人

ああキモ。ああいうのが一緒に山に登っていると重うとぞっとする
オレが死にかけていても、見捨ててピーク踏むのを優先しそうだ

39 :底名無し沼さん:04/03/21 17:28
>>38
意味なく地域差別するような奴は
オレでも見捨てるね

40 :底名無し沼さん:04/03/21 20:59
でも、関西の人が冬山で遭難率が高いかどうかはおいておいて
# 関学ワンゲルは目新しいが

例の文部科学省訴えているのもあっちの方じゃなかったっけ
山岳遭難訴訟にDQNが多いのは

41 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/04/02 05:49

 あげ

42 :底名無し沼さん:04/04/18 11:25
某会社のツアーは場合によっちゃシルバ人材みたいのをつけてた。
その人先頭、添乗員最後尾で歩くが、一度ハイキングの途中分岐で
どっちかわからず添乗員に聞いていた。
そのガイド?会社が手配するの忘れていて、
添乗員が確認電話した際に発覚→強引な手配で下見も出来ず
前日購入した地図とガイドブックでのみ勉強してたようだ。
けど、いくらなんでも離団させずにおいていくのは
やばいよねー
おいてかなくても南アで雷に打たれてしまった方いらしたけど。


43 :底名無し沼さん:04/04/19 22:55
↑後半の内容がいまいちよく分らん

44 :俺もジジイだけど:04/04/28 12:53
ツアーでも何でも自主性のない時事馬場は山に来てほしくない。

大体添乗員なんて信じるやつが馬鹿。ツアーでも何でも非常食、ツエル
ト等々くらい個人装備だろ。百名山の数ばかり数えていないで、少しは
地図でも見ながら自分で計画立てて登れば知識も経験も身につくと思う
よ。
連れて行ってもらうという気持ちなら温泉めぐりでもしていればいい。
観光旅行じゃ有るまいし、胸におそろいのリボンなんか着けて山道歩
くな。

45 :底名無し沼さん:04/04/28 13:07
そういう意味では単独行の方が良いな。
何でも自分でしなければならないので、独立心がつく。
爺ババは単独行するべし。
どうせ三途の川を渡るときは誰でもひとりだ。

46 :底名無し沼さん:04/04/28 13:35
>>45
最近は有料のガイドがいるんだよ
天国に連れて行ってもらうつもりで、地獄に連れてかれる
ジジイやババアもたまにいる

47 :底名無し沼さん:04/04/28 21:07
ツアーって添乗員のあとについて黙々と登るんでしょ?
小学校の遠足を連想するけど楽しいの?
小学校の遠足で「山は疲れるだけでつまらない」という印象を植え付けられる子供は多いと思うが

48 :底名無し沼さん:04/06/17 11:36
山に魅力を感じる人はたくさんいるんでしょう。だけどその人たちの
みんながみんな、山について通じている訳じゃない。憧れてはいるけど
実践するのは自信がない…って人が多いと思う。
そういった人たちをターゲットにしてるのが旅行会社の登山パックツアー。
私はそんな登山ツアーにも行く添乗員です。ツアーに参加したお客が実は
心臓悪いとか、足骨折による退院明けとか(←こーいう奴らは参加拒否
されるのが嫌だからその事実を隠す)、実際には色んな問題も孕んでいるん
だけど、やっぱり初めて山歩きをしたじーちゃんとかが、ゆっくりながらも
がんばって登頂したあと、涙目になってるのとかを見ると、素人も気軽に
参加できる場所もやっぱり必要かなぁ、と思ってしまう。
だけどそれなら、やっぱり安全面はキチッとしとかないといけないですね。
ウチの会社は格安だけど、先頭に必ずライセンスのある登山ガイドを付け、
末尾に添乗員を付けます。山歩きに慣れてるお客がいても、必ずガイドを
追い越さないというルールを言い渡しておきます。
だけど他社の登山パックを見ていると、経費節減のために添乗員(登山ガイド
のライセンスなし)が先頭に1人付くだけってのもけっこう多い。富士山なんか
特に多い。それで50人弱のお客を引っ張ってってんだから、すごい。すごいし、
恐い。

49 :底名無し沼さん:04/06/17 11:42
>だけどそれなら、やっぱり安全面はキチッとしとかないといけないですね。

そうだ“キチッ”としなきゃいけないんだぞ

50 :底名無し沼さん:04/06/17 11:58
>>48
でも利益あがってないでしょ? たいへんだね(マジで

羊蹄山クラスでも、見知らぬ他人と力量もわからないガイドと登るくらいなら、
ひとりのほうが安全、安心。

死んじゃった人は可哀想だけど、ナメてた結果だと思うし、そんなヤツから金
とって山に行くというのも、商売として賢くないやね。目先の小銭につられて
いざという時のことを予想できていない。京阪交通社のツアー担当だって、い
まごろ身に染みていると思うよ。

51 :底名無し沼さん:04/06/17 13:07
俺の見たツアー登山風景

ガイド「必要の無い荷物はバスに置いてください。
     トイレを済ませて、準備体操してください。」
客「あー、荷物をバスに置いてくるのを忘れた、どうしよー。」
ガイド、文句言わず、顔色変えず、ボストンバッグを自分のザックに入れる。
ガイド「出発しまーす」
俺「(絶対、俺には無理)」

ある小屋でガイドと会話した。
俺「ガイドさんも大変ですね。年配の方と話を合わせるのも大変でしょう。」
ガイド「いや、まぁ。でももっと若い人にも利用してもらいたいですねぇ。」
当時は判らなかったが、(若い女性がいいのかな、くらいに思ってた。)
今思うに、いざという時に客の中に若い男がいて欲しいんだろうな、ガイドも。

52 :48:04/06/17 21:38
>>50
う〜ん、利益は…人数集まればそれなりには出るよ。儲けに
ならなきゃ、ツアーは出さないから。
大型バス1台に普通は45人乗れるんだけど、まぁ35人以上
集まればオッケーだよね。

53 :底名無し沼さん:04/06/26 22:31
現役旅行会社社員で、添乗員もやっていますが、
>>1みたいな事件があると登山ツアーの添乗は
したくないと思ってしまいますね…

54 :底名無し沼さん:04/06/30 13:28
あげ

55 :底名無し沼さん:04/06/30 14:00
結局、添乗員も客も山をなめきっているんだろう。
山登り未経験者が添乗員やっているとしか思えない事故もあるシナ。
最後は責任のなすり愛。
みんなで登れば怖くないと思ったンなら、
みんなで責任分担しろよと言いたい。

56 :底名無し沼さん:04/06/30 17:51
登山が自己責任の世界だって分からないで団体旅行と区別が付いてないからこ
ういう事が起きるんだろうな。
エベレストで遭難してもシェルパを訴えた奴はいない。

57 :底名無し沼さん:04/06/30 22:37
ただ「添乗員」としての旅程管理義務があるのは事実なわけで、
それを果たすためには
・参加者のレベルを限定する
・複数の添乗員またはガイドをつける
といった措置がいるんじゃないかな。
そうなると、商売になるかどうか微妙な感じ。

58 :底名無し沼さん:04/07/02 18:17
>>57
・参加者のレベルを限定する

⇒同感なんだけどねー。客の方で、事前に旅行会社に伝えておくべき
体のハンデなんかを隠しちゃう場合が多いんだよね。以前、尾瀬を鳩待
から大清水に抜ける縦走コースで、途中で倒れたオバチャンがいた。
驚いてそのダンナに『ヘリでも呼んで病院に連れて行きましょう』と言うと、
『いやいや、いつものコトですから。クスリ飲ませますので、しばらく
休めば治りますから』だって。なんとそのオバチャンは心臓病持ち。それで
山歩きツアーに参加しようってんだから、バカにもホドがある!しかも
『しばらく休めば…』って、他のお客をその間足止めさせるつもり?自分勝手
極まりない。他にも富士登山に小学生の男の子2人だけ(親は来ない)の参加
があったけど、出発駅まで見送りに来たバカ親は、2人の内1人が、実は足の
骨折で入院してて、2〜3日前に退院したばかり…という事実を教えてくれない。

ホント、呆れるくらいのバカ客がたまにいてビックリ。

59 :底名無し沼さん:04/07/02 22:28
>>58
前者は判らないけど、後者は事前に判るんじゃないの?
小学生2人ということが判ってるんだったら、断らない会社にも呆れるが。

60 :57(AGT):04/07/03 01:22
>>58
確かに、そういう話はきいたことありますね。
当人がパーティーから遅れをとるのは勝手だが、
TCとしてはそれを放置できない→他の参加者に
迷惑、ってことになるもんな、実際。

>>58
いろいろ条件をつけて断わってると、結局参加者が
少なくなりそうなのよね。


61 :底名無し沼さん:04/07/27 21:15
訴訟社会の到来だ!!

62 :底名無し沼さん:04/08/23 00:00
私も3年前に某社の登山ツアーの添乗員のバイトしました。
二度としません。
一応、高校山岳部を経て、当時は大学ワンゲルでしたが、あんな無責任、無計画な山歩きは初めてです。

いきなり二回目のバイトから会社側の人間は私一人でした。初対面の人間20人連れて… 
四国剣山でリフト利用でしたので、ハイキング程度かもしれませんが‥
道を軽く説明して、リフト下りてから適当に先頭らへんを歩いて、先にリフトまで下りておく。

会社側にも、参加者側にも、パーティー山行などという概念はありません。
山をなめているとしか思えません。

言葉は悪いですが、事故が起こって当然です。
>>15さんの言われるように、こんなに事故が少ないのが不思議でしょうがありません。

63 :底名無し沼さん:04/08/26 13:23
客の側に、添乗員がリーダーであるとの認識が共有され、
かつ、パーティー登山におけるリーダーとは
どのような存在であるのか、ということに関して、
認識が共有されていないと、
添乗員がリーダーとして振舞うことは不可能だと思う。

「今回はここで引き返しマース」
「なんだと!俺はまだ歩けるぞ!まだ明るいじゃないか!!」
「でも、霧も出てきたし、疲れている人たちもいるから」
「何で疲れた連中のために、俺まで引き返さなきゃならない。
そんなこというなら金返せ。こっちゃ客だぞ!!」


64 :底名無し沼さん:04/08/26 14:20
「では仕方ないのでお金返しマース。
今後の行動はあなたの自由でっす!
お客様自身の意思でパーティーから離脱する旨の
承諾書を作成しますのでサインをお願いしマース」

65 :63:04/08/26 19:12
>>64
それを言えりゃあ...

66 :64:04/08/26 19:31
言えないの?そんな会社早く辞めたら?
独立開業するんだよ。
開業するだけの実力が無いなら違う仕事探したほうが良いよ。マジで。


67 :底名無し沼さん:04/12/19 02:00:01
>>66
普通は簡単に言えないだろ。
商売である以上は。

68 :底名無し沼さん:05/01/14 15:05:30
テスト

69 :底名無し沼さん:05/01/23 17:13:57
*     +    巛 ヽ ノ)))
            〒 ! ! 〒  。     +    。     *     。
      +    。  |  | │ │
   *     +   / /  \ \∧_∧
       ∧_∧ / /    \ \´∀`)   石破ラブラブ天驚けぇぇぇぇぇん!!
      (´∀` / / +   。│    ─ +    。   *     。
      ,-     f       /   ヘ Ω ヽ
      / ュヘ !card | *    │   ( {_)  +   。 +
     〈_} )   |      │  \
        /    ! +   。 │    \ +     *
       ./  ,ヘ  |       │  Λ  \
 ガタン ||| j  / |  | |||     │ │ \ \

70 :底名無し沼さん:05/02/02 00:11:44
&#9829
e?

71 :底名無し沼さん:05/02/05 22:25:58
山岳ツアーの問題って難しいのだろう。
主催する会社が利益優先でガイド1人が何十人も連れているというのも問題なのだろうが、それよりも参加する人間を制限するのが大切なのではないだろうか?
もっとも制限する方法がまた問題になってくるが。
羊蹄山にしてもそれなりに整備されてるのだろう?普通に登山経験がある人間なら多少霧が出ていても問題無いだろうし、事実2人が集団から遅れているところを見るとこの2人登山経験があったとは思われない。
こういった登山ツアーは普通「初級向」とか「中級向」とかあるが、これもわかりつらいし。

72 :底名無し沼さん:05/02/05 23:37:58
南アルプスには参加者がかなり制限されている山域があるよ。
一般のパンフレットにも募集が載っているが、
添乗員が過去のツアー参加実績を見て判断するらしい。
今、人気のコースなんで客を選んでも困らないと言ってた。

73 :クレーム女王:2005/05/20(金) 12:26:16
羊蹄山も本当はやめたかったのに客がだだこねたんじゃないかしら?本当にあの人達の金払って来てる意識はすごいですよね。私山の添乗もするけど最近客質わるくなったよ〜

74 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 13:04:30
>>73
オマエみたいなチンピラガイド風情が客質ウンヌンするな。
「金払って来てる意識」だぁ?
そういうオマエに「金貰ってる」意識はあるのか問いたいもんだ。

75 :クレーム女王:2005/05/20(金) 19:12:18
ひどいわ〜すごい悩んで書き込んだのに、大体私のアサインも知らないでいきなりチンピラガイドあつかいですか?私は添乗員職歴7年国内、山、海外です。底なしさんは富士山、北岳、会社、甲斐駒、鳳凰三山の連添とかやったことある?いきなりオマエみたいな扱いはひどいよ〜

76 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 21:26:01
>75
すげーな。レス付けた相手が同業者だと決めつけてる。しかも名無し相手に。
それにきちんと地名もかけないのに、ガイドなんかするんじゃないよ。
羊蹄山なんてなんて読むんだ?添乗員やってて、後方羊蹄山の事件について
の概要とか全く知らないのか?
添乗員歴が7年だかどうだか知らないが、山岳レスキュー技術とかあるのか?


77 :クレーム女王:2005/05/20(金) 23:09:45
私ガイドじゃなく添乗員です。最近山のツアーがバカ売れなのでやらされはじめました。しかしなんで私はこういつもいじめられるんだろう






78 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 23:17:51
>>77
そりゃ、あんたがいじめられるような書き方するからだろ。
客からすれば、ガイドも添乗員も区別はつかないさ。
75じゃいかにも自信たっぷりなのに、77でもう逃げかい?

で、あんたはこれからどうするつもりなんだ?腰掛け気分の素人山添乗員か、
プロガイド並とは言わないまでも、それなりの知識と技術と責任感(客に
説得力を持ってNO!と言える)のある山の専門家か。

79 :クレーム女王:2005/05/20(金) 23:22:00
あ〜仕事しなくちゃあさってからはアメリカなのです。山で会ったら声かけてみてね私はかわいいから山小屋で山岳ガイドに胸もまれちゃったわよ、でわまた忘れた頃に参加させて頂くわ

80 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 23:27:22
>>78
個人を責任追及しても無駄だよ。
どんな優れたガイドだって、素人を含んだ何十人もの団体を安全に登頂させるなんて無理だろ。
かといって、危険だから止めますってやれば、不満は出るだろうしね。
そもそも、ツアーで登山なんて、最初から無理なんだよ。
誰がやったって無理。


81 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 23:46:12
社命と責任感のハザマで苦悩する現役添乗員の告発、な〜んて展開を期待したのは俺だけではなかろう。>>78よ久々のイツザイを取り逃がした責任は大きいぞ。

82 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 23:54:03
>>81
同感。
ヨウテイザンの読み方も知らない脳内山屋が、現場を知る本物を追い出してしまったね。


83 :クレーム女王:2005/05/21(土) 00:06:55
最初から>>78みたいに書き込んでくれればいいのに、なんで日本人でちょっとした間違いにうるさいのかしら、私は季節山労働者です。

84 :クレーム女王:2005/05/21(土) 00:22:23
ちなみにもう懐かしいけど99年のこの事故の後登山添乗二年目の私は大雪山縦走で連添で一回目は台風二回目は強風で旭岳断念という事がありました。あの時は12万以上のツアーで辛かったです。

85 :底名無し沼さん:2005/05/21(土) 00:26:21
>>84
強風ぐらいで行程変更だと、自信のある奴は文句言うだろうな・・・

86 :底名無し沼さん:2005/05/21(土) 00:36:15
>>82馬鹿
お前馬鹿だから詳しく説明してやろう。
後方羊蹄山というのは「しりべしやま」と読むんだ。
後方羊蹄というのはアイヌ語に無理矢理漢字を当てはめたものだ。
英吉利とか阿蘭陀とか仏蘭西などと似たようなものだ。
故に「ようていざん」などというものはあり得ない。
>>82馬鹿、お前、前方羊蹄山とか中央羊蹄山とかあると思ってただろ。


87 :クレーム女王:2005/05/21(土) 01:32:41
あっやばいそのとうりだわ・・・く〜反撃が恐い〜、つーかすごいですね明日も山ですか?

88 :クレーム女王:2005/05/21(土) 01:55:57
おやすみなさい初めての2chデビューでしたわ他の添乗員の掲示板は反応なかったけれど、こちらわ傷つきもしたけどご忠告が有りなんか楽しいかも・・・あさってからアメリカのグラキャンとヨセミテへ観光だけど行ってきます。39人です。





89 :82:2005/05/21(土) 20:27:22
>>86
それくらいのことは「日本百名山」に書いてあるから、知ってるよ。

だけど、実際には、羊蹄山と呼ばれる事だって多い。
つーか、羊蹄山という呼び名が一般的だったけど、深田久弥が山名の出典にこだわったから、
後方羊蹄山って呼び名も生き残ったってことじゃないかな。
山の名前なんてそんなもので、一つの山に複数の呼び名がある事なんて当たり前。

もうちょっと突っ込んで言えば、百名山を目指す人には後方羊蹄山が当然でも、
観光客やスキーヤにとっては、羊蹄山の方が普通の呼び名でしょ。
いろんな人が、いろんな立場から山と接するんだよ。
一つの視点からしか山を見る事ができないのは、山の経験が浅い証拠だと思う。

90 :クレーム女王:2005/05/21(土) 21:49:45
山は四年前からよ、なんか今日もうちのツアー客らしき人が新宿にいた。私は山について経験浅いけどこれって添乗員のありかたという掲示板でしょ?掲示板はまったくの初心者です。

91 :底名無し沼さん:2005/05/21(土) 22:08:25
>>90
登山関係に配置されることになって、なんか研修とかありましたか?


92 :底名無し沼さん:2005/05/22(日) 02:38:51
韓国旅行には日本人は行かないほうがいいと思います。
教科書問題の以前から、やはり韓国人は日本人に対してはきついです。
もちろんお金を出す日本人に対して、また、日本のマスコミ(最近テレビ局が多い)
の方には笑顔を作っていますが、こちらで永くビジネスをしているとわかりますが、
心の中ではやはり日本人憎しです。(韓国人は長く付き合っても、平気で相手を裏切ります)
特に韓国語で苦情をいえない日本人には陰で何かされていると思ったほうが無難です。
ホテルはなるべく日本人従業員のいるホテルで、食事もそこでしたほうがいいです。
特に最近は東大門の近くのお店は日本人観光客をなめています。
繰り返しますが、今、韓国に観光に繰るのは避けたほうがいいです。
温泉だったら、間違いなく日本の方がいいですよ。
だいたい、韓国で観光する所などありませんよ。

93 :クレーム女王:2005/05/22(日) 03:11:46
研修はありましたよ、座学で山小屋のルールとか部屋割り(布団割り)とかは受けないとわからなかったです。まあこの仕事をしていなかったら知らない世界でした。

94 :クレーム女王:2005/05/22(日) 03:33:23
そしてなぜ韓国が・・・ちょっと私叩きの>>82なぜなぜ?でもこの書き込みもう1年近く前に読んだことあるわ

95 :底名無し沼さん:2005/05/22(日) 10:45:06
>>93
いや研修ってそういう事じゃなくて、>>91の聞きたいのは怪我人が出た時の
対処法とか気象をみて状況判断するとか、多分そういう事であって・・・


96 :底名無し沼さん:2005/05/27(金) 14:19:44
女王さんはそろそろ帰りかな?

97 :・_・:2005/05/31(火) 16:19:43
山登りが好きだからってだけで山登りの添乗をしていては
じゃダメですね・・・。











98 :クレーム大王:2005/05/31(火) 16:45:58
お前ら、素人が添乗員やるから楽しいんじゃないか。
これからも頑張ってネタを提供してくれ。


99 :底名無し沼さん:2005/05/31(火) 19:53:49
>>97
山岳会できちんと訓練を受けていれば問題ないだろう。

100 :底名無し沼さん:2005/06/04(土) 21:38:26
普通の観光ガイドと同じでいいと思います

101 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 13:42:27
訓練を受けた人間が添乗員つうのは少ないでー。
客と一緒で、この山は初めてというのが多いよ。

102 :クレーム女王:2005/06/05(日) 14:45:46
またおじゃまします。怪我人の救助も地図の見方も座学はありましたよ、研修はあるけど訓練はうけていないです。この山初めてもありますよ、勿論山岳ガイドが先頭私は後ろをあるく添乗員です。ガイドと添乗員は違うと私は思っています。

103 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 17:44:42
観光地でツアーの添乗員さんの話を聞いて(ツアーに参加していないのに)
面白かったっことは何回かあるが

山ではそんな覚えはない.なんでだろ?

104 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 17:47:25
>>102

地図の見方の座学ってどんな感じなんですか?
やっぱ基本からっすか

105 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 18:39:34
>>102
どう違うの?客から見たら添乗員もガイドも区別無いでしょ。
畳の上の水練というか、しないよりマシだが、座学だけじゃ役に立たないよ。

1ヶ月ぐらいで、山岳添乗員地獄の特訓ってやったら、商売にならないかな?
マッチと数個のメタだけで焚き火を起こさせるとか、地図とコンパスで道標
のない山を歩かせるとか、早春・晩秋にツェルトだけでビバークさせるとか。
人型の砂袋を3人1組で麓まで降ろすとか。

106 :底名無し沼さん:2005/06/05(日) 19:43:58
添乗員やガイドに指揮者としての役割を求めるなら

いっちゃん大事なのは判断力っしょ
ヘボな指揮者はいくら訓練してもヘボ 生兵法はケガのもと
おとなしくマニュアルで行動してください

初見の添乗員やガイドに人にはそんなもの期待してないし
期待する人はDQN

107 :クレーム女王:2005/06/05(日) 23:45:18
そう・・・みなさんの疑問とうりですよ添乗員は旅程管理ですからね、とにかく担当はツアーを売る体力のある添乗員をつける、お金を貰って催行さえしてしまえば雨強風で登山断念でも返金なし、生の苦情は添乗員受け担当はアンケート見るだけです

108 :クレーム女王:2005/06/05(日) 23:56:27
地図の見方は高度高低差海抜を教わります。なんか小中学生の時にやったような・・・あとお客さんは登山に限らずですけどガイドと添乗員は分けてみてもらいたいですね、添乗員は旅程管理、現地案内はガイドさん(山岳ガイド、現地ガイド、バスガイド)違いますよ〜

109 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 00:43:09
>>108
だから、客から見たら区別なんてしないの。旅程管理だって、乗り物
降りちゃったらガイドの仕事でしょ。
どうしても区別して欲しかったら、乗り物=添乗員、歩き=ガイドって
して、乗り物から降りてこないで欲しい。

あと地図は地形が読めないと山では使い物にならない。登山道は尾根筋、
沢筋に対してどのようについているだとか、鞍部で直角に曲がって尾根
から沢に降りているとか。西方偏位だの山座同定だの、こういうのは訓
練しないとものにならない。

110 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 00:49:57
>>108
だから客から見たら添乗員もガイドも区別してないってば。
旅程管理だって、乗り物から降りて歩き出したらガイドの仕事でしょ。
どうしても区別して欲しかったら、添乗員は乗り物から降りないこと。
いや本当にそうしてくれたら(知識と技術のあるプロガイドが引率し
たなら)、>>1にあるような事故は起きなかったと思う。

111 :109=110:2005/06/06(月) 00:51:33
なんだろ?書き込み失敗だと思ったら2重投稿になってる。


112 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 13:04:00
>>110 プロガイドでも無理っしょ 雇われだったら

予定変更の条件を口頭ではなく書類で策定しておき
それを御客様に明示していない雇い主が悪い

雇われにそんな権限ないしあっても決断できない

113 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 13:10:10
>>109 おおっ まさに基本

組織の内部で役割分担があるのはわかるが
外部の人間にそれを理解を求めるのはちょっと…

添乗員さんって
権限もらって責任があるのと
権限ないけど責任もないのって どっちが嬉しいですか?


114 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 21:23:15
>>112
どこで引き返すかは、ガイドに委ねられているのは常識だと思うが。
(常識はずれの客が増えていることについては別にして)

115 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 21:24:53
せっかくだから、クレーム女王様にはこんなこんな困った客がいたという
実例を挙げてもらえるとうれしい。


116 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 21:37:03
だな、DQN登山客の叱りかたを伝授したい

117 :クレーム女王:2005/06/06(月) 22:38:57
今までで山のお客さんでいやだったのは屋久島の時同じ時ではないけど、うちの会社はツアー前にお客さんに電話をするんだけど「僕は濡れるのは平気だから雨具はいらないのに添乗員が雨具持って来いとうるさい」というのと分宿になって羽田で怒鳴られた、本当人間不信です。

118 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 23:09:34
>>117
屋久島に雨具を持っていかないのは問題外のDQNだから、
濡れるにまかせて歯の根をガタガタ言わせているとき、
そっと予備の雨具を出して、九死に一生を救ってやれば
命の恩人として感謝される。
そいつは以後はどんなハイキングにも雨具を持っていくようになる。

119 :底名無し沼さん:2005/06/06(月) 23:16:46
この間、天城山にいった時に大渋滞だった。何十人も抜かし頂上
付近の階段を見上げると身長が160前後体重百キロ以上の巨デブが
自分の体を引き上げるように上がろうとする。
この人も沢山の人を引き連れたツアーガイドだったよ。あまりの体型
のため歩くのもやっとでした。ガイドとお客の間が開いているにも
かかわらずその人があまりに遅いため階段上がり終えるまで客が見上げて
進行ストップしてた。こんなのがツアーガイドするなんてびっくりした。

120 :底名無し沼さん:2005/06/07(火) 01:06:54
四国の石鎚山では迂回路が設けられているのに

記念だからとわざわざ鎖場に挑戦したあげくに
立ち往生するおのぼりさんが続出する

引率する人って大変だな〜ってしみじみ思う

121 :底名無し沼さん:2005/06/07(火) 02:58:15
貴様ら、レンジャー訓練をうけたクレーム女王さんをなめるなよお!

122 :底名無し沼さん:2005/06/07(火) 03:05:48
108 :クレーム女王 :2005/06/05(日) 23:56:27
地図の見方は高度高低差海抜を教わります。
なんか小中学生の時にやったような・・・



こんなん教わったといわねえんだけど。
地図使えないのといっしょじゃね?

123 :クレーム女王:2005/06/07(火) 10:00:56
使える使えないではなく、やっつぱわからないと恐いでしょ〜私は明日からヨーロッパ(普通の添乗)なので行ってきます。

124 :底名無し沼さん:2005/06/07(火) 23:01:43
>>123
聞いただけで理解してないってことじゃん。なめるなよ、馬鹿がw
こんなのにガイドなんて頼みたくない。
おまいは普通の添乗だけやってろよ。

125 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 00:55:37

だれか訳してくれ

126 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 20:56:04
山小屋のおやじ風の翻訳

耳学問で対応できるほど山は甘くはないっ!
全部がそうだとはいえないがツアー登山の中には悪天候や
緊急事態に適切に対応できない添乗員が引率している場合
があるのは事実である.

名誉毀損にあたらない範囲ではこの程度だろ

127 :底名無し沼さん:2005/06/09(木) 00:02:47
しかし、>>124みたいに、ガイドと添乗員の区別がつかない奴は、
ツアーの参加者には、いっぱいいるんだろうな。
はとバスのガイドさんと、山岳ガイドの区別がつかないのだろうと察する。
添乗員ってのも、因果な商売だなw

128 :底名無し沼さん:2005/06/09(木) 01:06:19
>>127
損な区別は意味がない。
問題がおこった場合、会社を相手取って徹底的に裁判するね、俺なら。
あんたらも自虐的な、日本的な考え方を捨てたら。
法廷が白黒つけてくれるよ。


129 :底名無し沼さん:2005/06/10(金) 13:31:35
>>1 についていまさらながら検証している

『電子旅行取引信頼』 に登録されているこの会社の
現在の情報では

   社員数 5
   営業所数 17  となっている

 当時の状況ではないのはもちろんだが旅行会社は
こんなに社員少なくてやっていけるものなの?
社員数より営業所がおおい!?
まさか添乗員も営業所員も派遣とかなの?

>>クレーム女王さん教えてくだされ


130 :底名無し沼さん:2005/06/13(月) 07:50:51
回答期待age

131 :底名無し沼さん:2005/06/14(火) 12:11:42
AGS-Jのガイド資格審査規定

(1)アルパインガイド

国籍、男女の別を問わない。
年齢は出願時に20歳以上とする。
アルパインガイドとしてガイド活動に適応出来る人物であるかを調査する。
登山経験
山行日数500日以上で2000m以上の雪山経験が100日以上あること。
100ルート以上の岩壁登攀歴、そのうちに冬季岩壁20ルートの登攀歴を含むこと。
冬季登攀歴20ルート中、少なくとも3ルート以上は、技術的に困難な登攀と客観的に認識できる登攀を経験していること、これらのルートは一部、もしくは全てが志願者によってリードされていること。
沢登り5ルート以上の登攀経験。
山岳スキーの経験20日以上あること。
氷河を有する海外登山の経験が20日以上あること。

(2)マウンテンガイド

国籍、男女の別を問わない。
年齢:出願時に20歳以上とする。
マウンテンガイドとしてガイド活動に適応出来る人物であるかを調査する。
登山経験
山行日数200日以上で2000m以上の雪山経験が50日以上あること。
50ルート以上の岩壁登攀歴、そのうちに冬季岩壁10ルートの登攀歴を含むこと。
冬季登攀歴10ルート中、少なくとも1ルート以上は、技術的に困難な登攀と客観的に認識できる登攀を経験していること、これらのルートは一部、もしくは全てが志願者によってリードされていること。
沢登り5ルート以上の登攀経験。
山岳スキーの経験20日以上あること。



132 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:08:37
>>129 回答期待age

133 :底名無し沼さん:2005/07/08(金) 15:35:16
保守age

134 :底名無し沼さん:2005/07/08(金) 22:18:04
回答なんてしなくていいからな、ババアwwwww

135 :底名無し沼さん:2005/07/16(土) 21:16:16
山開き直後の雪山に行かされた。自分は派遣なんで前日に旅行会社に電話して
「雪がすごくて無茶なんだけど」って行ったのに「いいから行け」って言われて
登ったら最悪な状態で四苦八苦。当然のように客が骨折した。
報告の電話入れたら「ああ、しかたないよね。一本目だから」てあっさり言われた。
こっちは夕飯も食わず病院連れてって、怪我しなかった客からもさんざん文句言われたんだよ!
てすごい腹たった〜。ちなみに自分はただの添乗員で、山ガイドはついてなかった。
そんなことが毎年あります。なんでも現場の添乗員になすりつけないでもらいたいわ。
関西人キライ。

136 :底名無し沼さん:2005/07/17(日) 15:56:57
関西人はキライじゃないけど
関西弁は…

137 :クレーム女王:2005/07/21(木) 02:00:30
久しぶりです。で〜あさってから常念蝶ヶ岳の縦走です。とか書き込むと担当に正体ばれるかしら?半年振りの山です。

138 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 14:06:01
>135

そんな素人がついていくんだ。
それなら若い姉ちゃん添乗員で登山は同行せずに下山口で待っていて、
下りてきた人に、ビールとタオルを渡しながらお疲れさまニッコリ
の方がはるかに気が利いているぞ。

139 :クレーム女王:2005/07/25(月) 20:18:43
ビールはいつも御馳走になっています。かわいいくてよかった。今日報とアンケートを集計しましたが、山小屋で眠れないとかお昼いつもは山小屋の弁当はしきつめ弁当重くてやだとか言われて常念小屋の弁当がンなら力がでないとか…そういうのイライラしません?添乗員の方?

140 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 17:31:48
あたしも山添として剣岳や穂高に行くけど、対応できる能力ないんだよね・・・。
ガイド様にまかせっきり。ただついて歩いてるだけなのです・・・


141 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 03:02:37
八ヶ岳でおばさん・おっさん団体ツアーを見かけたことあるんだけど、ガイド
と添乗員の役割がしっかりしてた。
ガイドはあくまでツアー客の世話・雑用係で、ガイドは登山の時のリーダー
って感じだった。山小屋の中では食事とか弁当とか出発時間とか、そういった
ことは全部ガイドが取り仕切って、登山する時はガイドが指示出して、添乗員
はサポートするくらいだったよ。
ツアー客も山のことはガイド、雑用は添乗員って割り切ってた感じだった。


142 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 03:06:13
         /∴∵∴∵∴∴\               ∵∴∵ ∵∴∵
       /:∴∵∴∵∴∴∴∴:\       ∴   ∵∴∵ ∵∴  ∵  ∴
      /∴∵∴∵∴∴∴∴人:∴∵∴  ∴ ∴ ∵∴∵∴∵∴  ∵∴∵∴
     /:∴:.|∴∵∴∵∴∴/∵∴ヽ、∴∵∴∵ ∴∵∴∵:(・ )∴     ∴
     |∴∵@ヽ-------‐‐'′∴∵∴ヽ:∴:∴∵∵ ∴∵ ∴  ∵∴∵∴∵∴
    |∴∵/      ∵∴∵∴∵∴∵∵:∴∵∴∵∴∵∴∵∴   ∵(・ )∴∵∴
    |.:∴:./ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::∴: ∵∴∵ ∴∵ ∵∴∵∴∵  ∴∵
   |∴=ロ  -(・ )-  | .∵|  -(・ )-  ロ=∴∵:∵∴∵∴∵∴ ∴∵∴  ∵
    |:∴:/ヽ      /ノ .:ヽ      /ヽ∴∵  ∴ ∵  ∴∵∴  ∵∴∵ 
   |∴/  `─── / .:∵` ───∵∴丶∵∴     ∵   ∵∴  ∵
   |.:.ノ        (●_●)∴∵∴∵∵∵:∵            ∵  ∵
   |:.|           l l     ∵∴∵∴:.|
   |.:|       __-- ̄`´ ̄--__  ∵∴∵|:.|
   |:.|        -二二二二-    ∵∴:.|.:|
   |.:.:\                  ∵/.:.:.|
   \∵\     _- ̄ ̄ ̄-_     /∵/          801
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /∴ヽ/|\_______/|\ /∴:ヽ   http://sakura03.bbspink.com/801/
    |.:∴:.|  \         /   |∴∵|
   /|∴∵|    \      /   .|∴∵:|


143 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 03:43:40
>>140
観光バスガイドが運転しないのと同じでしょう。

144 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 03:49:07
ヨーロッパアルプスのツアーだって、ガイドはバイト。その山に登ったことない人だよ。
まあ、他の山には登ってるけどね。

145 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 03:58:49
>>131
フランスの山岳ガイドはどんなに凄い実績があっても、
二年間で国立登山スキー学校で、勉強や訓練を受けなければならない。
当人の登山能力がいくらあろうとも、客を安全に登らせて、無事に下山できる能力は別。

146 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 10:10:21
骨折で歩けなくなったら置いてきぼりだ
ttp://mocrac.client.jp/g1-k.html

147 :底名無し沼さん:2005/11/04(金) 00:50:34
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田 聡 ・ 林 剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

148 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 01:28:52


149 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 15:39:39
http://www.128f.com/swf/keiki.swf

150 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 01:03:40
(`ω(○=( ´,_‥`)=○)ω´)

151 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 18:00:52
晒しアゲ!

152 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 03:39:50
あああああああああああああああああああああ

153 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 01:19:21
スキーツアーの添乗員の話、木彫りーぬ!!

154 :クレーム女王:2006/04/19(水) 10:52:55
久々に見たらこのスレもあれちゃったな〜



155 :底名無し沼さん:2006/04/19(水) 16:21:11
>>154
最近のエピソードはある?

156 :底名無し沼さん:2006/05/26(金) 01:44:51
あげ

157 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 13:12:25
あの、山岳ガイドになりたいんですけど、
その過程として山でアルバイトしたいんですが
率いる経験もないので荷物持ちとか
そーいうアルバイトありませんか?

158 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 13:16:58
>>157
小学校からやり直せ。


159 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 23:10:54
ありますよ

160 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 11:01:30
>>157
背負子にポカリすえっとを箱ごと括り付けて小屋がある場所まで
登山とか、そういうのやりたい?女子のバイトでもやってるの
見たことあるし、付け加えるなら華麗に追い抜かれたこともあるから
なれれば誰でもこなせるようになるとは思うけど。

学生なら山岳部・ワンゲル、プータローなら山岳会に入って技術の
伝承を受けた方が良いと思うな。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)