5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大菩薩が好き!

1 :底名無し沼さん:04/08/17 17:16
気軽に登れて大眺望の大菩薩をマターリと語りませんか?

2 :底名無し沼さん:04/08/17 17:54
長すぎて疲れた。>中里

3 :底名無し沼さん :04/08/17 18:05
41年前に12歳で登った時の光景が今でも忘れられない
8月の夜行列車はどこへ行くのか大混雑
裂石より頂上付近まで長蛇の列
山が人で溢れていた
まさに深田さんが書いた光景だった

4 :底名無し沼さん:04/08/17 18:26
大菩薩がマターリできる感じの所であることには間違い無いが
ちょっと人が多過ぎるときもある。

5 :底名無し沼さん:04/08/17 20:43
大菩薩峠も湯ノ沢峠も車で近くまで行けるようになってダメになった。
今は滝子山がお勧め。

6 :底名無し沼さん:04/08/17 20:51
アフリカ象が好き!

7 :底名無し沼さん:04/08/18 12:11
>>6

なつかしいギャグ。若い人ではないな。

8 :底名無し沼さん:04/08/18 14:08
大菩薩観光協会
http://www.daibosatsukankokyoukai.net/

富士見山荘
http://www003.upp.so-net.ne.jp/kniki/fujimi/index.html

福ちゃん荘
http://www.kcnet.ne.jp/~fukuchan/

ロッジ長兵衛
http://www.cosmo.ne.jp/%7Echoubei/

丸川荘
http://www5.ocn.ne.jp/%7Etouge17/

ところで介山荘は代かわったの?



9 :底名無し沼さん:04/08/18 14:44
うおお見てしまった!助けてくれおまいら!ここにも貼っておくぞ!

ある日、ある女と男が結婚を親に反対されたため、駆け落ちを決意しました。
ところが旅先で男は車に引かれ、女はその悲しみのあまり自殺しました。あな
た、このレスを全て読みましたね。あ〜あ・・・読んじゃった。このレスを読
んだ人間は、一生彼氏も出来ず、一生独身です。もしそれがいやなら、このレ
スをコピーして6ヶ所以上の場所にコピーしてください。(タイトルもそのまま
、HNは自分の名前で。)もしコピーしなければ、さっきも言いましたが、あな
たは一生独身です。もしコピーしたら、あなたは好きな人から1週間以内に告白さ
れます。もし付き合ってる人がいる場合は、その人と急展開しちゃいます☆

10 :底名無し沼さん:04/08/18 21:18
魔の森
大菩薩峠にある森で一度はいる出て来れないという。
あるカメラマンは2週間も彷徨ったらしい。
    ↑
この森はどの辺ですか?   

11 :底名無し沼さん:04/08/18 21:31
賽の河原付近

12 :底名無し沼さん:04/08/22 11:00
21日、丹波から行きました。
ノーメダワ行く途中の沢で踏み跡がちょっと不明なところ、
新しい橋ができていて判りやすくなっていました。
登山道に細枝がたくさん落ちていたのを片付けながら行きました。
あまり人が歩いていないせいか、クモの糸がやたら顔にかかりました。

13 :底名無し沼さん:04/08/22 11:29
大菩薩に行った帰りに○○荘に寄った。露天風呂に入ったら混浴だったが
女性は誰も来なかった。30代のお姉ちゃんがそうじにきて○○○見られた。

14 :底名無し沼さん:04/08/22 16:19
むかし大菩薩峠で怖い体験した話を聞かされた。
心霊スポットらしい。

15 :底名無し沼さん:04/08/22 17:15
やっぱり有ったか。
大菩薩も明るいイメ―ジばかりで無いんだなあ。
去年か一昨年の冬 丹波から登った人が遭難死したという話も聞いた。
結構心霊スポットになるような出来事が昔から起きてるんじゃないかな。

16 :底名無し沼さん:04/08/22 18:28
DQNが集まる場所が「心霊スポット」と呼ばれる。

17 :底名無し沼さん:04/08/23 00:39
そりゃ机竜之介が辻斬りしたところだもの、斬られた人の霊がでるわな。(藁)

18 :底名無し沼さん:04/08/23 00:52
山小屋月旦などいかがでせう。

19 :底名無し沼さん:04/08/23 15:44
神隠し 姥捨て 大菩薩にもあったらしい。

20 :底名無し沼さん:04/08/23 16:21
2・3回登ったが、バスで行くと、車道と平行して細い道歩かなきゃいけないからそんしたような気分になる。。
でも実は、あの道が大菩薩切っての秘境だったりするw へび等も出る

21 :底名無し沼さん:04/08/23 17:21
熊に会ったら逃げろ。

22 :底名無し沼さん:04/08/23 18:29
天気が良いと南アがとても綺麗に見渡せるよネ

23 :底名無し沼さん:04/08/23 20:26
共産同赤軍派は、「前段階武装蜂起」のための
軍事訓練をこの大菩薩峠で行っていました。
内偵を進めていた警視庁と山梨県警は、彼らの
集結していた山荘を包囲して、最高幹部ら53名
を逮捕します。

この山荘はまだあるのですか? なに山荘


24 :底名無し沼さん:04/08/23 20:48
まだあるよ
http://www.kcnet.ne.jp/~fukuchan/

25 :底名無し沼さん:04/08/23 21:03
>24
お〜アリガトン
こんど行って見るよ

26 :底名無し沼さん:04/08/23 23:11
あそこのおやじ氏んじゃったんだね。まだ若かったのに。

27 :底名無し沼さん:04/08/23 23:14
大菩薩まで逝ったら、その足で花魁淵へ抜ける。これ最強。

28 :底名無し沼さん:04/08/23 23:30
大菩薩峠の歌なんてのがあるんだね。
上のレスをググッたら出てきたよ。

29 :底名無し沼さん:04/08/24 06:36
土曜日に登ってきたよ。花いっぱい咲いてました。
日曜日は登山競争大会だったようですが、出た人いる?

30 :底名無し沼さん:04/08/24 17:49
登山競争なんて何でやるのかねえ。みんなマイペースで登ればいいでねえの。どっと込むだけ。

31 :底名無し沼さん:04/08/24 18:06
>>29

花、何が咲いてた?今年は早いというからもう終わりかけだとオモテタ。

32 :底名無し沼さん:04/08/26 14:38
おだまき!

33 :底名無し沼さん:04/08/26 14:53
>>28
 丸川荘では,『丸川峠』という音楽が流れていた。9年前だが。

>>31
 21日に行った時は,ノギクとヤマハハコがイパーイ咲いていた。

34 :底名無し沼さん:04/08/26 18:14
丸川荘、もれが行くときいつも閉まってるんだよな・・ otz
あそこの軒先で雨宿りさせてもらったこともあったなぁ。。

35 :底名無し沼さん:04/08/27 20:42
丸川荘いいという話聞くが逝ったこと無い。

36 :底名無し沼さん:04/08/27 21:55
夏から秋は混みそうだね。おれは冬しか逝ったことない。

37 :底名無し沼さん:04/08/27 22:48
>>35
食事がよかった。
 派手さは全くないが,主人の心がこもっている感じが伝わってきた。

38 :底名無し沼さん:04/08/28 20:38
いいな、逝ってみたいな。

39 :底名無し沼さん:04/08/28 22:52
登山地図には丸川峠の近くに水場が記されていないが,小屋があるのだから水場が
あるはずと思って小屋主に聞いてみたら教えてくれた。東京都の水源になっている
都合で載せてないと思われ。小屋から5分ほど北東にある。

40 :底名無し沼さん:04/09/04 14:24
よさそうな小屋ばかりだけど日帰りの山だからな・・

41 :底名無し沼さん:04/09/04 18:40
>>40
丸川峠あるいは柳沢峠から笹子峠まで縦走すれ

42 :底名無し沼さん:04/09/14 13:15:46
福ちゃん荘のテン場って水場あるよね?

43 :底名無し沼さん:04/09/14 17:22:46
>>42
福ちゃん荘ってテント可なの?

44 :底名無し沼さん:04/09/14 22:00:06
>>43
幕営30張OKらしいぞ。
http://www.kumagaya.or.jp/~kobu/fukuchan.html 参照。

45 :底名無し沼さん:04/09/26 23:29:26
小菅から登る人は少ないんですか?
スズメバチとかマムシとかクマとか出ますか?

46 :底名無し沼さん:04/09/27 08:41:19
>>45
この夏は小菅からのルートで何度かクマーが出たよ。
小さかったみたいだけど。

47 :底名無し沼さん:04/09/27 21:15:23
こえーーー
塩山側から登ったほうがいいのかなあ


48 :底名無し沼さん:04/10/20 16:25:45
塩山から登山口までのバス料金はいくらなの?
100円だったり無料だったり、公式ページでは510円だし

49 :底名無し沼さん:04/10/20 18:01:50
>>48
100円だぴょん。
山梨貸し切り自動車とかいう会社の路線だったのが、
塩山市営の100円バス路線に切り替わったらしいぴょん。
バスと運転手はそのままなんだけど。


50 :底名無し沼さん:04/10/21 22:16:58
「態に気をつけて下さい 」の看板は大菩薩の観光スポットですよ。

51 :底名無し沼さん:04/10/22 01:58:23
つい2週間前。大菩薩のとある小屋での出来事。
ビールのおつまみに魚肉ソーセージを買おうとした時の出来事
「ソレちょうだい」と言うと「本当は100円だけど50円でいいよ」とおばちゃん。
エッ!ラッキーでも何で?と思いながらお金を払ってから
「賞味期限切れてるから」と言われビックリ。
でも少しぐらい切れてても大丈夫だろうと思いパッケージを見ると
賞味期限は7月・・・結局食わずに捨てました。

52 :底名無し沼さん:04/10/22 02:17:54
>>51
実話なら小屋名を隠す必要ないと思うよ。

53 :51:04/10/22 13:04:34
ホントに本当の話。
腹壊したらどーすんだっつの。

ヒント:○ちゃん荘での出来事です(w


54 :底名無し沼さん:04/10/22 13:12:20
>>53
魚肉ソーセージは防腐剤がたっぷり入っているから三ヶ月や半年は大丈夫。
安心しろ。

55 :底名無し沼さん:04/10/22 14:10:00
捨てる必要はないけど
金を出さない必要はある。

56 :51:04/10/22 14:39:50
知ってたらもちろん金は出さねーヨ。

57 :底名無し沼さん:04/10/22 16:43:33
ああ、日本赤軍が泊まった所か。

58 :底名無し沼さん:04/10/22 17:46:19
大菩薩の草原って自然の風衝地なの?

59 :底名無し沼さん:04/10/22 17:52:31
現在のように賞味期限でなく製造年月日が刻印されていた頃,
南アの熊ノ平小屋では8年前の缶詰を売っていたことがあった。
北アの一の越山荘でも1年前の缶ビールを売っていた。

60 :底名無し沼さん:04/10/22 18:13:49
8年前とくらべれば3ヶ月ぐらいどうって事ねぇな。
オレは食わんけどな(w

61 :底名無し沼さん:04/10/22 18:56:34
缶詰めと缶詰めじゃない魚肉ソーセージと較べてどうするよ。

62 :底名無し沼さん:04/10/22 19:13:02
>>61
でもな。おまいさんは,8年前の缶詰の中身を食べるか?

63 :底名無し沼さん:04/10/22 19:37:31
マジレスするとですね、あの賞味期限というのは意味ないでつ。
冷蔵庫に入れておけば魚肉ソーセージは1年ぐらい、
常温であれば缶詰は5年は大丈夫。賞味期限に関しては、
消費者団体が煩いので、適当に付けているのでつ。

10年冷蔵庫に入ってた缶詰でも平気で食えるけど、
山小屋の8年物は、その間の保存状況が怪しいので
食わないほうがいいとは思いまつ。

64 :底名無し沼さん:04/10/22 20:06:44
缶詰を冷蔵庫で保存するヤシがいるとは・・・・
常温でも8年ぐらい問題ないよ

65 :底名無し沼さん:04/10/26 08:16:17
別に冷蔵庫でなくてもいいんだけど、外気に晒してると
8年じゃ危ない罠。地下の貯蔵庫なんかあれば話は別だけど、
一般御家庭では普通はないので、まあ冷蔵庫にでも入れておけばって事。

66 :底名無し沼さん:04/10/26 08:34:07
この山は名前がいいね。
中里介山の「大菩薩峠」が読まれ続けているのも
同様の理由から。

67 :底名無し沼さん:04/10/26 10:04:23
相乗効果というヤツですね。
本を読んで出かけるか。出かけてから読むか。
>>57
連合赤軍は「吹くチャン総」に泊まったそうだが
山小屋界隈でそんなことしたらすぐにばれるであろうに。
当時の様子をカキコまたは、まとめて書いてある本があったら
教えてクンです。

68 :底名無し沼さん:04/10/26 22:42:21
このあたり小屋の人は酒好きだよね。
基本は1升ビンワインで、馬や猪や茸をいただく。
のんべとしては泊まりたい。

69 :底名無し沼さん:04/10/31 22:21:55
今日行って来まつた。
奥多摩深山橋バス停〜鹿倉山〜小菅村〜牛の寝通り〜大菩薩〜ノーメダワ〜丹波山村
大菩薩嶺はなんだか寂しいトコロですね。

70 :底名無し沼さん:04/11/01 08:40:04
>67
演算ベースの奇術はちょとだけだけど、これは桃白いです。

ttp://www12.ocn.ne.jp/~chi0010/

71 :底名無し沼さん:04/12/16 19:36:20
小菅から裂石へ、12月とは思えない暖かさ。小菅が一番寒かった。
唐松尾根を登ってきた犬も暑そうでした。

72 :底名無し沼さん:04/12/27 21:24:01
大菩薩登山口線は行きの18:03分塩山駅南口発と帰りの大菩薩登山口発7:03分〜塩山駅南口は12月31日〜1月3日まで運休

二本木線12:51分発が、12月29日〜1月3日までの間運休。
二本木線7:32、10:21、16:16、18:16発が通常通り運行

73 :底名無し沼さん:05/01/05 18:22:45
今度の3連休に行こうと思っているのですが
普通の登山靴で登れますか?


74 :底名無し沼さん:05/01/05 20:15:24
普通ならば登れるでしょ。
だめならそれは普通じゃなかったのです。

75 :73:05/01/06 07:25:33
ちょっと自分の言葉が舌足らずでした。
雪を心配していたのですが、登山道はアイゼンなど必要でしょうか?

76 :底名無し沼さん:05/01/06 12:17:09
ところどころ凍結しているところもあると思うが、雪道を歩き慣れている
人ならアイゼンいらない。
雪道慣れしていない人についてはいるかどうかはわからん。

77 :底名無し沼さん:05/01/06 20:36:29
溶けて凍ってつるつるになってるとこがあるといけないから、
心配なら4-5本爪のなんちゃってアイゼンでも持ってくといいかも。
「役立たず」と馬鹿にされがちな4-5本爪だが、溶けて凍ってつるつるに
なってるとこ(斜度は緩い。)では威力を発揮する場合もある。

っても、普通は>>76の言うように不要ということが多いだろうけどね。

78 :73:05/01/06 21:36:50
ありがとうございます。
念のためアイゼンは必要みたいですね。
持ってないので買いにいかないと。。。冬山は本格的には考えていないので
6本爪のを買おうと思います。

79 :底名無し沼さん:05/01/14 00:57:17
アイゼンはむしろ付けないほうが良いと思われ

つるつるのところだけで使うならいいけど



80 :底名無し沼さん:05/01/15 07:28:18
今週末の降雪でどれぐらい積もるかが楽しみ。
もし、行っていた方がいたら感想希望。
アイゼンはあるだけでも安心してきて予想しない場所で凍結していたりするので必ず持って行くようになりました。
でも、79の言う通り実際はあまり着けていないです(汗)。




81 :底名無し沼さん:05/01/21 17:44:06
裂石登山口から山頂めざし行ってきた。上日川峠までは何とか行けたが
その先は積雪が50センチ近くあり、福ちゃん荘からはシカの足跡以外
なし、登頂断念。一週間誰も登ってないみたい。


82 :底名無し沼さん:05/01/21 19:51:24
おお!そそられるなあ!
介山荘は開いてるんだっけ?

83 :底名無し沼さん:05/01/21 20:40:40
週末のみ営業、峠付近は1メートル以上の積雪で前記の通り登山道に
人が入っておらず、わかん、スノーシュー、スキー等必携との事

84 :底名無し沼さん:05/01/21 22:25:20
そんなに積もってるなんてびっくり。

85 :底名無し沼さん:05/01/22 15:03:06
登山記念sage

86 :底名無し沼さん:05/01/22 20:16:08
>>81、83
書き込みありがとう
詳細読んで燃えてきました。
カンジキの出番と思ってわくわくしています。



87 :底名無し沼さん:05/01/22 23:20:37
>>51
>「ソレちょうだい」と言うと「本当は100円だけど50円でいいよ」とおばちゃん。
>エッ!ラッキーでも何で?と思いながらお金を払ってから
>「賞味期限切れてるから」と言われビックリ。

甲州の商人は絶対タダにはしない。山の民のたくましさを感じるw

88 :底名無し沼さん:05/01/26 14:29:26
甲州の人はケチで狡っ辛いというイメージがあるので、
妙に親切にされたりすると違和感がある。

89 :底名無し沼さん:05/01/26 22:27:18
2月に裂石から上日川峠〜勝縁荘〜大菩薩峠間の登山に挑戦しようと準備しています。
皆さん、アドバイスをお願いします。

1、勝縁荘〜介山荘間

夏道で岩交じりの急登後に南に少し下るのですが雪道でも南に下るのでしょうか?
もしくは雪道は南に下らないで急登後に尾根沿いに沿って直接東側にトレースするのでしょうか?
この区間は、上部の稜線上からパウダースノーが散りやすいと思うのですがそれによってトレースが消えやすかったり視界が遮られるリスクは大きいですか?
(天候が晴れもしくはやや雲りで風が強くない状況下)

シャベルはかなり必需でしょうか?
カンジキ&アイゼンだけではやばいでしょうか?

いろいろチェックしているのですがこの区間が一番の勝負どころと思っています。
質問数が多くて恐れ入りますがアドバイスをいただけると助かります。


90 :底名無し沼さん:05/01/27 20:00:13
風が吹くとトレースは@いう間に消え視界はホワイトアウト状態です。
今年は例年より雪が多く余程天候が安定しない限りおすすめできない。

91 :底名無し沼さん:05/01/27 21:01:13
>>89
勝縁荘−介山荘に急登なんてあったっけ?
それはともかく、夏道伝いならシャベルもカンジキも必要ないよ。
介山荘からの稜線が風にさらされてクラストする場合に備えてアイゼン程度は必要かもね。
姫の湯沢伝いに稜線に上がるつもりなら多少のラッセル覚悟でな。
視界がよければ簡単だよ。
視界が悪い時は諦めた方が良いね。


92 :89:05/01/29 18:39:17
 最近休み無しの状態で返事が遅れてごめんです。
 返信があってうれしいです。

>90

はい、今年はよく積もっているから怖いです。
大菩薩嶺や雲取山なら悪天候時にいかなければ比較的天候が落ち着いていると思うので行こうと決めました。
アルプスや八ヶ岳付近は怖くてやめました。

>91

アドバイスどもです。
夏道がそのまま使えるのとある程度だけでも道の識別が可能と分かったのがありがたいです。
稜線の方角とある程度さえ分かればラッセル覚悟で行きます。
天候変動や悪状況下になったら長兵衛山荘に入るかそのまま車道から下山しようと思っています。
当日下山を考慮して出発時刻を早くしました。
姫の湯沢はいずれは通りたいけどまずは、無雪期にあるいてみます。

急登りは勝縁荘からのそこそこの登りの南に向きを変えるまでの間です。
急登ではないですよね(苦笑)。

93 :底名無し沼さん:05/01/29 19:19:29
この山は冬に年に一回くらい行くだが、この山だけはGパンで歩いている人が
やたら多い。だから大菩薩と聞くとジーンズを思い浮かべてします。

94 :底名無し沼さん:05/01/29 19:52:35
俺はジーンズ以外でも行ったことあるぞ!

95 :底名無し沼さん:05/01/29 21:10:52
邪道だね。
大菩薩をジーンズで登らないなんて。

96 :底名無し沼さん:05/01/29 22:24:22
>>51
一昨年の夏、丹波の万屋で菓子を買おうとしたら、
「菓子は全部賞味期限切れてるから売れない」と言われてしまった。
行動食が乏しかったので、無理に頼み込んで買い物したが、
幸い、しっかり正価を受け取ってくれた(w

しかしあの辺は、期限切れのメッカなのか?

97 :底名無し沼さん:05/01/29 22:58:04
大菩薩はジーンズで登らないと邪道ですか、今日シマムラ980円のズボンで行って来たけど
邪道だったとは知らなかった、雪多かったよでも人少なかった
89さん
そんな大げさな所では無いよ、スノーハイクの場所だよ、今日は上真っ白で何も見えなかったけど立ち入り禁止??のロープ
を見ながら歩いた、かんじき何て初めてで一人じゃ!!だし、アイゼンも上では使わないと思う
使うのは上日川峠から下へ下るときにアイスバーンになっている時位で付けない人も多いです


98 :底名無し沼さん:05/01/29 23:34:13
そうそう、介山荘のジムニーが通ってる道だもんね。

>>96
その店はいったい何のために商品を置いているのだ。
不思議だが面白い。

99 :89:05/01/30 03:05:52
>97
書き込みほんとありがとう〜
山頂付近から積雪1Mを覚悟していました。
もう、そんなにルートが明確に確保されているので安心しました。
ロープが見えるということは稜線上のコースもほぼ明瞭になっているので安心して歩けます。

「上日川峠から下へ下るとき」←この箇所は昨年2月下旬の雪が少ない時でもアイスバーンになっていました。
ここは常になるみたいです。
 
シーズン期ならジーンズで可と思う。←だじゃれのつもり

>93

特に去年は2月下旬で雪が少なく、普段着の身軽装備の単独者がいました。
(高尾に行くような格好)
ここは、予想以上に知名度が高く、その分、山の季節感がない(2月は山では雪山)超初心者が来ることがあるようです。

100 :底名無し沼さん:05/01/30 03:35:23
俺は東京多摩地区の住民だが、この山に強い親近感を覚えている。
多摩川の上流にある山だからか。

101 :底名無し沼さん:05/01/30 21:26:55
山梨県内の多摩川上流域(小菅村、丹波山村、塩山市の一部)の山林はほとんどが
東京都水道局の管理下。実質東京都みたいなもの。

102 :底名無し沼さん:05/02/19 18:33:05
>>99
介山荘あたりまでであれば普通の健康人であれば問題ないだろうけど、つまらないでしょうね。
夜はかなり冷え込んでいい感じですけど。
ぜひとも小金沢連峰のほうへ足を伸ばしてほしいです。
雪が多いとそれなりに大変だけど、都心からこんなに近いのにかなり楽しめます!お勧め!

103 :底名無し沼さん:2005/03/30(水) 18:45:44
春はどうなのでしょう?
激しく行ってみたいです。
ってことで情報求ムage

104 :99:2005/03/30(水) 19:16:53
>102さん
 
 しばらくPCから離れていました。
 お返事ありがとうです。
 2月はインフルエンザでダウンしたので3月半ばに行きました。
 膝までの深さで雪質が固まっていて、スノーシュ無しで歩けました。
 行ってみて思ったのですが2月までの樹氷ができるぐらいの時じゃないと醍醐味がなくて物足りないと思いました。 

 小金沢連峰は丹波(牛首ルート)に抜けるルート共々関心はあるのですがほとんど登山者がいない感じでパーティ編成と相当のラッセルを&ビバークするのを前提にしないときつそうです。
 自分の力量では新緑の時期だけで我慢します。

>103

 春になったら工程が長くなった高尾山と同じ。
 新緑の時期は、裂石から上日川峠まで車で行かないで大菩薩峠登山口から登るのがおすすめ。
 気持ちいい新緑の中を歩くのって最高に心地いいですよ。
 


105 :底名無し沼さん:2005/04/13(水) 11:50:48
昨日の雨の中を行ってきました。
冬季閉鎖解除のお知らせを見たので
上日川峠まで車で上がってしまった。
午前10時で7℃

残雪を期待していたのだが
唐松尾根にはほんの少しだけ
雷岩からはほとんど無くて
賽の河原の避難小屋先に少しあった。
あとは介山荘の下で少し踏めただけ。

小屋は皆休み、霧が雨になって視界無し、他の登山者皆無
あたりまえかぁ
オラはモノ好き



106 :底名無し沼さん:2005/04/14(木) 01:01:19
18日に大菩薩岳に登ろうと思っています!
一応、週間の天気予報だと塩山市の予想は晴れ・最高気温が26度までいくようなので
(山の天気の参考にはあまりならないのでしょうが)、そこそこイイ状態かなと思っています。
大菩薩岳に登るのは初めてなのですが、この時期に登る際に気を付けるべきこと、
また、オススメのルート等がありましたら是非教えていただけませんか?
なお、メンバーは山登りの経験は浅いものの、そこそこ体力のある男3人ですw
どうか宜しくお願いします!!

107 :底名無し沼さん:2005/04/14(木) 02:02:57
>>106
取り敢えず、山の名前に気をつけるべし。

「嶺」というのは、よこから見るとどてっとしてるけど
たてから見るとすっと尖った山のことらしい。意味伝わるかな。

裂石から真面目に登るなら、丸川峠経由ってのもいいと思うよ。
水分多めに補給しながらゆっくり登ってくれろ。

あと、雨具とライト(出来れば野外用ヘッドランプ、無ければ
かいちゅうでんとうでもいいけど予備の電池も含めて)を持つ。
……なんて、山登りの経験が少しでもある人には言う必要ないか。

108 :底名無し沼さん:2005/04/14(木) 08:53:07
鶯がよく鳴いてたYO
一瞬だったけどテンの後姿も見えた。
鹿は足跡だけだった。
熊に注意の看板を見てしまったので
やはり気になる。

109 :底名無し沼さん:2005/04/15(金) 23:33:49
「日本百名山 山あるきガイド」という本を読んで
大菩薩嶺に登ってみようと思いました!
なんでも日本百名山のなかでは入門者向けとのことなので…。
この本によると上日川峠まで自家用車で上がれるそうなのですが
この時期はまだ路面凍結とかありますか?
それとこの時期はまだかなり寒かったりします?

110 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 01:15:20
「日本百名山」というのは、ひとまず忘れた方がいいと思う。
いい山が無いという意味ではないのだが、ひとまず忘れてくれ。

111 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 04:28:21
>>106
ありがとうございます!
朝(午前8〜9時頃)から登って、日が高いうちに降りてくるつもりなんですが、
ライトの必要な個所があるのですか??

>>110
自分は109サンではないのですが、それはなぜ?
(僕もその名称にあまり意味はないと思っていますけど)

112 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 07:27:11
>>111
日が暮れたらライト無いとこわいよ。
使わずに済めば「よかったな」ってことで。

113 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 09:28:34
上日川峠まではよ〜っぽどのことがない限り普通車で問題ないと思ふ。

雷岩〜大菩薩嶺頂上の樹林帶はまだルート上に雪が残っていて、
足の置き場によってはズボッと30cmくらいはまり込む。
でもツルツルになってるところはなくて、特に残雪対策は必要ない。
(楽勝イメージを植えつけるのはマズイのだろうけど)

晴れてたら、登っている間は下界と同じ格好でいけるけど、
吹きっさらしの風はそれなりに冷たいんで、
休憩中に冷えないように気をつけて。


114 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 19:09:29
迅速なレスありがとうございました!
山の上も天気イイといいなぁ〜

115 :底名無し沼さん:2005/04/30(土) 20:53:23
大菩薩嶺直下の北側結構雪が残っていた。苦戦。

116 :底名無し沼さん:2005/05/11(水) 11:24:26
だめだよ、オレに許可なしであんなダム(上日川ダム)造ったら!
それに福ちゃん荘の先までいける車道は大菩薩をダメにしたね!
なにが百名山、深田さん生きていたら今なら百名山にいれないだろうな!
昔のように裂石から歩いて上日川峠迄行ってビックリ!
大菩薩峠に行きダムが見えて又ビックリ!

117 :底名無し沼さん:2005/05/15(日) 02:09:13
近々牛ノ寝行こうと思ってるんだけど
秋〜初冬ばっかしでこの時期の山行はあまり発表されてないね。

118 :底名無し沼さん:2005/05/15(日) 10:55:40
GWに登ったけど、そこら辺の里山とそんなに変わらないよね。
ショボイ百名山だこと。

119 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 22:48:46
夏と冬どっちに登ろうかな〜

120 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 22:50:41
今だったら、夏がおすすめ

121 :底名無し沼さん:2005/07/19(火) 00:06:51
この時期、アブとかハエとかいない? 雷岩付近。

122 :底名無し沼さん:2005/07/25(月) 17:44:44
大菩薩嶺の頂上って360度展望なしですか?

123 :底名無し沼さん:2005/07/25(月) 20:08:24
>>122
「何じゃこりゃ? これで百名山かいな?」というぐらいに見事にマターク無い(´・ω・`) _| ̄|○

124 :底名無し沼さん:2005/07/25(月) 21:50:10
雷岩からふじさんとか見えるだから許してやってけろ

125 :底名無し沼さん:2005/07/27(水) 22:51:39
頂上が林の中というだけで、雷岩から峠まで眺めはいいよ。
長兵衛荘の庭からだって南アルプスが良く見えるくらいだから。

年中湿っぽいので眺めのいい日は少ないが、
そのおかげで果物が美味しいので許せ。

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:13:50
9月に入ってから行ったヒトいませんか?


127 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 11:24:52
日曜行ってきますた。
上はさすがに寒い。頂上の木に少し霧氷?がついてたよん。
途中クマザサだらけで、道がわかりづらくなってた。
丸川峠のほうから下山して足ガクガク。
落ち葉で滑ってなんどもコケタ。

128 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 16:45:37
私も日曜日に行きましたよー。
霧氷?初めて見ました。きれいだったなぁ。

129 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 13:00:20
昨日裂石〜丸川峠〜大菩薩嶺〜峠〜大菩薩小菅道行ってきました。
ここ数日は気温が高めだったせいか、霧氷は見られませんでした。
雷岩〜大菩薩峠の稜線上は風が冷たかった・・・・

130 :底名無し沼さん:2005/12/04(日) 20:46:05
大菩薩峠にある、

「大菩薩峠 海抜一八九七米」 ←縦書き

の柱のとなりにある石仏は頭がない…

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

131 :底名無し沼さん:2005/12/09(金) 15:32:57
たぶん机龍之介に切られたんだな。

132 :底名無し沼さん:2005/12/20(火) 23:14:54
黒い犬が登山口からずっとついて来て、一緒に登下山した。
とても人懐っこい犬です。
麓の人の話によると、一ヶ月前くらいからこの辺りに居て、
どうやら捨て犬らしい。



133 :底名無し沼さん:2005/12/21(水) 00:43:44
毎年5月に全校生徒で山登りした思い出深い山
中1〜高3まで

毎年死ぬほど疲れた

134 :底名無し沼さん:2006/01/01(日) 10:04:33
年末に行ってきた、☆がチレイだたよー 帰りは小菅の湯でのんびりマターリ 
最後まで藍繕は必要なかった、次に行ったら丹波に下りてコヨーテ

135 :底名無し沼さん:2006/01/01(日) 13:07:10
>>133
どこから歩き始めたの?

136 :底名無し沼さん:2006/01/01(日) 14:05:16
塩山駅でタクシーの相乗り頼まれたけどバス発車まで30分だもんなー
餅、断っちゃったyo 100円は安いよねー 塩山市の納税者に感謝
アレ? 甲府市になったんだっけ

137 : 【中吉】 【477円】 :2006/01/01(日) 14:39:38
>>136
甲州市ですよ。
塩山も勝沼も大和も100円バスやってましたね。

138 :底名無し沼さん:2006/01/01(日) 16:25:56
>>137
「西沢渓谷へのバスも4月から100円だ」って道を尋ねたおいちゃんが言ってたけどホントなの?

139 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 15:20:51
先週、行きました。初めてだったので準備して行ったんだけど、
雪はかなり積もってたかな。でも、アイゼンが必要な感じのではないので
一度も使わずに、丸川峠までグルッと一周してきました。
犬はいなかった。福ちゃん荘はやってました。

140 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 17:43:48
雪が積もってましたか、いいな〜 おいらも行こうかな。

141 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 00:01:05
ここが山頂なのか!? って独り山頂で、呆然としてしまった。  
もう二度と登らない。

142 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 00:20:24
山頂だけが山ではないのです

143 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 18:13:45
>>141
いや、峠がメインだから。
山頂なんて飾りです。

144 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 18:21:26
>>141みたいな人と一緒に山登っても楽しくなさそう。
常に文句ばかり垂れてそう。

145 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 22:36:32
文句ばかりの中、まれに入る感動の声に
周囲は涙するのですよ

146 :141:2006/01/26(木) 00:38:42
>>144
その通り! だからいつも独りで登ってます。
冬の登山は草花が少ないので寒さや雪の厳しさを楽しみ、コースタイムを縮める事に燃えて登ってます。
そして山頂に着いた時の達成感と虚しさを混ぜた感情に浸るのがたまらない。


147 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 01:35:20
今@世田谷区
初めてですが、これから行って来ます。


148 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 13:05:17
>>147
パンパカよろ!

149 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 19:54:41
147の結果報告です。
この15年間の山登りは富士山、高尾山、尾瀬の鳩待峠−山の鼻の3回のみですが、
唐突に出撃してみました。

朝3時50分裂石の駐車場を出発→県道を延々と登り→長兵衛→介山荘
所要2時間半、6時20分に到着。これは登山とは言えんね。
氷点下12度、けっこうな風の中で目的の富士山撮影を慣行。
持参のカップめんを食い、霧氷など見ながら大菩薩嶺へ移動。

大菩薩嶺→丸川峠→裂石と戻り。これも2時間半。
このコースは急斜面の上、自分がどの辺にいるのかさっぱり不明。
登るのは1100m程度なれど、1500m登る富士山よりツライと思う。
丸川峠−大菩薩嶺の間はほぼ全面氷結中。

景色は気に入ったので、次からは自転車にします。


150 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 19:57:15
>149
避難小屋で寝てる椰子いました?

151 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 21:18:33
>>150
介山荘の脇にある休憩所みたい所では私一人。
サイの河原の小屋は入り口が閉まってました。
覗かなかったのでなんとも。
昨日は雨→曇天でしたから、いなかったのでは?
あんな所でも寝袋があれば何とかなりそうですね。

152 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 22:23:41
>>151
情報アリガト 去年の年末に生まれて初めての避難小屋泊まりをサイの河原の小屋
で経験しました。板張り部分が少ないので大人なら2人までが快適かな?という感じでした

153 :NN:2006/02/19(日) 16:48:53
1月18日 いきました。
裂石を10時前発ですので、 下山してる人もいましたが。
同僚が雪を期待して スノーシューもってったけど
まったく 雪は無く、日陰は アイスバーン。
軽アイゼンを片足につけて(同僚とで 1組しかなし)
歩きました。
南アルプスは 全部見えました。富士山は 下1/3が雲に隠れ
綺麗な裾野までは みえなかったけど、でも さすがに均整がとれてますね。

154 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 19:04:47
避難小屋の扉は修理したのか。
知らなかった。

155 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:03:15
>>154
あちこちのHPを見るとかなり前に修理したようですよ
年末に行った時も戸はしっかりしていました、重いので小さな子供では動かせないと思う

156 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:30:46
>>155
去年の6月末に行った時は壊れてて、中で昼飯食ってたら通る人通る人にのぞかれて恥ずかしかった。

157 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:58:59
エッッ そんなに新しかったんだあのトビラ  壊れていたってのはハズレていたってことなの?

158 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 21:53:05
扉は小屋の脇に立てかけてあったような希ガス

159 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 23:35:56
149です。本日再び山頂へ行ってきました。

今日は月明かりが無いので未明登山は見送り14時15分裂石発。
今回は買ったばかりのマウンテンバイクを用意。
長兵衛までは手押しと乗車が半々、更に福ちゃん迄手押しで15時45分到着。
休憩なしで雷岩経由で大菩薩嶺まで一気に・・・途中でへばって16時45分到着。
所要2時間半でした。
写真目的の登山で夕日に富士・・・富士山は全く見えず夕日に映える霧氷などで我慢。

介山荘を17時35分発(日没は17時48分@甲府)、
福ちゃんから自転車で一気に下り1時間丁度で下山終了。
真っ暗だと勢いのついた自転車で倒木、落石などを踏んで心臓が止まるような目にあいますなぁ。
近所で梅でも撮ってればよかったかも。

さてサイの河原の小屋ですが、扉はちゃんとついてました。
引き戸ですが、ローラーを付けてないためスゲー開けにくいです。
片手では微動だにせず「壊れてるんかいな?」と思ったくらい。

なんとかこじ開けると・・・一人寝てました。
脱いでた靴を見る限り男だった模様。
そそくさと退散しましたが、夕方5時にあそこで寝ているとはどんなスケジュールなんだろう。
登山は疲れるから12時間睡眠か?
ちなみに介山荘、長兵衛には明かりがありました。

160 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 09:38:46
お疲れさま、無事でなにより
雪の状態はどうでした? 

161 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 10:45:25
>>160
159報告

裂石−長兵衛の間は日陰のみ凍結した雪が残ってます。
長兵衛−福ちゃんは雪なし。
福ちゃん−介山荘の歩道は凍った雪の上に金曜日の雪が5cm程。
大菩薩峠−大菩薩嶺は僅かな積雪。
陽のあたるところは溶けてグチャグチャ、日陰はカチカチです。
福ちゃん−雷岩は雪が溶けてヒドイ状態です。

笹や木の葉の上の雪は昨日の日差しで溶けています。
リュックの外側ポケットに入れていたペットボトルが凍るくらいの
寒さではありまが、積雪はなしと思ってよいと思います。

大菩薩嶺−丸川峠は日陰が続くのでカチカチに凍結してるでしょう。
アイゼン必携ですね。

162 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 11:31:30
ありがと 奥多摩より雪は少ないようですね。

163 :1@超軟弱:2006/03/16(木) 08:41:56
車道が開通するのはいつごろでしょうね?

164 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 19:19:29
塩山駅から出ていた西沢渓谷へのバスが廃止されて山梨駅から出る事になるそうですね。

165 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 02:00:30
あげ

166 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 00:58:58
アイゼンいるのか 雪がなくて残念。
グチャグチャ道も嫌だなあ

167 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 02:26:07
>>133
ガモ生こんにちは
俺もですw
死ぬほど疲れたけど、今思えばいい思い出
また登りたいとか思ってしまうから不思議

参考までに学校のurl貼っておきます
ttp://www.sugamo.ed.jp/daibosatsu.html

168 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 19:28:46
代休もらったんで今日行ってきた。
裂石→唐松尾根→大菩薩嶺→介山荘→福ちゃん→裂石というコースで。
雪はホント無いね。ただ、雷岩〜大菩薩嶺の間はスケートリンク状態だったので、アイゼン必携。
介山荘直下にも数カ所アイスバーンがあったけど、こっちはアイゼン無しでいけた。
稜線部分は基本的にドロドロ……

それにしても山の中で誰にも会わなかった。平日とはいえ、百な山なのに。明日には林道オープンするから、
その前日にわざわざ登ったりしないんだろうなあ……

あ、眺めはすげえ良かったっす。乗鞍まで見えた。

169 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 23:10:24
(・∀・) ノリクラ!

170 :底名無し沼さん:2006/04/07(金) 00:55:47
百な山(なぜか変換できない)

171 :底名無し沼さん:2006/04/13(木) 18:57:34
あげ

172 :底名無し沼さん:2006/04/13(木) 21:48:31
甲州市営バスは別に市民の税金で運行されてる訳じゃないよ
財源は国の補助金、つまりは都会のサラリーマンの税金
都会人はせいぜい利用して元をとれ

173 :底名無し沼さん:2006/04/14(金) 00:41:12
アイゼンいりますか?


174 :底名無し沼さん:2006/04/14(金) 01:07:59
>173
今週の日曜に行ってきた。コースは
小菅(川久保)→牛の寝通り→石丸峠→大菩薩峠→大菩薩嶺→丸川峠→裂石

スニーカーだったので当然アイゼンなしだったが、何とかなった。
最難関は熊沢山から大菩薩峠への下り。急斜面で全面がアイスバーン。
グリセード(後半はシリセードw)で降りたが、立ち木が多いので滑落の危険は
無い。大菩薩嶺→丸川峠もほとんどアイスバーン状態で途中1回ころんでしま
ったが傾斜が急な箇所が無いので何とかなる。ちなみに途中で抜かしたりすれ
違った人でアイゼン無しの人はいなかったので常識的なアドバイスとしては
「アイゼン必要です」ということになりそうだ。

175 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 17:00:17
昨日行って参りました。
タクシーで上日川峠まで入り、福ちゃん荘から唐松尾根を通って大菩薩嶺頂上で昼食。
>>173の記録はたった3週間前だからと念のためアイゼンを持っていったが、
雪解けでぐちゃぐちゃした泥の上に石が浮いておりアイゼン全く必要なし。
雪はほんの少し残っているだけ、特に雷岩から頂上の間は水たまり多数。
ただし雪が残っているくらいなので、平地の気温20度になれている身には寒い。
気温は11時の時点で3~4℃くらいで、昼食中手袋は外せませんでした。

頂上から大菩薩峠を経由して上日川峠まで下りる間、地元の消防団の人がぞろぞろ。
何ごとかと思ったら、4月29日は中里介山の命日で山開きの日なんだそうな。
酒臭い上に花束だの果物かごだのを持った消防団のおじちゃんたちを追い越し、
上日川峠からさらに裂石へ。ブナの落ち葉でふわふわの気持ちのいい道。
バスの時間まで余裕があったので雲峰寺を見学。絵になりそうな寺だった。
バスに乗って裂石から塩山駅まで30分かかるが、なんと料金100円!安い!!
体力があってお金がない皆さん、バスを利用してあげてくださいw

天気があまりよくなかったのが残念だったなあ。
富士山どころか10m先の人さえ時々霧がかかって見える状態だったorz

176 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 22:07:14
大菩薩。響きに憧れを感じるけど奥多摩駅からバスでどのくらいかかるの?

177 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 22:33:52
奥多摩駅からは遠いんですけど。

178 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 22:39:58
奥多摩駅からだと小菅か丹波行きのバスに乗る。両方とも駅から50分くらい。本数少ない。
小菅か丹波から大菩薩峠まで3〜4時間くらいか

179 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 22:42:21
えー!バスに50分も揺られるの?大菩薩も高いけどバス代も高そうだね。。

180 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 23:41:32
100円って書いてあるけど?

181 :底名無し沼さん:2006/05/01(月) 00:12:43
>180
奥多摩駅から小菅か丹波までのバスは800円くらいだったはず

塩山から裂石までのバスなら100円。本数も多い。裂石から大菩薩峠までは
徒歩2時間くらいか。マイカーorタクシーなら峠に30分くらいのところまで行ける。

182 :底名無し沼さん:2006/05/01(月) 00:15:23
奥多摩駅から丹波が980円、小菅が950円だったかな? 逆かもしれんけど。
丹波や小菅への道は下りにはよく使うけど、登りに使ったことはないなあ。

183 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 18:57:06
今日の込み様は異常、雷岩は休憩する人で岩が見えないくらい。
峠から嶺まで登り下りとも人の列が続いていた。
南アと富士が見えたから良かったけど。

184 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 01:04:44
人大杉か。さすが 百名産。

185 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 20:15:54
俺は早朝から登ってたから、最繁忙期にはもう大菩薩の湯で一服してた。
ツアー登山者約30名が早朝からウザかったが、進む方向が違っていたのでまあヨシとする。
下山時の登山口は路駐のオンパレードだった。福ちゃん荘の車道もつながるほど車が通っていたし。
帰りにタクシー10台連とすれ違ったときは、なんかもう運ちゃん激しく乙と言いたかったね。

186 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 03:05:34
もうアイゼンいらないよね?

187 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 12:24:34

大菩薩の草原って風衝によるものなの?

188 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 19:05:17
登山道は泥どろですか?

189 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 08:34:09
昨日行ったけど南アルプスなんてぜんぜん見えないじゃん

190 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 21:59:13
賽の河原避難小屋って、普通に泊まれるの?
ガイドブックに「非常時のみ可」みたいな書かれ方されてたんで・・・。許可とか必要?

191 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 23:14:00
非常時なら不要

192 :底名無し沼さん:2006/07/04(火) 19:45:32
昨年秋以来の山あるき。リハビリで上日川峠から
富士見新道経由で行ってきたよ。帰りは唐松尾根。
鹿に会うも人には会わず。

193 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 22:32:16
この山域に山蛭はいますか?

194 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 22:38:26
>>193
今んとこ、じめじめした領域でも見たことない。

195 :底名無し沼さん:2006/07/31(月) 13:32:57
揚げ

196 :底名無し沼さん:2006/08/05(土) 15:24:27
すいません。
上日川峠までのルートは、勝沼インター〜R411〜裂石〜駐車場で
合ってますよね。
また、唐松尾根から登るルートと大菩薩峠から登るルートは
どちらがおすすめでしようか?

197 :底名無し沼さん:2006/08/05(土) 20:54:27
>>187 あれは、もともと草原だった

東京都の管理区域(つまり尾根から東側)に
植林して、ああいう状態になった

198 :底名無し沼さん:2006/08/06(日) 01:48:32
>>196
富士見新道がおすすめ
ちょっと怖いなら石丸峠経由

199 :底名無し沼さん:2006/08/06(日) 21:16:43
>>198
ありがとうございます。
今日行ってきました。レスを見る前に出てしまいましたので、大菩薩峠まで登るルートにしました。
一番単調なコースだったみたいですね。この時期でも結構涼しいのですが、顔が熱くなって
バテてしまいました。富士山は霞んでいて見えなかったので、秋に別ルートで行ってみようと思います。

200 :底名無し沼さん:2006/08/06(日) 21:41:58
福ちゃん荘のテン場とロッヂ長兵衛のテン場
どちらがお奨めですか?

特徴などありますか

201 :底名無し沼さん:2006/08/06(日) 21:51:25
大菩薩さいこーーーーーーです
また行きたい

202 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 22:09:21
福ちゃん荘でテン泊しましたがテントはおいらの一張りだけだった、下山の時に見た長兵衛のテン場には二張り、このあたりテント派には人気ないの?

203 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 23:19:22
今日行ってきた。
帰り、ふくちゃんそうの近くで鹿の親子を見たが、子鹿が黒かった。
黒い子鹿って普通?

204 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 13:26:15
質問です!
先日、松姫峠に行ったら、なんか、車道らしきものが
大菩薩峠の東面と思われるところをつづら折りに昇ってましたけど、
あれは一体?

205 :204:2006/09/27(水) 03:06:30
自己解決しました。
真木小金沢林道が大峠までつながったようです。

206 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 13:38:53
>>203
黒い鹿の目撃例は他の山でもある。たとえば
http://homepage3.nifty.com/muzina-press/bkdeer.htm

207 :203:2006/09/27(水) 20:29:13
>>206
つーことはやっぱりちょっと珍しいもんなのか。
さんくす。

208 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 22:25:29
本日ボランティアで道作りしてきました。
鹿は今後少しずつ駆除するようです。

209 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 22:45:46

どこの道だい

富士見新道のテープは薄れ気味かも

210 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 18:30:15
>真木小金沢林道
http://www.pref.yamanashi.jp/cgi-bin/rindo/kisei_data.cgi?tanki=1375
大峠と桑西の間はOKらしい。


211 :204-205:2006/10/05(木) 22:35:41
>>210
>>205を書いた後、もう一度調べると、方角的におかしいし、
手前の尾根で見えるはずが無いと思っていたのですが、
今年のマックスマップルを見ると、真木小金沢林道の大峠〜深城ダムの間に
分岐があって、そこから小金沢山の東腹に林道が伸びているようです。
>210のそのページにある「小金沢山林道」というのがそれらしいですね。

212 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 21:44:44
この連休中に行こうと思うが、クマーの出没確率はどんなもんでしょうか?
写真を撮る都合で未明に月明かりを頼りに登る予定。

213 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 21:55:36
勝手な予想
シカー遭遇確率:80%以上
クマー遭遇確率:0.8%未満

クマー鈴つけていけばいいよ

214 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 19:26:15
土曜の夜中、上日川峠へ向かう途中の山道を
車で走ってたら、どでかい鹿が3頭道路を横切っていた。
かなり近くまで寄らないと気づかないんだな。
確かに鹿は多い。

215 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 03:10:49
俺は車で松姫峠→小菅の下りで猿の二人連れ(2匹連れ?)を見た。

216 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 16:54:27
212の結果報告
未明に長兵衛まで車、クマー鈴つけて4時20分に登り始め5時過ぎに介山荘到着。
夜明けにあわせてカメラをセットしてたら、介山荘から20名ほどの爺、婆たちが登場。
あそこは100人収容可能と紹介されておるが、100人泊まったら建物が下に落ちるような気がする。
真偽の程はいかに?

一旦大菩薩山頂へ行き、戻って石丸峠経由で上日川へ戻り。
クマーは出ず、シカーは石丸峠方面で鳴き声を2度ほど。

今日は晴天に無風で大賑わい、紅葉はもう一週間程必要そう。


217 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 19:16:48
>>516乙。
無風か。下界(関東平野)は結構風吹いてたよ。
石丸峠からは静かだった?

218 :217:2006/10/09(月) 19:17:27
まちがえた、>>516じゃなくて>>216ですた。

219 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 20:43:58
紅葉情報マダですか・・

220 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 20:51:46
>>219
ttp://www.okutama.gr.jp/real-time/yama/yama.htm

221 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 22:08:21
>>218
石丸峠もいたって静か、登るだけなら今日は最高のお天気でした。
そんなに寒いと思わなかったが、尾根では短い霜柱を発見。
空気も澄んでいて、朝一番の写真を拡大したら東京湾の船の影まで写ってた。



222 :219:2006/10/10(火) 22:34:04
ども〜です220様
http://www.okutama.gr.jp/real-time/yama/yama.htm
に該当するページが見つかりませんでした。
9日に雲一つない金峰山に行ったが、紅葉は終わってました。
来週からまた大菩薩に登ります。

223 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 00:35:12
先週末、一年ぶりに登ってきました。
で、介山荘の近くにホンジャマカの石塚に似た石の首を発見。
今まで全く気づかなかったので、ちょっとビビった。
↓その写真
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=ups1&file=1161012774462o.jpg


あと、介山荘のHPが新しく出来たそうなので次スレでテンプレに入れて下され。
http://www.ushioku.com/kaizansou/

224 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 15:00:41
小金沢山まで足を延ばしました。

225 :底名無し沼さん :2006/10/22(日) 19:57:52
土曜日に、大菩薩嶺に行ってきました。長兵衛小屋を七時半ごろに出発して、
富士見新道を通って山頂に着いたのが九時前。雷岩周辺は、既に結構な人出。
天気が好く、風もそこそこ吹いていましたが、靄がかかって富士山が見えな
かったのは残念です。
帰路は、大菩薩峠から石丸峠を経て上日川峠のルート。大菩薩峠も結構な人
の数でしたが、途中で3〜40人の集団二組とすれ違ったときには、さすが
に行楽のシーズンともなると人出がすごいもんだなと感心しました。お昼前
に長兵衛小屋に戻ってくると、駐車場は乗用車とバスとバイクで大混雑。そ
れでもあとから、次々と人がやってくる光景に改めてこの山の人気を感じま
した。今年中にあと一回は行きたいものです。

226 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 23:39:41
富士見新道の岩場は危険ですか?

227 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 23:49:28
岩場は危険ではない
その下の樹林帯の方が危ない

228 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 22:30:52
11月にテント張ったら寒いかな??


229 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 22:44:13
11月25か26に大菩薩に日帰りで登ろうと思うのですが、軽アイゼンとかは必要ないでしょか?
今夏登ったことはあるのですが、この時期だと霜とかおりてますかね?

230 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 00:40:13
霜はあるかもしれん
軽アイゼンくらい持ってってもいいだろ

231 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 10:10:07
霜柱サクサク^^

232 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 19:38:21
牛の寝方面に降りたいんだが、日帰りでは無理か?

233 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 20:34:28
可能だがもったいないな。

234 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 21:08:03
塩山からタクシーを使って大菩薩に登り小菅に下りた人と
奥多摩駅に向かうバスの中で話したことがある、
塩山駅前のタクシーが仮眠室を提供してくれらしい。

甲州タクシー
http://www.koshutaxi.com/kaisya/annnai.htm

235 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 10:41:27
牛の背中は今どうなっているかな?

236 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 12:00:02
霜降りだす。

237 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 12:13:35
ホェ〜 シモフリかぁ〜 いいな〜

238 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 12:57:51
(´・ω・`)いいか?

239 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 15:34:25
(゚Д゚)ノ いいともサ

240 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 19:56:26
やっぱ和牛だよな

241 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 22:06:35
>>235-240
おまいら仲いいな

今朝、竜門峡へ行くついでロッヂ長兵衛の前まで車で行ったが、
雨合羽着て登っていく人がけっこういた。
団体で予定を組むと中止は難しそうだね。

242 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 23:03:04
雨でも山はいいのだ

243 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 12:06:52
いのししも雨の日が好きみたい

244 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 22:26:33
最近レポないな。
明日行ってくる・・・

245 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 22:57:55
寒くなってきたけど、ハイカーはマダ多いの?紅葉の季節はバスが満員
になるので避けてたけど、ボチボチおいらも逝ってみようかな。

246 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 10:37:06
昔の松姫峠って、4駆の墓場みたいなところだったにな

247 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 15:25:13
米背負い峠は車で行けますか?

248 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 12:19:12
>>247
行けません。

249 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 13:47:46
そもそも米背負峠と交差しない。
あと、12月10日を過ぎると、あの付近の林道はゲートが閉まる。

250 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 15:03:24
では裂石から歩いて登れますか?

251 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 21:47:37
>>250
無問題!

252 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 23:11:14
でも、雷岩はもう寒杉!

253 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 23:41:42
>>252
無問題!

254 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 10:45:02
昨日、登ってきた。
サーモテックアンダーシャツ+サーモテックウールシャツ+インナー付のゴア防寒着・・・でも、雷岩、風が強くて激しく寒かった。
展望は最高だったけどな(・∀・)

255 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 20:38:51
今年はもう福ちゃん荘のお嫁さんに会えないのかな
(・´`●)”
ウールは透湿しません〜
展望は最高だったけど(・A・)

256 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 20:12:50
明けおめage

257 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 23:42:25
明日の荒天で峠に雪は降るかな?

258 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 23:54:35
うむ

259 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 23:32:13
富士山写真目的で7日未明の登頂を目論みすずらん荘へ午前3時に到着したが、
急激に曇って小雪がちらつき、携帯の天気予報では夜明け時点で富士山方向に雨雲。
断念して帰ってきました。結果的には3時間後は晴れてた様子。

閉鎖ゲートの向こう側の道路は10〜15cm程度の雪。
凍るので今後はアイゼンが必要ですね。
丸川荘のHPで雪の様子が出てます。

今日は風が強くカメラの三脚が揺れそうなので行きません。

260 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 00:31:33
7日、大菩薩行ってきた。
稜線は30cmくらい積もってて、トレースは無い。
風速は確かに厳しいね。
おまけに稜線で昼食済ませた直後に、快晴だったのが曇りだし、
雪降ってきた。
急いで下山すました。いやぁなかなかスリリングなトレッキングでした。

261 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 22:27:03
昨夜の雪は写真の好機とみて、緊急出動してきました。

すずらん荘脇の閉鎖ゲートを今朝3時半出発、長兵衛経由で介山荘と登ってきた。
長兵衛までの道路は10〜15cmの雪で、アスファルトは見えず。
介山荘までも結構積もってます。アイゼンにピッケルがあったほうがベター。
尾根も15〜20cm程。毎度のことですが夜明けの尾根は強風・・・死にそう

鹿猪兎狸の足跡多数。鹿は山頂付近を含め3度撃。

262 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 01:16:14
撃ったのか。。

263 :底名無し沼さん:2007/03/04(日) 09:39:47
昨日は登山口バス停から上日川峠ー石丸峠ー大菩薩峠ー上日川峠ーバス停
と歩いてきました、気温がかなり上がってすっかり春の感じ、名も知らない
昆虫も活動していた。上の方の登山道にかなり雪が残っており、雪山気分も
少しは味わえます、下山中に一回滑って尻餅、枯れ葉の下の氷には注意しな
いと危ないですね。見晴らしの方は、石丸峠あたりでは富士山の頂上付近が
見えていました。

264 :底名無し沼さん:2007/03/04(日) 10:18:21
山梨・小菅村 村議10人が総辞職
ttp://www.news24.jp/78521.html

265 :底名無し沼さん:2007/03/04(日) 14:53:54
登りでタイムアタックしてみた。
荷物は水1gと軽食、防寒着、一眼レフカメラと三脚、交換レンズ3本だったので結構重たかったと思う。

冬季閉鎖ゲート前 4:01 ― 上日川峠 5:05 ― 福ちゃん荘 5:18 ―唐松尾根経由― 雷岩 6:03

266 :底名無し沼さん:2007/03/17(土) 08:52:01
>>265 速っ
俺はほぼ同じ荷物で2時間40分かかった、福ちゃんからはガス欠で大苦戦 

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)