5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ツエルト(ツェルト)についてその2

1 :底名無し沼さん:05/02/22 20:45:32
前スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/999618799/

使い方
ttp://www.arai-tent.co.jp/support/support02.html

2 :底名無し沼さん:05/02/22 21:04:36
  ∧___∧ <1さん乙でつ
 ( ´・ω・)
 (    つ¬ゝ コン
 と_)_) 〔_〕


  ∧___∧
 ( ´・ω・)  ξ
 (   つ─◇ゞ  ジョボジョボ
 と_)_) 〔_〕


  ∧___∧
 ( ´・ω・)
 ( つ ゞミ  シャカシャカ
 と_)〔_〕


  ∧___∧
 (´・ω・`)   ドウゾなの
 (∪  つ ∫
 と_)_)〔_〕

3 :底名無し沼さん:05/02/22 21:27:21
いちおつ
流れがはやいな

4 :底名無し沼さん:05/02/22 21:35:22
確かに、小国寡民の登山キャンプ板のなかでツェルトスレだけ進行がやけに早いな

ということは人がいぱーいいるだろう
みんなでがんばってみないかトーナメント
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1108999615/

5 :底名無し沼さん:05/02/23 02:07:35
煽て(おだて)と煽り(あおり)は紙一重

6 :底名無し沼さん:05/02/23 10:20:30
その2になってから流れは通常ペースになりましたとさ

7 :底名無し沼さん:05/02/23 22:34:01
ネタフリがないとペース上がらないな。

8 :底名無し沼さん:05/02/23 23:39:22
商品カタログ
モンベル
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_itiran.asp?cat=1204

アライテント
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter.html

エスパース
http://www.heritage.co.jp/page05/top.html


9 :底名無し沼さん:05/02/25 21:40:51
登山などの途中でツエルト張る際、その場所が国有地なのか私有地なのか
区別できない時はどうしたらいいのですか?

10 :底名無し沼さん:05/02/25 21:42:58
>>9
役場に行けばわかると思うけど

11 :底名無し沼さん:05/02/25 21:44:16
>>9
空中浮遊で眠る

12 :9:05/02/25 21:47:06
真面目に教えて欲しいんですが…

13 :底名無し沼さん:05/02/25 22:12:27
>>12
ちなみにそれがわかってどうするのですか?
私有地だったら設営しないとか?
ちなみに私もかなりの山間地に住んでいますが、別に境界線がある訳でもないのでかなり曖昧です。
付近の住民からすればマナーを守ってくれればそれでOKです。
マナーとは
(1)焚き火はなるべくしない、もちろん山火事防止の為。
もし焚き火跡があると次の登山者などが勝手に「ここは焚き火OKなのだな」と解釈するおそれ有り。
(2)ゴミを持ち帰る
(3)山菜類はむやみに採らない、そこで栽培している事もある。

とにかく言いたい事は自然を大事に、と言う事です。
その上でビバーグせざるを得ない羽目になったらそこにツェルトを張るしかないでしょう。
皆さん、細心の注意を払い、安全に登山を楽しみましょう。

14 :9:05/02/25 23:17:53
>>13
レスありがとうございます
不法侵入とかのトラブルあったら嫌じゃないですか
だから私有地じゃあんまり寝たくないんですよ↓↓↓
やっぱり地元民の方に聞くしかないですかね…。

15 :底名無し沼さん:05/02/26 00:16:32
例外もあるかもしれんがその場で出来る最善とおもわれることをやっておればそんなに揉めないんじゃないか

16 :底名無し沼さん:05/02/26 00:19:49
法務局の該当地区分所で字図(あざず)を閲覧し、私有地と
公有地の境界をルート地図に書き込んどく訳よ。

17 :底名無し沼さん:05/02/26 00:43:19
山が私有地の場合、進入禁止などと明記されていなければ、暗黙の了解のもと
登らせていただいている。>>13にもあるようなマナーを守り、
邪魔にならない場所にツェルトを張るなら、トラブルにならないんじゃないかな。

18 :底名無し沼さん:05/02/26 00:43:55
>>9
質問の意図がよく分からんのだが、緊急のビバークならどこでしても構わない
はず。刑法の緊急避難に当たると思う。それ以外に自分勝手に簡易テントとしての
ツェルト張りたいというのなら、逝ってよし。

第三十七条 
1 自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、
これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度
を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。


19 :底名無し沼さん:05/02/26 02:37:26
国有地も無断で立ち入ったらダメでしょ?

20 :底名無し沼さん:05/02/26 04:52:12
スレ違い

21 :底名無し沼さん:05/02/26 07:02:17
>>9って前スレで「ツェルトでは土足?」とか聞いてた人かね

22 :底名無し沼さん:05/02/26 09:11:24
>>16
法務局の公図っていっても、適当だからなぁ。


23 :底名無し沼さん:05/02/26 11:07:01
>>16
山岳地の場合、法務局の公図を地形図に当て嵌めるのは至難の業。

24 :底名無し沼さん:05/02/28 23:13:47
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <それはどうかな??
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



25 :底名無し沼さん:05/03/04 09:43:35
干す干す

26 :底名無し沼さん:05/03/04 23:30:24
だから、大っぴらに干すと・・・

27 :底名無し沼さん:05/03/06 13:53:41
俺は浸水も結露も無い高性能テントに寝心地の良いマット敷いて寝てるのでご心配なく。

28 :底名無し沼さん:05/03/06 18:09:47
誤爆かな

29 :底名無し沼さん:05/03/06 19:11:50
そのようです。

30 :底名無し沼さん:2005/03/23(水) 17:01:15
ツェルトの底はどうやって張り合わせていますか?
うまい方法あったら教えてください。
過去ログが読めないです。

31 :底名無し沼さん:2005/03/23(水) 17:05:23
ハンダゴテ

32 :底名無し沼さん:2005/03/23(水) 18:48:24
モンベルのモノポールシェルターを買おうかと思ってます。
使ったことある方いらっしゃれば、使用感などを教えてください。
お願いします。

33 :底名無し沼さん:2005/03/23(水) 20:08:26
なんでツェルトの底をわざわざ張り合わせるんだ?
張り合わせちゃったら使い方のバリエーションが著しく減って、緊急時用としての製品価値(?)が下がるようなきがするんだが。


34 :底名無し沼さん:2005/03/24(木) 06:50:26
簡易テントとして使う。
緊急用とでも底が割れている必要を感じない。
常にフライも持って歩く。

35 :底名無し沼さん:2005/03/24(木) 08:42:08
ロウライズコットを使え
高くて手が出ないが

36 :底名無し沼さん:2005/04/19(火) 17:45:37
アライテントのスーパーライトツェルト1ってどうですか?

37 :底名無し沼さん:2005/04/19(火) 17:46:57
age

38 :底名無し沼さん:2005/04/19(火) 22:56:19
どうですか、と問われてもなにについてどうなのかサパーリわからん。


39 :底名無し沼さん:2005/04/19(火) 23:09:39
>>38
買いたいと思ってるんですよ。
使い心地とか、その他色々買う前に知りたいんです。
オススメとか、逆にオススメじゃないとか。

40 :底名無し沼さん:2005/04/19(火) 23:31:30
普通にオススメです。

41 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 09:11:30
>>40
左様ですかw

42 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 13:32:33
右脳ですw

43 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 15:13:14
>>39
マジレスだけど・・・
使用目的は?
使う時期は?
使う場所は?
ちょっと考えてもこの様な条件によって、答えが変わってくるぞ。


44 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 15:42:25
>>43
使用目的:「いざとなればどこでだって寝れる」という強みを手にしたい。
あと、アウトドアはど素人だが、気が向いたら軽くキャンプでもかましたいと思っているので、そういう際の使用も考えている。

使う時期:「いざとなれば」なので、時期は不問。でもエマージェンシーバッグ(90%保温する銀色の寝袋)を別に持っているので、冬の寒さ対策は一応平気。

使う場所:山登りをしたいとは思わないので、山登り以外のあらゆるシチュエーションということになる。

こんなとこですかね。

45 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 15:59:21
>>44
マジレスするがキミのレベルならアライのスーパーライトツェルト1でも贅沢過ぎる選択
だから結論としては何でもOK

>でもエマージェンシーバッグ(90%保温する銀色の寝袋)を別に持っているので、冬の寒さ対策は一応平気。
1度使用すると2度と収納出来なくなるが、試しに一度「本当に冬の寒さ対策になるのか」
「体温を90%保温する代わりに、どれ位不快なのか」などなど、実際に使用出来るかど
うかを使って試してみろ

能書き垂れているだけの奴がツェルト持っても頭から被る以外マトモに活用できる筈が無
いので、どんなツェルトでも良い訳


46 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 16:17:04
>>44
あー、なんか勘違いしてるみたいだから
ツェルトは止めてホームセンターの安いテントを買って
何回かキャンプ場でキャンプしてみることをお勧めするよ。
そうしてから、改めてツェルトのことは考えれば?

47 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 17:12:38
今年の冬は、代えの靴下をわすれて、寒くて眠れなかった。
もうひとつは、寒さで顔が痛くなって、何度も目が覚めた。


48 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 17:23:09
>>44
ツェルトよりも防水シュラフやシュラフカバーの方がいいな。
とりあえず冬の公園かどっかで寝てみろ。能書きはそれからだ。
ttps://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_shosai.asp?cat=1102&hinban=1121706
ttp://catalog.mizuno.co.jp/catalog/product/product_w1.jsp?PRODUCT%3C%3Eprd_id=845524441762270&FOLDER%3C%3Efolder_id=1408474395181750&bmUID=1113985383557

49 :底名無し沼さん:2005/04/20(水) 21:34:52
>>44
結論から言うとやめとけ。

理由がその程度ならツエルトを使う意味が無い。
金の無駄使いだし、安いテントの方が快適だし良いだろうな。
ついでに、あなたの場合は冬のキャンプしない方が良いよ。死ぬから。

50 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 09:48:21
>>45 = ○
>>46 = ◎
>>47 = ???
>>48 = ×××
>>49 = ◎

総合結論

ホームセンターの安テントを使用。又は、冬のキャンプはしない。

51 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 15:36:27
そもそもなんでツェルトが欲しいのかわからん。
ひょっとして軽くて小さくなるから?
で、鞄の隅っこに入れてれば、いざという時にそこで寝られると
思ってんのかな。

52 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 16:25:19
そうじゃないのか?

53 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 16:25:35
憧れてんだろ

54 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 20:04:38
44は豆腐の角に頭ぶつけて死んでこい。

55 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 20:45:04
重たいものは持ちたくないけど、キャンプ気分は味わいたい。
そしてお金も無いからあれこれ揃えたくもない、ひとつの道具で
すべてのニーズをまかないたい。
なんかそんなこと考えてそうだね、44は。

まあ、ツェルト買えばいいんじゃない。
自立式じゃないから道の駅なんかでアスファルトの上では
立てられないよ。
エマージェンシーブランケットも、誰かの書いてるように
一度出したらしまうときはグッチャグチャだよ。
銀色のとこが剥げたり穴が開いたり、一度でだめになる。

マットも無いとツライし。
ヘネシーハンモックだったらマット無くてもなんとかなるけど、
冬はアンダーキルト無いと寒いよ。勿論寝袋もね。


56 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 21:19:53
そんな44さんにおすすめなのがこれだ。
http://www.evernew.co.jp/outdoor/13tent/EBU200.html

57 :底名無し沼さん:2005/04/21(木) 22:42:40
なぜ誰もテンチョという逸物を薦めてやらんのだ

58 :底名無し沼さん:2005/04/22(金) 00:08:24
まぁ登山っていう競技事態が「憧れ」でなりたってるような面もあるからな・・・
でもツェルトはカタログで見るよりももっとしょぼくれた感じにしか設営できないしぶっちゃけただの布だから過大に期待しないように。
あとエマージェンシーブランケットってのは使い捨ての奴なのかな?
漏れはMPIのやつもってるけど、あれなら使いまわし利くしいろんな使い方が出来て便利。

>>57
設営のしやすさでは一般的なツェルトよりもはるかに勝ってそうだな。
漏れはもってないからわからないが、ビバークしてそのまま起き上がって歩き出せるのはけっこう面白そうだ。


59 :底名無し沼さん:2005/04/22(金) 07:56:58
>>57 それだ! 脱力野宿派スレでも勧めてみるよ、

60 :底名無し沼さん:2005/04/22(金) 22:02:33
久しぶりの燃料投入で盛り上がっていますな<お前ら

61 :底名無し沼さん:2005/04/24(日) 17:12:35
>>55
アスファルトには*のソリッドステーク打ち込んだれ。




62 :底名無し沼さん:2005/05/11(水) 22:49:29
ツェルトは、撤収が簡単なのがうれしい。
テントの設営時間が良く話題になるが、洩れは朝に弱いので、撤収時間のほうが問題。

でも、ツェルトはムシがいっぱい入ってくるからなあ。底から壁から縫いあげてやろうかしらん。

63 :底名無し沼さん:2005/05/11(水) 23:01:44
ツェルトは雨の日はどうするの?

64 :& ◆z96va9IkKs :2005/05/11(水) 23:21:35
頭の部分には折りたたみ傘を、足の部分はシュラフカバーがあるから気にしない(したら負け)、です。

65 :底名無し沼さん:2005/05/13(金) 20:23:42
岳人編集部編『直ぐ役立つ!新・山の雑学ノート第一集』に載っているのだが

※昭和40年代ツェルトは旧来のかぶり式から新型の底割れ式へと変化を遂げました。
  〜〜〜〜中略〜〜〜
※しかし底割れ式を問題視する声もありました、理由は耐風性の低下です。
※底割れ式は底割れ部分から風邪が侵入しやすいのです。
※ある山岳会関係者は底割れ部分の縫合を推奨したほどです。

ちなみに『かぶり式ツェルト』とは大きな巾着袋の様な物で、中に人間が入って出入り口を紐で締めて使うそうです。
まさに人間の袋詰風で居住性はともかく耐風性は抜群だったそうです。

昭和40年以前でそんなツェルトを実際に見た、使った事のある人はいますか?



66 :底名無し沼さん:2005/05/17(火) 13:30:18
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1103780836/
名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2005/05/16(月) 00:07:58
★コット大好きオニャノコ共和国
屁ネシー八ンモックマンセー自作自演大将軍サマの偉大なるお言葉です!

782 名前: 底名無し沼さん 04/12/16 19:03:34
キャンプは落ち着いて寝られないからって、女は嫌がるもんだが
キャンプツーリングに使える携帯ベッドがあると、全然違うぞ。
女はキャンプでも快適に気持ち良く、なるべくきれいに過ごしたいんだ。
だいたいオニャノコを薄い銀マットなんかの上で寝させるなんて、野蛮だろ。
第一、思いやりが無い。
キャンプ場でヤルことばかり考えている犬男とは違うという所を
こういうときに見せつけてこそ、その後の予定も埋まるというものだ。
童貞君には、そういった「心遣い」がまったくわからんだろうから
闇雲に否定するだけしかできんだろうがね。アヒャヒャ

783 名前: 底名無し沼さん 04/12/16 20:13:47
>>782
スレ違いです。

784 名前: 底名無し沼さん 04/12/16 20:48:46
スレ違いじゃないだろーが。
キャンツーの話してんだから。
お前、脳みそ大丈夫か?
ちゃんとした理由があるなら
理路整然と言えよ。
バカのひとつおぼえみたく
スレ違いスレ違いって、アホか。死んどけ。
気に入らないならコットの話してるレス削除依頼出してみろや。
それで削除されたら納得してやるから。

67 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 07:49:52
こういうの↑貼付けるのって家庭板の主腐くらいかと思ったけど、男にもいるのか

68 :底名無し沼さん:2005/05/20(金) 19:51:45
ロウライズコットを使えと言ってる人もいたが、
66は一点豪華主義か、かなりの達人か本格的クライマーかもよ?
・・・女にもてるとは思えないが。w

69 :底名無し沼さん:2005/05/25(水) 23:53:34
私も1970年代のヤマケイをたまたま手に入れたのですが、
その記事によると当時はテントの設営一般的に大変だったようで
一泊程度の山行には設営が比較的簡単で軽量で安価なツェルトが
重宝されていたようです。
また、エマージェンシーシート(銀紙)もこのころが出始めらしく、
そのインプレによれば少しは結露するがその軽さを考えれば
野宿には好適とありました。あの結露を「少し」とする感覚には
隔世の感がありますが、不快に耐える(慣れる)努力もまた必要、
ということも考えさせられました。

70 :底名無し沼さん:2005/05/29(日) 07:53:42
女を騙してモノにするのは上手いだろうなw

71 :底名無し沼さん:2005/06/01(水) 21:28:01
沢屋さんは今でもツェルト結構使ってるんじゃないかな
タープ的な使い方だけど。沢はツェルトを吊す木も沢山
あるからポールも必要ないし。虫は防虫ネット被って寝
るから気にならない。


72 :底名無し沼さん:2005/07/01(金) 12:05:48

ププッ 無知乙w
中途半端な知識で書き込まないほうがいいよw
今日から君は痛い釣師の仲間入り♪

73 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 02:30:48
晒しアゲwwwwwww

74 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 02:45:04
>>72-73
こんなスレで地味にこぴぺしてどうする気さ。

75 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 02:45:50
虫の入って来ないツエルトってありますか?

76 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 03:08:52
>>75
ttp://www.anmin.com/kaya/outdoor/onetouch.htm

77 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 23:52:36
ビビィシェルターとツェルトどっちがいい?


78 :底名無し沼さん:2005/07/19(火) 07:01:05
テンチョに一票

79 :底名無し沼さん:2005/08/21(日) 20:47:26
あげ

80 :底名無し沼さん:2005/08/21(日) 22:31:28
>>77
ライペンのやつ?緊急用なら普通のツェルトよりよさげだね。

81 :底名無し沼さん:2005/08/23(火) 12:29:51
アスファルトにダンボール敷いて
そこにペグを打つとかダメですか?

82 :底名無し沼さん:2005/08/23(火) 22:06:29
アスファルトにペグを打ってはイカンよ

83 :底名無し沼さん:2005/08/24(水) 18:40:58
ツェルトに新素材は採用されないかな。
エピックとかエスフレッチャーとか。


84 :底名無し沼さん:2005/08/25(木) 06:15:00
>>83

前スレ672より
http://www.finetrack.com/product/product_zelt.html


85 :底名無し沼さん:2005/08/25(木) 09:40:10
>>84
ありがとう
実物を見てみたいな。

86 :底名無し沼さん:2005/08/25(木) 18:44:47
どゆこと?

87 :底名無し沼さん:2005/09/02(金) 04:30:33
一泊だけなのにテント持っていくのめんどくさいな
と思いツエルト持って行ってきました。
夜中ににわか雨が降りました。
これからはどんなにめんどくさくても
テントを持って行こうと思いました。

いやしかし、人間疲れて眠ければ
どんな状況でも結構眠れるもんですね。

88 :底名無し沼さん:2005/09/07(水) 10:09:03
晴れてても結露で濡れるんだからな

89 :底名無し沼さん:2005/09/07(水) 23:24:08
>>88
いいテント買え

90 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 00:25:52
>>87
このスレには必要も無いのにツェルト使う事が、登山慣れしたベテランと
勘違いしている大バカな初心者が多いが、山行ルートにあった装備を持つ
事が重要なのだ。ツェルト本来の用途を理解出来て良かったな。

91 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 10:59:01
山にはコールマンしかありえない

92 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 17:58:07
山でコールマン使ってるとなんか恥ずかしいんだが、、オリだけか?

93 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 19:22:47
むしろカコイイ!







ところでコールマンのツエルトってあるのか?

94 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 21:07:18
>>90 正論のつもりか?ツエルトは緊急時専用品だとでも? 「一泊だからツエルトで・・」 賢明な選択じゃないか。

95 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 21:37:12
>>94
そんなにムキになるなyo

96 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 21:41:33
キムじゃねえの?

97 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 23:48:24
なりたくないよ(´ヘ`;)

98 :底名無し沼さん:2005/09/09(金) 09:21:50
そんなにキムになるなyoと、、、、

99 :底名無し沼さん:2005/09/09(金) 20:58:56
>>90
>このスレには必要も無いのにツェルト使う事が、登山慣れしたベテランと
>勘違いしている大バカな初心者が多いが、
多くないだろ。

100 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:11:38
100get!

101 :底名無し沼さん:2005/09/11(日) 18:43:25
101ゲ〜ット  因みに漏れはICIのゴアツエルトを使ってる。積雪期だけだけどね

102 :底名無し沼さん:2005/09/12(月) 17:10:43
ツエールトが正しい

103 :底名無し沼さん:2005/09/12(月) 21:02:02
ツッエェエルツゥゥワァオゥウオオオオ が正しい

104 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 17:23:49
      ↑
オレもそう思う

105 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 01:16:07
悶ベルのテンチョって二人入ってビバークできるのかぁ?
かみさん用の雉撃ちカバーにも使えるし
一つだけ買うかどうか考え中

4〜5年間持ち歩いてたエマージェンシーブランケットだけど
土浦の花火大会のとき寒かったので初めて開いてみたら
銀色がはげはげになって、ただの透明セロハン紙になっちまった。
手が銀色になって参りますた。
山中でのほんとのエマージェンシーだったらと思うと
驚くやら腹立つやら、畳もうとしても元通りの体積にはなりません。
捨てました。昨日500円のヤツ、また買っちまったが
はたしてオイラの運命やいかに???


106 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 01:31:03
エマージェンシーブランケットは使い捨て
本当に緊急時にないよりはマシって程度

107 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 08:39:26
>>105
体育座りなら2人で入れるが、ほとんど姿勢を変えられないのでビバークはつらい

108 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 10:26:12
ビバークはツライ、、、、

109 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 11:52:51
ビバークはツライ、、、、

110 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 19:23:01
辛くなきゃ皆がやってるって

111 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 00:10:04
ビバークはつらいよ −寅次郎の青春−

112 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 20:13:22
でもそのつらさを快感に感じてこそ本物のヤマヤだと、以前出会ったいかにもヤマヤ風の人に言われました。
私は到底快感を感じられそうにはなれませんでした。

113 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 20:21:37
特別辛いとは思わないけど快感に感じた事は無いなぁ・・・
その人って、いかにもヤマヤ風だったかも知れないけど
本当のヤマヤじゃ無かったのかもね。

114 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:12:17
テントを張った近くでするビバークごっこは楽しいぞ。

115 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:13:57
ビバーク・・・・ツライ

116 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:19:38
レスキューシートをかぶってピバークしたら獣が横でハアハア行ってたよ。
怖かった。小さな生き物が体を押して来て、叩いても懲りずにいたので
ガバっと起きたら逃げてった。森林限界以下ではするもんじゃないね。

117 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:28:26
それ、夢だろ?

118 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 00:37:55
それ、小人でしょ

119 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 02:05:16
イォークだろ。

120 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 07:32:38
夢じゃない。吐く息が白くなり寒くて寝れなかったよ。

121 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 07:49:31
>>112
それはエセ山屋か、もしくは下手な冗談だ。
つらさを快感に感じて喜んでるようなヤツはすぐ死ぬよ。
限定された条件下でも、いかにつらさを解消するかを
考えないとビバークなんてできない。
>>114
あれはいいよね。
雨が降ればテントに逃げ込めばいいだけだし
天気が良ければ星を見ながら眠れる。
>>116
私は腹の上に乗られたことがあるw
昼間はこっちの姿をチラリと見ただけで逃げるのに
夜の動物は大胆だよな。

122 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 18:19:30
>121
夜のケダモノは大胆 まで読んだ。

123 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 21:53:12
腹の上で暴れる、まで読んだ

124 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 22:33:21
>>122
お前、最後まで読んでんじゃん。

125 :底名無し沼さん:2005/09/17(土) 23:42:29
雑誌でツエルトにくるまった女性の写真が載っていた。
興奮した。

126 :底名無し沼さん:2005/09/18(日) 14:20:42
>>125
漏れもコウフンちたい
アドレスのっけてw

もちろんツエルトのみよね?

127 :底名無し沼さん:2005/09/18(日) 20:22:59
岳人10月号別冊”秋山”の114ページ  ではないか?

128 :底名無し沼さん:2005/09/19(月) 01:37:07
>>127
それだ!
おととい、本屋で興奮してしまった。

129 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 21:58:43
ちょっとした疑問です。
緊急時ではなくあらかじめツェルト泊を予定して山に行く事もベテランの皆さんはあるらしいですね。
そういう場合は結露が激しいというツェルトでどうやって寝るのですか?
シュラフは濡れると思うので、カバーも一緒に持って行くのでしょうか?
それとも濡れるのも構わずにシュラフのみを持って行くものでしょうか。
 将来の自分の為にも是非お聞かせ下さい。

130 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 22:10:01
ツェルトって帯に短し襷に長しの中途半端なシロモノなんで
あまり役に立つアイテムとは思えないな。
こんなものにくるまって悶々と夜を明かすくらいなら
その重量分しっかりしたレインウエアや防寒具を揃えたほうがマツ。

131 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 22:40:57
最近はテントも軽いしね。
ぶっちゃけ日帰りでも筋トレもかねてソロテント持ってっちゃったほうが安心かもしれん

132 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 23:01:50
ツェルトを持っていくと、キャンプを張ったときのトイレに使えますか?
細引きでつって、底の部分はめくっておいて、地面に穴を掘って。

133 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 23:28:37
はい 使えます
巻き紙がないときはツェルトのはじっこでケツがふけるので便利


134 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 23:43:55
そのように使えるんだとしたら、
「女性が参加するグループの必携装備」みたいに
もっと「便利だぞ〜ツェルト!」と
紹介されていてもいいような気もするんですけど。
山岳雑誌にそんな記事見たことないんですが、
どうなんでしょうか?

135 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 23:51:32
お花摘みのたんびにツエルト広げられたら日が暮れてしまう。

136 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 23:54:30
>129
つぇる戸カバーは持っていく。
冬のテン手都内で霜が降るのと大差ないな。
ぐう具うねられる漏れはバカ?

137 :129:2005/10/10(月) 00:16:49
最近のテントは軽くなったとはいえ、かさばるので
ツェルト泊をまめ?にやっている人達はどうやっているのかなと思いまして。
>>136
変換ミスが多いようですが「つぇる戸カバー」はシュラフカバーの事でしょうか?


138 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 00:23:11
そうでつ orz

139 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 22:22:04
>137「つぇる戸カバー」は変換ミスではなく用語の間違いだと

140 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 00:47:24
ツェルトフライのことじゃねーの?

141 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 20:30:18
山で快適さは期待しないのでいつもツェルト泊(ポール付)
結露するけどたまにポタリとしずくが落ちる程度
朝起きてずぶぬれになることはない
でもどこでもツェルトは俺ひとり

142 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 20:34:30
>>141
是非ともお聞かせ下さい。
寝袋やシュラフカバー、&その時の衣類などはどうやっていますか?
ついでに雨対策なども。
ツェルトはあの底割れだけでも不安材料続出なんです。

143 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 20:51:48
例え小屋どまりでも雨天に行動すればヌレヌレだよ

ツエルトは日帰りを初め、雪山で荷物を軽量化したいときや
確実に晴れとわかっている日にテント代わりに使う場合は有効だけど


144 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 20:53:25
ダウンのシュラフに防水のカバーは付けてる
衣類はTシャツとかの薄着
逆に夏はレインウエアにカバーだけというのが多かった
雨は激しいのは経験していないが今のところ問題なし
底はひもで結ぶが、一番下に市販のシートを敷いている
基本的に悪天時は山に行かないが、風で飛ばされそうになったことはある


145 :143:2005/10/11(火) 21:01:05
129はテント代わりにツエルトを使おうと考えているみたいだがw
昔は全般的に荷物が重く(今の2倍以上だと考えてくれ)、その中でテントが4キロ5キロを占めていたので
テント代わりにあえてツエルトを使う人が多かったけど、あくまでも軽量化目的だったので
快適性についてはツエルトの中が水浸しになろうが承知の上で使っていたわけ。

荷物全般が軽量化されている現在、ツエルトはビバーグのためと雪山へ行くための
軽量化以外には使われない。




146 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 22:21:57
「テントは重いだけのことはある」ということかな。
でも軽さと、設営撤収がラクなのもあって(いつもかぶるだけなので)、ツェルトやめられない。
夜に雨風あるといつも後悔してますがw


147 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 01:14:40
そもそもアルプス級だと張れないしな
低山でも風の強いところはロープを使うんだったらともかく張れない
雨など降ればテントでもいい加減なものなのにw

148 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 01:29:44
バイクを支柱代わりにツェルトを使ってる人います?

149 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 06:14:47
「パイネ ゴアライトXツェルト」の小さいやつはゴアでも590gだとか。
テント代わりにする人にはいいかも。

150 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 22:12:16
>>149
値段見たらビックリするでw
ゴアテントも雨の日はフライシートなしではきついらしいからな

ましてやツエルトなら何をいわんかだ
ポール、フライシート、ペグをもっていくと
それだけで1Kくらいにはなっちゃう
ツエルトより高性能な山岳テントが1,5Kちょっとである時代に
そんなにメリットはないだろ?
それ以外の部分で軽量化したほうが賢いと思うのは自分だけかw

151 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 22:22:41
1年前に買った500gのツェルトを一度も使ったことも
袋から取り出したこともないオレ。
当然ツェルトの大きさも分からないし、使い方だって開けてみてのお楽しみ状態。
はたしてこのツェルト、お守りになってるのかな? 
どうにもこうにも無用の長物に感じてる今日この頃。

152 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 23:26:50
>>151
登山のお供に持っていっているんですか?
持って行かなかったら使いようがないですね。
かくいう小生も最近は殆ど持って行きません。
かなりきつそうな予定の時は持って行きますが。



153 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 23:27:14
>>150
ポール、フライ、ペグ、いずれも持っていかないです。
というか、もって行くくらいならテントにします。
1キロもない軽量化のために、夜の不快感(ぐっすり寝られれば感じずにすむけど)を
どれくらい我慢できるかですよね。

154 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 23:58:18
>>153
ロープは持ち歩いてますか?あれを常用してると、ツェルト設営の助けに
なりそうね。沢やバリエーションだと持ち歩くよね。

155 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 22:21:07
ロープとか沢のお助け紐とか必要なくて持って行かないときは、100円ショップのビニール紐。
状況が許せば、ツェルトもやっぱり「張った」状態が快適。

156 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 00:43:54
日帰り高尾山だろうが、六ミリ20メートルのなんちゃってロープを
常にザックの肥やしに持ち歩く。山歩きに必須の物、ザック、靴、
雨具、その次くらいにロープだゴルァ、が俺の師匠の口癖でした。

157 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 20:42:38
俺の師匠も、蝋燭、鞭、ピンヒール、その次に荒縄っていってった

158 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 23:42:37
ライターなりマッチよりも蝋燭なのか??

159 :底名無し沼さん:2005/11/01(火) 17:16:12
いざとなりゃ喰えるからな

160 :底名無し沼さん:2005/11/01(火) 17:32:24
一番下のレスだけ見て、ツェルト喰うのかよ と思った俺ガイル。

161 :底名無し沼さん:2005/11/01(火) 22:42:53
綿100%だったらあながち不可能でもないんじゃ?

162 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 08:47:42
オレはナイロンでも軽く炙って食うね

163 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 10:54:47
麻布だったらヤバスw

164 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 11:45:45
バカかお前、麻よりナイロンのが効くよ

165 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 21:40:36
(;´Д`) ハァハァ

166 :底名無し沼さん:2005/11/03(木) 08:26:43
ナイロンには多くの人からいろんな異論が

167 :底名無し沼さん:2005/11/15(火) 21:22:52
単独行でツェルト以上のテントの必要性がわからん。
原付日本一周やったときも全泊ツェルト。快適だったしそれ以上求めるものはなかった。
グループで登山でも、一人ひとつづつのツェルトを持っていけばいいと思う。それか二人にひとつとか。

168 :底名無し沼さん:2005/11/15(火) 22:30:45
こんなところでひけらかして楽しいか?

169 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 05:29:48
>>167
> ツェルト以上のテント

( ゚Д゚)ハァ?


170 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 07:02:53
つりのような気もするが、具体的な事例で少しだけつっこみいれとくと、
ひどく寒いところだとツェルト泊なら結露や寒さ対策でシュラフ関連をしっかりしたものを揃えなきゃならんわけよ。
そうなるとツェルトとテントの差をそこで補っていることになるわけで。

171 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 10:53:34
>>170
裏を返すと
暖かい時期の雨降りなら
ツェルトでもOKですか?

172 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 10:57:52
こんなとこでウダウダと大丈夫かどうか質問してる奴は
おとなしくテント使ってろ

173 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 11:01:51
>>172
もれも172禿同。
171は、素人も素人だな。

174 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 11:23:29
どうせ釣りだろうけど暖かい時期の山での雨降り=雷雨がヤバス

175 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 11:25:51
釣りにマジレスする俺って、かっこよすぎて鼻血ぶーニャン。

176 :底名無し沼さん:2005/11/27(日) 11:47:41
>>173 この板は、素人が多杉。
「藻前ら脳内登山ばかりしてんじゃねーよ」と言いたい。


177 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 01:56:24
ダンボール+ブルーシート

178 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 05:27:33
ダンボール<発泡スチロール

179 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 05:55:58
ヘリテイジの自立型ツエルトは720グラムだっけ?
あれはテント型と同じ形式だけど、既存のツエルト型で
500グラム程度の自立式ものを作ってくれればな。。

今のツエルトは張るのが難しすぎるべ


180 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 12:24:14

脳内な俺様は、
ツエルトって使う物じゃなくて
持ってて安心って物だと思ってましたよ。

ツエルト使う時は、仕方なく… って時かと。

181 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 19:26:31
寝袋とツエルトが一体になってるツエルトってないかなぁ・・・・

182 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 19:32:42
>>181
ビヴィザック。
しかし、結局テントの方が便利よ。

183 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 22:13:42
>>181
http://www.sakaiya.com/goods/tent/or.html


184 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 23:14:29
しかし、テン場でこれで寝ている奴いたらちょっと怖いな・・・

185 :底名無し沼さん:2005/12/06(火) 01:37:51
降水確率0%の日でないと怖くて使えなそう

186 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 10:19:46
ああ、おらこうゆうのも持ってる。
普段は普通のツェルトだけど。

187 :底名無し沼さん:2005/12/09(金) 23:24:38
靴やザックは雨ざらしになっちゃうのだろうか?
晴れていても夜露で濡れるのはイヤだな。

188 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 11:19:11
テントを持って行くのに、ツェルトも持って行く?

189 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 11:55:12
テントを貼って、そこをベースにそこそこの山に登るという時は、ツェルト持って行くよ。
非常用として何かあった方がいいけどテント一度撤収して持ち運ぶより、楽だから。

190 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 11:56:28
↑夏だとシュラフカバーだけ持って行くパターンも多いけど。

191 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 19:27:09
>>184
ファミリーキャンプとかで、一家五人とかで、ひとりひとり張っていたらもっと怖い。
なんじゃ、ここ事故かなんかの死体保管所かって感じ。

192 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 20:14:01
>>191
その案頂き。BivyのSTD持ってる。
今度3人だがやってみる。
下にブルーシート敷くといいかな?

193 :底名無し沼さん:2005/12/10(土) 23:44:00
>>192
ブルーシートしいて、きれいにビヴィを並べておく。
近くの地面にロープで三人分の人型でも作っておくとなおよし。

194 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 00:58:52
これアメリカ製だから向こうでは使えるのかな
南西部とかって雨少なさそうだし

195 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 01:02:16
と思ったら>>181書いたの自分です
情報ありがとうございました
以前テントとポンチョが一体型になってるテンチョってやつ見つけたので
シュラフにテントみたいなのがついてるのもあればいいなと思ったんで

196 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 01:34:52
>>194
ビビー使えるよ。下の方は強力防水だし、むしろ風に強い。
アッパーも俺のはゴアテックスだから防水になってる。
下がベチャベチャになっても中に水は入ってこない。
池みたいになったらアウトだけど普通のテントもそう
なったら同じと思われ。
去年、強風・強雨のさなかに山中で使ったが何ともなかた。
難点は「空間感」がないから、外界と遮断されてる感じが
ツェルトよりも少ないため、心細い感じがすることかな。

197 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 01:49:44
>去年、強風・強雨のさなかに山中で使ったが何ともなかた。
ゴア使用だから製品自体は暴風雨に耐えられるだろうな
そう言う意味では暴風雨の続く間ずっと中に入ったままだったら取り敢えず何とかなるだろうが
暴風雨の最中に出入りはできるのか?
あのつくりだと強雨時に外に出る為にファスナー開けただけで中がビチョビチョの悲惨な状態になりそうだが
つまり暴風雨時には使い物にならないのではと素朴な疑問があるのだが、その点どうよ?



198 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 02:06:34
>>197
ども。
テントでも強風強雨の時ってすごい苦労するよね。
出入りは極力さけた方がよいのは確か。
俺の時は風、雨とも息があったから雨の少ないときに
速攻で設営(?)した。シュラフをザックから出してビビーに
突っ込んで荷物で全体押さえながら雨具の下脱いでシュラフの
中にとりあえず入ってお座りした状態で荷物まとめてポリ袋に入れて
最後に雨具の上脱いで完了。なんかわかりにくくてゴメン。
多少のぬれは寝てる内に乾いたと思う。靴はそのまま履いて寝ようと
思ったけど気持ち悪そうだったから断念。

199 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 23:51:03
>>197
使ったことないが、写真を見る限り、シュラフカバーの頭部を密閉できるようにし、
顔の部分だけ短いフレームいれて呼吸できるスペースを確保したものだろ。
雨天時の出入り1回でびしょ濡れだし、(当然のことながら)調理・食事・着替えのスペースなど最初からない。

用途としては、風の影響を受けにくい森の中や沢筋で、シートで屋根だけ作ってその下でゴロン、
っていう使い方が無難ではないか。
稜線上で使う場合は、タープやシートなんか張っても吹っ飛ばされるだけだから、
雨天は地獄覚悟で袋詰めになっている・・、と。





200 :底名無し沼さん:2005/12/20(火) 22:16:52
200get!

201 :底名無し沼さん:2005/12/28(水) 15:08:35
やっぱりビビは温暖で乾燥したメリケン用な希ガス。

202 :真の山屋 ◆EcCgOA7Vw6 :2005/12/28(水) 16:19:01

=======告知=======

[底名無し沼さん」

君はこの名前に愛着を覚えるか、それとも違和感を覚えるか?
この名前に違和感を覚え名前を変えようと言う意見があります。
つきましては名前問題に専用スレを作りました。
いまの名前でいい。
こんな名前にして欲しい。
いろいろな意見をカキコしてください。
場合によっては投票も有ります。
投票方法や期間をみんなで考えましょう。
重要な改変問題であり広く議論をして貰うため
各スレッドにコピペしております。
お騒がせ致しまして申し訳有りません。


http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1135695600/l50


203 :底名無し沼さん:2005/12/28(水) 19:46:43
ピンチシートを使ってまし。使い勝手は悪いけどそこそこ気にいってまし。誰か使ってる人いる?

204 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 22:10:23
>>203 底の無いツェルトだね。冬の休憩用で使っているよ。
スノーシューとかアイゼンとか履いてる時に便利だよね。
風の強いとき飛ばされそうになる時はどうしてます?
風上にピッケル打っておく?

205 :203:2005/12/31(土) 21:55:17
>>204
ごめんなさす、あなた程ヘビーでわないす。このスレでわ馬鹿にされるテント代用派す
お聞きしたい事がありますてカキコました。

206 :203:2005/12/31(土) 21:59:59
タープ時とツェルト時、やはりペグを一度抜いて刺し替えてるかなと…タープ位置でわジッパー閉まらないすよね?御教示願いまし。

207 :203:2005/12/31(土) 22:00:08
タープ時とツェルト時、やはりペグを一度抜いて刺し替えてるかなと…タープ位置でわジッパー閉まらないすよね?御教示願いまし。

208 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 22:04:05

二度うち失礼しますた。>>204さんの様にヘビーに使ってみたし。

209 : 【大吉】 【1818円】 :2006/01/01(日) 16:55:49
 

210 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 18:14:19
ツェルトの底が開かないようにミシンで縫って、縫い目を防水加工したら雨天とかでもテント並みに使えね?

211 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 18:43:41
最終電車に乗り遅れて新宿でビバークする場合に最適のツェルトは
何でしょうか? ブリーフケースにいつでも入れておきたいです。

212 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 18:54:57
>>211
普通にみんながツェルトと呼んでるツェルトでいいんでね?それを黒く染めとけば公園の片隅でも目立たずに小僧の襲撃に遭いにくい。

213 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 21:52:42
>>211
サウナかカプセルホテルにしなよ。どこで張るのさ?

214 :211:2006/01/04(水) 23:33:27
>>212

イメージ的にはまさにコレなんですが、、。やはり染めないとダメかな
ttp://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter1.html#a

>>213

南口のガード下とか東口ロータリーの植え込みあたり狙ってますが、
常にビバークポイントは開拓中です。

215 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 23:43:49
>>211
 これなんかどう?
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=441470

216 :211:2006/01/05(木) 00:08:31
>>215
横になれるのは楽そうでいいですね。
下敷きに新聞紙があればスーツでも躊躇なく寝れますから
なにげに持ち歩くようにしています。
ただ、ポールは持ち歩かないので相当する支柱やひもかけが
できる場所を見つけるのがネックですかね。

217 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 13:13:54
染めるの大変だよ。ツェルトみたいな生地はすっげぇ染まりにくい。
撥水加工してあると色が乗らない。
どれ位の仕上がりを希望してるのかわかんないけど
真っ黒にするなら黒い油性マジックで塗るwか樹脂用染料を使う(コスト高)か、かな。
ラッカースプレーみたいのを吹き付けても出来るかもしれないいけど、生地が塗料をはじいてうまくいかなそう。
ツェルトみたいに小さく折り畳むものだと、染める物の影響で生地が固くなったり、手が黒く汚れたりして元通りにうまく畳めなくなりそう。
どうしても黒くしたいならかさ張るけど黒い布持っていてツェルトにかける方が手っ取り早い。


218 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 19:42:56
黒はないけど迷彩柄ならあるよ
https://www2.montbell.com/data/pp_photo_k/k1322003.jpg

219 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 22:34:07
テンチョは狭いらしいが、モノポールシェルターはどうかな?
ポールが無いと立木の側になるね。


220 :底名無し沼さん :2006/01/08(日) 16:12:20
>>210
>ツェルトの底が開かないようにミシンで縫って、……

底が開く理由があるのです。
本末転倒です。
元来、テントの代用品ではありません。
非常時に、雨、風、雪から身体を守るためのものです。
使い勝手は、靴を履いたままで、頭から被ります。
2人用でも4,5人ぐらいは収容可能なので、パーティでは必ず持参するのです。

底割れでなく、専用のポールに内張フレームもあり、
進化した現在では、雨に濡れた綿天幕に較べ、軽いテントもどき。
しかし、軽量化し居住性が良いテントの方に分があるのでは。

昔、越後三山縦走で中岳からオカメのぞき経て、八海山でバテた時とか、
平ケ岳の山スキーなどに使っていました。

221 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 18:37:28
>>220
その底が開く理由など当然知ってるが、テントとして常用するための改良の話であって、ツェルト本来の用途は封印しているわけだが。

222 :底名無し沼さん :2006/01/08(日) 19:33:39
>>221
底割れでないのを使用。
居住性は無視した上であるが、使い勝手はイマイチ。

223 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 00:38:24
設営の面倒さ、狭さ(2〜3人用使えば広いだろうけど)とあの結露(または寒さ)に
我慢できたら使えるだろうね。

つまりはあなた次第と言うことだ。

一度テントの快適さを知ってしまうとツェルトには戻りづらいから、ツェルト泊を貫き
たいなら、誰の誘いであってもテントでは一夜たりとも過ごすべきではないと思う。
知らぬが仏ということ。

224 :底名無し沼さん :2006/01/14(土) 13:43:49
テントの快適さと較べるば地獄ですが

225 :底名無し沼さん :2006/01/14(土) 13:45:32
↑誤記訂正
×較べるば
○較べれば

226 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 18:28:35
>>219
モノポールシェルターは沢やスキーツアーで使っているけど、
そこそこの使い勝手だよ。4人は寝れる。中で宴会もできる。
意外と丈夫。

227 :底名無し沼さん :2006/01/14(土) 19:49:45
雪山にツエルトは必需品です。
山は雪でなく雨?
雨具持参もか

228 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 01:24:05
100円ショップにもテント(ツエルト)売ってるかな?

229 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 01:41:02
生地買ってきて、ミシン踏んでもらおうかと思っている

230 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 01:56:45
>>228
ブルーシート買え

231 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 02:04:12
 

232 :底名無し沼さん :2006/01/15(日) 19:24:33

ん?
どうした?
寝てしまったの?

233 :底名無し沼さん :2006/01/15(日) 21:38:11
寝るなぁー!寝たら死ぬぞぉー



234 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 22:02:49
もうすっかりage進行で…

235 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 22:08:16
ドラマ「氷壁」でも、雪洞掘って、ツェルトで一晩明かすシーンでるようだけど、
K2でツェルトでもし眠ったら死ぬんだろうか
お互い話しかけて(どうやら女性がらみの話のようだけど)眠らないようにしてるようだけど。
頭眠らず、体のみ休息(しかも体温ある程度奪われる)、だと大幅に体力消耗するな

236 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 22:41:43
えーと...  釣りですか?

237 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 23:19:11
眠いときは適度に暖かくして寝るのが一番だよ

238 :底名無し沼さん :2006/01/15(日) 23:39:24
寝たいのだから、寝かしてやったら

239 :底名無し沼さん :2006/01/15(日) 23:41:56
>>231
本当の理由?
そっとおしえて

240 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 22:03:41
眠いと感じるくらいなら寝ても問題ない。

241 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 15:56:55
ん?

242 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 22:36:47
>>239




243 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:16:59
ツェルトどころか、シュラフカバーさえ無い状態で、マイナス数十度の
岩場の陰でザックに寄りかかって寝た夫婦がいるね。よく死なないもの
だね。

244 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:19:19
>>240
凍死する時って死ぬほど気持ちよい眠気に襲われるんじゃないの?

245 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:22:32
>>244
だれからきいたの?

246 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:36:07
>>245
凍死した知りあいが言ってたよ

247 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:38:09
>>246
経験者の意見は、説得力があるね。

248 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:45:28
>>244
寒くてシバリング→低体温症→脳の血流不足→頭がボーッ→意識モーロー→意識失う=眠る→死ぬ

249 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 01:38:00
このクソ寒いなか外ほっつき歩くなってこった。
人は家で寝るもんだ。

250 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 20:35:43
ロマンティックという言葉を知らんらしいな。
雪原にテントかツェルトを張る↓
凍えながら食事を済ませる↓
コーヒーや熱燗を飲みながら外にでる↓
白銀の世界、空には満月&満点の星。

これを経験すれば凍死の一つや二つ屁でもないよ。

251 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 20:43:52
>>250
だよねえ。とくに単独行のときなんか、発狂しそうに美しい(*´д`*)

252 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 01:07:45
んだ。
俺はチンコの先がつーんつーんとする。

253 :名無し沼さん :2006/01/31(火) 15:00:16
北米ではツェルトは一般的じゃない。 なんでだろ〜?

254 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 16:21:02
ドイツ語だから

255 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 16:39:08
「ザックに入れたら、それは必ず使う事を意味する」
というようなニュアンスの格言があるから。

256 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 17:48:31
緊急時はタープで何とかするつもりじゃね?

257 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 17:51:10
Bivyは普及してるのか?北米

258 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 19:47:21
北米以外で普及してるのか?

259 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 01:49:11
>255
なんかゾンテを持っていくのが鬱になった

260 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 23:18:37


261 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 23:29:50
他の使い道を何か考えよう

262 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 10:05:01
昨日、ボクのトランクスが取り込み中に落ちて木に引っかかってしまったので

ゾンデ伸ばして回収しました。300cmで良かった。

263 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 13:07:24
262がゾンデの使い方を間違っている件について

264 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 22:20:37
だれか実際にゾンデ使う事になった凄い経験の持ち主はいますか?

265 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:41:30
>>264
>>262

266 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 00:33:27
>>248
それいいね

267 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 01:08:34
イキロ

268 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 03:41:58
ツエルト好き

269 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 06:52:49
>>268
イキロ

270 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 16:38:49
finetrackのツエルトを使用してる方いましたら、レポ希望。特に結露はどうですか?

271 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 16:56:07
結露?はあ?ツエルトの構造知ってんの?


272 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 17:09:51
271
ツエルト泊をすると内側に水滴がつくのを何と呼べばいいのですか?

273 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 17:17:38
271
ツエルト泊をすると、内側に水滴がつくのを何と呼べばいいのですか?

274 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 17:36:52
>>270
finetrackは知らないけど結露に関しては気温や湿度その他の
条件に左右されるから一概にどうですか?と聞かれてもなぁ・・・

あと>>271みたいなのにいちいち反応しないほうがいいよ


275 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 17:39:17
>>270
ありがとう。初めて知った。モンベルのを買う寸前だったよ。
ググッたらちょい値は張るが結露しにくい加工をしてるようで、興味がわいてきた。防虫にも気を使った構造らしいね。
買っちゃおっかな。


276 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 19:05:14
透湿性を持たせたツェルトってGORE以外ではFinetrackの製品だけ?

277 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:22:59
このスレ見てると、ツェルトは結露しまくりで朝には何もかもグッショリずぶ濡れだが、一人用テントなら全く結露しなくて超快適!ということになってるようだけど、現実どうなのよ?
内容積も外内気の温度差も同じ条件のような気がするけど?

278 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:33:14
テントなら結露しないなんてどこに書いてあった?

279 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:34:52
素材の通気性の有無
テントでもフライの内側は結露してる

280 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:42:27
メーカー・製品一覧
アライテント
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter1.html
モンベル
ttps://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_itiran.asp?cat=1204
ヘリテイジ
http://www.heritage.co.jp/subpage_gear/emergency.html
http://www.heritage.co.jp/subpage_gear/E_dome.html
フラッドラッシュ
http://www.finetrack.com/product/product_zelt.html


281 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:46:49
>>27
>>129
>>170
>>223
いずれもテントなら結露しないと言い切る勢い。

282 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 20:52:53
そうかな・・・勝手読みが過ぎないか?

283 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 21:02:59
テントで絶対結露がないなんていってないんじゃないか?
ツェルトに比べて結露による悪影響が少ないということだろ。

284 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 21:09:06
そうです

285 :223:2006/02/19(日) 21:22:23
呼ばれたので。
私は金がなくて最初はツェルト泊の山行ばかりだったので両方つかったことが
あるというだけ。
しかし、少々の結露ぐらいがなんだ、といいたい。
もっと気持ち悪いことはことは他にいくらでもあるぞ、葉っぱや虫の浮いた水場、山ビル、
雪を溶かして水を作ったときに浮いている得体の知れない極小物体、云々。


286 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 21:25:04
ツェルトはあくまで緊急用。
そして、緊急時にあると無しでは命にかかわる大きな違い
がでる可能性があるということ。

雪洞にしろイグルーをつくるにしろ
ツェルトがあればその移住性はかなりアップできるからな。
雪洞を作る時などはツェルトがあるとかなり
制作のスピードをアップできるよ。
つまり、ツェルトは応用と工夫でかなり便利に使える代物なのです。

287 :277:2006/02/19(日) 21:30:12
まあちょっと強調して言っちゃったわけで、勢い良すぎてスマンねというところ。てへ。
ツェルトとテントの差が言うほど天と地なのか、一ヶ月ほどツェルトで暮らした経験から信じられなくてね。
特に不便は無かったんで。テントなら一戸建てくらい快適なのかなーって思ってしまったのね、このスレで。


288 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 21:53:27
ツェルトとテント
同条件下で使ったなら
天と地ほどの差がある場合もあるしそれほどの差がない場合もある。

きびしい気象条件下や現場がきびしい状況の場合
天と地ぐらいの差があることがおおいんじゃないか?
雪山でのフライがあるテントとツェルトじゃかなりの差があるし、
大雨の中でのテントとツェルトも天と地でしょ。

俺も夏のアルプス縦走で軽量化のためツェルトで一週間ほど
すごしたことがあるけど、正直、テントにしとけばよかったと
後悔した経験があるよ。

まぁ、俺などよりもっとワイルドなお人なら、そんなことは感じないかもしれないが。

289 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:03:12
なんか、とてもまともな結論が出てけっこうですね。ところで>>286さん。
居住性←これなんて読んでた?

290 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:08:52
きょじゅうせいですが

291 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:12:58
ああ、じゃあやっぱり移住性なんですね。意味がよくわからんかった。

292 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:24:40
ちょっと前に初めてツェルト使った。
と言ってもビバークしたんではなく、吹雪の中かぶって飯食っただけ。
それ以前は飯も食わずにさっさと撤退していたんですが
今回は「せっかくあれこれと食料持って来たんだからツェルト使って食ってみるか」
感想は・・・
結構良いものですね、外の悪天候が遮断される感じ。
中も暖かく感じたし。
ただ一端広げるとあのケースにしまうのは難しい、ケース小さすぎ.

以上アライスーパーライト2のレポートです。


293 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:33:06
>>292
かぶったって?設営したの?頭から被ったの?
風と雪の中で飯の時間になったときって、いつもツェルト持ってるのに出すのが
面倒でフードを被ってお湯沸かすんだよね。やっぱ今度出してみるかな。

294 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 22:34:18
ツェルトは使った後は、俺はグシャグシャとゴミ袋につっ込んで
ザックにしまいます。あれをいちいちたたむなんて考えていたら
使いづらいですよ。
もっぱら俺はたたむのは家に帰ってからかですね。

295 :292:2006/02/19(日) 22:43:51
>>293
頭からかぶっただけです、細引きも携帯していましたが面倒になっちゃって。
>>294
実は私も収納諦めてザックに押し込んで下山しました。
吹雪の中、呑気な事していられないですね。

296 :293:2006/02/19(日) 22:50:17
>>295
そうですか。俺も今度出してみるよ!

297 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 09:21:50
あげ

298 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:26:56
よかった。
グチャグチャにしてザックに入れる同胞がいた。
俺だけじゃないんだね。グチャグチャにしてザックに入れるのは。


299 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 23:29:15
つうか、吹雪の中で丁寧に畳んでいる人なんて見たことないです

300 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 20:28:18
取り出す時や収納時に風に持ってかれるパーティーを5,6回目撃している。

301 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 10:33:14
テルト

302 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 19:59:59
大事よね

303 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 03:06:58


304 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 16:55:30
ザックが小さい上に持久力に自信ないし、悩んだ末に軽量なツェルト常用を決心。
ここで誰かが紹介してくれたFinetrackのものを購入予定。使ったら報告したいと思う。

305 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 19:54:17
こういうのもあるよ
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_shosai.asp?cat=1204&hinban=1122332

306 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 23:44:00
>>305
ワロタ

307 :304:2006/04/11(火) 17:36:36
FinetrackのツェルトU買ってきました。山道具屋に在庫があってお持ち帰りできた。テントとして使うので社外品ポールも。
店主にはバカにされ加減でちょと恥ずかしかったけど、そんな店二度と買いに行かないから気にしない気にしない。
さて、うちに帰って開いてみた。なんかスースーしそう。もしかして風通しのいい生地?
今月末に地元の1000mちょいの山頂で一泊してみよう。わくわく。

308 :底名無し沼さん:2006/04/12(水) 01:45:40
>>307
俺もツェルト派なんだけど、3000m級では夏でも結露がひどいので、去年から購入を検討してました。
是非インプレよろしく!

309 :底名無し沼さん:2006/05/01(月) 20:02:24
そろそろ使用しました?

310 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 08:03:36
期待age

311 :307:2006/05/02(火) 08:22:08
>>309
いえまだ。
ちょち忙しくなっちゃって。近いうちに使ってみるからもうちょい待ってて。
どんな条件で使ってみて欲しいとかリクエストある?

312 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 08:36:03
晴れた日の朝、風が弱くて冷え込んだときの結露の具合が知りたいです

313 :307:2006/05/02(火) 08:45:02
>>312
なるべく近い条件を狙ってみるよ。でも温暖な地方だからなー。

314 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 10:46:14
>>311
雨の中で使ってみてくれ。まじ。

315 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 10:48:03
アライのスーパーライトツエルト2はどうですか。
テントとして使っている人居ないですか。

316 :307:2006/05/02(火) 11:42:09
>>314
購入後すぐに小雨の中2時間ほど使ってみたよ。河川敷の芝の上で。
専用ポールが欲しいな。無いから社外品使ってるんだけど、高さが合わず工夫が必要。まんま使うとツェルトが持ち上がって洗濯物みたくなる。ステッキを使うのがデフォらしいけど、2本持ってかないつうか持ってかないし。
その関係で両側の出入り口の下がパカパカ開いてしまいがちでスースーする。まあそれは使い方の問題だけど。ファスナーかボタンで塞いじゃえば良くなりそう。
そういえばお店の人が「このツェルトは気密性が高いから換気に気をつけてね」と言ってた。すきま風塞ぐとやばいかな。


317 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 18:33:35
>>315
こんな感じでテントの代わりができます。
http://www2.ezbbs.net/26/j0350171/img/1111791035_1.JPG

318 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 19:31:31
側面をふくらませるフレーム入ってる?

319 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 02:46:48
空気入れて支柱代わりになるようなのを作ってくだせいまし

320 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 00:30:29
ビビィのシングルツエルト使った方いますか。
気になってるのですが、どんな感じですか。

321 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 05:29:10
???

322 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 11:41:59
爺のツェルト?

323 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 21:36:55
荒いビビィシェルター?荒いシングルツエルト?

324 :底名無し沼さん:2006/05/10(水) 22:02:40
>>320
好き嫌いがはっきりとでるアイテムなので自分で思い切って購入するのが1番です。
そして時には答える側になりましょう。
不自由ですがその不自由さが大好きな人もいるのですから。

325 :底名無し沼さん:2006/05/18(木) 13:26:59
>>84
欲しくなってきた

326 :底名無し沼さん:2006/05/18(木) 13:37:46
>>192
ベタなキャンプ場でビビー並べたことあるよ。
起きたらガキどもが取り囲んでた。

327 :底名無し沼さん:2006/05/25(木) 12:01:40
モンベルのULツェルトを買った。
カタログの写真からおれが勘違いして、開けばほぼ平らな面になって
タープみたいにも使いやすいかなーと思ってたんだが、そうはいかないみたい。
250gくらいまでで、開けば平らになるツエルトって、探してみたけどないのね。
「重いから置いていくか」なんていう気が起きないように、軽いのがいいんだよなあ。

328 :底名無し沼さん:2006/05/25(木) 12:08:20
>>327
モンベルのカマボコなら平らになるよ。

329 :底名無し沼さん:2006/05/25(木) 12:24:34
「250gくらいまでで」と書いてあるようだが。

330 :底名無し沼さん:2006/05/25(木) 17:14:02
>>327
巨大なゴミ袋でも持ってれば?

331 :底名無し沼さん:2006/05/25(木) 18:12:43
ゴミ袋ではツエルトにはならないし、タープみたいに使ったらあっというまに破けるんジャマイカ

332 :307:2006/05/25(木) 20:28:19
>>327
このスレでも何度か出てるが、ファイントラックのツェルトなら両側出入り口になってるからタープのように使えるかもよ。
ということで、遅れている当該ツェルトのインプレにこの件を追加しよう。

333 :底名無し沼さん:2006/05/26(金) 10:31:04
>332 両側入口なのは330gのツエルトII。 240gのツエルトIは片側だけ。

334 :底名無し沼さん:2006/05/26(金) 10:35:42
もう2点。
ベンチレータの構造のせいで平らには広げられない。
夏の沢での使用のみを考えてるんで、ベンチレータから頭が出せない。

335 :332:2006/05/26(金) 21:06:14
>>334
購入したのがツェルトUだったので。
平らにならなくてもタープ風味に使うことに可能性はありませんか?重量制限に80グラムオーバーだけどその辺は大人の判断で・・・
それと、このツェルトを純然たる非常用ツェルトと考えて購入する人は少ないのでは?

336 :底名無し沼さん:2006/05/28(日) 12:30:21
少ないかどうかおまえにたしかに分かってるわけでもないし、
もし少なかったとしてもツェルト1の入口が片側だけであることにかわりない。

337 :底名無し沼さん:2006/05/28(日) 14:53:41
平らにならないと、タープとしては、半分の大きさにするか屋根でも吊るしかないんだよな。
おれも探したけど、400-500gの製品でないと無改造で平らになるものはない。
モンベルのULが両側入口で、ファスナーがベンチレータまで開いてはなれるようになってるといいんだけどね。
ただし、エアライととか15dnくらいの生地なので全開でタープに張って風が強いと生地がもたないかも。

338 :底名無し沼さん:2006/06/06(火) 02:17:58
あげ

339 :底名無し沼さん:2006/06/07(水) 11:29:53
今年はツェルト泊がはやるのか?
去年ツェルトで北アルプスとか上信越国境の山行ったけどいつも俺一人で
ちょっと恥ずかしかった。
で、テントも一応買ってみたんだが。


340 :底名無し沼さん:2006/06/07(水) 17:09:16
>>339 ツエルトはどこ製品ですか

341 :底名無し沼さん:2006/06/08(木) 09:41:41
モンベルUL

342 :底名無し沼さん:2006/06/08(木) 12:48:55
そりゃ恥ずかしな

343 :底名無し沼さん:2006/06/10(土) 20:58:05
夏の北海道のツーリングで使いたいけどお薦めがあれば教えてください

344 :底名無し沼さん:2006/06/10(土) 21:11:31
ツーリングならテント買いなって。
ツェルト買うと後悔するよ、特に雨の時。

345 :底名無し沼さん:2006/06/12(月) 12:09:33
.

346 :底名無し沼さん:2006/06/13(火) 17:55:55
ツーリングならホームセンターで安物のドーム型でいい。
っつか、それが正解。

347 :底名無し沼さん:2006/06/17(土) 00:41:52
ファイントラックのツェルト

>>ttp://www.finetrack.com/product/product_zelt.html

使ってる人いますか?




348 :底名無し沼さん:2006/06/17(土) 01:30:31
ちょっとはスレを嫁

349 :底名無し沼さん:2006/06/18(日) 14:38:11
GORE-TEXのツェルトってモンベルしか出してないの?
雪山登山に持っていくとしたら、これが一番イイのかな?

350 :底名無し沼さん:2006/06/19(月) 23:15:56
♪ いしいすぽーつっ ICI

351 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 10:47:13
finetrackツエルトU。雨天時森林限界稜線で使った感想。雨漏りはポタポタ垂れない程度なので傘要らず。結露は雨漏りの為わからず。ゴアシェラフカバーで、熟睡可能でした。ツエルト泊ならこいつがいいかも知れませんが、余り期待し過ぎないでね

352 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 11:34:44
>>351
ナイスインプレ!
やはり雨漏りはしますね。しかしツェルトにしては実用性高いな。 

353 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 12:08:38
>>351です。
あと、室内10度で、NASAブランケット、ゴアシェラフカバー、インナーシーツ、パンツとTシャツで暑かった。今度、ツエルトにシーリングしてみようと思っています。

354 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 15:54:54
結露と雨漏りの区別なんかつかないくせにいいかげんなことをぬかすな。

355 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 18:35:51
超微多孔質コーティングって言って、細かい穴がいっぱい開いているから、もしかして生地から染み込んだか?初めて使う生地だし、どちらかちゃんと判断出来なかっんだよ。悪かったないいかげんで(`へ´)因みに俺の春秋お泊まり装備は7キロ切るよ!

356 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 21:16:12
>>351
インプレ、サンクス。欲しくなるね。

ところで、ナンガのツェルトって使ってる人いる?
色が青なんで、気になってるんだが。

357 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 22:30:18
水の分子よりも大きな穴が開いてる透湿防水生地なんてあるのか?

358 :底名無し沼さん:2006/06/25(日) 23:48:15
>超微多孔質コーティングって言って、細かい穴がいっぱい開いているから、もしかして生地から染み込んだか?
?????????????????????????????????????

359 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 17:37:25
透湿素材といえば、以前はエントラントのツェルトがあった。
最近は素材が進化してるんで、ゴア以外の新製品が出てもいいと思うんだけどね。


360 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 18:28:11
雪山ビバークで最強のツェルトは何ですか?

361 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 18:32:44
DAIWA HOUSE

362 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 18:37:36

伊勢湾台風で屋根が飛ばされたとこ?
MISAWAだったっけ??


363 :雷鳥:2006/06/26(月) 18:39:54
>>360
赤道を掘る事
ゥぎゃあああああああああああああああ

364 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 21:56:21
>>351
おお、インプレありがと。積極的に使えそうだね。

ただ、厚さ15dNってことで、強度が気にならないでもない。
底とか、すぐに穴があきそうな気がする。



365 :底名無し沼さん:2006/06/26(月) 23:14:48
雪洞が掘れない場所ならイグルー作る

366 :底名無し沼さん:2006/06/27(火) 11:52:13
>>364

351じゃないけれど、漏れもファイントラックの使用中。
たしかに生地は薄いので、グランドシートを敷かないと不安。
値段の割には縫製もチャチに感じる。

破損や紛失で買い換える必要が出てきたら、多分、別のものを
買うと思う。

367 :底名無し沼さん:2006/07/04(火) 23:54:42
テン幕山行の方も、ツエルトって持っていくのですか?
大は小を兼ねるからいらないような気がするんですが。

368 :底名無し沼さん:2006/07/04(火) 23:58:40
>>367
エスパースのフライ形状は簡易ツェルトとして機能するぜよ。
防風性は低いが、防水性はツェルトよりも高い。
2.3人用のフライなら4人くらいまで入ることができる。

369 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 03:18:35
ツエルトの床面中央部を、縫ってしまって、
筒型デフォで使用している方って
いらっしゃいますか?

370 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 05:49:58
縫ってないけど、シームコート剤で接着してしまってます。

371 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 16:41:23
>>363
住宅営業乙

372 :底名無し沼さん:2006/07/16(日) 02:17:59
>357
つ 表面張力

373 :307:2006/07/16(日) 11:39:09
>>314
今朝標高2700メートル付近で、むさ苦しい男4人で大雨強風の中ツェルトUに1時間ほどもぐりこんだよ。
特に蒸れたりはしなかったな。つうかツェルト持ってて良かったよ。それに尽きた。

374 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 09:27:50
ファイントラックのツェルトって、ベンチレーターがメッシュになってるらしい。
それが魅力で欲しくなってるんだが、高いよね。

>>373
結露はどんな感じだった?

375 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 09:39:55
俺もfinetrackのツェルトに興味有り。
ツェルトUがテント代わりとしてどれくらい使用できるか、気になってる。


376 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 09:42:36
(´^?u^?`)

377 :373:2006/07/17(月) 18:22:17
>>374
結露も何も、元々びしょ濡れの男(中年)4人がもぐりこんで、内側なんか結露か雨漏りか、自分らが濡らしたかなんだかわからんさ。
ただ、蒸さなかったよ。快適だったとキッパリ言える。

378 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 20:46:19
>>377
すまん、よく読めばそだな。


379 :底名無し沼さん:2006/08/05(土) 21:17:28
そんな色んな意味で危機的状況味わいたくないなぁ

380 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 19:40:05
双六のテン場でツェルト張ってた人がいた。
翌朝どうなってたかチェックすればよかった。


381 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 21:24:05
こないだヘリテイジのツェルトで北ア一泊してみたが、夏山好天時ではなんら
問題なしと思った。
調子にのってナンガのナノテックスツェルト買ってしまった。
防水透湿素材のツェルトってどこまで使えるのか興味あるので今度試して見ようと思う。


382 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 04:20:03
ナンガは防水じゃなくて撥水となっているところがなんとも。
モンベルは早くプリーズドライテックのツェルトを出せ。


383 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 07:12:16
すみません、ナンガのは確かに撥水となっていました。ちなみに素材は30デニールナイロン
撥水加工。320g。通気よさそな柔らかな生地でしたよ。カラーが豊富にありました。

384 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 12:39:35
>>383
好天が約束されてれば存外快適だろう。

雨ふったらカッパ着て寝ればいい。

385 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 16:10:17
夏の好天=午前晴れ、午後雨

386 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 18:00:25
ツエルトは防水じゃなく撥水で充分じゃないか。

387 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 21:40:40
スレ違いかも知れんが、「テンチョ」で泊まった人いる?

388 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 08:02:25
(> <)ノ

横になって足を伸ばすだけの広さが無いから窮屈だよ
つらかったよ

389 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 10:08:06
ツェルト以上に非常用なんだな。

390 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 02:00:25
>>384
ですね。今度の土、日もツェルトで一泊、検討中であります。

391 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 01:20:54
yahooオークションでも、エバニューのドームツエルト出ていて13から15
千円だけど、これならワンウオールのテントで安い3千円のものと(1.3kg)
で重量変わらないし同じじゃないかと思ったが・・

392 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 00:47:12
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061007-00000213-yom-soci

 このニュース見た瞬間おもいだしたのが、このスレだっが……
春秋登山の装備の話は別でやるべきかな? 適切なスレがあったら
誘導よろしく。

393 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 11:40:27
【春】微妙な季節の安心装備【秋】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132762085/

394 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 14:45:23
>>393
なんかなごやかなスレに飛ばされた

395 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:31:20
モンベルのツェルトとポールセットを買ったが、取説が簡単すぎ。
どうやって自立させるのか最初分からなかったよ。
それとも俺の頭が悪すぎるのか?

396 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 00:30:39
しかし秋の北アいくのに結構ツエルト
持ってかないもんなんだな

397 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 03:37:09
この時期になると、なんとなく自室でツェルトにくるまってしまう。


398 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 03:45:09
>>395
常にポールで自立させることができる状況とは限らない。
それがツェルトの宿命。だからマニュアルも適当。

399 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 07:36:11
>>397
常にポールで自立させてるなよ!

400 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 17:44:38
>>396 仏さんを悪く言いたくはないが、教訓としてどんな状況だったか知りたいよな。
ちゃんとした雨具ぐらいは持っていったと思いたい…

401 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 18:39:55
白馬岳で亡くなった老姉妹は、ツェルトを風で飛ばされてしまった

402 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 19:03:44
あれ?ザックの中に入ってけど、凍り付いて取り出せなかったって
いう話じゃなかったっけ?

403 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 20:05:02

http://www.shinmai.co.jp/news/20061009/mm061009sha1022.htm
> その後、ビバークするために、姉妹を横たわらせツェルト(簡易テント)をかぶせようとしたが、
>強風でツェルトが飛ばされた。そこで、3人のザックで姉妹の体を覆い、自らは救助要請へ。

404 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 20:07:20
ガイドがツェルト飛ばしちゃって老姉妹置き去りって話じゃなかったっけ?
まず張り綱を一カ所でいいからとって、それから袋から出せよって話だよね。
道具持ってても使えないんじゃ宝の持ち腐れ。

405 :400:2006/10/16(月) 00:50:56
情報レスありがとう。教訓を心に刻んで冥福を祈ろう。

。。。さて、風呂入って寝るわ。

406 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 14:35:34
>>381>>383はレポートを提出せよ。

407 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 02:19:18
穂高周辺の遭難って殆ど
持ってなかったんだよなあ

408 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 01:03:05
最近山歩きを始めた者です。
日帰りが基本なのですが、万が一を考えて、ツエルトの携行を考え始めました。
色々通販サイトを眺めていたのですが、ふと思いついて、職場から150Lだか200Lだかの
(130×120mmくらい)ゴミ袋をもらってきました。
ためしに被ってみたところ、結構暖かく、膝を折ればリュックを枕に横になる事も出来ました。
結露はどうにもならないですが、ビニールですので雨漏りは無いと思います。
緊急用ならこれでもいいんじゃないか?と思っちゃったんですが、甘すぎる考えでしょうか?
あくまで遭難時のビバーク用として考えてます。登るのは1000m級程度です。

409 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 01:46:36
新聞紙も結構な保温効果があり、遭難時にはええよと言われるぐらいなので
まあいいんじゃないすか。ただし、あくまで緊急時の一時しのぎだね。

410 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 02:52:38
>>408
ホームセンターとかハンズに行くと体がすっぽり入るの売ってるよ。
200×130とか俺も使ってる。自転車カバーも良かった。
ただし100均のシルバーの自転車カバーは溶剤の臭いがすごくて気分が悪くなる。
あと、頭から被っちゃだめだよ。頭は入り口方面に出してね。

411 :408:2006/11/08(水) 07:54:06
>>409
>>410
回答ありがとうございます。
ツエルトの有無が生死を分ける、なんて話をよく聞きますが、袋を被るだけでこんなに暖かいのは驚きでした。
確かに大げさな話じゃないですね。
バイクカバーや自転車カバーてのは盲点でした。確かに最初から袋状になってるし、耐久性もよさそうですねー。
頭からかぶってはいけない、というのは、酸欠防止でしょうか?
床は土間状態になるので、多少隙間が出来るんですが、酸欠って結構簡単になるもんなんでしょうか。

412 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 07:56:06
>>411
狭いツェルトの中で火を炊いてる時なんかは注意が必要。
まぁ大抵は火が消えてしまうけど。

413 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 20:34:24
>>411
ケチケチしないで思い切ってツェルト買う!絶対買ったほうがいい!






死んでほしくないから・・・

414 :410:2006/11/08(水) 23:58:23
>>411
200×130のビニール袋とかは130側が開いてるので頭から被ると酸欠の恐れがあるかなと。
自転車カバーとかは広い方が開いてるからあまり関係ないと思います。
もちろん>>413さんがおっしゃってるようにツェルト買うのが一番ですけど、
高いから買ーわないって思ってる人は、ビニール袋なりシートなり一枚持っていくだけで
違うかと思って書きました。


415 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 00:18:16
ポールをつかってのツエルトはどう張るのでしょうか?

416 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 00:24:54
漏れは、ツエルト代わりにテンチョ持ち歩いてる。
まだ、実戦使用はない。一人のビバークなら十分な希ガス。
ただし、足を伸ばして寝れない。ポールは、ストックか一脚。

417 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 02:07:40
age

418 :408:2006/11/09(木) 02:11:14
>>412
ストーブは持ち歩かないので、とりあえずそれは無さそうです。
>>413
それが一番なんでしょうけどねー。欲しい気持ちはあるんですが・・・
>>414
なるほど、縦長の袋を寝袋のようにして、頭から被った場合、てことですね。
自分の持ってるものは横長なので、それは大丈夫そうです。
>>416
アレはおもしろいですよね。床面が無いのが気になりますが。

皆さん色々ありがとうございました。参考にさせてもらいます。近所に大きいキャンプ用具店が無いので、
ツエルトの現物を見た事が無い、てのも踏ん切りがつかない理由の一つです。
今日は近所の900mほどの山に登ってきました。下りで靴が裂けました。とりあえず先にトレッキングシューズを買わなければならないですね・・・。

419 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 02:21:38
明後日は津ぇ流転である。

420 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 03:46:58
>>418
買っちゃいなよ
現物じっくり見られるし

421 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 16:29:00
>>410に影響されて本日100均のシルバーのミニバイクカバー
(205×125)を買ってきました。中の匂いを嗅いだらたしかに
溶剤臭かったです。とりあえず今後登る時は常にザックに
入れておきます。

備えあれば憂いなし

422 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 19:09:10
善人の集まり・・・

 どこかに罠がありそうだが

423 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 20:03:12
ツエルトレベルの使用という事で、
フライシート無しでの軽量テントの携行はどうだろう。
重量差はさほど無いかもしれんし。

424 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 20:12:48
デカイし、インナーテントじゃ防水じゃないし、あまりメリットを感じないなあ。

425 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 20:26:00
ああツエルトというより、シェルターだったね。

>424
ツエルトは対雨性ゼロだから、雨降ったらもっとやばいのでは?
あと、テントのインナー素材で、撥水加工されたモデルは多少ある。

426 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 21:48:18
>>425
>ツエルトは対雨性ゼロだから

ゼロなもんか!無いよりよっぽどマシじゃないかい。

427 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 22:17:38
>426
フライシート無しのテントと比べての話をしてるんですが・・・・。

428 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 22:45:53
>>425
インナーが防水加工されたテントわざわざ探すよりも、防水加工済みのツエルトのほうが現実的では?
アライのツエルトなら防水だし。ファイントラックなら安価に防水透湿生地が入手できる。

429 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 22:55:50
ツエルトも、大抵のシェルターも、降雨時に床から
迫ってくる水に耐えられない。

430 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 00:00:12
グースカ寝るわけじゃないから、イインダヨ
風を避けれて、なおかつ雨も凌げればよい

431 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 00:11:14
うん、だから、その場合、フライシート無しでの軽量テントの
シェルター(ツェルト?)レベルでの利用はどうかなと思って聞いてんの。

432 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 00:39:00
だからデカイでしょ?なんかメリットあんのかな。

433 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 00:50:19
たしかにツエルトよりデカイ。でもツエルトでは雨の時、
底面がつらい。雨流れ込んできたら、まず寝れんしな。

テントは重さで持てんが、フライシート無しなら何とかと言う時は
無いかなと思って。軽量テントなら重量で800gを切るでしょ。

434 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 01:07:31
それならば防水生地のツエルトを買って底をシームで貼り付けた方がいいよ。
快適性が欲しいのなら、重くてもフライごとテント一式で持って行くべきかと。
普通のインナーテントは通気性重視で防水性はないから快適性に劣るし、
防水透湿のワンウォールテントは高いし重いしで、もうツエルト用途どころじゃない。



435 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 01:11:12
>>433
だからフライ無しのテントで雨も、つらさは似たようなもんじゃね?
ドーム式ツェルトなんていかがっすか?
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/503383/603054/615198/

436 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 01:28:31
>435
これって、底面はジッパーで開閉できる仕様。
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/raiz1.html
だから、床面から水が流れこんでくる場合は、使い物にならなかったハズ。
あと、重量的に重いから、フライシート無しでテントを携行した方がよさそう。

エスパースのソロシリーズとか、軽い雨ぐらいならインナーテントだけでも
しのげそうに思えるんですが、情報ある方いませんか?
http://www.heritage.co.jp/subpage_Tent/Solo_3.html

437 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 02:04:23
>>436
フライシート無しのテントなんて、山の豪雨の前では何もないと同じですよ。
フライシート忘れた俺が言うんだから間違いない。
はっ水加工なんて、霧雨か結露が染みにくいだけです。
本格的な雨だと、雨粒が当たると、飛沫がとおり抜けてくる。
防水加工されたツェルトは10倍ましですが、どうしてもというなら
本体でなくテントのフライシートだけ持ってった方が2.5倍まし。

438 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 07:10:43
ツェルト底面から水がっていうけど、ピクニックのビニールシートと銀マット敷けば、そこそこ強い雨でも特になんともなかったよ。
それどころか撤収時にツェルトの下だけ四角く乾いてた。


439 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 07:22:22
水はけのいい場所選びもポイントだわな。

440 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 13:12:42
先日モンベルのツェルト&ポール買った。来週辺り低山キャンプで、
「テントに代用したい派」一員としてテストしてくる。
雨はイヤだが、降った方がテストになるんだよな・・・。

441 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 13:56:22
オレもヘリテイジの買ったけどまだ使っていない。
一度出すと、元の袋に収納できないから!
庭で使ってビバーグしてみるかなw

442 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 16:32:33
じゃあオレはハンバーグしよっと。

443 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 17:37:14
アライのシングルツェルト、昨日(晴天)鈴鹿の標高800m地点で使ってみたが、結露はなかった。
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter2.html#b
しかし床がしっかりと閉まらなく(1箇所のみ紐止め)、テント代わりに使うのは、虫の進入な
どの心配もあるが、俺的には主に心理面からそろそろ限界かなと思った。
ツェルト泊とか野宿とかは、やっぱり若い人じゃないとつらいんじゃないかな(俺42才)。
これからはモンベルのモノポールシェルターか、アライのビビィシェルターにしようかと思う。

444 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 18:11:26
>>443
それって普通のツェルトよりもかなり辛そうっすね。

445 :443:2006/11/16(木) 19:11:42
>>444
今回はポールも使ったし、はためかないように4隅にペグを打ったことも
あってか、快適性は通常のツェルトと変わりませんでした。
しかし、すき間のせいか「守られてる感」がなかったのが、心理的にめげた
原因です。暑い時期だったらまた違ったのかもしれませんが。


446 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 20:24:26
モノポールシェルターやビビィシェルターって、中で座れる高さもないでしょ。
着替えや食事の時なんか辛そうだけど。

447 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 20:29:22
↑あ、間違えた。ビビィシェルターの事ね。

448 :443:2006/11/16(木) 21:34:42
>>447
アライ・ビビィシェルターは中で座れるようですよ。
(443のリンク先を上にスライド)

449 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 21:47:24
>>443
物欲が騒いでるのなら、モンベルのモノフレームシェルター試してほしいな
ブリーズドライテックを使ったシングルウォールのほう。

450 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 22:45:22
モノフレームシェルターも、中で座れますよ。


451 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 00:22:24
シングルウォール同士での比較。(○)や(×)は推測

ビビィシェルター(エスフレッチャー)
○設置面積が小さい=×狭い
○ペグが少なくて済む(3本)
○プロの登山家が使っている(戸高雅史、服部文祥=日高全山無補給縦走で使用)
○軽い(750g)
(×)風に弱そう
(×)雨の中、ベンチレーターを開けると雨が入ってこないか?

プリーズドライテック・モノフレームシェルター
○中が広い=×設置面積を広く取る
○雨の入らないベンチレーション
(○)風を流す形とペグの多さ(6本)から風には強そう
×重い(920g)

アライよりモンベルの方が造りが丁寧そうなので、モノフレームシェルターに傾いている。

参考:ttp://www.geocities.jp/chonai_yama/item/tent2.html


452 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 00:30:38
俺とは使い方が違うなあ。
俺は基本的に這松より高く張らない。

453 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 01:08:58
>>451
そのサイトを見て、大変面倒臭かったが気になったので、アライのフライを広げてみた。
ちゃんと、短辺側にもペグダウン用のループ付いてました。
主観的な評価は置いとくとして、事実関係で違うことだけ確認しました。

454 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 01:41:00
服部はいつからプロになったんだ?

455 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 01:50:16
ストックを使ってツエルトってどうはるの?

456 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 07:21:27
(゚Д゚)ハァ?

457 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 22:28:52
ストックで脅して張らせるんだよ

458 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 08:49:33
>>455
\(^_^)/ こんな感じでツエルトを拡げて被る

459 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 16:31:01
>>458
いかん、ツボったwwwwwwww

460 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 19:34:38
>>455
いりぐち側とへんたい側にそれぞれストックを立て。
アライテントでたんたいで売ってるテント用張り綱を使い。
ストック頭頂部より下へ2箇所ぺグダウン。
しっかり張れば見た目も美しい。
ではないでしょうか、ふつうに。
自分の場合は重さを考えて、一本はツェルト用ポールを持って行きますよ。

461 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 19:37:44
>>へんたい側<<

小ネタを挟まなくていいよw

462 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 00:48:59
>>460
詳しく順序だって教えて?

463 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 21:32:39
説明不足か?
@ストックの握りの先端部分に、ツェルトの入り口ジップの頂点部をかぶせる。
Aストック握りにかぶせた上から、張り綱全長の真中部を巻きつけ固定。
B張り綱の端(2箇所あるよね)をぺグダウン。
C反対側も同じ。
D床の四隅もひっぱりながらぺグダウン。
強風時には弱いがこれでシュラフにツェルト本体がほとんど貼り付かず寝れたよ。

464 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 23:48:12
>>453
遅レスかつスレ違い(テントだし)だけど、自分も引っ張りだして確かめてみた。
町内の〜のようなマニアックなサイトは好きなんだが、このループ有無については単に勘違いなのか。
それとも古いモデルには本当にループが無かったのかな。


465 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 18:54:32
>>463
なるほど。豚

ストックの上部にツエルトの端を引っ掛け
ヒモの真ん中を絡めて逆V字型にペグダウンすればOKということですね

よく写真とかでストック間だけに紐を通して張っている
だけのやつとか見かけるんだけど
ストックがしっかり自立できていれば問題はないんだろうけど
普通は無理だよねw




466 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 19:28:01
なーんか張り方で真面目にレスする気が起きないのは応用力の問題だからなんだよねぇ。
ストックを使うにしても、グロメットを使う、ハンドストラップを使う、内側から突っ張る
Λに組むなど、その場の状況と気分でいろんな張り方してる。
俺に言えるのは、ペグ数本と張り綱+細紐少々は持っていくべきだってぐらいかな。

467 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 19:31:53
>>465
上から見た張り綱

基本形:
>−<
張り綱3本。
ペグ4箇所&張り調整4箇所(<--これがめんどう)

張り綱1本で、こんなふうに一筆書きにする手もある。



一箇所の張り調整で形を整えられるが、ずれないように要所をからめておかないと、
全体が傾くので注意。
汎用の細いロープが1本あれば良い。設置場所によってはペグの代わりに木に
まわしたり、岩場を乗り超えて固定する必要があるので長めが良い。
あと、風が強いときはポールを地面にしっかり固定しないと、風の強弱で歩く
ようにずれていく(わかるかな?)ので、岩場はさけたほうが良い。

いろいろ結び方をおぼえておくと便利です。

468 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 19:32:57
>>465
>よく写真とかでストック間だけに紐を通して張っている
>だけのやつとか見かけるんだけど

それは張り綱が見えていない(もしくはわざと見えなくしている)だけ。ツェルトだけ
ではなくテントでもよくあるパターン。

469 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 19:50:14
ツエルト自体の「棟」部分を緊張させるのは、昨今の超軽量生地の薄さも
相まって痛々しいものがあるね。
ファイントラック製ツエルトは、その辺に配慮した作りになっている。

俺は>>467式に張り綱とストック(木の枝、立ち木)で骨組みを
完成させておいて、そこからプルージックでツエルトを架構する事
が多いかな。
いずれにしろ、ツエルトにはテントに無い、まさしくねぐらを「設営しました」
感があって楽しい。


470 :467:2006/11/23(木) 20:48:10
>>466
沢をやっている人は応用が必要だろうね

>>467
その、綱3本つかった基本形の張り方を教えて。

それからオプションのポールセットにはヒモが2本しかついていないけど
ポール間にはヒモを通さないの?

>>468
やはり‥w

471 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 21:07:53
>その、綱3本つかった基本形の張り方を教えて→ >467

俺の場合は両側にストック立てることはないなあ。
片側は、必ずハイマツ他の立ち木、若しくは岩にハーケン打って支点を作る。

472 :467:2006/11/23(木) 21:33:59
> その、綱3本つかった基本形の張り方を教えて。
つぎの3本セットを事前に作っておきます。

ツェルトの短辺用(2本):
(ペグ)=====自在金具-------○(ポール)-------自在金具=====(ペグ)

ポール間用(1本):
○(ポール)====自在金具------○(ポール)

>ポール間にはヒモを通さないの?
私は通します。で、すべてのロープに、これでもかというぐらいテンション
かけます。
ポールとロープでしっかり外形を作ったあと、ツェルトのベンチレータから
出ているスリングをポールに固定します。
タープでも応用可。(ほんとはツェルトよりビビィと組み合わせての出番が多い。)

>>469 が紹介しているファイントラックのツェルトならポール間のロープは
省略できるかも。

考えたり実験行動するのが大事と思います。非常時環境の想像力も。
いちいち説明するのはめんどくさいのだが、>>466,>>469 のように情報をくれる
ひとがいるので書き込んでいます。

みなさんありがと。



473 :467:2006/11/23(木) 21:44:18
>> 471
そうすね。むしろ立木は積極的に使いますね。
ハーケンは持ってないけど、*SolidStakeは1本は持って行くようにしています。

474 :469:2006/11/23(木) 21:57:33
http://0pt.net/up2/0176.bmp
↑に下手糞な絵を書いてみました。
ストック二本建てバージョンです。
>>471の言うように、片側が不動の構造物に固定できれば
強度、設営の容易さが増しますね。


475 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 22:17:40
うまいうまい。よくわかる。 

476 :470:2006/11/23(木) 22:33:23
>>467さん凄い凄い!
http://0pt.net/up2/0176.bmpのやつで一目瞭然!

だけど、ちょっと理解不足なので念のためおさらいしまつ。

(ペグ)=====(ポール)△‥△‥△‥△‥△(ポール)=====(ペグ)
     ↑            ↑              ↑
逆V字固定           ↑             逆V字固定
               ポール間をヒモでつなぐ

でOKでつか?




477 :470:2006/11/23(木) 22:40:22
http://0pt.net/up2/0176.bmpは469さんだったねw
467さん申し訳ないけれどもオツムがついていかないので
もう一度お願いしまする。

478 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 22:42:30
ロープ一本でツェルトを五つ設営したんだろ?

479 :469:2006/11/23(木) 23:08:59
http://0pt.net/up2/0178.bmp
↑ポール間にラインを張らない設営、つまりツエルトの天辺を
緊張させているので昨今の超薄生地ですと私は不安を感じます。

トレッキングポールを天に向かって開き気味に設営するのがコツかも。

480 :469:2006/11/23(木) 23:19:18
http://0pt.net/up2/0179.bmp
↑ポール間のラインをツエルトの中にくぐらせた設営。
ラインを伝って雨が流れ込む事あり。

481 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:31:18
>>477
たぶん、あなたの理解でOKです。
あとは実践あるのみですが、けっして冬山に入ってはいけません。
不安定な支柱に自在金具を使って洗濯ひもを張ることから始めてください。
そして、それを安定させるにはどうしたら良いか考えてください。

482 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:46:56
>>478
五つは多いとしても、
二人でストック2本,それぞれ小型ツェルトならありかも。

483 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 19:48:17
おすすめのツェルトってどれでしょうか?


484 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 21:24:04
軽いのが良ければモンベルのULツェルトやアライのスーパーライトツェルト
強度が欲しければモンベルのライトツェルト アライのスタンダードツェルトはちょっと重すぎる

485 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 22:39:21
ICIのゴア製はどうよ

486 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:51:09
>ICIのゴア製
使った事ないから分からんけど、あの値段を出すんだったら
素直にゴアライトテントを買った方が・・・重量もポール分しか
違わないし。


487 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 00:31:10
ファイントラックのでいいじゃん

488 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 03:00:10
ファイントラックは強度が心配。高いしね。

489 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 06:36:34
ゴア製は強度的には十分なの?

490 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 11:26:05
>>489
3レイヤーの安心感はあるけど、実際のところは表地の強度次第

491 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 12:21:17
ファイントラック半額なら買いですか?

492 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 15:13:49
どこで半額ですか?教えてくれたら買いかどうか言います。

493 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 17:21:28
近所のリサイクルショップで3つありましたけど、やはり買いですか?

494 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 17:39:54
買い買い。ケツが。

495 :492:2007/01/07(日) 19:56:28
新品なら買い!中古じゃあ状態がわからない。俺ならパス。

496 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 00:26:27
勿論新品です。ツェルトを購入しようと思い探してたら偶然発見しました。
明日買いに行きます。

497 :底名無し沼さん:2007/01/16(火) 12:30:05
富士山眺めながらお昼寝タイム。
さて、どこのお山でしょう。

ファイントラック2人用
ttp://www.vipper.net/vip161365.jpg

498 :底名無し沼さん :2007/01/16(火) 14:03:35
この冬はテントを抜け出してツェルトデビューする予定の俺。
しかし、狭いよなぁ寒いよなぁ濡れるよなぁ・・・
おまいら、よくこんなんで寝られるな(´・ω・`)

499 :底名無し沼さん:2007/01/16(火) 14:18:57
重さとサイズを考えて我慢してるだけだよ。

500 :底名無し沼さん:2007/01/17(水) 01:50:20
ファイントラックのやつ、ほんとに結露が少ない(無い)って、使ってる奴に
自慢された。試してみようかな・・・

501 :底名無し沼さん:2007/01/17(水) 12:18:46
夏は良いけど、冬はやっぱり結露するよ。
そういう点はゴアと同じ。

502 :底名無し沼さん:2007/01/17(水) 13:04:20
3月になってもモンベルがブリーズドライテックのツェルトを出さなかったら
ファイントラック買います。

503 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 19:29:55
底の無い自立式ツエルト初めてつかったけど、便利だな。
大きな傘みたい。設営撤収は簡単だし、そのまま移動できる。

504 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 19:32:00
でんもー、雨が降ると・・・

505 :底名無し沼さん :2007/01/30(火) 20:38:24
>>503
底から風が吹き込んで寒くないか?

506 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 21:26:27
赤岳鉱泉と行者小屋でツェルト張ってるのを見た。
あの近辺では流行ってるのだろうか。

507 :底名無し沼さん :2007/01/30(火) 22:32:58
強い山ヤになりたいと願う馬鹿が増えているのかw

508 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 22:50:47
今年は行者小屋で雪洞掘れますか?

509 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 04:41:49
>503
その自立式ツエルトって何?

510 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 19:07:29
テントみたいにフレームがX型に入るツエルトだけど。
設営しても移動できる。グランドシートがオプション。
普通、グループで荷物置き場やトイレに使うみたい。

511 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 19:11:50
冬山日帰り山行の風除けシェルターとして重宝してます。
中で火を焚くと厳冬期でもサウナ並。

512 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 22:59:37
冬はツェルトのほうが楽チンだ。

513 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 23:44:56
すいませんが、そのX型フレームの自立式ツエルトって、何ですか?
以前から自立型で結構探したんですが見つけられず、
断念した事があるんですが、マイナーな製品でしょうか?


514 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 00:32:44
>>513
着替え & 便所!

515 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 00:50:54
>514
ひょっとして、天井が高いやつですか?
(横には寝れないやつですよねぇ?)

516 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 01:54:56
>>513
http://www.heritage.co.jp/subpage_gear/E_dome.html
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/raiz1.html
あとニッピンにもあった。


517 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 02:54:58
あそうか、ライズ1があったか。
でも、エマージェンシー・ドーム とは知らなんだ。

518 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 07:57:36
去年買ったツエルトを拡げてみたけど
元の袋に収納するのに悪戦苦闘したw

519 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 13:11:13
>>518
普段から自分の洗濯物ぐらい自分で畳めよ

520 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 14:03:41
>>519
おかん、おんな、よめさん

521 :底名無し沼さん:2007/02/02(金) 01:38:46
↑柳沢

522 :底名無し沼さん:2007/02/02(金) 10:38:07
慎吾

523 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 17:48:35
オールウェザーブランケットっていうの買ってみたんだけど無茶苦茶あったかいな。
丈夫だしこの素材でツェルトやテンチョ見たいなものを作ってくれたら利用シーンが
広がりそうなんだけど。

524 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 17:53:07
あんなんで作ったらでかくて重くなっちゃうじゃん。
ちっとは考えろ。

525 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 19:32:07
オートキャンプの人じゃないの?

526 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 19:46:15
オートキャンプでツェルト (笑

527 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 19:54:07
>>523
それ一枚で野宿する人もいるよ
グロメット利用して繋ぐこともできる

528 :510:2007/02/05(月) 22:01:54
>>516,517
俺がつかったのはこんな1kg近くもあるやつではなく、もろツエルトだった。
X型フレームを使わなければ、普通のツエルトと同じ。
でもいつ、どこで買ったものかはわからない。
>>515 ちげーよ。ツエルトだよ。簡易トイレのヤツじゃないよ。

529 :510:2007/02/05(月) 22:06:15
いや、間違い。今ーじぇンシードームみたいなヤツだった。

530 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 22:22:46
ポール一本で自立できるツエルトを作れるはずだが。

531 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 22:54:02
>>528
それはだな、軽量テントでフライを省略したんだよ

532 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 22:55:44
>510
幾らだったの?
結局、エマージェンシー・ドームだったか?

533 :底名無し沼さん:2007/02/06(火) 02:44:42
>529
コン・ドームでねか?

534 :510:2007/02/16(金) 19:14:26
エマージェンシー・ドームではない。底が無いしな。
現在売っているものではないだろう。会の備品として置いてあったもの
で、値段もわからない。
>>531 テントじゃないよツエルトだよ。生地はツエルトのもので小さくなる。

535 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 20:40:20
昔のヤマケイとか見たら色々載ってるよね。
今から見たら微妙な製品が。当時は若者中心だったらそれでよかったんだろうね

536 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 22:05:34
この冬はまだツエルト使ってないんだ、早く使わないと雪が無くなっちゃうよ。

537 :底名無し沼さん:2007/02/17(土) 18:41:07
HEX3買っちゃった♪
フロア付$220 しかもほぼ即納は嬉しかったな!

早速明日と明後日で試し張り


538 :底名無し沼さん:2007/02/18(日) 15:38:53
> HEX3買っちゃった♪

   ご愁傷様です

539 :底名無し沼さん:2007/02/22(木) 17:01:53
HEXって山で使えるの?
キャンプでみんなで宴会用だろ?

540 :底名無し沼さん:2007/02/24(土) 06:37:54
> HEX3買っちゃった♪

   バカですね




541 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 13:58:46
ttp://store.yahoo.co.jp/aandfshop/a12770005.html
ビバノラック

こんなんあるんですね。 これとテンチョを組み合わせたら理想の行き倒れ生活がおくれそう。

542 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 12:49:29
ttp://www.iwate-web.tv/img/present_125.jpg
↑コレ、こないだダイソーで見かけて買ってみた。
100円てわけじゃなくて1000円なんだけど、簡易テントにならないかな?と思ってw
軽いし、たためば結構小さくなる。
大人は一人で座るのなら余裕、膝を曲げると何とか横になれる。
二人だと体育すわりで密着だな。
派手なトリコロールカラーも、緊急時には目だっていいかも・・・なんて。
生地はペラペラのビニール(100円合羽以下)で、耐候性、耐久性は皆無だろうけど、
一応自立するし、食事やちょっとした休憩時はいいかも・・・。
コレにフライ代わりに100円自転車カバー、下に100円ビニールシートを敷いて、
貧乏テント作りに挑戦してみるよ。
まぁなんってったって1000円だから・・・。

543 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 13:06:20
>542
重さと、梱包時のサイズは、ツエルトと比べてどうですか?

544 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 14:14:00
>>542
まあ、やってみれ。
ホームセンターに行けば990円で、テント利用を前提にしたでっかくて水色の
ビニールカバーが売ってるけどな。
ビーチ用アンブレラにかぶせたり何かから張り綱取って使うようになってる。


545 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 14:19:55
>>543
オレも気になる

546 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 14:36:17
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:p7tIyc1xoVIJ:www.iwate-web.tv/present_125.html+%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%83%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88&hl=ja&ct=clnk&cd=3&gl=jp&lr=lang_ja
ttp://www.mon-kiki.com/Project/pointsystem/1AtenteLL.htm
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/92843336

とりあえず。

547 :542:2007/03/13(火) 14:55:57
重さは割と軽い。持った感じだと500g無いんじゃないかなぁ。
大きさは結構あって、縦横はA3用紙くらい?
メッシュの持ち手つきケースに入れるんだけど、ちょっとした手提げ鞄、て感じかな。
大き目のザックになら入ると思うけど、結構場所とるのは確か。
外に括り付けるかぶら下げとくのも手かなぁ。

>>544
おもしろそうだな。探してみるよ。
ただこういうのって、下手に凝りだすと立派なツェルト買えるくらいまで金掛けちゃったりするから
気をつけないとなw

548 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 16:57:43
ほう

549 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 17:54:07
面白そうだね
似たようなフレームで車の折りたためるサンシェードがあるけど
フレームの素材なんだろうね

そのフレームを輪にしたやつを三つほどつくって
軽いナイロン生地つかってトンネルシェルターとか


550 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 22:49:25
命を預ける感じでは使いたくないけど、なんだかおもしろそうだね。
さっと立てられるなら夏の低山の休憩時の日よけとかに使えるかも。

551 :底名無し沼さん:2007/03/14(水) 17:28:55
前にナンガのナノテックスツェルト買ったって方がいらっしゃいましたが
良ければレポおながいします。

552 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 00:53:59
ナノテックスのは防水でなく撥水加工らしいから、
奮発してゴアのを買った方がイイんじゃね?

553 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 03:22:07
らしいとかじゃいやです

554 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 07:26:23
オーロラが有るじゃん

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)