5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【故高】妙義の俺・鈴鹿の俺を語れ!【詩人】

1 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 22:35:59
その独創的でいて孤独感漂う書き込みで我々のハートを鷲掴みにした
妙義の俺・鈴鹿の俺◆zrfckQWhJc
このスレはそんな彼に自由に作品を発表してもらい
そしてファンが集い語り合うスレです。


2 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:40:21
俺か。

3 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 22:44:08
俺もファンです

4 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 22:44:35
>>2
妙義の俺様と同じトリップを鈴鹿スレでお見かけするのですが文体からしても同一人物ですよね!?
妙義と鈴鹿、つながりを感じることが出来ないのですが何故この2つのスレに出没するのですか?
故郷と現在住地とか?

5 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:49:53
すまなかった。

6 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:53:05
>>4
鈴鹿でも妙義でも俺は常につまはじき者だった。
行く当てのない旅ほど悲しいものはない。

7 :妙義の庵 ◆D81E2xmxw6 :2005/03/28(月) 22:56:03
因みに俺は別人なので挨拶だけして庵に籠もる。

8 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 22:59:24
>>6
ここならつまはじきにされることはありません。
のんびりしていってくださいな。


9 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 23:06:41
鈴鹿の俺は知らんが妙義の俺はなんだか味がある

10 :底名無し沼さん:2005/03/28(月) 23:07:29
鈴鹿のオレは最近めっきり出没してないけどな


11 :妙俺ファン一号:2005/03/28(月) 23:43:13
ほんとに妙義に夜に登っているのか、雨にうたれているのか…





素敵だ。

12 :妙俺ファン一号:2005/03/28(月) 23:44:20
これから俺達も夜とか雨の日に登ろうぜ!

13 :底名無し沼さん:2005/03/29(火) 14:15:15
鈴鹿深奥部についてもっと語ってほしい。

14 :底名無し沼さん:2005/03/29(火) 15:40:25
いや妙義だけで十分だ

15 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/29(火) 23:47:59
今宵も音を聞いた。4年前の台風に吹かれ損壊したかつての杣人の小屋のトタンが鳴っていた。


16 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/29(火) 23:50:53
30分妙義の風に吹かれた俺は再び、寂寥の谷へ続く路を急いだ。

17 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/30(水) 00:02:49
誰もいない砂防ダムの上の広場で一人たたずみ、星を見上げる俺の背中。

18 :底名無し沼さん:2005/03/30(水) 00:21:10
カコイイ

19 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 01:05:13
俺には書けん。どういう感性なんだろうな。
好きだけど

20 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 22:47:09
今日も来ないかな…



誰か本スレの作品集めてこっちに貼ってくれませんか。当方携帯なので

21 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:08:00
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1083769970/

111 :底名無し沼さん :04/05/14 23:44
妙義の俺は強い。
114 :底名無し沼さん :04/05/15 01:48
妙義の俺は勇猛
118 :妙義の俺 :04/05/16 00:28
達人だ。
123 :妙義の俺 :04/05/16 21:33
ギンギンだ。
127 :妙義の俺 :04/05/18 23:19
勇猛果敢に攻める。
128 :妙義の俺 :04/05/19 22:25
ガッツが必要だ。
135 :妙義の俺 :04/05/20 21:37
→130
相当な深さだ。
145 :妙義の俺 :04/05/21 20:51
俺の肖像レリーフも造ってほすぃ。
146 :妙義の俺 :04/05/21 20:54
>>145
馬鹿野郎!
150 :妙義の俺 :04/05/21 21:28
偽者を一喝してやった。
153 :妙義の俺 :04/05/22 11:44
踏破一筋
154 :妙義の俺 :04/05/22 11:44
完全に登り切ったか。
155 :妙義の俺 :04/05/22 11:45
相馬岳の頂で小便をしたこともあった。
159 :妙義の俺 :04/05/23 08:07
鷹戻しの鎖場でうんこを垂れたこともあった。

22 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:10:09
160 :妙義の俺 :04/05/23 12:23
>>159
糞野郎が!
161 :妙義の俺 :04/05/23 12:24
偽者の出現に頭を悩ませている。
163 :妙義の俺 :04/05/23 12:33
俺は今まで一度も妙義山で糞をしたことはない。
165 :妙義の俺 :04/05/23 21:34
本物です。
実は、、本読みの僧に顔射したこともあった。
168 :妙義の俺 :04/05/26 18:00
まったくだ。
172 :妙義の俺 :04/05/29 06:34
朝も早くから果敢に攻める。
176 :妙義の俺 :04/05/30 16:22
夕方も果敢に攻める。
177 :妙義の俺 :04/05/30 17:38
>>176
馬鹿野郎!
178 :妙義の俺 :04/05/30 18:35
>177
くやしいでつか?プッ
179 :妙義の俺 :04/05/30 19:00
>>178
大馬鹿野郎!
181 :妙義の俺 :04/05/30 20:57
妙義の俺は常にひとり。
182 :妙義の俺 :04/05/30 21:03
俺の偽者を演じたいなら勝手にしろ。

23 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:10:48
186 :妙義の俺 :04/06/01 05:22
「あぶねえ山家」のHPの管理者の追悼山行が
5月30日に裏妙義にて行われたらしいのですが、
行った方いらっしゃいますか?
この方、すごい登攀技術と経験を持っていたよう
ですが、星穴岳で亡くなったようです。
191 :妙義の俺 :04/06/01 20:00
危険を顧みず果敢に攻める。妙義の掟。
192 :妙義の俺 :04/06/01 20:10
鎖を引きちぎる気概が完全踏破への道。
195 :妙義の俺 :04/06/02 05:11
>190
私は表妙義・裏妙義を両方とも何度か縦走した経験がありますが、
丁頭の頭は「登らなくても三方境まで行けるから、無理するのやめと
196 :妙義の俺 :04/06/02 05:34
>>188
星穴新道で滑落したと記憶しています。2003年11月16日です。
単独だったんだと思います。
199 :妙義の俺 :04/06/02 19:41
基本的に根性登り。
201 :妙義の俺 :04/06/02 21:36
俺はそんなことはしない。
204 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/02 21:54
混乱を避けるためトリップを付ける。
205 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/02 21:56
これで不埒な偽者どもは去っていくことだろう。
206 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/02 21:58
妙義の岸壁に向かうときの俺の横顔。鬼気迫るものがあった。
208 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/06/03 06:05
age
211 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/04 20:19
妙義の傾斜を一気に駆け上るか。一切躊躇せずに。

24 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:11:44
212 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/04 21:34
妙義の谷をへつりまくっていた頃も確かにあった。
213 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/05 06:01
勇猛な朝。
214 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/06/05 12:33
妙義の谷でヘリの救助を呼んだ頃も確かにあった。
218 :妙義の俺 ◆S7NKS0ACDA :04/06/10 19:47
あぶ
219 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/11 17:54
俺の妙技
220 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/13 16:43
夜の妙義に吹く風を感じろ。
233 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/16 21:30
不可能ではない。
234 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/16 21:31
登攀不可能と思われる壁をよじ登る男。俺のことか。
241 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/06/17 20:54
鷹戻しの鎖場なんて楽勝さ!
俺なら左手で鎖にぎって、右手でセンズリこけるよ!
247 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/19 21:02
oreore
249 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/20 04:37
踏破可能
250 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/20 17:39
一気に直登。パンプ前に登攀あるのみ。
258 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/22 19:45
一気に駆け抜けた夜。
261 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/22 22:03
干し穴や沢バリエーション等を除外すればさほど危険ではない。
よほどの怖がりでなければ問題なく踏破可能!
277 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/08 19:47
素晴らしいことだ。

25 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:12:26
278 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/08 21:41
夜の妙義の風に吹かれた。
281 :妙義の俺 :04/07/12 20:12
俺に惚れるな
284 :妙義の俺 :04/07/12 21:04
稜線に立つ俺の姿。とても凛々しい。
288 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/15 00:30
明日も向かう
289 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/15 00:32
若き達人は危険を顧みず妙義の未踏谷へ入った。
俺は遠ざかる彼の背中を見送りながらひとり涙を流した。
290 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/15 00:36
腐臭立ち込める谷。行く手を遮るは漆黒のチョックストーンだった。
291 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/15 00:38
夜の妙義の風に吹かれた。
292 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/15 19:26
妙義の雨。俺の顔面を叩きながら降りしきる。
295 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/17 16:10
奴の思い出は忘却の谷へ沈めた。
297 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/07/17 20:59
奴とはケツの穴を分かち合った仲だ
300 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/23 21:09
灼熱の妙義。岩石を焼き尽くす。
307 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/25 11:32
岩石を焦がす灼熱の太陽に焼かれ、叩きつける7月の雨に打たれ、
吹きすさぶ夜の風に晒され、それでも奴は生き続けていた。
310 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/25 21:31
夜の妙義の風に吹かれた。
312 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/07/26 08:15
俺は猿だ!
317 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/31 13:17
灼熱の妙義の夏。俺の心も燃えたぎる。

26 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:12:59
318 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/07/31 13:20
風に吼える。
321 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/02 22:05
夜の妙義の風に捨てた思い。
322 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/04 19:33
妙義の岸壁に咲く一輪の赤い花は弔い花。
323 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/04 19:40
勇猛果敢とは本来俺ではなく奴のためにある代名詞。
324 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/04 19:44
奴こそ、真に「妙義の俺」を名乗るに値する男だった。
338 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/12 21:51
一気に登攀してきた。時間的余裕もないままに。
339 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/12 21:55
はっきり言って一切の躊躇もなかった。恐怖など微塵も感じなかった。
そのような感情は、奴の記憶とともに忘却の谷へ沈めてしまったのだろうか。
341 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/12 22:19
荒ぶる俺の魂に一時の安らぎを。
343 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/12 22:25
躍動する俺の筋肉がまた次の登攀壁を求めた。
345 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/13 20:43
登攀可能
349 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/08/15 16:16
>>346 俺の肉棒は岩よりもカタイ。
350 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/15 22:13
>>348
数えたことはないな。
351 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/15 22:26
数え切れないほど、夜の妙義の風に吹かれた。
356 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :04/08/16 19:45
351はホームレスで353は、ひきこもりでしょ。
359 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/17 20:29
ミーコ。俺はまたあの谷へ行こうと思っている。

27 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:13:45
369 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/19 23:14
ミーコ。俺の決心は揺るぎない。
370 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/19 23:32
夜の妙義に吹きすさぶ風に誓う。
374 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/20 00:08
登攀不可能と思われた岩壁に向かう俺の横顔。斜め後ろから見た顔。
不動心でありながらも鬼気迫るものがあった。
397 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/26 19:24
一気に駆け抜けた夜。
429 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/09/06 18:27
ミーコ 俺はいつの日か妙義の土に返ることができれば本望だ。
俺は果敢に登攀を続けるだけだ。夜の妙義の風に吹かれながら。
440 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/09/08 23:37
夜の妙義の風に吹かれた。
505 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/12 23:31:55
富山から見た北方稜線。
妙義の山塊に似ている。
苛立つ俺は早月尾根から剱山頂へと足早に3時間半で駆け上った。
508 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/13 18:18:33
奴が眠る谷へと続く道で
512 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/15 22:47:13
妙義一筋
513 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/15 22:49:03
一気に駆け抜けた夜。俺の大腿四頭筋が躍動した。
515 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc:04/10/15 22:58:56
流離の旅路。俺は孤独を背負って明日も妙義の谷を駆ける。
30分、夜の妙義の風に吹かれたら、言いようのない寂寥が俺の胸を叩いた。
季節は目
516 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/15 23:03:12
ミーコ。俺にはまだ行かねばならん場所がある。
519 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/22 23:04:58
根性登りで踏破した。

28 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:14:30
524 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc:04/10/25 19:31:20
>>522
馬鹿野郎!
534 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/10/29 20:18:08
528は不細工
540 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/01 23:28:47
夜の妙義の風に吹かれた
545 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/05 23:27:09
垂直登攀可能。
563 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/20 15:53:32
風の吹くままに
565 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/21 20:23:31
真の勇猛さは苦境の淵において試される。
言わしたい奴には言わせておいてやれ。俺はただひたすら
苦難の壁を攀じ登り、踏破するだけだ。
571 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/27 18:55:58
凍てつく妙義の谷。勇猛果敢な俺の心が氷を溶かす。
579 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/29 22:30:34
凍てつく茨尾根。縦横無尽に駆け抜けたあの日。
581 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/05 02:25:01
夜の妙義の風の音。諸行無常の響きあり。
583 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/16 22:58:57
こりゃ!
606 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :05/03/14 23:17:18
花咲き乱れる妙義の谷。
607 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :05/03/14 23:19:20
岩壁の春。
611 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :05/03/16 23:30:02
俺は過去を吹きすさぶ妙義の風に流した。

29 :底名無し沼さん:2005/03/31(木) 23:16:04
646 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:10:44
数え切れない夜を妙義の谷で過ごした。
数え切れない悲しみを妙義の谷へ捨てた。
並木沢源流の大滝へ捨てた。深い釜へ沈めた。
649 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:33:45
俺を快く思わないやつがいるのか。
こんな場所でまで爪弾きに遭うとは思っても見なかった。
650 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:35:19
行く当てもなく流離う俺の顔面に情け容赦なく降りしきる夜の妙義の雨。
------------

以上。偽物は各自見抜いて下さい。鈴鹿スレは他の人よろしく。

30 :底名無し沼さん:2005/04/01(金) 00:02:24
はってくれた肩に感謝!

31 :底名無し沼さん:皇紀2665/04/01(金) 00:19:54
アリガトウ

32 :底名無し沼さん:皇紀2665/04/01(金) 00:45:50
妙義の庵さんも妙義の俺のファンですか?

33 :妙義の庵 ◆D81E2xmxw6 :皇紀2665/04/01(金) 00:49:29
呼ばれたので出てきてみる。
ファンという程のものではないけど、どんな人なのかちょっと興味あるよ。

投稿日が「皇紀」とかになってるので、また庵に籠もる。

34 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :皇紀2665/04/01(金) 20:06:29
88 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/05 23:28:25
吹きすさぶ鈴鹿の風に涙した夜


96 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/06 12:01:55
鈴鹿の尾根を吹き抜ける風を感じた。


115 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/10 22:00:45
勇猛果敢な決断が俺を峻険な谷へといざなう。


151 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/21 20:25:52
雨乞に降りしきる雪。
俺の顔面を容赦なく叩いた。


152 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/21 20:29:19
秋の日差しを受けて東内壁の断崖を攀じ登る俺の後姿。
勇猛果敢な挑戦を成し遂げた男の背中。


35 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :皇紀2665/04/01(金) 20:07:21
154 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/23 17:23:33
一気に駆け抜けた夜



156 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/23 17:34:49
俺のひらめ筋が躍動し、急峻な尾根を駆け上がる。


160 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/24 22:36:26
急峻な岸壁の上から伊勢平野を見下ろす俺。初冬の風が心地よく吹き抜けていった。




162 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/27 18:57:08
明日も行く。風に吹かれるままに県境縦走路を駆け抜ける。



171 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/11/29 22:21:54
あまたの岳人の行く手を阻んできた衝突岩。
鎌尾根の門番。勇猛果敢な者だけが乗越えて行く。

36 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :皇紀2665/04/01(金) 20:07:46
180 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/02 21:57:07
銚子ヶ口、クラシ、イブネと杉峠まで連なる山塊。
勇猛果敢な遡行者のみが古より入る秘境だ。



194 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/04 00:03:15
滝洞谷
腐臭立ち込める死の谷。光の遮られた暗黒の空間。
地元の杣人にはValley Fear(恐怖の谷)と呼ばれている。





197 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/05 02:14:31
犬上川源流。井戸底のゴルジュ。迷路のゴルジュ。
累々と横たわるカモシカの死体。




244 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :04/12/11 21:44:28
コクイ谷。クラ谷。沢谷。黒谷。。。
今も多く残る炭焼窯跡。かつて世捨て人の小屋があったという。
人の業が深く深く染み付いていた愛知川源流は限りなく暗い。
上水晶谷より上へは進まないほうが無難だ。悪いことは言わん。
勇猛果敢さだけでは如何ともし難いものがこの山域には確かに存在する。

37 :底名無し沼さん:皇紀2665/04/01(金) 21:37:06
>妙義の庵さん

篭るのもいいけどたまにはここへ遊びに来てくださいね。

38 :底名無し沼さん:皇紀2665/04/02(土) 00:38:12
素晴らしい…

39 :底名無し沼さん:皇紀2665/04/02(土) 00:46:34
本スレが落ちやしないか心配だ。

40 :両毛線スレの人:皇紀2665/04/02(土) 01:06:16
うちのスレのキモタと名乗ってるコテハンが勝負の相手探してるみたいだから
勝負してやってください。

41 :底名無し沼さん:2005/04/02(土) 07:18:21
>>40
コテハンも名乗れないヘタレの相手するなんぞ、
「俺」さんに対して失礼だと思わないか。


42 :鈴鹿の爺:2005/04/02(土) 11:18:58
鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJcさんが紹介する地名は、
若かりし頃一人ツエルトで泊まり歩いた山域なので懐かしい。

懐かしさでたまに行っても私と同年代の団体爺さん婆さんばかり。
鈴鹿は一日で単独か少人数のパーティ数組に出会う位が丁度良い。


43 :底名無し沼さん:2005/04/03(日) 00:38:59
俺の妙技
てのがワラタ
たまには出てきて下さいな>妙義の俺

44 :底名無し沼さん:2005/04/03(日) 18:11:12
もしかしてあんまり俺らがうるさいと書きにくいんじゃないか?

45 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/04(月) 23:03:28
雨乞の豪雪を溶かす春の花吹雪。
千種街道の開通に沸き立つ甲津畑。
俺は峠の一本杉の下で独り寝転び、
啄木鳥の音を耳にしながら微かにまどろむ。



46 :底名無し沼さん:2005/04/04(月) 23:09:11
>>45
マジバカでつか?(・∀・)

47 :底名無し沼さん:2005/04/04(月) 23:14:51
>>41
キモタは厳冬期に皇海、庚申を縦走する漢!
作文クンと一緒にすんな!
キモタ=ヨセミテの俺


48 :底名無し沼さん:2005/04/04(月) 23:20:14
>>46
逝ってよし


49 :底名無し沼さん:2005/04/05(火) 07:41:34
>>46>>48 ちっ、馬鹿どもが

50 :底名無し沼さん:2005/04/05(火) 08:19:21
>>49
largestバカ

51 :妙義の庵:2005/04/05(火) 22:02:32
そろそろいい季節のはずだが、今年は杉花粉がすごいので庵に籠もる。

52 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/06(水) 00:06:38
ミーコ、いるか。
俺は潰されそうだ。
何て生き辛い世の中なんだ。
希望なんてものは脆い砂岩。
勇猛果敢な男がいとも簡単に
臆病者に変わりうる。

俺は今、辛うじて危うい足場に
踏みとどまっている状態だ。
真夜中の月明かりに照らされ、
ガバホールドが遥か上に霞む。
この絶望の断崖を登攀する勇気を
今一度俺に与えてくれないか。


53 :底名無し沼さん:2005/04/06(水) 22:27:53
久々の大作だな

54 :底名無し沼さん:2005/04/06(水) 22:56:53
良い

55 :底名無し沼さん:2005/04/06(水) 23:30:02
いや素晴らしいよ。 とても感情移入しやすい

56 :底名無し沼さん:2005/04/07(木) 00:21:13
ミーコというのがどんな猫なんだか気になる。

57 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :2005/04/07(木) 01:11:06
test

58 :底名無し沼さん:2005/04/07(木) 10:35:36
ミーコ → 牧村三枝子
ツウ事で妙義の俺 ◆zrfckQWhJc は爺さん。

59 :底名無し沼さん:2005/04/07(木) 22:19:45
>>56 たしかまだ子猫らしいよ。

60 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/10(日) 01:30:44
一時の蛮勇をもって己を勇猛果敢と見誤るなかれ。危険な思い上がりだ。
胸に熱き思いを滾らせつつも常に冷静沈着であれ。それが真の勇者だ。
奴はそういう男だった。静かなる闘志を秘めた若き達人だった。

61 :底名無し沼さん:2005/04/10(日) 11:03:40
妙義をナメちゃダメだ

62 :底名無し沼さん:2005/04/11(月) 18:53:35
妙義スレすたれてるな

63 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/11(月) 22:33:52
駆け抜ける夜に駆け抜ける。
夜の妙義を駆け抜ける一陣の俺。

64 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/11(月) 22:44:59
臥薪嘗胆。
俺の剛胆。

65 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/11(月) 22:54:46
吹きすさぶ風に吹きすさぶ。
俺はこれから何処へ流離う。

66 :底名無し沼さん:2005/04/11(月) 23:09:50
粗製濫造

67 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/13(水) 22:41:17
絶え間なく流れ落ちる。

68 :名探偵コナン:2005/04/13(水) 23:53:43
こういう変なコテハン人生送っているお前の正体は
昔フェラチ王でこの前浅田マンコだろう、どうだ!

69 :底名無し沼さん:2005/04/13(水) 23:56:47
>>68
逝ってよし。


70 :底名無し沼さん:2005/04/14(木) 12:56:27
>>68 ジャマだ消えろチビ

71 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/15(金) 21:20:38
100回記念登攀。

72 :底名無し沼さん:2005/04/15(金) 21:58:36
おめでとうございます!!

73 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/15(金) 22:16:26
村を駆ける俺の残影。驚嘆と喝采の中駆け抜けた。

74 :底名無し沼さん:2005/04/16(土) 23:46:25
すいません俺さん、仕事で村まで行けなくて。
ああ行きたかったなー、俺さんの勇姿が見たかった。

75 :底名無し沼さん:2005/04/23(土) 11:15:12
ホシュします

76 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/27(水) 20:51:17
俺流の登攀。根性登りの極意。誰もが憧憬の念を抱いたあの日。

77 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/27(水) 20:59:19
去年の今夜、妙義に死す。
九死の岩壁、独り断腸。
妙義の俺、今此処に在り。


78 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/04/29(金) 23:29:53
二俣で運に任せたこともあった。
誤り即ち死ぐらいの覚悟はあった。
勇猛果敢さだけが俺の武器だった。

79 :底名無し沼さん:2005/04/30(土) 12:00:22
よく生き残ったな。

80 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/03(火) 12:04:23
右手を天空に突き上げ、俺は

81 :底名無し沼さん:2005/05/03(火) 12:28:51
しょんべん臭い青二才のナルシスばっか。
恥ずかしくないか(w
これで40なら俺の全身は粟立つぞ。

82 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/03(火) 20:44:19
驚愕と羨望、喝采の中俺は6秒で駆け抜けた。

83 :底名無し沼さん:2005/05/03(火) 20:44:46
>>80
続きは、続きは!!

>>81
自分のチンコ噛んで逝ってよし

84 :底名無し沼さん:2005/05/03(火) 21:04:18
>>80の続きが>>82じゃ、>>83の立つ瀬がないな

85 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/05(木) 18:07:48
80の続きは 
完全登攀の喜びに吼えた。夜の妙義の岩壁で独り立ち尽くし、
声にならぬ声で歓喜の咆哮をあげた。

86 :底名無し沼さん:2005/05/07(土) 00:42:00
あの百獣の王のようなおたけびは妙俺さんだったのか…

87 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/13(金) 09:18:08
うらぶれた俺。すれ違うハイカーが一様に顔をしかめた。

88 :底名無し沼さん:2005/05/13(金) 23:05:51
こんなところで俺さんを見つけてびっくりした。
俺さんも走るのですか?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1078582289/122

89 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/20(金) 21:24:45
ある晴れた初夏の日、緑の山奥でファンタンゴを踊った。
テーブルには旨そうな料理が並び、何本ものワインの栓が開けられた。
軽快なギターの音色が響き渡る中、俺たちは皆踊り狂った。
奴は自慢の伊太利亜製の真新しい帽子を風に吹き飛ばされまいと
頭を押さえながらも軽やかに洒落たステップを踏んでいた。
赤、白、黄色の花が咲き乱れ、子供たちの笑い声がこだました。
あの日、全てのものが輝いていた。

90 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :2005/05/20(金) 21:27:12
>>俺さん。
鈴鹿でOFFの話があるますが、いかがですか?

91 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/22(日) 23:10:18
夜の妙義の風に吹かれた。

92 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/22(日) 23:14:47
>>90
ありがとう。

93 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/05/30(月) 22:24:33
絶え間なく沈みゆく俺。
剥離してボロボロとこぼれる。
時計の針が少しずつ脈拍を乱す。
今宵もまた眠れぬ夜を数えた。

94 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/06/16(木) 22:32:08
一気に巻き返す週末。肩甲骨がうねりを上げる。

95 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 02:00:05
五十肩ですかな?

96 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/07/02(土) 14:23:26
真夏の妙義の風が灼熱の砂をさらう。
俺は一気に標高をぶち上げた。

97 :底名無し沼さん:2005/07/17(日) 23:02:48
北ア難所統一スレでも話題になってる!
でも分かる人にしか分からない。


98 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 23:52:04
漏れも見て飛んできた。
話題をカキコした人が鈴鹿の俺さんの文章に似てたので
もしかしたらとも妄想してしまった。

99 :底名無し沼さん:2005/08/13(土) 23:45:24
保守しときます。

100 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/08/14(日) 03:11:29
ざわめく笹海原。
突如俺の前に立ちはだかった獣。
威嚇行動を取る間もなく、奴が向かってきた。

101 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 14:02:57
広告の裏にでも書いてろ!

102 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 14:12:39
>>101
おまえが消えろ!

103 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 16:03:13
101は逝ってよし!


104 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 16:45:01
落書きでつか?
プゲラッチョ!

105 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 19:54:35
以降、夏厨はスルーで

106 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 19:56:32
チラシの裏

107 :妙義の庵:2005/08/14(日) 20:43:43
>>100
この時期、ageちゃダメ。

108 :底名無し沼さん:2005/08/15(月) 09:21:54
>>101
チラシの裏

109 :底名無し沼さん:2005/08/17(水) 10:34:46
ここはお前の日記帳だ
ここに書いてろ、な?

110 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2005/08/21(日) 16:11:39
目の前に襲いかかる巨大な岩のピーク、腐った鎖が俺をはばむ、
40メートルのトラバースが待ち受ける、妙義の夜の風が吹き抜けた。
緊張感が俺の体をしめつける、うんこがしたくなった、どんな状況に
あっても冷静さを失わない俺が居る、後から登る者達のためにうんこ
に小枝を刺してケルンをつくってあげた。
一気に駆け抜けた俺の斜め後ろからの顔があった。

111 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2005/08/21(日) 17:04:30
かわいた妙義の風が俺のからだを吹きぬける、寂寥感が夜の妙義の谷に
響きわたる。


112 :妙義の庵 ◆D81E2xmxw6 :2005/08/21(日) 22:08:02
カエレ

113 :底名無し沼さん:2005/08/22(月) 19:17:27
>>82
どこを6秒で駆け抜けたのですか?

114 :底名無し沼さん:2005/08/25(木) 20:15:30
台風の中をひとり妙義に向かう俺のうしろ姿、足元から情け容赦なく
ふきつける強風。
しょーべんが霧のようになって飛ばされて行く、足にすこしかかったの
も気にせず歩き出す、夜の妙義の風に飛ばされた。

115 :底名無し沼さん:2005/08/25(木) 20:16:55
本物の妙義の俺さんはまだですか。

116 :底名無し沼さん:2005/08/28(日) 19:35:57
今日も命を賭した一日が終わり一人妙義の山々を背に林道
を下る俺。
日曜の中木林道をとぼとぼ歩く俺のさみしい後姿、西に傾いた
日は長く影をつくり、薄暗い林道にときおり山鳩がホロロ鳴く、
(明日からまたうっといなー)、心の中で叫ぶ。
仕事ぎらいな俺の斜め後ろからの欝な顔があった。




117 :底名無し沼さん:2005/08/29(月) 20:05:43
>>116
顔洗って出直しといで。

118 :底名無し沼さん:2005/08/30(火) 20:13:17
雨の妙義を傘を片手に登ったことも確かにあった。

119 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/01(木) 20:09:06
怒涛の35Kgが俺の肩甲骨に食い込んだ。
低山に相応しからぬこの重荷。俺の覚悟の表れ。

120 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/01(木) 20:18:26
ヘッデンで一気に畳み掛けた。
怒涛の石楠花を薙ぎ払いながら、ひたすら右岸の尾根を進行した。
やがて右方向からざれた尾根が合流する小ピークに辿り着いた。
相変わらず冷たい妙義の雨が俺の顔面を叩き続けていた。

121 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :2005/09/01(木) 20:35:54
俺さん復活万歳。


122 :底名無し沼さん:2005/09/01(木) 21:23:36
学校に通っていた時は、昨日の夜が一年で一番欝な日だった。
八月三十一日、確かにそれは存在しやがった。

123 :底名無し沼さん:2005/09/01(木) 21:24:47
本物の人が復活だ!

124 :底名無し沼さん:2005/09/02(金) 21:12:01
まるでヨーロッパの忘れ去られ朽ちた廃城のような星穴岳、
右端に煙突のように見える岩の棒のような物。
何て不気味な山なんだ!
俺の脳内妙義に拍車がかかる。

125 :底名無し沼さん:2005/09/02(金) 21:16:37
星穴岳のてっぺんでアルペン踊りを踊った時も確かにあった。


126 :底名無し沼さん:2005/09/05(月) 19:40:19
現れたと思ったらすぐまた姿をくらます孤高のクライマー、
今日も現れない・・・
仕方無い、大人の飾り板に帰ろう。

127 :底名無し沼さん:2005/09/05(月) 19:49:23
いや、やっぱりpink秘密基地板にしよう、
夜の妙義の風に吹かれた。

128 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/06(火) 22:27:17
地図も磁石もなしに山野を駆け巡る。
退却不能な尾根においては野生の嗅覚がものをいう。
縦横無尽な俺。勇猛果敢な背中。揺るぎない覚悟。
蛮勇と蔑む小利口な奴らの鼻先にはきっちり現実を
突きつけたやった。アルパイン登攀の何たるかを
叩きつけてやった。結果こそが全てだった。

129 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/06(火) 22:37:34
加藤文太郎にシンパシーを覚えたのは若干10歳そこそこだった。
今の俺にとって孤高などという最上級の形容詞は余りにもったいない。
幾多の夜の妙義の風に吹き晒された挙句、過去を忘れ、恐怖を忘れ、
抜け殻のようにうらぶれ彷徨うただの流離人だ。すれ違うハイカーが
顔をしかめる鼻つまみ者だ。

130 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/06(火) 22:48:30
ミーコ。来年、妙義神社の枝垂桜が咲くころ、もう一度俺に
話しかけてくれないか。
どれだけ語っても語りきれない物語がある。
妙義の谷に深く沈めたはずの思い出が蘇ろうとしている。

131 :底名無し沼さん:2005/09/07(水) 00:47:45

  ,、,、
 ('A`) ニャー


132 :底名無し沼さん:2005/09/07(水) 23:15:53
ミーコ現る!!

133 :底名無し沼さん:2005/09/08(木) 18:43:51
地図にも載っていない荒れるにまかせる道を一人果敢に登ってゆく
俺の後ろ姿。
崖といって良い急坂を根性登りで駆けて行く俺の斜め後ろからの顔、
とてもりりしい。
突然前から大型の狩猟犬が現れた、こっわー、心臓がドキドキする、
崖のような坂を時速8キロ位で思いっきり根性登りする俺が居た、
ふるえる足に夜の妙義の風が吹き抜けた。

134 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/15(木) 23:03:13
夜の妙義の風に吹かれた。

135 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:24:21
>>134のヅラが飛んだ

136 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 23:37:07
夜空に舞った>>134のヅラは、
黒い静寂をたたえた妙義の谷に深く沈んでいった。
お願いだ、ミーコ、俺のヅラを取り戻してくれ。
妙義神社の枝垂れ桜の下で待っているから。

137 :底名無し沼さん:2005/09/17(土) 21:44:30
  ,、,、
 ('A`) ニャー

138 :底名無し沼さん:2005/09/18(日) 17:43:19
世界中のクライマー達があこがれ畏怖する群馬県妙義山、
遥かヨーロッパやアメリカ、中近東から今年も命知らずの男たち
が訪れる。
一本の細い鎖に命を託して断崖絶壁をトラバースするかにの
横ばい、いつ崩れてくるとも知れない巨大な岩の下を命がけ
で歩くところや石門群、果てしなく続くくさり場。

妙義中間道、数々の勇猛果敢な男達が挑みそして消えて行った
伝説のハイキング道。
星穴岳も間近に見渡せる選ばれし者のみ挑める憧憬の道。

いつか青春18キップを手に東へ向かう列車に乗り込む俺の後ろ姿
があった、
妙義に行く前に東京駅で必死に電車の写真を写す鉄道おたくの
俺の斜め後ろからのりりしい顔があった。


139 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/18(日) 20:48:42
中間道を軽んずへからず。
ときに水平。ときに峻険。時の流れもさらなり。

140 :底名無し沼さん:2005/09/18(日) 21:29:45
>>139
さすが!


141 :妙義の猫:2005/09/18(日) 21:40:16
諸行無常の金の音
中間道でタチションすれば風で跳ね返り自分にかかる
ハイキングの子供達の笑い声が聞こえた

142 :妙義の庵:2005/09/18(日) 21:59:56
中間道を初めて歩いた時、ちょっと怖かった。
日が暮れてライトも無かったから。

143 :底名無し沼さん:2005/09/18(日) 22:25:39
百戦錬磨の数々のクライマー達でさえおそれる妙義山中間道
、岩のかたまりのような不気味な山容、金洞山や星穴岳を間近
に望める憧憬の中間道、俺の脳内妙義が加速する。
夜の妙義の風に吹かれた。


144 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 01:22:09
だんだん皆さんレベルが上がってきましたね
妙義の俺の名を継承するのは誰かを賭けて
今夜も妙義界では大金が動く

145 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 19:06:38
かんじんの妙義スレがこのところ書きこみが無い、
俺さん、むこうに書いたらやっぱりだめなのかな。

146 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 19:08:03
夜の妙義の風に吹かれた。

147 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 13:31:33
さっきまで雨が降っていたせいか人影もまばらな妙義山、中間道。
俺の夢がいよいよ現実となり、数々の伝説を生んだこの山に今から
挑む俺の後ろ姿、頼もしい。
ザックの中の9ミリ60メーターのザイルは俺の決意の現れ、
ヘルメットのあご紐を締めなおして一気に根性登りする。

峻険な岩場が現れた、ザイルの使い方が解らない、とりあえず
体とザックを縛り付けておこう、結び方はだんご結びを3回もすれば
大丈夫だろう、
どんな極限状態にあっても冷静沈着な判断が要求される。
雨で濡れた滑りやすい岩場を12本爪アイゼンを付けて勇猛に渡りきる、
もしも滑落しても首に紐でぶらさげたピッケルですぐに滑落停止の姿勢
に持ち込む。
勇猛果敢な俺の斜め後ろからの厳しい顔があった、
ゆきすぎる登山者達が俺を憧憬のまなざしで見てゆく。





148 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 13:39:03
携帯電話のメモリーに560枚の果敢な挑戦の記録を残し、
おみやげに妙義まんじゅうと妙義キーホルダーを買って
帰る勇猛果敢にして冷静沈着な俺のりりしい後ろ姿があった。
夜の妙義の風に吹かれた。

149 :妙義のあなた:2005/09/25(日) 21:56:59
とてもワロタ

150 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/26(月) 18:37:11
もうもうと立ち込める湯煙の中をすり抜け、一心不乱に疾走した朝。

151 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/26(月) 18:43:01
藪を好んだ時代も確かにあった。
峻険な草付きにアイスパイルを叩き込む俺の斜め後ろから見た頬は
かなりこけていたという。

152 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/26(月) 20:54:51
鉛筆登山者の戯言など消してしまえばいい。
揺るぎながらも決して落ちない心。
負ばれながらも平然と立ち続ける心。
鈴鹿の御在所岳に鎮座する岩々に学ぶことは多い。

153 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :2005/09/26(月) 21:58:25
>>152 鈴鹿!御在所! 
2行目、3行目は揺るぎ岩、負ばれ岩に掛けているわけですね。
久しぶりに前尾根を登りたくなりました。

154 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/28(水) 21:04:14
執念の登攀。
過酷な状況では頂上への一途なこだわりが勇気を生む。
軽々しく勇退などと言う輩のほうが先に死ぬだろう。
腰の引けた撤退ほど危険なものはない。


155 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/28(水) 21:10:16
金鶏山の頂で万歳三唱した若かりし俺。

156 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/09/28(水) 21:36:52
グッバイマイフレンド。
西大星北稜で互いの勇猛果敢さを確認した。
世界のトップクライマーになれるなどと
冗談半分本気半分で語り合った夜。

157 :俺の妙技:2005/09/28(水) 23:43:47
子ヤギの上でアルペン踊り可能

158 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/03(月) 18:14:59
Blowin' in the night's wind in the Myogi Mountains...

159 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:32:46
>>158
英語だとまねできないよ。

160 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:35:30
夜の妙義の風に吹かれた

161 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:38:33
林道の終点に落ちているぼろぼろのパリパリになった
エロ本の寂しい後ろ姿があった。

162 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:52:14
Myougi is Gunmaken OK OK
Oh good sankyu

163 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 02:01:58
コンビニの軒下で濡れそぼった衣服を着替える勇猛果敢な俺。
ゆきすぎる女子高生達が俺を憧憬のまなざしで見てゆく。

164 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 20:56:18
30分、夜の妙義の風に吹かれた、
今日の北斗七星はいい感じだった。

165 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 21:49:13
夜の妙義の風に吹かれた。

166 :妙義の庵:2005/10/09(日) 00:29:42
夜の妙義の風に吹かれたい。

167 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 20:42:30
夜の新橋の風に吹かれた

168 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/11(火) 21:33:26
雨の奥多摩を駆け抜けた者たちに幸あれ

169 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 21:54:53
◆在日朝鮮人の生活保護の実態
生活保護費は30代の母親と小学生の子供二人で月に生活費15万円、
母子家庭なら母子加算2万3千円 、教育費として給食費・教材費などが7千円前後。
住宅費は5万円くらいなら全額支給。全部で、ひと月に23万円くらい支給される。

在日朝鮮人の5人に1人は無職で贅沢な暮らしをしています
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2487/

------------------在日特権 ------------------
   【在日が帰国しない・帰化しない理由】

 地方税→ 固定資産税の減免
 特別区→ 民税・都民税の非課税
 特別区→ 軽自動車税の減免
 年  金→ 国民年金保険料の免除
         心身障害者扶養年金掛金の減免
 都営住宅→ 共益費の免除住宅
          入居保証金の減免または徴収猶予
 水  道→ 基本料金の免除
 下水道→ 基本料金の免除
         水洗便所設備助成金の交付
 放  送→ 放送受信料の免除
 交  通→ 都営交通無料乗車券の交付
         JR通勤定期券の割引
 清  掃→ ごみ容器の無料貸与
         廃棄物処理手数料の免除
 衛  生→ 保健所使用料・手数料の滅免
 教  育→ 都立高等学校
         高等専門学校の授業料の免除




170 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 21:55:33
え!奥多摩?スレ違いなのでは

171 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 19:52:55
>>168
夜の奥多摩の風に吹かれた

172 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 19:59:12
多摩といえば、たまプラーザとかいうショッピングセンター
か何かの名前しか浮かばない俺の寂しい後ろ姿があった。

173 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:10:10
多摩の山々を駆けぬけるセレブな俺の斜め後ろからの
イケメンな顔があった。
その顔には多摩プラーザで買った、とても素敵な香りの
香水が塗ってあった。

174 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:36:40
妙義スレから分離スレを作ったのは失敗なのではないかと
俺ネタばかりで濃すぎるんだよね

175 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/12(水) 23:04:55
吹きすさぶ風に俺は独り口笛を吹きすさぶ。
今宵もまた吹きすさぶ妙義の風に吹かれた。
吹きすさぶ風にたなびく俺の髪と一筋の涙。
明日もまた、俺の行く末は風任せ。


176 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/15(土) 13:28:35
一心不乱に巻き返す週末。

177 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 07:05:11
夜の妙義の冷たい秋雨も、ある一人の男の体温を冷ますことはなかった。

178 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 07:06:28
>>174 ここはそのためにつくられたのだ。 嫌なら来なければいい

179 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 07:13:09
気がつくと雨の音は聞こえなくなった。 それは研ぎ澄まされた静寂だった。夜の妙義の時間が止まった。
彼の雄叫びが彼方遠くから届いた。

180 :底名無し沼さん:2005/10/17(月) 23:52:00
夜のススキノの風に吹かれた

181 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/20(木) 20:27:19
松井田妙義のインターから、相馬山まで突っ走った。

182 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 21:35:39
♪if i die tomorrow, i'd be alright because i believe
that after we're gone, the spirit carries on...

183 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/22(土) 23:15:53
おい、ちょっと立ち止まって休まないか。
まあそこに座って、熱いコーヒーでも沸かそうじゃないか。

こういうのもたまにはいいだろう、なあ。
最近のお前の斜め後ろから見た顔は、まるで何かに追われて
いるみたいだ。突っ走るのもいいが、息抜きも必要だぜ。


184 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 12:12:43
>>183
山の中で休憩に一人で飲むコーヒー、良いですね。

妙義の日だまりでコーヒーを飲む疲れた俺の斜め後ろに
ススキの穂がゆれていた。

185 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 12:13:21
夜の妙義の風に吹かれた。

186 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/10/28(金) 22:46:32
深夜妙義のど真ん中に突っ立っていた。


187 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 14:07:45
>>186
岩から落ちて頭がいかれちゃったんですか、
大丈夫ですか。

188 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 14:57:41
鈴鹿市出身の足立薫の消息を知りたい人は返信願う。

189 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/11/03(木) 00:08:49
バッカスの夜に咲く花。
何の脈絡もないが、妙義の急傾斜地に咲き誇っていた。

190 :底名無し沼さん:2005/11/03(木) 00:22:29
チンカスの脇に咲く花。
一見カリフラワーに見えるが、尖形コンジローマというらしい。

191 :底名無し沼さん:2005/11/05(土) 16:40:08
他の山でも暗くなると不気味なのに妙義の夜
なんて寂しくて心細いだろうな。

夜の妙義の風に吹かれた。 (頭の中で)

192 :底名無し沼さん:2005/11/05(土) 16:55:02
やや肌寒い風が時折吹く中
妙技の俺が向こうから落ち葉を踏みしめ近づいてくる音がする。
少しひんやりとした小枝を握り締め
その場でふーっと息をつく。

193 :底名無し沼さん:2005/11/06(日) 14:41:30
秋も深まりすっかり寂しくなった鈴鹿の低山を一人歩く俺の
後ろ姿、
見晴らしの良い静かな台地でテルモスからすっかりぬるくな
ってしまったお茶を飲む。
少し生活に疲れてしまった俺は眼下に見える街の景色から
目をそらす、斜め後ろでススキが少しの風に揺れていた、
俺の体も少しゆれていた。

昼の鈴鹿の風に吹かれた。


194 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/11/08(火) 23:01:01
臥薪嘗胆。

195 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 23:05:39
キタw

196 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 23:35:03
裸身召還。

197 :底名無し沼さん:2005/11/09(水) 22:35:21
妙義のカリスマ詩人

198 :底名無し沼さん:2005/11/15(火) 19:40:30
夜の妙義の風に吹かれた。



199 :底名無し沼さん:2005/11/15(火) 19:43:07
カゼをひいて鼻水がたれた

鼻水を顔に付けて歩く俺の後ろ姿があった。

200 :底名無し沼さん:2005/11/15(火) 20:39:17
開け放たれた窓から妙義の風が入ってくる。

などということはなく、隣の家からギョウザのにおいがプーンと
漂ってくるだけだった。

201 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 16:38:27
で、さ、四点支持の時、鼻がむずがゆかったら、どーするの!

202 :底名無し沼さん:2005/11/18(金) 20:44:36
>>201
根性登りで突破

203 :底名無し沼さん:2005/11/18(金) 22:51:42
岩肌で鼻を掻く。高度な技術が必要。

204 :底名無し沼さん:2005/11/19(土) 08:53:37
夜の妙義の風に吹かれますた!

205 :底名無し沼さん:2005/11/19(土) 19:33:45
日頃は鈴鹿に登っていますが、明日は安曇野に岩崎ちひろ美術館を見に行きます。妙義の山は見えるでしょうか?


206 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 02:20:37
鈴鹿と妙義の共通点。1000m程度の低山ってことくらい?

207 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 14:23:01
俺さんどうしたんだろう?
まだ妙義のど真ん中で突っ立ってるのかな、
大変だな。

208 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 19:41:00
共通点は、鈴鹿山がないように、妙義山もないのですな。
今日、安曇野から東を見ましたが、見えるのは100名山の浅間山2568米と美ヶ原2034米で、その間の1000米級はかすんで、わかりませんでした。
松本の風に霞んだ。

209 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 14:35:21
臥薪嘗胆とは、どんな目的でしょう?妙義の俺さん!
それと、山仲間の姉ちゃんには、どんなクリプレがよろこばれますか?


210 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 15:20:35
クリプレよりもフィストファック。
片方の肘まで入ったらもう一方の手をローションを塗りつつ
すぼめながら入れて、中で拳を突き上げる。
その先に妙技はある。
俺はいつもそうしてる。

211 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 13:18:54
クリスマスプレゼントにL.L.BeanのTown and Field Bag
なんかどうかと、思ったのだけど、なんでフィストファックになるわけ。
たぶん処女なんだよね。
妙技の風に卒倒した。


212 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 14:04:58
最高にワロタ。

213 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 00:05:33
朝の鈴鹿の風に吹かれた。

214 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 08:21:54
旗日なので、早朝、瀬戸市の岩巣山(481米)に登りました。
御岳は白く、恵那山はまだ冠雪ありません。
万博の撤去作業は順調のようです。
海上の森の風に吹かれた。

215 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 18:18:01
みんないろいろな風に吹かれているんですね、
俺さんもまだ妙義で突っ立って風に吹かれている
んでしょうか、
新作はまだでしょうか。

216 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 23:04:24
妙義の俺 は先週、表妙義で滑落しパンパカ致しました。
今までこのスレをご愛用いただき、有り難うございました。

−−−−-終了−−−−



217 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 23:39:44
>>216
馬鹿野郎!

218 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 23:44:42
続きはパンパカスレでね(はぁと

219 :底名無し沼さん:2005/11/24(木) 09:57:29
「蝉しぐれ」見ました。藤沢作品は舞台が庄内平野なので毎回鳥海山が出て来ますが、妙義の山、鈴鹿の山が出てくる映画をご存じですか?
映像の風に吹かれたい。

220 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/11/24(木) 20:52:22
大それたものではない。所詮は二俣で賭ける程度の軽いこの命だ。
だが、まだ果ててはいない。ささやかな風を感じるだけの五感を持ち、
急峻な尾根と谷を、この二本の足で駆け巡る。妙義の俺、此処に在り。

221 :底名無し沼さん:2005/11/24(木) 20:56:26
煤i゚д゚;)!!  

222 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/11/24(木) 21:05:39
舟窪の木々に抱かれ、眠ったことも確かにあった。
夜の水舟の池に映る月に沈んだ。

223 :底名無し沼さん:2005/11/24(木) 22:26:15
石に漱ぎ、流れに枕する俺

224 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 07:15:48
目で櫓をこぎ水の樹に真っ赤に焼けた石を打ち付ける
俺の目の前に広がる沈殿物。

225 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 10:50:55
で、さ、登山靴の中に水がしみ込んで気持ち悪いときは、どーするの?

226 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 11:50:29
真っ赤に日焼けした二本の角の怪物。
下から音もなくするすると這い上がり長靴を履いた登山者から、まず飲み込んでゆく。
俺はあいつが飲み込まれてゆくのを見た。
しかし、何事もなかったかのように俺は登り続けてゆく。
俺は素っ裸になって頂で汗をぬぐい、
飲み込まれたあいつのことを思い浮かべる。
多分あいつが消化されて骨だけになっても、長靴は未消化の状態で排泄されるだろう。
霧が晴れた空を見上げると日はまだ高かった。

227 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 14:26:03
ふーん。それで、その気持ち悪い長靴は、どーなるの?

228 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 19:58:23
>>220
妙義の俺、此処に在り。

これだ!


229 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 20:07:48
呉越同舟。

230 :底名無し沼さん:2005/11/25(金) 23:09:22
やっぱかっこええわあ・・・

231 :底名無し沼さん:2005/11/26(土) 09:06:01
近所に御岳山(3067米)、伊吹山(1377米)が見えるスーパー銭湯がある。
雪が解けたら、また行くよ!と見るが曇りで霞んでいた。
自分のポテッとした腹と、かじかんだチンポを見つめた。
露天風呂の風に吹かれた。

232 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 18:48:56
夜の妙義の風に吹かれた。

233 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 20:08:36
夜に妙義の俺に抱かれた。

234 :底名無し沼さん:2005/12/03(土) 08:11:17
お、お兄ちゃん! や、やめて、

235 :底名無し沼さん:2005/12/03(土) 13:19:08
私のサンダルを使わないでっ!
ぎゃやあぁ・・・水虫がうつるぅ!


236 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/05(月) 00:06:38
根性登攀に明け暮れた。
里へ食料を忘れたこともあった。
そんな日々だった。

237 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 08:47:50
煤i゚д゚;) 雪と一緒に降臨してたのかっ!

238 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 19:15:34
クールな俺さんでも忘れ物する時があるんだな。


239 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 19:51:20
里の畑でジャガイモをほじってもってくイノシシが多分よき友よきライバル。

240 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/06(火) 20:16:14
ノーグリコーゲンで山野を駆け巡る辛さ。
ほとんど眠りながら崖っぷちをトラバースしたこともあった。

241 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/06(火) 20:25:53
凍てつく鈴鹿おろしが伊勢の里に雪を降らせるとき、
西上州妙義あたりは意外と暖かだった。

242 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/06(火) 20:27:08
夜の妙義の風に吹かれた。

243 :底名無し沼さん:2005/12/06(火) 20:32:03
(`ω´)ノシ 棗た〜 

244 :底名無し沼さん:2005/12/06(火) 20:39:31
マンネリの極地
通俗の荒野

245 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 00:45:49
>>240
ノーグリ(能栗?)高原ってどこにあるんですか

246 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 00:53:48
>245
ちがうよ
Norg Lekogen
スウェーデン語だよ

247 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 13:18:00
いいえ、低血糖による脳への酸素不足と全身の冷えに耐えながら
星穴あたりを攻めておられたと・・・

248 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/11(日) 18:13:25
みんな、色々ありがとう。暫く冬眠することにした。
また、妙義神社の枝垂桜が花を咲かせる頃に帰ってくる。

夜の妙義の風に吹かれた

249 :妙義の庵:2005/12/11(日) 22:45:19
おやすみ

250 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 22:47:24
妙義の俺に寄り添ってるお方はjoyさんと呼ばれてる
ブナが竹のお方とお見受けした。

251 :鈴鹿にあこがれ ◆VRNKsrued. :2005/12/12(月) 21:41:53
俺さんは来年春には鈴鹿・御在所岳に登られるそうです。
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132068294/63

252 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 19:11:42
>>248
新作期待しています、花が咲く前でも気が向けば何か
書いてあると嬉しいです。
また誰にもまねのできないダイナミックでいかれた詩を
読めるのをしだれ柳の下で楽しみに待っています。

夜の妙義の風に吹かれた。

253 :底名無し沼さん:2005/12/27(火) 23:15:17
ほっしゅ

254 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 05:46:37
春まで保守すること。それが我々の務め…

なぜ? …これは宿命だから。

風に吹かれたことがあるならわかるはず。夜の妙義の、あの風に…

255 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 15:19:31
夜の妙義の風に吹かれた。

256 :妙義の庵:2006/01/06(金) 22:26:29
寒いので庵に篭る。

257 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 16:54:34
雨の妙義の風に吹かれた

258 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 20:13:35
冬の妙義のかわいた風に吹かれた。

259 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 22:17:02
干からびていた。若い女が欲しかった。

260 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 13:50:57
はるはまだか!

261 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 22:52:38
>>260
これ?
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/month?id=67514&pg=200202

262 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 21:52:56
はるはまだか
まるはだか

何か似ている。

263 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 23:31:25
はるかははだか!

264 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 00:16:26
まるはだかのはるかはまだか!?

265 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 19:52:59
今日は雨が降った、春のような陽気だった、
春の陽気な雨に吹かれた。

266 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 01:59:49
雨にうたれた。のほうが良くは無いか?

267 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 21:49:12
春は陽気で雨に浮かれた。

268 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 21:05:03
春香は本気で彼に揉まれた。

269 :底名無し沼さん:2006/02/28(火) 21:05:36
妙義の俺さ〜ん!!!

270 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 22:02:27
ぢゃ、僭越ながら最近のレスを編集してみますか

「冬の妙義のかわいた風に吹かれた。
 はるはまだか!

 今日は雨が降った、春のような陽気だった、
 春の陽気な雨にうたれた。」(原文ママ)

271 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 15:25:50
春はもうそこまでやってきている、妙義の何とかいう
所のしだれ桜もつぼみがふくらみ出したぞ!!!
吉野家の牛丼ももうすぐだ!!!

何かハイな俺の斜めうしろからの顔があった。


272 :妙義のはるか:2006/03/05(日) 22:07:07
ぢゃ、僭越ながら最近のレスを編集してみますか

干からびていた。若い女が欲しかった。
まるはだかのはるかはまだか!?
春香は本気で彼に揉まれた。

(原文ママ)

273 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 00:20:00
雪と氷に閉ざされた妙義界隈の沢に
本日、春の息吹が吹き込まれた。
清流は山肌を流れ、渓谷を伝い、
利根川へ注ぐ。
谷間に一輪の白い花が咲いていた。

274 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:00:19
なるほど、妙義の春は3月6日からなんですね。

275 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 22:05:19
>>273
おぉ・・・・

276 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 21:16:09
>>273
>>275
俺さん復活かな!!?と思った。

277 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 17:07:15
273の文章にはなにやら浮世離れした雰囲気があるな。ついにはるがきたか?

278 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 20:48:32
まるはだかのはるか!

279 :こんなスレを発見!:2006/03/12(日) 21:31:38
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1087389787/


280 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 22:22:26
こちらに保存しておこう。

1 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/16 21:43
一気に駆け抜けろ。

2 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/16 21:45
千尋の滝

6 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/20 12:04
躊躇なし

8 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/20 17:38
登りきった先にあるものは何か。

9 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/22 19:44
落ちることはない。

10 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/06/22 19:45
決して落ちない気合。這い上がる勇気。

281 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 19:06:52
>>280
かっこいい!!

282 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 23:53:50
夜の妙義の風に吹かれた

283 :69:2006/03/23(木) 21:41:47
夜の妙義で懸垂下降

284 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 22:32:00
あっ、ごめん・・・orz

折れ69じゃないんだよ。
名前欄に記載されてるの消し忘れてた・・・

285 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 22:38:04
エッチなやつだと思ったよ。

286 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 15:46:00
奴が帰ってきた、下草が冬枯れしたさみしい岩間の道を少し
うつ向いてただもくもくと歩く。
初春のやわらかい日差しを樹間に受け妙義の俺が帰って来た。

妙義の俺ここに有り。



287 :妙義の庵:2006/03/26(日) 17:15:42
夕暮れの環七の排ガスに吹かれた。

288 :底名無し沼さん:2006/04/04(火) 20:48:44
妙義本スレを追い抜く勢いでage

289 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 19:41:26
俺の地元では、そろそろ桜が咲いてきているんだけど、
妙義のしだれ桜はどうなのかな?

そろそろ奴が帰ってくる・・・  足音が聞こえてくる。

夜の妙義の風に吹かれた。

290 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 22:25:08
スタスタスタ・・・・・・・(足音)

291 :底名無し沼さん:2006/04/07(金) 23:23:35
>>279直登あるのみスレがdat落ちしてしまいますた
というわけで>>280 GJ!

292 :底名無し沼さん:2006/04/16(日) 16:43:01
しだれ桜もすっかり咲いたのにトリップを
忘れてしまった俺の寂しい横顔があった。

夜の妙義の風に吹かれた

293 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/04/18(火) 20:03:39
妙義の春

294 :底名無し沼さん:2006/04/18(火) 20:25:17
春ですね、暖かくなりました。妙義の俺さん!

295 :底名無し沼さん:2006/04/21(金) 19:02:35
やっと春になりました! 新作まっています。

296 :底名無し沼さん:2006/04/24(月) 08:37:48
裏妙義のロックガーデン? いまでも遊べるの? 知ってる人いますか。

297 :底名無し沼さん:2006/04/29(土) 10:35:34
>>296 遊べるよ。でも、危ないからおしえない。

298 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 21:59:31
おーい!妙俺さん。
根性登攀の為の片手懸垂ばっかしてないで
ここにカキコ プリーズ^^

299 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 15:02:23
俺からもプリーズです。

300 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 14:50:41
五月の冷たい雨が俺の顔面を叩きつける、
夜の妙義の雨に打たれた。

301 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 20:02:34
お久しぶりいね〜 あなたにあうなんて〜  またたのしませてください ホッ

302 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/05/27(土) 20:47:19
一気にいこうか

303 :底名無し沼さん:2006/05/27(土) 20:50:34
おーっ!戻って来ましたね
妙義の俺さん^^

304 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/06/11(日) 20:34:20
虚空の星穴に吼えた。

305 :底名無し沼さん:2006/06/11(日) 21:33:55
虚空の尻穴に萌えた?

306 :底名無し沼さん:2006/06/12(月) 01:00:05
悟空の尻穴に消えた

307 :底名無し沼さん:2006/06/13(火) 23:37:24
おいっ!
精神病患者が北鎌スレに出没して迷惑かけてるぞ!
ちゃんと目を離さず監督しててくれよ。

308 :底名無し沼さん:2006/06/13(火) 23:39:58

  ,、,、
 ('A`) ニャー


309 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/07/21(金) 01:59:31
夜の妙義の風に吹かれた

310 :底名無し沼さん:2006/07/21(金) 21:38:18
>>妙義の俺さん
お帰りなさいっす!
ずっと待ってました、このスレはあなたがいないとは成り立ちません。
他スレでアブラ売ってないで是非このスレを盛り上げてください。

311 :底名無し沼さん:2006/07/21(金) 23:05:05
キタ━(゚∀゚)━ッ!!
主のいないスレは寂しかったっすよ。
楽しみにしてますのでまたよろしくお願いします。

312 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/07/22(土) 20:45:52
妙義山脈。群馬の屋台骨。

313 :底名無し沼さん:2006/07/22(土) 22:31:46
おっ!妙義の俺さんのラジュースに燃料満タンですね!

314 :底名無し沼さん:2006/07/24(月) 20:15:01
>>313 ラジュース? ホエーブス なっつかしいなー。火力強いんだよね。

315 :底名無し沼さん:2006/07/24(月) 23:35:21
>>314御免!折れラジュース持ってないんだ・・・・orz

加藤文太郎が北鎌で遭難する時ラジュースが・・・・で




思い出してカキコしちゃったんだよね^^


折れにとっては憧れの人なんだよ。


折れが持ってるのは単なるガスストーブさ!

316 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/07/25(火) 01:05:23
極寒の妙義でホワイトガソリンを燃やし尽くした日々もあった。
今でこそ丸く収まっているが。そういう時代も刻んできた。

317 :底名無し沼さん:2006/07/25(火) 08:46:18
ホエーブス 星穴沢出合の遭難日の前で彼女達と宴会やった30数年前が思い出されます。
                                          合掌

318 :底名無し沼さん:2006/07/25(火) 08:52:14
ゴメンネー そよ風に誘われてでてきちゃった〜 ホワイトガソリン 切らしちゃって料理が出来ないノー
星意穴方面に来る時 誰か差し入れしてくれない? ガスストーブでもイイから 星穴 案内してあげるワ。

319 :底名無し沼さん:2006/07/25(火) 12:18:13
>>315
文太郎と吉田富久じゃなくて松濤明と有元克己の遭難だろ。

320 :底名無し沼さん:2006/07/25(火) 21:40:49
>>319 えっ!そうなの?
加藤文太郎著“単独行”も松涛明著“風雪のビヴァーク”も浅くしか
読んで無いんで・・・orz
新田次郎著“孤高の人”の中でその様なシチュエーションがあったので
カキコしたんですよ。


321 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 10:18:00
夏の妙義も良いんだろうな、セミなんか鳴いている
岩場を汗をだらだら流して登るんだろうな。
夏の妙義の風に吹かれたいよ。

322 :底名無し沼さん:2006/07/28(金) 08:56:07
遭難碑・33年過ぎたら合祀してよいなんて誰が決めたの? 私達33年過ぎたけど居る所を奪わないでね。
秩父山系は甲武信岳に合祀する慰霊碑があるけど妙義山系はどこにあるの、33年も探しても見つからないの、誰かおしえて。
教えてくれたら星穴を案内してあげる。

323 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/07/29(土) 09:50:43
奴が眠る谷の奥底で咲く花。
勇猛の花と名づけた。
夏の茨尾根を吹き抜ける妙義の風は心地よい。
俺は空を見上げ、45分間、夜風に吹かれた。


324 :底名無し沼さん:2006/07/31(月) 23:01:18
妙俺さん!
夜風に吹かれた時、おへそを出して寝て無いでしょうね。
風邪ひいちゃいますよ!

325 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/08/15(火) 23:53:11
一気にいこうか

326 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 09:11:01
いいねー いきましょう

327 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 13:44:16
俺さん、一気にいってください。
この季節の妙義、どんな感じなのかな?焼け付く岩場を一気に根性登り!
てな感じなのかね。
クッキーがどうこうで書きこみしにくい俺の根性書きこみが妙義の谷にこだ
まする、妙義の夏のかわいたセミの鳴き声に吹かれた。

328 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 22:55:49
>>327
君は妙義の庵さんか?

329 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/08/20(日) 20:22:57
あなた方は本当にいい人だ。
どこへ行っても鼻つまみ者の俺に暖かい言葉をかけてくれる。
人情味溢れる妙義の風に吹かれた。

330 :底名無し沼さん:2006/08/20(日) 21:56:51
  ,、,、
 ('A`) ミャー


331 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 23:49:49
山のように廃棄されたエロ本のエルドラドを探して
妙義の風に吹かれた。

332 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 17:35:29
新しい2ちゃんねるブラウザをダウンロードして、かっこ良く
使いこなす素敵な俺の横で扇風機が暑い風をかきまぜている
、夜の妙義の冷たい風にあこがれる俺の後ろ姿があった。


333 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 17:43:11
新しい2ちゃんねるブラウザをダウンロードして格好良く使いこなす
はずが、また書きこみできない、横で扇風機がなまあたたかい風を
送ってくれる。
俺ははなつまみ者だ、ギコナビにもきらわれてしまった、誰も居ない
妙義の冷たい風に吹かれたい。

334 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 17:53:40
失敗したと思っていたら、ちゃんと書きこまれているではないか、
俺は何をしているんだ、こんな事だから鼻つまみ者になっちまっ
たのさ。
勇猛果敢な書きこみは時として挑戦者を奈落へと突き落とす。
妙義の冷たい雨に打たれた。


335 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/09/16(土) 00:09:13
妙義の風にも秋の装い。
またあの頂に行こうではないか。

336 :妙義の庵:2006/09/16(土) 00:10:11
そのうちまた行こうと思う



難所スレが荒れているので心が痛む

337 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 00:21:45
鈴鹿の神崎川で遊んできた。青い栗のイガがたくさん落ちていた。
秋を感じた。

338 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 08:47:54
青い栗のイガも終わり 秋ですよ− お疲れ?さん 妙義で鋭気を養おう

339 :底名無し沼さん:2006/10/20(金) 19:47:49
冷たくなってきた風に吹かれてあいつが帰ってきた、
夜の妙義の風に吹かれた。

340 :底名無し沼さん:2006/10/20(金) 20:46:41
去る10月12日、妙義の俺さんは星穴岳にて滑落、ご逝去されました。
ここに故人の遺徳を偲び、謹んでお悔み申し上げます。

341 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 09:43:12
アーメン??? ほんと??? うそだろ 新聞でてたか??? 信じられん だれか照明を。

342 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 12:03:01
俺さんこのスレで何回も遭難して死んでるから今回も
よみがえって来るよ。

343 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 18:12:43
あっそう 知らなかった というより きーつかなかった

344 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 18:49:00

妙義山、34歳男性が滑落死

 21日午後4時ごろ、群馬県妙義町の妙義山星穴岳に向かう登山道で、群馬県
沼田市、無職○○○○○さん(34)が約50メートル下の岩場に滑落した。
 同行者が妙義神社近くの商店に通報し、22朝、群馬県警が発見したが、○○
さんは頭を強く打っており、すでに死亡していた。
 妙義署によると、現場付近は上級者のみが立ち入る登山道で非常に危険な状
態であった。○○さんは登攀用の器具などは所持していなかった。

(2006年10月23日12時34分 読売新聞)


345 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 20:04:14
>>344
嘘つきめ!日付が明日になっとるやないか!

346 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 20:41:39
次回より、新シリーズ「妙高の俺」をお楽しみ下さい

347 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 23:10:12
>>344
さようなら!俺さん・・・・

348 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 23:54:50
今頃なにいってんだか
俺さんはとっくに逝ってますけど
ここはあの世の俺さんと通信するスレですよ >1くらいは読みましょうw

349 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 21:08:12
馬鹿野郎!

350 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 21:45:30
>>344

今回はマジ。
俺山は21日に星穴で逝去されました。


351 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 00:49:32
本当に亡くなったのか。ソース出せやー!

352 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 05:57:54
ん? いまそんなギャグハヤッテんの ソース?

353 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 19:11:22
まーでも、俺さんらしい最後ですよね
きっと本望だったと思いますよ

354 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 21:41:49
>>351
読売の上州版嫁。
マジで出てたよ。
俺さんらしい。
結構有名な山屋だったとか。

355 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 22:58:01
どこ検索しても出てこないけどマジ?

356 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 22:58:59
痴呆版はネット検索しても無理。

357 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 23:16:18
俺さん、安らかに・・・

358 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 08:59:42
20日なのに
>去る10月12日、妙義の俺さんは星穴岳にて滑落、ご逝去されました。

23日には
>俺山は21日に星穴で逝去されました。

そして何よりも…

>妙義署によると

妙 義 署 な ん て あ り ま せ ん か ら !!!

バレバレなガセ情報ふりまきやがって、
あやまれ!俺さんにあやまれ!!


359 :358:2006/10/25(水) 09:07:32
×20日なのに
○20日には

360 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 19:44:16
みんな気づいていないようですな、
妙俺さんは>>349なのだ

361 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 20:04:04
3年前の11月だったか、あぶねえ山屋の人が星穴で亡くなった

362 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 20:14:11
確かに>>349からは並々ならぬオーラが漂っている。

363 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 21:38:50
>>358
コイツ、バカじゃねーの?

364 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 00:24:13
>>363
馬鹿野郎!

365 :鈴鹿にあこがれ:2006/10/26(木) 00:45:54
鈴鹿スレより

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132068294/574
>574 名前:底名無し沼さん :2006/10/26(木) 00:25:56
>さあ、一気にいこうか。

俺さん、ひょっとしてトリップ忘れたとか。


366 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 00:52:35
日時がどうとか、書いてる奴いるけど、今回はマジだよ、
新聞読んだもん

367 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 00:08:23
>>366

スキャソうp


368 :底名無し沼さん:2006/11/02(木) 21:34:39
真相は如何に…?

369 :底名無し沼さん:2006/11/03(金) 13:20:37

妙義山、34歳男性が滑落死

 21日午後4時ごろ、群馬県妙義町の妙義山星穴岳に向かう登山道で、群馬県
沼田市、無職○○○○○さん(34)が約50メートル下の岩場に滑落した。
 同行者が妙義神社近くの商店に通報し、22朝、群馬県警が発見したが、○○
さんは頭を強く打っており、すでに死亡していた。
 妙義署によると、現場付近は上級者のみが立ち入る登山道で非常に危険な状
態であった。○○さんは登攀用の器具などは所持していなかった。

(2006年10月23日12時34分 読売新聞)


370 :底名無し沼さん:2006/11/03(金) 22:54:47
さて、ではそろそろ>1よ、このスレ今後どうする?


371 :底名無し沼さん:2006/11/03(金) 23:44:18
>>369
で、その34才の男性が俺さんという証拠は?


372 :底名無し沼さん:2006/11/04(土) 12:52:08
ついでに俺さんでないという証拠もくだされ

373 :底名無し沼さん:2006/11/04(土) 12:56:24
【証拠というか有力な手がかり】

その1・俺さんを沼田市で目撃したとのレスあり(沼田市在住?)
その2・俺さんは30代で無職だとミーコが言っていた(事実かどうかは未確認)

374 :底名無し沼さん:2006/11/04(土) 13:02:37
俺さんの書き込みが何故無いのか?
考えれば分かるだろう。

375 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc :2006/11/04(土) 13:45:45
妙義の俺だよ、こんにちは。


376 :373:2006/11/04(土) 15:38:09
訂正します

ミーコ ⇒ ミーコさん

敬称を書き忘れてしまい失礼しました

377 :底名無し沼さん:2006/11/04(土) 15:44:41
偽もんは市ね。

378 :妙義の俺:2006/11/04(土) 19:39:08
俺は死んではいない。さあ、一気にいこうか。

379 :妙義の俺:2006/11/04(土) 19:40:39
トリップを忘れた。

380 :妙義の庵:2006/11/04(土) 22:54:23
本物は匂いで分かる。
来ないので庵に篭る。

381 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 00:10:45
なんてこった!
いつの間にかどえらい展開だな!
このスレどうなる?

382 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 09:43:23
沼田在住。
新聞記事は先日読んで気になっていた。
地元では結構有名な妙義のプロみたいな存在だった人。

あと、妙義書というのは富岡警察署の妙義駐在所の事だね。


383 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 11:54:06
パンパカスレで話題になってなかったよ。

384 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 13:14:33
>>383
ちゃんと出てたよ。
何か嵐の時期と重なってたけどね。
難所スレにも出てた。

385 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 13:19:44

151 名前:底名無し沼さん 投稿日:2006/10/23(月) 22:13:15
妙義山、34歳男性が滑落死

 21日午後4時ごろ、群馬県妙義町の妙義山星穴岳に向かう登山道で、群馬県
沼田市、無職○○○○○さん(34)が約50メートル下の岩場に滑落した。
 同行者が妙義神社近くの商店に通報し、22朝、群馬県警が発見したが、○○
さんは頭を強く打っており、すでに死亡していた。
 妙義署によると、現場付近は上級者のみが立ち入る登山道で非常に危険な状
態であった。○○さんは登攀用の器具などは所持していなかった。

(2006年10月23日12時34分 読売新聞)



190 名前:底名無し沼さん 投稿日:2006/10/23(月) 22:51:53
>>151
これって・・・妙義の俺さんかな?




386 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 14:58:10
俺さん・・・最後まであんたらしいんだな
あのレスがお別れの言葉だったなんて 気づかなかった私が愚かでしたよ
でもきっと俺さんは今頃笑ってるような気がするんだ・・・


387 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 15:40:12
あの記事ってホントに俺さんだったの?
!!!!!!!
(´;ω;`)ブワッ

388 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 17:41:20
俺さん出てこないと本当にあぼんした事にされちゃうよ、
夜の妙義の風に吹かれてる場合じゃないよ。

389 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 17:50:27
名物が、一人消えた・・・

390 :妙義の俺:2006/11/05(日) 22:59:15
俺は本物だ。トリップを忘れただけだ。

391 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 23:03:24
>>390
マジで新でね。
俺さんがそんな情けない書き込みするか。ヴォケ!

392 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 02:13:48
確かに偽者は匂いで分かるな
おいらでも分かるよw

393 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 02:30:48
次スレは
【故人】妙義の俺・鈴鹿の俺を語れ!【死人】
ということになるかな。

394 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 16:31:00
このまま…彼を覚えている者が彼を偲び語り継いでゆけばいいのではないか?

395 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 18:08:00
次スレまであと600レス位あるじゃないか
俺さん無しでどうやって埋めていくんだよ!

396 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 18:10:10
さようなら!俺さん。

397 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 18:40:07
スレタイの【故高】の誤変換が、俺さんが故人になることを予測していたようにみえる。

398 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 19:31:22
妙義を地元にした時点であの世行きは運命だった。

399 :妙義の俺:2006/11/06(月) 21:13:39
なんてことだ。トリップを忘れただけで爪弾きにされるとは。
俺はこれから先も数え切れぬ夜を風吹きすさぶ妙義の稜線で数え、
いつしか枯れ果て萎れ、うな垂れまた妙義の土に帰るだろう。
白雲山の俺、金洞山の俺、金鶏山の俺。朽ちてもなお、生きた
証を妙義の岩肌に刻んできたという。妙義の俺、今ここにあり。


400 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 21:25:18
>>399
偽決定!


401 :395:2006/11/06(月) 21:29:59
やっと400レス 
こうやって埋めていくんだろうね
しかし先は長いな

402 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 23:11:18
俺は妙義の俺さんを忘れないよ。
>>398そうとしか言えないね。100回落ちなくても101回目には
落ちる。つまり登り続ければいつかは落ちる山、それが妙義であることを
数々の飲み込まれていったクライマー達から学んだ。
俺も気をつけながら登るよ

403 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 00:02:12
山野井泰史氏も言ってたね
ストイックなソロクライマーは必ず死ぬって
死なないためには、楽しい登山もやらなくてはならない、と

俺も少なくとも年1〜2回くらいはピクニックのようなツアー登山に参加するよう心がけよう

404 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 05:18:48
楽しい登山もやらなくては……………

やまのぼり 頂上を踏むのが目的? 途中いいところがあったら ごろっと寝転びおにぎり食べて帰るのも やまのぼり
と教えてくれた チーフリーダー70過ぎても 3,000メータークラスの雪山へ出かけてます

さあ 年寄りの出番だぞー と 今頃目が潤んでいることでしょう                

405 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 12:02:40
俺さーん! カムバーック!!

406 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 12:34:10
いつの間にか本当に死んだことにされている、
夜の妙義の風に吹かれた。

407 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 15:34:51
>>385
妙義署などない。よって記事は偽物。


408 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 17:31:46
>407
>382

409 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 21:10:50
俺さん〜!

410 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 21:29:25
>>399は偽者かな?何やらホンモノの臭いがかすかにするような・・・

411 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 21:31:36
偽。
レベルが低すぎ。

412 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 21:51:06
そもそも妙義山スレに俺さんがいた頃、偽俺が荒らしまくったためにトリップをつけたんでしょう?
それを俺さん自身が忘れたのならこのスレ自体が成り立たなくなる恐れが・・


413 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 12:36:09
新たなトリップをつけた俺さんを名乗る人物が
皆を感心させるような素晴らしいレスを繰り返せばよろし

414 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 14:43:28
俺さん(´;ω;`)

415 :妙義の俺:2006/11/10(金) 21:03:17
断崖絶壁にへばり付く俺の後姿。進退窮まったかに見えたそのとき、
突如根性登攀力が爆発し、後背筋から上腕、前腕を経て指の先まで、
俺の鋼筋が激烈に躍動した。拳大ほどの落石が俺の顔面をかすめ、
激しい鮮血が迸るが全く意に介さない。鬼神のごとき俺の形相に
岩が慄き震え始めた。その瞬間、俺は不可能の壁を制していた。



416 :妙義の俺:2006/11/10(金) 21:20:33
勇猛果敢とは誰のための言葉か。
人は遮二無二根性登攀を繰り返すうちにその意味を理解するという。
俺は果たして真の勇猛果敢者なのか。
常にそう自問自答してきてきた。そういう人生を確かに刻んできた。
妙義の風は全てを知っている。

417 :妙義の俺:2006/11/10(金) 21:21:31
夜の妙義の風に吹かれた。

418 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 21:33:07
>>415
>>416
>>417
饒舌過ぎて中身は空っぽ。
偽俺決定。


419 :妙義の庵:2006/11/10(金) 22:57:47
>>417だけはすごく本物っぽい

420 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 23:25:05
それは本物のコピペだからでしょう?

421 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/11(土) 00:12:20
死んだように生きている奴等が多い時代。
今宵も秋風吹く妙義の稜線で咆吼する俺。
あまりにも猛々しいその姿に虚勢されたもの共は畏怖を感じるのだろうか・・・
何度死んでも決して倒れはしない。
妙義の俺、ここにあり。


422 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:22:06
俺さん、ニュートリップでお帰りなさい!

423 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:27:37
>>421
偽物。本物の俺さんは
>死んだように生きている奴等が多い時代。
>虚勢されたもの共は畏怖を感じるのだろうか
みたいな、ナルシストの負け犬が自らをなぐさめるような言葉ははかない。
もっとからっとしていて、爽快感がある。

424 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/11(土) 00:31:56
俺の熱き心は星穴だけが知っている。
友が散ったあの稜線、成算も無く挑んだあの絶壁。
夜の妙義に吹く風は下界での思惑など全て浄化していく。

今宵も遠く街の灯を望みながら 夜の妙義の風に吹かれた


425 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:36:00
やっぱり・・・
お帰りなさい!


426 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:36:43
うーむ・・・
孤高で寡黙だが心は熱い、みたいな雰囲気が欲しいような

でもよく頑張っていると思う
ガンガレ!!!! ニュー俺さん!!!!


427 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:37:43
自作自演乙

428 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:42:04
>>423
必死過ぎ。藁

429 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 01:47:24
俺さん、待ってたよ!


430 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 08:53:04
俺さんが帰ってきて、俺の心の穴もふさがった。
今宵は新宿の夜の風に吹かれて 痛飲(祝い酒)する予定。


431 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 09:02:04
お帰りなさい!!>妙義の俺さん

そして妙義署とかいうバレバレのウソ記事書いた
アフォは鷹戻しで風に煽られて落ちて氏ね。

432 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 12:46:45
>424を読み返してみて思った

> 俺の熱き心は星穴だけが知っている。
> 友が散ったあの稜線、成算も無く挑んだあの絶壁。

「21日妙義山、34歳男性が滑落死」って俺さんの友人だったのか?

433 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/11(土) 19:04:16
雪の日、雨の日を選んで丁須岩に通った時期もあった。
ものの5秒で頂上に立ち、荒涼たる水墨画の世界を睥睨する。

遊び心が過ぎて、そのままダルマを一本空けてしまう事も幾たびか。
初老の先達に意見され、登山の初心に立ち戻った。

ウィスキーに麻酔された五体で、鎖を掴まずに丁須岩から下降した時、
襟元に確かに死神の気配と甘き死の香りが漂った。錯覚ではない。


434 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 19:17:52
岩塔スレのマサヒロ、○藤の二人も神隠しにあったかのようにいなくなった。
オリジナル俺さんも、同じように姿を消したのだろうか。

435 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 19:37:11
およよ氏も八ヶ岳で死んだらしいしなあ。
そういや、ヒロヒトとかいう厨もどうしているんだろう。

436 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 20:36:08
つーか、丁須の頭って雪の日に登れる?
鎖使わずに降りれる?
凄いよな。さすが俺さん。

437 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 23:00:00
>>434 >>435
他スレのクズコテなんか、どうでもいいんだよ!

438 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 00:35:49
>>433
>ウィスキーに麻酔された五体で、鎖を掴まずに丁須岩から下降した時

?!
ありえな〜い
フリークライミング上級者でも不可能だろう
鎖をつかまずにってことは、ザイルもつかわなかったってことだろ?


439 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 00:52:09
俺さん復活!! ・・・かと思ったが、何か違うような・・・ やっぱり別人?

440 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 02:18:05
>>439
トリップが違う。


441 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 02:25:20
それだけでは本人の可能性もあるし、他人が成り代わっている可能性もある
ただ、あの独特なレスは俺さんにしかできないだろう
で、そのレスが俺さんっぽくない。
やけに饒舌で、内容も平凡すぎるような・・・

442 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 02:27:12
とにかく新俺さんはポエムが下手。まあそれも個性か。

443 :442:2006/11/12(日) 02:30:41
補足。
旧俺さんの時は、そのまま朗読してもすっきりしていたけど、新俺さんのは声を出して
読むには値しない。もっと精進を。

444 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 11:02:40
丁須岩からクサリ使わずに下降……不可能ではないかもしれんけど。最初にくさり?ロープ?を付けた人がいる。先達に感謝!

登りなら「フリークライミング上級者」でいると思う 下りはネー 無理じゃナイン。

445 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/11/12(日) 22:26:12
臥薪嘗胆に次ぐ臥薪嘗胆。これは驚いた。

446 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 22:39:43
キターーとか言ってもらえると思っているバカ登場。

447 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 23:10:14
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

448 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 23:27:33
違うだろ

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━カマー!!!!




449 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 06:43:23
ウホッ・・・

450 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 10:08:02
2 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/03/28(月) 22:40:21
俺か。

445 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/11/12(日) 22:26:12
臥薪嘗胆に次ぐ臥薪嘗胆。これは驚いた。

==============================
本物、ついに来た!!!!!!!!!!!!!!!!


451 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 17:16:29
おお、やっと本物の俺さんだ、俺もみんなのまねをさせてもらおう。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

ところで前から気になっていたんですが臥薪嘗胆てどういう意味な
んでしょうか?読み方もわかりません。
アホでごめんね。

452 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 17:51:20
>451
"がしんしょうたん”と読む。むかし漢文で勉強したような気がする。
訳すと「薪に寝て、胆をなめる」意味は昔の屈辱を忘れないために
自分を厳しい環境におくみたいなことだったと思うが。辞書見れば?

453 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 18:45:35
>>452
ありがとうございます、なるほど、がしんしょうたんと読むんですね。
さすが俺さんだな、屈辱を忘れないために夜は薪の上で寝て、
胆(レバー)をなめて毎日鍛錬しているんだな、
こうして考えると夜の妙義の風に吹かれるのも鍛錬の一つだったんだな。

454 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 19:06:56
俺さん復活か。にしても、最近、あの独特の節回しのレスを読んでないな。
五七調とか、七五調ではない、何かリズムがある、あのカキコをまた
見たいな。

455 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 00:55:25
ホンモノのレス、ショボ!

456 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 01:12:21
新俺さんの方がよっぽどいいな。
旧俺さんのは良く読むと文章の体を成してない。

457 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 01:42:45
王様は裸だった。っていう事か・・・

458 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 16:18:28
そうでもない

459 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 21:51:02
>>457
は酸っぱいブドウを食べたキツネ


460 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 22:30:40
>>456

>旧俺さんのは良く読むと文章の体を成してない。

だが、それがいい。


461 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 00:42:20
詩の中には、文章の体裁をとらない作風もある、って学校で教わらなかったか?

462 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 01:07:54
非定形の詩や短歌はあるが、旧俺さんのは質が悪いってこと。

463 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 09:04:13
登山板なんだし…形式にとらわれずに表現するのがいいんジャマイカ?
妙義の風に吹かれながら心の赴くままに語ってるのであって、どこかの出版社に
作品として投稿してるわけじゃないんだし。

464 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 09:22:12
ここは一種の隔離スレなんだから、アンチは去ってくれ。


465 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/11/15(水) 20:27:23
あけてもくれても妙義。妙義一筋。
そんな男たちの夜だった。

466 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/11/15(水) 20:31:35
そしてこの俺はといえば村から30キロ離れた工事現場で
バッカスの夜に酒をかっくらいながら一人妙義のスカイラインを眺めた。
妙義の俺は勇猛果敢。そんな歯の浮くようなことは言えない。

467 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 21:48:39
俺さんキタ----!!!

468 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 00:45:59
リアル厨房かな?


469 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 01:37:54
この俺は、トリップのキーを発見したリア厨のような気がする。

470 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 07:51:32
◆zrfckQWhJc
◆rvfEFPk71s

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!??俺さんが二人いる!?

471 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 17:29:46
>>470>>2

465からは本物の臭いがする。

472 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/11/16(木) 20:44:34
どれが本物か
それが問題だ

473 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 22:56:09
>>471
訂正
×本物の臭いがする
○本物の厨房臭がする


474 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/17(金) 00:12:04
夜更けの表妙義縦走もこれで八十と八夜

鷹戻しの鎖に取り付いた俺に影が問いかける
お前は一体何者なのだ と
俺は過去の俺ではない
まして未来の俺など知りはしない
ひとりごちつつ俺は只管にホールドを探す

一筋の迷いも無く、ただ一度の逡巡も無く
鷹戻しを駆け下りた時、自分は確かに無であった
そんな悟りなど、一夜とて保てはしないのだが

今宵も迷妄と虚無の中
ただ、夜の妙義の風に吹かれた


475 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 00:48:42
>>474
お帰り。

476 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 01:00:09
>>474
夜更けに影とは、1)月夜 2)ヘッデン 3)暗喩 ?

477 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 01:13:55
月明かりのある夜は外で本を読めるくらいだろ。
都会じゃだめだな。

478 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 06:46:22
新俺さんの勝ち!


479 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 14:28:07
>鷹戻しを駆け下りた時、自分は確かに無であった
やっぱ死んだんだな。

480 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 16:11:57
>>478
新俺のジエン乙

481 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 20:08:42
>>473
お前死ねよマジで

482 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 01:55:02
>>480
>>481
池沼厨房詩ね。(・∀・)ニヤニヤ

483 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 02:13:05
>>474
いいね。

484 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 10:38:40
>>482は人間の屑
ゴキブリだなこいつは・・・

485 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 14:44:54
誰も旧妙義の俺のまねはできない

486 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 20:11:29
またしようともしない

487 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 20:56:49
むしろ、マネする価値無し。

488 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:03:16
短歌板に俺さん発見!

4 名前:妙義の俺 ◆rvfEFPk71s 投稿日:06/10/22 13:54
表妙義に来いよだなんて
黒ホッピー2杯で
言ってしまっていいの


5 名前:詠み人知らず 投稿日:06/10/22 20:23
>>4よ、
表妙義ってなんだ?

新俺さん、色んなところで妙義の情報発信してるんだね。


489 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:29:04
>>488
テラワロス

490 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 22:40:13
>>488
ちょwww

491 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 09:10:29
>>488
吹いたw

492 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 11:53:34
新俺さん、短歌好きなのか?
素朴な作だと思うけど、何でみんな吹いたりしてんの?
失礼ジャマイカ?


493 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 12:30:36
過疎板なんだから旧俺さんも新俺さんも頑張ってほしい
しかしアンチは邪魔 はっきり言って神経を疑う

494 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 13:36:55
>>492
サラダ記念日を嫁。www

495 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 13:38:27
>>493
アンチもスレの賑わいって事を知らんのか?
糞ヴァカ野郎。

496 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 15:00:21
>>492


嫁さんになれよだなんて
缶チューハイ2本で言ってしまっていいの

497 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 15:19:49
>>492
まさかの短歌板で、妙義の俺のままで、やはり妙義絡みってところが
何とも楽しくて吹いたんだよw
旧俺さんのファンだが…新俺さんもやってくれるなぁとオモタw

498 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/19(日) 17:37:36
ミーコって誰
と未だに俺に問う人が多い
星穴の上で同行者のザックから逃げ出し、そのまま行方知れずに
なった、シルバーのアメリカンショートヘア
風の噂では、その後本物のwildcatになったと聞いた

夜半の稜線で、ずっと後ろを付いてくる得体の知れないものの気配に怯えながら
夜の妙義の風に吹かれた

499 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 17:59:36
そうだったのか! ・・・・・・・・・・・・
愕然とした。

500 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:34:11
2年3ヶ月かかって、やっと分かったミーコの謎

・・・待てよ。ミーコさんの証言うんぬんというレスがあった気がするが

501 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:38:46
ミーコの正体がわかって良かった。
さすがは本物の俺さんですね。

502 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:39:44
>>500
俺さんの書き込みには、そういうのは無い。
「話しかけてくれ」っていうのはあったが。

503 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:50:39
去年の秋に中間道に行った時、帰りが遅くなって薄暗くなった事があった。
その時、登山道の横を何かがサッと走り抜けていった。
猫かいたちに見えたのだが、あれってもしかして?
「野良猫なんて山の中には「いないよね」と女房と話しながら帰宅した。
あれって。。。?

504 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:55:08
>夜半の稜線で、ずっと後ろを付いてくる得体の知れないものの気配に怯えながら
>夜の妙義の風に吹かれた

結構ヘタレだな。
付いてきてるのも猫かも知れないんだろ?www



505 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:11:20
夜の妙義稜線で猫につけられていたら、それはそれで怖いと思うが。

506 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:28:18
猫は下りは弱いからあの鎖場つ付きの稜線は無理だろう。
ヒマラヤとかにいる、20mもジャンプする鹿みたいなのなら別だが。

507 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:56:34
新俺の作品はどれも薄っぺらだな 

508 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:57:41
>>507
バカ俺乙。

509 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:58:40
新俺ってどうも自演ぽいよねw
必死さが感じられる

510 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:00:46
>>509

必死な旧俺?


511 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:02:11
>>508ははどうも人格障害者のようだな・・・

512 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:04:00
>>507 >>509 が旧俺の自演かどうかはともかく、新俺はスレで支持を得ている。
旧俺も人を喜ばせるようなカキコ期待。
最近、全く冴えていない。

513 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:04:41
>>512
激しく自演の臭いがするのだが・・・

514 :513:2006/11/19(日) 20:06:04
自演は新俺のことね。

515 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:06:31
>>512
同意。
旧俺のやっかみとしか取れない。

せっかく、楽しんでいたところに。
流れを読めないヴァカな書き込み・・・


516 :513:2006/11/19(日) 20:07:09
>>514
嘘付け!


517 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:07:33
しかし凄まじい自演だなw 新俺
何をそんなに必死になる?

518 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:08:33
わざわざ短歌板から自分のレス拾って宣伝するところも痛い。
新俺は不要だな。

519 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:08:52
藻前ら、いい加減に汁!
所詮、俺さんは元々が自己申告。
カキコを楽しむのが当スレの趣旨。
中傷厨、自演厨は消えろ!


520 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:10:00
>>517 >>518
どう見てもチミが痛々しいよ。(笑)
別人を装ってもミエミエ。


521 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:10:31
>>518
確かに488は自己だろうなw まあ面白いからいいけど

522 :俺さんファン:2006/11/19(日) 20:10:50
>>529
禿同。


523 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:11:25
>>520
おやおや劣勢だねw もっと頑張らなきゃw

524 :俺さんファン:2006/11/19(日) 20:11:43
間違えた。スマソ
>>520
禿同。

525 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:12:34
>>523
何、自演告白してんの?このバカは?


526 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:12:41
新俺がファビョってきたかw

527 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:13:54
>>525
凄い執念だなw 自演の人格障害君


528 :俺さんファン:2006/11/19(日) 20:14:46
レス数400で死んでいたこのスレを救ってくれたのは新俺さん。
だから自分は感謝してます。

一方、旧俺さんは目立った活動が無い。
荒らしでしか参加できないとしたら悲しい事ですね。

>>526
ファビヨルなんて表現使うとリア厨○だしですよ。


529 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:15:02
新俺が自演してるのは間違いないだろw 墓穴掘ってるもん

530 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:15:37
>>527
がカキコすればする程、痛々しい件。(・∀・)ニヤニヤ

531 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:16:52
リア厨の嫉妬発狂は見苦しいね。(笑)

532 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:17:05
しかし新俺君は何がしたいのだろう。えらいのが寄生してしまったなw
空気読めない人格障害者はこれだから困る。

533 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:17:57
短歌板のこと指摘されてますますファビョってるとしか思えんw

534 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:18:08
まぁ、旧俺さんの新作に期待!
自分で随分ハードル上げちゃったみたいだけど。

535 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:18:59
お〜い新俺君巣へ帰ったら?w
それともキミの居場所はもうどこにもないのかな?

536 :俺さんファン:2006/11/19(日) 20:19:22
>>523 >>533
リア厨くん、私からみたら君が何をしたいのが謎ですよ。
カキコで勝負しなさいな。

537 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:20:25
旧俺さんは元々マイペースだろ。
どうもキチガイが乱入してから空気がおかしくなった。

538 :ミーコ:2006/11/19(日) 20:21:57

  ,、,、
 ('A`) ニャー


539 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:23:30
厨房という言葉を多様するのが新俺の特徴らしいなw 

540 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:25:48
>>539
俺が思うに、新俺が張り切った矢先に旧俺が帰ってきたことが
彼が発狂している原因だと思う。
新俺登場のあたりから読み返してみるとよく分かるよ。それまでなかった
旧俺さんへの悪口が急に出てきたもんw

541 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:29:26
>>540
妥当なラインだなw 短歌板で相手してもらえなかったんだろうねw

542 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:35:55
しかし凄い自演の嵐だったなぁw(多分新俺だろう)
さすが成り済まし厨というところか。 根性が腐っているだけのことはある。
旧俺さんが許してもスレ住人はちゃんと見てるよw

543 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:38:22
夜の妙義の風に吹かれた に勝るフレーズはない

544 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:48:09
新俺擁護厨が一斉に現れて一斉に消えるところが面白い。
やるならもっとウマくやれってw

545 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 21:06:12
>>544
あんまり刺激するとコピペ荒らしとかされるぞw

546 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 21:29:39
このスレ、最近スゴイ展開で目が離せないんだけど、今日はまた二転三転とすごいねw

思いもよらない衝撃の事実?がボロボロw

これも妙義の神々が造りたもうたシナリオなのか!?

547 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 21:38:26
殺伐とは全く無縁だったまたーりスレがここまで変わるとは・・・
これを収めるのは俺さんの「馬鹿野郎!」しかない。

548 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 21:44:04
新俺さんの>>421なんかは、世を拗ねているような曲者の雰囲気があるね。
荒しに変貌しても違和感はないな。

549 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 21:50:17
新俺さんは、旧俺さんよりもネアカで饒舌で愛嬌がある
同じテーマの散文でも微妙に個性が現れて面白いよ
新と旧の競演という展開を期待したいんだけど・・・

泥試合は勘弁してくれw

550 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 22:00:08
>>549
同意
”厨房”が口癖の荒らしは相手にしなきゃいい

そんな俺は旧俺さんファンです でも新俺さんの作品も味があると思うよ。

551 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 22:14:45
新俺自演説の真偽は置いといても、一匹どうしようもないゴミがまぎれたのは事実。


552 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 22:24:23
>>551
だからその”ゴミ”を相手にしなければ万事OKです

553 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 22:30:30
>534 名前:底名無し沼さん [] 投稿日:2006/11/19(日) 20:18:08
> まぁ、旧俺さんの新作に期待!
> 自分で随分ハードル上げちゃったみたいだけど。
>

これ、新俺さんの降伏宣言じゃないの?

もう新旧俺さんの競演は無いかも・・・

554 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 00:03:16
みなさん 新旧いずれであれ俺さんを大事にしてあげてください
だって俺さんがいなくなったら このスレの存在する意味が

555 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 07:54:19
どうみても劣勢になった旧俺の自演だな。(笑)

556 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 10:02:16
>>553
この厨房は馬鹿だね!(^_^)b


557 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 16:17:01
わ!
私のせいで荒れてる。汗
私は短歌が好きで、良く短歌板に行くのですが、偶然見付けたので報告させて貰いました。
悪意はありませんでした。
新俺さんにもご迷惑かけちゃいました。
ゴメンなさい!m(_ _)m

558 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 18:46:38
新俺が必死みたいだな・・・やっぱよくないよ、新俺は。もう一度勉強して
こいって。

559 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 20:15:46
どうも新俺が自演で荒らしているようだな

560 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 20:18:48
山ほど地小が沸いてまつね!(笑)

561 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 21:33:41
山板だし、枯れ木も山の賑わい……か?

562 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 22:16:55
>>558-559
明らかに同一人物みたいなんですが?(・∀・)ニヤニヤ

563 :557:2006/11/21(火) 23:02:24
また荒れちゃうかもだけど。
短歌板に俺さん発見!
(ロムってた記録から発掘)

4 名前:妙義の俺 ◆rvfEFPk71s 投稿日:06/09/01 19:00

登山板の嵐厨を嘆じて詠める

われときて
登れや知恵のない
リア厨




564 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:04:28
汗動した!


565 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:50:33
吹いた!ww

566 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:58:15
ちょおまwwwwwwwwww

567 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 01:54:52
旧俺さんの詩は、上州に吹き降ろす空っ風のようなレクイエム
やみくもな動と熱をもってしても、たどり着けない場所にいる者へのバラッド


568 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 03:52:10
馬鹿野郎!

569 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 07:50:15
>>567
血賞野郎!

570 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 10:59:33
それどういう意味?

571 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 11:20:38
レクイエム
バラッド

凡庸だなぁ。

572 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 15:09:01
名無しのギャラリーに非凡さを求めるのは酷だべ

573 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 19:22:23
所詮、厨だべ。

574 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/11/22(水) 23:46:28
先日、古い知己がヌーボーなる新酒を抱えて訪れてくれた
松井田の外れにある、崩れかけた陋屋の二間しかない我が家
電話もパソコンも無い、新聞さえ届かない、ただ登攀器具で溢れた我が栖

その知己の誘いに乗って、今週は南アの深南部に足を伸ばしてきた
super cub110に持てるものの殆どを括りつけ、時には俺も妙義以外に行く
事もあるのだ
白い衣をまとう前の深南部の山々はひたすらに懐が深く、また豊かであった

そして、無念無想 聖・光の風に吹かれた


575 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 00:08:53
聖・光って普通に南アでしょ?
ディープサウスって言うのはどうかと・・・orz
せめてコスモとかならねぇーw

576 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 00:10:04
深南部回って、最後に登ったんじゃマイカ?

577 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 07:54:34
>>573
さすが俺さん。
しんみりとした風情だが、孤高の山屋の心情が伝わってくるようだ。
最近のこのスレでの雑音など耳にも入っていないようだね。
(パソコンも無いようだから投稿だけ、知人がやってるのかな?)

578 :577:2006/11/23(木) 07:55:29
アンカー間違えました。
>>574
です。スマン。

579 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 08:24:33
流石、俺さん。

580 :sage:2006/11/23(木) 08:36:25
無念無想というのは、無想の吊り橋の事だろう。
不動からグルッと回ったのかもな。
聖光というのは聖光小屋かな?

581 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 16:32:46
>そして、無念無想 聖・光の風に吹かれた
あの吊橋で風に吹かれたら、危ないどころの話ではないな
本当に行ったのか?

582 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 19:24:22
あくまで創造だろ (笑)

583 :sage:2006/11/23(木) 19:44:02
無念無想ってのは俺さんの心象の事だと思うな。

584 :575:2006/11/23(木) 20:57:49
>>576
確かにその様ですね。
逝き急ぎマスタ・・・orz

585 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:22:05
俺さんサイコー

586 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 06:43:22
俺さんカブ乗ってるのか。
いい選択だと思うけど、ゼニ無いんだな。wwww

587 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 07:53:59
山屋は昔から一部を除いたら貧乏なもんだ。

588 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 11:24:00
仕事する時間を削って登山にあてるからな

589 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 12:57:18
短歌板探したら

南アに来いよだなんて
ヌーボー1本で言ってしまっていいの?

なんて書き込みがあるだろうか?w

590 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 15:37:52
>>573
なんだよこれ、ぜんぜんダメ。0点! 俺さんの孤独感がぜんぜんないし、
自然と対峙している雰囲気が皆無。荒らし認定だな。

591 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 16:57:00
つまらなくなったな。

592 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 20:42:55
馬鹿は来るな!(笑)

593 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 20:56:31
さぁ、みんなでスルーしましょう。

594 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 21:38:32
俺も株乗ってるんだけど、110ってのは実はレア。
ハンターカブとかのスーパーカブバージョンなら実は通好み。
タイ製とかは120もあって結構人気だが。
やはりカブはあのスタイルがいい!

595 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 22:37:27
だが、みながカブをもてはやす時代だからこそ、反骨の俺はYAMAHAメイトを愛用してる
妙俺さんがカブだと知って少しガッカリした
あんたも所詮長いものに巻かれるようになっちまったんだな

596 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:19:49
>>595
メイトもある意味、普通。
俺さんがBMWに乗っていない事は意外性があるが、単に貧乏な山屋が何に乗っていても
何の意外性も無いな。

597 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:27:20
意外性が無いのではなく、貧乏な山屋が何に乗っていても誰も気にしないだけ

598 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 11:14:46
しかし、旧俺って今何してんの?
ここ1年くらいまともなレス無いな?

599 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 22:46:42
中学通ってますが何か?

600 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 23:01:39
うちの納屋にあった30年もののカブ50を引っ張り出して、少し整備して乗ってみた。
タイヤとバッテリーとプラグを交換するだけでバリバリ走ります。
これで今年の秋は色々と遠征してみようかと。
有難う、俺さん。
おかげで視野が広がったかも。ちょっと前まで「カブってだせーっつ」って思ってたけど。

601 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 18:11:00
2万円で売れや。
普段の足に最強。

602 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 18:52:47
カブ人気あるよな。
盗難に気を付けろよ。近所のオジサンが駐輪所で盗まれた。

603 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 22:16:37
タイ製のwaveってダサイよな?

604 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 07:58:19
昨日
夕方のNHK放映で妙義やっていたけど
野村真美がスイスイ登っていたね。

605 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/11/30(木) 22:10:01
妙義の俺は帰らず

606 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/11/30(木) 23:37:48
妙義の挽歌

607 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 18:08:33
挽き歌?

608 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 18:38:44
◇の偽者がぁ!

609 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 19:16:19
流石に偽者は馬鹿っぽいな!

610 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/01(金) 21:45:18
人はひとりで生まれ、ひとりで登り、そしてひとりで死んでいく

611 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 21:49:39
消防でつか。

612 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 22:30:21
へー、そうきたか。
じゃあ俺はイギリスのブラックジョークを使うよ。

人は泣きながら生まれ、不満を言いながら登り、絶望して死んでいく。

613 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 22:45:43
妙義って寒いところでつね

614 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/02(土) 23:13:54
山よ、お前は大きすぎる。
お前の上を必死で彷徨う俺は、なんてちっぽけなんだ。

615 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 23:38:32
本物の妙義の俺さんはまだですか。

616 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 21:12:08
>385を嫁。

617 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 21:47:51
馬鹿野郎!

618 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/12/05(火) 00:05:50
炎熱の頃、丁須岩に酔狂な面々が揃ってフリーで挑戦した事があった
登りをフリーでこなせたのは3人、下りをこなせたのは我が旧友一人のみだった

友去りし後、幾年も経た秋冷の頃、ようやく俺もフリーとなった

今更ながら旧友の卓越した技量を忍びながら
今宵も妙義の風に吹かれた



619 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:10:59
なんか、ちょっと泣けるんですけど。

620 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:17:22
ジガジサン?

621 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:21:46
ガジガジさん
http://iturete.sakura.ne.jp/kotomuda/?date=20051005

622 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:23:32
◇俺のほうがいいな

623 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:38:54
>>622
ヴァカ野郎!

624 :622:2006/12/05(火) 00:59:03
あっごめんね新俺さん
新俺さんのも悪くなかったよ

625 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 01:41:00
◇のはどう見ても消防以下だろ。


626 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 08:03:06
丁須岩には何回か登ったけど、全て鎖にしがみついて力任せだった。
さすが俺さん、何年もかけて精進していたんだね。
丁須岩をフリーで・・・なんて素人が聞くとびっくりするけど、その為に払った
代償もまたとてつもなく大きいんだろうね。
感度羽した。

627 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 10:43:34
最近、このスレ面白くなったな。

628 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 12:45:35
◇が来るとレベル下がるがな。リア消かな?

629 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 14:32:10
どうも、旧俺を持ち上げてたのは全て自演臭いんだが。


630 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 15:12:12
>>629
シィーーーーーッツ!
また「嵐認定だな」とか「旧俺さんはもともとマイペース」とか、妙なフレーズの
アレが来るぞ! (・∀・)ニヤニヤ

631 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 20:55:31
>>618
自分も丁須に通ってもう5年なんですが、いまだに登りさえフリーは無理です。
最初の取っつきのところで足場が見いだせないです。
精進あるのみでしょうか?

632 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/05(火) 21:23:38
あの暖かい日々はもう戻らない
俺が懸命に登るのは、そのことを忘れるためなのか

633 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 22:19:30
>>632
いい加減、名前欄にコピペの偽は消えろ!
◇が白いのは偽の証しだぞ。知らないのか?ワラ

634 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 22:29:16
あーあ 新俺が戻ってきちゃったようだな。今度は◇俺?を叩きに来たかw

635 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 22:44:52

◇池沼

636 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/05(火) 23:52:58
一心不乱に風穴尾根を駆け抜けた夜。
いつしか俺は、笑いながら攀じっていた。

637 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 02:09:12
これってコピペじゃないよね

638 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 02:25:27
新俺さんの詩は、なんか薄っぺたくて…イヤ
ねーねー俺ってすごくね?みたいな


639 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 02:48:45
水平登攀可能。

640 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 06:36:46
◇ってバカじゃないの?


641 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 08:06:09
>>638
逆じゃない?
むしろ友人を偲び、自分の技量の未熟さを自省する気持が伝わってくるよ。

642 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 11:28:39
妙義神社の石段で怖気づき、売店で農産物を買って帰る勇猛果敢な俺。

643 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 11:35:25
臆病風に吹かれた

644 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 12:00:43
はい?

645 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 12:05:36
>618
泣けるなー
俺も努力してこうゆう人たちを目指そう
それにひきかえ◇はリア消かワラ

646 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 12:14:49
馬鹿野郎!

647 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 12:25:43
くやしいでつか?ワラ

648 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 14:38:21
何だこの新展開はw

649 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 18:32:08
旧俺は自演厨だし、◇は消防だし大変ですねこのスレ

650 :妙義の俺:2006/12/06(水) 19:53:56
うちの猫をミョーギと名付けたが不満気だ。
ミャーと鳴いたのでミャーギと呼んだら嬉し気に見えた。
今宵もミャーギの鼻風に吹かれた。

651 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2006/12/06(水) 21:01:08
俺に成りすます輩がいる。
俺を貶める輩がいる。
なんと悲しいことだ。

652 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 21:13:35
>>651
◆になってから言え!馬鹿。
名前欄コピペ野郎。

653 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 21:38:58
◇俺さん、真面目にやってるんならトリップつけたほうがいいですよ。
なりすましも防げるし、せっかくいいレスしてももったいないし。
ちなみに◇俺さんの作風イイっすよ。


654 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/06(水) 21:45:56
有難う。今後はトリップをつける。

655 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/06(水) 21:53:01
これで偽者は去るだろう。俺のような男には、下界はあまりに住みづらい。

656 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 22:18:25
新トリップキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

657 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 22:22:48
もう・・何がなんだか・・・

658 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/06(水) 22:39:34
勇猛果敢さを語る必要は無い。
俺の装備を見て笑う連中がいたこともある。
だが俺が登り始めると、やつらの嘲笑はぴたりと止んだ。

659 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 22:48:39
お前が消えて喜ぶものに お前のザイルを任せるな!

660 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 23:00:09
もっともだ

661 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 23:07:11
>>650
ここ数年で一番の出来だな。


662 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 23:34:10
>>658
哀れな出来だな・・・
詩ねば?

663 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 23:44:09
第三の俺さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

664 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 08:08:15
第三の俺、脂肪。

665 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 10:44:00
第三の俺はマジ馬鹿

666 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 11:29:14
新俺が窮地のようだねw
誰か助けてやりなよ


667 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 14:34:20
なんで新俺の話に?
コイツ、かなりキショイな。(笑)

668 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 16:14:11
なんかまた嫌な感じだな
新俺とか◇俺とかどうでもいいんだよ
ここは隔離スレなんだから
アンチは去れ!


669 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 19:15:07
666は不吉な数字だな。
気を付けて。

670 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 23:33:23
>>666
は志望しますた! (・∀・)ニヤニヤ

671 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/08(金) 00:42:59
妙義に殉じた友よ。
お前のことは、もう思い出しはしない。
だが、忘れもしない。

672 :リアル妙義の俺:2006/12/08(金) 09:27:47
文盲野郎!

673 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 11:22:01
新俺さんって自演臭いねw

674 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 12:30:14
だって新俺はレベル低いよ、実際

675 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 12:35:27
◇俺氏の方が数段いいな。

676 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 13:02:07
673-675

完全に同一人物だな。
こんな過疎板の過疎スレで粘着キモ

677 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 13:14:15
676

完全に新俺だな。
こんな過疎板の過疎スレで粘着キモ

678 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 13:33:56
今後どの俺が妙技を披露するんかな?

679 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:35:02
自演するやつって他の人も自分と同じように
自演すると思いこむんだな。

680 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/08(金) 21:05:03
縦横無尽だった。
連瀑帯も、大チョックストーンも、俺を阻めはしなかった。

681 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 01:42:51
>>679
禿同。

>>677
バカじゃね?


682 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/12/09(土) 10:13:16
馬鹿野郎!馬鹿野郎に次ぐ馬鹿野郎だ!
所詮俺はつまはじき者だ。根性登攀だけで凌いできた時代も確かにあった。
そういう男だった。妙義界隈では畏怖されつつも鼻つまみもの扱いされてきた。
少なくとも80年代は山も俺自身も今と様相が全く違った。

683 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/12/09(土) 10:15:02
確かに勇猛果敢を貫き通すことは難しい。しかしそれこそ男の使命と信じてきた。
今では妙義の俺として上州に名を刻んだことを誇りに思っている。

684 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/12/09(土) 10:19:11
最初の馬鹿野郎は偽者達へ。次の馬鹿野郎は扇動者達へ。そして最後の馬鹿野郎は俺自身に。
また、妙義神社の枝垂桜が花を咲かせる頃、戻ってくることにする。
For 全ての愛すべき馬鹿野郎たち

685 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 11:40:37
本物は迫力が違うよ。


686 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 12:44:22
怒髪天を衝くかのようだった

687 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 14:46:54
やっと本物の俺さんが戻ってきたと思ったら
また春まで冬眠ですか。
来年のしだれ桜まで楽しみに待っています。


688 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:33:56
俺さんが冬の眠りから目覚め、春の妙義の風に吹かれて戻られる日をお待ちしておりまする。

庵さんは如何なさっておられるのか?
俺さんが復活されたのに、お見掛けしませぬが庵に篭ったまま?なのが気になりますな。

689 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 21:00:11
おお!これはまぎれもなく本物だ!
上手い下手じゃなくこの独特の風味がいい。

690 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 21:42:29
あぁ、また俺さんが冬眠する雪の季節になってしまった。。

691 :妙義の庵:2006/12/09(土) 21:59:40
ふらり庵を出て両神や二子山に浮気をしていた。
気にかけてくれてありがとう。

692 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 02:35:01
とりあえず旧俺さんが健在だった事が分かって良かった。
で、やっと活気が出てきてたところで本人に休止宣言されたこのスレどうなる?


693 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 02:37:14
偽俺コンテストでもするかね

694 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 12:00:51
通称 俺コンかよ

695 :リアル妙義の俺 ◆tKFpP5znIw :2006/12/10(日) 13:19:09
本物の俺が偽トリで書く訳ねーだろ!
バカ!


696 :リアル妙義の俺 ◆SCGW7bSm4s :2006/12/10(日) 13:24:31
池沼野郎ともが!

697 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 14:53:33
リア俺さん、スムーズな進行の為、トリップの乱用はお控え下さい

698 :リアル妙義の俺 ◆JzQuHlba.A :2006/12/10(日) 16:05:30
うっせー!
クズ野郎。

699 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 17:36:49
俺杯ポエムコンテストをやろう!

700 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 17:49:14
それって優勝すると俺杯が贈られるのか?

701 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 19:18:49
そんな話で700突破してしまった日曜日

702 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/10(日) 21:00:09
夜の鶴峯山。疾風怒濤の縦走。

703 :リアル妙義の俺 ◆oa1dg6vNS2 :2006/12/11(月) 08:36:54
また、元◇のマジバカが北

704 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 09:55:32
>>700
優勝するとミーコがもらえます。

705 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 12:53:12
それって微妙

706 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/11(月) 21:08:20
妙義は多くの命を呑み込んできた。
俺を遥かに上回る技量の猛者どもが、いともあっけなく散っていった。
今更新たな悲報を耳にしても、俺の決意は揺るがない。

だが、年端の行かぬ乙女らの遭難碑を過ぎる時は、流石に俺も思うことがある。
「この山は、容赦が無い!」

707 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 23:18:42
短歌板から一匹うじ虫が紛れ込んできたらしいな...

708 :妙俺に捧ぐ・・・:2006/12/12(火) 00:57:27
( ::: (;;     _, ,_     );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´д` )っ;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどど
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:    _, ,_   '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂( ´д` )  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどど
         三 `J
         _, ,_
       ⊂( `Д´ )⊃
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

          _ _∩
       ( ゚∀゚)彡 妙俺!  妙俺!  ファイ!w
      ⊂l⌒⊂彡
       (_) )  ☆
       (((_)☆




709 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 19:54:57
アンチから嵐に堕ちたか。
ここは隔離スレなんだから去れ!

710 :ミーコ:2006/12/12(火) 20:46:21
俺さん

711 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/12(火) 21:00:58
不撓不屈の肉体。野の花を踏まぬ心。俺にはそれだけあればいい。

712 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 22:00:08

◇w

713 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 22:17:13
>>709
べつに荒すつもりじゃなく本物の俺さんガンガレ!
って思ったからしたんだが・・・
勘弁してくれ!

714 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 22:38:10
それにしても◇俺氏やるじゃないか

715 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 18:25:35
◇俺イイ!!かも

716 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 23:00:36
ヴァカなことをw
◇は名前欄コピペ野郎だろうが!
知らないのか?ワラ

717 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 23:58:37
ワラ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!


>>710
ミーコは猫だったんでは?

718 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 01:04:53
低能が低レベルなレス書いて、またすぐ冬眠宣言。wwwwww
まさに自演バカスレでつね。

719 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 19:43:02
>718
>709

720 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:42:41
ここもえらく執念深い荒らしに寄生されたな・・・
短歌板の狂人は怖い

721 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/15(金) 21:54:14
気にすることは無い。
昔から俺はつまはじき者だった。
妙義に消えた友を探して、昼も夜も妙義を彷徨い続けたあの頃から。

依然、友の行方は遥として知れない。
だが例えこれからも爪弾きであろうと、俺は俺の生き方をやめはしない。

722 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 12:19:17
妙俺誕生秘話?

723 :鈴鹿スレから保守:2006/12/16(土) 17:58:07
63 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :2005/12/11(日) 18:17:46
来年アカヤシオが咲く頃、御在所岳を訪れてみようと思っている。

懐かしい鈴鹿の風に吹かれたい


259 :鈴鹿の俺 ◆zrfckQWhJc :2006/05/16(火) 21:17:56
御在所岳のアカヤシオはそろそろ花を咲かせているだろうか。
今週末、鈴鹿を訪れようと思う。とは言っても賑やかな
向陽台に足を向けることはないだろう。
暗く湿った愛知川源流で寂寥に包まれたい。


724 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/17(日) 13:06:59
壁に齧りつけ!這い上がれ! 奴も俺も、そうやって生き抜いてきた。

725 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 17:06:27
>>724
生き抜く必要無かったな。www

726 ::2006/12/17(日) 20:13:49
また粘着寄生虫発生

727 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 21:31:22
俺さんって行方不明になった友人を探してたんですね
なんで夜中に登るのか不思議だったよ

728 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 22:01:14
>>721,724
だからさあ、文体のリズムが全然ダメなんだって。相変わらず
わかってねーなー。自分としては似た感じにしてるつもりなんだろう
けど、全然違うよ。真俺さんだって、書いてることが本当だかどうだか
知らないけど、迫力がある。一方、あんたのはたとえ本当のことを
書いていたとしても、ウソ臭く見えてしまう。この差は大きい。

729 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 22:46:35
アンチは去れ保守

730 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 22:52:30
◇も去れ保守

731 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 01:41:57
俺さんがいなくても結構伸びるんだな このスレ

732 :ミーコ:2006/12/18(月) 19:54:42
妙俺さん・・・

733 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 20:05:39

  ,、,、
 ('A`) ミャー!!

734 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 21:13:55
本名:妙子(ミョウコ)

あだ名:ミーコ

なのだそうだ

735 :ミーコ:2006/12/18(月) 23:53:19
それは違います。

736 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 11:15:01
◇俺さん、俺はオイラはアンタを認めるぜ
旧俺さんとは個性も方向性も違うようだがそれもまたよし
ガンガレ

737 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 12:15:17
ミョーコかw

738 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 16:01:29
>>736
この馬鹿そうな文体は本人?

739 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 17:27:34
◇俺は自演厨だからなw

740 :736:2006/12/19(火) 22:38:50
>738
>679

741 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 22:52:14
>>738=>>739=寄生虫

ホント攻撃的な虫だねコイツ・・・

742 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 23:35:16
>>740
>>741
同一人物かつ、粘着自演厨?

743 :妙義の俺 ◆muaRjfzGcE :2006/12/19(火) 23:51:02
俺には目的があった。
妙義に消えた親友を探すためだった。
歳月は空しく費えたが、妙義を彷徨う中、何時しか俺はこの山河を愛するようになっていた。
この美しい渓谷を、峻険な稜線を、尋ね続けたことを悔いるはずもない。
妙義の俺は、今此処に在り。

744 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 00:06:09
>>743
妙義の奄、とかにしてはどうか

745 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 13:05:53
渓谷って?

746 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 13:16:19
沢もやるのかな?

747 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 17:01:10
>>743
>>728

748 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 21:00:36
>>742は何がしたいの?

749 :ミーコ:2006/12/20(水) 22:06:40
きゃ!妙俺さん

750 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 22:13:09
前スレより
>359 :妙義の俺 ◆zrfckQWhJc :04/08/17 20:29
>ミーコ。俺はまたあの谷へ行こうと思っている。

俺さん、ネコに決意表明していたのか?

751 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 01:19:49
ねこなら聞いて受け止めてくれるよ

752 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 01:55:25
なんで? 猫にそんな知性があるんだろうか

753 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 02:17:05
話してみればわかるよ

754 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 21:19:56
>753
あんた、俺さん?

755 :底名無し沼さん:2006/12/22(金) 13:08:25
真俺さんの全盛期って80年代だったんだろうね
学生時代かな

756 :ミーコ:2006/12/22(金) 20:39:59
俺さん・・・きょうも。。。

757 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 03:44:14
>755
用語の使い方でピンとくるのは6〜70年代。
ナーゲルとかトリコニーとか出てこないから。。



758 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 10:17:23
俺さんそんなにご年輩なの!?

759 :ミーコ:2006/12/24(日) 22:12:55
そうよ あたしと2つ違いなの・・

760 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 22:51:03

   Λ,,Λ
  (Φ∀Φ) シャー


761 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 23:47:26
猫は長生きしすぎると魔力を持つようになるというが・・・

762 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 18:47:10
今日も馬鹿の自演か!

763 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 21:10:46
>762 → >738↓

↑>718 ← >649

764 :妙義の俺 ◆rvfEFPk71s :2006/12/28(木) 01:24:40
「誤算だった・・・」
臍をかむ思いで鉛色の空を見上げた昨年の秋

通い慣れ、フリーでも目を閉じて登れると思っていた鷹戻しの最後のピッチ
で鎖を握る手が滑り、そのまま滑落した

ままよ
と全てを天に委ね、落下した先は柔らかな木の枝の上
指を脱臼した程度の怪我でそのまま下山して来る事ができた

油断大敵
と大書した手拭いを常に鉢に巻いていた旧友の事が思い出され、ガラにも
無く目頭を熱くした




765 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 10:05:54
>>764
3点
講評:「誤算だった」と感じたのがいつだったのかが不明です。全体的に
状況説明が優先されていて、付近の情景描写、自身の心理描写が希薄なため、
詩的な情趣が感じられません。また、木の枝の上に落ちたといっても、実際に
どんな木なら、そんな状況が可能になるのでしょうか。ギャグなら理解でき
ますが、そんなことは現実にはあり得ません。どう考えても稚拙な嘘としか
思えません。さらに、手ぬぐいに大書されたという語句も、極めてありふれた
四字熟語に過ぎません。山を始めたばかりの小学生ならともかく、山慣れた大の
大人が好んで書くような言葉とはとうてい思えません。この点でも、稚拙な
嘘として読まれてしまいます。全体に、紋切り型や慣用句が多用されていて、
当人のオリジナル、あるいは俺さんらしいと思える表現がほとんどない点が、
この書き手が、あまり文章表現について真剣に考えていないことを端的に
表しています。たとえ他人を装うにしても、もっと自分自身の言葉で語るよう
心掛けましょう。

766 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 20:23:01
さすがに新俺さんは一味違うな。鷹戻しで木にひっかかるラストピッチなら、通は大体分かる。


767 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 20:55:49
さすがに新俺さんの自画自賛はひと味違うな

768 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 21:01:39
↑いい加減哀れじゃん

769 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 22:09:35
偉大なこのスレがこんなレスで歳を越すとは・・・正月の妙義の風に吹かれたい

770 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 22:44:44
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
夜の妙義の風に吹かれた

771 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 23:53:47
ユキの妙義の風に吹かれた……

772 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 10:35:18
妙な風邪にひかれましたorz

773 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 09:59:45
今日は妙義も雪だろうか…
山もこのスレも冷え冷えですね…

774 :ドトでカフェ俺:2007/01/06(土) 19:00:32
冷えますね。
こんな日は一杯飲んで帰宅するヘタレな俺。
妙義の俺さんは元気でいるかな?春が待ち遠しいな。

775 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 22:20:29
ヘッ、ヘッックション・・・・・

776 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 01:52:43
風邪引いた俺さん?

777 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 10:29:53
新俺は講評されるのが怖くて、もう出てこれないだろうなw

778 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 15:11:23
作品を発表すること自体は、スレの賑わいということで結構だと思うんだが
みえみえの自演や荒らしをしなければいいのに

779 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 16:46:52
その点◇俺さんはよかった

780 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 06:58:11
俺はこのスレ創立以前から来ていたものだが、、


しばらく来ない間にこの有様はなんだ?


魅力の欠片もない奴らがトリップなんぞつけて。昔の謙虚さはどこへいった?
妙義の「庵」を見習え! 亜流・脇役の本来の価値を知れ!

781 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 12:05:56
↑論旨はともかく、威張りすぎ

782 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 22:25:37
ごめんなさい。

783 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 22:26:54
俺の脳内妙義

784 :安蘇の俺:2007/01/13(土) 23:24:58
妙義には行けないので安蘇に篭もる。

785 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 11:20:31
篭るんだったら俺さんじゃなく庵さんですよ

786 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 14:16:48
さあ、吹かれようか

787 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 14:35:56
夜の妙技に関しては定評がある。

788 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 15:55:52
ふーん

789 :安蘇の俺:2007/01/15(月) 22:04:01
妙義は妙義でも、大小山の一角にある妙義は関東平野の展望台。
筑波から日が昇り、日光連山に見守られ、安蘇の末端に突っ立つ。
大小山の稜線は、南北に平野と山塊を分かつ衝立となる。
北へ。薮の尾根を北へ。安蘇の山が待っているのだ。

790 :底名無し沼さん:2007/01/18(木) 00:02:35
素晴らしい・・・

791 :底名無し沼さん:2007/01/18(木) 00:37:12
こん平で〜す

792 :安蘇の俺:2007/01/20(土) 23:29:35
春、若葉の中を。
夏、草を掻き分け、
秋、落ち葉を蹴飛ばし
冬はカラッ風の如く走り
安蘇のゆりかごの中
妙義で産声を上げる日を、夢見ながら。

793 :底名無し沼さん:2007/01/21(日) 21:16:39
素晴らしい・・が、安蘇の俺さんトリップつけて下さい
でないとまた荒らされますよ
こんな風に↓

794 :妙義の庵:2007/01/21(日) 21:51:35
風邪を引いたので庵に篭る。
今宵、妙義は雪だろうか。

795 :ミーコ:2007/01/21(日) 21:55:12
お茶をください。妙義さん・・・

796 :底名無し沼さん:2007/01/22(月) 01:14:16
昨日、関越道を走ったが、赤城は雪化粧だったな

797 :ミーコ:2007/01/27(土) 20:21:35



798 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 01:29:58
おいミーコさん 大丈夫!?

799 :底名無し沼さん:2007/02/02(金) 22:04:26
夜にミョウガを買いに走った

800 :妙義の庵:2007/02/02(金) 22:16:05
吹いた。

801 :底名無し沼さん:2007/02/09(金) 20:10:43
閑古鳥が鳴いてますな
真俺氏が戻ってくるまでの間を新俺氏か◇俺氏が賑やかして欲しかったが


802 :妙義の俺 ◇zrfckQWhJc:2007/02/12(月) 20:32:00
俺か。

803 :底名無し沼さん:2007/02/13(火) 02:23:23
違います すみませんが

804 :底名無し沼さん:2007/02/13(火) 09:46:43


805 :底名無し沼さん:2007/02/13(火) 14:19:41
下痢

806 :底名無し沼さん:2007/02/13(火) 23:34:09
正に下痢便糞スレ

807 :底名無し沼さん:2007/02/14(水) 03:27:14
糞スレに糞レス無し

808 :底名無し沼さん:2007/02/14(水) 23:18:53
うんこ

809 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 07:21:01
ビチャ便

810 :底名無し沼さん:2007/02/18(日) 15:14:03
ヤッホー!と言ってみる俺様はカコヨスですかそうですか

811 :底名無し沼さん:2007/02/18(日) 15:21:25
kuso

812 :底名無し沼さん:2007/02/18(日) 18:03:14
また短歌版の狂人が荒れ狂ってるようだな

813 :ミーコ:2007/02/22(木) 21:55:49
俺さんがいる

814 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 20:31:03
age

815 :妙義の庵:2007/03/15(木) 21:16:41
花粉症なので庵に篭る

816 :底名無し沼さん:2007/03/18(日) 20:05:45
ヘックション・・・・・ズルズル


817 :底名無し沼さん:2007/03/31(土) 14:50:38
buhaojo

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)