5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたが今までに山でやらかした大失態

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 19:05
遭難してヘリで下山?キジ撃ちの姿を他人に見られる?
何でも挙げて下さい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 20:19
カップラーメンと水を持ったのはいいが、
コンロを忘れた。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 20:28
初めての小屋泊のとき。小屋の受付の際「今日はどこから来ました?」
の問いに、自宅の住所を答えた。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 21:37
連れが前穂の山頂からザックを落した。
単純にもったいないとおもった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 21:40
キジ踏んじゃった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 22:14
山頂でテントをはって夜景を楽しんでたら
隣のテントから
うちの会社の社長(男)と一緒に、
顔見知りの本社の通称:仕事できない尻軽女が出てきた。
マジびびった。(もち、みないふり)
こんな山来るんじゃなかった。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:44
テントを忘れた。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:48
六甲山系で野糞した。上手く隠れたつもりだったが、
上から下ってくるヤツからおけつが丸見えになっていた。
後で分かった・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 05:48
テントのフライを持っていかなかったら夜大雨が降った。
気がついたらシュラフなど総てがずぶ濡れ、寒くてたまらん。
遭難って、こんなきっかけで起こるんだと実感した。

10 :なめろう :2000/10/03(火) 07:22
奥多摩小屋で居合わせたオヤジどもに、酒をすすめられるままに呑み、
不覚にも酩酊してしまい、寝室の梯子から転落して、四方八方から懐
中電灯で照らされた。
心配してくれたのだろうが、逃亡中のルパン3世のようだった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 12:34
登山靴わすれた。
車で登山口までいってさあ靴履き換えようと思ったら
登山靴が無い。自分の馬鹿さ加減にショック。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 17:59
白馬大雪渓で一旦雪渓が途切れたのに
アイゼンを付けたまま、岩場を歩き続けた。
岩場を登った後に雪渓を横切る箇所があります。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 20:01
>11さん
で、そのあと、どうしたの?
普段靴で登ったの?

14 :11です :2000/10/03(火) 22:20
スニーカーで登ったよ。
靴底滑って大変だった。
登山靴のありがたみがこの時やっとわかったのです。
登山靴さんいつもありがとう。


15 :>14 :2000/10/03(火) 22:58
ちなみに、どこの山?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 23:56
冬山(谷川)で(自分ではなく仲間のひとりだが)テントを張ろうとしたら
なんとテント本体を忘れてフライシートしかなかった。
仕方がないからみんなでフライシートを被って一晩すごした。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 00:03
>16
スターリングラートのドイツ兵捕虜のようだな。
よく生きて帰れたものだ。他の装備品が充実してたのか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 01:10
>12
あんた、雪山ちょっとでもやってるもんなら、
アイゼンで岩稜帯歩くのフツーだぜ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 06:35
↑ 白馬大雪渓のは雪山とは違うだろ。
やっぱり恥ずかしいと思うよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 07:05
飯豊の無人小屋の一部を燃やしてしまった。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 10:23
大雪渓で、ラクセキ起こした。はるか下を歩いていた人、
その石に当たって死んじゃった。

22 :take :2000/10/14(土) 11:24
登山をはじめて間もない頃、その先に
道があると思い歩いたら崖下へ落下
高さが3Mだったから良かったもの
もっと深ければ命がなかったかもしれん
怖かった・・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 13:05
5月の始め、黒部立山の一○越山荘に「立山に登頂したいんですが」と言って積雪
状態を電話で聞いたら、「深い軟雪だから、長靴で来るのがいい」と言われた。
一○越までは大した傾斜でもなく、長靴で良かったが、そこから雄山までは急斜面。
特に下りは、いつ滑落するかと怯えるハメに。
雄山は、夏はハイカーで賑わうと聞いていたので、山小屋の話を信じた俺も馬鹿
だったが、現地の人間がなんと非常識な助言をするのかと、本気で腹が立った。
(ちなみに、家にはアイゼンがあるのに、わざわざ長靴を買いに行った。)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/16(月) 13:45
正月の夜の事でした。
日光白根山の避難小屋に泊まり夕食の準備をしておりました。
雪を溶かして水を作ろうと思い小屋をでると小屋の裏側に向けてきれいにトレース
ができていました。そこで雪を袋に詰め小屋に持ち帰り溶かして簡単な料理を
作って食っていると、隣のテント(小屋の中に張っています)のおやじどもが
「トイレ作っておいたからね、小屋の裏側ね」と話をしています・・・

よくあることなので?諦めますが知りたくは無かった。


25 :なめろう :2000/10/16(月) 21:29
>24
すごい! まんがのようですね。


26 :名無しさん :2000/10/19(木) 18:57
急な腹痛で我慢ができなくなり、道端で野糞をしてしまった。
こんなものが道端にあっては、目障りだろうと思い、
小石を積み上げて隠しておいた。
一年後同じ道を歩いていたら、それが立派なケルンに成長していた。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/19(木) 20:39
>>26
どこの登山道じゃい。教えれ。

28 :さざなみ:2000/10/28(土) 20:40
>26
マジで面白い!大爆笑。で、どこどこ?

29 :>23:2000/10/29(日) 00:07
鋲付き長靴で山登る人もいるみたいよ。
北鎌とかさ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 04:35
熊に出会って飛んで帰ってきたけど、時計とかあとなんかを落としてきちゃった

31 :ヘボ:2000/10/29(日) 07:26
>30
“あとなんか”って非常に気になるのですが?

32 :ものぐさ:2000/11/09(木) 11:08
クソしたあとに紙のないことに気付いた。
ポケットには行動食のカロリーメイト。
箱クシャクシャにして、ソフティにして拭いたさ。
もちろん内側の方で(外側はPPかかってるからね)

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 11:51
春山のテントのなかで雑炊を作ろうと水筒の水をいれて沸騰させたら
目がちかちかしてきておかしいなと思ったら水筒に入っていたのは水
ではなくなんと焼酎だった。(入れた本人が忘れていたのだ。)
おかげで雑炊を食べ損なった。

34 :変形ちむにー:2000/11/09(木) 13:57
@夏山で、隣のテントを見たら入り口に置いてあるコンロから火が上がっていた。
「派手なプレヒートやなあ」と思って、自分のテントにもぐって三分、
「フライ燃えとる」「早よ消さんかい」「あほー」という声が聞こえてきた。

A半分泥壁でろくなランニングも取れない大滝を直登してて、
 しっかりしたガバを掴んだ。
「地獄に仏〜」と体をずり上げていったらマムシがいた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 15:57
5月、剣の八つ峰で法○大学チョモランマ遠征隊が
訓練かなにかで来ていたが、テントを飛ばされていた。
をいをい大丈夫かョ

36 :ヘボ(=加藤文太郎):2000/11/09(木) 18:55
>35
 H大学のチョモランマ遠征は成功したようです。
 あの大学山岳部は、全国屈指の山岳部なのですが、
 おマヌケな話もたまに聞きますね。
 数年前、厳冬の早月尾根で
 MSRの事故でテント燃やしてました。
 みんな頑張ってねー!!
 

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 00:53
ちなみに私の大学の後輩は横尾のテントのなかでガスボンベが爆発して
重傷をおったらしい。みなさん気を付けましょう!

38 :ヘボ(=加藤文太郎):2000/11/11(土) 01:34
>37さん
 どういう原因でボンベが爆発したのでしょうか?

 私は経験がありませんが、
 夏にEPIカートリッジを車の中に置いたまま壁を登りに行って
 帰ってきたら、車の窓が無くなっていたと言う話を聞いたことがあります。
 熱に弱いのでしょうか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 01:43
一の倉にザイル忘れて行った、テールリッジを登りきった所でそれに
気ずき、しかたが無いので南稜〜5ルンゼの頭経由で帰ってきた

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 02:54
>38 車内ボンベ爆発
そりゃ、ある意味当然ですよ。
夏場だと、クルマのなかって場所によっては80度近くまで
温度上がる場合があります(仕事柄、計測したことあるんで)。

当然ボンベも熱を受けて内圧が上がる。あまり圧が上がると安全弁が作動して
ガス放出して圧を下げます。そのガスが今度は車内に充満して、やがて
何かのはずみで引火したら・・・ドッカンですわ。
新品のボンベをクルマのなかに放置するのは、マジ止めたほうがいいっす。


41 :ヘボ(=加藤文太郎):2000/11/11(土) 03:15
>40さん
 ありがとうございます。
 おっかないですね。

 そういえば、どっかの大学が、
 火の弱くなったEPIの出力を上げるために、
 直火でカートリッジをあたためて(パワーチャ−ジャーと同じ理屈ですね)
 爆発させたって話を想い出しました。
 まさか、37さんの大学でしょうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 11:25
>>39
結局ザイル使わないで稜線まで抜けたんだ。



43 :37です:2000/11/11(土) 23:47
詳しくは知りませんが、ガスボンベでテントの中で暖をとっていた最中
だったということを聞いたのでそうかもしれません。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 08:55
39です、そーゆーことです

45 :ヒロヒト:2000/11/12(日) 09:43
車を止めた場所を勘違いしました
おまわりさんに盗難届を出しました
車は川の反対側にありました
暗くてわからなかったのです
友達にも迎えに来てくれと懇願しました
凄くご立腹でした

46 :ヒロヒト:2000/11/12(日) 09:48
初めて女の人と登山に行った時
花を摘みにいくというんで、ついて行ったら、おしっこよと怒られました
雉を撃つしかしらなかったんで!

47 :メロン王子:2000/11/16(木) 02:10


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   4年前の夏、唐松岳のロープウェイの時刻に間に合わなかったので 歩いて下りようと思ったら、
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   ちょうど長野オリンピックの工事をしてた人が車で下りる所に出くわしたので、乗っけてもらいました
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜


48 :ヒロヒト:2000/11/16(木) 17:56
白馬駅前は、なぜ 白馬村白馬町というのだろう???
メロン王子、知ってるか??

49 :ヒロヒト:2000/11/16(木) 22:26
みみずくの湯の近くのきっちょんちょんは、いい店だ

50 :メロン王子:2000/11/17(金) 02:12
>48 ヒロヒト

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   てか、今ヒロヒトのレスを読んで初めて知った
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

51 :メロン王子:2000/11/17(金) 02:14
>49 ヒロヒト

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   みみずくの湯は知ってます  その店は何売ってるんですか?
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

52 :メロン王子:2000/11/17(金) 02:16


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   ちなみに、白馬駅前にある「おじさんの店」の割引券が、今も引き出しの中に入ってます
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

53 :ネロヒト:2000/11/17(金) 02:23
ワハハハハ メロン王子ってイケてるね
>51 居酒屋じゃなかったかな
ま〜詳しい事はヒロヒトが教えてくれるよ
んじゃ おやすみ

54 :メロン王子:2000/11/17(金) 02:32
>ネロヒト

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   おやすみ   ヒロヒトを待ちます
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

55 :ヒロヒト:2000/11/17(金) 09:33
居酒屋さんです
食い物も上手いし、酒もいろいろあっていいぞ
あんな辺鄙な場所なのに、いつも込んでるけど。


56 :メロヒト:2000/11/17(金) 23:21
>55
じゃあ、そこでオフ会だな。
犬や猫が集まってくるとか? 鳥獣戯画。。。

57 :メロン王子:2000/11/18(土) 05:45
>55 ヒロヒト

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   居酒屋なんですか 
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   だったらオレは酒が飲めないので、白馬に行っても店には行かないと思います
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   でも、みみずくの湯は行くかもしんないので、その時は場所だけは確認しときます
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜



   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   情報ありがとう!(53も)
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜


58 :ヒロヒト:2000/11/18(土) 17:08
飲めなくても、たべるもんも美味いぞ


59 :ヒロヒト:2000/11/18(土) 17:09
食事だけして帰るヒトも、いるよ

60 :DAIJAGURA:2000/11/18(土) 21:09
赤テープぜーんぶはがしてしまったことかな

61 :メロン王子:2000/11/19(日) 01:18
>58・59 ヒロヒト

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   分かりました  来年に行けたら行こうと思います
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜



62 :ヒロヒト:2000/11/20(月) 00:13
うん、行ったほうがいいよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 01:14
コッフェルを忘れた。
近くのロッジから業務用食材の空き缶を貰って使った。
牛丼の匂いつきのメシだった。

おいらも登山靴を忘れたことがあった。そのまま登山口から引き返した。

スキー靴も忘れたことがあった。一本も滑らず帰ってきた。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 01:43
>63
あなたのような超アホ
大好きです!!

65 :トド:2000/12/04(月) 23:04
(1)とある岩場の終了点からザックを落とした。
岩場の基部に落ちていた。中身は大破。

(2)テントが半焼した。これ、冬山の話。
頂上直下だったので、この日中には下までもう戻れない。
快晴で助かりました。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 23:17
同じく冬に、テントのポールを折ってしまった為、前穂北尾根の5・6の
コルから釜トンネルの出口まで延々と歩いたことがある。長かった。
徳沢辺りではカップルの亡霊まで見るというおまけ付き。疲れすぎて
幻覚を起こしたようだ。

67 :メロン王子 :2000/12/04(月) 23:23
?


68 :底名無し沼さん:2001/03/18(日) 21:16
テントのなかでだした×んこをビニールふくろにいれてもちかえった。
すてる機会をのがし3日ザックに入れっはなしだった。
ただ、袋がやぶれないことを祈った。

69 :そら:2001/03/18(日) 21:37
なんでテントのなかでうんこするんだよ!!

70 :68じゃないが:2001/03/19(月) 19:07
>>69
適当なキジ場がなければ、テントの外じゃあ、
排泄の姿を人に見られちゃうじゃん。

71 :ヒネリっぱなしにはしないけど:2001/03/19(月) 22:36
>>70
俺全然平気〜 逆に見なかったふりしてくれる人もいるしね。
どーどーとやったもん勝ちや!(勝ち負けではないが・・・)

72 :初心者:2001/03/20(火) 13:24
あのー、「キジ撃ち」って空を飛んでる鳥のキジを鉄砲で撃つのかと思っていたのですが、ちがうんですね。


73 :名無し三等兵:2001/03/21(水) 00:32
高校生の時登山部で電車で合流する人が(ポール係)来なかったため、雪山なのに
テントが張れず、鎌倉造って寝た。でも、意外と暖かかった。(次の年のテント
ではザックの中の水筒まで凍ッた。)

74 :沈黙の艦隊:2001/03/21(水) 21:31
雪の大山でアイゼン忘れた
空き缶を潰して作った簡易アイゼンで登ったが、足が踏み込めず怖い思いをした

75 :底名無し沼さん:2001/04/18(水) 00:03
テントの中でつり下げられてるランタンの下でコンロを炊いていたら、
ランタンのガスボンベが爆発したって聞いたことあります。

76 :底名無し沼さん:2001/04/20(金) 02:43
ドジなだけやん・・・

77 :沈没:2001/04/20(金) 02:56
残雪期に尾瀬の木道ですべり、ずぶぬれになった。

78 :底名無し沼さん:2001/04/20(金) 12:29
大東岳の稜線上の登山道の脇で大花摘みをしていたA子さんの前を熊が横切った。悲鳴をあげたA子さんは思わず、大・・の上に尻餅をついてしまった。悲鳴で駆けつけた皆はその無残な姿に固まってしまった。
彼女は赤面で「熊った。」と言った。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 18:41
この仕事の第一の特徴は、一切あなたの顔も名前も
出さずにお任せして進めることができることです。

即収入になりアップもダウンも組織も無く、
何人入らないと収入にならないとか
何段目から、オートシップ、片伸び、
一切関係の無いFuture-Webのご紹介です。
毎日少しづつ、掲示板とかMM、ML、等で
宣伝しているだけですが
一日に5件〜10件くらいの申し込みがあります。

即収入の欲しい方必見です
■詳細は今すぐこちらから
http://futuer-web.com/7823/

80 :底名無し沼さん:2001/04/28(土) 12:44
>>78
オチはいらんよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/30(月) 13:36
テントで夜中に夢精した。
しかもその処理の一部始終をみんなに見られていたことを後になって知った。



82 :底名無し沼さん:2001/05/01(火) 07:25
単独で食器忘れた

83 :底名無し沼さん:2001/05/12(土) 03:19
雪山でドームの骨組み忘れた

84 :メロン王子@IE5.5で修正:2001/05/17(木) 04:55


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚ д゚ )\ <  初登山で雨具関係すべて忘れた  てか、持ち物として思いつかなかった
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

85 :赤岳は新人合宿だった。:2001/05/17(木) 09:12
夏の剣雪渓で滑落停止の練習をしたら真下の岩場に叩きつけられた。
翌年源治郎をグリセードで降りてたらやっぱりバランス崩して転倒。
去年出来なかった事が今年も出来るはず無く、やっぱり止まらずクレバス直前の
段差で何とか停止。それをもう一回繰り返した。

86 :Field_Tourer:2001/05/19(土) 11:43
テントの中でセクスした。
餓鬼できた。

http://www.biwa.ne.jp/~takerin/

87 :底名無し沼さん:2001/05/19(土) 12:37
鍵のかかっていないトイレの扉を開けたら、女の子のお尻が目の前にあった。
次の小屋でも一緒になってしまったが、お互い顔を見られなかった。

88 :底名無し沼さん:2001/05/19(土) 23:46
>>82
軽量化を計ったパーティーで忘れる方が辛いよ(涙

89 :底名無し沼さん:2001/05/20(日) 02:13
>>86
それは失態ではなく、セイコーでは?(笑)

90 :底名無し沼さん:2001/05/21(月) 18:50
ロウソクが無かったので、仏壇用を持っていった。
メンバーが口をきいてくれなかった。

91 :底名無し沼さん:2001/05/28(月) 17:00
無洗米とマチガって普通の米を洗わずに炊いてしまった
食えたもんじゃなかった・・・

92 :あは:2001/06/03(日) 07:03
冬に富士山に登山靴を忘れた、というよりいるとは思わなかった
そこで無理して登っていたらすべりまくったが、根性で登りまくった
しかし、滑ってとうとう10Mほど滑り落ちた
死ぬのは嫌だったので、あきらめて帰りました
帰りはもっとつらかった

93 :底名無し沼さん:2001/06/03(日) 08:08
age

94 :底名無し沼さん :2001/06/03(日) 09:47
冬の富士山で雪上訓練してた時だが、
水を作るために雪を溶かす作業をしていた。
自分が横着してテント場付近の固めの雪ばかり採集したのが悪かったが、
溶かしていく内に水が濁り始めておかしいと思っていたら、
匂いからして明らかに大キジが混じっていることが判明した。

95 :底名無し沼さん:2001/06/03(日) 11:19
初冬の富士山はテント飛ばしたり燃したり
いろんな人いたなあ。

96 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 04:36
>>94
そのコッフェル使用不能だね・・・

97 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 11:06
大失態かどうか分んないけど。。
楽な山かな〜と思いながら、どんどん登ってたら、思った以上にきつい山で
大変だった。その時の格好が、ミニスカートにハイヒールというとんでもな
い格好で、すれ違う人も私を見て「アラ!」とか「すごいですね」と言って
ました。
お散歩コース程度だと思ったのに。それでも山頂まで登りました。(という
か帰るに帰れなくなった)

98 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 11:13
>>96
事情を知らない人にあげちゃえば問題ない。

>>97
どこの山?

99 :97:2001/06/05(火) 11:22
>>98
熊本の金峰山です。
熊本市の郊外にある山です。

100 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 11:26
>>97
熊本の山ですか・・。わからんです。
スマソ。

101 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 12:21
>>97
>大失態かどうか分んないけど。。
あんたが男ならかなりの失態だと思うぞ

102 :斎藤伸介:2001/06/05(火) 12:25
山で野グソしてて転落しました。
しかも競技登山中。(糞

103 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 12:33
>>101
ワラタ

104 :底名無し沼さん:2001/06/05(火) 22:22
>>102
ワラタ

105 :XR400:2001/06/06(水) 02:45
>>97=>>99

ひょっとして「サルスベリ」をハイヒール&ミニスカートで登ったの?
スゲーよ、そりゃ。
でも車で頂上行けちゃうから悲しいよね。

106 :97:2001/06/06(水) 15:10
>>105
そうですよ〜>サルスベリ(確かそういう名前だった)
観光で熊本へ行って、途中まで車で行ったんですよ。
で、山があるからちょっと登ってみようかな?と思って登ったら・・・

107 :底名無し沼さん:2001/06/07(木) 02:45
プリムスを持っていってマントルの替えを忘れた

108 :底名無し沼さん:2001/06/07(木) 23:56
マントル作ろうとしたらライターがなくて、仕方が無くとなりのキャンパーに借りてマントル作成。
が、ガラスカバーで挟んでしまい破損 恥ずかしくて明かり無しで過ごしました

109 :107:2001/06/08(金) 04:23
解るよ、その気持ち・・・

110 :底名無し沼さん:2001/06/08(金) 08:53
>>107
そんでもってマントル無しで点火.....
暗い..........

どうせ忘れるなら本体を忘れたかった。

111 :底名無し金さん:2001/07/02(月) 22:48
去年、富士山の某所で、「新刊落ちました」と張り紙しておいたら、
「じゃあ来年にまたきます。」といわれた。
だが、今年新刊創ってない・・・・。

112 :名無しさん2001:2001/08/19(日) 03:39
鉱山業対策に持っていった酸素ボンベが実は防水スプレーだった

113 :底名無し沼さん:2001/08/22(水) 23:24
age

114 :底名無し沼さん:2001/08/23(木) 01:09
一人で行った山。怠慢こいて、ペグなしでテントを張ろうと
していて本体にポールを通してフライ架けようとしたら、
風でテントが飛ばされていった。幸い回収できけど。

最低でも先にザックをテントに入れておくべきだった。

115 :底名無し沼さん:01/09/06 04:22 ID:rqOKm5p.
age

116 :底名無し沼さん:01/09/06 21:23
トランギアにホワイトガソリンを入れて火をつけた。

117 :底名無し沼さん:01/09/06 21:37
↑たぁ〜!!

118 :底名無し沼さん:01/09/06 21:41
116はその後販、売店に謝罪と賠償を求めに行った
に900セクハラクリニック

119 :底名無し沼さん:01/09/06 22:17
岩場で少し運子漏れた。
下痢だったのねん。
その後、まわりの目も気にず野糞。
全部漏れるよりマシだった。

120 :たま ◆lpDD/UjA :01/09/07 03:41
ストーブ全開で調理したらテント溶けた。(鬱

121 :底名無し沼さん:01/09/07 04:12
>>119
>その後、まわりの目も気にず

!!!!

まわりのやつはすげ-気になっただろう。

122 :119:01/09/08 10:47
>>121
ハイ、みんな逃げました。

123 :底名無し沼さん:01/10/21 19:14
寒いのでミニサイズのホカロンを靴の中に入れてそのまま履いていた。
うっかり立ち上がって、破裂した。
靴下が真っ黒になった。

124 :底名無し沼さん:01/10/21 19:29
登山道で、落石を起こした。下の方で「落石だ!あ〜っ!」の声が聞こえた。
その後、ヘリが来た。下山後の新聞で、自分が起こした落石で、死者が出た
ことを知った。

125 :124:01/10/21 20:06
ネタだから無視してください。

こう言うこと書くと、必ず、真に受けて
「発信元を調査しろ」とか「匿名だから
責任が無いと思ったら大間違いだ」と
言い出す手合いがいるし。(特に矢風の住人)

126 :底名無し沼さん:01/10/21 20:46
なら書くな。ネタとしてもつまらん。
自分でフォロー入れるのも痛い、、、

127 :底名無し沼さん:01/10/21 20:47
http://210.236.188.140:8080/

128 :底名無し沼さん:01/10/21 21:20
>>127
何これ?怖くて見れない

129 :ishim:01/10/21 21:36
>>128
エロ掲示版だった。つまんねーの張るな

130 :底名無し沼さん:01/10/21 21:45
お花摘みしてるとこ見られたの。(;;)

131 :底名無し沼さん:01/10/21 21:51
>>130
若い娘なら、漏れにも見せろや(`Д´)ゴルァ
ばばぁなら、逝ってヨシ!
ネカマなら、萌え〜〜

132 :底名無し沼さん:01/10/21 22:47
 野○ソ用に、駅のトイレで売っているチリ紙を常に持っていくのに、その時はた
またま家からトイレットペーパーを持って行ってる頃だった。

 さぁするか、と谷側を向いてトイレットペーパーを手前においた。出した後拭こ
うと思ってトイレットペーパーに手を伸ばしたんだけど、傾斜地だったコトもあっ
てバランスを崩し、トイレットペーパーを指先で突いてしまった。

 転がっていくトイレットペーパーを見て、寂しくなった。

133 :底名無し沼さん:01/10/21 22:51
紙に見放されたのが ウンの付きでしたね

134 :ishim:01/10/21 23:03
スノーキャンプのテントの中、サーマレストの上でタンク別体型のストーブで調理。
気がついたらサーマレストがへなへなに。ストーブの熱でサーマレストがとけて
穴が開いていた。
その夜は背中が寒かった。朝起きると、テントの下の雪が漏れの型を取っていた。

135 :底名無し沼さん:01/11/12 07:18
食器持っていたのに箸忘れた。
テントのペグ代用した。
Y型のペグなので食いにくかった。

136 :底名無し沼さん:01/11/12 11:19
テントのポール忘れた。
前夜、荷物チェックして入れ忘れ・・・鬱すぎる

137 :掻き捨て:01/12/11 00:08
10年位前どこかの山小屋で飲んでいて、酔っ払って玄関の外に座っていた
多分テント泊の男性二人連れに、持っていた「ポップコーン」の食べ残し
を、「よろしかったらどーぞ」と下げ渡してしまった。
怒られた記憶ははないので、向こうもこちらが酔っ払いと判っていたのだろう。
スマン。本当にスマンことをしてしもうた。

138 :熱気:01/12/11 01:14
生ごみ近くの川に捨てました。

139 :名無しさん:01/12/24 16:45
少ないお湯でソバを茹でてしまった
味は最悪・・・

140 :底名無し沼さん:01/12/24 21:53
米のとぎ汁をそこらにバラ撒いてるけど、これって失態?

141 :底名無し沼さん:01/12/25 18:07
失態じゃないが、マナー悪い!

142 :底名無し沼さん:01/12/25 18:11
>>140
59がこんなところにも…

143 :底名無し沼さん:01/12/25 20:53
放置!

144 :名無し:01/12/30 19:27
南アルプス山行に出掛ける途中で上着を忘れたのに気がついた。往復3時間掛けて家まで取りに戻った。何とか夕方まで三伏峠まで入れた。

145 :名無しさん2001 ◆RJTXcpFI :02/01/02 12:53
荷物チェックしましょう・・・。

146 :底名無し沼さん:02/01/02 12:57
タクシーの運ちゃんに、
僕、冬山初めてなんですって言っちゃった。
ものすご〜く心配してたよ。

147 :底名無し沼さん:02/02/18 00:49
大失態だよ

148 :底名無し沼さん:02/02/18 03:02
おいらなんか、ウンコしちゃったもの。

149 :底名無し沼さん:02/03/11 23:17
数年前の7月下旬、やはり北沢峠付近の小屋。予約してなかったため(事前に
確認しなかったのがまずかった)宿泊を断られ、夕食も用意できないとのことで、
玄関外の庇の下を借りた。当然、無料だった。マットと寝袋を持参していたから
屋根さえあればいいとして、自炊夕食を作り酒盛りをはじめ盛り上がったころ、
親切な小屋番が土間でよければ中へ入っていいと言ってくれた。好意を素直に受
け入れた私たち4人(男2人、女2人)はそのまま宴会場を移動したわけだが、
気が付いたら酔った勢いで部屋にあがりこんで寝ていた。山小屋の懐の深さに感謝
します。それと割り込まれて私に足を載せられた中年夫婦の方に、この場を借りて
お詫び申し上げます。
教訓:断られても絶対に小屋から離れるな。
翌朝玄関前に凍死者4名、なんていうことになると小屋も終わってしまうからね。

150 :底名無し沼さん:02/03/11 23:39
149
少し恥知らず過ぎるよ。
7月下旬の北沢峠でマットと寝袋あればもう小屋なんかいらないだろう。
ましてガソリン入れるぐらい元気ならちょっとした木下で十分フォレストビバークできるじゃん。
騒いで小屋の人に迷惑かけるなんて、大失態なんて反省している場合じゃないよ。
ドキュソレベルだぞ。


151 :底名無し沼さん:02/03/12 00:25
>>149=239ハケーン!

152 :底名無し沼さん:02/03/12 00:42
2000m級を単独行した際に、山頂付近の岩陰でウトウトと眠ってしまった。
目が覚めたら夕方になっていて慌てて下山。
そのまま寝ていたら体温が奪われて死んでいたかも知れない。

153 :底名無し沼さん:02/03/12 00:58
うかつにも米のとぎ汁をこぼしてしまいました

154 :底名無し沼さん:02/03/12 01:17
>>152
普通氏ぬ前に寒くて目が覚めるよ。


155 :底名無し沼さん:02/03/12 01:25
冬山でコンロ忘れたのが1回(幸い、日帰りだったが、昼飯食べられず)
ヘッドランプとローソクを忘れたのが1回(2月の雲取山頂。このときはコンロだけはあったから凍死せずにすんだ)
ブキ忘れ2回か3回
山小屋にコンパス忘れたのが1回
登山靴の中敷きを入れ忘れたのも1回(しかも、山から帰ってきて、家について靴を脱いで初めて気がついた。冬で靴下二重だったから、「いつもより靴がきつくないなあ」としか感じなかった)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなんで山に登っていて良いのだろうか。

156 :底名無し沼さん:02/03/12 01:49
俺、山小屋前でアイゼン付けるときにピッケルを雪に刺したまま忘れて、
気付かずそのまま30分も登ってしまった。完全寝ぼけていた。


157 :底名無し沼さん:02/03/12 01:53
>>149
どうして夏の北沢峠で、しかも寝袋持っていて凍死するか理解できない。
よっぽど死ぬ才能がないと無理だろう。

158 :底名無し沼さん:02/03/12 02:02
>>157
いや、だからこそ、そんなこの世こととは思えない怪奇現象が起きれば、
怪談の小屋として客が来なくなり、終わってしまうのだろう。(W

159 :157:02/03/12 02:12
>>158
たしかに。そんな事件があったら怪奇スポットになってしまうね。

160 :底名無し沼さん:02/03/12 03:52
149は久々のとぎ汁男ではないか?
俺は断固糾弾すべきと思う。
此奴らは同流会を遙かに超える大罪を犯したと思う。

161 :底名無し沼さん:02/03/12 10:02
>>160
59を超えるほどではないな。

162 :底名無し沼さん:02/03/12 10:06
149は雪崩を起こすことができるらしく、谷川岳スレと山小屋は予約制にしるスレ
に自慢げに書き込んでいるよ。
ある意味、59より凶暴かも。

163 :雁太郎:02/03/12 12:42
私が当人ではないけど阿曾原温泉の手前で新品シュラフを丸ごと拾った事が
あります。落とした本人には大失態。
山小屋で一時期バイトしたことがありますが、そこで聞いた話ですが、
たまに登山靴の忘れ物があるそうだ。
そんな大失態をした人、歩いていて気づかないのかしら。

164 :底名無し沼さん:02/03/12 13:04
ごめんなさい。
ガイシュツですが某山小屋の水場付近で、米のとぎ汁をこぼしました。
とぎ汁だけじゃなくて、米も数粒こぼしました。
しかも、それを多くの人に見られてしまいました。
こんな大失態をしてしまっては、もう二度と山に登る事なんて出来ません。

165 :底名無し沼さん :02/03/12 14:21
149は59を超えてるね。山小屋と谷川岳には気をつけなくちゃ。
>157
泥酔してるとやばいかも。

166 :底名無し沼さん:02/03/12 19:20
149=239
こやつは煽りかもしれないが、北沢の一件はネタとはおもえん。
こいつ等はヤジキタ感覚で山に来ている、かなりの低脳力者と思われる。
上野あたりで花見して馬鹿騒ぎしているくらいでちょうど良い奴ラ。
頼むから山に来るな。

167 :底名無し池さん:02/03/13 13:55
谷川岳スレの件ばれちゃしょうがねー。
山行前に、上野の山にとぎ汁を撒いてやる。
149より


168 :底名無し沼さん:02/04/04 21:34
239

169 :雁太郎:02/04/05 09:18
数年間、使っていたテントがある日、突然、防水が切れ夕立でびしょ濡れになったこと。
その10日前に使ったときは大雨でも大丈夫だったのに

170 :ラシックス:02/04/05 10:40
大晦日に甲斐駒行ったらテントポール1本忘れたことに駐車場で気付いた。
取りに戻って再び甲斐駒に行こうとしたら初日の出暴走に出くわし,中央道が渋滞してた。
それでも頑張って登りに行った。

171 :239:02/04/05 15:26
岐阜県警へりをタクシー代わりに使った同友・横浜山岳会の件が平成13年度DQN大賞に決定。

172 :239:02/04/05 15:48
>171
友と流を間違ってしまいました。訂正してお詫びします。

173 :底名無し沼さん:02/04/06 10:48
穂高で滑落した。奇跡的に生きてる。

174 :239:02/04/12 23:16
これも 失態 になるのかな。
5月ゴールデンウィークに一の沢から常念に逝った時です。

男女共同でもトイレがあるだけでもいいほうだよ。
前夜仲間にコーラックをたっぷりとカレーの中に仕込まれて知らずに
食べてしまった時、山道の端で7〜8回脱糞したよ。同行の半熟女性なんて
最後は、見られてもしかたがない、と居直ったよ。 よかった

175 :底名無し沼さん:02/04/15 12:20
>174 君らのパァティイ〜あほやね

176 :底名無し沼さん:02/05/16 02:12
東邦航空のヘリにきてもらった事。

177 :底名無し沼さん:02/05/16 03:47
239を潰す事に失敗したこと。
どこに逃げ込んだか、
見つけたらミンチにします。

178 :底名無し沼さん:02/05/16 03:57
239を捕まえることに失敗したこと。
北沢で悪さをするので、鉄砲で撃って、239汁にして食べてしまおうと皆で話しております。


179 :およよ:02/05/16 04:33
君は良い事ばかりだな!
239は皆の友!
我輩が匿っているのだ!
で、幾らだす?



180 :底名無し沼さん:02/05/23 15:54
厨房の頃、奥秩父のある山にバスケシューズで登りに行った。
まだ残雪の季節でほんのちょこっと雪がある。バッシュはすぐに
濡れてきて、つま先が猛烈に寒い。降りて脱いでみたら紫になって
凍傷寸前でした。

181 :底名無し沼さん:02/05/23 15:59
随分、ひ弱な厨房だな(藁

182 :底名無し沼さん:02/05/23 23:11
>凍傷寸前でした。

しもやけという。



183 :底名無し沼さん:02/05/24 11:24
5月の御岳で腹こわしてちびった。
それだけならまだしも、キジ打ちに行ったらケツ拭いた紙が風で舞い上がってズボンについた。

184 :底名無し沼さん:02/05/24 11:35
少々の雪道で指先濡れただけで凍傷になるとしたら、北海道の厨房はみんな
凍傷だ(藁

185 : :02/06/26 22:12
5月の白馬主稜でアイゼンを忘れ、ステップカットだけで登り、
最後は雪庇に穴をくり抜き稜線まで上がりました。
ザイルは使ったけど、ずっとトップをやったので恐かったyo。

186 :底名無し沼さん:02/06/27 02:08
西穂山荘まで来たら行きロープ−ウエ代のつり銭しか無かった。
財布本体は駐車場の車の中。

歩いて新補高温泉まで降りてそのまま帰宅。


187 :底名無し沼さん:02/07/03 13:03
口説かれて落とされた。


188 :底名無し沼さん:02/07/03 14:31
漏らした

189 :底名無し沼さん:02/07/03 14:34
ちびった

190 :底名無し沼さん:02/07/03 14:36
ヲレが >>187 を口説いたときは、落とせなかった ......... トホホ

191 :底名無し沼さん:02/07/04 11:03
白馬の雪渓登りきったねぶかっぴらで立ちションしてたら
荷揚げのヘリに乗ってたおっちゃんにニラまれた
涸沢のザイテングラートの岩かげで立ちションしてたら
上から降りてきた家族連れに丸見えだった
槍沢の水俣乗越の分岐あたりで誰もいないと思って立ちションしてたら
後を団体さんがずらずら通っていてハズかしかった
紀美子平の岩かげで立ちションしようと思ったら
既に人糞があったのでションベンが引っこんでしまった
その後重太郎新道途中のカモシカの立場に立って立ちションした、気持ち良かった


192 :底名無し沼さん:02/07/04 13:25
2月赤岳鉱泉テン場で梅酒シャーベット食べようとしたらスプーンが舌に張り付いて取れなくなり、小屋へ緊急避難した。

193 :底名無し沼さん:02/07/04 16:25
茂みで野グソしてた時にどっから現れたのか
若い女子3人組みが通りかかりばっちり肛門を晒してしまった事。


194 :底名無し沼さん:02/07/12 02:12
便所裏の肥溜めっていうかタンクに落ちた大学後輩

195 :底名無し沼さん:02/07/12 04:16
age

196 :青氷 ◆ABCAA9YY :02/07/12 04:59
大失態というわけではないが、小学生の時に
父親と富士山を登った時のこと。
山頂でうんこをしたくなって、トイレに駆け込んだ俺は、
思いっきり元気よく個室の扉を開けた。
するとそこには、知らないおじさんの大きなお尻が
ペロンと丸出しになっていた。

俺「・・・・・」
おじさん「おぉ〜っ!」
俺「・・・・・」
おじさん「おぉ〜っ!」

扉を閉めなきゃと気づくのに少し時間がかかった。
そして、ショックのあまりうんこの引っ込んでしまった俺は、
痛い腹をこらえて下山した。
いまだに目に焼き付いて離れない作業中の白いお尻。

197 :みものんた:02/07/12 22:02
>>196
大藁田!

198 :底名無し沼さん:02/07/17 19:01
       

199 : :02/07/17 19:03
  

200 : ◆6yWpxcCE :02/07/17 19:03
tesuto。  
     

201 :底名無し沼さん:02/07/19 01:51
>>192
ワラタYO!

202 :底名無し沼さん:02/08/20 10:27
夕刻、雨の中どうにかケーブルカーのとこまで降りてきました。
2割くらいしか乗ってる人がいなかったので、
寒くてぶるぶる震えながら客の死角をついて
ウンコをしました。ポリ袋の上にです。ドキドキでした。


203 :底名無し沼さん:02/08/21 00:28
米たいて テント溶かした。

204 :底名無し沼さん:02/08/27 23:53
冬の寒ーい日。
雲取の頂上付近で急に便意を催してあわてて、ズボンをさげて
用をたした。で、ついでに小もしようとおもってふーっと一息
ついたら、イチモツのさきっちょがタイツにひっかっかっていた・・・。
とうぜん、お漏らし状態になったのだった。

替えのパンツもなかったのでそのまま、全力で奥多摩まで向かった・・・。
つらかったほ。

205 :底名無し沼さん:02/11/01 08:10
パンツが茶色

206 :底名無し沼さん:02/11/01 10:36
拉致されました。

207 :239:02/11/08 21:26
>>193
逆も有ったで。ウンでなくショウのほうだけど。塩見のトイレの裏。朝、混んでいたので
裏へまわって野糞しようと木立の中へ行ったら、若い女子3人組が横一列でこちらに
尻を向けていた。当然、最後までしっかりと見せていただいたが。よかったよ。

208 :底名無し沼さん:02/11/10 17:48
あなたが今までに山でやらかした大変態
って読んでしまう、いつも。

209 :239:02/11/10 19:34
学生時代の合宿では、集団で糞をさせられたよ。もちろん、衆人監視のなかでだ。

210 :底名無し沼さん:02/12/28 22:05
コノスレ、ナガイキダ・・・

211 :山崎渉:03/01/08 20:46
(^^)

212 :山崎渉:03/01/22 16:22
(^^;

213 :239:03/01/23 20:59
山崎渉 おめーはなんなんだ

214 :底名無し沼さん:03/01/25 22:55
初心者の友達を連れて山に登り、山頂でコンパスの
北と南を勘違いして逆の方へ下った。
当然あるはずの登山道はなく、下りてきたのは沢コースの
踏み跡だったと源頭に着いてからわかった。



215 :底名無し沼さん:03/01/25 22:59
>>214
失態もほどほどにな。

216 :底名無し沼さん:03/01/25 23:51
月明かりの中でうんこ。

217 :底名無し沼さん:03/02/10 20:14
とある南の島の出来事。

一泊2日のおよぶジャングル縦断を終えて、林道の終点の
展望所で休んでいた。30キロを超える荷物、前日まで雨が降っていたこと、
なれないジャングルと苦労の連続から開放されて気持ちで、とにかく気持ちよかった。
展望所から下界に広がる青い海や川&マングローブ帯
を眺めていた。そんな風にのんびりしていると、川をさかのぼってくる
観光船が見えた。ボクは開放から、そして人濃いしさからか、
その人たちに自然と手を振っていた。しかし船は遥か下界で
むこうからこっちが見えようハズがない。そう思った瞬間、ボクは雨に濡れて
干していた真黄色のカッパのズボンを手にとり、展望所の屋根に攀じ登っていた。
そして屋根の上で力の限りにカッパを降りまわした。
向こうが見えているかどうかはどうでもよかった。
体が自然と動いてた。

それから1時間ほど過ぎて、展望所で飯を作っていると、
営林署の人がゴツイ車でやってきた。
「ここでキャンプしてたんですか?」
と聞いてきた。
「いや今日の朝ジャングルから出てきて濡れたモノ干してるだけです」
とこたえると
「火の始末だけには気をつけてくださいね」
といって帰っていった。
「林道の終点のなにもないところになんでワザワザきたのだろう。
林道自体もかなり老朽化してて車で入ってくるのでも大変なのに」
と考えている内に彼らが何をしにきたかがわかってしまった。
彼らは僕を救助しにきたのだ。

「営林署の人迷惑かけてごめんなさい」



218 :底名無し沼さん:03/02/10 22:43
よせばいいのに、オンナと山へ。
込み合うテン場でラブラブテント。
よせばいいのに、その夜はやっぱりヤッてしまった。
ジッパーの開閉音さえ筒抜けの、夜の野営場。
「声を出してはイケナイ・・イケナイ・・アアッ!ハアハア・・」
翌朝、我々に挨拶してくれる人はいなかった・・・。
正直、すまんかったトムラウシ。

219 :山崎渉:03/03/13 16:00
(^^)

220 :底名無し沼さん:03/03/13 16:21
 

221 :底名無し沼さん:03/03/20 00:10
保全

222 :底名無し沼さん:03/04/06 22:48
尾瀬の山小屋に泊まった時、星を見に散歩に出て
星空に見とれ木道を踏み外した
膝まで埋まって出れないかと思った
コケなかったのがせめてもの救い

223 :底名無し沼さん:03/04/16 19:51
自炊セットを持たずに日帰りでハイキングへ
「今日はラーメン作れないや」と思いながらコンビニでカップみそ汁を買っていた

224 :bloom:03/04/16 19:51
http://www2.leverage.jp/start/

225 :底名無し沼さん:03/04/17 08:25
>>217
西表とちがう?
一泊二日に30kgの荷物?
その荷物が失態のような気がするが・・・。

226 :山崎渉:03/04/17 10:53
(^^)

227 :山崎渉:03/04/20 05:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

228 :底名無し沼さん:03/04/20 14:51
靴を忘れた

229 :あぼーん:03/04/20 14:51
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku09.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku10.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku07.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku08.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku05.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku06.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku03.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku04.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku01.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku02.html

230 :史上最強のマンコ ◆3jSEXDYw/w :03/04/20 15:16
山で出会った若い衆に笑われ、石を投げたが当たらずにそいつら逃げかえりやがった
めちゃめちゃ惜しかった・・

231 :底名無し沼さん:03/04/20 15:20
沢で同行の女性が遡行中に一度も
花摘みしないのは、泳いでいる最中に
するからと聞かされた。
今度からはかわいい娘の後ろに付きます。

232 :底名無し沼さん:03/04/20 15:20
↑そんな名前だと笑われて当然(きっぱり)

233 :底名無し沼さん:03/04/21 00:36
山頂にザックを忘れました

234 :岳人に書かれた本人:03/04/27 22:35
GWに源治郎と間違えて、八ッ峰I稜を登った。


235 :b:03/04/27 22:35
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

236 :底名無し沼さん:03/04/28 00:39
>>234
K学院大学5年生か?
なんであんなもん間違える?


237 :底名無し沼さん:03/04/28 14:47
新品のゴアの雨具を買った。最初に防水スプレーをすると長持ちすると
聞いたので吹いたが、間違えてキンチョ−ルを吹いた。
…嗚呼、どうしようもない虚脱感…

何か生地が延びたような気がするがそのままつかっっている。

238 :237:03/04/28 14:49
スマン、山の話だった。
俺のは自宅での話。

239 :底名無し沼さん:03/04/28 14:50
防虫対策はキンチョールに限りますね。

240 :底名無し沼さん:03/04/28 23:26
完全防虫ゴアチョール

241 :>>234:03/04/29 17:39
お前が本当に本人なら、俺はお前に会ったことがある
こんな所に書き込むとは良い度胸だ 

242 :底名無し沼さん:03/04/29 18:39
南岳小屋で滑落した。2階から1階まで。
夕食直後だったので、みんな出てきて恥ずかしかったよ。
翌日の大キレットは大したことなかったが、北穂への登りで踏ん張ると、尾てい骨が痛くて辛かった。
二日後、鏡を見たら、尾てい骨のあたりに20cmくらいの赤母斑が水平に一直線についていた。
彼女に笑われた。

243 :底名無し沼さん:03/04/29 23:57
うんこをもらして肛門が痒いです

244 :底名無し沼さん:03/05/02 20:10
うんこばなしばっかだな・・・
明日からどこいこ

245 :底名無し沼さん:03/05/12 19:22
とある3月に某山の某奥壁を登攀中、
グランドかまして、左足を骨折。
山岳保険を更新し忘れている事に気付き、気合で自力下山しました。
折れた足での渡渉が辛かった……

246 :山崎渉:03/05/22 01:35
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

247 :底名無し沼さん:03/05/27 01:32
ageちゃうんだから♪

248 :お前を知る人:03/05/27 01:34
>>234>>245

249 :底名無し沼さん:03/05/27 15:58
電気炊飯器をもっていった

250 :底名無し沼さん:03/05/27 16:02
浮き輪持って、ビーチサンダル履いて山へ行きました。


251 :底名無し沼さん:03/05/27 16:03
雪山でもないのに、スキーかついで行きました。

252 :山崎渉:03/05/28 16:17
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

253 :底名無し沼さん:03/06/02 23:28
スレの主題から外れているような……
山屋同士の話題で一番盛り上がるネタって、
失敗談だよな、もっと盛り上がろうぜ!

254 :底名無し沼さん:03/06/03 03:59
疲れた体はゼリー飲料がいいというんで、少し重いながらも体にいいと自分に
言い聞かせて山に持っていった。

飲んだあと、力がついた気がしてがんばって歩いた。
んが、しかし、途中で空袋の効能がきを読んで見ると何とカロリーオフの
やつだった。

気が落ち込んで、ドット疲れが出てしばらく歩けなかった。

255 :_:03/06/03 04:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/jaz02.html

256 :底名無し沼さん:03/06/03 04:33
>>254
似たようなことは俺もやった。行動食兼非常食用にあめ玉を持っていったら
低カロリーの砂糖未使用の飴だった。

257 :底名無し沼さん:03/06/03 06:22
>>256
食べたから動ける、エネルギーを補給してるんだという
気分の部分も大きいね。

気分だけで実際に補給されて無いと一気にダウンしてしまうが・・・。



258 :底名無し沼さん:03/06/04 00:47
冬の早月尾根で、テント燃やしました・・・…
当然、敗退。
でも、下山後、OBに、
「なんで雪洞掘らなかったんだ!!」って叱られました……

259 :底名無し沼さん:03/06/04 01:40
ある山の登りはじめの急な道で、急にウンコがしたくなりました。
でも前方から2−3人の下山者が降りてきたので、すれ違った彼らの姿が見えなくなるまで我慢していました。

しかし、ティッシュがほとんどないことに気づきました。
そうこうするうちに我慢できなくなり道ばたの草むらで大放出しました。
紙が足りないので穿いてたパンツを紙の代わりに使用していたところ、登山者の声が接近してきたので大急ぎで新しいパンツにはきかえ、「こんにちわー!」と挨拶して下山しました。

何しに行ったかわからない日でした。


260 :動画直リン:03/06/04 01:43
http://homepage.mac.com/hitomi18/

261 :_:03/06/04 01:47
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz08.html

262 :底名無し沼さん:03/06/04 02:17
八ヶ岳の赤岳鉱泉で定着の最後の日に宴会し、思い切りゲロを吐き、
次の日から、凍ったゲロをボッカし、北八まで縦走しました。
先輩に、「お前は馬鹿だが律儀な男だ」と、誉められました。
下山後、凍ったゲロは、トイレに流れず、大変苦労しました。

263 :底名無し沼さん:03/06/04 12:49
谷川で吹雪に遭遇。地図に載ってる山小屋とテン場の位置に来ても雪原しかなく
整地して遭難したと判断、非常食を確認して就寝。翌朝、ションベン
しに外へ出たら雪の下に埋もれてる山小屋の屋根を発見すますた

264 :底名無し沼さん:03/06/04 13:02
谷川の一の倉沢で、登攀中にザックを落としました。
翌日拾いに行ったら、烏帽子スラブに落ちてました。

265 :底名無し沼さん:03/06/04 13:03
↑別に失態ではない罠

266 :底名無し沼さん:03/06/04 13:13
>>245
鹿島槍ヶ岳の荒沢奥壁か?

267 :245:03/06/11 02:48
やっぱり知っている方も見ていらっしゃるんですねぇ。
くわばら、くわばら。
で、貴方は一体どなたでしょう?
ヒントだけでも教えてください。
電話します。

268 :底名無し沼さん:03/06/11 23:11
自殺騒ぎ。






どうかしてました。すんません。

269 :底名無し沼さん:03/06/12 16:31
>>268
山で自殺騒ぎ起こしたの?
そりゃスゲー!!
大失態どころの話じゃないな・・・

270 :子供相談電話室:03/06/12 18:23
冬富士でアウターを忘れました。
「マジ?」ってことで帰宅しました。


271 :底名無し沼さん:03/06/13 00:16
>263
よくあることだが、実際に起こったら結構パニックになります。

272 :底名無し沼さん:03/06/13 15:30
大失態をされた方だが、
漏れの隣に同じ型のテントを張ったヤシがいて、なんか嫌な予感がしていたんだが
明け方、そいつ間違えて漏れのテントを撤収しはじめてびびったよ。
こっちはまだ寝ていたのだが、すっかり熊が襲いに来たのかと思った。

273 :ヘボ:03/06/15 01:56
 山岳部一年目の合宿で、食糧係にも拘らず、
 折角作ったペミカンを、あっさり自室の冷凍庫にデポしたまま出発。
 夜行電車に乗った時、その忘れ物に気付いたものの、
 恐くて先輩に言い出せず、入山してから忘れ物告白。
 あの時の先輩の顔は、一生忘れられません……

274 :底名無し沼さん:03/06/15 17:04
>>272
笑った!
あなたのエピソードで思いだした、高校時代の失態がある。

天幕場で出会った○○高校のワンゲル部は部員がなぜか女子ばっかりで、
炊事場で並んで飯を作っているうちにお友達になれた。
「あとでデザートを交換しません?」「行きます、行きます、死んでも行きます」と
嬉しい展開に。

食事もそこそこ髪を整え、いき勇んで「○○高校」と書かれたテントにたどり
着き、「来ましたよ〜」と声をかけるも返事がない。「寝たのか?」と思い
テントをむさい野郎どもで取り囲んでサルみたいに揺すっていたら、ペグが抜けちゃった。
すると中から野太い声で「なんだぁ! イタズラすんじゃねえ!!」と。
それは顧問の先生とOB連中(両方ともオトコ)のテントだった。

ごまかすのに苦労したよ。


275 :底名無し沼さん:03/06/16 01:23
やらないか?

276 :底名無し沼さん:03/06/22 23:18
北岳山頂でうっかり首吊ってしまいした。

277 :底名無し沼さん:03/06/22 23:20
その件でスレをたててしまいますた

278 : :03/07/06 15:14
先日、ひとりで無人小屋に泊まったんだけど、朝飯にカレー食ったあと、食器を拭いた
ティッシュペーパーをうっかりそのまま残して来ちまったよ。
次に泊まった人すいません。でも、ケツ拭いた紙じゃないからね。

279 :_:03/07/06 15:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

280 :底名無し沼さん:03/07/15 12:03
保守


281 :底名無し沼さん:03/07/15 12:21
この板で、一番長く続いているスレッドは、これですか?

282 :底名無し沼さん:03/07/17 17:09
20世紀の生き残り?!

283 :底名無し沼さん:03/07/22 22:50
雪屁踏み抜き!

生きているからこそ言えるが、すぱっときれいに落ちた。
幸いすぐに雪壁の傾斜が落ちてきたところだったから
50mほど落ちただけで済んだ。

季節はずれだが、涼を皆さんにお届けしますた。

284 :底名無し沼さん:03/07/23 14:52
テン泊だったんだけど、テントを忘れた。テン場で気付いた。

2気室の下に入れたつもりだったけど、シュラフ、雨具、シュラフカバー
しかはいってなかった。ポールは持ってったけど。

結局小屋泊まり。先に払ったテン場代は返してくれたけど、多分スタッフの酒の
肴にされただろうな(藁

285 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:51
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

286 :底名無し沼さん:03/08/06 08:00
>>284
俺はポールを忘れたことがある。
テントを広げていざという時に気が付いた。
広げてしまったテントを再びたたむ時の無力感が切なかった。

287 :底名無し沼さん:03/08/06 08:22
>>281
これの方が古いよ

http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/956039400/l50

288 :底名無し沼さん:03/08/08 16:11
白馬岳で朝.便意を催したので便所に行ってみたら長蛇の列.危うく漏らしそうになった
今.思えばテン泊だからテントの中で新聞を敷いて、その場でしてしまえば良かったのだ
人間.焦ると気づかない物だ

289 :底名無し沼さん:03/08/08 17:33
登山道の下りで少し先で女性が靴の紐を結びなおす為に立ったままかがんでいる時に
俺は滑ってしまって女性の股の間にタックルするように滑り込んでしまい、
俺の顔が女性の尻に命中したおまけもついたのであった。

290 :底名無し沼さん:03/08/08 18:12
裏山スイ

291 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 :底名無し沼さん:03/08/10 19:44
>>288
ネタなのかもしれんが、俺なら普通に草陰か岩陰でするが…

293 :山崎 渉:03/08/15 21:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

294 :山崎 渉:03/08/15 23:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

295 :底名無し沼さん:03/10/21 15:54
∧_∧
( ´∀`) グサ
( __∧Φ∧_
| |(  ゚ ゚ )| <死ぬぽ(゚г゚)
(_|\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉

296 :底名無し沼さん :03/10/30 20:22
山頂で顔をタオルで拭いた際に、かけていた眼鏡を地面に置いたが、
記念撮影の際その事をすっかり忘れてしまい 踏んずけて
オシャカになった。

297 :底名無し沼さん:03/11/06 16:20
某会での山行中、皆健脚揃いでバテてしまい、
「ここらで一本抜きませんか?」と言ってしまった。
男性陣には、
「君かなり溜まってるんじゃないの?」とからかわれ、
女性陣には冷たい視線を浴びせられた。



298 :底名無し沼さん:03/11/06 16:22
warata、何と間違えたんだ?
一服しませんか?かな。

299 :底名無し沼さん:03/11/06 16:35
>>298 修行が足らん
でも「一本立てる」も受け取りようでは...

300 :底名無し沼さん:03/11/06 17:31
多分 >>298 はそのように受け取るとみた

301 :298:03/11/06 17:54
>>299
>「一本立てる」
これは登山用語なんすな。また一つ勉強したでござる。

302 :底名無し沼さん:03/11/06 18:47
本来の「一本立てる」とは、背負子の下へ杖を立てて
肩に懸かる背負子の荷重を減らして、立ったまま休憩する事を言う。

303 :底名無し沼さん:03/12/13 00:04
保全

304 :底名無し沼さん:04/03/23 06:48
米を忘れますた。
もちろん、米係です。
えっへん!

305 :底名無し沼さん:04/03/24 00:52
酷い下痢で紀美子平の登山道で噴射
ごめんなさい
脇にそれる時間もなかったです


306 :底名無し沼さん:04/03/24 01:18
小雪級20代メッチェンに限り許す。

307 :底名無し沼さん:04/03/24 01:36
数年前の5月連休のときに、五竜山荘から西遠見山方面に尻セードで降りようとたら
スピードが出すぎて止まらず、シラタケ沢の底近くまで行っちまった。
下にいた山スキーヤーに指さされて笑われた。
登り返しが無茶きつかったよん。

308 :底名無し沼さん:04/03/24 01:59
普通の走る道路が山なんだけど
お腹壊して車の中で出ちゃったもんで
新聞紙で吹いて窓から投げてました。
他に車がいなかったもんで・・・


309 :底名無し沼さん:04/03/24 09:57
>308
ケツから脳ミソが漏れているとオモワレ。

310 :底名無し沼さん:04/04/07 00:33
高校山岳部時代。 

1.大会最終日、Aパーティーだった俺は隣のBパーティーのテントに行って、
残ったペミカンをもらいに行った。先輩がストーブで、ラーメンを作っていた。
その時、山靴が引っかかり煮えたぎった湯が入ったコッフェルとストーブが
倒れて、その先輩の足にバシャっ!!「あち!あち!あちぃ!あち!!」と
必死に靴下を脱ごうとしていた、その姿があまりにも滑稽で大笑いしてしまった。
その後、すぐに水を掛けて事態は終息した。先輩は、優しい人だったので、許し
てくれた。 

2.冬山でイグルーを作った。未成年の癖に、フラスコに入れたウィスキーを
飲んでいた。先生はなぜか黙認してくれた。A部員が、勢い良く雪の壁にのしかかった。
ボコッ!!と、いう音ともにみんな雪に埋まった。俺が、しっかり固めなかったからだろう・・・
その後、仕方なくツェルトで寒い夜を過ごした。

3.B部員は、厳しい環境保護家。山での用足しは絶対にしない。しかし、どうしてもしたい時は
小用のみペットボトルに入れて持ち帰る。夜中、喉が渇いて水筒を開けた。飲み足りなくて、
B部員にペットボトル入りの水をもらった。なんか、しょっぱいなぁと思いつつねっどランプをつけて
見ると・・・。 

         


                    飲尿してしまったのだった。

311 :底名無し沼さん:04/04/07 00:48
>>310
その人は大用はどうしたんでつか?1泊2日くらいなら何とかなりそうだけど。

312 :底名無し沼さん:04/04/07 00:53
俺なんて環境変わると出にくくなるから、2,3日なら大ジョビダゼエ。
冷やすと全くだめだが。

313 :310:04/04/07 00:56
>>311

ミソのほうは、スーパーのビニール袋に新聞紙を敷いて、細かく切ったトイレット
ペーパーとミソを混ぜて、持ち帰ってました。その後、スーパーのビニール袋から
チャックつきのビニール袋に進化しました。コレで、臭いともさらばだ!とかほざいてました。
最高で、その袋を使用して三泊四日耐え抜いたことがあるそうです。 
(トイレあるところでは、普通にトイレで用足しをしてました。)

314 :底名無し沼さん:04/04/07 01:00
特殊部隊向けの人材だな。

315 :310:04/04/07 01:15
一回だけ、彼は自分の掟を破って雉撃ちしてしまいました。その時の、やり方を
教えてもらいました。 

1.大き目の石か岩を見つける(雉場の重複を避けるため十分に確認する)

2.それを起こす 

3.そこにくぼみができる

4.バルブ開放→排出開始

5.排出孔を拭いた紙に火を着ける(山火事に注意)

6.石を元に戻す

だそうです。この撃ち方はどうでしょうか?

316 :底名無し沼さん:04/04/07 19:11
○沢貴○さんのHPに出ていたやり方でつ。無雪期でないと使えないなどの弱点は有るけど
それだけ気を使えば随分違うのではないかと。ところが水場近くや避難小屋周辺に放置して
いったり、携帯トイレに糞入れて捨てていくアホが多過ぎ。その近くには大抵蝿が飛び回
っていて気が滅入る。
http://www.yamatoilet.com/mtclean/zittai/rishiri.htm

317 :底名無し沼さん:04/04/07 22:47
>>315

うむ、そのやり方には賛成できるな。しかし、排出場所の確保の1.に付いてだけど、
可及的速やかな排出を必要とする場合、1.はリスクになるかもしれないね。
だけど、平時においては非常に有効な手段だね。岩や石のくぼみを利用するということは
思いもよらなかった。しかも、排出孔を清掃に使用した紙に火をつけるのも納得がいくね。


318 :底名無し沼さん:04/04/07 23:22
>>310

1番目と同じような事があったwww
熱くて大変なんだろうけど、俺も大笑いしてしまった。

319 :底名無し沼さん:04/04/07 23:36
>315
燃やしてもいいけど、火事の危険性や燃やす手間を考えると
紙はやっぱりお持ち帰りだろ。


320 :底名無し沼さん:04/04/07 23:37
山で出たゴミは燃やさずに持って帰るべし

321 :底名無し沼さん:04/04/07 23:47
燃やすと土に分解されやすいということだな。
まぁ、持ち帰りが原則な訳だが・・・。

322 :底名無し沼さん:04/04/08 00:16
子供のころハワイのダイヤモンドヘッドでウンコ漏らした。マジやから。
山の中で少量の飲料水でウンコを洗った。日本人の観光客の人にも大丈夫ですか?ってきかれたし・・・
下山してトイレでズボンは捨てた。海パンに着替えてなんかバイクのタクシーみたいなんがあったから
それに乗ってワイキキビーチに行って泳いで完了。

323 :底名無し沼さん:04/04/08 12:04
その日は朝下痢気味だった。
登山道そばに車を止めて歩き始めた。
すぐしっこしたくなったので立ってした。
ほっとしてブとへをしたら。
下痢の残りが飛び出してパンツにまっちりとついた。
げーと驚きすぐさまパンツを脱ぎ近くの川で糞を洗い落としてパックにしまった。
その日はパンツなしでズボンをはいて行動。

324 :底名無し沼さん:04/04/08 12:23
>>323
本人は屁だけだと思ってるのに、たまに実も出てる時あるよね。
屁の勢いがいいと余計。

325 :底名無し沼さん:04/04/24 20:27
友人の別荘に行く途中、つつじがきれいだからと誘われた山で。
皆、ちゃんと山っぽい格好で歩いていたのだがこっちはミニスカートに7センチのヒールのサンダル…せっかく登ったのにつつじはまだ咲いていなかった。

しかも下っている途中、なんの前触れも無しで突然ゲロってしまいました。
あの時すれ違った方々、ごめんなさい。使ってないきれいなタオルをくれたおじさん、あなたが天使に見えました…。

まさか登山道にゲロ撒き散らすハメになるとは。最低。

326 :底名無し沼さん:04/04/29 00:57
なんとなくあげ。

327 :底名無し沼さん:04/04/29 03:39
野糞をしたら肛門部周辺と金玉の下部にべっとりついてしまった。
普通にウンチングスタイルをとると、地面から3CM位しかクリアランス
の無い事に気が回らなかった。

ここまで汚れると、拭いても拭いても取れない。
特に金玉は、皺が多いし最悪だった。


328 :底名無し沼さん:04/04/29 04:15
その昔テント内で正露丸一瓶ひっくり返されたときは・・・

329 :底名無し沼さん:04/04/29 16:42
・・・拾い集めた時にダンゴムシが混ざってしまい、後で大変でした。

330 :底名無し沼さん:04/05/24 23:30
ほしゅ

331 :底名無し沼さん:04/05/25 01:10
>327

雉打ちは、じりじりと前に進まなきゃ。

332 :底名無し沼さん:04/05/25 13:32
ちゅうか、少しは掘れよ!

333 :底名無し沼さん:04/05/26 13:13
木に登れ。

334 :底名無し沼さん:04/05/26 15:11
>>332
私は掘られる方が好きです。

335 :底名無し沼さん:04/05/27 02:16
ウホッ

336 :底名無し沼さん:04/06/05 17:28
ヒルにイチモツを噛まれました。

337 :底名無し沼さん:04/06/05 18:43
朝、テントの中で座ったきりで食事の支度をしていて立ち上がったら急に便意を
催した。慌ててトイレに駆け込んだがパンツを降ろすのに間に合わず...
考えてみたらテントの中で新聞を敷いてその場でやれば良かったのだ。

338 :底名無し沼さん:04/06/06 13:30
どうひょうを直そうとして
向きをはんたいにしちゃったことに
下山してから気がついた

339 :底名無し沼さん:04/06/06 14:42
山でンコするとき。
 用意するもの→水1リッター前後(もしものときの消火用)。ホワイトガソリン200ccぐらい。
 ガスストーブの人はガスバナーノズル&ガスカートリッジ。新聞紙。

1.岩場を探す。地表の岩を極力どけ、地面に穴(窪み)を掘る。
 深さ10cm〜20cm、面積20cm X 20cm前後。穴の底はシャベルを
 突き立て、スパイクで踏み荒らしたみたいにする。
2.そこへンコする。シッコはできれば穴の外に。無理な場合は新聞紙を
 細かくちぎり穴底に敷き詰めそこへ放出。(これはンコも)
3.木の短めの棒を使いンコを細かく切り刻むようにする。
4.新聞紙を細かくちぎり丸め、ンコと混ぜる。
5.ホワイトガソリンを軽くふりかけ点火。(ガスの人はガスバーナー)
6.ンコが炭みたくなれば完了。ガソリンが全て気化すると自然と火も消える。
 火が消えるまで必ずその場にいること。火が消えたら水を少量かけ
 その後、穴を埋め元通りにする。石も元に戻す。

慣れると全てで10分以内で完了します。

以上です。

340 :底名無し沼さん:04/06/13 09:26
>>339
これだけやってるうちに
もれちまう

341 :底名無し沼さん:04/06/19 12:01
単独で一の沢から常念日帰りで余裕だったから、次のときは彼女と日帰りで登った。
が、途中で彼女がペースダウン・・・それでも何とか登頂。

問題は帰り。登りに予想以上に時間がかかってしまった為、帰りはハイペースで下山。
だんだんと辺りは暗くなっていく・・・
マジでやばいかなっと思ってるうちに漆黒の闇につつまれました。

日帰りでもヘッドライトとミニペンライトはもちろん持ってきてたので
彼女にヘッドライト、漏れがミニペンライトを使い何とか歩いてく。

漆黒の闇の中、半べそかいて怒ってる彼女をなんとかなだめ
(日が落ちてから)30分近くかかってなんとか駐車場に辿り着きました。

今までの山行の中で一番反省した出来事です。

342 :底名無し沼さん:04/06/19 12:05
>>340
激しく賛同!!!

343 :底名無し沼さん:04/06/19 12:41
>>341
林道でスタックして(セダン)、にっちもさっちもいかずに…
でも彼女は
「あ!カモシカの足跡?え?これ、そうじゃない?!」
「うわー!このウンコなんのだろ!」
とか一人ではしゃいでました。

そんな女がいいですよ、えぇ。

344 :底名無し沼さん:04/06/19 13:08
ウン、いい女だ。

345 :底名無し沼さん:04/06/19 15:24
鳳凰三山単独登山中生理になったので用足しをした。
しばらくして後から上がって来たおじさんが団体に合流するときが大声で「今デッケータンポン落ちていた」といいつつ上がってきて私を追い抜いた。
私が赤面していたら上で大爆笑していたのが聞こえたので私は思わず立ちすくまた、これで一気に鳳凰散々に変わった。

346 :底名無し沼さん:04/06/19 15:40
>>343
スタックなんか忘れて、汗臭い彼女とカーセックル。

347 :底名無し沼さん:04/06/19 15:52
>345

ヤマニステルナ


ドアフォ

348 :底名無し沼さん:04/06/19 18:03
345ドアフォ決定。
んな物は、ジップロックにきっちりしまって持って帰るの!!
ティッシュも同様。捨てるんじゃないよ。

349 :底名無し沼さん:04/06/19 19:20
鳳凰三山単独登山中痔になったので(ry

350 :底名無し沼さん:04/06/19 21:34
屋久島で縄文杉だけで下山すると言う方と出会いそのまま宮の浦岳に登る事と意気投合
白谷山荘に雨の中夜になって到着したが誰もいなかったので着替えの途中そのまま合体
とその時大きな雨音がして扉がガラリン!
オバンのゴレンジャー登場となり即席夫婦をその後演じることとなってしまった。


351 :底名無し沼さん:04/06/19 22:01
大失態と言うか見てたら楽しそう。
アメリカのホームドラマでありがちかな。

352 :底名無し沼さん:04/06/20 01:32
素っ裸での二人のいい訳、目に浮かびます。

353 :底名無し沼さん:04/06/20 08:39
オバサン興奮して、夜も寝れなかったワ。

354 :底名無し沼さん:04/06/21 13:46
月山山頂で神社の脇の残雪を溶かして水を作ろうとしたら、トイレットペーパーだった。
とんだカミを拝んでしまって萎えた・・・・

355 :底名無し沼さん:04/06/21 16:09
私も夜の縄文杉を見てみたいわ。

356 :底名無し沼さん:04/06/21 16:32
あっそ

357 :底名無し沼さん:04/06/21 17:25
俺も屋久島行ってみてー!

358 :底名無し沼さん:04/06/21 17:38
行きずりの恋を求めて中高年が屋久島に殺到。
私ももちろん参加させてもらいま。

359 :底名無し沼さん:04/06/21 19:37
すけべえは皆屋久島を目指せ!
屋久島を第二の新島にしよう!!

360 :底名無し沼さん:04/06/21 21:50
1982年の春話になりますが
やはり同じ白谷山荘で2組の夫婦ですが飲みすぎて(六調子2本)て夜中に別の奥さんのあそこを触ったことがあります。
それがわかったのは朝別れ際に耳元で「もう少しでこれが出るところだったわ」


361 :底名無し沼さん:04/06/22 00:45
六調子とは強い焼酎を飲みましたね!それだったら相手の旦那さんも気絶したわけだあ。
私も大工やっていて新築祝いで呼ばれた時に酔っ払ってコタツで寝た旦那さんの前でその若奥さんとエッチしたことあるよ。そのとき起きたので赤ちゃんだけだったけど。

362 :底名無し沼さん:04/06/22 03:26
人気のない里山に登った時のこと。
頂上につき一休みしていたらなぜか急にむらむらしてきてしまった。
来る時に誰かついてきてた気配もなかったから
おもむろにひざまで下げて仰向けになって自家発電してたら
どこからきたのか初老の夫婦がいきなりきて
見事見られた。死ぬほど焦ってる俺を見ないふりして眺めを見ていてくれた
冷静にと思ったけど無理。転がるようにくだったよ
屋まで油断しちゃダメだよ

363 :底名無し沼さん:04/06/22 05:19
山に行くと体は疲れるのに精力は回復するのが不思議だ.....


364 :底名無し沼さん:04/06/22 07:16
動物になっていくって事かな?山に行くの妙に目がよくなってくる。


365 :底名無し沼さん:04/06/22 08:07
白馬鑓小屋でいつの間にか隣の布団に
単独行の女が寝ていた。
寝息をたてているのでオマムコをサワサワした
朝、顔を見て航海した。

366 :底名無し沼さん:04/06/22 14:56
>>132
>>133

やっべ笑いがとまらん


367 :底名無し沼さん:04/06/22 15:16
>>360

「これ」
ってナニが出るんだろう…

368 :底名無し沼さん:04/06/22 15:18
そうだね、イマイチ分かりにくい文章。

369 :底名無し沼さん:04/06/22 15:26
装備完璧!でしたが、下着をはいてませんでした。


370 :底名無し沼さん:04/06/22 16:09
バーベキューの後
明日は、肉だけじゃなくて魚も欲しいな
と言って連れが釣りを始めた
漏れは、酔い覚ましに、川沿いを上流まで散歩に行った
チトはめを外しすぎたのか、気分が悪くなって
侍○でいうところのジオングの如き、げrを吐いた
おかげで気分がよくなって復活した漏れが帰ってみると
連れは、大漁だと喜んでいた
↑の話をしたら、黙って魚をリリースしてた
正直すまんかった orz


371 :底名無し沼さん:04/06/23 00:06
中央アルプスの混雑した山小屋で主人とは別の方と寝る前にキッスしてしまいました。

372 :底名無し沼さん:04/06/23 00:17
>>371
オヤスミのチュをでつか?

373 :底名無し沼さん:04/06/23 00:36
そう

374 :底名無し沼さん:04/06/23 07:06
>>370

そんなこと気にしていたら、ミミズやウジ虫をエサにして釣った魚は食えないよ

375 :底名無し沼さん:04/06/23 09:38
そうだよなー!
折角ののコマセなのに...。

376 :底名無し沼さん:04/06/23 19:08
>371
    ノ`  ヽ
  (-==),  、(==-)、
    ,,ノ(、_, )ヽ、,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `:(ニヽノ '' u < 主人以外の殿方とキッスなんて幸せざますわ
      :(ニノ      \____________________

377 :底名無し沼さん:04/06/23 21:33
キモッ!

378 :底名無し沼さん:04/06/25 17:16
>>374

そういや、そうだな〜
あぁ、その時は、連れが♀連れてきてたからかも試練なぁ


379 :底名無し沼さん:04/06/27 10:02
20歳の頃。山とはいえないかもしれんが、
栃木の三斗小屋温泉で隣に寝ていた家族連れの
奥さん(30代前半)がフェラしてきたので勢いでやった。
横に旦那や子ども、他にも客がたくさん寝ているのに大胆。
かなり興奮して気持ちよかった。
その人とは夕方、混浴の露天で少し話しただけだったのだが……。

380 :底名無し沼さん:04/06/27 10:06
>>379
どこが大失態なんだよ。うらやましいぞコラ。

381 :底名無し沼さん:04/06/27 10:31
>380
今年一番の禿同。

382 :底名無し沼さん:04/07/01 11:26
先月意気投合した男性の方と意気投合、山小屋で中だしされた。生理がまだこないよお。

383 :& ◆q2KNYPHILU :04/07/01 11:38
歩いている最中に小を催し、登山道の脇の下草に放出した。下山時、そこに腰を下ろして休憩している人を見かけてしまった。

384 :底名無し沼さん:04/07/03 15:59
白馬で風が強かったのでテントの中でお湯を沸かしてた。
真中よりちょっとずらして置いて沸かしてたら
突然の強風でテントが内側に膨らんでコンロを倒した。
お湯が全部こぼれ、倒れたコンロの炎が2倍くらいになった。
急いで立てたのでどこも燃えなかったけどマジで死ぬかと思った。

385 :379:04/07/06 00:33
そういや、あのとき生だった

386 :底名無し沼さん:04/07/06 00:50
山靴忘れた。。。スニーカーで登った。

387 :底名無し沼さん:04/07/06 07:04
テント持っていってポール持って行くの忘れた。
ヒモで何とか周りの木に引っ掛けて張ったよ。

388 :底名無し沼さん:04/07/06 17:07
ランタン持っていってマントル持って行くの忘れた。
結局ヘッドランプのお世話になった。

389 :底名無し沼さん:04/07/07 09:17
縦走最初のテント撤収でペグを全部忘れた

390 :1:04/07/07 18:13
秋田駒でこの間、全財産入った財布落とした…気付いた時にはマジ氏脳かと思った。
見ず知らずの老夫婦のご厚意で帰りのバス賃、そして市内まで車にも同乗させて頂いた。
この場、こんな2ちゃんの場を借りて御礼申し上げる漏れは逝ってヨシでしょうか?

391 :底名無し沼さん:04/07/07 20:57
なんで連絡先きいてないの??
なんて失礼な奴

392 :底名無し沼さん:04/07/07 21:55
聞いたけど、教えてくれなかったんじゃないの。

393 :底名無し沼さん:04/07/08 11:57
あとつけて、住所確認するべきだった!酷い奴だ!

394 :底名無し沼さん:04/07/09 00:37
>>390
爺さん婆さんに礼を言うなら
山渓あたりに投稿した方が。

395 :底名無し沼さん:04/07/10 12:17
オレも同じような事があったとき、
教えてくれなかったよ。
逆の場合もあったけど教えなかったな。
その恩は、他の人にお返しすればいいのでは?

396 :底名無し沼さん:04/07/10 15:21
>>391
には想像力が激しく欠如している。

397 :底名無し沼さん:04/07/11 22:27
粗末な雨具で雨中のヤブこぎ ヘソまで濡れた
ヤバイと思ったが、たまたま持参していた大き目のカイロ5個を寝袋の中に
入れて寝たら体が温まった
それ以来、必ずカイロは持参するようにしている。

398 :底名無し沼さん:04/07/12 16:33
財布落としたとき、そういう赤の他人に助けてもらった話。
その経験を友人がしていたんだけど、いい話かと思いきや
「連絡先なんて分からないし、返すわけないじゃん!
あの(貸すという口実でくれた)おっさん、馬鹿じゃねーの」
とほざいていたのを聞いて絶句した・・・距離を置くようになった。

399 :底名無し沼さん:04/07/12 16:50
「元」友人の話か。

400 :底名無し沼さん:04/07/12 22:59
結果オーライだったが

若いころ北海道の人気のない山にアマチュア無線のアンテナかついで
のぼり、頂上でアンテナ立てて、三角テントで幕営

その後、しばらくして南アルプスに登って気付いた

落雷って怖いもんだってこと

401 :底名無し沼さん:04/07/13 21:30
ワンゲルの飲み会で、たまにはまじめな話をしようと思い
「新入部員を定着させるには、飴と鞭だよ」といったつもりが
「鞭と縄だよ」と言ったらしい。酔ってたので自覚なし。
「いじめるだけじゃだめだ、たまにはいい気分にさせないと」
というような内容を、まじめな顔で語ったはずなので、なんとなく
前後も辻褄が合ってて、後輩たちには「そっちの方面で後輩に
手を出すらしい」と信じられていたようだ。
俺のテントに寝るのは、さぞかし怖かったろう。後輩、すまん。

402 :底名無し沼さん:04/07/14 18:41
>>401
で、すまん てことは手を出したんだね?

403 :底名無し沼さん:04/07/21 15:19
学生時代の話。
縦走初日だけは、うまいものを食うことになっていた。
そのときの山行の初日は唐松頂上山荘(幕営)で、すき焼き。

すんません。白馬駅に肉を置いてきました。

404 :6×6:04/07/21 20:50
引き蓋を忘れた

405 :底名無し沼さん:04/07/21 22:53
>>403
知ってる人かな、、もしやG高校でつか?

406 :底名無し沼さん:04/07/22 15:59
>>405
スマソ。ちょっと違うみたい、大学時代の話しだし。
でも、こんな話はいろいろあるかもね。

407 :底名無し沼さん:04/08/03 05:03
age

408 :底名無し沼さん:04/08/05 00:51
>370
ワロタ

409 :底名無し沼さん:04/08/05 01:44
無人の山小屋に泊まる。
ライト類、全部忘れてきてた…。

410 :底名無し沼さん:04/08/09 01:53
小屋にザック(大)を置いたまま、
そのままアタックザックだけでピークから下りてしまった。

411 :底名無し沼さん:04/08/09 23:27
重さで気づけよ・・・

412 :底名無し沼さん:04/08/09 23:29
何かが背中にのっかっていたんだよ。

413 :底名無し沼さん:04/08/09 23:32
子泣きじじいかな。

414 :底名無し沼さん:04/08/09 23:33
水子

415 :410:04/08/10 02:33
それがね………………。

416 :底名無し沼さん:04/08/10 12:57
なんか、登山道をあるいていたら
後ろからヤブコギしてきた車にひかれそうになったぞ。

チャリならまだしも…
なんであんなところに車がいたんだ?
あの軽4駆ただものじゃねえな。


417 :底名無し沼さん:04/08/10 18:08
ゆうれい

418 :底名無し沼さん:04/08/10 18:12
違うテントのポールを持ってっちゃったことかな。どうにも合わないの。
その事実に気づくまで無意味な格闘。気づいてからもあーだこーだと。

419 :底名無し沼さん:04/08/10 20:43
火山口に石投げ込んだら噴火しちゃった

420 :底名無し沼さん:04/08/10 20:53
>>416
それはアナタの失態じゃなくてそんなところに進入してくる車が悪いのでは?

421 :底名無し沼さん:04/08/10 21:14
冬山のテン場で冬季開放されてるトイレに酔っ払って入ったら、オバサンが
パンツを上げてる最中だった。
雪のせいで戸締りが悪くて、しっかり閉めることができなかったようですが、
非常に間の悪い思いをしますた・・・。

422 :底名無し沼さん:04/08/10 22:28
>>421
若い子だったらと考えると・・・(;´Д`)ハァハァ

423 :底名無し沼さん:04/08/10 22:53
あれ、やだよ。こんなオバさんのお尻見ておっきくしちゃって。ホホホホ。

424 :とんだ:04/08/11 01:56
南ア、テント縦走10日目、広河原に下りたが勢いで甲斐駒上って疲労で崖から落ちた。

425 :底名無し沼さん:04/08/11 13:45
晩秋の大雪山で旭岳〜黒岳まで歩いたときに
黒岳で泊まったのだが、いざ食事しようとおもいザックを開けると
ガスカートリッジをもってくるのを忘れていた。
ストーブだけ握りしめてベソかいていると
テン場で隣り合わせたおじさんがラーメンを2人分作って恵んでくれた。
それまで食べたどんなものよりおいしかった。

426 :底名無し沼さん:04/08/11 18:15
・・・いい話ですね。^^


427 :底名無し沼さん:04/08/11 18:27
オナニーの一部始終を3人娘に見られた。

428 :底名無し沼さん:04/08/11 20:02
>>427
詳しく

429 :底名無し沼さん:04/08/12 14:38
登山口の自販機で缶ビールを買いリュックに入れた。頂上で飲もうと取り出したら
小さな穴が開いて漏れていた。途中で休憩しリュックを降ろしたときか樹や岩角に
あたったかして損傷したようだ。それ以後、缶ビールを持ち歩くときはタオルを巻いて
保護するようにしたが、それでも穴が開いてしまうことがある。
アルミ缶は壊れやすいから注意した方がイイ。


430 :底名無し沼さん:04/08/13 00:30
  :::, ―――、
 ::::/./^^^^^^'vl
:::::::| | /  \ ||
:::::::(sl rェ , rェ |')
  :::::゙ゝ、 -  ノ
 :::::/ l  ̄ ̄lヽ
 :::::|-|/l⌒l⌒l-|
 :::::\二、_)二ノ
  :::::|||  |:|  |
   `ー(⌒)(⌒)
  ;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;; ̄

今日、登山行ったら道の端にこんな男児が一人でいた…
声かけた方が良かった?

431 :底名無し沼さん:04/08/13 00:34
>430

それはっ!

((;゚Д゚)ガクガクブルブル

432 :底名無し沼さん:04/08/14 08:57
昨年富士山に逝った時、無事下山して帰ろうと思ったら車の鍵が無い・・。
ザックの中に入れておいたので途中に落とすわけが無いと思い、
休憩した頂上富士館に確認したら預かってるとの事・・・。
一日に富士宮口から二度山頂まで往復する羽目になりました。

433 :底名無し沼さん:04/08/14 20:18
>>432
それ、5合目で気が付いたのが夜だったら悲惨だね…。
ご来光登山の後でもきつそう。


434 :底名無し沼さん:04/08/15 16:07
>>432
連れがいたら大ヒンシュクですね。気の毒

435 :底名無し沼さん:04/08/16 14:06
>>416
通報しろよ
アホが繁殖してるから、とっちめないと山壊されるぞ!

436 :底名無し沼さん:04/08/20 21:07
>>435

うむ。ナンバー覚えてないのか?

437 :底名無し沼さん:04/08/22 13:15
キジうとうとしたらズボン&パンツ下ろすの間に合わなかった…

438 :底名無し沼さん:04/08/23 15:50
>>437
イ`・・・

439 :底名無し沼さん:04/08/29 20:23
>>437
ぱんぱかぱーん

440 :底名無し沼さん:04/08/31 18:13
>>437
うひゃ

441 :底名無し沼さん:04/10/05 01:11:03
テスト

442 :底名無し沼さん:04/10/10 01:15:32
保守

443 :底名無し沼さん:04/10/10 11:55:11
某避難小屋を燃やしかけたことがある。
ガソリンストーブの燃料タンクの口が緩んでいて、そこから漏れたガソリンが炎上した。
結局ガソリンが燃えただけで、小屋の床にも全く痕跡は残らなかったが。

444 :底名無し沼さん:04/11/20 22:01:09
捕手

445 :底名無し沼さん:04/11/21 14:40:39
浮 上

446 :底名無し沼さん:05/01/15 16:08:32
age

447 :底名無し沼さん:05/01/15 16:36:16
冷やしソウメンを作ってさあ食べよと思ったが。
めんつゆを全部ひっくり返してしまった沢登りの日。
空しく薬味だけでかきこむソウメンの冷たさより仲間の冷たい視線の方が・・・・・いたっ

448 :底名無し沼さん:05/01/15 21:17:38
冬に隊を組んで八甲田山登ったら吹雪に遭って遭難した。
結局、隊の殆どのメンバーが行き倒れた。

449 :底名無し沼さん:05/02/04 15:52:49
山頂でビールを飲みつつ下草の上に寝転がったら、草の下は急斜面だった。
ビール缶を握ったまま、滑り落ちた。

450 :底名無し沼さん:05/02/04 15:55:01
いまは天国でビール飲んでる

451 :底名無し沼さん:05/02/04 18:42:54
で、酔って足滑らして地獄に落ちた。

452 :底名無し沼さん:05/02/05 11:41:55
山頂で神社の脇のコゴミがやけに育ちがイイ!!ホクホクしながら採っていてふと上を
見上げたら、そこは神社の便所の下で、残雪と思ったのは垂れ流しのちり紙だったorz

453 :底名無し沼さん:05/03/20 17:38:11
登山口の道路でサイダーの缶を落としたらどんどん転がっていって乗用車にひき潰された

454 :底名無し沼さん:2005/03/21(月) 11:02:48
巻き道使いまくって、ピークを踏み損なった。

455 :底名無し沼さん:2005/04/17(日) 21:56:03
>>453
ワロタ

456 :底名無し沼さん:2005/04/17(日) 22:32:54
>>297
爆笑した

457 :底名無し沼さん:2005/04/17(日) 22:41:14
>>310
爆笑。特に1。w

458 :底名無し沼さん:2005/04/17(日) 22:48:54
>>343
いいなぁ。いい女だなぁ。。

459 :底名無し沼さん:2005/04/18(月) 00:41:24
モー娘。のCD忘れた

460 :底名無し沼さん:2005/04/18(月) 01:31:29
>>459
単独行の必需品、コンコンの写真集忘れた。

461 :底名無し沼さん:2005/05/08(日) 03:32:55
'`,、 ( ´∀`) '`,、

462 :底名無し沼さん:2005/05/10(火) 02:56:12
>>132
激しくワロタ


463 :底名無し沼さん:2005/05/10(火) 12:38:50
トイレットペーパーのロールは芯を抜いて、パンツの膝横の
カーゴポケットに。

464 :底名無し沼さん:2005/05/24(火) 14:33:49
kinenn

465 :底名無し沼さん:2005/05/24(火) 15:41:05
>>1の日付見てビビった
2000年かよ…さすが過疎板だ
普通に何年も前の書き込みにワロタとかレスしてるし
2000年といえば俺は大学2年だったな
今では卒業就職を経て立派なプー太郎になりました

466 :底名無し沼さん:2005/05/26(木) 12:00:53
人生でやらかした大失態か?

経験から言わせてもらう。
会社選びは慎重に。

467 :底名無し沼さん:2005/05/26(木) 22:57:57
無職だから楽しめなかった。

468 :底名無し沼さん:2005/07/13(水) 00:07:05
>>465の日付見てビビった。5月かよ。

大失態?こないだ、谷川行くとき山靴の替紐忘れたことだな。
ガムテープで補修して下山したが・・・。

469 :底名無し沼さん:2005/09/30(金) 21:34:19
>>26
warota

470 :底名無し沼さん:2005/09/30(金) 23:25:01
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

471 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 00:57:39
登山口で「地図、家に置いてきた・・・」

友よ・・・・・・orz

472 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 13:40:44
地図が無ければGPSを使えばいいじゃない

473 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 14:24:25
豆腐でも食っとけ。

474 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 06:21:00
テント全焼

475 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 06:38:28
>>471
友人が一緒なら問題ないじゃん。

単独沢登りで、地図と遡行図忘れたことある。
何とかなるだろと突っ込んだけど、帰ってから目的とは別の沢を登ってたと気付いた。
でもまあ、歩いていれば、どこかには辿り着くものだよ。

476 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 07:22:46
野営のときウィスキー飲んで酔っ払ってたときのこと。

原因がなんなのかわからないんだけど、
「アヒョェ〜〜〜ッ」って先輩の叫び声が聞こえたんで
ビックリしてそっちを見たら先輩の髪の毛がモワモワと燃えていた。
とりあえず空のコッフェルを頭にかぶせてみたんだが(酸欠で鎮火すると思った)
ダメで、他になにかかぶせるものはないか?と慌てて探したんだが、
もう時すでに遅し。かなり燃えてしまって残った髪の毛もチリチリだった。
でも幸いなことにヤケドもなく、気持ち落ち着いたら寝てしまった。
翌朝、あらためて先輩に原因を聞いたところ、何も覚えていないという。
いったい何があったのか、いまでも思い出すと不思議でならない。

477 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 21:11:01
(゚д゚) < アヒョェ〜〜〜ッ

ヤバイ・・・笑いがとまんねぇ

478 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 08:52:41
ドリフの爆発コントを思い出してしまった

479 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 12:24:33
>>475
そんなことはしょっちゅう!!!!

上に出てしまえば、現在位置は把握できるから帰れるんだけどね。

480 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 12:05:57
よく晴れた早春、いつも登る山の頂に立った。さて、ラーメンでも食うか。
ザックからペットボトルを取り出すと、それはポカリだった…。

「まあ、ちょっとした甘味とミネラルだから無問題か」と思いラーメンを
煮込んだのだが、正直一口で吐きそうになった。人生最悪の味、試してね。

481 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 12:26:52
ちょっと怖いけど試してみたい気も。

482 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 16:40:37
ラーメンつくろうとしたら、それ用の水自体が無かったことあったよ。
通常の飲用はザックにぶら下げて、調理用などはザックに入れてるんだけど。

ハラペコのまま降りてきました。

483 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 16:47:44
水場も全然無かったの?

484 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 17:56:34
なかったよ

485 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 20:23:59
水がないなら井戸を掘ればy ry

486 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:38:31
そうか!!
今度そうするよ!

487 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 18:41:37
レスの乗っ取り?

488 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 04:10:07
あげときます

489 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 00:34:27
さげときます

490 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 08:11:38
あげときます

491 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 09:35:02
あがってんの?さがってんの?
みんなはっきりいっとけー

BY キックザカンクルー

492 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 17:55:04
大天井から常念に移動途中の這松帯で
おばさんのお花摘を真正面に見てしまったこと

493 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 18:10:23
(;´Д`)ハアハア

494 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 15:49:53
>>492
まんまんみてちんちんおっきおっき?

495 :底名無し沼さん:2005/12/04(日) 01:37:01
>>494
EDになりまつた
世の中に あんなコワカ物があったなんて・・・・

496 :底名無し沼さん :2005/12/11(日) 23:13:46
火器を忘れたので、昼食のラーメンをつくれなかった。
喫煙者ゼロ。
最悪、誰一人として、ライターも持っていない。
みんな腹へった。

玄関に靴を置いて、ドアに鍵をしめ、そのまま山へ。
ビーチサンダルを履いていた私。

冬テンのポールを下宿に忘れてきた後輩。
夜行の最終電車には乗り遅れ。
深夜喫茶で朝の電車を待つ間に、尻皮を盗まれる。
雪の寒さが身に凍みる、寒いテント生活だった。

駅のベンチで一休み。
バスに乗る直前、俺のピッケルは何処?

ブスの取扱の不注意から、フライを燃やしてしまた人は、赦せる。
しかし、しかしだよ。
こいつだけは、ゆるせん。
オーダーでビニロン製を注文した馬鹿者。
(値段が)高く、重たくて、その上がさばるフライ。
A級戦犯。






497 :底名無し沼さん :2005/12/11(日) 23:42:37
>>480
「桃の水」でレトルトのリゾット(西洋風煮込み御飯)をつくった経験あり。
表現しにくいのだが、なにしろ辛くて不味かった。


498 :底名無し沼さん:2005/12/12(月) 04:44:43
シルバ落とした。

499 :底名無し沼さん:2005/12/12(月) 11:48:25
命を落とした

500 :底名無し沼さん:2005/12/20(火) 22:18:01
500get!

501 :239:2006/02/01(水) 14:07:05
みんな、まだ元気だったかーーー?

502 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 15:36:06
【国際】 日本人全員の名前と、チベット族隊員の名前、傷つけられる…中国・遭難慰霊碑

★<遭難慰霊碑>日本人名、傷つけられる 中国・梅里雪山

・91年1月に京都大学学士山岳会などの日中合同登山隊17人が遭難した中国雲南省の
 梅里雪山(6740メートル)で、現地の慰霊碑に刻まれた日本人隊員ら12人の名前が
 傷つけられ、判読できない状態になっていることが分かった。

 慰霊碑は91年5月、同山岳会が中国登山協会、雲南省体育運動委員会などと合同で
 梅里雪山を望む幹線道路わきに建立した。高さ1メートルほどの石製で、はめ込んだ
 銅板に日本人11人、中国人6人の名前と、日中両国語で「大地あり 美しき峰ありて 
 気高き人がいて」と書いた慰霊の言葉を刻んでいる。

 判読できなくなっているのは日本人全員と、中国側6人のうちチベット族隊員1人の名前。
 日本語の慰霊の言葉も傷つけられている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000065-mai-soci
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138774332/

503 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 20:07:31
人も少なくなった夏の終わりのテント場での出来事。
テントの中で男仲間とエロトークに盛り上がっていると、隣にテントを張る音が。
酔っ払っていたので確認せずそのままエロトークを続行。私達の会話に「マンコに入れる」とか「クリをいじった」とか卑猥な単語が尽きることはなかった。
翌朝、隣のテントを見てみると何やら大学名が…。
「〇〇〇女子大」
慌ててテント撤収して下山しました。恥ずかしった〜。

504 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 01:12:43
ageちゃうんだから♪

505 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 22:17:53
sageちゃうんだから♪

506 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 13:21:46
>>3
何がいけないの?素人なのでわかりません。

507 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 13:23:49
釣るなら他所で

508 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 00:07:08
506>
普通はどの方面の山から来たのかを答える。
住所は用紙に記入するだけで言ったりしない。山小屋の人も個人の住所までは興味は無い。

509 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 11:27:15
>>508
へー、ありがとう。
山登ったことないから知らなかったよ

510 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:15:04
>508
普通はっ、てそんなのわかんないよ。
ルート聞きたいんだったら、どちらのルートから、と聞くべき。
尋ね方が悪い。

511 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:34:54
508に文句言うなよ
なんとなく山での受け答えが分かったんだからそれでいいじゃない

512 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:41:42
別に>508に文句を言ってるわけじゃないよ。
小屋の受付の尋ね方が悪いって言ってるだけ。

513 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:45:00
悪い って程の事でもないだろよ

514 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 15:23:09
ま、ね。

515 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 18:04:36
山小屋の主も色々いるからね。
良い人が大半だが、中には随分変わり者のおっちゃんもいるよ。

516 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 18:08:50
随分変わり者のおっちゃんは 良い人ではないのか?

517 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 18:11:33
悪い意味での変わり者。偏屈だったり。
人と接する仕事を生業としてんのに、人嫌いだったり。
まぁ、山屋なんて変わり者ばっかりだけどさ。

518 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 15:46:19
彼女とタケノコ採りに山へ行ったとき急に腹痛が襲った。
ちり紙はない。我慢することもできず、とりあえず彼女から離れたとこまでダッシュ!そこでボトボト落としてホッとしてたら彼女がこっち見て笑っていやがった…
今更隠れるのもなんだし、気まずい顔しながらとりあえず脇にある若いフキの葉で拭こうと思い、フキに手を伸ばしたら斜め後ろに他の山菜採りもいやがった(泣

519 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 11:23:43
北アの高天原山荘の受付に、明日の宿泊地を聞かれたので、
東京と答えたら
冗談で聞いているのではないと、大声で怒なられる
再び東京の返事で一悶着

翌日は、予定どおり岩苔乗越−水晶小屋−湯俣岳−湯俣山荘
−高瀬ダム−蔦温泉からタクシーで大町駅経由で帰京した

温泉につかりたかったので、やむえず宿泊したが超満員
可能ならテン泊したかった

520 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 18:09:26
登山道を下っていると B箇所も生地が落ちてた
なんで道の真ん中にしていくんだろうと考えたが きっと山の植物への影響を考えたのだろう

しかし人に見られないのだろうか

521 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 23:10:17
去年の秋ごろ、雨の中登山を強行した。
雨合羽を着込み、雨対策は万全と思いきや、
手は軍手のみ、びしょぬれで山頂に着くころには
しもやけで指がほとんど動かなかった。
雨はあなどれん・・・。

522 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 19:07:17
熊除けの代わりに某カルト教団の歌を歌いながら歩いていたら下山してきた人に
聞かれてしまった。

523 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 19:20:32
しょーこーしょこしょこ

524 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 19:27:20
あれ、しゃかを模じってんのかな?
なんにせよ早く極刑になれ!

525 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 19:33:39
極地で極刑
南極に氷の穴ほってんじゃん。
あの一番下に生きたまま埋めてやれ!

526 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 20:13:10
山登りを始めて間もないころ。
後続の仲間に自分の位置を知らせようとストックの先に白いタオルをつけて振っていたら
どこからか「ピッピッピー」と鋭い笛の音。そしておそらく偶々巡視中だったと思われる
ヘリが寄ってきた。なんか紛らわしい事をしたらしい(w

527 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 15:29:29
釣りにいった時に林道で猿の群れに向かって棒をもち

おめーら何みてんだよ!
猿らしくオナニーでもしてろやカスどもが!

って感じで罵倒してたら無言で後ろを歩いていった人がいた…

528 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 15:36:43
岩の大きな割れ目を覗いたら熊がいた

529 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 22:47:49
登山として初めて行った山は夏の高尾山。山のことは全く知らない俺。行く前に山登りをやってる友人にアドバイスを求めた。すると
「転んだら危ないからフルフェイスのヘルメット持ってけよ。あと、夏でも高尾山は寒いからスキーウェア着てけよ」とアドバイスが。
真に受けた俺はスキーウェアを紙袋に入れ、背中にはザック、手にはヘルメットを持って登山開始。
ところが…登れど登れど一向に寒くならない。おまけに手にはスキーウェアの入った紙袋とフルフェイスのヘルメット。すれ違う人々がみんな俺の方を見る。すれ違った後には笑い声。
騙されたことにようやく気づいた…。

530 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 10:40:36
ご苦労サン

531 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 10:59:52
529>
俺だったら「夏の高尾山にはピッケルとアイゼン、ザイルを持ってけ」とアドバイスする。

532 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 11:30:37
>>531
それじゃつまらん。
フルフェイスとスキーウェアだからいいんだろボケ。

533 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 11:32:12
でも,薮山でフルフェイスってイイかも。

534 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 00:25:05
薮こぎの中、突然前からフルフェイスの人が現れたらビックリするな('A`)

535 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 00:29:52
里山で林業用のヘルメット+メッシュのシールド装備で藪漕ぎしてる時に
他のハイカーに出くわして驚かれた事はある。

536 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 14:34:53
  (;´Д`) シコシコシコシコ
_(ヽηノ_
  ヽ ヽ

  ( ゚д゚ ) !
_(ヽっノ_
  ヽ ヽ

  (*゚д゚*)   シコシコシコシコシコシコシコ
_(ヾηノ_
  ヽ ヽ

537 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 14:53:46
秋で、日暮れが早くなって、暗くなって下山してたら、
前からなにやら白い壁のようなものがユサユサゆれながら
近づいきたんで思わず叫んでしまった。

小屋の人がタタミをボッカしてました。




538 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 15:25:26
.     §
     ,§、 プラーン
   ,ー./ハ,§
   〈:://二§_
  /ヽ  ヽ ヽ   
  |:: |::..  |  |
.  |:: |:::.   |  |  
  〈:: 〉::   | / |
.  |:: |::   l  |
.  |:: |____∧_,|
  (((〈::: _ /  /)
   |::::  |::  |
   |::::   |::  |
.   |:: =|::: =|
    |::::  |::   |
.    |:::  ||:::: |
    |__,||__|
    /::__) /::__)
    / / /ノ,/ ))
    ~^~ ~^~
   ____


539 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 16:30:34
>>538
霊界から、2CH初書き込みでっかw

540 :底名無し沼さん:2006/04/10(月) 12:19:33
ネパールのアンナプルナ山域をトレッキングした時に突然の落石!
ガイドに雇ったネパー人がいきなり「ロック!ロック!ロック!」とダッシュ!
あっという間に遥か前方へ。
俺は逃げ遅れて岩陰に隠れて震えてやり過ごしたけど落石がおさまって
再び歩き出したらガイドが頭から血流して倒れてた。
次の村でガイド変えて彼には帰ってもらった




541 :底名無し沼さん:2006/04/28(金) 21:20:08
海外遠征に行った時のこと。
キャラバン中に腹具合が悪くてウンコをちょこっとだけ漏らしてしまい、
たまたま近くにあった廃屋にかけこんで、ウンコのついたパンツをそこに
捨ててきてしまった。
そのあとはノーパンで行動したけど、みんなにはバレてなかったみたいだった。

542 :底名無し沼さん:2006/06/14(水) 08:02:41


543 :底名無し沼さん:2006/06/17(土) 18:36:32

 カミさん、登山靴が古くなったので棄てる、という。
見たところまだまだ履けそうなので、折れが貰いうける。(足のサイズほぼ同じ)
新穂高温泉から鏡平まで登ると、見事に底が抜けた。(左右共)

 しかたなく、テント内で履くスリッパでそろそろ降りる。
すれ違う登山者の目、やけに冷たかったな。「山を舐めとるんか!ゴルア!!」




544 :底名無し沼さん:2006/06/17(土) 18:57:51

 30過ぎて、突然登山に目覚めた折れ。
入門コースの燕岳を登ったあと、あこがれの槍ヶ岳登山を計画した。
地図によると、新穂高温泉から槍ヶ岳のテン場まではほぼ10キロ。折れは考えた「10キロなら楽勝だい!」
それでもまだまだ様子が分からず、遭難が怖いので食料をイヤというほどザックに詰め込んだ。

 朝早く、意気揚揚と新穂高温泉を出発した折れが這うようにテン場にたどり着いたのは夜の8時。
やっとのことでテントは張ったが、疲れ果てて何も食べられない。用意の食料はほとんど総てそのまま担いで下山した。
山での疲労度は距離でなく高度差に比例することをその時知った。ちなみに新穂高温泉と槍ヶ岳の高度差は1800メートル。





545 :底名無し沼さん:2006/06/18(日) 01:29:15
>>544
食料は日数分通り持っていっても
なぜか余るな

546 :底名無し沼さん:2006/06/18(日) 01:41:42
座りションベンをしていたら他人にそれを見られた。

547 :底名無し沼さん:2006/06/18(日) 11:09:08
U字溝にうんk

548 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 22:50:29
ある夫婦と乗鞍岳に登った時のこと

嫁「うんこしたくなってきた〜」
夫「だから登る前に物食べるなって言ったやろ」
嫁「だってお腹減ってたし・・・」
夫「我慢しろ」
嫁「あーもう漏れる」
嫁ダッシュで草むらに
夫「お前それ持ってかえれ。こんな標高の高い所バクテリアいないから
  うんこが分解されへんねんぞ」
嫁「下痢やったから無理。。」
夫「・・・・・・」

あほな夫婦ですわw

549 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 01:06:29
滑落2000m


550 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 15:39:52
テン場の側でヤマネを捕まえた。
可愛かったので一晩だけ一緒にいようとテントの中に放した。

翌朝、ぺったんこになってた。

551 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 17:28:58
滑落2000mバロスWWWW


552 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 00:29:15
>>549
まじで!?どこで?

553 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 17:36:35
>>549
すごい!
どこでできるんですか?

554 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 18:25:49
南西壁

555 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 15:22:51
沢下りをしていた時、足場にした石が落ちた。
大きさは漬物石の三倍くらい。
しかもその石が足に思いきり当たった。
骨折しなくてよかった。

556 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 02:56:28
北鎌、ウェストンが詰めた谷をトレースしていた時の事

ハイ松にフィフィで簡単に自己確保取って、左手で少し出ぱった岩を掴んだところグラグラした
グッと力を入れたらボコッて取れた
それが半端ない大きさで大きな冷蔵庫位の岩だった

もの凄い音と共に周囲の壁を削るように規模を拡大しながら落ちていった
落石というより岩の雪崩といった感じで北鎌、東鎌尾根一帯に響き渡るほどの音だったと思う

ま、なんとか稜線に出て穂先までたどり着いたんだけど、頂上で一服している時に後から登ってきたパーティが
「 すごい崩落があった 」と興奮されながら話しかけられた
小屋に着いたら着いたでテント場で「北鎌で今日、大崩落があったらしいよ 巻き込まれなくてよかったね」
その人は東鎌尾根から着たみたいだけど、すごい音と砂埃を見たそうだ

557 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 12:42:07
>>550

ァ    ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'` ←まあ、ヤマネのつもり
  '`   ( ⊃ ⊂)  '  


558 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 14:18:57
>>556
誰も巻き込まなくて良かったね

559 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 19:30:41
フリン関係・・・
泥沼でした・・・
遊びを知らないマジメ山男には手を出すな、ですね。
          BY 土曜の夜のおバカなブス女

560 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 23:13:59
>>558
人が来るような谷じゃないから大丈夫だった

つか、下にいそうなことろでそんなバカゆうか、犯罪行為はしないべ

しかし、今思い出しても怖いね
白馬の大崩落とかもっとすごかったんだろうな

561 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 10:26:49
巻き込んでもこの場合は罪には問われまい

562 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 00:07:51
>>559
弱小山岳会のほとんどは不倫の巣窟だよ

ま、夫婦片方しか登らない&泊り込み前提のレジャーだから当然と言えば当然
しかも、歳食ってくると貞操観念も希薄になるし、合理的かもしれん

563 :底名無し沼さん:2007/01/17(水) 07:29:44
かなり昔の話だが…
三ツドッケに登って帰る途中、ヨコスズ尾根の、倉沢に降りる道にさしかかった。
前から、ここは降りてみたいと思っていた道。
地図上では破線だけど、奥多摩なんだし… と思って降りたのだが、どうも、
作業道ですら無いようだ。道はあるものの、長期間、人が通った様子が無い。
そのうちに、道を見失った。崩れて消えたらしい。
まあ、そこは奥多摩、斜面を進んでいるうちに再び道には出た。
が、まずい事に、日が長い季節なのでライトを持ってこなかった。
とっくに日は沈み、月も無い。
木が密集しているところでは足元も見えないので、はいつくばって手探りで道を探した。
やがて、林道がすぐ下を通っているのが見えたので、斜面を降りて林道へ。
ここからは楽だった …ので油断した。林道の真ん中を歩けばいいのに、
川側…道の縁を歩いたのだ(山側は木で暗かったせいもある)。
足を踏み外して落ちた。
幸運な事に、落差は3メートル程度、下は土。コンクリ壁をよじ登って戻れた。
倉沢のバス停に着いた時は、本当にホッとした。バスはとっくに無かったけどw
1時間ちょっと歩いて奥多摩駅へ。新宿方面の最終電車に間に合ったのも幸運だった。

564 :底名無し沼さん:2007/01/17(水) 11:47:00
>>563
よく生き残ったな。

565 :底名無し沼さん:2007/01/18(木) 13:29:12
ライトは埼スタにだって持って行く

566 :底名無し沼さん:2007/01/20(土) 09:36:07
埼玉県の地図を常に持ち歩いていれば、どこに行っても迷わないぞ。

567 :底名無し沼さん:2007/02/27(火) 20:08:25
uu

568 :底名無し沼さん:2007/03/02(金) 17:33:33
阿蘇山をコンロで山火事にしちゃった方の書き込みお待ちしております。

569 :底名無し沼さん:2007/04/03(火) 00:50:01
時期が時期だけに過疎ってるな。過去のでよければひとつ。

食料も水もOK、もしものために地図、コンパス、ヘッドライトも準備。
そして、雨が降りそうだったから、(たとえそうでなくても)雨合羽も準備。

・・・しかし、上下の下しかなかった。そんなときに限って雨が降り、
上半身ずぶぬれ。

570 :底名無し沼さん:2007/04/03(火) 01:00:24
富士山で登頂した後、6合目まで下山してきたところで
カメラを山頂に忘れたことに気が付いて、再び山頂まで行って、また下山したあの日。

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)