5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ボーイングはエアバスに将来勝てるか?☆

1 :NASAしさん:05/01/19 13:28:57
どうなんやろー??
やっぱりボーイングは747シリーズを復活さしたほうがいいのでは??

2 :NASAしさん:05/01/19 16:27:15
☆☆☆☆☆☆交通安全協会の会費支払いが義務だと思っている人へ☆☆☆☆☆☆
免許更新時の安全協会費の支払いは『任意』です。払いたくなければ、
払わなくても全然平気です。払わないことによるデメリットは全くありません。

よく、安全協会費を払っていると、次回の免許更新時にハガキが来て教えてくれる、
と安協の窓口で言われますが、払わなくてもお知らせのハガキは来ます。
つーか、そんなの全然メリットにはなりませんよね。加入しなくても、
更新の通知は「公安委員会」から葉書で通知が送付されます。

窓口のババァに何を言われても、自分の意志を貫きましょう。窓口で当然のように
請求されたら、「安全協会費の支払いは義務なんですか?」と聞いてみましょう。
すると、「みなさん払って頂いてます」と、義務か否かには答えず、訳の判らない
答えが返ってくるかもしれません。そこで、もう一度聞いてみましょう。
「で、義務なんですか、それとも任意なんですか?」ココガ(激シクダイジ)!!!!!(・∀・)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相手は義務とは絶対に言わないはずです。


3 :NASAしさん:05/01/20 16:55:15
勝てない

4 : ◆BsRxABji7w :05/01/20 23:29:23
ぬるぽ

5 :NASAしさん:05/01/21 19:22:32
ガッ

6 :NASAしさん:05/01/22 12:48:04
B747を発展させないと終わりだぞ。

7 :NASAしさん:05/01/22 12:51:48
一週間くらい前にB744アドバンスの計画でたじゃん

8 :NASAしさん:05/01/22 13:38:07
大型機はその会社のフラッグシップだからねぇ
777じゃ駄目なんだよ
どうしても萌えない


9 :NASAしさん:05/01/22 13:42:18
むしろホンダと三菱が共同で旅客機製造業に参入してほしい

10 :NASAしさん:05/01/22 19:04:49
三階建てつくれ!

11 :NASAしさん:05/01/24 01:04:38
>>10
物理的に無理


12 :NASAしさん:05/01/24 01:47:02
>>11
カーゴルームを使えば(・∀・)イイ!

13 :NASAしさん:05/01/24 19:08:24
>>12

MD-11でそういう計画があったな。

14 :NASAしさん:05/01/28 14:34:08
ボーイングも総2階建を造らないといけないと思うのだが・・・

15 :NASAしさん:05/01/28 17:44:43
総2階建てを作るかどうかは、どのくらいの人・物を、どのくらいの移動時間(速度)で運び、
それにはどのくらいの床面積が必要で、これを確保するためにどんな構造にするか、
という航空輸送のコンセプトをまず考えないと、意味はないと思う。
初期型747のスタイルは、

1:大型貨物機に容易に変更できること 
2:その為に操縦席を胴体上部に配置すること

があり、旅客仕様の2階席ってのはそれを満たした後の副産物に過ぎなかった。
−300、−400は2階席を拡大したが、これは副産物の有効活用ともいえる。

一方、A380は最初から、広大な延べ床面積を確保するために総二階建てとした。
これは最初に述べたコンセプトから生まれたもの。

当のボーイングは、90年代半ば以降はここまでの大容量にかなり否定的だった。
むしろ旅客の分散化があると見込んで、ソニッククルーザー、そして7E7にしたわけで。
747アドバンスを本気で作る気かどうかは、もちろん俺は知らないよ。
ただ内容を見ても、777とA380の間を狙って高効率化を狙うという点で、
少なくとも商品の発想としてはリアリティがある。
ただどのくらいの顧客がいるか、これはマーケティングの結果でもないとわからん。

全く仮の話だけど、旅客需要が777やA340程度までまかなえる路線と、
500人超の機材を必要とする路線に分かれてしまったら、
747アドバンスはまるで中途半端な存在となる。
ETOPSが拡大されていった頃の3発機のように。

16 :NASAしさん:05/02/01 22:49:23
双胴船的な感じで飛行機作ったらどうかな??

17 :NASAしさん:05/02/04 17:27:53
ボーイングがこの先生きのこるには?

18 :NASAしさん:05/02/04 18:50:56
日本では圧勝

19 :NASAしさん:05/02/05 01:15:51
行き過ぎたETOPSを見直してくれ。

20 :NASAしさん:05/02/05 13:18:53
>>16
無理

21 :NASAしさん:05/02/06 17:04:26
>>17
救済の為に小ブッシュが戦争始めたのに、また巨額の赤字だし、
先行きはぁゃιぃな。国策で潰す事は無いだろうけど。

22 :NASAしさん:05/02/07 20:17:37
ボーイングもうダメポ

23 :NASAしさん:05/02/16 21:25:52
B737の胴体をもっとのばして、エンジンを4つにしてクレ。

24 :NASAしさん:05/02/17 16:38:11
>>23
それって「B707」ですよ。

25 :NASAしさん:05/02/17 21:27:08
>>23
胴体のばしてエンジン3発の方が良さそうだぞ

26 :NASAしさん:05/02/18 17:14:48
744の二階延長して安直な感じで総二階作ればいいじゃん

27 :NASAしさん:05/02/19 12:03:27
反撃なるか?
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200502180026.html

28 :NASAしさん:05/02/19 12:43:59
ヴィセンズをフランスに派遣しよう。

29 :NASAしさん:05/02/19 12:44:33
アメリカのポチ、ニッポンですよ。

30 :NASAしさん:05/02/19 18:23:41
エアバス厨が集うスレはここですか?

31 :NASAしさん:05/02/19 20:00:40
>>23
B707NG とか。

32 :NASAしさん:05/02/21 15:37:36
>>25
それって「B727」じゃん。

33 :NASAしさん:05/02/22 01:15:19
細身のDC10みたいなのかも。

34 :NASAしさん:05/02/23 12:15:16
>>33
会社も合併したことだし、JT8D搭載のナローDC10(風味)っていうのもいいな!
なんか可愛い感じでw

35 :NASAしさん:05/02/25 16:11:40
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)  <
      |(ノ  |)
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U


36 :NASAしさん:05/03/09 07:03:07
ボーイングCEO 女性問題で解任 社内恋愛重いツケ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050309-00000016-san-bus_all

 【ワシントン=気仙英郎】米防衛航空大手ボーイングのCEO兼社長のハ
リー・ストーンサイファー氏(68)が七日、女性幹部との親密交際を理由に
解任された。取締役会は「女性関係が経営判断や会社を統率する能力に影響を
あたえる可能性」を解任理由に挙げ、米企業の厳しい倫理規定の一端をのぞか
せた。

 同社によると、相手の女性幹部の名前は公表しない方針。引き続き、社内に
止まるという。ストーンサイファー氏の後任は決まっておらず、ひとまずCF
O(最高財務責任者)のジャームズ・ベル氏(56)が暫定CEOに就任する。

 同社には社内の男女関係を厳しく律する規定があり、匿名でCEOの女性関
係の情報が十日前にリー・プラット会長と社内の法務・倫理担当者にもたらさ
れた。その後、社内調査で事実であることが判明。取締役会がストーンサイ
ファー氏に辞任を促した格好だ。

 ストーンサイファー氏は、マクダネル・ダグラス社とボーイング社が合併し
た一九九七年以来、マクダネル・ダグラス社幹部から取締役会のメンバーとなっ
た。CEO辞任とともに、取締役も退くという。


37 :NASAしさん:2005/03/28(月) 19:29:24
ボ社、B777なんて余計な物作るな!

38 :NASAしさん:2005/03/28(月) 19:39:36
ボ社もエ社のA380に対抗して747をストレッチしたらいいねん。
ただし、縦にストレッチして4階建てにすべし!
1800人乗りなんてどうよ?

39 :NASAしさん:2005/03/28(月) 19:54:11
>>1
「ボーイング」をGoogleで検索すると
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

40 :NASAしさん:2005/03/28(月) 19:57:20
10〜12時  65分で20,800円か・・・

若干高めの価格のような気がするんだけど、こんなもんでつかねぇ?

41 :NASAしさん:2005/03/28(月) 20:03:11
ボーイングはもうだめぽ

42 :NASAしさん:2005/03/28(月) 20:51:23
B747は女子高生でも操縦できるw

43 :NASAしさん:2005/03/30(水) 19:41:36
>>42
名探偵コナンでペダルの存在が完全に無視されてる件について

44 :NASAしさん:2005/04/10(日) 23:10:11
ついに747ADV、出るらしい。
747の新型機を発表へ A380対抗でボーイング
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000051-kyodo-bus_all

45 :NASAしさん:2005/05/02(月) 06:07:37
トリビア:
航空機メーカーとして著名なボーイング社は路面電車を作ったことがある。



【補足トリビア】
1970年代末には、アメリカでのトラム復権を企図して、アメリカのヘリコプター製造会社であったボーイング・バートル社は
鉄道車両製造部門に参入。SLRVという新型のトラム車両を開発してサンフランシスコとボストンに納入した。
このSLRVは当時最先端の省エネ技術であったチョッパ制御方式を採用し、新時代のトラムにふさわしい車両としての
スペックを持たせようとしてしていた。だが、これは失敗作で当時路面電車技術が中絶し、
しかも鉄道製造初参入のボーイング・バートル社にとって最新技術の採用は荷が重すぎた。
結局、このSLRVは半数以上の電車が不調で故障し、ボストンではこの後日本のメーカーにトラムを発注することになった。
サンディエゴの建設以後、アメリカのトラムは続々復活を遂げるが、米国メーカーによる国産トラムは結局復活せず、
半数以上の都市が日本のメーカーのトラムを購入している。

46 :NASAしさん:2005/05/02(月) 13:53:24
いまさら747をストレッチしてもなぁ...手遅れじゃない?
A380を導入する航空会社はあれでもまだ小さいっていってて
エアバス自身も数さえまとまれば380のストレッチバージョンを作る気あるみたい。
ボーイング(に限らずアメリカの企業はそうだが)は国内マーケットで売りにくい機体は作りたがらない。
アメリカ国内は大型機よりもハブを経由しないで直接目的地にいけるコミューターが売れてる
ボーイングとしたら747をストレッチしたりさらに大型の機体を開発するために大きな投資をするより
737の後継機をそろそろなんとかしなきゃいけない。

47 :NASAしさん:2005/05/02(月) 14:16:45
737の後継機?

そんなの、737に決まってるだろ!

48 :NASAしさん:2005/05/02(月) 14:23:19
737の製造を止めたらサウスウエスト航空はどうするんだろう?

49 :NASAしさん:2005/05/02(月) 14:56:04
>>47
>737の後継機?
>そんなの、737に決まってるだろ!
いや、737はもう相当旧式化してるでしょ。巡航速度も遅いし。
翼もボディも継ぎはぎでそろそろ限界だから新設計機が必要な時期だと思う。
A320ファミリーもよく売れてるし。717も757も終わっちゃったし。

50 :NASAしさん:2005/05/02(月) 16:42:56
>>47-48B736は要らない。受注数がぜんぜん伸びてないし同じキャパのB717があるのに何で製造続行してるのかが謎

51 :NASAしさん:2005/05/02(月) 16:43:39
>>49B717は未だに製造中ですが

52 :NASAしさん:2005/05/02(月) 22:37:08
>>51
717の製造終了アナウンスしてるね。
http://www.boeing.com/news/releases/2005/q1/nr_050114a.html

53 :NASAしさん:2005/05/02(月) 22:44:53
787のコンセプトで737の好景気をお願いしたいね。
MD系アボーンは時間の問題だろうし。

54 :NASAしさん:2005/05/04(水) 16:12:24
クラシック737はもう交換時期にきてるけど
ここをA320に大きく食われるとボーイングもかなりやばい。
もっとも、すでに受注残機数でも金額でも
(1505機vs1152機、1340億$vs990億$:2002年)
エアバスの方が上回ってるから民間旅客航空機メーカーとしては
エアバスがすでに世界一といっていい。
ボーイングは過去10年M&Aや本社のシカゴ移転など
飛行機作り以外に目が行き過ぎてたからその付けがここにきて回ってきた。


55 :NASAしさん:2005/05/04(水) 17:09:50
社長は女役員に目が行き過ぎていたしなw

56 :NASAしさん:2005/05/10(火) 21:42:05
ものづくりのセンスも才能も
ドイツ>>>フランス>>>>>>>>(絶対超えられない壁)>>>>>アメリカ

ボーイング消えてよし

57 :NASAしさん:2005/05/10(火) 21:56:54
>>56
ボーイングが消えたら日本が困りそうだw

58 :NASAしさん:2005/05/10(火) 22:53:44
オレ、A380がどれくらい売れるか、まだ懐疑的なんだが。
確定発注って増えてたっけ?
あとNW、787発注していいのか?

59 :NASAしさん:2005/05/10(火) 23:42:37
>>58
>オレ、A380がどれくらい売れるか、まだ懐疑的なんだが。 
>確定発注って増えてたっけ?

来週まで待て

60 :NASAしさん:2005/05/11(水) 01:13:06
>>58
NWはA350に行くと思ってたら787にいっちゃたねー。
よほど良い条件を取り付けたんだろうな。

61 :NASAしさん:2005/05/11(水) 01:41:43
つかエミレーツがなかったらエアバス即死な罠

62 :NASAしさん:2005/05/11(水) 01:45:18
>>54
B737の後継機の話がやっとちらほらと出てきたからB737と初期のA320のリプレース用として巻き返しが図れる鴨しれない

しかしボーイングにしてみればB6の空中給油機の白紙が響いたな



63 :NASAしさん:2005/05/16(月) 23:40:50
B777を4発で販売しる。

64 :NASAしさん:2005/05/17(火) 20:06:42
4発にした777に何のメリットがあるの?



65 :NASAしさん:2005/05/17(火) 20:33:08
>>63
航続距離が出ればなw

66 :NASAしさん:2005/05/17(火) 20:42:32
>>64
カッコいい。

67 :NASAしさん:2005/05/19(木) 15:19:07
>>66
ワロタ

68 :NASAしさん:2005/05/27(金) 11:49:50
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/787050512.html

まきかえしてきますた

69 :NASAしさん:2005/05/27(金) 12:52:44
B787の名前はやめて、B767-500/-600にしてくれ。

70 :NASAしさん:2005/05/27(金) 14:53:27
暴飲愚

71 :NASAしさん:2005/05/27(金) 19:53:57
B社はマンネリ。

72 :NASAしさん:2005/05/27(金) 22:11:36
>>64
パワーで吊って短距離離陸アンド垂直上昇が出来るところ。

73 :NASAしさん:2005/05/28(土) 13:36:32
B737も4発にしてB797として売り出す。

74 :NASAしさん:2005/05/30(月) 00:57:04
このまま逝ったらボーイングがエアバスの軍門に下るのも時間の問題かも。
B-767=A360 B-747=A370 なんて具合になったりして。

75 :NASAしさん:2005/05/30(月) 01:53:35
>>74
まぁ、それは無いわな。

76 :NASAしさん:2005/05/30(月) 02:02:45
単純な疑問として
747ストレッチされても日本の空港で使えないのでは?
777で四苦八苦したのに

77 :NASAしさん:2005/05/30(月) 20:04:45
>>76
747時期型はそんなに長くない。

78 :NASAしさん:2005/06/03(金) 12:40:31
>>76
777-300に比べて40cmほど長いだけ。A340-600に比べて10cm短い。
747-400に比べて4m以上幅が広い方が問題かも。
ま、A380はさらに10m以上幅が大きいけどね。

79 :NASAしさん:2005/06/03(金) 23:40:24
しかしA380がぴったり嵌れば、777,330,340と380に挟まれたまさにいらない子になってしまうような・・・
中途半端杉

80 :NASAしさん:2005/06/27(月) 21:38:16
>>61
別にエミレーツお陰でもないが・・・

81 :NASAしさん:2005/07/02(土) 00:40:16
B777-300より長いB747
カッコいいぞ

82 :NASAしさん:2005/07/02(土) 01:23:46

A380は日本の空港で使えるのかね?
成田・羽田・関空あたりはともかく地方空港じゃ747が降りられてもA380じゃ
使えないとこでてくんじゃないかな?

83 :NASAしさん:2005/07/02(土) 02:35:11
伊丹・沖縄・福岡・名古屋・鹿児島がOK

84 :NASAしさん:2005/07/02(土) 04:48:38
成田は第1ウイングの第3、第4サテライトと第2ウイングのの計17スポットが対応になるはず。
中部はスポット2つが対応。これから工事が始まる拡張区画でもA380対応スポットが増える。
関空は・・・当初はとりあえず端っこの2〜3のスポットで対応らしい



85 :NASAしさん:2005/07/02(土) 10:54:31
ボーイングも、747-500とか747-600とか、作らないとやばいのでは?

86 :NASAしさん:2005/07/02(土) 11:04:51
>>787は、最大定員でも客席数は250席前後で、最大289席。
>>航続6,500〜16,000kmで、速度はマッハ0.85と、現用旅客機の中では最も速い。

787の場合は、767-200の230人と比べると、
20人程度しか増えてないね?
最大で320人程度入れば、
エアバスA300−600とおなじくらいなのにね?

87 :NASAしさん:2005/07/02(土) 12:56:13
胴体径がA300と同じになって、念願のLD3コンテナ2列横置きができるようになるとか。
787はエアバスがなぜ売れたかを研究しまくってできたところがあるからなあ。

88 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:00:24
ガイア放送あげ

89 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:02:31
機内にバーなんかあってもCATの事とか考えたら
ゆっくりくつろげないよ

90 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:06:00
B787も初期のデザインはなかなかよかったのだが
最終的に落ち着いた形はなんか無難で少々がっかり。(とくに窓まわりとか)

91 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:21:53
放送中のガイアの夜明け、ボーイング対エアバスやってるとこ。

92 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:31:53
内容が酷いな。

93 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:48:16
>>92 禿同

94 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:49:35
今日はプロジェクトXといい航空機ネタが多いね

95 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:50:42
がんばれ新明和w

96 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:56:12
TVあれだけ特集くまれても反応がないね。

97 :NASAしさん:2005/07/19(火) 22:59:34
水陸両用機(*´Д`)ハァハァ

98 :NASAしさん:2005/07/20(水) 00:03:47
もっと新明和!

99 :NASAしさん:2005/07/20(水) 00:11:54
ガイア見ての感想

日仏共同での超高速旅客機希望!
パリまで6時間なら、欧州に行きたいとおもた
ハワイまでなら、4時間くらいかな

100 :NASAしさん:2005/07/20(水) 00:51:53
>>99
香港あたりまでなら2時間だね?

101 :NASAしさん:2005/07/20(水) 00:58:12
んじゃ政府専用機も日仏合作の音速機だな

102 :NASAしさん:2005/07/20(水) 00:58:38
>>100

衝撃波の為
それは無理

103 :NASAしさん:2005/07/20(水) 01:21:08
>>101
米に怒られる

104 :NASAしさん:2005/07/20(水) 18:51:49
信頼性があるか否か


105 :NASAしさん:2005/07/20(水) 22:08:29
B747が飛行禁止処分になってたら、ボーイングは逝っていたはずだがね。
絶対潰さないという強い意思がどこからか働いているんだろう。

106 :NASAしさん:2005/07/21(木) 01:15:10
市場の自由に任せていたらロッキードは贈収賄で潰れて、ダグラスは欠陥機と経済性で潰れて、
残ったのはボーイングとなりましたとさ。
ボンバルディアはカナダの企業だし米政府の影響の及ぶところじゃない。

でも単に、ボーイングがほか2社に比べて政治力があっただけ、ってのが真相のような。
国家予算投入したSSTの開発にしても、完成度の高いL-2000蹴落として可変翼の2707-100を通した事件とか、
当時から疑惑の声があがってたからね。
他にも日航機事故やTWA事故でもFAAに先回りしたりした立ち回りの上手さとか。

所詮アメリカも市場原理主義は幻想で、親方星条旗だったってこった

107 :NASAしさん:2005/07/21(木) 01:46:00
>>87
エアバスの胴体の太さの選定が如何に優れていたかということだね。

胴体の太さが3種類のエアバス

胴体の太さが7種類のボーイング

エアバスはA320後継機でも胴体の太さは変えないだろう。

108 :NASAしさん:2005/07/21(木) 02:07:43
ボーイングは707,727.737で胴体・アビオニクス完全共通化だったのにねえ。
767をナローとワイドの間を取ったセミワイドボディーなる中途半端なものにしたのがケチのつけ始めのような。

最新技術投入はいいことだけどそれが整備共通性をスポイルするものってのはなあ・・・
747・737後継も787の部品共用をおしすすめてほしいところ。

でなきゃエアバスに必敗必至だぞ

109 :NASAしさん:2005/07/21(木) 12:56:37
ベルーガを旅客機用に改造したら面白そうだ。

110 :NASAしさん:2005/07/21(木) 15:49:41
>>107
エアバスは、
A300系→A330A340系ワイドボディ
A320系ナローボディ
A380系2階建て
3種類のを派生して、
双発エンジンと4発と作っている。


かたや、ボーイングは、
MD90→717
707→727→737
757→生産中止
767→セミワイドボディー
777→ワイドボディー
747→ジャンボ機
787→ワイドボディー機新型

>>108
787の部品と共用して新しい機種を作るべきだよね。

787のボディーを短縮して、
737の後継を作る。  1

787       1   

777      2

747も787の部品と共用する。  3

111 :NASAしさん:2005/07/21(木) 15:56:53
>>110

707→生産中止
727→737→757

707と727系は客室断面は同じだけど、床下が違う

112 :NASAしさん:2005/07/21(木) 16:01:12
>>110
310の後継はどうした

113 :NASAしさん:2005/07/21(木) 21:18:00
>>310の後継はどうした

ボーイングが787をローンチさせたので後回しになってる。787をぶち
上げて来るまではA330が好調だったのでA380開発後はA310/300あ
るいはB767の直接の後継機を開発する予定だったが、787によってA
330/340の市場をごっそりやられそうになったのでA350の方が先に
なってしまった。
A350が済んだらその胴体を短縮してA310の尾翼と新開発の小型主翼
をつけたのを開発すると思う。新規開発部分は主翼だけになるから期間
もお金もあんまりかからない。

114 :NASAしさん:2005/07/23(土) 00:35:30
仏日合作新コンコルドが出来たら
日本市場でボーイングあぼんぬ

115 :NASAしさん:2005/07/24(日) 01:41:30
今年前半はボーイングの受注数がかなり順調ですな。

116 :NASAしさん:2005/07/24(日) 14:54:01
>>115
ソース希望。

117 :115:2005/07/24(日) 15:02:00
>>116
ttp://www.jadc.or.jp/order.htm

118 :NASAしさん:2005/07/24(日) 16:30:25
その一覧にはA350の6月分90機とA320の6月分100機が含まれてないね。
もっとも、契約書に確定的にサインされたものだけをピックアップしている
のかもしれない。

119 :NASAしさん:2005/07/24(日) 16:40:36
>>118
そうだよ。1ページ目には契約済みのしか載ってない。
A350,A380,787は後ろの方に発表済や潜在顧客の記述がある。

とにかく、去年のを見ればわかるが去年1年間のボーイングは月あたりの契約数が
3桁行ったことが1回もなかったのでこの2ヶ月で合計350機を超えたのはかなり
順調と言っていいのでは。

120 :NASAしさん:2005/07/24(日) 17:13:57
やはりエアバスに勝つには、
787クラスで4発機で、2万キロの航続距離の機体と、
A380と同等以上に収容力のある4発機材だろう。

121 :NASAしさん:2005/07/24(日) 22:13:57
飛行機ってデカければデカい程内容積に対する表面積(摩擦抵抗発生要因)
が減るから、もし造れるんなら大きい方が経済性は高くなるんだよね。

ボーイング747はこれまで30年近くその恩恵を独占的に享受してきた訳だ。

122 :NASAしさん:2005/07/25(月) 03:03:38
ボーイングはhub to hubの大量輸送方式はこれから廃れるって言ってなかったか?

123 :NASAしさん:2005/07/25(月) 03:15:04
>>121
それは船には当てはまるけど飛行機にはどうかな?

飛行機の浮力は大きさの二乗に比例するが重量は大きさの三乗に比例する。

124 :NASAしさん:2005/07/25(月) 09:21:36

>>122
A380の開発が始まって儲け頭の747が売れなくなってきてから言い始めた
事ですね。現実には世界的な航空需要の増大はハブ都市間の需要をも増大さ
せ続けています。

>>123
ひょっとして大きさが2倍になると構造材の厚さも2倍になると思ってます?
厚さ1cmの直径10cmの鉄パイプと厚さ5mmの直径20cmの鉄パイプだと
厚さ0.5mmの直径2cmの方が折れにくいんですけど。
もちろんフレームやリブなどが組合わさるからそういう理想状態になる事
はないけど、2倍の内容積の構造重量が2倍を超えることはない。
大型の機種ほど総重量に占める運行自重の割合が少なくなってるでしょ?
その分ペイロードに回すことができる割合が増える訳ですよ。

125 :NASAしさん:2005/07/25(月) 11:09:00
A380は開発費回収して、747シリーズと777ストレッチの動きを止められれば充分役割を果たしてるとも
747は古い代わりに開発費回収完了してるから売れば売れるほど利益出るからね。

売れなくすればボーイングの片翼をもぐことに成功したと言える。

あとは787 VS A350だな・・・

126 :NASAしさん:2005/07/25(月) 12:42:36
B747-500だっけ?二階部分を延長したやつ。結局計画が立ち消えになっちゃったけど。
あのプロジェクト再始動でいいじゃん。開発費も開発期間も少なくて済むだろうし。
中距離までは787主力、旅客数の多い路線は777。長距離は777か745かこれも旅客数による、
っていう風に販売計画も分かりやすいし。
だいたい777って747と767の中間を埋める形でしょ?なのに747が消えそうで新しい787が777クラスってのはどうなんだ。

127 :NASAしさん:2005/07/25(月) 14:19:43
787は、最大で、300人〜320人程度の乗客じゃなかったか?
767−400が300人クラスだから、
787は仮に最高にストレッチしても、
350人がいいところでは?
777−200は、国内線仕様で、
380人だから、787は777より小さい。


128 :NASAしさん:2005/07/25(月) 14:24:28
777は747のリプレースですよ。

129 :NASAしさん:2005/07/25(月) 14:25:50
ボーイングは昔は利益優先でなく、優れた航空機を造る事に力を入れてきたから信頼が生まれ、人に求められるようになった。が陣営が変わってからは利益を重視になってきた。
エアバスが力をつけてきたことよりもボーイングの力の減少の方が大きいと俺は見る。

130 :NASAしさん:2005/07/25(月) 14:38:27
747と2707で文字通り破産しかけたと言うのが大きいかもね。
一時期は工場エプロンに並んだ747の数が同社の総資産額をはるかに上回る状態だったそうで・・・

131 :NASAしさん:2005/07/25(月) 17:19:16
利益を得るために、優れた製品で信頼を勝ち得るっていうポリシーは今も昔も変わらないでしょ
確かに最近は方針がはっきり定まらず右往左往してるようには見えるけど

エアバスというライバルの出現もそうだし
顧客や環境面などからの要求のレベルが高くなったのも要因だと思う

132 :NASAしさん:2005/07/25(月) 20:34:15
>>127
>787は777より小さい。
へぇー!!知らなかったぁー



って人いないよね

133 :NASAしさん:2005/07/25(月) 21:18:14
外圧旅客機、B777

134 :NASAしさん:2005/07/25(月) 22:47:40
ボーイングはMDを吸収合併した際、旧MDが構想したALLDD機MD-12の計画をボーイングが引き継いで開発していたら
747の後継機としてボーイングの基準で見直して777の技術を盛り込んで開発してデビューさせ、今頃747は生産中止になっていたはず。
またボーイングもコンスタントにエアバスと渡り合ってたはず。

135 :NASAしさん:2005/07/25(月) 23:41:24
>>134
ALLDDだったら、800人ぐらい乗れるだろ?

136 :NASAしさん:2005/07/26(火) 10:30:01
優れた製品っつ?か、1990年代中盤から重役の舌とカタログスペックの細工
で製品を売り込むっていう傾向が目立ってないかなぁ。まるでアメ車販売みた
いに。
あれじゃぁ技術系の社員は可哀想だなぁと思っているんですけど。

137 :NASAしさん:2005/07/26(火) 15:07:42
なんだそりゃ、ってカタログ値が現実を反映してないって事?747の400Dと
400通常型で運行自重が変らんとか?ホントは国際線型の方が20t近く重いって
奴ね。
そりゃ一般人・趣味人が入手出来るpdf等はTVコマーシャル並の信頼性ですよ。
「本当の」実測に基くデータは各エアラインに外部流出不可で渡されてますよ。

138 :NASAしさん:2005/07/27(水) 16:41:32
>>124
厚さ0.5mmの直径2cmのパイプが一番折れやすいのでは?

123さんの言うとおり2乗3乗則は無視できないっすよ

139 :NASAしさん:2005/07/27(水) 16:55:27
>>121
>>124
相似形で内容積を2倍にしようとしたら大きさは3乗根で1.26
翼面積は1.26の2乗で1.59倍
内容積は2倍になっても1.26倍の重さのものしか運べない。
しかも構造重量も2倍弱ならかえって効率が悪くなるんじゃない?


140 :NASAしさん:2005/07/28(木) 00:25:45
747発展型のアッパーデッキを延長汁!

141 :NASAしさん:2005/07/29(金) 14:25:44
いずれボーイングは日本が吸収の予感・・・!
順調にワークシェア拡大してるし。

142 :NASAしさん:2005/07/29(金) 20:52:57
巨大軍需企業でもあるボーイングを簡単に他国に売り渡すわけない


143 :NASAしさん:2005/07/30(土) 12:42:48
そのうち日本にボーイングの組立工場が出来るかもよ

144 :NASAしさん:2005/07/31(日) 20:53:14
軍用機・ロケット部門はともかくとして、民間航空機に関しては手放す可能性はあると思います〜。

145 :NASAしさん:2005/08/01(月) 15:52:59
B社はやがて、ライセンスやブランドで儲ける会社になるのではないかと。
日本などは自前で作れても、メンテナンスシステムややブランド力では
後塵を拝しているのだから、その辺だけを握り続けることで、
十分ビジネスになるだろう。

146 :NASAしさん:2005/08/06(土) 11:59:30
ボーイングはやる気がなさ杉


147 :NASAしさん:2005/08/06(土) 13:16:27
747のアッパーデッキを一番後ろまでつなげる。
蒸気機関車でもそういうのがあったよ。

148 :NASAしさん:2005/08/26(金) 16:17:43
更新されますた。
ttp://www.jadc.or.jp/odrs0507.pdf

149 :NASAしさん:2005/08/26(金) 17:02:17
今年はボーイングが元気じゃね。
でも、リチャード某が靴に火をつけるのをトイレでやっとれば取り押さえられなかったろうから、もし
そうしてたらボーイングは今ごろ潰れてたかもしれん。微妙な運という物はあるな。

もっとも、ここ3年程ボーイングがエアバスの後塵を拝していたのは小ブッシュやCIA/FBIがテロ対応で
ヘタ打って911が起きたのが最大原因だからなぁ。元に戻りつつあるだけかもしれん。まだまだ安心は
できないが。

150 :NASAしさん:2005/09/05(月) 19:40:47
ボーイングは事故ばっかじゃん

151 :NASAしさん:2005/09/06(火) 02:21:10
>>150
でも基本的に事故った機材って、大体ボロくなった737が落ちてるだけでしょ。
怖いのはカナダで事故ったAFのA340の方が…

152 :NASAしさん:2005/09/06(火) 02:23:37
>>141
たしかIBMがレボノにPC部門売った時、軍関係の議員が中国にPC技術売るなって言ってたからな。
たぶん、絶対そんな事させないと

153 :NASAしさん:2005/09/10(土) 01:54:00
ちゅーかボーイングもストライキなんかやってる場合じゃないということで。
とうとう2週目突入ですな。

154 :NASAしさん:2005/09/10(土) 01:56:05
>>152
実際PC開発は日本の大和だったけど
米国に関係ないから売られたのが事実

155 :NASAしさん:2005/09/10(土) 16:29:41
A380を日本の会社が導入しないかな・・・

156 :NASAしさん:2005/10/10(月) 17:04:14
エアバス、政府融資受け入れ延期!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000936-reu-bus_all

157 :NASAしさん:2005/10/10(月) 17:54:35
WTOの裁定でOKになれば市中融資と差し替えという形。
市中金利との差を考えると、A350を年間3機は余計に受注しないといけない計算。

だが、787の開発費の1/4は全く返済不要の補助金(日本政府の、ですよ)である事を
考えるとなぁ。こっちもEUの開発融資並にするべきじゃないか?

158 :NASAしさん:2005/10/10(月) 22:25:10
747スタイルで総二階建て一部3階の747-1200でも作ってや。
このままだとジャンボジェットの愛称がA380に盗られるぞ。

159 :NASAしさん:2005/10/10(月) 23:47:46
>>157
>787の開発費の1/4は全く返済不要の補助金(日本政府の、ですよ)

これはどういう意味ですか?
詳しい説明をお願いします。

160 :NASAしさん:2005/10/11(火) 00:35:21
>145
その辺の美味しいところを握り続けるには、儲からなくても機体を自前で作り続けるしか無いんじゃないか。

161 :NASAしさん:2005/10/11(火) 01:46:28
至急、超音速機の生産を頼むよ。

162 :NASAしさん:2005/10/11(火) 09:58:26
>>159

787の日本でのコンポーネント製造に対して日本政府から15億ドルの補助金が日本の航空産業界に
出ている、というその事でしょう。

163 :NASAしさん:2005/10/19(水) 17:42:01
これからは中型機の時代
ドアtoドアがボーイングの考えだし

>>161
アメリカ同時多発テロ起こしたバカを恨め

日本がヨーロッパと組んで音速コンコルドの二度目の挑戦するでしょ
実用が2010年以降だと。

164 :NASAしさん:2005/11/04(金) 21:06:05
>>163
つA350

エアバスもドアtoドアを否定してないと見た。

165 :NASAしさん:2005/11/05(土) 11:38:52
>>164
まあA380なんてかなり需要のある路線だけしか使えないので、たしかにドアtoドアは否定できないよな

166 :NASAしさん:2005/11/13(日) 18:35:03
ボーイングだって総2階建ての旅客機あるじゃん。

http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/nani/src/1128864875608.jpg

167 :NASAしさん:2005/11/14(月) 21:59:22
船じゃないか!

168 :NASAしさん:2005/11/15(火) 13:21:39
>165
まさにジェット旅客機!
香港からマカオまで乗った事がある。船でなく飛行機感覚だっけ。

169 :NASAしさん:2005/11/15(火) 13:39:18
>166,168
ボーイング929 だな。今は川崎だけど。

170 :168:2005/11/15(火) 18:38:40
>166 でした。  ゴメン

171 :NASAしさん:2005/11/17(木) 11:19:31
佐渡汽船は80年代からジェットフォイルを保有してるから一番古いのはボーイングだよ。
新しいのは川崎かボーイングか

172 :NASAしさん:2005/11/17(木) 23:33:20
(w;'e')

173 :NASAしさん:2005/11/17(木) 23:41:04
エンジンはどこの?

174 :NASAしさん:2005/11/20(日) 12:09:18
まあ、SQがA345を捨てて772LRに移行する、って話は前から出ていたんだけど


エミレーツ航空は20日から開幕するドバイ・エアー・ショーで、ボーイング社に24機のB777−300ER型
に加え、8機のB777−200LRF型貨物専用機、10機のB777−200LR型の合計42機のB777型シリ
ーズを発注、更にB777型シリーズ10機分を購入権契約する。

エミレーツ航空はエア・カナダに続き、A340−500型の後継としてB777−200LR型を選定したことにな
るが、シンガポール航空もそれらに続くと見られている。エミレーツ航空は更に、24日までのドバイ・エアー・
ショー期間中、A350型かB787型のいずれかを50機発注すると期待されている。

175 :NASAしさん:2005/11/20(日) 17:32:55
まぁA345/346とB772LR/773ERとではエンジンの世代が違うからね。そこの燃料消費の
差が響いてる。
A345/346はTrent1700搭載型が出てくるまではセールスは厳しいだろう。もっとも、と
ある理由で整備経費はB772LR/773ERよりずっと安くできるカラクリがあるんだけどね。

Trent1700ならGE90-110/115Bよりさらに燃費が低くなるからまたセールス逆転する可
能性が出てくる。

176 :NASAしさん:2005/11/20(日) 18:44:36
>>175
>Trent1700ならGE90-110/115Bよりさらに燃費が低くなるからまたセールス逆転する可
>能性が出てくる。

でも、それが出てきたときには772LRが市場を食い尽くしてしまっているんじゃないかな。
大した数が出るジャンルじゃないから。

177 :NASAしさん:2005/11/21(月) 20:34:04
ボーイング機が破損しますた。

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/index.asp?id=2005112029246


178 :NASAしさん:2005/11/22(火) 11:11:15
全翼はどう

179 :NASAしさん:2005/11/22(火) 18:45:39
もうB社>A社なので、終了。

180 :NASAしさん:2005/11/22(火) 18:47:36
>>175
ETOPSがあるから先進諸国以外への売り込みに著しく有利って書けばいいじゃん。

181 :NASAしさん:2005/11/22(火) 22:01:50
A340と747-800はあきらかに第三世界向けの機体ですよな。

これからも今後も双発は自社整備ができる先進国でしか遠距離飛ばせないし。
エアバスもA340後継の4発は必ず出してくるでしょうな、A340とA350の設計チャンポンして安い価格で。

182 :NASAしさん:2006/01/05(木) 18:13:29
A340-500がいまいちだったことのダメージがでかいらしい。

ttp://www.as777.com/Cgi-bin/news/index.html

183 :NASAしさん:2006/01/06(金) 00:05:41
ボーイングは2005年の受注数がキャンセル分を差しい引いても1002機だったらしい。
ttp://www.boeing.com/news/releases/2006/q1/060105a_nr.html

184 :NASAしさん:2006/01/12(木) 01:36:15
 航空機のシステム(スロットル及びその他の計器)は基本的にボーイングは旧式、エアバスは独創的な自作?みたいなシステムらしいが、独創的過ぎる設計が事故多発を引き起こしているという意見もあるらしいが、システムが新しすぎて墜落ってどうなんだ?

185 :NASAしさん:2006/01/12(木) 01:50:45
そんだけリスクをとっても運行コストの安い機材が欲しいんでしょうな
しかし787ってボーイングもプライド捨てたような機体みたいで、まんまエアバスやん

186 :NASAしさん:2006/01/12(木) 01:59:45
しっかしA380っつうもんも不便なもんじゃないか?でかい分操縦しにくいし、何か有ったら即墜落だぞ?

187 :NASAしさん:2006/01/12(木) 02:00:44
>>184
そろばんと電卓での計算・・あなたは計算ミスがないのどちらだと思いますか?
答えは当然、どちらでもミスは発生します。
 使いやすさや効率に違いがあり、トラブルの発生のパターンに違いはありますが。

 場合によっては、そろばんでは起こらない桁違いの計算ミスが電卓でしてしまうことも
あります。どっかの証券会社のようにね。
 飛行機も同じです。最新式でも短所はあり、旧式にはなかったリスクもあります。
それを、理解せずに最新式の方が優れていると勘違いすると、大きな落とし穴があります。


188 :NASAしさん:2006/01/12(木) 02:06:35
 確かにそうだ。ただそれを恐れては航空機の進化は止まる。人機一体を心がけて人間は機械類を操るべきだ。今のパイロットにはそういう事が出来てないからぼっこんぼっこん墜落すんじゃないか?

189 :NASAしさん:2006/01/12(木) 23:24:07
壊れた時は壊れたなりに動いいたままおかしくなるよりも、きっぱり機能停止してくれたほうがいい

190 :NASAしさん:2006/01/13(金) 01:22:22
>>189
墜落するがな。




191 :NASAしさん:2006/01/15(日) 21:32:24
漏れはエアバスの方がボーイングより乗り心地がいいと思うんだがどうよ?
何か揺れ方がマイルドっていうか、ボーイングによくあるデコボコ道を行くオフロードカーの
みたいな揺れがないような気がするんだが、エロい人どうよ?

192 :NASAしさん:2006/01/16(月) 00:31:07
こんなん見つけました。
ttp://www.iadf.or.jp/8361/LIBRARY/MEDIA/H17_doukochosa/H17-3.pdf

193 :NASAしさん:2006/01/18(水) 10:56:27
エアバス社は17日、2005年の新規受注が1,111機、キャンセル分を差し引いた実質受注は1,055機で、
昨年の366機のおよそ3倍で、ボーイング社の1,002機を上回ったことを明らかにした。

(中略)

受注機体数ではボーイング社を上回ったものの、ナロー・ボディー機の比率が受注の83%を占めたことから、
受注額では56%のボーイング社より下回った。
グスタフ・フンベルト最高経営責任者(CEO)は、受注額では45%の市場占有率だったとしている。

ttp://www.as777.com/

194 :NASAしさん:2006/01/18(水) 19:49:57
56%+45%=101%??

195 :NASAしさん:2006/01/18(水) 20:39:57
>>194
ボーイングが受注した内のナローボディー機の割合が56%。

196 :NASAしさん:2006/01/18(水) 21:12:36
A320がいっぱい飛んでるってこと?

197 :NASAしさん:2006/01/18(水) 21:29:53
>>196
飛んでる話じゃない。受注。
A320シリーズ(A318,319,320,321)が918機だってさ。

198 :NASAしさん:2006/01/18(水) 23:40:46
ボーイング
737 569
747 043
767 015
777 154
787 235
717 -14

エアバス
A320 918
A330・340・350 110
A380 020
A380貨物 007

機数ではボーイングが負けたけど、787の受注が多いのが救いかな
エアバス相当無理したな

>ところで、エアバス機の11月末までの受注数は687機という発表であった。それが残り1ヶ月間で
>一挙に1,055機に増えたのは何故か。687機には、仮注文や意向表明は含まれていないが、
>それらを正式契約にもっていった結果である。特に中国から150機のA320を受注したのが大きかった。
>したがって12月は多忙をきわめたというのがエアバス社の説明。
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/avsb16.html

199 :NASAしさん:2006/01/19(木) 07:52:09
A380の受注が少ないよな。
やはり、各社とも様子見なのだろうか?

200 :NASAしさん:2006/01/19(木) 09:17:58
A380については製造スロットが2011年頃までは埋まってるから今急いで発注する意味が
ないという事はあるでしょうね。発注年度が遅くなると基本価格が上がるという問題はある
けれど、A380の様なメーカーが特に売りたい大物だと少数機でも価格応談の配慮があるか
らあまり影響しない面もあります。

これから買おうかなぁとも考えている所は初期ロットの運行実績を見て判断するんじゃない
でしょうかね。

201 :NASAしさん:2006/01/19(木) 12:20:21
>>198
A380は12月に10機受注してるんだ。どこだ?

>>199
A380でかいからねぇ。
シートあたりのコストがいくら安くても客が増えないと意味ないわけで。

202 :NASAしさん:2006/01/19(木) 15:50:55
UPSからの発注趣意書が正式に契約としてサインされたというわけで、新規または既存のエアラインの
追加があったわけではない。という事です。

203 :NASAしさん:2006/01/19(木) 16:16:25
>>202
thx. だからニュースが流れてなかったんですね。

204 :NASAしさん:2006/01/21(土) 10:33:51
>>198
おととしまでと形勢が完全に逆転したな。

http://www.tanakanews.com/d1231boeing.htm
>この2年間、ボーイングで売れているのは小型(150席)の737だけで、他のクラス
>はほとんど売れていない。エアバスがA320、A330、A340、A380と全クラスが
>売れているのと対照的だ。

205 :NASAしさん:2006/01/21(土) 11:01:44
>>200
それでボーイングは747-8なんてどう考えても殆ど売れそうも無いものの生産を決めたのか。

206 :NASAしさん:2006/01/21(土) 11:46:54
>>204
777-300ERの燃費が良いのが評判良いみたいだね。
レイクドウイングチップの効果がかなり高いようで。

>>205
エンジンなど787の技術が流用できるってことで開発コストが下げられるから
スタートに踏み切れたとのこと。

747-8は運行コストが安いとわかればそれなりに売れるんじゃない?
LHは興味有りと言っているらしい。SQは貨物型を検討中ってさ。

207 :NASAしさん:2006/01/21(土) 12:50:00
>>206
747-8は、どれだけ開発費を抑えて価格を下げれるか、によってかなり変わって
くるんじゃないかな。744や787や777から寄せ集めて、開発費を殆どかけずに、
そこそこ燃費のいい機体ができれば、ある程度売れる気がする。
#少なくとも、772LRよりは売れるだろう

なにせ、744の工場は受注残が殆どないから、納期は滅茶苦茶短いだろうし。

208 :NASAしさん:2006/01/21(土) 21:16:56
777-200LRは限られたところしか買ってないな。
A340-500も同じだが。

209 :NASAしさん:2006/01/21(土) 21:35:12
747-8は貨物以外は駄目だろ。
少数生産機になって使いにくい機体になるとおもわれ。777-300のほうがいい。

210 :NASAしさん:2006/01/21(土) 22:38:25
逆にB747-8に勝る貨物機は…ないよな。A380はノーズバイザー無しだから以外と使い勝手悪そう?

211 :NASAしさん:2006/01/22(日) 00:30:40
パンナムが747を購入した時の支払い条件は、契約時に代金の25%を前払い
し、納期半年前のさらに25%を前払いと言った好条件だったそうだが、今時
の契約はどのくらいの手付金を徴収し、キャンセル時の違約金はどのくらい
になると契約しているのだろうか。

212 :NASAしさん:2006/01/22(日) 01:59:30
>>208
ボーイング的には30機ぐらい売れればいい方、と思ってたらしい
まぁ30機は余裕で越えると思うが

213 :NASAしさん:2006/02/02(木) 01:59:33
エアバスのが売れてるってもA320ばっかりじゃない? なんとなく流れはボーイングに来ているかな

214 :NASAしさん:2006/02/02(木) 16:49:15

 ヨーロッパのエアバス社は中国の関係部門と積極的に協商し、今年中国で飛行機組立て合弁工場を
設立する方針とのことです。工場の建設場所は上海、天津、西安、珠江の4つの都市から選ばれます。

 この組立て工場は主にA320型旅客機の生産に当てられ、月に4機生産する予定です。

■ソース(中国国際放送局)
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/01/29/1@56321.htm



215 :NASAしさん:2006/03/04(土) 10:36:25
>>214
それで国内2社は・・・

216 :NASAしさん:2006/03/09(木) 10:16:59
BoeingにはA320の対抗機種をさっさと出して欲しい。
A320の基本コンセプトとB787の操縦システムと共通化し、航続距離を延長するといいのか?

217 :NASAしさん:2006/03/09(木) 17:18:45
>>216
B737NG
B737-700ER (航続距離 5500nm)

218 :NASAしさん:2006/03/10(金) 21:46:49
B737って人気あるな。
-900以降は作られるのだろうか。

219 :ズバリ言うわよ:2006/03/11(土) 23:32:06
ゴルァ!!!!!
日本人の癖にエアバスをマンセーするな! ボケ!!!!

エアバスと言えばシナの味方のドイツじゃんか!
ドイツのソーセージ食いのハゲ頭のイナカッペのフライ倍ワイヤなんて糞!
人間工学に応じた日本のボーイング(藁、だけどB29とニッポンはある種運命共同体だし)の勝ち!!

220 :ズバリ言うわよ:2006/03/11(土) 23:35:45
と、言ってみたところで、ボーイングはしょせんシアトルのドイツ移民の
木工所あがりなんだがww

LAPD(カリフォルニア州LA警察署リトルトーキョーの前身はリトルベルリンだったらしいから、
まぁええやろ)

221 :NASAしさん:2006/03/12(日) 17:54:44
>>ズバリ言うわよ

何が言いたいのかと小一時間…

222 :NASAしさん:2006/03/14(火) 16:30:25
そんなどうでもいい事より重要な部分を「ズバリ」言ってほしい。
まず、エアバスがいつフランス企業からドイツ企業になったのか、ボーイングがいつアメリカ企業から日本企業になったのか。「ズバリ」釈明してほしい。
小一時間どころか小一日説教したい。

223 :NASAしさん:2006/03/15(水) 22:41:53
自分、ちょっとしか知らないので間違っている部分もあるかもしれない。

Bはアメリカ企業であることには変わりない。
ただ日本で大部分の製造を行うようになっているので
日本企業になってきていると勘違いしているのだろう。
A社についても同様の理由だと思われるが
A社はもう「EUの企業」として見ても良いと思うので、
少しばかり事情が違ってくると思う。

Bに朗報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000195-reu-bus_all

>>219
つ[言論の自由]
まぁまぁ、そう熱くなるな。

224 :NASAしさん:2006/03/16(木) 13:54:44
@「間もなくA380型機を日本に見せたい」・エアバス日本支社長
http://www.page.sannet.ne.jp/km_iwata/06nen3gatu.html
「早稲田大学理工学部研究センターマニュアルシンポジュウム・航空機産業における日本製造業の役割を語る」
基調講演はエアバス社日本支社長のグレン・S・フクシマ氏が「エアバス〜マーケットリーダーへの道」と題して
講演しました。この中で、フクシマ氏はA380型機について「今年末までにはシンガポール航空に引き渡され、
顧客である大韓航空などにもデモ飛行をする予定があるので、日本にも間もなくお見せする事が出来るだろう。
2010年までには8社が週60便程度を成田空港で運航する事になる。」と述べました。
また、「A380型機はマスコミなどは『800席以上』と言われるが、航空会社は412〜555席程度でゆったりとした仕様
で使う事になる。」とも述べました。
更に、「日本企業とのリスクシェア・パートナーを希望したが、こちらの希望の3分の1程度しか実現しなかった。
インドや中国が積極的に共同開発・生産参加を求めているので、中国には開発センターを作った。ここで、技術移転を
していく事により中国の技術力は向上すると思う。
エアバス社の幹部の中には『日本はエアバスとのリスクシェア・パートナーに消極的になる事により、中国の技術力を
高めていく事になる。』と見ている人もいる。」と話していました。


225 :NASAしさん:2006/03/16(木) 23:32:08
>>224
>エアバス社の幹部の中には『日本はエアバスとのリスクシェア・パートナーに消極的になる事により、中国の技術力を
>高めていく事になる。』と見ている人もいる。」と話していました。

B787では、日本はかつてないリスク取ってるね。ローンチカスタマーだって全日空だし。

226 :NASAしさん:2006/03/17(金) 18:29:15
>>225
だから日本の航空会社は787を買うしかなくなるんだろう。
「政府の意向で」なw

227 :NASAしさん:2006/03/18(土) 00:58:52
ビーフを買えないから皺寄せが飛行機に行ってるって感じだな

228 :NASAしさん:2006/03/26(日) 22:58:27
ttp://www.as777.com/Cgi-bin/news/index.html
意外にこの記事に対する反応がないな…

229 :NASAしさん:2006/03/27(月) 08:43:00
ANAがA380を買う気がするのは俺だけ?

230 :NASAしさん:2006/03/27(月) 16:49:44
>>229
カードとして可能性を残しておくだろうけど、実際問題買わないだろう。

231 :NASAしさん:2006/03/27(月) 18:41:40
空港のスロット一番持ってないのはANAだから、大型機で埋めるというモデルが一番使いやすいのは事実。
ワシントン線もLA線も常にきついしなあ…

232 :NASAしさん:2006/03/28(火) 18:12:07
JLもNHも、まずはリースで導入ってありそうだと思う。
あくまでも個人的な考えだけど、中型機でたくさん飛ばすほうが便利と言っても、
スロットの問題、B747登場のときのように、A380を選ぶというのも多いと思うのと、
やたらとILFCが買ってるのが、何か意図が感じられるのと。

233 :チタン:2006/03/32(土) 02:50:51
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/787060331.html
A350の設計見直しか

これってどうですか?

234 :NASAしさん:2006/03/32(土) 05:07:23
ヤバイね。
もしかするとA350は中途半端な機体になり兼ねない。

ただ、ボーイングのネガティブキャンペーンの可能性もたかいんだけど。
…みんなカーボンボディに踊らされすぎ

235 :NASAしさん:2006/03/32(土) 11:35:40
航空会社って、使ってる技術は高度だが、差別化が難しいから、経済性に優れたB787が受注のばすんでしょ。

236 :NASAしさん:2006/03/32(土) 11:46:23
ソース
http://www.forbes.com/markets/feeds/afx/2006/03/29/afx2632373.html
http://today.reuters.com/business/newsArticle.aspx?type=ousiv&storyID=2006-03-29T143852Z_01_N29270812_RTRIDST_0_BUSINESSPRO-TRANSPORT-AIRBUS-ILFC-DC.XML
参考
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/787060331.html


237 :NASAしさん:2006/03/32(土) 11:52:42
B787の保証性能が出せるかどうかにかかって来るでしょうね。米車式の宣伝やってるから。

238 :NASAしさん:2006/03/32(土) 12:11:25
日本が787の主翼作るってほんと?
主翼っていっても胴体の中の主翼箱だけじゃないの?

239 :NASAしさん:2006/03/32(土) 19:55:25
>>233
ボーイングは今後の需要が直行便中心になると予想し、それに最も適した
機材を開発した訳だからマイナーチェンジでは競争力が無いと言われても
しかたないのでは。


240 :NASAしさん:2006/03/32(土) 21:12:15
>>234
> ただ、ボーイングのネガティブキャンペーンの可能性もたかいんだけど。

今回の話はそういうことはないだろう。

ttp://www.melma.com/backnumber_151119_3128489/

実際A350が大手の航空会社にはほとんど売れてないからねぇ。

> …みんなカーボンボディに踊らされすぎ

777に使ってる複合材の信頼性がめちゃめちゃ高いことが証明
されちゃってるからねぇ。初就航以来10年で不具合無しだそうで。
整備費用が下がればメリットもでかいからねぇ。

>>238
主翼ですよ。

241 :NASAしさん:2006/03/32(土) 21:36:30
接合付きのフル・カーボンボディ商用機はこれまでの所ない。なわけで、ボーイングは複合材
構造に起因する問題発生を10年保証している。(つまり、何か起きればタダで治すと
言うわけ)

242 :NASAしさん:2006/03/32(土) 23:31:14
>>240
とはいえ与圧部分ではないからね>従前の複合材

やっぱり未知の要素はてんこ盛りというべきだよ。

243 :NASAしさん:2006/04/02(日) 00:07:33
>>241
てことは結局、日本が直すんだ。
2002年にアメリカのニューヨーク近郊で
アメリカンのエアバス機が、複合材尾翼の急速破断で墜落したね。
金属と違って、複合材はクラックとかの前触れなしにいきなり破断に至るらしい。

244 :NASAしさん:2006/04/02(日) 09:44:30
>>243
それは、別の原因。

エアバスの方向陀といえば、こんな問題もあるね。
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/12/120322_.html


245 :NASAしさん:2006/04/02(日) 13:22:37
アメリカの空港に前輪を横向きにして着陸させざるをえなかったのもエアバス機だった。

246 :NASAしさん:2006/04/02(日) 13:28:24
A350はとりあえず今のままでいくんでは?
米国嫌いの国は買ってくれるでしょう。開発費を回収できるくらいなら売れるかも?
BoeingがさっさとA320対抗機種を開発して欲しいな〜。そうすれば数でもBoeing>Airbusとなるでしょう。

247 :NASAしさん:2006/04/02(日) 21:28:39
ウイングレット付きB737じゃだめなのか

248 :NASAしさん:2006/04/03(月) 00:26:01
>>247
飛行性能はともかく、胴体が古い。

249 :NASAしさん:2006/04/03(月) 01:28:14
新型機作るのはいいが、相当開発費を抑えないと
A320及びB737に対抗できないんじゃないか?

250 :NASAしさん:2006/04/03(月) 01:53:07
少なくとも今のところBoeingはB737の後継機の開発には消極的。

251 :NASAしさん:2006/04/03(月) 09:02:49
>>250
いや、作ること自体は決まってる。787のフィードバック待ちなだけ。

252 :250:2006/04/03(月) 11:51:02
原文はこうだった。スマソ、737RSの責任者が消極的…

Date : 2006/03/09 (Thu)


ボーイング社は2012年の路線就航を目指して、次世代ナロー・ボディー機の開発を計画している。
「B737型リプレースメント・スタディー(B737RS)」と称される計画は、
2つのカテゴリーに分けられ、90〜100座席配列のリージョナル・ジェット機市場も視野にい入れ、
2008年の第1四半期にはエンジンの選定が予定されている。

ボーイング社は決して詳細を明らかにしないが、B737RSは150座席配列規模のA320型やB737型の市場と、
90〜100座席配列のリージョナル・ジェット機市場のカテゴリーに分かれている。初期の検討段階では、
何も確定していないが、従来の横6座席配列を踏襲、B787型向けに開発される技術を応用し、
胴体は全て複合材で形成されると見られている。

ボーイング社は同社のイントラ・ネット上で、B737RSに携わる人事を発表しているが、
B737型の後継機開発に付いて、積極的な姿勢は示していない。
B737RSの責任者になったマイク・カーブ氏は、
「いつかはB737ネクスト・ジェネレーション(NG)やA320型は後継機が必要になるが、
いまのところナロー・ボディー機市場で、より求められている機体はない。」と述べている。


253 :NASAしさん:2006/04/04(火) 18:44:55
一応、ケーススタディとシミュレーションしてみて、それで顧客が導入するかどうかを決めるんじゃないのかな?
737RSには、サウスウェストと全日空が興味津々らしいデスが。

254 :NASAしさん:2006/04/04(火) 20:20:53
■ エアバス社 A350型、設計変更の予定なし
Date : 2006/04/04 (Tue)

ILFC社のスティーブン・ウドバー・ハジー最高経営責任者(CEO)の発言に対して、
エアバス社のコリン・スチュワート氏(ヴァイス・プレジデント・マーケティング)は3日、
次世代中型機として開発しているA350型に、設計変更の予定はないと述べている。

A350型に付いてスティーブン・ウドバー・ハジー氏は、
ボーイング社のB787型と競合するには、現在の設計を捨て、
全く新たな機体を開発する必要があると述べていた。
ウドバー・ハジー氏の発言には、GECAS社のヘンリー・ヒュブシマンCEOも、
全く同感だと述べている。両社は既に、A350型をエアバス社に発注している。

スチュワート氏は、ウドバー・ハジー氏の発言に付いてコメントを拒否している。
ウドバー・ハジー氏は、最新のA350型の設計は素晴らしいが、
まだこれまでの機体の要素が残っているとして、胴体と主翼を新たに設計し、
性能を改善する必要があると述べている。

また、ウドバー・ハジー氏は、80億ドルから100億ドルの開発費用が掛かるだろうが、
エアバス社は次世代中型機を全く新たなシリーズとして、6月に英国ファンボローで開催される、
エアー・ショー前に判断することが望ましいだろうと述べていた。


255 :NASAしさん:2006/04/06(木) 10:16:47
全日空はB737NG大量導入だからRSは有り得ないんじゃないの?

256 :NASAしさん:2006/04/06(木) 10:19:52
ウォシュレット付きB737じゃだめなのか

257 :NASAしさん:2006/04/06(木) 13:44:16
>>255
RSだって四半世紀は作るんだろうから、関係あるだろう。

258 :NASAしさん:2006/04/07(金) 03:03:41
妄想だが
B787を作るときにB737の次世代機製造に協力しないと日本側から通告があったりして。
エアバスも日本側の協力がないとB787のような新型機が開発できないことが分かってたりして。
日本の航空技術も偉くなったな。AやBの生命与奪を握れるとこまできたか。


259 :NASAしさん:2006/04/07(金) 12:05:44
> B787を作るときにB737の次世代機製造に協力しないと
> 日本側から通告があったりして。

これはあり得ない。737RSの共同開発をもち掛けられたら
すぐに飛びつくって。
その代わりエアバスからの共同開発の誘いは
三菱、富士重工では無理だな。

260 :NASAしさん:2006/04/07(金) 13:39:17
>>259
同意。日本はアメリカの犬だからな。

261 :NASAしさん:2006/04/08(土) 09:27:27
>>259
フランスの犬になる気は無いだろうからな。

262 :NASAしさん:2006/04/08(土) 22:19:57
できれば両方からポジションをとってくれ。そのためにも380導入

263 :泉ズリア更正委員会:2006/04/08(土) 23:36:48
心配しないでも
三菱、川崎、富士重工
ジャムコ
とっくの昔にエアバスの部品量産中だw

264 :NASAしさん:2006/04/10(月) 22:17:01
なんでもA380は日本のメーカーが部品と工作機械を作らなかったら飛べなかったらしいな。

265 :NASAしさん:2006/04/23(日) 21:32:21
今度FUK〜HKG線でキャセイのA330に初めて乗ります。
初めてのエアバス機なんですが、ボ社の同クラス機(777or767)と比べてどうなんですかね〜?
ボ社に比べてここが素晴らしい!って所があったら教えて下さい。

266 :NASAしさん:2006/04/23(日) 22:16:53
>>265

トイレの手洗うところが一度押したらしばらく水が
出るので便利。ボーイング社だと押しながらでないと
水が出ないので洗いにくい。
その他、キャビンに関してはボーイングの方が良い。
エアバスは圧迫感(天井との高さや2-4-2のコンフィグ)がある。
まぁ、あくまでも私の意見ですが。

267 :NASAしさん:2006/04/24(月) 11:35:09
>>266

確かに天井は圧迫感があるが、
2-4-2は、窓側でも1人越えれば通路に出れるというのはある

といいつつ俺様は基本的に通路側にしか乗らないわけだが。。。


268 :NASAしさん:2006/04/24(月) 13:01:14
改良型キャビンでは頭の上が随分広くなるらしいよ。来年以降デリバリーの機材で取り入れ
られる予定だそうです。

269 :NASAしさん:2006/04/24(月) 20:02:39
エアバスワイドボディは2-4-2の8アブレストでぴったりだけど、
ボーイングは777だと9アブレストでは航空会社にとっては余裕があって(あるとは思えんが・・・)
航空会社が10アブレストにしたがり、非常に窮屈な思いをする。

3-3-3でも3-4-3でも2-3-2でも、3に一人で乗るのはせつない。
2人連れと1人のときの1、全員一人のときの真ん中。
4で全員一人だと、両脇を知らない人に挟まれてるにしても、隣の人も同じ状況と思えば
少しは救われるw

270 :NASAしさん:2006/04/26(水) 15:17:11
なんでも、エアバスが、座席なしの立ったまま乗る客席プランを考えているらしい。
(正確には、壁(?)によりかかる形)
そのほうが多くの乗客を乗せれるから。
「日本の通勤電車かよ!」とかいうツッコミもあったな。


271 :NASAしさん:2006/04/26(水) 21:02:09
>>270
飛行時間が1時間程度の国内線なら「日本の通勤電車」そのまんまだが、
1桁長い国際線だととんでもないことになる。

272 :NASAしさん:2006/04/27(木) 00:09:46
離着陸の座席への固定が必要な時どうするの?

273 :NASAしさん:2006/04/27(木) 01:18:23
>>270
着陸時の減速もあるし乱気流もある。
立ったままで頭を打たないようにする方法が俺には思いつかない。

274 :NASAしさん:2006/04/27(木) 07:23:14
>>273
フルフェイスヘルメット着用

275 :270:2006/04/27(木) 13:19:03
>>271
アジア路線で提案しているらしい。


>>272
寄りかかるボードに固定するらしい。



276 :NASAしさん:2006/04/27(木) 13:24:09
寄りかかるボードに3点固定のベルトかな。
機内食は立ち食い?

ただ、子供や車椅子の障害者はどうするんだ?

277 :NASAしさん:2006/04/27(木) 14:49:45
>>276
さすがに全部ってわけじゃないんだろ?
壁際だけ通路兼立ち席みたいにするってことかなぁ。

278 :NASAしさん:2006/04/28(金) 18:59:53
B737新型開発決まったの?
今日の日刊工業新聞の最終面にそれっぽいことが書いてあったけど
ボーイングが複合材を全面更新?
三菱レーヨンがボーイングから炭素繊維の認定受けるとも書いてあった。
手元に新聞が無いので詳しく分かりません。

279 :NASAしさん:2006/05/03(水) 13:45:43
何でも、燃料電池式補助動力装置の開発でエアバスとボーイングが協力するそうです。

280 :NASAしさん:2006/05/03(水) 13:53:54
>>276
スッチーを壁席にするとかじゃない?
であいた所を席で埋めてお見合いシート廃止

281 :NASAしさん:2006/05/17(水) 00:13:40
日本がボーイングの軍門に入っている間は当分大丈夫でしょう

282 :NASAしさん:2006/05/29(月) 03:44:11
なんかすごく虚構新聞っぽいw
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/tachiseki.html

283 :NASAしさん:2006/06/07(水) 13:48:18
今年はボーイングがかなりリードしているようだね。

284 :NASAしさん:2006/06/08(木) 10:45:44
A370が出るころにはもうパイがないかもね。

285 :NASAしさん:2006/06/08(木) 11:15:19
んなこたない。その頃には初期のB7から順次二次使用者向け売却の動きが始まってる。
航空輸送のパイそのものは原油価格の高騰をものともせず拡大してるし。



286 :NASAしさん:2006/06/08(木) 18:12:43
787に競合せずに、単通路機をブランニューで出した方が良かったんでは?

287 :NASAしさん:2006/06/08(木) 20:08:08
全てのサイズの旅客機を作らないと、そこから崩されて独占に持ち込まれる。
だからどこかのクラスの旅客機を作らないという訳に行かない。
AB二社はそういう対決構図になっちゃってる。(両社が話し合ってシャン
シャンに持ち込む可能性ってのは世界中の独占禁止法にモロ抵触でしょう)

機種構成における穴の大きかったマクドネル・ダグラスがどうなったか?

288 :NASAしさん:2006/06/08(木) 20:13:58
A370ってどんなんなの?

289 :NASAしさん:2006/06/08(木) 20:21:11
仮称A370
A330よりちょっと大きめの全複合材主翼。直径612cmの新軽合金(アルミニウム・リチウム
合金)の全溶接構造による軽量胴体。胴体内径はB777と殆ど同じになると思われ。
座席は標準F6列B7列Y9列。どこかの詰め込みエアラインはY10列にしそうである。

290 :NASAしさん:2006/06/08(木) 20:22:33
A350とたいしてかわんないんじゃないのA370って?てかエアバスってマジきらい。

291 :NASAしさん:2006/06/08(木) 21:35:04
>>287
350が330の進化型に見えるんだけど、気のせい?

292 :NASAしさん:2006/06/08(木) 22:03:35
見えるってかそうだよ。新しいA340−600とかも出たらしいし。
てかA370はなんなの?A350、A330と一緒じゃん。

293 :NASAしさん:2006/06/08(木) 22:27:12
とりあえず、もちつけ>エアバス

294 :NASAしさん:2006/06/08(木) 22:37:06
>>292

胴体が違う。1960年代末設計のふる〜い胴体を始めて抜本的に更新することになる。
構造も違うし、内径も随分変わる。

つ〜か、エミレーツ向け10列エコノミー可能胴体ってことで。

295 :NASAしさん:2006/06/08(木) 22:52:28
>>294
えっ? 9列可能(8列基本)じゃなく、10列可能?

296 :NASAしさん:2006/06/08(木) 23:00:53
へい。胴体直径は612cmで客室内径は殆どB7と同じになるだろうといわれておりやす。
ちなみに、DC-10/MD-11が605cm直径、L-1011が597cm直径でした。B7は620cm。

当然、9列座席の時はB8の9列よりずっと余裕があるわけで。

297 :NASAしさん:2006/06/08(木) 23:06:58
サンクス
計画が紆余曲折してるうちに随分でかくなってる…

298 :NASAしさん:2006/06/08(木) 23:55:03
>>296
> 当然、9列座席の時はB8の9列よりずっと余裕があるわけで。

787と比較する意味のないサイズの機体になってしまっとるな。
777の対抗に方針転換って感じですな。

なんか余計にまずい方向に行ってないか?
777に対抗しても787のマーケットより小さいだろ。

299 :NASAしさん:2006/06/09(金) 00:39:12


これ出したらますますA380が売れなくならないかな?




300 :NASAしさん:2006/06/09(金) 09:05:39
同じ収容力を持たせるのに、細長い胴体より太めで寸胴の方が応力面では楽で軽量化
できるという事はあります。空気抵抗が問題になりますが流体力学上の最適値という
のは現在の旅客機の実際の形状より随分寸胴な所にありますからこれも問題とはされ
ないようです。(直径と全長の比で6:1位)

どうせ新しい胴体作るなら収容力の点で問題視されない保証をした上でとことん軽量
化できるデザインを考えたという所ではないでしょうか?

新A350-800/900は実際には原A350-800/900より収容力は殆ど変えておらず、原
型よりちょっと全長が短くなるんじゃないかなと考えています。それでも、収容力優
先の某エアラインにとってはBを7→8列、Yを9→10列とすることで詰め込みやすく
なるのがメリット、と。

目立たない点ですが、6mを超える径だと乗務員休息スペースを天井裏に上げてしま
えるのでキャビンのレイアウトがやりやすくなります。

301 :NASAしさん:2006/06/10(土) 12:39:46
エアバスの方が魅力的な飛行機を出してくれるから好き

302 :NASAしさん:2006/06/11(日) 16:48:28
>>301
エアバスのどの辺が魅力的ですか?

303 :NASAしさん:2006/06/13(火) 17:10:33
>>290
ボーイングの方が遙かに糞ですが何か。

304 :NASAしさん:2006/06/13(火) 19:27:38
どっちでも良いので、燃費良い奴を…
ってスレ違い?(エンジンメーカースレに書いたほうが良いか?)

305 :NASAしさん:2006/06/13(火) 22:38:21
ボーイング787vsエアバスA350は、787の圧勝だよな。

306 :NASAしさん:2006/06/14(水) 01:23:59
飛行機は未だに完成してみると「あれれ…?」ってのがあるから、まだ何とも…

307 :NASAしさん:2006/06/14(水) 01:53:01
エンジンどうする気だ?
また新しく作らせるのか?
B7のエンジンより効率化するとなると、相当でかくなりそうな気が・・・

308 :NASAしさん:2006/06/14(水) 01:55:49
何だかんだ言って、『絵に描いた餅』をしっか立証してくれたじゃん、ボーイングはさ。

作れもしないものを作るっていうんだから詐欺だよね。外見しかり。

309 :NASAしさん:2006/06/15(木) 21:08:49
どうみても、どっちもどっちです。
本当にありがとうございました。

310 :NASAしさん:2006/06/16(金) 15:01:34
A350は計画そのものが無かったことになりそうだな

311 :NASAしさん:2006/06/16(金) 22:37:54

欧州エアバス、超大型機「A380」の生産に遅れ


【パリ=安藤淳】欧州エアバスは13日、総2階建て超大型旅客機「A380」の生産計画に
6―7カ月の遅れが生じると発表した。
2007年の引き渡し数は当初計画の半分以下の9機となり、08、09年も計画を下回るという。

エアバスを傘下にもつ欧州EADSは、生産の遅れが07―10年のグループの利益を
押し下げるとの見通しを明らかにしており、大型旅客機をめぐる米ボーイングとの競争にも
影響しそうだ。

 エアバスはA380の商用1号機は予定通り、年内にシンガポール航空に納入できる
としている。
07年以降は年20―25機を航空会社に引き渡す計画だったが、07年は九機どまりとなる。
08年は当初計画に比べ5―9機、09年も同5機少ない見通しだ。

 生産計画の遅れは顧客の注文に応じて電気系統の仕様、設置法などを手直しするため。
A380の構造上の問題ではなく、承認取得など商業飛行開始へ向けた手続きは順調だと
説明している。 (16:10)


NIKKEI NET:国際 ニュース
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060614AT2M1400F14062006.html

312 :NASAしさん:2006/06/22(木) 00:14:09
A380が伸び悩んで、ただでさえ就航の遅れがあるのに
A350を考えている場合じゃないかろう。ああ、A370だっけか?
あの747のパク。
少なくとも今のエアバスは問題だらけで新企画の航空機どころの騒ぎじゃない。
詳しくはここ
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/tachioujou.html

まぁでもボーイングもまだわからん。最後の最後で納入遅れなんていう可能性
もある。ただでさえ受注数多いし。あと複合材の問題もどうやって解決するか。
落雷だの電波障害だのとあるらしいが。
現状においてはボーイングが優位に立ってはいるが、まだわからん。
それはサッカーのように・・・


313 :NASAしさん:2006/06/22(木) 17:35:14
あのA370は遊びだろ。あれが双発だったらまだしも‥
けどあのA370、色々組み合わせてるなぁ‥実際あったら面白いだろうな。

314 :NASAしさん:2006/06/22(木) 22:41:31
A370ってエアマネジメントUってゲームだと超音速機だったよ…?



…ハッ!すげーよエアバス

315 :NASAしさん:2006/06/23(金) 16:26:17
>>312
製造の下請けが日本企業だから、納期が危ないと思ったら過労死続出
でもなんとか間に合わせようとするんじゃないかな。

316 :NASAしさん:2006/06/23(金) 21:18:42
>314
エアマネか 今プレーしてる。
漏れなんて改造コード使って自己資金が永遠にマックスになるように設定したぜ!


317 :NASAしさん:2006/06/23(金) 21:19:12
>314
エアマネか 今プレーしてる。
漏れなんて改造コード使って自己資金が永遠にマックスになるように設定したぜ!


318 :NASAしさん:2006/06/23(金) 21:21:40
>>312
あのA370の絵はウソ電ならぬウソ機だよ

319 :NASAしさん:2006/06/23(金) 21:22:08
>>316
どうせ改造するなら、787とか747-8とかA380の追加キボンヌ!

320 :NASAしさん:2006/06/24(土) 10:50:24
>>318
本気にしてるはずないよ。筈…

321 :NASAしさん:2006/06/25(日) 00:47:16
あれをマジにやるとしたらもはや中型機じゃないだろ・・・
中型市場は完全にボーイングに

322 :NASAしさん:2006/06/25(日) 01:52:58
エアバスは中型機よりもA320NGは作った方がいいんじゃないか?
最近、737NGに押され気味のような気がするが・・・・・

V2500があるA320は737NGなんて相手にならんってわけか。


323 :NASAしさん:2006/06/25(日) 03:03:19
新ウィングレットもテストしてるし。
アップデートはするでしょ。

324 :NASAしさん:2006/06/25(日) 08:45:06
>>322
737超好調じゃん。

325 :NASAしさん:2006/06/25(日) 11:05:50
>>322
そうは言っても、最近330/340は殆ど売れていない。
エアバス自身が350を売り込んでいたせいでもあるが、
それが無かったとしても、787に対して330じゃ競争力ないよ。

Renew320で、737NGの発注を殆ど奪い取れるならともかく。

326 :NASAしさん:2006/06/30(金) 23:21:57
重量超過、性能低下、設計変更、納期遅れ、コスト上昇
キャンセル発生、さらにコスト上昇。
A380は、悪魔のサイクルに陥りつつある。残念!

327 :NASAしさん:2006/06/30(金) 23:56:47
>>326
747のはじめのころをなぞってるようだね。
747はその後どうなったっけ?

328 :NASAしさん:2006/07/01(土) 22:32:35
その後エンジンの性能が上がって事なきを得ましたが
380の場合はどうだろうね・・・・・・

329 :NASAしさん:2006/07/02(日) 08:30:05
B4って、登場時に搭載されてたエンジンは当時の史上最大出力エンジンだった
訳ね。ところが、A380のエンジンは現在の史上最大出力実用エンジンの7割し
か推力がない。

という訳でさらなるエンジン推力の必要性という点に関しては事実上懸念があり
ませぬ。現行のTrent900/GP7200自身、定格から10%ほど減格して使われて
いる。

330 :NASAしさん:2006/07/02(日) 09:21:57
>>327
あの時はパンナムと言う御大尽な企業が包容力を持って遅れや性能不足
も受け入れてくれました。まあそのおかげで、パンナムは倒産してしまった
のですがね。

331 :NASAしさん:2006/07/02(日) 10:32:19
>>329
一方A380の主翼の強度はギリギリだよね。
重くなってもいいんなら補強できるわけだけど。

332 :NASAしさん:2006/07/02(日) 12:49:40
B747-100から400に至る間に最大離陸重量は80tがところ増えてるんだよね。それに
相応する「重くなってもいいから補強」はされてるんだよね。

333 :NASAしさん:2006/07/02(日) 16:39:32
当時に比べると燃費・コストにシビアな時代だから、なかなか推力アップに踏み出せないし重くも出来ない。
ボーイング787に運行コストで負ける。
何とかしたいがどうにも成らない。

334 :NASAしさん:2006/07/02(日) 17:44:17
2乗3乗法則もあるし、大きいほど何をするにも大掛かりになって不利だ罠。
一方787もすでに重量増が明らかになっちゃってるわけで楽観できない。
一応、A370のうっちゃりも可能性がないわけではない。

335 :NASAしさん:2006/07/03(月) 09:25:34
ただねA370ってサイズアップしてB787より大型になり、
同サイズのライバルではなくなりつつあるんだよな。
3クラスで250〜300席クラスの機体と300〜350席クラスの機体の
どちらが需要が高いのか?みたいな関係になりつつある。
だんだんB767-200やA321クラスの機体がなくなりつつあるな。
モノクラス200席級というのはいまやA321しかないような感じ。

336 :NASAしさん:2006/07/03(月) 09:29:42
まぁ話は変るけど、BAeが手放すエアバスの株式20%だけど、EADSじゃなくって
いっそのことロッキード・マーチンに引き受けてもらう方が良いんじゃないかな?
20%アメリカの会社になれば米国議会の嫌がらせもかなり改善すると思うが。

例のスカンク・ワークスの次世代SSTの話もあることだし。

337 :CH774便:2006/07/03(月) 14:04:47
■ EADS社 エアバス社株、BAE社分を27.5億ユーロで取得へ
■ エアバス社 A380型問題、フンベルトCEOなどが引責辞任
Date : 2006/07/03 (Mon)
ttp://www.as777.com/

338 :NASAしさん:2006/07/03(月) 14:28:18
>>334
大きなものが不利というのに良く出てくる「2乗3乗法則」とはあくまで
芯まで同じものが詰まったもの(例えば粘土でつくった模型)を前提にした理屈です。
もちろん大きくても小さくてそれぞれ有利/不利があり、何事も総合的な問題です。
 飛行機の縦横2倍にて相似型(体)のままに大きくすれば翼面積は4倍、体積は8倍ですが、
重量は8倍になりません。例えば旅客を同じ密度で座らせても床面積に比例するだけで
床の高さは快適性に回ります。
 二乗三乗則の言葉だけを振り回すと、効率を求めた旅客機は小型機ばかりになりますぞ。

339 :NASAしさん:2006/07/03(月) 14:44:50
そういう事ですね。逆に、体積8倍の場合抵抗を発生させる表面積(摩擦抵抗分)は4倍にしか
なりませんし。

それにビズジェットは8,000nmは飛べない。

340 :NASAしさん:2006/07/03(月) 23:55:26
>>338
材料が同じである以上、設計が同様に最適化されれば2乗3乗法則に近づくよ。
あと、空力上の効率はそれと関係ないことを看過している>効率
一つのアスペクトだけでものを見てはいかんねえ。
もひとつ、多くの小型機の設計は大型機ほど金をかけてない分最適化されていないというのも見過ごしてはいけない。

素材と設計の最先端同士を比べるなら、小型機の場合グライダー競技用機あたりじゃないだろうか。
いや、速度から何から全て違うので比較は無理か…。

341 :NASAしさん:2006/07/04(火) 16:20:19
>>340
そうですよね。
翼面積が4倍になると揚力も4倍。翼の付け根のモーメントは揚力4倍に長さ2倍をかけて8倍

胴体の径が2倍になると与圧に耐えられる板圧も2倍になって表面積の4倍をかけて8倍。


342 :NASAしさん:2006/07/04(火) 19:03:04
今日、子供がANAの整備に行ってきて787があったそうですが、本当だろうか

343 :NASAしさん:2006/07/04(火) 19:15:56
>>342
767の間違いじゃないかとw

344 :NASAしさん:2006/07/04(火) 20:06:03
>>343
アリガトン
興味のないガキが見に行ってもしかたがねぇな
オヤジのオレが見に行けばよかった…

345 :NASAしさん:2006/07/04(火) 21:03:03
>>344
お子さんはANAの極秘事項を知ってしまいました・・・
お家に帰ってきたのはクローンかなにかで本物は・・・

346 :NASAしさん:2006/07/04(火) 21:16:09
>>345
春日部原産のコンニャクローンは優秀です。

347 :NASAしさん:2006/07/04(火) 22:00:24
>>341
それが粘土細工の飛行機的発想です。
例えば、縦横2倍で翼面積が4倍、そこまでは当たり。でも揚力は飛行機の重量に影響します。
定常飛行なら重量とイコールになります。(そうなるように姿勢を変えます。)
 同じ揚力を長い翼にかければアームが長くなり根本もモーメントが大きくなる。そこまでは当たり。
でも相似形でそのまま主翼の断面を大きくすると、厚みが増えた分強度は増加。芯まで同じ材料で作れば
縦横各2倍にすると約8倍の強度になってしまいます。実機の場合はもちろんバランスが取れた強度になるように
構造を調整します。(軽くなります。)
 与圧の話、胴体径が2倍になると板圧が2倍? これは根本的に間違え!
圧力(与圧)が一定ならばそれに耐えられる板の厚みは同じです。
 大型機の設計には小型機にない苦労が多いですが、2乗3乗法則・・などという
短絡的な話ではありません。
(素人に説明するのが面倒臭い場合、よくこの手でごまかしますがね。)

348 :NASAしさん:2006/07/04(火) 23:00:43
>>347
同じ長さで同じ重さの鉄棒と鉄パイプはどっちが強度があるか、というのも一つの例えだと
思います。

349 :NASAしさん:2006/07/05(水) 00:17:31
>>348
飛行機は芯まで鉄の鉄棒みたいな構造?? そこが粘土細工の発想。
飛行機はむやみに重くは作りません。そして、必要な強度は質量に影響されます。
鉄パイプよりも鉄棒が丈夫だという発想は本末転倒なのです。
同じ重量(質量)当たりの強度は鉄棒よりも鉄パイプの方が有利なのですよ。


350 :NASAしさん:2006/07/05(水) 00:47:47
>>349
同一素材・最適設計同士の大小を比べろと言ってるのに…。
短絡じゃなく根底にあるのが二乗三乗法則なんだよ。
小さいものが必ずしも最適設計されていないから計算どおりに行かない(大きいものが軽くなるように見える)だけ。

351 :NASAしさん:2006/07/05(水) 02:19:11
大きくて単価が高くなればなるほど、特殊な工法が使えるようになるからな

352 :NASAしさん:2006/07/05(水) 08:46:52
>>348
逆の意味で誤解しないでください。「鉄パイプの方が丈夫でしょ?」と言っておる訳
ですから。つまり、同じ単位長さ重量のパイプなら直径が太い程強度が高くなる。

飛行機の胴体や主翼の構造は完全なモノコックではありませんけどある程度は近似で
きますね。

もちろん、それらは状況に応じて変動するわけですけど二乗惨状が単純には当てはまり
ませんね。

353 :NASAしさん:2006/07/05(水) 09:39:41
>>347
内圧を受ける薄肉円筒の円周方向の応力は径に比例すると
材料力学の教科書に載っているのですが
飛行機の与圧はは違う理論なのでしょうか?

354 :NASAしさん:2006/07/06(木) 10:41:37
>>353
あなたの教科書はあっていると思いますよ。ただ、飛行機の構造部材にかかるのは
与圧だけでないので、パイプの肉厚と圧力の関係にならないだけです。
 飛行機の中でも、油圧(ハイドロ)系統のパイプなどはその説明でいいかもしれませんね。
「3000psi」程度の高圧にさらされていますが曲げモーメントは基本的に受け持っていません。
 では、胴体はどうでしょうか?飛行機にもよりますが与圧は「9psi」程度です。
反面、油圧パイプではあまりかからない曲げモーメントや捻れなどは強くかかります。
その応力には、丸い棒に比べて、パイプやH鋼の方が単位重量(断面積)当たりの強度が有利になりますので、
教科書でその件も見てください。
 大型機には小型機にない難点やリスクが多くありますが、小型機にないメリットもあります。
だからこそ大型機を開発する価値も出てくる場合があるのです。

 

355 :NASAしさん:2006/07/07(金) 10:18:58
今年のボーイングは生産も受注も順調ですな。
ttp://www.boeing.com/news/releases/2006/q3/060706d_nr.html

受注は現時点で去年の同時期を上回っているそうな。

356 :NASAしさん:2006/07/08(土) 22:45:14
エアバス危うし

357 :NASAしさん:2006/07/09(日) 13:01:50
エアバスA310ロシアであぼーんした

358 :NASAしさん:2006/07/09(日) 23:53:59
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060709-04577815-jijp-int.view-001

うーむ、尾翼しか原型を留めてない……。

すでに受注してない機体とはいエアバスのここんとこの受難続きは呪われてるとしか思えんなあ。

359 :NASAしさん:2006/07/10(月) 09:28:03
イルクーツク空港はこの10年程で同程度の規模の人身事故を4回起こしている。ここまで
来ると空港自体の地理的・運用的問題が第一に言われるでしょうて。

360 :NASAしさん:2006/07/11(火) 11:25:43
>>359
しかし事故の原因は油圧ブレーキの故障だそうだぞ?

361 :NASAしさん:2006/07/11(火) 16:31:03
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060711-00000027-kyodo-bus_all

362 :NASAしさん:2006/07/11(火) 22:13:42
http://www.airbus.com/odxml/orders_and_deliveries.xls
しかし悲惨だなぁ・・・

単通路機が96機なのはいいけど、A330が5機にA340が3機、あとはA350が13機・・・

http://active.boeing.com/commercial/orders/index.cfm
747が11機って・・・オーダーストップの噂もあったのに・・・
貨物様々だわな。

363 :NASAしさん:2006/07/11(火) 22:19:07
ブレーキが原因っていってもイルクーツクの滑走路が短いのも原因だろな、、。
逆噴射する余裕もなくなる。

364 :NASAしさん:2006/07/11(火) 22:31:45
>362
NCAも、B747-400Fを追加発注してたのね。NCAはANAからの独立以来、BCF
じゃなくて新造10機というのがすごいな。

意外と、代替になるような貨物機がないからB747は長持ちするかもね。

365 :NASAしさん:2006/07/11(火) 22:36:25
>>364
まあBCFする元がないから>NCA。買ってきてもエンジンとか揃わないから
めんどくさいだろうし。エアバスの新造貨物機ってA300-600RとA380だけ?

そりゃマズイとおもうぞ・・・・。今景気がいいのは貨物だけだから>空運。
330ベースでなんかてきとーな貨物機作ったほうがいいんとちがう?

366 :NASAしさん:2006/07/11(火) 23:05:51
>365
そうだよねえ...A330に新たらしめのエンジン積んで、お手軽に仕上げた
貨物機を作っておかないと、ボーイングの草刈場になってしまうかも。


367 :NASAしさん:2006/07/11(火) 23:10:12
エアバスはさー、A320だったっけ?テストだったかデモフライトだったか忘れたが、
滑走路から離陸したら高度が上がらずに、そのまま、その先の森にズブズブズブ・・・ボーン!!
っていう映像がトラウマで、いまだに怖くて乗れません(><;)!!

368 :NASAしさん:2006/07/11(火) 23:18:35
>>367
あれは機長の操縦ミス。
十分に速度を出していないのに離陸急上昇をやろうとした。

369 :NASAしさん:2006/07/11(火) 23:22:19
あれは衝撃的だもんなー。
本当に、潜水艦が海に潜るみたいな感じで、森に吸い込まれてるようにしか見えないもん。

370 :NASAしさん:2006/07/11(火) 23:48:06
エアバスが超大型機ではなく競争力の弱い中型機に経営資源を投入していれば良かったのに
経営判断一つで会社が危機に陥るとは航空機製造はハイリスクなビジネスなんだな

371 :NASAしさん:2006/07/12(水) 00:10:11
>>363
>イルクーツクの滑走路が短いのも原因だろな、、。

イルクーツクの滑走路って2500〜2600mじゃなかったかい?
A310なら十分止まれる距離だろ?

372 :NASAしさん:2006/07/12(水) 00:10:57
>>370
A330やA300とB767比べても競争力がなかったわけじゃないけど・・・

中型機中心になると読んでそこにリソースを注ぎ込んだB社が
今のところ勝っている状態かな。

373 :NASAしさん:2006/07/12(水) 00:39:40
>372
B773ERは十分大型機だと思うけど。

この記事が書かれた時点でも、B777はエアバスに対して優位性を持っていた。
そして、B787が全日空の発注宣言で日の目を見て、A380やA345、A346が自滅
したということじゃないかな。
http://tanakanews.com/d1231boeing.htm

374 :NASAしさん:2006/07/12(水) 01:31:05
           ___
         / ⌒ ⌒\
        / ( ●)( ●)\
       /  :::::⌒(__人_)⌒\
  ⊂二二二     |r┬-|    |二⊃ エアバスの起死回生機、A390だお!
       \      `ー'´   /
        \_    _/
            ( ヽノ
           ノ>ノ
       三  レレ


375 :NASAしさん:2006/07/12(水) 02:38:12
>A330やA300とB767比べても競争力がなかったわけじゃないけど・・・
いままで767が酷すぎたたけとも
セミワイドボディで、客室も床下貨物室も狭くて中途半端だったのが採算性の足を引っ張った、と

376 :NASAしさん:2006/07/12(水) 03:33:57
>>374
燃費良さそうだな

377 :NASAしさん:2006/07/12(水) 05:25:02
>>373
さすが田中逆神

378 :NASAしさん:2006/07/12(水) 14:00:47
★ボーイング、ファンボローでF/A-18F展示飛行
 787型機の客室モックアップも登場
★第45回ファーンボローエアショーに出展
 エアバス、A380とA340-600デモ飛行も
ttp://www.jwing.com/w-daily/bn2006/0712.htm

379 :NASAしさん:2006/07/12(水) 15:45:29
A332FやA346Fは既に準備完了。
ただオーダーがないだけ。
まだA300FやMD11Fがガンガってるからね。


380 :NASAしさん:2006/07/13(木) 00:07:11
>>359
>この10年程で同程度の規模の人身事故を4回起こしている。

ソースは?
100名以上亡くなるような事故がそんなに起こってたかなぁ?
それに原因が地理的条件に由来するものなのかな?
ウソっぽい話だな。

381 :NASAしさん:2006/07/13(木) 00:17:17
>>363
>>371
3165mあります。

382 :NASAしさん:2006/07/13(木) 00:33:08
3165mもあってオーバーラン?
AB3やAB6を国内線とはいえ2000mで使用している日本の状況から考えても、
よっぽどPがアホな事をしたか、整備不良だったとしか思えないな…

383 :NASAしさん:2006/07/13(木) 01:07:55
滑走路の長さだけでは余裕があるかは分かりません。
航空会社はメーカーの提供する性能を元に、毎回性能計算をして運航しています。
滑走路が長ければ長いなりに、短ければ短いなりに、重量制限などを変えています。
例えば同じB767でも、1800mで就航することもあれば、3000mでも厳しい時があります。
 滑走路の長さは就航率やペイロードに差がでても、安全面には波及しません。

384 :NASAしさん:2006/07/13(木) 07:32:55
なんか頭の悪そうなヤツが出てきたな。

385 :NASAしさん:2006/07/13(木) 07:45:35
>>384
お前ほどじゃない。

386 :NASAしさん:2006/07/13(木) 09:55:20
>>383
離陸はな。着陸滑走路長は離陸時ほど条件による変化は多くない。
B767でいうなら、標高3000mでは重量制限かけないと離陸できないが、
着陸に関しては標高3000m、wet路面でも2500mあれば十分。

387 :NASAしさん:2006/07/13(木) 11:59:06
>>386
これだけバカだと説明する気にもなりませんが・・
例えば、標高3000m(?)。これだけでB767の離着陸可能の条件アウト。
性能上、離着陸は気圧高度8400ft程度までしかメーカーも許可してません。

388 :386:2006/07/13(木) 12:14:06
>>387
まぁ、参考にしているdataがココだからね。
ttp://www.boeing.com/commercial/airports/acaps/767sec3.pdf
お前も着陸後のオーバーランの話をしている時に離陸時の
話を持ち出してきているあたり、立派な釣りだな。

389 :NASAしさん:2006/07/13(木) 12:16:41
767ってパワーに余裕がありすぎるから離着陸性能よさそうだけど
どうなの?


390 :NASAしさん:2006/07/13(木) 22:24:29
UIIIは海抜約500mです。

391 :NASAしさん:2006/07/13(木) 22:50:13
エアバスはボーイングに将来勝てるか?

392 :NASAしさん:2006/07/13(木) 23:28:30
>>391
エアバス厨としては悲しいけど激しく同意

393 :NASAしさん:2006/07/14(金) 10:01:17
A380については就航後の評判によって受注が伸びるかどうか。
B773ERは就航後燃費が予定以上に良かったため、
2005年になって受注が急激に伸びたいきさつがある。
B787が売れた背景には773ERへの評価があるんじゃないかな?
後は、未だにフラフラしているA350〜370プランのでき次第。

394 :NASAしさん:2006/07/14(金) 13:33:54
燃費についてはボーイングが一番よく知っているのかもね
つかこれを中型機と位置づけるのも微妙な気がするぞ
客席数も300人近く乗れる787-10も考えてるわけだし
速度もマッハ0.85 航続距離もジャンボと同等の15,700km
客席内も従来の飛行機をは比べ物にならないくらい美しい
客室内の気圧も地上とほぼ同じに出来、加湿器も設置される
電子カーテンというのも画期的だ
燃費は767より20%ほど向上、コクピットも777以上だ。

さらにコストも767が初期に出たのと
ほとんど変わらない。ついでに組み立て最終工程を3日で、しかも従来の機種より
人数を減らして組み立てられる。よって納入の時間も早くなる

これだけのセールスポイントがあるんだ。たかが航続距離伸ばして速度が上がった
程度のA350が787に勝てるわけがない。飛びつかない航空会社はいないだろう

しかもA350を今すぐ作り始めるならともかく膨大な費用をかけてA370だかなんだが
作ろうとしているんだろ?中型の市場は完全にボーイングだ。
今エアバスは中型機どころか、A380の工程が遅れ、来年以降製造できる本数も減らさなきゃならなく
なってる。

395 :NASAしさん:2006/07/14(金) 15:39:36
逆に、Aは付け焼刃で対抗するのはやめて、370としてしっかり設計し直すのがいいだろうな。
787の需要が一巡して、そろそろ後継機を探そうかと言う頃に間に合えば十分じゃね?

380も内装はともかく、機体の方は順調らしいから、747の置き換えで773とかじゃ
対応できない路線は、380に持ってこれるんじゃないかねぇ。

あ、俺はどっちかってとB厨。日本はAへも部品供給してるけど、Bの方に依存度高いしな。
今のところ、Bは敵失でずいぶん余裕をもらってるな。この調子で日本の素材部門に還元していって欲しい。

396 :NASAしさん:2006/07/14(金) 18:57:21
>>395
俺もB派だな
でもついに全日空も747-400 来年以降引退だな
大型機は買うつもりはないということなのか
ttp://www.ana.co.jp/ana-info/index.html

プロペラ機も小型機も中型機も大型機も同機種で揃えると聞いた。
プロペラ機は2009年度に機種統合(機種不明)小型機は737 中型機は787
大型機は現在777が主力だが新大型機を買うという戦略になっているから
おそらく747-8が有力だね ボーイング機で揃えたいハズだから
つまり将来的にA380を買う予定もないということか

397 :NASAしさん:2006/07/14(金) 21:55:44
>>396
わざわざ747-8を買わないで777、787だけのショボいフリートになりそう。
政治的にはともかく航空会社のフリートという面ではバリエーションに富む韓国のほうが好き。

398 :NASAしさん:2006/07/14(金) 21:57:48
なんとなくエアバスって信用できない。
飛行機はやりボーイングって感じ。
A300乗るよりジャンボに乗りたいもんな。

399 :NASAしさん:2006/07/14(金) 22:01:20
>>398
A300と747を比べられてもw

400 :NASAしさん:2006/07/14(金) 22:16:11
B747-400

>>397
バリエーションに富んでいると、パイロットや整備の点でコストが高くなるのではないか。

401 :NASAしさん:2006/07/14(金) 22:23:22
全日空が20年連続国際線赤字だったのはフリートのせいじゃないぞ。
やみくもに路線拡大していったせいだ。



402 :NASAしさん:2006/07/15(土) 22:28:34
ただなぁ… 787と737NGのでかさの差が大きすぎるんだよなぁ…
この間を埋めるつもりはないのかなぁ… 国内線では必要だと思うけど…

403 :NASAしさん:2006/07/16(日) 09:49:40
>>402
国内線なら739ERの200席で十分でしょ。

404 :NASAしさん:2006/07/16(日) 15:12:11
ここでボーイングさんに757-400ERを作ってもらおうとしよう。

405 :NASAしさん:2006/07/16(日) 20:31:16
>>403
国内線だからERは不要としても、日本で739オーダーしてる会社ある?

406 :NASAしさん:2006/07/16(日) 22:47:11
>>405
ない。
そのうち出るでしょ。763がなくなりそうになったころに。

407 :NASAしさん:2006/07/17(月) 03:57:11
>>402
不要ではないかと。
A321も結局扱いきれなくて手放すし。
羽田増設完了後はどうなるかわからないけど。


408 :NASAしさん:2006/07/17(月) 08:39:19
>>407
763は270席で737の130〜140席級の機体との差はそれほどじゃないし、
A320もあるからね。けどA320はそのうちなくなるし、
787って9アブレストの350席前後になる可能性高いじゃん。
737級の機体との差がでか過ぎると思うのだが…

409 :NASAしさん:2006/07/17(月) 14:16:01
>408
各航空会社によって座席は違うしょ
787-10が300席超えると言われている。どこだがの航空会社が作れって言ってきた。
しかしそうなると777-200と競合するからイヤだってBが言ったが、結局作ることに。
787てのは大型機並になれるし、小型機にもできるという超万能機体ってわけだ。
747-8ってのも日本が発注するかどうか分からん。しかも4発機だから運用コストが。
長距離は787か777でまかなえる。
747-400も引退開始したし。ANAはプロペラ機、小型機、中型機、大型機
すべて1種類に揃えると言っているしね。

410 :NASAしさん:2006/07/17(月) 15:01:26
JALはどうするんだろうな。
長距離国際線だけでも747-8を入れて欲しい気もする。

とはいえ国際線は777-300ERのシェアが上がりそうだな。

411 :NASAしさん:2006/07/17(月) 15:18:22
>>410
747-8はETOPSを取り消されるとかがない限りメリットがないでしょ。
773ERと同居させる意味がほとんどない。

412 :NASAしさん:2006/07/17(月) 16:41:04
jalは777をヨーロッパに回すけどanaは北米へ、順序の違いだけかも
しれないけど、etops関係してるのかな

413 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/18(火) 06:09:59
欧州エアバスは17日、機体の設計を全面的に見直した中型旅客機「A350XWB」を開発すると
発表した。ボーイングが最新鋭の中型機「787」で順調に受注を伸ばす中、エアバスはこの
分野で大きく出遅れていた。開発費は約100億ドル(1兆2000億円弱)の見込み。超大型機「A380」
の生産遅延などで収益が圧迫されるエアバスにとって大きな負担だが、ボーイングに対抗するには
旅客機の品ぞろえ拡大が不可欠と判断した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    軍事化へ向けた各国の動きが活発になって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 来たと思ったら、もう動き始めているみたいだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l どうせ軍用が本来の目的なんでしょうね。(・A・ )

06.7.18 日経「エアバス、新中型機開発へ・ボーイングに対抗」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060717AT2M1701817072006.html

414 :NASAしさん:2006/07/18(火) 06:18:03
>411 747-8にETOPS?
意味がわからないんですけど・・・。
ETOPSってなにか知ってます?


415 :NASAしさん:2006/07/18(火) 07:23:55
A350のスタイルをエアバスのHPでみた。
モロB787のパクリじゃん…(ToT)
もうちょっと考えろよ…

416 :NASAしさん:2006/07/18(火) 07:37:11
>>414
双発機のETOPSが取り消されるような事態が生じない限り4発の出番はないって意味で書いたんだけど。
そうは読めませんかね。失礼しましたね。

417 :NASAしさん:2006/07/18(火) 15:23:38
A350XWBってウイングレットじゃなくてレイクドウイングチップになったのね

418 :NASAしさん:2006/07/18(火) 15:56:40
B747-8、新主翼とGEnxというだけでも結構燃費向上するのでは?
もっとも、Bにとってこいつは貨物型が主体で旅客型はついでだろうけど。
A380のような冒険でもないし。

419 :NASAしさん:2006/07/18(火) 17:43:10
>>417
いや、そこまで一緒じゃないね。だいぶ近づいてるけど。
レイクドウイングチップだとほぼまっすぐになるけど、
A350XWBの場合はやっぱり曲がってるし。

420 :NASAしさん:2006/07/18(火) 20:31:34
まーでも日本の空が全部Bに占拠されるのは面白くないわな
せいぜい50:50ぐらいがいいんだけど無理か

421 :NASAしさん:2006/07/18(火) 20:42:16
早い話A350XWBを流用したA380改とA350XWBの4発版A360とか作ればいいじゃん?

A360作るとしたらA346ぐらいの大きさでさ
A343クラスじゃ4発にするには小さいでしょ

422 :NASAしさん:2006/07/18(火) 20:44:02
ボーイング次期中型機「787」受注、1000機の勢い
 【ファンボロー(英南部)=佐藤紀泰】
米ボーイングは17日、最新鋭の中型機「787」(2008年就航予定)について1000機規模の受注交渉を進めていることを明らかにした。今後、受注が増えるとみて、増産の検討にも入った。
ライバルの欧州エアバスは同日、対抗機種「A350XWB」の開発を発表しており、ボーイングは早期に787の増産体制を整え、エアバスを突き放す考えだ。

 ボーイングの民間航空機部門のアラン・ムラリー社長は国際航空見本市「ファンボロー航空ショー」で、新たに顧客となる30社と787の納入交渉中だと説明した。
座席数223から296の787は、すでに28社から約360機の受注に成功、現状の生産能力では3―4年分が埋まっている。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060718AT2M1800518072006.html

423 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:06:34
>>416
 やはり>>414さんの推察通り、アナタにはETOPSの意味がまったく分かっていない。
双発機が4発機のように飛べる制度と思っているようだね。


424 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:19:46
こいつひねくれ馬鹿だな。
>>423

425 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:22:14
>>416
ひねくれ馬鹿を相手にしちゃダメだよ。
エネルギーの無駄だから。ワラ

426 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:26:59
未だに4発機の方が安定しているという考えなんかね、エアバスは

747-8に関して言えば開発費も-400の後継機みたいな感じだから開発費も
そんなにかかるわけじゃないだろうし。だからそこまで売れると考えてはないんだろ

787が完全に増産体制に入ったらとてもじゃないがエアバスは勝てない。
あまりに革新的な航空機だということか。

427 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:38:10
>>426
あまりに787が革新的な飛行機だからエアバスもあまりに革新的なA350XWBを出そうとするんでしょ。

428 :NASAしさん:2006/07/18(火) 22:51:21
>>1
状況がまったく正反対になったな。
今日のNHKニュースウオッチ9でもエアバスの苦境を放送していた。
エミレーツ航空もエアバス発注を取り消してボーイングに発注を
変えたとか言っていた。
納期遅れによる賠償金の負担もあるそうだ。
しかもエアバス親会社の会長が自社の業績悪化を見越して自社株
売却をしてインサイダー疑惑を疑われているとは、どうしょうもない。

429 :NASAしさん:2006/07/18(火) 23:24:54
>>426
>未だに4発機の方が安定しているという考えなんかね、エアバスは

これどこから出てきたの?ニュースウオッチ?俺見てないから分らんけど。




430 :NASAしさん:2006/07/18(火) 23:32:25
結局のところ、納期の遅れが痛かったな。
新型中型機も一歩出遅れた格好になったし。

数年後どうなるかはまた分からんけど。

431 :NASAしさん:2006/07/18(火) 23:39:14
>>429
A350以降中型は双発にするでしょ。

432 :NASAしさん:2006/07/18(火) 23:54:26

A350XWB-800  → A330-200後継、787-8に対抗

A350XWB-900  → A330(340)-300後継、777-200(ER)に対抗

A350XWB-1000  → A340-600後継、777-300(ER)に対抗


問題は巡航速度が本当にM0.85になるのかどうか。
M0.82のままだったらエアバス死亡


433 :NASAしさん:2006/07/19(水) 00:21:39
>>432
A340-600ってM0.85じゃなかったっけ
クラシックA340というのも変だがA340-200/300はM0.82だったと思うけど

434 :NASAしさん:2006/07/19(水) 00:48:41
>>433
0.83だったかと。


435 :NASAしさん:2006/07/19(水) 00:55:38
そこのM0.03の差に、それほど違いがあるかなぁ?
4%くらいの時間差よりは、燃費や快適性の方が問題になりそうな気がする。

436 :NASAしさん:2006/07/19(水) 01:11:20
>>435
わずかな巡航速度差が、往復可能な回数に効いて来るんだよ

437 :NASAしさん:2006/07/19(水) 10:47:25
>>435
長距離路線だと777がA340を追い越したりもする
目下ボーイングの方がハッタリだとしても燃費とか機内環境が上なのに
さらに巡航速度が遅いとどうにもなりません。

438 :NASAしさん:2006/07/19(水) 11:10:43
今回のXYBだが
航続距離が長いから、どれほどかと思ったが大したことないな。
どうして距離とか客席人数だけで勝負しようとするんだが…
根本から考え方変えないと787には勝てないんだってのがわからんのかね。
ただでさえ、開発が遅れてるのに。後はボーイングが量産体制を完全に確保したら
エアバスの中型機は完全に死ぬと思う。

それにエアバスは日本向けの機体を作ってないしな。北海道向けのB747みたいに。
それも戦略ミスだった。ついでに言うとANAもエアバス機を将来的に消すわけだから
今更作っても意味ないがな。




439 :NASAしさん:2006/07/19(水) 11:44:52
>>438
NHはA321/A320退役と並行して内際兼用だったか忘れたけど国際線にも使えるA320追加導入するよ

440 :NASAしさん:2006/07/19(水) 12:13:43
B787が半分の500機受注でもAの中型機は死亡する
もはや、A320で食い繋ぐしかない

441 :NASAしさん:2006/07/19(水) 12:23:22
A350は初年度生産分くらいは既に受注しているので、
これから発注しようとすると受け取るのは7年後だ。
こんな先の注文する会社あるのか?

442 :NASAしさん:2006/07/19(水) 12:41:48
787ってもう第5世代なのかねえ。
世代交代時期って事故がおきやすいというからだとするとやっぱり787も落ちるのかもわからん。
1世代の中においては初めのころの飛行機は新技術になれないとかいろいろいって落ちやすいけど
後半になると前半世代の飛行機の事故とかがフィードバックされて落ちにくくなってるし。
ジェット機第4世代でも初期の767とかA300/A310は結構落ちたけどそれがフィードバックされた
後期の777とかA330/A340とかは死亡事故は少ないどころか一件もないし。

もちろん長期的に見れば新しい世代ほど安全ということになるけどね。

443 :NASAしさん:2006/07/19(水) 12:48:19
F-2が空中分解したら787の評判は下がるのだろうか。
同じ製造元の主翼だし。

444 :NASAしさん:2006/07/19(水) 14:47:17
>>442
飛行機の事故って整備の問題だったり
ハイジャックだったり機長の判断ミスのほうが多いぜ

機体そのものの問題って少ないと思う。P&Wのエンジンは777の故障のせいか
どうか知らないけど787じゃ候補外になったよな。
>439
つーかA320ってあんまり良い航空機とは言いがたい。だから小型機の新型開発をしていけばいいと思う。
737NGを超えるような機体を。
もっともボーイングが737-1000とか787の技術を取り入れたもの開発してきたら一貫の終わりだが。

445 :NASAしさん:2006/07/19(水) 15:05:35
>飛行機の事故って整備の問題だったり
>ハイジャックだったり
>機長の判断ミスのほうが多いぜ

これ以外に何があるのかと小一時間・・・・


>A320ってあんまり良い航空機とは言いがたい
>737NGを超えるような機体を。

A320は737よりも良い飛行機だよ。広いし。
売れてるのもうなずける。
全くの新規開発であるA320に対して737NGは旧737のマイチェン。
売れてるのは旧737からの移行が駱駝から。
オプションで操縦資格が同一にもできる。

新型小型機はエンジンも新世代にならないと意味がない。
787にGE90ではあまり新鮮みが感じられないようにね。
V2500のIAEは開発してるのかわからないけど。


446 :NASAしさん:2006/07/19(水) 15:16:36
バイパス比十前後のCFM56の後継エンジンの開発計画は無いのかな?

447 :NASAしさん:2006/07/19(水) 15:58:46
GEはGEnXの次の開発プロジェクトにCFM56の後継エンジンを予定しているそうです。


448 :NASAしさん:2006/07/19(水) 17:54:31
>>445
A320って結構事故ってるから縁起悪いってのもあるし、
ANAのA320で羽田から関空に飛んだけど、最悪だった。
737新型の方がよっぽど快適だったよ。まぁ航空会社によって座席とか
いろいろ違うから一概には言えんか。

今度は797とかやって新型の小型機作るかもね。まあと10年はやらんと思うが。
787で工場が間に合わんかもしれないし

449 :NASAしさん:2006/07/19(水) 17:59:52
>>448
何がどう最悪だったのかkwsk

450 :NASAしさん:2006/07/19(水) 19:32:26
あんまりAの不利な話ばかりでもなんなので、擁護記事を。

ttp://109274.nobody.jp/071806.html
今は耐えて、787が一巡した頃に新型機で入れ替えを狙えという話。
それまでAが無事に体力を残していればだが……。

451 :NASAしさん:2006/07/19(水) 20:01:39
A380もまだ利益出てないのに体力残るの?
>449
俺よく航空機使うんだが、A320って(過去6回乗った)安定してない気がする。
しょっちゅう気流だなんだって言ってゆれるし。
737も安定しているとは言いがたいが、イスもいいしなんか落ち着く。

452 :NASAしさん:2006/07/19(水) 20:16:45
エアバスは四発機に力を入れすぎたんだと思うけどな。
伝統の双発機にこだわり続ければ良かったと思うのだが。

453 :NASAしさん:2006/07/19(水) 20:50:46
中型双発機というそれまで無かった機体でボーイングの牙城を崩したエアバスが
大型双発機というそれまで無かった機体でボーイングに切り崩され、更に新たな
超大型四発機開発で自滅。因果やね。ほんま双発だけやってれば良かったのかも。

454 :NASAしさん:2006/07/19(水) 21:32:27
まて、787になんかすごい決定的な欠陥が見つからないとは言切れないかもしれないような気がするだろう

455 :NASAしさん:2006/07/19(水) 23:02:57
>>454
欠陥に期待するのってなー…

456 :NASAしさん:2006/07/19(水) 23:22:26
あるとしたら炭素繊維の落雷やら無線通信の問題とか複合材の小さな亀裂を
見つけることが難しいとか。整備基準の問題もあるし…
ま2007年度に初飛行できればいいんじゃないかね
当初の予定より結構遅れてるという事だが… まぁ恐らく遅れるだろうね。
多少はどこのメーカも多めに見るっしょ デカ鉄くずよりマシだろ

457 :NASAしさん:2006/07/19(水) 23:58:28
>>456
何十億円もする買い物だから、多めに見ないよ。
納期にあわせて資金調達や経営戦略を立てているし。
納期がああ幅に遅れると、航空会社にも損害が出る。
実際にエアバス発注を取り消して、ボーイングに乗り換えた
航空会社もあるし。
1年ぐらいなら待つかもしれないが。

458 :NASAしさん:2006/07/20(木) 00:19:24
樹脂胴体の整備ってノウハウがないだろうから大変だろうなあ>導入当初
パッチひとつあてるのもどうやるんだろうな?グライダーのようにはいかんべ。

459 :NASAしさん:2006/07/20(木) 12:27:59
>>458
機体にものをぶつけたらどうするんだって言う疑問には金槌で叩かせてみせたとか。
複合材に関しては基本的にノーメンテナンスでいける「はず」なので
整備費も大きく抑えられるんだとか。



460 :NASAしさん:2006/07/20(木) 13:31:57
一応燃費2割 整備3割だが・・・
大規模改修工事?みたいな時は大変かもな
しかし35パーセント加担してる日本だし部品も今まで以上に
早く手に入ることができるんでないかね?まぁパーツにもよるが・・

461 :NASAしさん:2006/07/20(木) 19:39:31
787は整備技術のない国は持つリスク高いかな。
だと中古で発展途上国とかに売りにくい。
技術は枯れてても整備が安い機材で売っていくとか無いか。

462 :NASAしさん:2006/07/20(木) 21:04:29
通りすがりの者ですが、何ですかこのスレタイはw

エアバスの栄枯盛衰振りに笑いました

463 :NASAしさん:2006/07/20(木) 22:31:50
それにしてもたった数ヶ月で禿しく論調の変わるマスゴミ萌え

464 :NASAしさん:2006/07/20(木) 23:17:23
>>461
技術の進歩=複雑ってことではないんじゃないの?


465 :NASAしさん:2006/07/20(木) 23:45:48
>>463
また数ヵ月後の論調変化を期待しる。

466 :NASAしさん:2006/07/21(金) 00:01:35
整備の費用が従来ほど掛からないってことは複雑な機構
ってことじゃないんじゃないかな?

467 :NASAしさん:2006/07/21(金) 01:38:23
>>465
A350が6年後だから、論調はあと4年は変わらないだろ。

468 :NASAしさん:2006/07/22(土) 02:01:16
>>450の記事?Aの不利な部分には目を瞑っているね。
機体による燃費の向上、炭素材の供給元、エンジンなど。
エンジンにいたってはRRもGEも今更新規で作りたくないだろうし。

469 :NASAしさん:2006/07/22(土) 02:24:02
シンガポール航空がA380を追加発注したらしいね。A350も20機発注とか。
ソース:BBC World

470 :NASAしさん:2006/07/22(土) 12:09:38
>>468
あまりにA不利な論調が多いので、アンチテーゼを述べるために
多少目をつぶっているところはあると思うが、エンジンについては
800,900は「787と同じもの」と言っているし、1000については楽観は
していない。胴体についても、ラインナップ全体の効率化 (同じ胴
径が多い) で勝負するみたいだし、まだ勝負は分からないというの
も一理あると思う。
ただ、時間の遅れが致命的でなければという大前提があるが。

471 :NASAしさん:2006/07/22(土) 13:05:02
日本は少なくともボーイングよりになるんだな
ANAもエアバス機完全撤退させるし
ああ、スターフライヤーくらいか

472 :NASAしさん:2006/07/22(土) 15:00:40
>>471 佐川急便

473 :NASAしさん:2006/07/22(土) 18:40:52
>472
貨物はな

474 :NASAしさん:2006/07/22(土) 20:05:25
ボーイングは797のあと、どういう名前になるのですか?

475 :NASAしさん:2006/07/22(土) 21:50:17
ヒント:16進数

476 :NASAしさん:2006/07/22(土) 21:54:48
こういうバカは飛行機に乗るな

>17時過ぎ頃、直くん機内でおねむ
>隣が空席なので横寝かせてたら突然シートベルト着用サイン。
>そして寝かせてる直くんにベルトを締め、私が覆いかぶさる形で直くんを抱き締めてるのに
>再三、スッチーが『お客様、お子様をお抱きください!!!!』と大声。
>『ちょっと眠ってるんだけど!!(怒)』とイライラのアタシ。
>『安全上のため、抱いてください!!!』とハモってるスッチー二人組み。

>・・・・・なんで?何であんたらの会社がトラぶったがゆえのミスのくせに偉そうに言うの??
>当然、直くん大泣き・・・いや、大叫び、そして大暴れ。。。。。
>そりゃそうだよね、寝てないんだもん。直くん、直くんが怒るのも当然だよ。

>『案内があるまでは携帯電話の電源は入れないで下さい』だと。
>それは勝手な言い分じゃないかい?みんな待ってる人がいるはずだろ?
>時間になっても到着しないなら心配するだろ??
>空港で待ってる人には空港が案内するだろうけど、その他はこの状態がわからんだろ??

>その間、2回スッチーが謝りに来た。
>ひざまづいて謝るが、当然無視っす。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/reoroi/diary/20060706/

477 :NASAしさん:2006/07/22(土) 21:55:49
>>475
787は7E7だったんで、正式型番になることはないんじゃないかな。
ということで2707。

478 :NASAしさん:2006/07/22(土) 22:11:02
Eは効率性の頭文字とったやつだったよね
787よりそっちのほうが好きだな・・

479 :NASAしさん:2006/07/23(日) 12:49:45
>>476
相当なスレ違いだが…
多分かなり荒らされたらしくそのHP無くなってるぞ。
まぁ、こんな常識知らずがいるとは思わなかったが…

480 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/23(日) 14:34:51
欧州エアバスは17日、機体の設計を全面的に見直した中型旅客機「A350XWB」を開発すると
発表した。ボーイングが最新鋭の中型機「787」で順調に受注を伸ばす中、エアバスはこの
分野で大きく出遅れていた。開発費は約100億ドル(1兆2000億円弱)の見込み。超大型機「A380」
の生産遅延などで収益が圧迫されるエアバスにとって大きな負担だが、ボーイングに対抗するには
旅客機の品ぞろえ拡大が不可欠と判断した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    軍事化へ向けた各国の動きが活発になって
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 来たと思ったら、もう動き始めているみたいだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l どうせ軍用が本来の目的なんでしょうね。(・A・ )

06.7.18 日経「エアバス、新中型機開発へ・ボーイングに対抗」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060717AT2M1701817072006.html

481 :NASAしさん:2006/07/23(日) 14:49:00
>どうせ軍用が本来の目的なんでしょうね。(・A・ )
釣りか?釣りだよな? 釣りなんだな?な?

482 :NASAしさん:2006/07/23(日) 20:12:52
ホッシュジエンは釣り戦用の共用コテだろうが

で、エアバスは新型機開発と平行して、ボに対する嫌がらせを全力でやるといい。

483 :NASAしさん:2006/07/23(日) 21:05:46
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060723AT2M2200122072006.html
エアバス、英航空ショーで受注巻き返し

 欧州エアバスと米ボーイングは21日、英南部ファンボローで開催中の国際航空ショーでの受注実績をまとめた。
確定受注と仮受注の合計はエアバスが182機で、ボーイングの75機の倍以上となった。エアバスは今年に入って
新型機の量産遅れや設計変更でボーイングに押され気味だったが、巻き返しに出た。
 エアバスの受注額はカタログ価格に基づくと計215億ドル(約2兆4900億円)。ボーイングは96億4000万ドルだった。
エアバスの1月からの累計確定受注機数は航空ショー開始前にはボーイングの4分の1弱だったのが、その半分
近くに増えた。 (07:01)


484 :NASAしさん:2006/07/24(月) 00:49:05
ttp://news.www.infoseek.co.jp/business/story/20060723afpAFP007895/

A380またもや問題発覚

485 :NASAしさん:2006/07/24(月) 15:27:29
独逸の日刊シュピーゲルはまともな新聞だけど、週間シュピーゲルは週間現代並のゴシップ
誌。日刊でレポートされてんならそれなりにマトモに聞くべき話だけど。

486 :NASAしさん:2006/07/25(火) 07:25:39
どっちにしても今年3月に対策済みなら納期延長にも織り込み済みだな

487 :NASAしさん:2006/07/27(木) 13:54:37

■米ボーイング赤字に・4-6月期、司法省と和解で特損

【シカゴ=山下真一】米ボーイングの4-6月期決算は売上高が前年同期に比べ2%増の149億
8600万ドルで、最終損益は1億6000万ドルの赤字だった。旅客機の受注は好調だったが、国
防総省からの不正受注疑惑を巡り、司法省に払う和解金など計11億ドルの特別損失計上が響い
た。旅客機販売は引き続き好調とみて、07年の業績見通しを上方修正した。(10:06)

出典:NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060727AT2M2700N27072006.html


488 :NASAしさん:2006/08/03(木) 23:20:04
 川崎重工業は欧州エアバスの小型旅客機「A321」向けに約15年間供給してきた機体部品の生産を
今年度で打ち切ることを決めた。同部品の供給は、米ボーイング向け一辺倒だった日本の航空機
メーカーが主要部品をエアバスに供給した最初の例だった。受注好調なボーイング向けを優先
する川重はエアバスと継続条件が折り合わなかったとみられる。

 A321は座席数185の小型機で、1994年に就航。国内では全日本空輸が羽田―関西国際空港線
などに導入している。川重はA321の主翼後部の胴体パネルの生産を担当。岐阜工場(岐阜県
各務原市)で91年に生産を始めこれまでに約370機分を納入した。同機の受注残は約190機あるが、
川重は今年度に生産できない分は他のメーカーに引き継ぐ方針だ。


▽News Source NIKKEI NET 2006年08月03日16時30分
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060803AT1D3001403082006.html


489 :NASAしさん:2006/08/03(木) 23:59:48
>>488
今日の東京地区夕刊一面だったわそれ。
なぜか吉野家とBSEを思い出しちまったw

490 :NASAしさん:2006/08/12(土) 17:24:49
しかし、良かったねぇテロ阻止されて。狙われたのは全部ボーイングの旅客機で英米系航空
会社でしょ?

これが遂行されてたらボーイングの旅客機はテロ・リスクを問題にされて受注キャンセル続
出経営危機になってたかもしれん。

491 :NASAしさん:2006/08/12(土) 22:33:47
AA,UA,COはみな国際線はボーイングだしね
UAにいたってはかつてはUTCやボーイングと同じ会社だったし

尤もAAだけでなくUAもエアバス機持ってるけどね
COはもってないんじゃない?

492 :NASAしさん:2006/08/16(水) 20:41:16
しかし、レバノン問題ってボーイングにとってはマジやばくね?

あれで米政府が例によってイスラエルべったりの態度を取ったもんだから湾岸諸国からの
印象は最悪よ。エミレイツの787-10発注の目は完全に消えたんじゃないかと思うが。既存
発注がキャンセルされなければ良いけど。

「イスラエルに虐殺されたレバノン市民を保護の為に」進駐する国連軍がフランス主力と
言われてるからなぁ・・

493 :NASAしさん:2006/08/16(水) 21:22:53
>>492
全然やばくないです。
政治判断で受注を変えることは過去の例から見ても皆無。
アメリカ嫌いのイランでさえ、B747を大事に使用しているって言うのに。

494 :NASAしさん:2006/08/16(水) 22:56:48
>>493
…おいおい。

495 :NASAしさん:2006/08/16(水) 23:24:08
>>494
おいおいって、どういうこと?
実際にこんなことでボーイングとの取引を中止するなら、とっくの
昔にやめているのでは。アメリカがイスラエル寄りと言うことは
今に始まったことではない。
いくらアメリカ憎しでもアラブの大半の国はアメリカとの関係を
断ちたくないのが現実だよ。
イランとシリア以外のアラブ諸国はそこまでアホではない。

496 :NASAしさん:2006/08/16(水) 23:27:17
まあ、492は考えすぎだな。

497 :NASAしさん:2006/08/16(水) 23:48:16
>>490も考えすぎ。

498 :NASAしさん:2006/08/16(水) 23:52:41
>>495
>アメリカとの関係を断ちたくない

アラブの大半の国は民主主義じゃないから、それが可能となるんだよね。

499 :NASAしさん:2006/08/17(木) 00:06:48
>>495
イランの747云々のくだりにツッコミを入れたんだが。
SPを大事に使ってることと政治判断で受注(ママw)を変えないことがどう関係があるのかと。

ところでF14の件

500 :NASAしさん:2006/08/17(木) 13:44:18
まぁ…日本の場合とか…うん…

501 :NASAしさん:2006/08/17(木) 17:05:56
イランは330に決定

502 :NASAしさん:2006/08/20(日) 08:49:45
>>492
でもアラブなどの産油国は、中東情勢が混乱すれば石油が高く売れるのでそほくそ笑んでいるかも?

>>493
イランの場合は単に新造機の導入が困難な為、親米政権時代に導入した747をそのまま使っているだけでは?

503 :NASAしさん:2006/08/20(日) 10:18:54
>>502
ほくそ笑んでいるどころか大笑い。
ただし、王族とか権力握ってる奴らとかの特権階級に属してるものだけだけど。

504 :NASAしさん:2006/08/20(日) 18:54:12
>>503
だからアラブの航空会社は新機材をガンガン買える。

505 :NASAしさん:2006/08/20(日) 23:53:06
当然ながらガンガン買ってるのは国営航空会社とか国営に準ずるところばかりだけどな。
アラブ諸国を民主化させるのがブッシュ大統領の夢らしいけど
いつになったら、サウジとかを民主化させるんだろうね?

506 :NASAしさん:2006/08/21(月) 14:41:51
ボーイングは機上ブロードバンド接続サービスの中止を決めたそうだ。利益が上がらず
売却先を捜していたが結局サービス中止となる模様。

507 :NASAしさん:2006/08/21(月) 16:17:10
中東が民主化されたら反米政権だらけになったりして

508 :NASAしさん:2006/08/21(月) 21:02:15
ブッシュのいう民主化は親米化ってことだろう。
親米化されて十年か二十年経って反米化する可能性はあるがw

509 :NASAしさん:2006/08/21(月) 21:58:26
米国にとっちゃ、日本が親米化の最優秀モデルだろうな。
だから、ことあるごとに絶賛する。安いもんだ。

510 :NASAしさん:2006/08/21(月) 23:11:33
企業努力よりも発着枠や原油価格に左右される商売って何か釈然としないよな

511 :NASAしさん:2006/08/22(火) 11:02:09
発着枠は企業政治的な努力が必要だし、
原料価格に左右されない商売の方が珍しいと思うが、どうか。

512 :NASAしさん:2006/09/04(月) 21:40:59
エアバス、全世界での新規雇用を当面凍結

 【ロンドン=中村宏之】欧州航空機製造大手エアバスは全世界での新規雇用を当面凍結する方針を固めた。

 4日付の仏紙トリビューンが報じた。同紙によると、エアバスのクリスチャン・ストレイフ最高経営責任者(CEO)が
現在精査を行っており、10月中旬に決定するという。

 エアバスは現在約5万7000人の従業員を雇用しているが、最新鋭の超大型旅客機「A380」の航空会社への引き渡し遅延などが起きており、
業績への影響が指摘されている。
(読売新聞

513 :NASAしさん:2006/09/15(金) 11:43:27
おいおい、A380の生産遅れが問題になってるこの時期に人員削減かよ。
今、一番大事なのはA380の生産を軌道に乗せることじゃないのか?


514 :NASAしさん:2006/09/23(土) 11:26:22
はい さらにA380の生産が遅れましたとさ

515 :NASAしさん:2006/09/25(月) 11:14:51
どうせならAN124をエアバス380と言い張ったらいかがか

516 :NASAしさん:2006/10/06(金) 20:00:23
英ロールスロイス、エアバスA380搭載エンジンの生産を1年間停止

 [ロンドン 6日 ロイター] 英航空機エンジン大手のロールスロイス<RR.L>は6日、エアバス<EAD.PA>の超大型航空機「A380」に供給するエンジンの生産を、約12カ月間停止すると発表した。
 ロールスロイス広報担当者は「(A380型機に搭載するトレント900エンジンの)生産を、およそ12カ月にわたって停止する」と述べた。作業停止は5日の段階で従業員に通知済み。
ただ、それに伴う人員削減や06年業績見通しの変更は行わないという。

517 :NASAしさん:2006/10/06(金) 21:05:25
エアバス自爆か

518 :NASAしさん:2006/10/07(土) 16:52:10
なんかボーイングオワタとか嬉々として書いてる人が居た気がするんだけど、なんか
先にエアバスが自爆しそうな勢いだね…。

コストとキャパに問題がないなら超巨大機を2時間間隔で飛ばされるより、半分の
搭乗定員の中型機を1時間間隔で飛ばしてくれた方が利用者としてはありがたいっ
てのはあるよね。

519 :NASAしさん:2006/10/07(土) 18:42:38
いずれにしてもA380がきちんと量産されない事には始まらない。
A350の計画にまで影響が及んだらエアバスは終わる。

520 :NASAしさん:2006/10/07(土) 20:56:23
エアバスのCEOが逃げたがっているというウワサは?

521 :NASAしさん:2006/10/07(土) 23:31:46
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061007AT2M0700Y07102006.html

これの事?

522 :NASAしさん:2006/10/07(土) 23:36:58
株を売り抜けてるのは、どいつもおんなじって気がするなぁ。
見切りをつけて逃げ出すってわけか。

523 :このスレの最初のほう:2006/10/08(日) 00:57:14

54 :NASAしさん :2005/05/04(水) 16:12:24
クラシック737はもう交換時期にきてるけど
ここをA320に大きく食われるとボーイングもかなりやばい。
もっとも、すでに受注残機数でも金額でも
(1505機vs1152機、1340億$vs990億$:2002年)
エアバスの方が上回ってるから民間旅客航空機メーカーとしては
エアバスがすでに世界一といっていい。
ボーイングは過去10年M&Aや本社のシカゴ移転など
飛行機作り以外に目が行き過ぎてたからその付けがここにきて回ってきた。

524 :NASAしさん:2006/10/08(日) 04:30:20
>>523
確かに777以降何がしたいのかわからん有様だったが
787で必死になって本業に戻るあたりは流石ボーイング。

525 :NASAしさん:2006/10/08(日) 12:03:22
今はなぁ…
A320のバックオーダーを増やし、A380量産の障害を大きくしてるからねぇ…
収支を改善しないといけないという縛りがあるから仕方ないとも言えるが…
A380もすぐに問題解決ができるのなら、人海戦術でも取るべきだが…
多分問題がすぐに解決できそうも無いんだろうなぁ…今の状況では…

526 :NASAしさん:2006/10/08(日) 22:24:50
人海戦術・・・・新規採用凍結cyuwwww


527 :NASAしさん:2006/10/08(日) 23:19:24
その辺りがエアバスのアホなところなんだよな…

528 :NASAしさん:2006/10/09(月) 13:33:09
エアバスの新型軍用輸送機の引き渡しも遅延=最大2年の可能性−独紙 (AFP=時事)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/business/story/20061007afpAFP009013/


529 :NASAしさん:2006/10/09(月) 21:21:07
>>528
A400Mは予定では2002年初飛行、04年引き渡しだったんだよな。それがずるずる遅れてた。
こりゃ初飛行が2010年てとこか。

530 :NASAしさん:2006/10/09(月) 22:13:23
もっとも、軍用輸送機というか軍用機全般の場合「差し迫った需要」ってものがナイから
大抵はずるずる遅れていくんだよなぁ。

ユーロファイター然り、F22然り。

A400Mはサイズ的にはC130の後継代替って辺りになる。装甲偵察車は運べるけどMBTの
空輸は最初から考えてない。

531 :NASAしさん:2006/10/09(月) 22:42:19
ボーイングはダグラスと合併した上に
軍用機ではロッキードと協力してる

532 :NASAしさん:2006/10/09(月) 23:54:52
こんな話し聞いたけどホントかな?
ボーイングの技術者の方が日本の気象条件を熟知していて、
気象条件に合わせたカスタマイズをしてくれるらしい。
エアバスの技術者日本の気象条件をあまり知らず、カスタマイズしないため
日本ではボーイング機が主流になっている。
コレがホントなら日本じゃエアバスは売れないのは当たり前じゃん。

533 :NASAしさん:2006/10/10(火) 00:07:58
>532

そのカスタマイズの話はしらんが、顧客サービスが充実しているという話は
聞いたことがある。整備や飛ばし方の改善点なんかを指摘してくれるらしい。

534 :NASAしさん:2006/10/10(火) 00:25:07
単純にボーイングにとって日本の航空会社が乗客だから、便宜を図ってるだけじゃね?
エアバスの飛行機をガンガン買ってくくれば、整備も特別仕様もアリアリだろ。

535 :NASAしさん:2006/10/10(火) 00:25:39
分かると思うが、誤字。 乗客→上客 すまん

536 :NASAしさん:2006/10/10(火) 00:32:33
>>534
ついでに、「買ってくくれば」→「買ってくれば」もね。

537 :NASAしさん:2006/10/10(火) 01:14:29
エアバスは日本向け専用に作ってくれないからだよ
羽田〜札幌間は世界一の輸送量を誇るポイントなのに
みすみすボーイングに明け渡してる

538 :NASAしさん:2006/10/10(火) 01:19:54
だってフランス人だもん

539 :NASAしさん:2006/10/10(火) 14:47:50
経営悪化、3カ月で辞任 欧州のエアバス社長 (共同通信)
 【パリ10日共同】欧州航空防衛宇宙会社(EADS)が9日発表したところによると、同社子会社の欧州の航空機大手エアバスのクリスチャン・ストレイフ社長兼最高経営責任者(CEO)が同日辞任した。
ストレイフ氏は世界最大の次世代旅客機A380の引き渡し遅れなどを受けて7月に就任したばかり。経営環境悪化の中、在任3カ月で辞任する異例の事態となった。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/air/story/10kyodo2006101001000108/

540 :NASAしさん:2006/10/10(火) 20:36:33
エアバスは今月3日、A380の納入がさらに約1年間遅れることを明らかにし、10年以降は年間20億ユーロ(約3000億円)のコストを削減する計画を
発表。しかし、人員削減や工場再編など大胆なリストラを進めようとするストレイフ氏と親会社のEDASが対立していたといわれる。
 EADSでは独仏が1人ずつ共同CEOを出しており、これまで独側のトーマス・エンダース共同CEOがエアバスを管轄していた。今後はガロワ共同
CEOがエアバスCEOとして航空事業を担当することで、迅速な意思決定が可能になるという。しかし、思い切ったリストラを目指したストレイフ氏の
辞任で、エアバスの経営改革が進むか疑問視する声も少なくない。


541 :NASAしさん:2006/10/10(火) 20:37:14
A380は1機2億5000万ドル(約300億円)で、すでに独ルフトハンザ航空など16航空会社に159機の販売が決まっているが、
納入の遅れで膨大な補償金が必要になるうえ一部航空会社はキャンセルも検討している。納入遅れの影響で、
エアバスは6年ぶりに受注がボーイングに抜かれる可能性が高い。
 さらに、A380の納入遅れをとらえ、最大のライバルである米ボーイング社が「次世代中型機のドリームライナー(B787)を早期納入し、
A380の追い落としを図る」(ロンドン大学のロートン氏)との指摘もある。エアバスの経営混乱がボーイングをさらに勢いづかせるのは確実で、
エアバスの前途には厳しい見方が増えつつある。

542 :NASAしさん:2006/10/10(火) 23:22:57
ボーイングはすでに日本企業と化した。

543 :NASAしさん:2006/10/11(水) 00:35:34
>>542
日本の判断は恐ろしいほど適切だな

1.エアバスA380を捨てた
2.ボーイング787に賭けた
3.巨艦大砲主義型ハブ空港を放棄した


544 :NASAしさん:2006/10/11(水) 05:29:23
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/koutai.html

>エアバス機の今年1月以来の受注数は、9月末現在、全機種合わせて226機にとどまった。対するボーイングは723機と好調である。



これはもうダメかもしれんね。

545 :NASAしさん:2006/10/11(水) 07:46:29
>>543
マルポスうざい。

546 :NASAしさん:2006/10/11(水) 09:07:11
>>544
ボーイングはB737のバックオーダーを抱え過ぎないように、
オーダーストップしたりして調整してるんだって。
だから、そのおこぼれをエアバスが受注できるらしいよ。

547 :NASAしさん:2006/10/11(水) 21:24:37
>>546
そのおこぼれのつもりで今更A320なんかいっぱい受注抱えちゃって、
A380の生産阻害要因になってえらいことになってるんですが?

www

548 :NASAしさん:2006/10/12(木) 00:03:12
>>547
それはエアバスがアホだと言う事で許して…
だって、「A380に手間取ってますから少しオーダーストップさせて」と言えばいいのに、
A380に手間取って利益が落ちるからA320の受注を取って自らの首絞めてるだけだから。

549 :NASAしさん:2006/10/13(金) 14:31:35
これはもうヤヴァイかも分からんね (Defense-Aerospace.com & DefenseNews 2006/10/6)
A380 で再度の納入遅延という「頭痛のタネ」を振りまいている Airbus 社だが、ドイツのラジオ局・Deutsche Welle German が報じたところでは、さらに A350 についても「重大な問題が発生」、A400M についても「遅延する模様」と、まさに踏んだり蹴ったり。
A400M については、コスト削減が実現しなければメーカー側が自腹を切って対応する必要がある、という話まで出ている。
ドイツの新聞・Die Welt 紙も A400M の遅延問題を報じており、A400M の納入時期について「当初予定の 2010 年から 2012 年に遅延する」としている。しかしこの件について、ドイツ政府は否定している。
そのドイツは、A400M×60 機を 86 億ユーロ (109 億ドル) で発注している。
http://www.kojii.net/news/news061013.html

550 :NASAしさん:2006/11/10(金) 21:46:54
 

551 :NASAしさん:2006/11/25(土) 02:24:28
エアバス社 A350XWB型、親会社役員会開催されず
Date : 2006/11/24 (Fri)

業界関係者によると、A350XWB型の開発を正式決定するとされていた24日のEADS社役員会は、開発費の調達を巡り主
要株主の意見が一致せずキャンセルされた。EADS社の広報はコメントを拒否している。エアバス社がA350型の構想を発
表して2年、7月にはXWB型を発表しているが、A380型の生産遅延問題が重なり、次世代中型機は迷走を続けている。

約100億ドルとされるA350XWB型の開発費調達に、主要株主のラガルデール社とダイムラー・クライスラー社が懸念を持
っていると、業界関係者は述べている。エアバス社株を20%保有していた英国のBAEシステムズ社は、開発費の負担増を、
売却した理由のひとつとしていた。ラガルデール社とダイムラー・クライスラー社も、EADS社の持ち分比率を下げている。

ttp://www.as777.com/index.htm



いいニュースがなかなか無いねえ。

552 :NASAしさん:2006/11/27(月) 10:25:29
◆エアバス、最新航空機市場予測を発表
  2006年〜25年の新造旅客機及び貨物機需要
   航空機群近代化と拡大で2万2,700機見込む
 ▽環境問題と費用削減で1万2千機以上入れ替え
ttp://www.da-news.co.jp/2006-1127.htm

553 :NASAしさん:2006/11/28(火) 15:56:29
★20年間で2万2700機・2.6兆ドルの新造機需要
 エアバス、最新航空機市場予測
 …………長距離路線60%需要増で大型機需要拡大
 …………リーヒーCOO「アジア太平洋が需要の3分の1」 
 …………2通路型旅客機は5300機の引渡
 …………単通路は総引渡数の70%占める
★エアバス、ギャラクシーエアラインズにA300-600F引き渡し
ttp://www.jwing.com/w-daily/bn2006/1128.htm

554 :NASAしさん:2006/11/28(火) 17:32:53
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2758790/detail

2006年シェア、金額ベースでB社64%、A社36%
実に2倍近い開き

今年は、1機当たりの価格が高い大型・中型旅客機市場で、ボーイングの販売実績がエアバスを5倍も上回ったことから、エアバスの市場シェアの低下につながった。

555 :NASAしさん:2006/11/29(水) 11:47:09
555

556 :NASAしさん:2006/11/29(水) 13:31:11
ボーイング、エアバス06−25年予測 航空機需要302兆円(フジサンケイ ビジネスアイ) (29日8時32分)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061129-00000011-fsi-bus_all

557 :NASAしさん:2006/12/01(金) 23:10:02
エアバスの飛行機の方が安心感があるよ
ボーイングはイマイチ信用しきれない

558 :NASAしさん:2006/12/02(土) 08:28:07
そっかなー。
おれ、逆にエアバスの飛行機のほうが信用しきれないなあ〜。

559 :NASAしさん:2006/12/02(土) 12:29:25
エアバス社 A350XWB型、EADS社が開発を承認
Date : 2006/12/02 (Sat)

EADS社の役員会は1日、エアバス社が計画している次世代中型機、A350XWB型の開発を承認した。
A350XWB型の開発は100億ユーロとされているが、EADS社は開発費を明らかにしていない。

エアバス社は1日、11月の新規受注が127機だったことを明らかにしている。年初来の受注は635機に
達し、823機を受注しているボーイング社との差を縮めた。受注の内訳はA320型シリーズが113機、
A330−200型が9機、A340−500型が5機だった。

A340−500型はインドのキングフィッシャー航空からの受注で、同型の受注は2004年12月以来だっ
た。エアバス社の11月末までの新規引き渡しは399機だった。ボーイング社は10月末までに330機を
引き渡している。


ttp://www.as777.com/index.htm

560 :NASAしさん:2006/12/02(土) 21:47:14
ボーイングはエアバスの誹謗中傷をすればするほど自分の会社の品格を落としているようにしか見えないが

561 :NASAしさん:2006/12/02(土) 22:05:12
>>560
>ボーイングはエアバスの誹謗中傷をすればするほど
え、どんな事やってんの?

562 :NASAしさん:2006/12/03(日) 00:52:43
むしろ、エアバスの方が経営側のどたばたや、開発のどたばたと、
国からの補助金などのどたばたで、で品格を落としているようにしか見えないが。

563 :NASAしさん:2006/12/03(日) 12:11:41
他者の悪口しかいえないようなところのほうが品格がないのは当然のはなし

564 :NASAしさん:2006/12/03(日) 12:36:46
盤石な会社は存在しないって事だよ。ボーイングは民間航空受注は順調だけど防衛関連では
ロッキード・マーチンにやられてるし。

ただ、ボーイングの最近の宣伝戦はシアトルにあるもう一つの会社の悪影響をモロ受けてる
様な気がするよ。

565 :NASAしさん:2006/12/03(日) 19:59:55
造る飛行機も企業としての理念や社会性もエアバスの圧勝

566 :NASAしさん:2006/12/03(日) 20:29:12
とうとう壊れちゃったかエアバスヲタ

567 :NASAしさん:2006/12/03(日) 22:04:31
理念や社会性を重視するあまり、どんなに納期が遅れて脚に迷惑かけても
従業員は残業しないでしっかりバカンスとるのがエアバス

568 :NASAしさん:2006/12/03(日) 22:53:48
そして、その尻拭いを補助金という形で政府に押しつけるエアバス。

569 :NASAしさん:2006/12/03(日) 23:19:32
一番大変な主要部材の製造を日本にやらせて、そこが過労死当然の重労働でも平気なボーイング。

ただし、これは企業戦略上全くの正解である。

570 :NASAしさん:2006/12/03(日) 23:30:02
笑っちゃった…

571 :NASAしさん:2006/12/04(月) 01:06:30
エアバスが守る社会性は、ヨーロッパ諸国 (主にフランス) の雇用。
航空機製作のための効率には目を瞑ります。
エアバスが掲げる理念はボーイングを目の敵にすること。
売り上げで負けても、販売機数が多ければ勝ち誇ります。

572 :NASAしさん:2006/12/04(月) 14:54:08
売れてるのが小型のA320ばかりだからね
嵩は増えても実は増えない
次世代小型機もボーイングが先行しそうだし
ロードマップ上ではA350で四苦八苦してるときにボーイングは次の設計が出来るからな

573 :NASAしさん:2006/12/04(月) 21:40:51
>>569はボーイングヲタを装ったエアバスヲタだろうな
こういう文章を見た人がボーイングに対してどんな印象を抱くかを考えれば

574 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:14:47
日本にA380が飛んできたときはだんまり(だってどうせ何書いても突っ込まれるってか?)w

ほとぼりがさめた頃に電波垂れ流し。もう終わってるねここのエアバスヲタはw

575 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:16:47
だんまりなんてしていないよ
成田で実機をみながら書き込みなんてできるわけないじゃん

576 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:20:03
>>572
5年遅れたら787の評価が固まってるだろうし、カーボン胴体の運用実績もキャリアのノウハウもたっぷりたまってるな。
その頃にA350ができてきても、787を選択するリスク(カーボン胴)はなくなってるだろう。
A350を選ぶ理由が残っているのかどうか。見ものだね。

577 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:24:23
>>576 A350は時期的に、B777初期型の置き換え用とか。

578 :NASAしさん:2006/12/04(月) 23:07:18
>>577
それは787-10がやるでしょ。
あるいは、その頃にはBも787の実績を踏まえた新作を用意してくるだろう。
自社機のリプレースを逃すバカな会社はない。
たとえば747並みの重量の双発とか?

579 :NASAしさん:2006/12/05(火) 00:42:20
>>575
19日に来て前後10日から25日まで書き込みなし。これがだんまり以外の何だというのか?
見てきたという割には感想も一つもなし。笑わせてくれますねw

FedExもキャンセルして777発注って?大丈夫?w

580 :NASAしさん:2006/12/05(火) 09:53:30
■ イベリア航空 地元経済紙報道、ボーイング社に乗換えか
Date : 2006/12/04 (Mon)
イベリア航空は長距離路線用機材として30機のA340型を運航しているが、
後継機としてB787型を導入する可能性があるとしている。
ttp://www.as777.com/

581 :NASAしさん:2006/12/07(木) 00:47:32
>>578
まぁつまり中型市場は完全にボーイングになるってこったな。
200〜400機の市場というと777(787技術を組んだ最新型)か、
747-8のどちらかだな。燃料効率とか整備考えると前者か?
ANAは新型大型機を投入とあるが747-8のことだろうか・・・


582 :NASAしさん:2006/12/07(木) 05:54:37
Date : 2006/12/06 (Wed)

ウォール・ストリート・ジャーナル紙など複数の米国メディアは、ルフトハンザ・ドイツ航空がボーイング社に、
20機のB747−8旅客型を発注、別途20機をオプション契約すると報じている。関係者によると6日にも、
ルフトハンザ航空は役員会で発注を承認するとしている。

発注されると次世代ジャンボ機の旅客型としては初の発注となるが、専門家らは、ルフトハンザ航空の発注は、
昨年11月に開発を正式決定した、同型機の発注に弾みを付けることになるだろうと話している。

ルフトハンザ航空が20機のB747−8型を発注すると、ジャンボ機(B747型)の単発発注としては、1990年に
ブリティッシュ・エアウェイズが、23機のB747−400型を発注して以来の発注規模となる。

http://www.as777.com/index.htm



キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!

583 :NASAしさん:2006/12/07(木) 16:50:27
LHは大型機厨だからね・・・
エアバス機優先でがいくら777がこなかろうとと747は買ってる感じ

584 :NASAしさん:2006/12/07(木) 21:59:53
ボーイング厨のJALとANAは747-8に手を出すのかね?
777-300ERでも裁き切れない路線はそうは無いと思うけど・・・

585 :NASAしさん:2006/12/07(木) 22:05:18
ボーイングのどこにそんな魅力があるのだろうか???

586 :NASAしさん:2006/12/08(金) 00:07:25
>>585

・航空会社の意見をよく聞くところ
・顧客サービスが充実しているところ
・コモディティーとかいって、状況に不適合な機種を押し付けないところ

587 :NASAしさん:2006/12/08(金) 02:20:51
ここ三十年、旅客機部門で売れなかったのは747SPくらいですかね。


588 :NASAしさん:2006/12/08(金) 02:41:08
>>587
SPって45機だっけ。45機以下の受注なのはあるぞ。
767-400ERとか。747-400ERなんてまだ6機だ。

737-600は69機で現時点で受注残0。700,800はどっちも1000機を超えているので
600は「全然売れなかった」と言っていいのでは。

589 :NASAしさん:2006/12/08(金) 07:34:04
>>588
それを言い出したら、B777だって772も772LRも773も2桁だよ。
B767もB764ERは売れてなかったんじゃないかな。

590 :NASAしさん:2006/12/08(金) 10:22:15
>>585
実際747-400ERの存在価値が良く分からない

591 :NASAしさん:2006/12/08(金) 10:33:42
>>585-586
日本の特殊事情に合うように、マイナーチェンジ版の独自機種を設計してくれる。

592 :NASAしさん:2006/12/08(金) 12:52:06
★エアバス、282機の大量受注、ボーイングは52機
 Airbus/Boeing 2006年10月実績
ttp://www.jwing.com/w-daily/bn2006/1208.htm

593 :NASAしさん:2006/12/08(金) 13:58:03
また、エアバスの小型機薄利多売が始まったな。
けどA320はバックオーダー6年分ぐらい溜まっちゃったんじゃない。
もうそろそろ限界がきてると思うけどな。
そういや、中国工場の件はどうなったのかな?

594 :NASAしさん:2006/12/08(金) 21:55:27
>>593
もちろんEUモデルと中国モデルでは値段が違うんですよね?


595 :NASAしさん:2006/12/08(金) 22:59:53
>588

それを言い出したら747SRや744Dも日本でしか売れていない。

596 :NASAしさん:2006/12/08(金) 23:08:59
B767-400ERは日本のエアラインが注文入れると踏んで開発をスタートさせたんだろうな。
B767-400ER自体はマニアックな存在のままで終わりそうだけど,ある意味その志はB787に受け継がれているといえなくもない。

597 :NASAしさん:2006/12/08(金) 23:12:31
>>587
つ[747-8(特に旅客型)]

598 :NASAしさん:2006/12/09(土) 08:28:41
>>597
たった一行に突っ込みどころを二つも入れるとは素晴らしい。

599 :NASAしさん:2006/12/09(土) 13:20:27
ルフトハンザ、ボーイングの超大型旅客機購入へ

 【フランクフルト=後藤未知夫】
ルフトハンザ・ドイツ航空が米ボーイングの次世代大型機「747―8」を
世界の大手航空会社で初めて購入する見通しとなった。
競合する欧州エアバスでは大型機「A380」の生産・引き渡しの遅延が問題化しており、
ボーイングが一段と攻勢に出るきっかけになりそうだ。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)によると、
ルフトハンザは747―8を20機購入することでボーイングと基本合意。
購入価格は約50億ドル(約5800億円)とみられ、さらに20機を追加購入する可能性もある。
ルフトハンザは6日にも最高意思決定機関の監査役会で承認する見通しだ。

 ルフトハンザは当初、A380を15機購入する予定だった。
しかしエアバスは生産・引き渡しの遅延を発表。
大量購入を予定していたエミレーツ航空が見直しを表明するなど
航空会社の間では購入に慎重論も出始めていた。 (10:34)

NIKKEI NET
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20061206AT2M0600A06122006.html

600 :12月:2006/12/09(土) 15:48:47
ファーストチョイス B787-8 2機(オプション行使)
フィリピン航空   B777-300ER 2+2機
ルフトハンザ    B747-8 20+20機
            A340-600 7機
アルキア航空   B787-9 2+2機

A社 7機  B社 26機+24機


601 :NASAしさん:2006/12/09(土) 15:55:14
>>592
内150機が中国向けのA320

602 :NASAしさん:2006/12/13(水) 20:53:36
ルフトハンザ、長距離用に27機の新型機材を発注

[掲載日:2006/12/11]
 ルフトハンザドイツ航空(LH)の取締役会はこのほど、
新たに27機の長距離用の機材発注を決定した。
発注機材、および納入時期はボーイングB747-8ジェット20機を2010年から、
長距離用エアバスA340-600型機7機を2008年からというもの。
また、B747-8型機は20機のオプション発注も含まれている。

 LHはB747-8を運航する初の航空会社となる見込み。
この機材では約400席となり、約550席のA380型機、
約300席のA340-600型機の中間にあり、供給量の増加を目指す
LHとしては機材構成、空港のスロット枠との関係から
「完璧にフィットする」としている。

 また、B747-8型機は機材更新だけでなく、
燃料費をはじめとする運航費の削減を見込む。
同機は新型のエンジンも搭載し、
従来機と比較して排気量が20%減となり、燃費、環境効率が高まる。

トラベルビジョン-ニュース
ttps://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=26990

603 :774便 【吉】 【1007円】 :2007/01/01(月) 23:10:30
■ ボーイング社、2006年新規受注、2005年を上回る
Date : 2006/12/31 (Sun)
ttp://www.as777.com/

604 :NASAしさん:2007/01/15(月) 21:26:15
[ベルリン 14日 ロリター] 15日付のフィナンシャル・タイムズ(FT)紙ドイツ語版によると、欧州航空防衛大手EADS<EAD.PA>傘下エアバスの2006年の広胴機市場でのシェアは40%と、販売不振により05年の45%から縮小した。
 エアバスは17日に06年の受注実績を発表する予定。
 同紙によると、06年の受注は800機で、05年の1055機から減少した。機体数から算出した新規受注の市場シェアは52%から43%に低下した。

605 :NASAしさん:2007/01/17(水) 22:43:47
【パリ17日共同】欧州の航空機大手エアバスは17日、2006年の民間航空機受注数が790機だったと発表した。
前年の1055機から大幅に落ち込み、米ボーイングに6年ぶりに首位を譲り渡した。

 世界最大の次世代旅客機A380の引き渡しの遅れや次世代中型機の開発遅れが受注不振につながったとみられ、
エアバスが置かれた苦境の深刻さが浮き彫りになった。

 ボーイングの06年の受注数は1044機。

 エアバスはこれまで3回にわたりA380の引き渡しの遅れを発表。経営陣のインサイダー取引疑惑もあり、
昨年7月には親会社である欧州航空防衛宇宙会社(EADS)とエアバス両社の経営トップ交代を発表。
わずか3カ月後にはリストラをめぐる対立からエアバス社長が辞任するなど、混迷が続いている。


606 :NASAしさん:2007/01/17(水) 23:16:15
ボーイングはエアバスに…

737の時点ですでに勝ってる。

777でとどめの一撃。

仮にA380が売れた所で勢力図は変わらない。

B747-8は未知数。

ただし、A380が増えると比例してB747-8もそこそこ受注が見込める。

607 :NASAしさん:2007/01/18(木) 01:05:30
asahi.com:旅客機受注、ボーイング6年ぶり首位 エアバスは赤字に?-?ビジネス
http://www.asahi.com/business/update/0117/148.html

朝日の数だと824と1050になってるが、これはキャンセルなどを考慮しない数かな?
差を少しでも小さい数字を出そうというところが、いじましいな。

608 :NASAしさん:2007/01/18(木) 12:20:08
>>605
■ エアバス社 2006年受注、790機・6年ぶりにボーイング下回る
  Date : 2007/01/18 (Thu)
ttp://www.as777.com/

609 :NASAしさん:2007/02/06(火) 01:16:43
UPSが767-300Fを27機お買い上げ

1000機の大台乗ったか?

610 :NASAしさん:2007/02/20(火) 23:47:30
ttp://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

2月21日 特集(11時台)「エアバス再建へ 米欧航空戦争のゆくえ」

611 :NASAしさん:2007/02/23(金) 23:42:56
【カタール】エアバスの親会社EADS株取得を交渉中=外務省当局者[02/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1171904703/l50
 カタール国営のカタール・インベストメント・オーソリティーは、エアバスの親会社である
欧州航空防衛大手EADSの株式取得について交渉を行っている。匿名のカタール外務省
当局者が19日明らかにした。

 この当局者は「われわれはEADSと交渉中だ」と述べた。取得を検討している株式の規模
については、明らかにしなかった。

 約400億ドルの資産を抱えるカタール・インベストメント・オーソリティーの責任者は、ハマド
第1副首相兼外相が務めている。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20070219/119332/
http://feeds.reuters.com/~r/reuters/JPTopNews/~3/92846462/newsarticle.aspx

612 :NASAしさん:2007/02/24(土) 14:32:43
伯林 二十二日 ロリター
メルケル独首相とシラク仏大統領は23日、ベルリン近郊で首脳会談を開き、欧州航空機製造大手エアバスの経営再建計画では、
人員削減などの負担が独仏両国でバランスのとれた内容になるべきだとの考えで一致した。

 エアバスは最新鋭大型機A380の航空会社への引き渡しの遅延などの影響で業績が悪化し、
経営再建を迫られており、約1万人の人員削減を含む大規模なリストラ計画を近く発表すると見られている。

 エアバスの生産拠点は独仏各地に点在し、本社は仏トゥールーズにある。ドイツ国内には「ドイツがより多くの人員削減の負担を求められるのではないか」との懸念から、両国間で公平な負担を求める声が強まっている。
エアバス問題は独仏間の政治的な対立を先鋭化させかねない状況だ。

613 :NASAしさん:2007/02/25(日) 18:46:31
今のところ787の開発/製造については不具合は聞かないが、A380でも
完成直前になってからのトラブル。これがケチのつきはじめでその後
エアバスのイメージは一気に悪化。
ボーイングも787は主要構造部分全複合材というチャレンジングな機体でも
あるし同じことにならないとも限らない。

ほんと,オセロゲームのような業界だな。

614 :NASAしさん:2007/02/25(日) 19:08:33
>>613
787の不具合、すでに聞こえてきてるじゃん。

615 :NASAしさん:2007/02/25(日) 23:50:31
>>614

具体的に。
少なくとも、雑誌や新聞に出ているでは見た事無いぞ。

まぁ、アチラ(US)の新聞にはサプライヤーの遅れがどうとかこうとか
書かれてるようだが、これだけのプロジェクトで遅れがないなんて
ありえないから、その程度で不具合って言われてもなぁ。


616 :NASAしさん:2007/02/26(月) 00:47:14
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/space/1146932512/970
>970 :NASAしさん :2007/02/02(金) 08:04:23
>《ボーイング社、B787のサプライヤー問題の原因を明らかに。
>さらに、サプライヤー問題解決のため、日本とイタリアに担当者を派遣へ》
>
>ttp://www.flightglobal.com/articles/2007/02/01/211868/boeing-reveals-source-of
>-787-supply-problems-and-sends-representatives-to-japan-and-italy-to-clear.html
>
>>内容が難しい…いや、表現が難しい…
>>主な内容は、
>・ボーイング社社長兼CEOの決算会議上でサプライヤー問題について言及。
>・ボーイング社は、日本の富士・川崎・三菱の三重工とイタリアのアレニアに対して、
>作業の協力・援助のためにエンジニアと製造部門の人員を派遣する。
>・派遣目的は、日程及び技術的リスクの軽減。
>・四社は順調に前進していたが、時折『ゆらぎ?』があった。
>・今のところ全て、想定の範囲内である。
>・先日、日本において三菱関係者とあった。
>・危機的状況を完全に脱したわけじゃないが、経過・予測ともに順調。
>・国際分業体制については問題ない。
>・作業に関しては、状況に応じて調整し、話し合うことになっている。
>・システムパートナーたちの仕事には満足。現在作業の中心は構造の部分。
>・機体軽量化についても、顧客の要求は満たせるようになり満足している。
>・初号機のデリバリーは予定通り、2008年5月に行う。残りも契約どおりに実施予定。
>・B787用最終組み立てラインの設置決定はまだしていない。

617 :NASAしさん:2007/02/26(月) 00:48:05
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/space/1146932512/971
>971 :NASAしさん :2007/02/02(金) 08:34:07
>《関連記事》
>ttp://seattletimes.nwsource.com/html/boeingaerospace/2003550608_boeingnews010.html
>ttp://seattletimes.nwsource.com/html/boeingaerospace/2003550442_boeing01.html

618 :NASAしさん:2007/02/26(月) 10:23:57
>>615
聞こえてきてないと言ったら嘘にならぁな。
エアバスとはレベルが違うが。

619 :NASAしさん:2007/03/03(土) 10:37:26
UPS、A380Fをキャンセルだと。

620 :NASAしさん:2007/03/03(土) 23:14:28
それは、エアバスにとっちゃ朗報かもな。
いや、規定路線だから、影響無しか。

621 :NASAしさん:2007/03/07(水) 00:23:00
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000011-fsi-bus_all
エアバスの1万人リストラ、仏大統領選の争点に

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000896-reu-bus_all
経営テコ入れでエアバスに資本注入の用意=仏首相


622 :NASAしさん:2007/03/18(日) 23:41:30
787板見てると,日本からの次の出荷がハッキリしないらしいな。
787の計画も予定通りとはイカンだろうな、ヤッパリ。

623 :NASAしさん:2007/04/08(日) 23:14:45
保守

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)