5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マラッカ海峡で船舶が襲われないようにするには?

1 :NASAしさん:2005/03/21(月) 06:01:49
人質が開放されてよかった。でも身代金がかかったらしい。
今後も多発するように思われるので、意見を聞きたい。

2 :NASAしさん:2005/03/21(月) 06:37:39
50年前からちょくちょく襲撃されてるが企業も国も公表してないだけだよ某や

3 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2005/03/21(月) 06:47:27
マラッカ海峡の非武装化、なんてもんは最初からむりぽだから、とりあえず
ASEANとAPECの加盟諸国連合で、警備軍作って現地に駐留させるとか。でも
これも海峡沿岸の、マレーシアとインドネシア両政府が、海賊退治には役
立たずというレッテルを張られて、両国のプライドがズタズタになって、
ASEANとAPECの関係がマズーになりそうだから、今んとこはインドネシア軍と
マレーシア軍に、(・∀・)ガンガレ!としてか言いようが無い。

4 :NASAしさん:2005/03/21(月) 06:51:24
逝かなきゃいい。


はい糸冬了!

5 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2005/03/21(月) 06:55:32
>>4
んな事言ったって、マラッカ海峡が閉鎖されると、中東の石油資源に
頼りっぱなしの日本は、タンカーの最短の石油輸送路が取れなく、
回り道せざるを得なくなって、輸送費に跳ね返った挙句、ガソリン価格の
上昇やら、今でも高い航空券の燃料税が、また高くなるやんか。

6 :NASAしさん:2005/03/21(月) 07:25:02
プーケット上辺りに運が作ればいいのに

7 :NASAしさん:2005/03/21(月) 08:13:51
こっちにも来てね

海賊総合スレッド

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1087549216/

8 :NASAしさん:2005/03/21(月) 08:44:32
マレー半島(タイ)に運河を造ることについては
シンガポールが国が衰退するからという理由で反対しており
頓挫しているらしい。だがそんなことはもういいのではないか。

9 :NASAしさん:2005/03/21(月) 09:20:00
また厨房が訳わからんスレ立てちまったな。
マラッカ海峡の海賊なんて俺の曾爺さんの頃も、爺さんの頃も、親父の頃も有ったんだとよ。

10 :NASAしさん:2005/03/21(月) 09:52:54
ジャッキーチェーンにお願いして退治してもらおう

11 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2005/03/21(月) 10:00:28
>>10
サモハンキンポーにもお願いしてもらおう。

12 :NASAしさん:2005/03/21(月) 10:01:36
ユウンピョウにお願いして

13 :NASAしさん:2005/03/21(月) 10:03:33
プロジェクトA計画 遂行!!

14 :NASAしさん:2005/03/21(月) 10:29:16
よし、じゃあ、敵のアジトに乗り込むぞ!

15 :NASAしさん:2005/03/21(月) 10:32:39
タグボートなのでその場で全力でぐるぐる回れば漁船付けられなかったんじゃないかな

16 :NASAしさん:2005/03/21(月) 12:32:28
>>15
笑わせるなよ。
でも曳索どうするんだ?

17 :NASAしさん:2005/03/21(月) 13:13:09
護衛艦を護衛につけましょう。
さすがに日本の護衛艦はそんなにたくさんはないので、小型の護衛艦を量産。
全航路とはいかないので、行きの船、帰りの船と交互に護衛しながらマラッカ海峡の部分だけ往復。
状況によってはもうすこし先まで護衛してもいいけどね。

それでも1:1でつけるのは効率悪いので、船団を組むの。
海賊側もその護衛艦をもしのぐ武装をしていたちごっこ・・・とはならなくて、護衛の薄い他国の船を襲うでしょう。

18 :NASAしさん:2005/03/21(月) 16:43:07
ニー速から帰ってきました

19 :NASAしさん:2005/03/21(月) 18:31:55
>>3
なるほど。そういう計画もあったんですね。
運河を建設すればタイもかなりの国庫収入を得ることが出来そう。
それこそASEANの中心国になれる。

20 :NASAしさん:2005/03/21(月) 19:06:31
小型の護衛艦てなんだ?
護衛艦を派遣なんかしてもなんの意味も無い。
あの海域全体をたかが二〜三隻の艦船でどうカバーしろと?
大体実行した所で中国の反発は目に見えている。
数年前に泰海軍から合同演習の打診があったが中共協調外交というなんの国益にもならん理由で防衛庁は拒否した。

21 :NASAしさん:2005/03/23(水) 21:51:21
>>20
17は量産と言っているようだが。2〜3隻で量産したことになるのだろうか。

中共がなにかいおうと、艦船の派遣が中国に対する侵略を意図したものでない以上、それは、日本国に対する主権侵害だ。
日本国民と日本国民の財産たる船舶とその積荷が狙われている以上、それを守るためにあらゆる手立てを打つ権利も義務もある。
中共のいいなりになって派遣をやめたら、海賊被害にあっても、中国がその損害に対して補償と謝罪をしてくれるのだろうか。

22 :ANIOTAさん:2005/03/25(金) 05:52:10
 「アッツからシンガポールは完全に皇国領。」とか寝言言おうとしてたら、
ふと、昔読んだ、海上護衛戦?(題名自信無し。WW2時の話)を思い出しました・・・。
 故にマジ話。
 平時の今こそ、仮想巡洋艦を最新技術で数隻建造し、補給艦とセットで多発地帯をうろうろさせてみてはいかが?
効果無ければ他(某シナ海や工作船来そうな所等)に回せばいいし。

23 :NASAしさん:2005/03/26(土) 01:04:45
あら、ANIOTAさん、このスレでも、こんばんわ。

巡洋艦とはいっても数隻じゃどうにもカバーできないでしょうね。
かといって、かつての連合艦隊のようにはたくさん艦船をそろえられないですものね。


24 :ANIOTAさん:2005/03/26(土) 14:44:47
>>23
こんばんわ!(今、昼だけどまぁいいや)またお会いできて光栄です。
う〜ん・・・範囲的にだめですかね?理想を言うと空母の一隻くらいは欲しいですね・・・。
仮想巡洋艦(狙われそうな外形に重武装)でもだめなら、船長を強化人間に・・・って、板違い失礼・・・。
 中学で教えてくれたフランス系カナダ人の先生は、
「アジアで、アメリカやEUと張り合える経済圏を日本主体で創れたらいいのに」って言ってました。
彼らにとって、中国や韓国やロシア等主体よりいいそうです。「大東亜共栄圏でいいのか?」とも思ったけど、
今の、「かろうじて、あいまいが美徳の日本」だからこそ安心みたいです。
 中国も中華思想(自分達だけが・・・)とか、既にけりついてる話(賠償)とかいいかげんにしてくれれば、
真の盟友になれるかもしれないのに・・・。(少なくとも、うちの家系はWW1以降で民間人殺したり痛めつけたりしてないやい)
資源も土地も人手も技術も協力し合えれば、アメリカより先にそのうち木星だって行けるはずなのに・・・。
ネ〜・・・カイコクシテクダサイヨ〜・・・。(古っ)

25 :ANIOTAさん:2005/03/26(土) 14:57:04
補足、

中国とかにぶつぶつ言ってるのは、
過去ログ見て、なんか「中国と張り合え」みたいな話っぽいのがあったから、
「マターリしよう」って言いたかっただけです・・・。
んで、
>>23
どうお考えでしょうか?↑と言いたかっただけです。

26 :NASAしさん:2005/03/31(木) 01:00:52
地震で、海賊の根拠地が壊滅すれば、船舶が襲われなくなる。

27 :ANIOTAさん:2005/03/31(木) 07:00:15
>>26
意外と国ごとぐるで海賊やってたりして?(危険な想像)

28 :NASAしさん:2005/03/31(木) 08:51:48
産業基盤が破壊されて失業者が増える→賊にでもならなきゃ喰っていけない

・・・・ダメじゃん

29 :ANIOTAさん:2005/04/02(土) 04:41:02
跡形も無くなるほどって話しでは?
そういえば、ODA?(だっけ?)ってあの辺の国にもあげてるのですか?

30 :NASAしさん:2005/04/02(土) 18:59:29
age

31 :NASAしさん:2005/04/02(土) 21:20:24
マラッカを通る船で日本籍船なんてほとんどいないのだが。
便宜地籍のパナマだのリベリアだのの船を日本政府が守れるのだろうか。
日本人が乗ってたり、日本の会社がオペレーションしてればいいのか?

32 :角松:2005/04/02(土) 21:27:00
ハープーンを積め

33 :NASAしさん :2005/04/02(土) 21:34:09
なんか日本財団が、凶艇の寺銭で航行の安全のため、
マラッカ海峡にたくさん灯台建てて寄付したとか言ってる
けど…
どーせ寄付するんならグラマンホーク愛5機とか
タービンエンジンの高速巡視艇5隻くらいくれてやってほすぃ。

34 :NASAしさん:2005/04/02(土) 21:44:41
外航船には45ミリ砲を備え付ければいいんよ


35 :NASAしさん:2005/04/02(土) 22:15:57
PGから日本までパイプライン作れば済む話。

36 :NASAしさん:2005/04/02(土) 22:22:04
>>34
45ミリ砲のつもりが間違えて45センチ砲積んじゃいましたとか。
タンカーならともかく、普通の船だと撃ったら転覆しそうだな。

37 :ANIOTAさん:2005/04/02(土) 23:13:25
>>34
それだと金が掛かり過ぎ、積載量も減る。
仮装巡洋艦(分かりやすく言うと武装した商船。前回の「仮想」は誤字)は、私によって既出。

38 :NASAしさん:2005/04/02(土) 23:20:05
>>37
CIWSって対艦にも使えたっけ?
どうせ相手はボロ船なんだし、20mmでも充分だと思うけど。

39 :NASAしさん:2005/04/02(土) 23:34:38
乗組員もAK−47とRPGで武装させた方がいいな

40 :NASAしさん:2005/04/03(日) 10:15:36
たぶんどっちも海賊と勘違いされると思われ。

41 :NASAしさん:2005/04/03(日) 14:13:40
巡視船しきしま ってプルトニウム輸送の護衛船として作られたんだよね。
自衛艦を護衛艦として使うことができないからわざわざこんな巡視船作ったとか。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nachi/data/kaiho/shikishima.html

実際にマラッカの日本商船を護衛するとしたら、こんな船が作られるんだろうな

42 :NASAしさん:2005/04/03(日) 20:35:43
>38 
自分も20ミリ機銃で充分だと思う。35ミリ機銃を搭載するとなると、
それ相応の船でなければ無理。大金使ってそんな船を作るくらいなら、
中古の軍艦を持ってきたほうが手っ取り早いと思う。中古でも軍艦なら、
海賊船の攻撃くらいではビクともしないと思う。

43 :NASAしさん:2005/04/03(日) 20:38:12
20mmではやや威力・射程不足なんで、
米海軍他では車載用の25mm機関砲を艦載用にしたやつです。

44 :NASAしさん:2005/04/03(日) 20:44:48
だからお前ら日本は法改正しなきゃそんな事できんのだ。
寝言言ってろ糞オタが。
武装商船なんてな、憲法改正でもせな無理。
大体今の商船乗りは軍事教練なんて受けてないから、教育の根幹から変えないかんのよ。



たかが海賊如きそこまで出来るか

45 :NASAしさん:2005/04/03(日) 20:51:39
まーなんつーか中途半端な武装しても逆に…ね

46 :NASAしさん:2005/04/03(日) 20:52:23
海技士免状の無い無能な自衛官を乗せれるか。

海上保安官は絶対数が足りん。

商船出の海技士は一般人だから武器使用不可能。

戦前の様な海軍予備士官制度に戻すことも無理。




47 :ANIOTAさん:2005/04/03(日) 23:35:48
>>44and46
モチツケ。その「たかが」を考えるふりして妄想するスレでしょうに・・・。(提案する訳じゃなし)
さもはんに頼むより、自衛官に訓練後乗ってもらうほうがまだ現実的・・・。
で、「もしも予算あるなら新造するべ」という話。

48 :NASAしさん:2005/04/03(日) 23:45:24
機関砲いくつか載っける?いいでしょう。 
んでどうする?全てのドアに鍵掛ける?

うーん。武装してもなぁ…

49 :ANIOTAさん:2005/04/04(月) 01:51:41
ん?ふと思ったけど、船内って国内扱いですか?(機内はそうだった気が)
もしもそうなら、もしや、武装自衛官・保安官・警官乗せ放題、正当防衛等で問題無し?

50 :NASAしさん:2005/04/04(月) 18:54:20
>>49
船内では船籍国の法律が適用される。
日本籍船の客船ではカジノができない(実際には金をかけないカジメはある船はある。)
のは有名な話。

51 :NASAしさん:2005/04/05(火) 01:32:14
そうね。
ただ、結局攻撃されてからでないと反撃できなかったとおもう。

それに、公海上ではね。
船内は国内扱いだとしても、弾丸が外に出ただけでも問題になるるん。
ましてや、領海が入り組んでいるマラッカではね。
まかりまちがって着弾でもしようならたいへん。

52 :ANIOTAさん:2005/04/05(火) 04:04:24
なるほど。すごく良く分かりました。お2人共ありがとうございます。!
警察・保安庁の権限もそれと似たようなものだろうし・・・。やはり国ぐるみ疑惑が・・・。(怖っ)
だからといって船舶の完全な自動化も問題あるし・・・やっかいですね・・・。
「みすたぷれじでんと、マラッカにもテロリストと支援国がいますよぅ〜」と恐る恐る言ってみるテストきぼんぬ。
(無駄だろうけど)

53 :NASAしさん:2005/04/05(火) 19:17:59
万一海賊を殺した場合正当防衛が適用されるんだろうか?

54 :NASAしさん:2005/04/05(火) 22:10:51
>>52
一個教えといてやろう。
海上保安庁(沿岸警備隊)=軍隊枠....日・米・英・ほか=海洋国家

海上警察=警察枠....韓・中・ほか=非海洋国家




55 :NASAしさん:2005/04/05(火) 23:15:16
海上保安庁はあくまで海上警察である
とか
警備活動は主要五任務のうちのひとつにしか過ぎないとか

ってあれが(w

56 :ANIOTAさん:2005/04/07(木) 08:13:17
 艦に詳しい友達に聞いたら、どうやら、多発ポイントを「改造型シーホークと特殊部隊のセット×2を載せ、艦橋上に12.7ミリ〜20ミリの機銃を増設(最近の米艦のトレンドらしい)した特務艦」
が常に1隻警戒する体制ができれば、十分カバーできるようです。
 多発ポイントは逃走の都合上ある程度限定され、海賊船はたいして高速でない為、捜索能力・射程・速度・火力共に十分以上だそうです。
航行する船舶に、通報するデータリンクのようなものと簡単なネズミ返しのようなものが付けれれば、なおよいそうです。

57 :NASAしさん:2005/04/07(木) 23:50:35
マラッカ海峡は公海じゃいからのう

58 :ANIOTAさん:2005/04/08(金) 04:26:00
それは「いたしかたない」(←今、うちの学校で、妙に流行ってる言葉)ですね。

59 :NASAしさん:2005/04/10(日) 11:25:20
マレー半島に運河をつくる。
シンガポールが何か文句言ってきたら核分裂爆弾で黙らせる。

60 :ANIOTAさん:2005/04/12(火) 01:58:04
>>59
それでは、初めから核分裂爆弾で黙らせるのと変わらない気が・・・。

61 :ANIOTAさん:2005/04/12(火) 02:02:04
連続ごめんなさい。今日、新形巡視船の情報を何かで見ました。どなたか見てたら、詳細をお願いします。

62 :NASAしさん:2005/04/12(火) 20:09:17
黙らせる相手が違う。
海賊の根拠地を核分裂爆弾で。

根拠地はどこかって?
こんな時のためのIGSってもんよ。

63 :ANIOTAさん:2005/04/13(水) 03:44:51
>>62
IGS教えてください。イグニッションシステムって読んじゃいました・・・。アホでごめんなさい・・・。

64 :NASAしさん:2005/04/15(金) 01:25:15
IGSは情報収集衛星なの。
http://www.p-island.com/psc/cg/igs.html

65 :ANIOTAさん:2005/04/16(土) 01:05:29
>>64
すごく解りやすくありがとうございます!

66 :NASAしさん:2005/04/17(日) 14:09:01
>マラッカ海峡で船舶が襲われないようにするには?

周辺国の海軍さんや空軍さんが直接、戦艦や戦闘機などで警戒する以外、
方法は無いでしょうよ! まさか、台湾海軍や海上自衛隊が直接、警備を
する訳にもいかんし…

67 :NASAしさん:2005/04/17(日) 14:25:28
>>66
マラッカ海峡は大東亜共栄圏に属するので、帝国海軍の後身である海上自衛隊の「軍艦」が
進出し海賊を取り締まるのは当然である。

周辺国が文句あるなら、まともな海軍を作って対抗してみろ!!

68 :NASAしさん:2005/04/17(日) 19:23:56
たしかに。
大日本帝国の臣民の財産と生命の安全が脅かされているのだから。
帝国海軍が進出してしかるべく安全を確保するのは当然といえよう。

69 :ANIOTAさん:2005/04/18(月) 00:29:36
>>66
まずは「周辺国への、警備の甘さによる日本国財産の被害に対する遺憾の意」の表明からスタート。(←敵性語?)
>>67and68
その話でいくと、当然、航空攻撃等もありですね。その話だと空軍てあるのでしょうか?

70 :NASAしさん:2005/04/18(月) 23:06:54
>その話でいくと、当然、航空攻撃等もありですね。その話だと空軍てあるのでしょうか?

マラッカ海境は狭いうえに、仮に海賊船のエンジンが改造されてあるとしても、
所詮は知れているので、機動力で勝る戦闘攻撃ヘリコプターを持って来たほうが
良いと思う。機関砲での掃射とミサイル攻撃で充分に撃沈可能だと思う。


71 :NASAしさん:2005/04/19(火) 00:00:22
当然空軍はありです。
海賊船を上空から索敵します。もちろん、人工衛星からの監視もありですが、衛星はあくまで補助的なものでしょうね。
また、ヘリが上空にいるだけで抑止力になります。
さすがに上空からヘリで狙いをつけられながら、海賊行為を働くことはないでしょう。
(小型の携行用SAMで攻撃してきたらぃゃん)

72 :ANIOTAさん:2005/04/19(火) 01:27:12
やっぱり!そうですよね!
この前友達に聞いたときもそう言ってました。特殊部隊積むヘリなら捕獲等も可と。
 SAM撃ってくれたらそれこそやり放題ですね。(は〜と)90ミリ速射砲とかハープーンとか色々。
海賊の索敵能力と携帯用SAMの最長・最短射程考えたら、
救難信号等で騙されなければ避けれる公算が高いとも聞きました。

73 :NASAしさん:2005/04/20(水) 19:45:49
>67-67
この小日本王国がそこまでするのは、やりすぎでは・・・
まあ関係各国が共同で治安維持にあたるのは必要かもしれませんが・・・

74 :ANIOTAさん:2005/04/24(日) 21:17:23
>>73
もちろん、その次の段階の話かと思いますが・・・。

75 :NASAしさん:2005/04/26(火) 12:27:19
海賊船はこう
http://www.ch-sakura.jp/asx/fushinsen.asxしたったらエエンジャ


76 :ANIOTAさん:2005/04/30(土) 03:46:08
ごうちーん ごーちーんー がいかがあーがーりゃー♪

77 :NASAしさん:2005/05/04(水) 22:07:15
舷側にウソコを塗りつけておく

78 :NASAしさん:2005/05/07(土) 13:57:10
>>77
時化の後は、洗い流されたうんちを、補充ですか?

79 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/05/09(月) 20:13:35
海賊より病魔に襲われそうな悪寒・・・。

80 :NASAしさん:2005/05/24(火) 01:51:16
そこで、竹を黒く塗って機銃に見せかけるんですよ。


81 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/05/24(火) 13:30:15
それなら、竹槍でやっつけましょう。

82 :NASAしさん:2005/06/05(日) 21:32:27
棒淫具(マクドネル・ダグラス)MD82

83 :NASAしさん:2005/06/07(火) 00:02:46
海賊って
↓こういう奴か?
ttp://idblue.homeip.net/s/src/1114790246816.jpg
             ト〈}._    i!__
           r{yく〈ェ、イ  ||::::::}
  r、         Lヶヾシケ  ||::::::{
  l__}二二k ニニ====ト_ 乂ヾ} .|| ̄
      `i {  __イノノハヾシイ-ァ{ミ`)
      ヽ\人彡@Y@ミ 人||/
        ゙ー'⌒トー个 イ ゙ヽ,||
            |::ト爻/i|   ||
  ∠⌒Y⌒>    |:::::V:::::|   ||
    `ヽ(      i@}{@:i   ||
     ヽヽ、__ノ彡人ミiノ   || 
      \:::::::::::::::::ノ::ノ   
     @ジョォ丈カァ@ん@ リ

84 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/06/12(日) 04:21:53
>>83
もう少し現代風な悪寒・・・。

85 :受験生:2005/07/06(水) 23:38:10
海賊になりたっかったんですよ僕

うざいよワイユ〜ジ〜

86 :NASAしさん:2005/07/11(月) 01:28:06
自衛隊と海保のどっちが警護したほうがいいと思う?

87 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/07/11(月) 15:31:47
>>86
空自。と、言ってみるテスト・・・。

88 :83:2005/07/14(木) 04:23:32
>>84
↓の様な感じか?
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1117896414/54

89 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/07/16(土) 16:29:38
あとおヘソだけで萌える(眠目が斬新)

90 :NASAしさん:2005/08/10(水) 15:38:18
【NYK】国際海運総合【MO】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1123644520/l50

【越中島】東京海洋大学工学部3【旧東京商船大】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1120532187/l50


91 :NASAしさん:2005/08/20(土) 09:40:37
ロンボク海峡をとおったら?

92 :NASAしさん:2005/09/01(木) 16:06:35
周防灘には宇和島水軍の末裔が今日も漁船で出没するらしい。
回数は少ないが船舶を襲い、しばしば被害を出すと言う。

93 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/09/03(土) 01:00:49
>>92
まぢ?!

94 :NASAしさん:2005/10/27(木) 22:05:56
日本伝統の駆逐艦輸送で委員で内科?
関東大震災の時は戦艦輸送もしたが

95 :謎のX:2005/10/28(金) 00:08:58
マラッカ海峡を地元の船と戦闘艦以外通航禁止にして
ロンボク海峡に迂回させる。

96 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/01/19(木) 02:44:04
>>94
それ読んで、
空母造るのもいいかな?→信濃位でかそうなのがいいな→ニューシナノとか言ったら弱そうでいなぁ・・・
とか妄想してしまいました・・・。
>>91and>>95
遠いやん・・・。(PC上に置いてる地球儀回しながら)ん?確かに「マラッカ海峡で」は、襲われなくなるけど・・・。

97 :NASAしさん:2006/03/02(木) 01:21:50
護送船団age

98 :NASAしさん:2006/03/20(月) 21:02:17
ttp://sachi-studio.img.jugem.jp/20060226_116271.gif

99 :NASAしさん:2006/06/04(日) 21:37:07
タンカーそのものに、軍人、傭兵を乗せて、好きな武器積んでたら良いんじゃない?
一撃で木っ端微塵になるような武器をてんこ盛りにして、近づいてくる怪しい船を片っ端から撃沈。

これで解決じゃね?
海賊っつったって、タダの荒くれ者の集まりなんでしょ?
陸上ならともかく、海上なら船沈めれば終わりじゃん。
はい、決まり。

100 :NASAしさん:2006/06/04(日) 21:44:10

   ≡ (゚∀゚ ) 来たぞ 来たぞ
  ≡ 〜( 〜)
   ≡  ノ ノ
            ( ゚∀゚) ≡ 倭寇が
            (〜 )〜 ≡ 来たぞ
            ( (   ≡

101 :NASAしさん:2006/06/23(金) 17:48:43
タンカーにそんな火薬類乗せるとなると、搭載承認得るだけでも大変そうだな。。。貨物船ならそんなに問題無いんだろぅが。

102 :NASAしさん :2006/07/26(水) 19:27:48
>>77
 ファビョーン!!!            =●    ∧_∧    ∧_∧ アイーゴー!!!
   ∧_∧     = ●            <#TДT>   <#`Д´>
  <#`Д´>        = ●        (つ   つ  (つ   つ
  / ⊃/⊃      = ●         ( ヽノ     ( ヽノ
  し'^J                       し(_)     し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


103 :NASAしさん:2006/08/04(金) 18:30:46
がんばれ海保
海賊どもをやっつけろ

104 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/08/06(日) 05:07:19
やつけろー

105 :NASAしさん :2006/08/22(火) 02:01:57
インドネシア海軍しっかりしる

106 :NASAしさん:2006/09/26(火) 18:44:33
タンカーに機関銃装備は?

107 :NASAしさん:2006/09/27(水) 03:27:27
PLH31「しきしま」型の巡視船を、もう2隻ほど建造し、現地に派遣する。
海賊船を発見次第、35ミリ機関砲を作動させて撃沈する。

108 :さざなみ:2006/09/27(水) 03:59:41
なら、北極海航路!

温暖化で通りやすくなったみたいだし。

109 :NASAしさん:2006/09/27(水) 17:35:09
ATフィールドを展開すればだいじょうび!

110 :NASAしさん:2006/09/28(木) 01:23:10
2−3年前の今頃の読売新聞・朝刊の国際面の片隅に掲載された怪事件。

南シナ海で海賊船団に襲撃されていた大型貨物船の船員がみた怪奇談。

全速推進蛇行運転で逃げ切ろうとする貨物船。
自動小銃や機銃を発砲しながら追いすがる海賊船団。

そこにいきなりフッと現れた、太平洋戦争時から抜け出してきたような
日本帝国海軍旗をつけた、駆逐艦(?)。

予期せぬ重武装軍艦の出現に海賊船団は恐慌を来たして逃げ去った。
  
貨物船が危機を脱したのを見届けた日本帝国海軍(?)
幽霊駆逐艦(?)は現れたときと同じように忽然と姿を消したそうだ。

111 :NASAしさん:2006/11/20(月) 00:14:49
戦艦で渡れ

112 :NASAしさん:2006/11/20(月) 02:04:46
宇宙戦艦なら完璧。

113 :NASAしさん:2006/11/20(月) 22:12:20
いっそのこと海賊になる

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)