5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネズミ色?】TSLを語ろう【アルミ屑?】

1 :SUPER LINER OGASAWARA:2005/11/23(水) 02:04:02
三井造船玉野で建造された次世代高速船「TSL」。 その名は『SUPER LINER OGASAWARA』
小笠原海運の傭船契約破棄で行き先が浮いたまま。いったいどこへ行くのだろう?
技術的な話題から雑談まで

前スレ?
    【超高速船TSL】小笠原海運【2005年登場】http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1094384514/
関連スレ
    小笠原海運について25時間半語るスレ2http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1132106623/
    今だからこそいえるTSL希望http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1109528314/
    【テクノ・シーウェイズ】ttp://www.tsws.co.jp/
    【三井造船】ttp://www.mes.co.jp/
    【小笠原海運】ttp://www.ogasawarakaiun.co.jp/

最新ニュース
    ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051019STXKD027419102005.html
    ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051022AT1D2108J21102005.html
    ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051109AT1D0907T09112005.html
    ttp://www.nikkei.co.jp/news/retto/20051114c3b1404r14.html

2 :NASAしさん:2005/11/23(水) 05:06:31
つまらなさそうに2げとずさ

3 :NASAしさん:2005/11/23(水) 11:00:40
http://www.tsws.co.jp/What012.html
結局、読売が正しくテクノ・シーウェイズが嘘つきだったのですね。
はずかし・・・・

4 :謎のX:2005/11/23(水) 13:19:45
>>3
  その当時は大体決まっていたが、はっきりとは決まってなかったからなあ。
  大体テクノ・シーウェイズは今でも受け入れてないし。「たとえ自分達と都、
  国と小笠原海運が赤字全部補填を条件に契約結んだとはいえ、都と国が補填
  から手を引いたから就航させたら小笠原海運がつぶれる上条件も満たしてない
  としても、今の段階になって赤字を理由に就航させないのはみとめられん。
  赤字をいくら小笠原海運がかかえても就航させなければならない。」とか言って
  裁判に訴えてるしねえ。

5 :NASAしさん:2005/11/23(水) 17:10:43
>>しょせんは商売経験ゼロの天下りの方々が作った会社だからねぇ。
引退間際に民間の苦しさを味わえただけでも良い経験だね。

6 :NASAしさん:2005/11/23(水) 18:54:34
で、いつから解体なの?

7 :NASAしさん:2005/11/24(木) 09:53:12
アメリカに譲渡か

8 :NASAしさん:2005/11/24(木) 12:09:19
超高速旅客船の転用浮上 米海兵隊輸送など想定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051124-00000032-kyodo-int

9 :NASAしさん:2005/11/24(木) 21:49:00
国交省で予算が出なくても、
オモイヤリ予算なら出るのかな。
・・・タダで米軍の輸送を引き受けるみたいな

10 :NASAしさん:2005/11/25(金) 19:59:01
>>9
タダじゃねーよ。
お小遣いも付けちゃうよ。

11 :NASAしさん:2005/11/30(水) 01:11:49
とりあえず久里浜-下田でつかっといて桶でつか?

12 :NASAしさん:2005/12/02(金) 21:18:23
age

13 :(^o^)/:2005/12/03(土) 17:38:34
自衛隊には予算がいっぱいあるのに
なぜ
TSLには予算がないのか?

14 :NASAしさん:2005/12/03(土) 21:28:18
>>12
それはね、政治力とヤル気の問題だお


15 :NASAしさん:2005/12/05(月) 13:25:19
>>13
自衛隊だってカツカツだわ。
防衛予算の半分は人件費で消え、正面装備導入費だって減少傾向だぞ。

それどころが、MD偏重が明確になってからというものあちこち削られて、
ちょっとした消耗品にさえ事欠く有様だもん。

16 :NASAしさん:2005/12/27(火) 20:04:34
保守

17 :NASAしさん:2006/01/04(水) 15:53:11
三井玉野でふじつぼまみれになっているのだろうか。

18 :NASAしさん:2006/01/04(水) 16:00:57
>>17
ふじつぼはヤドカリの仲間。
茹でて食べると乙な味。


19 :NASAしさん:2006/01/05(木) 00:03:31
玉野でふじつぼ製造器になっているのか。
そのふじつぼ、特産品にならないかな。

20 :NASAしさん:2006/01/05(木) 00:05:12
小笠原が世界遺産になるという噂だが、そうするとTSL再浮上しないだろうか。
世界遺産に飛行場はあり得ないと思うし・・・。

21 :NASAしさん:2006/01/05(木) 10:46:28
日本郵船の不良資産 Zep.NTもあるよ
天候さえ許せば足は届く

マイアミで運行してるグラマンの双発飛行艇も届く距離だな
こないだ老朽化のためか落ちたけど

22 :(^o^)/:2006/01/05(木) 15:24:07
就航まだ?

23 :(^o^)/:2006/01/08(日) 18:01:30
石原!

24 :NASAしさん:2006/01/21(土) 09:33:44
テクノシーウェイズ負けたね。

25 :NASAしさん:2006/01/23(月) 20:34:53
テクノシーウェイズのホームページ
http://www.tsws.co.jp/index.html
都合が悪くなると更新しなくなる・・・

26 :NASAしさん:2006/01/23(月) 21:17:37
なにがどうしたって?

27 :NASAしさん:2006/01/25(水) 01:47:59
>>26
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokyo/news/20060119ddlk13010263000c.html

28 :NASAしさん:2006/01/30(月) 21:16:11
そろそろスクラップか

29 :NASAしさん:2006/01/31(火) 23:25:21
係留しておくのってどのくらいお金がかかるのでしょう。
たまにはエンジンかけたりしないとだめなんですよね。
詳しい人、よろしくです。

30 :NASAしさん:2006/02/01(水) 10:03:41
>>29
ガス・タービン1週間に一度位は運転してやらないと内部が錆びてしまう
また潤滑油も固まってしまいグリス状になっちゃう

31 :NASAしさん:2006/02/02(木) 21:03:56
>>30
やっぱりそうなんですか。
泊めとくだけでも費用がかかるんですね。
三井も迷惑でしょうね。

32 :NASAしさん:2006/02/02(木) 21:05:54
>>31
引渡は済んでなかったっけ?

保有会社と使用者の間が話しついていないけど

33 :NASAしさん:2006/02/02(木) 21:26:13
静岡の話ですが。

TSL廃止処理経費計上へ
 県がテクノスーパーライナー(TSL)防災船「希望」を本年度で廃止し、
廃船などの処理費に最大枠で8億8700万円を平成18年度予算案に計上
することが1日、県議会自民党との最終折衝で明らかになった。
 廃船の場合は、エンジンリースの契約解除に伴う違約金の支払いなどが
見込まれるため、新年度予算案には売却を基本的な方針に、リースの解約料や
解体費などを含めた総額として盛り込んだ。

34 :NASAしさん:2006/02/03(金) 12:54:45
>>33
なんか足元見られてる感じだな。
解体費用ってどれくらいかかるんだ?アルミ合金の値段はどうなんだ?

9億近くかかるんなら、3億で取締船の船体を作って、リースのエンジンを組み込んだほうが割が良いんじゃないかな
オーバースペックで燃料代食うだろうけど、約9億あればおつりがくるんじゃないか

35 :NASAしさん:2006/02/06(月) 20:35:58
http://www.tsws.co.jp/What015.html
あいかわらず

36 :(^o^)/:2006/02/07(火) 09:44:14
日本はいつから
作ったものを捨てるようになったのか?

37 :NASAしさん:2006/02/10(金) 13:00:30
【日本海事新聞】

◆海保庁長官/「TSL有効利用に関与せず」

38 :(^o^)/:2006/02/15(水) 19:13:59
動かせ!

39 :NASAしさん:2006/02/25(土) 16:10:46
鹿児島−トカラ便に使用汁!

40 :(^o^)/:2006/02/25(土) 21:06:18
沖縄本島〜石垣島に行く船にすれば
良くないか?

41 :NASAしさん:2006/03/01(水) 23:58:20
時々走る燃料代の予算は付くみたいよ。
とりあえず少し走らせてみて、どこに押しつけられるのか探るらしい・・・。

42 :NASAしさん:2006/03/09(木) 09:20:40
昨夜の報ステのなかで、福岡オリンピック招致関連で福岡市空撮映像出たんだけど
TSLそっくりなのが着岸してたけど、もしかして走ってる!?

43 :NASAしさん:2006/03/25(土) 21:21:06
>>30
ガスタービンのエンジントライは1月に1回もすれば十分ですよw


44 :NASAしさん:2006/04/07(金) 02:57:40

ttp://www.kantei.go.jp/jp/kids/magazine/0509/5_1.html

 今年2月、官邸で小泉総理と会談したマータイさんは、
日本に来て『もったいない』という言葉を学んだんだって。
「日本人は物を大切にし、日本の環境保護はとても進んでいる。
これは『もったいない』という気持ちが日本人にあるからだ。
『もったいない』の精神をぜひアフリカにも広めたい。」とも言っていたよ。

 日本人は昔から、物をむだにしてしまったら「もったいない」と残念に思い、
人から物をもらったら「もったいない」とありがたく思ったり、
とても物を大切にしてきたんだ。すてる物が少なくて、環境にもやさしかったんだ。

 小泉総理は、去年6月、先進国の首脳があつまる会議で、
「ゴミを減らし、使えるものはくりかえし使い、ゴミになったら資源として再利用する社会づくり」を提案したよ。

45 :NASAしさん:2006/04/23(日) 22:40:53
竹島の周りをぐるぐるしてみてはどうかな?
逃げ切れたら、保安庁に採用してもらう条件で。

46 :NASAしさん:2006/04/24(月) 20:57:55
これで世界一周航海の新記録を狙うと出来ないのかな?

47 :(^o^)/:2006/05/02(火) 18:56:38
小泉犬はアメリカに金をカツあげ去れても
TSLの燃料代は払わないのか?

48 :NASAしさん:2006/05/28(日) 00:50:07
海の日イベントで体験乗船ってのはどう?


49 :NASAしさん:2006/06/13(火) 11:18:15
日本海事新聞
◆国土交通省/TSL実験航海。和歌山沖で26日

50 :NASAしさん:2006/06/26(月) 12:08:50
日本海事新聞

国交省/海自輸送船か防災船か、TSL活用法探る

国土交通省は26日、紀伊水道の海域で超高速船テクノ・スーパーライナー(TSL、14、500総トン、
三井造船で2005年竣工)の実験航海を関係者を招き実施する。同船は昨年秋に東京−小笠原航路に
就航予定だったものの、運航事業者の小笠原海運が用船契約を破棄したことで投入先が未定となっている。
国交省では海上自衛隊向け輸送船、国の防災船など活用方法を模索。すでに行っている試験航海では
海上自衛隊関係者が乗船したようだ。…



51 :NASAしさん:2006/06/26(月) 18:42:21
「災害時活用も」と国交相 TSL和歌山沖で実験航海 (共同通信)

 国土交通省は26日、原油高で小笠原航路への就航が頓挫し、活用法が見つからないままの
超高速旅客船テクノスーパーライナー(TSL)の実験航海を、和歌山県沖で実施した。
将来の超高速船普及に向け、国としてTSLの性能を確認するのが目的。

 北側一雄国交相や自民党国会議員、木村良樹和歌山県知事ら地元関係者らが乗船。
同県御坊市の日高港を出港したTSLは、沖合の紀伊水道で建造後の最高記録となる
時速83キロで航行した。予定通り約3時間の航海を終え、北側国交相は
「それほどの高速で走っているとは思えないほど安定していた。
国内外の災害救援や他の航路での活用を検討したい」と話した。

[ 2006年6月26日18時20分 ]


52 :NASAしさん:2006/06/27(火) 01:48:57
次世代高速船、紀伊水道で実証実験・時速83キロは達成
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060626AT1D2603426062006.html

53 :NASAしさん:2006/06/27(火) 17:24:18
動画ニュース −国交省が開発の超高速船、実験航海
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20060627/20060627-00000021-jnn-soci.html

54 :NASAしさん:2006/08/05(土) 11:28:40
【超高速実験船、廃船へ…静岡県が購入、運航するも】

静岡県の防災船「希望」の廃船が決まった。
石川嘉延知事が4日、開発元の三菱重工(東京都港区)を訪れ、エンジンのリース解約の方針について佃和夫社長と合意した。
希望は、国と造船業界が開発した超高速船「テクノスーパーライナー」(TSL)の実験船だったが、県が1996年に
約3億円で購入。フェリー兼防災船に改造し、清水―下田間で運航していた。

(2006年8月5日3時11分 読売新聞)

55 :NASAしさん:2006/08/06(日) 19:49:39
確か富士山が噴火するとかしないとかで、無理やりに購入した気がする。
国から返還要求もあったと思うが、廃船とはね。


56 :NASAしさん:2006/08/06(日) 21:34:00
夏、ゴールデン、正月とかの繁忙期だけ、小笠原に就航させ
そのほかは、防災船として、使用する

57 :NASAしさん:2006/08/17(木) 21:02:52
フェリーかROROに改造できんのか?コレ


58 :NASAしさん:2006/08/17(木) 21:39:58
つーか、超高級クルーザーに改造して
原油高で潤っている、アラブの王族に買って貰おうw

59 :NASAしさん:2006/08/18(金) 00:44:45
コレってどれ!?

>>58
TSL関係のスレ探して見て来いよw

60 :NASAしさん:2006/08/30(水) 18:30:38
海上高速交通システムの実現のための調査・検討の実施

要求額 296百万円(前年度 79百万円)

○ 目 的
超高速船の実用化のための事業環境を整え、安全・効率的な海上高速交通システムを実現する。

○ 内 容
・ 各種気象海象・運航状況下における超高速船の安全航行確保に関する調査
・ 統合運航管理システムを活用した運航信頼性、運航・保守コスト低減効果の検証
・ 輻輳海域における超高速船の高速航行時の安全上の措置等に関する検討

大型超高速船による安全・効率的な海上高速交通システムの実現
・ロジスティックの高度化に伴う複合一貫輸送サービスの拡大
・これまでの高速船(30kt程度)を大きく上回る速度40kt超の大型超高速船技術の確立
・海上物流の対象外と見なされていたようなトラック輸送や航空輸送分野
にも海上高速物流の展開の可能性(超高速船の普及が予想)

61 :NASAしさん:2006/09/15(金) 21:53:30
都知事の定例会見で復活する可能性を言っていた。
近々国交省と費用分担等も含めて話し合いがあるとのこと。


62 :NASAしさん:2006/09/25(月) 11:33:17
◆国・東京都/小笠原振興で協議会、TSL活用もテーマに

63 :NASAしさん:2006/10/01(日) 16:08:59
>>20
実際に世界遺産になると観光地化するので飛行場の方が良いと思う。
自然保護には世界遺産にならない方が良いよ。

64 :NASAしさん:2006/11/01(水) 00:10:27
保守ついでに
TSLは世界遺産になりませんかね。

65 :NASAしさん:2006/12/20(水) 13:10:33
小笠原就航断念で海運会社を提訴 2006年12月11日14時21分

東京―小笠原諸島航路への就航を目指したが採算上の問題から
国と東京都が就航を断念した、超高速船「テクノスーパーライナー」
(TSL)を巡り、船主の「テクノ・シーウェイズ」(東京都港区)が、
リース契約を一方的に解除したのは不当だとして、小笠原海運(同)に
10億円の損害賠償を求める訴えを、東京地裁に起こした。
ttp://www.asahi.com/national/update/1211/TKY200612110085.html

66 :NASAしさん:2006/12/23(土) 11:00:36
TSLって10億なの?

67 :NASAしさん:2006/12/24(日) 15:55:39
SSTHじゃなくてTSLになった理由は?

68 :NASAしさん:2006/12/25(月) 08:43:28
    T o k y o
o g a S a w a ra
    L i n e
=東京ー小笠原航路
略してTSL

69 :NASAしさん:2006/12/25(月) 14:46:02
SLOじゃなかったっけ?

70 :NASAしさん:2007/02/01(木) 17:12:54
防災船「希望」等の一般競争入札による売払い

<概要>
平成18年3月末に運用を廃止した防災船「希望」及び車両等乗降用可動橋2基について
一般競争入札による売払い処分。

<入札により売払う財産>
防災船「希望」 軽合金船 1隻、清水港車両等乗降用可動橋 鋼製 1基、下田港車両等乗降用可動橋 鋼製 1基
※上記財産は一括して売払いします。
※防災船「希望」に主機関(エンジン)は搭載されていません。

参考価格 40,000,000円

用途の制限
  日本国内において、海上運送法に基づく船舶運航事業又は港湾運送事業法に基づく
  一般港湾運送事業の用に供することとし、財産購入後、指定する日から5年間は
  他の用途に使用することはできません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
参考情報
「飛翔」建造費:48億円
県買取:3億円
購入・改造費21億9800万円
年間維持運営費9億200万円
エンジンリース解除違約金等々

71 :NASAしさん:2007/02/09(金) 18:53:06
◆日本財団/TSLの運航支援システム助成金、一部を返還請求


72 :NASAしさん:2007/02/09(金) 20:13:30
日本財団:TSL中止で助成金3億5600万円の返還請求

日本財団は9日、超高速船「テクノスーパーライナー」(TSL)の保有管理会社「テクノ・シーウェイズ」に対して、
運航システム開発のために助成した3億5600万円を返還請求したことを明らかにした。
旧運輸省が開発を進めたTSLを巡っては、東京−小笠原の就航が原油高の影響で05年に白紙撤回され、
船体は岡山県の造船所で雨ざらしになっている。

テクノ社は、運航経路の自動設定システムなどについて01〜04年度に約43億円を投じて造船会社など4社に
開発を委託した。財団は競艇の収益から約11億円(02〜04年度)を助成した。テクノ社は03年度までは
国や財団の助成金を、委託先の4社に支払っていた。

しかし、小笠原航路断念とともに同社の経営が悪化、04年度の財団助成金3億5600万円が取引銀行に凍結された。
このため、システムは完成してTSLに搭載されたものの、委託先への支払いのめどが立たなくなった。
このため、財団は「開発費に回すという助成の趣旨と違う」として返還を求めた。【種市房子】

毎日新聞 2007年2月9日 19時14分


73 :NASAしさん:2007/03/30(金) 19:49:52
http://www.chunichi.co.jp/00/siz/20070330/lcl_____siz_____001.shtml
TSL、一転解体検討 県、落札業者と契約至らず
 静岡県は二十九日、いったん船体の売却が決まっていたテクノスーパーライナー(TSL)「希望」を、解体を前提に処分を検討すると発表した。
落札業者と正式契約に至らず、新たに入札しても売却の見通しが立たないため、船舶としての存続は断念せざるを得ないと判断した。解体業者をどう募るかや、スクラップの処分など詳細を早期に決めるとしている。

 希望は十二日に実施した二回目の入札で、横浜市内の不動産業者が二千万一円で落札し、十九日が契約期限だった。

 しかし、取り外したガスタービンエンジンを再搭載するため、エンジンを所有する会社から買い戻せるか確認するまで契約を延期してほしいとの要請が業者からあったという。

 これに対し、県は「エンジンは当事者同士で解決する問題。船体は汎用エンジンも使用可能で、延期の理由に当たらない」と落札を無効にした。

 石川嘉延知事の話 年度内処理ができなくなったことは残念。四月以降、あらためて解体を前提に適切に処理する。



18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)