5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何で飛行機は飛行中に惰性運航(エンジンオフ)しないの?

1 :あう使い:2006/03/20(月) 23:30:23
なんで? 電車はある程度のスピードがついたら
モーターに電気を流すのをやめて次の駅まで惰性で走るよ。
飛行機もある程度の高度に上がったらエンジンを切れば、
省エネになっていいじゃん。

2 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:34:52
2かな?

3 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:36:24
>>1
電気モーターを違ってエンジンが1回切ると手間がかかるんだよ。
だったら聞くがディーゼル列車は惰性運転時、エンジンを切るのか?
それとな常に架線から電力を得る電車と違って、飛行機で使う電力は
エンジンで発電しているからな。エアコンの空気もエンジンから
取り入れている。少しは勉強になったかい?

4 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:36:35
沈下しちゃうって

5 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:43:07
>>1
船じゃねぇから。


6 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:51:12
エネルギーと速度(と高度)の関係>>1

7 :NASAしさん:2006/03/20(月) 23:53:58
>>1
そうだね。車もある程度のスピードになったらエンジン切った方が良いね

って、おまいさん向けの板じゃないから消えろって

8 :NASAしさん:2006/03/21(火) 07:38:54
もぐら

9 :NASAしさん:2006/03/21(火) 09:29:46
飛行機のエンジンスタートは車と違って手間が掛かるのさ。

10 :NASAしさん:2006/03/21(火) 13:32:51
ジェットエンジンをカットすると抵抗が大きく増える。
アイドルで回していた方が省エネになるらしい。
ジェットエンジンは電気モータやピストンエンジンのように素早く始動できないし、
飛行に必要な油圧や電力もエンジンに依存しているので
点火できなくなると非常に危険。

単発の質問なら下記のスレに書き込め。
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1138463033/

11 :NASAしさん :2006/03/21(火) 17:27:57
>>1

飛行機は押しがけエンジンスタートだって知らないのか?

これだから素人は・・・


12 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/03/22(水) 03:18:38
>>1
その「ある程度」も問題な気が・・・。電車と違って、エンジン止めて曲がると、高度か速度か両方がだいぶ減るし、減ると落ちるし、
高度の程度によっては酸欠で氏む。
対策として、空に線路引く位なら、高架線な新幹線やリニアや電車でこと足りる。
けど、飛行機から「空挺とか、パラシュートで投下するの」は、惰性で走ってるのと同じかも?・・・故に、既にある。
終了。

13 :NASAしさん:2006/03/25(土) 19:51:26
空自がF-86F使ってた頃はやってたそうだが

14 :NASAしさん:2006/03/30(木) 03:11:18
モーターグライダーってなんだか知ってる?

15 :NASAしさん:2006/03/30(木) 03:46:09
そういやーエアカナダにギムリグライダーって名前のB767があったなー

16 :NASAしさん:2006/03/30(木) 06:45:36
セルモーターも備わっていない内燃焼機関、それも要のタービンが内部深くに隠れてるような
ジェットエンジンだと飛行中であっても一度カットすると再始動は容易じゃないと想像するけど。

昔の比較的構造が単純で小型のターボジェットなら風車の原理でファンブレードが回り
圧縮空気が作れちゃって押しがけできた物があったかもしれないけど・・・(推測)
現代のファンジェットだと低圧ファンがそこそこ回る程度で高圧ファンまで回ることはないような、
低圧タービンがノロノロ回ったところで押しがけする力は生まれそうにない。(推測)
まして旅客機の超高バイパス比だと低圧ファンでさえでかすぎ重過ぎてあんまり回らず、
抵抗増大装置と化すだけのような。(推測)
ターボプロップもプロペラの回転が押しがけをするほどの力になりそうもない。(推測)

メインエンジン停止中はAPU回して圧搾空気送りっぱなしとしたらあんまし省エネにならないし、
そこまでしても、いざ推力が必要になったときに再始動かけてもすぐに点火するわけでもないし。

17 :NASAしさん:2006/03/30(木) 08:54:20
>>16
一応押しがけのような感じで飛行中の再起動は可能ですが
(うまく行くかは運次第/原因次第だわな)

つーか、糞スレで長レス乙

18 :NASAしさん:2006/05/18(木) 17:35:59
色々、制約あるし、第一アブねーだろ。
グライダーと同じように自由に飛んでいい物ではないの!

19 :NASAしさん:2006/05/18(木) 17:36:34
>>1
いっぱい釣れてよかったね

20 :NASAしさん:2006/05/18(木) 17:39:20
大漁、大漁っと。

21 :NASAしさん:2006/05/21(日) 15:21:37
>>15
電源も要らなかったらしいな。

22 :NASAしさん:2006/06/06(火) 19:54:55
飛行機のエンジンて、足でこいでいる訳じゃなかったん?

23 :NASAしさん:2006/06/06(火) 21:16:05
火薬カートリッジで一発始動ですがな

24 :NASAしさん:2006/06/07(水) 00:46:47
エンジンの中の人は動きつづけないと死ぬんだよ。
そういう人が雇われてるんだよ。>>1分かってやれ。

25 :NASAしさん:2006/06/07(水) 01:07:14
あれ? エコノミーの乗客が全員でペダル漕いでるんじゃなかったんだ。

26 :NASAしさん:2006/06/07(水) 11:16:48
>>1
まず自動車免許をとってから考えてね。
もし免許がとれても、高速道路で走行中にエンジン止めないでね。

27 :NASAしさん:2006/08/29(火) 15:50:24
今のパワーアシストがゴテゴテついている自動車でも、坂道でエンストすると命にかかわるぞ。
ハンドル利かない、ブレーキも利かない、あわてて再始動掛けているうちにカーブが迫ってきて・・・・

28 :NASAしさん:2006/09/17(日) 15:27:32
子どものころ、学校で航空写真撮るって言われて、グラウンドに並ばされたとき、
真上に来るとエンジンの音が止まって、落ちてくるんじゃないかと不安になったが、
なんだったんだろう、あれは。航空写真屋さんとか、いないか?

29 :NASAしさん:2006/09/17(日) 23:29:37
まじめに話すると、実は片発停止飛行っていうのはフェリー時には
時々使うテクニックなのです。(もちろん有償輸送では不可)
どんな場合かというと、遠方にフェリーする時には燃料満載で、さらに
追加のゴムタンクまで付けることもあるのですが、風の方向などに
よっては目的地まで燃料がぎりぎりということも良くあります。
(これももちろん乗客がいる状態では燃料不足なんて路線は飛ばない)

その場合は、巡航速度はたとえ2/3に落ちたとしても、1/2の燃料で飛べる
ならばと、そんな飛行をすることがあります。
フェリーの場合は、ETOSや予備燃料なんていうような通常運航上の制約
など一切ありませんから、こんなこともできます。


30 :NASAしさん:2006/09/21(木) 14:14:07
ETOS ってなぁに?

31 :NASAしさん:2006/09/21(木) 17:29:47
ATOSかもよ

32 :NASAしさん:2006/09/21(木) 17:37:10
対潜哨戒機とかは長時間滞空するために半分エンジンを止めてる

33 :NASAしさん:2006/10/10(火) 11:32:56
日本中の空は飛行機だらけ、降下を開始しても頻繁に管制の指示で水平飛行、
降下の繰り返し。上昇中の操作も同様だよ。
でも、LANDING後の地上滑走時には余分なENGは止めてタクシ−するよ。

34 :NASAしさん:2006/10/10(火) 12:52:43
>>1
をパーマネントあほぅに認定しますた

35 :NASAしさん:2006/10/10(火) 14:20:45
>>28
写真屋は振動嫌うんで、エンジン絞ったりすることはあるよ。
ほんとはやっちゃいけないんだけどね、さーびすさーびす。

36 :オタッキー:2006/10/10(火) 22:26:43
大変恐縮でこざいますが あの〜 ジャイロヘリが飛ぶのがどうしても理解できません アホでも理解できるように説明してもらえないでしょうか?m(__)m

37 :NASAしさん:2006/11/04(土) 22:09:20
元グライダー乗りの某旅客機パイロットは、上空で着陸待ちの時に
サーマル探していたとか言っていた。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)