5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空飛ぶ】中型ベストセラーB767を語る【カローラ】

1 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:30:53
ジャンボやトリプルセブンに押されて影が薄れがちなB767は、
実はボーイングで初めてグラスコックピットをひっさげて、
同社の中大型旅客機でツーマンクルーを実現させた革命児。

日本でも大手2社の国内外線に加え、SKY・ADOも主力機として運航中。

旅客型はもちろん、貨物機、空中給油機等バリエーション多彩なB767を語れ!

2 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:37:45
2?

3 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:38:45
B767の最初の飛行試験機はスリーマン・コックピットだったとか。
今でもあるのかな?
どんなだったか一度見てみたい。

4 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:41:22
B767の離陸は良い。
あの旅客機離れした加速に心が洗われる

5 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:41:37
B767は、日本の航空機産業にとっては苦い記憶では。
このプロジェクトのお陰で、YXは事実上潰され、
以後30年近く国産旅客機開発から遠のいてるんだから。
関係者たちはどう見てるんだろう。

6 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:47:18
B767のコックピットは、グラス・コックピットの始祖鳥的存在。
当時の技術がどんなものだったか伝わってくる。
グラス・コックピットの変遷には欠かせない存在だな。
ま、今の最新鋭機もいずれそうなるかもしれないんだが。

7 :NASAしさん:2006/11/26(日) 15:49:28
セミワイドボディーってB767が最初だったっけ?

8 :NASAしさん:2006/11/26(日) 16:20:44
国内線は『また767かよ〜』っていうくらい身近過ぎる存在。もう何十回乗っただろうか。
でも、搭乗機材がコイツなら何か安心する。

9 :NASAしさん :2006/11/26(日) 16:33:56
>>1
ナンだそのスレタイは?w
どーせ比喩するなら、
「エバレット製のダコタ」とでも言えよw

10 :NASAしさん:2006/11/26(日) 17:29:48
カローラはないだろw



11 :sage:2006/11/26(日) 18:32:39
>>9-10
死ねよクズ

12 :NASAしさん:2006/11/26(日) 18:52:20
このスレッドが終わる頃には、B767から
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1146932512/l50
への置き換えが始まります。

13 :NASAしさん:2006/11/26(日) 21:08:05
初期型のアボーン機が続出するようになったな。

JT9D付とかERでないやつはどんどん消えていくだろうな。

14 :NASAしさん:2006/11/26(日) 21:45:19
>>13
日本の空はB767→B787になるのかな?

15 :NASAしさん:2006/11/26(日) 22:37:37
>>14
全部がいきなり消えるわけではないだろう。
-300ERや-300Fはまだまだ活躍するどころか今でも製造中。

海外でも同様。
A300-600RとA310も製造終了が決まっていてこのサイズの機体はしばらく入手不能となる。
B787もA350も量産体制に入るには時間がかかる。

気になるのはJALの初期導入だな。

16 :NASAしさん:2006/11/26(日) 23:23:18
>>15

JALはB763のローンチカスタマーらしい。初期投入のJA823番台の3機は現役だが鶴丸ばかりだ。
このあたりの機材がそろそろヤヴァイ悪寒。

17 :NASAしさん:2006/11/26(日) 23:46:48
>>16
-200はスルーですか・・・

18 :16:2006/11/26(日) 23:56:37
>>17

悪い悪い、存在を忘れてたが、‐200は3機中2機が新塗装になっているし、
763とM90の中間的存在だからまだ生き残るとは思っている。

ただJALとしては少数派な機体は早く手放したい気持ちもあるかも知れない。
その辺は意見を募りたい所ではあるが、航空ファン的にはどうなんだろうか?

19 :NASAしさん:2006/11/27(月) 00:15:17
カローラというなら737のような気がするな

20 :NASAしさん:2006/11/27(月) 00:18:48
塗装なんてメンテサイクルの問題だろ。


ちなみにJAノLは787が入ったら-300ERから売却します。若くてサイクル少ないのから売らないとね。

DOM機なんて、古いわ、サイクル多いわ、CGOドア小さいわ・・

21 :NASAしさん:2006/11/27(月) 00:30:03
もう中古として売り飛ばすには時期がずれたからANAのSRのように耐用年数
ぎりぎりまで使い回すかも。

22 :NASAしさん:2006/11/27(月) 14:28:36
E-767やKC-767の後継もベースになる機体が787に変わっていくのかな。
まあ20年くらい先の話になるとは思うけど。

23 :NASAしさん:2006/11/28(火) 17:40:30
FSではB747やB777よりもB767の操縦が難しい。着陸がいつもバウンドするのは何故だろうか。

24 :NASAしさん:2006/11/28(火) 23:53:48
>>20
JALは、旅客型をあと2機発注してる模様だけど、買うんだろうか?
今のところ、5月に入ったJA615Jが最新だよね?

25 :NASAしさん:2006/11/29(水) 22:10:47
AAとかは初期型をERに改造してるな。

26 :NASAしさん:2006/11/29(水) 22:27:35
>23
パワーが入りすぎてるのでは?スレッショルド通過時点のフラップとN1はどれぐらい?

27 :23:2006/11/30(木) 00:20:48
>>26
天候にもよるけど、スレッショルド通過時のフラップは無風時に20°、N1は大体50%くらいで固定している。
フレアのかけ過ぎな気もする。B773とかなら長いからフレアは控えめに心がけるけど、B767はフレアやり放題な希ガス。

28 :NASAしさん:2006/12/01(金) 22:56:09
いま767は月産1機です。
来年-400を1機作る予定です。
-400は構造かなり変わってるんで作るのマンドクサイんです。

29 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:23:55
>>28
その-400って、民間エアライン向け?
E-10Aじゃないよね?

30 :NASAしさん:2006/12/04(月) 22:43:25
>>29E-10Aって何?
なんか前に一機軍用で受注があるって聞いたけどそれか?

31 :NASAしさん:2006/12/04(月) 23:43:48
真ん丸の顔、鼻、それにキリっとした目(ブーメラン型のフロンとガラス)を持つB767はかなりハンサムで
すよね〜。B787は鼻が高いと聞くから、さらにハンサムフェイスなのかな〜??

32 :NASAしさん:2006/12/05(火) 00:17:07
>>30
E-10Aはこれ。
http://www.boeing.com/defense-space/ic/e-10a/

セントリーの後継の管制機で、767-400がベース。

33 :NASAしさん:2006/12/05(火) 21:14:02
>>32
サンクス。
んで、これってもう飛んでるの?それともこれから製造?

34 :NASAしさん:2006/12/05(火) 21:42:59
>>33
Wikiによると、
http://en.wikipedia.org/wiki/E-10_MC2A

2003年に1機作られて、今年いっぱいまでいろいろテスト中。みたい。
今後は、用途別(B707ベース機の代替)に派生機を開発する模様。

35 :NASAしさん:2006/12/05(火) 22:31:35
>>34
ありがとノシ
ってことは旅客モデルの生産終わってもしばらくライン閉鎖はないって事だな。
中古機の改造もありうるが

36 :NASAしさん:2006/12/18(月) 21:08:35
定期え゛

37 :NASAしさん:2007/01/07(日) 22:17:26
月間エアラインによると、B763の国内線での評価は高く、
B787導入後もしばらく併用して飛ばし続け、比較検討するみたいね。

38 :NASAしさん:2007/01/08(月) 14:21:52
>>37 納得。B767を悪く言う人はなかなか居ないからね。

39 :NASAしさん:2007/01/08(月) 20:37:11
>37
767の初期型を除いて、暫く使い続けると聞いています。
FADECを装備していない初期型ERについては、貨物機への改修が予定されて
いますが、ドック整備の人からは初期型はもういい...とのコメントも
聞いています。
整備性からすると全く別の機体のようだと言ってました。

40 :NASAしさん:2007/01/08(月) 21:06:15
>>39
実際にFADECのついている機体とそうでない機体では、
操縦が楽だとかあるんですか?
767については乗客として乗るのは好きな機体ですね。
2-3-2の絶妙な座席配置といい、離陸上昇の豪快さといい。
実は787が767の後継機と言いつつサイズアップしてしまったのも
767を国内線で使い続ける一つの理由になったということらしいですが…

41 :NASAしさん:2007/01/08(月) 21:45:05
中の人ですが、FADEC有無で操縦の容易さに大きな差があります。
離陸時の立ち上げで左右差がひどかったり、降下でアイドルにすると左右でN1が10パーセントも違ったり。
ファイナルではレバーをセットしてから勝手にどんどん回転が落ちてくるので微調整も効かなくて大変です。
アイドルカットからの落ち方が急なので落着しやすいですし。
ケーブルテンションの整備性も悪いですし、とにかく何の長所もありません。
昔はこれがジェットの当たり前でしたが、FADEC機が普及した今となっては厄介です。
正直、古い機番が来ると皆ブーブー言います。

42 :40:2007/01/08(月) 22:02:35
>>41
ジェットエンジンってかなり気難しいんですね。
そういえば昔、スラストレバーを操作してから実際に狙った推力になるまで
5秒ぐらいかかるという話を聞いた事があります。
微調整ができないと車の運転もギクシャクしますもんね。
お答えありがとうございました。

43 :NASAしさん:2007/01/08(月) 23:21:42
>>40
窓が小さいのが数少ない不満かな。
-400は大きいらしいけど。

44 :NASAしさん:2007/02/06(火) 00:19:15
掘り出しスレage

45 :NASAしさん:2007/02/06(火) 00:45:11
《UPS、ボーイングにB767Fを27機発注》
機体は、B767-300ER。デリバリーは、2009年〜2012年まで。
A380Fの契約とは関係なし。

ttp://ups.com/pressroom/us/press_releases/press_release/0,1088,4858,00.html
ttp://www.boeing.com/news/releases/2007/q1/070205b_nr.html

46 :NASAしさん:2007/02/06(火) 07:31:53
767は天候不良の時にやたら上下に揺れまくる印象がある

風の影響を受けやすいのか?

47 :NASAしさん:2007/02/06(火) 18:33:56
燃費重視で翼の後退角が比較的浅いから、ガストの影響は受けやすい。
(航空力学の突風荷重をググって勉強してみて)

また本来は大陸横断用とか国際線用を想定している機材なのに、この日本のローカル線に用いている点。
つまり固有の翼型に対して適切な想定重量よりも大幅に軽い状態で運用している。
当然慣性が小さい状態なので外力を受けての加速度は大きくなる。

飛行機の場合はサイズが大きい小さいというよりも、そのサイズで考えた場合の重量がどうか、の方が揺れのファクターのひとつ。
慣性だけで考えれば満席737よりも超ガラ空き747の方が激しく揺れる事もある。
その他にも大気擾乱の過流サイズと機体サイズの共鳴とかファクターはさまざま。

座席位置によっても振幅がまったく異なる。
一般的に言って後方座席であればある程、揺れは増幅される。
CGからのアーム長でも回転運動の感受性は変ってくるのでさらに体感は複雑になる。

48 :NASAしさん:2007/02/07(水) 01:06:19
>>47
主翼の後退角の影響が大きいかもね
727はホントに揺れなかったから

重量の点は、国内を飛行する中型以上の機体は
同じ条件だから

なんというか、767の乗り味は安っぽいんだよね
重厚感に欠ける
極端なことをいうと、プラスティックで造った乗り物に乗ってるような
感じがする

727-200は空間設計(狭いけど落ち着く)といい、乗り味(重厚で揺れない)といい
最高の飛行機だったな

49 :NASAしさん:2007/02/08(木) 13:10:44
>>48

727の空間設計は737とほぼ同じじゃないの?
しっかりした感じと言えばL10を思い出すが、昔の事だからなぁ…
767が安っぽいと感じたことはないなぁ。
ただ、機体サイズの割に軽いから揺れ易いというのはあるだろうな。

50 :NASAしさん:2007/02/08(木) 13:17:09
>>49

そうだったら、787 なんかもっと揺れやすいの?
それとも別の方法で制御してるからあまり揺れない?
どっちですかね。

51 :NASAしさん:2007/02/08(木) 17:03:55
>>50
47のカキコからすると、軽くなるのは揺れ易い方向に向く。
ただし主翼の後退角が増えるから揺れにくいという因子もある。
今のところは乗ってみないと分らない。

52 :NASAしさん:2007/02/09(金) 11:17:55
翼面荷重が小さいと揺れやすくなる。
767は将来の重量増に備えて大きめの翼とされた。おかげで初期型は離着陸性能がよくて
国内線にはピッタリになった。近距離では燃料搭載量が少ないから余計揺れやすくなるわな。

53 :NASAしさん:2007/02/20(火) 18:21:19
パンダジェット早く見た〜い
ttp://www.ana.co.jp/pr/07-0103/07-020.html

54 :NASAしさん:2007/02/20(火) 22:45:14
最近、B767-300ERを使っていた長距離路線の撤退が相次いでいる。
他の機種と比べて燃料効率が悪く、石油の値上がりで儲からなくなったのではないか?

55 :NASAしさん:2007/02/21(水) 00:10:39
主翼のしなり具合とかフレキシブルさの具合も揺れに直結する。
換言すれば、サスペンションな訳だし。
777とか、すごいでしょタービュランスでは主翼が上下にぶるんぶるん振れて。
だからそういうところの振動モードの設計の妙とかもあって、おそらく787なんかは揺れないと思う。

56 :NASAしさん:2007/02/22(木) 22:22:44
>>54
その路線と代替された機種を具体的に挙げてみてくれ。

57 :NASAしさん:2007/02/28(水) 10:57:25
>>54 >>56 名古屋〜オークランド、名古屋〜バンクーバー

58 :NASAしさん:2007/02/28(水) 15:35:50
そりゃ、人気が無いから撤退しただけだろ…

59 :NASAしさん:2007/03/04(日) 02:42:39
>>48
ホントに最高!
なんたって、エアポケットに入った時の、あの落ちようと言ったらもう!!!
あんなに気持ち良く落ちる機種って、他に無いんじゃなかろうか?
もしかして、727って降下率メチャ高なんかな?

60 :NASAしさん:2007/03/09(金) 13:32:50
★767-300BCF改造でSTエアロスペースを選定
 ANAの初号機を10月より改造、来年6月納入へ
ttp://www.jwing.com/w-daily/bn2007/0309.htm

61 :ナカノヒト:2007/03/09(金) 15:43:33
なんか、727が運動性能良い、って逸話だけが一人歩きしているような。
そりゃ727デビュー当時としてはそれまでの機体に比較してかなり性能が良かった機種だよ。

でもね、現代の基準からしたら話にならんほどパワーは無いし、舵の効きも全然良くない。
あの当時にそれまでDC6だのYS11乗ってた古参キャプテンは、そりゃジェット機の速度に驚いただろう。
ハイドロパワードでの操舵も軽く感じた事だろう。

でもね、現代のジェット旅客機は727の何倍も上昇率が高くて、舵の効きも良くて、操縦桿の操舵力そのものも小さい。
727当時のパイロットからしたら、767-300ERの上昇なんてロケットかと思うだろうし、777あたりの舵の効きなんて小型機かと思うだろう。

どうも月刊エアラインあたりがこの逸話を大袈裟に書いているが原因かもね。
退役する機種にノスタルジーやシンパシーを重ねて「昔は良かった」ってのも気持ちは判るが。
若いパイロット訓練生までが「727ってスポーツカーだったんですよね」って影響されてるからなあ。

62 :NASAしさん:2007/04/07(土) 10:51:01
2-3-2のアブレストと離陸時の加速感が好きですね
名機だと思うんですが。。


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)